5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネ申?】E.Satieスレ【狂人?】

1 :名無しの笛の踊り:2007/12/12(水) 21:20:45 ID:BxJ/PBUN
ふと思ったんだが、彼以上にファンとアンチの差が激しい作曲家っている?

2 :名無しの笛の踊り:2007/12/12(水) 21:24:09 ID:GD2IBx0p
サティのアンチは残念ながらお目にかかったことがないよ
好きな人はものすごく好きらしいね

快いぜ>>2望で2ゲト

3 :名無しの笛の踊り:2007/12/15(土) 20:09:12 ID:v3AsTZ+3
このスレタイじゃあ人は来ないよ

4 :名無しの笛の踊り:2007/12/17(月) 21:20:40 ID:uVCmcQrE
ブルヲタとは両立できませんな。

5 :名無しの笛の踊り:2007/12/19(水) 19:16:55 ID:XIlM3shi
わざわざブルオタと両立する必要がどこにある?

6 :名無しの笛の踊り:2007/12/19(水) 19:17:46 ID:zP7KG+Z7
8 名前:名無しの笛の踊り 投稿日:2007/12/18(火) 01:05:30 NMdXrzRd
サティー:グノシエンヌは、
べき子ちゃん!

芸能人をクラシックに例えたら
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1197267671/l50


7 :名無しの笛の踊り:2007/12/19(水) 22:41:00 ID:oV7jn3kK
ここまでくるとアンチになる気すら起こらない。

8 :名無しの笛の踊り:2007/12/24(月) 16:59:09 ID:ZKxZhpnK
ウィキペディアの記事のノート欄を見たんだけど、
ここでいう「奥さん」っていうのは誰のことなんだろうなあと・・・

9 :名無しの笛の踊り:2007/12/24(月) 17:54:51 ID:CdhVVZ2n
信者はいるけどアンチはいないだろ

10 :名無しの笛の踊り:2007/12/24(月) 18:33:48 ID:6QnhzBDX
ヴェクサシオン(笑)

11 :名無しの笛の踊り:2007/12/30(日) 18:05:40 ID:TTTasdTh
この人の曲って3つに分類できると思う
1、題名も曲本体も普通
2、題名変だけど本体は普通
3、題名も本体も変

12 :名無しの笛の踊り:2007/12/30(日) 18:07:47 ID:GAn2i9+C
僕の、おばは帰国子女のエリック幸江

13 :名無しの笛の踊り:2008/01/02(水) 12:58:45 ID:IbDQNI4n
>>11
「題名は普通だけど曲本体は変」は?

しっかしこのスレってネタ以外の何物でもないなwwwwww

14 :名無しの笛の踊り:2008/01/02(水) 16:11:36 ID:kpKdUGNV
エリック幸江

15 :名無しの笛の踊り:2008/01/02(水) 19:38:32 ID:UOkAoXLa
人間としても面白い人なんだけどねえ

16 :名無しの笛の踊り:2008/01/02(水) 20:35:31 ID:CPvrMQ9j
>>13
「パラード」なんかは?

17 :名無しの笛の踊り:2008/01/02(水) 23:38:37 ID:7rP8WYuE
●でも今回もサティ的な旋律が結構あったりするし、
  わたしはすっかり好きでやってるのかと思ったんだけど。


ドビュッシー「うへぇ〜。それはモーリスに訊いてくれ。僕はサティなんか聴いたことないからな(笑)」

ラヴェル「一度クロードに『パラード』を聴かせたことがあるんだけど、
      こいつはいいと感じるより、こいつはオカシイって感じる部分のほうが多いってことで、
      二人とも一致したんだよね、正直なところ」

ドビュッシー「そうそう(笑)」

ラヴェル「僕たちは無作法にコピーしたりはしないんだよ。
      ただ、すべての音から−どんなにヒドい音楽でも−アイディアを得るだけでね。
      普通は必ずどこかしらいいところがあるもんなんだ。それが曲の中の一つの音でしかなくてもね」

18 :名無しの笛の踊り:2008/01/03(木) 08:24:28 ID:pc1gllW3
おしえてください。
satieのピアノ楽譜の原典版はどの版でしょうか?
Salabert Editionsでしょうか?
よろしくお願いします。

19 :名無しの笛の踊り:2008/01/04(金) 19:29:23 ID:jWnUhx86
サラベールでいいと思います

20 :名無しの笛の踊り:2008/01/05(土) 03:04:19 ID:p/wVXYL+
merci

21 :名無しの笛の踊り:2008/01/05(土) 16:59:49 ID:tucn01OB
サラベールの他にもeditions Max Esching、ユニヴァーサル・エディションから出ている曲もあります・・・

22 :名無しの笛の踊り:2008/01/07(月) 00:11:23 ID:uTTJFlDj
めるすい

23 :名無しの笛の踊り:2008/01/10(木) 17:46:27 ID:I9oDEghn
幕間がようつべで見れるらしいんだが・・・
なかなか見つからないんだよな
どう探せばいい?

24 :名無しの笛の踊り:2008/01/10(木) 17:58:32 ID:2ci7fMY/
幕間のピアノ版って弾く価値あるかなあ?


25 :名無しの笛の踊り:2008/01/10(木) 18:09:29 ID:QzRCi4sN
>>23
ようつべで"Entr'acte"で検索したら出てくるやつか?





26 :名無しの笛の踊り:2008/01/10(木) 20:04:31 ID:I9oDEghn
>>25
d
見つかったお
確かにあれを音楽単独で聞くのはきついものがあるね

27 :名無しの笛の踊り:2008/01/13(日) 14:47:41 ID:y20sQYEw
眼○市場のCMでピカデリー流れててワロタ

28 :名無しの笛の踊り:2008/01/15(火) 18:12:37 ID:K64FcxG6
>>27
伏字乙

29 :名無しの笛の踊り:2008/01/20(日) 15:29:53 ID:SVlpDD8L
そのCMいつ流れてるの?

30 :名無しの笛の踊り:2008/01/21(月) 16:10:40 ID:Q6Yc5xh9
つttp://www.meganeichiba.jp/otanoshimi/index.html

メンテナンス終わったら見れるようになると思うよ

31 :名無しの笛の踊り:2008/01/25(金) 16:44:43 ID:KW4wJ6GS
ヨソジュソキモ杉

32 :名無しの笛の踊り:2008/02/01(金) 22:33:49 ID:zzL5H4kG
このおっさんって
あの黒ずくめのカッコしか思い浮かばない・・・

と 思っていた俺は↓の写真で不覚にも噴いた
ttp://www.karadar.it/Jpg/Satie_image_01.jpg

33 :名無しの笛の踊り:2008/02/04(月) 19:18:40 ID:A0EbV6Pr
恐らく休日か何かだったんだろう
ところで、このスレってどのくらい人いるの?

34 :名無しの笛の踊り:2008/02/05(火) 17:09:17 ID:mn92Xrb9
>>33
じゃあ、3月になるまで誰もageなかったら
俺とお前しかいないってことにしたらどうだ?
迷惑な話だけどw

35 :名無しの笛の踊り:2008/02/05(火) 21:11:41 ID:V3UknVrR


( ゚Д゚) <「本日休演」


36 :名無しの笛の踊り:2008/02/06(水) 12:04:16 ID:OPX50VHv
2人きりにはさせない

今「エリック・サティ詩集」というのを読んでる。
楽譜に書き込まれた言葉を翻訳・編纂したものらしい。
あとがきで訳者も言ってるけど、サティ本人が知ったら怒るかもね。w


37 :黒猫:2008/02/06(水) 12:41:24 ID:FQoGbn9Q
あれ?
Satieが復活している。
私はずーっと休演。

38 :33:2008/02/06(水) 19:54:26 ID:I+FXhGU9
ひょっとしなくても黒猫再来!
俺の負けだぜ・・・

39 :名無しの笛の踊り:2008/02/06(水) 19:55:34 ID:I+FXhGU9
間違えた ↑は34な。

40 :黒猫:2008/02/07(木) 12:44:12 ID:eEQLiOj7
黒猫は既婚者で子持ちである。
Satie爺さんには敵わないが、親も子も変な奴である。
子供にSatieの曲も収録されている『のだめカンタ−・・・』の
楽譜を買い与え、秘かにSatieを弾いてくれる事を期待していたが、
『悲愴』ばかり弾いている。お前はシュレーダーか!!

41 :黒猫:2008/02/08(金) 12:17:01 ID:grr+5TGN
訂正。
『のだめカンタ・・・』の楽譜にはSatieは収載されていなかった。
しまった。

42 :名無しの笛の踊り:2008/02/08(金) 22:32:25 ID:BbHhaqNw
じゃあ、弾いてくれるわけがないw

43 :名無しの笛の踊り:2008/02/10(日) 00:23:33 ID:MR1KIlK1
>>40
黒猫さん自分で弾いてみては?
私も最近ジムノペディ第一番を練習している。上達しないけど。
この曲は長らくスネークマンショーの曲という認識しかなくて
何の引っかかりもなかったけど、他の曲がきっかけでサティにはまって、
手持ちの楽譜に載っていたので何となく弾いてみたらなんとも麻薬的な魅力が・・・。


44 :黒猫:2008/02/10(日) 01:23:58 ID:EWAk2E3q
ようやく仕事完了。眠いなあ。。さてと。。。
三十億年位前に練習していたもの
@ジムノペディ1
A冷たい小品集/逃亡の歌
Bグノシェンヌ1
きまぐれな練習だったので必然「玉砕」。
PCでRavelやSatieを弾かせてみたら下品なものになってしまった。
配偶者の誕生日を出汁に使って、生演奏が売りの洋食屋でJe te veuxでも
弾いてもらおうかな。

45 :名無しの笛の踊り:2008/02/15(金) 22:17:50 ID:MdAUIXik
漏れの仕事場にものすごくやかましい上司(女)がいるんだが、
今日、その上司の机の方向から着メロっぽい音色で
サラバンド第3番が・・・ガクガクブルブル(AAは失念)

46 :名無しの笛の踊り:2008/02/17(日) 20:37:05 ID:FGDzc3WO
>>45が生きて帰ってこれたのは奇跡

47 :名無しの笛の踊り:2008/02/21(木) 19:25:34 ID:1+FLVEC4
ジムノペディの管弦楽版ってどう思うよ?
かなり悲惨なことになってる希ガス

48 :黒猫:2008/02/22(金) 17:36:35 ID:eB5o3iiW
Debussyさんには悪いが無用の御節介というべきか?
編曲も室内楽規模ならはいざ知らず・・・
正に「ガス」が抜けるような管楽器の音は耐えられない。
初期作品をはじめ大半はピアノが一番、と思っている。

49 :名無しの笛の踊り:2008/02/24(日) 16:36:20 ID:7BxcBJr5
アリアーノのピアノ曲全集があったのですが、
誰かレビューしていただけませんか?

50 :名無しの笛の踊り:2008/03/05(水) 22:37:48 ID:1i+OEPss
>>49
誰からも返事が無いな
俺はそれもってないから回答できかねるけど
とりあえずageとくか

51 :名無しの笛の踊り:2008/03/06(木) 02:21:40 ID:S3T3DiMM
6枚目は全部ヴェクサシオンですか
かけっぱなしにして寝るのに最適かな

52 :黒猫:2008/03/07(金) 22:14:17 ID:RYluO4XZ
すまん。情報不足。

53 :名無しの笛の踊り:2008/03/07(金) 22:59:40 ID:Qxe8IRra
ハイビジョン特集 ミュージカルドキュメンタリー サティのうた 〜気難しい天才のやさしいシャンソン〜

BShi 3月17日(月) 午後8:00〜9:50

20世紀現代音楽への扉を開いた孤高の作曲家エリック・サティ(1866 - 1925)。
彼の名を聞いてまず連想するのは、複雑で静かなピアノの旋律、奇抜で人を食った曲の
タイトル、奇人、変人、天邪鬼・・・といったところだろうか。その先鋭的な作風で同時代の
音楽界から扱いに困る異端児≠ニ見なされ不遇のうちに生涯を終えた。死後半世紀近
く経ってようやく世間の評価が追いついてきた、この偏屈な天才の代表曲を思い浮かべる
時、『ジムノぺティー』、『グノシエンヌ』などと並んで、世界中の人がメロディーを口ずさめ
る大スタンダードナンバーがシャンソンの名曲『あなたが欲しい』(ジュ・トゥ・ヴ)である。
サティは、この『あなたが欲しい』の他に、未発表のものを含めれば60曲近いシャンソン
や子ども向けの歌曲をつくっている。その多くが生計をたてるためにやむなく作曲したも
のだが、どれも平易で美しいメロディーを持ちつつ、サティらしい奇抜な隠し味が効いて
いる。いわば隠れた名作であるこれらサティのうた≠ノスポットを当て、サティという人
間の才能や内面に迫ってみたい。
今回は、そんな彼の人生を、黒サティ、白サティの二面性として描き、彼の生まれた小さ
な港町オンフルール、晩年に暮らしたアルクイユ、そしてパリの街で、現地のピアニスト
やサックス奏者、ヴォーカリストなどの演奏に乗せて、パントマイマーやダンサーが魅せ
る前衛的ダンスと芝居で辿ってゆく。そして、エリック・サティ研究の第一人者であるオル
ネラ・ヴォルタ氏の貴重なインタビューも踏まえ描く、いわばサティの人生を織り込んだ
前衛的ミュージカルドキュメントである。


54 :黒猫:2008/03/10(月) 19:00:19 ID:6+HYUVSV
録画予約完了。

55 :名無しの笛の踊り:2008/03/16(日) 22:27:19 ID:UaRCnzP2
とりあえずage

56 :黒猫:2008/03/18(火) 12:31:47 ID:KxY+nK6c
録画を深夜に観たので眠い・・・・。
演奏された各位に敬意を表します。

57 :名無しの笛の踊り:2008/03/20(木) 02:51:33 ID:WNud8sTT
保守

58 :黒猫:2008/03/20(木) 19:08:24 ID:LascHFll
時々顔を出す『エリック・サティ協会』・・
怪しげな・・・今度もまた・・・不気味・・・

59 :名無しの笛の踊り:2008/03/20(木) 21:39:57 ID:WOcRRXAk
そ・・・それって・・・
カ○トっぽい・・・ってことですか・・・?(オソロシヤ

60 :名無しの笛の踊り:2008/03/26(水) 16:00:46 ID:isi6I3VC
その単語は禁句だということにしておこうよ

61 :名無しの笛の踊り:2008/03/28(金) 18:13:34 ID:Z2XvNFJU
>>59-60
何なんだこの流れは。。。
読んでるほうの身にもなろうぜ
気が滅入ってくるもん



 すまん、ちょっと言い過ぎた

62 :黒猫:2008/03/30(日) 15:01:17 ID:iUPW87ff
NHK−Hiの録画を観なおしていたら、娘が横で講釈をたれる。
洗脳が効き過ぎて親より詳しくなっちゃった。

63 :名無しの笛の踊り:2008/04/03(木) 15:54:01 ID:GJGBstW3
グノシェンヌ第7番が梨小品の1曲目にしか聞こえない件

64 :名無しの笛の踊り:2008/04/03(木) 20:41:10 ID:gWpI/94I
つ ブラバンドの聖ジュヴィエーヌについて

イタリア語の珍CDしかもってねぇ

65 :名無しの笛の踊り:2008/04/03(木) 21:05:24 ID:GJGBstW3
初めて聞く曲名(?)だな
ググッても出てこなかったから、詳細希望

66 :名無しの笛の踊り:2008/04/03(木) 21:32:05 ID:gWpI/94I
>>64
間違えた。>>65スマソ
正しくは「ジュヌヴィエーヌ・ド・ブラバンGenevieve de Brabant」

67 :名無しの笛の踊り:2008/04/04(金) 13:57:29 ID:6JSF9A1N
>>63
そう思ったんならググれば?
いろんな情報が出てくるよ
>>66
オッフェンバック思い出した

68 :名無しの笛の踊り:2008/04/05(土) 11:45:43 ID:hGfUddYs
>>66>>67
あの素朴というよりひねくれ過ぎた果てにあるような・・・なんともいえない脱力感がいいw

69 :名無しの笛の踊り:2008/04/06(日) 23:53:57 ID:o+tGB4ac
サティあげてもいいかい?

70 :名無しの笛の踊り:2008/04/07(月) 06:24:50 ID:ZuC124Mc
別に漏れはかまわないぞ
偶然sage進行っぽくなってただけだ(たぶん

71 :黒猫:2008/04/12(土) 17:20:37 ID:RwYRMGBG
『サティのうた』で公開された曲を検索していたら
このサイトを見つけた。
http://homepage3.nifty.com/principe_de_plaisir/music.htm#satie
ここの家主さん凄いね。
全部自分でMID作ったのかな。

72 :名無しの笛の踊り:2008/04/13(日) 10:49:17 ID:pMKa1ge9
最近、ジムノペディとグノシエンヌの他には
「舞踏への小序曲」「貧しき者の夢」が特に好き。
サティの残した紙片に描かれた絵、文章も面白いね。
ちょっと怖いものもある。

73 :名無しの笛の踊り:2008/04/14(月) 22:06:22 ID:l88eQ6lc
紙片に書かれた一言をそのままサイト名にしてるファンさんがいたような・・・

74 :名無しの笛の踊り:2008/04/14(月) 22:19:10 ID:3DjnJlry
「エリック・サティ展」という書籍に紙片のコピーが載ってるね。

一番不気味な文章

「蓋付き焼き尽くし吸収装置
冷酷無情なピュコン伍長の恐ろしい兵器
1秒に1万人の人間を焼き、そして骨無しにする」

天才か変人か、とよく言われるけどサティは両方でしょう。

75 :名無しの笛の踊り:2008/04/14(月) 22:52:02 ID:2ADNGjLM
いや、凡人で変態なだけ。

76 :名無しの笛の踊り:2008/04/22(火) 19:17:18 ID:AWaap9tM
真昼の黄昏

曲聴いたことないけどタイトルはかっこいいよな

77 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 14:44:15 ID:cYFUGDEJ
「朝の黄昏(真昼の)」だと思われ。
そう指摘する俺も聞いたことないけど^^;

78 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 21:52:35 ID:VHUYFEtM
歌曲のCDでオススメ教えてくれ
廃盤とかレアものじゃなくて普通に買えるやつで

79 :名無しの笛の踊り:2008/05/01(木) 18:01:41 ID:EBJNAEQ+
ピアノ曲のほか

そのほかの器楽曲
右や左に見えるもの〜眼鏡無しで(3楽章、ヴァイオリンとピアノ) - 1914〜15年
いつも片目を開けて眠るよく肥った猿の王様を目覚めさせる為のファンファーレ(2トランペット) - 1921年
2つの弦楽四重奏曲 - (作曲年不詳)
再発見された像の娯楽(オルガンとトランペット)
シテール島への船出(ヴァイオリンとピアノ)

[編集] 宗教曲
貧者のミサ
信仰のミサ(オルガン曲)(消失)

[編集] 歌曲
3つの歌曲 花 シャンソン やさしく
こんにちは、ビキ エリゼ宮の晩餐会
男寡 魔女 ピカドールは死んだ
子供の殉教 空気の幽霊
オックスフォード帝国(歌詞散逸) 歌詞のない3つの歌曲
いいともショショット 中世の歌 3つの恋愛詩 4つのささやかなメロディ
潜水人形 十代の合唱 神の赤い信条 ベストを着た肖像
おーい! おーい! 医者の家で 戦いの前日 ポールとヴィルジニー
大きな島の王様 ロクサーヌ(消失) 乗り合いバス カリフォルニアの伝説

これらは1つ1つ探さないと駄目?サティ全曲大全集でないか・・
それと、上の中でお薦めの曲を教えてください。

80 :名無しの笛の踊り:2008/05/02(金) 08:52:27 ID:aE/5wYZj
>シテール島
それってプーランクじゃなかったか?


81 :名無しの笛の踊り:2008/05/05(月) 16:41:24 ID:CLF+1SDI
全曲大全集?余程の酔狂人じゃないとそんな面倒な仕事するかい。。。。
ともあれYOUTUBEより一つ紹介。
http://www.youtube.com/watch?v=BkvCyMk-Jew

82 :黒猫:2008/05/05(月) 16:50:40 ID:CLF+1SDI
あれIDが・・・
ついでにもう一つ
http://www.youtube.com/watch?v=48lBwUmIXF8

83 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 15:19:49 ID:U4j1ceAi
hosyu

84 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 22:38:27 ID:Nc9yxaAy
>>80
2人とも書いてるみたいだよ
ソースは失念

85 :名無しの笛の踊り:2008/05/17(土) 18:11:39 ID:7xdKPBGa
ageたついでに某スレの真似をしてみるテスト

Bon Anniversaire!

86 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 19:07:59 ID:B1UrI8kE
85が見えないのだが

87 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 15:36:08 ID:YQBWZun6
>>81
ニコニコでサティ全曲大全集を作成してくれませんか?
(親切でサティマニアの人!)

88 :名無しの笛の踊り:2008/06/09(月) 14:49:54 ID:ASOnx4gV

469 :なまえないよぉ〜@全板トナメ開催中:2008/06/09(月) 14:32:55 ID:c8AUrgVa
    >>407-411
    亀レスでスマソ お前らのために一言付け足すよ
    あのダンサーたちは人気かもしれない。
    ギャラリーもすごかった。まさに押し合いへし合いという言葉が似合うよな。
    だが、漏れはあえてお前に問う。いいか、よく聞け。
    
    あいつらって、可愛いのか?


89 :名無しの笛の踊り:2008/06/09(月) 14:50:26 ID:ASOnx4gV
誤爆 orz

90 :名無しの笛の踊り:2008/06/09(月) 19:15:43 ID:cBANl2+i
チッコリーニの黄色い全集を買って幸せな気分です。

91 :名無しの笛の踊り:2008/06/11(水) 20:25:38 ID:8z0U7j83
黄色い全集?
どこの会社から出てるやつ?

92 :名無しの笛の踊り:2008/06/11(水) 21:38:31 ID:MLoZSawV
EMI輸入盤だろ

93 :名無しの笛の踊り:2008/06/12(木) 18:47:35 ID:gZLg3oPc
>>469
どっかで見たと思ったらスポーツと気晴らしの第9曲に似てる。
ものすごい偶然だな

94 :名無しの笛の踊り:2008/06/12(木) 18:48:41 ID:gZLg3oPc
つられて誤爆、↑は>>88へのレス

95 :名無しの笛の踊り:2008/06/14(土) 15:29:44 ID:qjBD7O/T
>>93-94
GJ!
上げとくよ

96 :名無しの笛の踊り:2008/06/16(月) 20:27:38 ID:165sU6iF
いくら驚いたからって上げるなよ
ソースを知らない俺が言うのもなんだが

97 :名無しの笛の踊り:2008/06/19(木) 18:52:34 ID:k4OOQoxV
何かの縁があったんだ、
>>88に感謝するよ

>>96
そんなことを いうなんて とんでもない!

98 :名無しの笛の踊り:2008/06/19(木) 19:51:43 ID:R4aoJ7Tf
このスレタイでは人は来ないと思ったw
変なのが来ないから俺はいいけど

99 :名無しの笛の踊り:2008/06/19(木) 20:37:02 ID:k4OOQoxV
そりゃこのスレの誰もが思ってることだ
そして、このスレがこんなに伸びることを、
いったい誰が予想していただろうか? なんてなw

100 :名無しの笛の踊り:2008/06/19(木) 20:55:11 ID:12p/L0OE
ついに100だぜ?信じられないよな。

101 :黒猫:2008/06/20(金) 13:12:17 ID:sAun86Nh
お久しぶりです。
祝!100!!
>>98 ゴメンなさい。あたしゃ『変なの』の一人だと思う。
>>87 NHK「サティのうた」HDの容量の都合から消しちゃった
ちょっともったいない事したかな。。。。

102 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 19:28:21 ID:ZN9K2/gO
98が言っているのは荒らしのことだと思われ。

そうそう、いまさらだが、
日本とフランスで「だけ」有名らしいな

103 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 19:11:53 ID:1Wb8Xbp3
102のせいでスレが凍りついた。
いまさら過ぎて、誰も突っ込めないよ

104 :名無しの笛の踊り:2008/07/12(土) 01:02:28 ID:LAwylC9H
「梨の形をした」が一番好きです。

105 :名無しの笛の踊り:2008/07/12(土) 14:55:29 ID:bjPAxOWw
外側の4曲はいろんな意味で秀逸だよな

106 :名無しの笛の踊り:2008/07/12(土) 16:37:19 ID:TC1ZBy5u
酒のCMでジムノペディ1に勝手に歌詞付けて歌ってるの、あれは嫌いです。

107 :名無しの笛の踊り:2008/07/13(日) 01:30:47 ID:MeA98kA/
サティ大好き

108 :名無しの笛の踊り:2008/07/13(日) 17:01:38 ID:fdQnKOoI
>>106
同感。
ピアノで聞くからいいんだよな

109 :名無しの笛の踊り:2008/07/15(火) 17:01:12 ID:tdY8iiKn
>>105
曲自体もそうだけど、作曲されたときのエピソードも好き。

110 :名無しの笛の踊り:2008/07/16(水) 17:18:54 ID:vs10u9eo
あれって、始めにアドバイス(っていうより批判?)したのが誰なのかは
いくつか説があるらしいが・・・よく知らないから詳細希望。


111 :名無しの笛の踊り:2008/07/18(金) 22:11:55 ID:6HjXWO6U
クロネコヤマトは大リトルネロだね。

112 :名無しの笛の踊り:2008/07/20(日) 17:32:42 ID:2Q4X3JA5
>>111
急に何を言い出すwww

根拠がわからないので
どうしようもなくageてみる俺がいる

113 :名無しの笛の踊り:2008/07/20(日) 21:56:50 ID:20P0jf5+
クロネコヤマトのCMで、「風変わりな美女」の大リトルネロが流れてるの。

114 :名無しの笛の踊り:2008/07/21(月) 16:02:53 ID:Xe05dkok
それは知らなかった
どういう意味なのかやっとわかったよ

115 :名無しの笛の踊り:2008/07/21(月) 16:32:17 ID:7KmeOU8s
サティの管弦楽曲集のお薦めCDを教えてくれないかな。

116 :名無しの笛の踊り:2008/07/21(月) 17:49:45 ID:LB4yBYQT
>>115
まとまった曲集が一枚で聴けるプラソン
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1420874
パラード、ルラシュのみだがより鋭角的なオーリアコンブ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1409020
ロザンタールも良い演奏 ソクラテス付き
http://www.hmv.co.jp/product/detail/798446

117 :名無しの笛の踊り:2008/07/21(月) 18:12:45 ID:zYHrZWk3
>>116
ありがとう!

118 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 15:40:03 ID:M1cNPVjk
,へ-☆ヘ
ミ ^▽^ミ
c(,_uuノ


119 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 15:55:02 ID:un72Xkqs
マンレイとのエピソードにハッとした俺がageますよ

120 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 14:51:57 ID:gXEuyib7
>>119
kwsk

121 :名無しの笛の踊り:2008/08/12(火) 20:50:19 ID:zeT8N2hI
>>119よ、まさか放置か?

>>120
しょうがねえなあ、あんたのためにソースを探してやるよ
べ、別にかわいそうだと思っているわけでは(ry

122 :119:2008/08/13(水) 21:12:23 ID:wqYqiZPA
>>120
すまんすまん、遅くなった 申し訳ないと思ってる
つttp://homepage3.nifty.com/amnesique/SATIE/SATIE1.HTM#gogaku

>>121
決して放置ではないんだ、許してくれ
それにしても、もまいはなんていいやつなんだ・・・

123 :120:2008/08/15(金) 12:39:31 ID:cWH7GKMS
>>121
わざわざどうも。

>>122
大丈夫よ、当方は。むしろ乙

124 :黒猫:2008/08/27(水) 04:04:03 ID:PwV1l+jh
いつまで経っても光ケーブル工事してくれない。。。。
前回から三ヶ月も経っている。。。ぶつぶつ。。。

ルイ・オーリアコンブと云えばオーリックと『梨の形をした・・』を
競演したLPがあったが、あれはCD化されないままか、もったいないな。
誰か知っている?

125 :1:2008/08/31(日) 18:07:19 ID:XWkW/xgV
スレタイが検索しずらいそうで・・・(涙

126 :名無しの笛の踊り:2008/09/01(月) 17:17:48 ID:nYutt/zc
気にするなよ
もう済んだことなんだからさ
さあ、涙をお拭き

>>124
知ってる人が見つかるといいですねー

127 :名無しの笛の踊り:2008/09/01(月) 23:26:50 ID:AmufwKDW
パスカル・ロジェの演奏は、技術は何も文句の付け様が無く、詩情豊かに弾いています。

 サティが好きな人は必聴。サティは好きじゃなくても、パスカル・ロジェの演奏を聴くだけでも価値が有ります。...

128 :名無しの笛の踊り:2008/09/01(月) 23:30:26 ID:xcrpO+in
俺がすきなのは
バルビエ、クリダ、アウスタブ、あとルグラン

129 :名無しの笛の踊り:2008/09/03(水) 18:59:07 ID:G5UWMVsV
MD+Gのシュライエルマッヒャーの5枚ってどうでしょう?

ジムノペティとかの有名曲は録音されてませんね。
最初はそんなのありかと思ったんで、MD+Gに実際に質問してみました。

回答は「その通りだよ。彼は録音してない。他のレアな曲に関心があるんだよな」でした。

130 :名無しの笛の踊り:2008/09/04(木) 16:46:51 ID:L7iHKREF
デ・レーウの演奏が好きだ。

131 :黒猫:2008/09/05(金) 00:43:17 ID:7PTj4q52
まだ光ケーブル繋いでくれない。。。
スマン愚痴溢させて。。。
サティの名前を誰も知らないような
もの凄い田舎に引き籠ってしまったので。。。
この土地では絹糸電話でインターネットしています。

132 :名無しの笛の踊り:2008/09/05(金) 01:01:17 ID:WiFs1BpD
糸電話って久しぶりに聞いた。

133 :名無しの笛の踊り:2008/09/05(金) 20:36:16 ID:t6orMMVe
>絹糸電話でインターネット
想像して噴いた

134 :名無しの笛の踊り:2008/09/07(日) 16:44:18 ID:ShVCFzZb
>>129
私はレアな曲(聴いたことの無い曲)に関心がありますが
どの程度レアな曲なんでしょう?
Wikiで見てまだ知らないのは「ピエロの夕食」とか「不思議なコント作家」
「5つのしかめっ面」などなど作品リストの比較的、下の方にある作品です。

135 :名無しの笛の踊り:2008/09/22(月) 19:39:46 ID:NL6q+12o
>>134
待て、それが本当ならあんた普通にすごいよ

有名でもレアでもないけど夜想曲でage

136 :名無しの笛の踊り:2008/09/22(月) 23:33:02 ID:U36D4YqH
ノクチュルヌ1番はもうね、俺大好きだよ。ほんと。

137 :名無しの笛の踊り:2008/09/24(水) 19:45:09 ID:DZFrr+cP
おれはどちらかというと2番が好きだな

そうそう、
まさかニコニコに上がってるとは思わなかった(しかも2つも!)
ひとつはロジェの演奏、もうひとつは・・・誰だかわからない。

138 :134:2008/09/24(水) 20:56:38 ID:sDxeaSIY
>>135
あまり居ないかもしれませんね、サティを聴き込んでる人は。
普通の人が聴くのは夜想曲とかグノシエンヌくらいまでかな。

>>136、137
夜想曲はフルートで聴いたのが印象的です。(ハケット兄弟のCD)
失敗の買い物も多かったけど、このCDは本当に良かった。
サティの曲って凄く綺麗だけど聴いてるとなんだか不安になってくる・・・

139 :名無しの笛の踊り:2008/09/24(水) 21:18:26 ID:cp2y4Lx9
サティの曲って、なんかこう、孤独なんだよな。
ツンとすましながらも、内心構ってほしくて仕方ないような。
彼の生涯についてある程度知ったからというのもあるかも知れないけど。
>>138のいう不安ってそういう感じじゃないかと推察。

140 :名無しの笛の踊り:2008/09/25(木) 22:02:56 ID:E0yg93vE
>>137は誤報
ロジェ演奏は上がってない

141 :名無しの笛の踊り:2008/10/02(木) 17:33:55 ID:JuDLvoXM
>>139
ってことはシュザ姉さんに対してはツンデレ?



・・・俺は何を言っているんだ orz

142 :名無しの笛の踊り:2008/10/08(水) 17:22:25 ID:Kw92k98R
>>141
まさかこの流れで
その名前(と、その呼び方)が出るとは思わなかったw

143 :名無しの笛の踊り:2008/10/09(木) 15:22:54 ID:7VXbH+/B
サティは写真が結構たくさん残ってるよね。
山高帽かぶって眼鏡が反射してる写真が好き。

144 :名無しの笛の踊り:2008/10/09(木) 18:32:41 ID:Z+Qw+jDS
>>143
マン・レイ撮影のやつだね

145 :名無しの笛の踊り:2008/10/09(木) 20:35:28 ID:p6wO0kUt
あれ怖すぎ

146 :名無しの笛の踊り:2008/10/09(木) 22:32:14 ID:7VXbH+/B
>>144 
知らんかった。あの時代(昔)なのに面白い写真だよね。

>>145
一時期、PCの壁紙にしてたんだけどw

147 :名無しの笛の踊り:2008/10/10(金) 22:24:21 ID:9vKRwlMG
>>145
同意。

>>146
またまたご冗談を(AA略)

148 :名無しの笛の踊り:2008/10/11(土) 09:41:08 ID:Fi0K5MbE
「エリック・サティの郊外」面白い。

でも、こういうテーマの本は売れないんだろうな〜





149 :名無しの笛の踊り:2008/10/18(土) 18:41:15 ID:YDNGxH7L
ググってみた
人って、住む場所が変わるとものの見方も変わるんだなあ・・・

たぶんそういうことでしょ?違ってたらスマソ

150 :名無しの笛の踊り:2008/10/20(月) 01:06:01 ID:q2N3uWhw
ひからびた胎児甲殻類
が好きっす。
ほとんど寝る前に毎晩きいてる
但し、ロジェが弾いているやつね


151 :名無しの笛の踊り:2008/10/22(水) 04:09:44 ID:0XURC0tH
ノスタルジアが物凄い心落ち着く
歪んだ踊り聴くと少し不安になって、夜想曲をまた聴いて落ち着かせるという…
寝る前に聴くの、いいよね。

152 :148:2008/10/22(水) 10:00:51 ID:ctajXZHy
>>151
もしかして
「心に触れる秘密の音楽」の1曲目?違ったらごめん。
私は3曲目がすごく好き。綺麗で切ない旋律。
サティは寝る前もいいけど夕暮れ時にもいつも聴いてるよ。

153 :148:2008/10/22(水) 10:12:02 ID:ctajXZHy
>>149
郊外についての考察も、音楽との関係の考察も自分には新鮮だったけど
他の他愛のないエピソードも好きなんだよね。
行きつけのカフェのエピソードとか。半熟玉子が大好きだったらしい。

>>150
ショパン「葬送」のアレンジの部分、サティらしい旋律になってるね。
初めて聴いた時は呆気に取られたよ。知らないで聴いたから。

154 :名無しの笛の踊り:2008/10/22(水) 10:14:36 ID:qDb0nM4k
サティはすぐに好きになった。ドビュッシーよりも。

最近は、官僚的なソナチネが面白い。

チッコリーニの演奏はよく唄う(リズミカル)し、
高橋悠治は、一音一音何か意味を持って弾いている感じだ。

155 :148:2008/10/22(水) 10:37:16 ID:ctajXZHy
サティって、すぐ飽きるかな〜っと思ったら
全然飽きない。でも、傾倒しすぎることは無い。
少し距離を置いて楽しむ作曲家。
高橋悠治さんのは未聴。聴いてみたい。
デ・レーウのは好き。超遅い演奏。

156 :名無しの笛の踊り:2008/10/22(水) 10:50:02 ID:0wlRtWUp
官僚的なソナチネの元ネタ(に違いないと思う)
クレメンティのソナチネ

音形とリズムがそっくりだから聴いてみてね

157 :名無しの笛の踊り:2008/10/22(水) 18:16:26 ID:EMD6xcid
>>152
そうそう、それ。ややこしくてごめんね
1曲目の初め辺りのメロディが、聞く度に凄く響いて来るんだ
落ち込んでる時とか特に。
3曲目は凄く落ち着けるよね・・・夕暮れ、いいね。空の色が変わるのを見ながら聴いたりしたいな。

158 :名無しの笛の踊り:2008/10/23(木) 13:11:17 ID:y+v9z7dB
>>155

サティとショパンはたまに聴くといいのかもね。

159 :名無しの笛の踊り:2008/10/27(月) 06:18:37 ID:OZKK8Q2Z
高橋さんの「天国の英雄的な門への前奏曲」は初めて聴いた時泣きそうになった。
あの人のピアノ好きだ。

160 :名無しの笛の踊り:2008/10/27(月) 08:44:25 ID:gUGf3h+m
>>158
時間的な距離じゃなくて気持ち的な距離。
毎日聴いているんだけど、あまり傾倒しすぎないというだけで。
サティには過激なアンチもファンも少ないんじゃないかなあ。

って、自分が立てたスレでもないのに頻繁にレスしてごめんね。
1さん、ほとんど来ないね。


161 :sage:2008/10/27(月) 09:06:21 ID:gUGf3h+m
>>156
NML(ナクソス・ミュージック・ライブラリー)に入ってるから早速聴いてみたw

>>157
印象的な旋律だよね、最初の曲の冒頭も。

サティを聴いてると、本当に孤独を感じる。
そして二度と会えないんだろうな〜と思う人たちをなぜか思い出す。
恋愛絡みに限らず、いろんな異性同性。
いい印象を残した人だけだけど。優しかった会社の先輩とか。

162 :1:2008/10/27(月) 17:08:16 ID:DjGKo177
>>160
す、すまん、ずっと名無しで書き込んでたよ
やっぱり名前欄で名乗ったほうがいい?

163 :名無しの笛の踊り:2008/10/27(月) 17:35:32 ID:lwhqxzt3
馴れ合いスレじゃないんだから1がどうすべきとか誰がどうしたとか
大きなお世話だ

164 :名無しの笛の踊り:2008/10/27(月) 18:07:09 ID:DjGKo177
>>163
スマソ しばらくロムるよ

165 :名無しの笛の踊り:2008/10/27(月) 19:09:29 ID:gUGf3h+m
いや、私は何でアンチとファンの差が激しいと
1さんが思ったのか知りたかっただけ。

それと今日、藤森亮一氏(チェリスト)のCDを注文したよ。
「美しい夕べ チェロ小品集」。
「君が欲しい」と「優しく」「ジムノペディ1〜3」が入ってる。
「優しく」が入ってるあたり、藤森さんサティが好きなのかなと思った。

166 :名無しの笛の踊り:2008/10/30(木) 21:54:53 ID:uf5hrWac
アンチの人はあれかな、サティのアマチュアリズムが気に入らないのかな。

167 :名無しの笛の踊り:2008/10/30(木) 22:20:32 ID:9SG2lDJT
アマゾンのレビューでサティに憤慨している人がいるよw
楽譜「エリックサティ ピアノ全集 2」のレビュー。



168 :名無しの笛の踊り:2008/10/30(木) 22:23:30 ID:4K8hHlKE
裏音楽史としてはサティ→ケージの流れ
ロマン派から遠く離れて

169 :名無しの笛の踊り:2008/10/30(木) 23:30:18 ID:9SG2lDJT
>>168
サティは誰からも影響を受けていないのかな?
ショパンと同じく強烈な個性を感じる。


170 :名無しの笛の踊り:2008/10/31(金) 14:14:54 ID:UxSNskM3
>>160

なんとなく分かる。
サティを聴くとき、作品にのめりこむことは殆ど無く、
何かしらの距離を置いている(置かれている)
(対照的にワーグナーやブルックナーにはのめりこむことが多い)。
なので、自然にBGMのような聴き方になる。
それでも、印象的なフレーズが耳に飛び込んできて
いつまでも耳に残る。

>>169

ドビュッシーは?

171 :名無しの笛の踊り:2008/10/31(金) 21:19:23 ID:OSh9d3i0
167です。ドビュッシーはあまり聴かないので分からない。
サティは「純粋に美しい(面白い)旋律」として耳に残るよね。うまく説明出来ないけど。


172 :名無しの笛の踊り:2008/10/31(金) 23:55:41 ID:038nkFZe
すまん、誰か持っててエロい人いたら教えて
アウストボのサティ曲集↓にブックレットって付いてるのかな?
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail/185728

173 :名無しの笛の踊り:2008/11/01(土) 06:55:24 ID:UiP+MBR+
>>172
ヤフオクにも出てる、これかな?
解説書は無しだって。
ttp://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s82967795
でも、ブックレットの必要性はあんまり感じないな。
どれも似たような解説だから。


174 :名無しの笛の踊り:2008/11/01(土) 09:30:51 ID:Jhvy6OSx
>>173
早速ありがとう
ついてないのか〜

175 :名無しの笛の踊り:2008/11/01(土) 09:47:45 ID:UiP+MBR+
>>174
中古だから、もとは付いてた・・・って可能性もゼロではないけど多分無さそう。

よくある解説より楽譜集の
「エリック・サティ ピアノ全集T、U」のほうが面白いよ。
ドレミ楽譜出版社の、真っ白な表紙に黒字の本。
巻末にそれぞれの曲に付けられた詩?と邦訳も付いている。
意味が無さそうで妙に心に残る詩が多い。

176 :黒猫:2008/11/06(木) 19:34:02 ID:NnGM/ipc
祝!!光開通。絹糸電話よさらばじゃ!!
じっくりと書き込みを読みます。

177 :名無しの笛の踊り:2008/11/15(土) 18:26:38 ID:A8ncCUxj
satieは楽譜の指示が面白いなあ。ただ奇抜なだけの言葉とは思わなくて
言いたいことは伝わってくるかんじがする。
3つのグノシエンヌの最後には「音をしまい込んで」だって。


178 :名無しの笛の踊り:2008/11/15(土) 18:30:23 ID:RM6R3ZDd
へぇ

179 :名無しの笛の踊り:2008/11/15(土) 21:25:14 ID:A8ncCUxj
ヴァイオリンとピアノの「右や左に見えるもの 眼鏡なしで」
知ってる人いるかな? 最近のお気に入り。
特に2曲目の途中で、坂道を転がっていくような旋律。


180 :名無しの笛の踊り:2008/11/20(木) 00:47:39 ID:u6/E2ku1
satieを聴きながら歩くと、見慣れた街が途端にシュールな世界に見えてくる・・・


181 :名無しの笛の踊り:2008/11/20(木) 21:00:33 ID:xd79s3wZ
>>180
見たいような、見たくないような・・・

182 :名無しの笛の踊り:2008/11/23(日) 21:27:09 ID:DTJ8ZGn6
>>179
知ってる
高橋悠治のサティ集に収録されてるのを聴いてます

183 :名無しの笛の踊り:2008/11/24(月) 12:36:12 ID:8f7rshVS
ティボーデの全集、なかなかいいじゃんかよ。
これお買い得だね。

184 :名無しの笛の踊り:2008/11/24(月) 14:45:44 ID:ZtMvfC4j
サティ曲の演奏にはそれほど当たり外れがないように思うのだが、どうだろう。
安っぽいアレンジ(歌詞つけたり)は論外だよねw
とにかく曲の収録数が多いのが欲しいな。


185 :名無しの笛の踊り:2008/11/24(月) 21:17:16 ID:Jw0myYd5
>>183
ティボーテは今年来日して、サティを含めた演奏会があったので
聴きに行きました
ジムノペディしか演奏しなかったけど、ティボーテのサティは
そんなに悪くないと思います

186 :名無しの笛の踊り:2008/11/24(月) 21:26:22 ID:Jw0myYd5
>>184
当たり外れかどうか分からないけど
ミシェル・ルグランの演奏とかは微妙な感じ…
自分はロジェの演奏が好き

収録数が多いCDだとチッコリーニの新しいほうの全集かな
ちなみに、ティボーテの全集には「グノシエンヌ第7番」が
収録されてます

187 :名無しの笛の踊り:2008/11/24(月) 23:04:11 ID:ZtMvfC4j
>>186
丁寧なレスありがとー グノシエンヌ第7番ってあるんだっけ!?と思って
アマゾンでその全集チェックしたら、自分の知らない曲がいっぱい。多分買っちゃう。

私がいまいちだったのは、みつとみ俊郎氏のかな。(フルート編だけど)
記憶が不確なんだけど、アレンジや伴奏楽器がいかにも80年代風って感じだったと思う。

188 :名無しの笛の踊り:2008/11/24(月) 23:11:24 ID:ZtMvfC4j
ほんとに買っちゃった。届くの楽しみ。

グノシエンヌで思い出した、こないだユザワヤ(手芸店の)で
グノシエンヌが流れててなんか不思議だったな。

189 :名無しの笛の踊り:2008/11/25(火) 04:00:31 ID:OfgBSPG/
>>187-188
買うの速いですねw
「グノシエンヌ第7番」って実は「梨の形をした3つの小品」(連弾)の
独奏版です。がっかりしたらごめんなさい。。。

でもティボーテの全集は、チッコリーニの全集には収録されてない
曲が多く収録されてますね。買って損はないと思います

↓このページに簡単な解説が載ってます
ttp://unubore.michikusa.jp/column007.htm

190 :名無しの笛の踊り:2008/11/25(火) 08:38:05 ID:aIaCNTDV
普段は優柔不断なんだけどね〜サティや音楽に関しては別人。
本当にレスありがとう。届くまで解説読んでるね。

ところでサティの珍妙なタイトルや文章の数々って、
真似できそうでできないよね。文才の賜物なんだろうな。
「大きな緑色の瞳の、悲しげな少女・・・」とかいう文章が好き。

191 :名無しの笛の踊り:2008/11/25(火) 17:43:19 ID:Qa1xirGK
>大きな緑色の__
詳細教えて

192 :名無しの笛の踊り:2008/11/26(水) 19:25:00 ID:fQju/ajG
>>191
青土社の「音楽の手帖 サティ」、248ページに載ってる文章なんだ。
以下引用。
「大きな緑色の瞳をした、悲しげな少女のような貧困がいつも私に取り付き、絶えず
訪れてくるのだ」

この本面白いよ〜中古を入手した。ショパン編も好き。
でも昔の本だから字が小さすぎて読みづらいのが難。

193 :名無しの笛の踊り:2008/11/27(木) 00:59:48 ID:s89RckLs
「君が欲しい」は明るい感じ(長調だよね?)なのに切ない曲だね。
この曲すっごい好き。


194 :名無しの笛の踊り:2008/11/27(木) 16:55:39 ID:MOjg7qrJ
>>192
説明ありがと

・・・そうか、字が小さいのか( ´・ω・`)

195 :名無しの笛の踊り:2008/11/27(木) 23:40:37 ID:P+StdBoQ
MD+Gのシュライエルマッハーの5枚をよく聴きます。
5枚も録音していわゆるジムノペティやピカデリーやジュトゥヴが入っていないのが珍しくて買ってみましたが、なかなか。

有名曲は、Pierre Veranyというとこのタッキーノという人が弾いているのを愛聴しています。
ルバートが独特の感じがするんだけどね。

196 :名無しの笛の踊り:2008/11/28(金) 00:04:14 ID:YCp9cHei
リストの超絶技巧練習曲「マゼッパ」(ド派手な曲。楽譜が3段らしい)
など難曲の後に、サティの小さな作品をよく聴く。
「チューリップの可愛いお姫様のおっしゃること」とか。
同じピアノを使いながら、対極にあるような音楽観にピアノの可能性の大きさを感じる。


197 :名無しの笛の踊り:2008/11/28(金) 00:13:26 ID:YCp9cHei
>>195
ドイツ人が弾くサティって興味あるなあ。

ところで皆さんどの曲がお好き?

198 :名無しの笛の踊り:2008/11/28(金) 08:23:32 ID:oB2IX63n
夜想曲第4番が1番好き

199 :名無しの笛の踊り:2008/11/28(金) 12:47:08 ID:YCp9cHei
渋いね。4番かあ。

私は最近「嫌な気取り屋の・・・」の2曲目、「子守歌」がお気に入り。





200 :名無しの笛の踊り:2008/11/29(土) 22:53:33 ID:0xQrimI+
「シネマ」
「天国の英雄的な門への前奏曲」

普通かなぁ

201 :名無しの笛の踊り:2008/11/30(日) 11:24:57 ID:p1QpBts3
皆さん、「エリック・サティ覚え書」はご所持ですよね?

202 :名無しの笛の踊り:2008/11/30(日) 11:51:53 ID:NgNJaIK9
買うか検討しているところ。前に図書館で借りたことがあると思う。
巻末にサティが描いた怪しげな紙片が載ってる本だっけ?



203 :名無しの笛の踊り:2008/11/30(日) 11:57:39 ID:NgNJaIK9
チューリップ姫の詩、(私、キャベツ・スープが大好きなの・・・から始まる)
いい年したおっさんが書いた詩とは思えないよね。他の詩も面白い。
絵も上手いし、飛び切りとは言わないけれど画才もあるのでは。

204 :名無しの笛の踊り:2008/12/01(月) 01:14:58 ID:0s5/GO6N
ティボーデさんの全集はiTunesで購入できるんだね。
CD買うか、こっちにするか迷うな。
全部の曲が30秒間試聴できるよ。

205 :名無しの笛の踊り:2008/12/02(火) 22:59:53 ID:ZW8RKT1+
NHK-FM、明日3日午前10時からの「名曲のたのしみー私の視聴室ー」は
サティの特集みたい。
土曜が本放送でこれは再放送か。
ここ何週間かはプーランクを特集していたのだけど、サティに通じるものが
あって結構いいなー、と思いながら聴いていた。

206 :名無しの笛の踊り:2008/12/03(水) 08:55:34 ID:qG5EFt3F
>>205
情報ありがとう。

何せ新聞取ってないので
直後から誰から聞いたりして気づくのが多いんだよね。



207 :名無しの笛の踊り:2008/12/03(水) 14:52:25 ID:qG5EFt3F
朝から贅沢な時間を過ごせたよ。

エピソードも面白かったし
サティの歌曲を男性が歌ってるのも初めて聴いたので新鮮だった。
でも、何より司会者の御年におどろいたなあ。

208 :名無しの笛の踊り:2008/12/03(水) 15:43:41 ID:qG5EFt3F
デ・レーウのCDでCD3枚に
サティとスザンヌ・ヴァラドンとの密会を描いた映画?のDVDが付いてるのがあるね。

HMVのレビューを見ると意味不明の映画だったとあるw
もちろんサティの曲が流れているということなので、興味は惹かれる。



209 :名無しの笛の踊り:2008/12/03(水) 18:44:26 ID:nBbuJ7DY
スーザン・サランドンかと思った

210 :名無しの笛の踊り:2008/12/03(水) 23:03:40 ID:IoZQ87QS
サティの歌曲集のCDありますよね

ちなみにプーランクなら『ナゼルの夜』が好きです


211 :名無しの笛の踊り:2008/12/04(木) 00:10:44 ID:5Ld56tfh
歌曲の「エレジー」の
冒頭がすごく好き。

さっき小さな番組でサティの故郷オンフルールが出てたよ。
西島秀俊がナレーターやってる番組。

212 :名無しの笛の踊り:2008/12/14(日) 21:01:04 ID:jpjAt7hR
へ-☆ヘ
ミ ^▽^ミ
c(,_uuノ


213 :名無しの笛の踊り:2008/12/15(月) 20:30:50 ID:m0bzsfdB
>>208
その記事のアドレス貼れる?
探したけど見当たらない。

214 :名無しの笛の踊り:2008/12/15(月) 21:10:22 ID:3Temo0zh
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1290070

これだらう

215 :名無しの笛の踊り:2008/12/15(月) 21:15:01 ID:3Temo0zh
連投申し訳ない。質問させてください。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/1071168>>214のCDと同じ録音?

216 :名無しの笛の踊り:2008/12/15(月) 22:02:58 ID:NKz09yzL
サティのレビューブログ発見!
http://blog.livedoor.jp/inubuyo/

と思ったら、書いてる人同じかよ……。

217 :名無しの笛の踊り:2008/12/15(月) 22:08:48 ID:u3UyqAvb
215の質問は誰かに任せるとしてデ・レーウの演奏は良いよね。
最初はテンポが遅くてびっくりしたけど。
病院の売店(最近はいろいろ置いてあるんだね)で
デ・レーウのCDを買ったのがサティとの本格的な出会い。

218 :名無しの笛の踊り:2008/12/15(月) 22:23:36 ID:u3UyqAvb
>>216
「うぬぼれ少女百貨店」と同じ人だけど
新ブログからも有益な情報が得られそう。


219 :名無しの笛の踊り:2008/12/17(水) 10:23:15 ID:Sh0iV/mF
ティボーデの全集、ヤフオクに出てるね。
しかし本当に売る気あるんだろうか。
スタート価格が低すぎて、最低落札価格に達せずに
毎回誰も落札できずに終了してる・・・
これじゃ大勢入札して競り合っても意味が無いね。

220 :名無しの笛の踊り:2008/12/17(水) 11:01:40 ID:HN5muOaa
>>219
HMVで十分安く売ってるからね

221 :名無しの笛の踊り:2008/12/17(水) 11:48:42 ID:Sh0iV/mF
ほんとだ、HMVの方が安いね。
デ・レーウのDVD付のと一緒に買ってしまおうか悩む。

ところで、少し前に「エリック・サティの郊外」読んでて
サティの妹(1人は幼い頃亡くなってる)も変わった人だったような・・・
なんかサティって現実味の無い人だな。空想の人物ってかんじ。

222 :名無しの笛の踊り:2008/12/17(水) 11:51:07 ID:Sh0iV/mF
HMVのはよく見たら廃盤だって。

223 :名無しの笛の踊り:2008/12/17(水) 20:57:52 ID:5hLtqYos
>>218

うぬぼれは着眼点はおもしろいんだが、どうも文体が気持ち悪いんだよな・・・。
ブログはその点読みやすい。


224 :名無しの笛の踊り:2008/12/17(水) 22:38:15 ID:Sh0iV/mF
もしかしたらちょっと女性的に見えるのかな?
なぜか女の人だと思っていたけれど男の人なんだよね。








225 :名無しの笛の踊り:2008/12/18(木) 13:11:33 ID:249KaXbT
うぬぼれ少女管理人、会ったことあるけど
外見も女の私よりかわいかった・・・\(^o^)/。

サティーの話題じゃないのでsage

226 :名無しの笛の踊り:2008/12/18(木) 13:15:19 ID:249KaXbT
都内でサティーのCDがいっぱい置いてある店知りませんか?

渋谷と新宿のタワレコくらいしか知らないもので。

227 :名無しの笛の踊り:2008/12/18(木) 22:56:07 ID:C93c0wqX
>>225
あの管理人さんに会ったんですね!
私もお会いしたいなー。サティ演奏会の機会があったらフルートで参戦したい。
ところでサティのCDはたくさん見て回ったわけじゃありませんが、店頭にはあまり無い気がします。
ヤフオクの方が効率よく買い物できると思います。珍しいのもいろいろ出てるし。


228 :名無しの笛の踊り:2008/12/18(木) 23:43:42 ID:C93c0wqX
考えてみれば「うぬぼれ少女百貨店」というのも
女性っぽいネーミングだね。サティの文章から取ったとはいえ。
安易な最後から○番目の思想、みたいなネーミングより好きだけど。

229 :名無しの笛の踊り:2008/12/20(土) 12:37:21 ID:68xAMLja
ヤフオク、確かに宝の山だー!!

ありがとう。



230 :名無しの笛の踊り:2008/12/30(火) 10:16:48 ID:MbRwPyXy
ぶよぶよしていってね!で保守

231 :名無しの笛の踊り:2008/12/30(火) 15:50:57 ID:6tCedE2t
ヤフオクのティボーデ全集、最近は誰も入札しないまま終了。
何で売れないのか全く理解してないんだろうねw
なんというか迷惑なだけの出品者。

ところであすは年越しでサティを聴く予定です。

232 :名無しの笛の踊り:2008/12/30(火) 20:38:32 ID:S5lWxx7u
● 代ゼミ最新偏差値サンデー毎日2008.6.● 
慶応義塾67.7(文66.0、法71.0、経済68.0、商68.0、環境65.5、総政67.5)
早稲田大67.2(文66.0、法69.0、政経69.0、商67.0、教育67.0、社学65.0、国教
68.5、文化66.0)
上智大学66.1(文65.0、法66.0、経済65.0、外語67.0、総合人間67.5)    
  
中央大学64.8(文61.0、法69.0、経済63.0、商65.0、総政66.0)
立命館大64.3(文65.0、法65.0、経済61.0、経営61.0、産社65.0、国関69.0、政
策64.0)
立教大学63.9(文64.0、法65.0、経済63.0、経営64.0、社会65.0、現代心理
62.0、異文化コミュ66.0、観光62.0)
同志社大63.6(文65.0、法65.0、経済62.0、商62.0、社会65.0、政策63.0、文化
情報文系62.0。心理65.0)
国際基督63.5(教養63.5)
明治大学63.3(文64.0、法64.0、政経64.0、経営62.0、商63.0、国際日本63.0)
 
青山学院63.0(文70.0、法60.0、経済62.0、経営63.0、国政64.5、総合文化
61.0,教育61.0)


233 :名無しの笛の踊り:2009/01/04(日) 00:22:26 ID:r4S3mvIT
現在簡単に手に入るお勧めの初心者向け作品集を教えてください

234 :名無しの笛の踊り:2009/01/04(日) 07:50:46 ID:DwqKBBc+
あちこちで見る「お勧めは?」というフレーズが大嫌い。
この言葉使う奴って安易というか馬鹿な質問しかしない。
(一部の実用品を除き)

奏者で印象が大きく違うんだから自分で気に入るの探してみれば。


235 :名無しの笛の踊り:2009/01/04(日) 10:02:47 ID:r4S3mvIT
いちいき聴けないから訊いてるんだよ

236 :名無しの笛の踊り:2009/01/04(日) 16:02:43 ID:oxLuv/xG
>>233,235
難しい質問だなあ・・・
どういう曲&演奏を聴きたいのかにもよるよ
とりあえず落ち着いてくれよ

237 :名無しの笛の踊り:2009/01/04(日) 21:29:59 ID:gXjHBX2C
ご存知かもしれませんが、サティのリサイタルが来月あります

高橋アキ:ピアノリサイタル
“エリック・サティの世界”

【公演日】09/02/28(土)
【会場】なら100年会館 中ホール(奈良県)

238 :名無しの笛の踊り:2009/01/09(金) 20:47:44 ID:jtaKPSMX
700まで下がりそうになったらageようと思ってたけど、
やっぱり保守だけしておく。

今更だけど
>>230 元ネタ知らないとつまらないから控えてね

239 :名無しの笛の踊り:2009/01/12(月) 09:00:53 ID:7B8hPd2o
落ちるのがこわいからage

アレクサンドル太郎の新盤(だったような)についてkwsk
本当に出たのかわからないけど

240 :黒猫:2009/01/18(日) 00:14:54 ID:HMMyvX8g
ワ!沢山書き込まれている。読むのが大変。
随分のご無沙汰で・・・。

241 :名無しの笛の踊り:2009/01/18(日) 17:20:36 ID:6bYPgHjR
>>239
鍵盤板の同趣旨スレでそんな話してたよ

242 :名無しの笛の踊り:2009/01/20(火) 16:05:20 ID:3xH9jl3I
図書館でティボーデの全集発見(`・д・´)

243 :名無しの笛の踊り:2009/01/25(日) 21:26:47 ID:hbIvKdnl
借りた?どうだった?

244 :名無しの笛の踊り:2009/01/25(日) 22:11:46 ID:WPtnzVC8
そういえば、エラールで弾いたやつも出たよね

245 :名無しの笛の踊り:2009/01/25(日) 23:41:36 ID:hbIvKdnl
ゆっくりだけどテンポ振ってない奏者ってあまりいないのかなあ。

好みの問題だけど、ロジェとかはルバートかけすぎだし、チッコリーニとかは速過ぎる・・・。

デ・レーウかな。

246 :名無しの笛の踊り:2009/01/26(月) 21:08:15 ID:igdcOTb6
自己完結乙

247 :名無しの笛の踊り:2009/01/27(火) 13:20:45 ID:HCGTgbJj
フランス・クリダでいいんじゃね?

248 :名無しの笛の踊り:2009/01/27(火) 17:51:24 ID:aSstVGyJ
デレーウは意外と振っている。
遅すぎてそう聞こえにくいけど。

まあ、振ってないように聞こえるなら
条件を満たしてることにはなるか。

249 :245:2009/01/27(火) 22:59:25 ID:LfNE23Mb
フランス・クリダ!
ノーチェックでした。ありがとうございます。

デレーウ・・・そうでしたか。
でも、はい、自分にはそんなに癖がなく聞こえ、聞きやすいです。

250 :名無しの笛の踊り:2009/01/28(水) 17:19:18 ID:wwdrxqAK
ttp://f30.aaa.livedoor.jp/~eureka/erik/satie.html
の、下のほうに書いてあるテキスト(誰もが私のことを・・・)の元ネタって何?
「たぶんあれじゃないかな」と思うのはあるけど

251 :名無しの笛の踊り:2009/01/28(水) 21:51:00 ID:cEXH0okd
健忘症患者の回想、だね

252 :名無しの笛の踊り:2009/02/02(月) 14:14:23 ID:6VDAVVeY
PARIS って最近やってた映画にサティが使われていたんだが
物凄く合っていてよかった。映画に使われるのってよくあるけどあれは白眉
華々しくない、冬の寒々しいパリの街並みと、それぞれ悩んだり恋したりしながら生きる
人々の日常群像劇と彼の曲が見事に溶け合ってて、
やっぱりサティはフランス人なんだな!って思った

ところで、当時のピアノで弾かれたCD聴いたひと感想どうでした?
買おうか迷い中

253 :名無しの笛の踊り:2009/02/02(月) 20:57:28 ID:c7JHxD3Q
これのことかいな
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3501611

254 :名無しの笛の踊り:2009/02/12(木) 16:58:58 ID:S+ZnEjEB
今月末のコンサートに行く人っている?

255 :名無しの笛の踊り:2009/02/13(金) 22:18:06 ID:QW8Ysyit
>>254
行きますよ〜

256 :名無しの笛の踊り:2009/02/17(火) 13:58:17 ID:wkVfeYMu
これほど過疎が映えるスレも珍しい

>>254
そういや世間では日曜日は休みなんだよな・・・

257 :名無しの笛の踊り:2009/02/20(金) 03:28:57 ID:+Hpbp6tI
タローのサティ聴いたが、これは間違いなく「買い」の一組。
一枚目のソロ、二枚目のデュオとも完璧で全く隙無し。
HMFのサイトからはボーナストラックもDL出来る。
ボーナストラックはアウトテイク的なものかと思っていたら、
全部CDに収録されていない他のサティの作品だった。
CDの収録時間の都合上、アルバムに収録出来なかった録音
だったんだとか。
中でもヴェクサシオンを14分も弾いて録音していたのが印象的。
これは確かにCDには入れられなかったろうね(笑)。

258 :名無しの笛の踊り:2009/03/02(月) 09:46:16 ID:2Iw/CcOK
とりあえず>>256が相当疲れているのはわかったから
曜日の感覚くらいは持とうね

>>257
下2行激しく同意
誰も聞いてられんよw

では、おとといのレポをドゾー↓

259 :名無しの笛の踊り:2009/03/03(火) 00:08:44 ID:dfbnAAae
ヴェクサシオンは数時間かけっぱなしにしてこそ。

煽りじゃなく、逆に隙のある演奏家を知りたい。

260 :名無しの笛の踊り:2009/03/16(月) 00:50:45 ID:ia3lNjdn
へ-☆ヘ
ミ ^▽^ミ
c(,_uuノ

261 :名無しの笛の踊り:2009/03/26(木) 23:33:01 ID:e8SYwTMd
ion軍で長らく規制をくらっていましたがようやく解除。
ということで、大変遅くなりましたが2/28の奈良での高橋アキさんの
コンサートのレポをば。って、もう1ヶ月近く経つのか・・・。

曲目
 3つのジムノペディ
 グノシエンヌ 第1番 第3番 第5番
 「冷たい小品集」より "逃げださせる歌"
 最後から2番目の思想
 ジュ・トゥ・ヴー
  (休憩)
 スボーツと気晴らし
 ノクテュルヌ 第4番 第5番 第6番
 「子供の音楽集」と「新・子供の音楽集」より
   1日への小さなプレリュード
   チューリップの小っちゃな王女さまが何て仰言っているか知ってる?
   横着者の小さなろくでなし
   とってもすてきな女の子
   子守唄

 アンコール 「金の粉」


262 :261のつづき:2009/03/26(木) 23:34:30 ID:e8SYwTMd
演奏の前には簡単な曲の紹介をしてくれました。
「スポーツと気晴らし」ではスクリーンに発表時に出版された本の絵を1つ1つ
映し出しての演奏でした。
絵は初めて見たのですが、想像してたより現代的な絵柄に感じました。

あと、「最後から2番目の思想」と「子供の音楽集…」では、楽譜に書き込まれている
言葉を朗読しながらの演奏でした。
「サティ本人は、言葉を読み上げながら演奏する者は雷に打たれるであろうと
言っていますが、せっかくの機会なので・・・」と前置きされて。
(正確な言葉ではないですが、こんな感じのことだったような)
岸田今日子さんをどことなく思わせる中性的な声で読まれる言葉と、演奏される
音楽がとてもマッチしていました。

アンコールも含めて1時間半くらいだったと思います。
でも、1曲1曲が短いせいかあっと言う間に感じました。
現地でCDを買った人には後でサイン会があったようですが、金欠につきパス。
中ホール、ということでこじんまりとした会場でしたが、7割くらいは入ってたかな。

263 :名無しの笛の踊り:2009/04/05(日) 13:03:40 ID:K8lRudBL
>>261
レポお疲れ様ですー by Softbank軍(ホークスのことじゃないよ)

264 :名無しの笛の踊り:2009/04/12(日) 15:07:03 ID:ZmxhSiy8
「エリックサティ研究」が無くなってる・・・

265 :名無しの笛の踊り:2009/04/13(月) 19:03:57 ID:d3rhK2qD
移転&パスワード制になったみたいだよ
「うぬぼれ(ry」からそのサイトの入り口に飛べるようになってる

266 :名無しの笛の踊り:2009/04/14(火) 08:49:37 ID:CqNtFhyX
>>261
その場の雰囲気とサティへの思いが伝わりました、ありがとう。
チューリップ姫の曲とか、ほんとにあっという間の小さな曲ですよね。
この曲の持つ雰囲気と旋律が大好き。サティの個性が凝縮と思う。

267 :名無しの笛の踊り:2009/04/15(水) 22:24:18 ID:yVVExZTz
>>265
ありがとう。そうだったのか・・・。

268 :名無しの笛の踊り:2009/04/16(木) 10:32:40 ID:ck4YMLUI
サティはやたら淡々と弾いたりぎこちない弾き方する人がいるなあ。
そんな風にしか弾けないわけじゃなくて、解釈の違いだろうけど。
ケルメンディの演奏がバランスよくて好き。ちゃんと旋律を歌ってるし。


269 :名無しの笛の踊り:2009/04/16(木) 14:44:33 ID:8cItA7SA
タローもいいよ。アレクサン・タロー

270 :名無しの笛の踊り:2009/04/16(木) 23:29:09 ID:0pOffAOg
タローは高い

271 :名無しの笛の踊り:2009/04/17(金) 09:12:47 ID:fq/Weh9A
>>269
今、HMVでレビュー見てたら欲しくなっちゃった。
第2陣(先日もサティばかり買った)の候補に挙げる。

2枚目の
「お医者さんのところで」
「僕には友達がいた」
これ初めて見た。歌曲?

272 :名無しの笛の踊り:2009/04/17(金) 21:41:14 ID:W3hYvnjy
歌曲だね。サティの歌曲のマイナーさは異常。
CD出て無さ杉。

273 :名無しの笛の踊り:2009/04/17(金) 22:21:05 ID:fq/Weh9A
>>272
ありがとう。
未だに自分が知らない曲、あるんだなあ。
これからお風呂の中で買うCDを考えよう・・・


274 :名無しの笛の踊り:2009/04/20(月) 01:05:01 ID:6Bij4ujV
「快い絶望」が最近好き。切ない感じの曲。
滅多に入ってるCDを見かけない。

275 :名無しの笛の踊り:2009/04/20(月) 22:42:28 ID:aUOkGMP9
>>274
最後の一音(和音)がいいね。
移調っていうの?
なんか暗く終わると思ったら明るくて不思議な感じ。

276 :名無しの笛の踊り:2009/04/20(月) 23:05:30 ID:fk6HEHv4
>>274-275
ちょっとちょっとー、CDを教えてくださいよー(゚∀゚)

277 :名無しの笛の踊り:2009/04/21(火) 21:56:07 ID:cFvlLwik
>>276
全集以外にも入ってるのかね

サティスレなのに最近書き込み多いね

278 :名無しの笛の踊り:2009/05/12(火) 19:31:02 ID:iv2A1zLA
盛り上がらないな

279 :名無しの笛の踊り:2009/05/15(金) 00:09:35 ID:g759XClI
SATIE

280 :名無しの笛の踊り:2009/05/16(土) 00:39:26 ID:t8GPwRIw
スレタイがカタカナだったら違っただろうな。

281 :黒猫:2009/05/17(日) 01:23:22 ID:LS8fzNV+
こんばんわ。田舎に引き篭もった黒猫です。
サティの生活再現実験と考え、サティが毎日通勤していた
アルクイユ〜シャノワール間相当の距離を深夜歩いてみた。
昔の人は健脚だね。


282 :名無しの笛の踊り:2009/06/20(土) 00:36:14 ID:19skbYm9
このスレ・・・サティに悪意がある奴が立てたとしか思えない。
アルファべットだもんな。
検索で引っかからなければ盛り上がるわけがない。
あーあ、次スレも立てられないし、塩漬けだな・・・。

別の板のは荒れまくってるし、
エリックサティ研究はIE不可でパスワード制になるし

もう終わりだな。

283 :名無しの笛の踊り:2009/07/15(水) 20:02:26 ID:9qhG/muZ
スレタイに実質不備があると言えるんだから「サティ」でスレ立てすればいいだけの話じゃん

284 :名無しの笛の踊り:2009/07/15(水) 23:06:19 ID:zAPxukdM
よし、20世紀フランス音楽のスレに移ろう。

285 :名無しの笛の踊り:2009/07/24(金) 16:42:08 ID:qQ4C9TaH
答えてくれるかわからないけど一応聞いてみる。

前から疑問に思ってたんだけど、M.SADIの作者って誰なの?


286 :名無しの笛の踊り:2009/08/03(月) 03:26:34 ID:psUcx1O0



287 :名無しの笛の踊り:2009/08/03(月) 08:54:12 ID:kou1IeUs
>>286
唐揚げ・・・じゃなかった、空age自重w 何か書いていけよww

>>285
たしか本人だったと思う

288 :285:2009/08/05(水) 14:07:42 ID:uLUDcl9j
>>287
そうだったのか
thx

289 :名無しの笛の踊り:2009/08/16(日) 09:39:12 ID:kvs8bcOB
ヤフーまるごとの規制とかで数ヶ月書き込みできなかったよ。
他にもそういう人いるんじゃない。

ところでどんなに好きな作曲家でも聴きすぎて飽きる時があるので、
今はサティと距離を置いてる。

290 :名無しの笛の踊り:2009/08/16(日) 16:06:43 ID:OTEXy9dp
>>287
ところで
念のため聞くと、「本人」って具体的にどこの絵師さんのこと?
鈍くてスマソ

291 :名無しの笛の踊り:2009/08/31(月) 20:26:46 ID:lz1YHsIN
>>290
サティ本人、ってことだよ


292 :名無しの笛の踊り:2009/09/02(水) 20:36:22 ID:/4XjvrdV
まじっすか

293 :名無しの笛の踊り:2009/09/05(土) 21:54:49 ID:PFckBrsu
幻想ワルツが好きだなあ。舞踏への小序曲も。

こないだ買ったCDでジムノペディがジムノネッティになってた。
何と名前が合体しちゃったんだろう。

294 :名無しの笛の踊り:2009/09/06(日) 13:41:09 ID:am34S0OO
>>293
どうしてそうなった!>題名
なんていうCD?


295 :名無しの笛の踊り:2009/09/06(日) 17:03:48 ID:YTXNbumd
>>294
買ったのは先月だけど、あんまり流通して無さそうなCDだよ。
フルートコンベンションの特設会場で買った。
「セレナータ」ってタイトルで陸井鉄男(fl)他。この人もよく知らん。

CDジャケットにある表記は普通だけど
Windows Media Playerの画面に出てくる曲名が変。

296 :名無しの笛の踊り:2009/09/10(木) 20:05:18 ID:mbMqvw2A
あまり有名とはいえないような演奏者のCDにはそういうのが多いかも。

それにしても聞いたことの無い名前だなあ・・・
一応検索したけど、いまいちパッとしなかったよ

297 :名無しの笛の踊り:2009/09/10(木) 20:26:46 ID:yENQN5FT
>>295
そりゃCDのせいじゃなくてCDDBにアップロードしたヤツがクソなんだろ。

298 :293:2009/09/11(金) 12:15:00 ID:tcPztPHp
>>296
共演のファゴットの「田中雅仁」の方がヒット数がまだ多かった。
と思ったらこの人7年位前に亡くなってるんだなー享年50歳。
少しは持ってる価値あるかも、と自分を慰めます。

>>297
そうだよね、CDのせいではないよね。
いまいちわかってなかった。

299 :名無しの笛の踊り:2009/09/16(水) 17:55:30 ID:G76pNwl3
ずいぶん下がってるからageてみた。
ところで、このスレも鍵盤板のスレもそうだけど、最近人増えてきた?

300 :名無しの笛の踊り:2009/09/20(日) 21:54:39 ID:hOzgLWA0
質問スレから飛んできたけど、このスレタイじゃわからんわ

サティで検索しても引っかからない

301 :名無しの笛の踊り:2009/09/20(日) 21:57:45 ID:hOzgLWA0
サティは人気ないのかー?

302 :名無しの笛の踊り:2009/09/20(日) 22:00:05 ID:7EiSLfVE
タローの王子ホール公演は完売したみたいだね。


303 :名無しの笛の踊り:2009/09/21(月) 08:41:01 ID:JR0S5/fX
>>300
厨よけ

304 :名無しの笛の踊り:2009/09/22(火) 22:44:18 ID:tx9hIPIl
相変わらずの閑散とした雰囲気は健在

305 :名無しの笛の踊り:2009/09/22(火) 23:53:26 ID:0VRRbmP5
サティは熱心なファンがいそうだね。数より質。


306 :名無しの笛の踊り:2009/09/23(水) 00:00:42 ID:jCBcVFwU
携帯のメロディに最初から入ってたジュ・トゥ・ヴが意外に綺麗なメロディで頭から離れんかった

307 :名無しの笛の踊り:2009/09/23(水) 00:38:53 ID:Ei/4CSc0
Je te veux、大好き。名曲だと思う。
この曲って長調なのかな?
でも切なさが漂ってるよね、一見明るくて軽快な旋律の中に。



308 :名無しの笛の踊り:2009/09/23(水) 12:54:47 ID:SBPIoPax
>>307
本当に不思議な曲だよね。
ところで、前まではただ単にきれいな曲だなあと思って聞いてたけど、
例の「1893年という恵みの年の〜」の話を知ってからは
ずいぶんとこの曲の印象が変わった気がする。もちろんそれでもきれいな曲だよ

309 :名無しの笛の踊り:2009/09/23(水) 18:59:20 ID:GrRra1pP
>例の「1893年という恵みの年の〜」の話

すみません、それについて書かれたHPなどありましたらお教えください……。

310 :名無しの笛の踊り:2009/09/23(水) 19:51:52 ID:jCBcVFwU
「1893年という恵みの年の1月14日、土曜日に、シュザンヌ・ヴァランドと私の関係が始まり、それは同年6月20日、火曜日に終わった」

サティの日記の一節じゃない?

短いが激しい恋で、冷めた時、気の弱いサティはそのことを告げられず、警察に「家の外を見張って欲しい」と頼み、呆れられもした。
真剣な恋か遊びかはともかく、サティにとってわずか5か月間だったとはいえ、その間彼は9つの『ゴシック舞曲』を書き、
ペンによるシュザンヌの肖像画も描いて「ビギ」と名づけ、その中の1枚は、歌曲「こんにちは ビギ!」(1893年4月2日)の挿絵にも使った。

そうだ。

311 :名無しの笛の踊り:2009/09/23(水) 20:14:27 ID:SBPIoPax
>>310
ごめん、代わりに答えてくれてすまないけど、一箇所訂正。
ヴァランド→ヴァラドン

312 :名無しの笛の踊り:2009/09/23(水) 20:20:39 ID:jCBcVFwU
>>311 
確かに間違ってる

訂正ありがとう

313 :名無しの笛の踊り:2009/09/23(水) 21:57:50 ID:Zzxod69L
>>310
ありがとうございます!
シュザンヌとの恋愛については聞いたことがありましたが、1893年ということまでは覚えてませんでした。

314 :名無しの笛の踊り:2009/09/24(木) 20:15:11 ID:p54PXe8S
まあ、ジュ・トゥ・ヴが作曲されるのはその7年後だから
(時期的に)なんとも微妙なところではあるけどねw

315 :名無しの笛の踊り:2009/09/24(木) 20:20:21 ID:JWkR+lez
サティって絵も上手いよね。
椅子に座ってる自画像(ピアノや鳥籠がある部屋の絵)が好きで
パソコンの壁紙にしてるよ。

Wikiの写真は全然変人ぽくないのが却っておかしい・・・ファンとしては。

316 :名無しの笛の踊り:2009/09/27(日) 11:57:12 ID:QaQS2O4T
コーエンとシュヴァリエ以外に
時代楽器で弾いている録音ってないですか?

317 :名無しの笛の踊り:2009/11/17(火) 16:44:16 ID:UtbQGBvt
「3つの恋愛歌」についての情報求む。
作品リストには載ってたけど、それ以外の手がかりは皆無だったので。

318 :名無しの笛の踊り:2009/11/17(火) 21:33:30 ID:r//TcBK/
>>317
曲についての詳細は知らないけど、
唯一(自分の知ってる限り)入ってるアルバムはNMLにあるよ。
「眠りの空間」ってアルバム。
曲名は「3つの愛の詩」になってます。歌じゃなくて楽器編だけどね。
3曲とも40秒くらいですごく短い。


319 :名無しの笛の踊り:2009/11/21(土) 20:13:39 ID:mLlyKkGy
>>318
おk
個人的には歌詞がいちばん知りたかったけど、
十分参考になったよ。トン

320 :名無しの笛の踊り:2009/11/30(月) 17:08:08 ID:mzMrbh7R
最近サティ大好きになった
このスレ見つけるのに苦労したw
ピアノの演奏会とかないかなあ
生で聴きたい

321 :名無しの笛の踊り:2009/11/30(月) 19:48:52 ID:4DF5LwWS
スレタイが分かりにくいのは厨避けとも>>1の不注意とも言われてるね

ところで
                        |
                        |  このスレは
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.|
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. . _ .|  サン・マロのナマコに
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .|
                        |  監視されています

このスレに限っては、こんな状況が本当にありそうで困るw

322 :名無しの笛の踊り:2009/12/02(水) 20:27:02 ID:HSqU7+yX
>>321
あのなまこは地味にハイスペックだからな。
猛スピードで疾走したり、触れた感じだけで岩の綺麗さを判断したり・・・
でも、だからと言って2chを閲覧する余裕はあるだろうか?
個人的にはそこが気になった。

323 :名無しの笛の踊り:2009/12/04(金) 23:20:12 ID:4RrYr2ZJ
ラベック姉妹が何か新録音出したぞ

324 :名無しの笛の踊り:2009/12/13(日) 23:00:09 ID:XVkize2X
ググったが、連弾メインじゃないんだな。
残念だ・・・

325 :名無しの笛の踊り:2009/12/15(火) 12:05:02 ID:7KrCNgNz
最近買った中では「Hidden Corners」という1枚物のアルバムが良かった。
ピアニストはEve Egoyan。
オジーブなんか特に幻想的で、淡々としすぎない音色と演奏で新鮮。

326 :名無しの笛の踊り:2009/12/17(木) 19:57:46 ID:akxjSlTa
某サイトも閉鎖か。パス製になってからは見にいってないが。

327 :名無しの笛の踊り:2009/12/18(金) 19:54:07 ID:Z6h/rqwj
サティって、ピアノ弾く人には不人気な気がする。

大学のピアノサークルとかでも弾く人少ない。
ある程度能力のある人は技巧的な曲を好む傾向があるというか。
指動く自分かっこいい、みたいな。

328 :名無しの笛の踊り:2009/12/18(金) 20:09:42 ID:Ji/b0R4r
>>327
ピアノ弾ける友人が、ジムノペディ1の楽譜を一目見ただけで鼻で笑ったのを思い出した。

329 :名無しの笛の踊り:2009/12/18(金) 20:59:50 ID:GWUCgabM
>>327
失礼だけど、あまり意味の無い分析だと思いますがw
(特に人前で)演奏する曲って難易度以外にも様々な要素が絡むし。
そもそもサティ大好きって人、楽器やる人の中でも極めて少ないだろうな。


330 :名無しの笛の踊り:2009/12/18(金) 22:39:52 ID:vhZ8xvlR
本来様々な要素が絡むはずなのに、技巧や難易度に偏重しているってことだろ。

サティ好きは少ないな。
自分も楽器やるが出会ったことない。

331 :名無しの笛の踊り:2009/12/19(土) 00:00:59 ID:wF+uUuJV
伸びてると思ったら、なんだ、今さらな話題かよ・・・
曲とかサティの人物についての話題では伸びないのにな
弾き手少ないとかわかりきってる

この伸びを見る限りROMは多いのか
だが曲や人物の話題では話題が発展せず過疎るこの悲しさ

332 :名無しの笛の踊り:2009/12/19(土) 00:21:51 ID:0Bd8f1cf
だったらうだうだ論評してないで話題を出せよ。

333 :名無しの笛の踊り:2009/12/19(土) 10:17:09 ID:ucypDHJ5
>>321
そのAAの詳細を教えてくれ
元ネタがあったような気がするんだが思い出せない。

334 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 07:35:29 ID:VVBWXqWX
>>316
すんごい遅レスだし入手難だけど柴野さつき盤がある。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005FE8V
ちょうど新品の出品がある。全然知らずで3340円はきついと思うけど…。

演奏本位で見ればサティならこの人、と言ってもいいぐらいだと思ってるけど、
全然名前挙がらないよなあ。録音少ないうえに全部廃盤だから無理もないけど。

335 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 16:18:23 ID:w3YLawaN
>>333
元ネタがあるとすれば・・・
・このスレは鬼女に監視されています
・何このなまこ、速い。
この辺りじゃない?詳細は知らん

336 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 20:22:50 ID:er7eY/yo
それにしても、「星たちの息子」の献辞には鬼気迫るものを感じるなあ・・・
思想とか信仰とか、そういうのを抜きにしてもね。

337 :名無しの笛の踊り:2010/02/08(月) 20:29:04 ID:uplmv2r7
ハルヒだってー

338 :名無しの笛の踊り:2010/02/09(火) 19:56:33 ID:hvSK6zCc
>>337
なぜハルヒなんだw
kwsk

339 :名無しの笛の踊り:2010/02/09(火) 22:56:53 ID:ch+l/oUJ
最新の映画のBGMで多用されているらしい
サントラは二枚組みでで2枚目は全部サティの曲だとか
某ブログの受け売りだが

340 :名無しの笛の踊り:2010/02/10(水) 18:57:27 ID:DI+7RYBS
>>339
さっそく曲目見てきた。
何があったんだろうな・・・

341 :名無しの笛の踊り:2010/02/10(水) 21:48:26 ID:qcov79Kw
ぶよぶよカルテットを思い出した

342 :名無しの笛の踊り:2010/02/11(木) 14:21:18 ID:Hnw+hXII
本当にぶよぶよしたカルテットのための前奏曲

343 :名無しの笛の踊り:2010/02/12(金) 22:13:21 ID:/6V/0hot
>341

ググった
すげー、こんなん出てたんだ・・・
明日買ってみよう
ちょい恥ずかしいが

344 :名無しの笛の踊り:2010/02/14(日) 21:23:30 ID:mNmFy+Th
亀レスだが
>>336
信仰の塊なのか、単なる中二病なのか、それが問題だ。

それにしてもハルヒは予想外だったなぁ

345 :名無しの笛の踊り:2010/02/17(水) 22:41:53 ID:K7ruJ75I
>>344
もし前者だったらかなり冷める・・・というのは少数派だろうか。

346 :名無しの笛の踊り:2010/02/27(土) 13:38:10 ID:58OulrZk
パッサカリアで保守

347 :名無しの笛の踊り:2010/03/09(火) 20:35:31 ID:e0OTmcr5
あまりにも下がりすぎているのでage

348 :名無しの笛の踊り:2010/03/10(水) 23:57:02 ID:KjkSQg+0
人物的にはサティとショパンとブラームスに特に惹かれる。
性格と音楽性はバラバラだけど。

349 :名無しの笛の踊り:2010/03/12(金) 15:45:00 ID:7Y3SQSIc
Bojan Gorisek って人の録音はどう?
全曲集も出してるから興味あるんだけど。

350 :名無しの笛の踊り:2010/03/15(月) 22:23:39 ID:jlw4WBQ1
>>349
別に普通だな

351 :名無しの笛の踊り:2010/03/16(火) 23:23:19 ID:FhpFoSVa
サティについて誰かと語る事って実はあまり無いな。

詳細すぎるエピソードは知る人が少なそうだし
(例えばサティは牡蠣が大好きで150個位一度に食べたとか)
サティの曲は演奏者の個性は出にくくて、誰が弾いてもそれなりに良い。
なるべくサティが好きなピアニストに弾いて貰いたい、
それを聴きたいとは思う。

352 :名無しの笛の踊り:2010/03/17(水) 06:58:01 ID:YkZGbYyg
>サティの曲は演奏者の個性は出にくくて、誰が弾いてもそれなりに良い。

逆に決定盤がなくて困ってる
どれも及第点はあるけど、これだ!ってのが無い

353 :名無しの笛の踊り:2010/03/17(水) 09:58:20 ID:wpvMPfgv
サティ好きに質問したい。サティの音楽に耳を傾けるってのは、サティの意図に
さからうものではないか? 2ちゃんやりながら聴いたり、飯くいながら聴いたり、
するのが正しい聴き方ではないのか。

「家具の音楽」を意図した作品とそうでない作品をしりたい



354 :351:2010/03/17(水) 12:31:38 ID:NDJFlct1
サティについては深く考えなくて良い気がする。
決定盤についても、聴き方についても。
本人の(作曲当時の)意図と違う聴き方をしても良いでしょう。
などと勝手に結論付けてすみません。他の方の意見も聞きたいです。


355 :名無しの笛の踊り:2010/03/17(水) 12:36:35 ID:EFyid3nl
>>354
ww

356 :名無しの笛の踊り:2010/03/17(水) 20:12:43 ID:hmDDOT5y
>>354
同意。正しい解釈や聴き方なんてどうでもいい。
自分が気分よく聞ければ。
サティに限らずどんな作曲家の曲でもそうだと思ってる、自分は。
求む、解釈厨の反論。

357 :名無しの笛の踊り:2010/03/18(木) 04:22:13 ID:PZoJmRqL
いや、反論するつもりはないw
自分はそういう音楽史的なことのほうが興味あるので、
普通に疑問に思っただけだ。



358 :名無しの笛の踊り:2010/03/18(木) 19:58:26 ID:F49h5L91
求む、解釈厨の反論  キリッ

だってお! 
(AA略)

359 :名無しの笛の踊り:2010/03/18(木) 23:00:31 ID:jtOy5aPc
演奏にそれほど大差がない分、CDのデザインも購入時の大きなポイントに。
Eve EgoyanやStephane Bletのが特に気に入ってる。



360 :名無しの笛の踊り:2010/03/19(金) 20:35:55 ID:awO1crBr
タローいいいよタロー

361 :名無しの笛の踊り:2010/03/19(金) 23:17:39 ID:kJwlDfV/
誰だったかサティは「解釈できるものではない」と論じた人がいたな。
出典わすれたすまん。その場に空気のように存在することを意図したサティの
音楽はそもそも「解釈」という行為が無意味なのだとか。


362 :名無しの笛の踊り:2010/03/20(土) 00:00:16 ID:tC/hdl9d
「その場に空気のように存在すること」が意図されているなら
「その場に空気のように存在する」ような解釈をするのは無意味ではなさそうな。

難しいな。

363 :名無しの笛の踊り:2010/03/20(土) 06:57:44 ID:uFA+EES3
Ronan O'Hora

364 :名無しの笛の踊り:2010/03/20(土) 07:31:33 ID:7XCqxkAN
>>362

たぶん「他の音楽作品のような解釈」はすることができない。
という意味だとは思うが…

また、庄野進氏は次のように言っていますね

 「都市空間や建築空間内に音響を設置していくことによって成立する
環境音楽は、電子的装置によって可能性を飛躍的に増大させたのである。
環境音楽の先駆的な試みであったE・サティの『家具の音楽』の上演は、
生演奏であったために人々の注意を惹きすぎて失敗したが、テープ再生の形態
であれば成功していたであろう」
庄野進:1986「電子工学と二十世紀の音楽−『電子音楽』の諸問題」『美学』37(2),p.67

サティの音楽がBGMに頻繁に使われているということは、発表後何十年もたってサティの
意図が実現したってことですね。




365 :名無しの笛の踊り:2010/03/20(土) 09:34:47 ID:M/X5FNc6
音楽の意味とか解釈って真面目に考え出すと難しい。

私はサティを聴いたりエピソードを読むと20世紀初めにタイムスリップして
当時のパリを覗いてみたいという叶わぬ願望を持ってしまいます。
サティの通ったカフェとか、散歩道とか、
「家具の音楽」のような先駆的な音楽イベントとか、すごく面白そう。


366 :名無しの笛の踊り:2010/03/21(日) 10:38:37 ID:sKSJXhfT
環境音楽の先駆者っていうけど絶対王政とかその辺の時代の宮廷音楽は環境音楽だよね?
なんでサティは先駆者!すごい!みたいに持ち上げられてんの?

367 :名無しの笛の踊り:2010/03/21(日) 18:10:47 ID:d6pmApft
宮廷音楽は環境音楽じゃないから

368 :名無しの笛の踊り:2010/03/21(日) 21:27:04 ID:4l3DEeRA
別に持ち上げてなんかいないとおもうが。

宮廷の食卓音楽ってのはどういう位置づけだったんだろうな。




369 :名無しの笛の踊り:2010/03/22(月) 13:07:25 ID:Mb8zFTr0
高橋アキの全集ってなぜ廃盤なんだろう?
なにか理由があるのかな

370 :名無しの笛の踊り:2010/03/22(月) 13:35:46 ID:SE45vakQ
女は難しいんだよ
ジャケットの印象があるから
実演で老化した姿を見せると
客がガッカリする



と、会社の偉いオッサン連中は本気で思ってる

371 :名無しの笛の踊り:2010/03/22(月) 14:40:42 ID:mNWtZnc8
パッケージ変えて出せよ高橋アキの写真なんかどうでもいいんだから

372 :名無しの笛の踊り:2010/03/22(月) 19:16:55 ID:j8eStf9f
本人が演奏を気に入らなくなったから再発しないように頼んでる?
→でも抜粋版は発売中

単純に売れないから?
→サティはそこそこ知名度もある売れっ子

373 :名無しの笛の踊り:2010/03/23(火) 23:16:34 ID:YXy1UxiP
ちょっと質問させてください。

NMLのEve Egoyanのアルバム名にある
「サティ:スポーツとエンターテインメント/弾頭/夜想曲」
の「弾頭」というのは、多分収録されてる「オジーヴ」の事ですよね?
これが適切な和訳なのか、ずっと頭に引っかかってます。

374 :名無しの笛の踊り:2010/03/23(火) 23:28:11 ID:sAMihnhA
オジーヴと言ったら普通は建築用語だけど、
サティが解説してない以上、分からんわな

375 :名無しの笛の踊り:2010/03/23(火) 23:42:52 ID:h45spOng
アキは売れないからじゃね?

訳はCDによって滅茶苦茶だな。
そのわりにいろいろ訳せそうな、犬のための「ぶよぶよした」はほとんどこれで訳されてるが。
やはり「だらだらした」とか「しまりのない」より語感がいいからだろうか。

376 :名無しの笛の踊り:2010/03/24(水) 00:10:29 ID:YfhyDaiI
>>374
私はずっと、「弾頭」を何かの曲名を思い切り間違えた誤訳だと思ってましたが
でも「弾頭」と「尖塔」(オジーヴ)って形は似てるな、
と最近になって気付きました。まだすっきり解決しませんが。

>>375
サティの曲名はいろいろ珍訳がありそうですねw


377 :名無しの笛の踊り:2010/03/24(水) 00:51:28 ID:BmbJKBM1
サティ本人が「題名なんて意味ない」と言ったんだろ?
そもそも珍題だし。w

378 :名無しの笛の踊り:2010/03/24(水) 11:15:57 ID:YfhyDaiI
でも、「弾頭」の話に限らず
(そもそも題名にあまり意味が無いのはわかってます)
誰かが話題を振ってもここのスレは
無味乾燥的な反応が多いと思います。
ほんとに皆さんサティ好きなのかな。


379 :名無しの笛の踊り:2010/03/24(水) 11:23:29 ID:yTErDIuS
サティではない当時のシャンソンってどういうのがあるの?

それとサティのピアノじゃない曲って聴かれてる?

380 :名無しの笛の踊り:2010/03/24(水) 14:20:07 ID:Gz767ytt
gugurecus

381 :名無しの笛の踊り:2010/03/24(水) 19:59:10 ID:MXFaUGSx
>>378
まあ、あれだ。
私見だが、サティが好きな人は他人がどう思おうと関係ないってやつが多いんじゃね。
自分と違う考えに対して議論して盛り上がったり、逆に自分と同じ考えの奴が多いと喜んだり…
って性格の奴が少ない気がする。
だから無味乾燥な反応が多いのでは。

上で誰かが言ってたような「解釈厨」という言葉までは使わないが、
正直どの演奏がいいとかどうでもいいわー。
他人がいいと思ったものが自分もいいと思う可能性はそんなに高くないだろうし。

382 :名無しの笛の踊り:2010/03/24(水) 23:37:21 ID:fYYjd6J8
>>379
自分も興味あるな。
「サティが好き」とか言いつつ、好きな曲でジュトゥヴを挙げるような輩には
お前、サティが好きなんじゃなくてシャンソンが好きなだけだろ!
って突っ込みを入れたくて仕方ないのだが・・・

もしかしてサティならではなのかな。
だとしたらアリだな。

ピアノ曲以外はCDそんな出てないし聴かれてないんじゃね。

383 :名無しの笛の踊り:2010/03/25(木) 15:11:30 ID:Yhz9rgh0
サティはイージーリスニング屋だからな
キモオタ受けもしてるっぽい

384 :名無しの笛の踊り:2010/03/29(月) 08:45:54 ID:ZGBPH/V9
>>356-357>>381みたいな、解釈とか好みの話になると、すぐ相対主義にとびつく馬鹿は本当にウザい。
このテの馬鹿ってなぜか決まって得意げなんだよなあ。

385 :名無しの笛の踊り:2010/03/29(月) 21:31:19 ID:462eoXis
>>384
まああれだ、サティでもきいて落ち着け

386 :名無しの笛の踊り:2010/03/30(火) 00:18:37 ID:ZSKIK+v5
>>385
ウザいからウザいと書いただけなんだが、なぜ落ち着いてないと思ったのかな。
ムカっときたときに相手がムカっときたことにしたがるのも、よくある馬鹿のパターンだよなあ。

387 :名無しの笛の踊り:2010/03/30(火) 00:21:53 ID:xADC9Gsg
>>386
人を馬鹿呼ばわりして見下すあんたの言動の方も大人げなく馬鹿っぽいよ

388 :名無しの笛の踊り:2010/03/30(火) 01:04:59 ID:ZSKIK+v5
>>387
「(特定の楽曲の演奏に関して)正しい解釈や聴き方なんてどうでもいい。自分が気分よく聞ければいい」
「サティが好きな人は他人がどう思おうと関係ないってやつが多い」

こんな発言を自慢げにする連中を馬鹿と呼んで何が悪い。
馬鹿と呼ばずに批判できる余地がある場合には、つねに馬鹿という言葉を避けなければ「大人げない」とでも言うのか。

389 :名無しの笛の踊り:2010/03/30(火) 09:46:06 ID:Ig4YpklX
>つねに馬鹿という言葉を避けなければ「大人げない」とでも言うのか
その通りだよ。常識でしょ。

390 :名無しの笛の踊り:2010/03/30(火) 11:42:12 ID:LrvbkK0H
サティは背伸びしてクラシック聴きたくなった高校生大学生が買う定番だから
まともな解釈論なんて期待しちゃいけません

391 :名無しの笛の踊り:2010/03/30(火) 12:47:24 ID:gTMk1qbM
これほど釣り針を量産しているスレも珍しい

392 :名無しの笛の踊り:2010/03/30(火) 20:45:05 ID:6THbJjRt
384は釣りじゃなく天然ぽいが。
本気でムカっとしてるのが目に浮かぶ。
これで釣りだったらむしろ尊敬するわー。

393 :名無しの笛の踊り:2010/03/30(火) 21:32:52 ID:YTls/gQ6
  ァ  ∧_∧ ァ,、
 ,、'` ( ´∀`) ,、'`
  '`  ( ⊃ ⊂)  '`

394 :名無しの笛の踊り:2010/03/30(火) 22:39:58 ID:yP1vKrhT
388は
「自分が気分良く聞けようがなんだろうが、正しい解釈かどうかを気にしなくてはならない」
「他人がどう思うかを気にしてサティを聞くべきだ」
的に受け取れる。

こちとら趣味で聞いてるだけなんだからそんなこと一々気にしたくないわ。
評論家になるわけじゃあるまいし。
CDかけるだけであとはなーんも考えなくても楽しめる手軽な娯楽として聞いてるの。
大好きなサティが手頃な娯楽にされるのが悔しいか?
そんなこた俺の勝手だ。知ったこっちゃねーわ。

395 :名無しの笛の踊り:2010/03/30(火) 23:17:32 ID:pkEk3QXV
>>394
大方同意だがそんなに熱くなるなよ



396 :名無しの笛の踊り:2010/03/31(水) 00:58:30 ID:eMsNq6kQ
これ全部サティが自演してるんだろ?

397 :名無しの笛の踊り:2010/03/31(水) 02:19:12 ID:/h+5LwMg
>>389
常識もその場の自分の気分で決めるわけだな。馬鹿はいつもそうだもんな。

>>394-395
正しい解釈が本当に気にならないなら、気分良い表現が「誤った解釈」の結果だとされても全く問題ないはずだろう。
そこであえて「正しい解釈や聴き方はどうでもいい」「他人がどう思おうと関係ない」などと書きたくなるのは、
結局理由があろうがなかろうが、他人との関係で自己正当化できることが「気分の良さ」と関わっているからだろう。

自分勝手に楽しみたいだけなら、「手頃な娯楽」という考え方を互いに承認しあう必要なんかないはずだし、
「間違っていても気分が良ければいい、正しい解釈があっても気にしない」と言えるはずなのに、正しい解釈は
「どうでもいい」といわなければ気が済まない。
それは本当は「自分と他人は別」「正しい解釈など本当は存在しない」みたいな考えを正しいと信じ込んでるからだろう。
お前らはそういう考えを共有できる相手同士で自分たちが押し付けがましくないと言い合っているだけだ。

お前らのように自分の気分とやらで現実を歪めて見ない、人の好みはさまざまだが部分的に共通する部分もあるし、
対象によって好む人の多さも違うとかの事実を認める人間は、お前らみたいな人間が、無自覚に道理を無視するよう
強要する最悪にウザい連中だと思っているんだよ。

398 :名無しの笛の踊り:2010/03/31(水) 02:28:04 ID:/h+5LwMg
そもそも「手頃な娯楽」なんてのは、>>394みたいな手前勝手な馬鹿も含めた消費者の気分をどうすれば良くできるかという、
正しい解釈(方法論)に沿って作られるものだ。作る側からみれば、「娯楽」のほうがやりたいことに忠実でいられない分、
特定の誰かがコントロールできない「正しさ」の制約を受ける。394みたいな馬鹿はこうやって指摘されるとそれはわかっていると
後になって言うのがツキモノだが、それなら「俺の勝手」では済まないことを認めるしかないはずだろう。

394が「大好きなサティが手頃な娯楽にされるのが悔しいか?そんなこた俺の勝手だ。知ったこっちゃねーわ。」と平気で
書けるのは、394が置かれた現実がそのようなものだからではなく、394がそういう道理を理解できないただの馬鹿だからだ。
表現者は(娯楽だろうと芸術だろうと)その人なりにちゃんと考えたり、ミスを避けたりしている。394の気分が良くなったのは、
演奏者が実際にとった解釈(正しさ)のせいなのだから、394が娯楽で楽しみたいなら「知ったこっちゃない」とは言えない。

「正しさ」に興味がないのは勝手だが、そんな考えをいちいち自慢げに表に出すな。出さなければ確かに勝手だが、
出すなら勝手な言い草が通らないことは理解しろ。金出せば簡単にいろいろな消費ができて、結構楽しめてしまうことに
開き直って、自分のおかしな考えに全く気づかなくなってる無様さがひたすらウザいんだよ。

399 :名無しの笛の踊り:2010/03/31(水) 03:00:01 ID:/h+5LwMg
あと馬鹿が好きな>>385とか>>392みたいな言い分にもレスしとく。

>>385>>392みたいな馬鹿は、道理ではどうにもならないと見ると、すぐ
自分が気に入らない発言をした人間が「ムカついている」だとか、
「落ち着いていない」とかいう見方に話を持っていこうとするが、
それも>>397-398で書いた話と結局は同じことだ。

気に入らない考えを否定できる口実があれば何にでも飛びつく。
自分が正しい解釈をする能力がないことをただ認めるのは気分が悪いなら、
それをどうでもいいと扱えそうな「娯楽」という大義名分に飛びつく。
正しさを正面きって主張されたら、それを否定出来そうな「正しさは人それぞれ」
「自分の考えを押し付けるな」などと脊髄反射する。そのときに自分にも暗に特定の考えがあり、
その考えと相手の考えがどういう関係にあるかなどは無視する。矛盾する関係にあるから、
どっちか選ばなければならないことを示されると都合が悪いから、分析的に考えそうな人間は
あらかじめ「ムカついている」とか「落ち着け」などとレッテルを貼ったりして、できるだけ
話の腰を折る方向に煽る。すべてがこんな感じだ。

よくいるだろ、上に書いたような嫌な奴。それはお前らなんだよ。

400 :名無しの笛の踊り:2010/03/31(水) 06:27:21 ID:eMsNq6kQ
サティの管弦楽曲も地味にいいな
ドビュッシーほど印象派すぎず、ラヴェルほど怜悧すぎず
自身の編曲でジムノペディ聞きたかった

401 :名無しの笛の踊り:2010/03/31(水) 08:39:33 ID:nZpBvgip
さかもとりゅういちでもきいてなさい
サティのなかまだよ

402 :名無しの笛の踊り:2010/03/31(水) 08:51:24 ID:eMsNq6kQ
サティに対する不敬罪で訴えますっ><

403 :名無しの笛の踊り:2010/03/31(水) 09:45:06 ID:ng9P8OOH
ここまで全部俺の自演

404 :名無しの笛の踊り:2010/03/31(水) 15:57:45 ID:SDufdwTw
>>386
ちゃんとうざったいと言いなさい。
ちなみに長野〜静岡辺りの方言だからな。標準語だと思うなよ

405 :名無しの笛の踊り:2010/03/31(水) 23:37:36 ID:/h+5LwMg
あれええええ。なんだこの展開は・・・。
あんまり伸びるとこっちも面倒くさいから、ラクだし別にいいけど。
こういう流れだと、わけのわからない怒り心頭のレスの一つや二つは返ってくるもんなんだけどな。

勝手な価値観を持ってるわりに、意外に手軽な癒し音楽としてサティを消費しちゃってるような人たちだったのかなw
ジムノペディ1番ばかりリピートとかww(サティ好きなら誰でも1度はやるとは思うのでマジに受け取らないでね)
だとしたら、お疲れのところにキツいこと書いて、ますます疲れさせちゃってすいませんね。

せいぜい今後もサティを手頃な娯楽として消費してください。
とはいえ、今後はサティを聴くとき、今回の件が頭によぎっちゃうから、そんな過去があってもなお
サティを気分良く聴いていられるならの話だけどね。でもまあ、気分良ければいいんだし、別にサティでなくてもいいよねw
気分が良ければいいってのは、そういうことだからねえ。いやほんと酷いことばかり言ってすいませんねえ。

>>404
すいませんじゃなくてすみません。

406 :名無しの笛の踊り:2010/03/31(水) 23:41:31 ID:/mVsJzgL
そんな君に

サティ 「はた迷惑な微罪」(1913)

407 :名無しの笛の踊り:2010/03/31(水) 23:45:09 ID:/h+5LwMg
>>406
そういうわけのわかるレスはあまり期待してないだけに嬉しい。

408 :名無しの笛の踊り:2010/03/31(水) 23:47:02 ID:eMsNq6kQ
『嫌らしい気取り屋の3つの高雅なワルツ』を聞きながらこのスレ見てます

409 :名無しの笛の踊り:2010/03/31(水) 23:49:00 ID:/h+5LwMg
>>397-399>>405は、ヴェクサシオンをBGMに書きましたw

410 :名無しの笛の踊り:2010/04/01(木) 00:47:12 ID:U6LwnjD+
vecationのおすすめある?

あと、レーウ(デレーウ?)ってどうなのかな。
やけにテンポが遅いけど
サティが意図したものを忠実に表現しようとしたのか。
それともサティが意図したものとは違うとわかっていながら、より良い音楽を生み出そうとしたのか。
それとも他者と違うことをして差別化を図りたかっただけなのか。
楽譜と睨めっこしてもわからん・・・。

411 :名無しの笛の踊り:2010/04/01(木) 00:48:31 ID:U6LwnjD+
みすった
410はvexationね

412 :名無しの笛の踊り:2010/04/01(木) 02:00:16 ID:tkFmLSJO
オサレサブカル君御用達作曲家サティさん
マジリスペクトしてまっせw

413 :名無しの笛の踊り:2010/04/01(木) 22:12:06 ID:adwBPh9P
>>1
ファンとファンの差が激しい作曲家だったなw


414 :名無しの笛の踊り:2010/04/02(金) 08:31:35 ID:JjhqBZuo
>>413
誰がうまいことを言えとw

415 :名無しの笛の踊り:2010/04/09(金) 15:17:25 ID:QpXFCJ+4
島田璃里

416 :名無しの笛の踊り:2010/04/16(金) 16:38:01 ID:0cBmvyHl
「ぶよぶよカルテット」を読んでたまたまこのスレに来たけど、何か面白いw

>>378>>381
「無味乾燥であれ」みたいなサティ的理想に共感して真似しようとする人間が多いからかと。

>>383
サティはイージーリスニング屋になろうとしたつもりが
「理想主義を批判する理想をぶちまけた人」
になってしまったって印象。
色々企てた結果、本人の思惑とは逆に、自分の曲が悉く「評価」って行為の対象になってるし。
結局は方向性が真逆なだけで、理想主義って点では変わりないと。

逆に本当の意味でイージーリスニング屋って感じがするのは、
俺的にはルロイ・アンダーソン。(The typewriterとかの人)
曲の汎用性は高いのに、ただ楽しまれるばかりで、「評論の対象」になかなかならないって印象がある。

>>407
俺としては、アンタの言い分や憤りにこそ色々同意な部分が多いんだけど
ただでさえ伝わらない相手に伝えようとするには、最低限言葉を削る努力は必須だよ。

……難しいし、努力が無駄に終わる事も多いけど。言葉って結構無力。

417 :名無しの笛の踊り:2010/04/17(土) 10:00:50 ID:OpO5YMkl
だからこそ音楽で語ったという印象がある
その音楽でさえ分かってもらえていないようにも思う

418 :名無しの笛の踊り:2010/04/18(日) 15:14:53 ID:6Q2HQgn2
キモオタ来ちゃったw

419 :名無しの笛の踊り:2010/04/21(水) 04:42:17 ID:hfiEM7Mj
お尋ねします
『5つの夜想曲(1919)』とか、『嫌らしい気取り屋の3つの高雅なワルツ(1914)』とか、
綺麗なメロディなんだけど不思議な浮遊感を持つ曲が好きなんですが、
他にもオススメのピアノ曲があったら教えてください><

420 :名無しの笛の踊り:2010/04/22(木) 20:23:03 ID:iW8rxkyv
>>419
2つの夜の夢とか最後から2番目の思想とかは当てはまらないかな。
夜想曲の6曲目とか。

あと、ここはだめだ。
誰も情報を提供する気は無さそうだ。
2ちゃんってのは煽り煽られがうざくても、他で得がたい有用な情報を得られるのが利点だと思っていたが・・・。

例えば、最近なら、410が話題に出たばかりの曲について
しかも解釈論が好きそうな奴にお奨めを聞いてるが・・・無視だぞ?無視。

まだTwitter(笑)やmixi(笑)の方が有用な情報を得られるだろうな。

質問の件にもどるが、3000円程度と5、6時間を惜しまないなら
全集買って通して聴いて自分が好きなタイプの曲を探してメモするのが一番だと思う。
・・・とか書くとこのスレの存在意義の一つが無くなりそうだがな。

421 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 00:09:29 ID:2aF9rL1n
>>418
話も出来ないで喧嘩ばかり売りたがるお前がキモオタだよw

422 :名無しの笛の踊り:2010/04/28(水) 04:13:16 ID:fLj7czs5
みっともないあてこすりだな

423 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 15:47:26 ID:C4jyZu4r
初心者です。amazon.comでチッコリニーのピアノ全集を買いました。
グノーシエンヌなんですが5,1,3,4,2,6の順に収録されています。
なんでなんでしょう?

424 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 23:16:01 ID:OqlPuBTw
作曲順

425 :名無しの笛の踊り:2010/05/22(土) 20:24:19 ID:FfzBE4zI
>>424
納得です。ありがとうございました。

426 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 19:21:47 ID:wXkRi2vQ
なるほど

427 :名無しの笛の踊り:2010/07/27(火) 21:45:07 ID:nip0ZWSh
下がりすぎてるからage。
最近何か話題になりそうなことあった?
自分から話題をふれないのがもどかしいよ

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)