5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【トラヴェルソ】古楽管楽器総合【サックバット】

1 :ジャックドー:2010/03/07(日) 19:28:14 ID:TRtTA8f3
リコーダー、フラウト・トラヴェルソ、バロックオーボエ、
バロックファゴット、バロッククラリネット、
ツィンク、ナチュラルトランペット、ナチュラルホルン、
サックバット、オフィクレイドetc・・・

古楽木&金管楽器の楽器や演奏などについて楽しく語りましょう。

2 :名無しの笛の踊り:2010/03/07(日) 20:00:29 ID:F5/AyiyJ
♪この〜木なんの木気になる古楽木

3 :ジャックドー:2010/03/07(日) 20:43:54 ID:TRtTA8f3
>>2
♪見たこともない気ですから〜

って、読み難いですよね>>1orz

古楽の木&金管楽器について楽しく語りましょう。

ということで・・・。

4 :ジャックドー:2010/03/07(日) 23:31:38 ID:3GZSrpeo
私はバロックピッチのリコーダーを吹いています。

リコーダーが古楽器の管の中で一番人口が多いような気がしますが、
他の楽器はどうなのでしょう?

5 :名無しの笛の踊り:2010/03/08(月) 09:26:41 ID:FsaPEPfw
>>4
コンサートとかで人前で演奏したことがあるの?

6 :ジャックドー:2010/03/08(月) 17:09:40 ID:48cb5GX1
>>5
チェンバロとか仲間内で一緒に吹く以外は、
人前で吹いたことはまだないです;

7 :名無しの笛の踊り:2010/03/12(金) 17:20:39 ID:iMedehmN
またキモいスレが。。。

8 :名無しの笛の踊り:2010/03/22(月) 06:31:43 ID:jMVXJko2
支援

リュートスレから来ました。

9 :ジャックドー:2010/03/23(火) 07:18:46 ID:hxQ95K5u
>>8
支援感謝です!

このままDAT落ちするのかと半ば諦めかけていました;

10 :名無しの笛の踊り:2010/03/24(水) 16:52:58 ID:DaCW369+
トラヴェルソをどうやって持ち運びしてますか?

なんかないかなー

11 :名無しの笛の踊り:2010/03/24(水) 17:00:53 ID:Iu1y8hsR
分解して風呂敷包み

12 :名無しの笛の踊り:2010/03/24(水) 23:49:41 ID:NUfk2CgR
>>10
a)  分解してフェルトで巻いてひもで縛る。
b) 水槽の店で買ったフルートのソフトケース(ハードケースを入れるやつ)の
  クッションが沢山はいっているやつに入れる
c) そのまま裸持ち歩く(蛍光灯のみ)
の3種類。

13 :ジャックドー:2010/03/25(木) 21:57:16 ID:/Bm8+1zR
>>12
蛍光灯ってアウロスのプラ管ですよね。

吹き心地や音色とかは木製のトラヴェルソと比べてどうですか?

14 :名無しの笛の踊り:2010/03/25(木) 22:58:21 ID:L+6EkeSO
>>13
12の人ではないけど、横から…

木製のいいものに比べれば(30万円台のもの)
確かに劣るが、
メンテナスの容易さと天秤にかけると、十分ともいえます。
吹いていて楽しい!と感じることはできますよ。
もし金銭的余裕があればオススメです。
このあいだ友人とテッサリーニのトリオソナタを内輪で発表しました。
このとき蛍光灯を使いましたが問題なしです。(演奏はあったかもしれないがw)

15 :ジャックドー:2010/03/26(金) 08:57:50 ID:Kj/4/8s4
>>14
コメありがとうです。

私は鼻歌歌いながらオイルを塗ってあげたりしてますが、
トラヴェルソのメンテってリコーダーより大変なのでしょうか?

16 :12のひと:2010/03/26(金) 22:01:40 ID:i6pWUQ6I
>>14
管体の素材が重いせいか、Buchsbaumあたりとは
鳴り方が全然違う。が、これはもとのTh. Stanesby Jr も
そうだ。隣で実演を聴いてただけで吹いたことは無いけどね。www

基音が勝った音で、ひよひよとした感じは出ないけど、
これはこれで行ける。あと、運指にくせがなく、音程が正確。

>>15
リコーダーの方が気を遣うけどね。歌口付近の油塗りとか。
横笛はよほどのことが無ければ割れないし。

17 :ジャックドー:2010/04/02(金) 17:13:32 ID:1kCwWTMz
>>16
歌口付近は確かに少し神経を使うかも知れないですね。

リコーダーも黒檀みたいな硬い木でなければ、それ程割れとかはないと思います。
というか、黒檀は割れが怖くて手を出した事が無いのです;

18 :名無しの笛の踊り:2010/04/03(土) 20:50:55 ID:Zyftw7Hp
サックバットというコテハンが昔いたなあ

19 :名無しの笛の踊り:2010/04/04(日) 03:37:36 ID:s6BUnk0Q
サックバットって何かやらしいね
コンドーム付けたチンコみたいで

20 :ジャックドー:2010/04/11(日) 10:33:33 ID:uMYZeq0H
保守

21 :名無しの笛の踊り:2010/04/18(日) 11:32:51 ID:ugGISXEB
20レス目でスレ主が自らネタ切れ宣言かよw

22 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 01:22:55 ID:LWfW87Nk
クヴァンツか誰かの無伴奏あったら聞きたい。
無伴奏っていうとバッハ親子くらいしか知らない。

23 :ジャックドー:2010/04/26(月) 21:47:40 ID:f3uJHMxh
>>22
無伴奏のトラヴェルソということで宜しいでしょうか?
それだと、テレマンの「12の無伴奏フルートの為のファンタジー」や、
ボワモルティエのソナタがありますよ。

ttp://ap3.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=915058&GOODS_SORT_CD=102
ttp://raymonda-cd.com/SHOP/PV702111.html

24 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 23:35:48 ID:ZqygVjPj
>>22
弟子の王様が練習曲をたくさん書いてるよ。

25 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 15:34:22 ID:CiMbTt/n
保守

26 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 13:43:58 ID:pnfxJEt+
ほっしゅ。
過疎ってるね。

27 :名無しの笛の踊り:2010/06/03(木) 12:12:45 ID:RqSiSWZZ
やっぱ管楽器って人気ないんかね。。

28 :名無しの笛の踊り:2010/06/03(木) 22:14:12 ID:rEKX43tK
>>27
人気が無いという事はないと思うけど、
リコーダーやトラヴェルソ除くと、愛好家の数は少ないのかも。

特に、金管やダブルリード系はモダンのそれに輪を掛けて敷居が高いぽいしね・・・。

29 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 17:28:08 ID:j4UxBGYm
管楽器って弦楽器と違って進化の歴史そのものだから
さかのぼってわざわざ困難な楽器で演奏しようとする人が少ないのは
ある意味当然といえば当然で

30 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 18:44:35 ID:fxRNoP4b
サックバットとかツィンクとか、合わせてくれる人たちがいないと
淋しい楽器だからな。

31 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 19:29:16 ID:j4UxBGYm
一人でクルムホルン吹いていたら近所の人から
いつも屁こいている人、屁で音階練習している などとしか思われないだろうしな

32 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 21:11:46 ID:OMGRewtF
>>29
そもそもモダン楽器でこの時代の曲吹く人も少ないような気もする。

33 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 21:39:33 ID:j4UxBGYm
「この時代」て どの時代?

34 :32:2010/06/04(金) 21:48:02 ID:brFVRhA5
>>33
ゴメン、言葉足りなかった。
バロック以前、特に初期バロック以前は少ないと思うよ。

後期バロックはまま吹く人いるけど、
古典派以降と比べると全然少ないかな・・・。

35 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 23:29:50 ID:30Nzzdmu
楽器なんて道具なんだから、現代曲でも何でも好きな曲吹けば良いんだ。
最近の邦楽の人達みたいに。

36 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 14:48:00 ID:Gl+bW7HT
>>34
まあ、木管は少ないかも知れないが
ルネサンスとか初期バロックの
例えばルネサンスの舞曲集とかガブリエリのカンツォンやソナタは
モダン楽器の金管アンサンブルの重要なレパートリーだよ。

金管やダブルリードの起源って
屋外で時間を知らせたり狩や戦争の信号の役割だったろうから
音が大きく、けたたましくて 狭い部屋で演奏するのに向かないんだよね。
バロックも後期になってようやく弦楽器や笛の類と合奏できる
名手が登場し演奏形態が変わっていくことになったのだと思います。

37 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 21:20:43 ID:h59JFnKr
>>30
古学系の合唱団に入れれば、すごく重宝されるな。
高度な装飾技法を要求されちゃうけど。w

38 :ジャックドー:2010/06/05(土) 22:13:32 ID:IULcEpax
>>35
確かにそうかも知れませんが、
折角個性豊かな楽器たちが存在しているのですから、
私はむしろ自由にそれに拘りたいと思うのです。

39 :ジャックドー:2010/06/05(土) 22:15:23 ID:IULcEpax
>>30
ツィンクはソロのレパートリーが結構ありませんでしたっけ??

40 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 19:58:52 ID:mnL9fEEW
ツィンクのレパートリーなんて上手ければ無限やん。
吹く人があまりいないってだけで。
管楽器人口の半数以上が吹奏楽の人だと思うけど
やつらがそんな木管と金管のあいのこみたいな楽器やるわけがない。
やるとしたら器用な笛吹きかな。

41 :ジャックドー:2010/06/07(月) 22:52:55 ID:X8HKIY4D
>>40
音域が合うとか、取敢えず吹くこと出来る曲と考えれば、
確かに無限にありますね。

ただ、ちゃんとしたレパだと後期バロック以降は教会で、
サックバットと合唱の伴奏に使われた以外は寡聞にして知りませんが・・・。

>管楽器人口の半数以上が吹奏楽の人だと思うけど
古楽器の場合もですか?

42 :名無しの笛の踊り:2010/06/09(水) 14:04:35 ID:Wy35uyzT
>>41
ツィンクはバロックのあたりで廃れちゃった楽器だからね。

つーか、リコーダー吹きならジャックドーさんツィンク試してみたら?
楽器本体を買わずとも、始めはマウスピースでブズィング練習するだけだし。
ブズィングで音が出たら楽器本体を買えばいいわけで気が楽でしょ?
但し
手が大きくないと穴を押さえるのが大変そうです。
和田アキ子並みなら問題ないでしょうけど穴間がかなり広いみたいね・・・

「ジパング楽器製造」というところがツィンク用マウスピースの製造販売を
終了したようなので、マウスピースだけを入手できるかどうか?

43 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 21:25:56 ID:Vdw4WFSW
>>42
>ブズィングで音が出たら楽器本体を買えばいいわけで気が楽でしょ

細かいことで恐縮だが、英語のbuzzingなら「バズィング」だ。

44 :ジャックドー:2010/06/10(木) 21:34:49 ID:uuxHc09T
>>42
ツィンクの音はとても好きなのですが、
レパが少し自分の専門から外れているんですよね;

中後期バロックでソナタとか組曲があれば、
自分でも手を出したいと思うのですが。

あ、初期バロックが嫌いと言う訳ではありませんよ;

>和田アキ子並みなら問題ないでしょうけど穴間がかなり広いみたいね
私の手は人並みの大きさ?ですが、
和田アキ子ほどではないので厳しそうですねorz

45 :ジャックドー:2010/07/01(木) 22:34:31 ID:cTlfuvEJ
ホシュ

46 :ジャックドー:2010/07/10(土) 10:32:52 ID:HbpBp064
リコーダー以外の二本目の木管楽器、何か良いのは無いかな。

テレマンとかファッシュが好きだから、
その時代の楽器をやりたいな・・・。


47 :ジャックドー:2010/07/11(日) 00:20:50 ID:HkBc5dnB
知っている人がいたら教えて頂きたいのですが、
私の友人のリコーダー吹きさん、ブロックにオイルを塗ってならない事を知らなかったらしく、
最近までブロックにもタップリとオイルを塗り続けていたらしいのです。

楽器の状態はどうなっているのかは現物を見ていないので分からないのですが、
恐らくはブロックにタップリ油が沁み込んでしまっていると思います。

私はブロックに油を塗ってしまった事がないので、友人にどうアドバイスして良いのか分かりません。

ブロックに油が浸み込んでしまったリコーダーは新しく買い換えるしか無いのでしょうか?
ブロックだけ新たに制作してもらって交換することは出来るのでしょうか?

48 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 21:56:45 ID:rGgd4ogZ
>>47
そのまま使って問題ないなら、そのままでいいのでは?
つまる、とか、windwayが狭くなりすぎ、とかでなければ。

製作家に頼めば作ってもらえる。
ついでに、いろいろ修正してもらえる。
元の値段より安いかどうかは知らない。wwww

49 :ジャックドー:2010/07/16(金) 02:16:44 ID:G38ZZ/SB
>>48
ありがとうございます。

昨日、問題の楽器について本人に確認したのですが、
やはり以前より詰る事が多いようです。

楽器は修理に出してしまったらしく、
windwayの状態は確認出来ませんでした・・・。

50 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 20:16:01 ID:YGHSqPp8
>>46
ミシェル・ピゲはオーボエとリコーダーを兼任してたよね。

51 :ジャックドー:2010/07/24(土) 04:59:26 ID:YkALNha/
>>50
エロイーズ・ガイヤールもリコーダーとオーボエを兼任していましたね。

あと、江崎浩司さんはリコーダー、オーボエ、バロックファゴットを吹いていましたっけ。

古楽器のダブルリード系好きなんですけど、
リードに掛かる時間と費用を考えると厳しいものがあるんですよねorz

52 :名無しの笛の踊り:2010/07/28(水) 22:03:55 ID:mSAgtymY
ようつべで、オフィクレイドのソロを聴いたけど、上手い人が吹けばいい音がする楽器なんだろうなあ。
ユーフォニウムのボリューム感がやや無くなった感じの音色だったけど。
セルパンはありゃ楽器とは言い難い音色だったw

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)