5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アルベール・ルーセル または Albert Roussel

1 :名無しの笛の踊り:2009/10/22(木) 23:37:57 ID:K8eC+VkM
フランスの作曲家 ルーセルについて語りましょう。


2 :名無しの笛の踊り:2009/10/22(木) 23:41:55 ID:K8eC+VkM
私個人としては重厚な交響曲・管弦楽曲群よりも、清新で美しい旋律にあふれた室内楽曲の方に、より彼の魅力を強く感じるものであります。

3 :名無しの笛の踊り:2009/10/28(水) 02:21:45 ID:u182u2wr
交響曲第三番は名曲でしょ?

4 :名無しの笛の踊り:2009/10/29(木) 01:37:32 ID:d9oBG1/G
3番は聞いてて疲れる。俺は2番が好み。

5 :名無しの笛の踊り:2009/11/06(金) 11:17:51 ID:C/EGe8n6
弦楽四重奏曲 
String Quartet in D
http://www.youtube.com/watch?v=Ws0GtVKgsh0&feature=related

あまり演奏されないけど、いいと思うよ

6 :名無しの笛の踊り:2009/11/06(金) 11:21:58 ID:C/EGe8n6
>>5
弦楽四重奏曲 
String Quartet in D
第2楽章 アダージョ
http://www.youtube.com/watch?v=CwEJ9y9v6SI&feature=related

7 :名無しの笛の踊り:2009/11/06(金) 11:34:46 ID:C/EGe8n6
>>5
弦楽四重奏曲
String Quartet in D
第3楽章、第4楽章
http://www.youtube.com/watch?v=4_M8haSJreA&feature=related

8 :名無しの笛の踊り:2009/11/08(日) 17:10:29 ID:QL9UAnI9
サティーが注目されるようになってから、ルーセルがスカラカントルムで
サティーの先生だったことが、彼の作品より有名になっていますね。
ルーセルは作曲家としては10年は遅れて学生になった人で、そのため
まだスカラの学生でもあったそうですね。
教師の能力は多面的なものが要請されるでしょうが、確かな作曲技術を
学生の身で、既に十分にもっていた人という評価がされていたのでしょう。
ちょっと凄い話だと思います。

9 :名無しの笛の踊り:2009/11/15(日) 14:51:36 ID:DDAvp0yu
ルーセルはごつごつしていて、ゲルマン系の音楽みたいだ。
若い頃の作品は意外に優雅なんだが。

10 :名無しの笛の踊り:2009/11/15(日) 16:03:18 ID:FMYHKtoM
交響曲はそんな感じだね。
そこらへんはオネゲルに似てるんだよね。
ていうか、ルーセルがいなければ、あのオネゲルの音楽もなかったのではないか?

11 :名無しの笛の踊り:2009/11/16(月) 04:14:13 ID:kT0nRsfG
あれ? 「蜘蛛の饗宴」についてじゃないのか

12 :名無しの笛の踊り:2009/11/16(月) 05:08:15 ID:EyiAGGZo
>>11
どう読んだらそんな話になるんだ? w

13 :名無しの笛の踊り:2009/11/16(月) 13:59:34 ID:9LuPuRYe
>>12
てか、どのレスに対してレスしているか、該当番号を書かないで勝手に書きこむ人が多いね。
3ケ月前に書かれた100番も前のレスについて書いても、誰もわからないんだが
平気で書いている人がいる。

14 :名無しの笛の踊り:2009/11/24(火) 13:41:17 ID:7F1oHRnB
第3シンフォニー(第一楽章) ブカレスト・フィル
http://www.youtube.com/watch?v=-7m5CpHe63g&feature=related

15 :名無しの笛の踊り:2009/11/24(火) 20:10:59 ID:7F1oHRnB
第3シンフォニー(第二楽章) ブカレスト・フィル
http://www.youtube.com/watch?v=OH_hFrl48BU&feature=related

16 :名無しの笛の踊り:2009/11/24(火) 22:52:35 ID:cfnUg5Ma
>>13
3年前のレスにレスする人もいるよ。w

17 :名無しの笛の踊り:2009/12/08(火) 13:42:57 ID:rRuyCOvl
彼の最高峰はやはり第四番でしょうか?

18 :名無しの笛の踊り:2009/12/08(火) 16:38:20 ID:HsJEiH2q
交響曲2番もいい

19 :名無しの笛の踊り:2009/12/08(火) 21:08:21 ID:kQt7nW/w
交響曲はヤノフスキの演奏が好きです

20 :名無しの笛の踊り:2009/12/09(水) 16:58:23 ID:9Ejx/Pwp
ヤルヴィ&デトロイトが何げにいいよ

21 :名無しの笛の踊り:2009/12/09(水) 17:01:54 ID:6TDSp16z
こういう音楽は大概の指揮者ならマズマズの演奏になるんじゃないの。
ミュンシュみたいなのは別格としてもさ。
むしろ聴くに耐えない演奏のほうが珍しいと思うよ。

22 :名無しの笛の踊り:2009/12/09(水) 21:47:27 ID:5IxtDQZv
>>21
>こういう音楽は大概の指揮者ならマズマズの演奏になるんじゃないの

さて、どういう意味かな? 

23 :名無しの笛の踊り:2009/12/09(水) 23:30:40 ID:SEkwhzKN
ある程度許ーせる?

24 :名無しの笛の踊り:2009/12/09(水) 23:33:36 ID:Jx7RbYDP
>>21
3番とか4番は元気がいい曲想だから、
勢いやダイナミクスで誤魔化されるが、
ホントはきっちり書き込まれてる曲なんで、
最低縦線をビシッと揃えられて、かつ多出する付点やシンコペーションを生かせる
シャープなリズム感の持ち主じゃないとダメ。
この点ヤルヴィとかクリュイタンスなんかは×。
ミュンシュも勢いに偏ってる(これはこれでありだが)。
この点ヤノフスキはかなりいい。フルネ(3番4番とも)の実演も良かった。

25 :名無しの笛の踊り:2009/12/10(木) 15:36:00 ID:AkhrW1IS
ヤルヴィのは相当シャープだと思うんだが

26 :名無しの笛の踊り:2009/12/11(金) 00:04:44 ID:zPfja/qb
1

27 :名無しの笛の踊り:2009/12/11(金) 00:08:53 ID:fbKNl+gf
失礼しました。どうやら規制解除されたらしい。
ルーセルの3番で最もきちんとした演奏をしているのはブーレーズ盤(もっとも今は入手困難盤だけど)。
似たような解釈で手に入るのはバーンスタイン盤。

ミュンシュは勢いだけじゃないよ、シカゴSOとの裏青聴けば解るよ。
でも、オネゲルと違ってルーセルだったらデュトワが最強だと思うけどな。

28 :名無しの笛の踊り:2009/12/12(土) 15:05:38 ID:eksmVIFE
カラヤンがルーセルを演奏したものだがあるらしい。びっくりした。
彼が演奏するほどメジャーな曲と思わなかった。カラヤンはメジャーしか演奏しない
人だから。

29 :名無しの笛の踊り:2009/12/12(土) 15:26:57 ID:bUmlw7Z0
ブーレーズ、今なら入手は容易では?

30 :名無しの笛の踊り:2009/12/13(日) 14:46:01 ID:4ajsc5Oo
バッカスとアリアーヌ第二組曲
ヤマカズ/東フィルが忘れられない

31 :名無しの笛の踊り:2009/12/13(日) 15:09:22 ID:URWFRe1T
なんかみんないい演奏みたいじゃん。
やっぱルーセルは誰がやってもソコソコの演奏になる
便利な作曲家なんじゃねえの。

箸にも棒にもかからない、
聴いていて殺意を感じるような酷いCDとかないの?

32 :名無しの笛の踊り:2009/12/13(日) 17:59:15 ID:IXkw8N2g
>>31
交響曲では幸いなことに知らないなあ。
でも、バッカスとアリアーヌの全曲ではデュトワが駄目だった。
殺意ほどではないけど、完全に肩透かしを食らったよ。

>>29
尼で偉い高い値段だったが、マケプレで。

>>28
POを振ったEMI盤だよ、4番。
俺の持ってるのはバラキレフの1番とカップリングされてある。

33 :名無しの笛の踊り:2009/12/13(日) 19:18:53 ID:f1N1NjW6
>>32
ブーレーズの3番は、今ならソニーのブーレーズエディションの
4枚組ラヴェル全集の余白に入ってて、
塔の店頭で¥1990で売ってた。
元々のカップリングだったデュカスのペリが
ストラヴィンスキーやメシアンなんかと一緒に
別のブーレーズエディションの4枚組に入っちゃってるのが
難といえば難だが。

デュトワのバッカスはたしかにかなりヌルい。桶(パリ管)が全然鳴ってないし。

34 :名無しの笛の踊り:2009/12/13(日) 21:29:33 ID:IXkw8N2g
>>33
そうだったのか、ありがとう。
早速ポチった。

ブーレーズ盤はレコードプレーヤーを処分して以来長らく聴けなかったが、久しぶりに聴けるとはありがたい。
そうだ、もうひとつきちんとした演奏を思い出した。
エルネスト・ブール&SWRSOの演奏、3,4番が入ってるよ。

35 :名無しの笛の踊り:2009/12/17(木) 13:04:45 ID:E88DBYxP
>>30-31
「バッカスとアリアーヌNO2」は、フランス系桶が来日するときは、よく演奏される機会が多かった。
フランス音楽の展示用の曲としても「海」「ダフクロ」「幻想」「魔法使いの弟子」などと並ぶ名曲
だろう。迫力あるからね。 
展示用の名曲は力強くないといけない。

36 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 21:04:10 ID:Sr7mkzlL
「蜘蛛の宴会」 ルネ・レイボヴィッツ指揮のパリ管弦楽団
 古い録音ですけど。
http://www.youtube.com/watch?v=Oq1mnyhVzvQ&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=kdcKz_17v-o&feature=related


37 :名無しの笛の踊り:2010/02/11(木) 01:39:55 ID:l2SpnDBU
デュトワ最強!
デュトワのオネゲルを聴いてがっかりした人も、ルーセルを聴けば見直すよ。

38 :名無しの笛の踊り:2010/02/26(金) 23:11:07 ID:liHtOR++
dutowa

39 :名無しの笛の踊り:2010/03/08(月) 21:03:12 ID:uzwV1pnW
>>2
同意。

40 :名無しの笛の踊り:2010/03/08(月) 21:49:40 ID:up+xBC4F
バッカスとアリアーヌ、第1組曲の方が好きな俺はおかしいのかな?

41 :名無しの笛の踊り:2010/03/08(月) 23:48:29 ID:pyP8Jy1T
ルーは歌曲もいいと思いま

42 :名無しの笛の踊り:2010/03/09(火) 13:03:10 ID:/EjiSthO
「バッカスとアリアーヌ」No1の方は古代ギリシャの雰囲気を感じる。
時々、断片的に感じる旋律から来るのだろうか?

43 :名無しの笛の踊り:2010/03/21(日) 22:04:13 ID:at+grX5X
ピアノ三重奏曲もいいよね。

44 :名無しの笛の踊り:2010/03/21(日) 22:09:43 ID:SrVbw67Q
バッカスの第2組曲だったらマルケヴィッチというすごいのがあるけど
今は入手難?

ちなみにこの曲に関してはミュンシュのは一部カットあり

45 :名無しの笛の踊り:2010/04/16(金) 19:15:31 ID:Nap7xuWn
>>44
ロンバール・ストラスブールPOもカットあるな。
(これは最後の大詰めでティンパニの打ち込みが効いていて好きだ)

ロベルト・ベンツィ・(オケLPが実家にあるのでわからん)も中々でした。

プレートルの全曲盤(仏EMI or pathe?)は演奏抜群だけどDIGITAL初期のためか
高域がキンキンして勿体ない。


46 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 18:17:26 ID:4ATppFQY
20世紀初頭の新古典主義の傑作シンフォニーって、どうして、あまり演奏会では
やられないの?

シンフォニーがブル・マラ、ショスタコじゃあきっちゃう

47 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 00:01:53 ID:Q2IT4n7h
そうだね。

48 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 01:55:51 ID:SJLBrrhf
具体的に誰の曲考えてる?

49 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 02:46:16 ID:MRthfV3f
46じゃないけど、ミヨーとか、マリピエロ
とか、マルティヌーとかじゃないの?

50 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 23:45:38 ID:ebJvv38R
昨日のN響アワーでマーラの「千人の交響曲」聴いたけど、バッカかと思ったよ。
何で、あんな大編成で長い時間やる必要ある?
やっぱ。20世紀始めの頃の新古典主義は、あんなアホな曲は少ないな。

51 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 20:10:27 ID:zFRSe81w
その気持ちはすごくわかるけど
まあそれでも音楽界の評価がマーラー>しんこてん
なのはこの先永遠に揺るぐことはないろうけどね・・・


52 :名無しの笛の踊り:2010/06/16(水) 13:40:01 ID:oniEFlH1
それはないだろ。マーラー>ルーセルの評価は事実だが

53 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 19:48:56 ID:U8Q6q/Xa
ルーセル「第3」、「第4」>>マーラー「第8」 と思えるな

54 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 11:22:11 ID:ohfCQyaa
費用対効果という観点から言うと、たしかにマーラーの8番は人手をかける
わりには、感動が薄いように思える。

55 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 11:07:22 ID:5HJSvvWH
ゼニかけても人が聴きに来なければ赤字だからな。
NHKみたく、赤字も黒字もないところはいいが・・・・

56 :kyrie ◆Debha1lQgc :2010/07/21(水) 18:36:55 ID:CPrRn6lC
ルーセルの2番は結構ロマンチック。
しかしなぜ六人組より知名度がないのか。寡作だから?
それにしても同世代のシマノフスキの方が人気がある気がする。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)