5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マルタ・アルゲリッチ 2

1 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 11:01:59 ID:rBGeCC7v



演奏記録
http://www.argerich.jp/Recordings_J.htm
前スレ
何でアルゲリッチのスレがないの??
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1178575915/

2 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 11:04:53 ID:rBGeCC7v
ショパン初出音源集(1959−67)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3662219

3 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 12:30:32 ID:v44dpmJT
ラヴェル・コンチェルトのチケット、高かったけど買いました。
キャンセルしないでね!!!

4 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 12:46:10 ID:5fpl+gyq
丸太

5 :名無しの笛の踊り:2010/02/13(土) 18:33:47 ID:bk/YjGj8
68歳

6 :名無しの笛の踊り:2010/02/14(日) 12:53:53 ID:tbeCoPbU
米穀のトヨタ・バッシング

つか日本政府もキヤノンあたりを指導して
米軍事兵器や宇宙関係への納入品に不良品を送ればいい。

ついでにパソコンやOSの不具合にもガンガン集団提訴

ドールのほとんど100パーセント色水ジュースにも訴訟や返品の嵐

7 :名無しの笛の踊り:2010/02/14(日) 17:37:05 ID:tF6JAVz0
2chじゃ人気ないな

8 :名無しの笛の踊り:2010/02/15(月) 21:19:32 ID:mMWIP/Eb
よいしょ

9 :名無しの笛の踊り:2010/02/16(火) 18:34:42 ID:8ELPpz9j
さっそく落ちそうな寂れ具合

10 :名無しの笛の踊り:2010/02/17(水) 10:08:15 ID:G019sTlW


11 :名無しの笛の踊り:2010/02/18(木) 19:20:26 ID:/jT5kMt7
h

12 :名無しの笛の踊り:2010/02/18(木) 22:10:53 ID:bCNAGjai
バラ1は、いつもの天才的なインスピレーションが感じられない様な気がしました。
まあかなり若い頃の録音だからかなあ。

ソナタと10-4はミスタッチはあるものの、彼女らしくてよかったです。

今回の聴きどころはやっぱりマズルカ。今からでもいいから全集出してくれって思うくらいよかった。

13 :名無しの笛の踊り:2010/02/23(火) 03:43:14 ID:HPbB4NFK
学生だけど今度の来日以降かどうか迷ってます。最近クラシック聞き始めてピアニストってアルゲリッチとかしか知らないんですが、
無理して行って後悔しないでしょうか?好きな演奏はショスタコのピアノ協奏曲1番です。

14 :名無しの笛の踊り:2010/02/23(火) 04:45:57 ID:r58m/gkv
>>13
後悔はしないと思うな

15 :名無しの笛の踊り:2010/02/24(水) 22:20:24 ID:bQ89M8S6
>>14
レスありがとうございます。悩む・・・先日N響行って、ユース席だったんですけどどうもイマイチでやっぱいい席じゃないといけないのかなって思ったんですけど・・・さすがにC席だったか一番安いのより他は無理なので
悩みます

16 :名無しの笛の踊り:2010/02/24(水) 22:47:22 ID:ye5QWLWw
お金がないと悩むのはわかるな。
ただ、どんな結論が出るにせよ、3、4回は通わないと
判断つかないと思うね。
私は去年地方オケの定期公演に何度か通ったんだけど、
どうもしっくり来なくて、席のグレード変えたり
いろいろして、で同じオケを別のホールで聴いたら
印象がとてもよくて、結局定期公演のホールの音響が
よくないのだ、という結論に至ったんだけど、
まあ素人だと(ライブの経験浅いと)そこまでに
それなりにお金を使うね、給料貰ってる身には別に大した
金額じゃないけど。
まあ、道楽だからね。

17 :名無しの笛の踊り:2010/02/25(木) 18:41:21 ID:tnCXQajy
無理して行かない方が、のちに後悔するかもよ。
それくらいの伝説の人だから。

18 :名無しの笛の踊り:2010/03/03(水) 19:16:07 ID:oQER1ayw
ソロリサイタル観てないやつは全員負け組みだからwwww

19 :名無しの笛の踊り:2010/03/03(水) 19:47:15 ID:S/iZrPta
>>13
若いうちにこそ一流演奏家に触れるべき。

20 :名無しの笛の踊り:2010/03/03(水) 19:59:58 ID:CEPV8iTJ
>>18
観ずに聴けよw

21 :名無しの笛の踊り:2010/03/04(木) 16:49:39 ID:vKA3ASwV
ショパン初出音源集ですが、自分もマズルカがとても素晴らしいと思いました。ほんとに18歳?というくらいに自然に弾いているように思いました。もっと他のもいろいろと聴きたいです。

22 :名無しの笛の踊り:2010/03/04(木) 18:15:32 ID:NaCKjYwC
席の場所なんかで音響が劇的に変わったりしません.
学生なら一番安い席に座って,より多くのコンサートに足を運べるようにしたほうがよいと思います.

23 :名無しの笛の踊り:2010/03/07(日) 23:06:50 ID:fgjvrsXj
早くDG3箱目出ないかなあ

24 :名無しの笛の踊り:2010/03/09(火) 16:22:26 ID:PmqZece0
買おうと思ったら既にどこも売り切れっていう。

25 :名無しの笛の踊り:2010/03/14(日) 14:47:48 ID:lQv5fjj1


26 :名無しの笛の踊り:2010/03/20(土) 22:06:55 ID:wck0A7BU
>>1
アルゲリッチのスレが復活しててうれしい

27 :名無しの笛の踊り:2010/03/21(日) 17:31:31 ID:hDoku6V4
確かによほど設計ミスしてるホールじゃない限り
音響は激的に変化しないけど、音圧はかなり違うんじゃない?

一番安い最後列とかだと音が遠すぎて
曲の魅力とか半減すると思う。

28 :名無しの笛の踊り:2010/03/26(金) 23:40:42 ID:aJPYlDdi
このCDは聞くべし!!
というようなオススメは?

29 :名無しの笛の踊り:2010/03/27(土) 04:12:49 ID:HWIrGJto
バッハ集
一曲目のトッカータは至高

30 :名無しの笛の踊り:2010/03/27(土) 13:22:34 ID:A1426Pk4
ありがとう。聞いてみます!

31 :名無しの笛の踊り:2010/04/03(土) 00:21:52 ID:ArpmGz8b
>>28
アルゲリッチ/アバド/BPO ピアノ協奏曲第1番(チャイコフスキー)

32 :名無しの笛の踊り:2010/04/07(水) 10:10:30 ID:awp50yT4
ベートーヴェンのピアノソナタを録音してくれませんか?すごくいいものになりそうなんですけど。

33 :名無しの笛の踊り:2010/04/09(金) 22:10:00 ID:NAFzRb96
フィラ管のチケット売買でチケット詐欺が起きているらしい
ヤフオクや各種掲示板使っている奴ら、気をつけたほうがいい

34 :名無しの笛の踊り:2010/04/11(日) 04:05:16 ID:HA7M/4KR
クラシックには詳しくないし楽器もやらないけど
ピアノの曲が好きで最近ソロコレクションTを買いました
激しくピアノの音が聴きたいという欲求を満たしてくれるCDですね
8枚であの価格と音質 素晴らしいです 申し訳ないぐらいに

35 :名無しの笛の踊り:2010/04/13(火) 23:33:47 ID:sKdnLo4n
明日福岡に登場! 

36 :名無しの笛の踊り:2010/04/13(火) 23:40:19 ID:f7tYp0E1
福岡って不吉な事件続きだろ。
バラバラ死体にされないことを祈っている。

37 :名無しの笛の踊り:2010/04/14(水) 10:19:55 ID:H+f4EFll
>>28
彼女の指回りの良さを堪能するなら
シューマンのピアノソナタ2番だね

38 :名無しの笛の踊り:2010/04/14(水) 21:54:05 ID:mQq910bS
アルゲリッチのCD探してます。

ハイドンのpiano協奏曲ですが、オケはイギリス室内管弦。
昔、宇野さんがお勧めされていたものですが、確かに
素晴らしいものでした。しかしいつのまにか紛失していたので
再度購入したいのですが、hmvでもなかなか探せません。

どなたかご存知の方いらっしゃいませんか

39 :名無しの笛の踊り:2010/04/14(水) 22:40:34 ID:mpi5PTbr
>>38
ロンドン・シンフォニエッタとのハイドンならあるがイギリス室内管ってあったっけか?

40 :名無しの笛の踊り:2010/04/14(水) 22:50:57 ID:mQq910bS
記憶違いでなければあったと思います。弾き振りでした。
もう無いんですかねえ・・・・

41 :名無しの笛の踊り:2010/04/14(水) 23:48:26 ID:mpi5PTbr
うむ。ロンドン・シンフォニエッタのが弾き振りだが。1980年の録音。
元々RCAレーベルで、今在庫限りだと思うがタワレコ企画で売ってある。
カップリングはベートーヴェンの2番などなど。
イギリス室内管は全く記憶にないんだが・・・

42 :名無しの笛の踊り:2010/04/15(木) 07:42:26 ID:/r7FBYi8
http://www.amazon.co.jp/dp/B000099639?tag=365cin365d-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=B000099639&adid=0QG8FCKN91K25CZR8M7T&

たぶん、これのことじゃないかなって気がしてきました。
すみません、お騒がせしました。どうもありがとう


43 :名無しの笛の踊り:2010/04/17(土) 13:09:47 ID:tYYnWiyY
とんでもないことになったね
払い戻しには応じないんだろね

44 :名無しの笛の踊り:2010/04/18(日) 12:30:04 ID:N93vMCZB
え、なにかあったの?

45 :名無しの笛の踊り:2010/04/18(日) 13:53:39 ID:MbEsJbbI
欧州の天変地異

46 :名無しの笛の踊り:2010/04/18(日) 22:58:11 ID:XfA9iTje
別府は予定通り出るが
東京には来ないらしい。
28日はポゴレリチ代演。

47 :名無しの笛の踊り:2010/04/18(日) 23:23:00 ID:HSgbCDy+
ポゴ代演のほうが貴重でないかい?

48 :名無しの笛の踊り:2010/04/18(日) 23:26:58 ID:XfA9iTje
ポゴはもう終わった人だよ。
デュトワとやり慣れているアックスとかアンスネスのほうが良かった

49 :名無しの笛の踊り:2010/04/18(日) 23:33:52 ID:QoTsBU4K
アックスかアンスネスなら払い戻してもらう
ポゴなら最後かもしれんからとりあえず聴く

終わった人とか言ってても
すごく良かったら手の平返すんだろうしさ

50 :名無しの笛の踊り:2010/04/18(日) 23:44:12 ID:XfA9iTje
>>49
奥さん、つうか師匠死んでポゴは抜け殻じゃない?
ここ二回ほど聴いたけど、もう復活はないとみた。
大体、ラヴェル弾けないでしょ?
あのプログラミングを崩してショパンとか勘弁

51 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 01:47:25 ID:lSoTbkdj
ショパンって書いてあるけど?
ポゴスレ参照

52 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 03:49:13 ID:NQXzgvjt
ポゴスレの記事アドを一応貼っとく

ttp://pennsylvania.broadwayworld.com/article/The_Philadelphia_Orchestra_Announces_Ivo_Pogorelich_in_place_of_Martha_Argerich_20010101

ラ・フォル・ジュルネの予行がフィラデルフィア管とは贅沢だな

53 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 04:21:38 ID:Y6KnxKxH
なんてこった
丸太キャンセルかよ

54 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 11:43:57 ID:VIs7WLZq

ラヴェル → ショパン2番
アルゲリッチ → ポゴレリチ
本日夕方に正式発表の予定、払い戻し可。

55 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 11:56:19 ID:VIs7WLZq

ちなみに、前回の東京公演キャンセルもラヴェル(2007年 パッパーノ:サンタ・チェチーリア)。

ある業界人は、マルタがなぜか東京に行くのを拒んでいるらしいという噂を聞き(別府はおk)、
またマルタと仲の良い某ピアニストは、ラヴェルが弾けなくなった、
あるいはラヴェルを弾くのがイヤになったのではと推測している。
これらの憶測が正しいかどうかはともかく、現在体調は良好らしいから
家族云々は言い訳でしかなく、単なる「逃亡」だろうと勘ぐりたくなる。

56 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 12:17:58 ID:EXEfSU8f
ラヴェルがいやなら、いつもどおり曲目変更すればいいのにと思う。

57 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 12:35:23 ID:EXEfSU8f
よく考えたらラヴェルのコンチェルトは、去年の12月にストックホルムやってるよね。
とすると、その時のオケがトラウマ与えたのでなければ、曲の問題ではなさそう。

58 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 15:28:00 ID:8mB7ZR1S
ポゴレリッチって、払い戻すかどうか微妙な人選だなw
代役がキーシンなら良かったのに・・・
あねさんにはお世話になっていそうだし


59 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 15:30:06 ID:PwcFtOfo
ポゴは昔のポゴではないよ
昔日の音楽性・技術なし
(LFJでバレる)

払い戻しが吉

60 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 20:26:26 ID:BFpzYK24
わざわざカジモトから電話が来たよ。

「娘さんの出産に立ち会うという、勝手な理由です」
と説明された。
主催者からこう言われてしまうと、何も言う気力もなかった。

それにしても完売公演のチケット購入者全員に電話するんじゃ
大変だな〜。

61 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 20:35:27 ID:BFpzYK24
そう言えば「払い戻しに応じます」と言ってた。

ソリストの変更でオケ公演の払い戻しは珍しい。

もっともアルゲリッチは前科がたくさんあるから
保険を掛けていたのかもね。

62 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 21:12:49 ID:c90BlcI3
払い戻しの手続き27日までに所定の書式にて記入し、
チケット同封返送だって。
(カジモトイープラス購入の場合ですが)

考えてみれば28日までに手続きしておかないとダメだもんな。

払い戻しの人は早く連絡しないと間に合わないね。

知らずに28日ホールに来た人の中で怒る人も出てくるでしょう。
当日怖いもの見たさで行ってみようかな?

63 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 21:51:10 ID:53kD4tAZ
親愛なる皆様

 シャルル・デュトワ氏が指揮するフィラデルフィア管弦楽団のコンサートに出演できず、非常に申し訳なく思います。
 娘の一人がまもなくヨーロッパで出産する予定で、その時が近づくにつれ、娘の出産に立ち会ってやりたいという本能的な願いが強まってきました。
 私のこの気持ちと、皆様の前で演奏せずに日本を発つことに致しました決心をどうぞご理解ください。
 皆様をがっかりさせてしまうことはよく分かっているのですが、私自身3人の娘を生んだ者として、新しい命が生まれる非常に大切な瞬間を家族と分かち合うことは大切なことなのです。
 1980年のショパン・コンクール以来私が尊敬する才能あふれるピアニスト、イーヴォ・ポゴレリッチ氏が代わりにショパンのへ短調の協奏曲を演奏してくれることになり、嬉しく思います。
ショパン生誕200年の年に彼の個性的なショパンを楽しんでいただければと思います。
 すぐまたお会いできることを楽しみにしております。

 マルタ・アルゲリッチ

64 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 22:56:39 ID:Alr0tcB5
初マルタ・アルゲリッチ行く予定だったのに〜
薄々思ってたけどやっぱり東京が嫌いなのかな

65 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 23:01:02 ID:N1AbmNV8
予想通りだから驚きもしなかった

66 :名無しの笛の踊り :2010/04/19(月) 23:06:25 ID:QdmnmxAw
この文章、コピペされるようになったりしてなwww

娘の一人がまもなくヨーロッパで出世する予定で、その時が近づくにつれ、
娘の出世に立ち会ってやりたいという本能的な願いが強まってきました。
私のこの気持ちと、会社を休んで日本を発つことに致しました決心をどうぞご理解ください。

どう頑張っても、個人的な理由すぎて理解できないがなwww

67 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 23:08:26 ID:2YPDmQ6p
>>3
カワイソースw

68 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 23:11:33 ID:c90BlcI3
>>66
だって、以前も娘の出産で東京キャンセルくらわしてたよな・・

69 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 23:27:16 ID:Alr0tcB5
デュトワと結婚してたの今調べて初めて知ったわ。
しかも離婚理由が来日の時の喧嘩って...だからか

70 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 23:51:14 ID:noNqvfIx
っていうかヨーロッパまで飛行機飛ぶんか?w

71 :名無しの笛の踊り :2010/04/19(月) 23:58:31 ID:QdmnmxAw
俺「子供の出産に立ちあいたいという本能的な願い」がどうとか言って
会社休みたいわ、マジで。

72 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 09:42:38 ID:tW45RtGq
アルゲリッチは、お互いプロだからと割り切るような人間じゃあないよな。@デュトワとの過去
人選ミスが戦犯じゃね?

73 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 10:29:18 ID:NqvKujri
>>72
その後も共演自体は一杯してるっしょ。

日本で組ませる、ってのが間違いだったかもなー

74 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 10:32:39 ID:Oqo9Gk2Q
別府アルゲリッチ音楽祭:アルゲリッチさん登場 /大分
 別府、大分両市で開かれている第12回別府アルゲリッチ音楽祭は18日夕、
大分市のiichikoグランシアタで「日韓文化交流オーケストラ・コンサート」があり、マルタ・アルゲリッチさんが登場した。

 アルゲリッチさんは、韓国人指揮者のチョン・ミョンフンさんと共にステージに登場。大きな拍手を受けた後、
桐朋学園オーケストラと共にシューマンの「ピアノ協奏曲 イ短調」を演奏した。
観客は、美しい音色にうっとりと聴き入った。


75 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 10:51:30 ID:skZBj+Cv
自分のフェスティバルはやるけど来日公演はシラネーヨ

実に分かりやすいw

76 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 10:55:31 ID:Oqo9Gk2Q
25日まではガッツリ演奏するのかよw

第12回別府アルゲリッチ音楽祭2010

http://www.argerich-mf.jp/info/0425info.html
4月25日(日)マラソン・コンサート
変更・追加情報について

プログラム変更
変更前:
R.シューマン:ピアノ三重奏第3番ト短調op.110
マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)、清水高師(ヴァイオリン)、マリオ・ブルネロ(チェロ)
D.ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲第13番変ロ短調op.138(アレキサンダー・
チャイコフスキーによるソロ・ヴィオラと弦楽オーケストラのための編曲版)
ユーリー・バシュメット(指揮/ヴィオラ)、桐朋学園オーケストラ

変更後:
R.シューマン:ピアノ五重奏 変ホ長調 op.44 
マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)、清水高師、川本嘉子(ヴァイオリン)、ユーリー・バシュメット(ヴィオラ)、マリオ・ブルネロ(チェロ)

*今回バシュメット氏は指揮をされません。

終演時間延長
当初の予定では20:00終演 → プログラムの変更により21:00終演予定


77 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 11:10:27 ID:NkZQ4nBP
デュトワが結婚しちゃったから共演するの嫌なんじゃない?
結婚してからの共演ってないよね?

78 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 12:13:45 ID:J/oY33It
>>70
噴火がまた激しくなって結局日本に足止め。当日客席で聴いてたら笑うw

79 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 14:24:14 ID:RoNd4DTs
>>77
結婚したのは今年でちゅよね
今年はたぶん共演してないでちゅね

>>78
英国でまた噴火するかもしれないでちゅね
オスペのプログラムもありかもしれないでちゅよ

素人相手にノンプレッシャーで弾きたいだけでちゅよ
ミスタッチして、ひび割れた骨董なんて言われたくないでちゅから

80 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 14:46:26 ID:t58VBoKW
>>79
へえ。じゃあ、デュトワはずっと独りで頑張ってたわけ?
どんな女性と結婚されたの? ぴあにすと?



81 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 15:07:46 ID:RoNd4DTs
>>80
Chantal Juilletたんでちゅよ
http://www.acros.or.jp/r_event/sponsor_detail.php?event_id=1213
去年一緒に日本にも来てまちた
ずっと独りではないでちゅよ
指揮者はモテますから・・・おじいちゃんでも、禿げでも、レズでも(w

82 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 15:38:44 ID:6kdcccd+
>>81
即レスありがと。
なんだw もっと若い娘さんかと思ったよ。
ヒラリー・ハーンみたいなw

83 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 15:39:57 ID:kN+ld3ve
>>73
日本でも何度も共演してるよ

84 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 16:05:38 ID:LFOy+9RK
というか、デュトワとのラヴェルだからこそ聴きたかったなあ。。。
オケもいいんだし。。。

85 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 18:07:44 ID:RoNd4DTs
>>82

ワインと女は一緒、熟成されている方がいい・・とか言ってそう
たぶんヒラリー・ハーンみたいな娘は、つまみ食いだと思う

>>84

同感。サントリーホールで音響もすばらしいのにね

25日の夜まで別府にいるんだから、2日くらい伸ばしたってどうってことないと思う
けど来年、ベトコン#4を弾いてくれたら許す

86 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 20:15:30 ID:o6Vl4YrT
アルゲリッチはベートーヴェンの4番は弾かない。
自分で話してる。

5年前グルダを思い出す会でも「皇帝」の予定が
モーツァルト20番に変更。これはこれでよかったが。

87 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 21:15:13 ID:RoNd4DTs
だーかーらー、ベト4弾いたら許してやるって言ってんのよー
グルダの息子たちとの三重奏でしょーあれよかったよねー

88 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 22:27:37 ID:X88yIHPV
今、梶本から電話きた。
払い戻すか・・・。

89 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 22:38:01 ID:RoNd4DTs
こばわ、梶本っす。マルタの代役で、ナカムラピロコ出るんすけどだめっすか?


90 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 22:45:27 ID:wzFBxZER
つJA

91 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 23:07:35 ID:8jIaVIvK
代役がフジコだったらどうする?

92 :名無しの笛の踊り:2010/04/21(水) 00:06:42 ID:DTpEf+L9
払い戻し余裕でしたwww
一気に3万ちかく戻ってきて、給料日的嬉しさ。

93 :名無しの笛の踊り:2010/04/21(水) 00:11:18 ID:FWr+HUMM
そんな時、ポゴレリッチが奇跡を起こし、地団太踏む・・・

94 :名無しの笛の踊り:2010/04/21(水) 00:28:20 ID:9i9N3jKH
>>93
起きないから奇跡って言うんですよ

95 :名無しの笛の踊り:2010/04/21(水) 00:34:52 ID:aPWTU/9m
ショパンのコンチェルトで奇跡が起きるのは
ショパンコンクールの時だけじゃない?

96 :名無しの笛の踊り:2010/04/21(水) 00:37:31 ID:RTGA0/LO
ポゴレそんな悪くないと思うよ
昔の皿通りのを期待してるんなら絶対お薦めしないけどw

とてつもなく妖しい、かな〜り怪しい演奏を聴きたい心に余裕のある人にはいいんでない?

97 :名無しの笛の踊り:2010/04/21(水) 00:38:20 ID:DTpEf+L9
ショパンのピアノ協奏曲第2番かあ…
35000円は高いな。

98 :名無しの笛の踊り:2010/04/21(水) 08:53:15 ID:89wo/ePE
メールで払戻頼んだら、おととい速攻で電話かかって来た。払戻依頼した。

昨日も電話かかってきた。同じ話をしだしたから、既に依頼してある旨言った。
多分こっちはカジモトイープラスで買った人全員にかけてるっぽい。

なんか混乱してるし、大変だな・・

99 :名無しの笛の踊り:2010/04/21(水) 16:28:51 ID:r67OLJmU
ピアノなんて、売っちゃえ〜 カジモトに〜
電話してちょうだい♪ もっともっとカジモット〜♪ 電話してちょーーーだい 

100 :名無しの笛の踊り:2010/04/21(水) 19:58:53 ID:jTPrElkX
つまんね

座布団没収だ、もう来んな

101 :名無しの笛の踊り:2010/04/21(水) 22:10:10 ID:kS/bh4nn
ふぅ規制終わった・・・
マルタおばさんの、出産間近なその娘さんのお父上は
少なくともデュトワたんではないってことは分かった。

102 :名無しの笛の踊り:2010/04/21(水) 23:49:12 ID:tE6eaAIM
別府は温泉か。
誰かアルゲリッチに大江戸温泉おしえてあげて

103 :名無しの笛の踊り:2010/04/21(水) 23:53:51 ID:V2dOV4gS
大物だからってこんな我儘を許して良いのかよ。
業界から干しちまえよ。

104 :名無しの笛の踊り:2010/04/22(木) 00:06:19 ID:lL8okL0g
>>103
そう思った人が次のチケット買わなきゃいいんだよ。


105 :名無しの笛の踊り:2010/04/22(木) 00:14:01 ID:rPI4GVSF
マルタおばさん→マルタおばあさん

あと何回聴けるかわからんから、あたしゃ次も買うけどね

106 :名無しの笛の踊り:2010/04/22(木) 00:21:00 ID:O0W2wYFw
返金する人はS席買った人なのかな。
こっちはD席だから悩むわ

107 :名無しの笛の踊り:2010/04/22(木) 00:59:05 ID:ndWinTcq
実はもう生まれてたりして・・・

108 :名無しの笛の踊り:2010/04/22(木) 03:04:15 ID:rPI4GVSF
あの曲目にショパンの2番は合わないし >>106

109 :名無しの笛の踊り:2010/04/22(木) 12:33:10 ID:nR3zGxdl
まだキャンセル用紙が来ないから、おれのS席がカジモトに戻るのはギリギリ27日だろうな。

LBの前のほう、いい場所手放しました

110 :名無しの笛の踊り:2010/04/22(木) 12:55:20 ID:9wSFmE8O
さっき郵便局に払戻しの郵便を持って行った
代役でもいいとは最初思ったが、イーヴォだと終わってる感が強くて、
むしろもっと若手がよかったかも

111 :名無しの笛の踊り:2010/04/22(木) 19:20:21 ID:rPI4GVSF
だって、異母は5月にコンサートあるからそれまで暇なんだもん
若手?辻くん?紘子は?

112 :名無しの笛の踊り:2010/04/22(木) 23:20:51 ID:kzqKNtZ8
流れぶった切りすまんです。

先日の福岡公演聴いたデス。ドビュッシーとても良かったデス。


113 :名無しの笛の踊り:2010/04/22(木) 23:46:37 ID:O0W2wYFw
>>112
いいなぁ〜

114 :名無しの笛の踊り:2010/04/22(木) 23:59:32 ID:loQKqnHI
郵便局もっちったよ。郵便代返してくれるんですよね。
ポゴちゃんはリスキーだし、半額なら聞いてもいいけど3万円じゃあねえ。
あのままラヴェルやってくれるなら、それも怖いもの見たさというかんじだけどね。

115 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 00:04:11 ID:fNNBygz+
同意。ポゴには不満はない。演目がショパンじゃなかったら
オレもキャンセルしなかった。これは趣味の問題。

116 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 00:15:05 ID:Sbyv3qtl
>114
着払いで って窓口で言うんじゃなかったっけ?

117 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 00:36:06 ID:BUNvC+1P
大分のシューマソ、アソコールのショパソ、シューマソもよかった

118 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 00:49:05 ID:7e1Suelx
>116 送られてきた書類に「窓口で着払いって言え」って書いてあったから
窓口に持っていったら、何も言う前に「着払いですね」と言われたよ。

ただ宛名ラベルが古い様式のもので、今の様式だと内容を書くことになっている。
(新しいの見せてくれた。内容を書く欄があった。)
それで「チケットですよね。ここらへんの余白にチケットって書いてください」、
と言われて、その通りに書いて渡した。

チケットのキャンセル返却って、よくあるのかな。
郵便局員の人は慣れた感じで、手際良く処理してくれた。

シールを剥がして、このまま投函してもいいのかもしれないが、
横着しないで郵便局の窓口に持っていった方が無難だ。

119 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 10:57:22 ID:BUNvC+1P
アルゲリッチ、キャンセルなんですって? びっくりしました・・・
払い戻しすべきか迷ってるんですが、ボゴレリッチさんは聴いた方がいいんですか?

120 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 10:59:32 ID:vznHS7+B
いつでも聴けるしねぇ

121 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 11:32:25 ID:BUNvC+1P
いつでも? アルゲリッチより格下なんですか?

122 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 23:04:33 ID:zjIklSzl
最近、金欠気味なので、「どうせアルゲリッチはキャンセルだし」と、自分に言い聞かせて
チケットを取らなかったんだけど、本当にキャンセルとはねえ。

123 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 23:42:45 ID:5mzfDWjg
今日チケ解約(返送)してきた

その後映画のだめ観てきた

何の因果か劇中でラヴェルピアコンと
ショパンピアコン両方演奏してた

アルゲリッチのラヴェル
生で聴きたかったなあ・・・orz

124 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 23:46:23 ID:QcaImpcC
子供の出産に立ち会いたい、という気持ちがなぜ「本能的な願い」なのか
小一時間問い詰めたい。

125 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 23:51:52 ID:wB8Jzca2
助産婦でもやるんじゃね

126 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 23:55:53 ID:5mzfDWjg
前日のハルサイと火の鳥が
すごく楽しみだ

127 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 00:13:55 ID:zoYEdqyp
>>124
東京に居たくないというのが本能的な願いで
地震とかあったら怖いょ

128 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 00:58:38 ID:9YvhaEbl
>>124
文化の違いだよ。
日本と違って家族の出産に立ち会わず仕事してたらむしろ変人。
日本じゃ、そのくらいで仕事休むなコラ、となるけど。

129 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 01:03:36 ID:j3GQdJaN
>>128
娘ってシングルマザーなの?
パパが立ち会えない事情とかあるならまだあれだが、キャンセルだもんなぁ

130 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 03:34:48 ID:dZO7NEyd
こういうのって、アルゲリッチは違約金を払うの?
アルゲリッチくらいキャンセルが多いと、彼女の事務所とかカジモトは最初からキャンセル保険とかに入ってるのかな?

131 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 11:13:12 ID:Ai+p++Hd
久しぶりにきたら過疎スレが伸びまくっててびっくりしたw

132 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 11:38:26 ID:vtb1qvzk
クライバーやホロヴィッツなどは割と直前まで契約書にサインしなかったそうだけど、
アルゲリッチさんクラスだとそれに近い待遇なのだろうか・・・

その昔、ミケランジェリがキャンセルしたことで、ミケランジェリのピアノが
差し押さえされたりしてトラブルとなったことがあったけど、そんなことが
あると数年は来日してくれなくなるし(ミケランジェリは12年)、違約金とかは
きっとないんだろうね。

133 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 16:28:25 ID:WV64cBIP
これでも見て我慢しなさい マルタ@別府なう

Martha Argerich plays Ravel's Piano Concerto in G major, with Charles Dutoit and Orchestre National de France (Frankfurt - 9/9/1990)
ttp://www.youtube.com/user/kimolerik#p/c/914BEC0EB2FE95BA/0/eowsQEn7SKo
ttp://www.youtube.com/user/kimolerik#p/c/914BEC0EB2FE95BA/1/OsoSvHdcCv0
ttp://www.youtube.com/user/kimolerik#p/c/914BEC0EB2FE95BA/2/3HwPeinOslo

134 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 18:58:55 ID:vtb1qvzk
この演奏がテンポも含めてとても似ています。
オケはもちろん伝統あるプロだけに上手いですが、桐朋のオケももちろん検討してました。
シャイーとチョンさんの伴奏は似ている!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3284410


http://www.hmv.co.jp/product/detail/1237823


135 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 18:59:35 ID:vtb1qvzk
↑健闘ね

136 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 19:10:18 ID:vtb1qvzk
出だしの繊細なタメのある演奏だけで、涙が出た。これは大分でも同じだった。

137 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 19:40:32 ID:vtb1qvzk
シューマンの協奏曲と言ったら、同年代の日本人にとってはこの場面は忘れられない
のはこの場面です。

しかも演奏しているのは、今だに名演の誉れ高き、リパッティーとカラヤン!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7297533 
(30秒を過ぎたあたりで、出てきます)

138 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 21:03:11 ID:y9NKGwih
× 今だ
○ 未だ

139 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 21:14:42 ID:+5QW1/UX
>>118
オレはそのままのシールで送れたぞ

140 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 23:32:27 ID:zXhsddWs
キャンセルってデュトワへの嫌がらせだろ?
いやなばあさんだなw

141 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 23:57:08 ID:y9NKGwih
>>140
>嫌がらせ
なんで?

142 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 00:04:20 ID:+WCMofRs
その辺はもう超越した関係じゃないの?

143 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 00:49:03 ID:PdzrWqDy
90年代に日本で共演した時の記事を見つけた。
http://www.argerich.jp/Japan_96_NHK_Dec-J.htm

144 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 01:48:11 ID:xg/uKver
今日の別府でマルタは帰国しちゃうのね
ラヴェルを楽しみにしてたのに
マルタのスカルラッティでも訊きつつ悶々としながら寝るわよ

145 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 21:37:18 ID:xMh8LsOe
昨日チケット送り返したよ。

カジモトイープラスみたら、当日渡しチケットが売り始めてますね。

けっこう払い戻しいたような気がするから、
当日の席の空き具合が楽しみ。

146 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 22:08:52 ID:03fgBTEt
正直協奏曲以外の3曲も魅力的なんだがそのためにあの値段は出せんw

147 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 22:18:26 ID:N9Vg9aId
コンチェルトがラヴェルだから行くのであって
たとえアルゲリッチでもショパンじゃあの値段は払えないもんな

148 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 09:02:31 ID:fp+vyrbo
http://www.youtube.com/user/kimolerikさんにある

Rachmaninoff, Piano Concerto No. 3 - Mov 1 (2/2)((Berlin - Dec 5, 1982))

って続きないのですか?

149 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 09:56:34 ID:fA6TcowJ
昨日偶々、日帰り温泉巡りで別府をうろついていて音楽祭のことを知り当日券(S席)でコンサートを視聴したけど
最後のシューマンの5重奏曲は特に良かった。まさか別府でアルゲリッチが聴けるとは思いもよらなかった。

150 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 13:19:04 ID:sxZsQO5m
>>121
ポゴさん聴くならラフォルいけばいいしね。

151 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 14:13:11 ID:PhuyvLhA
ショパンピアノ協奏曲2番 S 4000円/A 3000円/B 1500円/中高生 500円
ショパンピアノ協奏曲2番 S¥36,000 A¥31,000 B¥25,000 C¥19,000 D¥12,000

いくら他の曲と桶がまるで違うといってもさすがに・・・ねぇ。

152 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 15:37:48 ID:UNNNQWCp
その差額は… 演奏時間半分、糞ホール、おまけに騒ぐガキ付

153 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 16:16:15 ID:sxZsQO5m
っていうか、よくポゴさん空いてたよな。

>>63
この娘って父親デュトワじゃなかったっけ?

>>77
自分はコワセビッチと三度目の結婚してるのに?

154 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 18:37:18 ID:D7N4hYAm
>>153
いや、絶対予備としてリザーブしてあったと思うがね

155 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 23:47:16 ID:cCzv4qCG
キャンセル魔にそなえて予備リザーブなら曲目変更しなくていいピアニストをおさえろと言いたい
今回はピアニスト変更より曲目変更がムカつくんだよなw
デュトワはせっかくのプログラムを崩されて怒ってないんだろうか?
幸いというか、一番安いD席で買っといたから払い戻しはしないけど・・・

156 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 12:24:59 ID:ZkpTNXb1
アルゲリッチに聞いてみたい
大勢の人に迷惑かけて、楽しみに期待してた人に失望もさせて、それでも我儘を通せて満足で幸せですか?と
特に今回、デュトワのプログラムを崩した罪は大きいと思う

157 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 13:34:13 ID:sEEk6iEr
>>156
そんなならアルゲリッチを聴かなければいい。
どうせ全盛期は過ぎた遺物なんだから。

158 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 14:18:14 ID:T44pOtlu
>>157
今回の28日買った人はアルゲリッチ目当てだけじゃないでしょ
そういう人は、言われなくてもアルゲリッチのリサイタルのチケットだったらもう買わないんじゃない?

そうでなくてもあんな理由でキャンセルに対しては愚痴や文句が出て当たり前だと思う
なんか初めてカジモトに同情したわ

159 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 20:26:57 ID:K+f9jo6t
>あんな理由でキャンセル
って、まさか鵜呑みにしてるのか? んなわけがないじゃん
それが本当なら25日まで居ないでさっさと帰ってるよ

160 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 21:55:49 ID:FR7wSg36
アルゲリッチ東京嫌いって本当ですか?
一昨年も国際フォーラムなんかでも来たし、トリフォニー好きなイメージ。
今年も年末紀尾井ですよね?

161 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 21:58:46 ID:E/t3fgHh
ガッカリだがしかたないじゃないか
アルゲリッチなんだから

162 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 22:04:09 ID:T6Uha8TZ
本日帰国されたのでしょうか・・・・ ところでお住まいはどちら? パリ?

163 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 23:28:46 ID:/H29fOuO
やる気ないならもとから引き受けるなよってだけだけどなー
プログラムの刷り直しも出来ないキャンセルってどんだけ迷惑デカイんだ?
理由が取り繕ってアレなら実際はもっと単なる我儘なんでしょうな...

164 :名無しの笛の踊り:2010/04/28(水) 07:22:52 ID:jjGrmBaq
朝青ルゲリッチ

165 :名無しの笛の踊り:2010/04/28(水) 13:07:41 ID:+vDPnW+K
サントリーホールのHPの当日券情報によれば
当日券は「100枚程度」ありとのこと。
まぁ、何百枚売れ残っていても「100枚」と表現するからなw

166 :名無しの笛の踊り:2010/04/28(水) 13:47:33 ID:HixCmdZ5
アルゲリッチのキャンセルは本当にガッカリだが、
連休前の夜に一流指揮者と名門オケを聴くぜいたくも悪くないと思い
チケットはそのまま持ってる。
せっかく(滅多に取れない)2階正面前列の良席でもあるし。

167 :名無しの笛の踊り:2010/04/30(金) 07:43:30 ID:Iaa3yDt/
東京でソロ・リサイタルをやってくれるなら許す。

168 :名無しの笛の踊り:2010/05/02(日) 10:52:11 ID:vM746Uw9
残念。
アルゲッリッチとの協奏曲が聴きたかった。が・・・チケットは返さなかった。
格下かも知れんが、ポゴレリッチもデュトワが大人だったのでケンカにはなら
なかったが、一触即発の危機をはらんだ演奏でスリリングよかったよ。
もうこの2人のコンビでは2度と聴けんだろう。

>>157
アルゲリッチってもう峠(ピーク)を越えたのですか?
きれいなおねーさんというイメージがあったのだが、
もっと早く聴いておけば良かった。
>>159
 真実は?
 もうレベルの協奏曲レベルは難しいのかな。

28日の入りは7割というところでした。


169 :名無しの笛の踊り:2010/05/02(日) 10:56:24 ID:oZA1vb6N
アルゲリッチのプログラムだけチケット代を高くしたのが間違いだわ
そりゃキャンセルするわ

170 :名無しの笛の踊り:2010/05/04(火) 08:30:31 ID:1tHdN7Ue
http://twitter.com/Estel1990/status/13297275550
http://twitter.com/Estel1990/status/13297459814

171 :名無しの笛の踊り:2010/05/04(火) 20:30:53 ID:QFjbULGI
11月もドタキャンだな

172 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 14:08:50 ID:7TKLYTh9
アルゲリッチのシューマン
5/19(水)19:30〜21:10、NHK-FM
ベストオブクラシック 
−シューマン・イヤーによせて−(3)
▽交響曲と協奏曲(2) 
「ピアノ協奏曲 イ短調 作品54」      シューマン作曲
(31分43秒)
(ピアノ)マルタ・アルゲリッチ
(管弦楽)ベルリン・ドイツ交響楽団
(指揮)シャルル・デュトワ
〜ドイツ・ベルリン フィルハーモニーで収録〜 
<2009/11/19>

173 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 19:38:33 ID:NcEl7awb
アルゲリッチはショパンよりもシューマンが好きなんだよ
ソースは忘れてしまったがどこかでそう語っていた
シューマンの人間くさいところが好きなんだと
ショパコンのオープニングでもわざわざ弾いてるよ
ホロヴィッツと聴き比べてごらん

http://www.youtube.com/watch?v=C1OUqIK36Gk
http://www.youtube.com/watch?v=dxz2UfCYtQk&NR=1

174 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 19:40:28 ID:NcEl7awb
アルゲリッチはショパンよりもシューマンが好きなんだよ
ソースは忘れてしまったがどこかでそう語っていた
シューマンの人間くさいところが好きなんだと
ショパコンのオープニングでもわざわざ弾いてるよ
ホロヴィッツと聴き比べてごらん

http://www.youtube.com/watch?v=C1OUqIK36Gk
http://www.youtube.com/watch?v=dxz2UfCYtQk&NR=1

175 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 19:53:23 ID:cF/eEqDl
>>172
これ、聴いた。
びっくりするほどよかった。
アルゲリッチまだまだ健在だね。
つくづくキャンセルは残念だったな……。

176 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 20:16:12 ID:9o5nfCxq
音友で「夏にショパンは弾きたくありませんね。 ラヴェルのほうがマシです。」とか言ってるし。

177 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 20:29:06 ID:MqUtfCAR
ホロビッツのどこがいいのかサッパリ分かりません。
上のシューマンにしても直接的すぎる。
アルゲリッチのシューマンはすごすぎる。
っていうか、ピアニストの中のピアニスト
史上最高峰と言っても過言ではないだろう。

178 :名無しの笛の踊り:2010/05/22(土) 01:30:28 ID:3RjeNxr7
好みしだい。 それに限る。

179 :名無しの笛の踊り:2010/05/22(土) 01:45:11 ID:K17tfWiJ
そういえばまだチケットの払い戻しが来ないなァ。来るのは1ヵ月後だったか?

そろそろ秋以降のチケット発売が始まってきたので資金が必要になってきた。

180 :名無しの笛の踊り:2010/05/22(土) 02:18:59 ID:zDmnGTOi
>>175
大分でシューマンのコンチェルトを聴きましたが、確かに最高でした。
なんてったって、半世紀以上弾き続けているんですからすごいですよね。

>>177
私もそう思います。
でもアルゲリッチ以外にいないのかな、と匹敵するピアニストを探している今日この頃です。

181 :名無しの笛の踊り:2010/05/22(土) 13:15:20 ID:wHdvh0em
>>180
アルゲリッチ級の大物で現役だったらもうソコロフくらいしかいないだろうな。

182 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 01:21:57 ID:/NGvmAce
>>181
ポリーニは?

183 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 10:25:27 ID:ndWUwmtv
ネットをみていると、アルゲリッチの事を、ただ突っ走っているだけで情がこもって
いない下品な演奏だ、なんて意見を結構見るけど、私は、誰が何と言おうと、
アルゲリッチ、大好きです。史上最高ピアニストだと思う。
難関超絶技巧の曲をさらりと弾いてしまう事と、アルゲリッチのすごさがわかるのは、
以外にも静かな部分だと思うのですが、私にとって、アルゲリッチ以外の人の演奏
はありえない、リストピアノソナタロ短調の速い部分はもちろんですが、速度の遅い静の
部分にいつも感動しています。あんなにジーンとくるのアルゲリッチだけ、どうして、アルゲリッチ
の演奏に情がこもっていないなどと言う人がかなりいるのか分からない。
静かな部分をあれだけ感動的に演奏するのこそ難関な事だと思うのです。
それと、別の事で演奏会の衣装ですが、私は多くの女流奏者が好んで着る、肩を大胆
に露出させた服や、結婚式のお色直しのようなふわふわの衣装が嫌いです、アルゲリッチは、
やや汚れているような決して、きれいとはいえない衣装だけど、若い頃から、いたって
シンプル、決して肩を出したり、演奏の邪魔になる様なデザインの服を、着ない、演奏の
中身で勝負という所がいいのです。
又、あれだけ激しい演奏をしながら、不自然な顔芸や体をオーバーに揺すったりする事がない、
聴くのは爽快見るのも不快感がないところが好き。

184 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 10:32:38 ID:skdbbe51
>>182
それだけはない、ってことだけ確か

185 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 10:49:56 ID:tiAJYbm8
アルゲリッチの場合、ほとんどのCDにすごさがあるが、
ポリーニは例えばどれがいいのかよく分かりません。

ショパンエチュードでしょうか?
ワルトシュタインでしょうか?

エチュードは、それこそ情がこもってない、タメのないフレージングです。
柔らかく弾きべき所もカチコチで、間違った解釈です。
ワルトシュタインも直線的すぎて曲の大事なところをすっとばしてしまってます。
なぜ評価されているのでしょうか。誰でも分かる一枚は何ですか?

186 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 10:53:53 ID:SfqAKyou
そりゃノーノでしょ

187 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 11:02:37 ID:c3I/dbRH
>>183
いろいろと同意です。
アルゲリッチの凄さのポイントはピアニシモにこそあるような気がします。
あと演奏フォームがすごくきれい。

188 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 11:28:32 ID:yOSo3nDS
てめーの主観だけで「べき」「間違った」と抜かすmediocreは自分が足りてないことに気づくのは必要不可欠

189 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 18:43:46 ID:/NGvmAce
>>183 >>187

そうですねそうですね
一番わかりやすい例ですと
チャイコフスキーのピアコン2番
第2楽章の最初のppの音

この音だけを50人くらい
聴き比べてみたんですが
圧倒的にマルタが一番きれいです
コンドラシンが指揮してる方です
(元彼のアバドとの共演も美しい音ですが)

たった1つの音だけど
あんな音は出せません

190 :↑わかっていると思うが・・・:2010/05/23(日) 18:47:53 ID:tp+jQXnF



191 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 23:06:37 ID:/NGvmAce
>>185

わたしもよくわかんんないんですよ
ショパンコンクールで優勝してるからですかね?
たしか11月にサントリーで弾きますよね

192 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 23:19:04 ID:c3I/dbRH
>>191
ひとつ上の書き込みとあなたの書き込み。
投稿日の少し手前をよく見比べて何が違うか考えてみて。

193 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 23:22:54 ID:Zbg6v8pJ
>>190 ワロタ

194 :名無しの笛の踊り:2010/05/24(月) 00:01:53 ID:pdscF4iS
http://www.youtube.com/watch?v=FQR0Zae_alM&feature=related

アルゲリッチは最近はルガーノ在住なんですってね

195 :名無しの笛の踊り:2010/05/24(月) 00:05:42 ID:9tVGowK+
アシュケナージもルガーノだね。
徹子の部屋で言ってた。

196 :名無しの笛の踊り:2010/05/24(月) 02:13:44 ID:pdscF4iS
>>195
なんとボゴレリッチもルガーノ在住だそうな
なんでなん?

197 :名無しの笛の踊り:2010/05/24(月) 08:45:30 ID:NLGJtLUd
>>192の言い回しに反発したのか敢えてageる奴が増えたな

198 :名無しの笛の踊り:2010/05/24(月) 10:26:17 ID:rQ/IG6p4
>>185
ポリーニの偉大さは完璧主義の時代を作ったってことかね。
ポリーニ以前に録音されたショパンエチュードを聴いてごらん。
あそこまで綿密に弾かれた例はないから。
でもポリーニ以降だとそこそこあるのだよね。
彼の演奏聴いてから細部まできちんと作りこむ人が増えたから。

アルゲリッチのようにインスピレーションで勝負してる天才肌の人と同列に語ってはいけないよ。

199 :名無しの笛の踊り:2010/05/24(月) 11:35:09 ID:wmJo6F/f
ほんとにねえのか? ホロヴィッツだって完璧だと思うが。

200 :名無しの笛の踊り:2010/05/24(月) 11:42:50 ID:r/hsz/Mq
>>198
インスピレーションだけではないと思うけどな…

201 :名無しの笛の踊り:2010/05/24(月) 12:04:43 ID:rQ/IG6p4
>>199
そこでミケランジェリでなくてホロヴィッツの名前を出すのか??

202 :名無しの笛の踊り:2010/05/24(月) 18:06:40 ID:pdscF4iS
>>198
完璧主義の時代を作ったのは、アルゲリッチとポリーニの師匠にあたるミケランジェリじゃない?
この二人に教えることは何もないということで、ピアノのレッスンしないでピンポン三昧だったらしいが…
アルゲリッチはグルダは尊敬しているが、ミケランジェリは多少批判めいたことを言っている
完璧ということは毎回演奏が一緒だし、レパートリーも限られてしまうみたいなことを述べていた

>>199
ホロヴィッツの良さがよくわからん…グルダやグールドは天才だと思うがホロ爺だけはわからん

203 :名無しの笛の踊り:2010/05/24(月) 19:28:20 ID:aFNSx5t5
生きているうちにこのおばさんの実演聴けた人はとても幸運だとおもうよ


204 :名無しの笛の踊り:2010/05/24(月) 21:02:57 ID:wsGX0CnF
別府行きゃ毎年聴けるが

205 :名無しの笛の踊り:2010/05/24(月) 23:26:47 ID:pdscF4iS
ぶっちゃけ別府は本気じゃねーだろ

206 :名無しの笛の踊り:2010/05/25(火) 00:46:01 ID:ejDrokZU
ぶっちゃけるなwwww

207 :名無しの笛の踊り:2010/05/25(火) 02:50:16 ID:cQWZKvxP
ごめんなさい
でも100%の力を出してないと思うよ

208 :名無しの笛の踊り:2010/05/25(火) 09:32:22 ID:oVE8Mnam
根拠は。

209 :名無しの笛の踊り:2010/05/25(火) 16:05:16 ID:cQWZKvxP
>>208
学生オケをなめてるから

210 :名無しの笛の踊り:2010/05/25(火) 20:20:59 ID:y9hhp87D
>>205>>209
お姐は決して学桶なめてないと思うよ。
鍵盤の前から怒涛のやる気光線を出しまくっているよ。

あんまり聴きもしないで適当な話つくらんでほしい。

211 :名無しの笛の踊り:2010/05/25(火) 20:56:25 ID:MZruElmz
アルゲリッチのやる気なんてそのとき次第でしょ。
超気分屋で有名なんだから。
別府でスイッチ入ることもあるだろうよ。

212 :名無しの笛の踊り:2010/05/25(火) 21:17:48 ID:cQWZKvxP
>>210
適当な話ではない。
楽屋裏でミスタッチに怯えるくらいの
プレッシャーは別府・大分ではない。
温泉とリハビリの物見遊山だよ。

>>211
芸大桶の時ぐらいだな。

213 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 00:00:49 ID:IGW79DA0
>>212
プレッシャーが必須な訳ではないだろう。
La roqueではかなりくつろいでいるように見えたが、演奏は立派だったよ。

214 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 01:23:23 ID:sKEQg2Xh
>>213
芸術は追い込まれた時に名演が生まれるもの
ホロヴィッツもミケランジェリもポリーニもそうだった
火事場の馬鹿力というでしょ
仰る通りLa RoqueはGOODな演奏だった
でもEXCELLENTではなかったと思いません?
それでも他の演奏家に比べたらかなり素晴らしい
シャルルとの共演はCANCELだったけど
11月に来るならまたチケット買っちゃう
年齢を考えれば本気モードの演奏なら幾らでも払う

215 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 11:25:49 ID:8JonvIEp
>>214
フレイレあたりと出る時はあまりプレッシャーないのと違うかな。
1995年にサルガヴォーで聴いた時は圧倒されたけど、
フレイレと楽しそうに弾いてたよ。

演奏中にフレイレをみてアルゲリッチがニヤッと笑う瞬間がなんとも。

216 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 17:42:43 ID:sKEQg2Xh
>>215
>>演奏中にフレイレをみてアルゲリッチがニヤッと笑う瞬間がなんとも。

神々の会話ですね。その場に居合わせたあなたがうらやましい。
気心が知れたトップ同士だからこそ。そんなときの演奏が最高なのかもです。

217 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 17:47:12 ID:1Tijq91P
>>212
見てきたようなウソを言ってはいかん。
彼女のプレッシャーは彼女にしか理解できない。
天才の深淵は凡才の勘繰りの及ぶところではないのだよ。

218 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 18:43:59 ID:sKEQg2Xh
>>217
だって実際にトイレの中でガタガタ震えていたもん(別府ではないが)
コンサート前に怯えていたという証言はたくさんあるよ

219 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 19:06:33 ID:nZo3CZM2
ラフ3、新しい演奏のが音声アップしてます
http://www.youtube.com/watch?v=Sd8837iPjK8

220 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 20:40:24 ID:sKEQg2Xh
6人目の孫も産まれたみたいだから11月にコンサートやってほしい

http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20100526dde012200042000c.html

221 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 21:08:48 ID:jmpz4g3n
>>6人目のお孫さんは、次女アニー(デュトワとの間の子)の子なんですね。

222 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 21:13:53 ID:jQw0jamA
>>220
突然のドタキャンを

周囲の関係者も「それがアルゲリッチの人間らしいところ」と理解していた

だと!!

少なくとも俺は理解していない

223 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 21:24:22 ID:nExyZsjH
>>218
別府で震えていなかったという証拠はない。
それがないのにリラックスしていただの讒言をふりまくのは止め給え。

224 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 23:50:14 ID:sKEQg2Xh
震えていなかったという証拠はないってことは、震えていた証拠があるってこと?
おじいさまはキーボードが苦手でいらっしゃるようで^^

225 :名無しの笛の踊り:2010/05/27(木) 00:28:23 ID:hEuunbKj
デュトワ/フィラデルフィアとのラヴェル。。。
失われたものの大きさを今更ながら実感するなあ

226 :名無しの笛の踊り:2010/05/27(木) 04:01:15 ID:s4yHfZNO
>>225
どうして?その根拠は?

227 :名無しの笛の踊り:2010/05/27(木) 04:56:32 ID:TLHRjM85
ホロビッツなんか演奏中に手が震えてたよ。

228 :名無しの笛の踊り:2010/05/27(木) 06:15:03 ID:DHl3A1gS
6番目の孫はデュトワの孫にもなりますね。

229 :名無しの笛の踊り:2010/05/27(木) 08:41:07 ID:x+UNCzCW
火事元早く金返せ!ゴルア

230 :名無しの笛の踊り:2010/05/27(木) 17:04:25 ID:s4yHfZNO
>>229
電話してちょうだい、もっと、もお〜っと、カジモットー

231 :名無しの笛の踊り:2010/05/28(金) 20:35:44 ID:K7nIGShW
なんだか殺伐としてきたなあ、
お祝い事なんだからいわってやろうよ。

232 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 11:15:04 ID:0eGj9nY/
じゃあ子供の名前を考えてあげよう

233 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 14:30:33 ID:1hah8R5B
男の子だったら、マルタ・ウデ・アルゲリッチ・デュトワ
女の子だったら、マルタ・アルゲリッチ・ジュン・ジュワー


234 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 19:00:31 ID:eH4SWkGl
どれがファーストネーム?

235 :名無しの笛の踊り:2010/05/30(日) 06:54:36 ID:eqSRplwd
>>219 youtubeの新しいラフ3と共にクレーメルのクロイチェルソナタもアップされているけど、
あれは、1987年にNHKのスタジオで収録されたものですね、(本当はサントリーホールでの
ものを放送する予定だったみたいですが、クロイチェルはアルゲリッチが暴走したのでNHK
で収録し直したと聞きました)譜めくりが伊藤京子さんですね、私も大阪の
シンフォニーホールへ行きました(懐かしい)あの頃アルゲリッチは、2〜5年に1度位しか
来日がなかったけど、来日時には、ほぼ関西公演があったような・・・。今は、
別府での音楽祭があるから毎年来日してくれるけど関西には、来てくれない・・・。
1987年のパフレットより当時公演した場所。
東京(サントリーホール)→長野→東京(東京文化会館)→市川→大阪→福井

236 :名無しの笛の踊り:2010/05/30(日) 14:24:57 ID:TkUR7eQT
クロイツェル以外は文化会館のライブ収録が放送されましたね。
この年のサントリーに行ったけど、フランクのソナタの最後では、アルゲリッチが突っ走ってしまい
終わりがバラバラに終わってしまった(笑)。多分クロイツェルも同様だったのでは?。それにしても
スリリングなライブだったなぁ。

237 :名無しの笛の踊り:2010/05/30(日) 18:23:39 ID:3hDElikB
>>235
ああ本当だ、honekawasujiemonさんはpolliniもお好きなようでセンスがいいですよね
このインタビューは初めてみたけど面白かったわ
http://www.youtube.com/watch?v=OZ93P-OB08c

238 :名無しの笛の踊り:2010/05/31(月) 11:47:12 ID:XsLmI12m
>>235
懐かしい話だ。
クロイツェルのスタジオ収録は、アルゲリッチの希望でとかアナウンスしていた
ような記憶が。
自分は、東京文化会館と市川に行ったけど、市川では予定していたフランクの
ソナタを、リベンジという意味合いだったのかクロイツェルに差し替えて演奏
してた。
ということで、クロイツェルを2回聴いて、しばらくあの曲が頭をかけめぐっていたw

「音楽の友」には、福井に行ったとき足を伸ばしたのか東尋坊での2人の写真
が載っていた記憶も。

239 :名無しの笛の踊り:2010/05/31(月) 19:57:18 ID:cL3dUDIP
なぜ東尋坊・・・シュールですね(藁)

240 :名無しの笛の踊り:2010/05/31(月) 23:29:33 ID:iSZPDmCp
アルゲリッチの払い戻し、まだこないんだけど大丈夫なのかな。


241 :名無しの笛の踊り:2010/06/01(火) 15:48:00 ID:O/nZm29h
>>240の払い戻し金は、なぜかポゴレリッチの懐に入っちっち

242 :名無しの笛の踊り:2010/06/01(火) 23:06:48 ID:oFMgrFgN
そんなことだからポゴレリチがまた肥えてるじゃねーかよ。

243 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 08:49:45 ID:ay4FuoGr
>>240
きのう現金書留が届いたよ。でもラヴェル聴きたかったなあ。
赤字国債担保の子ども手当も振り込まれているはず。

どちらも素直に喜べない。

244 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 14:03:24 ID:k5u/7Gau
ラヴェル弾かなかったのはデュトワへの嫌がらせでしょ
だって5月16日にはショパンのコンチェルト弾いてるわけだから
http://www.youtube.com/watch?v=sJBz4Un6u-8

245 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 15:15:27 ID:FOk1TlXe
>>244
この2人はもうそういう関係じゃないって。。

246 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 18:28:29 ID:k5u/7Gau
>>245
でもさ、デュトワにとっても孫なのよ
一緒にスイスに行って、ご対面してもいいじゃない

247 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 20:04:45 ID:FOk1TlXe
>>246
なにが「でも」かわからんけど、アルゲリッチは過去をいつまでも引っ張って嫌がらせする性格じゃないし。
どっちかというと「そのとき何をしたいか」を優先するタイプ。
今回も「孫の顔が見たかった」だけが理由で裏も表もないよ。
逆にデュトワは大部分の男がそうであるようにもう少し理性的な性格なんでしょうよ。

248 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 23:30:40 ID:VUJYTNZv
現金書留で5万円超の返金が送ってきた。全然そんなことはないのに、何か
得した気分。梶本はなぜコストのかかりそうな現金書留にしたのだろう?
最近給料も送金も銀行振り込みが多いので、現金を手にすると嬉しい!
ポゴレリッチは賛否両論だったけど、後半のデュトワ・フィラデルフィア
の名演を思えば、行ってよかったと思えるし、終わってみればいい思い出だ。

それでもアルゲリッチのラベルの協奏曲は聴きたかったけどね。

249 :名無しの笛の踊り:2010/06/03(木) 11:24:11 ID:M/I+2F1U
>>247
あなたがアルゲリッチの何を知っている?
>>248
要はチケット2枚買ってたってことね?

250 :名無しの笛の踊り:2010/06/03(木) 20:11:54 ID:soMrFYDb
アルゲリッチの性格なんて演奏聴けばすぐわかるじゃん。


251 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 08:43:25 ID:EwDz31Jc
>>250
のだめカンタービレで「人格に問題があっても演奏で帳消し」ってセリフがあった。
たしかにそういう芸術家ってよくいるよな。

252 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 16:17:39 ID:7zY4A+pn
>>251
たとえば?

253 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 16:55:44 ID:TaqXzMxH
ワーグナー

254 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 17:12:34 ID:EwDz31Jc
>>252
モーツァルトとかベートーベンとか(演奏聞いたわけじゃないけど)
トスカニーニとかバレンボイムとか
ルービンシュタインとかサンソン・フランソワとかホロビッツとか
こうしてみると人格とともに演奏も崩壊してるひとが多いかも。

255 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 18:16:43 ID:pOgnrSCr
>>250
マイペースってところは演奏も実生活も同じだけど、基準テンポが全然違うんですけどww
演奏:つねにプレスト
生活:つねにラルゴ
みたいな。

256 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 22:05:20 ID:7zY4A+pn
>>253 >>254
社会不適合だから芸術家を選ぶ鹿
なかったのかもね

>>255
生活:つねにアレグロ
じゃないかな。
南米系だし。

257 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 23:22:15 ID:1jL3jjWc
アレグロとかプレストよりもカプリチオーソとかブルレスケのような気がする。

258 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 01:27:50 ID:QtvBey8p
なるほどでも、丸太がふさわしいとも思う。

259 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 01:31:41 ID:0CY5g1mU
>>252
クレンペラー、作曲家だとドビュッシーもそうだね

260 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 01:39:40 ID:LQ2Mc7JG
バレンボイムの演奏と生活の違いってどんなん?
スレチ申し訳ない。

261 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 12:51:34 ID:Ebeim6CX
6月5日(1941年)、今日はアルゲリッチさんのお誕生日です(^^*)オメ!
お祝いに一曲、弾いていただけることになりました。
↓リクエストどうぞ!

262 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 12:53:37 ID:Ebeim6CX
ラヴェルのピアノ協奏曲(未練><)

263 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 15:46:09 ID:PNl3zmEW
6月6日(日)14:00〜18:00 NHK=FM
「サンデークラシックワイド」 マルタ・アルゲリッチと仲間たち

1.ジルベルシュテインとのデュオ・リサイタル
 モーツァルト/ブゾーニ 幻想曲K608
 同 2台ピアノのためのソナタK448
 シューマン アンダンテと変奏 op45
 ブラームス ハイドン・バリエーション
(09.7.14 フレンスブルク)

2.アルゲリッチ・プロジェクト2009から
 バッハ/ブゾーニ ピアノ協奏曲BWV1052(pf:酒井茜)
 ウォルトン チェロ協奏曲(vc:G.カプソン)
 ベートーヴェン ピアノ協奏曲第2番(pf:アルゲリッチ)
  ※フムーラ指揮スイス・イタリア語放送管
(09.6.17 ルガノ)

264 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 22:33:29 ID:kdtEDqly
>>260
病気の妻ほったらかし、愛人と子作りのことだろ。

265 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 18:52:05 ID:KbRFedmD
誕生日記念で、つべにグリーグP協全楽章あがってる。
この曲とかなり相性良いみたいだから、もっと弾いて欲しかったな。
シューマンはあんなに弾いてるのに、グリーグは好きにならなかったのか・・・

266 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 13:41:42 ID:Y5Jh+3NF
2010年11月28日 (日) 19:00 開演 (18:30 開場)
マルタ・アルゲリッチ (ピアノ)
セレブレーションズ 2010

ピアノ : マルタ・アルゲリッチ
指揮 : クリスティアン・アルミンク
新日本フィルハーモニー交響楽団

すみだトリフォニーホール

ショパン : ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 op.11 ほか

2010年12月1日 (水) 19:00 開演 (18:30 開場)

マルタ・アルゲリッチ (ピアノ)
セレブレーションズ 2010

ピアノ : マルタ・アルゲリッチ
指揮 : クリスティアン・アルミンク
新日本フィルハーモニー交響楽団

すみだトリフォニーホール

プログラム

シューマン : ピアノ協奏曲 イ短調 op.54
ラヴェル : ピアノ協奏曲 ト長調

まさかのラヴェル!!!

267 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 14:13:12 ID:dhHEayDt
>>266
またぶっ壊れたショパン演奏するんだろうなあ。。

268 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 18:43:47 ID:seuurojX
>>266 = 梶本工作員

ほらね、やっぱり一流の指揮者、一流のオケとは絶対に組まない。
アルミンクって、DGの社長子息じゃん。イケメンだから許すけど。

269 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 20:55:33 ID:Xs5VE9CO
はあ?

270 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 22:31:26 ID:ew4N6Tg9
で、ソロはやらんのか?

271 :名無しの笛の踊り:2010/06/08(火) 00:05:55 ID:1av3J9Xi
紀尾井ホールでのリサイタルは結局なくなったようだな

272 :名無しの笛の踊り:2010/06/08(火) 04:36:55 ID:k16Zd0kR
>>271
そんな話あったん?

273 :名無しの笛の踊り:2010/06/09(水) 02:01:44 ID:qdiuvghY
アルゲリッチにはベルリンフィルの重厚な音が合うと思う
ウィーンフィルとは共演したことあったっけ?

274 :名無しの笛の踊り:2010/06/09(水) 14:53:43 ID:2eQi3Knh
アルミ君とではスリリングなバトルは期待できないな。

275 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 05:12:50 ID:rOLdM8Jl
>>266

梶本君へ
2日もやらなくていいから、ラフマのピアコン2、ベトベのピアコン4を
演奏するように交渉してくらはい

276 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 15:08:32 ID:ekvo+wtv
>>275
それ、絶対に弾かないだろw
ベトベンの2番とかバルトークの3番なら弾くかもしれんが。

277 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 19:38:04 ID:tmuJeFkY
>>276
じゃせめて、どっちか1曲でも・・・弾いたら即、世界遺産になるんだから

278 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 19:39:24 ID:J4OFnsuZ
てか、まだ公の場で弾いたことのない曲を70近い人に弾けって無理だろ。
ホロヴィッツのモーツアルトという例はあるけど、
ラフマニノフ2番はモーツアルトの23番ではないし。

279 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 01:06:00 ID:3XpkgNiR
アルゲリッチのシューマン、ヴァイオリンソナタ1番のCDが欲しいんだけど、
ルガーノ音楽祭2004でのLegockyとのライブ録音と、クレーメルとのスタジオ録音、
どっちがいいかなあ・・・

オススメのほう教えてください!

280 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 20:39:49 ID:0N7ro+YO
…両方買えよ、ファンなら

281 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 22:58:11 ID:3XpkgNiR
クレーメルとの録音を買いました。

282 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 10:24:28 ID:r15E+2Se
で、11月終わりと12月初めに東京でソロやる話はどうなってるの?


283 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 12:01:12 ID:FbTi3/zn
ちょいとスレ違いだが、
アルゲリッチと、ミーシャ・マイスキーのベートーベン チェロソナタ(DG)は買うな。
アルゲリッチは良い。とても良い。

だが、マイスキーが糞だ。
弓が上滑りしている上に、細かいパッセージをきちんと発音できてない。
こいつのバッハ無伴奏ソナタの冗長さにもうんざりしたが、
アルゲリッチとの競演だから期待して買ってみた。裏切られた。

アルゲリッチがこのCDの発売に同意したのが信じられない。

284 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 13:06:42 ID:Df9u6kbd
てか、アルゲリッチの共演者ってフレイレ以外は「お前邪魔だよ」ってのばっかりじゃない?

285 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 14:52:04 ID:uj1aAisP
DGボックス第3弾はまだか!

286 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 17:45:02 ID:Hu5ZOqsJ
>>256
馬鹿すぎ。アルゲリッチがピアノを弾くとき以外ナマケモノ並みのスロー動作なのは
有名なのに。知らないの?

287 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 18:19:10 ID:Df9u6kbd
>>286
あれ、動作はラルゴでも頭の中はプレストだろ?
アルゲリッチが話してるビデオ見たけど、
ああいう支離滅裂な喋り方する人って頭が早く回りすぎて
口がついていかないタイプだよ。

288 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 13:42:22 ID:73wvjLHf
>>284
クレーメルがいるじゃん

289 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 17:02:44 ID:ly6duMnh
クレーメルって微妙。
アルゲリッチみたいに火花がバシバシ飛んでる感じもしないし。

290 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 16:24:58 ID:fsDQh/Fo
フレイレのドキュメンタリーで、おうちでデブな三毛猫と一緒にいると
超ラルゴっぽかったぞ。

291 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 18:43:11 ID:NDau+LEv
このスレ初めて来たけど、空気読まないで一人ではしゃいでる顔文字女が浮いててワラタw 他の人に華麗にスルーされても懲りないところがまた・・・

292 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 19:58:47 ID:+TA0Icyc
>>291
誰だよそいつ?
お前、誤爆じゃね?

293 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 09:19:37 ID:tT6rud/6
保守

294 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 13:36:02 ID:7DusGh/3
革新

295 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 17:47:41 ID:QuLhBOSC
来た

アルゲリッチ/ザ・コレクションVol.3(6CD)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3874427

296 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 20:41:28 ID:3Q4wuzi6
>>295

何か中途半端な気がするのは漏れだけ?



297 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 00:18:43 ID:WUgh9nW8
しょぼすぎ
期待していた俺がアホだったorz

298 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 17:16:45 ID:DgvgbKYz
↑ そうかな? DGにはもうこれくらいしか残って
いないと思うよ。Vol.1&2と合わせてもう21枚
だし・・・・・

299 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 17:42:48 ID:P/kLQx0M
>>295
てか、このスレにいるならもうこのくらい持ってるんじゃないの、みんな?

300 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 02:06:50 ID:Ie3kGmEy
接続されないんだけど…

301 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 03:38:23 ID:1d9QO2UV
>>298
クレーメルとのベートーヴェン・シューマン・プロコのヴァイオリンソナタや、レーピンとのクロイツェル
マイスキーとのベトチェロソナタやバッハ
ロストロポーヴィチとのショパンのチェロソナタ

が思いつくだけでも抜けてるだろ

302 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 03:49:10 ID:yM7yxRy+
とてもじゃないが、70の婆さんの演奏じゃないよなあ
Tpのダヴィード君も上手いねえ


303 :マーサ・アージェリック:2010/07/20(火) 00:09:11 ID:DA0Z271w
私のディスク集のヴォリューム3は、ピアノ・アンサンブルをディスク集にした物を発表するはずだったんだけれど、
枚数は、わずか2枚だけになってしまったから、どの弦楽アンサンブルのディスクと組み合わせるかみんなで考えた果てに
リマスターする必要のない近年発表した弦楽アンサンブルのタイトル数枚とを組み合わせて発表することにしたのよ。
次とその次のディスク集には、弦楽アンサンブルを収録した物を発表する予定よ。
あら、あなたは、私たちが演奏したショスタコーヴィチのコンチェルトことを言ってるのね。
気に入ってくれた?

304 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 14:47:19 ID:mp41xH7P
チケット、12時販売開始でもう売り切れかぁ…
甘く見てたなぁ

305 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 14:50:14 ID:mp41xH7P
と思ったら座席選択のだけか、ほっとした。

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)