5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【バッハ】フーガの技法・音楽の捧げものを語るスレ

1 :名無しの笛の踊り:2010/02/10(水) 17:29:03 ID:FuFk2WoJ
晩年のバッハの傑作上記2作品についてかたりましょう


2 :名無しの笛の踊り:2010/02/10(水) 17:31:49 ID:FuFk2WoJ
音楽の捧げものといえばわたしは、やはり6声のリチェルカーレが
すきですね。みなさんはどの曲がすきでしょうか

3 :名無しの笛の踊り:2010/02/10(水) 17:35:21 ID:sxkgz/6H
3get記

謎カノンの愛するのが真の漢といえよう

4 :名無しの笛の踊り:2010/02/10(水) 19:43:03 ID:+4NbIvrJ
むかし聴いたティンパニ入りウェーヴェルン編の捧げものがよかったんだけどCDあるかな

5 :kyrie ◆Debha1lQgc :2010/02/10(水) 20:12:05 ID:d9v6oXi5
フーガの技法は弦楽四重奏盤が一番好きかな〜
自分でピアノで弾くのも好きだけど。

6 :名無しの笛の踊り:2010/02/10(水) 20:33:17 ID:wUwAgmKA
自分でピアノでひくってあなた凄いですね。
わたしはピアノひけないんですよ・・
バッハ聞くたびにこどものころにピアノや楽器やっとけばよかったと
しみじみおもいます

7 :名無しの笛の踊り:2010/02/10(水) 20:37:56 ID:wUwAgmKA
6声のリチェルカーレの6つの声部ききとれない

8 :名無しの笛の踊り:2010/02/10(水) 20:48:21 ID:1PN5fYGe
>>7
譜面見ながら聴くと分かりますよ。

9 :名無しの笛の踊り:2010/02/10(水) 21:03:31 ID:wUwAgmKA
そうですか?じゃあ今度暇な時にでも楽譜見ながら
聞いてみます

10 :kyrie ◆Debha1lQgc :2010/02/10(水) 21:07:32 ID:d9v6oXi5
>>6

フーガの技法は、平均律のたいていの曲よりは簡単なのですよ。
私はフーガの技法は、なんとか。でも平均律制覇するほどの実力はありません。


11 :名無しの笛の踊り:2010/02/10(水) 21:08:36 ID:DfPbaZYK
フガフガ

12 :名無しの笛の踊り:2010/02/10(水) 21:30:46 ID:wUwAgmKA
>>10
そうなんですか。
それにしてもうらやましいですね、バッハをひけるなんて。
自分はcdを聞いて、弾いてみたい欲望を抑えるだけですw


13 :名無しの笛の踊り:2010/02/10(水) 22:22:43 ID:dtUhjDRw
欲望のままになぜチャレンジしないの!?

14 :名無しの笛の踊り:2010/02/10(水) 23:04:06 ID:wUwAgmKA
それは、やはり今学生だからです。
なかなか時間もとれないし、ピアノ自体も高いし
授業料も高いですし・・
6声のリチェルカーレやフーガの技法が弾くのは私の夢ですね


15 :名無しの笛の踊り:2010/02/11(木) 04:12:39 ID:MMkj+hn2
リチェルカーレが最高

16 :名無しの笛の踊り:2010/02/11(木) 10:11:48 ID:7ZMjdF/U
フーガの技法はヴァルヒャのオルガン版が気に入っている。

17 :名無しの笛の踊り:2010/02/11(木) 10:24:56 ID:NXt2mEUX
私はイゾルデ・アールグリムのチェンバロがいいな。

18 :名無しの笛の踊り:2010/02/11(木) 10:34:58 ID:JiZppc2z
私はグールドかなあ。フレットワークのも好きだった。

19 :名無しの笛の踊り:2010/02/11(木) 17:07:36 ID:edWV0Oqf
どっちの曲もレオンハルトが一番

20 :名無しの笛の踊り:2010/02/11(木) 17:17:13 ID:SzuL6IfJ
>>18
過去形なんですか。

21 :名無しの笛の踊り:2010/02/11(木) 17:39:51 ID:ru8rM5le
>>7
FlorilegiumのCDで
6声のリチェルカーレを6つの楽器で演奏したのがあるよ
これなら全部の声部が聞き分けられるよ

22 :名無しの笛の踊り:2010/02/11(木) 17:45:56 ID:uhhoY8I7
6声のリチェルカーレ以外なら4つのトリオソナタが好きだな。

23 :名無しの笛の踊り:2010/02/11(木) 21:34:25 ID:TMqmWZAQ
小さいころ「音楽のぼうげもの」と読んでいました。

24 :名無しの笛の踊り:2010/02/11(木) 22:16:09 ID:X9rmzaUe
>>23
俺も俺もw

フーガの技法は意外なところでマリナーのがけっこういい

25 :名無しの笛の踊り:2010/02/11(木) 22:28:04 ID:uhhoY8I7
1079と1080はいろんな編成があるよね。
Die Kunst der Fugeは個人的にはオルガンもしくは、陳腐だけどグールドのピアノ版
が好きだ。

26 :名無しの笛の踊り:2010/02/11(木) 23:38:47 ID:weW7bUzn
>>23
ん?
違うの?
それ読み方間違ってるの?

27 :名無しの笛の踊り:2010/02/12(金) 11:02:09 ID:AwOVPFQV
この呆け者め!

↑ツッコミはこれでよいですか?>>23>>26

28 :名無しの笛の踊り:2010/02/12(金) 12:24:29 ID:rKK5JfSS
>>22
「4つのトリオソナタ」
4楽章の意味か?

たしか1970年頃だと思うが、「ステレオ芸術」で岡敏雄氏が、
「フーガの技法」のコントラプンクトゥス配列一覧付ディスコグラフィを発表された。
最新のものはどこかのサイトにでも無いかな?

29 :名無しの笛の踊り:2010/02/12(金) 22:01:08 ID:GEqQMTe8
>>25
グールドは陳腐じゃないよ。そんな前置きで予防線張るなんて
よほど自分に自信がないか、通ぶりたいかだな。
どっちにしても、氏ね!

30 :名無しの笛の踊り:2010/02/12(金) 22:12:42 ID:aY1AmaiW
単に日本語間違えたんじゃないの。
「皆さますでにご存知でしょうけど」くらいのことを言おうとして。

31 :名無しの笛の踊り:2010/02/12(金) 22:34:27 ID:wYAKRqKy
>>30
御意。

>>29
正直ごめん。

32 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 13:44:41 ID:PkYaYMan
>>25
グールドはピアノ版のCDもあるの?
半分だけオルガンで弾いた奴は持ってるけど

33 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 14:02:53 ID:bSpA7h57
グールドとか言っちゃうのは確かに恥ずかしいな。

34 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 15:41:14 ID:r5BIs4ZX
>>31
あなたはいい人ですね!すてき

35 :名無しの笛の踊り:2010/02/16(火) 03:16:04 ID:m06m1MdJ
>>33
確かにな
おれはグレンって言ってる

36 :名無しの笛の踊り:2010/03/03(水) 05:53:33 ID:DZjvqj9Q
>>23
音楽の揚げもの 

37 :名無しの笛の踊り:2010/03/03(水) 13:46:51 ID:bA7LhzNI
>>32
最近出回ってるのは後半にピアノ演奏が入ってる。
未完が良いよ。

38 :名無しの笛の踊り:2010/03/03(水) 20:46:52 ID:mH+J03vh
877 :名無しの笛の踊り :2010/03/03(水) 20:10:38 ID:mH+J03vh
フーガの技法と長岡鉄男がつながるとこうなるのか。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n76130099



39 :名無しの笛の踊り:2010/03/05(金) 23:35:24 ID:UCk59ndO
誰もかわんだろ

40 :名無しの笛の踊り:2010/03/06(土) 15:21:38 ID:7S9sZ+9D
アールグリムがペダルチェンバロで弾いてるのが一番好きだ
グールド好きだが、これは好みでない

41 :名無しの笛の踊り:2010/03/06(土) 17:15:37 ID:Y9U9UWRH
>>39

鉄男ヲタって馬鹿だから買うかもよ。

42 :名無しの笛の踊り:2010/03/06(土) 21:01:28 ID:uHtRwLKN
>>40
同好の士が居た!

>>38
http://www.hmv.co.jp/product/detail/78251
これかな?

43 :名無しの笛の踊り:2010/03/06(土) 21:59:27 ID:qbBmxr+5
エマールはダメですか、そうですか。

44 :京急愛者 ◆RRq6nNWyqI :2010/03/07(日) 02:10:10 ID:vnrZS/BY
MAKに一票 

45 :名無しの笛の踊り:2010/03/07(日) 11:05:09 ID:KcrAApoE
>>43
私は一度聴いてそれっきりだな

46 :40:2010/03/07(日) 15:58:15 ID:GoUpeYX2
>>42
アールグリムのは、オリジナル楽器なのかな
写真みると、かなり古いのに見えるけど
録音が1967年なんでどうなのかと


47 :名無しの笛の踊り:2010/03/07(日) 22:31:57 ID:AZ1A5q12
>>46
資料ないから確たることは言えないけれどジャケ写で見た限りでは、
「文献から一所懸命復元してみた試作品」みたいな感じ...かな。

48 :名無しの笛の踊り:2010/03/08(月) 03:08:30 ID:05ZWQ/xT
>>43
いまだにああいうスタイルの演奏が生き残っている、という点には感銘を受けた。
(テーマの入りをやたら強調するやり方)

49 :名無しの笛の踊り:2010/03/08(月) 20:37:40 ID:HXCwYMAo
マリナーがよかった

50 :46:2010/03/09(火) 14:27:09 ID:r07hW1zQ
>>47
よく読んだら、
Ammer Firm,Passau(from1936)
と書いてあった

まだ、廃盤じゃないみたいなんで、興味のある人は聴いてみて下さい


51 :バッハ:2010/03/12(金) 07:21:26 ID:H3VgW+qV
フーガの技法は一番

52 :名無しの笛の踊り:2010/03/23(火) 16:54:45 ID:BxCVomNC
age

53 :名無しの笛の踊り:2010/03/23(火) 22:36:46 ID:n062WFwp
フーガの技法の演奏会あったら聞きに行きたいけど、どっかやんないかな。
こんなコアな曲でどれだけ客が入るんだろw

54 :名無しの笛の踊り:2010/03/23(火) 23:12:57 ID:hqOMmZGE
>>53
数年前にムジカ・アンティクヮ・ケルンが来日してやるはずだったのに…orz

55 :名無しの笛の踊り:2010/03/24(水) 00:02:20 ID:mljw1F7X
昨年だか一昨年だかエマールがやったんじゃなかったか
全曲だったかどうか覚えてないが
(自分は行かなかった)

56 :名無しの笛の踊り:2010/03/24(水) 20:44:27 ID:beg0L2+M
音のムーブメントに感動するってなんなんだろう

音楽ってなんだかわからなくなった 最近全然聴いてない

57 :名無しの笛の踊り:2010/03/24(水) 21:37:55 ID:xVtX2WRy
感動する→疑う→でもやっぱり感動する、の繰り返しだね。
「でもやっぱり」が最も強力なのが俺の場合バッハとヴィーン古典派。

58 :名無しの笛の踊り:2010/04/01(木) 22:15:48 ID:0J8cQZFX
age

59 :名無しの笛の踊り:2010/04/01(木) 22:36:31 ID:GyjjsFsY
音楽の揚げもの

60 :名無しの笛の踊り:2010/04/01(木) 23:31:48 ID:qsP1dbwp
フーグの枝怯

61 :名無しの笛の踊り:2010/04/03(土) 17:37:13 ID:6Qee6rlv
ケーゲルばんざい!

62 :名無しの笛の踊り:2010/04/04(日) 12:08:13 ID:5Cs+3xtF
>61
「音楽の捧げもの」のことでしょ
ケーゲルの演奏最高だね!

63 :名無しの笛の踊り:2010/04/04(日) 15:04:43 ID:NK+FQrlA
>>62
同士よ!w

64 :名無しの笛の踊り:2010/04/06(火) 11:50:30 ID:5trLVLyx
>>53
来年3月、ミューザでやるぞ。
オルガンでね!
奏者は松居直美さん。

65 :名無しの笛の踊り:2010/04/18(日) 08:50:27 ID:i1BtPPyi
あげ

66 :名無しの笛の踊り:2010/04/18(日) 11:37:22 ID:0ioLiAw2
この曲って近現代っぽい複雑な和音を出しながら
4声とかほとんど神業



67 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 00:14:44 ID:K+f0ZaSx
坂本龍一がNHKでグールドのことを語ってた

68 :名無しの笛の踊り:2010/05/08(土) 17:59:18 ID:VLdnceQV
age

69 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 10:28:48 ID:W+LtJqaX
age

70 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 23:12:49 ID:fEnD8qXj
あげ

71 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 19:26:28 ID:CpQ+Cd8U
>>16
「フーガの技法」は、最近でも、エマーソン四重奏団やピエール・ローラン・アイマールのピアノ独奏
でCD出るけど、「音楽の捧げ物」は、最近とんとお目にかからないですね。小生もヴァルヒャのオルガンと、
グールドのピアノ、オルガンの抜粋で「フーガの技法」が好きですけれど、
「音楽の捧げ物」は、 カール・リヒター、オーレル・ニコレ等の演奏が一番気に入っていて、これ以外の
演奏を聴きたいと思わないくらいです。

72 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 09:00:27 ID:Np2dFmHv
このシェルヘンかっこいいぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=4s-coTlGgBU


73 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 17:49:51 ID:oaiPLw+f
昔、レーデルがフルート吹きながら指揮していた「フーガの技法」(輸入LP)
があったらしいけど、CDになっていないかな?
誰か、教えて下さい。

74 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 19:31:23 ID:JNBMScaY
ピエール・ローラン・アイマールの演奏、最高です。

75 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 20:52:44 ID:hXOz2akm
>>36
なんか胃もたれしそうww

76 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 00:24:04 ID:XFttUv/u
>>73
CDの有無は知らんけど、記憶ではちょっと退屈な演奏だったような。

77 :73:2010/06/19(土) 10:26:30 ID:r6TsGTRK
>>76
サンクス。
日本盤で出ていた(輸入盤とは違う編曲で、フルートは使っていなかった)
LPは聴いたことあるけれど、今ひとつでした。
でも、フルート入りのものはねなかなか面白かった記憶なのですが・・・。


78 :76:2010/06/19(土) 10:41:44 ID:XFttUv/u
2種類あったとは知らなかった。失礼。
自分が持っていたのは国内版。


79 :jin:2010/06/20(日) 18:40:48 ID:e80+9vRk
CDは未発売。輸入版LPは1955年ごろのドイツテレフンケンで、
カノンをカール・リヒターがチェンバロとオルガンを弾き分けている。
フランスのディスク大賞を受賞しているぞ。
渋いレーデルと華麗なリヒターの組み合わせは珠玉の演奏。
時代を超えた名演奏だと思うが・・・。

80 :73:2010/06/21(月) 02:35:48 ID:1JJHX+R8
>>79
サンクス
CDは未発売ですか。共演がリヒターとは知りませんでした。
輸入版LPももっていなくて、FMで昔やっていたのを聴いただけです。
LPの入手は難しいでしょうね。残念です。


81 :jin:2010/06/21(月) 07:19:45 ID:6+I/rEOc
LPならhttp://www.classicus.jp/cgi/search.cgiに在庫があるみたいですよ。
\35,000は高いか安いか。わたしは30年間さがして、4年ほど前に見つけました。
たしか\15,000ぐらいでした。価値は十分にあると思います。

82 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 20:59:43 ID:rYsF0Fu4
バッハって、フゲッタの技法は作曲してないんですか?

83 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 22:33:42 ID:OwIRQO+S
ここまでクイケン無し

84 :73:2010/06/22(火) 01:08:44 ID:2RjDdroj
>>81
サンクス!!
すごい!まだ入手できるのですね。ネット万歳!
でも\35,000は微妙かな。う〜ん、ちょっと考えてみます。
リヒターがらみなので、CD化される可能性もないとはいえないし・・・



85 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 01:49:58 ID:mxe/4R5r
G出ました。

こんな夜中に。。壁をものすごい速さで。。。
怖かった。

86 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 01:51:55 ID:mxe/4R5r
すまん。誤爆した。

87 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 02:39:27 ID:N1dss8l1
w

88 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 15:26:20 ID:MU6pqaod
ゴキンジャム 買えよ

89 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 20:07:33 ID:wLII+CrY
ケーゲルが採用したポール・デッサウ版てとんでもないものだな
おもしろけしからんじゃないか

90 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 23:56:28 ID:xbCJP4KF
>ケーゲルが採用したポール・デッサウ版

いいと思うけど・・・

91 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 07:45:34 ID:bQ8sKen8
ところで、兄カラヤンの「技法」ってどうなの?

92 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 23:33:10 ID:4lwDGus0
>>89
知らなかった、デッサウが編曲したやつだったのか。
こんど見つけたら買ってみる。
この人の、モーツァルトのパロディーのも面白いよ。
オペラ『アインシュタイン』は1回聴いてそのまま
だけどw

93 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 15:50:38 ID:/PMSFKS/
あげ

94 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 16:34:36 ID:aIGQz7Qm
フーガの技法はサックスカルテットでやらなきゃ聴かなきゃ。

95 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 16:41:18 ID:PtMoZpnG
チョンか?

96 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 15:53:46 ID:ACQHd1my
バッハは古楽器(古典調律)以外なら
あえてクラシックのオケで使わないような楽器:
サックス、ビブラフォン、マリンバ、ギターなどで演奏すると面白いよ。

97 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 23:50:56 ID:j5WYd29T
評判悪そうだけど、鰤のサックス版無伴奏チェロ組曲は
気に入ってよく聴いてた。
あとギターの2人組み?のブランデンブルク協奏曲、これも
よかった。
フーガの技法はヴィオールのも好き。

98 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 22:22:40 ID:D+XDhkG4
age

99 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 17:47:49 ID:7Lk3MWRn
age

100 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 14:54:27 ID:8yPjlxpt
レオンハルトの聴いたら、船酔いした

101 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 12:38:57 ID:KtRBVa5r
>>91

以前に出たCD2枚組で持っている。
演奏は良い。原盤(テープ)が原因と思われる
音のふらつきが耳障り(CD1)。

最近のリリースで改善されていればいいけど。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)