5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ヴェルディ】オペラ総合スレ 第3幕【ベルク】

1 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 17:52:47 ID:MOmo1BA3
ドイツオペラ、イタリアオペラ、フランスオペラ、その他オペラ
オペラに関する話はここですべし!!
好きなオペラを熱く語っても良し、歌手を語るも良し、アリアを語るも良し。
質問だってOK。初心者さん大歓迎!なるべくマターリと行きましょう。

ここよりも関連スレが良い場合には誘導される可能性もあります。

☆厳禁☆
全否定、酷すぎる批判・中傷、個人間での言い争いは禁止です。


〜前スレ〜
【アレヴィ】オペラ総合スレ 第2幕【ドニゼッティ】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1212883000/

【オッフェンバック】オペラ総合スレ【ワーグナー】
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1178108078/


2 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 18:18:43 ID:vgbjOwkb
うわあああああもう最悪だ!!!

3 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 23:22:12 ID:vgbjOwkb
とりあえず、>>1オツ
ところでオペラってやっぱり「男と女モノ」しかないかな?

4 :名無しの笛の踊り:2010/04/23(金) 23:25:03 ID:ebZBMXyE
それ以外にもあることはあるが、基本は恋愛物だな。

5 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 00:07:45 ID:Cq3r5tLg
>>3
そういえば「男と男」とか、「女と女」ってあんまりない。

6 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 00:14:47 ID:Cq3r5tLg
>なんかこう…男と女の性関係等の描写なくて
>内容の深いものだったり童話的なものだったりゴスロリのゴス、つまりゴシック的な?ものだったりいろいろですが
>そういったオペラ作品はないものでしょうか?

とりあえず、ゴシックホラーな「ねじの回転」でもお勧めしとこう。

7 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 00:16:07 ID:Cq3r5tLg
おっと忘れてた。1乙。

8 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 00:16:23 ID:uEOZw0F+
男と男ならブリテンがあるよ。

9 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 00:46:50 ID:PChQnAEH
>>4
やっぱりそうなのか…
有名どころはほとんど恋愛モノと思った方がいいですか?

10 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 00:50:46 ID:0+Gw5AbN
恋愛じゃない場合を想像してみたら?
歌にし難くないか?政治家の演説を歌にしたオペラが現代作品に
結構あるけど、おそろしく退屈だよ。

11 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 01:02:24 ID:4Pd85YlH
「エレクトラ」とかどうかな?
表面的な恋愛話はないし(深層心理は別)、深いし、童話ではないけれど神話がらみだし、
演出によっては、ゴシックっぽいのもあるかも。

童話っぽい感じで、恋愛抜きだとラヴェルの「子供と魔法」とか。

12 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 01:04:42 ID:0+Gw5AbN
「子供と魔法」は童話というより道徳の教科書だなw
おれも結構好きだけど。

13 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 01:53:31 ID:ovpH5fKM
フンパーディンク「ヘンゼルとグレーテル」。
ヨイコのためのメルヒェン。惚れた腫れたが
まったくないんでびっくりした。

14 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 01:56:57 ID:NcMnmr7c
お前ら、>>3を子供扱いして、馬鹿にするのはヤメろよ!www

15 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 02:33:49 ID:VAOZdiF8
ラフマニノフ「けちな騎士」
ヤナーチェク「死者の家から」
アイネム「ダントンの死」
プーランク「カルメル派修道女の対話」
以上初演年代順
ヴェルディ「マクベス」も恋愛は希薄

16 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 02:35:06 ID:4Pd85YlH
シェイクスピアものもいいかも。恋愛が主題じゃなくて、かつストーリーもよく知られてるから
わざわざ対訳を入手して、話の筋を確認する必要もないし。
ヴェルディの「マクベス」とライマンの「リア王」。

童話だとシンデレラ(ロッシーニとマスネ)が思い浮かぶけど、これは恋愛ものに入るの?
「影のない女」も童話的な話しで、恋愛要素もすくないからいいかも。
題名だけ童話っぽいのはラッヘンマンの「マッチ売りの少女」(もちろんお薦めできない)。

17 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 05:08:29 ID:PChQnAEH
ID:vgbjOwkbです。
みんな本当に本当にありがとう

結構ありそうですね
「ねじの回転」
「エレクトラ」
ラヴェル「子供と魔法」
フンパーディンク「ヘンゼルとグレーテル」
ラフマニノフ「けちな騎士」
ヤナーチェク「死者の家から」
アイネム「ダントンの死」
プーランク「カルメル派修道女の対話」
ヴェルディ「マクベス」
ライマンの「リア王」
シェイクスピア作品


フムフム。
重ねてお聞きしたいです。
恋愛と申しましても、一途な愛、つまりまぁ一人の男と女の話なら全然いいのですが
というかむしろそういう一途な話が見たいのかもしれません…。でもここまでくると文学の世界かな…
あるいは恋愛モノは恋愛モノだけれど、一途な人間が幸せになる世界を描いているとか

一方哲学的な要素、生きるとは何かとか自分の人生はこれでよかったのだろうかとか
そういったことで登場人物が思い悩むような作品(かなりピンポイントな書き方ですが、あくまでも一例です)
そういった深めの内容を取り扱ったモノだったり、
他にはファンタジーモノ(でもこれだと学芸会…?)だったり、そういったもので何か良い作品はありませんか?


もちろん全て一気に見れるわけはないですが徐々に見ていくつもりです。
お願いします。

18 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 08:14:52 ID:KNVhINMx
というか、紹介した作品のあらすじや聴き所を自分でチェックしてから
質問しなおすぐらいしろ

19 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 08:17:01 ID:KNVhINMx
>恋愛と申しましても、一途な愛、つまりまぁ一人の男と女の話なら全然いいのですが

あんたが無意味に毛嫌いしてる「ばらの騎士」も基本的にそういうテーマのはずだが?

20 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 10:37:08 ID:pj/FJQwA
ノルマ ノルマ消化のために一橋大卒が野村証券の客と

21 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 15:16:32 ID:xMLUWX9i
>>17
おフランス語ものでも良ければ、「黒いドミノ」が一途な恋で合格。
お互い貴族ではあるけど、方やスペイン王妃の従姉妹で公爵令嬢、男は
美青年だけど一文無し。男は相手の身分も知らずに思い焦がれ、経済的に有利な
伯爵令嬢との結婚話を断っても正体不明の彼女の後を追う。
話がスピード感もって展開していくので退屈しない。華やかで、ちょっと騒がしい作品。

22 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 16:34:14 ID:HK2k2RLJ
プフィッツナー『パレストリーナ』






23 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 18:48:24 ID:PChQnAEH
>>21
粗筋聞いただけでわくわくしちゃうよ…
もっと教えておくれ

>>22
なかなか面白い題材ですね
非常に興味深いでござる

24 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 19:27:59 ID:Cq3r5tLg
>>19
不倫などという不道徳な行為が許せないんだろうw

前スレ994の言うとおり、「フィデリオ」を聴くべきだね。

25 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 19:40:55 ID:NcMnmr7c
>>24
前スレの994だが、フィデリオ聞くくらいなら、第九でええやんて思っちまうんだよねw

26 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 19:47:55 ID:sWdjsH83
全スレの991だが、やっぱり>>23はオペラに向いてないと思った
もちろん道徳的内容だけ聞いても結構だが、傑作の大半をスルーってことだからな

27 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 19:55:40 ID:PChQnAEH
フィデリオ!
ベートヴェンのオペラを見逃すわけには行かないですね…

>>24,26
>不倫などという不道徳な行為が許せないんだろうw
その通りかもしれない。いやそうなんだろう

でもいいよね…人それぞれだもんね
オペラ聴いてあわなかったら無理に聞く必要もないんだし…

28 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 19:56:46 ID:NcMnmr7c
まぁ、ばら程度であそこまで嫌悪感感じるようだと、
モツヴェルディプッチーニ両シュトラウスレハールの大半をスルーしなきゃいけないし、
ワーグナーだって、少なくとも、色恋を経験して初めて理解しきれる代物だしな。
ベルカントものの大半は、一応抵抗なく聞けるかもしれないが、
物凄く薄っぺらい理解に留まる気がするw

29 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 20:03:32 ID:NcMnmr7c
ああ、あとあれだ。
シューベルトの「フィエラブラス」と「アルフォンソとエストレッラ」
それに、シューマンの「ゲノフェーファ」
フィデリオ同様、オペラティックとは言い難い作品だが。
って、フィエラブラスは密通があるからだめかw

30 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 20:13:31 ID:2g2DKBbR
嫌悪感ていうか、身につまされてリゴレット聴けないという
奴ならいた。片思いの対象を専務の息子にとられて?(不倫)、
そんで捨てられて、、、

31 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 20:20:06 ID:sWdjsH83
リゴレットといや、フィッシャーディースカウのタイトルロールは歪んだとことかイッちゃってるところが
いまいち出てなくて面白くなかった。あの人のイタオペはやっぱりいまいちだな

>>27
フィデリオってオペラとしての出来はよくないぞ

32 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 20:26:02 ID:NcMnmr7c
墓掘りのシーンとかは、逆に感心するんだけどな>フィデリオ
よくもこんな陰鬱なシーンに音楽をつける気になったもんだと。
それも、相当出来の良い音楽をw
まぁ、あれだな。
超長大なプロローグ付きの、小カンタータw

33 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 20:27:24 ID:xMLUWX9i
>>23
あらすじ
今年もスペイン王妃主催の仮面舞踏会がクリスマスの夜に開かれる。とびっきり美男子の
貧乏貴族オラースは、1年前のこの夜に出あった美しい少女にずっと恋焦がれていた。
友人がうまく二人だけになれるチャンスを作ってくれ、相思相愛であることが分かり
結婚を申し込むが、彼女は身元も明かさずに去ってしまう。実はアンジェリークは
王妃の従姉妹であり裕福な公爵令嬢という身分から、明日は由緒ある修道院の院長に就任する
儀式を控えている身。せめてもう一目オラースに会いたくて修道院を密かに抜け出して
舞踏会へやってきた。(その修道院の院長を輩出するということは、一族にとって
とても名誉なことなので、彼女は引き下がれず絶望していた。)行き違いで帰りの馬車を失い、
彼女は徒歩で修道院へ帰ろうとするが、夜のマドリードで迷子になり、お嬢様にとっては
プチ冒険の一夜となる。

オベールの作曲。しゃれた音楽で、スペインというよりはパリの上流階級を覗いているような作品。
ドミノは舞踏会に使われる仮面のこと。仮面を付けると上流階級であろうと
いけない行為に及ぶことができる、という意味合いもあるそうです。ま、オペラは
こういう「いけない」要素なしでは、つまんないと思いますよん。

34 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 20:58:50 ID:8ck4Z+ZH
フィデリオはアリアが糞過ぎて歌っている歌手たちが不憫になってくるw

35 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 21:09:35 ID:PChQnAEH
>>28,29
ウググ…
しかしシューマンからもあるのか…しかしやはり恋愛モノ…ウググ…
面白そうだけど

>>33
そんなもんかねぇ…
そうなんだろうなぁ…

wikipediaの数行の粗筋からしか判断できませんが、プフィッツナー『パレストリーナ』がすごく異色で面白そうだ
対訳が出てればいいのだが…

36 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 21:16:09 ID:NcMnmr7c
パレストリーナは、遥か昔に国内盤が出ている。
図書館を当たれ。
国会図書館なら、間違いなくあるだろうが、
ライナーノーツのコピーは、郵送では無理だろうから、行かないと無理だろうな。
しかも、法律的にはグレーゾーンだから、
行っても係員の裁量しだいで許可されない可能性もあるしw
まぁ頑張れw

37 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 22:07:22 ID:9toN0WuZ
サーリアホ「彼方からの愛」とか

38 :名無しの笛の踊り:2010/04/24(土) 23:55:59 ID:MxmYfacM
意味わかんなくても、見ないで聞いているだけでも楽しめるのってなんだろう?
無理か?

39 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 01:33:25 ID:POYhOHFY
ばらは、確かに不倫ではあるけれど、
主役の3人ともが、純粋な恋愛をしていると思う
というか、これほど大人の純粋な恋愛を描いているものはないと思うけどな

40 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 01:59:42 ID:jb9iXCyy
39に禿同
冒頭の数分で激怒するとかどうかしてると思うわ

41 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 04:05:28 ID:wXJ/1SYt
>なんかこう…男と女の性関係等の描写なくて
>内容の深いものだったり
だれかばら前奏曲の奥深さを解説してやれよ

42 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 09:51:50 ID:gGDNe+eg
最後の多重唱もじっくり聴くと深いものがあるよな。男女の出会いと別れの複雑さを短い時間で歌いきっているというか。>ばら

43 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 10:41:14 ID:sjMFJOpW
>>41
いや、俺的には、アラベラ三幕前奏曲の方が、ネットリしてて好きだからw

44 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 18:31:22 ID:hSJLHzJq
>>39-40
不倫の設定を受け付けないのは、価値観の違いだから仕方ないと思うよ。

>>41
ますます、「ばらの騎士」を受け付けなくなるじゃないかw
それに対訳本を読んで怒ってるんだから、まだ前奏曲は聴いてないんじゃないかな。

45 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 18:40:31 ID:M2UIXlHd
>>44
おれには「中二病」にしか見えないがw

46 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 19:14:32 ID:hSJLHzJq
>>45
まあ、何に見えるかはともかく、
不倫を許せないと言っている人物を相手に、
「ばらの騎士」の素晴らしさを説いても仕方ないよ。

47 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 20:06:53 ID:PagChl2g
ばらごときで憤慨してるってことは、よほどのオペラ知らずなんじゃ?
ストーリーなんてどうでも良くなるんだけどね。でなきゃ、蝶々さんのように
未成年者の現地妻なんて現代ではタブーだし、トロヴァトーレのように
自分の赤ん坊を火に投げ込んで憎い伯爵に復讐しようなんて到底有り得ない話が
今も上演されるとは思えない。

48 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 20:11:11 ID:POYhOHFY
>>44

> 価値観の違い

そうだね。
不倫が、主要なテーマじゃないから
それだけで全否定というのももったいないな…と思ってしまって


確かに蝶々さんのほうが見ていてむかむかする。

49 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 21:17:05 ID:fkbJ8fgg
昔の中央競馬の「現実では負けられないけれど、
遊びなら負けられる」って、CM思い出した。

豪華な仕掛けと音楽の中で、いい大人が、
現実なら許されない、あり得ない恋愛なり修羅場なりに
思いっきり感情移入したり、浸れるのがオペラの良さだと思う


50 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 21:24:18 ID:sjMFJOpW
現実には有り得ない修羅場ってのは、意外と少ないけどな。
トロヴァトーレみたいなのを除けばw

51 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 21:38:30 ID:wXJ/1SYt
いま3chでバラやってるな

52 :名無しの笛の踊り:2010/04/25(日) 21:41:02 ID:hSJLHzJq
>>47
>ばらごときで憤慨してるってことは、よほどのオペラ知らずなんじゃ?

「ばらの騎士」は、「蝶々夫人」や「トロヴァトーレ」よりも、
リアリティがあるから、却って憤慨するんじゃないかね。

>トロヴァトーレのように 自分の赤ん坊を火に投げ込んで
>憎い伯爵に復讐しようなんて到底有り得ない話

あまりにも有り得ない話なので、
間違えて自分の子供を火に投げ込んでしまったなんて、
それは敵の子とはいえ赤ん坊を焼き殺してしまった罪悪感が生み出した妄想なんじゃないか、
と思ったことさえがあるよ。

53 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 17:30:22 ID:/vD2yI2k
ばらって、若いときは若いときの
年を取ったら年をとったの見方が出来る面白いオペラだと思う次第

54 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 19:11:14 ID:gZ5cpDwX
だね。
いざマルシャリンの年齢になってみると、
31って、こんなに大人じゃないだろうとw
百歩譲って、ジョーンズやフレミングはありえても、
シュヴァルツコップやロットは、
たとえ昔の話でもありえないw

55 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 21:08:59 ID:4BiEkuSn
オペラは今までほとんど聞いたことがないんだが、好きな指揮者のオペラのCDやDVDを買おうと思ってる。
で、ここの諸先輩方に質問なんだが、安い輸入盤のCDやDVDを買っても、日本語字幕がないから楽しめないものかしら?
日本盤で揃えると結構な出費なんだが。
教えてけれ。


56 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 21:30:28 ID:uXQP+UTa
輸入盤には英語訳がついているものがよくあるけど、ダメ?
歌詞やセリフは、分かったほうが数倍楽しめると、個人的に思います。

57 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 22:03:35 ID:4BiEkuSn
さっそくサンクス。
英語訳がついてれば問題ないです。
有名指揮者のそれなりの売れ筋CDやDVDは、ヨーロッパからの輸入盤でも英語訳がついてるのは一般的?

58 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 22:44:00 ID:Mq/u+wGX
メジャーレーベルなら英訳がついてない盤を探すほうが難しい。
海賊盤はどうかな。ついてないことのほうが多いかな。
日本語対訳はここに少しある。
ttp://www31.atwiki.jp/oper/

59 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 22:46:21 ID:uXQP+UTa
???  マジレスすると、通常、こういうふうに詳細が載っていますよ。
オペラの場合、歌詞が何語で歌われ、字幕が何語でavailableか、記載されています。
これは海外のAmazonなどのサイトでも同じこと。(あー、犬の宣伝してしまった。)

ttp://www.hmv.co.jp/product/detail/1931396


60 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 22:47:28 ID:uXQP+UTa
あ、59は、57へのレス

61 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 22:48:18 ID:vR8kRVTh
>58
ここねぇ・・
どうせなら日本語字幕付けプロジェクトにすればいいのに。

62 :名無しの笛の踊り:2010/04/26(月) 22:59:09 ID:lcnOpmZz
有名どころであれば、過去に何度か対訳が出版されている。
なので有名な作品であれば、図書館で簡単に対訳が手に入るよ。

63 :55=57:2010/04/26(月) 23:24:29 ID:4BiEkuSn
皆さん、どうもありがとう。
メジャーレーベルなら英訳が付いているのが普通なんだね、安心した。
輸入盤買うわ。

64 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 00:12:40 ID:KGr/VoR2
DVDの場合、今まで購入した数百枚のうち、CD−Rの海賊版を除けば、
マイナーレーベルであっても英語字幕が付かなかったのは一枚だけだし、
字幕有無はネット上でも表記されているが(但しリージョンコード表記は
間違いだらけ、1と表記されていても再生できるのが多い)、
CDはどうだろう。実は最近の事情を全然知らないのだが、amazon.com
見ても対訳が付いているかどうか確信が持てない。ケースの拡大映像で
"LIBRETTO ENCLOSED"とあったら、英語対訳付きを期待してもいいのか?

65 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 00:17:26 ID:r1kcaJWO
暇になったら、輸入盤しか出てないタイトルの自作字幕を
ブログでうPしようかとも考えてるけど、需要あるかねぇ?
ドイツものだけだけど。

66 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 00:55:09 ID:hmEKKxXL
すまん。58だけど、巨大ボックスセットの場合、メジャーでも対訳ついてないのあったわ。

67 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 01:13:39 ID:bi4wXp4T
対訳どころか原語歌詞もついてないのもあるんじゃ・・・

68 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 01:16:15 ID:YrAxc3fh
箱物は付いてないね>歌詞
まあ、歌詞が付いているときは「英語・イタリア語のリブレットついてます」という注記が必ずある。
ネット購入ではこういうところがわからんことが多いんだよね。そういう部分は不便だ。

69 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 07:08:36 ID:v5dPqB/L
モツが好きでワーグナーがイマイチな漏れにオススメのイタリア物教えて下さい

ヴェルディに興味しんしん

70 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 08:31:40 ID:xt7yyFnB
モーツァルトの軽い感じの話が好きなら、ドニゼッティあたりはどうだろうな。
「愛の妙薬」とか。

71 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 08:33:02 ID:xt7yyFnB
追記。ヴェルディはワーグナーと同程度なぐらい重たい話が多いと思うな。

72 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 08:54:59 ID:PZ6HqNLy
>>71
ワーグナーはDQNな神様とかDQNな男の話が多いが、
ヴェルディは恋に狂った人間の話ばかり。


73 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 09:19:31 ID:xt7yyFnB
あとヴェルディは、ワーグナーのような長台詞が多いね

74 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 21:54:50 ID:P0Eyd+DG
おう、ワーグナーはほぼ全部駄目だが、
ヴェルディはオテロ、ドンカルロ、といった重量級から、
オベルト、一日だけの王様、といった初期作品まで
(途中幾つかパスするのもあるが)大概好きだぞ。
まずリゴレットでどうだ。シャイーの映画版は勧めない。
実演収録でどうぞ。

75 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 21:56:30 ID:kH+OvetH
>>69
モーツァルトが好きならロッシーニの『セビリャの理髪師』とか>>70氏の挙げられた
ドニゼッティの『愛の妙薬』あたりかな?

ヴェルディは初期と晩年でだいぶ作風が変わるけど、ワーグナーがいまいちなら『リゴレット』『椿姫』
あたりがいいと思う。後者は彼にしては珍しく恋愛メインのオペラだから、聴きやすい方のはず

76 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 21:58:02 ID:kH+OvetH
くそっりロードしてなかった
おれもシャイーの映画版は認めない。演出がいちいち癪に障るしタイトルロールは薄っぺら、
ヒロインのジルダもミスキャスト、パヴァロッティもCDに比べるといまいちだ

77 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 22:20:36 ID:oMuslQdC
みなさんリップルどうも
買うのはデアゴでいいニカね?


78 :名無しの笛の踊り:2010/04/27(火) 22:39:00 ID:bi4wXp4T
>>77
いいと思います。デアゴなら特に椿姫がお勧め。

79 :名無しの笛の踊り:2010/04/28(水) 18:20:05 ID:XV7E9rbf
この間、愛の劇場っていうNHKのゆるーい番組を見てて初めて気づいたんだが・・・
元帥夫人をずっと「げんしふじん」って読んでたオレって、すごいバカ?

80 :名無しの笛の踊り:2010/04/28(水) 18:37:51 ID:xyfuaAj+
お若い方はこんなものかね

81 :名無しの笛の踊り:2010/04/28(水) 18:47:34 ID:Qq/S47Vi
まあ統帥権がなくなった時代だからしかたない

82 :79:2010/04/28(水) 21:57:10 ID:XV7E9rbf
そんなに若くないぞ。
「げんすい」ぐらいは知ってたけど、漢字に書く機会なんかなかった。
今、ウィキで調べて気づいたが、「示導動機」って「しどう」じゃなく、
「じどう」だったのね。
クラシックを語り合う友がいないから、声に出す機会もない・・・


83 :80:2010/04/28(水) 23:13:38 ID:xyfuaAj+
ja,ja

84 :名無しの笛の踊り:2010/04/28(水) 23:31:28 ID:bi/oHGfH
元帥夫人にどぴゅ
          _ _
        /::. ソ .::;;ヽ
       /::.     ..:::;;;ヽ
       /::.      ..::;;;;ヽ
     /::.        ..::::;;;;i
     (::.        ..::;;;丿
      >::...___..::::;;;イ
      !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
        iミ:::ミC= ≡..::: )
      |::::     ″. ´/
      |::::: ヽ    / /;|
      |::: ( '   ( .::;;;|
      |::: | ミ   .ヽ\|
      |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
      |:::   .i !   ::;;;;;|
      |:::  ( ヽ  ..::;;;;;|
      ( \  l. |  ..:;;;;;;|

85 :名無しの笛の踊り:2010/04/29(木) 00:55:14 ID:/Xx3ZHiD
やはりこのスレには、ばらを偏愛していてイタリア興味なしのキモイおやじが多いようだw

86 :名無しの笛の踊り:2010/04/29(木) 21:27:09 ID:XKHBbC2K
イタリア好きは普通、ばら好きだしフィガロ好きだしこうもり好きだろ
(断定するほどサンプルは無いが)
ワーグナー好きが別枠なだけ。

87 :名無しの笛の踊り:2010/04/29(木) 21:36:13 ID:b6Jw4wDj
俺は、ワーグナー一番好きだが、普通にモツ両シュトラウス好きだし、
イタリアものも、一通り聴くぞw

タチの悪いワーグナー好き→自分の好み以外見えてない
タチの悪いイタリアもの好き→ナチュラルに自分の好み以外を貶す

タチが悪いことでは、両方一緒w

88 :名無しの笛の踊り:2010/04/29(木) 22:21:28 ID:k1611VKo
最悪といわれたのがサロメだったら、こんなに擁護レスはつかないだろうな、とは思う。

89 :名無しの笛の踊り:2010/04/29(木) 22:57:52 ID:66kQOVjT
私はドイツ語ものキライ

90 :名無しの笛の踊り:2010/04/29(木) 23:27:08 ID:fPfDMpAo
オクタヴィアンにどぴゅ
          _ _
        /::. ソ .::;;ヽ
       /::.     ..:::;;;ヽ
       /::.      ..::;;;;ヽ
     /::.        ..::::;;;;i
     (::.        ..::;;;丿
      >::...___..::::;;;イ
      !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
        iミ:::ミC= ≡..::: )
      |::::     ″. ´/
      |::::: ヽ    / /;|
      |::: ( '   ( .::;;;|
      |::: | ミ   .ヽ\|
      |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
      |:::   .i !   ::;;;;;|
      |:::  ( ヽ  ..::;;;;;|
      ( \  l. |  ..:;;;;;;|


91 :名無しの笛の踊り:2010/04/30(金) 01:35:54 ID:rxSrB7Kp
>>89
フィガロは好きだが、魔笛は嫌いとか?

92 :名無しの笛の踊り:2010/04/30(金) 23:38:48 ID:5FM8pdsL
おれ、ドイツ語もイタリア語も解らんからどっちでもいいす。
「アマデウス」のオペラ部分、英語になってるの、最近まで気づかんかったし。
以前、日本語のオペラ聞いたとき、最初の1〜2分、日本語って気付かなかったしw

93 :名無しの笛の踊り:2010/05/01(土) 01:20:35 ID:+HZTw3/e
http://www.don-giovanni.jp/
こう言った映画が時々制作されると嬉しい

94 :名無しの笛の踊り:2010/05/01(土) 20:53:01 ID:59eGjfCd
>>93
ううーー面白そうじゃないか。
歌の吹き替え、だれがやってるんだろ。

95 :名無しの笛の踊り:2010/05/01(土) 21:43:46 ID:uBVNPfPt
歌の部分が、すごーく聞きたい!

96 :名無しの笛の踊り:2010/05/02(日) 01:25:37 ID:a0LrJ8L3
今上映中なんだから普通に見に行けばいいだろ

97 :名無しの笛の踊り:2010/05/02(日) 01:34:27 ID:PfOMr6lg
ゾフィーにどぴゅ
          _ _
        /::. ソ .::;;ヽ
       /::.     ..:::;;;ヽ
       /::.      ..::;;;;ヽ
     /::.        ..::::;;;;i
     (::.        ..::;;;丿
      >::...___..::::;;;イ
      !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
        iミ:::ミC= ≡..::: )
      |::::     ″. ´/
      |::::: ヽ    / /;|
      |::: ( '   ( .::;;;|
      |::: | ミ   .ヽ\|
      |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
      |:::   .i !   ::;;;;;|
      |:::  ( ヽ  ..::;;;;;|
      ( \  l. |  ..:;;;;;;|


98 :名無しの笛の踊り:2010/05/02(日) 18:29:43 ID:EeBvFlYB
>>96
地方に住んでいるとねえ、スケジュール立てて、電車に乗って、往復5千円
払って見に行かなきゃならないのよ。
小旅行になるから、そうそう行けないのよ。

99 :名無しの笛の踊り:2010/05/02(日) 20:37:28 ID:MVNWDFM3
小旅行、カワイイですね。おにぎり持参にすれば、ご飯代が浮く。
でも、東京に住んでいると、いつでも何でも手に入るような気分になり
かえって出歩かなくなります。

100 :名無しの笛の踊り:2010/05/03(月) 07:55:16 ID:0bDRPvmE
昨日バラ第一幕聞いてでオペラデビューしました

数日前に「バラいきなり不倫から始まるなんて最低!!」
とかここで嘆いてましたが対訳を全て読みきった後には「オクタビア〜〜ン!!」
って感じで、読んだ直後に昼寝してみたら夢の中で俺オクタビアンやってたw
電車の中で「テレーーーーズ!!」とか叫んでた

んまそんなことはどうでもいいとして…
なかなか対訳持っててもセリフと合わせるの難しいね
どこまで行ったか訳わからんくなって最後の方は曲に身を傾けてたわ

まぁ聞いてるときにマッチで髪の毛燃やしてかなり動揺してたのもあるのだが…

101 :名無しの笛の踊り:2010/05/03(月) 08:02:49 ID:TbB4UYVm
対訳だと今どこなのかがわからなくなることが多いから、
初見の作品は日本語字幕付きの映像で観るのが一番いいね。


102 :名無しの笛の踊り:2010/05/03(月) 09:20:52 ID:E307ljUM
まぁ、ばらは一番言葉を追うのが難しいオペラの一つだからね。
ウィーン訛りその他があるから、ハンパにドイツ語が分かるくらいだと、余計難しかったりする。

103 :名無しの笛の踊り:2010/05/03(月) 09:44:00 ID:TiW3aoDi
特にラストの多重唱は対訳見ながら聴くのになれてないとわけわからんだろうな。

104 :名無しの笛の踊り:2010/05/03(月) 14:01:46 ID:BcjzzOY8
ばらのレス見たらまた興奮してきた
          _ _
        /::. ソ .::;;ヽ
       /::.     ..:::;;;ヽ
       /::.      ..::;;;;ヽ
     /::.        ..::::;;;;i
     (::.        ..::;;;丿
      >::...___..::::;;;イ
      !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
        iミ:::ミC= ≡..::: )
      |::::     ″. ´/
      |::::: ヽ    / /;|
      |::: ( '   ( .::;;;|
      |::: | ミ   .ヽ\|
      |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
      |:::   .i !   ::;;;;;|
      |:::  ( ヽ  ..::;;;;;|
      ( \  l. |  ..:;;;;;;|


105 :名無しの笛の踊り:2010/05/03(月) 20:01:17 ID:Nlay/fiI
>>104
もういいよ・・・だれも面白いと思ってないって。
相手にされてないあたりで気付けよ。

106 :名無しの笛の踊り:2010/05/03(月) 20:05:18 ID:A2OZtU/9
ばらの最後もそうだけど
マイスタージンガーの第2幕の最後のどんちゃん騒ぎとか
あれはCDの対訳だと見づらいな
LP時代の大判の対訳があちこち見通せてずっとよかった

107 :名無しの笛の踊り:2010/05/03(月) 20:06:27 ID:E307ljUM
>>106
どんなんだったの?

108 :名無しの笛の踊り:2010/05/03(月) 20:10:45 ID:A2OZtU/9
そのままだよ。
LP時代のは縦横30センチ大の大判解説&対訳だから
重唱場面など一度に見られる情報量が多い方がわかりやすい。
CD対訳だと小さいからあちこちページとんで見づらいでしょ

109 :名無しの笛の踊り:2010/05/03(月) 20:19:00 ID:E307ljUM
なるほど。
確かにマイスタージンガーの殴り合いの場は、
歌詞の入り乱れ方が半端じゃないから、全部見れるに越したことはないな。

110 :名無しの笛の踊り:2010/05/03(月) 23:09:37 ID:AM+f2ju+
オペラ初心者にお勧めの対訳付きCDか字幕付きDVDで安い、いいのありますか?
どれを買ったらいいか分からなくて・・・・・
図書館で有名どころ借りて聞いてみましたがやはり言葉分からないとダメみたいです、私・・・・
よろしくお願いします

因みにイタリアかフランス物が好きみたいです、自分
指輪は良さがまったくわかりませんでした・・・・・


111 :名無しの笛の踊り:2010/05/03(月) 23:15:27 ID:TbB4UYVm
>>110
デアゴスティーニの「隔週刊 オペラコレクション」(字幕付きDVD)
が最適でしょうね。スレもあるから見てみて。

112 :名無しの笛の踊り:2010/05/04(火) 02:04:36 ID:xdG8zrrB
マリー・テレーズにどぴゅ
          _ _
        /::. ソ .::;;ヽ
       /::.     ..:::;;;ヽ
       /::.      ..::;;;;ヽ
     /::.        ..::::;;;;i
     (::.        ..::;;;丿
      >::...___..::::;;;イ
      !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
        iミ:::ミC= ≡..::: )
      |::::     ″. ´/
      |::::: ヽ    / /;|
      |::: ( '   ( .::;;;|
      |::: | ミ   .ヽ\|
      |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
      |:::   .i !   ::;;;;;|
      |:::  ( ヽ  ..::;;;;;|
      ( \  l. |  ..:;;;;;;|


113 :名無しの笛の踊り:2010/05/04(火) 10:08:00 ID:TIMVf6B7
>>110
良いティストですね。
ゆくゆくは、バロックまで時代をさかのぼって感心を深めてください。

114 :名無しの笛の踊り:2010/05/04(火) 10:14:21 ID:5VTdyqkf
>>108
おれはLPの対訳はでかすぎてウザイだけで好きじゃなかったな。
いちいち広げるのがめんどくさくて、本を買いなおしたこともあるよ。

115 :名無しの笛の踊り:2010/05/04(火) 13:01:15 ID:aLscEYys
バラ二幕聞いた…
ああ…本当にオペラにはまりそう
三幕が楽しみすぎる

116 :名無しの笛の踊り:2010/05/05(水) 02:07:24 ID:C8xeIboE
>>115
なんか気持ち悪いヤツ。
ちんこの画像貼ってるのお前?

117 :名無しの笛の踊り:2010/05/05(水) 12:19:07 ID:HN26lpyK
バラ聞きました…よかった
ただ「三重奏」が聞き所と聞いていたからまだかまだかと思ってたら結局こずに終わってしまったorz
どこが三重奏なのですか?テレーズとオクタヴィアンとゾフィーの三重奏という意味でしょうか?

118 :名無しの笛の踊り:2010/05/05(水) 12:58:02 ID:yBuNc0dr
薔薇の3「重唱」と言えば
オックスが退場した後から最後までだよ。

119 :名無しの笛の踊り:2010/05/05(水) 13:13:04 ID:u07dwLVp
というか、
オクタヴィアンの、「あなたは、なんていい人なんだ、マリー・テレーズ」
から、マルシャリンの
「仕方のないことなのね」
までだね。
その直前の、マルシャリンの
「今日か明日か、明後日にも」
で始まる短い三重唱も、素晴らしいけど。

120 :名無しの笛の踊り:2010/05/05(水) 13:53:16 ID:E/MfPl3l
http://www.youtube.com/watch?v=PzLsZ5AMQfU&feature=related

を聞いてばらの騎士欲しくなったんですが、

http://www.hmv.co.jp/product/detail/3690938

買えばOKでしょうか?
なんか演技を後からかぶせたとかモノラルとか後からステレオ化リマスターとか怖いこといっぱい書いてあるんですが・・・・・
もし他に安い日本語字幕付きのあったら教えてください
よろしくお願いします

121 :名無しの笛の踊り:2010/05/05(水) 13:59:34 ID:w6bgQbIY
>>120
普通にSONYのやつ買った方がいいと思う。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3591013

122 :名無しの笛の踊り:2010/05/05(水) 14:44:28 ID:u07dwLVp
>>120
一枚目としては、SONYの新しい方がいいと思うけど、
ドリームライフの古い方も、問題はないよ。
両方、歴史的名演。

123 :名無しの笛の踊り:2010/05/05(水) 15:49:22 ID:5OXsh/HK
94年暗いバーのボニーとフォンオッターの献呈シーンは至高

124 :名無しの笛の踊り:2010/05/05(水) 15:55:26 ID:u07dwLVp
ばら献呈の瞬間だな>クライバー新盤
あれは、確かに鳥肌が立つ。

125 :名無しの笛の踊り:2010/05/05(水) 16:35:36 ID:BS5LtjqX
なんかきもいスレだねここ

126 :名無しの笛の踊り:2010/05/05(水) 18:39:11 ID:E/MfPl3l
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1410260


これのばらはどうでしょうか?
役者も桶も棒も有名ですけど・・・・・
安く買えそうなのでちょっと教えて欲しいです

127 :名無しの笛の踊り:2010/05/05(水) 19:18:53 ID:ZE4EUO45
>>126
それって小学館の「魅惑のオペラ」シリーズで
使われてるもののようだね。値段がほとんど変わらないなら
解説書付きの魅惑のオペラで買った方がお得かもしれない。

128 :名無しの笛の踊り:2010/05/05(水) 23:44:32 ID:C8xeIboE
オクタヴィアンにどぴゅ
          _ _
        /::. ソ .::;;ヽ
       /::.     ..:::;;;ヽ
       /::.      ..::;;;;ヽ
     /::.        ..::::;;;;i
     (::.        ..::;;;丿
      >::...___..::::;;;イ
      !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
        iミ:::ミC= ≡..::: )
      |::::     ″. ´/
      |::::: ヽ    / /;|
      |::: ( '   ( .::;;;|
      |::: | ミ   .ヽ\|
      |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
      |:::   .i !   ::;;;;;|
      |:::  ( ヽ  ..::;;;;;|
      ( \  l. |  ..:;;;;;;|


129 :名無しの笛の踊り:2010/05/05(水) 23:57:14 ID:7OagWdMd
もうオクタヴィアンがまんできねーーーー!!!

ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ
ちんこうんこまんこちんこうんこまんこちんこうんこまんこ

130 :名無しの笛の踊り:2010/05/06(木) 01:12:45 ID:sM6sXceC
オペラ好き40代のたまり場と聞いて飛んできますた。もちろんばらの騎士一番好き!
   ┌ー ̄::::::::::::ヽ::|:::..-^ ̄            ^ ヽ、:::::::::\
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::/                  \::::::::ヽ
    ヽ:::::::::::::::::::::::/             ::::       \:::::ヽ
    ヽ::::::::::::::::::/              ::::::::        \::::|_
     ):::::::::::::::|              ::::*:::::        ヽ:|::::ヽ
     /::::::::::::::::|              ::;;;;:          l::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::|             ノ::ii:ヽ::          l::::::::::|
    |::::::::::::::::::::|            /::::;リ:::l::::          |::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::l           ...l::::;リ:::/::          /:::::::::::::|
    .|::::::::::::::::::::::l          . /:ア/:::        /:::::::::::::::i
    l:::::::::::::::::::::::::l          ./::`^:::::        /:::::::::::::::::/
    ヽ::::::::::::::::::::::::l         /::::::::::        /:::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::l        /:::::::::::::      /::::::::::::::::::::::/
     /::::::::::::::::::::::::i __-ー--=;;;::::::::::::::   ....::::/:::::::::::::::::::::::/
    ./:::::::::::::::::::::::::::i":::::::::::::::  ヾ─ 、/"ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::l
     ヽ::::::::::::::::::::::丶::::::::::   /   il    .ヽ:::::::::::::::::::::::::::/
       \::::::::::::::::::::ヽ:::::::  /    l !    ヽ:::::::::::::::::::/
         ii::::::::::::::::::` -::-/     / .i     ヽ::::::::/
          ----- ̄丶/     lヽ       ヽ/
                /      l ^ヽ..      ヽ

131 :名無しの笛の踊り:2010/05/06(木) 06:20:47 ID:xVvOsrx1
>>126

意外と話題にならないが、数ある「ばらの騎士」のDVDの中でも出色の出来だと思う。
まあ、あんたがコンヴィチュニー好きとかなら話は別だが。
キリ・テ・カナワは気品の高さといい微妙な年齢の悲哀といい、見事の一言。


132 :名無しの笛の踊り:2010/05/06(木) 08:27:41 ID:V7WjSlhy
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3591013
これが一番好き。
アンナ・トモワ=シントウの穏やかな元帥夫人がいい。
対訳は付いてないけど。
「オペラ対訳ライブラリー」というシリーズ本とかどう?



133 :名無しの笛の踊り:2010/05/06(木) 08:32:06 ID:nwnZiCXB
ウイーンのカルメン、指揮者と主役がキャンセル交代で太ったネトレプコ以外に見るとこなんにもないね

134 :名無しの笛の踊り:2010/05/06(木) 13:47:45 ID:fYExkm0k
【訃報】ジュリエッタ・シミオナート死去
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1273121094/l50


135 :名無しの笛の踊り:2010/05/08(土) 20:11:51 ID:9W4ACmHx
「トスカ」のお勧めをCD限定でお願いします。
DVDはいくつか持っていてどれも気に入ってますが、CDでじっくり聴きたいなと思ってて。
年代は問いませんが、カラスの声は苦手なのでそれ以外だと何がいいでしょうか?

136 :名無しの笛の踊り:2010/05/08(土) 22:43:22 ID:/nv8s2Kw
やっぱりデ・サバタが名盤なんだが、それがいやとなるとテバルディ……
は、いい演奏全部音質悪いし……ということでカラヤン新盤(DG)

137 :名無しの笛の踊り:2010/05/08(土) 23:16:29 ID:TER3OCWa
>いい演奏全部音質悪い

首がもげるほど、頷いちまったわw

138 :名無しの笛の踊り:2010/05/09(日) 11:25:24 ID:oocWQ7Wl
135です。レスくれたみなさんありがとう。
カラヤンか。好きな指揮者の一人なので買ってみます。
カラスは「声が美しくない」って思うんですよ。オーバーアクション気味なところも苦手です。

139 :名無しの笛の踊り:2010/05/09(日) 12:26:55 ID:uOh7F90R
美しさの幅が狭いね、まあ変化するものだけれど

140 :名無しの笛の踊り:2010/05/09(日) 12:28:45 ID:uOh7F90R
私はカラスはすぐはまった。けど苦手な歌手もいるけどね。

141 :名無しの笛の踊り:2010/05/09(日) 21:23:06 ID:4uwHCe0t
>>140
カラスの一番のオススメってどれですか?
あんまり知らないんですよね^^;
よく、晩年に近い酷い声の録音もあるとかっていうし。

142 :名無しの笛の踊り:2010/05/09(日) 22:31:16 ID:6yAIsAyP
カラスでもっとも有名なのは53年の「トスカ」と55年の「椿姫」だろうと思う。
カラスの全盛期は55〜58年ぐらいまで。
それ以降の録音は聴く必要ない。
特に60年代以降は衰えの目立つ酷い歌声が多いから
特別彼女のファンでもない限り買う必要ない。

143 :名無しの笛の踊り:2010/05/09(日) 23:12:13 ID:sioNnpC8
53年のトスカはカラスというよりもデ・サバタの指揮がずば抜けてるので、一度聴く価値はある
もちろんゴッビもディ・ステファノも凄いし、カラスも賛否両論あれ、あそこでの彼女はすばらしいと思う
ほかにはリゴレットあたりも良かったけど、あれはゴッビの力だしね。あ、ノルマも悪くない
おれ個人はテバルディやステッラが好きなほうなんだけどね

144 :名無しの笛の踊り:2010/05/09(日) 23:58:13 ID:6yAIsAyP
あとあげるとするなら、53年か58年の「メディア」。
58年のはジャケ写怖いがw
それも納得の熱演。
それと映画「アトランティス」でも引用された57年の「夢遊病の女」ぐらいかな。

145 :名無しの笛の踊り:2010/05/10(月) 00:27:05 ID:suic0+YV
>>135
「トスカ」はシノーポリもお薦め


ところで「サムソンとデリラ」を今日初めて聴いたけど(ミュンフン盤)良いオペラだね
サン=サーンス版ワーグナーって感じ


146 :名無しの笛の踊り:2010/05/10(月) 02:27:23 ID:tAFa42xw
>>144
『夢遊病の女』は55年のスカラライブ盤をとるね。ベルカントを
力技でねじ伏せた破格の1本としてベルリンの『ルチア』と並ぶ名演。

…個人的にはサザランドの61年カーネギーホールライブの方がもっと
好きなんだけどさw

147 :名無しの笛の踊り:2010/05/10(月) 09:05:52 ID:g0nXDir9
>>145
同意
「サムソンとデリラ」はいい曲だよね
日本では妙に影が薄く、「謝肉祭」ばっかり注目されがちなサン=サーンスだけど
もうちょっと注目されても良いと思うな。

148 :名無しの笛の踊り:2010/05/10(月) 11:02:21 ID:I8XmtJ0n
サン=サーンスは、「ヘンリー8世」がオススメ

149 :141:2010/05/10(月) 11:38:10 ID:PP/kDT8N
レスいっぱいありがとう^^
個人的趣味で、入り口は55年の「椿姫」かな?

名前は上らなかったけど、58年のトゥーランドット、55年の蝶々夫人も良さげ
ですね。
トゥーランドットは、シュヴァルツコップとの共演も面白そうだし。

150 :名無しの笛の踊り:2010/05/10(月) 12:36:14 ID:dGGbTzkJ
カラスのトゥーランドットは正直お勧めできない。

蝶々夫人はややオーバーアクション気味で微妙

151 :名無しの笛の踊り:2010/05/10(月) 12:38:03 ID:dGGbTzkJ
やはり146までの間にあがった演奏から入るのが無難だと思う。

152 :名無しの笛の踊り:2010/05/10(月) 13:37:51 ID:2691I8Em
夢遊病の女っていうのここで見て気になったんだけどお勧めのCDある?
対訳が付いてないと困りそうだが…

153 :名無しの笛の踊り:2010/05/10(月) 14:36:55 ID:/LEc5FyC
>>152
対訳は過去に何度も出版されているので図書館で借りればいいと思う。

モノラルの古典的名演ならやはりカラス主演のヴォットー盤。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3682073

バーンスタイン指揮によるライブも有名。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/330997

70〜80年代の名演から一つということなら、サザーランド主演のボニング盤か。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/46635

やっぱり現役の歌手で聴きたいってことなら、デセイがなかなかいい感じ。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2605242

同じ主演・指揮者による去年のメト・ライブビューイングを収録したDVD
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3724570

154 :名無しの笛の踊り:2010/05/10(月) 21:28:37 ID:dtWGr83+
>>152
これいい。メジャーの歌手陣じゃないみたいだけど。
イタリアの新し目の録音。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1513495

155 :141:2010/05/10(月) 23:39:19 ID:PP/kDT8N
>>150
>>151
ありがとう。やっぱりオススメのなかでいろいろ聞いてみますね。

156 :名無しの笛の踊り:2010/05/11(火) 20:40:24 ID:MHSURHvq
録画しておいたBSの「ロメオとジュリエット」チェックしてみたら、
地震速報が入ってた・・・・・

157 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 00:05:32 ID:l2Q2zzBI
夏の英国ロイヤルオペラ来日公演を観に行こうと思うのですが、
マノンと椿姫どちらがおすすめですか?

158 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 09:24:35 ID:EgZzOT59
>>157
ネトレプコ好きならマノン
ゲオルギュー好きなら椿姫
どっちでもないなら椿姫


159 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 22:42:32 ID:/j5A5FWv
どっちが美人?

160 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:35:07 ID:EgZzOT59
えーー、そんなの好みじゃん。
ゲオルギューは、10年前美人で、ネトレプコは2年前美人だけどw

でも個人的には、ネトレプコのマノンになら、人生ムチャクチャにされてもいいな。


161 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 23:55:25 ID:Tz5sqhJY
74CDで気になったこと
ガルデッリが目立つボックスですね。

162 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 00:00:48 ID:2ebm78u3
デッカの録音を集めてるんだから当たり前だろ

163 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 15:40:28 ID:94nN0XWX
>>老舗ジャズ専門誌「スイングジャーナル」休刊。約63年の歴史に幕。
まさか、レコード芸術も・・・・・
((((;゚Д゚;)))))))ガクガクブルブル


164 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 11:37:47 ID:NijW3tyd
レコ芸もステレオも、無くなっても全然悲しくない。
そんな程度の存在。

165 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 17:30:52 ID:rfrqdjjk
レコ芸はDVDROM版も作って半額にしたら買う。

166 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 21:57:51 ID:ckLW628F
>>164
代わりになる雑誌がないじゃん。
ナントカいう「のだめ特集」やるような雑誌はちょっとカンベンだし。

167 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 07:57:46 ID:+J7xujHP
>>166
代わりになる雑誌なんか必要か?
提灯持ち記事とかボケた評論家の書いた記事を
有り難く読んで、それに意味があるのか?

168 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 20:10:35 ID:M9Lzmr6r
>>167
君みたいに「提灯持ち記事とかボケた評論家」などと断罪できるほど、
こっちは上等の知識を持ち合わせてないんで。

そういや、「ボケた」って吉田秀和氏のことか?
そんなにあんたの知識はハイレベルなのか? などと煽ってみても空し
いのでこれ以上はレスつけん。

169 :名無しの笛の踊り:2010/05/22(土) 01:05:18 ID:GZNkmDtI
吉田秀和?なんでこいつが2chで持ち上げられているのかわからん。
80年代のカラヤン・ベト全を絶賛したときに「こいつも終わった」とおれは思ったな。

170 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 21:24:54 ID:KG5W1Ooy
http://www.abendblatt.de/kultur-live/article1508223/Die-Sopranistin-Anneliese-Rothenberger-ist-gestorben.html
アンネリーゼ・ローテンベルガー逝去。

171 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 21:38:46 ID:TGnW9S1R
うわあ、いいソプラノだったよなぁ…
追悼で、ズデンカ役でデラ・カーザのアラベラと組んだ映像発売されないかなぁ…

172 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 22:22:30 ID:KG5W1Ooy
2001 シノーポリ
2002 コレッリ
2004 テバルディ Cクライバー
2005 カプッチッリ ジュリーニ
2006 ステュワート、ヴァルナイ、シュヴァルツコップ、ニルソン
2007 クレスパン、パヴァロッティ
2008 ライモンディ、デコ、ディ=ステファノ
2009 ベーレンス
2010 ラングリッジ、スイトナー、シミオナート、ワーグナー、ローテンベルガー

今年はどうしたというのだ


173 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 23:34:48 ID:aE7erYe+
>>172
2000 ベリー
2002 ヴァンゾ
2003 ボニゾッリ、ホッター
2004 スゼー、ギャウロフ
2005 キング
2006 シモノー、モンタルソロ
2007 ヘフリガー、ハドリー、シルズ
2010 モラーヌ

彼らも入れてやってくれ

174 :名無しの笛の踊り:2010/05/27(木) 06:17:18 ID:sneTSRXZ
補足d。おれとしたことが……大分忘れてたな。

175 :名無しの笛の踊り:2010/05/28(金) 21:21:31 ID:3K3hwBGs
年齢的に鬼籍が近いオペラ歌手としては、フレーニ、ゲッダあたりかな・・・?
悲しいなぁ。

176 :名無しの笛の踊り:2010/05/28(金) 21:58:09 ID:TwUAet30
ゲッダって、まだ生きてたのか…

177 :名無しの笛の踊り:2010/05/28(金) 22:39:14 ID:WDzqxT6N
シエピシエピ

178 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 09:04:34 ID:sIrvq/rt
シエピはまだ生きてたのか

179 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 10:08:55 ID:DSvCq2Jo
ジュゼッペ・タッデイ(1916〜)が俺の知る限りでは男性最高齢かな?
キュエノーも生きてるんだっけ?

20年代生まれは他に
シエピ(1923〜)
ベルゴンツィ、バキエ(1924〜)
ゲッダ、DFD(1925〜)
ヴィッカーズ、アダム(1926〜)
クラス(1928〜)
クメント(1929〜)

180 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 10:24:35 ID:Zk6QTwi2
16年 デ・パルマ
24年 パネライ
27年 プライス、ヴィンコ
29年 ステッラ

も追加で。

181 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 11:32:05 ID:Zk6QTwi2
2000年没 ベリー、ダンコ
2001年没 エレーデ、シュッティ、シノーポリ、レーグナー
2002年没 コレッリ、ヴァンゾ
2003年没 ボニゾッリ、ホッター、エーデルマン
2004年没 テバルディ Cクライバー、スゼー、ギャウロフ、メリル、スリオティス
2005年没 カプッチッリ ジュリーニ、キング、デ・ロス・アンヘレス
2006年没 モッフォ、ステュワート、ヴァルナイ、シュヴァルツコップ
       ニルソン、シモノー、モンタルソロ
2007年没 クレスパン、パヴァロッティ、ヘフリガー、ハドリー、シルズ、ザッカリア
2008年没 ライモンディ、ディ=ステファノ、ジェンチェル、レブロフ
2009年没 ベーレンス
2010年没 ラングリッジ、スイトナー、シミオナート、モラーヌ、ワーグナー、ローテンベルガー

1920年代の生き残り

1902年 キュエノー
1916年 タッディ、デ・パルマ
1919年 リーザ・オットー、リーザ・デラ=カーザ
1921年 ユリナッチ
1922年 マックニール
1923年 シエピ、ゼッフィレッリ
1924年 パネライ、ベルゴンツィ、バキエ
1925年 フィッシャー=ディースカウ、ゲッダ
1926年 アダム、ヴィッカース、サザーランド
1927年 アルヴァ、プライス、ヴィンコ
1928年 ルートヴィヒ、クラス
1929年 ステッラ、クメント


182 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 11:52:54 ID:dcx5Yj3U
2009年没 ゼーダーシュトレーム も入れといて

183 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 11:58:19 ID:BulMPvBR
既出かもしれませんが、クリステル・ゴルツさんも2008年に亡くなっています。

184 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 12:13:00 ID:Zk6QTwi2
あとエステル・レーティが04年、キム・ボルイが00年、テレサ・シュティッヒ・ランダルが07年か
懐古厨ってわけじゃないが、寂しいなあ

185 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 12:31:09 ID:fX+WyP6T
シミオナートと同い年のオリヴェーロが抜けてるよ。存命中!

186 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 13:41:03 ID:Qr1rZ4Pz
指揮者では東フィルによく来てたアルジェロ・クアドリは生きているの?
もうじき100歳コースだが(1911生)

187 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 13:57:45 ID:Zk6QTwi2
インゲ・ボルク1917生まれ存命中。休日だってのに何やってんだ俺

188 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 14:37:13 ID:fX+WyP6T
あとリチア・アルバネーゼ(1913-)もいるね。

189 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 20:58:05 ID:sIrvq/rt
さぁ盛り上がってまいりました。
オペラ歌手はそんなに詳しくないんで、挙がってる名前は半分も分からないけど、
オマイラの知識に脱毛だ。
ほんとに凄いと思う。

190 :名無しの笛の踊り:2010/05/30(日) 13:00:25 ID:ePCQ5fGK
ルイジ・アルヴァまだ生きてたのか……

191 :名無しの笛の踊り:2010/06/03(木) 00:06:12 ID:W5JFmblB
やめて!
ヘルマン プライのことを思い出して
悲しくなるからやめて!

192 :名無しの笛の踊り:2010/06/03(木) 19:48:07 ID:x0xs52Db
832 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2010/06/03(木) 11:26:51 ID:Ytm2o4ee
名バリトン、ジュゼッペ・タッデーイ死去
http://operachic.typepad.com/opera_chic/2010/06/breaking-giuseppe-taddei-19162010.html#more


193 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 00:00:27 ID:K0h53HVg
タッデイ逝っちゃったの!!!うわあああああん。・゜・(/Д`)・ ゜・。

194 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 00:06:12 ID:SI7RytdO
流石に、伝説の歌手すぎて、ピンと来ないわ。

195 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 00:59:04 ID:AZI+eQRU
「トスカ」
テバルディ主演のCDを中古で安かったので購入。
なんとなく気になってぐぐったら酷評がいっぱーい・・・(^^;
地雷だったかな?

196 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 11:18:29 ID:nh989/eo
>>194
えええ
ジュリーニのフィガロ&ドン・ジョヴァンニとかカラヤンの道化師で歌ってるやん。非正規のイアーゴも凄いぞ

>>195
ロンドンがスカルピア歌ってるやつ?

197 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 11:54:42 ID:m8pgwV+K
>>195
誰が酷評してるのか知らないけど、あれは名盤の1つだろ。

198 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 12:10:11 ID:goZltGG4
>>196
はい。ロンドンが出ているやつです。特に彼に対する酷評が結構すごいですね。

>>197
そうなんですか。名盤という意見を聴いてちょっと安心しました。
テバルディが好きなので衝動買いしましたw
明日休みなのでマッタリと聴く予定です。

199 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 12:11:17 ID:nSC1vEZz
>>192
追悼
Giuseppe Taddei "Non piu andrai" Le nozze di Figaro
ttp://www.youtube.com/watch?v=L2iggMcmBhI

200 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 12:37:47 ID:nh989/eo
>>198
mjd?
あの盤にケチ付けるならむしろ指揮のほうじゃないかと思うが……
まあ自分で聴いて判断するのが一番だよね

201 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 19:21:19 ID:I3eXvbzR
ギャウロフ/ゲッダが揃って出てるファウストは個人的にきつかった。
ガバちゃん指揮の奴。
指揮者の解釈がスローで、アリア一つ取っても聞き慣れて無い速度のせいかイライラした。

歌手と指揮者が噛み合って無い一枚かな・・・と思った。
好きな人もいるんだろうけどね。

202 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 19:43:36 ID:vAFSQQru
>>198
モツとかワーグナー向けってイメージが強すぎるんだろうなあ>ロンドン

どっちにせよテバルディのトスカは、ライヴ盤聴いたほうが出来がいいけどね。
ミトプーとのメトライヴ盤とか。

203 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 19:45:52 ID:nh989/eo
ブリュッセルライヴがもちっと音よければな……

204 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 21:18:28 ID:m23dbyFu
皆さんクライバーなどの海賊版はどういう所で
入手してるのですか?クラシック専門の輸入盤店とかでしょうか?


205 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 23:33:22 ID:NN/XEpBf
>>202
古い音源のライブは酷い多いんですが?大丈夫なんですか?
クナの50年代のパルジファルとか、いくつか経験してますが、いずれも酷すぎる音で沈没でした。

206 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 00:10:40 ID:8iCxQUiI
つ脳内補完

207 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 01:24:40 ID:pcA3rhbt
脳内補完?そんな無駄なことに時間を浪費するなら、音の良い新しい録音を買うよ。

208 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 02:46:05 ID:qUxn2sPn
脳内補完ではさすがにないやろw

209 :名無しの笛の踊り:2010/06/06(日) 22:00:11 ID:970/vlBu
>>205
少なくとも>>202で挙げたミトプーとのメトライヴは、最近出回ってるものは
音マトモだよ。少なくとも同時期のライヴ録音基準でいけばね。あとは自分の
耳の耐性がどの程度のものかによるかな。一応あげとく↓

http://www.hmv.co.jp/product/detail/1400656

210 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 11:10:50 ID:s90stQ/k
>>205
初めて聞いたパルジファルはフルトヴェングラーだったよ。
音が良くないから、通勤の車の中でずっと聞いてたらハマってしまって、もっと良い音のを・・・と
最近のCDやDVDを買ったんだが、比べて、重みが無いなあとか、チャラチャラした音だなあとか
思ってしまう・・・。
音の良し悪しだけで旧録を避けるのはもったいないよ。
あ・・・でも、上等のステレオセットだとキツいかな。

211 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 12:03:40 ID:TQ5B1Gzt
>>210
そうやって無意味に現役の演奏家を貶める人居るよな

212 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 18:05:03 ID:wXwmJo9Y
>>210
ちょっと待て。

フルヴェンのパルジファル…どんなんや!?
煽りや無いんならレーベルとかキャストとか教えてくれ。頼む。

213 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 18:13:41 ID:dWaojUg4
>>212
前奏曲で満足できる方なんでしょう。

214 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 18:49:39 ID:wXwmJo9Y
>>204
そーいや今更正規盤と海賊盤の違いなんていちいち気にして音盤買ったりとか
殆どした事ねーな。カラヤソの52年バイロイトの『トリスタン』がORFEOから
正規の放送音源のものが出た後、WALHALLから同一ソースの寝取り音源で
発売されて1/3位の値段で出て、そっちで買い直したりした時位かなあ。

215 :210:2010/06/07(月) 20:05:33 ID:s90stQ/k
>>212
誤解させたらごめんよ。全曲集じゃないよ。1935年の前奏曲&聖金曜日のやつ。
だって、良かったんだもん・・・・

216 :名無しの笛の踊り:2010/06/07(月) 20:10:57 ID:RGrAgEB3
なーんだ
ただのオケオタの古便オタかw

217 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 20:45:08 ID:6Opyy/kk
>>216
ほら、上から目線のキツめの書き込みするから、
誰も書き込まなくなったじゃんw


218 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 19:58:31 ID:P6YI9ICF
始めてヴェルディを聞きたいと思ったのですが、どれから逝ったらよいと思いますか?
イタリアオペラはフィガロしか聴いたことないですが、すごくいいですね…
ドイツのを二つ(薔薇とトリスタン)聞いたのですがフィガロの画音楽的には圧倒的にいいように思えました

219 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 20:11:52 ID:I9ktAyRy
>>218
アイーダ
オテロ
椿姫

220 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 21:21:00 ID:akMKvOlI
>>218
リゴレット

221 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 23:17:26 ID:dS1XXc1g
>>219
アイーダ
カラヤン新盤とムーティのライブは良かった


222 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 01:53:47 ID:vcR+8DSu
フィガロってイタリアオペラなの??

223 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 08:17:37 ID:JGsuyOC1
>>222
形式としてはイタリアオペラそのものだと思うけど。。
もちろんロマン派時代のではなくそれ以前のオペラ・ブッファとして。


224 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 09:30:51 ID:y/K7AeyS
ヴェルディ初心者のお薦めなら、
・リゴレット
・椿姫
の2つがダントツで取っつきやすいだろうな。

225 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 00:25:58 ID:MtCTyQBl
>>222
イタリアオペラに決まってるだろw
てか当時はオペラ=イタリア語だからほぼイタリアオペラだった。
例外はフランスだけ。
フランス人は中華思想だからオペラもフランス語て歌わせてた。
ヨーロッパ中で大人気だったカストラートもフランスでは人気が無くてグルックのオルフェオなんかも主役をテノールに変えた。

226 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 03:53:51 ID:sgEmTRZb
フランス(笑い)

227 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 08:28:58 ID:KS0q3vEB
>>218
トロヴァトーレ
ドン・カルロ
オテロ

228 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 10:20:29 ID:yCHpL2qw
「イル・トロヴァトーレ」は名作だが、初心者には難しいかも。
ハナシが飛んでるんで、理解しにくいし。
しかし「オテロ」は原作がシェイクスピアだし、判りやすくていい。

229 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 22:44:25 ID:/2LjCw+R
>>221
ライブだけじゃなくて
カバリエ、ドミンゴ、コッソット、カップッチルリ、ギャフロフら
今では揃えられないくらいの超一流歌手の全盛期に録音された
スタジオ録音も買って損することはないよ!
第3幕でカバリエが歌ったアリアは録り直しなしの一発OKだったとか
ムーティ自身インタビューで奇跡だったと言ってるくらいの名録音!

230 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 20:29:37 ID:8EdXQudE
>>228
トロヴァトーレはストーリーははちゃめちゃだが、見てて無性に興奮する。
あとから冷静になると、ンなアホなあって思うけど。
案外初心者には、これがイタリアオペラかあ・・・って分かっていいかも。

231 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 23:33:40 ID:NL7OhrEO
エルナーニも、結構ありえねー展開
さあ、結婚式!というときに、選定候になったから花嫁をあきらめる?
さあ、これから初夜!というときに、約束とはいえ死を受入れる?


232 :名無しの笛の踊り:2010/06/26(土) 07:36:04 ID:bcPw3xkp
>230
ヴェルディ28作全部集めたから初心者じゃないつもりだけど、
ベタ過ぎる恋愛もの=ラ・トラヴィアータとアイーダ
(とマダムバタフライ)は未だにほぼ受け付けない。
 *チューリヒ中央駅のラ・トラヴィアータは良かった。
トロヴァトーレもそんなに好きじゃない。
で、このあたりの粗筋見て抵抗があるようだったら、
リゴレットがいいと思う。シャイー指揮の映画版以外で。

233 :名無しの笛の踊り:2010/06/26(土) 08:12:01 ID:RxAG4SKJ
>230
トロヴァトーレは、台本をじっくり読んだり、何度も見ていると、
無茶苦茶だと思ったハナシが、きちんと説明してあったり
伏線張ってあったりするのが判る。
でも、あの流れで見ると、無茶苦茶な話という印象になるんだよなあ。
あの複雑なハナシを3時間くらいのオペラでやるのが無理か。
ワーグナーみたいに長い長いのにすればオハナシは判りやすくなる……。

>>232
そう言う個人的な好みを言われてもネ。
だからなんなの?と。

234 :名無しの笛の踊り:2010/06/26(土) 13:38:26 ID:PKKfVo/P
トロヴァトーレとユダヤの女って、ストーリー的には似てるよね。
でも全然違うオペラになってるのが面白い。

235 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 11:26:18 ID:8e4haR44
218です。みなさんありがとうございます
アイーダ
オテロ
椿姫
リゴレット

あたり聞こうと思ったのですが、こういう作品が一まとめになった箱ってないでしょうか?
お願いします

236 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 11:41:05 ID:q1u9OTyX
字幕つきのDVDで観たほうがいいと思う
CDにしても対訳付の国内盤ボックスはない

対訳を図書館から借りるなら、DGのスカラ座ボックスが良かったが廃盤
DECCAのヴェルディ・エディションは詰まんない演奏が多いので買わないほうがいい

というわけで一つ一つ集めたほうがいいよ。
ちなみに椿姫とアイーダはべたな恋愛オペラではないので勘違いなさらぬように……

237 :名無しの笛の踊り :2010/06/30(水) 13:02:28 ID:t9HTrtFl
カラヤンのトスカ旧盤買おうと思ってるんだけどどうかな?
新旧どちらにするか迷ってるんだが。

238 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 20:57:07 ID:oSxpvLcT
>>235
236氏が言うように俺も字幕付きDVDがいいと思う。
こういう場合にこそ1作品1990円で買えるデアゴスティーニの
オペラコレクション・シリーズを活用するのがいいんじゃないかな。
椿姫、アイーダ、リゴレットはすでに出てるよ(DVD付きの書籍として)。
別に関係者ではないがそう思う。

まずDVDで字幕と映像を結びつけてストーリーの大筋が理解できれば
あとは原語のCDだけ聴いてもイメージできて問題なくなってくるよ。

239 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 21:28:41 ID:8e4haR44
>>236,238
ありがとうございます!!
迷いますねぇ…オペラを聞くのにテレビの前に張り付けって言うのも辛いかもしれない…
DVDのほうが感動しますか?

薔薇もトリスタンもフィガロもCDで聞いたのですが…

240 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 21:49:22 ID:oSxpvLcT
>>239
たとえばフィガロで、1幕のケルビーノのアリアがなぜ
途切れ途切れに歌われるのかとか、3幕の手紙の二重唱で
なぜスザンナと伯爵夫人が同じフレーズを繰り返すのかとか、
そういうのわかる?
対訳を読んでいて既に知っているとしたらこれは余計なことで
お詫びするけど、もしまだなら映像で見るとその時々の場面や心情が
いかに音楽と密接に連携しているのかがよくわかるので、
作品の素晴らしさが一層よくわかると思うよ。
他の作品でも同じでしょう。

241 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 23:08:23 ID:8e4haR44
>>240
うぐぅ…
いいなぁDVD…

買うっきゃない

242 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 23:09:14 ID:KnkdBVcI
>>239
>DVDのほうが感動しますか?

舞台美術や演出も鑑賞できるから、DVDの方が断然面白いよ。
オーソドックスな演出と豪華絢爛な舞台を堪能するも良いが、
前衛的な演出と抽象的な舞台に突っ込みを入れるのも楽しい。

243 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 23:18:44 ID:8e4haR44
ありがとう!!
DVDにします
デアゴがいいでしょうか?本サイトからしか注文できない…?

244 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 23:34:34 ID:XGLNENyG
とりあえず薔薇かっとけば?
http://www.7netshopping.jp/magazine/detail/-/accd/1200200109/subno/1
ベームのトリスタン買った人だよね?どうだった?


245 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 11:19:37 ID:L4NH/05A
>>244
ええーーー!今知ったけど、ディアゴから、この薔薇がでてたの?
半年前に6000円出したオレの立場は・・・

246 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 22:05:43 ID:NdHvX6wN
ID:8e4haR44でぇ〜〜す!
デアゴのカルメン、フィガロ、リゴレットとバラ買ってきました!

フィガロとバラはすでに聞いてるから音だけとの違いを、後の二つは新境地の楽しみを
ナイスチョイスっしょ?!いまからバラ見まぁす

247 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 22:25:34 ID:3CUbjCp3
>>246
ナイス!

248 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 20:16:13 ID:Xo0mmVO9
リゴレットは、女心の歌〜4重唱の流れが最高だよな。

249 :ラファ:2010/07/03(土) 00:50:46 ID:hxBVN9Kh
困った方々ですね。「カルメン」なら、あの有名なフレーズだけで十分ですよ。「リゴレット」然り。
多分眠るでしょう。日本なら歌舞伎でしょ?音楽としてはモーツァルトに比べたら稚拙すぎます。結局、愛だの恋だのがテーマになる。
モーツァルトでは話の筋は何でもいいんです。音楽は人間の日常の感情を突き抜けてますから。
ワグナーの音楽を理解する上で、指輪の筋や伝説を知る必要がありますか?あなたには必要かもしれませんね。私には不要です。
ワルキューレだけ聴けば、ワグナーの音楽だけでなく、ワグナーという男の正体も私には解る。それは偉い人でしょう。が、私には不要。
音楽としては「クナのタンホイザー序曲と、ジークフリートの葬送曲」だけあればいい。

音楽は心で直に聴くものです。言葉の意味は解らぬとも感情は解る。

モーツァルトの音楽は「存在そのもの」に触れる。「美の正体」に触れる。

レオナルドの「聖ヨハネの人差し指」は何を指さしていると思いますか?
モナリザ、聖母子と聖アンナと共に、レオナルドが終生手放さなかった3つの絵の1つです。

カルメンの音楽が表わしている事とはまったく無縁な「あるもの」です。

私は娯楽は好みません。


250 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 05:55:14 ID:jdNg2rTB
zuruck!

251 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 19:14:35 ID:9u9XTRqH
Va-t'en!

252 :ラファ:2010/07/03(土) 21:44:42 ID:hxBVN9Kh
↑どんな思考回路しているの?やはり阿呆?
さあ、「芸術とはなにか」について持論を展開してごらんなさい。私が、粉々に粉砕して差し上げます。
持論のレスなきは或いはぐだぐた煙に巻くは(後者の可能性極めて高し)、逃げたと見なします。
「文句はつけども持論なし」、十中八九、お前らはそんな阿呆でしょう。
楽しみにお待ちします。


253 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 22:09:50 ID:lBIIsNsK
うわキチガイだ逃げろー

254 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 22:13:55 ID:8VemKWGJ
粉砕するために議論して何か愉しいのかねえ。
レベルの低い御仁だな。

255 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 00:58:13 ID:9OfjeOlR
オペラは娯楽だ。以上。

256 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 02:16:36 ID:uZsxC/8Y
>>252
それほどいうなら、まずはあなたが『ワグナーという男の正体』について持論を展開してご覧なさい。
みんなで、袋だたきにして差し上げます。
持論のレスなきは或いはぐだぐた煙に巻くは(後者の可能性極めて高し)、逃げたと見なします。
十中八九、お前はそんな阿呆でしょう。楽しみにお待ちします。

257 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 11:06:43 ID:xBJlbJEN
>>249
人差し指でさすのは、お行儀わるいです。
お母様から "Don't point!" と注意されませんでしたか?

258 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 19:31:37 ID:h4tv0quo
デアゴのリゴレットのあらすじ読んだ
これなかなかキツイな…最後まで正視出来るんだろうか…

アキレスマチャードさん、もう少しイケメンを使えなかったのかよとも思った
今夜が楽しみだ

259 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 19:56:51 ID:Nu3RdeKI
>>258
あらすじ読むと強烈な話はオペラには多いよ。
俺も、ユダヤの女のあらすじ読んだ時、本当にDVDを最後まで直視出来るか不安だった。

けど、残酷描写がある訳じゃないし、重い部分はサラっと流れるんで、大丈夫。
もし観て具合悪くなるような重さの娯楽だったら、こんなに長い間演じ続けて無いよ。

260 :名無しの笛の踊り:2010/07/05(月) 15:21:32 ID:/kUWjVtU
ラファは逃げたか・・・・

261 :名無しの笛の踊り:2010/07/05(月) 16:41:13 ID:C3WBawBf
サロメのヨカナーンみてえだな。

262 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 18:56:44 ID:AxZs6IXs
チェーザレ・シエピが亡くなったそうです
ドン・ジョヴァンニはもちろん、フィガロ、フィリポなどで完璧な歌唱を見せてくれました
バスティアニーニとの相性で言えば一番だったんではないでしょうか
この二人で、伴奏はカラヤンVPOで、シモン・ボッカネグラを聴きたかったなぁ……

これまで長い間お疲れ様でした。本当にお世話になりました。
心よりご冥福をお祈りいたします
















ふざけんな死神。もう少し怠けろよ。今年に入って働きすぎじゃねーの?

263 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 20:15:53 ID:3jQFJgnm
はやいとこ小澤を何とかして欲しいとみんなが思ってるのにな。


264 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 20:36:42 ID:3hqQrl3j
2000年没 ベリー、ダンコ
2001年没 エレーデ、シュッティ、シノーポリ、レーグナー
2002年没 コレッリ、ヴァンゾ
2003年没 ボニゾッリ、ホッター、エーデルマン
2004年没 テバルディ Cクライバー、スゼー、ギャウロフ、メリル、スリオティス
2005年没 カプッチッリ ジュリーニ、キング、デ・ロス・アンヘレス
2006年没 モッフォ、ステュワート、ヴァルナイ、シュヴァルツコップ
       ニルソン、シモノー、モンタルソロ
2007年没 クレスパン、パヴァロッティ、ヘフリガー、ハドリー、シルズ、ザッカリア
2008年没 ライモンディ、ディ=ステファノ、ジェンチェル、レブロフ
2009年没 ベーレンス
2010年没 ラングリッジ、スイトナー、シミオナート、モラーヌ、ワーグナー、ローテンベルガー、シエピ←New!


265 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 02:32:50 ID:PE/CRVPW
>>263
腐れ鮮人こそ死ねよw

266 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 16:43:03 ID:Fs7muWnO
「椿姫」の冒頭のパーティーで、機嫌を悪くしてるパトロンの男の
連れの女性は誰ですか?
奥さんですか?彼女も娼婦ですか?


267 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 22:04:48 ID:gWAujR+t
2000年没 ベリー、ダンコ
2001年没 エレーデ、シュッティ、シノーポリ、レーグナー
2002年没 コレッリ、ヴァンゾ
2003年没 ボニゾッリ、ホッター、エーデルマン
2004年没 テバルディ Cクライバー、スゼー、ギャウロフ、メリル、スリオティス
2005年没 カプッチッリ ジュリーニ、キング、デ・ロス・アンヘレス
2006年没 モッフォ、ステュワート、ヴァルナイ、シュヴァルツコップ
       ニルソン、シモノー、モンタルソロ
2007年没 クレスパン、パヴァロッティ、ヘフリガー、ハドリー、シルズ、ザッカリア
2008年没 ライモンディ、ディ=ステファノ、ジェンチェル、レブロフ
2009年没 ベーレンス
2010年没 ラングリッジ、スイトナー、シミオナート、モラーヌ、ワーグナー、ローテンベルガー、シエピ、タッデイ


一人忘れてた



268 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 11:54:15 ID:7QcVpilG
>>266
いわゆる「裏社交界」だから、一般女性は寄り付かないです。
それからクルティザーヌ(高級娼婦)と娼婦は違います。
原作本、面白いですよ。光文社から新訳が出てます。

269 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 11:59:46 ID:AjyrG6tG
>>268
ありがとうございます。
原作本を読んでみたいと思います。

270 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 22:05:35 ID:LHl5aQT9
>>262
シエピ死んだか・・・。
くそぉ・・・。

271 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 22:42:00 ID:gvVdHQqo
シエピ死んだとかショックすぎ・・・

272 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 02:15:30 ID:L+AvQK3B
くぅ〜〜〜〜ッ!
ばら好きの俺ですが今リゴレットみました
いや〜体が熱くなったわ。ばらが好きなのは初めてのオペラだったからだけど、
リゴレットみたいなのも良いですね。二幕の最後の二重奏が好き

273 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:56:09 ID:v+4w+SrU
喫煙者のオペラシンガーっているんですか?

274 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:45:05 ID:SbvD0n/C
バスティアニーニとかプライとか吸ってたよ。でも最近の人は吸わないんじゃないかな?

275 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:06:25 ID:/0MqjeKM
カルメンは吸ってる演出もありますね。
よく吸いながら歌えるな(ふかしてるだけかも知れないけど)


276 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:18:24 ID:ogGBZVw8
>>273
DFD、カップッチッリ、ゲッダ、シュライアー
あと一番有名なのがカルーゾー
まだまだいる

277 :名無しの笛の踊り:2010/07/12(月) 22:32:18 ID:vAiQt3Mf
男臭い『シモン・ボッカネグラ』が好き。

278 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 09:52:20 ID:zgty9Y1j
>>276
吸ってたって歌えるんだから・・・っていうひともいるけど、
吸わなきゃもっと声がでるんじゃないか・・・って思っちゃうな。

本人も解ってて止められないってのがニコチン依存症の怖いところ。

279 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 11:39:00 ID:MgUDLedx
喫煙者=ニコチン依存症とか思ってるバカがここにもいるか

280 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 12:06:19 ID:7vfPJ2uc
>>275
あれはどう考えても舞台用のおもちゃだろw
本物のタバコだったら消防法で捕まるぞ

281 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 22:29:28 ID:+TYNBiBy
>>280
日本では・・・でしょ?

282 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 22:44:22 ID:zgty9Y1j
>>279
そうそう、君は依存症なんかじゃないよねえ。
ちょっと、喫煙が止められないだけなんだよねえ。
いい子だから、いっぺんお医者さんに相談しにいこうねえ。

283 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 22:52:49 ID:Isd+8TYB
>>281
外国でも同じだよ。

284 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 16:18:31 ID:zGWZcGtL
電子タバコって奴ですな。

285 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 22:47:44 ID:O2XRqoSX
そうそう。電子タバコ。今はコンビニでも売ってるね。
あれを水だけ入れても、舞台上ではタバコを吸ってるように見えるんだよな。
先がちゃんと赤く光るしね。

286 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 22:52:33 ID:OC9gWiN1
そうなん? 私はMET、バルツア/カレーラス版を見て、すっかりだまだれたわ

287 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 23:14:17 ID:s3MZyWbd
ばらの騎士とフィガロが好きなオペラ初心者ですが、お勧めを教えてもらえませんか?
もちろんこれから魔笛、ドンジョバンニとモーツァルトを観ていこうかと思いますが、ほかの作曲家でお勧めがあったら教えていただきたいです。

お願いします!

288 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 00:02:56 ID:ahDIgkGp
>>287
この種の質問にはいつも言ってることなので恐縮ですが、
まずはデアゴスティーニのオペラコレクションが
1990円と超お買い得だし内容もオーソドックスなものが
多いのでお薦め。

289 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 05:46:37 ID:8LdDT4o8
>>287
作曲家で言えば、これは抑えとけな有名どころは。

プッチーニ(代表作:「蝶々夫人」「ボエーム」など)
ヴェルディ(代表作:「アイーダ」「椿姫」など)
ビゼー(代表作:「カルメン」)
ロッシーニ(代表作:「セルビアの理髪師」「チェネレントラ」など)

>>288
んー。あれってキャストが微妙すぎるのが多いからなぁ・・・・・

290 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 13:40:01 ID:rARoUNta
>>287
・ランメルモールのルチア
・ホフマン物語

この2本は抑えておいて欲しい。
ルチアはアルバレスのDVD、ホフマンはシコフの奴。
心の底からお勧めする。

291 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 14:10:35 ID:+C/JIJ99
>>288-290
ありがとうございます!
デアゴでプッチーニとヴェrディ、カルメンは買ってあるので楽しみにしてみます!
ホフマン物語も気になっていたので買ってみます!

今エフゲニーの一幕見たのですがこういう静かなのも悪くないですね。
初めの二重奏がよかったです

292 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 14:49:41 ID:53CokGsY
ホフマンはデアゴのはお勧めできん

293 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 15:24:40 ID:BLbudfdP
勧められるもののほうが少ない

294 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 18:10:59 ID:WUOPxun/
ホフマンなら、ドミンゴ、コベントガーデン版がオススメ

295 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 18:54:35 ID:rARoUNta
シコフの奴凄く良いよ。
何しろターフェルの出来が凄く良い。
ドミンゴの奴も良いよね。

ラ・スコラの奴は、ライモンディが流石に年を取り過ぎていて、
往年のライモンディファンじゃないとお勧め出来ないかな。

他にもホフマンは色々持ってるけど、出演者全員が一定以上の水準のDVDって少ないね。
出演者が多いオペラだから仕方ないとも思うけど。

DVDは持ってないけど、ホフマンが麻薬中毒の演出の奴は少しだけ興味がある。

296 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 19:14:29 ID:+MEh7c8R
>>295
デアゴ(=シコフ)のホフマンは女声陣が微妙すぎる


297 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 19:40:30 ID:YoRIU4WY
>>296
デジレ・ランカトーレよかったけどなぁ・・・・

298 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 21:37:02 ID:rARoUNta
>>296
うわ、ディアゴのホフマンってシコフ/ターフェルの奴なのか。
もう一枚欲しいと思ってたんだ。
早速注文してみる。

ちなみにあのDVDでの最高の歌手はフランツだよ。
本当に素晴らしいフランツの歌。

299 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 22:45:35 ID:GiO8kK8/
>>297
あの当時で25くらいだったはず
すごすぎる

300 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 00:06:51 ID:lH4rouan
お勧め演奏者スレでよりこっちのほうがいいと判断したためこちらで。

質問なのですが、ばらの騎士のBDでいいのありませんか?
演奏、歌は勿論のこと、衣装も綺麗であるのがうれしいです(デアゴのばらは銀の服装が地味でした…歌はよかったけれど!)。

お願いします!

301 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 08:42:33 ID:rWv7FKM7
>>299
ランカトーレ良いよね。

302 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 10:11:17 ID:fA+eRn4z
クラシカ放送のシャイー&スカラ座
デッセー、シコフのやつDVDにしてくれ。
オケとデッセーがいい。

303 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 12:44:35 ID:uMzPm/oB
LDで出てたなそういえば。全然売れなかったらしいが。

304 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 17:25:12 ID:tKqDDukk
質問です。

ヴェルディの全オペラ歌詞邦訳付を収集しようとしているのですが、
かつて歌詞邦訳付が一度も発売された事がなかった作品はどれなのでしょうか?
(メディアの種類は問いません)。
邦訳がなければ英訳でも構わないとは思っていますが。

305 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 17:37:03 ID:tKqDDukk
↑すみません、質問の仕方が良くなかったかもしれません。
「オベルト」「一日だけの王様」「二人のフォスカリ」「ジョバンナ・ダルコ」「アルツィラ」「群盗」「海賊」「レニャーノの戦い」「ルイーザ・ミラー」「シチリアの晩鐘」
の邦訳付の存在がつかめていません。
中にはあっても良さそうなものもあると思うのですが、元々一度も発売されていなかったのか…如何でしょうか。

306 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 18:10:34 ID:bPcvEA8O
ルイザミラーの和訳をどっかで見た事あるんで、
もしかしたら和訳付きのCDが発売されてるのかもしれない。

307 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 18:35:50 ID:vCuC3XLt
>>305
日本語訳が付いてるかは知らないけど、amazonにルイザ・ミラーあったよ
レヴァイン指揮でミッロとドミンゴの
群盗はボニング指揮でサザーランドが歌ってるのが1992年にポリドールから出たらしい

まー、ぐぐれば色々と出てくると思うよ

308 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 18:36:51 ID:L3A1WNH8
好みだろうが、おれはサザーランドのヴェルディ、ごめんこうむりたいな

309 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 18:41:46 ID:bXw3cZLT
「ルイザ・ミラー」レベルの作品でも、国内盤そんなに少ないのか…
案外、ヴェルディ不遇なんだな…

310 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 18:52:26 ID:kCBdOfF+
「海賊」と「シチリア」は、日本語字幕つきで、スカパーのシアテレで観たことあるから
DVD探したら?

311 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 19:03:55 ID:bPcvEA8O
ルイザミラーで思い出したけど、有線で流れたなぁ。
その前はロンジュモー流れたし、結構侮れない。

312 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 19:04:48 ID:cm6ve8FF
字幕でよければ、、、
「フォスカリ」「海賊」「レニャーノ」は市販DVDがある。
「オベルト」はNHKが字幕つきで放送していた。
「一日だけの王様」の日本初演舞台も字幕はついたようだ。
放送映像に字幕を付けた人も居る↓
ttp://www.katch.ne.jp/~hasida/opera/regno.htm

313 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 19:13:42 ID:tKqDDukk
>>306-307
レヴァイン+メトのものでしたら確かに、帯付きらしいので発売時期からすれば邦訳付っぽいのですが、
どこをみてもそれが明示されていないんですよね…SONYか販売店に聞いてみようとは思いますが。
>>309
国内向けの仕様なのに訳なしのもありますので、安いんですけどこれもデフレの影響でしょうか。

それと、ジョバンナ・ダルコ(シャイー)がDVDで出ていたのを忘れていました。

>>310
情報有難うございます。
結構、ソース自体がないわけではないのですね。
探してみます。

>>312
確かに、完全対訳の方が有難いとは思いますが、贅沢が言える状況でも無いと思いますので字幕でも有難いです。
列挙して頂いた作品もググってはいたのですが、探し方が足りなかったという事のようですね。
また、「一日だけの王様」も貴重な情報有難うございます! 本当に有難いお話です。

皆さん有難うございます。

314 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 19:21:17 ID:L3A1WNH8
出遅れたが、シチリア島字幕付DVD
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3619381

315 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 19:25:47 ID:L3A1WNH8
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3817734 海賊
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3539601 オベルト

こういう初期のオペラが録音されだしたのはクラシックが売れなくなったり
オペラは映像で残すやり方が主流になってきた時期だから、対訳付がないのもしょうがない

316 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 19:35:31 ID:gk5yFIBq
>>305
ヴェルディだとけっこうLP時代に国内盤が出てたんだよ
ぱっと思いつくのだと、「レニャーノの戦い」や「スティッフェーリオ」の
ガルディッリ盤がフィリップスで出てた。「アッティラ」「群盗」
「ロンバルディア人」もあったと思う。
自分はもってないけど、「ルイザ・ミラー」はカバリエのやつ、マーク盤かな?
が出てた。「シチリアの晩鐘」のレヴァイン盤も国内盤であったはず

317 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 19:40:15 ID:gk5yFIBq
あ、忘れてた
「ルイーザ・ミラー」はマゼールのDG盤LPを持ってるんだった
もちろん歌詞対訳付き

318 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 20:02:39 ID:tKqDDukk
>>314-315
いや、もう買うしかありません。
対訳がつかなくなったのには、そういう理由も確かにあるのでしょうね。
資料的な意味でも、音楽の友社あたりが対訳シリーズをもっと拡張してくれれば良いのですが。

>>316-317
羨ましいですね。丁度マゼールのルイーザ・ミラーは輸入盤CDを見ていいかもと思ってたところだったのです。
(録音時期が違うかもしれませんが)。
私、LPマニアでもありませんが、LPでも訳付きがあればあとはCDでも何でも買えばいい訳ですから。

とにかく頑張ります。

319 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 09:08:01 ID:WJT3orrM
ランペルト・ガルデルリを指揮者にフィリップスが録音した一連の
ヴェルディ初期オペラシリーズはLP期の名企画だった。
「アッティラ」「群盗」「ロンバルディ」から「二人のフォスカリ」「海賊」
「レニャーノの戦い」「スティッフェリオ」「一日だけの王様」など
許す限りのベストキャストで臨んだ今聴いても立派なもの。
その多くが当時国内盤でも出たはずだから、中古LPを対訳目当てに
探してみるってのは悪くないと思う。

320 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 09:36:26 ID:ecYCl0Bm
ヴェルディに限らず、そろそろ出版社も、
PCで使える形式で対訳を出すことを、考えて欲しいな…
マイナーな作品の対訳を、手打ちでテキスト化し始めてるけど、
やっぱり辛いよ…

321 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 09:51:16 ID:9aFA9YMk
OCRソフトぐらい使えよw

322 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 10:07:03 ID:ecYCl0Bm
細かい字のが多くて、拡大してもOCRソフトじゃ拾ってくれないのが多い。
古い対訳だと、無駄に難しい漢字も多いしね。
結局、手打ちが一番ストレスが溜まらなくて早い。

323 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 13:29:23 ID:3IN2xmit
>拡大してもOCRソフトじゃ拾ってくれないのが
んなわけないwww

フリーソフトでやってるだろ?ww

324 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 20:28:53 ID:byUPlkZS
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3667378

このばらどうですか?
BDで衣装が綺麗なのを探しているんだけど、衣装が綺麗かどうかがわからない
誰か知りませんか?

デアゴオペコレばらの騎士の本に載っていたオクタヴィアンの衣装よかったなー
DVD本編のオクタヴィアンの服装は…ちょっとな

325 :名無しの笛の踊り:2010/07/26(月) 12:40:12 ID:DFN+mEfc
デアゴも有名オペラの粗悪演奏出すよりマイナーオペラ出してくれたほうがいいのに

326 :名無しの笛の踊り:2010/07/26(月) 13:12:46 ID:JnV4vUKs
マイナーオペラは金の無駄だから要らない

327 :名無しの笛の踊り:2010/07/26(月) 23:04:24 ID:f7UB/woK
速報より


アンソニー・ロルフ・ジョンソン死去。

ソースはグラモフォン。
http://www.gramophone.co.uk/classical-music-news/anthony-rolfe-johnson-revered-tenor-dies

328 :名無しの笛の踊り:2010/07/28(水) 10:26:26 ID:e0EpLXdC
うわぁ、いい歌手だったのにな。ラングリッジに続いてか……
それにしてもクラシック板ですら話題にならないところがオペラの不人気振りを感じさせる
シエピとかタッディもほとんど騒がれなかったし

329 :ここ10年の没歌手など:2010/07/28(水) 21:49:13 ID:UXnbFgly
2000年没 ベリー、ダンコ 、ボルイ
2001年没 エレーデ、シュッティ、シノーポリ、レーグナー
2002年没 コレッリ、ヴァンゾ
2003年没 ボニゾッリ、ホッター、エーデルマン 、ハインズ
2004年没 テバルディ Cクライバー、スゼー、ギャウロフ、メリル、スリオティス
2005年没 カプッチッリ ジュリーニ、キング、デ・ロス・アンヘレス
2006年没 モッフォ、ステュワート、ヴァルナイ、シュヴァルツコップ
       ニルソン、シモノー、モンタルソロ
2007年没 クレスパン、パヴァロッティ、ヘフリガー、ハドリー、シルズ、ザッカリア
2008年没 ライモンディ、ディ=ステファノ、ジェンチェル、レブロフ
2009年没 ベーレンス
2010年没 ラングリッジ、スイトナー、シミオナート、モラーヌ、ワーグナー、
       ローテンベルガー、シエピ、タッデイ 、ロルフ・ジョンソン


記録更新中だな



330 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 10:58:41 ID:/K09mU8W
やっぱろまだオペラBDってないんだろうか?

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)