5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんのために音楽ってあるの?

1 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 01:24:44 ID:EWRgq7l+
俺は人々に真理を伝えるため、て持論。

皆はどう思う?

2 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 01:32:06 ID:/xfIZDy+
何のため?
そこに音楽がある以上の理由があるのか?

3 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 01:37:32 ID:EWRgq7l+
>>2

じゃなんで何百年も残り続けれたと思う?
そこに音楽があるからって響きは格好良いけど、なんの内容もない気がする。

4 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 01:56:53 ID:/xfIZDy+
じゃあ、とりあえず「人々に真理を伝えるため」を
詳しく論理的に展開してみたらいいんじゃない?

5 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 02:47:46 ID:EWRgq7l+
うむ。稚拙な文で申し訳ないが許してくれ。
あとこれはまったくの持論だから、盲点も沢山あるだろう。
それも含めて色々教えてくれ。

とりあえず思うに音楽ってのは歌詞などを除けば、基本的には誰にでも(理解度の深浅を別として)分かる(受け入れられる)ものだとおもう。

それはドイツ人にしか分からない、とか、この教育を受けたら、とかいうものでもなく、人類として生まれたならば誰もが分かる、という意味で。

6 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 02:51:43 ID:EWRgq7l+
その「分かる」には、つまり二つの意味があってそれは楽音を認識することができる、という事と音楽の持つ普遍性は万国共通ということだ。

7 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 03:08:44 ID:o1hPMAPL
なんだっけ元々音楽は学問でしたとかいうアレ

ところで>>1はなんのために存在するのだろうね。

8 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 07:10:06 ID:b4rUqaPO
ちょw

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9781182

9 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 08:23:43 ID:8mt4RenG
酒とか宗教と同じでどこにでもあるよね?

10 :名無しの笛の踊り:2010/02/22(月) 10:28:38 ID:MS7zrfTI
人類が開発した退屈しのぎの中で有意義とされるもののひとつ

11 :名無しの笛の踊り:2010/02/28(日) 12:49:17 ID:H35dfxU4
148 :魅せられた名無しさん:2009/03/21(土) 01:33:25
鈴木妄想=****=桜吹雪=尊師=アマチュアオーケストラの問題児
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1230878248/
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1226763790/
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1236328420/
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1224827615/

149 :asdf:2009/03/21(土) 01:47:48
鈴木妄想まとめ

Geeサイン会参加者 Y*** H******
ttp://www.synnara.co.kr/jump/fp/customer/viewNotice.do?cmd=viewNotice&articleSeq=11527&boardSeq=4

彩ワールドデジタルミュージックアワード 写真:Y*** H******
ttp://news.jp.cyworld.com/magazine/cocoro/post/view.php?c=1000018123

Y*** H****** facebook
ttp://ja-jp.facebook.com/people/Hiroaki-Yabe/667886835

**** Windows Live
ttp://cid-8a4fde9857ecfb8e.profile.live.com

12 :名無しの笛の踊り:2010/03/08(月) 22:30:30 ID:gOuweg4Y
快楽を高めるためだろ

13 :某クラ吹き:2010/03/08(月) 23:57:23 ID:2EICSiw1
尊師様のために決まってるだろ!

14 :名無しの笛の踊り:2010/03/09(火) 00:06:12 ID:kK1HbbM8
言語

15 :名無しの笛の踊り:2010/03/10(水) 11:08:46 ID:+p/v3UoO
まず考察しようとしてるのは現在の我々の感性なのか、それとも、
時代を超えた普遍的なものを問おうとしてるのかそれをはっきりさせてくれ。

こういう音楽美学/社会学的なスレも面白いとおもう。1はどんどんもりあげてほしい。




16 :名無しの笛の踊り:2010/03/10(水) 11:27:24 ID:Cdtoiolr
歌う事や楽器を演奏する事から始まった。歌ったり楽器を演奏したりすることは
最初は神への捧げ物、或いは祈りであったんだが、それが次第に貴族の嗜みとなり、
バッハの登場によって音楽として体系的にまとめられ、特に楽譜が世界共通の言語と
なり、音楽が誰にも親しめるものになった。


17 :名無しの笛の踊り:2010/03/10(水) 11:31:58 ID:+p/v3UoO
西洋音楽と諸民族の音楽、例えば日本の民謡、伝統芸能などの意味と役割
はどのように変化してきたのか。

もともと民謡は、田植え歌など、仕事を能率よく進めるための仕事うただったが
現在において、それはなんのためにあるのか



18 :名無しの笛の踊り:2010/03/10(水) 11:39:04 ID:3yYTzgJh
>>1
hint; religion, cantus firmus

19 :名無しの笛の踊り:2010/03/10(水) 11:42:12 ID:3yYTzgJh
>>5 =X
ex.
children raised with 12 tone music.


20 :名無しの笛の踊り:2010/03/10(水) 11:58:11 ID:RRPRSC4Y
>>1
恥ずかしいから、その持論は人に言わない方がいいぞ。

機能主義的に言えば、
当の音楽がある社会的条件、歴史的経緯、環境、階級的精神的状況によって
音楽の「ために」は異なる。

ルーマンは現代の芸術の目的を
×直接的に表現できない何かの指示/自然の模倣
○新しい(コミュニケーション加工)形式の実験(驚きの生産=世界の新規の局面の表出)
と言っている(Luhmann1995:86)

使い古された表現で芸術的側面に関して言えば、
音楽の音楽性は対象の合目的性の形式(カント「判断力批判」)にあることに
つまり目的はそれ自身に、外部の概念無しに満足を与えるもの。
でもこのカントの定義は時間観念が欠けているから、おかしい。


21 :名無しの笛の踊り:2010/03/16(火) 00:22:35 ID:oBWRFZrb
支援上げ

 中世カトリック教会は音楽のもつ求心力を、神秘性を教会の権威付け、信仰心を高めるために
利用したが、それゆえに、オルガンや器楽を禁止さえした。

ルターは音楽を積極的に利用し、コラールを提唱した。

貴族社会において音楽は自らの楽しみ、教養であるとともに、オペラは権力の提示手段だった。

19世紀成り上がり金持ちの間で音楽とは、社交の場での添え物だった。



22 :名無しの笛の踊り:2010/03/16(火) 09:27:26 ID:lYYAqXoq
>>21
はずかしいから、
もう少し、音楽と社会の相互関係と世界観の歴史的関連を勉強して来たほうがいいよ。
レスプブリカ・クリスティアーナ、ルネサンス、国家、市民社会、啓蒙、ポスト近代とか考えてみな。

23 :名無しの笛の踊り:2010/03/16(火) 10:43:52 ID:aidq7icg
恥ずかしがり屋さんの多いスレでつね(笑)

24 :名無しの笛の踊り:2010/03/16(火) 11:15:15 ID:lYYAqXoq
確かにちょっと前のと微妙にかぶってんな。

つか、ルーマンて誰よ?

25 :名無しの笛の踊り:2010/03/16(火) 12:27:08 ID:oBWRFZrb
>>22

精進します。

とりあえず、まず考察範囲を狭めね?


26 :名無しの笛の踊り:2010/03/16(火) 13:01:31 ID:lYYAqXoq
こんなとこにマジメな考察書き込んでも、
業績にならんしなあ。

まあ、素人が主観で好き勝手語るのがむしろいいでない?

27 :名無しの笛の踊り:2010/04/10(土) 00:51:36 ID:k35HL8b2
音楽のために世界があるんだって何劾回言わせたら

28 :名無しの笛の踊り:2010/04/11(日) 12:31:29 ID:AC40hBgS
音楽は
気持ちがいいから
身体も心も

世界のまだ裸で暮らしてる原住民も音楽をする
人間の身体に備わっていて出てきてしまうから
リズム
耳の聞こえない人も音楽を楽しむでしょ

なんのため、
といったら気持ちがいいから→楽しい
だから、音楽


29 :名無しの笛の踊り:2010/04/15(木) 01:33:06 ID:ZRcCwDtv
おかねもうけ

30 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 09:02:52 ID:0cLAvugb
クラシック音楽の現状、求めるのは癒し?
http://music.jp.msn.com/news/article.aspx?articleid=273910
フィギュアスケート選手の活躍、映画『のだめカンタビーレ最終楽章』
公開、そしてショパン生誕200周年とクラシック音楽にスポットが当たっ
ている2010年、HMVがユーザー約2,600人に対して「クラシック音楽に
関する意識調査」を行なった。

31 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 09:24:20 ID:QZzLbAt9
おれはね人類最初の、というか動物最初の音楽は鳴き声、雄叫びだったと思うわけ。
自分が音を出すことで縄張り・勝利を誇示するためのね。
あとね、寝息。
隣で寝ている人の寝息にじっと耳を澄ませてごらん。
いつのまにか自分も寝入ってしまう。
そうやってね、少しずつ獲得してきたんだよ。僕らの遺伝子は。


32 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 09:31:32 ID:xLgcsRDm
>そうやってね、少しずつ獲得してきたんだよ。僕らの遺伝子は。
ラマルキスト発見

33 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 15:14:59 ID:PVrXcD+N
お前を食べるためだよ

34 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:16:56 ID:fQyTT6jr
マジっすか!!

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)