5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ブルックナー 交響曲第6番

1 :名無しの笛の踊り:2007/11/21(水) 15:43:54 ID:s0w8mxNa
名曲であるのにスレがないのはけしからん

2 :名無しの笛の踊り:2007/11/21(水) 15:52:30 ID:v1o+Ey9G
ブルオタ氏ね

3 :名無しの笛の踊り:2007/11/21(水) 16:04:52 ID:syAMpzJw
クレソやカエルのが好きとか書き込むと叩かれるんだろうな



4 :名無しの笛の踊り:2007/11/21(水) 17:43:30 ID:lri9j5wO
>>1様乙です。
この曲クラシックで一番好き。
特にヨッフムとか。

5 :名無しの笛の踊り:2007/11/21(水) 17:53:14 ID:0C0q/5rk
>>1

スレが落ちたのだろう。

クレンペラー(EMI)、ヨッフム(ヘボウ)が好きだ。

6 :名無しの笛の踊り:2007/11/21(水) 19:40:04 ID:3Gbyl9ak
バレンちゃんとBP.
CDではなくてNHK・FMで昔放送されたやつ。

7 :名無しの笛の踊り:2007/11/21(水) 19:59:41 ID:KowxTzzy
ブルックナーで一番気軽に聴けるのが6番

8 :名無しの笛の踊り:2007/11/21(水) 21:05:00 ID:mmJ3CgZS
>>7
誰だったかベートーヴェンでいえば、4番に該当すると書いていた。
なんとなく分からんでもない。

9 :名無しの笛の踊り:2007/11/21(水) 23:44:11 ID:mepvRNSC
チェリしかきいたこと内俺になんかオススメを教えて
ヨッフム以外で

10 :名無しの笛の踊り:2007/11/21(水) 23:58:36 ID:ZBrJn2gy
ボンガルツ、ナガノ、ブロム この3枚

11 :名無しの笛の踊り:2007/11/22(木) 00:15:06 ID:VvT2rTkp
俺はカラヤン盤好き!

12 :名無しの笛の踊り:2007/11/22(木) 00:17:24 ID:J4CJqZIE

廃盤のムーティ指揮ベルリンPO。
(´・ω・`)早期復刻を望む…

13 :名無しの笛の踊り:2007/11/23(金) 08:48:54 ID:7Mtyunw/
ヨッフム・バイエルン大好き!

14 :名無しの笛の踊り:2007/11/23(金) 09:58:08 ID:dWGVb+pO
フィナーレのC→Dm→F#→E(7)変則コード進行萌えの私って・・・ちょっと変?w

15 :名無しの笛の踊り:2007/11/23(金) 10:06:57 ID:Usgaccp7
妥協でムーティ指揮ベルリンPOを推すかな


16 :名無しの笛の踊り:2007/11/23(金) 10:10:07 ID:hlhNbek3
ブルヲタ以外の一番人気はたぶんクレソ

17 :名無しの笛の踊り:2007/11/23(金) 10:40:13 ID:gPJok8lm
ブルックナー関係の書き込みで、

「4−5番と7−9番、せめて5,8,9番は録音してほしい」とか、
「これでようやく4−5番と7−9番の録音が揃った」

とかよく書いてあるよなw

18 :名無しの笛の踊り:2007/11/23(金) 11:32:16 ID:OsL2yM0o
ヤフオクでよく高騰するのがドホナーニの6番。
激レアなのか、それとも超絶名演なのか?
なんで?イミフ。

19 :名無しの笛の踊り:2007/11/23(金) 11:33:36 ID:otSfXNJ8
レアでもあり名演でもある

20 :名無しの笛の踊り:2007/11/23(金) 12:09:57 ID:X78TMOny
それ持ってる私は勝ち組

21 :名無しの笛の踊り:2007/11/23(金) 15:46:59 ID:s3IbVIg9
ブクオフで買った私も勝ち組

22 :名無しの笛の踊り:2007/11/23(金) 15:48:36 ID:GdJgAWMJ
俺もブックオフで250円で手に入れた。まじで

23 :名無しの笛の踊り:2007/11/23(金) 15:56:29 ID:OsL2yM0o
ブクオフの人気に嫉妬


24 :名無しの笛の踊り:2007/11/23(金) 16:03:45 ID:a4d6kMX4
朝比奈のジァンジァン盤は凄まじい。




25 :名無しの笛の踊り:2007/11/23(金) 18:39:42 ID:7Mtyunw/
朝比奈は聴いてて疲れる。6番は。

26 :名無しの笛の踊り:2007/11/23(金) 23:43:19 ID:ckqw29RY
>>24
実演がいまだに脳裏に焼きついている。


27 :名無しの笛の踊り:2007/11/23(金) 23:55:38 ID:F99PhAwr
全メンバーが付点と三連のリズムをハッキリ弾き分けられ、
弦は正確きわまる刻みと、第二楽章でのこの上ない叙情性
後半では複雑怪奇な音形をさばく腕を要求され、
金管はフィナーレの「パ・パン」をピッタリそろえて最後までダレないスタミナが必要
ちょっとズレたら崩壊する危険箇所だらけ(特に第一、第四楽章)
天下のベルリンフィルやウィーンフィルですらライブではポロポロ落ちるが、
かといって牧歌性を失ってはならず、あくまでリラックスしているように聴かせる

そういう曲です

28 :名無しの笛の踊り:2007/11/24(土) 05:34:28 ID:x9Ermrzb
>>18-21
38、4,5,6,7をすでにCD-Rコピーしたオレは喜び組

29 :名無しの笛の踊り:2007/11/24(土) 05:35:10 ID:x9Ermrzb
+9番。w

30 :名無しの笛の踊り:2007/11/24(土) 10:43:10 ID:UsZfbjCq
ドホナーニの人気に嫉妬


31 :名無しの笛の踊り:2007/11/24(土) 12:51:16 ID:a1RsvQ+j
ドホナーニはヤフオクに出てるな

32 :名無しの笛の踊り:2007/11/24(土) 15:27:47 ID:UsZfbjCq
このタイミングで?

あ・や・し・い・な。

33 :名無しの笛の踊り:2007/11/24(土) 22:51:43 ID:xaBVZT4n
>>24
朝比奈御大自身は
「6番なんてなんのありがたみもない。」
っと言っておられた。

34 :名無しの笛の踊り:2007/11/24(土) 23:02:50 ID:03AjVHP+
朝比奈がウィーン・トーンキュンストラーとブル6やったのをFMエアチェックしたんだがとっかに
いってしまった。裏青でいいから出してくれ。前半の現代曲も出来ればセットで。

35 :名無しの笛の踊り:2007/11/24(土) 23:46:56 ID:5xZwpYVf
ドホナーニ、昔、売っぱらいました。
洗練された清潔さや、キレの良さと脱力感の共存が魅力だったけど、
なんかメカニックな冷たさが始終つきまとうところに違和感があった。

でも、この曲は個人的には誰の演奏で聴いても違和感がある。
クレンペラーも朝比奈もヴァントもスクロヴァもサヴァリッシュも・・・
ちなみにベルリンフィルのステレオ録音はどれも違和感どころか不快感。
(カラヤン、ムーティ、バレンボイム。ファンの方、ゴメンね)

そんな中で、違和感が最も少ないのは、のんびりほのぼののヨッフム旧盤。
(別に宇野が誉めてるからではない。ドイツっぽくないオーボエがイイ)
ぜひ聴いてみたいと思ってるのは、ブロムシュテット/SFSO盤。

ところで、シュタイン/ウィーンフィル盤を聴いたことある人、いる?

36 :名無しの笛の踊り:2007/11/25(日) 00:27:21 ID:0SDt38vD
>>34
ありゃ良くなかった。
>>35
そりゃ良くなかった。
>>33
そりゃ良かった。

37 :名無しの笛の踊り:2007/11/25(日) 08:40:48 ID:f3zs6ERX
このスレいつも途中でなくなるけど
前のスレで書かれてたとおり
Leitner, Ferdinand (1912-1996)
SWR Sinfonieorchester Barden-Barden und Freiburg
1982
これが最高だね

38 :名無しの笛の踊り:2007/11/25(日) 11:55:11 ID:bUn07tQL
よッフム1966 バイエルンが最高だろb

39 :名無しの笛の踊り:2007/11/25(日) 13:13:34 ID:ut+cgtg0
>>37
前半2楽章は神だが後半2楽章はクソだな

40 :名無しの笛の踊り:2007/11/25(日) 14:09:15 ID:l8puRKh/
ティントナーはどうですか?(初めて買おうと思ってます)

41 :名無しの笛の踊り:2007/11/26(月) 00:32:01 ID:MiPAXwXI
桶がNZで弱いが、感銘を受けたよティントナー。

42 :名無しの笛の踊り:2007/11/26(月) 16:40:44 ID:8SNRXhQ8
今日、ティントナーを買うべくあっちこっち行ったがどこにも置いてない。
店員に聞いたら、ティントナーのブルックナーはすぐに売れてしまうとのこと・・
変わりに(安かったし)チェリのEMI盤を買ってきてしまった。
ニコニコ動画の演奏も良かったし(チェリ)←貴重な映像だよね。

43 :名無しの笛の踊り:2007/11/26(月) 18:45:05 ID:AtqU5hnH
ティントナーはとにかく3番だよ。
6番持ってるけどあまり聴かない。

44 :名無しの笛の踊り:2007/11/26(月) 19:04:10 ID:8SNRXhQ8
1楽章は、椿三十郎とかの映画音楽みたいだよなー(黒澤さんの)。

45 :名無しの笛の踊り:2007/11/28(水) 20:18:19 ID:eBMumZjO
6番はブルックナーの最高傑作だね。
それ以降はテ・デウムくらいしかいい曲書いてないし。

46 :名無しの笛の踊り:2007/11/28(水) 22:31:58 ID:8VnLjnPA
スル−で。


47 :名無しの笛の踊り:2007/12/02(日) 14:19:24 ID:awPt5rqv
フィナーレがすばらしい曲だ。

48 :名無しの笛の踊り:2007/12/02(日) 21:08:32 ID:f418yPB9
そんかわり1楽章のダサさ加減も半端ない。

49 :名無しの笛の踊り:2007/12/02(日) 21:20:18 ID:VBOkqBF7
まさに今、全集版のカラヤンのブル6を聴いているところ
第一楽章に感動している

50 :名無しの笛の踊り:2007/12/03(月) 01:20:40 ID:Y/5Ag/N0
1楽章は個人的にダサいどころか最高にカッコいいぞいw
8、9みたいに鎮痛じゃないから聴いてて楽しいし
初めて聴いたときから第一主題が中々頭から離れん。

51 :名無しの笛の踊り:2007/12/03(月) 14:57:38 ID:PBJBe4ef
来期の都響のプログラムに入ってる。

52 :名無しの笛の踊り:2007/12/03(月) 16:40:07 ID:IRlNfg58
インバルで?

53 :名無しの笛の踊り:2007/12/03(月) 18:24:13 ID:7hDGl7Tz
1楽章:超かっこいい。2楽章:超美しい。再現部は超感動。
4楽章:明るくてブルックナーの中では聴いてて疲れない感じがする。
でも3楽章は・・・

54 :名無しの笛の踊り:2007/12/03(月) 18:38:16 ID:Gw4oLiEK
今、ブル6は28枚だな

55 :名無しの笛の踊り:2007/12/03(月) 18:43:08 ID:+t7oZZuC
キチガイ降臨

56 :名無しの笛の踊り:2007/12/03(月) 18:52:13 ID:Kpesjtb1
28枚程度でキチガイとは…

57 :名無しの笛の踊り:2007/12/03(月) 19:00:30 ID:Zk5EdRru
一般的には基地害かもしれんが、ここはクラ板だぞ。

褒められこそすれ貶されるいわれはない。

58 :名無しの笛の踊り:2007/12/03(月) 20:57:16 ID:cK2N2v4x
いや、ブル六28枚はやっぱり基地外だ

59 :名無しの笛の踊り:2007/12/03(月) 21:21:34 ID:PNx7QJ7y
20枚辺りがボーダーラインかしら。
うちは…12枚かな。
やった!セーフ!完全に一般人の凡人。

60 :54:2007/12/03(月) 22:23:01 ID:Gw4oLiEK
じゃあ、ベト7の29枚はどうよ?

61 :名無しの笛の踊り:2007/12/03(月) 22:53:11 ID:+t7oZZuC
全部で何枚なのだろう?

62 :名無しの笛の踊り:2007/12/03(月) 22:55:05 ID:pRuBdQ/V
ttp://www.geocities.jp/planets_tako8_ma_vlast/index.html

ここは59枚

63 :名無しの笛の踊り:2007/12/04(火) 00:11:13 ID:m9W+jXMt
こういうときはBerky氏のディスコグラフィー。
ttp://www.abruckner.com/discography/symphonyno6inamajo/

自分はCD・DVD合わせて38枚だった。まだまだ道は遠いわ。

64 :名無しの笛の踊り:2007/12/04(火) 00:11:15 ID:7/IoxDB5
>>59
一般人の凡人がブルなんか聴くわけねーだろ とマジレスするばかばかしさ。


65 :名無しの笛の踊り:2007/12/04(火) 05:05:28 ID:25hSRV1E
>>60
ベートーヴェンは数える木が起きないくらいみんな普通持ってるよ
特にベートーヴェン好きではないおれも100くらいはあるはずだ

66 :名無しの笛の踊り:2007/12/04(火) 09:55:57 ID:O8b1iGtu
EMIは早くムーティ指揮ベルリンPOの演奏を再販しろ!
4番なんか再販いらんわ!
この曲、耳にタコなんじゃい!

67 :名無しの笛の踊り:2007/12/04(火) 17:04:36 ID:WinUoaYe
>>60
おれベートーヴェン0枚。逆にすごくね?


68 :名無しの笛の踊り:2007/12/04(火) 17:07:55 ID:8l8/WV9M
>>67
ブルックナーだけで100枚以上持ってたら、ちょっと尊敬する。

69 :名無しの笛の踊り:2007/12/04(火) 17:11:50 ID:oZGRrTR5
>>67
あなたは是非、今すぐ↓に書き込みしてください
決戦!ブルヲタ軍団vsマラヲタ軍団
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1193464815/


70 :名無しの笛の踊り:2007/12/04(火) 20:21:28 ID:eUdC4gOp
ブルックナー全部合わせても49枚。エアチェック入れても70いかないなぁ。普通のクラヲタならこんなもんだと思うが。

71 :名無しの笛の踊り:2007/12/05(水) 04:32:50 ID:e2BIUqYm
普通のクラヲタならそんなもん
普通のブルヲタならそんなもんじゃすまない

72 :名無しの笛の踊り:2007/12/08(土) 14:33:46 ID:swOJGU2j
ブルックナー以外のCDは友達から借りれるから買ったこと無い。
ブルックナーは60枚くらいかな。
でも一番好きなブル6はそのうちのたった7枚だけ。

73 :名無しの笛の踊り:2007/12/08(土) 17:17:26 ID:lAj57VGi
>>72
>ブル6はそのうちのたった7枚だけ。

充分しょ。

74 :名無しの笛の踊り:2007/12/08(土) 18:47:11 ID:6R2wRrzU
6番は、2楽章に嵌っちまって、それからもっと違う演奏が聴きたいって集めてるうちにうん十枚行ってしまった…

75 :名無しの笛の踊り:2007/12/12(水) 18:12:12 ID:Ydk5QoBO
俺もブル6
59枚ほしい。

76 :名無しの笛の踊り:2007/12/12(水) 18:24:41 ID:kDU3qV1H

66 :名無しの笛の踊り:2007/12/04(火) 09:55:57 ID:O8b1iGtu
EMIは早くムーティ指揮ベルリンPOの演奏を再販しろ!
4番なんか再販いらんわ!
この曲、耳にタコなんじゃい!




77 :名無しの笛の踊り:2007/12/12(水) 22:27:53 ID:gN/oPrqE
アルブレヒトのってどう?期待しちゃだめ?

78 :名無しの笛の踊り:2007/12/13(木) 13:35:23 ID:vO1nr4DG
ゲルト?
ゲオルグ・アレクサンダー?
マレク?

79 :名無しの笛の踊り:2007/12/14(金) 15:01:27 ID:7fgvijhM
ゲルト。エクストンのやつ。

80 :名無しの笛の踊り:2007/12/15(土) 15:46:05 ID:5EE3E0KW
よッ踏む人気だな

81 :名無しの笛の踊り:2007/12/15(土) 15:53:29 ID:b9RQ2hA+
ヨッフムのターラ盤、聴いてみたいなぁ

82 :名無しの笛の踊り:2007/12/22(土) 13:07:28 ID:fVYpDBMo
この曲って田舎者のおっさんが書いたなんて信じられないな。
なんか感性豊かな都会の若者が田舎の自然に感動したって感じ。

83 :名無しの笛の踊り:2007/12/22(土) 13:21:24 ID:gTk2UA4V
伝記にも書いてあるが、

老年になっても心はずっと青年のままで、いつも若い学生たちとの語らいを楽しんだというからね

84 :名無しの笛の踊り:2007/12/23(日) 16:32:26 ID:Q/lLR/fu
若いころから「おじさん」って呼ばれてた割りに、だね

85 :名無しの笛の踊り:2007/12/27(木) 01:38:37 ID:X+9+19+w
ドホナーニ最強
というよりドホナーニはこの曲以外不向き

86 :名無しの笛の踊り:2007/12/27(木) 09:48:26 ID:2B/FhlNU
ドホナーニって誰?

87 :名無しの笛の踊り:2007/12/28(金) 20:02:55 ID:3TBg5Pz0
ドホはタコのイメージがある。ブルは聴いた事無い。

88 :名無しの笛の踊り:2007/12/30(日) 14:51:45 ID:x2nuzztK
ヨッフム旧盤のフィナーレのコーダ
なんでトランペットのファンファーレはずしてるんだろ?

89 :名無しの笛の踊り:2007/12/30(日) 20:28:14 ID:4Iw+4ExY
ショルティ 6番いい 1200円安い

ところで出だしのリズムはこれでいいのかな?
変なリズムっすね。(当方スコアなし)

90 :名無しの笛の踊り:2007/12/30(日) 21:13:09 ID:BCVuxLQI
胎児老先生だよ、
せっかく新解釈の演奏したのに
CDでは改ざんされてたぞ。

91 :名無しの笛の踊り:2007/12/31(月) 01:08:06 ID:zfL+X5uT
>>77 >>79
ブル6は持っていないが、
同じ演奏者のブル4、ブル8を聞いたうえで判断すると、
これも多分ダメ。

92 :名無しの笛の踊り:2007/12/31(月) 01:21:09 ID:M5V/EONJ
冒頭Vnの付点と三連をちゃんと区別して弾いてるのなかなかないね。
とりあえず手持ちので確かめたら、

ヨッフム新旧、ボンガルツ、アイヒホルン、カイルベルト、カラヤン、ライトナー、スタインバーグ
・・・どれも全滅でした。(三連で解釈)

唯一はっきり区別してたのはクレソペラーのみ。(・・・しかしオケが合わせられない)
他にあったら教えてください。

93 :名無しの笛の踊り:2007/12/31(月) 05:01:07 ID:B6QZbirz
チェリビダッケはちゃんとやってるぞ。クーベリックもアンサンブルはあいまいだがそこんとこの
リズムの区別はついてる。

94 :名無しの笛の踊り:2007/12/31(月) 10:16:14 ID:2dFJCeFP
そういうことになるとヴァント先生の出番だろう。
第4楽章第3主題の16分音符と32分音符の違いも
出そうとしてる(テンポ的に難しそうだが)。

95 :名無しの笛の踊り:2008/01/01(火) 16:55:20 ID:zTLkQqub
ヨッフムはまあまあいいと思うけど。
この曲ってスコア見ると面白いよね。
すぐ買ってしまった。

96 :名無しの笛の踊り:2008/01/03(木) 20:21:40 ID:ClGXGp1C
ヴァントって一楽章の最後の音
ちゃんとスタッカッティシモにしてる?

97 :名無しの笛の踊り:2008/01/04(金) 00:19:24 ID:H6ic0sfk
どーでもいいことに拘るヤツっているんだな

98 :名無しの笛の踊り:2008/01/04(金) 01:13:41 ID:u5nGgGaA
>>96
あれはスタッカッティシモかな?
スコアを良く見て考えてみよう!

99 :名無しの笛の踊り:2008/01/04(金) 11:43:55 ID:LEO/87QA
あれはKeil(楔)と呼びます
有名どころでは5番フィナーレの金管コラール

100 :名無しの笛の踊り:2008/01/04(金) 13:52:19 ID:u5nGgGaA
呼び方は簡単ですが、
何を意味するのか?

101 :名無しの笛の踊り:2008/01/05(土) 12:39:15 ID:RsP35nOY
楔を打ち込むように奏する。

102 :名無しの笛の踊り:2008/01/06(日) 15:25:19 ID:UCW36CDd
じゃあヴァントはそれやってる?

103 :名無しの笛の踊り:2008/01/07(月) 17:02:28 ID:zcjLt7Ee
スタインバーグ聴いたけど、なんだこれ
桶がむちゃくちゃへたくそじゃん…

104 :名無しの笛の踊り:2008/01/10(木) 00:21:12 ID:ernIqCxg
>>85
ドホナーニは5番も良い。

5、6番ともブルックナーの演奏の一般的な概念を否定した
客観的で感情移入のないアプローチ、それを強調する
無機的とも言えるオケの音及び録音がうまく相まって
特殊な音響を生み出している。

ただし、8、9番を聴くと、狙った効果というより
偶然の産物という気がしないでもない。

105 :名無しの笛の踊り:2008/01/10(木) 21:45:17 ID:hBg2OB9P
この流れ前にも見たような・・・

106 :名無しの笛の踊り:2008/01/10(木) 22:38:46 ID:eZd4tgjx
ここでドホナーニがヤフオクに出品される・・・と。


107 :名無しの笛の踊り:2008/01/10(木) 22:48:05 ID:G1q8HAaa
ν速とかならともかく、クラ板はそこまで影響力ってあるものなのかね

108 :名無しの笛の踊り:2008/01/10(木) 23:00:14 ID:RpDaKMML
オークションで取引されるほどのものでもないが

一回聴いたらすぐ転売で中古市場を流通すると思われ

109 :名無しの笛の踊り:2008/01/10(木) 23:19:30 ID:eZd4tgjx
ドホナーニはめちゃくちゃ高騰しないが、非常に安定している。
オクでは知る人ぞ知る高値安定の優良銘柄。


110 :名無しの笛の踊り:2008/01/10(木) 23:21:07 ID:6HF+q3An
廃盤だらけだからな
聴けないと聴きたくなるのが人情ってもんだ

111 :名無しの笛の踊り:2008/01/15(火) 00:01:58 ID:4LGh0qoc
この曲って演奏むずかしいのですか?

112 :名無しの笛の踊り:2008/01/15(火) 00:14:43 ID:4aLRZX1s
>>111
>>27とか

113 :名無しの笛の踊り:2008/01/15(火) 00:17:39 ID:4aLRZX1s
前スレでこんなやり取りも

219 :名無しの笛の踊り :2007/07/06(金) 19:46:52 ID:TwR3kGrj
この曲、自分は弾く人じゃないから良くはわからないけど、
4楽章のVnってかなり難しくないですか?
テンポを口ずさんでもすぐずれてしまう・・・

220 :名無しの笛の踊り :2007/07/06(金) 21:26:13 ID:gI5Oban6
>>219
10年ぐらい前にこの曲をVnで弾いたことあるけど、具体的にどのへんでしょうか?
難しかったのは確かだったけど。

222 :名無しの笛の踊り [sage] :2007/07/06(金) 23:01:38 ID:xf+kuy8R
>>220
横からですまんけど、この曲は第1楽章が合わせにくそうに見える。
第1主題のオスティナート、
第2主題の4拍子系と6拍子系(2拍3連符)の動きの組み合わせ・交替、
楽章最後の減速指示あたり。
どんなもんでした?

223 :220 [sage] :2007/07/06(金) 23:27:30 ID:vB7pulO9
>>222
それら全部大変だった。
特に第2主題のリズム交錯は曲中1番大変だった。
指揮者に何回止められたかわからない。
学生オケだったから時間はたくさんあったし、最終的には形になった。

114 :名無しの笛の踊り:2008/01/15(火) 01:56:45 ID:Oy2eALPO
っていうか一楽章第2主題対旋律は口ずさむことすら困難。
でも凄い美しいんだよなぁ
タッタタタタのリズムも気を抜くと全部3連になる。
でもカッコいいんだよなぁ

115 :名無しの笛の踊り:2008/01/15(火) 09:25:35 ID:kyr93L/0
ブルックナーって基本的に歌えないよね
俺は風呂の中でマーラーは歌ったりするが
ブルはどうも歌えない

116 :名無しの笛の踊り:2008/01/15(火) 12:51:44 ID:WWtSZCuE
ハーモニーだから?

>>92

ボンガルツなつかしい。
買って聴いてみたけど、ケバくて浮いた金管で即、友達にあげたっけ。

117 :名無しの笛の踊り:2008/01/17(木) 17:17:34 ID:eBPJdftU
俺超ブル歌ってるんだけど。
無理やり色々なパートをつなげて。
絶対他の人が聴いたら何歌ってるのか分からないな。

118 :名無しの笛の踊り:2008/01/17(木) 19:18:10 ID:WaABbk5k
6番だけで、何枚あるのだろう?ムーティ結構気に入っています。生だと98年
にベルリンで聴いたギーレン/ドイツ交響楽団がドライな演奏で良かったです。

手近にあった9枚UPします。

http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date66872.jpg

119 :名無しの笛の踊り:2008/01/17(木) 19:36:07 ID:I0PrwEDd
>>118
凄いね。選りすぐりじゃんか!しかもほとんどサイン入り!!あんた神だわ。

●上段
ムーティー(EMI)、ドホナーニ(DECCA)、サヴァリッシュ(Orfeo)、エッシェンバッハ(オイロディスク)

●下段
インバル(TELDEC)、バレンボ(ワーナー)、スクロバ(アルテノヴァ)、シュタイン(DECCA)、
バレンボイム(DGG全集)

120 :名無しの笛の踊り:2008/01/17(木) 20:57:29 ID:WaABbk5k
>>119
 普段は意識しないが探せば結構あるのがブル6。家には、30〜40枚はあるんじゃない
かな?

121 :名無しの笛の踊り:2008/01/18(金) 12:55:37 ID:tAB1IxGK
タコ8、惑星とかいうサイトには50種類なかったっけ?

122 :名無しの笛の踊り:2008/01/18(金) 22:16:08 ID:st1/Lnrj
ブル6は60種類位はあると思うよ。(廃盤も多いが)

123 :名無しの笛の踊り:2008/01/20(日) 11:04:23 ID:VezQT13z
ブル6最高!ブルの交響曲の中でも一番好きな曲です。
1楽章はすごくかっこいい。2楽章はとても美しい。
ミュンヘン・チェリビダッケ盤で聴いています。

124 :92:2008/01/20(日) 23:42:17 ID:JCRE3Dcz
>>93
>>94
それぞれ聴いてみました。

ヴァントNDR95・・・まったく実行してないです。人を騙しちゃいけません。他の盤のことでしょうか?
チェリMPO91・・・これは意識してやってます。が、クレンペラーと比べるとあいまいです。でもやる気は感じます。
クーベリックBR・・・えらいスピード速めてごまかしてます。でもよく聴くとただの三連符です。Majestosoともいえない。

意外なところで、ショルティCSOが付点+三連でやってました。クレソと違ってテンポは速め。
これはかなり難しいことだと思いますが、さすがというか何というか
おかげで、金管やティンパニのリズムとかっちりかみ合ってます。これはめっけものでした。

125 :名無しの笛の踊り:2008/01/21(月) 00:39:15 ID:tbkw0UPv
で、皆さんの推すベスト盤は?

126 :名無しの笛の踊り:2008/01/21(月) 00:46:38 ID:vokqc7ll
チェリ盤が好き

127 :名無しの笛の踊り:2008/01/21(月) 01:04:22 ID:tbkw0UPv
今、聴いてるのが、ロペス・コボス盤→マカロニ・ウエスタン風水戸黄門
(乾燥肌の演奏)

128 :名無しの笛の踊り:2008/01/21(月) 03:46:02 ID:H7JVyNFS
ブルヲタは取らないと思うが
クレソペラー&PO(BBC,ACO,NPO)を推す

ちなみにショルティ&CSO
http://jp.youtube.com/watch?v=VT24sM49-zc

129 :名無しの笛の踊り:2008/01/21(月) 14:40:13 ID:Qwqs3wdV
インバル。

130 :種無しの笛の踊り:2008/01/21(月) 23:42:54 ID:sLlIzewd
ロジェベン&ソ連文化省桶

131 :名無しの笛の踊り:2008/01/22(火) 12:16:37 ID:8Y8u8gj/
スクロヴァチェフスキとヴァントが双壁。
朝比奈隆はかなり個性的で面白い。
意外なところではバレンボイム/ベルリン・フィルも悪くない。

132 :名無しの笛の踊り:2008/01/22(火) 18:12:55 ID:Pw+eJD5d
Myベスト3:ヨッフム・ティントナー・ヴァント
Myワースト3:朝比奈・ショルティ・クレソ

133 :名無しの笛の踊り:2008/01/22(火) 18:15:00 ID:WgDUEnJt
>>132
言いっぱなしでなくコメントもよろ。

134 :名無しの笛の踊り:2008/01/22(火) 21:41:19 ID:UDuvWdtu
もうブル6は飽きたという頃に
デイヴィスのLSOLiveを聴くと
その不思議な生暖かさに
新鮮さを取り戻せる


135 :名無しの笛の踊り:2008/01/23(水) 17:47:16 ID:GsA7IWBA
俺も朝比奈はやっぱだめだ。
・・・ブル6スレってレスが暖かいと思うのは俺だけ?

136 :名無しの笛の踊り:2008/01/23(水) 21:07:01 ID:ZzoUa1th
なあ、クナってこの曲録音してないの?

137 :名無しの笛の踊り:2008/01/23(水) 21:13:43 ID:JdpbGFLS
>>136
ない(はず)。
演奏したことはあったのだろうか。

138 :名無しの笛の踊り:2008/01/23(水) 21:36:45 ID:ZzoUa1th
おお ありがとう ショック…

139 :名無しの笛の踊り:2008/01/23(水) 21:54:32 ID:ePjO/E9k
クナはあるのなら聴いてみたいなぁ

俺のお気に入りはアイヒホルン、チェリ、ヴァント(TDKのDVD)

140 :名無しの笛の踊り:2008/01/24(木) 23:20:47 ID:OYLNj5/2
シュタインとカイルベルトの演奏がお気に入りです。

141 :名無しの笛の踊り:2008/01/26(土) 20:35:42 ID:q8RxoRmH
チェリ好きです すみません

142 :名無しの笛の踊り:2008/01/28(月) 19:00:29 ID:9scv6JJ8
ティントナー好きです 許してください

143 :名無しの笛の踊り:2008/01/28(月) 19:27:33 ID:vyll+O6J
ヨッフム好きです。アアン、オイラのアナルをほじくってえーーー



とか書けばいいのか?

144 :名無しの笛の踊り:2008/01/28(月) 20:14:35 ID:XA2WUsoM
>>143
それはちょっと

145 :名無しの笛の踊り:2008/01/28(月) 21:02:43 ID:QBjWTUcU
申し訳ない、ショルティを愛している。

146 :名無しの笛の踊り:2008/01/28(月) 21:27:24 ID:/oYMA+rf
アイヒホルンで鉄板

147 :名無しの笛の踊り:2008/01/28(月) 21:43:06 ID:kZ2NJoRE
エッシェンバッハもなかなか

148 :名無しの笛の踊り:2008/01/28(月) 22:19:58 ID:ZCRb23ZD
ヨッフムはBPOとSKDのどっちが好き?

149 :名無しの笛の踊り:2008/01/28(月) 22:24:45 ID:ows9ehdM
>>148
やっぱりACO

150 :名無しの笛の踊り:2008/01/28(月) 22:31:23 ID:ZCRb23ZD
148だが、
御免!BRSO(正)とSKDでは?

151 :名無しの笛の踊り:2008/01/28(月) 22:54:56 ID:c5NmYq9z
>>148
どちらか、というと、バイエルン

ヨッフム&バイエルン
ヨッフム&SKD
朝比奈&大阪P
カラヤン&BPO
ヴァント&ケルン
アルブレヒト&チェコフィル
スクロヴァチェフスキ&ザールブリュッケン放送
レーグナー&ベルリン放送
インバル&フランクフルト放送

    こんなものしか持ってない俺が次に買うとすれば、何がお薦めでつか?

152 :名無しの笛の踊り:2008/01/28(月) 23:11:21 ID:ZCRb23ZD
ちょっと渋めだが、フォンク/ハーグ・レジデントOなんか意外に
面白い。管に難有りなのが惜しいが・・・。

153 :92:2008/01/28(月) 23:11:39 ID:0NHOGk2f
>>151
クレソペラー
理由は>>92


154 :名無しの笛の踊り:2008/01/28(月) 23:24:57 ID:c5NmYq9z
>>153
>(・・・しかしオケが合わせられない)

じゃあ、まるっきり意味ないじゃんw

155 :名無しの笛の踊り:2008/01/28(月) 23:29:11 ID:5kniFrFV
>>151
チェリを聴いてみて欲しいところ

156 :92:2008/01/28(月) 23:31:42 ID:0NHOGk2f
>>154
合わそうとして合わせられないのと、
ハナから付点でやる気ゼロではだいぶ違うんですよ
じゃあ付点で合ってる>>124のショルティをどうぞ

ちなみにカラヤンのは付点で弾く奴と三連で弾く奴が混じってます


157 :名無しの笛の踊り:2008/01/28(月) 23:39:54 ID:c5NmYq9z
>>152
あるが当ございます。
ショルティは、一度買ったけど、
オーマンディのブル7同様、最後まで聞くことができず、
知人にさしあげてしまいました。。。

158 :名無しの笛の踊り:2008/01/28(月) 23:44:13 ID:KLfHG+jH
>>140
カイルベルト/ベルリン・フィルとシュタイン/ウィーン・フィルは、実力はあるが地味な指揮者が超一流オーケストラを指揮してカタログの穴を埋めた、みたいな扱いでした。
どちらも良い演奏だと思いますが、この二人の実力を存分に発揮してるとは言い難い、大人しい演奏ですね。

この二人の真価はオペラのライヴでえすが、特にシュタインは録音に恵まれなかったのが残念です。

159 :名無しの笛の踊り:2008/01/29(火) 02:54:47 ID:3wezhhri
>>157
 ショルティ盤の第1楽章の重厚な響きが御気に召さなかったのかな?
(オケは立派過ぎ)ドホナーニがスッキリした演奏で好き。フォンクは
第1楽章17’50で17’41のショルティを長さで上回るのだが、長さを感じさ
せないのが不思議な感じ。

160 :名無しの笛の踊り:2008/01/31(木) 16:49:39 ID:HE3/YFTr
ショルティってYouTubeにあったよね。確か。

161 :名無しの笛の踊り:2008/01/31(木) 17:54:07 ID:TPeyWijc
ショルティのが一番好きです
とにかくカッコイイです
次点がカイルベルトとザヴァリッシュ
こちらは渋いです

162 :名無しの笛の踊り:2008/01/31(木) 18:04:18 ID:RZcqTZEy
ショルティなら>>128に貼ってあるよ
何か最初画像乱れてるけど

163 :名無しの笛の踊り:2008/02/01(金) 07:52:39 ID:kaJ/ML1t
>>724
ショルティ

164 :名無しの笛の踊り:2008/02/01(金) 08:36:48 ID:gL9fpSf4
ロングパス出ました

165 :名無しの笛の踊り:2008/02/01(金) 18:03:31 ID:2MOXQd27
ショルティ指揮かっけぇな
マッチョ

166 :名無しの笛の踊り:2008/02/01(金) 18:37:32 ID:Hjn7aCa1
ショルティ盤は良いよね
ちょっとうるさいけど

167 :名無しの笛の踊り:2008/02/06(水) 00:11:40 ID:R+TFzwjj
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<まさにカミナリ太郎ショルティの面目躍如といえよう。ハアハア
人 Y / シコシコ
( ヽつ゜〜〜〜〜○ 〜〜〜〜○ 〜〜〜〜○ 〜〜〜〜○ ドピュッ ドピュッ ドピュッ ドピュッ
(_ω_)

168 :名無しの笛の踊り:2008/02/10(日) 14:30:36 ID:IvkvScyP
>>165>>166
ようつべにシカゴとやった映像、上がってます。第1楽章のみですが。
見られましたか? 彼としてはじっくり歌う部分などもあり意外ですが、
流石の演奏ですね。

169 :名無しの笛の踊り:2008/02/13(水) 01:12:12 ID:ILmmc62d
関係ないけどにこにこにはチェリが上がってたり

170 :名無しの笛の踊り:2008/02/16(土) 18:39:37 ID:2FC+0aVp
朝比奈はひどすぎると思う。

171 :名無しの笛の踊り:2008/02/17(日) 21:52:10 ID:HFJB51P6
俺は朝比奈のジァンジァン盤と峡谷盤は好き。


172 :名無しの笛の踊り:2008/02/24(日) 10:46:29 ID:qoiYQgib
インバルが意外に名演。

ケーゲルのはつまらなかった。

173 :名無しの笛の踊り:2008/02/24(日) 13:47:11 ID:AD6hp9BM
ギーレンも意外と名演。

174 :名無しの笛の踊り:2008/02/24(日) 21:08:48 ID:d7yvzdq4
6番はもうケント・ナガノで十分。

175 :名無しの笛の踊り:2008/03/01(土) 18:17:41 ID:GWXps2h5
6番って本当に全く異稿無いの?

176 :名無しの笛の踊り:2008/03/01(土) 18:48:04 ID:6ZBo6Oek
1894年頃に出版準備がなされていたという説があるけれど、
(初版での変更にはこの時期の作業に由来するものがあるかもしれない、ということか)
どうなんだろうね。

177 :名無しの笛の踊り:2008/03/01(土) 23:13:54 ID:1GKvUmY9
ホルストシュタインのヴィーン・フィルのが聴きたいです。

178 :名無しの笛の踊り:2008/03/01(土) 23:18:39 ID:8dsHXQSa
>>177
ほんの2、3年前に輸入廉価盤で出てたから、
中古屋とか店頭在庫とか探せばけっこうある。
別にレアではないと思うよ。

179 :名無しの笛の踊り:2008/03/01(土) 23:22:47 ID:1GKvUmY9
>>178
情報ありがとう。
探してみます。

180 :名無しの笛の踊り:2008/03/01(土) 23:23:33 ID:1GKvUmY9
>>178
情報ありがとう。
探してみます。

181 :名無しの笛の踊り:2008/03/01(土) 23:24:18 ID:1GKvUmY9
二重書きこ、すみません。

182 :名無しの笛の踊り:2008/03/03(月) 21:43:01 ID:iPlnshxV
フィナーレ終結部がかっこよく決まる演奏はどれ?

183 :名無しの笛の踊り:2008/03/03(月) 22:19:17 ID:pNzzdWBY
>>182
ショルティ一択

184 :名無しの笛の踊り:2008/03/08(土) 19:49:39 ID:WXAoyks+
改定版はCDでてますか?

185 :名無しの笛の踊り:2008/03/08(土) 19:55:50 ID:H7J5PYHJ
>>184
アドラー(Tahra)

186 :名無しの笛の踊り:2008/03/08(土) 23:14:47 ID:eTw26rxq
クレンペラーの演奏は何気にいい。
4,7,8,9番みな変な演奏だけど、6番は素晴らしい。
何考えているんだろう。


187 :名無しの笛の踊り:2008/03/12(水) 21:16:42 ID:XakmZ3nU
おれクレソの6番嫌いだけど。

188 :92:2008/03/12(水) 21:25:27 ID:DVnAcwpJ
リズムをちゃんとやってるのはクレンペラーとショルティです。

>>92をどうぞ

189 :名無しの笛の踊り:2008/03/12(水) 21:28:20 ID:en1Hl52O
クレソは三種も録音あるんだよな、よっぽど好きだったんだな

190 :名無しの笛の踊り:2008/03/12(水) 21:36:36 ID:7I2FaLtC
クレソは4種類だよ
ACO BBCSO NPOのスタジオとライブ
レッグに録音させるように迫って、断られたら勝手にBBCに掛け合って演奏した

191 :名無しの笛の踊り:2008/03/12(水) 21:57:49 ID:Xa5r5Ihd
>>190
おすすめはどれ?

192 :名無しの笛の踊り:2008/03/12(水) 22:09:48 ID:7I2FaLtC
>>191
EMIのスタジオ録音。唯一のステレオ録音でクレヲタでなくても推薦多し

ACOはモノ乍音質の良いM&A盤は入手困難、LivingStage盤は多分現役。
BBCSOは本人のこだわりが行き届いてるが残念ながらモノラル
NPOのライブもACO盤ほどじゃないが入手難。そのうちテスタで正規が出るかも

193 :名無しの笛の踊り:2008/03/12(水) 22:13:06 ID:WTRQ3qbO
>>192
NPOのライブってレーベルはどこ?
HuntやArkadiaから出てたのはEMIのスタジオ録音の
コピーって言われてるけど、それとは別?

194 :名無しの笛の踊り:2008/03/12(水) 22:19:46 ID:Xa5r5Ihd
>>192
サンクス!HMVでポチってくる!

195 :名無しの笛の踊り:2008/03/12(水) 22:51:52 ID:7I2FaLtC
>>192
HUNT盤のことだけどあれコピーなんだ
昔スタジオ録音と時間も演奏もほとんど同じだから疑って聞き比べたことある
んだけど、ライブの方が数秒長いし、途中で咳があった(ような気がw)から
違うのかと思い込んでた
あのレーベルなら前科も多々あるしやっぱそうなのかな
今一度チェックしてきます〜

196 :名無しの笛の踊り:2008/03/12(水) 23:59:23 ID:7I2FaLtC
今ちょっとチェックした限りでは、限りなくクロに近いというか
特に3,4楽章はタイムも演奏もほぼ同じでノイズも同じ箇所に入ってる
ただ1,2楽章は微妙に恵美より時間が長いのが?かな
結論としておそらく同演コピーだと思うけど…

197 :名無しの笛の踊り:2008/03/13(木) 01:48:37 ID:bYGQzU0X
Berky氏のサイトでは別物とされているが(特に注釈がないから)、
さて、どんなもんか。

198 :名無しの笛の踊り:2008/03/13(木) 02:01:40 ID:I43lTHt0
>>197
リンク先をクリック汁
Distorted mono copy of the EMI CD with fake applause added
とハッキリ贋物と宣告している。

199 :名無しの笛の踊り:2008/03/13(木) 02:04:58 ID:dz//x+gg
なるほど、ニセ拍手入りか。

200 :名無しの笛の踊り:2008/03/13(木) 02:05:10 ID:bYGQzU0X
>>198
お、見落としてたよ。d。

201 :名無しの笛の踊り:2008/03/13(木) 02:09:55 ID:RO9NhXgN
他で手にはいらない貴重なライブを収録する一方でこういう酷い仕事もするから
なかなかあなどれないw

202 :名無しの笛の踊り:2008/03/18(火) 12:22:30 ID:4tQ/1u9o
くせものじゃ。

203 :名無しの笛の踊り:2008/03/18(火) 15:55:41 ID:GnT6zAau
アドラー聴いた人どんな演奏か教えて

204 :名無しの笛の踊り:2008/03/19(水) 07:47:32 ID:OHlKQc4L
>>203
どこまで「改訂版」のとおりなのか、指揮者の解釈が入っているのかは分からないけど、
(初版スコアを見たことがないので。)
全体的にテンポの変化に富んだ演奏。
両端楽章の第2主題やアダージョ、トリオなど、なかなか表情豊かだと思った。
オーケストレイションの違いはほとんど確認していないけど、
ティンパニの追加や音型の変更は聴き取りやすかった。
音質は1952年の録音にしては悪くないと思う。

205 :名無しの笛の踊り:2008/03/25(火) 14:51:16 ID:k5BEqcK3
地味な良スレ保守に限る。

206 :名無しの笛の踊り:2008/03/25(火) 17:23:09 ID:SXIXpd1a
どこが地味なの?

207 :名無しの笛の踊り:2008/03/26(水) 20:16:52 ID:1todqI4C
ヴァントの演奏

208 :名無しの笛の踊り:2008/03/28(金) 02:16:03 ID:PTyH59e5
クレンペラーの6番、いいよね

209 :名無しの笛の踊り:2008/03/28(金) 10:40:14 ID:JZvHh0gU
あまり好きじゃない。。。

210 :名無しの笛の踊り:2008/03/29(土) 18:46:36 ID:dmmZzlmj
バーンスタインは聴いた方いますか?

211 :名無しの笛の踊り:2008/03/30(日) 02:37:57 ID:T+mKKMFi
↑ はい
前スレからこの話するの3回目くらいだな。
2楽章の美しさはさすがにバンスタです。
1楽章・4楽章のコーダはすごくリタルダンドをかけて
最後の一音を軽くポンっと終わらすとこなんか
いかにもバンスタっぽい。
3楽章とかはちょっと変わってておもしろいです。
あと当時のNYフィルの金管はもの凄くやかましい。

212 :名無しの笛の踊り:2008/04/03(木) 10:54:57 ID:9TBMqhZQ
ho


213 :名無しの笛の踊り:2008/04/11(金) 19:56:08 ID:/ZxQSrs6
対位法の名曲保守

214 :名無しの笛の踊り:2008/04/12(土) 07:32:35 ID:m4lz2lsm
ショルティ/シカゴを越える盤はあるかの?

215 :名無しの笛の踊り:2008/04/12(土) 09:30:59 ID:KHhvxs98
いくらでも

216 :92:2008/04/12(土) 11:23:44 ID:aY7vSjBn
>>214
リズムの忠実さという点では無いでしょう

217 :名無しの笛の踊り:2008/04/12(土) 15:33:51 ID:0sFqWm2K
ヨッフム・バイエルンを越える名演は無い。
ギーレンとヴァントもいい。
苦手な演奏は朝比奈,クレソ,ショルチィ

218 :名無しの笛の踊り:2008/04/13(日) 10:53:11 ID:FG9JNTB+
>ヨッフム・バイエルンを越える名演は無い。

さんざん言われ続けてることだろうとは思うが激しく同意

219 :名無しの笛の踊り:2008/04/13(日) 11:28:48 ID:IxK/f+Pp
それは単に>>217,218にとってだけの話。

220 :名無しの笛の踊り:2008/04/13(日) 16:32:55 ID:6Qhzcpb8
最初のリズムの刻みって、小人族の鍜治の仕事のテーマに
影響されたのですか?

221 :名無しの笛の踊り:2008/04/13(日) 16:57:18 ID:t6xy3CAW
朝比奈が地雷だった
ソルチーのが聞きたい

222 :名無しの笛の踊り:2008/04/13(日) 21:26:45 ID:6JWlb7Cj
>>221
だからソルティははずせない

その後にクレソをきけば吉

223 :名無しの笛の踊り:2008/04/14(月) 03:48:33 ID:EzPSmvPz
第1楽章冒頭のVnの符点と3連に対する拘り、
再現部のTmpの見得の切り方に対する拘り、
第2楽章の第1主題の美しに対する拘り、
この三点を満たしてくれる演奏がない(T_T)



224 :名無しの笛の踊り:2008/04/14(月) 04:24:13 ID:EzPSmvPz
そこでぶぅれぇぃず!

225 :名無しの笛の踊り:2008/04/19(土) 14:56:09 ID:oqt5nHj1
フィナーレのホルンが例のリズム刻むところすごいと思う。
ヴァイオリンなら簡単かもしれないが,
ホルンだと だんだん舌がまわらなくなる・・・

226 :名無しの笛の踊り:2008/04/30(水) 17:11:27 ID:T+mjcJtM
>>44
初めて聞いてますが時代劇の音楽みたいだと思ってここ来たら同じ事感じたひ
といて安心したよ

227 :名無しの笛の踊り:2008/05/05(月) 10:25:39 ID:Ybg04VES
ヴァントも朝比奈も評判悪いみたいだけど、好きなんだよなぁ。
ヴァントは引き締まった感じが独特だし、朝比奈は冒頭から
何だかやけに濃い味に聴こえて面白い。
正統派ブルックナーファンは「面白さ」なんか求めちゃ
いけないんだろうけど…。

ケント・ナガノのはちょっとやかましいな。

228 :名無しの笛の踊り:2008/05/05(月) 11:42:05 ID:h/XkHFLo
サヴァリッシュがバイエルンと録ったディスクを20年以上愛聴している。
変哲の無い音楽が淡々と進行していく。
スケール感や自己主張・策を弄する個所は皆無だけれど、流れと見通しが良いので楽に聴ける。
平凡の非凡。

229 :名無しの笛の踊り:2008/05/05(月) 23:07:22 ID:COPwAqWH
ブロムシュテット/SFSOかSKDがいい。
2楽章は指揮者によって、別の音楽に聴こえるから
聴き比べは面白い

230 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 05:06:34 ID:iNsENjJI
>>226
おれが第一楽章が好きなのは、時代劇が好きだからだったんだ。
納得した。

231 :92:2008/05/09(金) 09:29:03 ID:oy4s8flB
全楽章とも時代劇に使えると思います

232 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 09:34:13 ID:yJ93J0lk
第2楽章のあまりの美しさ、という点では
ヨッフムやアイヒホルンがイイ。

233 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 18:09:05 ID:uy5UdnfA
第2、3楽章初演のとき、ブラームスも拍手喝采していたそうだ。ブラームスの
ブルックナーに対する評価は、作品と人間性では、分かれているようだ。

234 :名無しの笛の踊り:2008/05/22(木) 15:32:55 ID:YvyFPVBg
ブルヲタは若干ブラームス苦手な傾向にあると思う。

235 :名無しの笛の踊り:2008/05/22(木) 19:57:08 ID:I43JIsAc
>>234
ほう、俺はブルとブラが双璧だと思っている





ちなみに3,4がなくて5がベートーヴェン









あとはクズ以下

236 :名無しの笛の踊り:2008/05/22(木) 20:03:23 ID:5rmdztP1
オレはショパンやプッチーニが好きだ。

237 :自治厨:2008/05/22(木) 20:20:59 ID:cC+JJTDS
はい好きなもの羅列終わりー

238 :名無しの笛の踊り:2008/05/23(金) 14:27:55 ID:R/bkKhPo
>>236
ブルヲタにそっち系の音楽聴く人って珍しいよね?

俺はブルックナーとワーグナーとシベリウス以外は聴かないな。

239 :名無しの笛の踊り:2008/05/23(金) 15:32:18 ID:H9KaoNyD
>>238
いや、敢えて挙がらなそうなのを書いてみたw
どっちも好きだけど。ワーグナーはちょっとついていけない。

ショパンにも暗くて重くて執拗なのがあるから
ここの住人も一度聴いてみれ。

240 :名無しの笛の踊り:2008/05/24(土) 00:46:48 ID:o2HJBmmU
この曲の第2楽章が好きですよ。

ブラームスの交響曲第3番の第2楽章と続けて聞くと、この2人、
違いばかり言われるけれども、同じ時代、同じ空気を吸って生き
ていたんだなぁと思う。

ブラ3、ブル6一緒にコンサートする馬鹿な指揮者いねぇかな。



241 :名無しの笛の踊り:2008/05/24(土) 21:17:45 ID:HH/9URBr
ブルの弦楽五重奏曲なんか、ブラは評価していたが
あのブルが作曲したことが理解できなかった。

242 :名無しの笛の踊り:2008/05/24(土) 21:25:25 ID:BaO6HR5s
>>240

1883年2月11日 ブル6(第二、第三楽章)初演、ブラームス出席
1883年5月〜10月 ブラ3作曲
1883年12月2日 ブラ3初演

関係あるかもね

243 :名無しの笛の踊り:2008/05/29(木) 19:38:37 ID:qPRk1U8d
ターラのヨッフムはアダージョが酷い

244 :名無しの笛の踊り:2008/06/06(金) 01:39:05 ID:Vbj2m03h
ブラームス音楽の暗さは人間的で、続けて聴くと厭きる。
ブルックナーの暗さは、不気味というか彼岸的というか、
ハマルと抜けられない、麻薬かな?


245 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 10:55:07 ID:nFGXpxhM
>>244はあくまでブルヲタから見たものだろうけど,俺もそう思う。
つーかブルックナーってブラームスほど暗くないだろ。


246 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 12:45:29 ID:MufTnBy6
ブルックナーは、人間離れしてるというか
超世俗的な感じだね

247 :名無しの笛の踊り:2008/06/13(金) 13:16:30 ID:wBvfZ+G/
全然スタイルも違うけど、フォーレも好きな人いる?
両者とも、教会のオルガニストって点は共通しているが。

248 :名無しの笛の踊り:2008/06/13(金) 14:27:46 ID:+MDXe/Y0
そういえば、フォーレもワグネリアンだったな。
ワグネリアンでオルガニストといえばフランクなんかもそうだっけ?

249 :名無しの笛の踊り:2008/06/13(金) 14:48:20 ID:zXHPOAiu
フランスの何処か?新しいオルガンの弾き初め
フランク等、作曲家たちが聴いてたんだよね。

250 :名無しの笛の踊り:2008/06/13(金) 17:07:47 ID:fFBxTlHJ
>>249
弾き初めかどうかは分からなかったけど、
1869年にパリのノートルダムで新しい大オルガンを弾いていて、
オーベール、グノー、フランク、サン=サーンスが聴いたらしい。
それに先立つナンシーでは弾き初めしたみたい。

第6番作曲中のスイス旅行でも各地のオルガンを弾いて回ったそうな。

251 :名無しの笛の踊り:2008/06/13(金) 19:37:46 ID:F+v9fsPK
だからEMIはムーティの録音を再販しろとあれだけ・・・

252 :名無しの笛の踊り:2008/06/14(土) 19:53:55 ID:PSBe6b9O
クレンペラー指揮/コンセルトヘボウ管(1961)
ってテンポなどが面白いそうですが一聴する価値はあるでしょうか?

253 :名無しの笛の踊り:2008/06/20(金) 14:29:51 ID:IBMFlI6s
ない

254 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 00:52:21 ID:Z8p+LbrA
EMIは即刻ムーティ指揮ベルリン・フィルの演奏を再販せよ!
モタモタするんぢゃねえよボケ!



255 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 08:10:21 ID:quup8OIM
ここの上2つは海外発送可能だが

http://www.amazon.com/gp/offer-listing/B00000DQY1/

256 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 22:13:35 ID:n1ku9AY4
保守

257 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 22:40:49 ID:NIAlfAuw
EMIより タワレコに頼んで 「独占復刻」してもらったほうが早い。
それがだめなら 生誕100周年記念ボックスまで待つんだな。

258 :名無しの笛の踊り:2008/06/30(月) 13:15:25 ID:1a532IQ/
レコード会社の人ってこういうスレとか見てたりするの?

259 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 01:26:00 ID:SwIaDBVu
|゚Д゚)))コソーリ!! ←EMI社員

260 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 02:44:17 ID:WRwgMV2v
やっぱ俺はショルティだな。
宇野のブルックナー論に洗脳されて、妙な先入観に囚われている奴らは本当に可哀想だね。

261 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 13:22:03 ID:zpQnKIPX
チェリは嫌いだが ブル6だけはよかった。

262 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 15:26:57 ID:SvTGGdpl
>>261
そうだね。宇野先生も推薦つけていたしね。
宇野先生の推薦盤って
ヴァント
朝比奈隆
アイヒホルン
スクロヴァチェフスキ
ヨッフム
チェリビダッケ
バレンボイム

以外にあったかな。

263 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 18:18:12 ID:j1cs56O0
>>262
全部が全部、冒頭リズムが不正確なのばっかりですね
さすがは我らがウノポーコー先生です

264 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 19:01:21 ID:SwIaDBVu

wwwww



265 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 19:53:56 ID:+57Dvd7o
>>263
>冒頭リズムが不正確なのばっかりですね

君も大概しつこいけどな。
好きな演奏の冒頭だけ聞いてなさいよ。
いや皮肉でなくそう思うよ。


266 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 22:09:51 ID:9WXMr1ek
ああ>>92
死ねばいいのに

267 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 12:27:06 ID:QVAC53Jq
>>262
昔、カラヤンの6番褒めてた

268 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 13:09:37 ID:Kn1NjPse
>>267
うひゃ、マジ?
そんな記事見たことないや。
カラヤンのブルックナーを褒めるなんて…。

269 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 13:44:46 ID:Kk4n4Ww7
>>265
いや、冒頭だけじゃ済まないんですよ
あのリズムは第一楽章の随所にあるので、出だしが間違ってると全体が狂ってくる
しかも多くの場合、ティンパニは譜面どおり叩く傾向があり、そこで他とズレが生じてしまう。

例えば4番第一稿の五連リズムを2+3で置き換えると、ブルヲタはトンデモ演奏と非難するが、
6番の付点を3連で置き換えるのには無頓着な人が多い。どちらも作曲者は納得しないと思うわけです。

270 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 14:06:47 ID:83WB/27c
>>268
音楽の手帖(1981)でコーホーが6番の注目盤で
カラヤン&BPO上げてた。
そこでカラヤンの解釈はブルックナーから最も遠いと
しながらも、『ベルリンフィルを綿密に磨き上げて
ゆく腕前は年毎に精妙の度を加え、ついに
この6番で頂点に達したのである。・・・ 
これは確かに聴き物であり、耳の悦楽である。』

とかいってる。 っと言えよう。

271 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 15:18:54 ID:QVAC53Jq
>『ベルリンフィルを綿密に磨き上げて ・・
緻密ね>綿密でなく

272 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 17:21:54 ID:83WB/27c
>>271
コーホー先生ですか。
すみませんでした。
(別にどうでもよかったんで)

273 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 12:46:01 ID:L2TPTdPT
ブル6好きには神経質な奴が多いな
パラノイアだな

274 :名無しの笛の踊り:2008/07/12(土) 12:47:05 ID:B+LN5VjA
僕の持ってるやつ調べたら
Rundfunk Sinfonie Orchester, Berlin & Heinz Rogner
だった、皆さんご存知ですか・・・? 因みに私は知りません。
安売りのCD買ったからかも知れない、
演奏には満足してますが、録音の音がやや小さい…

275 :名無しの笛の踊り:2008/07/12(土) 14:12:08 ID:vPakUZ0L
ハインツ・レーグナーだろ。
知名度はB級だが、いい指揮者だよ。

276 :名無しの笛の踊り:2008/07/12(土) 14:22:31 ID:Z2Bx0t3n
あの、ブルックナー集は俺もお気に入り。

277 :名無しの笛の踊り:2008/07/12(土) 16:10:56 ID:ozvdaFLA
レーグナー知らない世代か・・・
ちなみにコーホーも褒めている。
『まるでムラヴィンスキーとシューリヒトを足して二で割ったような・・・
レーグナーこそクナッパーツブッシュの後継者である。』(間違ってねぇよな)

個人的にはレーグナーの演奏は速過ぎな気がス


278 :名無しの笛の踊り:2008/07/12(土) 17:19:59 ID:Z2Bx0t3n
遅いだけがブルックナーじゃあるまいに。

279 :名無しの笛の踊り:2008/07/13(日) 16:36:15 ID:p7lE8JnX
>>275-277
 ハインツ・レグナーなら聞いた事があります。
 ハインツで気が付かなきゃいけなかったかも?
 てっきりログナーだと思ってました。
 Oのウムラウトが落ちちゃってるって事でしょうか?
 それともRognerをレグナーと発音するルールがあるとか…?

280 :名無しの笛の踊り:2008/07/13(日) 17:41:09 ID:wFDJ+Q8R
そのCDが意図的にそうしたのか、うっかりそうなったのかはともかく、
ウムラウトが正しく表記されていない例は案外珍しくないんじゃない?
特にウムラウトを使えない英文タイプの場合などね。
もっとも、ウムラウトを使えない(表示できない)環境の場合、
öのはoeで代替するというルールがあるはずなんだけど、
ドイツ語を学んでいない人は多分そんなこと知らんよね。

281 :名無しの笛の踊り:2008/07/22(火) 21:47:42 ID:thFB78jw
レーグナーってそんなに速いの?

282 :名無しの笛の踊り:2008/07/22(火) 22:30:25 ID:dFPStOVf
サロネンの海賊盤 第1楽章にビックリするノイズが入っていてビックリ!

283 :名無しの笛の踊り:2008/07/22(火) 23:50:00 ID:SZUEzuTM
>>282
ヨッフムの代打のやつ?

284 :名無しの笛の踊り:2008/07/23(水) 01:26:03 ID:vhe2nela
>レーグナーってそんなに速いの?

第7番の第2楽章、チェリビダッケが30分で演奏するところを
レーグナーは、19分で演奏しています。
でも、聞いているとそんなに速いとは感じません。

レーグナーの6番は、正規版以外に1996年と2000年の青裏番を
持っていますが、2000年のが気に入っています。
もともと地味な人でしたが、さらに枯れてしまって、なんともいい味を
出しています。特に第2楽章。




285 :名無しの笛の踊り:2008/07/23(水) 13:12:59 ID:Qrv9e4ZP
レーグナーは速いというより
軽くて素っ気無い。
某作曲家の受け売りだけど
第7のアダージョは
「魂の救済が無いように感じられる」。

これがいつもそうかというとそうじゃなくて
急に濃厚でスケールの大きな演奏をしたりする。
これがレーグナーのヘンなとこ。

286 :名無しの笛の踊り:2008/07/23(水) 20:41:48 ID:Y6y67MVI
>>283
サロネンは確かにヨッフムの代役でブルックナーを振ったらしいが、この時
かは定かでは無い。何しろ海賊盤でその辺の解説は無いからね。

>>281
読響でこの曲を生で聴いたが、軽いと言うより飄々とした感じで、結構楽しめ
た。草書体のブルックナーと言う感じかな。

287 :名無しの笛の踊り:2008/07/23(水) 20:51:47 ID:yIz5RvNv
ムラヴィンなんか、ブルックナーふりとしてはたいしたことないだろ、そもそも

288 :名無しの笛の踊り:2008/07/23(水) 20:52:19 ID:pSUv9Z1m
>>286
サロネンがヨッフムの代役で6番を振ったのは1985年5月フランス国立管
大変評判だったらしい

289 :名無しの笛の踊り:2008/07/23(水) 23:32:00 ID:SRoFgZU2
6番は一度も生で聞いたことないな。都響のチケットとっとくか。

290 :名無しの笛の踊り:2008/07/24(木) 17:43:23 ID:gxybgIQm
だな。

オレも生で聴いてないせいか
この曲はいろんなCD聴いても
イマイチピンとこない。

291 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 00:00:58 ID:qt33pf3y
ホルスト・シュタイン/ウィーン・フィルってどんなもんでしょか?

292 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 00:01:29 ID:qt33pf3y
ホルスト・シュタイン/ウィーン・フィルってどんなもんでしょか?

293 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 00:12:46 ID:4TPJeBPI
凡演

294 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 00:40:22 ID:YpzzVHkk
ホルストシュタイン亡くなったね。合掌。

295 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 01:09:36 ID:ZI+4w/2f
>>291
シュタイン追悼で、アルプス交響曲と共に聴き直したが、響きが充実し、決して
派手にならない所が良いし、VPOの長所が良く出た演奏。今更ながら良い指揮者
を失った喪失感は大きい。98年のバンベルクとのブラームスも素晴らしく、
あれが最後の来日になるとは思わなかった。レーガーを聴いて追悼しよう。

296 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 01:46:17 ID:vxl4tq4d
カイルベルト地帯はいかがなものでしょうか?

297 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 21:50:43 ID:PYbej/zk
>>296
長らく入手困難だっだけど、ようやっと再発が決まったみたいね。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2754085


298 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 01:14:15 ID:56SaPkwE
>>296
2種類あるが、手堅い演奏で破綻は少ないが、若干面白さに欠ける。シュトゥット
ガルト放響とのライブはヒスが目立つ。BPOとの方がオケも含め、完成度は高い。
1,000円だとお買い得だと思いますが・・・。

299 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 22:44:46 ID:z/7Aj8mS
だからムーティ指揮のCDを再販しろって!
4番は要らん!

300 :名無しの笛の踊り:2008/08/08(金) 16:22:12 ID:3SIvU26o
>>299
海外尼でリーズナブルな価格で買えるって何度も言われてるだろ!

301 :名無しの笛の踊り:2008/08/08(金) 16:26:40 ID:B6b4zWvR
>>299
期待しすぎるのもどうかと思う

302 :名無しの笛の踊り:2008/08/08(金) 20:04:02 ID:POMAsGcJ
こういうケースは、しばしばヤフオクに出品されるんだよな。


303 :名無しの笛の踊り:2008/08/08(金) 23:35:58 ID:jWgMsZAf
エッシェンバッハの録音2種が面白そうだ。

304 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 01:55:23 ID:aRNLothC
>>303
両方持ってるが、枠に嵌った演奏でつまらいよ。2番が良くてヒューストン響に
期待したのだけど・・・。

305 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 02:08:53 ID:aRNLothC
>>303
失礼。つまら(な)いよ。

306 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 06:53:17 ID:QQ/GWfS6
エッシェンバッハの2番は確かにいい。
録音がいまひとつなのが残念だけど。

307 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 10:33:09 ID:023tDwIC
いいよね。
これがつまらんといいきれるとは。。。

308 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 14:16:03 ID:r1UrHloG
エッシェンバッハは2番より6番の方がよくね? 2番は時々アンサンブルが怖い気がする。
6番は非の打ち所がないね。

309 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 14:54:53 ID:HQ3pkU9A
>>308
冒頭の付点はどうですか?

310 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 15:46:48 ID:r1UrHloG
>>309
少なくともヒューストンの方は見事ですよ。流石に。

311 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 15:59:13 ID:HQ3pkU9A
正確かどうかを尋ねてるんですが

312 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 18:37:08 ID:smCVqfRu
またお前かw

313 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 18:53:24 ID:EZ0eeFpq
またお前かw

冒頭厨w


314 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 22:01:44 ID:HQ3pkU9A
どうせなら付点厨と呼んでいただきたい

315 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 22:17:50 ID:xxcpIWmQ
冒頭の付点は全然ダメ。正確さより雰囲気のタイプ。

316 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 22:19:49 ID:V++8K16d
幼児期からリトミックで2連と3連、3連と4連を叩き分ける訓練くらいしてないような
ルーズな音楽家ばかりのオケが結構多いのには驚かされる。

317 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 22:41:42 ID:aRNLothC
音がモノラルで残念なのだが、1977年のクーべリック/バイエルン
放響のライブDVDが気迫溢れる演奏で好き。ショルティ/シカゴ響の
ライブDVDは金管炸裂、ショルティの暴力的指揮ぶりが面白い。

318 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 23:58:26 ID:HQ3pkU9A
ピアノ譜より(これで十分わかる)
スコアを持ってない人はじっくり読んでほしい
これを三連で揃えてしまうと別物になってしまう
しかし多くの指揮者は気にも留めていない
6番はナメられている
http://www.abruckner.com/downloads/pianotranscription/stradalsymphony6/

319 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 00:29:16 ID:xOIqQ03o
あんまりしつこいと…

320 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 00:36:07 ID:TpH4WlgZ
第1楽章の付点が三連符とはっきり区別できてないと、付点リズムであるアダージョの主旋律が
まったく意味をなさなくなり、ひいてはこれらが回帰するフィナーレまでの曲全体が崩壊する。
ルーズな人は構造的に理解もできていないのだろう。理解していても技術不足で区別があやしくなる
というのはやむを得ないが。

321 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 00:40:45 ID:TpH4WlgZ
例えばシューマンのピアノ協奏曲での冒頭の付点リズム、
これが甘くなったとしても、重箱の隅と言えるかもしれない。
再現部でオケがこれを弾く時はいい加減にやってるものが多い。
しかしブル6での付点と三連符の区別はそのようなものではないのだ。
重箱の隅と言う人は何もわかっていない。

322 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 01:08:58 ID:QU10yTDY
>>321
ブルックナー 交響曲第6番(冒頭の付点を中心に))
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1218298086/

専用スレ立てておいたから存分にどうぞw


323 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 01:41:04 ID:TpH4WlgZ
>>322
もう書きたいことは書いたから俺はいい

324 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 02:02:21 ID:V8VnqEJM
作曲家の頭の中で鳴った音を再現するために要求される難度が高いのだと思う。
数小節の間ならともかく、数十小節に渡ってリズムを厳格に、
かつテンポを守ってフレージングも表現するのは、正直きつい。

とはいえ、このことばかりを延々問題にし続けるのも…

325 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 02:35:47 ID:GCa/yDT+
>>322
キチガイ氏ね

326 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 09:04:19 ID:ZC2dM0Wa
エッシェンバッハ、10月のウィーンフィル定期と演奏旅行も
6番だね。
聴く機会があったら、冒頭の付点は特に注意して聴くねw

327 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 10:18:37 ID:igrkbT13
>>322
冒頭だけじゃないんだが・・・
322は音符が全く読めないとか

328 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 12:49:45 ID:9SHTiIX8
>>327
いいから専用スレ池

329 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 12:53:17 ID:TpH4WlgZ
誰の演奏が名演だとかいった話題の方がよほどつまらん。

330 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 16:39:07 ID:Whbax2oo
普段クラシックなど聴かない者ですがブルックナー交響曲ははクラシックの精華という人がいたので、
例しに6番を聴いてみた。
なんかとりとめのない印象。ひたすら美しいけど覚えやすいメロディがあるわけではない。
コントラバスをピチカートで弾いてるところがありジャズ的迫力を感じた。
分かるまでまた聴き返します。


331 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 16:41:57 ID:GhJtTb+s
>>323
貴様の話題でぐちゃぐちゃになるよりは向こうにこれまでの自説をコピペしといたほうが誘導しやすいんじゃね?w
楽譜以前に話の仕方が下手糞だから揉めるんだよ

332 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 16:49:07 ID:TpH4WlgZ
でも能無し評論家とそれを真に受けた楽譜読めない聴き専オタが基本もなってないような
演奏を名演だと言い続けても何の益もないだろ。

333 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 16:49:09 ID:an/nUBY7
>>330
一見取っ付き難い曲なのですが、何回か聴いていると水戸黄門の様に
メロディが頭の中に浮かぶ様になり嵌ります。色々な演奏で楽しんで
下さい。オルガン弾きだったブルックナーの響きが満喫出来ます。

334 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 18:31:30 ID:Rm7Hkq/2
>>330
試しに6番・・・
8と9が双璧、ロマン的旋律的な7番、ギチギチ大フーガ5番。
聴き込むならこれらの番号を薦めたい。
ブルックナーのバロック的プロポーションの異物感を味わったほうがいい。
6、3、2もいいが、極端な特徴に欠けるのでなかなか最初から楽しめないだろう。

335 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 08:46:22 ID:IpmSkIMG
冒頭はハリウッドの娯楽大作スペクタクル映画(古い!)

336 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 11:37:47 ID:1vTKQi0H
>>334
>6、3、2もいいが、

って俺の好きな順じゃねーか!
初めて聴くには8番長すぎ7番眠くなる。

3,6,9番が俺的には聴けたかな。


337 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 16:14:07 ID:+3OO9wJh
>>326
6番VPO聴きたいですね。何処で聴くんですか?海外のオケで聴いたのは、
ベルリンでギーレン/BSOで聴いたのが最後。ムーティのレパートリーなので
今年の来日時に演奏して欲しかったです・・・。感想お待ちしております。

338 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 19:04:20 ID:PIpusXqR
自分も6番初心者ですが、スルメのような曲ですな。
昔読んだ宇野本に、後半楽章が落ちる、みたいに書いてたけど
そんなことトンでもないと思える今日この頃です。
ところで第3楽章トリオの出だしってワーグナーっぽくないですか?
見当違いだったらスマンです。

339 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 21:46:52 ID:t8owam8n
>>ワーグナーっぽくないですか?
3番以降の曲には、引用やそれっぽい箇所は
幾つもあるよ。

340 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 23:09:17 ID:+3OO9wJh
>>338
スルメとは至言。第4楽章の破天荒さ私も大好きです。339の方も言われている
様に随所にワーグナーの音形と引用が随所に聴こえ、ブラームス派から叩かれた
理由が判る気がします。愛聴盤は何ですか?

341 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 23:28:39 ID:BZ9IV3xY
いや、ブラームスは立って拍手したんだよ
スケルツォは本当に独創的

342 :名無しの笛の踊り:2008/08/12(火) 00:27:05 ID:to76/UwC
ブラームス派って、ブラームス自身は関与してなかったのでは。
ミサ曲3番、6番(中間楽章)を聴いて拍手し、
8番を聴いた後に「ブルックナーは、やはり天才だ」と語ったとか。

343 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 16:08:59 ID:GMsNRdNc
>>340
遅レスですが、愛聴盤はショルティ/CSOです。
というか、これ一枚しか持っていないのです orz
前記、宇野本の影響でたいした曲じゃないと勘違いして
適当に(失礼!)買ったのがこれでした。
しかし、今ではこれがないともう・・・


344 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 21:25:02 ID:evuE/g19
>>343
貴方は目が高いです。
リズムを忠実に守り、なおかつオケが実行できている類稀な演奏です。
>>124参照

345 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 21:27:23 ID:7ivTD9Pw
故ホルスト・シュタインが、全集完成のために振ったものは好い。

346 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 22:20:17 ID:GDC35jOQ
ショルティと聞くとここぞと攻撃したくなる奴がいるようだが
ブルックナーに関しては非常にすばらしい

347 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 14:45:32 ID:gqAeL/tC
>>345
全集の計画あったんだ?

348 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 00:26:09 ID:qY435VEq
>>347
一人の指揮者の全集じゃなくて、一つのオーケストラ(この場合はVPO)の全集だよ。

349 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 03:00:13 ID:la0m0OEr
なるほど、VPOの全集あるよね。
あれDeccaの録音寄せ集めたらたまたま全集になりましたってことだと思ってた。

350 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 22:49:38 ID:PRAL/JvZ
>>344は隔離スレでよろしく

351 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 00:44:45 ID:B9O6CU6R
323 名前:名無しの笛の踊り[sage] 投稿日:2008/08/10(日) 01:41:04 ID:TpH4WlgZ
>>322
もう書きたいことは書いたから俺はいい

352 :名無しの笛の踊り:2008/08/20(水) 22:47:51 ID:DoivV3w1
間違えて付点厨のスレに書き込んじって
ボコボコにされちったよ。
あぁ〜やだやだ。

353 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 19:49:15 ID:b4k+xm9U
ブルックナーの交響曲の中でも異彩を放つ6番。家の中を探すと結構あるものです。
果たしてベストはどれか?

http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date90338.jpg

354 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 19:50:18 ID:Fd8wA8ja
またサインちゃんの自慢ですか?w

355 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 19:54:49 ID:b4k+xm9U
こんなのまだまだ自慢にならないでしょう。まだまだ沢山ある訳で・・・。
まだ、見つからないものも多いし、隠れた名演があれば教えて欲しいの
ですが・・・。

356 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 19:58:05 ID:1qToTFdq
>>354
お前も悪態ばっかついてないで、自慢のコレクションをupしてみろよ

357 :92:2008/08/21(木) 20:09:44 ID:gXQr+XHl
ブロムシュテットSFOを遅ればせながら聴いた・・・

・・・潔いくらいの付点無視でワロタ
しかしティンパニまで思いっきり三連で統一

そこまでするかね
そこまで

358 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 20:52:45 ID:h+TCTmig
>>353
凄いね。主要なブル6は揃ってる感じだね。ただ、意外に全集が貧弱かも。
これだけ持ってりゃ主要な全集も集めていそうだが・・・
ブル6一点集中なのかな?

359 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 23:10:09 ID:Q0alyVJv
>>357
巣にカエレ!

360 :名無しの笛の踊り:2008/08/22(金) 00:56:15 ID:5PFuON+T
>>358
LPコレクションもあり、CDはバラ買いで揃える様にしています。(ショルティ、
インバル、ヴァント、朝比奈、バレンボイム(新盤)、ヨッフム(旧盤)、ハイティンク
(RCHO&VPO)、アイヒホルン&グシュルバウアー&ジークハルト、ロジェスト
ヴェンスキー等)他もミチョランマから未発掘のものも多い。パータノストロ
は未購入(これはどうなのか?聴いた方の感想が知りたいです。)
00、0、1、2番と同様に6番はコレクションでも少ない方です。4、7、8、9番は
何枚あるかのか?数え、部屋から探すのは恐ろしいですね。

361 :名無しの笛の踊り:2008/08/22(金) 00:59:33 ID:7BVR56en
付点キチガイやら自慢キチガイやら

362 :名無しの笛の踊り:2008/08/22(金) 01:03:12 ID:5dVpY/L7
>>360
>CDはバラ買いで揃える様にしています。

なるほどね。その気持ちは分からないでもないw
省スペースにならないのがネックだけど。

363 :名無しの笛の踊り:2008/08/22(金) 01:11:08 ID:5M5meXhx
バラのほうがサインを貰いやすいからか

364 :名無しの笛の踊り:2008/08/22(金) 19:54:12 ID:NSkpgMwA
>>360
部屋片づけろ

365 :名無しの笛の踊り:2008/08/22(金) 21:02:42 ID:aSbKhQHx
>>360
ブックオフなら二束三文


366 :名無しの笛の踊り:2008/08/23(土) 01:19:41 ID:k182qRHD
付点、サインにキレる!!の巻


367 :名無しの笛の踊り:2008/08/23(土) 02:35:18 ID:Z9lw8soy
やっぱり病的な曲には
病的な奴が集まってくるんだな

368 :名無しの笛の踊り:2008/08/23(土) 18:31:59 ID:Kk5SYo7M
ノリントン、やっぱやめちゃった。

369 :名無しの笛の踊り:2008/08/28(木) 20:02:43 ID:VnsC8aMN
この曲ってヨッフムの映像って残ってますか?

370 :名無しの笛の踊り:2008/08/28(木) 20:15:32 ID:gWVEcJ1W
残っているかどうかは知らんけど、
少なくとも出回ってはいないんじゃないかなあ。

371 :名無しの笛の踊り:2008/08/28(木) 20:39:48 ID:YH3eZwle
>>369
今持ってる映像はクーべリック、ショルティ、ヴァント、チェリの4種類。
ヨッフムの6番が在れば、是非欲しいですね。

372 :名無しの笛の踊り:2008/08/28(木) 21:23:28 ID:hbGKq4d4
>>371

同意したフリして自慢ですか…
残ってるかどうかお応えしてさし上げたら?>>353君…

373 :名無しの笛の踊り:2008/09/06(土) 09:07:44 ID:grdga5uF
最近購入したNorringtonとRussell Daviesを続けて聴いてみた。前者は飄々と
していてテンポも速く、後者は重厚かつうねりがあり面白い。51分41秒と
63分26秒で12分近い差が良く判る。

374 :名無しの笛の踊り:2008/09/06(土) 09:13:03 ID:UbIxhLCK
>>373
冒頭の付点はどうですか?

375 :名無しの笛の踊り:2008/09/06(土) 21:41:51 ID:0SaplCCO
あっ
6の冒頭しか聴かない人だ!

376 :名無しの笛の踊り:2008/09/06(土) 21:47:30 ID:KdOI5wad
いや、俺も洗脳されたのか、気になるようになったよ。


377 :名無しの笛の踊り:2008/09/06(土) 21:54:38 ID:Owh9ToW9
もはや定型文だなw

まあ、リズム上のポイントであることは間違いないと思う。
ここまで固執されると引いてしまうが。

378 :92:2008/09/06(土) 22:08:51 ID:CcNjUoLb
たとえばウィンナワルツを三等分でやったらもうウィンナじゃないわけです。
ワルツヲタなら一番こだわるところです。
同様にブル6のリズムを三連に統一しちゃうと、それはただの水戸黄門なんです

http://www.abruckner.com/downloads/pianotranscription/stradalsymphony6/
「タッ タラタタ・・・・」
この微妙な間から次の三連に軽く倒れこむ力、これが第一楽章を動かす動力です。心臓の鼓動です。
ここに無頓着な指揮者はいくら能書きを垂れてもダメです。
残念ながら私の好きな指揮者の多くがそうしちゃってるわけですが。

379 :名無しの笛の踊り:2008/09/06(土) 22:34:11 ID:Xm2Awdv7
伝統、様式なんだろうね、悪い方の。

380 :名無しの笛の踊り:2008/09/06(土) 23:56:32 ID:0SaplCCO
もう書きたいこと書いたからいい
んじゃなかったの?

381 :名無しの笛の踊り:2008/09/07(日) 00:13:29 ID:C+vsOHJ4
>>378の脳内の名演をパソコンで再現するといいと思う。
KAWAIのスコアメーカーをお薦めします。

382 :名無しの笛の踊り:2008/09/07(日) 00:18:47 ID:iKd5pIbW
>>378
冒頭に付点などないが。

383 :92:2008/09/07(日) 00:32:08 ID:I98b80cP
厳密さを求める人は
「8分音符+16分休符+16分音符」とお呼び下さい

384 :名無しの笛の踊り:2008/09/07(日) 01:27:49 ID:UPb3cHuO
>それはただの水戸黄門なんです

(笑

385 :名無しの笛の踊り:2008/09/07(日) 01:39:23 ID:PH5Wbkol
いやなんとなく分かるわw


386 :名無しの笛の踊り:2008/09/07(日) 03:02:27 ID:5ahtGL2o
話の腰を折ってしまうが、
第4楽章の32分音符も気になるって言えば気になる。
16分音符と区別させるのがなかなか難しい。
書いてある以上はあくまでも16分と区別することが要求されているのか、
(あのテンポでは現実には区別できないものと考えて、)
「極力短く、後ろに置く」くらいの意味で理解しちゃっても良いのか、
それとも、今の一般的なテンポは作曲者の想定より速過ぎるのか。
(ブルは生前この楽章の演奏を耳にすることができなかった。)

話題の第1楽章のリズムは自分のやっている楽器には出てこないので、
「Vn大変だよね、頑張ってね」って感じだが、
32分音符は何箇所も出てきて、オケスタをさらうときなどに考えてしまう。
実演する機会があれば解決するかもしれないが、今のところその見込みなし。

387 :名無しの笛の踊り:2008/09/07(日) 11:22:57 ID:hicdAaHX
ブル6最速ってノリントン?

388 :名無しの笛の踊り:2008/09/07(日) 12:18:57 ID:sgdsi4Fv
そういやノリントン聴いたけどゴミだったな

389 :名無しの笛の踊り:2008/09/07(日) 12:54:02 ID:iKd5pIbW
>>383
厳密さを求めるのはむしろあなたのほうでは?

390 :名無しの笛の踊り:2008/09/07(日) 14:02:21 ID:5ahtGL2o
>>387
Berky氏のところを見たかぎりこんな感じ。

Rueckwardt, Catherine Philharmonisches Staatsorchester Mainz 1/9/07 Orchestra CD 49:30 13:15 15:51 7:25 12:36
Gielen, Michael RSO Wien 31/1/93 Belsona Classics BECL 0021/0022 50:30 15:32 13:28 8:20 12:35
Zsoltay (Pseudonym), Denis South German Philharmonic Intercord CD 50:42 13:06 15:37 8:04 13:55
Swarowsky (Pseudonym), Hans Bamberg Philharmonic Saar/Joker LP 1255 50:45 13:09 15:36 8:06 13:50
Cantieri (Pseudonym), Cesare South German Philharmonic Point Classics CD 265006-2 50:58 13:09 15:39 8:05 13:55
Klemperer, Otto Concertgebouw Orchestra 22/6/61 Living Stage CD LS-1041 51:00 17:12 12:43 8:34 12:07

Norrington, Roger Stuttgart Radio Symphony Orchestra 11-13/7/07 Haenssler Classics 93.219 51:10 15:33 15:34 7:56 12:08
Norrington, Roger Stuttgart Radio Symphony Orchestra 13/7/07 Harvest Classics HC-06135 50:45 15:22 15:25 7:46 12:03

391 :名無しの笛の踊り:2008/09/07(日) 20:35:47 ID:hicdAaHX
>>390
一番上のやつって手に入りますか?

392 :名無しの笛の踊り:2008/09/07(日) 20:49:30 ID:C+vsOHJ4
>>391
塔か狗で尋ねるべし

393 :名無しの笛の踊り:2008/09/08(月) 20:23:43 ID:g/HReXRU
そういや
水戸黄門は『タン・タタタ』であって『タ ッタ・タタタ』ではないぞ!
まただまされた。

394 :名無しの笛の踊り:2008/09/08(月) 20:42:56 ID:Ygy+LwBA
読み方分かりません・・・

395 :名無しの笛の踊り:2008/09/08(月) 21:41:10 ID:Asxpm1TZ
何の?

396 :名無しの笛の踊り:2008/09/09(火) 18:46:20 ID:AQKdWNYx
Rueckwardt, Catherine
↑?

397 :名無しの笛の踊り:2008/09/09(火) 19:03:24 ID:Y2ZXS3S/
【冒頭比較】
その1. http://www.youtube.com/watch?v=VT24sM49-zc
その2. http://www.youtube.com/watch?v=y-VNJxTNmuQ
その3. http://www.youtube.com/watch?v=9Iy4RlwWQ-0

398 :名無しの笛の踊り:2008/09/09(火) 20:35:26 ID:93n8WjVi
>>396
ドイツ系とするとCatherine Rückwardt
(ueはウムラウトを使えない場合のüの代用表記)
カテリーネ・リュックヴァルトってところかと。
女性指揮者か。

399 :名無しの笛の踊り:2008/09/09(火) 22:04:55 ID:jidph13m
隔離スレ作ったはずなのになぁ

400 :名無しの笛の踊り:2008/09/09(火) 22:30:51 ID:GqmLbRq/
隔離スレは既にdat落ち

401 :名無しの笛の踊り:2008/09/10(水) 19:46:49 ID:7RHCC8t7
カテリーネ・リュックヴァルトのブル6,見つからないんですが手に入りますかね?

402 :名無しの笛の踊り:2008/09/11(木) 00:36:51 ID:72e+sBNn
>>287 9番好きだったら聴いてみな

ところでサヴァリッシュ聞いた人どう思った?

403 :名無しの笛の踊り:2008/09/21(日) 08:07:05 ID:QjTjmjN+
age

404 :名無しの笛の踊り:2008/09/24(水) 21:54:12 ID:GuzHCRS6
明日は都響定期あげ

405 :名無しの笛の踊り:2008/09/26(金) 23:29:08 ID:+h1TTjfm
折角都響に聴きに行ったが、
悪評だな。


406 :名無しの笛の踊り:2008/09/27(土) 08:43:31 ID:Fe9fVzhn
カイベルトのブル6買ったよ!!


・・・帰りのバスでよく見たらブル9だった・・・
1000円・・・

407 :名無しの笛の踊り:2008/09/27(土) 09:59:37 ID:pVj2pqdC
その上カイルベルトかと思ったらカイベルトだったのか?

408 :名無しの笛の踊り:2008/09/28(日) 07:35:15 ID:fOkYXB6L
"カイベルト" の検索結果 約 867 件中 1 - 10 件目 (0.15 秒)

409 :名無しの笛の踊り:2008/09/28(日) 21:37:55 ID:9EgdiE92
8月にアマオケのハモンがやったブル6は名演だったよ

410 :名無しの笛の踊り:2008/09/30(火) 04:26:18 ID:F65rVpCe
ブル6は1.2楽章は良いけど3.4楽章はイマイチとよく言われるし
実際そう感じてたけど
聞き慣れるにつれて3.4楽章にどんどんはまってきた

あれっ!こんなに良い楽章だったっけ?
と不思議な感じ

4楽章は出だしのメロディーで損をしてる感じがする


411 :名無しの笛の踊り:2008/10/01(水) 17:54:35 ID:G/ESqpOV
カイベルトじゃなくてカイルベルトだったのか・・・・・・・・・・

ブル9はなんか悲しいのでいまだ開封せずきったねえ机の上でタバコの灰をかぶってます

412 :名無しの笛の踊り:2008/10/03(金) 12:48:54 ID:dT5iao2Q
>>410

「英雄」と同じだな。

413 :名無しの笛の踊り:2008/10/17(金) 20:01:08 ID:NijYEWix
ラッセルさんは酷い。
冒頭はリズムどころじゃない。
「タッタタタタ」が
「タッァアァア」みたいな

冒頭のリズムは3連になってもどうでもいいが,
ちゃんとそろって刻めてない演奏が一番嫌だ。

414 :名無しの笛の踊り:2008/11/02(日) 20:14:31 ID:8gMs2CiN
ショルテイシカゴ響が最高(^O^)/

415 :92:2008/11/02(日) 21:39:32 ID:cf6MaOXH
>>414
作曲者の要求を満たしているのがこれ一つという事実

416 :名無しの笛の踊り:2008/11/02(日) 21:56:37 ID:LSu907aF
>>415
いい加減コテつけてくれ

417 :名無しの笛の踊り:2008/11/02(日) 22:55:08 ID:geW3bxRL
>>415
冒頭ばっかり聴いて、曲の残りはどぶに捨てて構わないみたいだね。

418 :名無しの笛の踊り:2008/11/03(月) 12:19:30 ID:Ay1q04rz
あっ、ありもしない付点が見える人だ!

419 :名無しの笛の踊り:2008/11/07(金) 21:02:22 ID:7HrF9Sii
ショルティ最高(^O^)/

420 :92:2008/11/07(金) 23:24:31 ID:bCDwkdES
もしまだならショルティ聴いたほうがいいよ
スコア見ながらね

421 :名無しの笛の踊り:2008/11/08(土) 00:29:56 ID:iCwYvDHA
ショルティはオケと録音が嫌い。

422 :名無しの笛の踊り:2008/11/08(土) 00:45:43 ID:ptmF4j7S
>>420
>>416


423 :名無しの笛の踊り:2008/11/08(土) 10:30:25 ID:4grFTzGU
シャルティだけは無い

424 :名無しの笛の踊り:2008/11/09(日) 08:13:19 ID:uXJN/GTH
>>410
こーほーだけじゃないのそんなこといってるのは。やつの楽曲解説の占める
比率が高いからなあ。

425 :名無しの笛の踊り:2008/11/10(月) 15:08:30 ID:QSgU/Htn
フィナーレが盛り上がってほしい、ってのはロマン派的要求なんだろう
ベートーヴェンの第5とか第9とか
ハイドンとかを参照するとブル6はむしろ端正な構成だと思う

426 :名無しの笛の踊り:2008/11/18(火) 11:07:09 ID:3DGTjTrG
うんうん、たしかにブル6は端正だね。
ベートーヴェンでいえば4番に該当する気がするんだ。

427 :名無しの笛の踊り:2008/11/18(火) 11:43:38 ID:xa2FBF2N
俺、ブルヲタではないけど

・ヨッフム&バイエルン放送
・ヨッフム&SKD
・レーグナー&ベルリン放送
・朝比奈&大阪フィル
・ヴァント&ケルン放送
・アルブレヒト&チェコフィル
・バレンボイム&ベルリンフィル
・スクロヴァチェフスキ&ザールブリュッケン放送
・カラヤン&ベルリンフィル
・インバル&フランクフルト放送

         持ってる。

これはいい、っての、どれ?
個人的にはアルブレヒト、ヨッフム&バイエルン、スクロヴァあたりが気に入ってる。

428 :名無しの笛の踊り:2008/11/18(火) 11:46:08 ID:cHx3hrm9
6番を10種もっててブルヲタじゃないってどういう神経だ

429 :427:2008/11/18(火) 12:07:07 ID:xa2FBF2N
・カイルベルト&ベルリンフィル
         もあった

>>428
だって、ブラ交響曲は300枚あるけど、ベートーベンの交響曲も300枚近く、
でも、ブルックナー交響曲は200枚ないと思うから、

430 :名無しの笛の踊り:2008/11/18(火) 12:43:16 ID:hOa7GgXo
>>427
病気ならクレンペラーを持ってないとだめだろ

431 :427:2008/11/18(火) 20:53:00 ID:xa2FBF2N
>>430
なぜ俺が病気だとわかったんだ?
現在、鬱病で休職中なんだ。。。

クレソペラーは、べト7とかで嫌になったから、CDはあまりない。。。

432 :名無しの笛の踊り:2008/11/18(火) 21:49:43 ID:RSF9qTwI
>>430は千里眼

433 :名無しの笛の踊り:2008/11/18(火) 21:55:42 ID:3DGTjTrG
>>431
病気に負けるな。同じクラヲタとして応援してるぞ。

434 :名無しの笛の踊り:2008/11/18(火) 22:03:36 ID:xa2FBF2N
>>433
ありがとう。。。涙

435 :名無しの笛の踊り:2008/11/18(火) 22:19:59 ID:2QbcfDQz
ヴァントNDRの旧盤(88年)てどのCDに入ってるの?
探しても見つからないし廃盤なのかなあ

436 :名無しの笛の踊り:2008/11/18(火) 22:35:54 ID:3DGTjTrG
>>435
検索してみた。どうやらカタログに生きてるのは1995年の再録音のほうみたいだね。
特にレアではないので、プレミアもつかないし、中古でよければすぐ見つかるよ。
赤っぽいジャケットだったと思う。ユニオンあたりでよく見かけるよ。

437 :名無しの笛の踊り:2008/11/18(火) 22:43:02 ID:2QbcfDQz
さんくすぅ
組合とかで根気強く探してみるね

438 :名無しの笛の踊り:2008/11/24(月) 00:09:52 ID:Pb/nQwFn
>>435

ttp://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=281543&GOODS_SORT_CD=102

新宿の塔ではよく見るよ。

439 :名無しの笛の踊り:2008/11/24(月) 00:23:32 ID:mCQSUfje
>>437
今日も新宿のユニオンに行ったらあったよ。945円だった。
まだ売れてないと思う。慌てる必要なし。

440 :名無しの笛の踊り:2008/11/24(月) 08:19:47 ID:agbcazil
わんとに88年録音があるとは知らなかった。
犬の検索でも再録のレビューとリンクしてるし
95年ものしかないと思ってた。
あの赤い帯のジャッケットなら中古やで何度かみているのに。不覚。
情報ありがとう。田舎に住んでるので組合にはいけないが
塔のブル撰集、ほとんどもってるのとダブりだけと
ポチりました。入荷しますように。祈

441 :名無しの笛の踊り:2008/11/24(月) 22:02:19 ID:AgETOvnk
435=437ですけど一昨日ウニオンじゃない別の店で700円で買えますた
外からレーベルが分からないのに盤面にはdhmのロゴがあったのは謎だったけど
abrucknerのサイトで確認したらマトリックス番号は同じだったので正規みたいですね
演奏は好みのタイプなので見つかってよかった情報さんくすです。
でも438の箱高いすねぇ
組合とかでバラで集めたら半額くらいで揃いそうw

442 :名無しの笛の踊り:2008/11/25(火) 10:26:00 ID:aEpnC6GE
440です。
そうですか。700円ですか。
探し求めていたヨッフムのコンセルトヘボウ1980ライブも
高い箱中の1曲ではありますが聴くことができそうだし。
やはり439さんのいわれるように焦る必要ないのでしょうね。
塔の撰集入荷しませんように。祈



443 :名無しの笛の踊り:2008/11/25(火) 13:02:32 ID:d5H3hEK5

ギーレンも是非。

444 :443:2008/11/27(木) 16:06:24 ID:AXHdW8BY
ギーレン聴いたよ。良い演奏と思った。
個人的には2楽章の一部の解釈(テンポ)が気に入らなかった。

445 :名無しの笛の踊り:2008/11/28(金) 19:35:32 ID:myd0Ii+t
胴衣

446 :名無しの笛の踊り:2008/12/02(火) 10:00:11 ID:tNllpwZK
今更ながらカイルベルト聴いたけどいいな
この演奏がヴァント/BPOのブルにつながっていったのだなあと思った

447 :名無しの笛の踊り:2008/12/02(火) 20:05:59 ID:TXyP9IRR
出だしが(ry

448 :名無しの笛の踊り:2008/12/02(火) 20:57:41 ID:UimioPTp
>>447
了解。あなたの言わんとすることはよく分かる(笑)

449 :名無しの笛の踊り:2008/12/02(火) 23:19:13 ID:2MUBXDNI
ボンガルツを聴いたけどカイルベルトよりも良いかもしんない。


450 :名無しの笛の踊り:2008/12/02(火) 23:24:07 ID:IEjzGs/d
>>439のCDまだあったけど、同じ棚にまったく同じCDが「希少盤 88年録音」
と書かれて1800円ボッタクリ価格で売ってた。
ディスクユニオンの連中こんな過疎スレまで覗いてるんだな

451 :名無しの笛の踊り:2008/12/02(火) 23:48:16 ID:UimioPTp
>>450
それは酷い。あきれた!


452 :名無しの笛の踊り:2008/12/02(火) 23:50:05 ID:IEjzGs/d
でしょ?

453 :名無しの笛の踊り:2008/12/02(火) 23:59:18 ID:UimioPTp
絶対に2ちゃんねるでチェックしてるね。
セドリ対策なのは分からんでもないんだけど、1週間で値段を2倍に
するのは露骨杉。さすがにあきれたね。
ちなみに>>439は俺のカキコです。

454 :名無しの笛の踊り:2008/12/03(水) 12:37:56 ID:5N6+BnDa
>>449

あの攻撃的な金管に違和感。

455 :名無しの笛の踊り:2008/12/07(日) 09:34:24 ID:lDUOwvyZ
http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v78682841

てか、なんなのこれ。

456 :名無しの笛の踊り:2008/12/07(日) 16:40:06 ID:wp2zkmIL
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail/2777598
ハインツ・ボンガルツ発見
最近入手難しかったみたいだけど。

457 :名無しの笛の踊り:2008/12/10(水) 20:49:18 ID:GO3b7KGm
>>455
えげつない事やりやがって…
早く再販しろよEMIめ!



458 :名無しの笛の踊り:2008/12/12(金) 20:55:07 ID:yO3Pdj78
サヴァリッシュの演奏を久しぶりに聴いた。
最初に聴いた時はそんなに良いとは思わなかったが、
今は良い演奏と思う。強奏時の金管はうるさくなく、
弦及び残響も美しい(大学講堂とは思えない)。
テンポも適切。

バイエルンでなぜ4、5、8を録音してくれなかったのだといえよう。

459 :名無しの笛の踊り:2008/12/12(金) 20:59:18 ID:yO3Pdj78
自己レス。5番を録音してたのね。見かけたことがない。

460 :名無しの笛の踊り:2008/12/12(金) 21:26:55 ID:Vd6obiOY
あの残響は加工だろ、という疑惑もある。

461 :名無しの笛の踊り:2008/12/13(土) 02:51:38 ID:9ua4Sace
昔、犬凶サバ ブル3を聴いた時にかなりの名演と思った。
地味だけど、サバはいいと思う。

462 :名無しの笛の踊り:2008/12/13(土) 17:34:32 ID:MKDWV5nE
なんかブル6聴いてたら居ても立ってもいられなくなってきた
世界一ロマンティックな音楽のように思えてきた
クレンペ・ヨッフム・カイルベルト・スクロヴァ・・・
気持ちが充実してきて無職であることがどうでもいいことに思えてくる

463 :名無しの笛の踊り:2008/12/13(土) 20:48:56 ID:4yhrhPyx
おいおいw

464 :名無しの笛の踊り:2008/12/16(火) 20:06:17 ID:d9aM7uCX
ノリントンはもっとひどいものを予想していたが
思ったより普通だった。

465 :名無しの笛の踊り:2008/12/16(火) 22:53:11 ID:2DyYSr0+
>

466 :名無しの笛の踊り:2008/12/19(金) 02:06:36 ID:If6XlJHX
ボロっ粉ー

467 :名無しの笛の踊り:2008/12/21(日) 00:47:35 ID:1bB4fxXq
ブルックナー入門しようかなぁ 難しいんでしょ?ブルックナーって 理解するのに10年かかるって人もいるし

どこから買ってみようかな

468 :名無しの笛の踊り:2008/12/21(日) 01:55:35 ID:CFnNm8xR
>>467
自分は3ヶ月で嵌って、それから10年続いている。
難しいのかどうかはわからんけど、好き嫌いが分かれやすいのは事実らしい。

どうせなら総合スレで。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/classical/1201077490/

469 :名無しの笛の踊り:2008/12/21(日) 08:21:09 ID:1IEHRd5K
>>467
これも何かの縁、とりあえず6番から聴いてみ。


470 :名無しの笛の踊り:2008/12/21(日) 12:18:33 ID:temr05nh
自分も6番はけっこう早い時期に聴いたかなぁ
インバル盤。ジャケットが不思議な感じで。

471 :名無しの笛の踊り:2008/12/21(日) 15:18:57 ID:1RbiYOXB ?2BP(155)
私の場合はヨッフムの旧録音(DGG)のLP
当時1500円で出てたのを中古で買った
(いくらだったかまで覚えてない)

この頃はカラヤンのもショルティのもヨッフム/SKDも
全部2800円で出てたからなかなか手が出せなかった

472 :名無しの笛の踊り:2008/12/25(木) 18:49:20 ID:LN2rO6Ps
俺は中一のときの誕生日プレゼントに
なぜかヨッフムの66年のブル6もらってから。

473 :名無しの笛の踊り:2008/12/25(木) 22:42:16 ID:Zdwsm6KF
( ´∀`)<ヨフーム

474 :名無しの笛の踊り:2008/12/28(日) 18:33:32 ID:qnD4vbq4
おまいらがめっちゃ気に入ってるブル6おせぇて♥

475 :名無しの笛の踊り:2008/12/28(日) 18:58:00 ID:3BPQ+7PQ
ドホナニ

476 :名無しの笛の踊り:2008/12/28(日) 19:03:08 ID:EKmth1Fz
ヤノフスキ

477 :名無しの笛の踊り:2008/12/28(日) 19:19:41 ID:WAousq+b
インバル

478 :名無しの笛の踊り:2008/12/28(日) 19:58:38 ID:eb7RDEWD
便好きー

479 :名無しの笛の踊り:2008/12/28(日) 21:35:57 ID:lVOndJbC
チェリかな。

480 :名無しの笛の踊り:2008/12/28(日) 21:38:53 ID:xslNdCkf
やっぱりバレンボイム新

481 :名無しの笛の踊り:2008/12/28(日) 22:59:47 ID:8J1Cf1j4
ヴァント

482 :名無しの笛の踊り:2008/12/28(日) 23:26:19 ID:bMAJuCLt
Leitner, Ferdinand (1912-1996)
1982
SWR Sinfonieorchester Barden-Barden und Freiburg

483 :名無しの笛の踊り:2008/12/28(日) 23:27:27 ID:QweyDmPw
ヨッフム/ACO

484 :名無しの笛の踊り:2008/12/28(日) 23:33:35 ID:3BPQ+7PQ
ここまでダブりなし
んじゃ、ケント・ナガノ

485 :名無しの笛の踊り:2008/12/29(月) 00:10:01 ID:/Wiy4Alc
シュタインとカラヤンが好き

正規録音だけで70種類くらいあるのか
まだ半分しか持ってない・・・
先は長い

486 :名無しの笛の踊り:2008/12/29(月) 01:08:12 ID:ZKVJe5Sw
ライトナー/バーゼル響 Accord盤

487 :名無しの笛の踊り:2008/12/29(月) 01:28:49 ID:BgiCjLzH
サヴァリッシュ

488 :名無しの笛の踊り:2008/12/29(月) 02:14:20 ID:hfm2s4fu
アイヒホルン

489 :名無しの笛の踊り:2008/12/29(月) 02:24:52 ID:MUxPYXD2
ホーレンシュタインの裏青

490 :名無しの笛の踊り:2008/12/29(月) 09:26:45 ID:ykXU2Wt/
ショルティ シカゴ響
楽譜通りに演奏してみました。と言う演奏。
でも、なぜかいい


491 :名無しの笛の踊り:2009/01/06(火) 04:07:49 ID:Zc1kXU9P
>>490
この演奏、以前クラシカ・ジャパンでよく映像を見た記憶があるけど、最近はやってないのかな?

492 :名無しの笛の踊り:2009/01/06(火) 08:06:21 ID:GdVElPAP
クレソはとりにとっといた

493 :名無しの笛の踊り:2009/01/09(金) 16:04:49 ID:ey5mTLwk
来年の二月に九州交響楽団がやってくれるらしい 指揮小泉
今から楽しみす

494 :名無しの笛の踊り:2009/01/09(金) 21:03:18 ID:x2oWwyO8
ベルリンフィルのブル6で一番いい演奏,
というか上手な演奏って何ですか?

495 :名無しの笛の踊り:2009/01/09(金) 21:22:55 ID:XxIKXiAr
初聴きで、リンツ・ブルックナー管/D.R.ラッセル指揮のを買いました。
なんせ初めてなんで、演奏云々はよくわかりませんが、まろやかで好感もてました。

曲自体も、次の7番を彷彿とさせるマイルドな旋律で気に入りました。

496 :名無しの笛の踊り:2009/01/10(土) 00:49:33 ID:QgDblLdy
>>474
朝比奈(ジァンジァン)


497 :名無しの笛の踊り:2009/01/10(土) 22:40:11 ID:9MzYtag3
>>496
ジァンジァン盤の6番は
7番8番のような堂々としたエンディングがすばらしいです。
スタインバーグもそうだけど、このころはいかに交響曲らしく
壮大なフィナーレとするかに苦心していたようですね。
それにしても当時の大フィルはあまりにも(ry


498 :名無しの笛の踊り:2009/01/12(月) 09:01:18 ID:MwUkwFA1
>>474 ヴァント ケルン
2楽章がとても美しい。
88年NDR聴いたけど金管がひびきすぎ。
再録されたことに納得。
あとクレンペラーも好き

499 :名無しの笛の踊り:2009/01/14(水) 23:33:14 ID:UfHBhnwc
ここでも話題になったクレンペラーの怪しげなHUNT盤の67年ライブ盤(?)を
見つけたので購入。本当にEMIのスタジオ録音に編集を加えた様でライブ特有の
ノイズが殆ど無く、テープ・スピードもかなり弄っている様だ。最後にしっかり
拍手が入っている珍品。海賊盤にはこの手の類も多い。

500 :名無しの笛の踊り:2009/01/15(木) 08:26:04 ID:phdpdhTW
マイナーレーベルの得体の知れないディスク買うのは危険、以前、フルヴェンの新世界のインチキ盤がいい例だ。
俺はこういうマイナー盤は絶対に買わない。


501 :名無しの笛の踊り:2009/01/15(木) 19:21:42 ID:iAuvcFnn
>>500
フルヴェンじゃなかったってこと?

502 :名無しの笛の踊り:2009/01/15(木) 22:24:39 ID:9TP+mV0D
>>500
あれはPHILIPSからも出てたけど、実際はカバスタの演奏だった。
HALOO盤のムラヴィンのチャイコ456(DG盤に聴衆ノイズ付加した贋物)とか、
FIRST CLASSICのクーベリックのマラ5(DG盤の劣化コピー)とか
この手のインチキ盤は結構ある。

503 :名無しの笛の踊り:2009/01/15(木) 22:24:42 ID:j6ZvwcJN
フルヴェンの新世界は日フィリップスからも出てた。
現在ではカバスタのものだとされてるな。


504 :名無しの笛の踊り:2009/01/15(木) 22:44:14 ID:+jRUpNj9
3:名無しの笛の踊り :2008/08/28(木) 16:33:08 ID:SAi0r2PA
前スレより
986 名前: 名無しの笛の踊り Mail: 投稿日: 2008/08/27(水) 17:23:25 ID: r13UoI52
かつてフルトヴェングラー指揮ベルリン・フィルの演奏(とされる)の新世界交響曲の録音が発売された時、
宇野は「福永陽一郎さんは『これはフルトヴェングラーの演奏ではない』と書いていたが、紛れもなくフルトヴェングラーの演奏である。このような嵐のごとき表現がフルトヴェングラー以外の一体誰に可能なのであろうか」と書いていた。

数年後、宇野は「フルトヴェングラーの名盤ナンタラ」という本を刊行したが、この録音について、「非フルトヴェングラー盤。カバスタ指揮、ミュンヘンpoの演奏とされている」とシレッと書いていたのには笑った。

>>986
「感動を取り消す」人だからね。

つ「座布団」

505 :名無しの笛の踊り:2009/01/16(金) 09:28:32 ID:7Jw6ts74
   /.   ノ、i.|i     、、         ヽ
  i    | ミ.\ヾヽ、___ヾヽヾ        |
  |   i 、ヽ_ヽ、_i  , / `__,;―'彡-i     |
  i  ,'i/ `,ニ=ミ`-、ヾ三''―-―' /    .|
   iイ | |' ;'((   ,;/ '~ ゛   ̄`;)" c ミ     i.
   .i i.| ' ,||  i| ._ _-i    ||:i   | r-、  ヽ、   /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
   丿 `| ((  _゛_i__`'    (( ;   ノ// i |ヽi. _/|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
  /    i ||  i` - -、` i    ノノ  'i /ヽ | ヽ     |    |  /    |   丿 _/  /     丿
  'ノ  .. i ))  '--、_`7   ((   , 'i ノノ  ヽ
 ノ     Y  `--  "    ))  ノ ""i    ヽ
      ノヽ、       ノノ  _/   i     \
     /ヽ ヽヽ、___,;//--'";;"  ,/ヽ、

506 :名無しの笛の踊り:2009/01/16(金) 18:33:27 ID:p4dtwFcY
>>503
それ持ってるが、カバスタの新世界は良い演奏なので、買って良かったと
思っている。ゲテモノにもたまに当たりがあるので止められない。

507 :名無しの笛の踊り:2009/01/16(金) 19:07:07 ID:7Jw6ts74
これだね
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f66602682

この価格なら落札しても良かったなー。

508 :名無しの笛の踊り:2009/01/19(月) 17:01:24 ID:DZqD/yT1
岩城宏之の本に出てくる
ブルックナー第6番(バンベルク響)とのライブ(1960年代後半?)
って出てこないかな。どこかの放送局が記録している可能性は
高いのだけど。

509 :名無しの笛の踊り:2009/01/21(水) 20:54:29 ID:f9s07vml
飯守/東京シティの6番を買ったが、中々良い演奏だった。日本のオケも
積極的に6番を録音して欲しいものだ。

510 :名無しの笛の踊り:2009/01/22(木) 00:17:54 ID:Ck12ti0H
>>509
小泉=大阪センチュリーが録音するよ。


511 :名無しの笛の踊り:2009/01/31(土) 21:14:21 ID:9iAwHdxj
ヴァント盤も立派だ。清々しが残る演奏だ。これもまた優れた演奏だろう。
しかし第6の壮大な構想は、老獪なクレンペラーの演奏が感動的だ。
まさしく、スケールの大きなドラマを聴いたという気持ちにさせてくれる。
お前らに良さはわからないかもしれないけど。

512 :名無しの笛の踊り:2009/01/31(土) 21:56:27 ID:+w05A6Rk
>>508
はるか昔だが、岩城&N響のブル6をTVで観たことがあるよ。
かなりヘタレな演奏だったが。

513 :名無しの笛の踊り:2009/02/01(日) 06:26:01 ID:yV3F18ry
>>511
ヴァントで釣って、クレソで大漁を狙ってるのですね。

514 :名無しの笛の踊り:2009/02/07(土) 04:29:25 ID:VEtXvgf6
ブルスレどれも余り読んでなかったがオモロイな。
>>366とかフイタw

515 :名無しの笛の踊り:2009/02/14(土) 16:18:44 ID:iLua/S8v
>>511
クレンペラーのどれ?

516 :名無しの笛の踊り:2009/02/14(土) 17:04:02 ID:v3osKNOd
カイルベルトとボンガルツとライトナーとドホナーニとレーグナーとショルティがあればもう充分です。

517 :名無しの笛の踊り:2009/02/15(日) 05:02:42 ID:as/1XU0A
ギーレン盤(hänssler)なんだけど、
第4楽章コーダで第1楽章の主要主題が回帰するところ、
ティンパニのA音のトレモロを第1楽章の例のリズムの連打に改変してる?
気のせいかも知れんけど。

518 :名無しの笛の踊り:2009/02/21(土) 18:41:25 ID:agS5TW+f
レーグナはだめ

519 :名無しの笛の踊り:2009/02/23(月) 22:14:49 ID:qjXLNHqa
レーグナー、アダージョは良かった

520 :名無し笛の踊り:2009/02/24(火) 09:37:54 ID:+FT+Pc7E
>>512
それFMでエアチェックしました。
初ブル6だった。確か1975年

521 :名無しの笛の踊り:2009/02/27(金) 23:21:43 ID:rJ+d5QHp
88年ラジオで6番のアダージオ聞いてぶっとんだ。
以来ブルックナーにはまった。

時期的にたぶんムーティだったんだろうが、サヴァリッシュのほうが好き。

522 :名無しの笛の踊り:2009/03/05(木) 22:02:33 ID:8PoKzcDN
>>518
おれ、レーグナーの飄々とした演奏が一番好みなんだが・・・・
4番は軽すぎるように思えたけど6番は曲にあってると思う。

523 :名無しの笛の踊り:2009/03/15(日) 12:03:12 ID:RTy0++Ya
うん

524 :名無しの笛の踊り:2009/03/15(日) 13:41:31 ID:MtnGPnNa
ノリントン好きだが、これはいただけなかった。
テンポ、ビブラート以前の問題。この曲、楽譜どおりやってもこうはならないだろ。
4番は未開封のまま。

525 :名無しの笛の踊り:2009/04/24(金) 09:42:49 ID:qPFdaxju
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail/3565401
新しいのでるお

526 :名無しの笛の踊り:2009/05/03(日) 11:01:40 ID:lGf5InSG ?2BP(0)
>>525
これは期待せざるを得ない

527 :92:2009/05/03(日) 11:58:38 ID:aI0qa2hH
>>525
うーむ
旧盤はあっさり三連符で処理してしまってたからな・・・
ほとんどがそうなんだけど

528 :名無しの笛の踊り:2009/05/03(日) 12:03:28 ID:H4DBTv0A
>>525
もうちょっと安ければ即買いなんだが。

529 :名無しの笛の踊り:2009/05/03(日) 16:23:36 ID:3/WvTG8X
宇野への敵対心だけで評価が歪む奴もいるし、どっこいどっこい。

あたくしはショルティのブルックナーは平板で苦手だわ。
立体の建造物じゃなく巨大な鉄板みたいで。

530 :名無しの笛の踊り:2009/05/05(火) 04:55:31 ID:Uw2dSklW
やっぱショルティが最高
次点でカラヤン、クレンペラー

531 :名無しの笛の踊り:2009/05/05(火) 13:31:29 ID:jPUSjLyr
チェリ/MPOがあればあとは何にもいらない

532 :名無しの笛の踊り:2009/05/05(火) 19:56:49 ID:/fjX1bfa
スタインバーグ/ボストンもお忘れなく

533 :名無しの笛の踊り:2009/05/05(火) 20:38:27 ID:In/7YJti
ハインツ・レ−グナー盤で聴いてる。

534 :名無しの笛の踊り:2009/05/06(水) 02:36:16 ID:Eo1rfaOE
やはりスクロヴァチェフスキ

535 :名無しの笛の踊り:2009/05/06(水) 16:59:25 ID:opKxV38t
>>532
それってどんなふうに良いんだい?タワレコのレーベルで売ってる奴だよな。

>>530じゃないが、ショルティやカラヤンとくらべてどう?

536 :名無しの笛の踊り:2009/05/07(木) 08:10:26 ID:Nz08bUVh
ショルティ盤って木管や弦のヴィブラートが
なんか不自然じゃないかい?気になってしょうがない。

スタインバーグ盤は情熱だけは凄く感じます。

537 :名無しの笛の踊り:2009/05/08(金) 01:41:36 ID:arxSjENs
ショルティのはわたしも好きだが、第二楽章4:15あたりで妙な録音レベルの
変化があるのは何?これって修正(テープのつなぎ目)?

あと、タワレコのスタインバーグ盤は在庫が残り少ないみたいだよ。
買うならお早めに・・・

>>536
まぁショルティのは「不自然(作為的)」と言えばそうかもしれないが
そんなこと言ったらフルヴェンもクレソもカラヤンもみんな不自然だw



538 :92:2009/05/08(金) 02:13:17 ID:ET/7oBUX
ショルティのリズムは最も自然です
ブルックナーが書いたとおりやっていますから

539 :名無しの笛の踊り:2009/05/08(金) 07:54:48 ID:RvL7u50u
昨日中古でボンガルツの6番入手したけど、トランペットうるっさ!

ちなみに、スイトナー、スクロ、カラヤン、ティントナー、ラインスドルフとあったがそれぞれどんな特徴があるのかな〜。聞いた人いない?

540 :名無しの笛の踊り:2009/05/08(金) 08:04:19 ID:xdopSY6q
少なくとも正規盤ではスウィトナーやラインスドルフの6番ないでしょ

541 :名無しの笛の踊り:2009/05/08(金) 08:50:39 ID:TqTbeNmP
>>538
あっ、ありもしない付点が見える人だ


542 :名無しの笛の踊り:2009/05/08(金) 10:32:41 ID:YiheedUj
>>538
邪魔や

543 :名無しの笛の踊り:2009/05/08(金) 23:39:51 ID:R4aMHU+c
>>539
この頃のゲヴァントハウスはマズア時代よりずっとレベルが高い
父ザンデルリンクの3番、ノイマンのマラ5、7、9も同じ傾向

544 :名無しの笛の踊り:2009/05/09(土) 00:13:32 ID:sy+AY1+g
ゲヴァントハウスのブル6の正規録音はボンガルツ、マズアと
今度出るブロムシュテットの他にもありますか?
ウィーン・フィルはシュタインだけ?

545 :名無しの笛の踊り:2009/05/13(水) 20:13:53 ID:9ZWgbaHL
エッシェンバッハがあるじゃないか

546 :名無しの笛の踊り:2009/05/17(日) 14:28:01 ID:b3/Q1JqG
>>528
すこし安くなってます。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1946547&GOODS_SORT_CD=102

547 :名無しの笛の踊り:2009/05/18(月) 00:50:08 ID:fssr7cMB
ブロムシュテットは6番が好きなんだな。いろんなオケと
録音残してるな。

548 :名無しの笛の踊り:2009/06/13(土) 03:14:19 ID:xasjFW0d
ブルックナーの中で特に6番を好んだ指揮者と言えば、
クレンペラーとバーンスタインかな?

バーンスタインなんて6番の他は9番しか演奏しなかったんじゃかなったか。

549 :名無しの笛の踊り:2009/06/13(土) 03:15:17 ID:xasjFW0d
へんな誤記すんませんorz

×演奏しなかったんじゃかなったか。
○演奏しなかったんじゃなかったか。

550 :名無しの笛の踊り:2009/06/13(土) 04:20:58 ID:UB69PJ/s
バンスタって第6番をレパートリーとしてたの?
NYPとの演奏が録音されてるけど。

551 :名無しの笛の踊り:2009/06/13(土) 13:57:53 ID:X/HwGrul
>>548
ムーティ 80年代に好んで取り上げた BPO、VPO客演時にも振った
スタインバーグ あの時代のアメリカで敢えて6番を録音した
ライトナー 晩年のライブ盤が二種類
ボンガルツ 6番だけを録音した
カイルベルト 唯一のBPOとのブル録が6番

あとはブロムシュテットとかエッシェンバッハかな

552 :名無しの笛の踊り:2009/06/13(土) 18:22:53 ID:1YsmLlYW
>>548
ブルックナーの中で「特に」6番を好んだ指揮者と言われると当たり前だけどほとんどいないだろうね。
あなたや>>551の挙げたエッシェンバッハ、カイルベルト、クレンペラー、スタインバーグ、ブロムシュテット、ライトナーなんかは
演奏記録や音源考えると該当しないと思う。
ボンガルツはどうだろうね。現Berlin Classicsがアーベントロート、スウィトナー、レーグナー以外で
指揮者、期間共にバラバラでブルックナーを録ってるから、たまたま充当されただけとも考えられるしわからないね。

553 :名無しの笛の踊り:2009/06/13(土) 18:51:20 ID:3ZCjNn1L
>>552
>演奏記録や音源考えると該当しないと思う。

いやいや、クレンペラーは該当すると思うけどな。
演奏記録や音源を考えても。

554 :名無しの笛の踊り:2009/06/13(土) 21:49:26 ID:pK2yhbv7
『ウエストサイドストーリー』の『Somewhere』は
6番の2楽章を元にしているらしい(皇帝の2楽章
って説もある)。
そう考えるとバーンスタインはこの曲かなり研究してた
ようですね。

555 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 00:11:37 ID:IqGSmf2Y
>>552

>>548のカキコは正しいと思うよ。
クレンペラーとバンスタはまさに該当する。

556 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 00:39:13 ID:Awim7JZA
>>555
クレンペラーには4-9番まで複数の正規の音源(放送音源含む)が存在しているのに
どうしてブルックナーの中で「特に」6番を好んだ事になるのかちょっと説明してもらえるかな?

・クレンペラーがインタヴュー等で「私はブルックナーの中で特に6番が好きだ」と語った
・6番の演奏回数が他のナンバーに比べて格段に多い

以上2点について確認出来れば、喜んで意見は撤回させてもらうので情報をお持ちならぜひご教示下さい。
6番を好んでいたのは確かだろうけど、その辺を明らかにしないと「特に」と言えるかどうか・・・。

557 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 01:06:09 ID:IqGSmf2Y
>>556
なにこいつ?偉そうに・・・
目の前の機械で自分で調べろよ。

558 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 01:09:40 ID:Awim7JZA
>>557
偉そうなのはあなたじゃないかな?
根拠も無しに「正しいと思うよ」なんて書くのだから。
正しいと思った根拠を書いてもらえます?

559 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 01:19:17 ID:V1oCf0Hh
どうでもええわ

560 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 01:20:39 ID:IqGSmf2Y
>>558
クレンペラーは、ブルックナーの6番を録音することをEMIプロデューサーのレッグに
何度も提案していた。しかし、「売れない」という理由で没にされていた。
レッグが退職し、オケが改変された後、クレンペラーは早速ブルックナーの6番を
EMIに録音している。

なーんてエピソードはすぐ出てくるけど。
おまえは偉そうだから、これだけじゃ足らないと言うんだろうなw

561 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 01:26:33 ID:Awim7JZA
>>560
それは6番も好んでいたという証明にしかなりませんね。
「特に」好んでいたということにはならないでしょう。
なぜならEMIに4番以降のナンバーすべて録音しているのだから。

562 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 01:28:45 ID:IqGSmf2Y
勝手にしろw
悪いけど、「言い負かされたくなくて必死」なやつには構わないよw

563 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 01:30:09 ID:7V7XM/vm
POに録音する前にBBCSOとも録音してるよねえ。
さらに前にACOとも録音してるんじゃ無かったかな。

この曲を3回も録音するなんて、好きじゃなかったらできないことなんじゃないの?

564 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 01:31:26 ID:O9t7U800
ブルックナーとか聞く前に
直接会って殴り合えない空間で何を言っても無駄なんだと分かる人間になったほうがいいと思う

565 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 01:39:43 ID:Awim7JZA
>>563
>>556に書いたとおり好んでいたことを否定しているんじゃないですよ。好んでいたのは確かでしょう。
ただ>>548の問いかけで
>ブルックナーの中で特に6番を好んだ指揮者
とあるのでそう問われると該当するのか?と言うことです。
ただ単に「6番を好んだ指揮者」と言われたなら当然該当するでしょう。

566 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 01:41:30 ID:ygMIE+hd
>>563
キチガイの相手したらいかん

567 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 01:47:49 ID:wydyq3JF
>>561
>EMIに4番以降のナンバーすべて録音しているのだから。

その反論は大して論理的じゃないな。なぜなら「特別に」好きな曲ばかりを録音する
とは限らないからね。ま、それはいいや。

すくなくともクレンペラーが6番を録音したがったのは事実だよ。
どうしても演奏したくて演奏したくて、ついにはBBCに直談判するほど6番に入れ
込んだのは有名なエピソード。

まあ、最終的には本人に確かめるしかないが、このエピソードをもって、6番に
特別な感情を持っていた。特に執着していた。特に好んでいた。と推定してみたところで、
そう不合理な主張とも思わないけどな。

「6番を特に好んだ」ならNGで、「6番を好んだ」ならOKとか、なんだよそれ。みたいな。
ばかばかしい。まあ、これ以上の議論はお互いにムダとは思う。

568 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 01:50:53 ID:bLhTjwrw
ID:Awim7JZAは変人の多いブルスレ住人の中でも特に偏執的だ

569 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 01:55:52 ID:NdVio1Yn
付点様がいるだろ

570 :550:2009/06/14(日) 01:56:07 ID:mRxMUDFZ
そろそろ>>548氏の登場を望む。

>>554
それは知らなんだ。カネケンの本に、
バーンスタインはブルの交響曲では第9番を唯一のレパートリーとしていたと思われる云々、
というくだりがあったので、
第6番の録音もたまたま振ったときのが残っていただけなのかと疑問に思ってた。
CBSやDGで録音しなかったのは、>>560みたいに商売上の問題があったからなのかなあ。

571 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 02:23:21 ID:9K1Pv1Qb
クーベリックは7番や5番すら一度もやってないのにバイエルン在任中に6番を何度も演奏してるね。
シカゴ響やクリーブランド管への客演にも持っていってる。

572 :92:2009/06/14(日) 03:12:19 ID:7rkuQKQ0
クレンペラーが特に6番を好んでいた証拠は
リズムを忠実に再現しようと試みた点に明瞭に顕れています
三連符とそうでないリズムの交代こそがこの曲の命です
クレンペラーはそれを示そうと試みた
だがオケはついてゆけなかった
クレンペラーの果たせなかった夢を現実の音にしてみせたのがショルティです
彼こそが特に6番を好んでいた指揮者と言えます

同じユダヤ人のバンスタもいつか聴いてみたいですね

573 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 03:26:34 ID:JPjOdeLY
なんか一杯集まって来たね

574 :名無しの笛の踊り:2009/06/14(日) 11:38:05 ID:9FQrWBbv
ttp://www.sym.jp/program/09.html

第139回が6番だ

575 :名無しの笛の踊り:2009/06/17(水) 01:02:15 ID:g69k9x09
>>572
ブルックナー録音に慎重だったショルティが最初に取り上げたのも6番だな。

576 :名無しの笛の踊り:2009/06/17(水) 19:55:44 ID:5VGL6ltt
たしかショルティ、ショスタコの最初の録音は8番だったか。
一般の人気曲と指揮者が振りたがる曲には大きな隔たりがあるのか・・・


577 :92:2009/06/17(水) 19:57:56 ID:3TwKudZO
3-9まで録音して6だけ飛ばす指揮者は多い

578 :名無しの笛の踊り:2009/06/17(水) 20:11:27 ID:kmYwK6z3
ヴァントBPOはやる予定だったんだっけ?

579 :名無しの笛の踊り:2009/06/18(木) 13:20:54 ID:cHdAMP8O
アサヒナの盤歴みても、不得手というか、嫌いなのが瞭然。



580 :名無しの笛の踊り:2009/06/18(木) 19:27:24 ID:OtEGGpsu
>>579
そういや
「6番なんていくら振ってもありがたくもなんとも無い」
ってなんかのインタビューで言ってたね。
でも、「シンフォニーとは思えない」っと言ってた『巨人』
を結局一回も振らなかったのに比べりゃやっぱり
嫌いじゃなかったんだろうね。
・・・まっ、どうでもいいけど。

581 :名無しの笛の踊り:2009/06/19(金) 20:50:18 ID:P3d+TgFx
>>575
シカゴとの録音は6番が最初だけど(全集はこれのみアナログ)
それ以前にウィーン・フィルと7番&8番の録音がある

582 :92:2009/06/19(金) 22:16:05 ID:UfattKoT
あれはDECCAが適当に割り振っただけだから

583 :名無しの笛の踊り:2009/06/20(土) 01:19:13 ID:AQEEfGoe
ショルティの7・8、マゼールの5、ベームの3・4、アバドの1は全集にする意図無しで
独立に録音されたもの。それを「ウィーン・フィルによるブルックナー交響曲全集」にするために
シュタインに2・6、メータに9を委嘱したのが事実。

584 :名無しの笛の踊り:2009/06/20(土) 05:49:59 ID:e+DXeiNY
6番って聴き込めばするめのごとく味の出る名曲だよね。
派手な5,7の間なのが不遇だ。

585 :名無しの笛の踊り:2009/06/30(火) 14:43:05 ID:U+Mtrndh
ブロムシュテット/ゲヴァントハウス管弦楽団のブル6はどうでしたか?

586 :名無しの笛の踊り:2009/07/01(水) 13:14:22 ID:62JVtm0l
第4楽章の途中に、『トリスタン』の愛の死がモロに出てくるよね。
某宇野は第3楽章の第5からの引用を盛んに訴えてるが、此方の方がインパクトある。



587 :名無しの笛の踊り:2009/07/03(金) 00:34:00 ID:R/gJyaU8
宇野評によると6番は前半4番は後半楽章をかってるがフィナーレが好きな俺は断然6をとる

588 :名無しの笛の踊り:2009/07/03(金) 00:38:46 ID:qVIQbmlP
>>587
日本語でおk

589 :名無しの笛の踊り:2009/07/03(金) 01:21:57 ID:A7BwZ7EC
このスレに触発されてショルティ/CSOのDVDを棚から出してきてみた
いいなぁ、シカゴ。惚れ惚れするくらいよく鳴るよねえ
安アパートの隣の住人には申し訳ない限りですが…




590 :名無しの笛の踊り:2009/07/09(木) 02:30:29 ID:rxwr15IU
ブロムシュテット/ゲヴァントハウス管弦楽団のブル6を第2楽章まで聞いたが凄い
何ていうか音楽が生きている、ゲヴァ管の音に躍動感がある

591 :名無しの笛の踊り:2009/07/09(木) 15:10:25 ID:jNSuR7j0
>>590
後半はどうでしたか?

592 :名無しの笛の踊り:2009/07/11(土) 09:31:09 ID:Fb1vPkXx

それにしても、6番のスレはあるのに、8番のスレがないところに、
ブルックナー住人の玄人魂を感じる・・・。

593 :名無しの笛の踊り:2009/07/11(土) 11:22:25 ID:96xp6yb7
6番の方がいい曲なんだよ


594 :名無しの笛の踊り:2009/07/11(土) 12:31:14 ID:6CEWlUfg
なにしろ、冒頭のリズム3連の話題で、
ごはん3杯はいける連中だからな。

どうだ、すごいだろw

595 :名無しの笛の踊り:2009/07/11(土) 13:37:34 ID:c7maYjCU
おやぁ〜、何気に3楽章に5番がこんにちわしてたりして〜♪

596 :名無しの笛の踊り:2009/07/11(土) 23:14:46 ID:7uPj31iA
2楽章に8番フィナーレもこんにちわしているよ。

597 :名無しの笛の踊り:2009/07/11(土) 23:49:32 ID:IM9XFM7z
この曲だけはチェリビダッケ/ミュンヘンが良いなあ。
テンポもこの指揮者にしては遅過ぎないし、いい加減にしろと言いたくなる
アナリーゼもここでは自然だ。

598 :名無しの笛の踊り:2009/07/12(日) 00:47:35 ID:zTkyQfgf
>>597
付点が甘すぎて三連符と変わらなくなっている。不自然で恣意的な解釈だ。

599 :名無しの笛の踊り:2009/07/12(日) 00:50:33 ID:jU9H5kHr
>>597
美しいよね

600 :名無しの笛の踊り:2009/07/12(日) 00:52:19 ID:csKS5fwM
>>582
他所ではまともに振舞えるキチガイみたいだ
【ID:UfattKoT】の検索

音楽 [クラシック] ブルックナー 交響曲第6番
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1195627434/582
音楽 [クラシック] ◆◆◆◆ブルックナー総合スレッド第6楽章◆◆◆◆
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1236811490/285+291
音楽 [クラシック] チャイコフスキー/交響曲第6番「悲愴」
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1217761071/353+362
音楽 [クラシック] モーリス・ラヴェル (Maurice Ravel) 8
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1217722779/608
音楽 [クラシック] オイゲン・ヨッフム【Eugen Jochum】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1200482921/209
音楽 [クラシック] クラシックを全く聞かない人をクラオタにするには
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1230624758/212
音楽 [クラシック] モーツァルトのピアノ・ソナタ part3
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1212668660/348
音楽 [クラシック] ベートーヴェン 交響曲総合スレッド 5
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1205691370/706
音楽 [クラシック] 【珍演】トンデモ盤総合【奇演】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1211503625/438

601 :「8分音符+16分休符+16分音符」+「3連符」:2009/07/12(日) 02:27:09 ID:xcVkZy5Y
どうも>>92です
注目してくださってありがとうございます。

新しくコテつけてみました。「 」が一拍です。

602 :名無しの笛の踊り:2009/07/12(日) 02:29:34 ID:VVPMbE38
NG登録完了

603 :名無しの笛の踊り:2009/07/12(日) 08:32:51 ID:hBlQY8NJ
確かにコテつけてもらえるとNG登録できて助かるわぁ

604 :名無しの笛の踊り:2009/07/17(金) 10:21:09 ID:P88sgr5g
ブルックナーの交響曲って、
作風が7番以降から変わってしまった気がしてならない。

605 :「8分音符+16分休符+16分音符」+「3連符」:2009/07/17(金) 15:59:16 ID:lDaDutvU
そうだね。
6番から変化の兆しはあるよね

606 :名無しの笛の踊り:2009/07/17(金) 16:23:38 ID:ZI6GDgfq
2番から5番までが、中期。
6番から作風を変えるが、6番はまだ過渡期tという感じで、
7番以降は作風変更済み。ということでどうだろうか。

607 :名無しの笛の踊り:2009/07/18(土) 08:59:50 ID:oIfVa5eZ
付点の汚点は消えない。

608 :名無しの笛の踊り:2009/07/18(土) 11:28:41 ID:o8w9KPmF
じゃあグフは6番じゃないか

609 :名無しの笛の踊り:2009/07/19(日) 23:47:53 ID:5vNlxsRh
グフはMS-07B

610 :名無しの笛の踊り:2009/07/20(月) 00:00:08 ID:gjxvTDPG
では改訂版はB3ですか

611 :名無しの笛の踊り:2009/07/20(月) 09:54:54 ID:9dSsbCov
そういうことになりますね。

612 :名無しの笛の踊り:2009/07/24(金) 18:33:01 ID:sn4AMtl4
RCO Liveのヨッフムいいね

613 :名無しの笛の踊り:2009/07/25(土) 00:39:14 ID:+C4PsJnI
ブル5みたく再発して欲しい…

あとヴァントMPOのバラ売りも(BOXの持ってるけど)

614 :名無しの笛の踊り:2009/07/25(土) 01:43:53 ID:oHmA2hBz
>>613
日本ではキングがバラを輸入しなかっただけで
海外だとバラ売りしてるよ

615 :名無しの笛の踊り:2009/07/25(土) 08:49:19 ID:Y5fuYPCZ
インバルの4楽章最後の2小節繰り返しは?

616 :名無しの笛の踊り:2009/07/25(土) 22:10:05 ID:8g7tOka1
>>613
Anthology of the RCOの1980-1990に入っているよ。 > ヨッフムのブル6
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2864042


617 :名無しの笛の踊り:2009/07/26(日) 03:30:46 ID:zbd494hO
ブル6だけを目当てとするのなら、やや躊躇する価格だな…

618 :名無しの笛の踊り:2009/07/30(木) 05:47:22 ID:XBNGHIb2
ブロムショテット盤、再発しないかな・・・
カラヤンとか何回刷っとるんだよ

619 :名無しの笛の踊り:2009/08/03(月) 22:05:26 ID:T9bsgwZF
ブル6は有名な廃盤多いな… 元から録音の少ない曲なのに

620 :名無しの笛の踊り:2009/08/04(火) 20:39:41 ID:pRsrYVAD
リカにもう一度指を入れてみるとまだビショビショ・・・
どうしても我慢できなくなった俺は『入れていい?』と聞くと、リカは『ゴム無いから
ダメだよ・・・』と言いつつ体は受け入れ態勢。
俺は財布からゴムを取り出した。リカ『持ってきたの?』俺『いや、いつも財布に入ってるから・・』
リカ『ふぅ〜ん・・』いつもそんな感じで遊んでるの?みたいな空気でしたが、気にせず正常位で挿入すると
『ンッ・・ハァ・・ァァン!』と俺の体に抱きつきよがるリカ。俺は『声出したらだめだって』と言いながらまた口を押え、
ゆっくり、激しくリカを突く。少しするとまたリカが『もう無理・・またイッちゃうよ!』本当に感度が良すぎる子だと思う。
俺は『いいよまたイッても・・俺ももうイキそう』と囁きながら動きを早める。俺『イッっていい?』リカ『ンッ・・私も!』
最後は2人してイキました。


621 :名無しの笛の踊り:2009/08/06(木) 21:21:34 ID:LZnBKA5T
ブロムショテット/LGO盤は録音秀逸、曲のディテールを繊細に表現し素晴らしい。
サンフランシスコ響との演奏も捨て難いが、より洗練された様な感じがする。

622 :名無しの笛の踊り:2009/08/11(火) 17:04:00 ID:jVRnzwCQ
ブロムショテット/LGO試聴
リズム完全無視・・・ティンパニまで三連で統一の水戸黄門
この人は一体スコアをどう考えているんでしょうか

623 :名無しの笛の踊り:2009/08/11(火) 19:34:02 ID:XnFf5kMW
また付点様か

624 :名無しの笛の踊り:2009/08/11(火) 20:18:27 ID:SntsWGo9
人生楽ありゃ 苦もあるさ
涙のあとには 虹も出る
歩いてゆくんだ しっかりと
自分の道を ふみしめて

人生勇気が 必要だ
くじけりゃ誰かが 先に行く
あとから来たのに 追い越され
泣くのがいやなら さあ歩け

人生涙と 笑顔あり
そんなに悪くは ないもんだ
なんにもしないで 生きるより
何かを求めて 生きようよ


625 :名無しの笛の踊り:2009/08/11(火) 22:51:20 ID:G1h2ep8w
>>624
ボンガルツ盤で歌ってみた
歌詞が見事にはまった

626 :名無しの笛の踊り:2009/08/12(水) 11:45:44 ID:phSdK0/X
クレソヲタ参上。
意外にクレンペラー盤は良いのではないか。

627 :名無しの笛の踊り:2009/08/14(金) 22:31:28 ID:uWGlS5LY
6,7,9番 クレンペラーでイイ。

628 :名無しの笛の踊り:2009/08/14(金) 22:48:43 ID:gQvVMpxq
>>626-627

>>92
>>572

629 :名無しの笛の踊り:2009/08/15(土) 21:28:29 ID:JlDFkDYH
ボンガルツは金管がやかましくて聴いていられない

630 :名無しの笛の踊り:2009/08/16(日) 08:18:38 ID:rHXdv7CU
>>629
マズア時代のしょぼい?金管の頃がうそみたいな演奏。
(当時の主力はSKDあたりに移籍したのか)
ノイマンの1番、ザンデルリンクの3番も同じような傾向

631 :名無しの笛の踊り:2009/08/25(火) 23:48:49 ID:vA31h2A6
age

632 :名無しの笛の踊り:2009/08/27(木) 13:01:59 ID:ZKXDrT4O
ハイティンク/SKDの03Liveって、このスレの皆さん的には如何ですか?

633 :名無しの笛の踊り:2009/08/27(木) 21:26:36 ID:00N3FShl
SKDの響きは落ち着きがあっていいよ。
ブロムシュテット/SKDのベルギーLiveもよかった。

634 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:21:20 ID:nQ3+wonV
チェリ、ミュンヘン、 1991.

http://www.youtube.com/watch?v=y-VNJxTNmuQ


635 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:38:08 ID:nFRotXty
>>634
GJ!

636 ::2009/09/03(木) 00:11:45 ID:7H13sNym
第一、第二楽章はブルックナーの書いた中でトップクラスの出来だろ?あとフィナーレだけよかったら最高傑作になってたのに。

637 :名無しの笛の踊り:2009/09/03(木) 23:01:36 ID:ywbP2wXX
俺はスケルツォが好きだな
ブルックナーのスケルツォのなかで一番ぶっとんでる。

638 :名無しの笛の踊り:2009/09/04(金) 00:19:22 ID:u3AmBgvK
第三、四楽章が好きなおらは異端なのか

639 :名無しの笛の踊り:2009/09/04(金) 00:59:14 ID:hbfV7HBT
どの楽章も、どんな細部も、メロディもサウンドもリズムも文句のつけようのない大傑作

640 :名無しの笛の踊り:2009/09/04(金) 01:00:07 ID:UuJeZGqz
全楽章好きで第4楽章が一番好きだよ…

641 :名無しの笛の踊り:2009/09/04(金) 01:34:52 ID:pIu5NROJ
>>640
その口調で女に言えたら女もその気になるだろうに勿体無いw

642 :名無しの笛の踊り:2009/09/04(金) 02:01:13 ID:FvGoECLb
演奏するのはこの曲が一番難しいな。


643 :名無しの笛の踊り:2009/09/04(金) 07:21:56 ID:YgmQbHvX
冒頭はプロオケでもほとんど弾けてない

ですねわかります。

644 :名無しの笛の踊り:2009/09/06(日) 21:48:57 ID:JwcIr3y5
最初、第4楽章はしょぼいかと思ったが
いや、第4楽章が一番ですな

7番の第4楽章は相変わらずイマイチに思えるんだけど

645 :名無しの笛の踊り:2009/09/07(月) 11:40:23 ID:807Y5ISv
6番とか7番の終楽章は、全曲の中で占める位置が
なんとなくハイドンっぽい感じがする

646 :名無しの笛の踊り:2009/09/07(月) 14:55:03 ID:jDmnbh1g
ノストロ箱の6番の3楽章がいい。
霧の中から次から次へと進軍
してくる感じだ(3拍子だけど)。

647 :名無しの笛の踊り:2009/09/07(月) 22:08:28 ID:/tUUgfxh
こんなに演奏困難だって言われてるのになんで改訂しなかったんだろう。

648 :名無しの笛の踊り:2009/09/07(月) 23:29:28 ID:EvFCPovc
完璧な作品だから

649 :名無しの笛の踊り:2009/09/07(月) 23:48:20 ID:2qGz7WKh
ブルの生前に演奏会で取り上げられたのは、
1883年の中間楽章の部分初演の1回のみ。
(リハの段階では全楽章やったけど、全曲初演は見送られたとか。
両端楽章が省略された理由に演奏上の問題もあったのだろうか?)
初版譜の出版も作曲家の死後の1899年。
(出版の準備は生前に始まっていたとかどこかで読んだことはあるけど。)
そういう経緯なので、周囲から改訂を薦められることもなかったのかも。

650 :名無しの笛の踊り:2009/09/08(火) 00:29:12 ID:Tg6gm7RT
>>648
ほぼ同意

651 :名無しの笛の踊り:2009/09/11(金) 22:24:21 ID:NmDgas30
この曲の初演はマーラーなんだよな。
カットがあったらしいけど、どこを切ったんだろ。

652 :名無しの笛の踊り:2009/09/27(日) 17:52:10 ID:3T0EYHkt
へえ、驚いた。

653 :名無しの笛の踊り:2009/10/06(火) 23:18:40 ID:cOqG4paZ
ヤノフスキの6番を尼に予約したが、アルプス交響曲と同じ様にいつ届くのか
判らない。本当に尼にはいつも騙される。水戸黄門に成敗して貰いたい。

654 :名無しの笛の踊り:2009/10/08(木) 19:09:28 ID:jmmbFTrj
こんなところでグチグチ言ってないで直接抗議しろよ

655 :名無しの笛の踊り:2009/10/11(日) 09:06:58 ID:Y3fDMDZB
>>643
そんな下らんレベルの話じゃないでしょ
冒頭は確かに難しいけど。

656 :名無しの笛の踊り:2009/10/11(日) 22:23:00 ID:MvKUgk3r
ブル6は日本では演奏されないの?
一度生で聞いてみたいんだけど

657 :名無しの笛の踊り:2009/10/12(月) 10:33:22 ID:9K6pQyBJ
東京ではわりとよく演奏されてるよ。

658 :名無しの笛の踊り:2009/10/12(月) 12:16:42 ID:7yVw8j/z
東京行きたいっす。
もしくは札響に期待

659 :名無しの笛の踊り:2009/10/12(月) 12:42:11 ID:GfffJEFN
2月に九響がやる予定

660 :名無しの笛の踊り:2009/10/12(月) 12:59:49 ID:jml3xNUo
>>656
これで検索してみるとか。

http://search.mde.co.jp/Scripts/WebObjects.dll/Mde.woa/wa/cs

661 :名無しの笛の踊り:2009/10/12(月) 22:13:12 ID:BNlppedm
http://www.sym.jp/program/09.html
10月16日に大阪シンフォニカーが演奏します。

662 :名無しの笛の踊り:2009/10/14(水) 18:01:02 ID:2UeCRBzB
>>661
超ガンガレ!池鱈リハも行く。


663 :名無しの笛の踊り:2009/10/17(土) 19:27:09 ID:O9xbD5fU
児玉宏のブル6は美しかった。
御馳走様でした。

664 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 18:30:22 ID:hQml4X+y
そうですか

665 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 19:14:43 ID:OKWI59Lo
第一楽章の出だしかっこいいよねーこの曲。

666 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 19:36:11 ID:a9v69FqA
>>665
正しく演奏すればね

667 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 19:38:19 ID:gCoUVgo7
>>666
あえて言うことじゃないだろ?

668 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 20:08:17 ID:Zg8U/Q1+
まーた付点様が涌いたのか

669 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 20:12:59 ID:6yJkJYEI
このスレの名物にいちいち文句言うなバカどもwwww

670 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 20:13:01 ID:HJwvmmQP
なんだか損な性格だと思うわ


660 :名無しの笛の踊り :2009/10/18(日) 18:26:29 ID:O38l2KrL
ふと思ったんだけどさ、スコアリーディングの訓練を積んでる人は、CDって聴くんだろうか。
聴いたこと無い曲でも楽譜を見るだけで頭の中に音楽が鳴るなら、CD聴くよりも脳内再生の方が自分の理想の演奏だったりして。
もしそうなら、ひとつの曲に楽譜は一冊で良いから、同曲異演が増えることもないし、未聴CDを貯めることなく理想の演奏に出会えるなんて最高じゃないか!!


661 :名無しの笛の踊り :2009/10/18(日) 18:40:28 ID:a9v69FqA
>>660
スコアどおりに演奏されて録音されることが滅多にないからCD聴くとストレス溜まります
解釈の問題じゃなくてリズム自体が不正確だったり
音量バランスのせいで聴こえなかったりするのがほとんど

671 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 20:21:31 ID:a9v69FqA
気にならない人のが不思議だわ
ティンパニとのリズムの不一致とかどう思ってるわけ?

672 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 20:27:00 ID:nrCVa1UA
いいから名前欄に以前みたく92って入れてね

673 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 20:53:59 ID:Mju/0LsS
全部暗譜してる指揮者の人とかも頭の中で全楽器鳴らせるんだろけど
CD聴くときはその辺は許容できるんでしょう
それが出来ないのはむしろ問題、ちょっとした騒音にも異常に文句付ける人の類

674 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 20:58:39 ID:OKWI59Lo
初見で何気なく書き込んだんだけど、
こんなことで荒れちゃうのねこのスレはw

675 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 21:39:21 ID:sA/IxBof
>>674
性格の悪い>>92の人が巣にしてるから

676 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 22:18:31 ID:PWmmiV9z
ブルックナー交響曲列伝 第6回  交響曲第6番
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1255865795/

677 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 22:18:34 ID:a9v69FqA
>>674
雑音にまどわされずリズムに注目して聴いてみましょう
>>670 >>675みたいなのは
ヒイキの指揮者を全否定されたように思いこんでファビョってるだけだから

678 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 22:23:01 ID:PomxdtbW
日曜を一日クラ板で過ごす寂しい生活リズムの人だから相手しないほうがいい

【a9v69FqA】の検索

音楽 [クラシック] ブルックナー 交響曲第6番
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1195627434/666+670-671+677
音楽 [クラシック] ◆◆◆◆ブルックナー総合スレッド第6楽章◆◆◆◆
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1236811490/572
音楽 [クラシック] 日本人演奏家のCDが売れない理由
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1254033817/76
音楽 [クラシック] ひねもす未聴CDの山を見て人生の残り時間を考える
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1252156049/661
音楽 [クラシック] シューマンの交響曲全集part2
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1229233475/208
音楽 [クラシック] クラオタの有名人・芸能人
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1255350124/40


679 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 22:41:43 ID:wuT2wGjj
>>678
おまえが相手してんじゃんw
検索までして張り付いて

680 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 22:45:01 ID:B0yt5Jnq
ID:a9v69FqAどこー?

681 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 22:45:55 ID:a9v69FqA
いつもの私のファンですね
レスまで探してくれてありがとう

682 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 22:47:46 ID:bObVaxJu
660 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2009/10/18(日) 18:26:29 ID:O38l2KrL
ふと思ったんだけどさ、スコアリーディングの訓練を積んでる人は、CDって聴くんだろうか。
聴いたこと無い曲でも楽譜を見るだけで頭の中に音楽が鳴るなら、CD聴くよりも脳内再生の方が自分の理想の演奏だったりして。
もしそうなら、ひとつの曲に楽譜は一冊で良いから、同曲異演が増えることもないし、未聴CDを貯めることなく理想の演奏に出会えるなんて最高じゃないか!!


661 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2009/10/18(日) 18:40:28 ID:a9v69FqA
>>660
スコアどおりに演奏されて録音されることが滅多にないからCD聴くとストレス溜まります
解釈の問題じゃなくてリズム自体が不正確だったり
音量バランスのせいで聴こえなかったりするのがほとんど

662 名前:名無しの笛の踊り[age] 投稿日:2009/10/18(日) 22:23:34 ID:7CfmbD+M
>>661
いい歳して水槽楽の厨学生かよ!

そんなに完璧なスコアの再現したいなら一人さみしくDTMでも
やってればいいと思うよ。

683 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 22:53:46 ID:a9v69FqA
なんか必死だね・・・
どっちが寂しい人なんだか

684 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 22:55:38 ID:OKWI59Lo
>>677
いや、俺お前みたいなやつ嫌いだからw
しょうもないやつが居付いてるスレってことでもう来ませんよ。
つかみんなに嫌われてるのによくいれるね。さよなら

685 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 22:57:29 ID:yB3ENwwE
(^ω^)

686 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 22:59:00 ID:a9v69FqA
はいさようなら 元気でね

687 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 23:01:09 ID:dLB7aQYb
>>678
彼と思しきIDを辿ってみても存外スコアの細かいことは書いてなくて面白い

688 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 23:12:34 ID:a9v69FqA
しかし他人のレスをクラ板かけめぐって探しまくるのって陰湿な趣味だね
一人なんだろうけどさ

689 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 23:15:06 ID:c4tkBOps
ID制がクラ板に装備された意味はそこだからね
ノイズはいろんなスレに顔を出したがるもんで

690 :名無しの笛の踊り:2009/10/18(日) 23:15:21 ID:Mju/0LsS
どの書き込みも最初からとげとげしく始まるところをみると
せっかくのブルックナーの6番も彼の癒しにはなってないんだろう


691 :670:2009/10/19(月) 00:00:41 ID:HJwvmmQP
俺ファビョってたか。教えてくれてありがとう。
>>670の引用先のスレの新着レスをこのスレの直後に読んで、
燃料投入してしまったのは申し訳なかった。

自分の場合、音価の区別が不十分だなと思いつつ、
自分がやってる楽器はこのオスティナートを担当しないので助かったとか、
弦楽器お疲れ様ですと思いつつ、オケの奮闘ぶりを想像したり、
頭の中や指でどこまで正確に刻めるか挑戦してみたりするけど、
演奏自体を楽しめなくなるわけではない。
(第4楽章や第7番第4楽章で頻出する32分音符を伴う音型でも同じように。)
曲に対して妥協しない姿勢は必要だけど、そのために楽しめないのは損じゃないか。
自分の考えはアマチュアの甘っちょろいものなんだろうけどね。

692 :名無しの笛の踊り:2009/10/19(月) 00:15:47 ID:gabn/fVH
ID検索を「クラ板かけめぐって探しまくる」なんて思ってる恍惚老人って本当に存在するんだな

693 :名無しの笛の踊り:2009/10/26(月) 22:27:08 ID:9YoWRO9x
レーグナーの第2楽章を聴きながら昼寝します

694 :名無しの笛の踊り:2009/10/28(水) 22:18:27 ID:ImG0fjnE
カイルベルトの第2楽章を聴きながら寝ます

695 :名無しの笛の踊り:2009/11/03(火) 01:18:58 ID:xkcvqx0L
ショルティ・CSOいいです。
オケがやはりうまいし、アナリーゼも緻密です

696 :名無しの笛の踊り:2009/11/03(火) 01:33:02 ID:d2DO42z8
スクロヴァチェフスキの第2楽章では眠れませんでした

697 :名無しの笛の踊り:2009/11/05(木) 00:58:04 ID:em2eOnBi
久々にヨッフム&シュターツカペレ・ドレスデンのをLPで聴いた。これはCDよりアナログ盤のほいがドレスデンっぽい音がして良い。演奏は若干グラモフォンのバイエルン放響のがいいかもしれない。

698 :名無しの笛の踊り:2009/11/05(木) 08:17:48 ID:Qf7qsVsS
確かにドレスデン盤は帯域バランスが独特で再生が難しい。
フクスマみたいにエテルナLPに大枚をはたく気もないので、
CDを聴くときはヘッドホンを選んで調整してる。
おっしゃる通りバイエルンの方が目がつまってていいね


699 :名無しの笛の踊り:2009/11/06(金) 03:07:16 ID:zHEioknq
ボッシュ。
http://www.hmv.co.jp/news/article/911030015/

700 :名無しの笛の踊り:2009/11/18(水) 23:31:19 ID:htr9sBGf
700

701 :名無しの笛の踊り:2009/11/18(水) 23:53:36 ID:xN6l8WL0
是非VPOで聞きたいという方はシュタイン盤が安心して聴けるよ
2楽章も十分ひたれるよ

702 :名無しの笛の踊り:2009/11/27(金) 13:41:14 ID:5yP/fB9v
バーンスタイン/ニューヨークフィルのやつが聴きたい!
どうすりゃ手に入るか教えてくれ!

703 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 20:41:56 ID:zAm09+9W
お金を出せば手に入るよ!

704 :名無しの笛の踊り:2009/11/30(月) 15:58:31 ID:4eZB1kLY
答えになってない!

705 :名無しの笛の踊り:2009/11/30(月) 23:25:01 ID:U3koYLqX
俺はアリアで裏青購入した。

706 :名無しの笛の踊り:2009/12/01(火) 00:05:25 ID:NnbHUMrE
正規盤で聴くならNYP自主制作BOX買うしかないね
あとは裏青買うなり友人知人にコピーしてもらうなりお好きな方法をどうぞ

707 :名無しの笛の踊り:2009/12/01(火) 00:24:18 ID:yU2B2YmU
単発したら売れるだろうになあ

708 :名無しの笛の踊り:2009/12/01(火) 16:33:52 ID:QG2AMQCy
>>706
がんばる!

709 :名無しの笛の踊り:2009/12/01(火) 22:27:37 ID:216S6w++
あんまりがんばると
がっかり度もでかいぞ

710 :名無しの笛の踊り:2009/12/02(水) 13:53:02 ID:5RaxvE22
バーンスタインのは、この指揮者・この曲なら何でも買う、とか
じゃないとちょっとキツイと思う

711 :名無しの笛の踊り:2009/12/03(木) 18:51:40 ID:7F3Tahuo
>>711
バーンスタインのやったら、何でも大好き!

712 :名無しの笛の踊り:2009/12/22(火) 00:42:54 ID:5aDWQC/q
それなら買えばいいじゃん。

713 :名無しの笛の踊り:2010/02/01(月) 12:08:58 ID:srn907XT
ついに来週!九州交響楽団でブル6くるよー!
せっかくなので付点のリズムに傾聴してみます!

714 :名無しの笛の踊り:2010/02/05(金) 03:57:50 ID:m7VWt6gV
>>713
>年間予定の発表ではノヴァーク版でしたがハース版に変更となりました
か。

715 :名無しの笛の踊り:2010/02/05(金) 13:35:44 ID:jb+IVLF0
>>714
 そんなに6番は、ハース版のノヴァーク版に違いはないよ。


716 :名無しの笛の踊り:2010/02/05(金) 19:27:15 ID:m7VWt6gV
>>715
うん、それはそのとおりなので、
変更を告知してもしなくても客の側にはあまり影響ないだろうな、
オケの側の事情だろうか、などと思って。
(パート譜の手配の関係でハース版に変更したのか、
でも当日はノヴァーク版のとおりに演奏したりして…とか思った。)

717 :名無しの笛の踊り:2010/02/05(金) 22:34:46 ID:CKgIFbSa
>>716
多分パート譜の調達でしょう。ノヴァーク版はレンタル譜しかないから。

718 :名無しの笛の踊り:2010/02/09(火) 10:51:13 ID:wuGMU0cz
九州交響楽団(小泉和裕指揮)
冒頭は、なんだかバラバラで判断できなかったが、最終的には三連符で合わせてたような。
一応付点でやろうとしたけど、ついつい三連符になってしまった感じかなあ。
二楽章がゆったりと色気のない演奏でよかったです。

719 :名無しの笛の踊り:2010/02/11(木) 12:55:01 ID:K77T2wgQ
明日は大阪センチュリー:小泉はん。
ホテ●関西予約したお。

720 :名無しの笛の踊り:2010/02/20(土) 11:51:46 ID:T9reYc8w
770 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2010/02/20(土) 06:52:45 ID:WWNM98Ha
作曲者の意図したリズムを忠実に演奏しているのはショルティだけですからね

721 :名無しの笛の踊り:2010/02/20(土) 12:04:57 ID:STx1lCJb
たった たたた

722 :名無しの笛の踊り:2010/02/20(土) 13:34:09 ID:WWNM98Ha
>>721
×

723 :名無しの笛の踊り:2010/02/20(土) 13:38:42 ID:pe78V1D8
>>720
>>722
邪魔

724 :名無しの笛の踊り:2010/02/20(土) 17:20:44 ID:WWNM98Ha
三連符をナカグロ付き(た・)であらわしてみると

「たっった た・た・た・」で一単位

続けて書くと

たっったた・た・た・たっったた・た・た・
     ↑
    ここの感じを保つのが難しいので大部分の指揮者は手を抜く

725 :名無しの笛の踊り:2010/02/20(土) 18:31:58 ID:hOirpqsp
アンドレーエの第2楽章が面白かった

>>724
むしろ2年も経ってるのにまだやってるあなたの手抜き具合が・・・

726 :名無しの笛の踊り:2010/02/23(火) 01:57:25 ID:ikQ1zsID
>>724
ブル存命中に、三連符部分の修正を助言しなかった
取巻き連中が悪いと思う・・。

727 :名無しの笛の踊り:2010/02/23(火) 09:37:18 ID:8286nUL2
ブルが三連ぷのつもりで書いたという解釈なんでしょう
それが正しいかどうかといわれると・・・???

728 :名無しの笛の踊り:2010/02/23(火) 10:53:22 ID:z5WSIPYa
その点は、まさに神のみぞ知るだな

729 :名無しの笛の踊り:2010/03/09(火) 23:17:54 ID:L19W4RYW
MIDIなら解決。

730 :名無しの笛の踊り:2010/03/10(水) 04:42:12 ID:0OTU1O46
16分音符を次の3連符に引っ掛けるような感じにしたかったのかも。
ブルックナー・リズム(の変形)という点からすると、違うかもしれないけど。

731 :名無しの笛の踊り:2010/03/14(日) 13:18:57 ID:RnghUiBq
冒頭リズムのこと結構気にかけてる人いるんだ。自分だけかと思ってた(^^;)
ブルックナー指揮者と呼ばれている人たちでいい加減なのも多いのは確か。
リズムが複層的に重なるのがブルックナーの肝だと思っているからこの部分の処理は重要だとおもうよ。



732 :名無しの笛の踊り:2010/03/14(日) 17:41:45 ID:VFgBMbsd
アマチュアにも一見して分かるこの曲の技術的超難所のひとつだから、
大いに気にはなる。
ただ、どちらかと言うと、技術的な部分での興味・好奇心が大きい。
できてなければできてなければで、演奏者の悪戦苦闘ぶりが思い浮かんで、
それはそれで楽しくなる。

733 :名無しの笛の踊り:2010/03/14(日) 19:00:34 ID:RnghUiBq
冒頭のリズムは大きな振り子時計みたいな感じがする。
その厳密な2/2の時間と同時並行する旋律の時間。

ほとんどの指揮者がこの冒頭、1/2+1/2で演奏してるからなー。
2/2で音楽を聞くと楽譜どおりの演奏が正しいとわかると思う。

734 :名無しの笛の踊り:2010/03/14(日) 19:51:04 ID:zJUtQxIZ
>>733
>冒頭のリズムは大きな振り子時計みたいな感じがする。 
>その厳密な2/2の時間と同時並行する旋律の時間。 

これ、ここ1年、クラ板で見た中で、もっとも感心した文章かも。
簡潔かつ的確な比喩とイマジネーション。スバラシス。

735 :名無しの笛の踊り:2010/03/15(月) 13:36:21 ID:eHbgIyeT
それを厳密に守ってるのがクレンペラー盤

736 :名無しの笛の踊り:2010/03/17(水) 22:32:37 ID:gXmpDuVz
>>735
おっさん、どの曲も拍子は2/2と4/4を振り分けているのがわかるよね。
例えば9番の1楽章とかモツ25の1楽章とか。

737 :名無しの笛の踊り:2010/04/06(火) 10:39:50 ID:VcGYBhLc
ヴァント/MPO(Profil)のブル6、輸入盤を尼で扱う模様
http://www.amazon.co.jp/gp/B0018RR282/

738 :名無しの笛の踊り:2010/05/11(火) 05:44:21 ID:VzHvjlN+
GLORのカンブルランの奴が意外と良かった

739 :名無しの笛の踊り:2010/05/11(火) 07:15:04 ID:0UtipJRZ
かれこれ20種類は聞いたけど、
結局、戻ってくるのは、

ヨッフム旧盤(DGG)とクレソ(EMI)

だったりする。

740 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 12:52:56 ID:UIqr6Lpm
今年はウィーンフィルの演奏が楽しみだお。

741 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 12:42:17 ID:8vrwDxIu
チケットたかいお。

742 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 11:03:40 ID:0dQPevdh
しぶいけど新婦。
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail/3836872

743 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 02:22:50 ID:JhoX/YM/
>>585
チェリ(EMI)
ヨッフム(DG)
カイルベルトとショルティにはもう一票。

なお、ブル6に関して版はほとんど問題にならないのでご安心を。
改訂版(初版)はそもそもほとんど録音がないし、
ハース・ノヴァーク両原典版の違いはほとんどないので。

あと、もし>>588の意味がよく分からないならブル6スレを見てね。
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1195627434/

744 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 08:23:39 ID:Np2dFmHv
初期DIGITAL臭が気にならないひとだったら、
サヴァリッシュ・バイエルン国立歌劇場管(orfeo)を薦めます。

745 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 22:12:44 ID:oog1L0r8
スタインバーグ/ボストン響で満足してます。

746 :名無しの笛の踊り:2010/06/08(火) 04:26:18 ID:DLcPqlAs
>>744
数日前に犬でポチっとしたよ。
来るのが楽しみ。

サバじいさんが昔N響で振った3番が大好きなんだが、
3番は録音があるのかなあ。


747 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 17:47:10 ID:PnZ+xARO
海賊盤でN響/1987年5月6日ライヴ
正規ならフィラ管/2002年10月8日ライヴがフィラ管HPでダウンロード販売されている

748 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 21:10:13 ID:Vy7r1g+I
サロネンのファンで、
今年の来日に備えてカイルベルト/BPO盤買いました
ブルックナー苦手で今まで聴かなかったけど、6番いいわぁ
好きになりそうですw

749 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 08:12:13 ID:09fmM70e
近所の大型店だと、3番から9番までそれぞれの仕切りがあるのだが、
他は商品豊富なのに、6番だけ数枚しか置いてないよ。
はじめ見たとき、5番から7番に跳んでるのかと思った。
とはいえ一曲のために全集を買う気にはなれないし。

750 :名無しの笛の踊り:2010/07/10(土) 00:23:02 ID:5PZpcCtc
アダージョは6番が好きです

751 :名無しの笛の踊り:2010/07/10(土) 01:04:00 ID:hnrGfs5x
セルスレッドやけど、しょうがないのでこれも出場。この曲も好きでヴァントの北ドイツ放送響
とミュンヘンフィルが好き。いつもの珍盤はフルトヴェングラーの1943年の演奏。第1楽章が
欠落しているが第2楽章が凄い。2001年3月16日発売。HS2088リマスター。宇野 功芳先生
がレコード芸術で推薦していた記憶がある。これも廃盤。なんとかしてくれ。

752 :名無しの笛の踊り:2010/07/10(土) 01:15:43 ID:c9V43w6l
宇野の推薦って書くとレスの信頼度ガタ落ちになるよ
思い入れはわかるけど、気をつけた方いいと思う

753 :名無しの笛の踊り:2010/07/10(土) 01:18:48 ID:lAE3FOmu
今話題の人なのでスルーで

754 :名無しの笛の踊り:2010/07/10(土) 01:54:32 ID:J7y4tjWR
今6番の録音について詳しいサイトってここぐらい?
http://www.geocities.jp/planets_tako8_ma_vlast/Bruckner6.htm

他にはありませんか?

149 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)