5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジャズとフュージョンって別物?

1 :いつか名無しさんが:2010/03/07(日) 22:12:20 ID:u0hSdkUl
私、ギターをやっているのですが、先日、フュージョンバンドの
ヘルプに行きました。フュージョン=ジャズだと思い、気軽に参加
したのですが、まったくついていけませんでした・・・。
ドラムやらベースの音がでかく、何やっているのかわからない。
その割には決めごとが多く、しかもアドリブがあまりゆるされない。

フュージョン≠ジャズ なのでしょうか?
フュージョン=ロックのような気がしてきました。

2 :いつか名無しさんが:2010/03/08(月) 01:19:18 ID:???
簡単に説明すると
ゴスペル、R&Bとかの影響を強く受けたファンキージャズが
60〜70年代にかけてソウル、ロック、ファンクの影響を受けて
さらにソウル・ジャズ、ジャズ・ロック、ジャズ・ファンクに発展して
しばらくして、それらや他ジャンルの影響を強く受けたのを
クロスオーヴァーって呼ぶようになって、さらにフュージョンに発展していったんだけど

ジャズ・ロックが発展の過程で
ちょうど同時代に大きな発展を遂げて、一部でジャズ的な即興演奏を試みてた
プログレッシヴ・ロックとかと強く結びついたりした影響もあって
今日のフュージョンはプログレのインストモノに近い演奏とかもするなったんだよ
ただ、それはフュージョンの一側面であって、ブラコンやジャズ的な演奏をする人もいるよ


最後に一言
単発質問スレたてるなカス
次からは総合質問スレで質問しろ

【テンプレ】ジャズ板総合質問スレ 28【必読】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classic/1251946368/

3 :いつか名無しさんが:2010/03/08(月) 02:56:21 ID:1DfRBVvd
>>2
ww >>1 が聞きたいことはそんなことじゃないんだよ。

過渡期に、ジャズの音楽を、なんちゃってでロックのリズムに乗っけただけと説明してやれよ。
基本ジャズの理論を知らないと、フュージョンはかっこつかないはずなんだが。
けど今は、ジャズ知らなくても、バンドスコアも売っているし、完全コピーやる奴多いよね。
(俺も高校生の時、ロックバンドでスクエアやったよ。あのパチンコ屋で流れているやつ。)
おそらく、1さんが一緒にやったのはロックの人だと思うよ。
問題は、本家本元のジャズマンがやっているかと言うと、少ないよな。
(恥ずかしくて、俺も今やれって言われても出来ないよ。)

聞くやつも少ないだろうし、今後さらに衰退していくんじゃないの?





4 :いつか名無しさんが:2010/03/08(月) 09:02:38 ID:???
フュージョンってジャズを耳当たりよく現代風にしたものなんだろうけど
ジャズファンからすれば、肝腎の即興部分やメッセージ性が薄く、まるで
アンコの少ないフニャフニャの鯛焼きみたいなもんで、とても食い足らない。


5 :いつか名無しさんが:2010/03/08(月) 17:48:29 ID:wj6pUk7U
>>1さんがどんなフュージョンバンドをサポートしたのかはよくわからないが
思った通り、一般的にフュージョンはロックやクラシックに近いから、
原曲をほとんど崩さないよ。
だからアドリブも原曲のテーマとか雰囲気を壊さないようなのが基本になる。
逆にジャズは原曲をどう崩して気持ち良い音楽に持っていくかというスタイルなので
似てるようで演奏するアプローチは全然違う。
フュージョンは曲を書いた時点でほぼ出来上がってるので
変に弄られたくないんだと思う。
どちらが良い悪いというのは無いが、ジャズの人がフュージョンバンドをサポートする時は
そのバンドのカラーをよく把握する事が大事になる。
理論さえ解っていれば、いきなり当日でもセッションが組めるジャズと違うところがそこ。
なので、最低でも一回以上は本番当日の前にゲネプロを開いて
出演者全員で通しで合わせておきましょう。

6 :いつか名無しさんが:2010/03/08(月) 18:22:06 ID:???
今どきフュージョンなんてカテゴリー分けの単語使ってんの?
スムースジャズじゃないの?

7 :いつか名無しさんが:2010/03/08(月) 18:48:29 ID:???
もうフュージョン死語化してるよな…。
でも、スムースジャズだとコンテポラリージャズやイージーリスニングも含むから微妙にニュアンスが違わない?

8 :いつか名無しさんが:2010/03/09(火) 02:17:42 ID:xDCejc+M
今でもCDショップや気の利いたライブハウスのインフォメーションには
ジャンルを表示するところがあるよ。
ある程度聞き手側が選び易いように、だろうね。
ただ演奏者側は既にボーダーレスになっていて、ジャズメンでもフュージョンや
コンテンポラリー、ロックにポップス歌謡曲・・・と、
レベルが上がる程何でもやるからね。。。

9 :いつか名無しさんが:2010/03/09(火) 08:54:10 ID:???
スムースジャズなんて呼び名、全然一般化してないよ。


10 :いつか名無しさんが:2010/03/09(火) 09:01:19 ID:G8bcaHPC
1です。
いろいろとコメントありがとうございます。
お願いされた楽曲は、浪速エクスプレスって言うバンドの曲でした。
多分、イトーヨーカドーみたいなスーパーのBGMでかかっている曲。

おそらく原曲は、演奏家が適当にテーマを決め、アドリブ主体でやっているん
でしょうけど、それを完全コピーしろというのが、ラテン、ジャズ上がりにはきつかった。
やっている人たちは、ロックあがりの方がたでした。

ジャズセッションのように、テーマをちょっとだけ聞いて、軽い気持で臨んだ僕が悪かったと思います。

たくさん怒られて、帰ってきました。
もう二度とヒュージョンには行きません。

11 :いつか名無しさんが:2010/03/09(火) 11:34:10 ID:???
フューは違う意味で難しいよ。
アレンジがある程度決まっていると言っても、変拍子がありまくるものは
構成を覚えるだけで大変。
マハビシュヌやメセグループの譜面を持っているけど、やったことないや。

12 :いつか名無しさんが:2010/03/09(火) 19:22:13 ID:G8bcaHPC
>>11
変拍子は無かったのですが、構成がきわめて難しかった。
頭悪い僕には覚えられない。

驚いたのは、ピアノの人は音大卒(クラッシック)で完全コピーしていた。
バッキング、アドリブも、完全コピーなんだけど、そのフレーズがモードなのか、テンションがかかっているのか、ブルーノートなのか
はわからないみたい。
ある意味、クラッシック>>>ロック>>>ジャズのように思えた。


13 :いつか名無しさんが:2010/03/09(火) 19:51:36 ID:???
和フューのスコアって確か売っていたと思う。
それを見て完コピしているんだろ。
細かいキメみたいなのがあったりしたんじゃないの?
だから君も譜面を完全把握しないといけなかったんだと思う。
しかし面倒だよね。

14 :いつか名無しさんが:2010/03/09(火) 20:02:46 ID:G8bcaHPC
>>13
その通りです。
譜面の完全把握が必要だったと思う。

けど、ひとつ気がついた事があった。
コード進行はかなり簡単だったような気がする。
ジャズや、ラテンのように、コードが入り組んだり、転調を何回もしたり
っていうのが無く、逆に、構成とキメだけ覚えれば、簡単なのではないかと。
でも、リズムとコード進行が簡単な分、聞いててすぐに飽きてしまい、全く興味が湧か
無いのが、一番の難なのかな。


15 :いつか名無しさんが:2010/03/09(火) 20:09:04 ID:???
今時、フュージョンなんか聴いてるやついるの?


















フュージョン板とは何だったのか?

16 :いつか名無しさんが:2010/03/10(水) 08:57:00 ID:B/vicxBp
ハービーハンコック、チックコリアがフュージョン板でフュー認定されていた。
一時期、それっぽいことやっていたからかな?
せつない。

サンボーン、マーカス、ジャコパス、メセニー、ジョーサンプル、も フュージョンなの?
辺はしい怪しいところなんだが、どうも線引きがわからん。
フュージョン板に行くと、フュージョン認定されている。
別にどちらでもいいのだが、なんか、韓国の、有名人の在日認定みたいで、なんか悲しくなる。

本人はどっちが良いのかな?
フューマンて言われるのと、ジャズマンって言われるの?

17 :いつか名無しさんが:2010/03/10(水) 09:59:17 ID:???
その辺の一般的な音楽趣味の奴に、典型的フュージョンってどういった奴?

なんてきくと

カールトン、リトナー、サンボーン、70年代のべック、スクエア、カシオペア・・・

てな感じじゃないかな。
もちろんハービーも時期によっては結構コテコテのフューだったと思う。
ジャズファンクではなくてね。
チックでは浪漫の騎士とか、メセニーはECMのPMG作品とかモロだよね。

18 :いつか名無しさんが:2010/03/10(水) 14:53:48 ID:???
ハービーはまさにカメレオンだな。
ファンクやったり、ヒップホップやったり、最近ではジョニ・ミッチェルとコラボしたりとか。
当時スクラッチノイズなんて、ハービーのフューチャーショックで初めて知った。

19 :いつか名無しさんが:2010/03/10(水) 15:10:24 ID:???
器用貧乏ってやつだね


20 :いつか名無しさんが:2010/03/10(水) 18:42:05 ID:???
HERBIE HANCOCK - ROCKIT
http://www.youtube.com/watch?v=NPb3gDtJMz4
カッコイイ

21 :いつか名無しさんが:2010/03/10(水) 20:09:16 ID:B/vicxBp
>>20 良いね。キメが無くだらだらとやっているのが良い。
じゃあこれはどう?

http://www.youtube.com/watch?v=aSMce72P8H0
http://www.youtube.com/watch?v=0ubGKQM98uA

これはジャズ、ヒュージョン、それともロック?

こんなにしちゃってごめんね、チックコリア。

22 :いつか名無しさんが:2010/03/10(水) 20:27:59 ID:???
ロックだろうがフュージョンだろうが別にどっちでもいいじゃん。
ただ、間違いなくジャズではないな。

23 :いつか名無しさんが:2010/03/10(水) 21:28:29 ID:/YOKNhoB
日本の大衆食のラーメンを韓国人料理人が少しアレンジして作ったら、それは何料理になるのだろうか?
中華?日本食?それとも韓国料理???

24 :いつか名無しさんが:2010/03/10(水) 22:23:48 ID:B/vicxBp
>>23

恐れ入りました。そのたとえすばらし。


25 :いつか名無しさんが:2010/03/10(水) 23:03:30 ID:???
韓国がラーメンの起源を主張→「考える余地もなく初めから韓国料理ニダ」に一票

26 :いつか名無しさんが:2010/03/10(水) 23:23:35 ID:hl4nBLM2
本場の台湾には存在しない《台湾ラーメン》ってのもあるでよ〜

アメリカンコーヒー、イタリアンスパゲティ(ナポリタンの事→ナポリタンもナポリには無いらしいな)
インドカレー
など本場には無い?そう呼ばれて無くて日本にはあるメニュー

不思議だね

フュージョンって言うと、カールトン、リトナーなどギター物が日本では流行ったが
典型的なフュージョンっていうとスタッフ、スパイロジャイラ、デイブグルーシン、ボブジェームスなどを連想するなぁ

27 :いつか名無しさんが:2010/03/11(木) 01:04:29 ID:???
>>21
下手な素人ジャズミュージシャンが、ビートルズを4ビートにアレンジした曲を
聴いたビートルズマニアが発狂する構図と逆のパターンかも。

28 :いつか名無しさんが:2010/03/11(木) 01:45:40 ID:???
ゴードン・ベック/アラン・ホールズワース辺りがよい

29 :いつか名無しさんが:2010/03/11(木) 09:04:01 ID:zSVkYm5x
>>21
Bz やっちまったな wwwww。
これはまずいだろ。
師匠が聞いたら、日本に来てくれなくなる。

よし、松●は、在日認定するニダ。
ハングル板にいってくるわ。

30 :いつか名無しさんが:2010/03/12(金) 09:08:17 ID:Qa/dtGhT
俺は、どうも、あれが好きになれない。
ベースのチョッパーってやつ?
フレットに弦があたり、がちがちって言う音が鳴ると、もうピアノを弾く気
が無くなる。





31 :いつか名無しさんが:2010/03/12(金) 09:19:58 ID:???
スムースジャズはまずいでしょう
まずはスムーズにしよう

32 :いつか名無しさんが:2010/03/12(金) 15:27:59 ID:???
フュージョン=ジャズ屋が受け入れられない電気インスト音楽

33 :いつか名無しさんが:2010/03/12(金) 16:18:09 ID:???
フュージョンに三味線とか入ると最悪

34 :いつか名無しさんが:2010/03/12(金) 17:30:08 ID:???
HIROSHIMAは良かったぞ

35 :いつか名無しさんが:2010/03/12(金) 18:54:14 ID:???
フュージョンという名称からして、中途半端。あいまい。かわいそうに

36 :いつか名無しさんが:2010/03/12(金) 19:11:37 ID:???
エレベとウッドの違いが音楽性の違いにわりと大きく影響していると思う
ロックもエレベだから、どっちかというとジャズよりロックに近いのかもな


37 :いつか名無しさんが:2010/03/12(金) 23:20:22 ID:???
フュージョンはジャズ→ファンク・ロックからじゃなくて、
ファンク・ロック→ジャズのほうが多い。といっても和声の影響ぐらいだろう。

38 :いつか名無しさんが:2010/03/12(金) 23:26:50 ID:???
そおゆうこと。
フュージョンのもとがジャズと考えるのが間違い。
もとはロック

39 :いつか名無しさんが:2010/03/12(金) 23:32:37 ID:Qa/dtGhT
フュージョンは難しいよ。
あのキメ、あの恥ずかしいテーマ、そしてチョッパー。
すべてが、恥ずかしい。

けど、CDは結構持っているんだよね。
マイルス、ハービー、チックコリアはわかるけど、
今田勝みたいな渋めも、フューに手を出していた。
CD屋は、「これヒューです」って書いてもらいたい。




40 :いつか名無しさんが:2010/03/12(金) 23:46:40 ID:???
チョッパーなんて、いい歳したオッサンが多いスレッドだな。

41 :いつか名無しさんが:2010/03/12(金) 23:56:40 ID:???
ソウルやファンク好きならハービーハンコックやマイルスは聞ける。
一方でチックコリアエレクロリックバンドはダッサダサフュージョンな感じしかしない。

42 :いつか名無しさんが:2010/03/13(土) 02:02:10 ID:???
チックはファンクよりラテンて感じ

43 :いつか名無しさんが:2010/03/13(土) 08:01:56 ID:???
ラテンてスペイン以外なんかあるの?
スペインもトマティート/ミシェルカミロの本場人間がセッションに入ってる
バージョンのがはるかにいいし・・

44 :いつか名無しさんが:2010/03/13(土) 10:44:24 ID:???
>チョッパーなんて、いい歳したオッサンが多いスレッドだな。


フューじたいがオッサンが聞く音楽だよ。

45 :いつか名無しさんが:2010/03/13(土) 11:19:50 ID:???
じゃあ、ジャズはおじいちゃんが聞く音楽だ
ロックもおっさんな


46 :いつか名無しさんが:2010/03/13(土) 11:58:46 ID:???
水槽やってた友達に誘われて本田雅人のライブに行ったけど
40前後のおじちゃん、おばちゃんばっかりで、すごくノリノリだった。

47 :いつか名無しさんが:2010/03/13(土) 13:27:28 ID:???
80〜90年のバブルをリアルタイムで経験した恥ずかしい世代がノリノリで聴く音楽ですから

48 :いつか名無しさんが:2010/03/13(土) 15:18:34 ID:???
>じゃあ、ジャズはおじいちゃんが聞く音楽だ
>ロックもおっさんな


ジャズが一番盛り上がった昭和40年前後くらいに20代だった人は、60代半ば〜70代。
ロックが盛り上がった昭和45年当時が20代の人は60代前半。フューは昭和55年くらいと
して50代前半くらいの人が聴く音楽だよね。
今の若者はJ-POPしか聴かないよ。
ジャズやロックやフューなんて化石みたいなモノを聴くのは爺。
ゆとりには難しすぎてわからないだろうよ。

49 :いつか名無しさんが:2010/03/13(土) 18:28:20 ID:???
昭和で語られるとますますわからん

50 :いつか名無しさんが:2010/03/13(土) 20:41:18 ID:EyAUoXqJ
>>47
上手だね、表現が。

漏れは、バブル崩壊世代だけど、に難波エクスプレス、カシオペア、釈迦宅のCD
があったので、ヘッドホンして久々に聞いてみた。(10数年ぶり)
全く体が受け付けなかった。シンセの音が?
それともベースの弾き方?ギターの音が?ドラムのうるささ?
すべてが俺には無理だ。
スーパーで小音量でかかっていると気にならないのだが・・・。

AKBの方が未だイケるな。

>>48
いや、若いやつで、ジャズやっている奴は多いよ。
バークレーも、今、日本人が一番多いんでしょ?
俺の周りの20台も何人かいったよ。





51 :いつか名無しさんが:2010/03/13(土) 22:10:46 ID:???
youtubeでカシオペアの朝焼けを聴いたけど、
懐かしさのみ。これはこれで全然いい。
受け付けないなんてことはオレはないや

52 :いつか名無しさんが:2010/03/13(土) 22:16:19 ID:???
フュージョンに限らず、80年代から90年だの頭らへんの
シンセやら打ち込みを多用した音楽はなんかださく聴こえる。
曲自体はよくてもピコピコ、ボワァワァ〜ン、チカチカタカチカっての聴くと滅入る。

53 :いつか名無しさんが:2010/03/13(土) 22:39:48 ID:???
シンセのサウンドは進化、移り変わりが激しいからね


54 :47:2010/03/13(土) 23:49:34 ID:???
>>50

>>上手だね、表現が

だって俺自身がズバリでストライクな世代ですから(笑)

ここからはちょっとオッサンの思い出語りになっちゃうけど

ジャズフェスも一杯あったよね 日本中、金があったものね フューばっかりだったけどさ
その頃のTVで見た事あるんだけどサンボーンのステージ中、最前列で踊りまくってたネーチャンが
サンボーンに 口キスをおねだりして、しかもだよ、してもらってた(笑)

『ジャズライフ』も良く盛り上がっててさ 今やいっぱしの評論家の熊谷美広が編集しててさ
で、読者からの手紙の欄に
『踊れなきゃライブじゃないっ!!って思う私は・・・』などと言うオネーチャンの投書が載って(笑) 
流石にアホかと思ったよ

企業も大学の学祭で、JAZZ研に差し入れしたりしてさ 何を隠そうJTだったけど(笑)

今考えれば馬鹿な時代だったとしか言いようが無いよ
オネーチャンもジャズライフも熊谷も学生もJTもサンボーン(笑)もね

全部本当の話やで

55 :いつか名無しさんが:2010/03/13(土) 23:51:48 ID:???
野外ライブはアコースティックのジャズはいまいち盛り上がらない。
踊れなきゃという気持ちも分からないでもないなあ。

56 :いつか名無しさんが:2010/03/14(日) 00:11:54 ID:???
>>AKBの方が未だイケるな。

Perfumeはもっといいぞww

57 :いつか名無しさんが:2010/03/14(日) 00:36:27 ID:FuXuWEqk
>>54
そういえばバブルの時期だったか、その少し前の時期か忘れたが…

テレビ!で大学の軽音楽対抗の演奏合戦の番組があった
一応ビッグバンドの演奏だけど、実質フュージョン系の演奏バックにギターの演奏合戦になってた気がする

58 :いつか名無しさんが:2010/03/14(日) 00:48:32 ID:???
>>実質フュージョン系の演奏バックにギターの演奏合戦

うっわー バブルくせーwwwwwwww
泣けるwwwwwww

今日は酒が旨いわwwww

59 :いつか名無しさんが:2010/03/14(日) 00:52:59 ID:???
バブル時のフューを受け付けないのは
もう若くないという感覚も少しある気がする

60 :いつか名無しさんが:2010/03/14(日) 01:15:08 ID:???
うわ 酒 まずくなった・・・

61 :いつか名無しさんが:2010/03/14(日) 01:32:04 ID:???
フュージョン全盛はバブル前だけどね
その頃はクロスオーバーと呼ばれていたけど

62 :いつか名無しさんが:2010/03/14(日) 01:56:42 ID:???
クロスオーバーというとジェフベックあたりを思い出す

63 :いつか名無しさんが:2010/03/14(日) 09:30:54 ID:V3mUI0vq
バブル期と言えば、イカ天っていう番組があったな。
その時、バンドブームで、俺もバンドを組んだりりして青春したけど、
大学入ってジャズを聞いてびっくりしたよ。
こんな音楽が世の中にあるんだと。
ドラムの繊細さ、ピアノの和音の弾き方、ギターも効果音、ひずみを入れないと
音がきれいだし、ベースも存在感がある・・・。
スイング、テンション、モード、アウト、すべてが新鮮だった。
スクエアファンの俺が、一瞬にしてモダンジャズへ身を投じた事を思い出すよ。



64 :いつか名無しさんが:2010/03/14(日) 12:35:48 ID:???
日本のフュージョンはバブル真っ只中が最盛期じゃないの
F1で起用されたあたりがもっとも世間認知が高かった。
いずれにしてもスクェアとか今聞くと70年代以前の海外クロスオーバー
聞くより古臭くて恥ずかしく聞こえる。
ローランドシンセみたいなあの古臭い電子音がたまらん

65 :いつか名無しさんが:2010/03/14(日) 19:31:39 ID:???
べつに恥ずかしくないよ

66 :ジョン:2010/03/14(日) 20:03:07 ID:iOYfB2wo
クロスオーバーイレブン

67 :いつか名無しさんが:2010/03/14(日) 22:03:04 ID:???
スクエアのメンバーで新入りは必ず

「スクエアは加入前に思ってたよりジャズ色の強いバンドなんですよ〜」

って発言するように思うが あれは何でだろう?

68 :いつか名無しさんが:2010/03/14(日) 22:32:58 ID:rmO5Q5ET
ネイティブサンとかは相当な人気だったんですよね?
本田さんの生ローズを聞いた世代が羨ましい。

69 :いつか名無しさんが:2010/03/14(日) 23:28:22 ID:FuXuWEqk
ナベサダのマイディアライフも流行ったなぁ…
カリフォルニアシャワーとか

♪猪木!♪ボンバイエ!♪が向井滋春だと友人に教えてもらったのも、その頃だったなぁ

70 :いつか名無しさんが:2010/03/15(月) 00:05:01 ID:IyJzcUeR
ナベサダが草刈正雄と一緒に男性用化粧品のCMに出てたのも懐かしい

勿論BGMナベサダ

71 :いつか名無しさんが:2010/03/15(月) 00:16:50 ID:???
本来、「フュージョン」っていうジャンル名称は、
ジャズやロックの枠組みに入りきらないって程度の意味だと思うんだが、
もはや、「フュージョン」という言葉自体が悪い意味持っちゃってるな。

最近では、「ヒーリングミュージック」というのが、
出てきたころは新鮮だったが、同じように悪い意味を持ってきてる。
実際、面白みがない音楽ばかりになってるし。

どうやら、新しいジャンルが認知されて、大衆向けに売れ始めると、
素人に分かりやすい二番煎じの音楽ばかりになって、
そういう運命をたどるのかもしれない。

>>10
どうなんだろ?
フュージョンで完全コピーしろなんていうのは、日本人だけ(?)じゃないのか。
原曲でアドリブの部分は、アドリブで行くのが本来の精神だと思うんだが。


72 :いつか名無しさんが:2010/03/15(月) 00:42:09 ID:???
外人は適当だからね

73 :いつか名無しさんが:2010/03/15(月) 01:07:01 ID:???
>>71
ある種、ヴォーダレスだったクロスオーヴァーに比べて
フュージョンはある程度「フュージョン」としての枠組みが定まってきちゃったから
近年、クロスオーヴァーって言葉が復活したっていうか
フュージョンの枠組みから零れ落ちたのをクロスオーヴァーとして
フュージョンとは分けて考える動きが一部であるみたいね

74 :いつか名無しさんが:2010/03/15(月) 01:36:10 ID:???
近年のクロスオーバーって例えば誰?

75 :いつか名無しさんが:2010/03/15(月) 03:51:52 ID:???
>>69-70
ナベサダが、ジャズミュージシャン初の武道館ライブ
渡辺香津美と坂本龍一・矢野顕子らがコラボした、KILYNバンド
深町純がニューヨーク・オールスターズを率いて、凱旋ライブをやったりと
あの頃の日本フュージョンシーンは熱かった。

>>74
ジョー・ザヴィヌルが参加したディープ・フォレストとか
エリック・クラプトンやマーカス・ミラーが参加した
期間限定ユニットのレジェンズあたりかな?

76 :いつか名無しさんが:2010/03/15(月) 09:07:54 ID:cwB434wI
未来に残るフュージョンなんて皆無。


77 :いつか名無しさんが:2010/03/15(月) 21:27:44 ID:???
ジャズロック・ジャズファンクとかジャズボッサとか
一時代に瞬間的に消えたジャンルって何か今聞いてもかっこいいんだが
フュージョンはど言うわけかダサい。

78 :いつか名無しさんが:2010/03/15(月) 22:06:26 ID:???
ウェザー・リポートもフュージョンになるのか?

79 :いつか名無しさんが:2010/03/15(月) 22:35:45 ID:fP87z1Om
ウェザーはディスクユニオンで、ジャズのところに置いてある。
けど、違うよね。

ウェザーの良さが良くわからんよ。
多分当時は衝撃的だったんだろうが、今更聞くものなのか?
良く、40代後半の課長クラスが、バンド組んで、コピーしているの見るけど、
何が面白いのかわからん。

そういえば、10年くらい前に、中年バンドヘルプで、バードランドを弾かされた。
もちろん、たくさんの譜面を渡されたのだが、めんどくさい以前に、きわめて面白くなかった。

ジャズ基地で、ウェザーを好きな人っているの?


80 :いつか名無しさんが:2010/03/15(月) 23:51:31 ID:IyJzcUeR
ウェザーリポートはヴィトウスの頃と、その後ではかなり傾向が違うと思うんだけどね

81 :いつか名無しさんが:2010/03/16(火) 10:25:10 ID:???
>>79
釣り?
でなかったら無知か

82 :いつか名無しさんが:2010/03/16(火) 19:49:50 ID:6o3fRqkk
釣りじゃないよ。
本当に良さがわからんよ。

http://www.youtube.com/watch?v=pqashW66D7o
http://www.youtube.com/watch?v=U5c3H6LpLZI

ウェザーリポートってこれだろ?

当時は最先端だったんだろうけど、今聞くもんじゃないと思うけど。


83 :いつか名無しさんが:2010/03/16(火) 20:24:35 ID:???
>>82

俺も好きじゃない。
聴き所は一杯あるのに冗長だからだろう。
でも多分リアルタイムで聴いてても同じだろうと思う。
ウェイン・ショーターが何か不自由してるような感じもする。
好みの問題かなあ。

それにしてもピーター・アースキンかっこいいね!この時代で既にオッサンなのが笑えるけど。

84 :いつか名無しさんが:2010/03/16(火) 21:09:42 ID:???
ジョー・ザヴィヌルのシンセ音が、今となってはチープに聞こえる。
よい曲だけど、エレクトロニクスの技術を駆使したサウンドの宿命だね。

と、いいつつもフェンダーローズのピアノは好きです。

85 :いつか名無しさんが:2010/03/16(火) 22:04:08 ID:6o3fRqkk
おそらく、マイケルジャクソンやプリンスが出てきたのってこの後ぐらいだよね。
スティービーワンダーはこのころかな?

豪華最強メンバー(ウェザーリポート)がそろっても、
わけのわからない音楽しか出来ないのであれば、そりゃみんなポップスを
きくわ。マイケル、即興でこのれべるだよ・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=1CoxNzOOoQU

マイケルジャクソンのレベルが高かったのか、フュージョンのレベルが低かったのか?




86 :いつか名無しさんが:2010/03/16(火) 22:08:18 ID:12peiNjQ
ジャコの人気は絶大だけど、ウェザーリポートってジャコの時とか、ジャコ以降しか聴いてない人多いんじゃないか?

初期のウェザーは今聴くと古臭く無くもないが、フュージョンって音とはまた違った印象で面白いと思うんだが

どうよ?

87 :いつか名無しさんが:2010/03/17(水) 00:48:33 ID:???
べつに今聞いてつまらないとも特に思わないけどなあ。
マイケルと比べてどうのこうの言ってるのは、もう意味不明。

88 :いつか名無しさんが:2010/03/17(水) 00:57:39 ID:???
ラテンっぽいノー天気な明るさが嫌いなだけでないの??

89 :いつか名無しさんが:2010/03/17(水) 02:28:00 ID:zeL/J0KX
わかる気がする。
マイルスの自叙伝 下巻に、最後に一緒に演奏したいプレイヤーでプリンスとジミヘン
をあげていた気がする。
マイルスも、マイケルジャクソンの曲(ヒューマンネイチャー)をカバーしていたり、晩年プリンスの
ライブにも出演しているから、それなりにリスペクトしていたかと・・・。

>>87 マイケルを開花させたのもクイーシージョーンズだよね。
彼も確かジャズ上がりで、マイルスと一緒に、ジャズの道を歩んでいたかと・・。
結果的に、道を変え、商業的な音楽で成功できたのかと思う。
スリラーの入っているアルバムなんて、曲の構成が素人の作りじゃないよね。




90 :いつか名無しさんが:2010/03/17(水) 12:19:43 ID:???
>>86-87
この板にはにわかジャズファンが多すぎだよ。
頭が悪いゆとりと議論なんてできるわけないじゃない。
83とか85とかみたいなウジムシは無視しようぜ。

91 :いつか名無しさんが:2010/03/17(水) 15:48:12 ID:???
>89
何を言いたいのか、よくわからん
マイルスは晩年はジャズなど考えてなく、
ファンクかロックをやると考えていた。
当時、面白いと思っていたのがプリンス。
ただ、マイルスはとりあえず売れてるのはチェックして、
自分の音楽に取り込む余地があれば取り込むような人。

クインシーはとっくの昔からファンクの人だよ。

マイケルの曲をとりあげたのは、そもそもエバンスのアレンジで
ポピュラー曲をやるという企画があがってタイムアフタータイムができた。
マイケルのカバーのその延長線上じゃないか。

92 :いつか名無しさんが:2010/03/17(水) 16:15:03 ID:???
>>90

聴き専40年 乙
早く学生運動の話聞かせてくれよwwww



93 :いつか名無しさんが:2010/03/17(水) 17:26:53 ID:???
>90は36歳だってw


94 :いつか名無しさんが:2010/03/17(水) 17:58:20 ID:???
きみは63歳?

95 :いつか名無しさんが:2010/03/17(水) 19:26:27 ID:zeL/J0KX
君たち失礼だよ。大先輩に向かって!!

>>90 質問!
ジャズ喫茶とか言ったりしてるんですか?
行ったら、リクエストカードに、ウェザーリポート バードランド
とか書いちゃったりするんですかwwwww?

ナベサダとか、日野てるとかも聞いちゃったりするんですか?

やっぱり、CDよりレコードの方がいいですか?


96 :いつか名無しさんが:2010/03/17(水) 19:38:09 ID:???
>>90よりジャズ珍の方が20才くらい年上だよ

97 :いつか名無しさんが:2010/03/17(水) 20:01:20 ID:zeL/J0KX
>>91

マイルス本人じゃないのに、よく本人の気持ちをそこまで説明できますね・・・。

>クインシーはとっくの昔からファンクの人だよ。

http://www.youtube.com/watch?v=kYY2kuUnpfU&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=nFmrV8RrQjM
基本、クインシーはジャズの人でしょ。
だから、完成度の高い曲ができるんじゃないの?


98 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 00:19:44 ID:Hs9wsWiR
>>89
prince と マイルスの共演ってこれ?

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4400093

かっこ良いね。プリンスうらやましいよ。
ビヨンセとも共演してるし。後ろにいるのは、ダルファー嬢とめし男爺だよね。
ビヨンセかわいい。ジャズおやじの俺の伴奏で歌ってほしい。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1834846

フューは踊れないし、歌もなければ、女もいない。
酒のつまみにもなれないので、嫌いです。


99 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 00:53:26 ID:???
>>97
>マイルス本人じゃないのに
マイルスに関しては本とかいろいろ情報はあるから。

クインシーはジャズ出身だけど、
ずいぶん前からファンクに行ってる。で、ファンクで成功した。


100 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 01:10:28 ID:Hs9wsWiR
俺もときどきファンクやるけど、1時間で飽きるだろ、あんなの。
クインシーも商業的に、ときどきやった程度だろ。

この板見て、久々にウェザー聞いたよ。
気持悪くなった。
AKB聞いてねるわ。
お休み。

101 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 02:04:31 ID:???
デュークピアソンみたいなジャズ畑一筋のアレンジャーなら分かるが
クロスオーバー期に色々やってたコンポーサー・アレンジャーを
ジャズかファンクかでもめる自体馬鹿らしい。

クロスオーバーで言うと70年代CTIとかまさにカオスだ。

102 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 05:22:26 ID:???
クィンシーといったら、マイケルやる前は
愛のコリーダ!

103 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 11:25:47 ID:???
要はジャズで有名になったのがないってことか>クインシー

104 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 12:28:03 ID:9qN8gbSe
クインシーの『私の考えるジャズ』聴いた事あるのか?
一応クインシーのジャズでの代表作として知られてるんだがな

105 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 12:59:13 ID:???
クインシー曰く、「ラップは現代のビバップ」

うーん。。。

106 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 13:04:55 ID:9qN8gbSe
クインシーはアレンジャーだから、普通のジャズファンからしたら興味の対象外だろ?

107 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 13:40:41 ID:???
>104
はるか前に聴いたことがあるかもしれない。タイトルは知ってる
けど、その後の成功に比べれば比じゃないだろ

108 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 13:41:42 ID:???
てか、私の考えるジャズ ってジャズだったっけかな?

109 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 13:56:23 ID:???
「ザ・クインテッセンス」(インパルス)のほうがいいよ。

110 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 14:08:49 ID:9qN8gbSe
>>108
ジャズだろ?

【貴方の考えてるジャズ】では無いかも知れないけど

ギルエバンスやドンエリス
スウィング、ビッグバンド
ストリングス入ってもジャズになるだろ?

111 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 14:14:36 ID:???
>>110
いや、単にどんなサウンドだったか、よく覚えてないだけ。
ただ、いわゆるジャズとは違ったような記憶。
で、こういうタイトルなのかなという印象だったので

112 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 14:59:27 ID:9qN8gbSe
そうだったのか

おとなしめの落ち着いた感じで、ジャズボーカルのバックのサウンドと言ってもいい感じのアレンジみたいだから、強烈に【ジャズ】臭さは出てないけど

洒落たジャズ?って感じなんだろね

113 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 20:53:30 ID:???
良スレっぽいな 珍しく
読んでて面白いよ

114 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 21:25:59 ID:???
ジャコ在籍時だけで判断されるのも悲しいな

115 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 21:48:29 ID:Hs9wsWiR
クインシー、俺はすきだ。
ジャズやってたから、指揮者の小澤も坂本龍一もクインシーも
完成度の高い音楽がつくれるとおもうよ。
俺も、ジャズ勉強してよかったと思ってる。

http://www.youtube.com/watch?v=Glny4jSciVI

>>105
今回はラップ入れてきたし、サンタナ入ってるし、良いね。



116 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 22:01:26 ID:???
ジャコといえば、ジョニ・ミッチェルがジャコを起用していた頃の音は
まさにクロスオーバーミュージック

117 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 22:19:21 ID:???
クインシーといえば全然ボサノバじゃないsoul bossanova

118 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 23:20:38 ID:9qN8gbSe
>>117
派手なアレンジだけど、かろうじてリズムはボサノバなんじゃない?

従来のジャズを、独自の解釈で【私の考えるジャズ】って演るくらいだから

ボサノバも、自分風味の味付けで仕上げてあるんじゃないかな
ボサノバよりソウル色が強くなった感じかなぁ

119 :いつか名無しさんが:2010/03/18(木) 23:23:28 ID:9qN8gbSe
ウェザーやクインシーの話が続いてるが

クルセイダーズなんかはどうなの?

俺ジャズクルセイダーズは聴いて無いけど、クルセイダーズよりかはかなりジャズっぽいのかな?

120 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 00:15:09 ID:???
>>118
微塵も無い

121 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 00:39:53 ID:???
かろうじてというか単にサンバっぽい全然違う音楽だな。
あの時代ゲッツ・ジルベルト人気で黒いオルフェプレイされまくったり
ボサノバテイストの曲も多いけど、クインシーのアレはその上を行く脱線ぶりだ。

122 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 01:30:39 ID:m7VseEX9
おいおいマジかよ
サンバじゃないだろ

リズム隊はボサノバだぞ
右チャンネルだけで聴いてみろよ
あのリズム隊だけの演奏にイパネマの娘のメロディー乗せたらボサノバだぞ
余計な楽器に耳をはぐらかされてるんじゃないか?

サンバはあんなリズムじゃないぞ

123 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 01:45:43 ID:???
お嫁サンバじゃ

124 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 01:58:47 ID:m7VseEX9
おとなしくギターがリズム刻んでないとボサノバだと思わない奴いるんじゃないか?

ウルトラ7でも聴いてスウィングを感じろよ

125 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 02:00:19 ID:???
>>119
Jazz Crusaders時代はオーソドックスなジャズ
「ジャズにこだわらない音楽を」ということでJazzを取った

126 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 06:51:36 ID:???
>>122
>>121が言いたいのは、あれがボサノヴァかサンバかじゃなくって
ジャズにありがちな酷いなんちゃってボサノヴァだってことだろ

それに、ボサノヴァったって元々サンバのリズム弄って出来たのだから、そう大差ないじゃん
当時の大雑把なジャズメンがこの2つをキッチリ使い分けてたとは思えないし
実際、ジャズサンバはボサノヴァと混同された挙句、ボサノヴァに統合されちゃってるしw


個人的にはジャズ時代のクインシーは名アレンジャーにして
フィル・ウッズやサヒブ・シハブとかの名プレイヤーを率いた名バンドリーダーってイメージだな

127 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 08:54:30 ID:???
ボサノバとサンバを別物解釈ってどういうことw

128 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 09:14:03 ID:mT8OHX3z
サンバのテンポを遅くしたのがボサノバ。
ボサノバって、ブラジルではもう懐メロ扱いなんでしょ。
セルメンも自分の曲こんなにしちゃているしね。

http://www.youtube.com/watch?v=ucD0gTr66ho

かっこいい。

>>115
泣かせないでくれよ。ラップの部分の日本語訳調べたけど、最高だ。
感動した。(フュージョン聞いても涙は出ないけど・・)
寄付するわ。



129 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 11:35:58 ID:m7VseEX9
>>126-127
そりゃ広い意味ではボサノバはサンバに含まれるというか、サンバの多様なリズムの中の一つなんだろうけどね
典型的なという事で、ボサノバはこんなの
サンバはこんなのってあるでしょ?
サンバカンソンなんかだと微妙だけど、サンバ特有の賑やかでお祭騒ぎ的なのが一般的にサンバらしいという印象だよね

クインシーのも、ゴン太くんの楽器が入ってるからサンバの印象が強くなってるとは思うけど
ベースになってるリズムは典型的なボサノバを思わせるもので、その上に乗ってるいろんな楽器が別の音楽ジャンルの演奏してる
って気がしたもんだからね
確かに曲の全体的な印象は、決してボサノバを思わせる感じがしないね

ある意味これは、クインシー流のフュージョン、クロスオーバー音楽を先取りした物だったんじゃなかろうか
クインシーは都会的な洗練された感じに仕上げるのが好きなのかな

130 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 14:46:47 ID:???
クロスオーヴァーを先取りねぇ・・・
そもそも、ジャズって他の音楽取り入れて発展を繰り返してる音楽だから
それを言っちゃ、ガーシュウィン、ホワイトマンのシンフォニック・ジャズ、
パーカーのストーリングス、或いはディジーのアフロキューバン・ジャズなんかは
かなりクロスオーヴァーを先取りしてることになるんじゃないか?w

クインシーは優れたクリエーターで、「Big Band Bossa Nova」はいい作品だと思うよ
でも、冷静に分析すると、ギル・エヴァンス、ジョージ・ラッセルを始めとする
サードストリーム系のアレンジャーたちがプログレッシブ・ジャズからさらに発展させた
当時流行の新しいオーケストレイションに、流行の兆しを見せてたボサノヴァを合わせただけ
つまるところ、流行の波に乗っかっただけの作品だと思う

だから、クインシーだけが特別先進的なセンスを持っていたんじゃなくって
ゴスペル、R&Bを取り入れたソウル・ジャズが成熟し始めて、さらに8ビート叩き始めたり
海外からもたらされたポップな音楽に目敏く多くのミュージシャンが食いついてみたりしてるのを見る限り
ジャズが音楽的に、或いは商業的に発展するために時代がクロスオーヴァーに向けて流れ始めてて
まだ、クインシーもその流れの中にいる多くのミュージシャンの内の一人に過ぎなかったんじゃないかなって思う

でも、その後、その優れた嗅覚で流行を嗅ぎ分けて他のどのジャズマンよりも早く
より大きなソウル、ポピュラーミュージック市場に切り込んでいって
才能をフルに発揮して大成功を収めたのは紛れも無い事実
本当この人凄いよなw

131 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 15:42:30 ID:???
もともとトランペッターだっけ?
そちらは挫折して、かえってよかったね。

132 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 15:42:30 ID:m7VseEX9
確かにジャンルを越えて交わっている音楽ってのは、アフロキューバンジャズ、ラテンジャズ、ソウルジャズなどいろんなアプローチがあったと思うけど、
彼の黒っぽさを保ちながらも洗練された感覚ってのはクロスオーバー、フュージョンの先のブラコンと呼ばれる音楽に一番近かったのかなと思う
ある意味60年代のソウルジャズなんかに比べると、体臭を感じさせないというか、頭は熱くならず冷静でクールなスタイルが彼の美学なのか?【私の考えるジャズ】なのかな?って気がする

133 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 15:50:37 ID:???
>>131
一瞬、タモリが頭をよぎった・・・

134 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 17:09:53 ID:mT8OHX3z
>>129
>ある意味これは、クインシー流のフュージョン、クロスオーバー音楽を先取りした物だったんじゃなかろうか
>クインシーは都会的な洗練された感じに仕上げるのが好きなのかな
クインシーを勝手に、クロスなんちゃらとか、フュー認定しないでくれ。

マイルスもクインシーも、ジャズマンとして、ジャズという枠を超え、黒人として、一定の地位を
確率したかったとおもうよ。地位名声だけでは無く、お金と言う意味でもね。
1960年代迄、マイルスは、確かにジャズではキングだったと思うけど、
レコードがもっと売れていのは、ビートルズやストーンズ等のロックで、レコードの売り上げ枚数
で言っても、10の1にも及ばないんじゃないの?だから、音楽の帝王ではなかったね。
なんかの本では、マイルスは黒人差別でレコードがラジオにかからないから
俺のレコードは売れなかったと結論づけていたけど、まー、マイケルジャクソンが
出てきて、その思い込みを打ち砕いたはずだよ。マイケルジャクソンって言う
えたいの知れない原石を磨きあげたクインシーはやはりジャズマンであり、マイルスと並ぶ
最高の音楽家だと思う。
ヒューマンネイチャーという曲をマイルスもふいているけど、挑むのもマイルスらしいし
同じ楽曲(テーマ)で勝負をするというのもジャズマンらしい。

俺の昔の師匠もジャズじゃ食っていけないから、J−POPSのプロデュース
や音楽教室で食って言ってる。フューやクロスなんちぁらに転向した
ジャズマンも、気持の半分以上は、食っていくためだったと思うよ。
バップなんてやっても、難しいから、物好きしか聞いてくんないし・・・。
けど、ジャズをやってきた人間の根っこの部分は、ジャズマンとして生きたいし、
ジャズマンとして認められ、ジャズマンとして死んでゆきたいと思っているはず。
(俺も・・・)

だから、簡単にフュー認定をしないでほしい。

135 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 17:25:25 ID:m7VseEX9
>>134
そうだなクロスオーバーやフュージョンってのとはちと方向が違うかな

だがブラックコンテンポラリー音楽の親玉ってのは良いんでしょ?

まあ一時期ブラコンとフュージョンの境目も微妙で、ブラザーズジョンソンをブラコンと思うか?フュージョンと思うか?なんてやり取りを友人とした事もあったけどな

136 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 17:27:36 ID:mT8OHX3z
>>135

>だがブラックコンテンポラリー音楽の親玉ってのは良いんでしょ?
それ良い表現だ。

137 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 17:37:48 ID:???
>>129
ジャズサンバのもう一つの通名がジャズボッサであったり
トリオ名にジャズボッサトリオからサンバラソトリオといる
通り、ボサノバはこれ・サンバはこれなんていう区分けは当時からされてない。

ジョビンやボンファなどの当時のボサノバアルバムにだって所謂ギターバチーダ調の
ボサノバからサンバスタイルのジャズやってるのから混在したアルバムだってある。
要はボサノバ自体が新しいサンバと言う意味合いだったものだし
当時の現地人からして区別してない。

そもそもソウル・ボサノバのアルバムにもサンバを題名にした
なんちゃってボサノバもあるし、クインシーはあんたほどブラジル音楽に対して
無知ではなかったと思うよ。

138 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 17:39:24 ID:???
あ、ごめん>>134

139 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 17:54:06 ID:???
>マイケルジャクソンって言う えたいの知れない原石を磨きあげたクインシーはやはりジャズマンであり
ジャクソン5ですでに有名になってたマイケルが得たいの知れない原石なのか?
レコードでいったらジャクソン5の時点でジャズより売れてただろ。
そして、なぜ、マイケルを磨きあげると、「やはりジャズマン」となるのか、さっぱり分からない。
クインシーがものすごいアレンジャーであることはもちろん、分かるけど。

140 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 17:55:39 ID:???
>>ボサノバはこれ・サンバはこれなんていう区分けは当時からされてない。
基本、ジョアン・ジルベルトのあのギターのリズムパターンがあるかどうか

141 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 18:04:03 ID:???
>マイルスは黒人差別でレコードがラジオにかからないから 俺のレコードは売れなかったと結論づけていたけど、まー、マイケルジャクソンが
>出てきて、その思い込みを打ち砕いたはずだよ。
ボーカルものとインストの違いだろ

142 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 18:33:27 ID:mT8OHX3z
>>141
ボーカルでも、さらぼーんはそんなに売れたか?
いいとこ10万枚くらいじゃないの?
アメリカ国内だけで、スリラーって2800万枚だよ。

off the wall、スリラー、BAD いずれの作品にしても、完成度高いよ。
構成、メロディー、コード展開はもちろん、バッキング、リズム、ハーモニー、
作り上げているよ。かといって、ジャズ上がりにありがちな、バップっぽいフレーズや、
モードっぽい曲の作り方はしていない。
出来るんだけど、やらない。そこがクインシーの良いところだと思う。

ジャズ上がりが関与すると普通こんな風になっちゃうよね。
http://www.youtube.com/watch?v=miTgD4UtR4g



143 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 18:55:19 ID:mT8OHX3z
>>139
ジャズをそれなりに演奏出来るまで、理論をたくさん勉強して、
セッションをたくさん経験して、いろんな音楽聞いて、やっと自分のスタイルが
出来てくるでしょ。スタイルも、ブルース、シャンソンやロックはもちろん、ラベル、フォーレ、ドビュッシーを勉強したり、
ラテン音楽を勉強したりして、・・・・。大変だよね。

だから、ジャズって、音楽の中で、俺は一番レベルの高い音楽だとおもってる。
だから、あえてジャズマンと言う言葉を使った。
ジャズを勉強してきた人だからこそ、どんな時代にでも対応できる音楽を作れると思う。
ロックやクラッシック上がりでは、マイケルも妹さんも、we are the world
も世に出せなかったと思う。





144 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 18:55:44 ID:???
ボーカルものでもジャズとソウルやポピュラーでは全然違う
サラとスリラーなんて単純に比べるなよ〜

>かといって、ジャズ上がりにありがちな、バップっぽいフレーズや、
モードっぽい曲の作り方はしていない。
ジャズ上がりって、マイケルのずいぶん前からジャズはやってないしなあ。
そもそもマイケルの音楽にあの時点でバップやモードなど入れる必要性まったくないだろ。


スマップは、これは全然関係ないが、これはジャズ風のものを入れて、
これはこれでヒットし、成功したんだから、まずい例でもなんでもない。

どうも話に出てくる比較対象や話の持っていきかたが変だぞ


145 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 18:56:50 ID:m7VseEX9
>>137
確かに【新しいボッサ】だからボッサ・ノヴァなんだけどね
それまでのブラジル音楽とジャズの要素をくっつけた演奏だった?んだよね

詳しい説明有り難う

146 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 19:05:16 ID:???
>>142
50年代にMTVがあって
仮装したサラとクリフォードが一緒にケツ振って踊りながら
バードランドの子守唄歌ってたら50万枚は売れてただろうなwwwwwwwww

147 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 19:06:20 ID:???
>ジャズを勉強してきた人だからこそ、どんな時代にでも対応できる音楽を作れると思う。
>ロックやクラッシック上がりでは、マイケルも妹さんも、we are the world
>も世に出せなかったと思う。

まー、クインシーがジャズ上がりで経験豊富なアレンジャー&プロデューサーであったからこそ、
コンテンポラリーないろんな音楽にも対応できるというのは分かる。
けど、ロックやクラシック上がりでも経験を積めば他ジャンルを研究するものだし、べつにどこのジャンル出身でも、
一貫性のあるキャリアを積んでいれば対応力のある音楽家になれるものなんじゃないか。

148 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 19:13:09 ID:BBBPcdTw
とっても香ばしいスレですね^^

149 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 19:16:07 ID:???
まあ、マイケルの曲のアレンジをクインシーでなく、もしもギル・エバンスがやってたら、
ジャズアルバムになってしまってただろうね。
これだとよほどのことがない限り、ヒットはしないだろうなあ。通好みの音楽で終わりそう


150 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 19:27:34 ID:mT8OHX3z
>>146
だから、MTVなんて無いんだよ。
あったら余計ダメだろ。さらとクリフォードだぞ?
けど、それでも50万枚か・・・。残念だな。

やっぱり、映像で見てかっこいいと思えるのは、マイルスだけか・・。

>>147
本当にそう思うか?ロックのインプロビゼーション聞いてどう思う?
ペンタトニックが80パーセント以上だろ?
クラッシック上がりと音楽やると気が狂いそうになるぞ。
コードも読めなければ、即興も出来ない・・・。
ある一定の範囲であれば可能であっても、引きだしの多さを要求される分野は無理だと思います。
小室哲也や、つんくの音楽を聴くと、どれも同じに聞こえてしまうでしょ・・。


151 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 19:39:31 ID:???
マイルスを継承しているのはマーカス・ミラーか

152 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 19:48:03 ID:mT8OHX3z
>>144
別に、マイケルが好きなわけではないけど、
数字を見てびっくりしたんだよ。
スリラーが2000万枚以上。そして、マイケルジャクソンの総売り上げ枚数が一億5000万枚。
しかも、音楽監督がジャズ上がり。

ふつうは、ブレッカーがアレンジしたスマップの曲みたいに、ジャズっぽくなってしまう。
けど、ジャズっぽくすると、目新しいけど、長期的には難しいよね。
長期的に、売れるために、万人受けし、かっこよくて、いろいろな音楽の要素を盛り込んだ楽曲を作る。
これってすごいと思うんだけど。




153 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 19:48:57 ID:???
>ペンタトニックが80パーセント以上だろ?
それがロックのよいところだしなあ。ってこんな話の方向でいいのか?
今、ジャズから入る人はジャズをやりたいだろうから、ジャズで終わりそう。
そうでない人はロックやポピュラーから入って、ジャズも勉強ってのがほとんど。
鍵盤の人は教育としてクラシックをやってただろうけど。
まあ、アレンジャーはジャズの勉強は必須だろうな。いずれにせよ

154 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 19:52:51 ID:???
>けど、ジャズっぽくすると、目新しいけど、長期的には難しいよね。
>長期的に、売れるために、万人受けし、かっこよくて、いろいろな音楽の要素を盛り込んだ楽曲を作る。
>これってすごいと思うんだけど

全然関係なし。マイケルのCDでもスマップのこの曲みたいなアレンジが
必要だと思えば入れただろうし、スマップのCDでもマイケルみたいなのが必要だと思えば入れる。
国も市場も全然違うのだから、比較に意味がないよ

155 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 19:54:20 ID:mT8OHX3z
>>144
152だけど、ごめん説明になってなかった。

結論は、
ブレッカーもすごいけど、万人受けしいっぱいCD売ったクインシー
の方がもっとすごい。
しかも、得意のジャズっぽい雰囲気を出さずにして・・・。
けど、俺はブレッカーの方が好き。
クインシーを聞いてても、面白みを感じない・・。

酔っ払ったので、akb聞いて寝ます。
お休みなさい。

156 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 19:59:48 ID:mT8OHX3z
>>154
そうだね。
個人的には、俺は、スマップの曲の方が好きだ。
キム宅に、あの禿げ呼ばわりされてたけど、ブレッカー、さすがだよ。

けど、ジャズっぽさを全然出さないクインシーって・・・。

考察は、お任せします。
お休みなさい。

157 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 20:11:37 ID:m7VseEX9
服部良一先生はジャズも好き?勉強してた?のかなぁ
良い曲書いてるよね


ボーカルの話で思い出したのが、ナットキングコールの娘ナタリーコールが父とデュエットで歌った「アンフォーゲッタブル」

マイケルの話は桁違いで凄いけど

ジョージベンソンの歌ものなんかもブラコンだけど、クインシーのよりもジャズ・フュージョン寄りの音だね
サラッとしてる感じ
クインシーは洗練されてる中にも黒人らしい粘りみたいなのが感じられる

158 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 21:30:27 ID:???
>>134
思い入れは分かるんだが、
例えば、芸大出身の売れない現代音楽の作曲家が、
喰うためにNHK教育の番組の童謡を作曲してるとするわな。
それで、変な和声をちょっと使っていたからと言って、
その曲が子供向けの歌なら、それは童謡というしかないだろう。

同じように、本人の思い入れはどうか知れないが、
その曲がフュージョンっぽいなら、それがフュージョンに
カテゴライズされてもしょうがない話だ。

>>143
>だから、ジャズって、音楽の中で、俺は一番レベルの高い音楽だとおもってる。

いや、それはただの主観でしょ。
ジャズマンがラベルやドビュッシーを勉強して、
クラシックの作曲家がジャズを勉強しないという理由は何だ?

>>150
その音楽ジャンルの演奏家に求められているものが違うんだから仕方ない。
ジャズ好きがジャズの物差しで測ったら、ロックもクラシックも
ジャズ的な即興ができないからダメだという、視野狭窄な意見でしかない。
そもそも、演奏家のレベルと音楽のレベルも勘違いしていないか?

159 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 21:34:35 ID:???
そんなに、ジャズというジャンルはレベルが高いというなら、
ジャズピアニストにベートーベンのピアノ協奏曲を演奏させて、
CDを発売すればいい。
ボクシングと相撲はどちらが強いかというような不毛な議論だ。

160 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 21:54:32 ID:???
ボクシングが強い。相撲はダメージそんなに強くない

161 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 22:16:23 ID:???
とりあえずこのクインシーオタはクロスオーバーフュージョンが好きというより
単にクインシージョーンズとマイケルが好きなだけなようだ。

162 :いつか名無しさんが:2010/03/19(金) 22:30:57 ID:m7VseEX9
それじゃクインシーとマイケルの話はこれくらいにして

なんかネタないか?

ジョージベンソンか、CTIか?

163 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 00:41:10 ID:???
このスレ臭いねw

164 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 09:03:11 ID:2riG6wj4
このスレって、player vs 聴きオタ なの?
強烈だね。
楽器いじったことの無い奴に、言葉で説明するのは難しいよな。

今時、昔のフューの話をする奴なんて言うのは、バブル期に友達がいなくて
テニスや、ゴルフが出来ず、家にこもって、CDコレクションしていたやつか、
楽器が出来る手の器用さが無かった奴じゃないの?

今日は天気もよさそうだし、外に出てランニングでもして来い。
ディスクユニオンに行って、昔のレコードあさるのはやめとけよwwwww







165 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 09:15:27 ID:???
↑つりにしても頭の悪さが丸分かりのコメだね

166 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 09:23:24 ID:qMWrLpck
オレ今からディスクユニオンに行って、昔のレコード漁って来るぜ、
悪いか>164さんよ

167 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 09:24:14 ID:2riG6wj4
本当のこと言われて、傷ついたらごめんよ。
けど、今日は天気が良いから、外でスポーツしようぜ。
昼間っから、フュージョンなんて聞いてんじゃねーぞ。


168 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 09:46:20 ID:???
ジャズは、落語。
クラシックは、芝居(喜劇)。
ロックは…、お笑い番組?
フュージョンは…、笑点?

169 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 09:48:14 ID:???
フュージョン(的なもの)は、ジャズの裾野を広げるのに役立っている。
フュージョンから興味をもってジャズに入る人間も少なくない。

170 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 09:52:27 ID:??? ?2BP(0)
>>167
おいwwwww健全なジャズヲタは休日の朝っぱらから2ちゃんなんかやらずに
楽器の練習したりセッションに行くだろwwwwwwwwww












そうれすwwwwwwwwぼき不健全なジャズヲタれすwwwwwwwwww(^q^)

171 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 09:55:25 ID:???
朝っぱらからセッションですか

それは健全ですなw

172 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 10:02:59 ID:???
フュージョン、車の中でならすにはyとうどいい

173 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 10:03:52 ID:???
朝っぱらからでも部室でおもいっきり音出して練習出来た学生時代に戻りたい・・・

174 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 10:05:25 ID:???
昼はフュージョン、夜はジャズだろ

175 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 10:08:35 ID:???
なんだよwwwその昼は淑女、夜は娼婦みたいなのwwwwwwww

176 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 10:09:01 ID:???
>>167
お前もスポーツなどしないくせにw

177 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 10:13:05 ID:???
フュージョンは車とか外で聞くほうが合ってるな
ジャズのほうが部屋でまったりってかんじだ

178 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 11:02:19 ID:???
エリック・ジョンソンとかジェフ・ベックまで行っちゃうと
フュージョンじゃなくて完全にロックって感じするなあ。
スクエアはフュージョンなんだけどな、俺の中では。
使ってる和音の種類とかフレーズ中の半音階の含有率に起因するかな、恐らく。

179 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 11:07:15 ID:???
フュージョンの定義って「融合」だろ。
まあジャズじたいも様々な音楽が合体してできたんだけどさー

しかしフュージョン、クロスオーバー、ミクスチャーって言葉的にはほとんど同じ意味じゃないの?
そしてプログレやジャズロックなんかも音楽的には曖昧すぎる。

180 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 12:07:24 ID:Jo/cfopN
>>164
手先が器用でも楽器をしてるとは限らないし
多少楽器弾けるから音楽の事が詳しいとも限らんぞ

幼少時から音楽教育を受けていても、自分が習った音楽以外のセンスが無い奴もいるし
高等な音楽教育受けた人間は、全員どんな音楽も素晴らしい演奏が出来るとも限らない
まあ専門以外では無難な演奏は出来るだろうけど

181 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 12:16:40 ID:Jo/cfopN
フュージョンが融合された音楽という意味なら
プログレはプログレッシブロック進歩的なロック

フュージョンもプログレも融合でも進歩的でもない
既存のジャンル独特の型にハマった音楽だし
それが好きで聴いてるんだろ?皆
フリージャズもフリー?ジャズのルールに乗っ取った別にフリーでもないジャズだし

182 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 12:24:39 ID:???
>ジャズのルールに乗っ取った

ルールがなかったらただの雑音になってしまうじゃないか。
フリージャズは既成概念にとらわれない、自由な発想のジャズと考えるべきだろ。

183 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 12:37:30 ID:???
>フュージョンもプログレも融合でも進歩的でもない

今でこそ、こんなんがフュージョンで、こんなんがプログレってだいたい型が定まってるけど、
当時は色んな音楽を融合させた画期的な音楽だったり、
それまでのロックと比較して進歩的で更なる発展の可能性を秘めた音楽だったから
そんなジャンル名付けられたんじゃないのか?

184 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 13:54:07 ID:???
CSを見ていたら、ラリー・カールトンのライブがあると番宣していた。
今見るとチープだよね。
しかも言うほどテクニカルでもない。
ジャズの洗礼を受けたものからすると、あれくらいのフューは大したことないな。

185 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 14:19:12 ID:???
てか、もう出てから時間がたってるからね〜。
でてきた頃はインパクトあったんだろう。

>しかしフュージョン、クロスオーバー、ミクスチャーって言葉的にはほとんど同じ意味じゃないの?
言葉上は同じ意味だね。時代によって、既存ジャンルにおさまらないものをそういう言葉で
入れて、それがだんだん固まってひとつのジャンルになってきたのだろう。


186 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 15:04:44 ID:???
フューでも変拍子がありまくりのマハとかPMGは難しいと思う。
ていうか覚えるのが大変。
いや、バンドとして演奏も難しいよね。

よくフューを馬鹿にする人がいるけど、ジャズとは違う方向の難しさが
あると思うね。

187 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 20:40:53 ID:2riG6wj4
>>184

ラリーなんちゃらって言うやつ、4pのギターだろ?
東京ジャズで、先輩につれられて行ったおもいでがある。
ジャズギターのすげーやつがいるって誘われたけど、・・・・・・。
最初は、マルティーノとかメセニーレベルを期待して言ったけど、せつなかったよ。

先輩は帰りは満足そうだったので、感無量みたいなかんじで帰った。
けど、良かったよ。今日は、こんなところで、同志に巡り合えて。
あれイケてないよね。
もう飲んで、寝よう。乾杯。
そしておやすみ。

188 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 20:53:02 ID:???
ルーム335が入っているアルバムしかラリーは聴いたことがないんだが、同時期に話題になっていたジェフ・ベックのブロウバイブロウとかワイアードに
較べたら、ラリーの方が圧倒的に上手いと思うけどね。

189 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 21:13:54 ID:ndwbS0ft
>あれイケてないよね。

うん、今となってはね。まあ「歌うように」弾いてるのとそれが出来るテクニックは認めるけど、
音楽的にレベル高いかと言うと疑問だね。クラプトンよりは100倍マシだが。
30年前から内容的には同じ事やってるからね。ただそういう意味では引き合いに出して悪いがハンク・ジョーンズとかだって一緒だよな。
カールトンのアルバムの中では「ラストナイト」が唯一好きだ。

>4pのギターだろ

最近辞めたってきいたよ(←しっかりチェックだけはしてる)

190 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 21:39:05 ID:2riG6wj4
>>188

本当か?あいつがそんなにうまいのか?
機会があったら買うよ

いいちこのんでねるよ。おやすみ。


191 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 21:47:21 ID:2riG6wj4
>>189
>ラプトンよりは100倍マシだが。
本当か?JAZZ LEGENDS ひどかったよな。
じゃ、きたいしてるぞ。
それと、ハンクジョーンズはすごいぞ。
ジャズピアノで一番尊敬している。

おやすみ。

192 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 22:21:40 ID:???
80年代にジャズにすら入り込んできたシンセサイザーの音は
当時としては斬新な一方で80年代のダサさを決定付づけたね。
今になって聞くとせっかく70年代以前にクロスオーバーで
培ってきたものを80年代シンセフュージョンで完全にぶち壊した気がする。
90年代に入ってやっと修正してきた感じ。

193 :いつか名無しさんが:2010/03/20(土) 23:36:07 ID:ndwbS0ft
>>191

判ったから早く寝ろww
おやすみ。

194 :いつか名無しさんが:2010/03/21(日) 08:25:39 ID:q1OPyCsX
ところで、お前ら本当は何聞いてるんだよ。

俺、10年以上もジャズ演奏したり、聞いてたりしてたから、
脳みそがつかれちゃて、最近聴くのも苦痛なんだ。
そんなこんなで、perfume とか、t-pain、エリネム を聞いてるよ。
akbもいいよ。夜眠れるよ。

195 :いつか名無しさんが:2010/03/21(日) 08:27:48 ID:q1OPyCsX
ごめん、エミネムの間違いだった。

196 :いつか名無しさんが:2010/03/21(日) 09:33:30 ID:dgjC9f65
>>194

未だにマイルス、ロリンズ、ウェス、ジム・ホール辺りは聴いてるよ。
世代的にメセニー、ジョンスコ、ケニー・ギャレットとかも聴いてる。
そして未だにどれも素晴らしいと思う。

実はperfume も聴く。あれのアレンジ、よく出来てるよね。

まあ聴くのも苦痛なんなら聴かないのも選択肢だね。
まあ、そういう事もあるよな。

197 :いつか名無しさんが:2010/03/21(日) 10:32:19 ID:???
というかこいつがジャズ聴かなくなろうがどうしようが興味ない

198 :いつか名無しさんが:2010/03/21(日) 11:39:26 ID:???
>>197

196が何を聞いているかにちゃんと注目しろよ!

199 :いつか名無しさんが:2010/03/21(日) 14:49:14 ID:???
マイルスの復帰直後の音楽は
どのジャンル? ファンク?

200 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 00:45:35 ID:uKDYpOou
モダンジャズです。
ファンク、フュージョンと判定したヤシはアウトです。
おやすみ。

201 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 02:33:27 ID:???
マイルスは常に考え方がフュージョンだね

202 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 07:47:20 ID:???
普段、パフュームとかAKBとかきいてるIQ低そうなダサイおやじにマジレスしてるW
何このレベル低いスレ?


203 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 09:28:17 ID:uKDYpOou
>>194
t-pain ってこれでしょ。
http://www.youtube.com/watch?v=9bA7C7ck-b0
かっこ良いよね。ピアノのバッキングもイケている。
けど、音楽も変わったよな・・。

パフュームもそうだけど、こういう音楽、この板では批判されるかもしれないが、
もしマイルスが生きてて、feat したら、ジャズ基地たちは、なんちゃらジャズ
ってカテゴライズして、認めちゃうんだろうねwww。


204 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 09:51:09 ID:3RhmB8xX
>>203

ジャズに詳しい奴ってジャズ以外の大衆音楽をちゃんと聴きもしないで批判するでしょう。
だからって言って、じゃあそういう音楽をやれば良いもんじゃないけど。
俺達がジャズやってる理由ってのはパーソナルな物だから個人で違うはずだけど、でも、あるはずでしょ。
ジャズやってる理由、と言うか、俺達がやるのが「ジャズでなくてはいけない理由」ってのはね。
このスレのテーマで言えば「ここまではジャズの要素があるからやるけど」みたいな感じだろうか。

昔よくあったんだよ。
『ジャズは大衆音楽をスタンダードにしてきた。だから俺達も自分達の好きな曲をジャズにするんだ!』
って歌謡曲をジャズ風にアレンジしたCD(笑)とか。
試みとしては面白かったんだろうけど結局世間的にもジャズ的にも根付くわけも無く。
歌謡曲とジャズの「フュージョン」って所だったのかな。

安易にフュージョンさせてもダメだろうけど、やってみなくちゃ判らないところもあるのかな。
「パフュームのオケに合わせてSAX吹いてみた」とか(笑)

205 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 09:55:37 ID:???
クロスオーバーに対して詳しくないクインシーオタ
いつも酒飲んでパヘーム聞いてるキモ親父

このすれこの二人しかいないだろw

206 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 09:58:25 ID:???
それを批判するお前とROMってる俺の4人だ

207 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 10:03:05 ID:???
197=202=205=団塊=ゲバ棒=ジャズは精神性

208 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 10:11:24 ID:???
大体のところ他ジャンル版でアニソンとかアイドル語りだす勘違い君は
俺って音楽的寛容性が高いぜをアピールして自己正統化するものだ
ID晒して話してる奴らは典型的。

209 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 10:30:35 ID:uKDYpOou
>>204
まぁ〜、その通りだけど・・・。

英会話スクールなんて行くと、先生は音大上がりが多い。
職が無くて、こっちで英会話教えているみたいだけど、
アメリカで黒人がジャズを聴いているかと聞いてみると、
超マイノリティーだって言ってた。どーも、HIPじゃないらしい。
当然、先生はジャズを勉強していたし、プレイも良い。
そういえば、意気投合して、一緒にバンド組んだりもした。
その時の編成は、ラップ、ピアノ、ギター、ターンテーブル(+打ち込み)
すごくかっこよく音楽出来たし、hip hop も、ボイスエフェクタも、ラップ
もアリだと思えた。

>「パフュームのオケに合わせてSAX吹いてみた」とか(笑)
そういえば、マイルスの doo bopにも、サックス入ってなかったな。
hip hop には合わないのかな?
クラリネットみたいに、隅に追いやられてしまうのかな・・・。



210 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 10:40:39 ID:uKDYpOou
>>208
>俺って音楽的寛容性が高いぜを
音楽なんて言うのは、食う、寝る、セックス、スポーツに比べりゃ
優先順位低いだろ。
別に無くても生きていけるし、普段疲れてりゃ、音楽なんて、
ほとんど聞かないだろ。
そんな、狭い世界で、寛容性も糞も無いと思うが・・・。



211 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 10:49:46 ID:???
スポーツ板で音楽の寛容性を語る馬鹿はいないが
音楽板で>>210をやる勘違い君はいる。まああんただけどなw
ていうか毎夜酒飲んでperfume聞いてないでたまにはスポーツしてくればw

212 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 11:09:31 ID:uKDYpOou
>>211

>毎夜酒飲んでperfume聞いてないでたまにはスポーツしてくればw
毎日聞くか、馬鹿。
宿題だ。今から、外出で相手に出来ないけど、お前が推奨する新譜でヒップなのを
午後8時までに書き込んでおいておけ。
それを彼女に聞かせて、セックス出来なかったら、お前の責任だからな。

ごめん、彼女の情報ぐらいは与えておかなきゃ。
彼女は、マイルスとマイケルが好きだ。ジャクソンじゃ無いからな。
ブレッカーだぞ。この間は、smap のあの曲でうまくいったよ。

じゃあな。

213 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 11:20:05 ID:???
なんですかこの必死の弁明と上から目線はw

214 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 11:40:28 ID:E/xPwfvT
相当なコンプレックスの持ち主でしょう。


215 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 12:12:58 ID:???
>『ジャズは大衆音楽をスタンダードにしてきた。だから俺達も自分達の好きな曲をジャズにするんだ!』
>って歌謡曲をジャズ風にアレンジしたCD(笑)とか。

まあ、やる人と、やり方によるんじゃないか。ジャズですでにリーダー的な立場の人がやらんと意味ないし、
また、音楽的にうまくやらなきゃいけない。ジャズ風にアレンジじゃなくて、自分たちの音楽としてとりあげないと駄目だろうし


216 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 12:24:30 ID:???
何か多いな スポーツスポーツ言う筋肉脳の奴がwwwww
同一人物か 相手にして欲しいんだな、リアルで誰も相手にしてくれないからwwwww

ちなみに
213=214=スポーツ脳です
wwwww

217 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 12:30:45 ID:???
ていうか今でもPOPソングジャズアレンジなんてあるやん
大体メロディをトリオ編成でなぞるだけのあまりつまらないものだけど
ゴードンベックのビートルズアレンジとかむちゃくちゃで面白かったけどな。

>>216
草生やしまくりだが上の奴らは皮肉で言ってると思うんだと思うが

218 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 12:35:20 ID:???
「歌謡曲をジャズ風に」って言う、一直線と言うかヒネリの無いと言うか
まあそういう思考でジャズをやっても最早だめなのかな、とも思った

219 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 12:45:46 ID:???
でもジャズは元々歌謡曲上がりのスタンダードも多いけどな

220 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 13:55:53 ID:???
「歌謡曲をジャズ風に」って、歌謡曲をジャズ風にした(歌なし)歌謡曲。
歌謡曲をジャズにしなければ意味がない。

まあ、でも、いいバラード曲でも、ジャズミュージシャンがとり上げるのは
よいと思うけど、最近の曲はけっこう構成なども凝ってるからな。とり上げにくいよね。
そのままやったほうがよかったりする。

221 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 14:43:15 ID:???
>>220
ジャズで扱いにくい曲をやろうと思ったら
全く別の曲にするくらいの勢いでおもいっきり構成に手入れなきゃダメだろうね。

ただ、商業ベースでそんなことしようにも
ちょっと曲の頭に語りを入れただけで「原曲レイプされた!!」って訴えられるくらいだから
日本の曲の場合は権利上、色々難しそうだよね。

222 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 15:27:13 ID:???
いい例ではないが、
綾戸がスマップの夜空ノムコウをカバーしてた
ただ、わざわざ英語。日本語のままでもよいのに

223 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 16:19:09 ID:MS7Lod+q
>>222
歌メロは、そのまま?

レイチャールズがサザンのエリーをカバーした時に微妙にメロ変えて歌ってたみたいにR&B調にしてなかったか?

224 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 17:11:02 ID:???
スロウテンポで。英詞なので、それなりに変えている
ライブ↓
http://www.youtube.com/watch?v=edsKR25tIJE

225 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 17:14:57 ID:???
↑ ライブでなかった。映像は違うコンサートのものをつけたもの

226 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 18:16:08 ID:uKDYpOou
山下洋輔x井上ようすい 山下洋輔xいずみや

http://www.youtube.com/watch?v=QzgR7ME9_Vs&feature=PlayList&p=5421562FA702B10E&playnext=1&playnext_from=PL&index=51
http://www.youtube.com/watch?v=5fPgOdLvusk

227 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 19:34:39 ID:???
すげーな山下さん。ジャズのサウンドになってる。

228 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 20:15:16 ID:uKDYpOou
>>227
ありがとう。
もっと良いのがあったら、教えて。

セシルテイラーやジョンスコはこういうのやってないかな?

229 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 20:26:40 ID:???
コラボだからいいのだけど、ちょっとうるさいね(笑)
こういう企画もいいし、山下さんもいいと思うけど

230 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 20:55:51 ID:???
確かに歌の伴奏というのをあんまり意識してなさそうだなw

231 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 21:15:37 ID:uKDYpOou
>>211

>>212だけど、8時過ぎたけど、宿題やってねーな。
本当に団魂はだめだな。ちゃんと納期守れ!!
お前に、低能酒飲み&パフュームオタと言われ、今日は、本当に傷ついたよ。
お前のせいで、寝る前に、精神的にもうパフューム聞けなくなった。

しょうがないから、今日は、さゆりを聞いて飲んで、寝るよ。
http://www.youtube.com/watch?v=nbERJN360Zo&feature=related

お前は、罰として、嫌いなアニメ曲でも聞け。宿題をやらなかったから。
今日は、ナウシカを用意してやったよ。
夢の中でオウムに食われないように注意しろよ。
じゃーな。
http://www.youtube.com/watch?v=1tQ3oVQdDTo

232 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 21:45:03 ID:???
>今日は、さゆりを聞いて

(爆)

あんた、面白いな さゆりは口元のホクロが色っぽいって何の話だ(笑)

>精神的にもうパフューム聞けなく

だがこれは絶対嘘だ(笑)

ジョンスコはJohn Mayerとやってるのしか知らないな
http://www.youtube.com/watch?v=9gkTF-vZ_bM

ただ、音楽性はジョンスコのとかけ離れてるとは思えない

>>229

>ちょっとうるさい

ようすいのギターがちょっと邪魔だなあ

233 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 21:53:20 ID:3RhmB8xX
スガダイロー なかなか面白いじゃない
この動画じゃ音が悪くてタッチがわかんないけど

234 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 21:55:30 ID:uKDYpOou
>>232

>ジョンスコはJohn Mayerとやってるのしか知らないな
>http://www.youtube.com/watch?v=9gkTF-vZ_bM
>ただ、音楽性はジョンスコのとかけ離れてるとは思えない

かっこいいね、じょんすこ。mayerは、良い経験できたね。
うらやましいよ。
俺の中での、好きなじょんすこは↓だ。
http://www.youtube.com/watch?v=p2RRUVAD9Mc

これ聞くと、覚醒して夜寝れなくなっちゃうんだよね。

235 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 22:05:03 ID:???
ジョンスコもフュージョンやってたよな
(いや、ちょっとスレチに近づいてきたような気がしたんで修正の意味で発言w)

236 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 22:09:05 ID:???
このバージョン聞くの初めてだが、パットマルティーノに食われて無いかい

237 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 22:13:38 ID:uKDYpOou
じょんすこもフュージョンやってたんだ!?

カテゴリー仕訳のおっさん達がいないから、正確なことは言えないけど、
じょんすこは、スムースジャズではなさそうだな。
あのOUTのしかたは、スムースじゃない。
白人だから、ブラックこんてんぽろりんでもなさそうだ。

238 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 22:18:51 ID:uKDYpOou
>>236
そうだね。

けど、フレーズでは、じょんすこの方が好きだ。
モード突入のところがかっこいい。
俺も一緒に突入したい。

239 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 22:20:48 ID:???
>>237

えええっ アンタ、ジョンスコがフューやってたの知らなかったのか!!

http://www.youtube.com/watch?v=tznNrgULAKE

デニス・チェンバースとやってるんだよ Blue MatterとかStill Warm って言うアルバムが有名だ
ライブ版ではPick Hitsとかね

240 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 22:36:03 ID:uKDYpOou
>>239
これはフュージョンだ。
テーマが完全にフュージョンだよ。

けど、アドリブ入るとジャズだな。
これは、一般ウケしなかったんじゃない?
俺にとっては最高だけど。

じょんすこで、ちょっとらりっちゃったから、AKB聞いて、心落ち着かせて
寝るわ。

おやすみ。

241 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 22:58:04 ID:???
このスレ臭すぎだろw
まとめてフュー板に行けよキモヲタ親爺

242 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 23:17:50 ID:uKDYpOou
>>241
うるせーぼけ。
スレが臭うはずねーだろ。
本当に臭うんだったら、心療内科に逝け。

お前にも宿題だ。
ハイチの女性を簡単に逝かせられるジャズ新譜を提案しろ。
we are the world はダメだぞ。ジャズじゃないから。
提案出来なきゃ、二度とくるな。
わかったか?


243 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 23:44:08 ID:???
アルプスの少女…

244 :いつか名無しさんが:2010/03/22(月) 23:52:30 ID:???
ID:uKDYpOouとメール欄***の香ばしさは異常

245 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 00:03:42 ID:sa7fFtNb
>>244
やっと来たな、男根。おせーぞ。
何処で覚えたのか知らないが、香ばしいの使い方考えろ。
人権板にでも逝って、教わってこい。

AKB聞いて心が落ち着いたから、もう寝るわ。
この後は、お前が仕切ってくれ。
じょんすことマルティーノを好きなように仕訳していいぞ。

じゃあな。

246 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 01:15:23 ID:oYNcpUwd
なに、これ

247 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 02:21:31 ID:???
こわい

248 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 05:42:25 ID:h44KlTr9
たんに古臭い録音機材の問題じゃないのかな?
お爺さんじゃないからライブで聴いてないからわかんないけど。

249 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 08:31:58 ID:sa7fFtNb
>>247
ごめんよ。驚かしてしまって・・。
昨日は酔っ払っていた。このスレのインチキ音楽評論家と戦っていたから、きつい文章で書いてしまった。
本当にごめんなさい。

http://www.youtube.com/watch?v=HCD9hVOvAbY
http://www.youtube.com/watch?v=wrWayQWS_P4

今日は、見えない敵と戦うよ。


250 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 15:21:05 ID:z7n2IbWk
モノクロのジャケならジャズw

251 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 17:12:12 ID:sa7fFtNb
ケミカルウォッシュはフュージョンw

252 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 18:12:02 ID:???
エフェクターかけたらフュージョン

253 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 18:14:27 ID:???
根アカはフュー、根クラはジャズ

254 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 18:45:28 ID:???
巷でレコードのジャケを模したジャケ弁なんてのが流行ってたけど
ジャズ、特にブルーノートのジャケ弁は色的に食う気しないよな・・・

255 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 19:10:20 ID:sa7fFtNb
ボーダーシャツはフュージョン。
スーツはじゃず。

256 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 20:22:43 ID:sa7fFtNb
今日は、団魂が来なくてつまらないから、お気に入りのスティービーワンダー
を聞いて、焼酎をのもう♪
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5027931

みんなは何聞いて飲んでるの?

257 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 20:57:39 ID:sa7fFtNb
みんな相手にしてくれないから、
サンボーン聞いて寝ます。
バップもできるんだね。姐さんと巨匠に食われてるけど・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=_LIYVoqWJro

おやすみ。

258 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 21:15:25 ID:sa7fFtNb
連投すみません。
http://ameblo.jp/junjunpa/entry-10485013281.html
adlib って言う、フュージョンやっている人がよく読む雑誌が
休刊だって。
出版会社はスイングジャーナル社だけど・・。
ジャズライフの会社も一回つぶれたよね。
スイングジャーナル社が厳しいのか、それともフュージョンが落ち目なのか。
あとは、盛り上がってください。

おやすみ。


259 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 21:35:06 ID:???
>>257
これ土曜の夜にテレビ東京でやってた番組だよね
サンボーンとハイラムブロックがレギュラーでゲストにはマイルスなんかもでてた
番組提供はJTだったと思う

260 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 21:37:43 ID:???
>>257

Hiram Bullock 存在してる意味無し

261 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 21:47:36 ID:sa7fFtNb
ごめん、未だ起きてた。
単に、ダイアンリーブスが好きだから、ときどき聞いてる。
ラッパはガレスピーだよね。
ガレスピー見たかったな。


262 :いつか名無しさんが:2010/03/23(火) 22:15:03 ID:???
>>259

テレ東GJ

263 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 01:40:10 ID:srJ4USPw
テレビ東京は高島忠夫の司会で毎週ジャズ番組やってた事あったよね
オーレックスジャズフェスティバルで来日したショーティロジャースの
ウェストコーストオールスターズとアートブレイキーのオールスターズを
スタジオに集めて前田憲男のアレンジで合同演奏なんてやった事があったね

264 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 09:51:49 ID:/R0GFbRK
>>258
おそらく図書館にも置いてないですよね。廃れていくんだな〜。

>>1 に戻るけど、アマチュアでは、やってる人の種類が違うけど、理論は同じだという意見だった。
当然、ジャズマンの方がイカシテいると思うけどね。
けど、ここを見てて、やっている人の種類も同じのように思えてきたよ。

たとえば、>>257 と >>258 と連投してるけど、みんな>>258 にくいつくもんな。
(俺は、30代だけど、正直言って、>>258 の方が衝撃を受けたよ。かっこいいよな。
もちろん >>257 も好きだけど。ジャズ、フュー以外は大方スルーだもんな。)

ここを読んでて思ったのは、常に少数派で、他を否定し、自分を信じすぎ、かたくなな人生を送る人もいる。
心の中では他人と差別化をし続け、現実は周りから少しずつ人が去っていく。
けど、俺の人生そのものかもしれない。
若いころからそうだった。けど、変われるものなら変わりたいよ。

>>231 は笑えた。腹が痛い。



265 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 10:06:24 ID:???
何が言いたいのか不明

266 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 13:04:19 ID:???
このスレがジャズ板No.2の勢い ワロタ

267 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 17:14:20 ID:???
今、フュージョン再流行の兆し

268 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 20:20:11 ID:???
>>264
あんた素で馬鹿?

269 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 20:22:22 ID:GU2EGEDJ
>>265

>>264 は >>256-257を >>257-258と間違ってるだけだろうな

>>266

はいはいワロスワロス


adlibって休刊なのか。今更。

270 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 21:32:04 ID:/R0GFbRK
>>264です。
すみません。
今帰ってきました。
おさわがせいたしました。

30代→ちょうど、バンドブームが終わるのと、ダンス甲子園の時代。いわゆる
HIP HOP への転換期で、私も、もれなくラップバンドを組みました。
当時は、エレキギターやキーボードを持っていると、後ろ指をさされ、打ち込みラップをしました。
その後、大西順子やら色ものが出てきて、女目当てでジャズを勉強しました。

けど、今更ながら、考えてしまいます。
ジャズ→使い古されたサックスのアドリブ、定番のピアノのモードによるアドリブ、そして、ドラムの
音楽理論を無視した、楽譜を見ないアドリブ。そして、テーマ。
フュージョン→キメを大切にした、ロックのリズムを取り入れたジャズのパクリ版。

>>256を支持したのは、単に、プリンスとスティービーワンダーが我々
の青春だったからです。ダンス甲子園世代=踊れなきゃ音楽じゃない
と思ったからです。

けど、ジャズセッション行くと、私も含め、変なおやじが多いですよね。
一般世界とは隔離されていると思います。厳しいし、難しい顔しているし。
セッションだけでなく、社会においてもそうでないかと思い、書き込みいたしました。
申し訳ございませんでした。

最後に、フュージョンは全然イケてないとおもいます。
ジャズが音楽の最高峰だと思います。
けど、歌謡曲のマイケル、プリンス、マドンナ、シンディーローパーも好きです。
当然、ジェフベックは大嫌いです。




271 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 22:33:35 ID:???
結局、何が言いたいのか不明

272 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 22:40:10 ID:???
>>270
あんた素で馬鹿?

273 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 22:47:48 ID:/R0GFbRK
>>271
言いたいことは、
@ジャズ=閉鎖的な環境及び場所で行っている演奏。けど音楽としては
最高峰である。なやみは、僕自身、そこから抜け出せない30代。
理由はマイノリティーで、社会的認知、および友達の質、女の質が・・・。
Aフュージョン=40代後半が行う音楽。いけてない。

これでわかってください。

>>271は、楽器経験あるのですか?あるのでしたらなんですか?
無いのでしたら、音楽に対する思いを、あと30分以内に教えてください。
(明日、朝が早いので、今日中に決着付けたいです。)
思いとは、経験思い出を塾とした、楽曲、理念、それに伴う理論になります。

参考に出来るのであれば、参考にいたします。



274 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 23:11:40 ID:/R0GFbRK
>>273 です。
あるのでしたらないんですか?という文章を削除願います。
タイプミスしてしまいました。ごめんなさい。

あなたの音楽に対する思いですよ。
後15分以内にお願いいたします。
部下からもらってばかりじゃだめですよ。

275 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 23:23:14 ID:???
要するに、混乱させてこのスレを潰したい気か?

276 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 23:25:01 ID:/R0GFbRK
274です。
人に散々書かせておいて、意見できないバブルとだんこんを再度軽蔑しました。
納期の守れない大人は、ドラえもんのタイムマシーンにのってバブル期に
戻ってください。
さようなら。



277 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 23:29:01 ID:/R0GFbRK
>>275 すれ違いになって申し訳ございません。
もう、書き込みません。

ジャズオタだとおもって、スルーしてください。

278 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 23:32:32 ID:???
抑えきれない胸のときめき・・・

279 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 23:33:42 ID:???
ジャズオタって言うか単なる馬鹿?

280 :いつか名無しさんが:2010/03/24(水) 23:43:48 ID:/R0GFbRK
>>279 30代になって、もうもどれない人間です。
フュージョンよりマシだと思っております。


281 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 00:17:49 ID:???
何をどう決着つけたいのか…。
ジャズの悪いところを思いっきり吸収してるな

282 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 00:27:47 ID:???
ドラムでいったら
ジャズ=ジョージ川口
フュージョン=村上ポンタ
てところでジャズの方が爺さん度高いよな
おまけにダサイ
チックなんかもエレクトリックバンドの方が全然イケてるよなw



283 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 00:37:29 ID:???
車でいったら
ジャズ=ミゼット
フュージョン=プリウス?

たまに今だにミゼットに乗り続けてこれが最高峰だとかぬかしてる
廃品解体屋の在日外国人業者がいるみたいよ

284 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 00:46:39 ID:aq/jblAX
>>282
おっ、団魂か?
パヒュームオタのおれだよ。あれから、ねむれないよ。」

雨で、電車が遅れたから、こんな時間なってしまった。
村上ポンタ=ふゅー って本人の前でいってみてきて♪その結果を、レポートしろよ。
ポンタ先生は、今、都内にいるだろ?

http://www.youtube.com/watch?v=qNNfopRavSw

お前には、今日この曲をプレゼントする。
宇多田ひかるだ。
良い曲だけど、映像は見るなよ。
眠れなくなるぞ。わかったか。目を閉じて聞けよ。

おやすみ

285 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 01:29:02 ID:???
フュージョンっていったら、スイングジャズと一緒で
白人商業主義的なイメージあるよな

286 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 05:24:23 ID:???
>>283
そういや、この前本当に走ってるミゼット見たわwwwwwwwwwwwwwwwww
どこの稲村ジェーンだよwwwwwwwwwwって思ったわwwwwwwwwwwwww

287 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 08:40:44 ID:aq/jblAX
>>283=>>286=団魂 だな。

>どこの稲村ジェーンだよwwwwwwwwww
たとえが中途半端に古いし、マイナーなんだよ。あんな映画、バブル期のおやじしかみてねーだろ。フュージョンと同じじゃねーか。
誰もわかんねーよ。もう一回やり直しだ、馬鹿。
本当にダメだな団魂は。



288 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 09:09:22 ID:???
団塊、団塊ってやけに揶揄ってる中途半端な若造のレスの薄さ。
お笑いのネタにもなんねえよ。


289 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 09:18:57 ID:aq/jblAX
フュージョン=稲村ジェーン、ボーダーシャツ、ケミカルウオッシュ、
       荻野目洋子、ポケットベル、イカ天、

フュージョンの名曲はこれだよな。俺もフュージョンぐらいわかるぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=u8Lup0ix-1U&feature=related

290 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 14:28:22 ID:Eb0Ao1Ze
>>285
商業主義的じゃなくて
完全に市場を意識して、売る為に作られた音楽

291 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 16:20:31 ID:???
レコード会社から出てるCDはすべて市場を意識して売るために作られてるだろ

292 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 16:38:55 ID:Eb0Ao1Ze
>>291
当たり前の様な反応有り難うございます

そんなのは解り切った事だし、フリージャズや現代音楽などもレコードとして発売されるという事は売る事を目的としてるが

80年代ロックが産業として、大きな市場となったように
フュージョンも、ジャズとは比べ物にならない規模の市場が見込まれたという事

293 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 20:08:11 ID:aq/jblAX
>>292
それで、何が言いたいんだよ。
見込んだ割には、売れたのか?売れなかったのか?
マーケットのターゲットはどういう奴を狙っていたのか?
フュージョンが衰退した理由は?
今後のジャズを軸とした今後の派生音楽は?

じっくり、考察評論してくれ。

294 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 20:23:17 ID:???
>>売る為に作られた音楽

作ったのは誰なの?

295 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 21:50:18 ID:aq/jblAX
今日は、大好きなJ.REDMAN を聞いて寝よう。
東京ジャズの時は、かっこよかったな。

http://www.youtube.com/watch?v=I6N8AJ4Ja74&feature=related

296 :いつか名無しさんが:2010/03/25(木) 22:01:58 ID:Eb0Ao1Ze
>>293
何が言いたいかって?

ジャズのレコード作るよりも、フュージョンのレコード作った方が売上があったから、当時はレコード会社もジャズよりフュージョンにチカラ入れてたって事

297 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 01:06:43 ID:???
つまり、フュージョンは、
>完全に市場を意識して、売る為に作られた音楽
で、それまでは、
>完全に市場を意識して、売る為に作られた音楽
は、ジャズだったってことだな。

298 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 01:22:31 ID:???
>>292
商業主義とどう違うんだ?

299 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 02:04:43 ID:???
>>285は白人向けっていいたかったんだけどな

300 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 02:49:53 ID:???
湖と沼の違いだな

301 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 09:00:19 ID:xdine4bG
フュージョンの定義
・電気楽器
・テーマが長いが、メロディアスじゃ無い。
・アドリブが短い
・スイングしない。
・服がダサい
あとはジャズと一緒だ。

302 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 10:39:50 ID:???
ジャズ
・アドリブが長すぎて、みんな同じ曲に聞こえる

303 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 11:23:39 ID:???
昨日、ペトのプレイグランドを聴いた。
彼の作品はソロ、トリオ、デュオしか基本的に聴かないんだが、たまにはと思ってシンセ入りと試してみた。
内容はなかなか良かった。

しかしあれもフュージョン扱いなのかな?
「融合」であるのだから、大きい意味では「フュージョン」になると思うが、典型的なリトナーとかスクエアみたい
音楽とは全然違ったんだけどな。

304 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 14:49:16 ID:NDZ8Gsr/
>>297
ブルーノートなんてジャズマニアのドイツ人が作った趣味みたいなレーベルだったんだし

ジャズの市場なんて、無いに等しかったんじゃないか?

プレスティッジ、コンテンポラリー、リバーサイドなどもブルーノートと同じように大手レコード会社に買い取られてるんだし

もちろんそれらが売る為に作られたのは事実だけど、レコード業界的に売れるってほど数字は大した事無かったんじゃないの?

当時は、A&Mのウエスがジャズ?で売れたって印象じゃないの?
アレが正当派のジャズかは微妙だけど

305 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 15:13:39 ID:???
レコード業界的に売れるって、どれぐらいを指してるんだ?
ロックが出る前、マイルスで6万枚ぐらいかな。これで十分な数字だった

306 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 18:44:34 ID:xdine4bG
>>305
ジャズだと、1万枚売れてヒット、10枚売れて大ヒットってだれか言ってた。
ブレッカー先生がキム宅にあの禿げ呼ばわりされようが、
100万枚のスマップを手掛ける気持ちがわかるな。

307 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 18:46:50 ID:???
それはきっと今の日本の話だろ?

308 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 19:06:08 ID:xdine4bG
調べてみたけど、わからん。
ジャズ、フュージョンって、グローバルでどのくらい売れてるのか、
だれか、情報あったら、教えて。

309 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 20:23:37 ID:???
ジャズ珍大先生がグラミー賞を取った作品が3000万枚くらい売れたんだよなー


www

あぁぁおもろぉwwww

310 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 21:26:51 ID:xdine4bG
>>309
マイケル単体で1億5000枚だぞ!? 
だから、お前も聞けよ、off the wall, スリラー、ばっど。
ジャズマンが本気出すとこうなるんだよ。
小澤 征爾しかり、坂本龍一しかり、なんでも出来るんだよ。
ビリージョエルだって、転職して成功したし、エルトンジョンもそうなんだよ。

笑ってないで、ブルーノートレーベルでどのくらい売れているのか早く調べろ。



311 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 21:58:37 ID:NDZ8Gsr/
ブルーノートの音源ひとつとっても、CDでタワーやHMVなどの大手ショップや
アマゾンなどのネットで国内盤はもちろん、海外盤も手軽に購入出来るようになった現在と

フュージョン全盛期の70年代後期から80年代初頭の頃で、まだCDが出て無い頃なんかは、ジャズのレコードなんて極一部のマニア的な人物が買ってるみたいな感じじゃない?
しかもブルーノートなんかだと、下手すりゃ日本なんかでの方がカタログが豊富だったりしてた時代もあったんじゃないの?

312 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 22:02:35 ID:xdine4bG
>>309
お前いつもの団魂だよな。
30分たっても何も出てこないから、今日は寝るよ。
もう、依頼してたことはやらなくていいよ。

今日は、演歌への転職組 あきさんでも聞き、酒飲んでねるわ。
http://www.youtube.com/watch?v=9gui-Sg1_xQ
http://www.youtube.com/watch?v=P0I3moSIU4M

グラミー賞は取ってないけどね。



313 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 22:07:54 ID:xdine4bG
>>311
ごめんなさい マジレスいただいて。
30代おじさんが、ジャズを聴いて飲んでおりまして・・。

>フュージョン全盛期の70年代後期から80年代初頭の頃で、まだCDが出て無い頃なんかは、ジャズのレコードなんて極一部のマニア的な人物が買ってるみたいな感じじゃない?
>しかもブルーノートなんかだと、下手すりゃ日本なんかでの方がカタログが豊富だったりしてた時代もあったんじゃないの?

じゃー全然売れていなかったこと?90年代は学生だったので、いっぱいおいてあったけど。
時代背景がよくわからんな。80年代なんて金持ってなかったし。
初めて買ったレコードが寺尾あきらだし・・・。


314 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 22:19:30 ID:???
マジレスするとフュージョンは全くスイングしてない、一方ジャズは
アドリブでスイングしまくる、といったとこかな。

315 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 22:29:13 ID:xdine4bG
>>314
マジレスありがとうございます。
ハービーハンコックしかり、キースしかり、>>303のペトしかり、
古ければビルエバンスしかり、スイングなんて1960年以降してないように
思われます。
その理由は、白人プレイヤーが多く出てきた背景もあるとおもいます。

フュージョンも白が多いですよね。
黒人と言えば、マーカスぐらいしか浮かびません。
それと、フュージョンの方がイージーリスニングなのは、白人らしい
音楽を作っているからだと思います。
白人らしい音楽とは・・・ ブルーノートを使わず、スイングしないで、ヨーロッパのクラッシック
を意識した といったイメージをしております。

酔っ払っているのに、マジレスして申し訳ございません。


316 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 23:21:48 ID:???
>>315
黒人フュージョンも結構いるけど
G・ベンソン G・ワシントンJr G・デューク クルセイダーズやスタッフ(殆ど黒人)等々

317 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 23:33:17 ID:???
フューのベースは黒人が多いよ エイブとかフォープレイの水野晴郎とか
ギターもゲイルとかコーネルとかケビンユーバンクスとか黒人多い
管もグローバーwJrとかショーターとか


318 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 23:37:24 ID:???
スィングとかロックのゴーゴー踊りみたいでw
今時古臭くてダサイよ

やっぱり爺の音楽だねぇ

319 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 23:37:55 ID:xdine4bG
>>316
そうだ、ジョージベンソン。
けど、ジョージベンソンはフュージョンなの?
アドリブ、間の取り方、からして超ジャズなんだけど。
俺の持っているcdが全部そうなのかな・・・・?

一流フュージョン リトナー、メセニー、ジェフベッく、天気予報、フォープレーは
白率高いと思われ。

320 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 23:40:57 ID:xdine4bG
>>317
実際のところ、全体比率どうなんだよ?
>>1 の結論出すのに、ここが大事だと思う。

321 :いつか名無しさんが:2010/03/26(金) 23:59:11 ID:xdine4bG
you tube で調べたら、
リトナーバンド all white
メセニーバンド 5:2 白勝ち
ジェフベッく  all white
four play 2;2

ジャズ黄金期は極めて黒が多かったけど、それにくれベれば、白が多いと思うのだが。


322 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 00:09:02 ID:???
黒人だと基本ファンクだろうな

323 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 00:11:42 ID:QywdIWCt
>>322
そのとおりだね。
http://www.youtube.com/watch?v=ZSY0HVJQDvA
黒人がやったらこれだもんな。
聞きやすい音楽を作るには、クラッシックの勉強は必要だ。



324 :314:2010/03/27(土) 00:12:41 ID:???
フュージョンはスイングしてるようでまったくといっていいほどスイング
していません、良く聴けばわかります。一方ジャズは1960以降も
スイング感は百人百様でキースしかりメルドーしかりチック・コリア、
ハンコックやメセニー然りで、それぞれのスイングしたプレイをしてると
思います。そのジャズ独特のスイング感はジャズの盛んなアメリカ
では黒人、白人いずれをとっても敷居はなくバリアフリーのようです。
いまや黒人だけのジャズというのは考えられないとおもいます。
白人プレイヤーかジャズでスイング感が欠落していたりブルーノート
が薄くなったことはないと思います。私が特筆したいのは『ジャズ
の本質はそれがスイングしてるということ』に限られる(多少大げさですが)
以上つまらないマジレスでした。付け足しますがビル・エヴァンス
はジャズ史上別格扱いですね。

325 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 00:15:45 ID:???
境界線がどこにあるのか、明確に定義できる境界線はあるのか、という問題。

326 :314:2010/03/27(土) 00:20:44 ID:???
324は315への書き込みです。

327 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 00:23:44 ID:???
>>321
リトナーバンド
パトリースR(Kb)、アンソニーJ(Bs)、メルビンD(dr)とか黒多し

328 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 00:24:59 ID:???
>>325
フュージョンはスイングしてないでしょ。境界線はスイング感でしょ。

329 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 00:27:44 ID:???
フューの重鎮ハービーメイソンも

330 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 00:33:59 ID:???
要は白人スターでなければ白人には売れない。
黒人スターを白人に売るには限界があるのでしょう。
マジョリティーを視野に入れるとすると白人スターでないと。
で、白人がスターになるにはクラシック的要素がないとね。
まあ音楽は、白人、黒人と明確に分けられるわけでないけど、
スターはそれなりに自分のルーツをいかした音楽をやってるんじゃないか。
でないと、スターになれない。

331 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 00:51:20 ID:???
チャックベリー、ジミヘン、マイケル、JBとかって白人に売れてないの?
ハービー、ショーター、モンクとかも?

332 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 00:53:58 ID:???
>>330
お前の言いたいこともわからんし。日本語でw

333 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 01:08:12 ID:5qkHxT1B
ベンソンも、そうだけど
ジャズミュージシャンにロックやソウルを聴いてる人間をも対象とした音楽を演らせたのが、フュージョンの一つの形なんじゃないだろうか?

334 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 01:20:28 ID:???
>>330
チャックベリーよりはプレスリーやビートルズが、
ジミヘンよりは、ツェっペリン、ディープパープルが、より売れたんじゃないか。
マイケルぐらいになると、白人に受け入れられるスター。70年後半から80年ぐらいになって、
黒人とか白人の違いがなくなってきたかな。マイケルは白人のようにも見えるスターだし。
ハービーより、ビルエバンスが先にものすごく売れている(この比較は不適切かもだが)。グラミー賞も。
ショーターは、いい例がわからない。モンクもわからない。

>>332
要は、レコード会社が意図的か無意識かは分からないが、白人スターをつくろうとした。
そのほうがマジョリティー向けに売れるから。フュージョンも途中からその要素が強い。


335 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 01:22:08 ID:???
>>333
1つの形といえばそう。ただ形はいくつかあるんじゃないの。
ロックミュージシャンがジャズの影響を受けたのもあるし。

336 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 01:37:53 ID:???
生前のマイルスが言っていたな 「オレが本気出せば世界一のロックを作れる」

337 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 01:47:02 ID:???
プリンスは黒人のロックスターだな

338 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 08:02:28 ID:QywdIWCt
>>336
そんな事言ってたの?さすがマイルス。
けど、大衆音楽じゃないよ。
おれ、ガキの頃、チャリティーでこのレコード買ったけど、
イントロで気が狂いそうになったよ。
(それより、マイルスがチャリティーに参加する方が、笑えるが・・・)
http://www.youtube.com/watch?v=OjWENNe29qc

今では、良さがわかるけど、黒のジャズ、フュージョンは一般受けしないな。

339 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 10:56:50 ID:???
>>338
あんた何か歪んでない?いくらでも一般受けしてる曲あんだろ
http://www.youtube.com/watch?v=I0oxkwvO4_4
http://www.youtube.com/watch?v=5QjTK0pL1go
http://www.youtube.com/watch?v=TkYhh56fuMg
http://www.youtube.com/watch?v=dErM-3VkIrw&feature=related


340 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 14:26:20 ID:5qkHxT1B
76年発表のベンソンのブリージンは、同じプロデューサーのトミーリピューマがそれに先立つ事71年に、ガボールザボに同じようなアレンジで
その曲の作者のボビーウォマックをリズムギターで起用したアルバムを出したんだがヒットしなかったんだな
まだ時代が音についていけなかったのかな?

http://www.youtube.com/watch?v=9UqNHNvowvQ

341 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 19:10:56 ID:QywdIWCt
>>339
マイルスに限って、一般受けする音楽が無いって言ったつもり。
sun city のイントロで、チャリティー音楽なのに、モードでかぶせてきたのが
一般受けしない音楽なのかなとおもった。

あげていただいた音楽は、そんな事やっていないから、聞きやすいと思います。

342 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 21:48:16 ID:???
あれ、マイルスはいってたんだ?
気づかなかった。見直したら最初に入ってるんだな。これって、マイルス音楽的にどれぐらい関わってるの?イントロだけ?

343 :いつか名無しさんが:2010/03/27(土) 22:34:32 ID:QywdIWCt
>>342
おそらくイントロだけかな。
今聞くとやっぱりマイルスはすごい。
小学生のころ頭からイントロが離れなかった。

マイルスが関与した曲で、ビルボードで一位になった曲って、この曲ぐらいじゃないの?

344 :いつか名無しさんが:2010/03/28(日) 01:33:32 ID:???
どうも。
まあ、関与したといってもイントロだけで、音楽全体は
マイルスの趣味とはほとんど関係なさそうに聞こえる

345 :いつか名無しさんが:2010/03/28(日) 21:00:58 ID:???
>>338
それははじめて知ったのだが、マイルスのイントロは、
本来の曲調(&ジャンル)に合っているとは言い難いのに、
ズバリ合っているようにしてしまう編集と映像がすごいな。
お祭り的な曲にシリアスさを加えて、チャリティ運動の説得力を与えてる。

346 :いつか名無しさんが:2010/03/28(日) 21:15:30 ID:DatgeGUJ
>>345
メイキングビデオを見たことあるんだけど、
「俺たちの仲間が、白人の糞やろうに、ひどい目にあってる。
考えるだけで、ヘドがでるぜ、マザーファック!」
って言って、演奏する前に息巻いてた記憶がある。
帝王は、人権意識も高かったんだ。



347 :いつか名無しさんが:2010/03/28(日) 23:36:12 ID:???
マイルスは白人による差別とかに厳しい意見を言ってるが、
何気に計算高いから、どこまで本気で言ってるかわからないとこもあるな。
単にポーズかもしれないと思うところもある。音楽はかなり白人に影響受けてるしね。いい意味で。

348 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 09:08:16 ID:h4Ju3PE8
>>338
これ、RUN DMCが出ているやつだっけ?
懐かしい。

今聞くと、陛下、いい味出している。
さすがだね。

349 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 16:18:31 ID:rk3dJfuI
マイルスが入ってるからと言って、マイルス以外の部分がジャズでもフュージョンでもない曲の話題は、もういいよ

350 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 16:23:45 ID:TdrRCEJR
カインドオブブルーで
マイルス、サンプラー使ってんじゃねーのか?

それじゃあオスカーピーターソンの24bitリマスターはどうなる?

351 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 17:56:03 ID:h4Ju3PE8
>>349
いや、俺はこういうの好きだよ。

STING のアルバムも良いジャズマン集めたよね。
http://www.youtube.com/watch?v=BMXCPANHeYM
ギルエバンス、ケニーカーくランド、アンディーサマー、ブランフォードマルサリス等々
エリッククラップトンっていう糞もいるが、総じて良い出来でよかった。




352 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 18:34:25 ID:???
>STING のアルバムも良いジャズマン集めたよね。

でも内容は糞だけどな。

353 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 19:03:17 ID:rk3dJfuI
ジャズのメンバー入ってるってだけなら
ストーンズだってあるだろ

ジャズメンがいるかどうかではなく、音でジャズかフュージョンかの話じゃなきゃ面白くないし

話が拡がらないと思うんだが

354 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 19:15:30 ID:???
この板の伝説、世界的有名プロでグラミー賞を受賞した天才ことジャズ珍様が以前言っていたよ。

ジャズだけでなく他のジャンルもできないと糞だってね。マル・ウォルドロンとかはプログレバンドに参加しているから一流なんだってさwww


脳内プロの言うことはやっぱり違うよな〜w

355 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 19:20:34 ID:h4Ju3PE8
>>352
内容、糞じゃないだろよ。
ロックにしては、内容は良いと思うよ。

FRAGILEなんて、よくジャズのアルバムに入っているし、総じて楽曲も良いと思う。
>>339 みたいなフューよりかは、断然上だと思うが。



356 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 19:22:44 ID:???
>>355
おいおい、青亀のことだろ。
マジで言っているのか?
あれのどこが良いというのさ?

357 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 19:29:57 ID:h4Ju3PE8
>>354
http://www.youtube.com/watch?v=h79IxcLVsPY&feature=related
お前、こういうの好きなんだろ?
分かってきたよ、なんかお前の趣味が。文面でわかるんだよ、お前の考えていることが。
本当はロマンチストなんだよな。
チャーリーパーカーや、モンク、マイルス聞いても分からねーよな。

KENNY KIRKLAND,GIL EVANS,とマルちゃんを一緒にするな、ボケ。

358 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 19:31:55 ID:h4Ju3PE8
>>356
NOTHING LIKE THE SUN

359 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 19:39:30 ID:???
ロッ糞が必死だな

360 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 20:06:37 ID:rk3dJfuI
ロックにしては

って評価自体お呼びじゃないんだがな

ロックが良いか悪いか
ロックにしては良いか悪いかなんて興味ない

ロックを語る事自体、このスレでは無意味

361 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 20:08:25 ID:???
末期マイルスはグダグダ以外の何者でもない

362 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 20:10:19 ID:???
なかなか良い演奏だよそれ。グローバーの一曲目。Just The Two Of Usは名曲だし
ジャズギターの歴史には大したのがいない(この俺と比べてなフフンッ)つってる
ジョンスコだってベンソンは褒めてるよ、ちゃんと(ジャズを)やればスゴイプレーヤーだって。
4ビート原理主義(笑)みたいなのを除けばブリングオンザナイトを悪く言う人って
個人的にはみたことない。…っていうか総じて馬鹿ばっかってか、ガキばっかりだなw
ここしばらくの書き込みは。おまえらほんとに音楽好きなのか? 全員死ね。

363 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 20:11:54 ID:h4Ju3PE8
>>359
お前、ロックとか詳しそうだな。
質問したいんだけど、ジャコってそんなに良いか?
ベースなら、ペデルせん、ロンカータ、ゴメスみたいな、弓もつかえて、
ちゃんと弾ける奴たくさんいるのに、なんでジャコがスーパースターなの?

コントラバスに比べりゃ、エレベなんておもちゃにしか見えないんだが、
どうなんだ?


364 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 20:28:29 ID:???
>コントラバスに比べりゃ、エレベなんておもちゃにしか見えないんだが、

ロッ糞らしいわw

365 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 20:33:20 ID:???
ジャズに憧れているのが文面にあらわれているね

ジャズ珍といっしょの人種だな

366 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 20:57:59 ID:h4Ju3PE8
>>365
俺の質問全然こたえられねーじゃねーか。本当に、お前はだめだな。

けど、俺も、お前と一緒かもな。
個性が強くて、協調性が無くて、仕事は言うほど出来ない、3流人間だよ。

もとはと言えば、ジャズが良くないのかもしれない。
セッションなんて逝くと、俺も変だけど、周りを見てみりゃ変な奴多いよ。
無難に、フュージョンでもやってた方が、良いのかもな。健康的だし。
お前も、ジャズなんて辞めて、フュージョンやれよ。

お前に、糞呼ばわりされて、今日は凹んだよ。
タカトシ見てねるわ。おやすみ。


367 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 20:59:18 ID:???
>カインドオブブルーで マイルス、サンプラー使ってんじゃねーのか?

そうなんだ? どこで?



368 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 21:11:17 ID:???
>ID:h4Ju3PE8

ヘンな奴

369 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 21:42:17 ID:???
>>363
ジャコはロックじゃなくてファンクだろ

ウッドベースでファンクはきついよ

370 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 22:39:47 ID:h4Ju3PE8
>>370
いや、俺持ってるぞ。スタンダードのCD。(ひどかったけど)
ジャコパスとリアスの肖像だって、一曲目ドナリーだったような・・。
天気予報の鳥島だって、パーカーを意識して作ったんじゃないの?

うまいのはわかるんだけど、あの時代はほかにうまい奴はいなかったのか、
それが知りたい。それと、ジャコはウッドも出来たのか、それも知りたい。
メセニーと同じ大学で教鞭とっていたから、基本、クラッシックかジャズかと
思うのだが・・・。




371 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 22:41:20 ID:h4Ju3PE8
間違えました。
>>370>>369

372 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 22:57:26 ID:a26ijbCp
おまえら みんなださい
そして臭い
そしてへたくそ

373 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 23:02:55 ID:h4Ju3PE8
>>372
お前も、俺たちと同じダメ人間っぽいな。
これでも聞いて、飲んでねようぜ。

http://www.youtube.com/watch?v=jDb107GLS1k&feature=related

明日は、あったかいと良いな。

374 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 23:03:56 ID:???
こいつに言わせればシャカタク辺りがジャズスタンダードでもやってる
CDあったらジャズだとか言い出しそうだな。

フュージョンかロック親父のジャズコンプレックス臭がくさくてたまらない。

375 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 23:13:12 ID:h4Ju3PE8
http://www.youtube.com/watch?v=o-gyAIIDwDU

やってるだろ。
こんなちゃんとやってなかったけど・・・。

376 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 23:25:50 ID:???
ジャズは黒人の楽器演歌で古い時代の遺物
白人や日本人がそれにロックやラテンの要素を織り交ぜて
もっと高尚な洗練されたものに昇華させた。
もち、黒人でもそれに従う連中も出てきた。
そう、そのジャズの進化形がフュージョンだよね

377 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 23:32:59 ID:h4Ju3PE8
>>374
お前、もしかしたら、ウッド>>>エレベって言われて、傷ついてるんだろ。
わかるよその気持ち、以前 ゲイリーピーコック まじかで見たら、
音の迫力が違うんだよな。やっぱ、体が違うからかな?
日本人であんな音出せる奴今まで見たこと無いよ。
ちなみに、「エレベはおもちゃだ」って言うのは、両方弾ける奴がそう言ってた。


ピアノだってそうだけど、スタンウェイのグランドピアノに比べたら、
キーボードなんておもちゃだよ。タッチも軽いから、手も疲れない。
しかも、早く弾ける。楽ちんちんだね。

結論;ジャズと電気音楽を比べるのが間違い。ジャズの方がはるかに上。





378 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 23:34:09 ID:???
そもそもID:h4Ju3PE8の返答が支離滅裂だ。
ロックとファンク・エレべとウッドの話にいきなりジャズスタンダードの話とかなんなんだ・・
フューオタ辺りのジャズコン丸出しなのかなんのか分からん返答だな。

ロンカーターがバレッタのテーマとかやってるフュージョンのような
ソウルのようなCDあるが、あれ聞くがぎりノリのいいブラックミュージック
みたいのをウッドでやってもいいってもんでもないだろう。

379 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 23:35:50 ID:???
>>377
そもそもお前が一人で比べてるんだろw
まったく持って訳わからんなw

380 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 23:48:48 ID:???
>>377
ジャズの方がはるかに上の根拠や理由が一言も述べられてねーじゃんw
顔真っ赤にして怒り狂ってるこのコンプレックスのかたまりは何?

体のゴッツイ外人がデカイ音で生楽器の弦をはじいてるのを聴いたことがある
エレベとウッドベを楽器屋で触らせてもらったおれのダチ(レベル超低そうw)がこんなこと言ってた
タッチの重いグランドピアノを弾けるのはエライ
だからジャズはエライ


だってよwwwww こいつカートヲタのあいつだろwwww


381 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 23:51:22 ID:???
音楽板にはどこの板でもみられる必死こいて知ってるアーティスト上げて
wikiやツベあたり必死こいて見て回ってる人だね。

しかも文面の端々からあふれ出るロック・フューヲタオーラが見て分かる。

382 :いつか名無しさんが:2010/03/29(月) 23:55:51 ID:???
>>381
最初の2行が日本語的にイミフ
国籍不詳のヲタオーラがプンプン

383 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 00:00:49 ID:???
>>382
音楽ヲタ気取って知らないアーティストまでwikiで調べまくって
tubeべたべた張りまくるような奴。
大方そういう奴はその板の住人にボコボコにされて逃げてゆく。
まあどの板にもいるタイプ。

384 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 00:10:47 ID:???
>>370
だからジャコはロックじゃなくて基本ファンクと言ってるのに、
ジャズの話になるのか。

ちなみにジャコはエレベは中途半端な楽器みたいなこと言ってたんじゃないかな。
だから、オレがエレベを確立するみたいなこと言ってたと思う。
まあ、エレベの最初のスターとも言えるんでないかい。

385 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 00:17:52 ID:???
↑適当なこと言ってるっぽい

386 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 00:22:54 ID:KCaE/apr
>>380
まあ、そんなに笑うなよ。よく、最初から読んでみろ。
お前、踊らされているぞwww。

音の音量か・・・・。
BLUE NOTE と 巷のジャズセッションの音が違うように、やっぱり、
外人はすごいよな。特に、クラッシックとかは全然違うよな。
管楽器なんてやっていると、アメ公とセッションやると、ほんとに悲しくなるよ。

フュージョンはその点、電気を使い、音量を調整できるから、うらやましいけど、
やっぱ、音楽じゃないね。やっぱ、S●Xと同じように、生が一番。




387 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 00:26:15 ID:???
てゆうか、それこそごくごく一部のTOP40モノを除けば全部持ってるよおれ。
貼ったもんが収録されてるCDを。その程度にはふつーに音楽ヲタなんだがなw

388 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 00:28:34 ID:???
ボリュームで調整する音量と
音楽的な意味での音量って別ものなんですけど。

あんまり楽器のこと分かってないね。

389 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 00:36:04 ID:KCaE/apr
>>388
まーボリュームも含め、音の深さだとか、広さかな。

たとえば、第九のボーカルを、NHKと海外の有名楽団と比べたらどう?
お前はどう思う?
日本の管と、アメ公の管は、そのぐらい差がさると、豪州の椰子に言われた。
率直な意見を聞きたい。

390 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 00:44:51 ID:???
>>385
ジャコの言葉の記憶があいまいなもんで。
まあ、ジャコは要するにエレベはおもちゃのような扱いを受けてることが分かった上で、
自分がその権威になりミュージシャンのツールとして確立させたいという考えを持ってた。


391 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 00:50:41 ID:???
>>389
388じゃないけど、単純には比べられないな。
まあ、アメリカのほうが音楽人口も多いし、すごいやつはすごいだろう。
相対的にはどうなのかね。

というか、もうアコースティックとエレクトリック楽器で、
どっちが上という議論はあまり意味ない。
エレクトリック楽器が出てきてまもない頃なら分かるが、
もうこれだけ定着してるのに。それぞれ難しさは違う。

392 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 00:50:52 ID:???
ジャコはウッベは弾かない

ルーツはR&Bソウル
最初に自分で作ったグループはR&Bオルガントリオ
その頃のスタイルはもろにジェマーソン系

エレベ界最初のスターと言うなら少なくともジェマーソンが先
影響力の大きさで言ったらジャコよりはるかに上

ジャコと同時代のうまい人、という話だが
実はアンソニー・ジャクソンはほとんど変わらない年齢。

393 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 00:53:32 ID:KCaE/apr
>>390
音楽詳しんだな。

ビックバンドでやってた時、踊りながらやってたけど、あれはかっこよかったよな。
俺は、あれがしたいが為に、ウッドをやらないと思ってた。
まあ、ベースであれだけ上手く、ドナリーが出来るんだから、
何の楽器やっても、上手だとおもうのは俺だけかな。

394 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 01:03:09 ID:???
つか、持ってたけど壊れたっつってたじゃんwインタビューで。
長年ウッベが欲しくてカネ貯めて買ったってのに、フロリダの湿気で
ある朝起きたら部屋のスミで粉々になってたってw がとても買い直すだけの
カネは無かったんで、しかたなしに手持ちのフェンダーベースのフレットを
抜いたとかいう話。

それとこれも有名。始めてジャコのデモを聴いた禿げじい様が
「んで? エレベは弾けるのかい?」なんて云ったとか云わなかったとか。
フレットレスなんでアコベに聴こえたんだな。


とそれtっと、ここまでアンソニーもスワロウもなしw なんじゃらほい、、、

395 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 01:05:16 ID:???
ジャズ風
http://www.youtube.com/watch?v=SCKg_q1Sk9s
フュー風その1
http://www.youtube.com/watch?v=jHEP71Wt_I8&feature=related
フュー風その2
http://www.youtube.com/watch?v=P0jNYDjBz6E&feature=related

ジャズはやっぱ型にはまった頭の硬いおっさんの音楽って感じ?

396 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 01:08:14 ID:???
あと、けっこう上手かったってよ?
誰だかは忘れたが(でも有名なひと)ジャコにアコベ貸したら
えんえん弾きたおしてたってさ。

それと水野正敏曰く「アコベは難しいんじゃなくて単純に弾きにくい」
んだそうな。知らんけど。

397 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 01:08:57 ID:KCaE/apr
へぇ〜そうなんだ。
それは、WIKIにも載ってなかった。
ジャコもいろいろあったんだな。

ウッドやっても、上手だったんだろうな。
奴は、うた心があるよ。
フューやらしておくのは、もったいなかったと思うよ。

398 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 01:12:03 ID:KCaE/apr
水野正敏はウッド出来るの?
初代ポンタボックス!?の人でしょ?

399 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 01:15:59 ID:???
ジェマーソンって、スターか??
ミュージシャンのカリスマかもしれないが。

400 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 01:28:09 ID:???
>>395
このジャズ風のホーンがやかましい!
音でかけりゃいいってもんじゃね〜だろw

401 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 01:34:24 ID:KCaE/apr
>>400
反応が無いからって、自作自演するなよ。
やかましいなら、大野先生に文句言って来い。

402 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 01:37:28 ID:7xPUTn8c
>>401
アメ公にこれ吹かせりゃどうなると思う?もっとデカク深くなるのか?
反応できないおまえに問うw

403 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 01:48:43 ID:KCaE/apr
>>402
なんでだろうな、ジュリーアード、バークレーみたいな学校が日本に無いのは?
それ以前に、海外で活躍が出来るジャズミュージシャンが少ないのはなぜなんだろうな。
何が足りないんだ?
音か?ノリか?それとも身長か?

考えてくれ。今日は一晩中起きてるんだろ?

404 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 01:54:19 ID:???
>>403
渋谷にMITとかいうのあるけどなw いずれにしろ
バークレーなんて今時学歴ほしいけど大学入れない能なしが行く
金で学歴買う「ゴースト大学」みたいなもんだろw
日本でいえばマルタとか?出てるの
そんなのに権威感じてるのは他力本願の才能ないクズだと思わんの?

405 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 01:57:23 ID:???
海外で活躍ってモントルーに出場して喝采浴びることかね?
そんなんなら、たくさんおるがなw

406 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 02:01:02 ID:???
バークリーってマルタが講師してるらしいけどナベサダが校長?

407 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 09:37:56 ID:KCaE/apr
おー、一晩中起きて考えてくれてたんだな。
ありがとう。ジュリアードも、バークリーも糞大学って事だったんだな。
卒業した、キースもジョーザビも駄目おやじってことか・・。
残念だ。

マルタも卒業しているのか。そういえば、あいつは、未だ音楽で飯食ってんの?
俺、聞きオタじゃないからわからないけど、以前、フュージョンで名をはせたよな。
その後は、名前も聞かないよな。そうそう、ナベサダも生きてんのか?
昔は、CMにもバンバン出てて、俺も恥ずかしながら、レコードなんて買っちゃったけど、今見ないよな。
こう考えると、フュージョンって本当に流行ってたんだな。





408 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 10:04:22 ID:KCaE/apr
掃除でCD整理していると、出てくるんだよな。
フュージョンのCD。
俺は、おそらく2000枚くらいCD持っているんだけど、そのうち何百枚
かはフュージョンだよ。別に、好きで買った訳ではなくて、視聴なんて
しないから、ジャケットの雰囲気でなんとなく買っちゃうんだよな。ジャンルもジャズって書いてあるし。
帰ってきて、聞いてみたらがっくりして、そのまま放置。
そんな、かわいそうなCDってどうしてる?

BOOK OFF ? DISK UNION ?



409 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 12:36:32 ID:ZMp8yzQ0
ジャケットの雰囲気でフュージョンのCDをジャズと思ってジャケ買いするセンスの欠片も無いボケ

410 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 17:30:27 ID:???
>>408
たんぼのスズメ除け

411 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 18:13:40 ID:KCaE/apr
>>408
ジャケ買いやらないか・・。
俺、本当は、目を閉じて、適当に選らんで買ってたことも良くあったよ。
風俗と一緒で、指名なしで、運を天に任し、出会うべきして出会うってことも
やらないよな。


412 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 18:48:29 ID:KCaE/apr
ごめん>>409 でした。

413 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 18:49:26 ID:???
あいかわらず、つまらない書き込みを垂れ流してるな

414 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 19:07:08 ID:KCaE/apr
>>413
ごめんよ。
お詫びで、新しいネタを提起するよ。

この間、黒人のドラマーに、ウエザーレポートを聞かせたよ。
そうしたら、「なんか気持悪くなる」っていってたんだよ。
「どうしてだ」って聞くと、どうも、生まれたときから、裏で
拍子を取ってて、表で取るのが、苦手らしい。

最近、気がついたんだが、ウェザーの観客って白人が多いよな。
http://www.youtube.com/watch?v=oHD4Lxbq9Mo
なぜなんだろう・・・。

俺たち、ジャズを演奏している人間もそうなんだが、裏で取ることに
なれてしまうと、表で取るのが気持悪くなってしまうんだよな。
それが、フュージョンを嫌う一つの理由なのではないかと、自己分析してみた。
裏で取る事を習慣づけされていない、日本人や白人は、やっぱり、フュージョンの方が
聞きやすいのではないかと、考察もしてみた。

御批判どうぞ。

415 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 19:19:13 ID:???
そもそもフュー聞くか、ジャズ聞くかなんて選択してないだろ
聴きたいのを聴いてるだけ。露出が多いものは自然に聞くだろうし。

416 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 19:22:08 ID:KCaE/apr
>>415
確かに、してないな。
若いころはしてたけど、最近はしてないな。

417 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 19:49:47 ID:???
実感つうかさ。――基いてはいないんだもの。意味がない。
ただ寒々しいだけで。お願いですからやめて下さいな。情けなくなる。

418 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 19:58:52 ID:KCaE/apr
>>417
まぁ、あまりにも、音楽を馬鹿にしたから、寒々しくなったんだよな。
ごめんよ。

俺、ここのスレ好きなんだよ。
聞きオタvsプレイヤーみたいなかんじで。

聞きオタってすごいよ。
ストライクゾーンが狭くて、どうでもいいことをこだわるんだよな。
早く、いつもの盛り上げ役来ねーかな。

419 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 20:09:06 ID:???
けっこう聴きオタみたいな書き込みしてるぞ

420 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 20:17:58 ID:KCaE/apr
正直言う。音楽全然聞いてないよ。
スーパーでフューを聞くぐらいだ。

おそらく、購買意欲を高めるのは、フューが一番いいんだろうな。
こないだ、ブックオフでジャズがかかっていて、聞きいってたら、何もかえなかったよ。
アフタービートを、量販店でかかっているのを聞いたことが無い・・。

421 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 20:20:39 ID:gDTep+C2
>長年ウッベが欲しくてカネ貯めて買ったってのに、フロリダの湿気で
>ある朝起きたら部屋のスミで粉々になってたってw がとても買い直すだけの
>カネは無かったんで、しかたなしに手持ちのフェンダーベースのフレットを
>抜いた

久しぶりに笑った さすがジャコ。落語みたい。こう言うのをブルージーなエピソードと言うのかなw
まあ確かにファンクプレーヤーだな この人は。
でもジャコが居なきゃWRもメジャーにはなれんかっただろなあ。


>>395
>フュー風その1 
のイントロのギターのカッティングの切れの良さは神だな
ヘッドフォンで聴いてひっくり返った

422 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 20:38:45 ID:KCaE/apr
ルパンのアルバムは、全部完成度たかいよ。

全部出来る=ジャズマン=大野先生 でOK?

423 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 20:44:13 ID:gDTep+C2
>全部出来る=ジャズマン=大野先生 でOK?

まあそれは単純すぎるがw
それまでの日本には無かった、ルパンのダンディーな感じは出てると思う。
そこは流石と素直に思うね。

それまでの日本だと
ダンディ=白いタキシードを着た宝田明 とかになっちゃってたわけだ

424 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 20:47:21 ID:KCaE/apr
アニメのところどころの音も、今考えれば、結構凝ってるんだよな。
ルパンはレベル高いよ。

425 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 21:32:46 ID:???
日本でクロスオーバーっていうと大体大野雄二しか話が出てこないな。
海外ドラマ真似て刑事ドラマではそれっぽいテーマソング多いが
音楽としてはレベル云々の前に殆どやる人がいなかったと思うよ。
ルパンだけアニオタがお得意のワッショイしてるに近い。

70年代末はクロスオーバーがフュージョンに転換する末期の時期だし
正直美味しいところ取りでやってたようにしか思えないな。
ホーン入りの楽曲はバディリッチ・メイナードファーガソン臭が物凄いするし。

426 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 22:26:26 ID:KCaE/apr
>>425
なんか、いつも出てくるおじさんぽいな。
70年代のくろすなんちゃらの話はもういいよ。
ベトナム戦争の頃だろ?
その頃の話なんて、だれも覚えてないよ。



427 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 22:28:50 ID:???
>>426
お前がついてこれないだけだろw

428 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 22:34:29 ID:???
というか自称ジャズプレイヤーで70年代古いって・・・
40-60年代のビバップやハードバップはどうなるんだ

429 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 22:35:53 ID:KCaE/apr
>>427
歴史検証のスレ?今の音楽聞こうよ。
検証はどうでもいいから、今一押しのジャズ新譜教えてくれ。


430 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 22:45:44 ID:KCaE/apr
>>428
あの時代は、全部聞かなくていいでしょ。
有名なやつだけで。
21世紀入ってからの音楽に注力した方が良くない?

431 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 22:52:15 ID:???
今の音楽という割には7・80年代フューオタ丸出しの話題しか出せない奴だな

432 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 22:57:07 ID:KCaE/apr
>>431
80年代のフュージョンって、後藤次利だろ。
おにゃんこ倶楽部とかとんねるずとかのバックで頑張ってたよな。
知ってるのはそれだけかな。

俺は、洋楽好きだったから、マドンナ、マイケル、プリンス、シンディーローパ
とかを聞いていたけどな。今の20代にはわからないよな。

433 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 22:59:44 ID:???
>>426>>432
の間で既に言ってることが真逆なんだが
やはりこいつは支離滅裂だ。

434 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 23:07:38 ID:KCaE/apr
>>433
70年代だぞ?


435 :いつか名無しさんが:2010/03/30(火) 23:16:30 ID:???
自分で言ってて分からんのだから手のうち様がない

436 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 00:14:41 ID:K+pCawHD
>>435
団魂だよな!?
団魂は、古いことを本当によくしってるな。
お前、本当にすごいよ。

古い事だから、ちょっと聞きたいんだけど、ベートーベンの第九って
あんなに早いテンポで演奏してるけど、当時からそうだったのか?
Tpが現在のモデルになり普及したのって、1850年くらいだよな。
当時、バルブ無しでこんなに早く演奏出来たのか教えてくれ。
http://www.youtube.com/watch?v=SKWm4SWzDjg



437 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 00:26:10 ID:???
>>436がwiki調べまくって必死こいてる音楽オタ気取りの春休みの厨房でもなく
素で3・40代の中年だったら・・・相当痛い親父だなw

438 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 00:27:25 ID:K+pCawHD
>>414
リズムでいえば、俺も同じ意見。
ポンタも同じような事いってたな。
ロック、フューの奴とやると、表でカウント入れてくるから、世界が違うんだなと思ったこと、結構ある。

メロディーとハーモニーについては、>>435 団魂寝ないで検証しておけ。
俺は、もう寝よう。
おやすみ。




439 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 00:28:41 ID:wEfyXGRn
>>429
ワタクシ今来た人ですけど。

「ジャズ」だとウェイン・ショーターの2005年の「ビヨンド・サウンド・バリアー」が
現代ジャズを代表する傑作だと思うけど。

このスレ的にはもっとフュージョン方面に絡んでる話題のほうが良いんだよな、きっと。

440 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 00:29:32 ID:K+pCawHD
>>437
さっさと調べろ!!
年末は、歌いにいこうぜ。
CD聞いているより、気持ちいいぞ。

おやすみ。

441 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 00:29:53 ID:wEfyXGRn
でこのようなものはドウダイ?

レディオヘッド+ジャムバンドってかんじかな。テクはあるのにジャズ的アドリブを潔く捨ててるところがNICE。
まずは「ロウ・ホース」というライヴ盤がオススメ。
http://www.youtube.com/watch?v=GhDJzdzvNdo

あとこういう80年代ニューウェーブ+ハイテクなかんじの音も聴きたいんだよなぁ。
そんなバンド誰か知らないかね?
ちなみにこのミンネマンは若手の注目超ハイテクドラマーで自らもトラック作りしてるが、
この動画みたいな音楽ばっかやってるかんじでもないんだよね。

http://www.youtube.com/watch?v=VMBHbb_1S2Y

442 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 00:34:21 ID:???
>>437
既に音楽オタ気取りすら体裁が整っていない。
まして自称ジャズプレイヤーなんて論外。

443 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 00:34:58 ID:K+pCawHD
>>439
2005当時のショーターの映像はある?
その頃の見に行ったけど、死んでたぞ。


444 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 00:36:30 ID:K+pCawHD
>>442
団魂、宿題やって寝ろ。
やって無かったら、明日怒るぞ。

445 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 00:41:20 ID:???
>>438
414の言ってるリズムのことなんて、もう昔から何回も何回も言われてること。

446 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 03:38:35 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=vVFa2iuKmFw&feature=related
フュージョン?? 中盤からFly me〜

447 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 08:18:12 ID:???
とりあえず、フュージョン板のこのスレはざっと目を通すべきじゃないか?

「フュージョンってつまらない音楽ですよね」
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/fusion/1189656105/

>>1 みたいな話では、いわゆる「ジャパフュー」は、
「洋フュー」と分けて考えた方がいいんじゃないかな。
洋フューは、広大なジャズというジャンルの中の1ジャンルだと思う。
ジャパフューは知らん。

448 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 10:07:00 ID:K+pCawHD
>>446
一瞬すごいと思った。俺らとバッキング入れるタイミングが全然違う。

けど、良く聞けば、ロックなのね。
http://www.youtube.com/watch?v=N_UBOgdhdro
お耳なおしに、wes 聞こう。

449 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 10:08:57 ID:K+pCawHD
>>441
ごめん、耐えられなかった。


450 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 10:11:51 ID:???
おれも。タイコよれてるやんw

451 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 10:20:41 ID:K+pCawHD
>>450
お耳なおしに、なんか良いのあったら、貼り付けてくれ。
二つ変なの聞いたから、頭おかしくなった。

452 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 10:29:53 ID:???
じゃあ、春だし。
http://www.youtube.com/watch?v=z_-DkDEhhng

453 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 20:11:21 ID:K+pCawHD
>>452
ありがとう・・・・。かっこいい・・。
すごくよかったよ。
テナーは誰?
CD売ってるの?

454 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 20:16:10 ID:K+pCawHD
>>452
良い音楽を教えていただいたお返しに・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=cP5L8tjnB6w

また、良い音楽ありましたら教えてください。
トニーウィリアムスは大好きです。

455 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 20:17:32 ID:2mjqouo2
>>446

うわ あのポール・ギルバートにしてこれか・・・
お囃子みたいやんか・・・

やっぱ >>448 のウェスのほうがしっくり来る。



>>441
  の2つ目の動画は個人的にはカッコいいと思った。



>>452

 スレの流れと全然違うし(笑) いいな、これ

456 :いつか名無しさんが:2010/03/31(水) 20:25:13 ID:K+pCawHD
>>452
なんだよ〜、調べたら、最強メンバーじゃん。
世界制覇出来るよ。良いはずだよ。
bass gary peacock って、言われなきゃわからねーじゃん。
ずるいよ。



457 :いつか名無しさんが:2010/04/01(木) 00:06:36 ID:???
マイルスでいうと、インナ・サイレント・ウェイはフュージョンッぽいが、
ビッチェズ・ブリュはフューじゃないよなあ。
むしろ、復帰後のほうがフューっぽい。
特に日本のフューは聞きやすさとかポップス路線と関係が強いよな。
ま、あとはやっぱりノリの違いか。ラテン系の明るい感じだとフューッぽい。


458 :いつか名無しさんが:2010/04/01(木) 02:00:55 ID:jmdeMyW9
なんだ、今イイやつがお題じゃないの?古くて権威固まってるのばっかじゃないか。

別にオレだって>>441が100点だと思ったわけないが、
新しいアプローチがあると思うから出したわけで(エレクトロニカと80sニューウェーブリバイバルね)。
文句は分かったけど、それに対して古い持ち出してイーネイーネなんて言われると
「え〜話違うじゃん」ってかんじだわ。

んな安全パイじゃなくて、ちょっとは今とか新しさを感じるもので良いもの挙げてくれよ。
http://www.youtube.com/watch?v=FtZ0G94gdDA
ちなみに同じ人の4ビートの曲
http://www.youtube.com/watch?v=nr2gSbWP3WE

459 :いつか名無しさんが:2010/04/01(木) 02:40:21 ID:???
そういうお題にいつからなってたの??ww

460 :お笑いか?:2010/04/01(木) 03:02:05 ID:???
>>458
これおもろいね
スラップアニメ「カウ&チキン」の劇伴かとおもたw
http://www.youtube.com/watch?v=BWjfGZyqGaA

461 :いつか名無しさんが:2010/04/01(木) 10:42:29 ID:e+ygZ78y
>>458は、なんか演奏がショボいなぁ
最初のは下手なプログレバンドが、ちょっとジャズ風に演奏してる感じだし
次の奴も、アラホとさほど変わらないくらいつまらない演奏って感じだな

トニーウィリアムスの演奏も普通にジャズだし
サムリバースが入ってるからフリージャズ度が高いジャズになってるけど

フュージョンか?ジャズか?ってスレにはあまり関係ない演奏って気がするんだがな

462 :いつか名無しさんが:2010/04/01(木) 19:08:32 ID:???
…まあな、トニーは確かMr.Goneでも叩いているしショーターは無論WR
ウェインはHHと、プレーヤー単位でジャズだフュ―だと決め付けることの
無意味さを証明するために云々、とかw ライフタイムでも貼れば良かったか。

とりあえずあれだ、『ジャズ・ロックのおかげです』でも読んどこーよ

463 :いつか名無しさんが:2010/04/01(木) 19:23:10 ID:???
あww ウェインじゃなくてハービー

ビートがね。・・・こう、ナニナニ風とは呼び辛かったころのジャズ・ロックなり
クロスオーバーの“匂い”への偏愛に満ちた本つうか。上のやつ。

464 :いつか名無しさんが:2010/04/01(木) 19:53:34 ID:bDhApVo7
>>452
へ〜、トニーがコンポーザーのCDってこうなんだ。
良いね。ピアノのバッキングをイメージさせる曲だよ。
つい、手が動いちゃうね。自分だったらこうしようって。

これをフリージャズって言う人は、フュージョンだと思うよ。

465 :いつか名無しさんが:2010/04/01(木) 20:26:46 ID:e+ygZ78y
>>464
>これをフリージャズって言う人は、フュージョンだと思うよ。

↑どういう意味だ?フリージャズはジャズでは無いフュージョンだって事か?

トニーウィリアムスのこの音楽は、チック・コリアのサークルとかデイブホランドの『CONFERENCE OF THE BIRD』辺りの音に通じる物があると思うんだけどね

これらよりもフュージョンだと思うのは、チック・コリアの『リターントゥフォーエバー』やショーターの『スーパー・ノヴァ』なんだけどね

466 :いつか名無しさんが:2010/04/01(木) 20:49:28 ID:bDhApVo7
フリージャズ=無調 って言う理解。トニーの曲はちゃんと調がイメージできます。
フリー度高いと言ってたから、皮肉って書き込んだのよ。
ごめんね。


467 :いつか名無しさんが:2010/04/01(木) 21:16:32 ID:???
俺理論のフリージャズ論を展開されてもな・・

468 :いつか名無しさんが:2010/04/01(木) 22:40:50 ID:e+ygZ78y
>>466
そうだったんですか

自分も無調ならフリージャズと思いますが、調が存在しても演奏者がフリーな演奏してればフリージャズと思ってます

アルバート・アイラーのデンマークのデビューレーベルでの『マイ・ネーム・イズ・アルバート・アイラー』は、ベースがぺデルセンで、スタンダードをちゃんとスウィングしてピアノも普通にバッキングしてソロも弾いてますが
アイラーだけ、下手くそなラーメン屋のオヤジのチャルメラみたいな音させて吹いてます

またこれも乙な物で、好きなんですけどね

469 :いつか名無しさんが:2010/04/01(木) 23:09:09 ID:e+ygZ78y
>>465の最後の指摘の二作品は、フュージョンではなくクロスオーバーみたいって事で、お願いします

470 :いつか名無しさんが:2010/04/02(金) 11:29:18 ID:Mwi8kBoF
桜さいてきたな〜。はるだ〜。
羽田けんたろうみたいキャラのピアニストって最近いないですね。

http://www.youtube.com/watch?v=Ximg2iRNsXc

471 :いつか名無しさんが:2010/04/02(金) 15:10:56 ID:???
田○裕○

472 :いつか名無しさんが:2010/04/02(金) 15:38:06 ID:???
>>442
いつまでこんな痛々しい道化芝居続ける気なんだろうな…

473 :いつか名無しさんが:2010/04/09(金) 09:27:26 ID:VkjT4zaO
フュージョンが盛んに行われていたであろう時代で好きなアルバムは、
ビルエバンスの I WILL SAY GOODBYE かな。

http://www.youtube.com/watch?v=AvNgM1gIxE0

あまりビルエバンスが好きではなかったのですが、これ聞いて好きになりました。



474 :いつか名無しさんが:2010/04/12(月) 00:44:52 ID:8CulsALK
ビルエバンスって、若いころとんがってたけど、晩年は丸くなった印象。


475 :いつか名無しさんが:2010/04/13(火) 09:53:37 ID:Bx3/x6Ne
サックスのビルエバンスはどうだ?

476 :いつか名無しさんが:2010/04/13(火) 23:57:39 ID:VnJSfHnK
サックスのビルエバンスってランディーと良くやってた人?
よくわからん。

僕も、ビルエバンスの最高傑作は、>>473 の推奨している、
マイルスのKINDと、i will say goodbye だと思う。


477 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 00:00:14 ID:Ll+xxlpY
間違えた。下記修正。

僕も、ビルエバンスの最高傑作は、>>473 の推奨している、i will say goodbye
と、マイルスのKIND OF BLUE だと思う。

478 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 00:17:49 ID:???
フョージョンと関係ないし
エバンスの話もたいしてたくさん聴いて言ってるように見えない、多作な上に駄作が少ない人なのに

479 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 01:15:17 ID:Ll+xxlpY
>>478
聴き専か?
それだったら、何が違うのか良く聞いてみろ。


480 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 08:41:37 ID:???
i will say goodbye が最高といえるかどうか疑問。
kind of blueはマイルスの傑作盤ではあるが。

481 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 11:33:59 ID:???
>473は「フュージョンが盛んに行われていたであろう時代」の好きなアルバムとして
ビルエバンスの I WILL SAY GOODBYE と言ってるが、
>476はそれを「最高傑作」にねじ曲げてる。
ランディーとやってたサックスってマイケルブレッカーだろう。

ビルエバンス(ピアノの)の最高傑作と言ったら、まずはスコットラファロとの
3部作だろう。

482 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 19:25:13 ID:???
そもそもフュージョンと関係ないという指摘に対して
聴き専か?
という返し自体意味不明

483 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 19:58:26 ID:???
>>479
オマエは最高だのなんだの言うならもっとエバンスのアルバムいろいろ聴いてから言え。
最近ラファロ系以外でGoodbyeを聴いて、感心して言いたくなったニワカにしか見えんな。

なぜわざわざI will say Goodbyeがベストなのか。
例えば同時期のゴメス・ジグモンドならYou Must Believe in Springは?

>>474の「>晩年は丸くなった」もあまりに典型的なニワカのセリフだろう。
エバンスで一番勢いあるのはラストトリオじゃないのか。

484 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 19:59:31 ID:???
これだけ中期にも後期にも名盤が多い人なんだから、
そんなにちゃんといろいろ聴いた上で言ってるなら
ベスト5くらい挙げて欲しいものだなw

485 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 20:36:56 ID:Ll+xxlpY
>>494
ごめん、エバンスで、手癖を故意に消してうた心を持つアルバムって、i will say goodbye しか、おれ知らないわ。
それでも得意のフレーズがたくさん出てくるし、和音も、リズムの取り方も、エバンス独特なんだが・・。

けど、本当に歌いながらフレーズを演奏してるのがわかるんだよな。
seascape なんて、2コーラスしかアドリブやらないけど、なんか伝わってくるんだよな。
近親相姦の兄さんだっけ!?拳銃で頭うって自殺したり、
かみさんが地下鉄でダイブして死んだり、その後のアルバムなんだよね。
背景をしると、なおさら好きになる。

評価できない奴は、勝手に文句言ってくれ。
けど、俺も好きだ。

>>481
3部作なんて、今更・・・・。


486 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 20:58:20 ID:???
i will sayだってThe Opener・Nobody Else But Meそのたもろもろ
エバンス節全快でやってるのが大半なんだが。
あんたはいったい何を聞いてるんだ。

要はフューオタでインタープレイが少ない演奏が好きだからSeascapeがすきってこと?

487 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 21:12:59 ID:Ll+xxlpY
うたっているよ。手癖控えてるよ。
特にseascape

本音言う。
基本、SCRIABINの真似ごとのエバンスが嫌いだった。
けど、seascape 聴いて泣いた。
それまで、俺の中では、エバンスはフュージョンだった。
けど、俺の中で、ジャズに変わった。

当然、フュージョンは、大嫌いだ。
この世から消えろ。

エバンスは、最近好きになった。
ごめんなさい、エバンス。


488 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 21:15:49 ID:???
要はニワカってことだろ

489 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 21:31:52 ID:Ll+xxlpY
>>488
その通りかもな。

プレイヤーの中で、ビルエバンスが好きだっていうやついないよね。
エバンス聴くこと自体恥ずかしいことだと、自分では思っている。
(ここは、フュージョンと一緒かもしれない)
自分の師匠も、エバンスが大嫌いで、聴くことを禁止された。

俺も、30枚くらい、cdは持っているんだけど、そういえば真剣に聴いたこと無いな。

聴いたきっかけは、scriabin を勉強するようになってからかな。
1910年くらいで、今のジャズの基礎部分を作り上げてるよね。
エバンスは、彼を相当勉強しているらしく、同じようなフレーズが結構出てきたような印象。

ま〜、結論なんだけど、エバンスいなきゃ、今のジャズは無かったと思うのは俺だけ?
あと、フュージョンはいつ無くなるの?

490 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 21:34:01 ID:???
ワロタw
似非プレイヤーにも程があるw

491 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 21:37:46 ID:Ll+xxlpY
日本語わからん。
詳しく。

492 :491:2010/04/14(水) 21:39:55 ID:Ll+xxlpY
>>490
次のコメント大切だから、2行で終わらすなよ。
フュージョンじゃないんだから。
アドリブで8コーラス頼むぞ。

それ読んだら、ねるわ。

493 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 22:13:41 ID:???
とりあえずマイケルジャクソンとパフュームでも聞いてればいいと思うよ

494 :491:2010/04/14(水) 22:17:47 ID:Ll+xxlpY
一行じゃ駄目だね。
8コーラスじゃないと、お前はフュージョン。


495 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 22:19:43 ID:???
20分リロードしまくって即レスしてくる中年親父の姿想像して泣けてきた。

496 :491:2010/04/14(水) 22:26:51 ID:Ll+xxlpY
>>495

釣れた。
でかいの釣れた!!
お前例の団塊だろ?そうだよな。

もう一回チャンスをやるよ。全国のジャズファンに、ビルエバンスについて
考察したことを発表して良いぞ。
俺は、ジャズの事良く分からないから、スポーツ板の方へいくわ。


497 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 22:32:19 ID:???
韓国のダサいロウゼンウンコヲタがまた粘着し出したのか?w

498 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 22:33:20 ID:???
良し悪しは別にして欧州トリオものなんてエバンス系が吐いて捨てるほどいるし
ドン・フリードマン始めラファロとも共演したキューンやら欧米にしたって
ポストエバンス系なんてゴロゴロいた。

491の師匠は多分ジャズは全然聴かないフューオタで
ビル・シャープ辺りのファンだったんだろう。

499 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 22:41:14 ID:Ll+xxlpY
ビルエバンス系って誰なの?
you tube おねがいいたします。

野球板行って、15分後帰ってくる。

500 :いつか名無しさんが:2010/04/14(水) 22:49:24 ID:Ll+xxlpY
>>497
日本語フュージョンしてるぞ。
いじめ過ぎたな、ごめん。
もう、寝ていいぞ。

501 :497:2010/04/14(水) 23:55:40 ID:???
 ↑
何この聴き専の粘着コリアンとち狂ってんの?
おれ497にしかカキコしてね〜んだけど
だれかにいじめられてんのどう見てもオマエだろw

502 :いつか名無しさんが:2010/04/15(木) 00:12:30 ID:???
CDとかデジタルオーデイオを受け付けられず、今だに埃かぶった蓄音機でSP盤聴いてそれが高尚であるかのように勘違いしてる可哀想な老害に何言っても無駄だよね
やつらは古臭い化石音楽にしか耳がついていかないんだから

503 :いつか名無しさんが:2010/04/15(木) 00:17:04 ID:oXlla4B6
>>500
面白すぎ。
こいつら、あまり刺激しない方が良いぞ。
夢の中まで、追いかけてくるぞ。

意識したこと無いけど、ビルエバンスっぽく弾く奴って見たことねーな。
ハンコック、チックコリア系ってたくさん見るんだが・・・。

まぁ、俺も、ビルエバンス嫌いだからどうでも良いんだが。



504 :いつか名無しさんが:2010/04/15(木) 00:21:17 ID:???
自演以外に味方がいないのが悲しい中年親父

505 :いつか名無しさんが:2010/04/15(木) 00:29:33 ID:???
今日も1日じゅうネットにへばりついてる自演プレイヤーのロウゼンウンコヲタオヤジw

506 :いつか名無しさんが:2010/04/15(木) 00:38:20 ID:oXlla4B6
>>505
おっさん、乱射するな。
先ずは、ハロワで仕事見つけてこい。
それで、金稼いで、良い物食って、精神状態安定させた方がいいよ。

507 :497,501,505:2010/04/15(木) 00:48:32 ID:???
ば〜かwおれのカキコはこれでまだ4発目だよ
昔の旧式拳銃ですらあと2発連射可能な域だろ
どっかのネットにへばりついて眼血ばらしてF5連打しまくってる化石ジャズヲタ(カートなんちゃらっていうヘボのヲタ)と違うわいw


508 :いつか名無しさんが:2010/04/15(木) 08:35:14 ID:???
若造のくせに尿漏れ野郎ばっかだな


509 :いつか名無しさんが:2010/04/15(木) 11:19:50 ID:???
自称ミュージシャンの知障がキャラ変えて再登場してんのかw

510 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 01:03:56 ID:Yp1OwV0t
早く出てこいよ、自称中年糞プレイヤー。
傷ついて、死んだか?
お前がいないと、つまらないんだけどなwwwwww。

聴き専も、>>487 の うた心やスクリャービン あたりに、しっかり突っ込みいれろよ。
お前らは、知識に頼り過ぎじゃないか?


511 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 01:38:44 ID:???
それよりダメダメなのは「手癖」って発言だな。

テクニックの基礎練が徹底してないのにフレーズ練習やりたがる
ヘタレジャズ研クオリティがよくこういうことを言う。

エバンスは癖にしなきゃ弾けないほどピアノヘタクソじゃないよw
って言ってもテク練にちゃんと向き合ってない人に本当の意味理解できんだろうけどな。

エバンスみたいのは癖じゃなくて、
自分のフレーズやリズムパターンや和音を練りこんでるって言うんだよ。後期の深さは尋常じゃない。
だからエバンスのアイディアを拝借してる人はいっぱいいるが、
形だけイイトコ鳥しようとしても全くエバンスの次元には行かない。

512 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 10:10:36 ID:LjHttZ5q
自分のフレーズの事を、一般的には手癖って言うんじゃないか?

513 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 10:58:04 ID:x+MFA1Hu
てぐせです。うたえない奴とも言います。

514 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 11:30:56 ID:LjHttZ5q
うたえないかぁ

俺は手癖ってのは、歌で言うなら独特の節回しみたいなもんだと思うんだけどね
ある程度は在った方が、個性として楽しめると思うんだけどね

515 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 12:45:09 ID:???
手癖も昇華すれば個性だろ
Dizzy Gillespie、Harry Edison、Lee Morgan、
70年代以降でもRandy Breckerとか
直ぐに彼らって分かったり、真似する時に使うフレーズがあるけど、
彼らを歌えないとは言わないだろ

516 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 13:15:50 ID:x+MFA1Hu
てぐせを否定している訳ではない。てぐせに頼るとうたえなくなる。

517 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 13:34:05 ID:LjHttZ5q
二、三流のありきたりな手癖プレイヤーか
強烈な個性を持った、一流の手癖か

って事だろな

518 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 13:58:27 ID:x+MFA1Hu
同意。

強烈なてぐせとタイム感は必要だ。
日本人で最近そういう人いる?
みんな同じ事やってるように聞こえる

519 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 14:09:49 ID:dslaFboX
それが、手癖なのか
歌心なのか。

520 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 14:16:28 ID:x+MFA1Hu
同じ手法でモードに持ち込むように思える。モード事態歌心を出すのが難しいし、フレーズが確立されているからどれを聴いても同じとおもられ。

くだらないレスだったらスルーしてくれ。

521 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 15:37:55 ID:???
真昼間から自演お疲れ様です

522 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 16:25:09 ID:???
手癖だと歌えないって言ってる人はテクニックレベルが低いだけ。

基礎練ちゃんとやって頭と楽器が繋がれば
「練ったフレーズ」も「その場で出す音」も限りなく近づいていく。
もちろん現実的に100%同じとは言わんがね。

例えばクラシックで、初見の譜面を読み込んで頭でイメージを構築すれば
ピアノの前に座っていきなり弾ける人も実際いたんだぜ?
「練ったフレーズ」とある意味同じだが、これに「癖」という言葉が当てはまるかい?

もちろんこれは天才的な最高レベルの例だけどな。
だがジャズのフレーズなんて短い断片だし、
リキまないテクを徹底して身につければかなり融合していくはずだよ。

523 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 16:26:38 ID:???
あと実際的な話になるが、この「練ったフレーズ」ってのはもちろん一小節単位とは限らんよ。
オレ個人のやり方だけど、逆に一小節にまとまってると使いづらい。
はめこんでるみたいで、それこそ「歌えない」と言われるような状態になる
(だからあえて短く半端にしとく)。

当然エバンスはそんな次元にはまったく聴こえないがな。

524 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 19:29:08 ID:Yp1OwV0t
>>522
すごいね、いろいろ研究して。
基礎連って何やっているんですか?
ハノン?ショパン?稲森251?

525 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 20:44:31 ID:???
毎回逃げられなくなるとクラシックでも出しておけば逃げられると思ってるフューオタ親父

526 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 20:59:25 ID:Yp1OwV0t
>>525
お前よー、今大切な所なんだから。水差すな、ボケ。
話についてきたいのなら、
SCRIABIN と ビルエバンスの譜面買ってきて、見比べてみろ。

そこで、気がついたことをここに書け。
分かったか。
明日までの、宿題だぞ!
出来なかったら、ロシアに行ってきいて来い!

527 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 21:05:30 ID:x+MFA1Hu
笑い杉で腹が痛い。
キキオタ カウンター期待してるぞ。

528 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 21:56:17 ID:???
結局ビルエバンスが手癖があるから歌えないとか言ってる時点で終わりだろ。
>>522>>515>>511と散々突っ込まれて自演しながら少しずつ言い分を変える
フューオタ親父w




529 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 22:25:25 ID:???
エバンス派のプレイヤーっていないよね

たくさんいますね

手癖があるとピアノが歌えないよね

テクニックがないだけですね

クラシック何練習してるの?

似非プレイヤーの珍走はどこまでも続く

530 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 22:36:29 ID:trtDnxbs
R&B・SOUL板の住民にとってジャズとフュージョンの違い。
聴いたこともないグループ名だが、ジャケのむこうからにアフロのにいちゃんが
こっちを見てる70年代のお皿を買って帰り『うえへへへ、ドス黒ファンクをキメてくれよー』
聴いてみたらジャズだった:
「ちぇー、ジャズだったのか。しょうがねえな」
聴いてみたらフュージョンだった:
「だー、この世に神も仏もないのかッー!!!!orzorzorzorz」


531 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 22:51:20 ID:Yp1OwV0t
>>528
手癖=個人でつくる独特のフレーズ だろ?
単発で使うのであれば、良い印象を与えるけど、
乱発すると、悪い印象を与えてしまう。

ジャズを志すものは、手癖を脱し、よりクリエイティブな音楽を作ろうとする
のはだれもが一緒じゃないか?
練習材料として、ショパン? と聞いたのは、彼の多くの曲は、シャープ系の
曲で、フラット系で確率されたジャズとは異なり、絶対音階だとか手癖を
修正改善する良い材料なのではないかと思ったからだよ。

人の批判ばっかりせず、お前の練習方法を語ってみろ、ボケ。

532 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 22:55:17 ID:Yp1OwV0t
>>529

@まず、エバンス派って誰だよ?
A手癖がまねく、アドリブのクリエイブ性の喪失についてどう思う?
B基本練習でハノン、クラ作曲の練習曲以外何がある?

あと、15分以内に明確に答えろ。

明日早いから寝る。


533 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 23:08:24 ID:???
このID晒してる奴の責任転嫁ぶりはフューオタというより菊池オタの類だな
自分に投げかけられる批判や問いかけはへタレな寛容性を示し
ガチガチの予防線張ってすぐに意見を修正し無かった事にしてしまう。

彼にとってはエバンスの話は無かった事にしたいらしいなw

534 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 23:09:58 ID:???
あ、ちなみに巣はここなのでさっさと帰ってくださいね。

http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classic/1268814606/

535 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 23:18:35 ID:Yp1OwV0t
>>528
時間切れ。

>>533
良くわかったな。西武菊池の大ファンなんだよ。
なんで知っているんだ?
お前は、ライオンズオタなのか?
それとも、左投手ふぇち?

536 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 23:23:57 ID:Yp1OwV0t
>>534
違うよ!!
菊池違い。

次は、ちゃんと俺の巣を案内しろよな。
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1255077262/l50
ここは、俺には合わないから、他のまったりしたところを頼むぞ。


537 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 23:26:06 ID:???
>>535-536
なにこのくだらない三文芝居・・


538 :いつか名無しさんが:2010/04/16(金) 23:37:09 ID:Yp1OwV0t
>>537
音楽の菊池はどうでもいいが、野球の菊池君は叩かれてるな・・・。
大丈夫かな・・。

お前も、こんな過疎板で一日中ぶらぶらしているより、
阪神スレにでも行って暴れてこい。
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/base/1271400366/801-900
金本がまともな守備が出来ないから、大変なことになってるぞ。

俺は、明日コンペだからねるわ。

539 :いつか名無しさんが:2010/04/17(土) 01:41:32 ID:47fgOCxo
手癖なんてフレーズじゃなくても、最後の1音を伸ばすとかでも手癖になる場合あるよな

540 :いつか名無しさんが:2010/04/17(土) 01:49:29 ID:20vf5SiR
やるならどっち?

手癖派→アホのワンパターン
手癖否定派→個性無きタダのおっさん

どっちも報われないから、ジャズ板評論家にでもなるか。

541 :いつか名無しさんが:2010/04/17(土) 02:05:07 ID:???
上手い人間は手癖とやらあろうが上手いもんは上手い。
自分のフレーズを追及し個性的な創造をしていったのがジャズ隆盛期の
一流ジャズマンだろう。
逆にテクも無い下手な奴がワンパターンな手癖抑えたところで歌い上げる
ピアノなんて弾けない。

ただそれだけの事。
へタレジャズ研辺りがエバンスと自分の薄々の手癖比べてる事自体ぶっ飛んでいるw

542 :いつか名無しさんが:2010/04/17(土) 02:09:38 ID:47fgOCxo
>>541
同意します!

543 :いつか名無しさんが:2010/04/17(土) 02:19:52 ID:20vf5SiR
>>541
楽器はピアノ?
プロの人?



544 :いつか名無しさんが:2010/04/17(土) 02:56:49 ID:???
聴き専デス

545 :いつか名無しさんが:2010/04/17(土) 11:36:08 ID:d1GtmyXj
ここまでいっておいてキキ専って、吹いた

546 :いつか名無しさんが:2010/04/17(土) 15:28:05 ID:3DT9zoGS
>>545
聴き専だからと云う理由だけでは吹けないぞ。
クラシックで云えば、奏者と指揮者の関係もあるからな。

547 :いつか名無しさんが:2010/04/17(土) 16:57:35 ID:d1GtmyXj
指揮者で楽器出来ない人って誰?

そもそも、
楽器を習得していくなかで、てぐせが招くインプロビゼーションへの弊害について討議しているんじゃないの?治療方法として
おれは、プレー中にスキャトしてそれを指先に再現していくしかないと思う。
歌いかたのくせはどうにもならないと思うが。

キースじゃないけど、エバンスってそういうことやってる?あまりきいたことないから分からないんだが、知っていたら教えてくれ。
楽器がうまくひけるのと上手く歌えるはちがうからね。



548 :いつか名無しさんが:2010/04/17(土) 17:40:56 ID:47fgOCxo
手癖をフレーズだけに限定してないか?

音色、音の出し方も癖と考えれば、そのような癖を排除したプレイは、確かに素晴らしい演奏をしていても個性を感じない匿名性の強い演奏になるね
それは100%良くないとも言えないけど
俺は聴いていて、プレイヤー独自のプレイや音がチラリと垣間見られると、嬉しくてニヤリとしてしまうんだけどな

549 :いつか名無しさんが:2010/04/17(土) 21:04:31 ID:???
どこまで一緒なら手癖認定とか統計学で分かるのか?

550 :いつか名無しさんが:2010/04/17(土) 21:32:19 ID:T7tEjTZz
音楽にジャンルは関係ない理屈や講釈で聞きたくない、
ジャズ聴く人ってなんとなく講釈凄いよね!
オタクぽい、俺もジャズ色々聴くけど音楽の話はしない事にしてる。

551 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 03:10:52 ID:???
誰とは言わんが俺に成りすましてレスするの止めろw
あんたが如何に必死こいて自分の意見手打ちにしようとしてるのか分かるw

552 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 10:30:40 ID:???
こいつに言い分だとテイタムのコロコロと回る音
モンクのドカンと音を置くような弾き方とか全部手癖になるな。
そのような個性を排除したところに歌うピアノがあると。

要点だけ抜くと「あんたジャズ弾いてて楽しいの?」って聞きたくなる。
それこそコードとメロディ追い求めるだけのフュージョンプレイしてた方がいいと思う。

553 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 10:40:52 ID:???
キモイ聴き専ども!ジャズ科出てフューやってるこの才女の爪の垢でも
めぐんでもらって抜いてろwフューこそ至高のジャンルで結論
http://www.youtube.com/watch?v=JK1n24YUdN0

http://www.youtube.com/watch?v=tnl-IWnOmq4

554 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 10:51:57 ID:501AKKcK
手癖フレーズで固めたソロなんて滅多に無いだろうし、手癖フレーズを自覚して意識的に出すというより

ソロ展開してるフレーズの端々に、思わずチラッと出て来るとか
そんなイメージなんだけどな

555 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 11:52:47 ID:k8T/rsSi
>>553
それを聴いた後、エバンス聴くと、やっぱエバンスはすげーなーとおもうよ。
やっぱジャズって良いな。

マスコミのバックアップで出てきた、上原、市原、小林、は大西順子みたいにうつ病にならなきゃいいが。
そういえば、大西順子も歌えて無かったな。


556 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 12:28:42 ID:???
>>531>>532
勝手に時間切られても、オマエみたいに一日中2chに張り付いちゃいないよw

>ジャズを志すものは、手癖を脱し、よりクリエイティブな音楽を作ろうとするのはだれもが一緒じゃないか?
>A手癖がまねく、アドリブのクリエイブ性の喪失についてどう思う?

これが徹底的に勘違いだと思う。
オマエ師匠がエバンスを聞くなと言った、とか言ってた人かな?

ずいぶん芸術の教養が低い人だなぁ。
「ジャズ」を一見それらしく弾けたとしても、表現のなんたるかはひとつも分かってないね。

ではこういう例を挙げよう。オマエも、他の人も考えてみてはどうか。

557 :◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇:2010/04/18(日) 12:30:03 ID:???
役者の「演技」には大きく分けて二通りある。

役柄のことを調べ上げて、感情移入によって演技しようという方法。
「スタニスラフスキー・システム」という言葉はどこかで耳にしたことないかな?
(本当はスタニスラフスキーは次に述べる”型”の重要性も指摘しているのだが)

もうひとつは”型”といわれるものを繰り返し練習する方法。
歌舞伎なんかが典型。例えばイギリス演劇はこちらが強め、っていうイメージかな。

558 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 12:31:05 ID:???
>>555
そんな埃かぶった蓄音機でSP版できいながらノスタルジー愉しむだけの音楽はもういいよw
今となっては古臭いだけ
ジャズにいろんなテイスト加えて現代的に昇華させたフューの方がやっぱイイでしょ
もうPC時代なんだからさソロバンて良いなとかw

559 :==============:2010/04/18(日) 12:31:06 ID:???
果たして「感情移入」がホンモノで、「型」は様式美化したニセモノなのか?

歌舞伎役者はこうも言う。
「最初なんだか分からず型を繰り返し練習していたが、あるときすっと心情が分かった」

科学的にも、例えば喜ぶように表情筋を動かすと感情が変わる、という研究は有名では?

感情移入による演技は一般に平板でワンパターンになりがち。
型を作って演じるときの、「役者の想像力」が入り込む余地がなくなってしまうのだ。
これは一般によく言われること。

結局「感情移入」も「型」も目指す究極点は一緒ではある。
「型」も修練を経れば感情に一致させられるんだよ。

ひるがえって音楽ではどうか。

560 :長文デスガネ:2010/04/18(日) 12:32:36 ID:???
「基礎練習は実際的なフレーズよりももっと単純化したものでやったほうがいい」、
ということを除けば話はほぼ共通することだと思う。

作ったフレーズがクリエイティブを喪失する…どころか演奏者の想像力の余地がなくなって平板になる。

そして「型」とそうでないものをどれくらい混ぜるか、混ぜないか、
というのはそれぞれの演奏者次第だ。
各自作り上げてゆくアドリブ法の個性であって、そこに決まった答えは無い。

例えばエバンス以上に型感が強いピーターソンだって
全盛期のプレイは素晴らしいとしかいいようがない。有無を言わせない一級品だ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
結論:
オマエは「(ジャズ=)アドリブ」という”言葉(概念)”に囚われすぎている。
オマエがやっているのはまず「音楽」だ。

561 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 12:44:58 ID:???
>>555
上原:バークリージャズ科首席卒業
市原:日本フュージョン界の重鎮ドラマー市原康の娘
小林:天才フュープレイヤー(クロスオーバーJ2005出演)

いずれも生まれながら天才の血筋wオマエさんみたいな才能ZEROの聴き専とは生まれからして違うの
余計な心配するなw

562 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 12:52:05 ID:PLpSIuEM
手癖と言うのはマーキングみたいなもので、音楽の中での自己存在の証しの様なものだ。
これがなければ、みんながみんな同じ様な演奏内容でつまらない。
手癖と言うよりは、自分固有の特徴的なフレーズだ。
それを曲の中で即興でどのようにぴたっと当てはめて行くかがそれぞれの能力の一端でも
あり、才能の一つだ。

それと好き嫌いならばいざ知らず、B・エバンスを否定すねのは、さすがに余りに恥ずかし
い事だから止めておいた方が良い。


563 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 12:53:06 ID:???
>>561
その言い草は人の威を借りてるだけだろw
何の根拠になるんだ

564 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 12:59:44 ID:k8T/rsSi
>>560
良い考察だと思うよ。

けど、ここなんだよ。
>オマエは「(ジャズ=)アドリブ」という”言葉(概念)”に囚われすぎている。
ジャズのだいごみは、グルーブ感とアドリブ(他のジャンルの人はオナニーという)だろ?
それをとっちまったら、今のクラッシックやロックだとおもうのだが。


>オマエがやっているのはまず「音楽」だ。
ここも面白い。別に音楽をやりたいわけではなく、ジャズをやりたいだけなんだよ。
ただ単に、気持ちいいことしたいだけなんだ。(クラやロックだと昇天できないんだよ)
それには、手癖に頼らないオナニーの仕方も勉強しなければならない。
やる方も、聞く方も、マンネリは、飽きるかなね。


565 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 13:09:20 ID:k8T/rsSi
>>561
やめてくれよ。
それ、つりか?

最近和ジャズで出てくるのは、ジャズを弾く、美人女子。
なんで、ペトロチアーニ見たいのが出てこないんだろう?
そういうのが出てきたら、応援したい。

566 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 13:26:16 ID:???
>>565
誰もおまいさんみたいなキモイのに応援してって頼んでないからw
>>561にあるのは才色兼備の天才プレイヤーがたまたま女性だっただけ
なんでそんなに悔しがるの?韓国人でつか?

567 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 13:42:01 ID:PLpSIuEM
>>547
全て、指揮者=一流奏者ではないだろ?


568 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 13:42:04 ID:???
とりあえずエバンスの手癖云々いってるやつは話にならん。

569 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 13:50:43 ID:k8T/rsSi
>>566
生まれたときから、あれだけの障害を持った人間が、奏でるピアノって興味あるだろ。
実際せつない曲聴くと、健常者よりも強い恋愛に対する想いがフレーズとなって伝わってくるよ。
醜くても、障害を持っていても、精神的な不自由さを持っていても、
恋をする想いは、健常者と同じ、又はそれ以上で、それを聞いて、
涙が出てきたり、俺も頑張ろうと思うことは無いか?

そういう、人の心を突き刺すフレーズを、「良いうた心」って思うのだが。

まぁ〜、お前はそういう天才プレイヤーが好きなんだから、一生そういうの聴いていれば。

570 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 14:39:29 ID:xeXVVC/r
>>564
全部「型」でやれなどとは一言も言っていない。
「型」とそうでないものをどれくらい、どのように混ぜるか。割合の問題だ。

例えば音楽性との兼ね合いもあるだろう。

ハンコックのようなモダンな音楽性なのに
ピーターソンのように型をいっぱい使ったら退屈かもしれない(決め付けは危険だが例として)。

ピーターソンはあのブルース寄りのベタな音楽だから、ワンパターンに近くても気にならない(のかもしれない)。

そしてそのバランス感覚は演奏家それぞれが自分なりに少しずつ発見していくことだ。
んなところに「正解」など作られてたまるか。それこそジャズの死、様式美化して硬直死だ。

なのにやる前から「演奏家はエバンスを聞くな」とか言うそのお師匠さんはマヌケとしか思えない。
エバンスにはエバンスのバランスがあり、その音楽は明らかに一流だ。

571 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 14:40:31 ID:xeXVVC/r
>別に音楽をやりたいわけではなく、ジャズをやりたいだけなんだよ。

浅い。

そしてそういう専門分化的な発想は最近ありがちな、最もダメな考え方だ。
昨今世の中「細分化だ」などとヌカして「総合」的に見るという発想を軽視する輩がいる。

芸術というのはオマエが思ってるよりもっとたっくさんの「価値観のツボ」が
多層に折り重なっているいるんだよ。

その中で確かにグルーヴとアドリブはジャズの「特徴」かもしれないが
それが全てではありえない。

例えば演歌において重大なツボも、演歌より少なめだろうが入っているだろう、と予想できる。

一分野だけ、例えばジャズだけ見ていると、一番特徴的なものばかりがよく見えるのは当たり前。
しかし表立って見えないだけで、本当は演歌に通じるツボも影ながら重要だったりする。

たとえジャズをやりたいだけでも、「音楽」全体を見ろ。他の芸術も見ろ。でないと必ず大切なものを見落とすぞ。

572 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 15:28:25 ID:k8T/rsSi
>>570 >>571
お前らが言いたいのは、
@大きな視野を持ち、広大な芸術の一つとしてジャズをとらえよ。
A手癖はインプロビゼーションの質を高めるのと同時に、視聴者をわくわくさせる。
Bビルエバンスは最高峰であり、非の打ちどころがない。
Cフュージョンは、あらゆる音楽の先端であり、ジャズはダサい。
か?

どうせ、マイノリティーなジャズをやってるんだから、通説、多数説を
故意に否定したり、ウチ壊したりしたいと思わない?
そうしないと、新しいものなんて出来ないと思うのだが。

エバンスが良いのは、100も承知だ。CD、楽譜もたくさん持っているし、奴が勉強したクラも
勉強した。おそらく、それまで続いていた黒人臭いジャズを、クラッシックの手法と
モードと、タイム感であんなに洗練したのは、誰もいないと思う。
ノーベル賞もんだよ。
けど、死んで何十年もたつ奴を、そんなにあがめておいて良いか?
エバンスは手癖の名人芸だろ?
枯葉を聞いて、秋の枯葉が落ちる姿を思い浮かべることが出来るか?
beautiful love を聞いて、もう一度恋をしたいとおもうか?
俺は、無いんだよ。すげーうまいけど、心に留まらず、あっさり流れてしまう。
それは、手癖による弊害と結論付けた。
ピーター損も同じだ。

以上


573 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 16:15:26 ID:k9kUusvO
M・ペトルチアーニも素晴らしいプレーヤーだな。
音だけ聴いていたら障害の事なんてわからないどころか、超一流だよ。
来日コンサートに行く予定だったが、その少し前に帰らぬ人となってしまった。
本当に残念だった。

574 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 18:57:20 ID:???
>>572にこいつの言い分が集約されてるが
結局ID:k8T/rsSiは個人的な好き嫌いでエバンスの手癖云々いってるだけだろw
お前が枯葉を聞いて何も感じなかろうが知ったこっちゃないw
通説を否定したければ自分で実践して披露するなり
個人ブログでも作ってオナってろフューオタ親父w

575 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 19:06:10 ID:yRXZSftd
突っ込みが足りねーよ。もう一度やり直しだ。

あと、
泣ける曲を今日中に10曲用意しろ。



576 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 19:09:48 ID:???
半泣きで即レスするなよw

577 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 19:31:32 ID:???
不惑(笑)

578 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 19:35:45 ID:yRXZSftd
これからライブだから相手出来ない。ごめん。10曲用意してよ。泣ける曲だからな。

579 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 20:04:42 ID:???
なんだかなぁ
ワタシはエバンスが嫌いである
彼の楽曲を聴いて感銘を受けないからだ。
そこにはジャズの進行過程に於いて妨げとなる
手癖(明確な定義は不明)があるのは確かだ。

って書くと、あくまで彼個人の意見であって、だからどうしたとしか言いようが無いんだよね。
リスナー意見としては好き嫌いどうでもいいんだがプレイヤーとしては甚だ疑問だ。

あまつさえ最後に自分の意見はマイノリティーであると認めたうえで
それでもなおジャズの革新?の観点では自分の意見が通ると思っている。
こういう輩には基本何を言っても通じないと思うね。

580 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 22:01:43 ID:???
とりあえず手癖くんはもう出てこなくていいよ。

581 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 22:21:53 ID:501AKKcK
そもそもジャズのピアノ自体それほど好きじゃないので、ビルエバンスもそれほど聴き込んで無いから彼の手癖と言われてもイマイチピンとこないんだが
誰でも解る手癖フレーズの曲の部分ってどこなんだ?

582 :いつか名無しさんが:2010/04/18(日) 23:32:16 ID:k9kUusvO
>>9
アメリカでは、いわゆるフュージョンがスムース・ジャズと呼ばれるカテゴリーで呼ばれているの
自分が知らないだけだろ?

583 :いつか名無しさんが:2010/04/19(月) 06:39:09 ID:???
>>577
湧いたか

584 :いつか名無しさんが:2010/04/19(月) 08:10:23 ID:VRBc0zcU
アウトサイドノートを含め幅広くセンス良く自分固有のフレーズを紡いで行くかが、ジャズでは要求
される。そこにはファンクも、ブルースも、ロックも、エッセンスとして注入される事もある。
これらがまた逆に他の様々な音楽に、またそのアレンジにフィードバックされる。
ジャズに興味のない人でも、実は違う音楽から間接的に耳を通して取り込んでいる場合もある。
ジャズにはそう言った意味で試験的な要素も多く、そのフレーズは複雑多岐である。
あらゆる音を自由に操る為のプラクティスが本当に多く必要な酒類の音楽だ。
それがある程度出来る様になるまでには、本当に努力と忍耐が必要だ。


585 :いつか名無しさんが:2010/04/19(月) 11:48:10 ID:VIXqshZn
マイルス、ロリンズ、パーカー、モンクを嫌いと言う奴はきいたことあるが、エバンスだけはいないな。クラッシクしかやったことのない、
俺でさえ、小学生のとき良いと思った。黒人独特の毒々しさがないのが良いのかな。
マイルスが好きになったのは酒が飲めるようになってから。
そうかんがえると
エバンスは、アイスクリームかな

586 :いつか名無しさんが:2010/04/19(月) 13:17:15 ID:anHel2Tm
確かにエバンスが嫌いってのは珍しいと思う
それほど好きでは無いという人は居そうだけど

クラシック演ってた人や、逆に音楽に詳しくない人がジャズを聴く場合、エバンスは好まれそうなイメージがするけど

587 :いつか名無しさんが:2010/04/19(月) 14:08:19 ID:VIXqshZn
初心者は エバンス キースケルン 小曽根
ケニードリュー
に食いつく。 モンクはまずいない。




588 :いつか名無しさんが:2010/04/19(月) 16:45:16 ID:???
>>577
この脳内ミュージシャンのあまりの痛さに釣られて湧いてきたなwハイエナみたいなヤツだ

>>578
脳内ライブ乙でした!www

589 :いつか名無しさんが:2010/04/19(月) 18:26:35 ID:anHel2Tm
エバンスの手癖が嫌いだと言ってる人は、どの演奏を言ってるのか解らないんだなぁ

590 :はんこっくこりあ:2010/04/19(月) 18:33:57 ID:vgBfb6aD
何かエバンスで盛り上がってるな
晩年のエバンスはアフィニティなんかでローズ弾いたこともあったにせよ
いわゆる当時のフュージョンとはつながりはあまり感じられなかったな

もしあのまま生きていたらボブジェームスに似た音楽をやった可能性もあるが


591 :いつか名無しさんが:2010/04/19(月) 19:05:15 ID:???
>>588
578はジャズ珍だぞ

592 :ピート:2010/04/19(月) 19:44:33 ID:wKkjU5XO
カシオペアの野呂という
人の場合、ソロはアドリ
ブもあれば、書き譜もあ
るでしょう。
彼の書き譜のソロ、私は
買っています。きちんと
骨格は練られてます。
ようは、特にコンサート
等でやるような、お祭り
ソングの一発、なんての
はアドリブになります。
但し、それはほぼ出鱈目
です。でも観衆は盛り上
がってノリノリなので、
音の間違い、というか、
出鱈目演奏は聴いていま
せん。
時折、何でこういう風に
弾く人が、別の場面でメ
タクソなのか?
最初は分かりませんでし
た。今の私の認識ではこ
んな感じです。


593 :いつか名無しさんが:2010/04/19(月) 19:53:08 ID:rxweYh60
>>590
でかいのが釣れた。
春になったから食いが良いな。

ハンコックもチックコリアも、原点はエバンスだろ。

エバンスがモード奏法の原点を作ったんだろ?

エバンスをボブと一緒にするな馬鹿。

エバンスがいなきゃ、ヒュージョンは即死してた。

594 :いつか名無しさんが:2010/04/19(月) 20:27:12 ID:???
>>591
見分けつかないよwどっちもカスだから

595 :いつか名無しさんが:2010/04/19(月) 22:01:39 ID:???
ながれ読まずに云うが(ホントに読んでないw)
“ジャズはリズムだ(うるおぼえ)byメセニー”
そんな話じゃね。

596 :いつか名無しさんが:2010/04/19(月) 23:13:30 ID:VRBc0zcU
>>762
そんな事は云ってない。

597 :いつか名無しさんが:2010/04/20(火) 10:07:43 ID:fARwGGo+
>>593
なんかムキになってるな
コリアやハンコックがエバンスの影響を受けてるのは周知だろうが
ボブジェームスやジョーサンプルがエバンスの影響がないとでも?

598 :いつか名無しさんが:2010/04/20(火) 12:01:08 ID:???
いつまで脳内ミュージシャンの相手してんだよwww

599 :いつか名無しさんが:2010/04/20(火) 20:47:32 ID:8vTJAX8B
聴きオタと自称プレイヤーがフュージョンしたらどうなるのかな?


600 :いつか名無しさんが:2010/04/20(火) 20:53:45 ID:???
融合したらってか?
ジャズ珍になるんじゃね

601 :いつか名無しさんが:2010/04/20(火) 21:25:53 ID:8vTJAX8B
>>600
かっこいいな、ジャズ珍。ジャズ珍って俺もなれるかな?
ジャズ珍認定お願いいたします。

俺のプロフィール
1.フュージョンが嫌い
2.ジャズセッションホスト経験あり
3.楽器演奏するの嫌い。基本、女にもてるため。
4.趣味はハングライダーとスノーボード
5.ダンスは苦手です。人生やり直せるのであれば、ダンスをやりたい。

602 :いつか名無しさんが:2010/04/20(火) 22:54:52 ID:???
>>572
誰もエバンス「だけ」をあがめてなどいない。
勝手に脳内で仮想敵を作るな。

単に過剰に不当評価したがっていたお前がバカにされただけ。

あと付け加えるなら、
たぶんオマエよりオレのほうが
現在の前衛インプロ好きだ、という自信がある。
オマエが本当に現在の先端インプロに理解を示すのか知りたいもんだなw

603 :602:2010/04/20(火) 23:02:50 ID:???
ちなみにそろそろ話しも終わりそうだから、
最後にオレのエバンス一番のお気に入り盤は

ラストトリオの「ホームカミング」。

ただし録音が随分変わっていて、オレはその音質も含めてこの盤にハマってるんだけど
ジャズっぽくない音だから抵抗ある人もいるかもしれない。

そういう人には同じくラストトリオの「ターン・アウト・ザ・スターズ」のボックスがお勧め。

とにかく、奔放なラストトリオが好きだ。ラファロ系しか聴いてなかったらだいぶイメージ違うと思う。
エバンスが失うものは何もないってかんじで、でも今まで磨き上げたコードやフレーズの深さは随所に輝いている。

604 :ジャズ珍:2010/04/20(火) 23:57:08 ID:8vTJAX8B
>>602
現在の前衛? 先端?
さっぱり意味がわからんね。
1920年くらいで、ラベル、ドビューシー、スクリャービンで、前衛的な音楽は
出来あがてるだろ。
それをビルエバンス、マッコイタイナー等々がジャズに組み込んで、ハンコック、チックコリアが
付け加えて、最終形にしただけ。
それを超えた、先端のインプロなんてあったら教えてもらいたいね。

>ラストトリオの「ホームカミング」。
ほら、お前も答えだしたじゃん。
モードバリバリより、メロディアスの方が好きなんだよな。
自由で開放的な音楽になるけど、モードは音と音の関係が希薄になる分、メロディアスには
ならないよな。歌いたくても、モードを使うと歌うのが難しくなると思うんだが違うか?
モードを控えた晩年が良いのは俺も同じだ。

お前も30超えてるだろ?俺も超えてるんだが、もう、エバンス初期の音楽なんて
聴く気にならないんだよ。年をとったのが自分でもわかるわ。とんがってるのが体が受け付けなくなってる。
seascape とか聴いて、ないちゃうんだぜ。笑ってくれよ。
音楽に、うた心なんてかんけねー、かっこよけりゃ良ーよ。って言ってほしかたな。

けど、そんなんじゃいけないんだよな。
また、もう一度、若いころの自分に戻って、エバンスは初期だ!って言えるようになりたいとおもってます。

以上、最後、じゃずちんちんから。

おわり

605 :いつか名無しさんが:2010/04/21(水) 06:17:20 ID:3yuXlVr9
らじかせ

606 :いつか名無しさんが:2010/04/21(水) 09:06:57 ID:BHyU7T15
セックス

607 :いつか名無しさんが:2010/04/21(水) 09:28:53 ID:3yuXlVr9
スィィーディー♪ラジカセ
PROtool

608 :いつか名無しさんが:2010/04/21(水) 09:56:05 ID:???
>ラストトリオの「ホームカミング」。

マジで言っているのかーーー!!!!!!
ネタだろー
それとも釣りかー

発売当時、あまりの音質の悪さに、発売日から1週間待たずして中古CD屋に
並んだことで有名な作品だぞー、それ。

609 :いつか名無しさんが:2010/04/21(水) 19:47:02 ID:BHyU7T15
>>607 しりとり続行

ルビーの指輪はフュージョンですか?

610 :いつか名無しさんが:2010/04/23(金) 13:50:15 ID:8CMjHl/1
H氏は自分の音楽に迷いがあったが、会長がその道を照らしてくれたんだって。
迷いを断ち切った彼は、さらなる成長を続け、グラミー賞を取ったとのこと。

9:40〜
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8104084

在日おそるべし。

611 :いつか名無しさんが:2010/04/23(金) 14:44:19 ID:???
jazz もfusionも同じですよ 
rockは簡単そうで一番難しいです メタリカ挫折しました 反省

612 :いつか名無しさんが:2010/04/23(金) 15:49:17 ID:???
>rockは簡単そうで一番難しいです メタリカ挫折しました 反省

こういう釣りが一番怖いよなw

613 :いつか名無しさんが:2010/04/23(金) 18:32:46 ID:0/pLjTvK
メタルをロックのような下等なのと一緒にするな!

って奴も現れそうだ

614 :いつか名無しさんが:2010/04/23(金) 18:34:42 ID:8CMjHl/1
>>611
難しいって、
ファッション面ですか?音の大きさですか?
それとも、エフェクターの使い方?

615 :いつか名無しさんが:2010/04/24(土) 00:52:25 ID:SjY2zGEL
カートロウゼンウンコみたいなヘタ糞でもやってられるんだから言わずもがな
だいたいがジャズにテクなんかいるかw
ジャズはおやじ演歌
http://www.youtube.com/watch?v=OLKNkXmBHHY



616 :いつか名無しさんが:2010/04/24(土) 10:03:49 ID:8lx0oOHy
>>615
良いの聴かせてもらったよ。
泣けたよ。

>だいたいがジャズにテクなんかいるかw
早弾=テク ? 
一生メタルでもやってろ。

617 :いつか名無しさんが:2010/04/24(土) 10:04:45 ID:???
カートは下手だとは思わないが、ロッ糞のジャズ珍に好まれるようなギタリスト。
つまり半分ロッ糞なんだよね。
ヤン・アッカーマンや、ジョン・ペトルーシが好きだというジャズ珍らしいよな。
だからカートなんて引き合いに出されても困るよな。

>だいたいがジャズにテクなんかいるかw

初心者丸出しww

618 :いつか名無しさんが:2010/04/24(土) 10:15:22 ID:HGklTRs1
>>615
サッチモが「おやじ演歌」だと思ってるのか?
不感症のウンコたれだな。
自分が若いと思ってても、既におやじの年齢に向かって・・・いや死期に向かって一目散に
時間は刻まれて行ってるんだよ。



619 :いつか名無しさんが:2010/04/24(土) 15:43:22 ID:???
>>615
よっ!さぶちゃん
ニッポンイチ!!

ジャズってやっぱ演歌だなw

620 :いつか名無しさんが:2010/04/24(土) 22:04:10 ID:HGklTRs1
ジャズやっているギタリストには、ロックギターも弾ける人は多いが、その逆はほとんどない。
コードチェンジやキーチェンジ、それにライン自体もロックとでは難度が違う。

621 :いつか名無しさんが:2010/04/24(土) 22:32:11 ID:???
>>620
アホ丸出しw
弾けるけど弾かないだけ ロッカーはjazzがダサイと思ってるからw
一方Jazzギタリストはロックのスリリングさ疾走感、カッコ良さが欲しくて曲にロックっぽさを取り入れたがる
そもそもjazzのバッキングコードなんて3音が普通で超簡単w

622 :いつか名無しさんが:2010/04/24(土) 23:54:13 ID:???
脳内ピアニストの次は頭のかわいそうなロッカーが迷い込んできたな

623 :脳内ピアニスト:2010/04/25(日) 00:00:21 ID:8lx0oOHy
俺を呼んだか?

624 :量子論でプップクプー:2010/04/25(日) 13:23:28 ID:???
ヘタレアマに用はない

625 :いつか名無しさんが:2010/04/25(日) 18:29:50 ID:QZGO3GuW
キキオタガンガレ。

626 :いつか名無しさんが:2010/04/25(日) 19:25:07 ID:???
ジャズ珍って今でもプロ目指してんの?w

627 :いつか名無しさんが:2010/04/25(日) 19:29:34 ID:???
>>626
アホだろおまえ
グラミーに何度もノミネートされたような御方に何言ってんだ

だろ?珍カスww

628 :いつか名無しさんが:2010/04/25(日) 20:02:47 ID:QZGO3GuW
今日もディスクユニオンお疲れ。良いのあったか[ 試聴しないで買えよ。 買っても御用達のジャズ喫茶にもって行くなよ。
わかったか?わかったら寝て良いぞ。

629 :いつか名無しさんが:2010/04/25(日) 20:53:11 ID:???
ID:QZGO3GuW ID:8lx0oOHy
自演の役割分担が既にごちゃごちゃだなw

630 :いつか名無しさんが:2010/04/26(月) 01:41:47 ID:3QKjAJJT
>>621
笑われるぞ!
さすが、メタルマニアだな。
余計な音(発言)ばかり目立ち過ぎるな!
一度どこかのライブでジャズを演って見ろよ。
聴きに行ってやるからよ。
日時と場所が決まったら教えろよ!

631 :いつか名無しさんが:2010/04/26(月) 10:20:11 ID:???
ジャズフュージョンギタリストって年取るとなんで平凡なジャジーorブルージーなフレーズになってしまうんだろう
角がないというかインサイドで凄くつまらない。ロック心を捨てたということか。

632 :いつか名無しさんが:2010/04/26(月) 11:03:12 ID:/e+eJskb
ガンガレガンガレキキオタ。

633 :いつか名無しさんが:2010/04/26(月) 15:14:35 ID:???
>ロックのスリリングさ疾走感、カッコ良さが欲しくて

ロックに「スリリングさ」とか「疾走感」とか「カッコ良さ」なんてあるか?
どの辺の奴らのことを言っているんだ?
例を2〜3つくらい挙げてもらいたいもんだ。

634 ::2010/04/28(水) 00:34:55 ID:DYWrHfCW
>>1 です。
久しぶりに訪れたら、たくさんコメントがあってびっくりしました。
ありがとうございました。

私の最近の出来事ですが、4月の人事異動で上司(パワハラで有名な)が変わりました。
今回の上司は、聴きオタで、聴き歴30年らしいです。
得意分野がジャズのようで、特に、ビルエバンス、小曽根真、4PLAY等のきれい系を
好んで聴くようです。
思い切って、ビルエバンスの何処が良いのか?って聞いたところ、美しすぎるところが良いと
いっていました。
ゲテモノ好きの私は、想いもしなかった回答に興奮する鳥肌を隠すので精一杯でした。
上司はほかに趣味が無いようで、音楽的なところで話を合わせておきたいのですが、
何を聞けばよろしいでしょうか?(いじめられないためにも)
(M.ポンセ、ショパン、メンデルゾーン、バッハ、等のクラッシックは駄目です。理論も
当然駄目駄目です。)
ストライクゾーンが狭いのですが、なにとぞご教示のほどよろしくお願いいたします。

635 :いつか名無しさんが:2010/04/28(水) 08:56:17 ID:???
パン工場クビになったんだろ? お前w

636 :いつか名無しさんが:2010/04/28(水) 09:09:57 ID:???
復帰したんだろ、詮索はやめたまえ。

637 :いつか名無しさんが:2010/04/28(水) 11:05:25 ID:???
>>634
その上司が聞いてるものは比較的レンタル店でも置いてるものばかりだから、
とりあえず全部借りて聞いてみるのがいいんじゃないかな。

638 :いつか名無しさんが:2010/04/28(水) 11:13:21 ID:???
そういう人って大体話合わせて否定しなければオッケーでしょ。本当に好きでジャズ聞いてるわけでもあるまいし
大した話しもできんでしょ。ジャズやってるんですよーって言っとけば有利かもぐらいじゃね。

639 :いつか名無しさんが:2010/04/28(水) 15:31:35 ID:???
どーでもいいネット自分語りは 心のびょうき

640 :いつか名無しさんが:2010/04/28(水) 23:13:45 ID:DYWrHfCW
>>1です。

先日、歓送迎会の二次会で課長が歌声を聞かせたいということで、
カラオケに行かされました。
課長は、お得意の英語と、ジャズの知識を生かし、ドナルドフェーゲン、
ボビーコールドウェル、スティービーワンダーを熱唱し、当然最後は
ジョージベンソンのマスカーレードをスキャット入りで歌いあげました。
終電が近かったので、ほめちぎって帰ろうとしたのですが、それにきを良くしてしまい、
バンドを組みたいって言う話になりました。
具体的には、さらボーンの枯葉がやりたいと言っていましたが、「ジャズってむずかしんだよ」
と本人にきずかせ難を逃れたいのですが、可能でしょうか?

何か、良い知恵がありましたら、よろしくお願いいたします。

641 :いつか名無しさんが:2010/04/28(水) 23:40:16 ID:DYWrHfCW
>>1です。
連投すみません。
バンドを本格的に組もうと言われたのは本日です。
下手な歌を、心にもなくほめちぎった小生が悪く、その罪がそのまま自分に跳ね返ってきたと
反省しております。(すっかりその気になってしまいました)
今から、ジョーパス(でしたっけ?)の完コピに入りたいと思います。

上司の前任の部署ではいじめが原因で、長期休暇を取られている人が何人かいるので、
なんとか、そういった事態は回避すべく、頑張りたいと思っております。

642 :いつか名無しさんが:2010/04/29(木) 05:49:13 ID:???
ジャズ関係ないしw
脱サラ、世界デビュー目指して頑張ったら良いよ

643 :いつか名無しさんが:2010/04/29(木) 09:10:41 ID:???
またグラミー賞取っちゃえよ

脳内でw

644 :ジャズ珍:2010/04/29(木) 09:39:13 ID:ArVL8qS8
俺を呼んだか?
今日は天気が良いな。絶好のゴルフ日和だ。

ところで、どうやったら、グラミー賞ってとれるんだ?
簡単に取れるのか?
簡単に取れるんだったら、北米出張の際に、エントリーしてこようと思うんだが。
>>643 、俺がバックナインを回ってくる前に、調べてしっかり書き込んでおけよ。



645 :いつか名無しさんが:2010/04/29(木) 10:24:00 ID:EzM9WnU1
>>644
おとといきやがれ!

646 :いつか名無しさんが:2010/04/29(木) 16:34:12 ID:???
>>1です。
今日は上司に招かれて奥様の手料理を頂いてきました。
まったく予想外の綺麗な奥様ですっかり緊張してしまいました。
それだけなら良いのですが、
ランチの最中(三人で丸テーブルを囲みました)
奥様と何度も膝が当たるのです。
最初は気のせいだと思い謝ったのですが、
その後も繰り返しまるで擦り付けるように当たってくるので、
私は何も言えなくなってしまいました。
しかも上司がタバコを吸いに席を外したときメアドまで渡されました。
びっくりしてしまい、私からはメアドは渡していません。
正直どうしたらいいかとまどっています。
アドバイスお願いします。

647 :いつか名無しさんが:2010/04/29(木) 17:28:38 ID:???
>>639

648 :いつか名無しさんが:2010/04/29(木) 17:30:04 ID:???
>>646
ジャズとフュージョンの区別も判らんような奴があわよくば
上司の奥さんと○○なんて、虫が良すぎるわい。
それとこの際最も云って置かなくちゃならんことは
・・・・・・・スレ違い・・・・・・w

649 :いつか名無しさんが:2010/04/29(木) 19:29:31 ID:???
>>1=不惑 脳内サラリーマンw

650 :いつか名無しさんが:2010/04/29(木) 23:45:45 ID:???
奥さんがいい女かどうかで変わるだろ

651 :いつか名無しさんが:2010/04/30(金) 00:49:05 ID:7Bb3uqVo
>>646
上司にばれた事を念頭に入れて考えれば、どうしたら良いかくらい簡単に判断出来るだろ?


652 :いつか名無しさんが:2010/04/30(金) 01:27:03 ID:1BLaj+Dv
ってか、完全にネタ化してるねw

653 :いつか名無しさんが:2010/04/30(金) 08:53:04 ID:???
すでに「寝た」かもw


654 :いつか名無しさんが:2010/04/30(金) 09:30:29 ID:???
ズコー

655 :いつか名無しさんが:2010/05/01(土) 07:55:56 ID:???
>>633
まあまあそう無知っぷり暴露しなくていいから
おまえ本とモノ知らずだなw

656 :いつか名無しさんが:2010/05/01(土) 09:59:06 ID:???
Keith=バ漢=不惑 まったく才能なしの無知蒙昧

657 :  ↑:2010/05/01(土) 13:27:33 ID:???
一番才能ない低脳ハゲ狐狸暗サル

 只今発狂中(失笑)

658 :いつか名無しさんが:2010/05/01(土) 14:23:55 ID:???
と池沼>>657が泣きながらレスしてます

659 :↑それオマエ(失笑):2010/05/01(土) 14:51:09 ID:???
哀れ人生の敗北者発狂狐狸暗サルに失笑
日本人にいじめられて悔しいのね
哀れすぎて同情するわw(笑いすぎて目から・・・)


660 :↑ ↑ ↑ ↑ ↑:2010/05/01(土) 14:59:04 ID:???
Keith=バ漢=不惑 まったく才能なし屑の擁護者(本人)wwwww

只今ストーキング中wwwwwwwwwwwwwwwwww

661 :いつか名無しさんが:2010/05/01(土) 15:10:30 ID:???
誰かこの馬鹿に鏡貸してやれよw

662 :いつか名無しさんが:2010/05/01(土) 23:19:15 ID:NkQcpEcR
>>656
無知な者があたかも知っている様に振る舞う事の見苦しい事ったらないな!
わざわざネットで私はアホですと言っている様なものだ(ガハハッ)

663 :ジャズ珍:2010/05/01(土) 23:54:41 ID:XoEPWwfq
キースは解かる奴しかわからん。
無理して理解する必要は無いよ。
明日も早い、もう寝よう。

664 :いつか名無しさんが:2010/05/02(日) 00:55:40 ID:???
スコラ 坂本龍一 音楽の学校「ジャズ編」
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1272724380/

665 :いつか名無しさんが:2010/05/19(水) 13:41:25 ID:0OrQPxfh
2007年のグラミー賞コンポラリージャズ・アルバム部門にノミネートされた
この音楽って日本ではどの分野に入るの?

People People Music Music - Groove Collective
http://www.pjl.jp/discography/pjl/MTCJ3021.html

666 :いつか名無しさんが:2010/05/20(木) 20:17:51 ID:08jMuOwv
フュージョン=良家の子女やおしゃれでハイセンスな人たちによる爽やかでスリリングな音楽
ロック、ラテン、ジャズなど各種単体音楽の要素をを複雑にブレンドしてさらに高尚な発展形に進化させるフュージョンプレイヤーたちにとってジャズは単なる一スパイスにしかすぎない
プレイヤーによってはジャズのそのドブ臭く暗いところがあまり御気に召さないためか、かなり控えめにしか使ってないのもいる
スクエアーとかそんな部類か

667 :いつか名無しさんが:2010/05/20(木) 20:21:21 ID:08jMuOwv
一方、ジャズ=もともとアメリカの奴隷政策でむりやりアフリカから連れてこられ、白人から酷使され差別迫害に苦しむ黒人たちが唯一の娯楽として気晴らしにやってたのを当時ブルーグラス・カントリーぐらいしか知らなかったアホ白人がパクって広まったもの。
当然、その中には抑圧、陰鬱、白人の迫害に対する怒りなどが内包されており、黒人たちはそれを不協和音によってよく表現したりする

668 :いつか名無しさんが:2010/05/20(木) 20:43:20 ID:08jMuOwv
使用する機材的な違い
フュー:
音楽のグレードにも値する最先端の高級機材、電子楽器、最新技術が多用される

ジャズ:
汚い小屋で演奏するのがよく似合う貧乏臭いセットが良く使われる
貧相なサウンドしか望めない最小限セットのドラムキット、今どきクラシックのコントラバス転用のアコベなど
まさに3丁目の夕陽の世界でダサイ。この辺はjazz発祥時の黒人たちのあの激貧で過酷な状況、スタイルに対するこだわりなのである

669 :いつか名無しさんが:2010/05/21(金) 01:52:39 ID:???
ヒュージョンほめ殺しかよ

670 :いつか名無しさんが:2010/05/21(金) 02:11:29 ID:???
少なくとも、リスナーはフューとジャズでは人種が違うね。(ジャズの語彙で話をしてもフューには通じない)
フューのリスナーは音楽のことを心得ていなさ杉。フューの音楽が全部悪いというわけではないので悪しからず


671 :いつか名無しさんが:2010/05/23(日) 10:52:39 ID:???
同じジャンルの音楽なのに何でこうも呼称がころころかわるのだろうか?

クロスオーバー→フュージョン→スムースジャズ

672 :いつか名無しさんが:2010/05/23(日) 10:58:28 ID:???
ピンハネ屋の商売上の都合です

673 :いつか名無しさんが:2010/05/23(日) 17:23:32 ID:???
外国じゃそんな分け方していないだろ

674 :いつか名無しさんが:2010/05/23(日) 22:03:38 ID:JJ7CBdJc
フュージョンバンドのヘルプを頼まれた。
音源渡されたけど、完コピしていかなきゃいけないのかな。。
構成覚えるのも面倒なんだよな・・。

675 :いつか名無しさんが:2010/05/24(月) 22:46:39 ID:???
いまどきジャズっていうのもねえ・・・

ビバップ→モード→フリー で全てやり尽くしてしまっただろ
ここからどう発展しているんだ今?

676 :いつか名無しさんが:2010/05/24(月) 23:14:58 ID:NbAka6vS
それを言ったら大方の音楽を否定することになるよ。


677 :いつか名無しさんが:2010/05/25(火) 00:53:52 ID:???
675は嗜みでジャズを聞く俗物で糞

678 :いつか名無しさんが:2010/05/25(火) 07:42:34 ID:???
いや、嗜みでジャズを聴くのは構わないんだけれど
ジャズを形式や理論で聴くのは野暮じゃないか。

679 :いつか名無しさんが:2010/05/25(火) 21:53:21 ID:???
関係ないが高中正義っていいかも
単に聞きやすいってだけだが、たまにはいい

680 :いつか名無しさんが:2010/05/25(火) 22:17:08 ID:???
チックコリアって日本のフューバンド見て「おっ!カッコイイ!」って感銘受けてエレクトリックバンド始めたのかね?

「アイ・オブ・ザビホルダー」なんてタイトルもカシの「アイ・オブ・ザマインド」から拝借したっぽいしw

681 :いつか名無しさんが:2010/05/25(火) 23:26:37 ID:rbEi6juJ
>>675
自分は「いまどき」とは思わないが、
675の疑問については興味がある。
ロックやポップ等の台頭を背景に、市場的にはジャズは主流でなくなり、
型の変化や発展も、出尽くしたように(素人目には)思われる。
個々のミュージシャンが、新方向を打ち出そうとしたり、
実験的なことをやったりすることは今後もあるかもしれんが、
何らかの変化や発展が今後も起こり得るのか、
あるいは今現在、新しい動きがあるのか、
ここの詳しい人に逆にきいてみたいんだが



682 :いつか名無しさんが:2010/05/25(火) 23:47:57 ID:???
今のって
ビバップ→モード→フリー
のどれにも当てはまってるように見えないけど

683 :いつか名無しさんが:2010/05/26(水) 00:12:31 ID:???
>>682
詳しく今起ってることを解説してあげれば

684 :いつか名無しさんが:2010/05/26(水) 00:24:57 ID:???
めんどくせー
いわゆるジャズだけじゃなくジャズに近しいジャンルも聞いていけば分かるよ 今のね


685 :いつか名無しさんが:2010/05/26(水) 00:29:48 ID:anRqLelz
フリーに関しては、無限大の可能性があるだろ。
逝ったら逝きっぱなしは良くないと思うが、逝って帰ってこれれば、ジャズでもクラでも
音楽の表現の幅が広がり、未知の境地を開拓できるはず。

686 :いつか名無しさんが:2010/05/27(木) 16:23:54 ID:???
フリーはフリーというジャンルでいい
ジャズに入れなくてもいいわ

687 :いつか名無しさんが:2010/05/27(木) 19:50:07 ID:???
モードはモードというジャンルでいい
ジャズに入れなくてもいいわ

ビバップはビバップというジャンルでいい
ジャズに入れなくてもいいわ

688 :いつか名無しさんが:2010/05/28(金) 04:04:58 ID:???
フリーはルールをなくしすぎ
ジャズのジャンルに入れなくていい
フリーなんだから、そのほうがフリー音楽のためにもいいだろう

689 :いつか名無しさんが:2010/05/28(金) 11:39:49 ID:???
ソニー・シャーロックを聴いて、「うぇっ! こんなゲテモノ聴いてられね」と
俺は思ったが、フリー好きからするとあれでも10段階レベルでは1の最低レベルの
フリーさと聞いた。
ではレベル10というのはどんな感じなんだ?
ハナタラシ並か?

いや、そんなのどうでも良い。
オーネットやセシル・テイラーやアイラー以上のフリーの奴は個人的にはいらん。

690 :いつか名無しさんが:2010/05/28(金) 20:26:06 ID:???
別に入れなくても
グラデーションで繋がってってると考えればいいではないか

691 :いつか名無しさんが:2010/05/28(金) 20:31:18 ID:???
あとおまえ個人の話はいらん
それこそ誰も興味ないからしまっとけw

フリーがいる人もいる(ココに)

692 :いつか名無しさんが:2010/05/29(土) 02:35:07 ID:???
At the Jazz Standard-Ambrose Akinmusire Quintet " The Walls of Lechuguilla
http://www.youtube.com/watch?v=iG8Onw9E2Is
こういうのってジャンルなんていうんですか?


693 :いつか名無しさんが:2010/05/29(土) 20:12:07 ID:PNtXIXzK
>>692
モダンジャズで良いんじゃないの?
好きだな、こういうの。

694 :いつか名無しさんが:2010/05/29(土) 21:12:58 ID:???
ありがとう!
モダンジャズって結構ストレートな4ビートのイメージだったので
こういうのって何なのかなって思いました

695 :いつか名無しさんが:2010/06/01(火) 23:39:19 ID:D9Ba0g6D
サンボーンのアナザーハンド聞いたことある人いる?
15年前自分の中では失敗CDでお蔵入りしてたんだけど、最近聞いたら
かなり面白い事やっていてびっくりした。

696 :いつか名無しさんが:2010/06/02(水) 00:40:18 ID:JmQ0uXWH
サンボーンwwww
フュージョン、ファンク 聞く価値はありません。

697 :いつか名無しさんが:2010/06/04(金) 23:19:39 ID:???
缶コーヒーのCMのBGMでやってたサンボーンの
ジョージアオン〜は良かったな

698 :いつか名無しさんが:2010/06/09(水) 15:21:23 ID:???
最近ジャズいいなって思い始めたにわか以下です
今からTSUTAYA行くんですけどオススメのJAZZとかフュージョン教えて下さい

好きなのはAkikoです

699 :いつか名無しさんが:2010/06/09(水) 16:07:49 ID:???
この板の住人にAKIKOは...
彼女はコンピ出してるからそれをたどってみては?

700 :700:2010/06/11(金) 22:41:49 ID:???
700

701 :いつか名無しさんが:2010/06/12(土) 10:25:53 ID:VVh45xYQ
「モダン」って響きはダサイw

702 :いつか名無しさんが:2010/06/16(水) 18:04:36 ID:???
>>688
フリーといえばパットメセニーのあれ(タイトル失念というか思い出したくもないw)は酷かったなあ
あのCD買ったけど金返せと思ったよ
その前後の作がよかっただけに

703 :いつか名無しさんが:2010/06/20(日) 14:23:26 ID:???
http://www5.atpages.jp/lovemimix/

704 :いつか名無しさんが:2010/06/22(火) 16:17:38 ID:???
世界1位  128ビートドラム(日本)1分間 約2000打オーバー
http://www.youtube.com/watch?v=BA3xWue5ua8


世界2位 ロシア  1分間 1530打
http://www.youtube.com/watch?v=hUeF8pbhj8A&feature=related

世界3位 カナダ  1分間 1205打
http://www.youtube.com/watch?v=wTMyfMI6zJA&feature=related

世界4位 アメリカ  1分間  1163打
http://www.youtube.com/watch?v=oTbv0NBt-Ww&feature=relatedID:ocwLHj0X0



705 :いつか名無しさんが:2010/06/22(火) 23:36:41 ID:???
>>702
あれはフリー好きの間でも退屈な駄作としておなじみなので
その点誤解のなきよう。

706 :いつか名無しさんが:2010/06/24(木) 00:28:55 ID:pQOUbkgb
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%82%BB%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97/dp/B00005GRYS/ref=sr_1_35?ie=UTF8&s=music&qid=1277306621&sr=1-35
↑コレ?

俺、このレベルだったら、けっこう聞ける。

707 :いつか名無しさんが:2010/06/24(木) 05:17:53 ID:6FrcuP7z
オーネットと演ったソングXじゃないの?

708 :705:2010/06/24(木) 17:45:43 ID:???
俺はデレク・ベイリーとやった
Sign of 4のことだと認識した

709 :706:2010/06/25(金) 18:24:24 ID:???
>>708
忘れてた、そのCD!!あれは、理解できなかった。
メタル&ノイズ 好きの奴にCDあげたら、傑作だと感動してた。
わかる奴には、わかるんだな。

710 :いつか名無しさんが:2010/06/25(金) 19:24:26 ID:???
メセてメセグみたいなアニソンだけでなく、アバンギャルドもやるから評価が高いんだろうな。

>オーネットと演ったソングXじゃないの?
>Sign of 4のことだと認識した

ゼロトランスのことじゃね。

711 :いつか名無しさんが:2010/06/26(土) 20:54:36 ID:???
>>710
ゼロト“レ”ランスなw


712 :いつか名無しさんが:2010/06/27(日) 17:30:09 ID:???
ジャズからクロスオーバー・フュージョンと変遷したジャズマンが多いので
ジャズ集めだすと好き嫌いかかわらず何度かはかってしまうジャンル。

213 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)