5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

貴族や財閥出身の音楽家

1 :名無しの笛の踊り:2010/01/22(金) 18:41:47 ID:Oo1GRZGV
ヘルベルト・フォン・カラヤン?

2 :名無しの笛の踊り:2010/01/22(金) 20:18:58 ID:LMdOE5Hk
筆頭はメンデルスゾーンだろ

3 :名無しの笛の踊り:2010/01/22(金) 21:28:06 ID:bFrZj2dm
ラフマニノフはロシア貴族


4 :名無しの笛の踊り:2010/01/22(金) 21:29:57 ID:p+YTVIaU
アーノンクール

5 :名無しの笛の踊り:2010/01/22(金) 22:21:02 ID:OF2CPcwZ
クサウ゛ィエ・ド・メストル伯爵令息

6 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 03:18:06 ID:7IwR0IZ8
近衛秀麿

7 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 05:01:43 ID:Zfi52pap

ヨーロッパ人が、「全体として貴族」のようなもんだけどな。
たとえ下賎の出でも、人類ベースで比べれば。

我々モンゴロイドなんてどんな高貴な出であれ、猿としか思ってないことだろう。

8 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 05:16:51 ID:B1CjtJ8f
世界No1の製薬会社
グラクソスミスクラインの御曹司が指揮者やってたなwww

9 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 05:18:22 ID:B1CjtJ8f
ちなみに、俺は、旧華族だけどなwww
旧侯爵家。

10 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 07:10:19 ID:X+rxAyRv
ビーチャム

11 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 07:20:05 ID:+1Lo4XQf
シャーロット・ド・ロスチャイルド伯爵令嬢。
日本歌曲をよくされるソプラノ

12 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 07:21:59 ID:+1Lo4XQf
あと、クレメンス・クラウス殿下

13 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 08:49:58 ID:Z2OVsOk1
200年前なら下賤な仕事ですよ

14 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 10:15:37 ID:OUp14YB5
ここまで

ジェズアルド
ファンアイク(盲目のリコーダー吹き)
ヘルツォーゲンベルク

なし

15 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 13:50:49 ID:fKimrlf9
>>12
クラウスには子供いないんだよな…。
クラウスの家のお手伝いさん二人もすでに亡くなっていて。
私生活がどんなものだったのかは今ではわからない

16 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 21:10:22 ID:1GJMhr46
アマチュアだけど作品が後世ににちゃんと残って
演奏もされているやんごとなき方ならば
マリー・アントワネットは最強

17 :名無しの笛の踊り:2010/01/23(土) 21:55:46 ID:EKCCT3T5
>>11
日本語で歌ったりしてる割に、日本での扱いが小さい人だよな。
名前を聞いただけで、みんな地雷のように避ける。

18 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 00:26:06 ID:XP9nuOod
松平頼則
近衛秀麿
あとなんだ、マラ2しか振らない金持ちの人

19 :1:2010/01/24(日) 10:58:14 ID:b0OIVxNR
>>16みたいにアマチュアまで含めると
ヘンリー8世、エリザベス1世、フェリペ4世、カルロス4世、ブラガンサのマリア、他何でもありになるので
専業音楽家以外は自粛の方向でよろ

20 :名無しの笛の踊り:2010/01/24(日) 23:05:26 ID:Zp8q3rD8
>>18
キャプラン社長の事か

あと、プーランクは化学・製薬会社の御曹司

21 :名無しの笛の踊り:2010/01/25(月) 00:03:25 ID:KfdFgzOT
>>4
ググったらヨハン大公の直系子孫だとか…本物すぎてワロタw
そういう人がマジで才能あるから、ヨーロッパは凄ぇや。

22 :名無しの笛の踊り:2010/01/25(月) 10:03:48 ID:cnuplvdU
イタリアのニェッキは貴族出身だったために、かなり疎まれたらしい。
彼の才能を評価し擁護していたトスカニーニもさすがに守りきれなかったようだ。
彼のオペラ「カサンドラ」はシュトラウスにパクられたといわれている(エレクトラ)。
彼はシュトラウスに会った時に、楽譜を渡していたらしい。
しかしメトで上演された時は、逆にエレクトラのパクリだと思われてしまった。
シュトラウスのほうがすでに有名で大御所だったので、若い彼には運が悪かったのだ。


23 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 19:05:06 ID:3Vh5eG80
>>11については、この名前で日本歌曲を歌っても、
ハゲタカの手先にしか見えないのが気の毒だ。

24 :名無しの笛の踊り:2010/01/26(火) 23:10:50 ID:Vmhgl5PJ
ここまで、なんで江戸京子の名前が出てないの?

あと、ジュリーニとか・・・

25 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 01:46:27 ID:UbYY8jBb
ムラヴィンスキーは訂正ロシアの貴族の家。
ミンコフスキの家系も。

財閥系といえば、プーランク。

26 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 04:17:20 ID:woqtyTU4
安川なんとかっていうピアノの先生は、安川財閥の出身じゃなかったかな?

27 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 09:25:57 ID:fFCBclcP
安川加寿子か?
父親は外交官だったと思うが

江戸京子は三井不動産会長の娘。

28 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 09:30:07 ID:fFCBclcP
安川加寿子、旦那の父親が安川電機創立者でした

連投失礼。

29 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 10:43:15 ID:f9vAuBmW
仏の作曲家、ヴァンサン・ダンディ

パリに生まれたが、家系は南フランスの貴族。

30 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 13:53:16 ID:/uokpb2I
フィッシャー=ディーウカウのディースカウは
貴族の出であった父方の祖母の姓をもらったものだが、
このフォン・ディースカウ家というのは
かのヨーハン・ゼバスティアン・バッハが「農民カンタータ」で称えた領主。

フィッシャーディースカウが歌った初出盤のライナーノーツに
「先祖を称える歌を子孫である僕が歌うとはバッハも先祖も想定外のことだっただろう」と
書いてあって
すごーく有名な話なんだけど
もう今の2ちゃんねらーは知らないみたいね。

31 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 20:33:24 ID:nnl1DhPu
だからディースカウは高ピーなんだな。
来日の時「エンペラーの庭が見える部屋にしか泊まらないからな!そうじゃなかったらすぐ帰るからな!」
ってワガママ言ったのは有名な話。

32 :名無しの笛の踊り:2010/01/27(水) 22:55:19 ID:uSJ/1rD9
ウィキに書いてある程度の知識を自慢する人も珍しいw

33 :名無しの笛の踊り:2010/01/28(木) 01:10:04 ID:xL4JzTuU
ここまで、

ルドルフ大公
ルイ・フェルディナント
ファニー・メンデルスゾーン

松平頼則
松平頼暁
諸井三郎
諸井誠

なし。 レベル低すぎ。

34 :名無しの笛の踊り:2010/01/28(木) 15:45:45 ID:YPUQHFyJ
>>30-31
そういう高慢さがクレソペラー先生の気に障って「フィースカウ」と言われたんだね。

35 :名無しの笛の踊り:2010/01/28(木) 23:59:12 ID:iv3E7Dbv
>>33
事情通キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!

36 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 00:07:17 ID:pcXg1wiu
ボロディン

37 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 00:08:05 ID:Q8k249wP
>>27
でも江戸さん雇われ社長で千葉のお百姓さん出身よ

38 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 00:40:27 ID:pyi4fK71
>>37
財閥の三井家とは縁もゆかりもないひとだから、財閥出身じゃないんじゃない?
まだ小野ヨーコのほうが安田財閥の分家の出身だったような

39 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 00:53:38 ID:QaPtift0
やはり最強は鎌足の子孫だな

40 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 00:59:20 ID:ixUNuXpD
パイプの煙も思い出してあげてください。

41 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 02:42:57 ID:fPow5vUk
エリック・エドシックってシャンパンの大会社の御曹司よ

42 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 05:25:24 ID:SNJlcv7A
グスタフ・レオンハルト

家に転がっていたチェンバロとオルガンを弾き始めて今に至る

43 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 07:29:52 ID:xZMPZRON
>>36
ボロディンはグルジアの皇族の非嫡出子とか書いてあったよ。
なるほど、そう知ると何となく、そんな感じの音楽だなと納得した。
彼の音楽は卑しくないんだ。

44 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 07:30:25 ID:I+KczlqC
どこの国の人なのかわからなくて、調べてみると貴族の家系だったというパターンが多いな。アーノンクールとか。
国籍が一目瞭然な人は、一般家庭出身が多いみたいだね。

45 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 14:24:24 ID:AnBei5lT
指揮者とか作曲家ならなりたい職業になるかもしれないけれどただの楽器弾きを
生業とするとなると一般家庭のひとがほとんどじゃない?貴族は一般教養レベルで
楽器のおけいこはするだろうけれど。まあ例外はいるものの

46 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 20:04:54 ID:S+tyHLs5
アバドなんか、顔でも名前でも一目瞭然だもんな。

47 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 20:11:05 ID:QaPtift0
皇太子最強

48 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 20:43:37 ID:JjhGr2Fc
>>47
プロじゃないでしょ?おけいこ事でしょ?
皇后さまもピアノ上手いし

でも宗教音楽で一部の人物とジプシーの職業だったのに一般人も
出来るようになってよかったですね

49 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 21:08:11 ID:xZMPZRON
グルックはボへミアの貴族。

50 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 21:25:55 ID:jDsT0a/0
タールベルク

51 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 21:41:41 ID:QH1Rs3qd
大昔のひとしかいないね

52 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 22:01:51 ID:I+KczlqC
皇族は著書は出せても、音楽CDは河原乞食の真似事だから出せないと聞いた。
音楽が賤業だという感覚は現代人にはわかりにくいけど、
AVや風俗みたいな感じなのかな。

53 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 22:58:19 ID:xZMPZRON
洋の東西、音楽をやる人たちは乞食扱いだった。
最近、芸能人は名士になっているが、昔の人が見たら腰を抜かすだろうよ。

54 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 23:25:40 ID:NukpBPuQ
>>53
本当ね、特に日本は職業芸は売春と結びついてたから、花柳界とかね

55 :名無しの笛の踊り:2010/01/29(金) 23:39:03 ID:p77gOd6w
インドとかマリもそうだよ。
在日インド人リーマンが宴会で余興をやる日本人上司をみて
気絶した、とか自分に番が回ってきて激怒した、とかよくある話。


56 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 00:35:18 ID:dnaOkhG/
>>55
へぇー、人前でお金取って芸をするって猿まわしと同じなんだね。
興業師っていうの?仕切ってるひとって893系だからどこも同じなのね

57 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 03:33:37 ID:oj29hsl9
ズビン・メータもイン土人から見たらただの低カーストなのかな。

58 :平本恭子:2010/01/30(土) 04:11:57 ID:qSVY7wwL
だんだん2ちゃんねるが楽しくなってきた。
物知りの人も多いし、日本人より日本語得意な人も多い。

59 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 04:50:17 ID:vJ7Dtv90
インドって弁護士と医者も身分低いみたいね?
日本も最近は新制度であんまり法曹関係高評価じゃないけれど。
司法試験の伊藤塾の塾長インド人になんで弁護士なんて仕事してるの?お前
頭良いのにって言われたらしいし。医者もパキスタン人多いし

60 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 07:34:33 ID:TIn4I5wk
>>55>>59
そうは言い切れないと思います
インドの伝統音楽はかなり高尚と思われていますし、所謂高カーストの人でも真剣に学んでいる人は沢山います。
医者や弁護士も、少なくとも日本よりも数段上のステータスです。
ただ、地理的な理由に於いて、日本や中国、またヨーロッパの国々のように
隣の国よりも良くなってやる!というライバル意識の起きにくい国であるがために
ステータス的に音楽をどうこう、という意識がないことはあると思います
つい先日、音楽好きのインド人の知り合いが
「ホロヴィッツってピアニストをラジオで聴いたんだけれど凄いね、レコードとか出てんの?まだ若いんだろね」
と言っていました。

61 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 08:21:36 ID:hRHKNOd1
前半と後半で言ってることが違うようにみえるが。

62 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 08:36:32 ID:TIn4I5wk
>>61
下手ですみませんでした。後半は、ラジオでも西洋クラシックは流れていますし、音楽好きのインド人は
良いと思ったものには広く理解と情熱があると言いたかったのでした。

63 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 08:42:49 ID:wk5UAfn0
インド人ってエイリアンみたいに話が通じなさそうだなw

64 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 13:57:40 ID:ZATOwWYY
インドア人

65 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 14:10:35 ID:sFRDIy17
>>60
する側になるのと享受するだけは別。

「する」のがいやしいのであって音楽を聞いたり踊りを見るのが
いやしいのではないです。

66 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 14:27:46 ID:oj29hsl9
庶民の快楽に奉仕する仕事だからなw

67 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 16:18:31 ID:ZTwgqcOj
>>65
見物する立場は身分高くても関係ないのよね?どこもそうよね?
>>66
そうね。なんか美人奏者なんてここでもやらしい目でみてるキモヲタ多いし
コンサートでは前にかぶりつきでキモイ、鳥肌立っちゃうww

68 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 16:53:24 ID:eu+m3Ief
オペラ歌手やバレリーナは貴族の娼婦役だったそうだね。

69 :名無しの笛の踊り:2010/01/30(土) 19:17:00 ID:QkfRLs7t
そうみたいね?ロシアは有名よね。最近まで共産党員の幹部の喜び組だったんでしょ

70 :名無しの笛の踊り:2010/01/31(日) 08:30:20 ID:4qvY7UDc
ソ連とか東欧諸国、北朝鮮などはそんな慣習がいつのまにか出来ていたのかも
しれない。
思い出すのはルーマニアのチャウスクス政権で、当時の”体操の華”・コマネチが
大統領の愛人にされたらしいことだ。

71 :名無しの笛の踊り:2010/01/31(日) 09:09:48 ID:0QtlOvXC
大統領の息子の愛人

72 :名無しの笛の踊り:2010/01/31(日) 10:45:00 ID:xlufPUhf
ショルティ
ラトル
コリン・デイヴィス
etc.

73 :名無しの笛の踊り:2010/01/31(日) 14:36:01 ID:4qvY7UDc
世界的に見ても、一流の演奏家になるのには金がかかる。

スポーツの選手もそうだ。ある程度、親に余裕のある家庭でないと芽が出ない。
ゴルフ界がいちばんよくわかるが、他のスポーツ、スケートも体操も水泳も同じだろう。
スポーツや芸術ばかりではない、学術も芸能も政治家も法律家もだ。

情報化社会が進めは進むほど、ますます階層社会化に拍車がかかっている。


74 :名無しの笛の踊り:2010/01/31(日) 15:31:49 ID:fdHQHEGV
>>73
でも貴族とか財閥じゃなくて功名心に燃えた親を持つ小金持ちの子が
お金かけて訓練されてプロになるだけでしょ?別にいい家柄の人が多い
わけじゃないし。野球の桑田とかハンカチとかは。芸の世界はwww

75 :名無しの笛の踊り:2010/01/31(日) 16:34:35 ID:W/14As79
芸スポ界は上手くいけば一攫千金得られるものね

76 :名無しの笛の踊り:2010/01/31(日) 20:31:00 ID:/6ZxHnI8
フリードリヒ大王


77 :名無しの笛の踊り:2010/01/31(日) 21:21:47 ID:1jEl8Zkx
オレは
裸族出身(笑)


78 :名無しの笛の踊り:2010/02/01(月) 11:39:33 ID:iGzqvo+n
皇帝ネロ

79 :名無しの笛の踊り:2010/02/01(月) 20:18:17 ID:q7ePLq7+
貴族出身だから優雅な芸風になるとは限らないみたいだね、当然ながら。

80 :名無しの笛の踊り:2010/02/01(月) 20:21:42 ID:4FJsUEEl
ヨーロッパの貴族ってお金で買えるんでしょ?没落貴族の称号
ユダヤ系の人買ってるし

81 :名無しの笛の踊り:2010/02/02(火) 12:01:33 ID:nGJWcdzU
刑事貴族

82 :名無しの笛の踊り:2010/02/02(火) 17:49:18 ID:1No3PSlI
売った人はどうなるの?


83 :名無しの笛の踊り:2010/02/02(火) 18:13:33 ID:vZj80TRL
>>82
お金さえもらえればいいんじゃない?別にもう王制ないとこ関係
ないし。社交界にも出なくていいし。一般人と同じでしょ?

84 :名無しの笛の踊り:2010/02/02(火) 18:36:30 ID:aGItov1h
NHKで龍馬伝みてたら坂本家が豪商で武士の地位をお金で買った場面でて
きてたよ。幕末のころなら崩壊寸前だったらそういうのありかもね?
公家の家系は作法とか血筋があってそういうのはあったかどうか知らないけれど

85 :名無しの笛の踊り:2010/02/03(水) 10:30:52 ID:wSVfAgne
龍馬が師と仰いだ儒学者の曾孫はピアニスト兼ピアノ教育者。

86 :名無しの笛の踊り:2010/02/03(水) 14:32:30 ID:cze5FUzg
そうなんだ。お勉強できなかったのね

87 :名無しの笛の踊り:2010/02/04(木) 19:04:29 ID:/0reMXXL
名門ロスチャイルド家も、ヨーロッパの社交界では小馬鹿にされる家柄なんだってね。
わりと新しい家系だし、ユダヤ系だし、所詮は銀行屋。
そこのお嬢様が歌手になったところで、きっと
「プ。成金賤民の娘が賤業を始めたってさ。」みたいな評判なんだろうな。

88 :名無しの笛の踊り:2010/02/04(木) 19:38:03 ID:OrLMWmvv
みたいね、だからイスラエルいつも暴れるのね?

89 :金洪曝:2010/02/04(木) 20:11:41 ID:xQkg6ZWY
どっちにせよ、極東アジアの日本の名門家系なんて、ヨーロッパでは
犬の家系とか猿の家系と同じにしか見られないでしょ?

90 :名無しの笛の踊り:2010/02/04(木) 20:43:53 ID:PTsLjueR
>>89
そんなことないよ。ジョンレノンだってオノヨーコを家柄のいい人
って尊敬してたみたいだし。皇室は誇れると思うわ

91 :名無しの笛の踊り:2010/02/05(金) 09:32:58 ID:MFEDEWgq
皇室は朝鮮半島人の血が流れている、という人がいる。
民主党の小沢一郎幹事長もそういう意見の持ち主。

92 :名無しの笛の踊り:2010/02/05(金) 09:54:02 ID:DD3d1yhu
朝鮮いいじゃない?w

93 :名無しの笛の踊り:2010/02/05(金) 09:58:58 ID:Ln0u8AVt
朝鮮人は小沢本人。

94 :名無しの笛の踊り:2010/02/05(金) 10:53:46 ID:0lg943KV
>>93
いやーーー、その人が幹事長なの?日本の。怖い

95 :名無しの笛の踊り:2010/02/05(金) 16:57:47 ID:1USIQ5Jo
>>91
>皇室は朝鮮半島人の血が流れている、という人がいる。

続日本紀だかの正史に書いてあるんだよな。

96 :名無しの笛の踊り:2010/02/05(金) 17:53:44 ID:MFEDEWgq
>>93
そのような背景があってか、つい最近、韓国に行ったときに小沢さんは学生を前にした
講演で、日本での外国人参政権の実現を約束すると発言したそうだ。
これは大変なことではないか! まだ日本の世論も反対が多いのに、こんな重要な
問題を平然と韓国人の前で演説した。先方が特に期待もしていないことを、何故
言ってしまうのか。 何か裏があると思う。
民主党の議員は、半分は在日韓国人と何らかの縁故があるなどという説も流れている。
「売国政権」という評価も、あながちウソではない。

97 :名無しの笛の踊り:2010/02/05(金) 18:04:34 ID:spdVUBfK
>>95
それって何千年かまえのことじゃない?そんなこといったら人類って
アフリカの一人の女の人の全員子孫なんでしょ?ここ数百年の話なら
ともかく。小沢さんや民主の議員は3代前はどういう出自かしらないけれど

参政権なんてとんでもないわ。帰化すればいいんだから

98 :名無しの笛の踊り:2010/02/05(金) 18:18:25 ID:MFEDEWgq
最近も、高名な評論家や学者が,政治家に関しては自分の出自を明らかにするべき
だ、と発言している。これは正論ではないだろうか?
出生地とか学歴とか職歴とかより、むしろ祖父母までの国籍さえわかればいいのだ。
このことが差別問題を発生させるはずがない。アメリカなんか、そこまで調査されて
いる。

99 :名無しの笛の踊り:2010/02/05(金) 20:11:30 ID:X9uYwrtc
オノヨーコは相当家柄いいでしょ。
安田財閥だし。
皇太子妃になってもおかしくないくらいの家柄だよ。
ジョンは船員の息子か何かだから、家柄的には全く釣り合っていない結婚
だったね。

100 :名無しの笛の踊り:2010/02/05(金) 22:07:46 ID:1USIQ5Jo
>>97
こういう、無知無恥不勉強な低能の底辺層を煽って
権力は利用するんだよね
今の中国や北朝鮮みたいに

桓武天皇のことだよ
桓武天皇って誰だか分かる?

それから今上天皇も発言している
今上天皇って誰だか分かる?

101 :名無しの笛の踊り:2010/02/05(金) 22:50:32 ID:IHURp3v5
>>100
バカじゃないの?そんなの知らない人いないでしょ?明仁様でしょ?

102 :名無しの笛の踊り:2010/02/06(土) 08:44:07 ID:f/sYrYnY
天皇家に朝鮮の血が入っているとは言っても、
現在半島に住みついているあの民族とは全く別なんだが。

103 :名無しの笛の踊り:2010/02/06(土) 10:46:47 ID:9t6Nshdm
紀元前の輝かしいギリシャ文明を築いたギリシャ人が、現在、同じ地域にあって、
EUで一番、破綻してしまっている国に住む人達と同じでない、というのと
似た話でしょうね。

でも今の韓国はギリシャ共和国ほどひどくはないですよ。ただ、そのの住む
人の民族性を日本人が好むかどうかは別ですね。

104 :名無しの笛の踊り:2010/02/06(土) 11:50:50 ID:RFP3wxxs
>>103
あ、そうなの?
じゃ、アンゲロプロスとかクセナキスが、ギリシャの遠い過去の栄光と連帯を表した作品があったとしたら
それは一種の僭称ってことになるのかな

105 :名無しの笛の踊り:2010/02/06(土) 12:22:38 ID:YqcvCcPI
既存のギリシャ人とトルコ人の混血が進んだ。

106 :名無しの笛の踊り:2010/02/08(月) 12:40:00 ID:+UTAh1Zi
全員均等に混血したわけじゃないだろ
クセナキスは古代ギリシャに取材した作品が多数ある

107 :名無しの笛の踊り:2010/02/08(月) 13:06:28 ID:Krel0Dje
このスレ超きもいです><

108 :名無しの笛の踊り:2010/02/08(月) 16:44:54 ID:TtwFkliT
だよね?ヴァイオリン弾きとかピアノ弾きなんかに夢みすぎ
貴族や財閥出身なんて怪しいユダヤ人か大昔のひとしかいないのに。
たまに例外を除いてのね、日本なんか昔は知らないけれどプロになるのは
一般人の
教育熱心な小金持ち?の家出身ばかりでしょ?

109 :名無しの笛の踊り:2010/02/12(金) 16:27:36 ID:wXXz2m85
ここまでEnoch zu Guttenbergなし

110 :名無しの笛の踊り:2010/02/18(木) 17:34:18 ID:8fPri1Ku
上にも出て来た、エリック・ハイドシェック自作自演の『ラ・マルセイエーズによる変奏曲』。
あれを通しで聴くと、彼がフランス革命を肯定的に捉えていないことが判る。

111 :名無しの笛の踊り:2010/02/18(木) 22:15:11 ID:2xaKWQzt
フランス革命を全肯定する芸術家ってのも、不粋な感じがするけど。

112 :名無しの笛の踊り:2010/02/18(木) 22:24:48 ID:PyFlw40d
貴族どころか、デンマークの王族が指揮したベートーヴェンがあるらしい

113 :名無しの笛の踊り:2010/02/18(木) 23:27:35 ID:ineEda7D
>>112
ここで話題になってるのは職業にしてたかどうかでしょ?余興でしょ?それ

114 :名無しの笛の踊り:2010/02/19(金) 00:40:09 ID:bfNjV/6o
プロ以上のアマもいる訳だし、こういう話題では職業的かどうかよりその実力がプロ並かどうかが問われると思う。ルドルフ大公などは作品も残しているし

115 :名無しの笛の踊り:2010/02/19(金) 05:08:23 ID:DTul9o0K
>>114
まあ大公をという地位があるなら立派だけれど。
ただの楽器弾きに身をやつして禄をはむような人物は男子一生の仕事とは
いえないよね。そういう軽薄でも貴族なら許されるって意味なのかな?

116 :名無しの笛の踊り:2010/02/19(金) 12:43:52 ID:2E7H33gF
なんだこいつ


117 :名無しの笛の踊り:2010/02/19(金) 13:00:57 ID:VhA1xowS
かなり日本語が不自由な奴だと思われる。
朝鮮人か、日本人なら出来の悪いゆとりだろ。

118 :名無しの笛の踊り:2010/02/19(金) 13:38:33 ID:T3MlMEr2
イギリスのエドワード何世だか王子だかが振ったレコードなかったっけ?

119 :名無しの笛の踊り:2010/02/19(金) 21:56:33 ID:EOEpL8Xl
秀麿って、文麿とは別腹だったのね。

120 :名無しの笛の踊り:2010/02/20(土) 13:08:55 ID:hu+TZWLz
>>119
別腹だけど母親同士が姉妹。ついでに妻同士も姉妹。

121 :名無しの笛の踊り:2010/02/20(土) 23:05:38 ID:BE8TLWU0
ヒデマロ自身も世界各地に現地妻やら愛妾やらがいたらしいな

セレブって良いね

122 :名無しの笛の踊り:2010/02/20(土) 23:07:57 ID:YwB8mJGf
へぇー

123 :名無しの笛の踊り:2010/02/21(日) 00:33:43 ID:800+VAYm
ここまでヴァッセナール伯爵なし。

アルビノーニはある意味、財閥かな?

124 :名無しの笛の踊り:2010/02/21(日) 01:07:28 ID:8P3KGqn9
全然知らないひとだわ

125 :名無しの笛の踊り:2010/02/21(日) 06:33:17 ID:jK4bj8OI
アマチュア作曲家なのね伯爵w

126 :名無しの笛の踊り:2010/02/21(日) 23:03:32 ID:lfuv3QD+
ミケランジェリは?

127 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 00:56:40 ID:WiVjPL63
>>126
妾腹枠?

128 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 02:12:18 ID:er68JEjK
ウェーバーやウェーベルンも貴族の出

129 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 20:31:00 ID:zizwV9fA
富裕な生まれ育ちで、それゆえの美学を持った音楽家は勿論好きだ

一方、「サー」の称号を勝ち取った人たちも痺れる憧れる(古い?)
苦労人のエルガーとかショルティとか

130 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 23:53:12 ID:x85sKp7G
>>129
そうそう。サッカーのベッカムもそういうのもらえるのかしら?

131 :名無しの笛の踊り:2010/02/23(火) 00:30:38 ID:wnTAxY4O
さあ?

132 :名無しの笛の踊り:2010/02/24(水) 22:27:21 ID:VkvLBgoP
>>130
もう貰ってる。代表のキャプの実績あるから 普通にもらうでしょ。

133 :名無しの笛の踊り:2010/02/24(水) 22:58:41 ID:olkK+uRc
俳優やF1ドライバーだって貰ってるんだから、
国民的人気があればいいみたいだな

日本人で貰ってるのはどうも金のニオイのする人達だがw

134 :名無しの笛の踊り:2010/03/04(木) 23:45:47 ID:TZaQh27Z
富裕階級に逸楽を提供することを目的としているわわれの芸術は、売春婦に似ているどころではない、それ以上のなにものでもない。
トルストイ 「読書の輸-二・二十八」

135 :名無しの笛の踊り:2010/03/07(日) 21:53:09 ID:saFAz29C
平尾貴四男は資生堂社長の息子だったはず

136 :名無しの笛の踊り:2010/03/08(月) 04:07:34 ID:JkZX7Vd2
カラヤンの「フォン」は祖父さんの代だかに商売でひと山当ててもらった準男爵
『薔薇の騎士』のファーニナルみたいなもんで、別に名家というわけではない

137 :名無しの笛の踊り:2010/03/08(月) 05:15:04 ID:LehbpEfx
クリストフ・フォン・ドホナーニも?

138 :名無しの笛の踊り:2010/03/08(月) 15:05:06 ID:vrwHtT+E
そもそも、第一次大戦で負けたり革命だったりで
共和制に移行した事のある、フランス、ドイツ、イタリアは
法的に貴族とされる人は存在しない。
現在、フォンとか、ドとか名乗っている人達は
先祖が貴族だったから等の理由で、勝手に名乗ってるだけ。

まぁ、貴族と全く関係ない者を含めた国民全員が
自分は貴族出身と称して、苗字を持っている隣国よりはマシだが。


139 :名無しの笛の踊り:2010/03/08(月) 19:12:55 ID:GWJ0hmUr
そういう制度的な問題はどうでもいいわw

140 :名無しの笛の踊り:2010/03/09(火) 22:05:14 ID:n29SK73Q
作曲の望月。

141 :名無しの笛の踊り:2010/03/11(木) 19:49:57 ID:1dUJmg8s
【鳩山幸の父親は朝鮮人だった】

http://nov.2chan.net/35/src/1268252499095.jpg
(チマチョゴリを着ている若い頃の幸と鳩山由紀夫)

>>北海道の在日朝鮮人の証言
>>鳩山幸の父親はキム・ジョンウォン(漢字不詳)という朝鮮半島北部出身の朝鮮人。
上海で貿易商を営み、その後、神戸の商社に。
幸が渡米したあとは北海道の室蘭に移り、朝鮮総連の支部の設立に尽力。

142 :名無しの笛の踊り:2010/03/11(木) 20:46:59 ID:YYhdnkNX
それって名誉でこそあれ少しもスキャンダルではないよ

143 :名無しの笛の踊り:2010/03/13(土) 03:15:08 ID:9IsefUiP
>>135
1907 (明治40) 年、東京・日本橋で化粧品業を営む家庭の四男

これが後の資生堂なんだ。ずーと銀座だと思ってました。今の資生堂なら
価値あるのに。時計屋さんの服部さんみたいに

144 :名無しの笛の踊り:2010/03/22(月) 01:40:24 ID:HZZ25mkU
糞サヨが世界の文化に与えた損害は絶大だったな。

145 :名無しの笛の踊り:2010/03/22(月) 01:54:46 ID:nSDh7hKO
ロシアのこと?

146 :名無しの笛の踊り:2010/03/23(火) 12:30:44 ID:EQlzA7cm
ラファエル・フリューベク・デ・ブルゴス

ブルゴスって地名はエスパ〜ニャにある
一時期カトリック合同前のカスティ〜リャ王国の都

147 :名無しの笛の踊り:2010/03/23(火) 12:54:10 ID:EQlzA7cm
ラファエル・フリューベク・デ・ブルゴス  ×
ラファエル・フリューベック・デ・ブルゴス ○

148 :名無しの笛の踊り:2010/03/23(火) 17:59:23 ID:Q9ZMUa5i
なんでチョソのスレになってるんだよ

149 :名無しの笛の踊り:2010/03/23(火) 22:43:07 ID:g0YKG2KD
チョソのスレになんかなってねぇよ。

150 :名無しの笛の踊り:2010/04/08(木) 03:26:52 ID:DBkWAANf
リヒテル

151 :名無しの笛の踊り:2010/04/17(土) 22:19:00 ID:0/U5Ku4e
チョンの話なんかするからレスが減った

152 :名無しの笛の踊り:2010/04/17(土) 23:10:03 ID:kZ/JBrUe
シェルシ

153 :名無しの笛の踊り:2010/04/18(日) 01:38:44 ID:rvqO3mKb
フリードリヒ大王

154 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 22:56:10 ID:G1ckyk7/
カラヤンて貴族の顔じゃないね。

155 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 23:25:16 ID:ij/fGMiI
マリーアントワネット

156 :名無しの笛の踊り:2010/05/01(土) 21:50:00 ID:hJrJOEGw
美智子皇后・・・は平民出身か。

157 :名無しの笛の踊り:2010/05/11(火) 19:50:17 ID:SPN2wTwA
オーストリアの元皇族ハプスブルグ家は、
名門中の名門にもかかわらずヨーロッパ王室との浮いた噂がないけど、
実は貴族社会でハブられているからというのは本当?

158 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 03:07:38 ID:LlHHWAtd
保守

159 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 20:54:56 ID:KSc9Yv1H
>>141
法則だったか・・・

160 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 21:37:41 ID:5l+DRGDq
>>157
元々オーストリアの辺境の小領主で他に悪さもしないし
邪魔にもならないから皇帝になれたようなものだからな。

161 :名無しの笛の踊り:2010/06/03(木) 09:37:31 ID:hlygkavj
>>160
あえて突っ込むと、元々の領地は今のスイス内。

162 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 15:06:33 ID:u97oEmAs

右翼・国粋主義・財閥グループと政治家

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/02/7/77.html

これらのグループは、不可解な身分制度が出来上がっていた。

163 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 20:48:50 ID:a1kPkccL
昔の本物の貴族って、制約が多そうだし、けっこう大変な人生だったんだろうな。
今の、貴族の末裔どもは、ある程度人生を選べそうだし、いろんなコネもありそうだし、最高っぽいな。

164 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 07:40:08 ID:8sZd31u0
世界が100人の村だったら、ねらーみたいにパソコンで遊べる境遇の奴は1人しかいないそうだ。

165 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 07:49:04 ID:/InUTJhU
世界人口70億弱のうち
パソコンで遊べる奴は7000万人くらいしかいないと?
んなわけねーだろ低能

166 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:03:03 ID:ihh0AQ5A
>>128

ヴェーベルンは名字に入ってたフォンを外しちゃったんだよね。
さすが前衛音楽家w

167 :名無しの笛の踊り:2010/07/11(日) 21:08:28 ID:Htd2d9vs
ミラン・トルコヴィッチ。ユーゴスラヴィア出身。

168 :名無しの笛の踊り:2010/07/11(日) 21:30:56 ID:Y6w5lUz6
貴志康一まだって出てないよね。実家はたしか神戸の金持ち(造り酒屋?)

まあ、現代の音楽家って教育の問題とかあって基本的には平均所得の高い家庭の出身がほとんどだろ。
逆にスゲ〜貧しい家庭出身の音楽家とか知りたいわ…

169 :名無しの笛の踊り:2010/07/30(金) 01:39:26 ID:ppBXZTSy
クラシック音楽って貴族制度に支えられてきたんだね。
貴族亡き今、クラシックを存続させようとすれば、必然的に税金を喰うことになる。こればかりは仕方がない。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)