5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

行ってはいけない内藤彰の演奏会

1 :名無しの笛の踊り:2010/01/19(火) 05:39:44 ID:2eyFxIY/
炎上した内藤彰のブログで、内藤は自らの誤りを次々に指摘されたが返答に窮すると、ブログについたコメントを削除・改ざんしつづけ、いまだ言い逃れをつづけている。

内藤の誤りは多々あるが、いま問題になっている点を簡略化すると、

@内藤は自分の間違いを、自分の発言から根拠を探して指摘してみろ絶対できないから、と言っていた。

A内藤は自分の仕事について「世界ではじめて気づいたものとして広める義務がある」といい続けていた。

Bブログで内藤のあらゆる説が「世界ではじめて」どころか先人たちによって議論し尽くされたものであったことが判明。内藤も認める。

C間違いを指摘されてからコメントを削除し続け誤りをいまだ認めない。

D「世界ではじめて」と宣伝していた、これまで開催した演奏会についての謝罪をせず、ブログでのコメントを削除し続けている。

E内藤の本は間違いだらけで、正しい箇所も過去に議論し尽くされていることに内藤自身もやっと気づく。

ということになる。

さあ、どうお考えか。

内藤の進退についてこのスレで意見を求む。

2 :名無しの笛の踊り:2010/01/19(火) 07:30:12 ID:4R590kq7
李利器の次の標的は内藤彰になった、ってことなんじゃない?
これを内藤がしったらおもろいなー
李利器は人の間違いを辞典や論文を片っ端から調べつくし、
ちょっとでも間違いがあるとおもいきりけなすのが習慣です。
しかし、李利器は部落民で高卒で京大除籍で、元オウムですってか。

内藤って指揮者だよね。李に命令を海外から下している人って
たしか鎌田紳一郎。彼も指揮者だよね。

3 :名無しの笛の踊り:2010/01/19(火) 07:34:22 ID:AeL6p0db
ブログなんてBOTでいくらでも炎上できる。
じゃ、炎上命令を下しているのはだあれ?
全て筒抜けなのに。

李利器は2ちゃんねるのクリエイターで
鎌田紳一郎が2ちゃんねるのco-directorですよ
って、クラシック音楽関係の人にばれないとでも、おもってるの?
サマナ番号971。

4 :名無しの笛の踊り:2010/01/19(火) 09:25:40 ID:nguHACUf
・・・変な成り行きになってまいりました・・・
アブナイ・如何わしい方々の名前が出てまいりました

子豚 → 電波系白痴 →カルト ・・・ どんどん堕ちていく模様です。

5 :名無しの笛の踊り:2010/01/19(火) 17:33:55 ID:/GXTnZOr
今日も削除完了っ!て感じだな
もう誰も相手にしないだろ。コメント欄すらもw


6 :名無しの笛の踊り:2010/01/19(火) 21:39:28 ID:Ru/+Ripm
内豚氏、消沈しきってるだろう…


7 :名無しの笛の踊り:2010/01/20(水) 06:07:19 ID:NtohLzJ5
>>4-6
その辺にしておきなさい。サマナ番号971番職業サリンプラント勤務荒木浩正大師講義補佐。

8 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 11:11:54 ID:z9nYtwj4
内藤「本」は正しい。

2ちゃんねるはウソが多いから。

9 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 11:27:13 ID:Mk4zg14m
また粘着か
とりあえず4月9日の第九聴いてから批判すれば?
聴きもしないで批判するのは格好悪いと思う

10 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 11:46:54 ID:F5bLmmW7
またそのセリフか
どうしてもチケット買って欲しいのは分かったから。


11 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 12:01:42 ID:Mk4zg14m
3000円も払えない貧乏人にクラシックを嗜む資格はない

12 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 12:06:06 ID:waKhFwPX
>>8
西本は内藤と同じ方向をむきつつあるという、2ちゃん情報を関係者が垂れ流し、
それを真にうけた人は誰でしたっけ?

13 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 12:43:42 ID:F5bLmmW7
>>11
金額のもんだいじゃねーよ みみっちいこと言うお前の方が貧乏人だろうに

14 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 14:14:25 ID:zyz54lp6
悪いんだけど、ここに残してっていいですかね。
昨日の最後のコメをキレイに消されてしまったんで。

>>1
>炎上した内藤彰のブログで、内藤は自らの誤りを次々に指摘されたが返答に窮すると、
ブログについたコメントを削除・改ざんしつづけ、いまだ言い逃れをつづけている。

以下は
>@内藤は自分の間違いを、自分の発言から根拠を探して指摘してみろ絶対できないから、と言っていた。
>C間違いを指摘されてからコメントを削除し続け誤りをいまだ認めない。
の点に触れる、典型的なやりとりと言えましょう。

<質問文>
このブログは誰に向けて発信しているんでしょうか。
何も知らないと貴方が仰る観客も少なからず読んでいると思います。
ここを読みに来た、その少なからずの観客は「正しい」演奏など、平たく言ってしまえば“二の次”であり、
それよりも“この指揮者は人間としてどんな人?”という点を先に注目しながら読んでいると思います。
<回答文>
yそのようなことを意識している方は少ないと思いますよ。良くも悪くも。
<質問文続き>
つまり感情的に、感覚的に好ましいか、好ましくないか、
<回答文>
⇒私はそういうつもりはありません。一般的な方にyンでいただけることもうれしいですが、
どちらかといえば、専門の指揮者や、評論家用に書いておりますので。
<質問文続き>
です。

専門の指揮者や、評論家用に書いているそうですよ、あのハチャメチャなブログは。あっはっは。


15 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 14:22:20 ID:zyz54lp6
それなのに、あぁそれなのに〜

2.>>22
<質問側>
内藤先生、著書じゃないですよ。
著書のことなんてお伺いしてません。どこの場所に書いてあるかは私からはお教えしませんよ。
先生はご自分で削除、改竄も出来るんですし。「このブログは誰向けに書いているのですか?」
とお尋ねしたところに、内藤先生は、そのようにお答えになっておられる(レスをつけている)のです。
<回答>
⇒なぜ、具体的にどこでそのようなことを書いたのか、言ってくださらないのでしょうか?これでは貴方が
勝手に何かを捏造して、ただ私を根拠なく批判しているだけだといわれても貴方は言い訳のしようがありま
せんでしょ。どうして批判する方はすべて、根拠を書いて下さらないのでしょうか?

結局デッチアゲとしか言われないのですよ。あなたもそんな言われ方をしたら残念ででしょう。具体的に
書いてくださいね。どこで私が一般人のため以外に書いているといったのですか?

答えられなかったら結構ですが。そのかわり、今後一切私のブログにそういういい加減な批判を書き込みを
なさらないようにお願いしますね。
<回答ここまで>

なーんて書いてるんですわ。
同業者、または、音楽の専門家向けですよ、あのブログは。そう言ってんですよ。

書いてある場所を教えたら、先生は削除改竄してしまうでしょ。↑に対するレスも速攻で削除してるし。
自分のブログなんだから過去のレスを読み直せばいいじゃないですか
それとも過去のレスなんて知らない、忘れた、責任持たない なのかなと
と伝えたら、案の定、丸ごと削除されてましたwww 何て卑劣なちっぽけな奴なんだろ。
これで指揮者とは、恥ずかしいぜ〜。

16 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 14:24:59 ID:zyz54lp6
ふぅ気が済んだ。もうくだらないことは終わり。

17 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 10:57:59 ID:UWMgHk0X
N響の貧民席に行く金あるならニューシティ1回くらい聴きに行ってみろよ

18 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 12:57:49 ID:QTseNwMi
何回か行ったが、毎回酷いもんだったぞw

>>17は何が目的なんだろうなww いかに低レベルかを世の中に広めたいのか?

やる気のないときのN響でも、雲と糞との違いは歴然としてる

19 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 15:15:21 ID:UWMgHk0X
生演奏ではないが「坂の上の雲」ではN響とニューシティが共演しているがまったく引けをとっていないよ
見事なものだ

20 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 16:38:14 ID:iB8YkXkq
生じゃねーのかよ

21 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 16:41:41 ID:N4yMvgwt
録音をいろいろいじって遜色なくしちゃう現代の技術は見事なものだ

22 :名無しの笛の踊り:2010/01/28(木) 01:50:46 ID:aAKoctjz
映画の宇宙戦艦ヤマト復活編の演奏もニューシティが担当している

23 :名無しの笛の踊り:2010/01/28(木) 13:46:46 ID:O3tzNUxN
そりゃあ安けりゃ使うさw

演奏の質とはまったく別次元の話だ

24 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 21:56:38 ID:6D29OS9a

炎上した内藤さんのブログって。

炎上してはいなかった。

それから、今本当に安いのか。わかってもいないことを
自信もって言わない×。




25 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 22:42:58 ID:S+MOTHJO
スタジオ系より安く雇えるんじゃね?
プレイヤー一人の単価悲惨そう

26 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 22:52:03 ID:bPU3jkau
>>24
鎮火(削除)した後のものを見て「炎上はなかった」とはならないぞ。
わかってもいないことを自信をもって言わないように。

27 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 23:57:43 ID:58zp4v9j
削除しまくっといて言う言葉じゃねーなww

なあ、おなじみのお花畑くんよw

あっちはもういいのかい?  (爆笑)

28 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 15:39:50 ID:wXG58g9T
お花畑さんかも知れないけどご本人のご登場かもしれないよー


29 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 22:19:46 ID:f+oqWnHT
同一でしょw

30 :名無しの笛の踊り:2010/02/02(火) 14:24:57 ID:Auc25NBm
1、これなに?

これ全然ちがってる。

31 :ウソ:2010/02/02(火) 16:02:26 ID:vPvkFOqq
>>30
これなに?

そんなの全然〜。

話にならない。

32 :まず:2010/02/02(火) 16:13:18 ID:vPvkFOqq
日本語を〜。

ちゃんと書くことが。
大事。決まっている。

小学校からやり直し〜。

電波は退場。

33 :名無しの笛の踊り:2010/03/24(水) 00:37:25 ID:CVh/O9j5
「バレエや学校コンサートのためにメンバーを寄せ集めていたのが始まり。
演奏依頼が増えてきて、常設のオーケストラにしようということになったのです。
需要を満たすところから出発した、珍しい団体なんですよ」




そんなわけはない

34 :名無しの笛の踊り:2010/03/25(木) 12:05:07 ID:4bt9WYkS
>>33
それまで波はあったろうけど、
常設の方が信用が付く、学校なんかの需要にこたえられるから〜。
どこか他のオケで、そんな話を聞いたことがある。

35 :名無しの笛の踊り:2010/03/25(木) 12:22:02 ID:4bt9WYkS
>>34
普通の学校まわりじゃなくて、文化庁の学校コンサートだとか。
常設って、〜連盟に加盟する。それは、それまでの実績が入るとかで、
それで、違ってくるそうだ。



36 :名無しの笛の踊り:2010/03/26(金) 01:17:27 ID:uuPgjh3H
伝聞と推定だけで書くなw


おまけに伝聞元さえ明らかにできないようじゃ与太話と一緒だよ

37 :名無しの笛の踊り:2010/04/04(日) 20:14:06 ID:71YixQWe
>>36
確かなこと。読んだ。
この某指揮者を辿って、ネットの「或る報告書」にもあった。
今、或るオケが検討中の様。
そのうちにわかる。その筋に聞けばすぐにわかる。
重要でもないが。




38 :名無しの笛の踊り:2010/04/05(月) 02:17:18 ID:cmkowjDm
あと4日です。
新しい歴史を体感できる機会をあなたたちはもっているのです。
是非芸術劇場に足を運んでみてください。
クラシックが変わります。

39 :名無しの笛の踊り:2010/04/12(月) 16:15:56 ID:xrqGsncy

結果どうだったのよ?

40 :名無しの笛の踊り:2010/04/12(月) 22:20:40 ID:E3paCAiu
崩壊の嵐ww
本スレ(ニューシティ管関連)のほうに沢山レポがあるよ。
そもそも何百年も積み重なってきたクラシックが変わるはずがないけどね。

新しい歴史という大仰なキャッチフレーズも
第1楽章第2主題のフルートの旋律が「1世紀半ぶりに復活します」とホラを吹いておきながら
実はベーレンライター新版を採用した演奏なら10年以上前から世界中で散々行われてきているというお粗末。
事実誤認もはなはだしく、勉強不足というレベルじゃない。
それで他人をけなすんだから何をか言わんやだ。
人間として恥じるところがあるべきだね。

41 :絶賛の嵐:2010/04/15(木) 14:51:19 ID:+WBkzzPm
>>40  4.9定演
ニュ−シティ管関連のスレ、レポ。

各所から絶賛の嵐。


42 :名無しの笛の踊り:2010/04/15(木) 18:40:15 ID:/EPZf3Ga
>>41さん、後半部分への反論は?
そこをすっ飛ばしちゃ話にならないでしょ。

43 :名無しの笛の踊り:2010/04/17(土) 10:39:23 ID:VODNSl57
高本さん絶賛の嵐w

44 :怖いタイトル:2010/05/01(土) 11:54:21 ID:sm+gGQcQ
>>40
ベーレンライター版が、内藤さんからではない「どこか無関係のところ」
から遠足にきていますね。
このスレに迷いこんでしまったのかな?

だいたいね、このタイトルでは誰も読みませんよ。
 だってね  怖いもん。

「井のなかの蛙 大海を知らず」と言えよう。


45 :名無しの笛の踊り:2010/05/01(土) 12:00:15 ID:Zq3W1m/r
反論できない本スレから逃げ出してこんなところで油売るなよ、電波w
早く質問の数々に答えなww

46 :名無しの笛の踊り:2010/05/01(土) 12:17:29 ID:8+je/ICf
>第1楽章第2主題のフルートの旋律が「1世紀半ぶりに復活します」

これは致命的な間違いだね。
もう20年以上も前から演奏も録音もされているのに、不勉強もはなはだしいな。
当然、訂正と謝罪は必須もの。誤った主張を公衆に向けてアピールしたんだから。

「井の中の蛙、大海を知らず」か。まさにこの指揮者と支援者に向けられるべき言葉だ。

47 :名無しの笛の踊り:2010/05/01(土) 12:53:48 ID:LhkxYq/R
>>44って何も知らずに書いてるの? それとも知っててわざと挑発してるの?

新ベーレンライター版で81小節のFlとObの音が自筆譜のとおりdに変わっている話でしょ?
これってずいぶん前に話題になって、だけどもう定着しすぎて誰も問題にしないところだよね。

まさか、この箇所を「今回自分たちが初めて元に戻した」とか言っちゃったわけじゃないんでしょ。
いくらなんでもそんなバカなことを言う人が、楽譜重視派を名乗るはずがないもんね。

でも「このタイトルでは誰も読みませんよ」って、ageて書くのも不思議な人だね。
やっぱり挑発なのかも。読んでほしいからageてるんだと思う。

48 :名無しの笛の踊り:2010/05/01(土) 23:44:30 ID:mJtmCY0d
>だってね  怖いもん。

 一番怖いのは君たちの頭の中身だよwww

49 :名無しの笛の踊り:2010/05/02(日) 11:33:54 ID:JoeEeeAI
新版でもブライトコップフの楽譜はFL+OBの問題箇所の音が旧版のままなんだよ。
自筆譜をはじめとして初期資料はDで一致してるんだが、ブライトコップフはそれを書き間違いだとして採用しなかった。
しかしその根拠は整合性だけなんで、この判断には研究者の間でも批判が強い。

いっぽうベーレンライターの新版はこれを採用したから、ジンマン以降の新ベーレン採用者は演奏も録音もこの形でやっている。

ここで話題になっている指揮者は、ベーレンライター新版の楽譜を知らないか、よく読み込んでいないんだろう。
それ以前にアーノンクールやガーディナーのように自筆譜を使う指揮者は当然Dで演奏、録音している。

学究的成果を演奏に取り入れるタイプの指揮者は関連の論文にふだんから目を通しているものだが、
そういうこともしていないんだろう。思いつきで自分が世界初とか言い出すのは滑稽だな。

50 :名無しの笛の踊り:2010/05/12(水) 01:00:22 ID:LAdaAPh4
なんかさ、このタイトル「行ってはいけない〜だれそれの演奏会」って
な っているけど、これって「妨害」になるんじゃない!
せめて公共の利益に反することとかなんとかじゃないとね、 
 危ないよね。



それから49のことで、「世界初」って 彼が言ってるの?
確かかな。違うんじゃないの?





51 :名無しの笛の踊り:2010/05/12(水) 01:06:39 ID:rV1Kkeqb
前半はスレ立てた奴に言ってくれ。

だが後半に関しては

「150年ぶりに自筆譜通りに戻ります」 → 「世界初」 じゃないの(笑)?

いまさらチラシに書いてあることを否定しようというわけですか(爆)

52 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 10:53:50 ID:QP9IXnMq
>>51

釣られた魚!

53 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 02:31:14 ID:pKL1U0kF
指揮者が語る音楽の考古学
2007年6月20日(水)  内藤 彰
http://www.ttcc.or.jp/lecture/97/6i.html
作曲家の意識と今の常識が違っているとは全く考えてなかったので、目からウロコです。(50代 会社員 男性)
内藤先生の音楽に対する熱い情熱が十分に伝わってまいりました。(50代 女性)
ベートーヴェンもビバルディも自分の作曲した通りに演奏されていないことをどう思っているだろうか。(60代 会社役員 男性)
メンデルスゾーンもベートーヴェンも(内藤先生に)あの世でエールを送っているのではないでしょうか!!(40代 EQメンター 女性)
細工をしない音楽が本当で、今の演奏が原曲と違っていることにびっくりしました。(40代 会社員 男性)
作曲者オリジナルのテンポ奏法と大きく異なっている曲を今まで聴いていたとは知らず、大変驚きました。オリジナル版の演奏をより広めてください。(30代 女性)
★他、たくさんの感想文をお寄せ頂きました。ありがとうございました。(TCCスタッフ一同)

実際に内藤先生の講演会を拝聴した方々の御意見です。皆さんも蔭で叩いてないで内藤先生と直接お話されては如何でしょうか?


54 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 05:14:45 ID:R24wrG4P
ブログのコメ欄で直接お話ししようとしたら、削除されましたが。

55 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 05:23:38 ID:T0FwlsXY
某指揮者(?)さんも陰でコソコソ文句言ってないで
マエストロ・マズアに直接「アンタの演奏は間違っている!」と言ってみればいかがですか。

56 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 05:35:25 ID:T0FwlsXY
それからマエストロ・ネーメ・ヤルヴィにも直接会って
「アンタ私のCD聴いて真似したんでしょ、違うとしても絶対影響受けてるよね、ね、ね!」
と聞いてみる必要がありますね。

ふつうはそこまでやって、本人がもし認めたとしたら
それから初めて「私の演奏が世界を動かし始めた!」と言えるものですよ。
そうしないでいくら主張してもタダの妄想です。

否定されたら終わりですから妄想のままでいたほうが楽しいのはわかりますが。

57 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 06:21:16 ID:pKL1U0kF
>>54
それは削除されても仕方ない中傷発言だったからではないですか?
ネットだからと言って匿名で何を書いてもいいわけではないのです。
最低限のマナーを守れない人間の書き込みは削除されても当然だと思います

58 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 11:32:22 ID:9O4/L3W2
>>56
彼、内藤氏の言いたいことは、「ネーメ氏が内藤氏を真似
したでしょう〜」などといいたいのではなくて、大局的に考えて
音楽界の流れがそのような方向になってきているのでは〜と
いうことでしょう。(ブログにもそう書いてある)

内藤氏がネーメ氏に会って「あなた真似したでしょう〜」とたずねることは
何の意味も持たない。(内藤氏がそんなことをする必要は全くない。)

*ネーメ氏にしても、「やるべきことをやった〜」との思いだけでしょう。
ネーメ氏は内藤氏の後続になることは知っておられたかもしれない。
(たぶんそうでしょう)

それが一般的になんと解釈されるか、そんなこと意に介してないでしょう。
ですから*ネーメ氏の「良さ」がそこにも有るんですよ!

社会的には、やはり「録音記録」の効力があります。

第九にしても、内藤氏が言わなくたって*「新版」は出ているのですから。
マズア氏は*「ベテランの指揮者」と言うわけでー???
これも、マズア氏にいいたくてというのではなくて、たまたま
彼の演奏が耳に入ったからだけ〜。

一般的には、56さんが なにごとかに疑問を持っておられる場合、
なにか履えすことができますか。
それでも、なんの意味もないでしょう。

59 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 11:42:41 ID:9O4/L3W2
>>58
なにか覆えす〜→(第三者的に効力があるように)事実関係を
履えすことができますか?

60 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 12:33:39 ID:pKL1U0kF
内藤先生は4月9日の第九で成果を出しているじゃないですか。
それ以上の何が必要なんでしょうか?

61 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 14:29:04 ID:9O4/L3W2
>>59
今回の件は、内藤氏のブログの内容、その主旨からさておいて。

一般的にだが、何事でも (自分と同じなどと他人を信じきらないで)、
 常に慎重に運ぶことは必要だ。
「他人の頭と心は、自分のとは異なる。」


62 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 16:24:18 ID:U99RKYjy
>60
あ、崩壊という成果ね
それは確かにw

63 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 23:34:44 ID:pKL1U0kF
福井敬がテンポを乱した以外は完璧な第九でしたが?
福井敬はこれから永遠に音楽史に汚名を残すことになりましたよね(笑)
来年以降彼を呼ぶ楽団はなくなると私は思います。

64 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 05:37:24 ID:dEvPoYWk
>来年以降彼を呼ぶ楽団はなくなると私は思います。

よーし、よく言ったw
もし無くならなかったら土下座して謝れよww
無くなるどころか福井ほどのテナーは引っ張りだこにしかなり得ないんでなwww

むしろ音楽上の良心を貫いて気骨を示した彼への賞賛の声は日増しに高いぜww

65 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 09:44:52 ID:5lSZhxKi
>>64
「音楽上の良心をつらぬいた」って、当事者じゃない人に何が、
どうしてわかるの???
この「音楽上の良心」って?

 
 福井さん、彼にしたって、はじめに説明をうけて 契約して 
 引き受けたんでしょ。何が音楽上の良心かって!
 (爆笑)

 彼の発声 、声の質からすると、速く軽やかと言うより
 朗々と歌うタイプだ。(声楽的にみると)

 

 「この第9」が崩壊してはいない。大げさだ。
 しかし、福井さんは、立派な歌唱の点では間違いなかった。
  



66 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 11:40:31 ID:aPhKd97w
よく分からないんだが、指揮者とテノールでテンポの齟齬が有ったって事?


67 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 12:22:02 ID:Jx/ykwMR
>>66
http://blog.goo.ne.jp/piano_music/d/20100417

68 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 09:17:57 ID:kaFk5FFe
>>66
ttp://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1261055471/n561-619

そのスレの619のあとはここの>>65=電波氏が
「崩壊せず」なんて名前で躍起になって否定していて面白いw

>一般的にだが、何事でも (自分と同じなどと他人を信じきらないで)、
> 常に慎重に運ぶことは必要だ。
>「他人の頭と心は、自分のとは異なる。」
まさにその通りだね
自分の言葉を、たまには自分自身にあてはめてみようよ>>61=電波氏

69 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 21:46:11 ID:GWXSzWhy
>>66
福井敬はわざとテンポは外したとしか言えなかったよ
それまで完璧と言えるほどの演奏だったが福井はそれわざと乱した
悪意があってやったとしか思えない
しかしそこで乱れず持ち直した内藤氏とニューシティは流石でした

70 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 21:51:39 ID:GfGVvoJL
福井の芸術家魂に乾杯!

71 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 21:57:36 ID:GWXSzWhy
西本智実のヴェルディ『レクイエム』(東京都)(2010年08月17日 19:00)


会場:サントリーホール大ホール

[指揮]西本智実

[独奏・独唱]澤畑恵美(S) / 竹本節子(Ms)

        福井敬(T) / 成田博之(Bs)

[演奏]東京交響楽団

[合唱]東響コーラス


芸術家魂ねぇ・・・・・
西本智実のヴェルディに出る人が芸術家魂持っているとは思えないですが


72 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 22:22:59 ID:VecJp79A
誰か内藤さんと樋口さんを対談させてあげてよw

73 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 01:34:46 ID:rrxkaOHC
>>69
福井さんが、悪意があって テンポをはずした。
練習の時とは異なって、*「本番」で裏切った。
「本番」で勝手なテンポで始めた〜。
こうなる。これでは、福井さんの人間性が「したたか」とか
性格が悪い と言うことになってしまう。芸術家魂の問題ではない。
これでは、福井さんは救われない。

また 悪意があってテンポをはずしていた〜と69が断言するなら、
69から(○から)、福井さんがテンポをはずして歌うように
圧力をかけられたとかと言うことになってしまう。そうなのかな?

☆  >>61
「他人を信じきらないで〜」と書いてあるが、これは内藤氏に
宛てたもの。(音楽にかぎらず。)
(内藤氏がこのスレを読んでいるかどうかは知らないが)


しかし、どうであれ 結果的に第9「崩壊しておらず」であるから、
「めでたし、めでたし」と。
音楽家仲間のこと、信じた方がいいであろう。
 





74 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 01:58:06 ID:rrxkaOHC
>>73
他の3人が同じテンポで歌っているんですから〜。
練習の前に説明をうけているはず。








75 :名無しの笛の踊り:2010/05/27(木) 20:14:42 ID:Gxwy0+vx
一例、(参)
「音楽の友、6月号」評。  2010年4.9定演。べ−トーヴェンの
 「第九について。

「内藤の仕事は意義深く、今後のベートーヴェン演奏に一石を
 投じたと言うべきであろう。」

尚、各所から絶賛。

76 :名無しの笛の踊り:2010/05/27(木) 20:17:46 ID:Gxwy0+vx
♪    ♪    ♪

77 :名無しの笛の踊り:2010/05/28(金) 00:17:28 ID:HBisRjd1
>>よかったね 内豚

78 :名無しの笛の踊り:2010/05/28(金) 00:24:08 ID:MldmfYQo
>尚、各所から絶賛。

各所って何処だよw

79 :名無しの笛の踊り:2010/05/28(金) 00:26:15 ID:b7zi6AWg
最近俺はツイッターを始めたんだが、自動で反応するbotの存在に触れて、
定期的に内豚を称賛しまくるこの電波もbotなんじゃないかと思うようになった。

惑わされちゃいけない。この電波はただの内豚称賛自動書き込みプログラムにすぎない。
でも、そんなプログラムを作ってまで内豚を応援したい人って誰だろう。
やっぱ自作なんだろうなと疑わざるを得ないよね。

80 :名無しの笛の踊り:2010/05/28(金) 22:36:39 ID:HBisRjd1
>>75
 音友の批評を読んだが、ブライトコップフ新版に準拠した
 CDはすでに2枚出ているとか、テンポが速くてセカセカしていたとか
 オケがやっとついていっているのに対してソロは立派だとか、随所に
 皮肉が入っている。
 

81 :名無しの笛の踊り:2010/05/28(金) 22:38:02 ID:HBisRjd1
>>75
 確かに一石は投じたでしょうね。

82 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 02:09:46 ID:LFTUMr54
石にも色々あるからね。

83 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 08:45:17 ID:t7HUfcIg
投石w
どこの発展途上国だよ

84 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 13:54:59 ID:zfdkcESL
内豚にはバンコクとか似合いそう

85 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 20:55:44 ID:2Hq0sRJE
普通に、姦国だろw
コンプレックスが強くて、起源を主張したがるところとか、ピッタリだ。

86 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 22:22:29 ID:KQYuQa2a
シンガポールでは好評だったみたいだね

87 :名無しの笛の踊り:2010/05/30(日) 11:26:55 ID:bd07qwIh
それも大本営発表だけどなw

88 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 15:36:01 ID:RmsRqgJw
もぐもぐ、88番ゲットオォォォォ!! みたいな
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ___
                        __   (__  ) ≡≡≡
                      /  ヽ  / / ̄
          _ _、, _,, ヽ7    /  ..へ._ V / ≡≡≡
        v/    ヽ( )△ィ△ /   ゙ii | |/
       (( _(( _((ハ ' _ ) `ヘ/___.  || | |
 lWVl____|∩ ∩ Y_)   ヾ |___. .  || | |  __,r‐、 ≡≡≡
. !_て7」VWl .ヾヷ゙゙ノノヾ,    | ̄     || | | ̄__),  \      (´⌒(´
    ヾ (  ̄ ̄ ̄)   ノ__,ノ‐-__  !! ノ_ノ ̄   . ヾ、__ノ ≡≡(´⌒;;;≡
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    .      ̄ ̄ ̄          (´⌒(´⌒;;
          ズチャッターーーーーッ




89 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 02:05:26 ID:uLMV1KCu
客から石投げられたんだろw


90 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 19:50:27 ID:Ch3ODmpt
ここ内藤さんを批判している方に提案なのですが
2010年7月16日の定期演奏会のあと楽屋で内藤先生とお話しませんか?
演奏をちゃんと聴いてその上で直接内藤先生に(悪かったところがあれば)言ってみたらどうでしょう?
内藤先生はちゃんとお会いしてくださいます
このような場所で演奏も聴かず一方的に批判を繰り返していてむなしくなりませんか?

91 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 21:16:35 ID:E3HSzZ6Z
客をバカにしているのか?

92 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 23:54:37 ID:Ch3ODmpt
>>91
馬鹿にしているつもりは毛頭ありません
ただネットで個人を中傷し続けても不毛なだけです
文句があるなら演奏をちゃんと聴いた上で正々堂々本人の前で批判するべきじゃないでしょうか?
ここで批判している人は内藤さんだけでなく音楽を愛している全ての人を冒涜していると思います
もしそうでないなら正々堂々と内藤先生の元に話に来るべきです

93 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 00:13:01 ID:4gr6UHaa
>ネットで個人を中傷し続けても不毛なだけです

じゃあブログで個人を中傷し続けるのも不毛なだけだねw
音楽を愛している全ての人を冒涜してるし

94 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 01:24:46 ID:3b2sH4OG
音楽を愛している人は西本智実やN響の第九なんか聴きにいかないよ

95 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 01:29:22 ID:J5QiDlSe
>>92
私は正々堂々と貴ブログにコメントを投稿したのですが、削除されました。
しかも2回とも。

音楽を愛している全俺を冒涜していると思います

96 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 02:14:07 ID:3b2sH4OG
>>95
それは2ちゃんの乗りで投稿したからじゃないの?
削除されても仕方ないなぁと思う書き込み多かったよ
そういうのはたいてい同一人物なんだろうし

97 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 02:32:30 ID:CYS2IuEo
まあ何にせよ金払って聴きに行く人は必ず内藤さんに演奏終了後に会って文句言うといいよ。

98 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 07:30:52 ID:r//sWVEY
>削除されても仕方ないなぁと思う書き込み多かったよ
お前の目は節穴か。殺到してたとは言え、まともな突っ込みも多かったぞ。
そして最近の内豚はブログに付けたコメントにすら返信することなく黙殺するようになってる。

ブログでのコメントの削除といい、自分の能書きは延々と垂れ流すが、自分への批判、
都合の悪いものは全部なかったことにして誠実さのかけらもない。


99 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 08:12:25 ID:+Svqwhj3
>>98
電波が文体を変えて多重投稿してるだけだから相手にしなくていいよ。
本スレが1000近くなった頃に風向きが悪くなった途端、急に連投で埋めたのも電波だし。
でも関連スレはここともう1つあるから悪行が消えることはないんだけどね。

>都合の悪いものは全部なかったことにして誠実さのかけらもない。
これが彼らの本質。
もう誰もまともに相手にしてないし消えていくしかないだろうよ。

100 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 15:45:07 ID:3b2sH4OG
>もう誰もまともに相手にしてないし消えていくしかないだろうよ。

音楽の友では4月の第九高評価されていましたけどね

101 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 23:15:52 ID:J5QiDlSe
音楽の友では4月の第九高評価されていましたけどね
音楽の友では4月の第九高評価されていましたけどね
音楽の友では4月の第九高評価されていましたけどね
音楽の友では4月の第九高評価されていましたけどね
音楽の友では4月の第九高評価されていましたけどね
音楽の友では4月の第九高評価されていましたけどね
音楽の友では4月の第九高評価されていましたけどね
音楽の友では4月の第九高評価されていましたけどね
音楽の友では4月の第九高評価されていましたけどね
音楽の友では4月の第九高評価されていましたけどね

102 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 02:02:53 ID:L4g8DL5B

ちっ、音友なんか頼るんじゃねえ

あんなもの、あのクソさ、わかんねえのけ?



103 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 02:05:26 ID:L4g8DL5B

内藤彰なんかまだいい方だ。

行ってはいけない○○○の演奏会

この○○○に合格するやつら、有名なのでもクサるほどいるぜ、
わかんねえのけ?



104 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 19:20:11 ID:6sCofTfB
田舎者は巣に帰れ

105 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 20:38:57 ID:L4g8DL5B
おめえこそマンホールにけえれ!


106 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 22:25:21 ID:5C3mKnAo
>>105 最低だなw

107 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 10:13:37 ID:zWpwp8A+
最低、最低、ほんとに最低
みんな最低さ
この2ちゃんねるそのものからして最低さ


108 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 12:58:56 ID:m26iTBEC
みんな実人生に何の影響もないのに無闇にカリカリしちゃダメだよ
消えてゆく人は消えてゆくんだから
どんなに工作してもお金積んでもダメなものはダメなんだよ

109 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 16:37:57 ID:jnRAfEtp
>消えてゆく人は消えてゆくんだから
>どんなに工作してもお金積んでもダメなものはダメなんだよ
そういうまともな世の中であってほしいね。
もうすでに一般的な評価は固まりつつあるみたいだけど。

110 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 19:36:02 ID:wD9JopHz
古典派へのアプローチは、主観的になるのはいたしかたがないと、サバリッシュやアーノンクールが言ってるな。
ああいう人らは出ている楽譜にとどらまらず、膨大な資料から考察しているけど、
内藤にそんな姿勢は見られないね

111 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 00:13:38 ID:xfla2lbS
もうだめぽw

112 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 10:42:21 ID:21sRH5B2
フフフン♪     ♪     ♪

113 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 23:35:05 ID:7Pz1sjxZ
電波くん、もういい加減にやめなさい。

114 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 13:11:04 ID:1nX6Fa9k
不思議なもので、内藤独特のセコセコしたみみっちい音楽は、エセピリオド始める前からずっと変わってないのだな。
内藤は自分の演奏を「せせこましい」とか言われると、「ピリオドに慣れてないだけ」とか言い訳しそうだけど、
「せせこましさ」は内藤の音楽の特質なのではないかと思う。
「せせこましさ」を「人間の小ささ」、と言ってもいいかも。

115 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 12:50:47 ID:RFOd3drT
せせこましくなんかなかった。きびきびして気持ち良かった。

(時間)速さの感覚は、自分の精神状態とか体調によっても、
感じ方が変わるとされていますから...。(もちろん慣れ、
不慣れもあるでしょう。)


116 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 13:15:33 ID:RFOd3drT
>>114
ついでに。
「エセピリオド」ってなんのことですか???

内藤先生のピリオドは。
ヴィブラートを(できる限り)排して
それだけじゃなくて
「たとえば弦では、弓の速度を緩急自在に変化させるとか、
いろいろな工夫で どれだけ音楽を豊かに表現できるか。」
エセではないです。

114さんは、ピリオドって「なんのこと」か調べましたか?
●「エセ」の根拠はなんでしょうか?
 説明してください。これは大変「危ない言葉」です。






117 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 14:34:26 ID:BrFxy0fp
>>115・116

危ないのは あ な た

無知ってかわいそう

世界は広いよ

118 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 19:09:41 ID:KyssCh3v
ブタ必死だな

119 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 22:29:14 ID:Kefrxhxt
たしかに、内藤の演奏はピリオドを始める前から、独特のみみっちい感じしてた。
余裕がないっていうか、やっぱ「せせこましい」っていうのかな。

内藤、自分の演奏をそう言われると「ピリオドに慣れてないからだ」
って言って自分を納得させてるみたいだけど、奏法とは関係ない気がする。


120 :116:2010/06/30(水) 11:57:13 ID:acCgr9N4

(弟9)音友7月号の批評を書いたS氏は、確か自分の師匠(同じ)から
名前を聞いていた方。(それ以上の関係はない)
音楽理論の専門。
もちろん専門でなくとも、音楽の訓練を積まれ
真摯に音楽に向き合っているすばらしい批評家の方もおられるが。

内藤先生のブログを読んだ。弟9について○音楽誌の批評。
こんな批評家 もいるものだ。
スコアくらいまともに読んでから〜批評すればいいものを。
残念である。

121 :116:2010/06/30(水) 12:02:59 ID:acCgr9N4
>>118
豚???  ではありません。

●エ  セ ... と言うからには「根拠」を明示しなければ、そう
 言った者が「いかさま師」と思われますからご注意。

122 :116:2010/06/30(水) 12:15:21 ID:acCgr9N4
しかし、あんなスピードで、(アンサンブルとしても最高だったと
批評にはあったが)一糸乱れずに演奏する、しかも音程は
正確(ピリオドなのに)と言う東京ニューシティ管弦楽団とは〜!
神業に近いと言えるだろう。(音楽的でもあった)


123 :116:2010/06/30(水) 14:11:16 ID:acCgr9N4
たとえ なんとそのスピードを感じようと、それはあくまでも「感じ方」。
その楽曲の解釈として、筋が通り適切かどうか(かつ音楽的であるか)が
基本では。

124 :116:2010/06/30(水) 14:14:08 ID:acCgr9N4
スピードと言う言い方はちょっとなんだが、わかりやすく言うと。

125 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 14:30:58 ID:kdMb+96E
最近、このスレを見るようになったのだけど、
120〜124の頭のおかしい氏は何者ですか?
ここの住人の方、おしえてください。


126 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 15:27:00 ID:M+tnU49H
>>125
ご本人では?

127 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 18:07:17 ID:kdMb+96E
>>126
というと、内藤氏?
だったらおもしろすぎる。

128 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 20:38:30 ID:pWn294dW
いわゆる中の人ですなw

129 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 20:55:45 ID:3AKLY6SV
そっか…。はしたないね。
ブログも読んだけど、下品極まりないよ。
書けば書くほど周りから人が去っていくだろうね。

130 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 22:12:23 ID:pvEAYxW4
もはや誰もいないと言えよう

131 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 22:13:24 ID:jXKhpnco
音現の評、読んだ。

あれも、楽譜の指定テンポうんぬんの前に、
内藤の音楽がカラッポだってことが問題なんだろw
ブログで責任転嫁してるようだけど。

実力のある演奏家が新しいことに取り組めばみんな注目するけど、
内藤の場合は、周りと同じ土俵で勝負にならなくて、違う土俵に
逃げ込んで名前を上げようとしてるだけだから、みんな無視してるんだろうな。

132 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 23:48:34 ID:PuaRNvfE
音現の評者は誰?

133 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 17:13:55 ID:74d7takf
菅野氏

嫌なんだろうな、音楽性ゼロの演奏家が「俺を評価しろ!」って鼻息荒くしてるのが。

134 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 23:24:06 ID:m7a7i/2f
>>131-133
また始まったぞw

>結果は想像以上に良いできだったと思っています。
>しかしそれに水をさすように、半月前に発行された「音楽現代7月号」の批評には、
>まったく「第九」の総譜を見たことのない(読んだことのない)自称?批評家?が講評?を書き、
>「3楽章は通常より倍も速いテンポで行われ・・・とんでもない演奏だ」と言いたげ。

懲りない豚だwww

135 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 23:55:47 ID:oMRSqoPs
自称?棒振り?が書いている妄言?(笑)だから
誰にも相手にされてないのにね。

一生こういう無駄なことに時間を費やすんだろう。
情けない。

136 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 00:00:16 ID:jN1u2Lzt
>>134
実際に聞いた1人だが「倍」までは速くなかった。
ノリントン盤やホグウッド盤の愛聴者だがw

「せかせか感」が噴出していたのは、オケの技巧が無いから。
シティフィルや日フィルよりもはっきり下ですから。
指揮解釈とは別問題でしょ。
「年末に1本だけ第9を聞く」とした時に選ぶことは難しいですが。

137 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 00:07:55 ID:YWZy2lDB
>>134
懲りない豚はただの豚だ…w

2chで工作してる暇があったらスコアをもっと読んで勉強するんだな。
まあ読んだって才能のない人には分からないんでしょうが。

138 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 00:08:44 ID:RT3eBMGq
せかせか感があるとすればそれはやっぱり指揮の問題が大きいね。
オケの技巧云々じゃなくてテンポが速くても音楽が流れていればせかせかした感じは出ない。
そういえば遅い楽章でもせかせか感があったな。この指揮者とオケで聴いたとき。

139 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 00:11:54 ID:jN1u2Lzt
>>138
「縦の線」が合わないんですよ > ニューシティ管
シティフィルや日フィルよりもさらにw
私の席からは「打点が不揃い」かどうかはわかりませんでした > 安くて遠いのでw

140 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 00:16:43 ID:PHaIr1ri
>>137
さっきやってた紅の豚はカッコいいがなw

コイツは
飛べない豚じゃなくトンデモない豚

飛べ内豚じゃなくトンデモ内豚www


141 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 19:06:42 ID:/OEA2NXe
>>139
指揮者のテンポ感が悪くて指揮テクも不十分な場合
打点がまちまちなになり音楽の呼吸が窮屈になるからせかせか感が出てしまう
必然的に縦の線も揃わなくなる

アニハーノフのときはそういう傾向は見えないからオケのせいではない

142 :116:2010/07/10(土) 12:14:08 ID:kbDbJUuM
>>126
●内藤氏本人ではない
☆内藤氏の音楽、「せかせか」とは自分は全く感じられなかった。
ネットでのいくつものブログの評にも絶賛こそあれ、
そんな言葉は見当たらない。
このニュ-シティはテクニックもあるし、各セクションが
*歌いながら呼吸を一にして演奏しているから「縦の線」もぴったり
一致していた。
★フレーズを明確にとっていて、「音楽の緊張感」もある。
 そのスピードと緊張感で「人を巻き込む」。
 それでも、表情豊かに歌うべきは やわらかく歌っていた。

これまでの演奏とくらべれば、初めて聴けば*びっくりするだろう。
*また 速いから音楽の呼吸が浅いわけではないが。
評者の思う、あるいは他の演奏者の思う「ヴートーヴェンの理想」
とは、どこから引っ張ってくるのだろう?
内藤氏の場合は根拠がある。

*「○音  」の評者の場合、「その評者は勉強、知識を欠いている」
と誰からも思われてもしょうがない...!
指揮者の間では認められている「或る重要な点」を知らなかった。
わかるでしょう。








143 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:25:21 ID:kbDbJUuM
だいたいこのスレのタイトルからして
>>1???
☆「行ってはいけない〜」だから、★「中 傷 」目的スレ。

本人は やたらに ここへは出てきませんよ。

144 :116:2010/07/10(土) 12:29:17 ID:kbDbJUuM
143は名前が、なぜか「そうだ選挙に〜」になってしまったが、
116です。

145 :名無しの笛の踊り:2010/07/10(土) 21:35:06 ID:sZHw0cmA
なんだ内豚、10日ばかり前に書いた最新ブログを誰も
話題にしてくれないもんだから必死だなw

他人に読んでほしいと思うなら、あの小さい字でちまちま
長文書かれたブログを読ませられる身になってみろ。
行った瞬間、内容なんかどうでもよくて読む気が失せるわ。

それと内豚が英語が出来ないのはよく分かった。いじょ。

146 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:38:01 ID:ODKFswBt
>>142
>ネットでのいくつものブログの評にも絶賛こそあれ、

どこのブログかURL貼って下さい。
自分の目で確かめたい。

147 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:21:23 ID:QFRhyEfQ
それでは質問です。

>評者の思う、あるいは他の演奏者の思う「ヴートーヴェンの理想」
>とは、どこから引っ張ってくるのだろう?
 ヴートーヴェンとは聞き慣れない名前(?)ですが、誰ですか。

>内藤氏の場合は根拠がある。
 どんな根拠があるのか、きちんと書いて下さい。
 例の豚デモ本に書いてあるとかいう逃げはダメですよ。
 自分が言及した以上、あなたの言葉で要約して述べて下さい。

>指揮者の間では認められている「或る重要な点」を知らなかった。
 どのように重要な点ですか。きちんと具体的に説明して下さい。
 「指揮者の間では認められている」とありますが、
 あなた自身が指揮者だということですか。

 以上、書き逃げと言われないよう、
 また都合の悪いことには答えないと言われないよう、
 皆さんを納得させられるだけの反論をお待ちしています。
 思わせぶりな表現をやめて、しっかり説明できれば納得する人もいるでしょう。
 あなたが目指している内藤芸術(?)の普及をかなえる絶好のチャンスです。
 どうか誠意を持って書き込んで下さい。

 他人に真意が伝わりにくい自己陶酔的な持論をこれだけ書き込めるのですから、
 時間は十分にお持ちですよね。楽しみにお待ちしています。

148 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:20:44 ID:3QASRnfx
vu=ヴ
ve=ヴェ
be=べ

vuと入力するのはローマ字入力ではなくかな入力なのか?

149 :名無しの笛の踊り:2010/07/12(月) 03:54:38 ID:1ru1fhlV
>>148
どうやら君の推定が正しいようだw

150 :名無しの笛の踊り:2010/07/12(月) 09:34:03 ID:V4fml3Bh
今どきカナ入力か・・・

しかしそんな人間は少ないから入力ミスなんかで特定できるなw

151 :名無しの笛の踊り:2010/07/12(月) 22:55:39 ID:1iJ+0kjI
かな入力したことないけど、うにてんてんて出来るの?

152 :名無しの笛の踊り:2010/07/12(月) 23:02:26 ID:tOgphenM
>指揮者の間では認められている「或る重要な点」

指揮者の間では認められているけど、一般には認められていない点って何なんだw
そんなものあるわけないだろがww

153 :名無しの笛の踊り:2010/07/12(月) 23:58:10 ID:1ru1fhlV
>>152
あるぞ。
ドボ「新世界」の第2楽章の楽器間の渡しとか。
バカな指揮者だとドツボになるところw

154 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 00:33:05 ID:MCdbrt1/
>>153
それは指揮者が下手かどうかだけの問題で
指揮者の間だけで知られてるけど一般は知らないってな話とは根本的に違うだろw

155 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 01:04:06 ID:gMSG6pte
>>153
確かに
アマオケの私も知ってたわw

156 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 09:55:08 ID:gMSG6pte
>>142
>>146
>ネットでのいくつものブログの評にも絶賛こそあれ、

結局これも捏造だったのですか!

157 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 21:12:11 ID:YUnd2UZm
捏造とはいかないまでも
「いくつもの」「絶賛」というのは大げさすぎるね。
検索しても高本のブログぐらいしかお目にかからない。

本当に絶賛しているブログが10も20もあるのなら
贔屓の引き倒しで有名な名物お花畑さんが
喜んですぐに書き込んでいるだろう。

いつも「証拠は?」と聞かれると急に黙り込んでしまって
少し時間をおいてまた全然ピントのずれた話を始めるんだよ。
いつものこと。根っから姑息な人だから。

158 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 12:25:19 ID:9ovm+OrX
>>157
http://blog.goo.ne.jp/piano_music/d/20100410
http://blog.goo.ne.jp/piano_music/d/20100417

これか。

159 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 13:40:44 ID:z5oD/uAU
トーシロ以下の批評じゃんw

160 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 13:42:37 ID:VXiWTEvi
これが「絶賛の嵐」の正体ってわけかw

161 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 14:11:53 ID:9ovm+OrX
正体バレたりw

162 :名無しの笛の踊り :2010/07/15(木) 14:12:31 ID:dCHZZuEl
すごい。まさに絶賛の嵐だなwww


しかし、よく考えたらおかしいぞ。例えば源氏物語を読むのに当時と同じ状況を
再現する必要があるのか?

163 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 17:21:45 ID:lai36x2+

このスレ なに〜?

ああ、確かに数個の絶賛のブログがあった。調べればわかる。

★書き込んでいる人、ここじゃなくて、本人に皆の前で質問したらいい。
*指揮者と言うのか専門家が知っていること(しかし十分には
知られていない)につぃては、評論家もコンサートの前には
勉強していくはずですから〜?????あの コンサートの
ポイントはずして〜、知らないって言うのも???
●内藤氏のブログを読めばわかること〜。

なにせここは、「行ってはいけない内藤彰の演奏会」だから妨害とか中傷
するためのスレなんじゃ〜。

>>162さんは、
★[言葉]と[音楽(音)]の解釈は「全く同じ」だってことを言ってるんですね!
 










164 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 17:33:58 ID:lai36x2+
下勉強もしていない人の話なんて〜。
自分の固定観念で「勝手な事」も言えますから。
恥をかかないようにした方がいいでしょう。





165 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 17:38:21 ID:lai36x2+



166 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 17:41:24 ID:dBzVcNI9
>★書き込んでいる人、ここじゃなくて、本人に皆の前で質問したらいい。
>*指揮者と言うのか専門家が知っていること(しかし十分には
>知られていない)につぃては、評論家もコンサートの前には
>勉強していくはずですから〜?????あの コンサートの
>ポイントはずして〜、知らないって言うのも???

お前が書いたことだからお前に質問してるんだよ。
それとも何か? ついにお前が本人だと認めるのか(笑)?
これまでの経緯じゃ絶対認めようとしないよな。

お前自身が説明できないならお前が嘘吐きってことだ。
変な書き方しないで普通に説明しろ。
できないのはそんなポイントが実は「ない」からだろうが。

もし「ある」というのならきっちり説明してみな。
あと1時間以内にちゃんとした説明が書けなかったらお前は単なる気違いとみなす。
さあ、やってみろ。

167 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 18:17:20 ID:lai36x2+
ここで言っていてもしょうがない。
誰でも、ブログを読めばわかる。わからない人はいない。
*とにかく、内藤氏は客観的な解釈の方について
述べている。
君は「言葉」と「音楽の解釈」が全く同じだって!

君にばかり言っているわけではないから。
○○の皆様へ。(後で)

168 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 18:27:03 ID:lai36x2+
言っておくが、自分は内藤氏本人ではない。別人である。
だいたい、確か明日定演だから、今 オケの練習とか勉強で
2ちゃんどころじゃないはずだ。


169 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 18:39:12 ID:6WV+zK7r
やっぱり説明できないんだw

170 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 19:19:09 ID:lai36x2+
内藤彰オフィシャルブログ
http://www.naito-akira.com/

2010 6.29 付、2月にも第九に
ついて。(参)すぐわかる。

171 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 19:40:57 ID:GfN8sJoY
自分の書いたことについて説明を求められて「できない」。

そして「他人」の書いたブログを読めと推奨する。

これはどういうことを意味しているのかな?w

172 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 20:56:41 ID:9ovm+OrX
>>171
ID:lai36x2+は、やはりご本尊ではないかと推量されるw

173 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 21:17:17 ID:1BZ6QvvI
>確か明日定演だから、今オケの練習とか勉強で2ちゃんどころじゃない

「確か」っていう煙幕が泣かせるねえw

それと明日定期演奏会なのに今さら「勉強」ですかww

演奏会直前にブログ更新する常識はずれな人も世の中にはいるけどね〜www

174 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 21:38:44 ID:9ovm+OrX
「定演」はアマオケ用語。
正会員は「定期」なんだが。
内藤彰は用語遣いがアマかw

175 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 21:41:17 ID:87Y9FBcd
>>174
ちょっとしたところにボロが出るものなんだね。
そういえばあそこにも「定演」って書いてあったな。

さあ、今からチェック&修正の嵐がふきあれるゾw

176 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 23:26:14 ID:84KXyAMg
ここまでの結論。


はーい、みなさん内豚センセーは大事な「定演」前にスコアを勉強することなく
匿名で2chにカキコを連投し、2ch対策をしまくって、バレバレの内容から
「本人では?」と突っ込まれると、「違います!」って逃げる人らしいですよ〜。


ちなみにあのブログ本当に読みにくいんですけど。
自分で見てて思いませんか?

177 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 09:33:01 ID:aQhqrgCo
「定演」当日お知らせage

178 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 11:24:14 ID:qMPnGhiq
内豚による、ブラ四ならぬ、豚四が本日「定演w」で演奏されます。

179 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 14:19:47 ID:aQhqrgCo
さすがに「定演」当日は2ちゃんねるには出現しないの?

180 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 14:54:50 ID:/zFPqSka
明日のお楽しみ

181 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 16:58:39 ID:3+x0YpWe
>>179
これまで、ものの見事に「本番当日」の終演前には例の「お花畑」も一切カキコなしw

182 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 21:25:46 ID:aQhqrgCo
本当に来ないね、お花畑w

183 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 21:32:59 ID:8o2zNCU5
そりゃあね(苦笑)。

184 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 21:39:48 ID:tNcKw4wc
定演、もう終わったのかな?


185 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 21:43:48 ID:aQhqrgCo
>>184
この時間に終わらないなんてどんなテンポなんだよww

186 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 22:03:48 ID:tNcKw4wc
>>185
コブラの世界w

187 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 22:14:56 ID:AgIsHuAx
「定演」が終わったら真っ先に読んでるんだろうなw
そして不在に対しての言い訳。あと絶賛の演出。いつも通りだよww

188 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 22:57:15 ID:GKGs/0h6
膝上がくれば完璧なんだがな

189 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 23:06:25 ID:aQhqrgCo
また「絶賛の嵐」と書くのかな?w

190 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 23:25:13 ID:wKFO15jY
協奏曲も交響曲も楽章間に全部、パラパラ拍手w

客層&どの辺にチケット撒いたかバレバレですね。

ノンヴィブラートとか言っておきながら、ポルタメント使うって、
どういうことよw 内豚君www

191 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 23:36:39 ID:GKGs/0h6
ポルタメントに関してはどうだろう
同じくピリオドアプローチのガーディナーORRのブラ1もかけてるからな
間違いではないのかも?

192 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 23:38:15 ID:aQhqrgCo
>>190
> 協奏曲も交響曲も楽章間に全部、パラパラ拍手w

マジ?
アメリカ人かよ > ニューシティの客www


193 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 06:07:21 ID:rl6O8KKB
楽章間の拍手を「大絶賛!」ととらえるに、10000ジンバブエドル

194 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 12:47:02 ID:+tEeRlym
内豚は「定演」前後に全くブログ更新しない。
何のためのブログ?

195 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 17:59:00 ID:Dpjq3CtU
しばらく反応を見てからという姿勢では?

196 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 21:00:53 ID:rt+B6/BE
支持者が一貫してお花畑だけというのがせつないな

197 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 22:35:52 ID:jpgmXiwy
レビューこねー

198 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 23:07:36 ID:GK5edRa4
>>196
>支持者が一貫してお花畑だけというのがせつないな

普通は一人、二人は一般人の支持がある筈なんだけどねえ

199 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 23:18:32 ID:2XwQly2W
支持者が一貫してお花畑なのは西本と同じww

200 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 23:25:43 ID:GK5edRa4
でも西本は一般人の支持もあるでし

いつも完売なんだから内豚とは大違いw


201 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 23:29:56 ID:opCri7zv
本人がギャーギャー喚いてない点では西本がマシ

202 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 23:35:25 ID:GK5edRa4
金持ちケンカせずって言うしな。

弱い豚ほどよく吼えるww

203 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 23:40:39 ID:aPzvQmNI
ブログ、一つのエントリーに何文字あるんだよ。

204 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 23:40:47 ID:Ul9xMcor
>>199
西本信者のお鼻畑はストーク系の危ない人。
このスレの常連お鼻畑は少なくとも関係者乙系のおかしな人。

身内かどうかだけでもずいぶん性格が違う。
同じなのは言ってることが無茶苦茶だという点だけ。

205 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 10:07:45 ID:UJJZGZKh
絶賛の嵐は吹いた?

206 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 22:09:38 ID:MYoiBcmW
「吹かせる人」がまだ書き込んでないから嵐も存在しないww

207 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 02:15:50 ID:5bU1nLLD
豚ブログも3週間更新がないね

208 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 09:46:43 ID:wg+fgEvI
フフフン♪ ♪   ♪

209 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 10:02:21 ID:9z1ihNV+
お鼻豚家はボロボロ工作員からいじられキャラに出世したからな
構ってちゃんは叩かれても構ってもらってると勘違いするから居心地がいいのだろう

210 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 21:11:13 ID:BiaxJkWa
ニューシティのチェロ奏者のブログ読んでで笑ったわ。

>ブラームスの交響曲第4番。
>こちらは、一時ブラームス自身によって付け加えられ、
>後に削除されたという序奏付きでの演奏。
>序奏の有無の是非はさておき、やっぱり素晴らしい曲。

内藤さんの売りである序奏が団員に相手にされてないじゃんwww

また、ブルックナーについても
>後半はブルックナー5番。
>稿だの版だのという問題はパス。   www

けれど、アニハーノフについては・・・
>9月5日は、アンドレイ・アニハーノフの客演指揮者就任記念演奏会。
>オール・ロシア・プロで、リムスキー=コルサコフ:スペイン奇想曲、
>アニハーノフの選曲による「白鳥の湖」組曲、
>ラフマニノフ:Sym.2、
>アンコールに「くるみ割り人形」2幕のパ・ド・ドゥ。
>いつもとは別次元のニューシティでした。

つまりこれって・・・www





211 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 22:10:55 ID:5REBro5I
そりゃあ団員は全部見抜いてるよ。

212 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 21:00:33 ID:1qCkhhx9
ちょっと腹たったのでカキコ

ピリオドに興味があるから内藤の演奏会に時々いってたんだよ
で、今回のブラ4の1楽章序奏の復活演奏
内藤自身も今度のインスピレーションと実験的な試みだといってたから、
その実験をしてみてがどうだったのかコメントで聞いてみたんだよ
演奏者の視点から総括としてどのようにお考えですか?と

したらそんなファンからのコメントなんかなかったかのようにブログ更新
挨拶の一言もないのはあせってたからなのか
ファンとは呼べないかもしれないけど、好意的に質問してるのにあの対応はちょっとひどい

213 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 21:32:34 ID:tz1KPZsS
>>212
>好意的に質問

どう書いた?w
具体的文章見せてよ

214 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 21:57:01 ID:P8zdJTci
個人的に実験するなら金を取らないでほしいね。
ブラームスの最終意思に背く序奏の復活には心底腹が立つ。

215 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 22:06:26 ID:tz1KPZsS
>>214
「ブルックナーの稿問題」など見ると、「最終意思」が唯一の判断では無いと思うが。
オペラは、初演後の改訂でより良くなるのが普通。
別に内豚が悪いことした、と決め付ける必要は無い。
好意的なコメント消すのは不思議wwwww

216 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 22:19:01 ID:LWnDPApX
あんなわかりきったピリオドの話を、つたない経験通して語るくらいなら、誰かについて勉強したらいいのに
ラトルだってアーノンクールに教えてもらったのに

内藤が先駆者みたいに自賛するほど、日本ではやられてないものではないと思うし

217 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 22:25:10 ID:P8zdJTci
>>215はずいぶん乱暴な論法だな。

ブルックナーは、周囲の助言に抵抗感をおぼえつつ改訂に嫌々ながら同意した。
それは本人の書簡にも書かれている。
この場合は、作曲者本人の当初の意思を復活させることには意義がある。

だがブラームスの4番の場合は、ブラームス自身が当初草稿段階で考えた序奏を、
最終的な推敲の過程で「これはやはり不要なものだ」という判断のもとに削除したもの。
この場合は作曲者以外に介入した第三者の痕跡は認められないから、
作曲者が残した最終形=完成形とみなすのが当然。

これらのケースをごっちゃにしてはいけない。
少なくとも今回のブラ4については「余計なお世話」。

218 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 22:41:10 ID:tz1KPZsS
>>217
すまん、ブルックナーについて教えてくれ > 内豚の解釈別にして

>ブルックナーは、周囲の助言に抵抗感をおぼえつつ改訂に嫌々ながら同意した。
>それは本人の書簡にも書かれている。

第1番
第2番
第3番
第4番
第8番

の5曲全部が「周囲の助言に抵抗感おぼえつつ改訂に嫌々同意した」の?
第1番とかは見たこと全くないんだが。

219 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 22:48:49 ID:tz1KPZsS
218追加

第7番の「無効」はさすがに知ってるよw

220 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 22:59:52 ID:LWnDPApX
内藤は緊張を序奏部で緊張を緩和すると言ってたが、ブラームスは率直に言いたいことを言ったほうがいいと判断したと思うんだ。
出だしは1〜3を見ても、ものすごいこだわりをもつ人だから、月並みな冒頭は必要ないと判断したんじゃないかな?
どうだろ

221 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 23:02:04 ID:JzBIGnRM
内藤おじさんの話は本当にすごいと思って聞いていると、内容は素人に
対して簡単に説明している程度ですね。
内容の程度が低すぎる。

222 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 23:02:46 ID:tz1KPZsS
>>220
そうだろうね > ブラームスの判断
今回は「フライング失格」の感触だね > 内豚w

223 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 12:20:03 ID:4wMNW8mp
絶賛の嵐は吹いた?

224 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 13:31:05 ID:ATYpQ5oc
吹いてたら今ごろは電波がこれでもかって位に触れ回ってるだろww

225 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 13:58:27 ID:4gtozQJg
ブルは自発的な「改訂」と
シャルクやレーヴェの改竄がゴッチャになってるから
ブラと同一には語れない。

まあ内豚に区別が付いてるとは思えないけどw

226 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 23:13:16 ID:4wMNW8mp
>>224
バカ本、聞きに行かなかったのかよw

227 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 23:57:17 ID:Sgr3/bvh
招待券送らなかったのかな

228 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 23:57:49 ID:4wMNW8mp
>>227
バカだなw

229 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 21:37:55 ID:4NNoekPH
<実況>
絶賛の嵐は今回は吹きませんでした。
楽章間の拍手は来ました。
これでカンベンしてやって下さい。

230 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 21:54:42 ID:r4uGvd8s
結局、ブラームスツィクルスを通して何がしたかったのだろう?
1,ピリオド奏法によるブラームス演奏?
→途中からヴィヴラートを使い出す
2,ヘンレ版の楽譜に忠実な演奏?
→最後に序奏復活などということをやる

結局総括としてはなんだったんですかね?
すぐに新世界にいくところを見ると、
ただの興味本位なのかなと。奇抜なことがやりたいだけで
一貫性に掛ける気がするのだが

231 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 22:12:37 ID:6lms2YEi
>ただの興味本位なのかなと。奇抜なことがやりたいだけで
>一貫性に掛ける気がするのだが
この人はずっとそうでしょう。
団員さんが一番よく知っている。

232 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 23:06:06 ID:xsueylS6
ブラ4の冒頭は前に大阪シンフォニカーで曽我大介が演奏していた。FMで聴いたことあるから・・・

世界初演どころか日本初演でもないのになあ

233 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 23:07:43 ID:4NNoekPH
>>232
えぇっ、マジ?????

234 :名無しの笛の踊り:2010/07/26(月) 01:46:50 ID:9RTmMsxa
>>232
これ?
http://www.sym.jp/program/00.html

235 :名無しの笛の踊り:2010/07/26(月) 02:00:24 ID:C45lBblm
>>233
尼桶でもやってたよ
当然日本初演などではあるはずがない

236 :名無しの笛の踊り:2010/07/26(月) 19:55:49 ID:G5w2yIhk
なんだまたうそか。

237 :名無しの笛の踊り:2010/07/26(月) 20:13:59 ID:xAAoYRYg
人と違うことがやりたかったら、まず人と同じことちゃんとできてからにしような、内豚君。

238 :名無しの笛の踊り:2010/07/27(火) 02:08:08 ID:qsc2I8SY
>>235
日時:2001年1月30日・火
会場:ザ・シンフォニーホール
出演:指揮/曽我大介  ピアノ/山口博明
曲目:
ボリス・プラッハー/パガニーニの主題による変奏曲 作品26
ラフマニノフ/パガニーニの主題による狂詩曲 作品43
ブラームス/交響曲第4番 ホ短調 作品98
すごいブラームスでした。
通常は演奏されない第一楽章導入部からの開始には、戸惑っている人も大勢いましたが、演奏スタイルは「色物」ではなく、超正統派。
テンポは中庸、弦中心のバランスで、しっとりした流れ、重みのあるつぶやき、品のある節回しがすべて魅力的。
途中からは演奏者の存在を忘れ、ブラームス以外、何も感じなくなったほどです。
オケのメンバーの気力が充実していたせいか、音と音の間にもぎっしり音楽が詰まっている感じ。
ティンパニは単なる瞬間的な強打ではなく、「空間を切る」という打楽器演奏の理想的境地。
第二楽章のしんみりしたクラリネット、力が抜け、枯れた味わいのオーボエは実に魅力的で、第四楽章の幻想的なソロを燃えるような激しさで表現したフルートには、感動のあまり我を忘れました。
前半二曲も良かったのですが、ブラッヒャーは前半やや不安定。
ラフマニノフのピアノ・ソロを弾いた山口さん、演奏は素晴らしいのに、妙におどおどした態度。もっと堂々としてほしかった。
舞台マナーも芸術の一部です。

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)