5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ひの饅】痛いレビューを晒すスレ6!玉座【自演】

1 :名無しの笛の踊り:2009/12/25(金) 17:07:22 ID:TU0KiYBc
HMV Japan     http://www.hmv.co.jp/index.asp?category=1&genre=700&style=0
レギュラー執筆陣多数 風雷暴、ひのき饅頭軍団(pianomania、ラジオデイズ、ポランスキーのP、ゴロンロネ…)などが定期的に寄稿
@TOWER.JP http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfLayoutA.jsp?DISP_NO=002102000000
HMVよりはレビュー数が少ない
Amazon.co.jp   http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/701040/
素人や一見さんが多いが、様々なレビューがある

どんどん痛々しいレビューを晒して下さい。

前スレ
【ひの饅】痛いレビューを晒すスレ5!玉座【自演】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1218357616/l50


2 :名無しの笛の踊り:2009/12/25(金) 18:33:21 ID:k2Zt1+8v
2

3 :名無しの笛の踊り:2009/12/27(日) 19:48:10 ID:4+UYtaEx
http://www.amazon.co.jp/gp/pdp/profile/A3MW6A70JAB5E4
http://www.amazon.co.jp/gp/pdp/profile/A2SXL87AT4XIIM

チャット荒らしalbert_clemens_jackson(ジャック) = 至高の品性 = 原始霧

4 :名無しの笛の踊り:2009/12/31(木) 22:09:50 ID:YIs253P/
>>3
原始霧というやつのレビューは幼稚だね。
至高の品性のほうがまだ面白い。

5 : 【だん吉】 【196円】 :2010/01/01(金) 02:58:01 ID:aMxuD01v
>4
本人乙。
ということであけましておめでとうございます。

6 :名無しの笛の踊り:2010/01/03(日) 05:33:30 ID:jA0zDKje
>>4
albert_clemens_jackson乙

7 :名無しの笛の踊り:2010/01/03(日) 22:40:04 ID:1Pi+36vn
リパッティを貶しまくってる人がいたよ。そんなに嫌なら聴くなよww

http://www.amazon.co.jp/dp/B00005FL6D   
演奏フラフラ, 2008/1/11
マニアを自称する輩が愛好するリパッティの演奏は、モタモタ、フラフラしていて、聴くに堪えない。 
録音当時39度の熱を出していたとのことだが、そんなことは言い訳にしかならないだろう。 
ハスキルもネクラな演奏で、そのウジウジさが腹立たしい。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00166QKJW/
今更聴くまでもない音楽ばかりを演奏するリパッティ, 2009/9/16
演奏している曲のほとんどは、過去の作品ばかりで、音楽史に名を刻むほどの仕事をしていない
にもかかわらず、ディヌ・リパッティは、早死にしたのでなぜか評価が高い。 ピアノが弾けるのは、
ピアニストだから当たり前として、その当たり前以上のことをやっているかというと、否!と
答えるしかない。 無駄に評論家が崇め奉っているので、評価が高いだけなのだろう。

てか、このレビュアーの他のレビューを見たけど、どれもこれも物凄いルサンチマン。
ワロタww

8 :名無しの笛の踊り:2010/01/03(日) 22:54:46 ID:ne5rutb2
>>7
>演奏している曲のほとんどは、過去の作品ばかり
クラシックのピアニストならほとんどが過去の作品になるのが当たり前だと思うが・・・

9 :保存用:2010/01/04(月) 21:52:20 ID:VhtY0UDt
「機械達の伴奏、人間シュナイダーハン」
http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-61.html
http://blog.fc2.com/goods/B000006140/nekossika-22
 ロスバウトというと精緻な演奏という衆評ですが、
シュナイダーハンソロのモーツァルトのヴァイオリン協奏曲第4番を聞いてみてください。
ここでのロスバウトと伴奏のベルリンフィルは完全な機械です。
機械的な足並みで動く伴奏のロボットたちの間に囲まれて、同じ足取りで歩かねば倒され、
踏み潰されると、必死に足取りを合わせようとするシュナイダーハンの縮こまった様子がフルエている印象を与える以上に、
こういう機械的な人間に囲まれたシュナイダーハンにむしろ同情まで誘うほど整然としたロボットたちの行進です。
時に伴奏の指し示した線を踏み外しながら必死で合わせようとするシュナイダーハン。
協奏曲の主導権が伴奏かソリストか?そういう議論を無意味に思わせるほど容赦なく伴奏がソロを掌握した
(肝心な点ですがロスバウトの音楽作り、ベルリンフィルの一糸乱れぬアンサンブルがモーツァルトの音楽にもたらした緊張感と求心性は比類のないものとなっています)
一つの貴重なドキュメントです。

10 :名無しの笛の踊り:2010/01/04(月) 23:03:29 ID:h7rH06N+
ttp://www.hmv.co.jp/userreview/product/list/1799344
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番、ピアノ協奏曲第1番 ルービンシュタイン(p)ライナー&シカゴ響(XRCD)
bubyuki | 東京都 | 30代 | 2009年06月20日

★名盤★ 誰もレビューを書いてないのはびっくりしました。知られていないのでしょうか。としたら、ぜひ教えてあげたいというか知れば人生に幸福が+になると思いますよ。
これは名盤です。 大学時代からここ15年以上ジャズにお金をかけ、1500枚買いました(手元に残している盤は、”基準”のフィルターを通るので、少ないです)。
しかしもともとは4歳くらいからクラシックを習っていて、高校・大学のオケ、東京都のアマオケでバイオリン弾いていました。つまり、ジャズを知る前はクラシックばかり
100枚くらい持っていましたが売ってしまいました。最近また、有名曲を中心に買い始めてます。 いずれのジャンルでも、アルバムを買う、あるいは売り払わな「、を決めるのは、
他の事をしていても演奏が耳を捉え、両立できない、という基準です。そういうのはあまりありません。 クラシックの演奏者の知識等は、こんなに情報が発達していない
15年以上前に買っていて、その後はジャズばかり買っていたので、知識を仕入れてないので、このアルバムはバレー演奏の背後でなっていた曲でよかったのでたまたま何かの
クラシックの音楽雑誌の評論家複数でトップになっていたので買ってみました。 このアルバムは、その基準にばっちり当てはまりました。鳥肌が立ちました。
また、クラシック音楽を少しでも聴く人と話しているときにこれを流すと、今まで5人全員が反応してきました。全員買ったようです。

(続く… orz)

11 :名無しの笛の踊り:2010/01/04(月) 23:04:55 ID:h7rH06N+
(続き)
言葉にするのは難しいですが、以下解説します。ピアノの扱いがとても暖かい。しっかりと歌っていて、しかも演歌になっていない。説得力のある強弱抑揚がある
素晴らしいタッチ、オケとのコンビネーションもほどよい緊迫感を伴いながら呼吸が合っている。品がある。聴き終わったときにはものすごい充実感と幸福な余韻が残ります。
録音も時代云々ではなく、この演奏にあった非常によいものです。ちなみに聴いているのは10万以下のミニコンポでですが、十ェです。リストは印象に残りません。
本当に買ってよかったと思いました。 決定版とかトップではなく名盤と書いたのは、クラシックはジャズと違って決まったフォーマットで複数の録音が残されているので、
どれが一番というのは不適切で、他にこの曲の名盤があっても、そのよさは全く失われないからです。 この曲のもう一枚の僕が知っている名盤は、
タマーシュ・ヴァーシャーリとロンドン交響楽団の1975年の盤で、HMVでも売チてます。選択基準に十分合致しました。こちらはドラマチック、という点が特徴の名盤です。
こちらはレビューを書いている人が複数いるので書きません。買わないと損、とだけ書いときます。 ちなみに他にこの基準に当てはまる盤は、
ジャズではビル・エヴァンスの80%の盤、クラシックでは、イヴリ・ギトリスが小品をピアノとやっているやつと、ケーゲルの第9、バーンスタインの悲愴の
一番最後に録音した盤(テンポ設定がかなりおそいかわっているやつです)、同じくレニーのマーラー9番(BPOとのライヴ)、ムラビンスキーのショスタコ5番(日本で録音)などです。

コピペしんどかった。orz



12 :名無しの笛の踊り:2010/01/05(火) 00:12:35 ID:XRAuSXJ0
>>9のネコーシカに比べると、>>10-11は内容がまるでないな。

13 :名無しの笛の踊り:2010/01/05(火) 00:22:33 ID:kqmguskc
>>12 お前さんだんだん化けの皮がはがれ来たぞ。
昔はもっと凄かったじゃないか…

14 :名無しの笛の踊り:2010/01/06(水) 07:02:08 ID:JGaDvAIG
>>12
albert_clemens_jackson乙

15 :名無しの笛の踊り:2010/01/06(水) 18:16:45 ID:Qejf+uJj
ネコーシカのブログは、ボクは本来どうでもいいんだけれど、
>>10-11の自慢レビューと対比するとネコーシカの批評力の高さがよくわかるね。
ロスバウトの演奏スタイルの精緻さを、ベルリンフィルを機械になぞらえることで分かりやすく提示しているし、
独奏のシュナイダーハンのスタイルと対比させることで、衆評を正確に裏付けているわけで、
近現代音楽のスペシャリストだったロスバウトのスタイルを予備知識的に知らないと、こうは書けないだろうな。
一方、>>10-11のレビューを読んでも、ネコーシカの論じるロスバウトのようにルービンシュタインの演奏スタイルはわからないし、
抽象的な印象を並べているだけなので読み手に購買意欲を喚起させることはできないだろうな。
ネコーシカは演奏家や演奏内容を隅々まで把握した上で書いているが、
>>10-11の文章は、ただ自分がこの演奏を名盤と位置づけていることに酔っているだけで、
楽曲の分析的把握能力も低く、便所の落書きにも満たない。

16 :名無しの笛の踊り:2010/01/06(水) 19:34:26 ID:Qnh0wib/
ネコーシカの文章力の高さは認めるけど、bubyukiと対比するのは不釣合いだし、ネコーシカに失礼だと思うけど、どうよ。

17 :名無しの笛の踊り:2010/01/06(水) 21:33:57 ID:GO6fy5DV
>>15-16

>ネコーシカのブログは、ボクは本来どうでもいいんだけれど

どうでもいいと思っている人がひたすら煽ろうとしているだけのレスだということがよく分かる自演だと思うけど、どうよ。

18 :名無しの笛の踊り:2010/01/06(水) 22:10:39 ID:6+hHm3t2
もし自演ならネコーシカは自己愛性人格障害が疑われるよ

19 :名無しの笛の踊り:2010/01/06(水) 22:39:27 ID:c0K83mj0
>>9>>12=>>15=>>16=>>18

がJackだと思うけど、どうよ。

20 :名無しの笛の踊り:2010/01/08(金) 00:21:59 ID:9WGNN79Z
>>19
そのとおり!

21 :名無しの笛の踊り:2010/01/08(金) 00:24:32 ID:jufH8qge
確認ありがとう。
Jack = albert_clemens_jacksonが人格障害だということがこれで証明されたね。

22 :名無しの笛の踊り:2010/01/08(金) 00:58:23 ID:Yww3tqhE
いや、Jackはネコーシカに粘着するキチガイだろ。
ヤフーのチャットも荒らしているらしい。
こんなやつを人格障害者呼ばわりするのは、人格障害の人たちに失礼だと思うね。

23 :名無しの笛の踊り:2010/01/08(金) 17:33:28 ID:Ttsc0gho
でも、ネコーシカの文章は高度で正確だし、ジャックが嫉妬するのも分かるな。
ブログで書いている内容からすると、相当耳もよさそうだし、楽器もやってそう。
選曲のセンスもいいし、選んでいるCDも、よく吟味されてるな。
ジャックがどんなにブログを貶めようとしても、ジャックが自爆するだけだろう。

24 :名無しの笛の踊り:2010/01/08(金) 20:16:33 ID:83tABrRO
そう言ってる君がJack。自爆しなさい。


25 :名無しの笛の踊り:2010/01/08(金) 21:03:26 ID:yoroomfG
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!
Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!Jack死ね!

26 :名無しの笛の踊り:2010/01/08(金) 21:10:38 ID:Fg9FlRSx

自爆はいいが、テロにまで発展させるなよw
規制食らってメーワクするやつ多数。

27 :名無しの笛の踊り:2010/01/08(金) 21:12:29 ID:h1t10e0o
Jack自爆www
マジキチだwww

28 :名無しの笛の踊り:2010/01/08(金) 21:33:35 ID:sgxqduH/
しかし、猫鹿がロスバウト取り上げてるのは、シュナイダーハンとのモーツァルトだけ?
ロスバウトなら他にも取り上げるべきものがあるだろうに

29 :名無しの笛の踊り:2010/01/09(土) 00:30:23 ID:qXxPV9JQ
レビューではないが、HMVで、アバド指揮のCDのほとんどに「イロモノ」タグが付いててイラっとくる
特定の奴が必死に付けて回ってるかと思うと痛々しい

30 :名無しの笛の踊り:2010/01/09(土) 11:44:58 ID:qexlZvyt
>>4>>12>>15>>21>>23=ネコーシカ=至高の品性

>ネコーシカの文章は高度で正確
>ジャックが嫉妬
>相当耳もよさそう
>楽器もやってそう
>選曲のセンスもいい
>選んでいるCDも、よく吟味されてる

さすがにこれだけ自画自賛できるのはすごいよ


ネコーシカのブログがアマゾンの至高の品性のプロフィールにリンクされてるが、それは至高の嫌がらせではなく
たんにネコーシカ=至高の品性というだけのこと。↓のレビューを見てもわかるよね。
『筋肉の蠕動運動』なんてワードはネコーシカの武術ブログそのままじゃん。
それも嫌がらせの一部かもしれないけど。

企画力の勝利, 2009/2/11
By Reviewer of the Supreme "至高の品性"
筋肉の蠕動運動としての合気・勁を応用すれば、より高い次元で女性を喜ばせることが出来るはずだ。



31 :名無しの笛の踊り:2010/01/09(土) 11:54:08 ID:qexlZvyt
自己愛性人格障害
ありのままの自分を愛せず、自分は優越的で素晴らしく特別で偉大な存在でなければならないと思い込む人格障害
自己愛製人格障害の特徴は、自分は絶対的に他の人間とは違うという感覚を持っていて自己中心的な性格だといわれています。
態度も尊大で、自分にも自信があるようですが、これといって根拠がない場合が多いのではないかと思います。
自分は特別な存在であるという思い込みが強いのがこの自己愛性人格障害のポイントになります。
自己愛性人格障害では、自分を愛する力が強すぎるだけでなく、常に自分は偉大で尊敬されるすごい人間である自分しか認められません。
◆自分の重要性は大きなものと考えている。
◆限りない成功など権力や才能といった空想にとらわれている。
◆自分が特別な人間なので、地位の高い人にしか自分は理解されないと思っている。
◆過剰な賞賛を世間に求める。
◆自分だけに全ての特権があると思っている。
◆自分自身の目的を達成する為に他人を平気で利用する。
◆他人に対する共感が無く、相手の理解ができない。
◆過剰に他人を嫉妬する。
◆尊大で傲慢な態度や行動をとる。



32 :名無しの笛の踊り:2010/01/09(土) 17:40:56 ID:4+iAUNic
>>30-31
全部Jack = albert_clemens_jackson = 至高の品性 = 原始霧のネコーシカに対する嫌がらせだろ。
ネコーシカの文章と至高の品性や原始霧の文章は、比較するのも陳腐なくらい実力差がついてる。
ネコーシカが楽譜を読めて、演奏も出来るということが伺えるのに対して、
至高の品性や原始霧の文章は、誰が読んでもどうでもいいレベルの文章しかかけてないね。
こういうアホが沸いて出るということ自体、ネコーシカの文章の影響力が強いということの現われかもしれないけど。
どっちみち、Jackが精神異常だということには変わりないね。

33 :名無しの笛の踊り:2010/01/09(土) 17:59:01 ID:4+iAUNic
>>28
オレはネコーシカじゃないけど、ロスバウトは、大体現代音楽のスペシャリストとして衆評の認識は一致してるね。
でも、今更現代音楽のスペシャリストとしてのロスバウトを書いたところで面白くもなんともないし、
現代音楽の専門家がモーツァルトを演奏しているという事実を取り上げることは、ロスバウトの認識に対する意外性が期待できるし、
その演奏について叙述することでロスバウトの演奏の機械的な精緻さという、彼の演奏上の性質を確認することが出来る。
衆評を押さえた上で、大衆が見落としてきたモーツァルトの演奏について論評しているという、目の付け所からして、
ネコーシカのロスバウトへの通暁振りがよく分かるね。
演奏自体の、シュナイダーハンの芸風との比較も簡潔で的を射ているし、
ロスバウトの演奏がモーツァルトの音楽にもたらした緊張感と求心性への言及もしっかりなされていて、
この演奏におけるロスバウトの特徴の表現としては、これ以上のものは望み得ないと思う。
まあ、ロスバウトを現代音楽のスペシャリストとしてしか認識していない人には、こういうチョイス自体無理だろうな。

34 :名無しの笛の踊り:2010/01/09(土) 18:20:32 ID:4+iAUNic
>>30
至高の品性の、ネコーシカの武術ブログを引用したレビューの箇所は全く見当たらないね。
おそらく>>30は、Jackが自分のレビューに注意を向けたいがためについた捏造だろうな。
どんだけネコーシカを貶めたいんだろwwwww

35 :名無しの笛の踊り:2010/01/09(土) 21:06:33 ID:0xuHtW+N
>>30もありそうだ。
ネコーシカって旧ゴロンロネだろ。
ゴロンロネのHMVレビューでのショルティ・リングやグールド・ゴルトベルクでの粘着ぶりは凄まじかった。
2ちゃんと何の変わりもない見苦しさだった。
取り澄ましたようにブログが始まったが、
表裏に差のある侫険な人物であろう。

36 :名無しの笛の踊り:2010/01/10(日) 01:34:24 ID:ecifExaU
ゆとり側             ボルゾイ側            

主砲      しんすけ      ふひきー 
副砲      ヤス        がみ
対空バルカン  タカ         ぞの&くわさん

火縄銃    加藤(笑)
 

37 :名無しの笛の踊り:2010/01/10(日) 01:35:05 ID:ecifExaU
ゆとり側             ボルゾイ側            

主砲       しんすけ      ふひきー 
副砲       ヤス         がみ
対空バルカン  タカ         ぞの&くわさん

38 :名無しの笛の踊り:2010/01/10(日) 02:06:38 ID:8LggaSZQ
ID:4+iAUNic=ネコーシカ=至高の品性
>>32
>Jack = albert_clemens_jackson = 至高の品性 = 原始霧のネコーシカに対する嫌がらせ
いやいや、ネコーシカ≠至高の品性 を必死にアピールしなくてよいから。まあ図星だったんだろう。

また至高の品性が原始霧のレビュー商品に対し執拗にレビューを重ねて書いている粘着行動を見ても
至高の品性は原始霧をライバル視しているわけで、至高の品性=原始霧 は可能性低いよ。
この↓レスを見てもわかるよね。
4 :名無しの笛の踊り:2009/12/31(木) 22:09:50 ID:YIs253P/
>>3
原始霧というやつのレビューは幼稚だね。
至高の品性のほうがまだ面白い。


>>33
>ロスバウトの演奏がモーツァルトの音楽にもたらした緊張感と求心性への言及もしっかりなされていて
って
>>9保存用のネコーシカの文章『ロスバウトの音楽作り、ベルリンフィルの一糸乱れぬアンサンブルがモーツァルトの音楽にもたらした緊張感と求心性』
と酷似しているが、それは ID:4+iAUNic=ネコーシカ ってことに他ならない。


>>10-11の文章は、便所の落書きにも満たない。
>この演奏におけるロスバウトの特徴の表現としては、これ以上のものは望み得ないと思う。
>まあ、ロスバウトを現代音楽のスペシャリストとしてしか認識していない人には、こういうチョイス自体無理だろうな。
さりげなく自己顕示してる点が自己愛らしいね。

>>34
>ネコーシカの武術ブログを引用したレビューの箇所は全く見当たらないね。
今検索したらレビューが削除されていたが君が消したんだろう?



39 :名無しの笛の踊り:2010/01/10(日) 02:07:18 ID:8LggaSZQ
★★★★★ 企画力の勝利
├2009/2/11
└参考になった(11中3人)
└Reviewer of the Supreme "至高の品性"

強姦ではない性交・情交という行為が平和の上に成り立っているということをしっかりと教えてくれるビデオである。
女性も男性も衣服を脱ぎ去り、性行為に耽る様を克明に切り取るアダルト・ビデオというメディアが発信しているものが、人と人とが気持ちを寄せ合い、肌を触れ合わせるという、愛の形のもっとも原初的で崇高な形を体現したものであるということは、誰しもが感じることであろう。
そうした原初的な愛の形を群像的に撮ることによって、愛と平和という、人間が今までも取り組んできて、これからも取り組まなければならない問題に目を向けさせようとしている。
もちろん、そこで示された理想と、アダルト・ビデオというメディアに期待される方向性は必ずしも軌を一にしていなという現実もあるのだが。

男優陣の体格および性交技術が美しくないという点は、レビューとして指摘しておかなければならないだろう。
筋肉の蠕動運動としての合気・勁を応用すれば、より高い次元で女性を喜ばせることが出来るはずだ。
本当の意味での業師というものが、250人の中に一人も見出せなかったことが残念でならない。

ただ、個人的には、夢のようなこの企画を見ることが出来た点で、大変有意義だったと思う。
これからも、精進してがんばってほしい。



40 :名無しの笛の踊り:2010/01/10(日) 17:16:11 ID:8LggaSZQ
ネコーシカ=至高の品性はたしかに理論的分析力は優れているけど感性はザルなのではないかな?
いくら文法に長けた文学者といえどかならずしも文学を味わえているとは限らないのと同じことさ。
芸術って客観以上に主観が何を感じるかが大切だと思うよ。


41 :名無しの笛の踊り:2010/01/10(日) 19:42:38 ID:ESsxg1Si
>>35>>38-40
albert_clemens_jackson乙w

42 :名無しの笛の踊り:2010/01/10(日) 20:01:01 ID:uVW0tOO6
ジャックが卑劣なチャット荒らしだという証拠
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1194233752/536

43 :名無しの笛の踊り:2010/01/10(日) 21:33:37 ID:U3PIWCur
私はネコーシカさんではないし、ネコーシカさんに思い入れもありませんが、彼のブログを読む限りでは、「感性がザル」という指摘は不当だとおもいます。
確かに、理論的分析力と、その分析を精妙な文章に纏め上げる力には目を見張るものがあり、読む人を驚嘆させますが、
そうした理論的分析と文章能力の裏に隠された審美眼の確かさは、知識の豊富さとともに、感性の鋭さをも読み手に感得させます。
ブレーズのドビュッシーやラヴェルのソニー録音など、見過ごされがちではあるものの、
確かな耳を持っている人であれば最高の名演だと評価する録音をしっかりと評価しており、
特にラヴェルの歌曲に対する指摘は、彼の感性の鋭さと確かさの証として十分なものだと思います。
彼の文章の完成度と理論的分析力が高度であるために、ジャックのように、不当に彼の文章を取り扱う人がいるのは悲しいことですが、
それだけ彼のブログの内容が秀でているということなのでしょう。

44 :名無しの笛の踊り:2010/01/10(日) 21:40:32 ID:nvRKHtwE
ま、読んでてこれは面白いかな、と思うものはある。
それだけのことだ。
ゴロンロネ時代の彼にHMVで粘着された人の仕業でしょう。

45 :名無しの笛の踊り:2010/01/10(日) 21:55:58 ID:U3PIWCur
>>38
至高の品性のレビューも読ませていただきましたが、
http://www.amazon.co.jp/Honor-Rudolf-Kolisch-Box-Set/dp/B000099T1G/
のように、原始霧が至高の品性に粘着しているケースもあります。
両者は、レビュー掲載の日にちも近く、至高の品性=原始霧と見るのが、正しい推論ではないかと思います。

しかし、原始霧という人のレビューは、どこかの解説書を書き写しているだけのような、痛い内容ばかりですね。
至高の品性のレビューは、ネコーシカ氏のようなレベルには達していないものの、
薄っぺらい原始霧のレビューよりはマシだとおもいます。
よって、私は>>4の意見を支持します。

46 :名無しの笛の踊り:2010/01/11(月) 18:29:29 ID:bkX7QLy6
ネコーシカ≠至高の品性ということで確定だね。
おそらく、>>38は、ネコーシカの肯定的評価が気に入らないJackの難癖だろうな。

47 :名無しの笛の踊り:2010/01/11(月) 18:45:46 ID:xhcfbydk
Jack = albert_clemens_jacksonは、ネコーシカを高く評価しているんだけど、
ネコーシカを高く評価できるのは自分だけで、他の人は、彼の真価を理解できないと思い込んでいるのだろう。
また、ネコーシカの文章の完成度に嫉妬するあまり、
自らのネコーシカへの憧れをありのままに受け入れることが出来ないんだろうな。
常に絶対的に偉大で尊敬されるすごい人間だと思い込んでいたJackは、
より偉大で尊敬を集めているネコーシカの存在を知り、そうした現実を認めたくなくて、
悪あがきをしているのだと思うね。
ネコーシカの文章は、素人目に見ても素晴らしい文章だと分かるけど、
Jackの行為は、ネコーシカの存在を世に示すことにはなっても、Jack自身が自己愛性人格障害だということを暴露することにしかならないだろうね。

48 :名無しの笛の踊り:2010/01/11(月) 19:03:06 ID:biX7RcBO
>>46->>47 がJackでしょ?
いつものわざとらしさ見え見え。

49 :名無しの笛の踊り:2010/01/12(火) 02:28:52 ID:JroRTiHO
Jackは自己愛性人格障害だね。

50 :名無しの笛の踊り:2010/01/12(火) 04:41:51 ID:ujbjj3iY
このJackだのalbert_clemens_jacksonだのって何?

51 :名無しの笛の踊り:2010/01/13(水) 01:18:37 ID:U9YHAFgl
多分ネコーシカの多重人格の中の1つじゃね?

52 :名無しの笛の踊り:2010/01/13(水) 12:58:48 ID:aILXtK7a
至高の品性がトンデモ系終末予言本のレビューを書いてるんだが。

2012年地球は滅亡する! (竹書房文庫)並木 伸一郎著
2012年には人間は滅亡してほしい, 2009/12/31
私を含めて、人間という生き物は滅亡してしまえばいいと思っている。
人間はガラクタしか作らない。人間の作るものは全て無価値なのだ。
存在自体、地球にとって有害でしかない人間という存在は、どういう工程をたどるにせよ、全て滅亡すべきだ。


こいつ、今に宗教テロ紛いの事件を仕出かしそうで怖いわ・・・

53 :名無しの笛の踊り:2010/01/15(金) 22:07:37 ID:snRUd7tG
>>51はJackの罠だな

54 :名無しの笛の踊り:2010/01/17(日) 17:46:05 ID:TsixBPay
>>52
至高の品性=ジャックが怖ろしいキチガイだということが証明されたねw

55 :名無しの笛の踊り:2010/01/18(月) 15:13:55 ID:pCemuQIH
2、3年ぐらいひの饅のレビューないなと思ったら08年09年のがちらほらあるんだな
ところでこれ↓ほんとにひの饅ブログ? passかかってて見られない・・・
ttp://mercurius.blog12.fc2.com/

あともう知られてるのかもしれないが(このスレも2、3年ぐらいぶりに来た)、
「蝉の抜殻」ってのはまさにひの饅の金魚のフンだわ
ttp://www.hmv.co.jp/userreview/product/user/ZUnD4h5h1aJlr3FmZmZU-npfuQinyBYt+Zhjp6N-ZN6A!/

56 :名無しの笛の踊り:2010/01/18(月) 15:33:29 ID:dJEd94GL
ひの饅追従組では、学習中(資料検索中)とかいう奴も笑えるぞ。

57 :名無しの笛の踊り:2010/01/18(月) 16:37:30 ID:R0/6kLUm
学習中=ひの饅じゃないの?

58 :名無しの笛の踊り:2010/01/20(水) 18:03:00 ID:oXCA4Ih+
面接官「特技はイオナズンとありますが?」
学生 「はい。イオナズンです。」
面接官「イオナズンとは何のことですか?」
学生 「魔法です。」
面接官「え、魔法?」
学生 「はい。魔法です。敵全員に大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのイオナズンは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、警察にも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「敵全員に100以上与えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに100って何ですか。だいたい・・・」
学生 「100ヒットポイントです。HPとも書きます。ヒットポイントというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。イオナズン。」
面接官「いいですよ。使って下さい。イオナズンとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日はMPが足りないみたいだ。」
面接官「帰れよ。」

59 :名無しの笛の踊り:2010/01/20(水) 20:31:25 ID:UgecB8Zr
至高の品性っぽいレス


723 :名無しの笛の踊り:2009/08/08(土) 03:11:13 ID:dlibWpQV   ←←←
真面目に考えたんだか、
モンテヴェルディ、ラモー、J.S.バッハ、
ハイドン、モーツァルト、ベートヴェン、
シューベルト、シューマン、ブラームス
ショパン、リスト
ワーグナー、ヴェルディー、プッチーニ
R.コルサコフ、チャイコフスキー
ラヴェル、ドビュッシー、
シェーンベルク達の新ウィーン学派、ストラヴィンスキー
武満(日本人なら)
これ以外は忘れられても、特に問題は生じなないだろう。
これ以外を聴くか聴かないかは飽くまで好みだよな。
一方、上に挙げた作曲家達の代表作は、好む好まないは別問題として、ある程度までは理解しておかないとマズイと思う。


68 :名無しの笛の踊り[]:2009/07/13(月) 12:08:18 ID:DRImL8gK       ←←←
別にに辻井のアンチってヤツらじゃないんだろうな。
10年も20年も前にこの世を去ったピアニストのシーデーを必要以上に有り難がって聴いてる連中って結構多いからね。
それで自分はわかってるとか自称するけど、なんかの本の聞きかじりで、その往年のピアニスト達を知ったって程度なんだよ。
それで、その本に出てないピアニストはぜ〜んぶ否定しちゃうんだよ。
だから単細胞で相当な勘違いしてる者達。
だが、自意識過剰でプライドだけは異常に高いから弄ると直ぐキレる。
そういう厄介者達を人はこう呼ぶ。

「ク ラ ヲ タ」

60 :名無しの笛の踊り:2010/01/20(水) 20:32:15 ID:UgecB8Zr
391 :名無しの笛の踊り:2009/12/27(日) 10:08:28 ID:umc7/7zN    ←←←
お前ら、しかつめらしい顔してまじめに語ってんのは感受性が鈍ってんじゃない?
あれは、アマデウスで唯一本気で受けたところだった。
箸が転げてもおかしい年頃って言うだろ?
そういう、純真な乙女の心のかけらも失ってしまったようなむさくるしいクラオタが
なんやかんや評論じみたことを言っているのを読むと、げっそりしてくるぜ!


392 :名無しの笛の踊り:2009/12/27(日) 10:10:18 ID:umc7/7zN   ←←←

ああ、あと芽衣オタかw
亜デブ専と感受性が鈍磨してるクラオタな。
そう、そこのお前のことだよ!


393 :名無しの笛の踊り:2009/12/27(日) 12:24:09 ID:Os2QQVJj
この書き込みを見ていると、
オマエの感受性が鋭いとはどうしても思えない。



61 :名無しの笛の踊り:2010/01/20(水) 20:33:32 ID:UgecB8Zr
428 :名無しの笛の踊り:2010/01/07(木) 20:26:13 ID:2CwgJZcw   
>>422
一体何の回を観たら号泣できるのか?

429 :名無しの笛の踊り:2010/01/07(木) 20:29:35 ID:5hNT+58A
>>428
フランクのバイオリンソナタ、幽体離脱編。

430 :名無しの笛の踊り:2010/01/09(土) 00:06:33 ID:Wlco20Qx  ←←←
でも、曲がよくないな。
あれは尊大さが臭い曲だ。

431 :名無しの笛の踊り:2010/01/09(土) 02:28:14 ID:KLyiWiiQ
>>430
えらそうに

432 :名無しの笛の踊り:2010/01/09(土) 09:15:53 ID:Wlco20Qx   ←←←
賢そう

433 :名無しの笛の踊り:2010/01/09(土) 09:20:41 ID:t2Xvbxm2
フランクのヴァイオリンソナタは普通に名曲だろ

434 :名無しの笛の踊り:2010/01/09(土) 20:15:32 ID:e1NvCrd7
>>430>>432
別人かと思ったら、ID一緒じゃん。
正気か?

435 :名無しの笛の踊り:2010/01/09(土) 22:01:21 ID:nz/gYMHg
あー、やっちゃったのねw


62 :名無しの笛の踊り:2010/01/20(水) 20:34:42 ID:UgecB8Zr
113 :名無しの笛の踊り[sage]:2009/07/14(火) 11:15:16 ID:cgGKyL8s  ←←←
クラシック音楽で落ちるもへったくれも無いから
最初から終わってる産業なんだもの
これ以上落ちようが無い



114 :名無しの笛の踊り[sage]:2009/07/14(火) 12:41:50 ID:cgGKyL8s   ←←←
個人的にポリーニとアルゲリッチがリタイアした時点で
クラシックのピアノ部門は完全に終わりだと思っている
人類史的に

残っているのはピアニストでは無くて役者のみ
演奏では無く「演出」だ
勝手にやってくれと思うが「芸術」とは無関係



63 :名無しの笛の踊り:2010/01/20(水) 20:36:02 ID:UgecB8Zr
119 :名無しの笛の踊り[]:2009/07/14(火) 21:22:34 ID:xdscjbhY
彼は目が見えたら、ショックだろうね 自分のブサイクさが

人前に出れる基準に達していないことに、気付かずに済んでるのは幸せかも?

123 :名無しの笛の踊り[]:2009/07/14(火) 21:56:42 ID:q0sGMZFr
>>119
君自身の姿を鏡で見たときの感想をここで語られても、
読んでる方は何と言ってあげたら良いが困っちゃうんだけど・・・・w

133 :名無しの笛の踊り[]:2009/07/15(水) 09:40:08 ID:NYoe6HFI  ←←←
いや、わからんぞ。
>>119は自分のあまりの醜さに自殺を何度も考える程の精神疾患を抱えているのかも知れない。
醜さに加えて何にも取り柄がない自分に自己嫌悪を抱いているのだが、
反面、人の成功には異常な程に嫉妬心を抱く様になっているのだろう。

気の毒とも思わないが、本人はかなり苦しんでるんだと思う。
いっそ、本当に死んだ方が楽なんじゃないか。

137 :名無しの笛の踊り[]:2009/07/15(水) 19:07:55 ID:NYoe6HFI  ←←←
>>119への指摘はほぼ図星だった様でかなり堪えてるな。

人を羨んでこんなとこでわけわかんないこと言ってないで、
とっとと自らの命を奪った方がおまえにとって楽なんだぞ!


64 :名無しの笛の踊り:2010/01/22(金) 16:34:22 ID:RLsmVVaE
これは至高の品性なのは確実だな

65 :名無しの笛の踊り:2010/01/22(金) 16:35:20 ID:RLsmVVaE
至高の品性=ジャック=原始霧

66 :保存用:2010/01/23(土) 21:31:22 ID:9euinn5I
「シェルシのオーケストラの代表作ばかり集まった廉価ボックス」
http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-251.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000AKPNX/nekossika-22/ref=nosim/
 廉価版のCDが少なく、作品数も多いため体系的に集めるのが困難なシェルシですが、
オーケストラと合唱の代表作ばかり集まり、3枚組みで3000円ほどと、
シェルシの作風を俯瞰するにはうってつけなボックスといえます。
後期ロマン派風の和声と管弦楽法を随所に喚起させるAionからきわめて複雑で洗練されたオーケストラと合唱の用法を見せる作品まで、
収録された作品の作風の幅も非常に広いです。

Scelsi: Oeuvre inte'grale pour choeur et orchestre symphonique
Orchestre et choeur de la Radio-Te'le'vision de Cracovie - Ju"rg Wyttenbach

Aion / Pfhat / Konx-Om-Pax
Quattro Pezzi / Anahit / Uaxuctum
Hurqualia / Hymnos / Chukrum

Playing time: 147'

67 :改訂用:2010/01/23(土) 21:40:25 ID:9euinn5I
「最高の演奏3」
http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-250.html
シェーンベルク
5つの管弦楽曲:ラトル http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-58.html
室内交響曲第1番:ラトル http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-58.html
弦楽四重奏曲:プラジャーク http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-184.html
弦楽三重奏曲:プラジャーク http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-214.html
ピアノ伴奏歌曲:グールド http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-54.html
ピアノ曲:ジェイコブス http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-38.html
プーランク
ピアノ曲:プーランク自演 http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-148.html
バルトーク
ピアノ曲:バルトーク自演 http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-71.html
ニールセン
クラリネット協奏曲:カユザック http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-33.html
木管五重奏曲:コペンハーゲン木管五重奏団 http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-33.html
ウェーベルン
オーケストラのための変奏曲:ツェンダー http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-175.html
ベルク
ヴォツェック:ブレーズ(オーケストラパートのみ) http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-233.html
ルル:マデルナ http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-68.html
抒情組曲:プロ・アルテ弦楽四重奏団 http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-193.html
グラナドス
ピアノ曲:グラナドス自演 http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-181.html
メシアン
幼子イエスに捧ぐ20の眼差し:バタゴフ http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-177.html

68 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 21:27:16 ID:qBeagI+L
バタゴフのメシアンとは、玄人好みなチョイスだな。
選盤のクオリティが高い・・・

69 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 22:03:35 ID:gTjpyuHD
>>66-68 Jackな

70 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 22:58:08 ID:F4fiRylq
[02:39:10] yuuzuki2001jp: おごりませんww
[02:39:29] yukina_237: おごってくださいw
[02:39:47] tele_trap: お初に100円以上は払えないだろw
[02:39:59] yuuzuki2001jp: 自販機でどうぞ
[02:40:20] dior_homoon: 繁盛してますねえ
[02:40:26] tele_trap: そだね
[02:40:35] yukina_237: 3番目に良い演奏で、シェエラザードを聴かせてもらってますよん
[02:40:44] tele_trap: ディオがメインに書かないと人が来るw
[02:40:47] yuuzuki2001jp: ww
[02:40:49] yukina_237: wwww
[02:40:51] dior_homoon: 僕の現代音楽の部屋は誰も来ない
[02:40:58] yuuzuki2001jp: あらら
[02:41:10] tele_trap: 現代音楽ばっかりだとね・・・・
[02:41:33] yukina_237: プログラミングが結構重要かも
[02:41:40] dior_homoon: 普通のクラシックの部屋もやってるけど
[02:41:50] tele_trap: じゃ、そっちがいいよ
[02:42:04] yuuzuki2001jp: ジュラ紀ぐらいじゃ?
[02:42:24] dior_homoon: 現代流すとお客が落ちると思われ
[02:42:39] kan_coffee_ogore: ども
[02:42:46] yuuzuki2001jp: 古いのが多いのねww
[02:42:48] tele_trap: ジョン・ウイリアムスか<ジュラ紀
[02:42:50] kan_coffee_ogore: これって どこのオケ?

71 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 22:59:02 ID:F4fiRylq
[02:43:13] yuuzuki2001jp: 風呂おけ?
[02:43:14] tele_trap: パリ・バスティーユ管弦楽団>かん
[02:43:29] kan_coffee_ogore: 指揮は誰?
[02:43:48] tele_trap: チョン・ミュンフン(二回目だw)
[02:43:54] yuuzuki2001jp: はは
[02:44:14] yuuzuki2001jp: 自動ログにすれば〜?
[02:44:16] dior_homoon: 生活カテで現代やったら誰も来ないかな
[02:44:20] yukina_237: 嵐だねぇ
[02:44:21] tele_trap: 三番目にいい演奏だよww
[02:44:46] yukina_237: 4番目はどこだろうw
[02:44:49] yuuzuki2001jp: おくゆかしい
[02:44:51] tele_trap: 相葉くーーーんw
[02:44:58] yuuzuki2001jp: ww
[02:45:17] tele_trap: ストコフスキー・フィルハーモニア<4番
[02:45:29] yukina_237: ほーー
[02:45:35] tele_trap: け?
[02:45:38] kan_coffee_ogore: 録音は古そうですね?
[02:45:40] yukina_237: きょ?
[02:45:41] tele_trap: (やらぴ)
[02:45:44] dior_homoon: べとべの交響曲また2つ買っちゃった
[02:45:53] tele_trap: ミュンフン?
[02:45:57] dior_homoon: 全集
[02:46:01] dior_homoon: 古楽で
[02:46:13] dior_homoon: インマゼールとか
[02:46:14] tele_trap: ミュンフン、1992年
[02:46:19] yukina_237: ミュンフンだから古くはないような。。。

72 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 22:59:51 ID:F4fiRylq
[02:46:39]入室:c3d7xx
[02:46:39] rusuban_sheep_trap: ようこそc3d7xxさん、クラシックをメインにいろいろな音楽をかけています。(自動留守番メッセ−ジ)
[02:46:40] dior_homoon: なんあだ スルーされてたのかw
[02:46:41] yukina_237: 確かに、レコードみたいな音はしてるけどw
[02:47:06] dior_homoon: 今日人多いね
[02:47:22] yuuzuki2001jp: うん
[02:47:46] yuuzuki2001jp: レコードなの?
[02:47:54] yukina_237: CDですw
[02:48:05] yuuzuki2001jp: ww
[02:48:28] tele_trap: チャットの音楽だからって意味でしょw
[02:48:39]退室:c3d7xx
[02:48:52] yukina_237: そうそう ボイスの音だから
[02:49:01] yukina_237: シャーって
[02:49:03] yuuzuki2001jp: なる〜〜
[02:49:16] yuuzuki2001jp: 愛ちゃんか
[02:49:21] dior_homoon: 生活カテで現代の部屋開こうかな
[02:49:41] yuuzuki2001jp: どうぞ
[02:49:47] tele_trap: 思ったようにしてみたら?>ディオ
[02:49:52] dior_homoon: 誰か来るかも でももう遅いな
[02:50:16] yuuzuki2001jp: ひとりごと?
[02:50:25] kan_coffee_ogore: ども ありがとう
[02:50:27]退室:kan_coffee_ogore
[02:50:33] dior_homoon: 君たち嫌がらせか
[02:50:37] tele_trap: シベリウス『悲しきワルツ』
[02:50:42] yuuzuki2001jp: はやっ
[02:50:43] dior_homoon: その言い方
[02:50:44]入室:raiei1000

73 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 23:00:41 ID:F4fiRylq
[02:50:45] rusuban_sheep_trap: ようこそraiei1000さん、クラシックをメインにいろいろな音楽をかけています。(自動留守番メッセ−ジ)
[02:50:58] tele_trap: こんば>らい
[02:51:03] yuuzuki2001jp: こんばんは〜
[02:51:09] raiei1000: konn
[02:51:12] yukina_237: こんばんは
[02:51:37] yuuzuki2001jp: よろしくね
[02:51:45] raiei1000: よろしく
[02:51:55] tele_trap: はつよろ>らい
[02:52:02] dior_homoon: だから村瀬音楽館出入り禁止になるんだよ
[02:52:40] yuuzuki2001jp: は?
[02:52:53] tele_trap: 村瀬はおばかだしwディオはパシリだしねw
[02:53:21] dior_homoon: テレとゆーずきは出入り禁止
[02:53:32] yuuzuki2001jp: そなんだ?
[02:53:37] tele_trap: だってさ
[02:53:56] tele_trap: パシリのディオがおととい?だっけ、教えてくれたけど
[02:54:03] tele_trap: 最近いってないw
[02:54:07] yuuzuki2001jp: ま 入る部屋は自分で決めさせてよ
[02:54:07] yukina_237: パシリww
[02:54:16] dior_homoon: パシリとかスパイとか言ってるから・・・
[02:54:36] tele_trap: だって・・・じ・じ・つw
[02:54:37] dior_homoon: パシリじゃないよ
[02:54:44] dior_homoon: 伝言だよ
[02:54:57] tele_trap: そういうのをパシリって言うんだよw

74 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 23:01:43 ID:F4fiRylq
02:55:01] yukina_237: せっかく素敵な音楽聴きながら、止めましょうよw
[02:55:05] tele_trap: 覚えてねw
[02:55:07] dior_homoon: 嫌みなやつだな 本性が出てきた
[02:55:26] yukina_237: ほんとに、止めてくださいね
[02:55:31] tele_trap: もともとこうだし・・・w
[02:55:33] yuuzuki2001jp: 賛成!>ゆきなさん
[02:55:44] yukina_237: チャットは楽しくなくっちゃ
[02:56:00] yuuzuki2001jp: そそ
[02:56:03] yukina_237: お、いいなー
[02:56:17] tele_trap: ←嫌われちゃったw    くすん
[02:56:24] yuuzuki2001jp: あらら
[02:56:36] yukina_237: 誰も嫌わないよww
[02:56:42] tele_trap: むらせにw
[02:56:48] yukina_237: そうなんだw
[02:56:53] tele_trap: でぃおにもw
[02:57:00] yuuzuki2001jp: 私も?ww
[02:57:06] yukina_237: 私が好いてあげてるから、いいじゃんw
[02:57:18] yuuzuki2001jp: いいかも
[02:57:20] tele_trap: どうですか?(いじましく)w
[02:57:30] tele_trap: >ゆう
[02:57:39] tele_trap: うんうん>ゆきw
[02:57:42] yuuzuki2001jp: www
[02:57:54] tele_trap: ←調子いいなぁ・・・

75 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 23:05:58 ID:WioFvQKJ
[03:01:48] yukina_237: おお
[03:01:52] yuuzuki2001jp: フィンランディアって地名?
[03:02:01] yukina_237: バイオリン協奏曲もいいよね
[03:02:23] dior_homoon: 北欧はあまり興味はないけどヴァイオリン協奏曲はいいね
[03:02:24] tele_trap: じゃ、カレリア組曲(およそ15分)が最後かな
[03:02:35] yukina_237: はいー
[03:02:44] tele_trap: そそフィンランドのことだよ>ゆう
[03:03:00] yuuzuki2001jp: 祖国の曲?
[03:03:06] dior_homoon: みなさん落ちるんですか?
[03:03:17] tele_trap: バイオリン協奏曲はおとといかけたw>ゆき
[03:03:35] yuuzuki2001jp: そろそろ寝ないとね〜
[03:03:39] dior_homoon: 昼寝したからまだ眠たくない
[03:03:44] yuuzuki2001jp: ww
[03:03:59] yukina_237: 賛歌だね
[03:05:06] dior_homoon: CD20万買うんじゃないかと・・・ 心配しておりますw
[03:05:21] tele_trap: カレリア組曲『間奏曲  バラード  行進曲』の三つw
[03:05:23] yukina_237: すごいなぁ? 一度に20万円分?
[03:05:26] dior_homoon: いま18万買ったw
[03:05:36] yukina_237: ありがと、いいわー
[03:05:43] dior_homoon: そそ 年末年始にね
[03:05:53] yuuzuki2001jp: すごっ
[03:05:55] yukina_237: すごいなぁ
[03:05:59] tele_trap: ←CDだけで200万は使ってるよw
[03:06:01] yukina_237: 新品ばっかり買うの?
[03:06:11] yukina_237: うひゃーー 200万。。。。
[03:06:15] yuuzuki2001jp: wwwwwww

76 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 23:06:42 ID:WioFvQKJ
[03:06:28] yukina_237: 私はまだ半分ほどだw
[03:06:37] tele_trap: あまいじぇ!>ディオw
[03:06:46] dior_homoon: 200万は使いすぎでしょ
[03:06:56] tele_trap: 年寄りですから
[03:07:04] yukina_237: ぶぶっww
[03:07:07] yukina_237: そうだったんだ?w
[03:07:12] yuuzuki2001jp: 一度に?
[03:07:17] yukina_237: 労わらなくっちゃね
[03:07:22] dior_homoon: そんなCDいっぱいナイシ
[03:07:23] yuuzuki2001jp: ww
[03:07:36] tele_trap: 一度のわけないよw
[03:08:01] yukina_237: 幅広く集めたのねぇ
[03:08:05] yuuzuki2001jp: 1000枚くらい持ってる?
[03:08:06] dior_homoon: 僕は一度で18万です><
[03:08:13] yukina_237: それで、順位がつけれるわけね
[03:08:31] tele_trap: いあ、もっと3000枚近いよ
[03:08:37] yuuzuki2001jp: すご〜い

77 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 23:07:33 ID:WioFvQKJ
[03:08:39] yukina_237: すごいなぁ
[03:09:04] dior_homoon: 3000枚あるわりにはあまりいいのがかからないんだがw
[03:09:13] yuuzuki2001jp: ww
[03:09:28] yukina_237: えええ? こんなに良いのかかってるじゃん
[03:09:40] dior_homoon: これなんですか?
[03:09:46] yukina_237: だから
[03:09:49] tele_trap: ディオのセンスが悪いからだよ(きっぱり)
[03:09:49] yukina_237: カレリアだって
[03:10:09] dior_homoon: 僕のセンスは
[03:10:15] dior_homoon: 超一級
[03:10:17] tele_trap: センスの悪いやつに合わせてないから(ごめんね)
[03:10:21] tele_trap: ww
[03:10:26] yukina_237: また始まったw
[03:10:27] tele_trap: はいはいw
[03:10:31] yukina_237: 止めなさいってばw
[03:10:36] yuuzuki2001jp: 扇子ね
[03:10:43] dior_homoon: おっさんのかけるクラシックだから>この部屋w
[03:10:51] yuuzuki2001jp: うちわでいいじゃん
[03:10:52] yukina_237: そんな若者にレベルまで合わせてどうするのw
[03:11:07] yukina_237: ゆうちゃんwww

78 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 23:08:22 ID:WioFvQKJ
[03:11:10] tele_trap: 奥義(扇)を知らないとなw>ディオwww
[03:11:12] yuuzuki2001jp: は〜い
[03:11:35] yuuzuki2001jp: おお そうくるか
[03:11:38] yukina_237: くるしいww
[03:11:38] dior_homoon: そんな曲は知らないねえ
[03:11:40] tele_trap: そだw
[03:11:48] tele_trap: ダサ・・・>ディオ
[03:12:32] tele_trap: CDは枚数じゃないしね。
[03:12:32] dior_homoon: 作曲家誰?
[03:12:46] yukina_237: 親父ギャグは通じなかった。。っとw  チャンチャン
[03:12:48] tele_trap: だから・・・シベリウスだって・・・・
[03:12:59] dior_homoon: ああ シベリウスか
[03:13:13] dior_homoon: 北欧はあまり興味がないので
[03:13:23] yuuzuki2001jp: ww
[03:13:24] yukina_237: いいのにな〜
[03:13:27] yukina_237: もったいない
[03:13:30] tele_trap: ガンバw>ディオ
[03:13:43] dior_homoon: シベリウス3枚持ってる程度だ
[03:13:44] tele_trap: センス磨いてねw
[03:13:51] yukina_237: いろいろ幅広く聴いたらいいよ^^
[03:14:02] dior_homoon: 嫌がらせが始まった
[03:14:26] tele_trap: 井の中の蛙だからだよw
[03:14:41] tele_trap: もう少し謙虚になりな

79 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 23:09:02 ID:WioFvQKJ
[03:14:44] dior_homoon: 嫌がらせ言うなよ
[03:14:55] yukina_237: でもある意味、若いっていいなぁ^^
[03:14:58] tele_trap: 嫌がらせじゃなくてじ・じ・つw
[03:14:58] dior_homoon: 僕は謙虚ですよ
[03:15:07] yukina_237: ここも好きだわ〜
[03:15:12] tele_trap: うんうん
[03:15:24] yukina_237: かっこいいー
[03:15:42] yukina_237: 今夜も、気持ちよく眠れる〜
[03:15:53] dior_homoon: だっさい邦楽かけてたセンスは酷いものだった・・・
[03:15:59] tele_trap: このあと2分弱の曲をかけて、ぼくは落ちます
[03:16:09] yuuzuki2001jp: 目をつむって聞いてたww
[03:16:11] yukina_237: うん ありがとー
[03:16:23] tele_trap: 留守番に自動で5時間くらい部屋維持させますがww
[03:16:26] yuuzuki2001jp: 寝ます〜
[03:16:35] yukina_237: 邦楽に失礼よww でぃおさん
[03:16:44] yukina_237: うわ そうなんだw

80 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 23:17:38 ID:CvEBCeyB
Jack乙

81 :保存用:2010/01/25(月) 22:11:47 ID:uBhB7Keb
「ありえん」
http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-252.html
シュトイアーマンの演奏したシェーンベルクピアノ曲集です

82 :名無しの笛の踊り:2010/01/28(木) 23:21:00 ID:UhQIHp4x
まさかとは思うが、至高の品性はホモじゃあないよな?

83 :名無しの笛の踊り:2010/01/28(木) 23:23:17 ID:UhQIHp4x
すまん、>>39があったな


84 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 02:32:14 ID:0Gz58MHC
>>81
http://www.hmv.co.jp/news/article/1001080056/
画像を↑から転用してるっぽい

85 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 21:06:24 ID:ohWW6Y1u
>>82-83
至高の品性がこんなレビュー書いてる。
2chのレスに反応してネタレビュー書くなんて、寂しがりなのかもね、意外と。



生撮り -欲情少年密撮- [DVD]
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
これはスゴい, 2010/1/28
わたし好みのイケ面ばかりをよくぞここまで集めたものだと思う。
あえぎ声もかわいい。実にぞくぞくする。そそられる。




86 :名無しさん:2010/01/30(土) 04:08:07 ID:HW428X7o
[03:00:31]入室:mirei0mirei1
[03:00:35]入室:tele_trap
[03:00:44] mirei0mirei1: こんばんはー
[03:00:50] tele_trap: こんば
[03:00:59] mirei0mirei1: 二人だ・・・・
[03:01:12] mirei0mirei1: あ、一人だ・・・禿げてる人
[03:01:15] tele_trap: 部屋主として音楽流してますw
[03:01:16] mirei0mirei1: ってこと?
[03:01:20] mirei0mirei1: みたいだねw
[03:01:36] tele_trap: よめねーよなw
[03:01:37] mirei0mirei1: 禿げてる人
[03:01:39] tele_trap: こいつ
[03:01:41] mirei0mirei1: ずっと居るん?
[03:01:46] tele_trap: いるいる
[03:01:59] tele_trap: 72時間以上
[03:02:00] tele_trap: w
[03:02:00] mirei0mirei1: 写真猫ちゃんじゃん
[03:02:06] tele_trap: そそ
[03:02:19] tele_trap: きっと動物好きだな
[03:02:20] mirei0mirei1: 写真が猫で・・・・
[03:02:37] mirei0mirei1: んで・・・居ついてるんだね・・・
[03:02:40] tele_trap: 牛とか好きですか?>読めない坊主(爆)
[03:03:41] mirei0mirei1: 猫だけじゃないかも!

87 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 04:09:35 ID:HW428X7o
[03:03:48] tele_trap: だから牛w
[03:03:59] mirei0mirei1: 牛肉ほしい・・・・
[03:04:14] mirei0mirei1: 豚肉でもいいよ・・・・
[03:04:22] mirei0mirei1: うん、鶏肉でもいい・・・
[03:05:01] mirei0mirei1: この人、ずーーと居るの?
[03:05:01] tele_trap: 牛の乳搾るのはうまいけど、人間の女性の乳はなかなか触れないといううわさを聞いたw(ディオ情報)ww
[03:05:06] mirei0mirei1: 何日居るの?
[03:05:17] tele_trap: もう3日?
[03:05:28] mirei0mirei1: 3日も、ずっとですか!
[03:05:43] mirei0mirei1: 24時間ですかね!
[03:05:52] tele_trap: 坊主トラップが付き合ってるw
[03:06:00] mirei0mirei1: ぶw
[03:06:33] mirei0mirei1: しかし!これはどういう!
[03:07:18] tele_trap: ん?w
[03:07:25] mirei0mirei1: さっきの部屋も
[03:07:27] mirei0mirei1: おったし
[03:07:28] tele_trap: うん
[03:07:44] tele_trap: さて戻ろうか
[03:07:44] mirei0mirei1: ずーっと居るんだね!
[03:07:53] tele_trap: 楽しませてやったしw
[03:08:02] mirei0mirei1: んだな
[03:08:06] mirei0mirei1: では落ち!
[03:08:11]退室:mirei0mirei1
[03:08:14] tele_trap: おやすみ>むらせw
[03:08:18]退室:tele_trap
[03:33:41] boze_trap: むらせじゃなくてジャックなんだ・・・
[03:33:58] boze_trap: 伏兵だったな
[03:34:07] boze_trap: ちょっとびっくり

88 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 04:11:35 ID:HW428X7o
>>87
Jack = albert_clemens_jacksonがチャット貼り荒らしだという証拠!

89 :名無しの笛の踊り:2010/02/01(月) 00:20:34 ID:8UlRpXMN
塩化カリウムおいしい | 大阪府 | 不明 | 2009年12月26日
手元に届いてから1年程たっていますが、もうあまり触っていません。
買わなかった方がよかったかもしれません。何故なら、私がバロック時代
以下の音楽を偏愛しているからだと思います。もう何年か経てばもっと
愛せるようになるかもしれません。グルダの平均律クラヴィア曲集1・2巻は
とてもよかったです。CD入れは薄いぺらぺらの紙でしたのでこれは残念でした。

山田 | 東京都 | 不明 | 2009年08月08日
50枚もある輸入盤なので、演奏者・収録曲・録音年数だけでも日本語で書いて
あると、プリントアウトできて助かりますね。この調子で利用者のプライバシー
にも配慮できるようになって欲しい。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/2773318
1つめの「以下」と2つ目の「プライバシー」は日本語として適切ではない。
レビュー内容も、だからどうした? という内容。

90 :名無しの笛の踊り:2010/02/01(月) 03:10:42 ID:hXztAMk1
1つ目のはまだ「下手な日本語」レベルだが、2つ目のはさっぱりわからん。

91 :名無しの笛の踊り:2010/02/01(月) 18:36:31 ID:BG0koZFx
至高の品性はこんな人!

性格
笑った顔を滅多に見せず、口数が極端に少なくて、何時も暗い目を伏目がちに、
何かを考え込んで居ると云った風なタイプでしょう。冷え切った心の持ち主で、
人間らしい喜怒哀楽の感情は死んで終って居ます。その癖、病的な程に、
他人の顔色や風評が気になるタイプです。死んだ感情に鋭い頭脳の回転が同居して居るタイプで、
自分に付いても、世間に付いても、知り過ぎる程、全てを知り抜いて居て、
しかも何をする気力も起らず、他人を愛せないばかりか自分自身に迄、
かなり愛想を尽して居るような節が見受けられます。
何かもう一つバランスが狂えば、発狂したり、
自殺したり、と云う悲劇の生まれる可能性が少なく無いタイプです。

恋愛・結婚
この様な特殊な性格構成の状態では、恋愛や結婚と云う極めて
ポピュラーな人間としての営みが、かえって物凄く難しい大事業的な性格を帯びて来ます。
結婚生活には絶対に必要な愛の心と、性に対する行動力が致命的な程、欠けて居るのです。
貴方の人生観や価値観から見ると、それ等は全て空しいもので有り、何等の価値も見出し得ない
と云う事に成る可能性が強いのです。大宇宙の真理から見れば、全くその通りで有り、
一人一人の人間の存在など、宇宙のゴミにも値しませんが、しかしそれでも依然として我々は、
生きて居ると云う事実は動かし難いものです。

92 :名無しの笛の踊り:2010/02/01(月) 18:37:20 ID:BG0koZFx
職業適性
極く一般的な仕事は、とても勤まりそうに有りません。図書館司書、科学者、
コンピュータ技術者などでしたら、その道が好きな場合には、案外向いている可能性が有ります。
貴方の性格改造に最も役立つ職業を捜すのでしたら、動・植物や大自然を相手にする、
農林・漁業の仕事が一番適切でしょう。

対人関係
思い切って人の余り住んで居ない山の中か海へ出て、大自然とは何か、人間とは何か、
動物とは何か、生きものとは何か、と云う生きる為の原点を、問い詰めて見る事が、
絶対に必要なタイプのような気がします。

93 :名無しの笛の踊り:2010/02/02(火) 04:42:54 ID:iIfGFMtD
>>91-92
albert_clemens_jackson = 至高の品性 が、改名してるね。
albert_clemens_jackson(ジャック)がキチガイだという証拠になるね。

94 :名無しの笛の踊り:2010/02/04(木) 19:07:51 ID:MmPdxirc
http://www.amazon.co.jp/Barraqu%C3%A9-Jean-1-Barraque/dp/B000023YPQ/ref=cm_cr-mr-title

8 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 記念碑的名演, 2008/8/25
By musinoda "musinoda" - レビューをすべて見る

まずお断りをしなければならない。Authentic Realist "孤高のレビュアー" と名乗る男は福井利器であり、私を攻撃するために投じられたレビューである。
この点を踏まえてから読んでほしい。指摘されてから、 Reviewer of the Supreme "至高の品性" などとハンドルを変えるのが、福井らしい。ウェブ魚拓でとっといたからな、福井。

バラケの作品には97鍵のグランドでないと対応できない音符が出現するが、これを満たした録音はコレしかないのである。この録音が生き残るのは、単にその理由であることが大きい。
その強みに加え、この作品を数十回弾いたヘンクの解釈には確信がある。少し明るすぎる音で撮られているのが悔やまれる。

95 :名無しの笛の踊り:2010/02/12(金) 12:22:18 ID:vfWPurbP
ハリーポッターの絶命日パーティーで出されるディナーは腐らせてあるのだが、
食べることができない幽霊たちが匂いを味わうためらしい。主人公らは閉口するのだけどね。


>冷え切った心の持ち主で、人間らしい喜怒哀楽の感情は死んで終って居ます。
この感情鈍磨人間も普通の音楽を味わうことはできないので、
強烈な臭気を発する吸わないやら神○やらメシアンやらを聴いているね。つまり悪趣味ということだ。
普通の音楽の美妙なニュアンスを聴き分ける感性など持ち合わせていないことは、
ネコーシカのブログで取り上げられているCDがいまいちなものばかりであることからも明らかだ。

96 :名無しの笛の踊り:2010/02/14(日) 03:30:24 ID:xJ9iBC3O
>>95
ネコーシカのブログで取り上げられているCDは、どれも厳選されてるけどな。
いまいちだと評価するほうが「いまいち」だといえるね。

97 :保存用:2010/02/14(日) 22:20:16 ID:xJ9iBC3O
「シェーンベルクのピアノ曲の最高の名演」
http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-254.html
 シェーンベルクの弟子であり、彼の作品の数多く初演したピアニスト、
エドゥアルト・シュトイアーマンが1957年に録音したシェーンベルクのピアノ曲全集の録音です。
演奏に関して、シェーンベルクのピアノ曲の録音の最高の名演といってよく、
作品11や19のピアノ曲集では「無調」のこれらの作品に残滓している和声の移り変わりを澄明にとらえ、
作品23のような複雑な作品では縦横に絡み合う音列をくっきり取り出してみせ、
作品33のような作品でもこの難渋な作品の「物語」をはっきり語り、
いずれの曲に関しても、シェーンベルクから薫陶を受けた演奏者らしい、明快で、しかも説得力のある解釈を示してみせてくれます。
CD2にはシュトイアーマンが作曲した「組曲」と、
プーランク、シューベルト、ヨハン・シュトラウスの作品を彼が2台、3台のピアノのために編曲したものの現代の奏者による録音が収録されています。

98 :保存用:2010/02/14(日) 22:25:40 ID:xJ9iBC3O
「サリー・ピンカスのフォルテピアノの演奏によるフォーレ夜想曲全曲の録音」
http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-256.html
 サリー・ピンカスによるフォーレの夜想曲の全曲の録音です。
フォルテピアノを使っているのですが、フォルテピアノらしい響きの貧弱さは全くなく、
現代のピアノと同じぐらい深々とした音色で、しかもフォルテピアノの特質であり、
美質である音色の分離・澄明感ははっきりとし、サリー・ピンカスはそれを巧みに操って、
ビロードのようになめらかで、滑舌のはっきりした語り口でこの音楽を奏でています。
CD.2では彼女自身による、実演を交えた、この曲の英語でのレクチャーが収められています。

99 :保存用:2010/02/14(日) 22:29:52 ID:xJ9iBC3O
「ナクソス島のアリアドネの最高の名演」
http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-237.html
 ナクソス島のアリアドネの最高の名演です。作曲家生誕80周年記念を祝って、
1944年ウイーン州立歌劇場で行われたライブ録音ですが、アリアドネ役のマリア・ライニング他、
アルダ・ノーニ、イルムガルト・ゼーフリート、マックス・ローレンツと、強力な声の歌手陣が揃い、
ベームの指揮ぶりと相俟って、美しい音楽の世界を現出しています。

100 :名無しの笛の踊り:2010/02/15(月) 00:57:00 ID:OObplY/a
>>95=>>96

しかも>>97以降、IDを変え損なってる。
わざとやって注目を浴びようと?Jackくん…

101 :名無しの笛の踊り:2010/02/15(月) 21:25:37 ID:fmUuytXt
>>100
ネコーシカじゃなくて、albert_clemens_jackson = Jackの犯行だということが明白だな。
ネコーシカのブログの内容は秀抜で、
どのレビューもそれぞれの特徴をよくとらえた名文だけど、それゆえにこのスレッドではお門違いだね。
albert_clemens_jacksonの妬みが痛いといえば痛いけどw

102 :名無しの笛の踊り:2010/02/15(月) 22:55:07 ID:cmez+6TE
>>101もalbert_clemens_jackson

103 :名無しの笛の踊り:2010/02/16(火) 16:44:04 ID:Qm1JPMtu
albert_clemens_jacksonのネコーシカ粘着は本当に恐ろしいな。
活動的な馬鹿ほど恐ろしいものはないとはよく言ったものだ。

104 :名無しの笛の踊り:2010/02/17(水) 02:10:16 ID:SEPWcwn+
オレにはネコーシカが"albert_clemens_jackson"を使って自分のブログを宣伝しているようにしか見えないんだが・・・

105 :保存用:2010/02/19(金) 01:27:50 ID:AMCB5vy7
「ブゾーニのピアノ編曲物ばかり集めたCD」
http://nekossika.blog27.fc2.com/blog-entry-259.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0020MSTRM/nekossika-22/ref=nosim/
 グロショップによる、ブゾーニのピアノ編曲物ばかり集めた4枚組みのCDボックスです。
特にバッハ-シャコンヌの観念に流されない、
技巧をひけらかすような名技的な演奏は聴いていてまことに新鮮で心地よいです。

106 :名無しの笛の踊り:2010/02/21(日) 23:46:34 ID:WFgGpuht
http://kotonoha.cc/no/87333

107 :名無しの笛の踊り:2010/02/27(土) 18:01:06 ID:aFGJzvkC
ちょっと、痛いレビューとは趣旨が違うのだが。
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail/3670850

アンダンテ | 東京都 | 50代 | 2009年11月28日

<ミケランジェリの演奏会の思い出>「1973年10月20日、渋谷NHKホール。
ミケランジェリを本当に聴けるのだろうか?不安を感じながら開演時間を待っ
た。定刻に舞台に現れたミケランジェリはさりげなく演奏を始めた。1曲目は
(筆者にはすまぬが中略)
ミケランジェリの真摯な心が伝わった。」その後、NHK・FMでこの演奏会の放
送があり、オープン・リール・テープで録音しました。東京タワーからの電波を
ダイレクトにキャッチできる絶好の場所で、慎重を期して・・・。そんな貴重な
私の録音がCDになりました。音源は私が提供しました。「録音は未亡人が所有」
とのコメントはレコード会社の営業上のコメントです。音楽が好きな皆様、
是非聴いてくださいね。

 レコード会社が「黙っていてくれ」というなら、そうしてやれば良いのに。
第三者からは、「ホンマかいな(懐疑)」か「結局自慢したいだけだろ」の
二様の感じ方くらいにしかならないよね、この書き方は。
上記(省略)部分も含めてだが一応「3人が共感」とはなっている。

108 :名無しの笛の踊り:2010/03/04(木) 00:31:31 ID:4yYz8O6f
「妄想乙」も付け加えてくれ


109 :名無しの笛の踊り:2010/03/05(金) 10:54:39 ID:rbKSd6Z4
↓7件あるレビューが全部別の商品のレビューになってるんですが、自演なのかリンクミスなのか。

http://item.rakuten.co.jp/mitibata/457286/

110 :名無しの笛の踊り:2010/03/22(月) 21:40:15 ID:iKv2lfea
半島人嫌いの ハスキルfanさんは生粋の名古屋人

http://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/A4CTGEUHWACWR/ref=cm_cr_dp_auth_rev?ie=UTF8&sort_by=MostRecentReview

111 :名無しの笛の踊り:2010/04/03(土) 19:26:59 ID:76RFzLfR
レビュー自体が下火になってる予感

112 :名無しの笛の踊り:2010/04/06(火) 03:16:19 ID:R71EUQLH
タコ5のレビュー

5つ星のうち 5.0
恐怖政治との闘い, 2009/5/31  By エス (東京都)

この交響曲第5番は、当初ロシア帝国に迎合した、型にはまった音楽として考えられていたが、
後の研究によって、帝政に対する恐怖や苦悩がちりばめられている事が分かっている。
このCDには、まるで自分がショスタコーヴィチになったかのような、
恐怖や苦悩を体験させてくれるような臨場感あふれる演奏が収録されている。
また、その後に続くアンコール曲「G線上のアリア」は、
交響曲第5番で闘い疲れた魂を優しく包み込むレクイエムのようである。聴いて損はない。

>この交響曲第5番は、当初ロシア帝国に迎合した、型にはまった音楽として考えられていたが、
>後の研究によって、帝政に対する恐怖や苦悩がちりばめられている事が分かっている。

この人はロマノフ王朝が倒れていないパラレルワールドの住人のようだ

113 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

114 :名無しの笛の踊り:2010/04/16(金) 03:00:51 ID:nRQQxe+t
albert_clemens_jacksonの名前が「たかひろ」であることが判明
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1270887711/


115 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 12:38:10 ID:RjkJqeYc
確認

ひの饅さん復活しているじゃないですか


http://www.hmv.co.jp/userreview/product/user/UbIMC8MWD6bX0O38piKj4xOPEvUc9cgz+ZRYCdiMEVwA!/

116 :名無しの笛の踊り:2010/04/29(木) 21:00:42 ID:89HmItd6
マジだwwww

なんか目が疲れて読む気にならん文章は健在だな

117 :名無しの笛の踊り:2010/04/29(木) 21:21:23 ID:4NYMMuK+
ひの饅、一体、何がしたいんだろ?評論家になりたいんだろうかね。

場をわきまえぬ長文とウンチク、説教じみた演奏家への苦言と文明批評、
自分だけは分かってる、自分にしか分からないといわんばかりの妙な自負、
そして読者への啓蒙という要らぬお節介(爆笑)

ブログでやれよといつも思う。

118 :名無しの笛の踊り:2010/05/03(月) 19:16:13 ID:oGojOQ9E
ほんと、暇人だよね

119 :名無しの笛の踊り:2010/05/03(月) 22:36:03 ID:u9/8i/Ns
朝比奈 tokyofmのブル5
http://www.hmv.co.jp/userreview/product/list/1911734/

いつの間にか、汚声に対する非難のレビューが全て粛清されてるんだがwwwwwwwwwwwwwwwwwww


120 :名無しの笛の踊り:2010/05/04(火) 21:40:55 ID:m1nZ8ef5
廃人albert_clemens_jackson
http://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/A3MW6A70JAB5E4/ref=cm_aya_av.rev_rev.anonym?ie=UTF8&sort_by=MostRecentComment

121 :名無しの笛の踊り:2010/05/06(木) 18:34:25 ID:lbwWCXlp
http://www.hmv.co.jp/userreview/product/list/3639611/

演奏は可もなく不可もない特に感動を与えると言ったものではない。
マッケラスとの共演版が優れている。ブレンデルとマリーナの組み合わせ個性のない二人の
安全運転の見本のような演奏。読書しながら特にタダの教授である文学部唯野教授との
マッチィングがベスト。次点が長谷部教授のこれが憲法だ。ミスマッチが仲正教授の本でした。
平凡なる非凡ブレンデルは真の大家なのかも知れないと思い始めた。ウーン。

  ***

ウーン。後半が意味不明。

122 :名無しの笛の踊り:2010/05/06(木) 21:54:01 ID:wIYtVK1B
『美しき水車小屋の娘』 ボストリッジ、内田光子
ひのき饅頭 | 愛媛県 | 不明 | 2010年05月01日
音楽とは本当に残酷だ。「歌曲を聴く人が減っている。CDも全く売れな
い。コンサートには人が来ない。」某本に記述されていたが、全く当たり前
だ。ところで歌曲の出来を決定的に左右するものは何だと思いますか?歌手
も大切なのですが、それ以上に決定的に重要なのが「伴奏」です。声楽の
「伴奏」は相当に難しい。実はピアニストとして必要な全ての能力が要求さ
れるのが「伴奏」の世界だ。才能豊かで努力し、相手軸の状況対応型でなけ
れば、芸術としての伴奏は成立しない。自分軸の目標志向型では駄目だ。さ
らにシューベルトは独自の時間軸を持つ作曲家で、その特有の「時間」を表
現できない演奏家は駄目だ。表現できても、自己流の時間しか操作できな
い、例えばアンスネス(彼の時間は常に遅れる)やチェリ(彼は時間を解体
するだけ)のような演奏家では論外だ。残酷な指摘だが、この領域は訓練な
どでは決して身に付かない、冷酷なまでの天性の世界だ。時間の表現ができ
ないピアニストのシューベルトを私が評価することは在り得ない。申し訳な
い。ボストリッジは繊細で美声。彼がドレイクと組んだ演奏は本当に凄かっ
た。世界中で高く評価されたが、確かにボストリッジは良い。しかし、それ
以上にジュリアス・ドレイクの天才が圧倒的だった。メーカーが「売ろう」
と画策して、ボストリッジと名前だけのスターピアニストと組ませたのは本
当にまずかった。メディアという虚構の世界では一流でも、現実にはそうで
はなく、彼らのレベルを白日の元に晒す結果に終始した。これでは最近の
「歌曲」の現状が見捨てられても仕方が無い。ところで声楽の凄さを知りた
ければ、まず伴奏者で選ぶことを薦める。しかしジェラルド・ムーア、クリ
ストフ・エッシェンバッハ、ジュリアス・ドレイク級の「超」がつく伴奏者
は滅多にいない。歌手が駄目な伴奏者と組むことは良くあるのだが、優れた
伴奏者が駄目な歌手と組むことは何故か見つけにくい。それほど優れた伴奏
者は数が少ないのだろう。

よそでやってください


123 :名無しの笛の踊り:2010/05/06(木) 21:59:12 ID:lbwWCXlp
>>122
うわあああああああ。


ゲンナリ。orz

124 :名無しの笛の踊り:2010/05/06(木) 22:03:31 ID:lbwWCXlp
>>122
うわああああああ。

125 :名無しの笛の踊り:2010/05/08(土) 20:44:57 ID:wiedzDgt
http://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/A3MW6A70JAB5E4/

ただ貶しだけちゃうんかと小一時間・・・


126 :名無しの笛の踊り:2010/05/10(月) 13:30:37 ID:C8dX7rub
というか、この人は、ただ貶すためにクラシック音楽を聴いているのだろうか。
こんなにたくさんCDを買ってただ貶すだけ。
偉い。尊敬しちゃう。

127 :名無しの笛の踊り:2010/05/11(火) 20:10:21 ID:gNnjvO3E
耳の聞こえの悪い人が自分の耳が悪いのに気づかないように、自閉の人も自分が自閉だなんて思わない。
自分の行動を客観的に見られるようになるまで「自分は正しい」と思っているものです。
たとえどんな大きな失敗をしても、どんなにみじめな思いをしても、自分一人の経験におさまっている限り、「自覚」はできません。
逆に自分の方こそ"たいそうな人間"で世間の方が間違っていると思ってしまうものなのです。



128 :名無しの笛の踊り:2010/05/11(火) 20:35:54 ID:0UtipJRZ
>>125
クラヲタの性格の悪さが非常によく出てる。すがすがしほど。爆笑。

129 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 22:08:56 ID:7qQG8HW/
それにしても歯垢の品性って、本当に買ったCD全てを聴いてあんなレビューを書いてるのかな。
殆どが品切れか廃盤ばかりだし・・・。どんな演奏を聴いても全て自分の理想に相容れないのなら、
いっそのことクラシックなんて聴くの止めちゃえばいいのにw

130 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 16:08:14 ID:OmWJ98F4
あの手の人は寂しい現実生活の反動で「僕はここにいるよ!」と
アピールしたくてやってるだけであって、目立てれば何でも良いんだろう

131 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 16:31:23 ID:7xiv9hJc
ところが
「日本でしか振らせてもらえない指揮者が
 クラシックの世界で認められたとは言えない」
のもまた事実なわけでね

贔屓の指揮者を過大評価したい気持ちはわからんでもないが
現実は現実としてしっかり認識してからにしような

132 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 18:08:43 ID:uumjxXnI
誰に言ってんだコイツ

133 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 21:08:28 ID:qdYTeDge
「私はこの世にクラシック音楽、ひいては音楽というものそれ自体が消滅することを願っている。」
と言っていた本人からまず駆逐されてしまいましたとさ。amazonに栄光あれ〜。

134 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 23:22:29 ID:OmWJ98F4
>>125
ホモレビュー以外全削除ワロタw

135 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 23:35:56 ID:eW4imwFH
\   / .::::::::::::::::::::::::;;:;;::,ッ、::::::   )  く   ホ  す 
   \ l  ,ッィrj,rf'"'"'"    lミ::::::: く   れ  モ  ま 
      Y           ,!ミ::::::: ヽ  な  以  な 
 `ヽ、  |           くミ:::::::: ノ   い  外  い 
      |、__  ャー--_ニゞ `i::::,rく   か  は 
 ``''ー- ゝ、'l   ゙̄´彑,ヾ   }::;! ,ヘ.)  !  帰 
       ゙ソ   """"´`     〉 L_      っ 
       /          i  ,  /|    て    r 
 ≡=- 〈´ ,,.._        i  't-'゙ | ,へ     ,r┘ 
 ,、yx=''" `ー{゙ _, -、    ;  l   レ'  ヽr、⌒ヽ' 
         ゙、`--─゙      /!         `、 
   _,,、-     ゙、 ー''    / ;           `、 
 -''"_,,、-''"    ゙、    /;;' ,'  /         、\ 
 -''"    /   `ー─''ぐ;;;;' ,'  ノ       
    //    /     ヾ_、=ニ゙

136 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 23:36:44 ID:VrXnAkVO
jackのおマヌケレビュー全部削除されたのか!
後に残ったこれまた痛いホモレビューがキラキラと輝いて見えるわw

137 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 17:44:25 ID:rVel8DC3
http://www.amazon.co.jp/gp/pdp/profile/A2SXL87AT4XIIM/ref=cm_cr_dp_pdp
新たにキチガイのレビュー。
内容がまるでない。

138 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 17:45:23 ID:rVel8DC3
>>137
楽器のできない人間のレビューだね。

139 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 18:07:39 ID:QB+pMlCr
>>137-138
自業自得とはいえ、全削除ざんねんだったね。気を落とさずにこれからもがんばって。

140 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 18:36:54 ID:Yz3fab7b
いっそ全部削除してあげたほうが良かったような。
膨大なクラレビューのなかに、ひっそりと混ぜてあった
ホモ・レビューだけが晒されて、
なんだか可哀想。。

141 :140:2010/05/26(水) 18:43:21 ID:Yz3fab7b
と思って、もう1度、"jack"さんのレビューを見てみたら、
ホモ関係の投稿も消えて、今度は新たにグールドがアップされている模様。
あいかわらず愉快で懲りない人だ。これからも、
生暖かくウォッチしようと思う。

http://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/A3MW6A70JAB5E4/

グールド・コンダクツ&プレイズ・ワーグナー (CD) ★☆☆☆☆
ワーグナーのジークフリート牧歌は、自分でトロント交響楽団のメンバーを雇って
録音したとのことだが、作品自体が陳腐でもあり、また指揮者としてのグールドの
腕前が趣味で棒ふりのまねごとをしている程度のレベルなので、
聴くに堪えない。 

142 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 21:46:26 ID:Yz3fab7b
最近はamazonのレビューは掲載基準が厳しいみたいね。

【他スレよりコピペ】
71 名前: 名無しの笛の踊り [sage] 投稿日: 2010/05/26(水) 21:41:08 ID:rVel8DC3
Amazonのレビューに何個もレビューを投稿してるんだが、最近ちっとも掲載されない。 
くだらんレビューも多いし、世の中は腐敗しているな。 

143 :名無しの笛の踊り:2010/05/27(木) 02:16:50 ID:No1ou/r5
>>141
専用スレがあるのでそちらで

144 :名無しの笛の踊り:2010/05/27(木) 14:56:20 ID:HJQ0O3Uu
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1274856493/12-13
ジャック=原始霧 確定しました。

145 :名無しの笛の踊り:2010/06/01(火) 17:06:25 ID:r3zz5Dtj
質問させて下さい。
詩的貴族趣味さん、または、ゴロンロネって、何者なのか、お教え下さい。

http://www.amazon.co.jp/gp/pdp/profile/A1DXU2O8YO2A82/ref=cm_cr_dp_pdp



146 :名無しの笛の踊り:2010/06/03(木) 18:10:47 ID:ptAirq1+
何もレビューないね。
つまらないものをUPしないように!

147 :名無しの笛の踊り:2010/06/03(木) 23:05:30 ID:Ya1+GFiA
本日PM8:30頃、jackのレビュー群に対してコメントが投下されたようだが、jackがレビューごと削除したようだね。
痛いところを突かれて反論できなかったんだろう。コメントの内容を見れないことが返す返すも残念だ。

投稿者がこのスレにいるのなら、何を書き込んだのか教えてくれ。

148 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 02:29:20 ID:JSzpXqIZ
>>147
「働かないで何をやっているんですか?ebiguratantさん」
「Yahooで今日も暇つぶしですか?ebiguratantさん」 etc...

面白いようにレビューが消えたよw

149 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 07:27:53 ID:BdSA2KAO
ひのき饅頭翁は愛媛か。
国内の二流オケすら聴く機会がないコンプレックスが
そのまま文章になってるのさ。

150 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 15:03:07 ID:kQnPYcju
その程度であそこまで人格が崩壊するわけないだろ

151 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 22:22:12 ID:ipJ1k0jV
>>148
そうかそうかw
慌てて削除することがコメントの内容の正しさを認めてしまったことになると気づかないなんて、Jackはかわいいな。

152 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 22:53:26 ID:MHOdZ2O3
http://old.profiles.yahoo.co.jp/ebiguratant
写真は私の姿ではありません。私の友人のジャック氏です

・・・私の友人のジャック氏です?
ジャック氏です?
ジャック氏?
ジャック?


153 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 09:32:07 ID:gZQwxS4X
>>152
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1270887711/

154 :名無しの笛の踊り:2010/06/08(火) 15:41:22 ID:/61vvlPX
>>152
キチガイのジャック乙
ジャックはYahooのチャット荒らしです

155 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 10:54:43 ID:yOX4K9TC

シューマン:幻想曲ハ長調 メジューエワ
★★★★★

M | 愛知 | 不明 | 2008年09月15日
五味康祐がシューマンのことを酷評しているが(音楽に在る死)、幻想曲も
私等にはロマンという観念に嵌っているようなある種の空疎さを拭い切れな
かった。五味康祐の趣旨はシューマンの音楽には神がなくてクララしかない
というような話なのだが、この演奏を聴くと、シューマンにとってロマン
(果てしないものへの憧れ)が観念でなくて神であったという気がしてく
る。ことの当否はともかく、そこまでもってくる演奏家の才能は凄い。これ
にも2通りの見方ができ、1つはリヒテル系列の才能ということ、1つは女
性だからこそ可能だったということ。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/1812426

メジューエワ=リヒテル系?

156 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 19:47:10 ID:Go+5+SYj
Partita.1, 3, 6: Anderszewski(P)
★★★★★
ひのき饅頭 | 愛媛県 | 不明 | 2006年04月29日
以前のフランス組曲では、構造を完璧に把握した音の構築を存分に表出して
くれた。普通これほどの方法論を駆使できる場合、その方法論を変えるピア
ニストは滅多に出現しない。バッハの音楽は対位法と縦の線優位だ。しかし
パルティータは違う。横の線が強く、十字砲火的な構築の世界だ。アンデル
は打鍵そのものから変更し、パルティータの独自の世界を創造する。しか
も、縦の線を知り尽くして、初めて可能になる横の線の世界。バッハ好きを
納得させる選曲と曲順。彼こそがバッハを心底愛している本物のピアニスト
だ。

フランス組曲第5番、フランス風序曲 アンデルジェフスキ
★★★★★
ひのき饅頭 | 愛媛県 | 不明 | 2005年05月30日
低域の操作が抜群にうまい!線を巧みに操作し、バス、主題、体位、伴奏、
低音、中声部などを構成のすべてを明らかにしつつ必然性を作り上げ、さら
に自ら操作した音により生じた規則で演奏を縛ることにより、驚くべき自由
を獲得しています。ほとんどの演奏家は結論の出ない部分は曖昧にしか提示
しませんが、この人は音の力と自分の解釈を信じて、すべてを明らかにしよ
うとします。見事です!本当に素晴らしいピアニスト!イギリス組曲より
も、さらに進化した音楽を聴かせてくれます。

ひの饅が褒めてるので、買わないことにした。

157 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 09:16:35 ID:2xLFIjR1
こらこら
メジューエワはジャケット眺めるのに最適だし
アンデルジェフスキのバッハは良い内容だそ


158 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 23:28:28 ID:OX/0NrTd
ひのき饅頭氏のHPを教えてください

159 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 00:33:43 ID:i4eHQZ34
>>157
俺はひの饅が褒めてるピアニストの半分ぐらいは好きで、HMVでCD漁ると奴のワケの解らん評論によく出くわす。
アンデルジェフスキもそう。腹がたつのでHMVのレビューは読まないことにした。


160 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 03:21:28 ID:gPS3mlN5
他人のレビューに影響されるなんて馬鹿なんじゃない?
自分の好きな物買えよ。

161 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 07:36:01 ID:pqAJMPk6
>>160
カレーを喰おうとしたら、入り口のショーケースにうんこがついていた。
これじゃ、食欲が落ちるよね、と書いたら、

そんなものに影響されるなんて馬鹿なんじゃない? 
自分の好きな物喰えよ。

と指摘される理不尽。

162 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 17:26:27 ID:UsBrOAKr
カレーならば理不尽だが、レビューではそうでもない。

163 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 22:10:59 ID:1nwUfPN3
糞も味噌も一緒にするおバカさんがいたものです

164 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 17:22:50 ID:phsSUCAr
>>156
体位ですか。

やっぱ、ブログで書いて欲しいね

165 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 17:35:42 ID:rat+a2TZ
passkure

166 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 17:09:02 ID:uVO5YyH3
http://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/A2LWLDO3CAMKFV/ref=cm_cr_dp_auth_rev?ie=UTF8&sort_by=MostRecentReview
この人は宇野に何か嫌がらせでもされたんだろうか

167 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 09:38:34 ID:pDBQO37Y
>>166
この程度に宇野を嫌っている人なんて珍しくもなんともないと思うが。

168 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 16:50:23 ID:e1T32kLP
そこまで嫌われたら一人前だ。

169 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 18:00:20 ID:yMvKCv+D
嫌ってる事自体は何の問題もないが
聴きもしないで決め付けて極端な事を書くという、
自分も宇野と同次元に堕ちている事に気がつかないとは哀れな人よの。

170 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 04:24:07 ID:uwV0R1Bj



171 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 21:22:18 ID:I0ieP8//
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3516683

この指揮者の演奏はこれよりも前に北ドイツ放送で聴いているが、バイロイトと同じように財政に余裕があるので下手
な指揮棒に敏感に反応するため、オケのミスが多いので音が汚い。 アメリカのフィラデルフィアの場合はそれでは全く
食っていけないのでその棒の欠点を全く補佐する形で技術的に完璧になる。 音楽は演奏は良いではないが、彼はスコア
に書かれたフェルマーターなども正確に取るので安定感でどっしりとしている。彼の異常な人間性がこの曲には完全に
はまっているのでぴったりと合いまくっている。

ドイツ語で書いて下さい


172 :名無しの笛の踊り:2010/07/26(月) 10:56:18 ID:dzv7MTxR
のでので言い過ぎw

173 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 19:07:26 ID:iA1DEMCa
交響曲第93、94、95、96、97、98、99、100、101、102、103、104番 ミンコフスキ&ルーヴル宮音楽隊
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3803812

思いっきりネタバレレビューしちゃうのがおやじばっかり

174 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 19:42:14 ID:raBXnjKk
HMVのレビューに出てくる村○翔って、マーラーの本書いてる人と同じ名前

175 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 23:51:14 ID:EmCsAog9
ttp://www.hmv.co.jp/userreview/product/user/_A5vwXlzw3MTBOjI_RhDNrS9rINAGa0i+cpKp9LKya-o!/
反ひのき饅頭だがぶっちゃけこいつも痛すぎる

176 :名無しの笛の踊り:2010/07/30(金) 01:17:59 ID:tQdQ0zG0
痛いというより文章が下手だね。読み通すのが苦痛だ。
その点、無意味な文章を最後まで読ませるひの饅は才能があるわ。



177 :名無しの笛の踊り:2010/07/30(金) 14:11:26 ID:XdeiqfbZ
犬レビューもAmazonレビューも、NG機能つけて欲しいな

指定したIDからのレビューを見れなくするような

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)