5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ブラームスは何故シベリウスに敗北したのか?

1 :名無しの笛の踊り:2009/12/06(日) 05:06:52 ID:LCj9lR7i
そして生涯忠誠を誓い続けた理由はなんなのか?

2 :名無しの笛の踊り:2009/12/06(日) 06:03:03 ID:xStLcZYG
ほんとかよ?

3 :名無しの笛の踊り:2009/12/06(日) 06:27:21 ID:0FarN6Oz
シューマンのことで何か掴んでいたらしい

4 :名無しの笛の踊り:2009/12/06(日) 08:53:19 ID:iC6/5eS/
ナチスが絡んでるんでしょ

5 :名無しの笛の踊り:2009/12/06(日) 09:34:15 ID:UX0yIb48
ブラームスの勝ち

6 :名無しの笛の踊り:2009/12/06(日) 19:53:20 ID:4YDhAL7J
両者は一見するとその孤高な生き様に類似性が確認されるが、それは大きな誤解である。
シベリウスはまさに厭世の人であった。俗世的な成功などには興味を向けることはなく、
その生き様は音楽共々、彼の故郷フィンランドでそぞろく厳雪を髣髴とさせる。
一方ブラームスはどうであろうか。彼は楽壇においては形式音楽の権化であり、
新しい音楽に対して固陋なまでの堅物であった。しかし、同時に富と名声を誰よりも渇望する
俗物的な一面もまた持ち合わせていた。
私生活においても、クララ未亡人に思慕の念を寄せていた。
真に孤高の人であったのはシベリウスであり、ブラームスなどと対比するのは
大変な過ちであるといえよう。

7 :名無しの笛の踊り:2009/12/16(水) 03:05:17 ID:h3Bi3AEZ
まれに見る駄スレ

8 :名無しの笛の踊り:2009/12/16(水) 19:26:22 ID:K/jtBGeA
>6
興味深く読んだ

9 :名無しの笛の踊り:2009/12/19(土) 16:59:41 ID:MCt9M+XS
ブラームスの圧勝。

10 :名無しの笛の踊り:2009/12/20(日) 02:05:51 ID:xgWb4pvj
ブラームス乙

11 :名無しの笛の踊り:2009/12/20(日) 06:46:32 ID:ue+ULtDd
近年稀に見る糞スレ。
どんアホ面引っさげて立てたんだろうな。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)