5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レコ芸はおかしい!

1 :名無しの笛の踊り:2009/11/25(水) 21:54:08 ID:1Ee8uOxi
今月の世界の名指揮者ランキング、おかしい。
コンサート指揮者のランキングであって、オペラ指揮の方は完全無視か?
ムラヴィンスキーが8位なんてチャンチャラおかしいぜ!
オペラ指揮も考慮に入れるなら、ベームは歴史史上3本指に入るだろう。
他にも突っ込みどころ満載。こんな雑誌買ってしまった自分が恥ずかしい。

2 :名無しの笛の踊り:2009/11/25(水) 21:56:25 ID:QWrAhBaY
合唱指揮者は完全無視か?といえよう。

3 :名無しの笛の踊り:2009/11/25(水) 21:59:51 ID:ujvxnSs2
( ^ω^)レコ芸相手にいちいち本気で怒るなお

4 :名無しの笛の踊り:2009/11/25(水) 22:16:49 ID:u+ve85VC
読者票0だけど上位ランクが何人も……
読者の点数が低すぎw

5 :名無しの笛の踊り:2009/11/25(水) 22:17:47 ID:QWrAhBaY
レコ・ゲイ☆

6 :名無しの笛の踊り:2009/11/25(水) 22:28:45 ID:FEllmzuf
ランキング(笑)

7 :名無しの笛の踊り:2009/11/25(水) 22:34:44 ID:f1wfRrCP
団塊ベームヲタ発狂ですかw

8 :名無しの笛の踊り:2009/11/25(水) 22:43:46 ID:tfSDmi2C
セラフィン、エレーデ、モリナーリ=プラデルリあたりも入れてほしかったね。

9 :オペラ狂:2009/11/25(水) 23:29:34 ID:1Ee8uOxi
そうだよ。オペラを聴いていればベームが10位以下に沈むなんて信じられない。
カラヤンも言ってただろ?コンサートとオペラは指揮者にとって車の両輪だと。
そんでもって、小澤は苦手なオペラを振ってる。
現在生存中の指揮者のベスト10に小澤が入っていないのも恣意的な物を感じる。
小澤は何てったってパイオニアだろう。キングカズのように。それをわざわざ
外すなんておかしい!
レコ芸はおかしい!

10 :名無しの笛の踊り:2009/11/25(水) 23:41:19 ID:QWrAhBaY
>>1>>9よ、
既にレコゲイスレはあるぞ。

11 :名無しの笛の踊り:2009/11/26(木) 00:55:15 ID:ytrChg+8
アバドが一位というのが、アバディアン評論家とアバディアン編集者の作為を示してますなW

12 :名無しの笛の踊り:2009/11/26(木) 01:06:42 ID:q8Ve/jfx
そういえばアバドが第一位だったな。

立ち読みしながらワロタ。


13 :名無しの笛の踊り:2009/11/26(木) 03:36:48 ID:UwV/+9rg
「対象となるのは、録音・実演をふくめ、これまでに演奏を聴いたことのある全ての指揮者です」
↑なんでだよ。「実演」まで含めんなよ。誌名に偽りありだな。

14 :名無しの笛の踊り:2009/11/26(木) 07:44:05 ID:ztlqcHCh
大体、現代の演奏の流れとは違った天然記念物の古便が一位という点で終わっているけどな。


後は、宗教の教祖的な指揮者が上位にきて、職人的な指揮者のランキングが低いのはいつものことだが。

15 :名無しの笛の踊り:2009/11/26(木) 08:54:46 ID:0GrfZiXB
指揮者・吉田裕史 ★3
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1254662900/

16 :名無しの笛の踊り:2009/11/26(木) 15:05:37 ID:VelSeHfd
オペラ詳しくないけどベームってイタオペ振ってた?
オペラ含めたら他の指揮者が台頭して逆にベームは下がる予感。

17 :名無しの笛の踊り:2009/11/26(木) 15:09:17 ID:jEXCyoMI
アバドが1位は妥当だろう。オペラでもコンサートでもトップの実績なのは間違いない。
カラヤンなんてレパートリーが狭いでしょ。アバドはペルゴレージからノーノまで振るんだよ。

18 :名無しの笛の踊り:2009/11/26(木) 15:09:49 ID:jEXCyoMI
>>16
いちおうマクベスのライブが出てるが。欲しいけどまだ買ってない。

19 :名無しの笛の踊り:2009/11/26(木) 15:10:05 ID:HFWhpks4
レコード「芸術」だからね。
芸術ではなくて芸能のオペラなんか軽視して当然だろ。

20 :名無しの笛の踊り:2009/11/26(木) 15:10:42 ID:dusCtxXl
アバドが現代の1位は認めるが、総合ではカラヤンに到底及ばない。

21 :名無しの笛の踊り:2009/11/26(木) 15:36:11 ID:zC3DWj3k
おれは17に同意だな
アバドはカラヤンとはレパートリーの広さが比較にもならんよ
しかもどれもある程度以上のクオリティーを維持してる

22 :名無しの笛の踊り:2009/11/26(木) 16:25:15 ID:PUsWdo7H
レパートリーは時代とともに広がっていく面もあるからなあ

23 :名無しの笛の踊り:2009/11/26(木) 16:28:22 ID:sRsfbVrm
>>16
ヴェルディはけっこう振ってる
プッチーニは知らん

24 :名無しの笛の踊り:2009/11/26(木) 17:37:02 ID:lbekvVrv
コンドラシンが50位にすら入らないとは・・・

25 :名無しの笛の踊り:2009/11/26(木) 17:55:45 ID:UwV/+9rg
指揮者はどうでもいいよ。レコ芸の読者なら、それぞれのことはそれなりに知ってるだろう。実際、記事を読んでもなんの興味も惹かない。
世界のコンサートマスター・ランキングをやってくれよ。少なくとも、私ゃあんまり知らないから、読んでタメになると思う。

26 :名無しの笛の踊り:2009/11/27(金) 00:10:22 ID:PH5cUa28
もう5年くらい読んでない、立ち読みも止めたが、クライバーは何位なの??

27 :名無しの笛の踊り:2009/11/27(金) 00:49:51 ID:j06rzRKd
5年も読んでないの?じゃ、もう何位でも良いじゃん

一応息子5位
   親父38位(ケンペ、サロネン、ラトルと同率)

28 :名無しの笛の踊り:2009/11/27(金) 01:25:54 ID:ei+kWd+n
アバドが1位という時点で、雑誌も読者も終わってるな

29 :名無しの笛の踊り:2009/11/27(金) 01:28:04 ID:DJ5FO2uD
これからクラシックを聴き始める人達が決して参考にしてはならないのがレコード芸術。
無視したほうがよい評論家が宇野功芳。

30 :名無しの笛の踊り:2009/11/27(金) 09:53:34 ID:inXf1EUP
>>29
同意、この板の過去スレも活用して研究したほうが確実。


五十年前あたりは、レコードの価格が2800円(給料が二万円程度)と馬鹿高かったから、ある程度情報源として、有効だったし、雑誌の存在価値もそれなりにあったのだが。

31 :名無しの笛の踊り:2009/11/27(金) 09:57:17 ID:c48Q+tqx
レコ芸が良かったのは60年代まで、70年以降衰退をたどった。

32 :名無しの笛の踊り:2009/11/27(金) 11:05:24 ID:TkqTztQk
じじいまだ死んでいないのか。

33 :名無しの笛の踊り:2009/11/27(金) 13:00:56 ID:+wgAIlX0
>>30

同意。
聴き始めの頃は、レコ芸をよく読んでた。
CDは3500円だったから外れを引きたくなかったのもある。
しかし輸入盤を買い、ネットを利用するようになってからは
読まなくなった。
評論家の意見はもうどうでもいい。
クラ板は参考になるが、結局信じるのは自分の耳だけ。

34 :名無しの笛の踊り:2009/11/27(金) 13:38:22 ID:X7P8aV17
村田武雄、支鳥栄八郎、門馬直美、大宮真琴、大木正興、小林利之、畑中良輔
佐川吉男、黒田恭一、福永陽一郎、高崎保男 → おまけ 宇野コーホー などが
月評を担当してた時代がレコ芸の華だった。

35 :名無しの笛の踊り:2009/11/27(金) 13:40:40 ID:X7P8aV17
>>34
× 支鳥栄八郎、
○ 志鳥栄八郎

ミスッた、すまん

36 :名無しの笛の踊り:2009/11/27(金) 14:43:54 ID:g2z95kfv
村田、志鳥、門馬は3バカと思っていたがな
あのころはコーホーも今よりよかった

37 :名無しの笛の踊り:2009/11/27(金) 17:43:58 ID:inXf1EUP
>>36
村田は一番まともじゃない?

一番の馬鹿はぶっちぎりで福永。

38 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 00:26:53 ID:hiHpaP14
今どきああいう雑誌を出してること自体ギャグだろ。
あと、あの重さ。読者の年齢や体力を考えてやれよ。

39 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 03:53:10 ID:dBOGh2Qj
何せ日本中のバカの素人クラシック・オタ総動員で作っている雑誌だから。

40 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 05:46:24 ID:vbtWBA6k
レコ芸は図書館で広告を眺めるくらいかなぁ?
評論はくだらないのが多くて読んでない。

41 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 08:26:07 ID:DWi5fqrA
頼みの広告すら↓
ココもオチスレも話題がない。

42 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 11:36:46 ID:NRp4wY68
コーホー大先生の評論は、彼が投票したベスト10等以外の指揮者のもので、録音、発売されてから三十年以上経過し、それでめ褒めているレコードは、多少信用してもいいかも。


それ以外はネタとしてしか使えん。

43 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 12:27:33 ID:C/E/TWzV
長岡鉄男がレギュラーで執筆してた頃のレコ芸は良かったな〜。
あの人はコント作家出だったので内容にユーモアがあって面白かった。
毎月、長岡鉄男のオーディオ講座だけが楽しみでレコ芸を買っていた。

44 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 12:46:00 ID:XoAV0iXy
アバドやアバディアンが、雑誌やその読者もダメにしちゃったような感じだな

45 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 13:14:25 ID:3DNVcwZr
アバドは普通に良いだろ
なんで2ch的にクソ指揮者認定なのか未だにわからない

46 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 14:18:35 ID:muPOiDuX
今日中古CD屋に行ってきた。

エクストンレーベルの「運命」があったので何気に手に取ったら、宇野功芳指揮の盤だった。

何か汚いものに触れた感じがして投げるようにして棚に返してしまった。

ジャケットの功芳の顔が恨めしそうにこっちを見ているかのようだった。

47 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 14:28:25 ID:VlrwVYkx
手に触れた段階で負け犬だな。

48 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 14:31:04 ID:muPOiDuX
>>47
すまんな。
「宇野」が見えなかったんでね(笑)

49 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 14:42:49 ID:XoAV0iXy
>>45
普通にやってたときは、という限定つきならば、認めてあげてもいいよ。
2000年以降は、指揮者もそれをマンセーする輩も、只の糞。
特にこの雑誌の特定の評者に、その糞ぶりが顕著。名盤選やそれに関する記事をみれば明らか。


50 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 16:06:17 ID:N2wKQ7qn
>>49
2000年以降とか言ってること意味不明。
何の証拠も無く「明らか」って断定されても主観の塊にしか聞こえないよ。

51 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 17:08:07 ID:DVjZZSD1
>>48
ワロタ
まだ手に「菌」が付いてるゾ

52 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 18:10:32 ID:AhCJ2F5K
結局あそこはバカの集大成だと思うよ。

53 :名無しの笛の踊り:2009/11/28(土) 20:28:12 ID:k8MGU7SM
>>49
ピリオド楽器のオケを振り出した今のアバドもか?

54 :名無しの笛の踊り:2009/11/29(日) 00:15:00 ID:vRITCdGF
この前、テレビでバッハを振ってるアバド聴いたけど
普通に良かったよ
何が「クソ指揮者」なのかわからん

55 :名無しの笛の踊り:2009/11/29(日) 01:58:09 ID:9vELrTzk
>>51
その手ですぐ後に小便に行ってしまったからな…

チンチン触ってしもたわ。
どないしよ。

56 :名無しの笛の踊り:2009/11/29(日) 02:01:28 ID:BGrEJbXZ
やはりバカのメッカだね。

57 :名無しの笛の踊り:2009/11/29(日) 02:06:28 ID:KT+LhjbQ
>>55
明日になったら
腫れてるゾー

58 :名無しの笛の踊り :2009/11/29(日) 07:02:58 ID:76KzfYer
レコ芸はオペラ無視の老人福祉雑誌です

59 :名無しの笛の踊り:2009/11/29(日) 07:24:28 ID:LVx0+Ype
高崎保男ってまだ生きてるのか?

60 :名無しの笛の踊り:2009/11/29(日) 09:53:15 ID:1VOqSWSJ
アバドが嫌いな人やっぱりムラヴィンとかフルベンとか苔むしたヒトが好きなんでしょうか。
ケーゲルは好きですけどね…。
とにかく思い込みが強いヒトってうらやまスィ。

61 :名無しの笛の踊り:2009/11/29(日) 10:22:20 ID:0aWIzJLp
>>56
んだな。
>>53>>54のレスなんか見ると特に。

62 :名無しの笛の踊り:2009/11/29(日) 10:47:18 ID:yq6j9EZO
ここは丸Gが巣食わないだけいいよ。

63 :名無しの笛の踊り:2009/11/29(日) 13:32:10 ID:9vELrTzk
>>57
チンチンは何ともないけど、昨日中古屋に行った直後に会った彼女がメールで突然「いえよう」って表現を使い出しました。

64 :名無しの笛の踊り:2009/11/29(日) 19:21:26 ID:7oAe/Y3G
今月の「レコ芸」の質問コーナー読んだ?
SACDとSHM-CDとでは音の優劣は決められません、だと。

65 :名無しの笛の踊り:2009/11/30(月) 02:07:29 ID:ZuTf+FEg
ここにもスペック馬鹿が来たか

66 :名無しの笛の踊り:2009/11/30(月) 13:08:05 ID:KN+d7dVK
>>44>>49>>56>>61
自演乙

67 :名無しの笛の踊り:2009/12/03(木) 22:08:16 ID:W5t4L6G1
レコ芸に限らず日本の趣味系雑誌ってなんであんな無駄に分厚いのかねえ。
英Grammophonとか(まだあるか知らないけど)1/4くらいの厚さじゃね?
確かに紙もペラペラだけど雑誌なんてすぐ捨てるもんだからそれくらいが丁度いいよ

68 :名無しの笛の踊り:2009/12/04(金) 00:50:47 ID:vjLuSrUD
ちゃんと理由がある。自分の頭で考えてみよう。

69 :名無しの笛の踊り:2009/12/04(金) 01:02:06 ID:ZPbzzYmN
>ちゃんと理由がある。

kwsk

70 :名無しの笛の踊り:2009/12/04(金) 01:22:02 ID:vjLuSrUD
自分の頭で考えてみよう。


と書いたんだが読めないのか? 馬鹿

71 :名無しの笛の踊り:2009/12/04(金) 01:31:50 ID:ZPbzzYmN
写真頁とかいわないよな
まさかw

72 :名無しの笛の踊り:2009/12/04(金) 09:47:16 ID:GJbYL/s2
その程度か
休むにニタリ

73 :名無しの笛の踊り:2009/12/09(水) 19:31:11 ID:uwRrmC/h
カス評論家ばっかで、言ってることもおかしい。
名指揮者ランキングも実力より知名度で選んでいる気がする。



74 :名無しの笛の踊り:2009/12/09(水) 20:01:10 ID:nfgUVOXT
そんなバカ雑誌を最初から相手にするほうが間違っている。

75 :名無しの笛の踊り:2009/12/09(水) 22:10:18 ID:187gDouJ
1月号から広告激減。あのメーカーもやめるらしい。

76 :名無しの笛の踊り:2009/12/09(水) 23:05:33 ID:Hsz2Ylvp
>>75
U社ですね?
命綱切れたな

77 :名無しの笛の踊り:2009/12/09(水) 23:08:04 ID:1QdkKcut
ホント? 絶体絶命のピンチじゃん

78 :名無しの笛の踊り:2009/12/10(木) 01:11:52 ID:LLNEJYOJ
吉田老人生誕百年には間に合わなかったか


79 :名無しの笛の踊り:2009/12/10(木) 03:54:19 ID:9NfDJpAr
Uってもしかしてユニバーサルミュージックジャパン?
終わってんだろw

80 :名無しの笛の踊り :2009/12/10(木) 07:19:01 ID:VTZt6N0l
ユニバーサルは10月にあれだけ新譜を出したのにアカデミー賞はオペラになった
まあ、レコ芸に広告出しても効果ないものね

81 :名無しの笛の踊り:2009/12/11(金) 18:28:32 ID:BK2sQBS/
これからは雑誌出版なんて売れないことしないで、
少数のコアなヲタとジジイ相手にダウンロード芸術をやればいいと思う。

82 :名無しの笛の踊り :2009/12/11(金) 19:22:09 ID:n0iDNYQa
フルトヴェングラーらの録音は半世紀前だからもう無料ダウンロードできる
しかし…レコ芸を読む高齢者なら、「ダウンロード、何それ?」ではあるまいか?

83 :名無しの笛の踊り:2009/12/11(金) 20:34:43 ID:BK2sQBS/
新譜試聴&評論&新譜の糞レヴュー&各種ランキングなどを配信するサイトとして。

84 :名無しの笛の踊り:2009/12/11(金) 21:02:24 ID:nrxw0wOJ
カルロスクライバーがNO1ですけど。

85 :名無しの笛の踊り:2009/12/11(金) 21:03:29 ID:W46ASnyV
別にそんなの買わなくともネットでどんどんできるね。

86 :名無しの笛の踊り:2009/12/13(日) 09:59:12 ID:dl8Im6K9
パブリックドメインの録音を無料配信するのをメインにして
その録音の批評をおまけでつければいいんじゃまいか
これなら古い録音取り上げ放題
音楽業界以外の広告費でやってけばいいだろ、葬儀場とか墓とか

87 :名無しの笛の踊り:2009/12/14(月) 20:32:46 ID:78GSfGXl
もういっそ過去の評論・ランキング・特集(いずれも数十年前)の記事を再掲載
して老人に懐かしんでもらうというのやれば。

88 :名無しの笛の踊り :2009/12/18(金) 20:27:13 ID:sDbKM5/o
老人ホームの広告を載せればいいだろう
入る人しか読んでいない(笑)

89 :名無しの笛の踊り:2009/12/18(金) 20:53:21 ID:CD/oY+L0
>>25
> 世界のコンサートマスター・ランキングをやってくれよ

NDR響
ゲバ管
ドレスデン(二人)
新日(豊嶋)
都響(矢部)
ルツェルン祝祭(ブラッヒャー)
ニューヨーク

パッ、と思いついたのはこのくらいだけど半分以上名前がわからない(´・ω・`)

コンマスの名前に精通してる評論家氏なんているのかしら

90 :名無しの笛の踊り:2009/12/19(土) 12:23:12 ID:aNkirVuh
>>89

ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス(エーリヒ・ヘーバルト)

91 :名無しの笛の踊り:2009/12/19(土) 13:08:52 ID:EdXF5T27
>>66
巡回アバディアン、ヒマだな

92 :名無しの笛の踊り:2009/12/19(土) 14:25:44 ID:1wgyl432
図星だったか

93 :名無しの笛の踊り :2009/12/19(土) 18:01:19 ID:Yt09LNs7
老眼鏡の広告を出したら売れるのと違うか?(笑)

94 :名無しの笛の踊り:2009/12/19(土) 23:50:50 ID:7lxinnBM
>>93
補聴器もな

95 :名無しの笛の踊り:2009/12/19(土) 23:51:16 ID:7lxinnBM
あと霊園もな。

96 :名無しの笛の踊り:2009/12/20(日) 00:31:27 ID:lKgtLl/9
宇野の月評がやたらと「以下次号」になってるのが気になった。
来月号も買ってくれって言いたいわけ?

97 :名無しの笛の踊り:2009/12/20(日) 01:33:33 ID:H5g6IgV8
月月評の字数を決めたのに宇野が逆らってるわけでしょう。中沢編集長はすぐ宇野をクビにすべき。
それができないなら雑誌としての体裁をなさない。せっかくの月評改革も改悪に終わる。

98 :名無しの笛の踊り:2009/12/20(日) 01:51:39 ID:yju84yca
宇野先生の評論はレコ芸には入りきらない!

99 :名無しの笛の踊り:2009/12/20(日) 02:38:51 ID:H5g6IgV8
だからやめればいいんだよ

100 :名無しの笛の踊り:2009/12/20(日) 05:14:13 ID:+UxQZTbk
しかし宇野先生は棺桶にはぴったりと入りきると思うよ。

101 :名無しの笛の踊り:2009/12/20(日) 06:47:43 ID:d7iS91h5
石棺ですか?
ステンレス製ですか?


102 :名無しの笛の踊り:2009/12/20(日) 10:22:45 ID:VT9+Ep2K
そもそも上下2段にして字数制限をつけたこと自体が改悪だよな。
全ジャンルを通して新譜の数は以前よりも減ってるんだし
今までどおりでいいのに。

103 :名無しの笛の踊り:2009/12/20(日) 11:39:38 ID:/WTKGdKi
>>44は意外と当たってるかもしれんね。

あのアバド贔屓で名高い英グラモフォン誌ですら、かなり酷評しているペルゴレージを、よりによって特薦どころか…


104 :名無しの笛の踊り:2009/12/20(日) 11:42:36 ID:txF8hAZH
いやあのペルゴレージの鄙びた感じは日本人好みかもよ

105 :名無しの笛の踊り:2009/12/20(日) 14:06:54 ID:DAo45ITC
>>100
歯茎でフタが閉まらん

106 :リョウちゃん:2009/12/20(日) 16:11:23 ID:FfmbNQR2
創刊から続いてた、交換のページ、何で2000年杉に終了してしまったのか?
未だに理解出来ない!!


海外は未だ活発なのに...

107 :名無しの笛の踊り:2009/12/21(月) 00:50:46 ID:AUPSdqhe
>>106
トラブルが増えたからだよ。
編集部はサービスのつもりでやってたのに、トラブルを持ち込む読者が増えて
面倒を見きれなくなった。以前はそんなことなかったのだから、読者の質が
下がったということだ。

108 :名無しの笛の踊り:2009/12/21(月) 02:11:28 ID:w9KLNYyz
昔は華麗臭

今は枯れ臭

109 :名無しの笛の踊り:2009/12/21(月) 12:45:10 ID:NbBnoMy3
レコ芸って所詮は広告なんだなぁ。

110 :名無しの笛の踊り:2009/12/21(月) 13:35:50 ID:pLqUsn/J
あれ?もう一つのレコ芸のスレ落ちたんだ?

111 :名無しの笛の踊り:2009/12/21(月) 16:26:04 ID:OqjlDTlP
>>96
見た見た、「シューベルトについては次号。。。」ってなんなんだ?
何か大論文でもブチ上げるのか?!

112 :名無しの笛の踊り:2009/12/21(月) 17:41:42 ID:gk8/iR39
おい中沢くん。宇野くんにだけ特例を認めさせてはダメだ。ほかの月評担当者も
みんな怒ってるだろう。おれたちは守らなくていい字数を守らされてるのかと。



113 :名無しの笛の踊り:2009/12/21(月) 18:09:32 ID:eh4e5cNr
僕の演奏はとてもマイクには入り切らないといえよう
僕の批評はとても限られた字数には入り切らないといえよう
僕の珍宝はとてもブリーフには入り切らないといえよう

知らなかったとは言って欲しくない

114 :名無しの笛の踊り:2009/12/21(月) 18:18:58 ID:gk8/iR39
そういうスタイルではいまどきもう仕事はないものと覚悟しなくてはなるまい。
有料サイトでも立ち上げて稼ぐよりほかないといえよう。

115 :名無しの笛の踊り :2009/12/21(月) 19:16:23 ID:Kz1dRTsT
老人は細かい字を読むのが大変です
宇野も来年80歳なのだから老人の苦労を理解してあげてください(笑)

116 :名無しの笛の踊り:2009/12/21(月) 22:58:07 ID:1wlD7mVS
>>112
宇野がルール違反してるんじゃなくて、編集部が認めてるみたいよ。
「定枠化に伴い、各先生方がさらに言及されたいディスクがあった場合は、翌号以降でご執筆いただく場を設けます」
だってさ。P302ね。

117 :名無しの笛の踊り:2009/12/22(火) 12:37:58 ID:4/+1/KrO
>>116
宇野の恫喝に負けたんだな。

118 :名無しの笛の踊り:2009/12/22(火) 20:38:27 ID:LgHoXvoj
>>114
宇野のサイトできたら面白そうだねw
自分のコンサートの宣伝を特筆大書しそうだけど。

119 :名無しの笛の踊り:2009/12/22(火) 22:11:21 ID:J32nfIcT
おまえら宇野の話ばっかりだな。

120 :名無しの笛の踊り:2009/12/23(水) 02:37:55 ID:b0I81yGU
海外盤試腸記が青紙になってしまったwhy?

121 :名無しの笛の踊り:2009/12/23(水) 17:13:00 ID:nx7ozhj8
>>116
以下次号は宇野だけだよね。しかも何枚も。
畑中芸術院会員でさえ字数厳守だぜ。


122 :名無しの笛の踊り:2009/12/24(木) 19:56:47 ID:05ocMvwM
結局消えた広告はどこ?

123 :名無しの笛の踊り:2009/12/25(金) 09:52:40 ID:LH85+MUF
月評、上下二つに分かれて見やすくなった。
宇野の以下次号はそもそも宇野のところは見ていないから気にならない。
これで邪魔な付録CDがなければ買うかもしれないのだが。

124 :名無しの笛の踊り:2009/12/25(金) 11:35:02 ID:FaEYY/cO
レコ芸(音友)独自にCD復刻していた時代が懐かしいな・・・

125 :名無しの笛の踊り:2009/12/25(金) 11:49:29 ID:m1Xycpdy
確かに付録のCD邪魔。
全く聞かないし。
そういや、付録CDのあたりのLINNマンセーのくそインタビューってまだあるの?

126 :名無しの笛の踊り:2009/12/25(金) 13:16:25 ID:z0GBjjlv
>>125
あれ広告でしょ?

127 :名無しの笛の踊り:2009/12/25(金) 15:33:45 ID:skkBU3zH
世界の名指揮者ランキングは読みごたえがあった。
面白かった。
またああいう企画やって欲しい。
いつもは立ち読みで済ませる俺があの号は買ったから、ああいう企画やれば俺みたいな奴が買うと思う。

128 :名無しの笛の踊り :2009/12/25(金) 16:13:35 ID:d+pySAa1
付録のCDは、値上げ価格の半分のコストしかかかっていないと聞いたことがある

129 :名無しの笛の踊り:2009/12/25(金) 17:54:16 ID:01HKrzFR
冬休み突入だな

130 :名無しの笛の踊り:2009/12/25(金) 19:47:11 ID:m1Xycpdy
>>128
すまん、何を言っているのか、よく分からない。

131 :名無しの笛の踊り:2009/12/25(金) 20:37:36 ID:wGAiSDGj
要は、CDが付くようになったときに1000円から1250円に値上げしたけど、
あのCDには250円もかかってないと言いたいんだろ


132 :名無しの笛の踊り:2009/12/25(金) 22:05:29 ID:01tPS9Dp
いや、CDが付き始めた当時は、プレス代が1枚230円だった頃じゃなかったか?
200円まで下がった頃かもしれないけど。
でも、今は60円とか、もっと安いんだけどね。

133 :名無しの笛の踊り:2009/12/25(金) 22:33:15 ID:uHZK+2OC
>>122
NAXOSだったな。よくやった。

134 :名無しの笛の踊り:2009/12/25(金) 23:42:30 ID:VfPObM4I
歴代で古便が1位、現役でアバドが1位。
もう、今のレコ芸から得るものはなし。


135 :名無しの笛の踊り:2009/12/26(土) 02:54:47 ID:XweLDCaT
もうやることないのかね

136 :名無しの笛の踊り :2009/12/26(土) 20:19:57 ID:ANiqv1mC
立ち読みで情報を得るには貴重な雑誌です、残って欲しい(笑)

137 :名無しの笛の踊り:2009/12/26(土) 21:49:04 ID:CEXtCI5S
>>134
アバドが一位?マジか?ヴァカじゃね?

138 :名無しの笛の踊り:2009/12/26(土) 22:06:28 ID:VbB3b55z
ところが読者票でもアバドが多いんじゃなかったか?

139 :名無しの笛の踊り:2009/12/26(土) 22:08:15 ID:BqVzNQ2L
アバドを貶してる俺ってわかってる人間!カコイイぜ!

140 :名無しの笛の踊り:2009/12/26(土) 23:09:23 ID:4QCYaTLc
がきの頃はムーティと区別が付かなかったな

141 :名無しの笛の踊り:2009/12/27(日) 13:04:14 ID:oEJi3ywc
俺も、2000年以降の友社のアバドびいきぶりには、かなり疑問ある。
名盤選なんかがその最たるものだが、鼎談参加評論家(これがほぼ決まった老人たちなのもなんだかねえ)たちが、何の脈絡もないところでアバドの名を出して誉める、というのがあちこちに見られて、実に作為的なものを感じるよ。

>>138
それも不思議なんだが、そもそもどういう輩がこれ、実際に投票してるのかな?あなたは投票した?

>>139
少なくともアバディアンは、カッコ悪すぎだと思うけどねw。

142 :名無しの笛の踊り:2009/12/27(日) 15:46:57 ID:j6c6HMCo
>>137
じゃあお前は誰が1位だと思うの?
名前出す勇気なんだろ。
名前出したら「ヴァカじゃね?」とか言われて叩かれるのが目に見えてるもんなw

143 :名無しの笛の踊り:2009/12/27(日) 16:30:52 ID:Mso1DAyj
>>141
おれ138だけど、皆と同じで投票なんてしてないよ。
ただここの編集部に組織票を集めるような力はないと思うんだよね。
素直にアバドの信者が世間には自分が考えてるより多いのかな?と思ったけど。

アバドに実力がないとは言わないが、
かといって1位になるほどの指揮者でもないはず・・というのが正直な印象。
レコ芸の読者にはそういう傾向の奴が多く集まるってことかな。

144 :さて:2009/12/27(日) 16:44:21 ID:jRnIvewF
>>25
>>89

普段とっても控えめだけど音楽への熱い思いみなぎる

山口裕之 氏を推薦します



145 :名無しの笛の踊り:2009/12/27(日) 17:09:58 ID:oEJi3ywc
>>142みたいな輩を「アバディアン」と呼ぶのかなw

だいたい順位付けなんて、何を尺度としているかによるよ。それらを総合・平均したところで、意味はない。
今のアバドで一位を取れる尺度は、「(現役の中で)過去経験したポスト」だな。これなら文句なしに一位票を投じてやるよ。
音楽面で上位に持ってこれそうな尺度は、今の彼には皆無。

あえて現時点で総合的な一位を無理やりあげれば、アーノンクールだろうな。
俺は好きじゃない部分も多いが、音楽面からはどこを切っても、それなり以上のうならせるものがどこかしらある。
レパートリーもいまやあまり問題にならないし、ブレーンの頭を借りるのでなく自ら先頭に立って研究し、後進の育成もOK。話題性やCDリリース、売上等も、現役上位だろう。


146 :名無しの笛の踊り:2009/12/27(日) 17:19:58 ID:6N4i8m7X
アバドは普通に良い指揮者だと思うが。
オペラが得意という理由だけで、デブレヴァインが一位になったら目も当てれれん

147 :名無しの笛の踊り:2009/12/27(日) 19:32:33 ID:xquerAY/
そもそもCDって、その曲の演奏の良し悪しと全然関係ないことが多い。
「〜の声部をうまく引きだし」って、ホールじゃ全然あんな風に聞こえないし、
点数のいいのに限って、わざとらしい音響調整が多い。
わざとらしさの癖のない所が長所なのに、特定の声部を強調したりしてる。
あれって、指揮者がちゃんと関与してるもんなの?
とてもまともに絡んでるとは思えない。

ただ、CDの点数や評価が高い人のは、ホールでは優れた演奏をしている演奏家が多い。
CDの点数つけって、単に優れた演奏家を評価してるに過ぎないんじゃないの?
CDだけ聞いて点数つけてるなら、はっきり言って耳が悪い。
CDは、その人の音楽と正反対のことすら多い。


148 :名無しの笛の踊り:2009/12/27(日) 20:02:12 ID:jWPUfVVM
録音芸術という言葉があってですね(ry

149 :名無しの笛の踊り:2009/12/27(日) 20:18:50 ID:xquerAY/
だいたい、アバドがどんな音楽性だなんて、
よっぽどアバドの演奏聞きに行く人でないと
分かるわけないだろ。

レコード芸術として評価するならいいが、
だったらあれは音楽性ゼロの評論が結構ある。
もちろん、音楽をCDで表現するのが難しいのは分かるが、
あんあシンセみたいのが、アバドやその他の音楽家が表現したいもののわけがない。
それを、この声部はどうで、ここはバランスがどうの、ってほとんど妄想の域に近いだろ。
特にオケなんか、本当にCDなんかで評価できるもんなの?

150 :名無しの笛の踊り:2009/12/27(日) 20:24:16 ID:FX6zA7DY
>>147
さっぱり言いたいことが分からん
「ぼくの耳は悪いんです」ってこと?

151 :名無しの笛の踊り:2009/12/27(日) 22:22:17 ID:j6c6HMCo
>>145
無難に2位のアーノンクールを挙げたのが見え見えだぞw

152 :名無しの笛の踊り:2009/12/28(月) 08:49:51 ID:ejnR/Mhr
アバドは、俺にとっては録音よりも実演のほうが聴くに耐えなかった珍しい人。
(噂に聞くアンセルメは、実演を聴いたことはないけどW)
そういう意味では、レコ芸の御用評論家達はいい仕事してるのかもしれんね。

153 :名無しの笛の踊り:2009/12/28(月) 09:15:45 ID:+z4sftYP
昔インバルのマーラーが不自然なまでに絶賛されて以来この手の雑誌上での評判を
気にするのはやめることにした。

154 :名無しの笛の踊り:2009/12/29(火) 23:31:19 ID:JiwqMspy
政治力がなかったら小澤は凡庸な指揮者だろ。

レコ芸は読んでないけど、プロのなかでも評判いい人といえば、

世代別に
・フルベン、トスカニーニ、ワルター、クレンペラー

・カラヤン、バンスタ、ショルティ

・アーノンクール、ブーレーズ、ラトル、で、地味に人気高いのはサバリッシュ(尊敬する人が本当多い)
あたりかな

どんくらいランキングされてました?

155 :名無しの笛の踊り:2009/12/29(火) 23:41:33 ID:JiwqMspy
あとアバドとムーティ、ゲルギエフあたりか

やっぱメジャーどころはだいたいプロからの評価も高いみたい。


156 :名無しの笛の踊り:2009/12/30(水) 05:52:44 ID:r1eDnQKT
ゲルギエフは普通に凡庸な指揮者だろう。

157 :名無しの笛の踊り:2009/12/30(水) 12:18:00 ID:aXZMmdo5
>>156
お前、生の演奏きいてないだろw

158 :名無しの笛の踊り:2010/01/04(月) 21:50:33 ID:/Qn8yG2/
マリナーとかどんなだった?

159 :名無しの笛の踊り:2010/01/05(火) 04:11:02 ID:H8psTLfF
レコ芸で宇野功芳の次に偉い評論家って誰ですか?

160 :名無しの笛の踊り:2010/01/05(火) 16:21:55 ID:CuZIVorW
>>159
そもそもあなたはレコ芸でいちばんえらい評論家をだれだと思っているのですか?

161 :名無しの笛の踊り :2010/01/05(火) 16:34:52 ID:BlND7uRI
宇野功芳は偉い評論家ではなくてエライ(関西弁)評論家です

162 :名無しの笛の踊り:2010/01/05(火) 17:16:27 ID:f2SfNYqO
小澤って評論家にはすごく評価低いね。2ちゃんでも叩かれているが、レコ芸のこの前のランキングで
評論家票がほとんど入っていないのが不思議だ

163 :名無しの笛の踊り:2010/01/05(火) 20:22:43 ID:90/ccGNd
評論家はむしろ珍奇な新物とか隠れた逸品を発掘してくれた方がいい。
そういうプッシュがなければ世に出ない、広く知られないようなものを知らしめる機会を
作るのが仕事ではないか。

小澤とかアバドみたいな音楽家の間で一定の評価が確定してるものについて、
所詮素人の一員に過ぎない評論家・好事家があれこれ言っても別に役にも立たないし。

ところが日本の評論家は若手や地味な活動をしている人についての言及が非常に少ない。
どいつも役立たずだね。吉田にせよ宇野にせよ。

164 :名無しの笛の踊り :2010/01/05(火) 21:52:08 ID:/knLpou0
老人たちにそんな役回りは無理です!

165 :名無しの笛の踊り:2010/01/05(火) 22:18:19 ID:d+y96yci
>>163
個人がブログでやればよろし

166 :名無しの笛の踊り:2010/01/06(水) 11:29:52 ID:UcfSGshZ
「吉田にせよ宇野にせよ」って、それが評論家の代表なんかいw

167 :名無しの笛の踊り:2010/01/06(水) 17:17:37 ID:/cpNGai/
>>166
じゃあ、小石、歌崎、高橋、(一昔前なら)諸井。

168 :名無しの笛の踊り:2010/01/06(水) 18:36:02 ID:t0v2IjBE
>>167
きみは近年のレコ芸を読んでないだろ

169 :名無しの笛の踊り:2010/01/06(水) 21:47:02 ID:zP40k3/H
いよいよ相場ひろの時代

170 :名無しの笛の踊り:2010/01/08(金) 22:05:15 ID:ivIrZ8Xe
シューマンが創刊した音楽新報(現在まで続いていますが)と
レコード芸術はどちらが優れた音楽誌ですか?

171 :名無しの笛の踊り:2010/01/09(土) 22:23:12 ID:DKyh8NFc
ジャンルが違うだろう。あえて比べるなら音楽の友のほうじゃない

172 :名無しの笛の踊り:2010/01/19(火) 19:49:12 ID:V29nLc6T
今に始まった事じゃねえし。、

173 :名無しの笛の踊り:2010/01/20(水) 00:26:38 ID:JVQ2EF2P
第34回 リーダーズ・チョイス
http://www.hmv.co.jp/fl/12/591/1/

174 :名無しの笛の踊り :2010/01/20(水) 16:48:23 ID:qSkvNxXq
リーダーズ・チョイスは結果より何人参加したかの方が問題だ

175 :名無しの笛の踊り :2010/01/21(木) 22:19:47 ID:n82yT14x
2月号立ち読みした。
リーダーズ・チョイス、下手したら100人参加していないぞ。
それに本屋ではビニール袋に入り立ち読みできない、レコ芸はやはりビニ本だ(笑)。

176 :名無しの笛の踊り:2010/01/21(木) 23:12:09 ID:bXHJPg4k
>>175

立ち読みしたのか、買って読んだのか、どっちなんだ(笑)?

177 :いっちゃん:2010/01/22(金) 04:15:16 ID:IKJ3Ufyb
>>175
ビニール袋に入ったレコ芸、そんなの見たことないww

178 :名無しの笛の踊り:2010/01/22(金) 04:35:11 ID:30KRzxoH
>>175
まさかビニール破って立ち読みしたんじゃあるまいなw

179 :名無しの笛の踊り:2010/01/22(金) 07:44:38 ID:lPd6+bEV
図書館で読めばいいのに

180 :名無しの笛の踊り:2010/01/22(金) 07:55:41 ID:aPxcfhQR
昔、ネットがなかった頃は仕方なく買っていたが、同時に買っていた鉄道雑誌と比べて広告だらけで読むとこが少ない雑誌という印象があった。

評論家も、福永あたりの妄想文が評論として通用していた暗黒時代
今はこの板を含め、ネットで多様な情報がとれ、自由に書き込みも出来る有り難い時代になった。
今の時代に感謝

181 :名無しの笛の踊り:2010/01/22(金) 08:59:48 ID:L88DY95X
鉄ヲタでクラシックヲタかw
無敵だなw

182 :名無しの笛の踊り:2010/01/22(金) 09:59:46 ID:aF99kyxa
鉄ヲタでクラシックヲタでアニメヲタでプラモヲタすが何か?



183 :名無しの笛の踊り:2010/01/22(金) 10:28:57 ID:30KRzxoH
>>182
声優ヲタ兼クラシックヲタ兼アイドルヲタ兼プロレスヲタの私は
なんだかあなたに親しみを感じます。

184 :名無しの笛の踊り:2010/01/22(金) 10:56:08 ID:UljnBI31
アニヲタでクラヲタで文芸ヲタで科学ヲタの私も混ぜてくれ

185 :名無しの笛の踊り:2010/01/22(金) 11:22:53 ID:30KRzxoH
四重奏ならぬ四重苦も様々ですね。

186 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 00:43:42 ID:6VFzzIdo
キモヲタクァルテット

187 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 13:52:41 ID:pW5tMRA+
>>180
確かに暗黒時代だわな。

しかし今も指揮者ランキングで、フルベンが一位なんてやっているんだから、話にならないな。

188 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 18:53:05 ID:TW2XJKbM
福永はまともだと思うが
今の提灯評論家よりは

189 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 20:53:05 ID:Yr8g+TUw
>>188
福永の場合、評論自体は別に好き嫌いでかまいわないが、
事実と反することを書くのが大問題

まあフルベン信者からみれば神様だろうが

190 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 21:11:40 ID:shQpi073
福永とコーホーは主観の強い評論を展開して読者を喜ばせた。
お互いにへそ曲がりだったし、それぞれの主張も面白かった。
この二人が唯一、協調してたのがトスカニーニ嫌いだったということ。

191 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 22:19:06 ID:pW5tMRA+
>>190
確かに、この二人のおかげで、日本ではトスカニーニの正当な評価がされていないんだよな。

海外に行き、国際標準の評価を知ると愕然とするよ。

192 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 22:34:52 ID:Ajj+GQYm
自分で振っちゃっう評論家って
なんかわかってないんじゃないの?

193 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 22:43:36 ID:aEtCL6/X
街宣右翼の正体
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/chousenuyoku.html
右翼,暴力団に朝鮮人がたくさん。

http://www.geocities.jp/uyoku33/
右翼団体の目的は、騒音を撒き散らすなどの反社会的行動によって、
愛国者をイメージダウンさせ、日本人の愛国心(国家意識)を低下させることにあります。

194 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 22:44:25 ID:wbAiTKY1
>>190
でもトスカニーニ好きの評論家っていうと脆意志だろ?orz
トスカニーニファンにとっては地獄みたいな国だな。日本って


195 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 10:30:19 ID:4s64Drjv
それは自由、平等、博愛の精神を掲げる諸石先生に失礼


196 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 11:08:07 ID:dtYXa8Dj
>>195
>それは自由、平等、博愛の精神

それがトスカニーニと何の関係があるんだよw
まあスターリンも自分はそうだと思っていたようだがな。

197 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 11:56:13 ID:JeEbAB3u
フルトヴェングラーは過大評価だと思う

198 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 14:03:28 ID:DFwVSfff
>>195
同意、諸石氏はかなり頑張っていると思うが。

あまり「毒」がないから、教祖的評論家と比べると物足りないと感じる人がいても無理ないが


>>197
その通り、日本だけの特殊現象。

199 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 15:23:49 ID:b+2LCiPd
若杉の追悼盤に対する宇野のあの文章はいったいなんなんだ。
立ち読みしただけだが、腹立ってきた。

200 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 15:35:56 ID:T6R7fM2T
自分で振った方が良いと言いたいんだろ

201 :名無しの笛の踊り :2010/01/24(日) 16:04:44 ID:XBtZztsa
宇野の文章は批評でなくて書きなぐり
あんなもの、無視するに限る

202 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 16:15:25 ID:JeEbAB3u
なぜあんな評論家の存在が許されているのか
ただのキチガイじゃねえか

203 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 16:20:00 ID:T6R7fM2T
その基地外が書いてると雑誌が多少売れるからって、
いつまでも手放さない出版社は、そのうち一緒にあの世逝き。。。

204 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 16:21:56 ID:w+Evo0ZC
クラ聴き始めの時は、この辺しか読むものが無かった。

まあ、おかしいのも芸風のうちでしょ。
あまり読者が足引っ張ると、亡くなってしまうような気がする・・・
で、亡くなってしまったら困るような気がする。

クラシックプレスとかジャーナルとかも半分なくなってしまったわけだし。

205 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 16:27:22 ID:JeEbAB3u
クラシック音楽の良さを外に伝える言葉が
あまりにも足りない気がする

フルヴェンにしても宇野にしても
「ボクら以外にはこれの良さは分からないですよね」的な
対象を好きなんじゃなくて、対象が己の価値を高める道具の様な

206 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 17:40:16 ID:KCepXRlP
海外盤でファニー・メンデルスゾーンの歌曲集が紹介されてて、それはいいんだけど
「F・メンデルスゾーン」って…。弟もFなんだから、ファニーまで書かなきゃ意味ないやん。

207 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 18:34:33 ID:dtYXa8Dj
>>195
>それは自由、平等、博愛の精神を掲げる諸石先生に失礼

だいたいそんなアフォな批評家海外に一人でもいるの?
そういう奴は批評のペンを折るべし
競争を嫌うのも日本の学校教師くらいだしねw


208 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 23:08:57 ID:3cCuyWQZ
>>197
同意、フルベンは持ち上げられすぎ。
日本だけの特殊現象

結局、新しいことに全く順応できなかった、超保守的な「老人」
の演奏を1位にすること自体終わっている。

誰かが書いていたが、嫉妬心、猜疑心ランキングなら1位でいいけどね。







209 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 23:54:56 ID:/AyRrUb4
それも言いすぎと思うが

210 :名無しの笛の踊り:2010/01/25(月) 11:45:51 ID:1DRIWTA0
月並みですが、日本の評価とか相手にしない方がいい。
ヨーロッパで10年位演奏会を毎日聞いて評論雑誌を読んでいればイロイロ分かる。
日本では考えられないことがいくらでもある。
日本は玄人ではなく素人のクラファン相手に雑誌が売れればよいのです。


211 :名無しの笛の踊り:2010/01/25(月) 11:54:50 ID:1DRIWTA0
少なくともウィーン辺りで10年聞いたら日本の評論などバカらしくて聞けない。
日本の大ホールで聞く様なピアノ、歌、バイオリン等の超有名どころのリサイタルが
小ホールで聴くことが出来る。
さすがにポリーニとかプレンデルは無理だったが、ブーニンもコンチェルトハウスの
小ホールで演奏予定だったがキャンセルした・・・大抵はウィーンの評価が怖くて
演奏会を取りやめる演奏家も多いらしい。今は知らないけれど。

212 :名無しの笛の踊り:2010/01/25(月) 12:01:28 ID:1DRIWTA0
ちなみに、私がウィーンに居た頃、モーツアルトの魔笛の夜の女王は全部グルぺローバだった。
シューベルト歌曲チクルスをヘルマンプライで一か月かけて聞いたこともある。
しかもブラームスザールで。それでも満員ではなかった。

213 :名無しの笛の踊り:2010/01/25(月) 12:09:01 ID:lBes+y9X
そんな奴がなんで2chにキチガイみたいな書き込みしてるんだよw
無職精神病は出てくんなカス

214 :名無しの笛の踊り:2010/01/25(月) 12:25:52 ID:ggiNt9q8
>>213
おまえもなー、引きこもりニートのくせにw

215 :名無しの笛の踊り:2010/01/25(月) 12:27:21 ID:CtcbitFp
歌い手か指揮者になりそこなって失意のうちに帰国した方かも。。。

216 :名無しの笛の踊り:2010/01/25(月) 12:31:40 ID:SPeVk4lk
「プ」レンデルとかグル「ペ」ローバとか
コン「チェ」ルトハウスとか

到底ウィーンに10年もいた人間とは思えないカキコが笑えるw

217 :名無しの笛の踊り:2010/01/25(月) 13:26:17 ID:y+kCf85S
ブレンデルってただしいじゃん、と思ったが
「フ゜」だったのかw

218 :名無しの笛の踊り:2010/01/25(月) 15:08:13 ID:8W0Bh4Lb
グルペローバとプレンデルで歌曲の夕べ。
ブラームス・ザールで聴いたら最高だろうなwww

219 :名無しの笛の踊り:2010/01/25(月) 18:16:40 ID:wKhURGN7
岐阜のウィーンですね、わかります。

220 :名無しの笛の踊り:2010/01/25(月) 22:48:21 ID:k/QuLc/G
そんなことは知らまんか

221 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 00:20:28 ID:sF26Wy+w
浪速のモーツァルトってのもいたな

222 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 00:41:24 ID:LyHGGPYG
浪速のシベリウスか

223 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 00:59:05 ID:M9xcEf6y
ピンクのモーツァルトなら知ってるぞ

224 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 19:17:34 ID:3+Urq8g0
難波のバルトークじゃ?

225 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 22:54:42 ID:114nfCgy
ブレンデルのどこがいいのかサッパリ分かりません。
確かにモツはいいと思いますが、ベートーヴェンなんてタダのヘタレにしか聞こえない。
ベートーヴェンを分かってる人間だとは思えない。

226 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 23:26:58 ID:sF26Wy+w
225はベートーヴェンを分かっているのだろうか
いやベートーヴェンを分かっている人間を分かるのだろうか

ただブレンデルのベートーヴェンのどこがいいのかサッパリ分からないだけではないだろうか
そしてブレンデルのモツを確かにいいと思い込んでいるだけではないだろうか

しょせんレコ芸の読者なんてこんな言葉をこねくりまわすだけの脳レベルで2ちゃん住人の敵ではないのではないだろうか

227 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 00:03:50 ID:7qg/c8s5
1000行って暫く立たなかったので
新しいレコ芸スレ立てましたのでご利用ください

【出版不況】レコード芸術part.8【何時休刊?】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1264518156/


228 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 08:51:35 ID:P+4epGim
>>227
そんなスレタイなら改めて立てる必要ないだろw

229 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 16:15:33 ID:+G21kHdD
事実上の重複スレだよ

230 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 09:13:08 ID:/x79brtX
レコード芸術に似た言葉で










レポート提出

231 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 09:16:52 ID:1OHnNChp
モホーク撃沈

232 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 12:46:08 ID:58zp4v9j
フットンダかよw







メロート救出

233 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 16:24:48 ID:RErCiM80
レコ芸読んでるとわかればそいつとは音楽の話はしないようにしている。

234 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 22:42:55 ID:6IzYJGIK
蓮舫の口実

235 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 23:25:27 ID:BD/MEzHh
レガート頻出

236 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 05:20:34 ID:ZATOwWYY
ハゲ親父のためのバーコード芸術

237 :名無しの笛の踊り:2010/02/01(月) 18:45:57 ID:DGaQ/vy9
レコ芸はおいしい

238 :名無しの笛の踊り:2010/02/09(火) 20:34:42 ID:qn+PjntF
お前らが一番おかしい

239 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 01:19:50 ID:1fJox0pu
レコ芸はおかしくないよ。
どこがおかしいんだよ?

240 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 10:05:29 ID:+7wBpoNs
レコ芸はおいしくないよ。
どこがおかしなんだよ?

241 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 10:29:26 ID:DsYW4qjM
笑わないといけないのか?

242 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 13:29:34 ID:cCLHY4Ex
>>205 "対象が己の価値を高める道具の様な" ← それだ!
   

243 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 13:36:54 ID:PaAL+pSM
だいたい名前がおかしい
レコードなんてもう売ってない。
CD芸に変えよ今すぐ!

244 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 15:28:02 ID:g9EOZoKL
シーゲー w

245 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 15:57:36 ID:NAfWQiFj
まことにシー芸の境地といえよう

246 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 15:58:27 ID:a6W5T2E+
CDだってこの先どうなるやら
ダウンロード芸術でいいだろ

247 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 16:51:28 ID:0ehySFYv
吉田秀和に頭が上がらないアフォが長年やってる雑誌だからアウト

>>210,>>211 さんはどうぞ日本人を辞めてくれてけっこうです

248 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 21:35:00 ID:WFwOP1NR
>>243
じゃあお前は日本レコード大賞も日本CD大賞に変えろと言うのか?

249 :名無しの笛の踊り:2010/02/14(日) 00:44:41 ID:FSfwdIQU
>>248
これだからクラヲタ脳は・・・

今のロック&ポップソング・リスナーが音楽を聴くためにCDなんて買うと思ってるのか?

250 :名無しの笛の踊り:2010/02/14(日) 02:17:18 ID:SOQzxyWy
レコードは記録だから今のままの名前でいいんだよ!

と、CDが主流となった頃、レコ芸に投稿されていた意見を
書いてみました。これで許していただけますか?

251 :名無しの笛の踊り:2010/02/14(日) 03:13:38 ID:dvUKFth2
今でも俺は「レコード屋」って言ってるけどな。「CDショップ」派の皆さんも、
そこでDVDやらBlu-rayやら購入したりするわけだろ? あれもそれもこれ
も、ひっくるめて皆、「レコード」でいいじゃまいか。

252 :名無しの笛の踊り:2010/02/14(日) 15:05:34 ID:SwuRTRmh
まあ、下を見ればきりがないのだろうが、
ジャズの某ス○ングジャーナルよりはまだレコ芸の方がまし。



253 :名無しの笛の踊り:2010/02/14(日) 17:20:34 ID:9jqFTEr+
>>252
何その地底人対最低人

254 :名無しの笛の踊り:2010/02/14(日) 19:28:50 ID:udNGplRV
吉田とか宇野なんかが跋扈しているクラシック音楽評論界は
肥溜め以下の汚物堆積所 。


255 :名無しの笛の踊り:2010/02/14(日) 19:58:23 ID:WL/n4+li
>>252
ねえ、アナタ。
もう何年も同じレス繰り返してるけど、もう飽きた。
ここはジャズ板ではないけど、いい加減、どこがどう「まし」なのか
釈明してみたら?


256 :名無しの笛の踊り:2010/02/14(日) 23:07:18 ID:SwuRTRmh
そりゃサンプルCDついているのと僕の光彩陸離たる評論が読めるのは
レコ芸だけだといえよう

257 :名無しの笛の踊り:2010/02/24(水) 04:39:53 ID:N4h1Lz5Y
久しぶりに手にしたけど、レコ芸も薄くなったねぇ

258 :名無しの笛の踊り :2010/02/24(水) 09:37:40 ID:9wdyK52H
音楽現代はもっと薄くなったぞ!

259 :名無しの笛の踊り:2010/02/24(水) 11:14:31 ID:pMSsj0OQ
読者の頭も薄い。

260 :名無しの笛の踊り:2010/02/25(木) 00:04:43 ID:Qqvrj7RK
>>257
ここ10年ほど手にとったことはないけれど、広告ページが激減しただけじゃないの?
昔は広告ページの隙間に記事ページが挟んであったと記憶している。

261 :名無しの笛の踊り:2010/02/25(木) 10:26:05 ID:ZCjwcQVP
>>257
そりゃあ俺の頭も薄くなったし・・

262 :名無しの笛の踊り:2010/02/25(木) 12:03:51 ID:TLpG2xep
その代わり腹が分厚くなったからいいじゃないかw

263 :名無しの笛の踊り:2010/02/25(木) 14:30:34 ID:ZCjwcQVP
等価交換(@ハガレン)かあっw

264 :名無しの笛の踊り:2010/02/27(土) 00:33:46 ID:TNB/x5i9
もともと薄かったCDジャーナルも物凄く薄くなってる。

265 :名無しの笛の踊り:2010/02/27(土) 14:00:34 ID:MAkrBQ8W
もともとLP手帳とかDiskReportも薄かったからなw>CDジャーナル

266 :名無しの笛の踊り:2010/03/12(金) 19:19:54 ID:8taaYvUx


267 :名無しの笛の踊り:2010/04/28(水) 02:27:57 ID:FIeaJC6J
広告が半分くらいの頃もあったのになw

268 :名無しの笛の踊り:2010/04/28(水) 10:06:52 ID:drWyerQ0
>>267
レコード会社と喧嘩した頃のこと? 広告は殆どなくなっていたが・・・

269 :名無しの笛の踊り:2010/04/28(水) 14:23:47 ID:m4wAnzZ6
CDジャーナルは付録CDをなくし再来月新譜情報欄をなくして薄くなった

定価も100円下げたし

270 :名無しの笛の踊り:2010/04/28(水) 14:53:22 ID:B9x3sciJ
そもそもCDジャーナルなど、金を取る方が、おかしい!

271 :名無しの笛の踊り:2010/05/06(木) 13:13:05 ID:soyqhzaP
図書館でもよいから、最近の「レコード芸術」の
レコファンの広告面をコピーして行くべし。割引券になっていて、
1枚538円以上の中古なら、券1枚使用で一律200円引きになる
(但し1商品1枚しか券は使えない)。
広告自体にも、「コピーして使ってね」の注記がある。

272 :名無しの笛の踊り:2010/05/09(日) 08:47:51 ID:L02x8DRx
昔は音源の情報を知る唯一の手段がレコ芸だけだった。
レコードは現在と比較できないほど高価なもの。
失敗は許されないので、昔のクラヲタはレコ芸を穴のあくまで読んだものだ。
そこで登場した、多彩な批評家陣の評論は大変な参考になった。
特に宇野功芳氏の、その断定的批評に読者は安心感を覚えた。
とにかく、新譜1枚買うのも失敗は許されない。

その後音源の廉売化により、批評はただ単に批評家個人の考えの押し付けか
レコード会社の意向を反映した文章だという事がバレ、誰も評論家を当てに
しなくなった。それでも「広告」としての役割を多少は持っていたが、
近年は、ネットの普及により、その役割も完全に消滅した。
レコ芸が、未だ毎月発売されている事に驚きを禁じえない。
それより前に、毎月全国販売できるような読者がいる事が驚きだ。
しかしレコ芸は、その歴史的役割を終えたことは確かだ。

と、散々概出な事を書いてみた。


273 :名無しの笛の踊り:2010/05/09(日) 22:25:27 ID:jUAU0K2y
>>271
町田店だけでは?


274 :名無しの笛の踊り:2010/05/10(月) 07:49:59 ID://pZrVMv
一刻も早く、吉田秀和と宇野功芳の対談を!

275 :名無しの笛の踊り:2010/05/12(水) 18:12:59 ID:1K6musGD


       ヽ(・ω・)/   ズコゲー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄ ̄


276 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 22:13:36 ID:eQ9ja65q
スイングジャーナルが6月19日発売の7月号で休刊

277 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 06:28:35 ID:askE4b0f
レコ芸休刊も時間の問題だな

278 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 18:08:20 ID:bA9HvAJV
宇野功芳はニッポンで最初にブルックナー作品の真価を、その「聴き方」を世に知らしめた音楽批評家だ。
吉田秀和は渡欧したとき、クナッパーツブッシュのブルックナー第7を聴きながら眠っていたのだ
(それを率直に吐露する吉田はやっぱり偉い)。
1930年生まれの宇野こそが、ブルックナーの聴き方を教えてくれたのだ。
今でこそ多くの批評家がブルックナーを論じる。しかし、宇野がいなければ今日のブルックナー理解はな
かったかもしれない。朝比奈隆がいなければ、ではない。宇野功芳がいなければだ。このことはおそらく、
いくら強調しても、し過ぎることはないだろう。
宇野には現代の疲弊したクラシック音楽業界への多くの提言ができるはずなのに。
最近では40歳台の批評家が結構露出しているが、まだまだ説得力がないように同じ年代の評者などに
は見える。宇野には、まだまだ老け込んで欲しくない。新しいブルックナー論、『ベートーヴェンの名盤』
の最新版(かつて音楽之友社から出ていた物の)、ショスタコーヴィチ論・・・
いずれも待望の企画ではなかろうか。


279 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 20:12:52 ID:9RqAenCm
>>271 一部だけをコピペするなよ。
それ、組合スレで誰かが レコファン町田店 のことを
書いていたものの、最後の一節だけでしょうが。

280 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 20:51:56 ID:9UDgw0xb
>>278

こういう文章がレコ芸に載らないという点からすると、
あの雑誌もまだ大丈夫かもしれない。

281 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 21:04:01 ID:D7K2FQgU
宇野功芳全集出して欲しい

282 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 23:50:23 ID:3KnD+iw/
6月20日発売のレコ芸で宇野が推薦(準は×)しているディスクを教えてください。


283 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 23:52:01 ID:3KnD+iw/
>>282
5月20日の間違いです。

284 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 06:47:33 ID:OKRRw547
>>281
読みたいのは、70年代後半〜80年代前半あたりの、
管弦楽曲担当と交響曲(大木父の病欠の代わり)だな。
本人いわく「お買い物ガイド」と割り切っているから、
カラヤン・BPOの春の祭典とか「推薦」になってた。

おかしいのはPHILIPSから再発BOXものが連発した時、
ハイティンクのマラ全がわずか数行で終わってた。

285 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 20:13:35 ID:gMPEbpG2
レコ芸休刊前に自分のほうがうつで休職になってしまいました('A`)

286 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 21:48:08 ID:bPfoGst6
レコ芸は撃つ状態でも休まない
まあ休刊=終刊だからがんがれ

287 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 01:50:25 ID:s6oDVHLl
>>285
マジレス
焦らずゆっくり養生してな
そういう時こそクラシック音楽のよさが今までよりも実感できる好機と
前向きに思うようにすればいいのでは
この苦しい期間に一生モノの曲に出くわすかもよ・・・オダイジニ



288 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 02:44:42 ID:kaLcIFld
>>286
ひでえw
休職=クビかよw

289 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 20:39:32 ID:yuBtpAwo
雑誌のことを言ってるんだろうが。

290 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 23:56:47 ID:kaLcIFld
>>289
いや、鬱でも休まないとかがんばれとか最悪じゃんw

291 :名無しの笛の踊り:2010/05/24(月) 15:35:40 ID:SFwq5K5O
>>284
レコ芸ではないけれど
「歴伝洋楽名盤宝典」ていう本があって
LP手帖の1957-66年の月評を抜粋してまとめてある。

これが結構面白い。
宇野さんの若き日の批評とか読めるよ
(だけど書いてる内容は今と余り変わってなかったりするw)

292 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 09:03:55 ID:xU3866up
入手方法はある? 

293 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 17:58:39 ID:e2QwX9hy
どうせ倒産間近だよ

294 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 08:27:37 ID:ZqPCM6l/
マジで?

295 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 23:27:25 ID:PJYKoSVl
ラトルの「くるみ割り人形」のコラムで國土がベルリンpo初の全曲録音だって書いていたけど
ビシュコフの録音は知らなかったんだろうか?

知らなくても、前もって勉強して書いて欲しいものだ

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)