5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■フルトヴェングラー 22■■■

1 :名無しの笛の踊り:2009/12/07(月) 14:43:18 ID:aqCfjtjk
フルトヴェングラーの指揮した演奏、作曲した作品、思想、その生涯に関する逸話など
あくまでフルトヴェングラー本人とその芸術を語るスレです。
演奏の感想などもここでどうぞ。

ただし、フルトヴェングラーのCDやLPなどの音質の比較、オーディオ装置による比較
ディスクの新譜情報などは
フルトヴェングラーのディスク音質比較スレでどうぞ。

フルトヴェングラーのディスク音質比較スレ 8
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1246610762/l50

前スレ ■■■フルトヴェングラー 21■■■
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1197948520




2 :名無しの笛の踊り:2009/12/07(月) 16:24:32 ID:GZmAzM8r
      ,... - ――‐- 、
  r'rニY::´          ヽ、
  ミ::::'',_,::::             ヾ
 彡::::::::::':':::            ミ
 !:::::::::::::;:::'            i!
 l::::::::::彡::;  ,,,;iilllllllii;;;,, ; _,,,,;;;;;i!
 rニ ‐、...::':   _、-ヘフr;  r=,-,、i!
 !;! ヽ ::::.      ̄ ´   ヽラ'l
 ヽ ;:! :::.       ,.r   ) l
  ヾ ' i!!:::.       /  ´` く :/
    l`:::::::::.  ;   ; -―-- 、; i  世紀の大指揮者である私が >>2 をゲット
   l:::::::::::::::' i      ̄ ; .!
   l::::::::::::::::、::::..._      ;!
    ,!:::::::::::::::::::::::::::::ー--;r '
._/:li:::::::::::::::::::: ' ::::::::::::::l
::::::l!::ヽ:::::::::::::::::..  .:::::::::;iヽ
::::::il:::::.ヽ:: :::::::::::::::::;:r' /::::::ヽ、
::::::l :::::.. ヽ、_,.-‐ ´ ./:::::::::::::::`:-..、
::::::l ::::::: ,r:'::ヽ、   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐、

3 :名無しの笛の踊り:2009/12/07(月) 18:10:55 ID:vE93jCgh
フル弁とは、フルサイズの弁当のことであるといえよう。

4 :名無しの笛の踊り:2009/12/09(水) 13:03:41 ID:+Xy+0Q9f
>>1

ひっそりとスレ立て乙。

新発見の音源が出てくるかなー。

5 :名無しの笛の踊り:2009/12/15(火) 17:20:04 ID:JNSyAQrS
この前のは落ちたのか

6 :名無しの笛の踊り:2009/12/15(火) 17:22:31 ID:nFAhA7ro
どの録音もシャーシャープツプツ言ってて話にならん。

7 :名無しの笛の踊り:2009/12/15(火) 17:28:56 ID:tilmNo/v
やはりヘンデルはフルトヴェングラーに限るのぉ!RIAS録音最高♪

8 :名無しの笛の踊り:2009/12/17(木) 22:27:56 ID:P6cG+fFt
ヘンデル、あったんですか。聞いてないよー。購入したい。

9 :名無しの笛の踊り:2009/12/19(土) 12:35:18 ID:zFbYSTc/
序曲だけで満足。

10 :名無しの笛の踊り:2009/12/21(月) 08:42:10 ID:LTvcgc9Y
序曲しか聴く時間がない。

11 :名無しの笛の踊り:2009/12/21(月) 11:35:10 ID:WZQIMBOi
>>8
フルトヴェングラーのヘンデルを知らないなんてモグリというよう

12 :名無しの笛の踊り:2009/12/21(月) 11:36:08 ID:WZQIMBOi
あれ?「いえよう」じゃんwと後からいうよう(笑)

13 :名無しの笛の踊り:2009/12/22(火) 08:38:33 ID:EHjk7NU1
やっと本スレ立ったのね。良かった、良かった!
ドイツで製作されたドキュメンタリー映画(DVD)「帝国オーケストラ」を買って見たけど、フルトヴェングラーは本当に全身で指揮していましたね。上半身と下半身がもげそうなぐらいぐゎんぐゎん動いてた。

14 :名無しの笛の踊り:2009/12/26(土) 19:22:11 ID:F95qcII9
本スレの動きがめっきり鈍くなっちゃってまあ

15 :名無しの笛の踊り:2009/12/26(土) 19:22:43 ID:F95qcII9
フルトヴェングラーのディスク音質比較スレ 9
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1261821554/


16 :名無しの笛の踊り:2010/01/01(金) 11:48:03 ID:gMIXtzpS
>>6

耳鼻科行け!!

17 :名無しの笛の踊り:2010/01/01(金) 11:52:56 ID:Lbnb8qJn
聞くならDGやEMIの正規録音に限るよなあ。
放送音源はどうにもならんて残念ながら。

18 :名無しの笛の踊り:2010/01/01(金) 11:54:28 ID:Lbnb8qJn
モノラルってのは慣れれば別に悪くはない。
ビートルズだってリアルタイムではモノラルで聞かれてたんだ。
だいたいコンサートホールで聴く音楽ってのはよほど近い席でない限り基本的には
モノラルに近いよ。

19 :名無しの笛の踊り:2010/01/06(水) 10:53:06 ID:lRuObGpI
フルトヴェングラーの録音では音質の悪いものには激しく恐ろしいまでにあばれまくる演奏があるけど、音質のよいもので,はげしい演奏のものがありますか。



20 :名無しの笛の踊り:2010/01/06(水) 13:04:59 ID:hV3JBAUQ
シューマン交4

21 :名無しの笛の踊り:2010/01/08(金) 00:45:14 ID:1LPVP2+j
>>20
その演奏は何度か聴いていますが、CDは持ってないので、今は音質を確かめられませんが、
今回はSACD(ベト第9)を一枚購入します。

22 :名無しの笛の踊り:2010/01/09(土) 17:36:33 ID:8SYbqIwb
そのルッチェルンの第9は音質が良い。

23 :名無しの笛の踊り:2010/01/11(月) 18:46:44 ID:y93aBBzQ
>>19

古いほうのハンガリー舞曲がいいんじゃない?
古いグレートはもう聞いたのかな?
ブルックナーとかもいいよ!

フルトヴェングラの魅力って、結局なんなんだろう。

24 :名無しの笛の踊り:2010/01/11(月) 21:42:37 ID:Syz6Ctxc
>.19
音質のよいのは、ほとんどがスタジオ録音で、はげしい演奏は少ない。
だけど、それが、かえってまた素晴らしい演奏になるんだけど。



25 :名無しの笛の踊り:2010/01/12(火) 13:28:18 ID:+BLUPJKf
>>19

戦後なら、ベートーベンの5番(DG)とブラームスの1番(DG)かな。
音質もライブ録音にしては良い部類。
あとはスタジオ録音なのに熱演のベートーベンの7番(EMI)だけど、
音が今ひとつ(酷いわけではない)。

戦前戦中なら>>23も言うように1942年のグレイトとブルックナーの5番は
ライブ録音にしては良い部類。演奏も荒れ狂っていて感動的。
あとは1944年の英雄かな。

26 :名無しの笛の踊り:2010/01/13(水) 21:58:12 ID:OBNf6Dja
>>19
大戦末期のブラームスの1番は音質が良くて相当暴れまわってるよ。
なんていうか、録音が生々しい。

27 :名無しの笛の踊り:2010/01/13(水) 22:06:46 ID:PoWrctRU
ベト4は'43年が勢いがあって一番好き
DGのテープ録音系って篭り気味なのが評価低いみたいだけど
会場の雰囲気が出てて結構良いよ

28 :名無しの笛の踊り:2010/01/14(木) 18:52:02 ID:O25lG7xk
ホルンが第2楽章で外しているものか。

29 :名無しの笛の踊り:2010/01/15(金) 22:25:24 ID:lWDimBKg
俺も43年のベト4は好きだ。同年のセッション録音や戦後の演奏はぬるい。

30 :名無しの笛の踊り:2010/01/15(金) 23:37:58 ID:T6Mj9zDR
確かに50年録音のベト7は名演だけに音質が残念。
SP録音か?
EMIはホントだめだな。。。

31 :名無しの笛の踊り:2010/01/16(土) 00:01:41 ID:9CsdQ73o
そう、録音状態が良い演奏に限って演奏の燃焼度が低い・・・

32 :名無しの笛の踊り:2010/01/16(土) 09:49:44 ID:SmebPGuW
音楽でつながっている仲間にフルベンのウラニアのエロイカ(ピッチの高い奴)
を聞かせた時,古い録音で音質が悪く、そのせいで音が1つの塊みたいに
なって凄みのある音になっているね」と言われたことがある。

33 :名無しの笛の踊り:2010/01/16(土) 10:08:30 ID:UWLdWIx2
それはあるかも。
フルヴェンが現代の音質だったらバレンボイムみたい、というのも
(もちろん失礼な話だが)あながちそうはずれていない?

34 :名無しの笛の踊り:2010/01/17(日) 20:01:13 ID:/wtoIDVn
ベト4は1950年のSP録音が一番好き

35 :名無しの笛の踊り:2010/01/17(日) 23:30:04 ID:xQk7IwgS
ギターのディストーションと一緒で歪んでるから迫力があるというのもある。
絶対的なテンポは基本的に遅いし戦中の演奏も言われるほどの熱気はない気がする。

36 :名無しの笛の踊り:2010/01/18(月) 02:11:08 ID:5Ws5S1xm
>>33
低音重視のゴリゴリした音の作り方なんかは似ているかもしれないが、
フルヴェンが聴かせどころじゃこれでもかと煽りまくるのに対して、
バレンボイムはフルヴェンとの違いを見せたいのか、
聴かせどころで案外あっさり流してしまったりすることが少なくないから、
やっぱ違うものになると思う

37 :名無しの笛の踊り:2010/01/18(月) 12:42:54 ID:Xgo+/0Gh
音質のよいものは各弦の音の分離がよくて、弾力があり、やわらかさもありますよね。


38 :名無しの笛の踊り:2010/01/19(火) 14:27:17 ID:527TQgZ8
田園第1楽章は、作曲者自らが「田舎に着いた時の愉快な気分」
としているけど、フルトヴェングラーのこの楽章を聴くとすばらしくて、
作曲者の意図した「愉快な」というのが間違いだと思えるほど。


39 :名無しの笛の踊り:2010/01/19(火) 17:09:27 ID:CkYLRrJC
「田舎に着いた時のほっとした気分」

って感じに聞こえるねw

音がよくて燃えてるのって、やっぱブラームスの40年代後半の
一連じゃないかな?
まあ50年代の音のようにはいかないけれど、
ホールもうねってる感じがよく伝わってくる。

俺はあの有名なベト7は燃焼度不足に感じる。

40 :名無しの笛の踊り:2010/01/19(火) 18:11:31 ID:rIiUiWdf
フルヴェンの田園は格別だよなぁ、
「恍惚」というイメージがぴったり来る

41 :名無しの笛の踊り:2010/01/19(火) 18:35:12 ID:BqKHY8L1
>>40
老人?

42 :名無しの笛の踊り:2010/01/31(日) 02:23:06 ID:KcXnkVN8
フルヴェンの指揮姿を収めた映像を全て1枚に集めたDVDが欲しい
余計な編集無しで
(当然ドン・ジョバンニの本編とかは除く)

43 :名無しの笛の踊り:2010/01/31(日) 11:08:28 ID:U69aRoAj
自分で編集して作るのが一番早道。

44 :名無しの笛の踊り:2010/02/02(火) 16:12:53 ID:s78XD3P6
フルトヴェングラーの姿が入っているすべてのDVDが同じ会社で作られ販売されているわけではないからなあ。

45 :名無しの笛の踊り:2010/02/06(土) 18:58:38 ID:zqxoMaYb
今、FWのDVDが安くなっているので買ったら同じものを持っていた。がくぅ。

46 :名無しの笛の踊り:2010/02/08(月) 19:40:06 ID:9kIx+wol
ローマ響のワルキューレを初めて出張中に全部聞いたけど、
えらくいいじゃん。
ヴォータン告別の場面なんて並みの呼吸じゃないな。


47 :名無しの笛の踊り:2010/02/10(水) 20:07:25 ID:aHw34Vfs
イタ公桶の底力を感じるだろ。


48 :名無しの笛の踊り:2010/02/14(日) 00:47:20 ID:1lCqjyNd
デビュー間もない頃の写真(二十歳ぐらい)を海外サイトで見つけたんだが
けっこうなイケメンだったんだね。
事実、リューベックにいたぐらいの時期には
すごい才能があって、しかもハンサムな若者だと騒がれてたらしい。

でも二十代後半あたりには、もう髪の量がまばらになってる。
本人も悩んだかもね。
親父や弟は全然ハゲてないのに…。

49 :名無しの笛の踊り:2010/02/14(日) 02:53:04 ID:TXv2sLdJ
ハゲを気にするのは日本人だけ
ハゲが多い海外では特に気にされない
だから、カツラの需要が殆ど無い


という話を聞いたことがあるが、実際、どうなんだろう

50 :名無しの笛の踊り:2010/02/15(月) 13:59:09 ID:oBPJQrTm
フルトヴェングラーを主人公にした
「TakingSides(対峙)」っていう映画を見たことある人っている?
日本でDVDが発売されてないんで、入手はかなり困難みたいなんだけど
おおまかな内容だけでも知りたくてさ。

フルヴェン役の俳優は似てないらしいんだが…

51 :名無しの笛の踊り:2010/02/18(木) 06:13:22 ID:y7HjX22F
>>50
原作は簡単に手に入るのにね。
http://www.amazon.co.jp/Taking-Sides-Ronald-Harwood/dp/0822215667/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=english-books&qid=1266441043&sr=8-1

DVDはアメリカかヨーロッパから入手するしかないみたい。
ヨーロッパの場合はpalになるが。
http://www.amazon.com/Taking-Sides-Harvey-Keitel/dp/B0001DCR0M/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=dvd&qid=1266440973&sr=1-1






52 :名無しの笛の踊り:2010/02/18(木) 06:16:14 ID:y7HjX22F
ついでに書いとくと、
要するにフルヴェンの非ナチ化の裁判および
当時のフルヴェンの心境を具現化したものね。


53 :名無しの笛の踊り:2010/02/18(木) 06:28:17 ID:y7HjX22F
ついでにググってみたら、
映画のレビューをしている奇特な日本人がいた。
http://homepage2.nifty.com/via_regia/mitteleuropa/berlin/takingsides_vera.html

参考までに。
あと、原作の戯曲を何と民芸が上演していた。
これは知らんかった。
http://www.furt-centre.com/osirase/20040114TakingSides.htm

このときに原作の日本語訳も出版されたらしい。
ただし今は絶版。欲しかったら早川書房に電話してみよう。


54 :名無しの笛の踊り:2010/02/18(木) 06:36:40 ID:y7HjX22F
小田島先生あたりが改めて邦訳を出してくれないものかね。


55 :名無しの笛の踊り:2010/02/18(木) 06:45:28 ID:y7HjX22F
蛇足の蛇足。
VHSなら、すぐに手に入る。
ただしちょっと高い。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0001DCR0C/sr=8-3/qid=1266442969/ref=olp_product_details?ie=UTF8&me=&qid=1266442969&sr=8-3&seller=

サントラも出てる(天下のグラモフォンだぜ)。
http://www.amazon.co.jp/Taking-Sides-F%C3%BCrtw%C3%A4ngler-Original-Soundtrack/dp/B00005YW4A/ref=sr_1_4?ie=UTF8&s=classical&qid=1266442969&sr=8-4


独り言。
日々ゴミみたいなソフトが量産されているのに、
どうしてこういうものは漏れるのかね。


56 :名無しの笛の踊り:2010/02/19(金) 01:44:27 ID:EezlMy3+
>>55
全く同感です。
つぶれたゴマブックスあたりからのケータイ小説ものとか、
あんなもの出してるんだったら、こういうのを出した方が、と。

地味な「ヒトラー 最後の十二日間(邦題:原題「崩壊」)」
なんかや、シュペアーを主人公にした映画のDVD、連続ドラマのBOXが
あるくらいなんだから、これも権利をなんとかして出してほしいですね。
この本(早川も翻訳小説売れず、きついようですが)や、映像くらい
どこかから出せばいいのに。なにか記念の年にでもあてて。

57 :名無しの笛の踊り:2010/02/19(金) 18:25:16 ID:dNw9loaX
どこかで、単館上映でもしてくれないかなあ。
これだけフルヴェンファンが多い国なんだから、ある程度の集客は見込めると思うんだけど。
タイトルも、原題を無視して、そのまんま
『フルトヴェングラー』とかにしちゃえばいいし。

どこかの映画会社に働きかけてみない?
東京なら、この手の映画を興行してる会社、いくつかあるじゃん。
日本フルトヴェングラー協会でも通してさ。

58 :名無しの笛の踊り:2010/02/19(金) 19:00:46 ID:6yZ6sHZV
>>50

観たよ。確かに俳優は似てない。もともと舞台だったもの
を映画にしたもの。ハーヴェイ・カイテルがフルヴェンを
追いつめる嫌〜なアメリカ軍将校役で出てた。

確かサントラはバレンボイム指揮じゃなかったか。フルヴェン
に似せて振ったらしいが。


59 :名無しの笛の踊り:2010/02/19(金) 20:07:38 ID:2E7H33gF
>>57
だったらこんなところで言ってないでフルヴェン協会に池

60 :名無しの笛の踊り:2010/02/19(金) 21:12:23 ID:m/UfPXvM
日フ協(笑)

61 :名無しの笛の踊り:2010/02/19(金) 23:00:23 ID:v4IrfBaX
上の2004年の民芸の方の講演会、上映会は、確かセンターだったような。
だったら協会より、センターですかね?

62 :名無しの笛の踊り:2010/02/20(土) 09:09:12 ID:Yf7lG7gv
>>53のレビューになかなか鋭いことが書いてあるじゃん。

フルヴェンがさいしょにハーヴェイ・カイテルの取り調べを受けるときに、
カイテルの前に座って足を組んだら、
カイテルが「誰もそこに座っていいとは言ってない」って言い放って、
つまり、フルヴェンは当初自分の置かれた立場をまるで理解していなかったっていうの。
なかなか真実味があるね。

機会があれば見てみたい。


63 :名無しの笛の踊り:2010/02/20(土) 09:20:41 ID:Yf7lG7gv
ああ、調べてみたら、この映画のスタッフは
「戦場のピアニスト」と同じみたい。
「戦場のピアニスト」の数年前に撮った作品かな?
そういう感じの映画ね。

64 :名無しの笛の踊り:2010/02/21(日) 22:43:25 ID:W3RM8saR
この映画みたことあるけど、
フルヴェン役俳優の指揮シーンはお粗末だった。
顔も似てないが、指揮姿も全然似てない。
あの「振ると面食らう」を、俳優がどう再現するのか
楽しみにしてたんだけどね。

まあ演技じたいは良かった。
状況に追い詰められるフルヴェンの姿はリアルだったし
戦後のフルヴェンの聴き方がちょっと変わる気がするかな。

65 :名無しの笛の踊り:2010/02/21(日) 22:47:16 ID:bJjoPLpa
俳優の指揮姿でお粗末じゃなかったものを見たことがないんだが。

66 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 16:11:57 ID:rCixWXxr
最後に本物のフルヴェンがゲッベルスと握手する
映像(ヒトラーの誕生祝賀コンサート?)が流れる
が、あれは本当に手を拭っていたのだろうか。
それともCG?


67 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 16:48:33 ID:Thtl9mcZ
>>66
合成ではない。手を拭っていたのは有名なシーン。

68 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 18:50:49 ID:bkjveEwN
あれ、よく見ると握手の瞬間に
フルヴェンの顔が強張ってるよな。
ゲッベルスも、手を握り終えたら
さっさと回れ右してる。

ナチと指揮者の関係を象徴する映像だね。

69 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 18:53:24 ID:gTwPY+NB
ハイル・カラヤン!

70 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 19:08:47 ID:0pvbWFa2

youtubeに予告編があった。

http://www.youtube.com/watch?v=SfURytVFKB0



71 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 21:09:56 ID:/xfIZDy+
まあ、そんな態度だったから戦後に復帰できたわけで。
メンゲルベルクやカバスタみたいに全面協力的な態度だったら
1947年に楽壇に復帰なんてありえなかったろう

72 :名無しの笛の踊り:2010/02/23(火) 08:46:49 ID:WuCrlWZk
>>53

そのレビューの上に映画の紹介&台詞起こし(一部)がある。
http://homepage2.nifty.com/via_regia/mitteleuropa/berlin/taking_sides.html

DVDは英語とドイツ語の二ヶ国語が入っていて、英語は結構わかりやすい。吹き替え
ではなく、英独両方話せる俳優を使って収録したもよう。まあフルトヴェングラー
役にはドイツ語喋らせたほうが雰囲気は出るけど。

原作では、米軍将校の秘書のドイツ人の子が「今、フルトヴェングラー博士が
私に声をかけてくださいました!」とか、最後に「きゃー、名刺貰っちゃった」
とか、ミーハーな信奉者だという設定だが、映画ではもっとクール。結構面白い
作品だと思う。特に娑婆では保険屋という米軍将校がフルトヴェングラーを追い
詰めていく過程なんか、ドラマとして見せる。

73 :名無しの笛の踊り:2010/02/25(木) 13:24:16 ID:MoF7GAiG
富特文格

フルトヴェングラーは中国語でこう書くらしい。

74 :名無しの笛の踊り:2010/02/25(木) 17:19:25 ID:FL2yKiox
まあ、現地語の当て字だからな
日本語の「フルトヴェングラー」もドイツ人から見たら同じようなもんよ

75 :名無しの笛の踊り:2010/02/25(木) 17:56:23 ID:xg6vuy21
>>73
何種類も当て字がある模様。

76 :名無しの笛の踊り:2010/02/25(木) 18:04:33 ID:/53r0qXw
>>74
そうか?

ごく一般的な中国人が「富特文格」(漢字表記)をドイツ人相手にいきなり読んで、
その発音がフルトヴェングラーとしてドイツ人に通用する可能性と、

同様に、音楽など何も知らない日本人が「フルトヴェングラー」(カタカナ表記)を
ドイツ人相手に読んで、その発音がドイツ人にフルトヴェングラーとして
通用する可能性とは

かなーり違うんじゃね?知らんけど。

77 :76:2010/02/25(木) 18:07:11 ID:/53r0qXw
【自己レス】
書いた後で、考えてみたけど、まあ似たり寄ったりだね。
大して変わらないと思う。笑。

失礼!

78 :名無しの笛の踊り:2010/02/25(木) 20:04:49 ID:MoF7GAiG
>>76
ドイツに行った知人が、
日本語的な発音で「フルトヴェングラー」と言ったら通じなかったとのこと。
「フル」あたりにアクセントがあるらしく、
そこを正確に発音するまでキョトンとされたとか。

ちなみにフルヴェンの子孫が女優をやっているようで
初めは彼女のことと勘違いされたらしい。

79 :名無しの笛の踊り:2010/02/25(木) 21:26:18 ID:IJzKiG3P
>>78
この人だね

ttp://www.niederelbe.de/ostemarsch/furtwaengler.jpg
ttp://p3.focus.de/img/gen/h/8/HBh8R0mn_Pxgen_r_467xA.jpg

ちょっと面影があるような気がする

80 :名無しの笛の踊り:2010/02/25(木) 21:28:13 ID:FL2yKiox
目から鼻のラインがお爺ちゃんにソックリね!

なんて言われた事がありそうだな

81 :名無しの笛の踊り:2010/02/25(木) 21:36:52 ID:IJzKiG3P
ゴメン血のつながり無いっぽいw
step-granddaughterなんだって

82 :名無しの笛の踊り:2010/02/25(木) 22:08:33 ID:MoF7GAiG
マリア・フルトヴェングラーという人だね。
フルヴェンの姪の娘さんらしいよ。

その姪もまた舞台を中心とした女優なんだと。
何かの血筋かな。

83 :名無しの笛の踊り:2010/02/25(木) 23:08:52 ID:4YheTJpv
>>78-80
それはマリア(マリーア)・フルトヴェングラーという女優で、指揮者の弟の孫だ。(めいまご、姪孫(てつそん)と言うらしい。)マリアから指揮者フルトヴェングラーを見ると、「大伯父」にあたる(祖父の兄)。
指揮者ヴィルヘルムの弟がヴァルター・フルトヴェングラーという人で、その息子がベルンハルト・フルトヴェングラー(指揮者の甥)、その娘が女優のマリア。
国内のテレビドラマを中心に活躍してる人で映画の出演が少ないから国外での知名度はあまりないが、ドイツ本国では指揮者と同じくらいの有名人なので「フルトヴェングラー」といっただけではどちらを指すか分からない。

このマリア・フルトヴェングラーの母もやはり女優で、カトリーン・アッカーマンという人(アッカーマンは指揮者の甥ベルンハルト・フルトヴェングラーと結婚する前の旧姓。旧姓をそのまま芸名として使い続けている。)

ちょっと厄介なのは、このカトリーン・アッカーマンさんの母が、夫(カトリーンの実父)であるアッカーマン氏の死後、指揮者ヴィルヘルムと再婚したこと。
つまり、今も健在のエリーザベト夫人が指揮者と結婚する前の最初の結婚で生まれたのが、マリアの母であるカトリーン。カトリーンは継父となった指揮者フルトヴェングラーの弟の息子(甥)と結婚したから、義理の従兄弟と結婚したことになる。
アッカーマン家からは、未亡人(エリーザベト)と娘(カトリーン)の二人がフルトヴェングラー家に嫁いでいったわけだ。

>>81
一応、指揮者にとってマリアは弟の実の孫にまちがいないから、血のつながりはある。
エリーザベト未亡人にとっては、正真正銘の実の孫娘にあたることになる。

>>82
というわけで、マリアは指揮者の「姪の娘」ではなくて、「義理の娘の娘(妻の孫)」だ。まあ「甥の娘」でもあるわけなんだが。
カトリーンは指揮者の「姪」ではなく、「義理の娘(妻の娘)」であり、かつ「甥の嫁」にあたる。甥の嫁さんだから「義理の姪」というのなら、間違いとはいえないが。


・・・・・わかるかな?
この一家は書いてるうちに自分でも何が何やらワケ分かんなくなってくるんだがなwwwwww

84 :名無しの笛の踊り:2010/02/26(金) 00:13:40 ID:lwFnOIMk
なんか目がしぱしぱするw

85 :名無しの笛の踊り:2010/02/26(金) 00:56:05 ID:x1Tyk6DF
>>72
>最後に「きゃー、名刺貰っちゃった」
>とか、ミーハーな信奉者だという設定

そんな調子で台詞をしゃべらせたら普通は演出家失格だな。
アメリカ人将校とフルヴェンの間で激しいやりとりがあり
横で聞いているその秘書もかなり精神的に参ってしまっているその後のことだ。
ト書きにも確か「呆然として」とあるはず。

全編通しての彼女のフルヴェンに対する態度はミーハーといったものではなく
ドイツ人全般の彼に対する敬愛の念の一端ととるのが妥当なところだろう。

問題はなぜあの状況でフルヴェンが彼女に名刺を渡したかの方だと思う。
そこは演出家、読者、観客の側の解釈の余地があり、俺には俺なりの解釈があるが
板違いなのでこの辺にしておく。

86 :名無しの笛の踊り:2010/02/26(金) 11:49:06 ID:dbO6Qqvb
流れぶったぎり、スマソ
ちょっとまえに話題に上がったNDRとのブラームスの1番、
改めて、EMI-NDRの盤とΔ(今回買った)を聞き比べてみたのが、
前者の方が、音がしっかり安定しているような気がしていいような気が
するのは私だけ?
例の「鑑賞記」だと、EMI-NDRの盤:× Δ:○になっていたが、
音の輪郭、というと変だが、くっきりした感じはEMI-NDRの盤の方が
上のような。
やはりボロボロでないテープ音源に一日の長があるような気がする。


87 :名無しの笛の踊り:2010/02/26(金) 14:23:26 ID:sbuxVsSx
>>86
スレちがい。誤爆でした。
重ねてすみません。

88 :名無しの笛の踊り:2010/02/26(金) 14:37:23 ID:5U9j5O+g
>>83
それなんて中上健二の作品?


89 :名無しの笛の踊り:2010/02/27(土) 08:34:04 ID:LecimtXJ
フルトヴェングラー/VPOの48年ベト2(EMI)を
全曲聴くと、その後のモノ音源が全てHIFIに聴こえていい。

90 :名無しの笛の踊り:2010/02/27(土) 12:36:53 ID:KtJz6viE
で、ベートーヴェンの5番の決定盤は何年の奴かな?

47年?それとも43年??

91 :名無しの笛の踊り:2010/02/27(土) 15:01:54 ID:m50w7CFR
演奏だけなら43年だろ

92 :名無しの笛の踊り:2010/02/27(土) 15:32:57 ID:t1z+yyu9
>>90
43年に1票。47年は2つとも評判ほどではない。

93 :名無しの笛の踊り:2010/02/27(土) 16:33:24 ID:zMCufTng

冷静に考えてもらいたいが、
43年はまさに戦争真っ最中、
47年は戦後処理中、
状況がまるで違う。

2003年と2007年のように考えてはいけない。




94 :名無しの笛の踊り:2010/02/27(土) 17:17:12 ID:t1z+yyu9
>>93
何が言いたいのか不明

95 :名無しの笛の踊り:2010/02/27(土) 17:50:08 ID:KtJz6viE
43年は戦争真最中で迫真の演奏!!

47年は待ちに待った感動の舞台復帰!!




96 :名無しの笛の踊り:2010/02/27(土) 18:42:30 ID:t1z+yyu9
>>95
時代背景を考慮しなければならない演奏なのか、かわいそうなフルヴェン

97 :名無しの笛の踊り:2010/02/27(土) 19:50:24 ID:ukoQnxL8
「ゲルニカ」を理解するにも、
ナチの空爆やファシストの台頭という背景を知らなくちゃいけないだろ。
作品が生まれた時代状況を知るっていうのは
芸術鑑賞の必修条件だぞ。

別に知らなくてもいいものはいいが
本気で味わいたいなら勉強は必要なんだよ。

98 :名無しの笛の踊り:2010/02/27(土) 19:55:57 ID:t1z+yyu9
>>97
芸術は頭で理解し整頓されるべきものなんですね。
フルヴェンの演奏の悪いところも、いいところもすべて
時代のせいなのでしょう。これからは演奏家の名前は必要ありません。
時代ですべて統一しましょう。

99 :名無しの笛の踊り:2010/02/27(土) 20:09:16 ID:ukoQnxL8
芸術家が成功するには
その人に適した時代・適した国が必要であるのは確かだろう。

カラヤンが明治の極東に生まれていたら、
果たして「帝王」になりえただろうか?
フルヴェンが大指揮者になったのも、彼の個性が
あの時代のドイツに最上の融和を果たしたからだろう。

だからといって
時代がなきゃ所詮つまらん演奏なんだろうという中傷は
あまりに稚拙だというのはわかるな?

100 :72:2010/02/28(日) 15:56:40 ID:phz6d645
>>85

硬派のレスありがとう。

>そんな調子で台詞をしゃべらせたら普通は演出家失格だな。
>アメリカ人将校とフルヴェンの間で激しいやりとりがあり
>横で聞いているその秘書もかなり精神的に参ってしまっているその後のことだ。

映画は何故かフランス語版のそれも30秒ずつの抜粋しかYoubueにないけれど、
他のバージョンがいくつか見つかった。一つは劇場の公演を録画したもの、
もう一つは映画のようでもあり、演劇のプロモーションにようでもあり。

http://www.youtube.com/watch?v=rtNWmHCPG1I&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=8kRY2cdhuoM&feature=PlayList&p=1C76245183CA97B5&index=11

どちらにも最後の場面が収められていて、名刺云々のところも見られる。
前者(あまり良い上演じゃないけど)は憔悴した感じ、後者はちょっと嬉し
そうに見える。まあどちらも私が書いたみたいなミーハー路線じゃないな、
確かに。映画ではここは省かれていたと思う。

「私の父が抵抗運動に参加したのは、戦争に勝てないと分かってからだ」と
秘書が言う場面も、上の二つは絶叫(東京でやった民芸版もそう)だけれど、
映画では静かに語っている。

ちなみに名刺の意味だけれど、私の解釈は一番ストレートな「下半身に人格
なし、いつでもどこでも」。爆弾が降り注いで防空壕に居ても名刺撒くんじゃ
ない、この人?

板違いなんて言わないで、あなたの解釈もきかせてください。


101 :名無しの笛の踊り:2010/03/01(月) 00:18:31 ID:HJP7lfgk
43年の方がいい、とはなかなか耳が肥えている。

102 :名無しの笛の踊り:2010/03/01(月) 01:46:21 ID:j2ayLg9a
ライブに生きた人だから100年後のことを考えては振ってないと思うね
だがおそらくベートーベンもそう考えたに違いないと思って振っていたことでしょう
自分の現状をベートーベンに託せるくらいには理解もしていたしウマも合ったということでしょう

103 :名無しの笛の踊り:2010/03/01(月) 02:27:05 ID:kEg7lp08
誰と会話してんのかわからんが
作曲ならともかくとして、指揮で100年後にどうなるなんて考えてる奴はいないだろ


104 :名無しの笛の踊り:2010/03/03(水) 12:23:18 ID:3Tkg+Mbh
だったらそれでいいんじゃね?
誰と会話してるのか知らんけど(笑)

105 :名無しの笛の踊り:2010/03/03(水) 15:24:57 ID:yAPKXM5Q
涙ふけよ

106 :名無しの笛の踊り:2010/03/03(水) 22:38:35 ID:RRVHWDY1
>>100
>ちなみに名刺の意味だけれど、私の解釈は一番ストレートな「下半身に人格
>なし、いつでもどこでも」。爆弾が降り注いで防空壕に居ても名刺撒くんじゃ
>ない、この人?

まあ、そういうことなんだろうね。
ただし単なる女好きってだけじゃなく
自分に好意を寄せる人、味方だと思った人にはいい顔をしたい八方美人、
でもその人がどんな人なのかはたいして興味もなく、簡単に忘れてしまう、
という性格描写もあるのかなと思う。
(秘書の姓を聞いたときのベルリン・フィルの元団員と
フルトヴェングラーの反応の違いとか、若いユダヤ人ピアニストの
エピソードとかをつないでみるとそんな印象がした)

107 :名無しの笛の踊り:2010/03/07(日) 04:01:46 ID:VqGe+ss2
>>106
>自分に好意を寄せる人、味方だと思った人にはいい顔をしたい八方美人、
でもその人がどんな人なのかはたいして興味もなく、簡単に忘れてしまう、
という性格描写もあるのかなと思う。

現実のフルトヴェングラーもそうだったという話をどこかで読んだような。

>秘書の姓を聞いたときのベルリン・フィルの元団員と
フルトヴェングラーの反応の違い

ほかの連中が大げさに「あなたのお父様こそ愛国者です!」みたいなことを言
うのに対して「フルトヴェングラー」(フィクションだが)は何も反応しない。
あの無反応、いろいろ解釈できて、名刺の場面同様面白いですね。泰然自若
ともとれるし、世の中の話題を何も知らないとも思えるし、あなたの解釈も
あり得るかと。

108 :名無しの笛の踊り:2010/03/07(日) 11:53:30 ID:DzXQstK7
「運命」は54年のウィーン・フィルEMI盤が好きだな。
37年ベルリン・フィル盤はまだ普通に聴けるが
最もフルヴェンらしいとされる40年代はどれも気持ち悪くなる。
54年パリのライヴはアクの抜けた、それでも充分に聴かせる。
(フランスで特に人気が高かったといわれる通り観客も盛り上がってる)。

109 :名無しの笛の踊り:2010/03/13(土) 18:30:27 ID:alNwGuuv
1945年のブラ1は第1楽章も残ってるらしいですが、
市販されたりしてるのでしょうか?

110 :名無しの笛の踊り:2010/03/13(土) 22:53:03 ID:yLdzMoUo
http://www1.axfc.net/uploader/S/so/69531
これって、フルトヴェングラーの演奏ですよね?

111 :名無しの笛の踊り:2010/03/14(日) 00:05:54 ID:/jj9jobg
>110
ブー! 残念ながら違うよ
顔洗って出直したまえw

112 :名無しの笛の踊り:2010/03/14(日) 14:06:50 ID:1nJF9POG
>>109
たしか、現行の盤だと、Δから出てなかったっけ?
(ルツェルンでの1番とのカップリング)
個人的には、フランス協会盤の方が好きではありますが。

113 :名無しの笛の踊り:2010/03/14(日) 14:25:26 ID:0bMCjMbZ
>>112
△には第4楽章しか収録されてなかった。
フランス協会盤には第1楽章も収録されてるんですか?

114 :名無しの笛の踊り:2010/03/14(日) 16:52:46 ID:/jj9jobg
>>110
おれの持ってるCDと音がまったく違うので フルベンじゃ無いと思ったけど、
演奏時間はピッタリ同じだた。
う〜ん 判らなくなってきた。

115 :名無しの笛の踊り:2010/03/15(月) 00:21:28 ID:LDRqKGgV
>>110 >>114
どのCDから取った音源か分かりませんが、テンポとダイナミックスの設定等から、フルトヴェングラーとウィーンフィルの50年のスタジオ録音に間違いないと思います。
第1ワルツ(というか、行進曲風の前奏部の後で最初に3拍子になる序奏風のところ)が終わって第2ワルツ(本奏?)が始まる直前に、一瞬ヴァイオリンの誰かが飛び出したような音が「キュッ」とかすかに鳴るのがマーカーです。

116 :名無しの笛の踊り:2010/03/15(月) 04:51:38 ID:7T7CDlRz
>>109
そんな話は聞いたことがないが・・・
あるなら聴いてみたいもの。
>>113
4楽章のみ。



117 :名無しの笛の踊り:2010/03/15(月) 17:03:56 ID:WZEQyY3m
>>115>一瞬ヴァイオリンの誰かが飛び出したような音が「キュッ」とかすかに鳴るのがマーカーです

02:09で確認 ありがとう御座います

118 :名無しの笛の踊り:2010/03/15(月) 18:09:45 ID:MYidfwHP
センターどうなっちゃったの? 夜逃げ?

119 :名無しの笛の踊り:2010/03/15(月) 18:38:36 ID:rEGQdmXG
>>118

??

普通に生きてますが。




120 :名無しの笛の踊り:2010/03/15(月) 22:08:17 ID:bxTaBgNK
>>116
ttp://music.geocities.jp/salzanif7974/raibu-risuto-sonota.html

121 :名無しの笛の踊り:2010/03/15(月) 22:51:09 ID:PwNEnOfw
>>120
「45・01・23 ベルリン フルトヴェングラー/BPO ブラームス;交響曲No.1〜1Mov. 」
ですね。
これは「4Mov.」の誤記ではなかろうか?
もし、あの演奏の冒頭第1楽章があるなら大発見だとおもうが。
第2楽章、第3楽章を欠いていても、今の4楽章のみよりは
当日の演奏の全体像がわかるだろうし。


122 :名無しの笛の踊り:2010/03/15(月) 23:42:25 ID:bxTaBgNK
>>121
誤記の可能性はあると思いますが、カラヤンファンも齧っている
私からみてもあのサイトには「大発見」レベルの音源が結構あるので
あながち間違いではないかと。
サイトの管理者に連絡取れればいいんだけどな〜。

123 :名無しの笛の踊り:2010/03/16(火) 00:21:48 ID:r9PeLFvN
誤記だよ誤記

124 :名無しの笛の踊り:2010/03/18(木) 01:26:15 ID:GK3g9Vgn
>>122
ざっとサイトを観ても、主宰者への
連絡の取りようがありませんね・・・

気になりますね。

125 :名無しの笛の踊り:2010/03/18(木) 01:42:10 ID:GK3g9Vgn
他にも「1楽章」と記しているHPがあって、掲出の盤のジャケをみると
「4楽章」と明記してあったりしますし、ざっと調べる限り、通説通り
「4楽章」のみ、ですね。
もし本当に「1楽章」が残っていたなら、かなりの「大発見」ですよね。
(ただ、冒頭が残っているなら全部残っている可能性や、
 途中、2−3楽章の部分の録音媒体がダメージを負っているとか?)


126 :名無しの笛の踊り:2010/03/18(木) 23:29:15 ID:hHUPF1Im
>125
前3楽章が残っていれば大発見だとは思う

45年1月23日の演奏会、この日のプロは、魔笛序曲、K550、ブラ1
K550の途中、空襲による停電で演奏会が中断したと記録にある
そういう状況や当時の録音装置が相当大掛かりだったことを考えると
ブラ1の4楽章だけしか録音がないということは、つまりそれより前は
到底録音できる状況ではなかったとも推測できそう

127 :名無しの笛の踊り:2010/03/19(金) 00:22:10 ID:opG3I0U7
>>126
わたしもそんな印象で、ながらくあの4楽章を聴いていました。
空襲、停電、再開のバタバタで、ようやく、4楽章あたりで録音が間に合った・・・と。

ただ、演奏会の冒頭から停電までの部分は?とか、
ひょっとしたら4楽章よりも少し前、中途半端なところから、録音は再開されていて、
その「中途半端」が残っている可能性は?
・・・
などと考えると、興味はつきないですが。
もし、この演奏の4楽章より前が断片でも残っているなら聴いてみたいものです。


128 :名無しの笛の踊り:2010/03/22(月) 22:44:02 ID:k96D7H0u
作曲家ワーグナーの孫、ウォルフガングさん死去
http://www.asahi.com/obituaries/update/0322/TKY201003220223.html

とうとうお亡くなりになりましたか。
しかし、フルヴェン未亡人は長命ですな。
リーフェンシュタール越えを狙っているのか。


129 :名無しの笛の踊り:2010/03/23(火) 21:07:55 ID:/1HqEKib
まだ奥さん生きてんのか
孫のフェリックスは何歳だ?

130 :名無しの笛の踊り:2010/04/03(土) 17:24:23 ID:73L4PdQp
ブライトクランクシリーズの復活を運動できないか。持っていないのがいくつかあり聴き
たい。ブルックナーの交響曲7番。皇帝。ヴァイオリン協奏曲。合唱。この4つは買い損
ねた。家にはブライトクランクのLPがありベートーヴェンの交響曲1番、4番のブライト
クランクがある。オーパス蔵で盤起こしでもしてもらおうか。このサイトに打ち込むのは
初めて。いつもカラヤンサイトと他一つに出没。



131 :名無しの笛の踊り:2010/04/11(日) 08:36:05 ID:iLT5K4c6
ブル7は初出のmono音源の方が良かったな、Vn協奏曲は音色が鮮明かつ豊かで非常に素晴らしい仕上がり。

132 :名無しの笛の踊り:2010/04/11(日) 09:24:25 ID:YUeD6B1a
センターの会報はまだ発行されないのかな。

133 :名無しの笛の踊り:2010/04/15(木) 13:25:18 ID:jVCLmzS5



       作曲家としてのフルトヴェングラーの実力の程は如何ですか??????   






134 :名無しの笛の踊り:2010/04/15(木) 14:49:59 ID:bDKrPotz
>>133
山田耕筰レベル


135 :名無しの笛の踊り:2010/04/16(金) 19:17:27 ID:1lnNG4ys
>>133
うーむ。
交響曲の二番を聴いて、どう思うか。
自分の耳を信じてくれ。

136 :名無しの笛の踊り:2010/04/17(土) 00:11:01 ID:s+u9wpq6
これでも、没後しばらくは
ベルリンフィルでちょこちょこ取り上げてたんだぜ。

もちろんカラヤンは完全無視だったが。


137 :名無しの笛の踊り:2010/04/17(土) 02:15:44 ID:xrRAECrW
カラヤンじゃなくても、義理立てする以外は演奏してもしゃーない曲だろ

現代は嗜好が広がっていくつか録音があるけど、
結局のところはブルックナーが00番書いた辺りで
そのまま成長せずに長大な曲を作ったみたいな出来やし

138 :名無しの笛の踊り:2010/04/17(土) 15:50:33 ID:Fe/cYWs4
ま、オケの定期会員でフルトヴェングラーの二番がプログラムに入ってたら
普通はガッカリするよな。

139 :名無しの笛の踊り:2010/04/17(土) 16:31:27 ID:MC8kTCgl
>>138
ある意味、リトマス試験紙。

●「おおお!珍しい。これ滅多に実演ないんだよな。ラッキーかも」
  (と思うのがヲタ)

●「なんだよこれ、新世界でやれよ、バカ」
  (と思うのがフツーの音楽好き)


140 :名無しの笛の踊り:2010/04/17(土) 18:38:15 ID:D7tX+3GC
定期とかで馴染みがあるオケなら上になるかも知れんが、
せっかく来日した外国オケにやられたら
オタであってももっと他にやるもんあるだろと思うだろ

141 :名無しの笛の踊り:2010/04/18(日) 20:06:33 ID:8bFBfoJn
何年か前にワイマール・シュターツカペレが来日して、オペラシティで
交響曲第1番をやってたが、半分くらいしか入ってなかったwwww
さすがにあの後一回も来日してないなwww

142 :名無しの笛の踊り:2010/04/18(日) 20:11:38 ID:ba27d5le
カワイソス・・・


143 :名無しの笛の踊り:2010/04/18(日) 21:56:11 ID:BJ6yHJpp
フルヴェンの曲って、部分的にはカッコいいんだけどな。
1番と2番の冒頭なんかは映画にも使えそうだし。

せめて全部で30分程度の長さだったら、もっと聴かれてたかも。

144 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 00:25:52 ID:fSppqJyF
>>143
たしかに、途中で飽きると言うか、だれるというか。

145 :名無しの笛の踊り:2010/04/28(水) 23:50:48 ID:Xl86c2XB
フルヴェン箱どう?
音はどう?

146 :名無しの笛の踊り:2010/04/29(木) 00:07:52 ID:499CD2rz
>>145
音質に関する話題は音質スレでお願いします。
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1261821554/l50

「フルヴェン箱」ってRIASボックスのこと???
もしそうなら音質スレの前スレで議論が出ました。
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1246610762/
コピー: http://www.yuko2ch.net/up/source/yp1451.htm

147 :名無しの笛の踊り:2010/04/29(木) 08:52:53 ID:sR5srZjN
悪くはないようで
買うわ

148 :名無しの笛の踊り:2010/06/03(木) 00:34:58 ID:nc3eM0aI
誰か面食らうTシャツ応募した?

149 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 02:46:11 ID:3AqGXM7l
現在、廃盤中のフルトヴェングラーとベルリンフィルの交響曲第6番ロ短調
作品74《悲愴》の1951年4月19日、22日カイロでのライブ・レコーディング
(カイロ放送局のテープによる)を聴いている。チャイコフスキーの交響曲第
6番《悲愴》の録音は次の2点の存在が確認されているが、@:1938.10/11、ベルリン、スタジオ録音。
A:1951.4.19,22、カイロライブ
このカイロ盤は廃盤中であり、それだけにこの録音は貴重な記録である。

150 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 03:05:12 ID:hY3+CJ/Y
そんな皆知ってる事をわざわざカッコつけて書いて何の意味があるんだ?
廃盤中廃盤中って言っているが、自慢したいの?
そんな誰でも持っている音源で。

151 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 03:24:16 ID:3AqGXM7l
>>149
このスレッド玄人むけはわかっていたけど、さすがにきつい一撃やな。
こんなことでいちいち言うていたら誰も打てないよ。許してくれ。
こんなこと言うてたら素人が打てないで。

152 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 07:11:28 ID:VVqHdA96
気にすんな。どうやら掲示板そのものに慣れてないっぽいね。
アンカーも間違ってるし、書き込むことを「打つ」というのもユニーク。。

録音日とか廃盤とかのディスコグラフィ情報はあまりニーズがないとは思う。
有名な録音なら、なおさらのこと。ネット社会はクリックひとつで分かっちゃうからね。
むしろ、書くとしたら、あなたの感想とかのほうが良かったかも。
まあ、気にするな。ドンマイ。

153 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 08:13:32 ID:c4L9nyvf
>>149
> A:1951.4.19,22、カイロライブ
> このカイロ盤は廃盤中であり、それだけにこの録音は貴重な記録である。
あっしは初出のLP持っとるで。

154 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 09:33:41 ID:8LoMOwhb
カイロってことはホットな演奏なのか

155 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 09:55:04 ID:VVqHdA96
          _,-‐‐‐‐--、._ 
          ,.ィ',.....------、_`ヽ、 
            //       `!、ヽ 
        lィ´          !、 l 
          ll               ! l 
        l! ,;;;;,,,,,,   ,i!!!!!!!! l,-!-、 
        i'ヾi _,ィュ、   i´ィェェ,、  l! k ,! 
        ヽ_! 二ノ  l ヽ ‐‐  ,i' ノ 
          ヽ   ,ィ  `ュ、  , j、,ノ 
          `! ' _`__´__ `iイ l、 
          ヽ  `===ィ' , 'ノ j ヽ、 山田くん、>>154にいち・・・いや、やめとく。 
            人 、  ノ,ィ /   ヽ、 
          _,ィ'´ lヽ`ー‐‐‐' ,ィ´   /  `ー 、_ 
      ,.ィ'´    l `i

156 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 10:45:09 ID:g58Ky2/b
ここ半年で一番笑った。
>>149

157 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 12:25:55 ID:QgQwFo8v
再発LP輸入版ではアラブ帽子をかぶってピラミッドをバックにラクダに乗った
御大の写真があった。

同時公演のブルックナー第7では珍しくアンコールに応じてタンホイザー序曲を
やったんだっけ?

158 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 14:14:58 ID:sVidHee1
>>157

あの写真のオリジナルプリントはカラーなんだよ。

159 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 18:19:21 ID:f4BIDaSb
フルヴェンは時代遅れの指揮者、当時だからもてはやされた。
売り出し中のカラヤンという有能な若手に嫉妬し、BPOを振らせないように嫌がらせをしたことも有名。
器の小さい人物だった、だからトスカニーニが優柔不断とみなし嫌ったのもうなづける。


160 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 18:40:41 ID:VVqHdA96
>>159
>当時だからもてはやされた。 

いやいや、昔も今もでしょ。どう考えても。

CD発売点数をみてごらん。下手すれば、現役指揮者を含めても、トップクラスですよ。
あなたは純粋に事実誤認だと思うよ、その点では。

フルトヴェングラーが器の小さい人間だったかどうかは、比較対照によるかしら。
少なくとも、あなたよりは大きいだろうし、もちろん私よりも大きいでしょう。

あなたのお好きなカラヤンも、決して誰でもBPOを振らせたわけではないんですよ。
であれば、必ずしもカラヤンがフルトヴェングラーよりも器が大きいとは言いがたい。

まあ、器がどうとか、つまらん議論ですよ。およしなさいな。
われわれ小人(しょうじん)のすべき議論じゃありません。

161 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 21:02:05 ID:LMT9Vb2b
フルヴェンのような癖のある指揮者を神の如く祭り上げた日本の糞評論家の罪は重い
なんたって日本の評論家ってのは独墺系がいちばんだからな
クラシックを知らない人はみんな騙された
とにかくベートーヴェンしか振れないレパートリーのない田舎指揮者だったのに


162 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 23:07:35 ID:VxCKdvZ2
 
フルトヴェングラーの演奏は古くて状態が悪い録音で聴くからから偉大に聞こえるだけなんだと思う。

163 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 23:17:56 ID:dnL+kx2w
それは違うと思う。

164 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 23:22:35 ID:sC5aGEYZ
でも他人が振った新世界を古い録音だから「うんうんフルヴェンらしい」って言って聞いてた
アホがようけおるんやろw

165 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 23:57:31 ID:H+3WT6K/
アンチスレはあるんだからアンチはそっちでやってください。
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1267347548/
ここでアンチフルトヴェングラーをわめき立てるのは荒らしです。

166 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 02:21:11 ID:lqDTDcng
フルヴェンは我儘な指揮者だった。
初めてVPOに客演したとき、「もっとはっきりと振ってもらわなければ分かりません」と言われて
怒って帰ってしまったというエピソードが残っている。

167 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 02:45:27 ID:kU3g9ZzZ
>>166

生きている価値あるの?

168 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 08:23:02 ID:Lj9qqW2x
>>159
確かにカラヤンに対する態度は大人げないしな。
レコード時代にうまく移行出来なかったことは痛い。ああいう老人にならないよう自戒したい。
もちろん、42年の第九を聴くと、つくづく偉大な指揮者だなと思うが、このスキルと柔軟性で、晩年の五年を生きて欲しかったな。

169 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 09:18:06 ID:GKG1N8tn
>>149
フルトヴェングラーのブライトクランク・ステレオ(ドイツ・エレクトーロ社
による疑似ステレオ)のブラームス交響曲全集&ヴァイオリン協奏曲も無く
なってしまってから久しい。発売した年代は1996年6月19日。なぜこの企画
無くなってしまったのか不思議でならない。CD屋の店員に聞いても納得いく
回答が得られない。誰か詳しい人教えて。1990年4月25日発売のモノラルの
ノンリマスター(私の造語)盤の第3番と第4番と聴き比べたが疑似ステレオ
盤は悪くなかった。



170 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 09:39:08 ID:eJvfwvY1
はやりじゃなくなったからでしょ
今はモノラルといいながらちょっとステレオプレザンス加えて
高音質!とかいってアホなファンを騙すのが流行



171 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 10:31:09 ID:lCpukzpr
>>169
>CD屋の店員に聞いても納得いく回答が得られない。

酷な質問するなよw


172 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 10:45:23 ID:Fv8zS0wY
売り出し中の若手を潰そうとする「大家」って、どの世界にもいるでしょ。

173 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 12:19:24 ID:Lr0W7GqS
売り出し中のカラヤンという若手指揮者を潰しにかかったという点でフルヴェンは肝っ玉の小さな奴だった。
ナチに協力して指揮活動を停止された時期、BPOを救ったチェルビダッケにも嫉妬したものな。
そんなだからロクな死に方をしなかったんだ。

174 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 13:26:27 ID:Fv8zS0wY
>>173
その「チェルビダッケ」だって相当な人格だけどな。
「ロクな死に方をしなかった」とは思わないけど、もうちょっと長生き
(耳の状態もよいままで)してくれたらなぁ、とは思うなぁ。

175 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 00:12:41 ID:x9nH08m+
フルトヴェングラー・センターでのみで入手できるCDがある。
ブルックナーの交響曲第4番の1941年盤。ベルリンフィルの
演奏で1941年12月14−16日の記録。細切れだが迫真の演奏。
1枚目は1941年の細切れの演奏。2枚目は1941年の演奏に
1951年の演奏をいれてつなぎ合わせたもの。オリジナル編集盤。
3枚目はウィーンフィルとの有名な1951年10月22日の演奏。未修正盤。
皆様も是非入会されて購入してください。
http://www.furt-centre.com/index.htm


176 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 05:27:40 ID:Wyw7894v
>>165
アンチとかじゃなくて、普通の論点じゃん。俺もフルトヴェングラーは好きだけど、
音悪いことで現実以上に脳内補正してるんじゃないかって思うこと有るよ。

177 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 12:27:52 ID:b+ALY6bS
フルヴェンはクナ同様、実演を聞かなければ意味がない、と言ってた音楽評論家がいたっけ
レコード録音ではその個性が押しつぶされてるということらしい
まぁ、どの演奏家にもいえることだが

178 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 20:43:52 ID:vV0lBTSw
ブラ1はDGよりウィーン・フィル52年ライヴ盤の方が
好きなんだが、これ変わった趣味?

179 :名無しの笛の踊り:2010/06/08(火) 00:13:43 ID:IFIAUsId
別に

180 :名無しの笛の踊り:2010/06/08(火) 07:24:31 ID:BEdUE9hd
【転載】
546 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 2010/06/07(月) 23:27:08 ID:/7/YOMMZ
教育TV「珈琲学」の2回目は喫茶店だった。 
名曲喫茶で渋谷の「ライオン」、ジャズ喫茶で白山の「映画館」が登場。 
おいおいライオンのコーヒー飲みながらコーヒー語れないだろーー、 
と心配したけれど、そこはやはり華麗にスルー。 
まぁ仕方ないよね、あのコーヒーじゃwwwww 

548 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 2010/06/07(月) 23:46:34 ID:/7/YOMMZ
ライオン店内では、フルトヴェングラーのエロイカがかかっておりましたです。 

549 名前: 名無しの笛の踊り [sage] 投稿日: 2010/06/07(月) 23:47:01 ID:tEk3EdBi
いやぁ見たかったなぁ 


181 :名無しの笛の踊り:2010/06/09(水) 08:35:30 ID:uvBln77v
おまいら!
フルトヴェングラーのTシャツ作る企画なんぞしてる奇特な会社あるぞい!
なんとフルトヴェングラーの映像DVDリリースしてるあのドリームライフですよ、ホームページ見てミロ!

182 :名無しの笛の踊り:2010/06/09(水) 09:14:51 ID:Xe0mNTAw
>>181
おお、情報乙

今年の夏は「振ると面食らう」Tシャツで注目を集めよう!
http://www.dreamlife.co.jp/T-shirt/T-shirt.html
価格:¥3,500(税込)

<ご応募いただいた方の応援メッセージ>
誰ですか、こんなふざけた企画を考えたのは(笑)!!(青森:J・Hさん)
ユニークな企画ですね。早く着てみたいものです。(京都:Y・Nさん)
この夏はフルTで決まり!(埼玉:Y・Iさん)

183 :名無しの笛の踊り:2010/06/09(水) 09:49:32 ID:ER6g85q2
ビミョー。。。(;一_一)

184 :名無しの笛の踊り:2010/06/09(水) 09:54:46 ID:uvBln77v
ついつい2タイプ申込みしたが、コレ本当に着て歩けるだろうか・・・着ると面喰らう?

185 :名無しの笛の踊り:2010/06/09(水) 19:17:21 ID:WNqu46do
ドリームライフ特別企画 今年の夏は「振ると面食らう」Tシャツで注目を集めよう!
http://www.dreamlife.co.jp/T-shirt/T-shirt.html

まだ50枚にも達していないじゃないか!
危なっかしい企画だなぁ。。。。

186 :名無しの笛の踊り:2010/06/09(水) 22:04:46 ID:2T/GEFYF
同じくついつい・・・
予定枚数にいかなければ着ることは幻に
着たいような怖いような

おまいら人柱よろ!

187 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 12:43:59 ID:T0Yc0jLn
知らないヒトが見たらハゲ親父のプリントしてて馬鹿かよ?とか思うんだろか

188 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 12:46:50 ID:15mm1ZyN
このTシャツ着て、フルヴェン・フィギュアを抱いたまま、
秋葉原を行進したら神認定。

189 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 14:51:30 ID:0pBXkTLx
>>188
確かに、まあ警察官の方から優しくお声をかけていただけると思いますが。

これでその警察官がトスカニーニやカラヤン信者だったら、目も当てられない結果になりそう。

190 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 15:05:01 ID:7ysEBlxe
>>188

ブルヲタにタガーナイフで特攻されそうだな

191 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 15:58:58 ID:Z8qUeFXO
フルヴェンファンて何才くらいが多いの?
40代から70代がメインだろうが。

192 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 16:33:30 ID:sL4LBoWB

 http://www.hmv.co.jp/product/detail/3761829


193 :墓場のゲーリング:2010/06/10(木) 17:08:17 ID:T0Yc0jLn
なんという事だ!私がせっかく拾って育て上げたカラヤンよりもゲッベルスの溺愛した奴の方が同盟国では熱狂的信者が多いとはな。
こんな事ならブルーノを追い出すんじゃなかった・・・。そう思わんかね、シュペーア博士?

194 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 17:31:19 ID:7ysEBlxe
非常につまらないんだけど

195 :墓場のゲーリング:2010/06/10(木) 19:03:34 ID:T0Yc0jLn
↑ヒムラー長官、始末を頼む

196 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 19:06:05 ID:aesRzHWn
水晶の夜

197 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 22:34:02 ID:7ysEBlxe
>>195

ガス室送りにしてやるか?

198 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 00:55:35 ID:GqmlUWMp
いっそ歴史的かつスキャンダラスな、ゲッベルスとの握手シーンをプry

199 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 00:26:06 ID:VJJKjPYD
フルヴェンの幼少期の写真は下手なアイドルや俳優よりも美少年!
でもプリントしてもそれこそ「コレ誰よ?」な悪寒。

200 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 03:00:23 ID:/U0MhFia
ということで200。

201 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 08:24:51 ID:AvTedWTe
フルトヴェングラーは禿げていたのにもてている。禿の俺でもチャンスがある!とわずかな希望を持っていた禿に
容赦ない一撃を加えるのには十分すぎるよな>若いときのイケメン写真


202 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 15:05:39 ID:ufiCWFU4
超絶技巧シリーズ タクトの達人【15】その他の巨匠たち

 ビルヘルム・フルトベングラー
 1886―1954。ドイツの指揮者。20世紀を代表するマエストロ。
ベートベン、ワーグナーなどドイツ音楽が得意で、
カラヤンの前任でベルリン・フィル音楽監督

http://www.jiji.com/jc/v2?id=super_conductor_15

203 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 15:42:36 ID:AvTedWTe
のだめっぽいな
ベトベン

ヴ使っちゃ行けないのか時事通信は

204 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 08:29:13 ID:PNT7GmVB
>>192

そのCDに収録されている曲は世界初録音ですか?

205 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 14:38:08 ID:+wqfbSl1
>>204
「テ・デウム」は世界初録音ではない。
10年以上も前にドイツで演奏された「テ・デウム」の演奏のCDが協会で斡旋販売された事がある。

206 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 09:34:11 ID:GiYgL28/
Tシャツまだ65枚しか応募してないね。あと2週間しか無いのに200枚到達するのやら。
激しく企画倒れの予感・・・。

207 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 14:55:02 ID:g34QTg+e
巨匠亭と剛ちゃんが大量発注してくれるよ。

208 :名無しの笛の踊り:2010/06/16(水) 09:43:48 ID:GVs3Y7Fy
以前フルトヴェングラーのフィギュアが出た時にはマジで驚いた。いったい誰が買うんだよと。
そんな俺んちの本棚にもしっかり彼はやって来たのだが。
4才になる娘が毛糸の屑を丸めてフルトヴェングラーに被せていた時は更にビビった。おいおい、そいつはレヴァインじゃないよと。

209 :名無しの笛の踊り:2010/06/16(水) 10:12:04 ID:T/uml2m5
ほしい

210 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 06:30:33 ID:6ePKU4zV
Tシャツよりも、フルベンvsチェリ 紙相撲セットが良い。

211 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 13:02:32 ID:jshyocf0
髪相撲なら勝敗は明白。

212 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 21:38:24 ID:fqWas3MJ
>>210
どうせなら、フルベン、チェリ、トスカニーニ、ワルター、カラヤンの紙相撲セットがいい。

一つだけ自分で暴れそうな奴がいるが

213 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 21:42:27 ID:jSN2Mdbb
         ノコッタノコタ 
        __________ 
      //: . :∧∧. :∧∧ . : . /\ 
     / /. : ( ,,・д)(д・,, ): . . ./  \ 
   /  /: .( : (┳っ⊂┳):): . ./    / 
   /  / .  ヽ______ノ. . /    / 
  /  /: . : . : . :  . : : ./    / 
  / / ̄ ̄ ̄ ̄lニニl ̄ ̄ ̄ ̄\   / 
  /        lニニl        \/ 

214 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 22:37:32 ID:TsaOOQ1/
>>213
AAカワイイ!

215 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 23:55:55 ID:N6ym37U5
>>212
確かに反則的につよい奴がいるな。
1人だけ外した方がよいね。

>>213
かわいい・・・・けどこれだと、ワルター対カラヤンかな



216 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 19:08:49 ID:kzmea8vp
レオ・ボルヒャルトも忘れないであげてね。

217 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 19:32:06 ID:iQd8dOZs
ボルヒャルトのコウモリ序曲やトリッチトラッチってカルロスよりも刺激的だな

218 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 19:34:44 ID:SC6ARfrS
ぬ、カルロス・パイタより凄いのか。

219 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 21:13:38 ID:LZdGqAlM
これ見てよ↓
http://livedoor.blogimg.jp/tekepo/imgs/3/4/3414dfca.jpg
ばらまこうぜ!


220 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 06:51:07 ID:H1Rq5Y/6
巨匠 大ケガ!
http://img01.hamazo.tv/usr/tensai/%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%98%E3%81%8F.jpg


221 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 10:14:54 ID:kJwqke6w
フルさんは録音に恵まれてない。


222 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 11:53:47 ID:gY4yyvFV
もうちょっといい録音があってもいいはずなのにね

223 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 11:57:32 ID:utiKwF7h
  そだ  |------、`⌒ー--、
  れが  |ハ{{ }} )))ヽ、l l ハ
  が   |、{ ハリノノノノノノ)、 l l
  い   |ヽヽー、彡彡ノノノ}  に
  い   |ヾヾヾヾヾヽ彡彡}  や
  !!    /:.:.:.ヾヾヾヾヽ彡彡} l っ
\__/{ l ii | l|} ハ、ヾ} ミ彡ト
彡シ ,ェ、、、ヾ{{ヽ} l|l ィェ=リ、シ} |l
lミ{ ゙イシモ'テ、ミヽ}シィ=ラ'ァ、 }ミ}} l
ヾミ    ̄~'ィ''': |゙:ー. ̄   lノ/l | |
ヾヾ   "  : : !、  `  lイノ l| |
 >l゙、    ー、,'ソ     /.|}、 l| |
:.lヽ ヽ   ー_ ‐-‐ァ'  /::ノl ト、
:.:.:.:\ヽ     二"  /::// /:.:.l:.:.
:.:.:.:.:.::ヽ:\     /::://:.:,':.:..:l:.:.
;.;.;.;.;;.:.:.:.\`ー-- '" //:.:.:;l:.:.:.:l:.

224 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 21:40:51 ID:3P1kRWEW
フルヴェンTシャツ、24日現在で152枚の申し込み。
あと1週間で200枚到達するか?
ちなみにオイラは2枚申し込む・・・かなりチャレンジャー。

http://www.dreamlife.co.jp/T-shirt/T-shirt.html


225 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 13:00:10 ID:UC350xI3
Tシャツ190人の申込みか!これはもしや?!
ああ間もなくらっきょう親父を人前に晒すのか・・・・・。

226 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 14:06:17 ID:k60yAC7u
199枚で終了する予感・・・

227 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 23:04:19 ID:UC350xI3
よっしゃ!200枚突破したぜ、おまいらに感謝!


228 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 23:53:41 ID:pqAJMPk6

   ─┼-        /   |   ‐┼-   |     ー|―
   ─┼─ |   \ レ   /   ̄Tー  /      ノ -─
   (二フヽ  \/    _ノ  (二フ\  ヽ_ノ   / 、__


229 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 10:43:17 ID:LuG4vwNd
これってドリームライフがやってるのか
ニコニコで言う
「公式が病気シリーズ」ってやつだな

230 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 15:42:20 ID:WJ8QAIIl
ドリームライフって公式なのか? 海賊版業者かと思ってた。

231 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 00:37:31 ID:PHaIr1ri
これ単なる口約束で、予約ですらないんでしょ?
金払う義務あるの?

実売枚数50枚切るに1000フルト

232 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 12:46:52 ID:/HD6IsIo
いやいや絶対どっかの大学オケで練習に着てくる奴がいるに20フルト!

233 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 14:48:39 ID:sliE8Vzf
マジックで髪を付け加えるに1フルト

234 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 19:25:01 ID:G+duQRAq
クレンペラーだったら申し込んだのにな。2ちゃん的にはソレ・ナンテエ・ロゲとしても
通用するし。

235 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 13:28:33 ID:tJglds0F
エロならクナだろ。あ、クナはスカトロか。

236 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 01:18:44 ID:cu6x9J20
チェーザレ・シエピが死去。知らなかった。
http://jp.reuters.com/article/entertainmentNews/idJPJAPAN-16173520100707

フルトヴェングラーも出たあの映画に出演した伝説のドン・ジョヴァンニ歌手だが、生きていたとは・・・

237 :降ると便食らう:2010/07/12(月) 19:49:01 ID:b33LfNje
キチショー、携帯規制だ!またゲーリングの嫌がらせだな?ベルタ君、至急宣伝省大臣へ繋いでくれたまえ!

238 :名無しの笛の踊り:2010/07/27(火) 10:13:52 ID:NOHojGCm
memoriesのbeethoven全集届いた。今から聴く。

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)