5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

底抜けに明るいor救いようのないほど暗い曲

1 :名無しの笛の踊り:2010/03/20(土) 11:30:58 ID:Z2mP2mG5
なにごとも極端が大事だよね!

2 :名無しの笛の踊り:2010/03/20(土) 19:20:50 ID:c+GLQCAE
暗いといえばペッテション

3 :名無しの笛の踊り:2010/03/20(土) 22:59:44 ID:O/yQTnHJ
間違ってない?
アラン・ペンタッションじゃないの?

4 :名無しの笛の踊り:2010/03/20(土) 23:00:57 ID:3jF1sTj8
ペンタックス?

5 :名無しの笛の踊り:2010/03/20(土) 23:03:00 ID:3jF1sTj8
とりあえず定番
チャイコフスキー交響曲第6番「悲愴」

でも、暗さを狙ってるね。

6 :名無しの笛の踊り:2010/03/21(日) 10:39:26 ID:1MOtp8f3
明るいといえばミヨーかな?

7 :名無しの笛の踊り:2010/03/22(月) 06:23:23 ID:kdTZRKuX
底抜けに明るい曲は運動会関連に集中しそうだ

8 :名無しの笛の踊り:2010/03/22(月) 22:29:32 ID:83ETo4rd
>>6
底抜けかな?

9 :名無しの笛の踊り:2010/03/23(火) 07:28:20 ID:l955ggfW
ロッシーニ、テレマンはどう?

10 :名無しの笛の踊り:2010/03/23(火) 08:06:17 ID:dW1WvEEx
スクリャービン
ガキの頃の習作から遺作まで底抜けに暗い
だがそれがいい

11 :名無しの笛の踊り:2010/03/24(水) 08:18:53 ID:dwNg1pWD
暗い曲ならシューベルト
特にピアノソナタ20番の2楽章は暗い

12 :kyrie ◆6rGg9coFfk :2010/03/24(水) 18:39:06 ID:h7Yt3Cj+
スクリャービンは暗いというより、脳内麻薬に近い
白ミサを自分で弾くのが好きだ。
交響曲もそんなに暗くないと思う。

シューベルトはD960が暗いというのは分かるけど、
暗さより美しさのほうが目立つ印象。

やっぱりショスタコ、シュニトケ、グバイドゥーリナあたりの
旧ソビエト系が暗いと思う。あとはノーノかな。
でも最近は、旧ソ連の暗い音楽に感化されすぎて、暗ければイコール芸術的だと
思ってる若手が多すぎて困る。

13 :kyrie ◆Debha1lQgc :2010/03/24(水) 18:39:47 ID:h7Yt3Cj+
トリ修正

14 :名無しの笛の踊り:2010/04/01(木) 18:25:37 ID:t3DVAaZq
ペッテションは交響曲ありすぎて、全集は高いし、一番暗いのを教えてください

15 :名無しの笛の踊り:2010/04/01(木) 20:46:58 ID:RqHsfmpb
ルトスワフスキも暗い
オケコンは墓場の音楽のようだ。

16 :Kyrie@鬱病 ◆Debha1lQgc :2010/04/13(火) 09:17:38 ID:xadWFlZn
ルトスワフスキのオケコンのどこが暗いんだろう…
中期の、葬送のための音楽や後期の交響曲4番あたりは暗いと思います。
ただ、ルトスワフスキは暗いだけのノーノと違って、
明るさと暗さのバランスが見事です。最高傑作の交響曲3番は典型ですね。

17 :名無しの笛の踊り:2010/04/19(月) 23:32:41 ID:QjC4UNQ6
底抜けに明るい曲の極致
ロッシーニのオペラ序曲 (泥棒かささぎ以外全部)
ハイドン交響曲60番うかつ者

18 :名無しの笛の踊り:2010/04/20(火) 01:51:42 ID:qTZhRNUt
武満徹でよければどうぞ。
精神的に落ち込んでいる方は聴かないように。
http://www.youtube.com/watch?v=_DJJpsouy2I&feature=player_embedded#


19 :名無しの笛の踊り:2010/04/21(水) 00:49:50 ID:wyxTpY0H
ショスタコのプレリュードとフーガ第7番のフーガが
なんか嫌〜な明るさ。

20 :名無しの笛の踊り:2010/04/22(木) 15:56:41 ID:zoHKODI4
>>14
最暗は6番。
恨み節が延々1時間続くので覚悟を。

21 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 17:00:40 ID:kc21BS9j
ベートーヴェン ピアノソナタ29番「ハンマークラヴィーア」第3楽章
打ちのめされっぱなし。持ち直してもまた落ち込む
演奏にもよるが20分たっぷり傷をなめてくれる。

ドビュッシー 前奏曲集1(ピアノ)「雪の上の足跡」
いつの間にか足跡は途切れ、行方不明になっている恐怖

22 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 04:04:00 ID:L+UxHDYV
>>14
上でも出てるけど6番の暗さが一番分かりやすくてお薦め。
7番、8番も暗いけど叙情的な部分のウェイトが少し大きいので癒される。
9番は6番に負けず劣らず暗いがやや難解。最後の暗さは異常なので一聴の価値あり。
13番も最高に暗いが難解さが増しており、飽きる可能性があるので素人にはお薦めできない。

23 :名無しの笛の踊り:2010/05/31(月) 10:27:54 ID:E33C65X1
まあ暗い暗いと言っても、所詮クラシックだしね。
暗さを目指している音楽でないから。その点
ドゥームメタルが最高でしょ。sunn o)))とかkhanateとか。
徹底的に暗いジャンルを作り上げてみましたって感じがいいよ。

24 :名無しの笛の踊り:2010/05/31(月) 11:51:33 ID:fkc5ypmd
「ボリス・ゴドゥノフ」1874年原典版。救いのないラスト。

25 :名無しの笛の踊り:2010/05/31(月) 21:54:51 ID:jfmuJvh/
今日、久しぶりシュトラウスのこうもり序曲聴いたら、
気分良くなったww
C.クライバーのが良いね

26 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 00:20:25 ID:iH+OR6q8
モシュコフスキのピアノ協奏曲。明るいロマン派。

27 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 10:54:09 ID:4Va8SKrX
救いようのないほど暗い曲
「こうもり」序曲の中間部のオーボエの旋律。
なんでこの部分だけこんなに絶望的なんだ?

28 :名無しの笛の踊り:2010/06/08(火) 22:28:13 ID:mGANhJAD
>>27
ハイハイ、
少しマイナーなのが中間部オーボエ旋律だけで
絶望的でも救いようのないほど暗い曲でもない
全体的に明るい曲だろーが
ひねくれ者w

29 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 05:11:12 ID:wWKOXxxl
暗いと言えばペッテションだね。

自殺したいのか他殺したいのかよく分からんほどの恨みに覆われている。
しかも1時間ぶっ通し休みなしで、そんな感じが続く。
他の音楽ジャンルでもなかなかお目にかかれない暗さ。

といいつつプーランクのオルガン協奏曲おすすめ。

30 :kyrie ◆Debha1lQgc :2010/06/11(金) 13:29:02 ID:PbybfMgv
ペッテションは13番しか聴いてないけど、そんなに暗い印象はなかった。
全集買う勇気もないしな〜。。お勧めの6番だけは聴いてみたいけど。
ハルトマンとか暗いと思う。スカルコッタスとかどう?
プーランクのオルガン協奏曲は彼にしては暗いというだけでそれほどでも…


31 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 14:24:42 ID:3BmWVb6n
底抜けに明るい ベートーヴェンの戦争交響曲
救いようのないほど暗い曲 ジェズアルド

大砲をぶっ放すなんて底抜けに明るいというか、もうヤケクソ
戦争の音を毎日聞かされてたからかな

32 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 10:05:54 ID:W9oSmgE5
ジェズアルドは犯罪者というイメージが独り歩きしてるだけで、
音楽自体は優雅なものだ。

33 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 18:36:45 ID:2/aQlnvH
                ,
                  /
               /
                 /
  ̄``ヽ、       /
      ``‐、     i
        `ヽィ'⌒ヽ.,_
             ト_,__,..>'``ーァ‐''´了33ゲット!
          ノ:;,.,r-‐'´ ̄_r'´ /i
     ー、r‐ァ‐'-‐'´__,..、‐_,.、-‐イ/ !
       そ‐、二_、-‐'´    .! ト、
          >、 ヽ、     |  i. i_
          ,.r'/!ヽ  `ヽ、   !  〉.トミ
       iィ´  /、ヽ、  ヽ、 j-<  ! i!
       !i   /∧ ヽ`ー'´!`‐' `ヽ.ノ. !i
      _.」> !.i  ヽ、  ./ 〈ヽヽ.ー.i! !i
     r'´   i.!   `ヽィ.く ヽヾ、`ノ !i
           !i     `‐-、.,_/.  tゝ
          !i
          i !
          〉!
           t/




34 :kyrie ◆Debha1lQgc :2010/06/24(木) 13:40:39 ID:lcmw/rUY
暗さとは無縁と思われがちなハイドンだけど、十字架の上のキリストの七つの
言葉はガチ。最終楽章の激しさは軽くモツレクディエスイレを超えるほど。

35 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 21:03:29 ID:fPv899Eh
>>27
お涙頂戴女のうそは怖い節。

36 :名無しの笛の踊り:2010/06/26(土) 22:52:25 ID:ry7/iuWR
救いようのないほど暗い曲
早坂文雄のピアノ協奏曲第1楽章
底抜けに明るい曲
早坂文雄のピアノ協奏曲第2楽章

37 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 15:27:26 ID:/Uy7YMQE
>>36

本人宣伝乙。誰もそんな音楽聴かねーからww

38 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 16:49:16 ID:KFyvHcwA
イタコがいると聞いて来ました

39 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 00:42:38 ID:2IsJGpUl
>>30

6ならニコ動に上がってた希ガス

40 :kyrie@うつ病 ◆Debha1lQgc :2010/07/14(水) 11:24:06 ID:b1W4Wajb
6番どころか全集があがってますね(笑)
さっそくダウンロードします。

41 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 12:12:14 ID:kJHTwFk5
>>37
本人は50年以上前に死んでるだろwwwww

42 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 15:52:30 ID:YdCmbGLJ
子孫乙

43 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 17:28:09 ID:kWQ0mGAt
シューベルト「冬の旅」の結末(辻音楽師)
死ぬこともできない苦しみ、というか
生きながら亡霊化してるみたいでコワい

44 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 23:40:42 ID:GZV25OUZ
俺も辻音楽師を書こうと思ってたとこ。
未完成も暗いね

一方でグレイトみたいに憧れや希望に満ちた曲も書くのがシューベルトのすごさ。モツにも言えるけど

45 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 12:41:32 ID:1nVI8QZL
>>43
生き霊の旅は続くんだよね、あの最後の和音によると。怖い怖い

46 :名無しの笛の踊り:2010/07/26(月) 23:24:26 ID:aRsutfxA
暗いのが多いみたいだねえ。では明るいほうを一つ…
近現代の曲は明るくても何処か屈託がある、ような気がします。
『底抜けに』明るい(ていうか能天気?)曲があるのは前古典派以前の曲が該当すると思はれ。
で、クヴァンツのフルート協奏曲第161番ト長調QV5:174〜特に第3楽章プレスト

ttp://www.youtube.com/watch?v=N-c10B6lofo&feature=related (注:このクリップの番号QV5:154は誤り)

個人的にはガロワ&シュライアー盤がお気に入りですが。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)