5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

来日オペラ 総合スレ 7

1 :名無しの笛の踊り:2010/04/28(水) 16:03:06 ID:l5h4kSbT
来日公演をする海外の歌劇場について語りましょう
必要に応じて独立スレを立ててください

前スレ http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1248762138/

過去ログ,関連スレのご案内は >>2
今後予定されている主な来日公演の予定は >>3-4 辺りをご覧下さい

2 :名無しの笛の踊り:2010/04/28(水) 16:03:49 ID:l5h4kSbT
過去ログ
1 http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1169259907/
2 http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1189032271/
3 http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1204989548/
4 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/classical/1219298524/ (dat落ち)
5 http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1220163351/

関連スレ
【ヴェルディ】オペラ総合スレ 第3幕【ベルク】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1272012767/
【デアゴ】隔週刊オペラコレクション 第4幕
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1272287409/
新国立劇場♪第23幕♪
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1269670201/
【禁バレエ話】新国立劇場♪第20幕♪【オペラ限定】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1230859918/

3 :☆☆☆2010年後半☆☆☆主要来日公演予定:2010/04/28(水) 16:04:44 ID:l5h4kSbT
【6月】
ウィーン・シェーンブルン宮殿劇場
「こうもり」指:ツェルツァー,ベッチャー/出:コワルスキー

【7月〜8月】
トリノ王立劇場 ☆初来日☆
「椿姫」 指:ノセダ/出:デセイ,ポレンザーニ,ナウリ
「ラ・ボエーム」 指:ノセダ/出:フリットリ,アルバレス,森麻季

【9月】
英国ロイヤル・オペラ
「マノン」指:パッパーノ/演:R・ペリー(09年7月プレミエ)/出:ネトレプコ,ポレンザーニ,
「椿姫」 指:パッパーノ/演:R・エア/出:ゲオルギュー,ヴァレンティ,キーンリサイド

【9〜10月】
ウィーンの森 バーデン市劇場
「ラ・ボエーム」

【10〜11月】
キエフ・オペラ ウクライナ国立歌劇場
「カルメン」
「アイーダ」

【11月】
ポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場
「魔弾の射手」
「魔笛」
「トゥーランドット」
「フィガロの結婚」

4 :☆☆☆2011年☆☆☆主要来日公演予定:2010/04/28(水) 16:05:29 ID:l5h4kSbT
=2011年=
【2月】
マリインスキー・オペラ 指:ゲルギエフ
「影のない女」12日・13日 東京文化
「トゥーランドット」18日・19日・20日 NHK

【3月】 
フィレンツェ歌劇場
「トスカ」指:メータ / 演:ポンティッキア(08年10月プレミエ)
「運命の力」指:メータ / 演:ジョエル

【6月】
メトロポリタン・オペラ
「ラ・ボエーム」指:レヴァイン/出:ネトレプコ,ビリャソン,キーチェン
「ドン・カルロ 」指:レヴァイン/出:フリットリ,ホロストフスキー,ボロディナ,パーペ
「ランメルモールのルチア」指:ノセダ/出:ダムラウ,ベチャーラ

5 :名無しの笛の踊り:2010/04/29(木) 00:58:51 ID:AoCFhwBJ
>>4
METのボエーム、ロドルフォはベチャラとカレヤじゃないの?
ビリャゾンって何情報??

6 :名無しの笛の踊り:2010/04/29(木) 01:07:25 ID:AoCFhwBJ
ああ、ごめん変更前のやつそのまま使ってたんだね、スマソ。

7 :名無しの笛の踊り:2010/05/01(土) 13:02:14 ID:c/4phNNS
規制解除記念カキコ

先週発売の週刊新潮の新国の記事の中に

>「5年前のサン・カルロ歌劇場の来日公演では、『イル・トロヴァトーレ』に
>出演のリチートラとチェドリンスが公演前に大喧嘩。そのため公演では、
>二人が勝手に歌いだし、オペラはめちゃくちゃになったことがあります。」

てなことが書いてあったんすが、そんな面白いことがあったとは知らなんだよ
観たかったなあw



8 :名無しの笛の踊り:2010/05/03(月) 20:15:56 ID:vJjsntCc
>>4訂正

【6月】
メトロポリタン・オペラ
「ラ・ボエーム」指:レヴァイン  出:ネトレプコ,ベチャーラ/カレヤ,キーチェン,フィリップス
「ドン・カルロ 」指:レヴァイン 出:カウフマン,フリットリ,ホロストフスキー,ボロディナ,パーペ
「ランメルモールのルチア」指:ノセダ 出:ダムラウ,ベチャーラ/カレヤ,ルチッチ

9 :名無しの笛の踊り:2010/05/09(日) 13:35:23 ID:uIXVx0L9
マリインスキー・オペラの発売日っていつ決まるのかな。
ぶらあぼか何かに6月発売と書いてあったとかなんとか。

10 :名無しの笛の踊り:2010/05/12(水) 22:25:53 ID:OA+dtDp2
日帰りバスのトリノ「ボエーム」29日公演鑑賞ツアーって
他の日とキャスト同じ?

11 :名無しの笛の踊り:2010/05/12(水) 23:41:03 ID:azrNEkRV
そのツアーって何?どこが主催しているのですか。

そういえば最近舞台鑑賞するツアーってよく聞きますが。

12 :名無しの笛の踊り:2010/05/12(水) 23:47:59 ID:x1HeIIzh
終了後ホール前にバスが止まってるのはよく見かける。
有名な海外引越し公演の時は。

13 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 20:50:40 ID:Et1oBM/s
>>11
主催とか詳細は覚えてないんですが、先週ぐらいの新聞の折込広告で目にしました。
上野の美術館で展示見たあとにオペラ鑑賞という内容のツアーです。
29日って公演あったっけ?と不思議に思って、記憶に残った。
つか、美術館と梯子でオペラはきついと思う…。

14 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 23:17:18 ID:djhsJvQg
マリインスキー・オペラ チケット発売日(ジャパン・アーツHPより)

(1)ジャパン・アーツ夢倶楽部会員(WEB抽選)
≪申込受付期間≫ 5/25(火) 10:00 〜 5/27(木) 23:00
≪結果メール配信≫ 6/1(火)

(2)ジャパン・アーツ夢倶楽部会員(電話のみの受付)
6/5(土) 10:00 〜 <先着順>
ジャパン・アーツぴあコールセンター 03-5237-7711(10:00〜18:00)

(3)ジャパン・アーツぴあネット会員(WEB抽選)
≪申込受付期間≫ 6/5(土) 18:00 〜 6/7(月) 23:00
≪結果メール配信≫ 6/11(金)

(4)一般(電話のみの受付)
6/19(土) 10:00 〜 <先着順>
ジャパン・アーツぴあコールセンター 03-5237-7711(10:00〜18:00) 



15 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 12:25:59 ID:9hp3opcR
マリインスキーは相変らず本気度が読めないのでチケット買うのが怖い

16 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 16:40:23 ID:vhtOOGXv


17 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 16:52:01 ID:bCC4dht0
>>8
渋い演目だね。メトならではのアイーダとかトゥーランドットを見てみたかったけど。

18 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 17:57:56 ID:p+QQqnbC
シャガール展
メト新装開館時の「魔笛」下絵群約50点
ttp://www.asahi.com/event/AIC201005100005.html


19 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 23:20:01 ID:yVKuqfC+
朝日夕刊広告
マリンスキーオペラ「影の無い女の」キャッチコピー
今最もトレンディーなオペラ!!wwwwwww




20 :名無しの笛の踊り:2010/05/22(土) 06:54:54 ID:G8hQWpik
>>19
俺もあれ見て吹いた。もう何とでも言えるよな。

ゲルのトゥーランドットは面白そうだけど。

21 :名無しの笛の踊り:2010/05/24(月) 08:41:53 ID:Ljdy0xuX
マリインスキー・オペラって東京公演だけですか?

22 :名無しの笛の踊り:2010/05/26(水) 08:06:15 ID:TMJT/GUR
最近東京以外でやったことあったっけ?

演奏会はあったような気がするけど、オペラはどうだったか。

23 :名無しの笛の踊り:2010/05/27(木) 14:57:11 ID:lo/SU2uI
毎年のように来日して、地方でドサ回りするオペラもあるけどな。

24 :名無しの笛の踊り:2010/05/27(木) 16:35:51 ID:eb3nhc9V
>>23
もしかして、キエフ?
今度うちの地元練馬文化センターにまで来るみたいだから、施設サポートのつもりで
買おうかと思ってるべな

25 :名無しの笛の踊り:2010/05/27(木) 23:52:15 ID:Mjy8UnRn
パンフにマチネーは安いですよ!って書いてあるけど
マチネーにはグレギーナは出ない件。

好不調の激しい歌劇場で好不調の激しい歌手のオペラを見る
リスキーさってなんだかなー。

26 :名無しの笛の踊り:2010/05/30(日) 17:18:20 ID:qBtqOltS
マリインスキーチケット高すぎる。

27 :名無しの笛の踊り:2010/05/31(月) 00:20:36 ID:TA635t0Y
そして出来が安過ぎるかもしれないときては…

28 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 22:30:25 ID:9z1BTY3x
グルベローヴァのスケジュールに2010年のバイエルンで「ロベルトデヴェリュー」のエリザベッタと書いてあった。さて、バイエルンは予定された演目のうち何をやめるのか。

ちなみに2012年には「アンナボレーナ」のアンナを演じるとのこと。

29 :名無しの笛の踊り:2010/06/03(木) 00:18:30 ID:oCp66ypb
>28
ドン・ジョヴァンニと聞いたが

30 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 11:29:29 ID:UQ457Uc/
本日、こうもりに行ってきます。
56歳になったコヴァルスキがあの声でどれくらい歌えるのか、興味深いところ。

31 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 13:43:41 ID:5ioVEiai
ルックスのほうもチェックよろ!

32 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 18:11:27 ID:brgIjuq1
名古屋は途中で歌えなくなって、口パクだったらしい

33 :30:2010/06/11(金) 00:06:47 ID:uNMKzY6Y
行って参りました。
コヴァルスキは若干声量が落ちたかな、くらいで、衰えたというほどじゃなかったです。
そもそも他の出演者が1.5流くらいのメンツだったから、別格というか、存在感が群を抜いてたね。
それよか、オケがしょぼくて笑えた。どこぞの音楽学生たちを日本に連れてくよ、って安く集めた感じだった。
昼間、渋谷で遊び呆けてたんじゃないかと思えるような疲れた顔して演奏してました。

34 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 00:14:08 ID:ZBlK0NF+
見てきた。
みんなビジュアルがいい!
コンマスとかフルートも美人!w
小芝居が色々新しかった。
小劇場なせいか声量は足らない人が多い気がした。
前の方で見たので大丈夫だったけど
オーチャードの後部席には届かなかったんじゃないかな。
指揮者の指揮ぶりが派手で踊ってるみたいだった。

焼酎はもはや定番なんだろうか?
どこの劇団も言うよね。

35 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 00:14:53 ID:SVX+iCwl
グルベローヴァのロベルト見たい。前回は演奏会形式だったが凄かった。
ロベルトデヴェリューなんて本格的舞台で見れないでしょう。高音のFも
未だフォルテで出せるのが凄い。声もやわらくなって以前とは違った
魅力があると思う。

36 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 11:40:36 ID:Eb/uKBfv
イタリアオペラはイタリアの歌劇場で、ドイツオペラはドイツの歌劇場で
聴きたい。やはり本場の意味はあると思うけれど。
ただ、グルベローヴァのロベルトは絶対にいくつもり。
コロラトゥーラがみな萎れていくなか、彼女はトップのまま熟成して
生き残っている本物。もはや生ける伝説でしょう。ノルマも数年前より
ずっとよかった。これから数年が真骨頂かもしれないよ。

37 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 12:02:35 ID:nmmbeRPF
ナクソス島からデヴリューへの変更では?

38 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 13:32:57 ID:Eb/uKBfv
ナクソス島はハイセンスな舞台で相当評判よかったらしいよ。
むしろドンジョバンニは酷評ものだったらしい。こっちが
落とされるのでは?
ローエングリンはミュンへンだからもってくるでしょう。必見

39 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 22:24:22 ID:d1BdBpwt
今日入ってたNBSのチラシによると、ローエングリン、ロベルト、ナクソスとなってるよ。

40 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 23:02:17 ID:NTrd7778
ミュンヘンは面白い公演をする。現地でも観客満員だしね。
ナクソスは現地で見たが、あれは写真ではわからんと思う。が非常にいいので
見たら?
ひねった舞台に見えるが、基本的にはローエングリン、ロベルト、ナクソス
共コンセプトは非常にしっかりして見ごたえのある舞台だよ。歌手もいいしね。

41 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 17:48:34 ID:KPF0wf+G
>39
歌手誰が来るか教えてー

42 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 20:27:38 ID:INQusUfZ
シェーンブルンのこうもり見て
現地だと最後の合唱は客席も一緒に歌うんだろうか?と思った。
どうなんだろう?

43 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 18:08:06 ID:CpDWVDJP
>>41
【ローエングリン】カウフマン、エミリー・マギー、ワルトラウト・マイヤー他
【ロベルト〜】グルベローヴァ、ソニア・ガナッシ、ホセ・ブロス他
【ナクソス〜】アドリエンヌ・ピエチョンカ、ロバート・ディーン・スミス、
ダニエラ・ファニー他

44 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 20:33:34 ID:scFHQZQw
>43
dクス!
ローエングリン豪華だな〜演出ウンコだけど本当にこれだけ来るなら行きたい

45 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 23:06:52 ID:sn4U9rOh
ロイヤル苦戦中なのか?
週末バレエ行ったらオペラデビュー価格?とやらで会場に椿姫の申し込み用紙が置いてあった。

46 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 21:36:45 ID:p7CYVFrB
安くなってるのか?

47 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 23:19:00 ID:efQ4vUH8
>>46

今日、チラシもらって来た。
22,000円だって。
公演日は9/16と9/22で、座席はNHKホールの2〜3階席。

48 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 00:11:50 ID:o42RUlUB
バレエの観客にオペラも見にきて欲しいという企画らしい。
ただ、「マノン」も「椿姫」もすでにチケットは買った。
正統派の舞台、王道・豪華キャストの「椿姫」はバレエの観客にも受け入れやすいかもね。
もうすぐ、ロンドンで「マノン」は初演されるらしい。

49 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 08:12:03 ID:ZrLMuTW6
結構好評みたいで、ぞくぞく申し込みしている人がいた。

50 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 08:41:23 ID:Mc2cJguc
NBSはギリになると、なんちゃらエコノミーってのを出すよね?
それがたいてい>>47に書いてある席。

51 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 23:33:31 ID:cjBiWuTv
去年は、なんちゃらエコノミー席あたって、
ドン・カルロいったズラ。
貧民には精一杯なんじゃよ。

52 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 00:04:25 ID:P/EVFCzG
EF取るか、Pエコ待つか迷うんだよな。

53 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 08:18:10 ID:Y3R+iYXQ
>22,000円だって。
>公演日は9/16と9/22で、座席はNHKホールの2〜3階席。

新国なら1階の良席で観れる!www

54 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 08:27:09 ID:6kzhp1p0
差はオケと指揮者の違いなんだろうね。

55 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 11:15:21 ID:skMgFzjm
高倍率オペラグラスを持ってゆきましょう

56 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 11:40:59 ID:skMgFzjm
ドミンゴ、2011年1月の誕生日前に歌手引退の意向

http://operachic.typepad.com/opera_chic/2010/06/placidone-shocker-part-ii-domingo-to-retire-from-singing-in-january-2011.html

57 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 16:59:03 ID:YHajKZIt
バレエ「うたかたの恋」観てきた。
ミュージカルファン向けに「バレエ拝見シート」として格安でS,A席放出されたもの。
その会場でさらにオペラデビュー格安席を売っている・・・

なんだか次々商法ですが、安く来日公演を観ることができるのはいいことです。

58 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 18:21:12 ID:eekhWJtq
>>57
>拝見シート
そうなんだ。そのチケット持ってる人を見たけど
関係者席かと思っていた。
Pエコノミーとか色々微妙な気分になるなあ…

59 :名無しの笛の踊り:2010/06/26(土) 00:09:48 ID:NTWvv51m
英国ロイヤルオペラの「マノン」はもうロンドンで初演されるね。
ロイヤルバレエも見たけれど、衣装が凝っていて、皆芝居ができるから、
「椿姫」と「マノン」も期待できそう。なにしろ10数年ぶりの来日だそうです。
パッパーノってオペラのCDがたくさん出ているけど、日本でオペラやるの
初めてですか?

60 :名無しの笛の踊り:2010/06/26(土) 02:31:10 ID:CzeX4pEs
でも、ネトレプコ太ってるよ、まだ。なんだかなあ。

61 :名無しの笛の踊り:2010/06/26(土) 05:09:43 ID:v5dKKejd
内館牧子    あれだけ才能があり、せっかく外国からやったきた品格もじゅうぶんな朝青龍を、「品格」
の曖昧な誤用によって因縁をつけて追放するくらいのことをしたのであれば、今回の「犯罪者」日本人力士た
ちの「昔からの」「組織的」「犯罪」悪徳行為を内館牧子ならどう言うのか。出てきて何とか家。
 日本人がこれほど破廉恥厚顔無恥な馬鹿ぶりをさらしているのであれば、どうしてあれだけ才能があり、
せっかく外国からやったきた品格もじゅうぶんな朝青龍にナンクセを押し付けることなどできようか。
 モンゴルに行って土下座して誤り、日本相撲界への復帰と記録更新をお願いするべき社会的・道義的・
国際的・作家的義務が内館牧子にはある。
 それを行えばモンゴルの人々に「ああ、日本人は悪いとわかればちゃんと誤って物事を正しい方にやり直す
素晴らしい国民だな。やっぱり漢民族とはちがうな。」と見直してくれ、日本の国際的評価を揚げ、黄色人
種地域における日本の外交的プレゼンスが高まるであろう。

元・千代の富士  現役時代から集客のための八百長の中心にいた疑惑がぬぐえず、その記録の真実性につ
いて、土俵でのヴィデオなどで再検証が必要とも感じられる灰色の人物である。朝青龍追放の実行犯であり、
何故そこまで個人的な感情を朝青龍に対して持っていたのか? 千代の富士の八百長を知る朝青龍に軽蔑され
ていたからだろうし、八百長に参加しない朝青龍によって、日本相撲界とヤクザが仕組んでいる出来レース
八百長賭けの筋書きがたびたび狂わされたきたため何としても朝青龍にいなくなってもらわなければならな
かったのか?

元・貴乃花   親・叔父がセットした八百長によって異例のスピート出世をしたが、横綱になってから
それに気づき親と決裂したのは、「遅過ぎる思春期」ではあるものの、一応評価できる。ただ、その後、
真の生まれながらの天才たるモンゴルの朝青龍が元・千代の富士らに追放されるのを黙認していた責任は
問われるであろう。
 どうも煮え切らない人物である。はっきりと正義の側につけ。

こういうのは相撲界から追放すべし。
日本人としてこちらが恥ずかしいかぎりである。

62 :名無しの笛の踊り:2010/06/26(土) 07:40:34 ID:aPr8LNqM
ドンカルロのなんちゃらエコノミー席って簡単に取れたっけ?

63 :名無しの笛の踊り:2010/06/26(土) 19:38:13 ID:5El1qARZ
>>59
来年のケント・ナガノと同じく初めて
国内のオケも別府アルゲリッチの尼オケ以外に振ったという記憶が無い

64 :名無しの笛の踊り:2010/06/26(土) 23:05:10 ID:dEHAEbYV
>>63
>>56と言い世代交代の時期なのかねぇ…
新しい人を聴くのも楽しみなんだけど一寸寂しい。

65 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 00:04:21 ID:UGYYnLf7
英国ロイヤルオペラのパッパーノは期待してますね〜。
録音も多いし、レコード会社が全面的にバックアップしてるし、
ロンドンでは絶大な人気と実力を誇るらしいし。イタリア人だし(?)
ゲオルギューの「椿姫」も本家本元で聴いて(見て)おきたい。
ケントナガノはオペラはどうなんでしょうか?どなたか教えてくださいな〜。
「ナクソス島のアリアドネ」とかCDでてたような。
バイエルンで来るんでしたよね。


66 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 09:44:47 ID:tQ0n5Q6n
>>63
ナガノはリヨン歌劇場の来日公演で、フォン・オッターと「カルメン」を
やっているのだが。ただし演奏会形式だった。

67 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 00:01:45 ID:Vl6UQwcc
ケント・ナガノ面白そうじゃないですか?「ローエンウリン」が超豪華で楽しみ。
そういえば、ロンドンでのロイヤルオペラのマノン良かったらしい。
ネトレプコ綺麗でしたよ。声と歌は余裕たっぷりで万全だったらしい。
衣装とかはピンクとかで美文調なもの。
ゲオルギューもロイヤルにフレミングに引き続き椿姫で登場。もう歌ったの
かな?秋はそんなで楽しみです。

68 :名無しの笛の踊り:2010/07/05(月) 10:20:40 ID:8bvr/T9b
7/14 『徹子の部屋』 森麻季 出演予定(収録済?)
ラ・ボエームからムゼッタのワルツを披露

69 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 01:33:23 ID:UtuoY76a
>>68
ありがとう!!
トリノの宣伝もあるのかな

70 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 07:51:37 ID:9ql2uSS0
当時、度ミンゴコンテストは受賞者には順位がなかったw
度ミンゴ氏からも直接「あなたはソプラノの優勝者である」と言われたので
優勝だと思ってるw

結局これどうなったの?

71 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 08:18:53 ID:NZxAeGwf
優勝とか主席卒業なんて眉唾物w

声楽で順位を付けるのは、相当無理があるから!w

72 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 00:32:12 ID:yz4ANiD3
森麻季は良い声だからそんな瑣末な事ははっきり言ってどうでも良い。
だから一部のキチガイが騒ぎ立てても、さほど大事にならないんだよw

73 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 00:27:01 ID:Oz9MC2CT
森さんはあの首振りをやめてくれれば…。

74 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 05:58:28 ID:UNowZLDo
パッパーノは昔バレンボイムがブラームスのピアノ協奏曲を
東フィルと演奏した時に指揮をしていたのではなかったか?
こんなに大物となるとは当時誰も思わなかったのでは(W

75 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 09:09:50 ID:YilkBKgq
ドレスデンの「ばら」を見れば、森の力量がよくわかる。
ビデオではブーイングがはっきりと消されてるのが笑える。
森ファンの人、異論はあるかい?ニヤニヤ

http://www.hmv.co.jp/product/detail/2807832

76 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 09:56:44 ID:YilkBKgq
>>73
首振り?

盲目の辻井君じゃあるまいしw(嘲笑)

77 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:58:22 ID:ZI9TRYyW
ようつべでupしたやつはないの?

78 :名無しの笛の踊り:2010/07/12(月) 01:12:00 ID:P+/ixdrE
今度来日するroh+ネトレプコのマノンの出来はどうなんだろ?
ここで期間限定で音声のみ視聴できるけど
http://www.bbc.co.uk/iplayer/console/b00swpnq

79 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 00:44:58 ID:iCjG0cO0
ほう

80 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 20:00:31 ID:PXNzGsQf
来年6月のMETでも「ラ・ボエーム」ありますけど、
ムゼッタ役のスザンナ・フィリップスさんって、
2005年のドミンゴ・コンクールで
正真正銘の『第1位』だったんですね。
どんな歌唱なんでしょう。

81 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 14:59:45 ID:hzHuJJ+s
フィリップスは第1位と聴衆賞を獲得。
1998年のSchrottと同様。


82 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 23:13:07 ID:k/GGH3Ws
ゲオルギューは世紀のヴィオレッタ!!美しすぎる!
これほどまでにヴィオレッタの感情があふれ出る椿姫はいない。


83 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 07:50:39 ID:xUsqc69f
フリットリとアルバレスが聴きたくて上野へ行くのだけど、
日本人お付けしますム無是津田は今までの営業宣伝の仕方がアレだから
別に見たくないな〜

84 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 10:28:53 ID:rVq4Iufl
>>83

初めから、気にしていないよ。いい演技してくれたらラッキーという程度で考えている

85 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 16:10:41 ID:EmZnWamm
やはりデセイは凄かった。

86 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 17:07:32 ID:JorpC7Qr
オペラシテイのコンサートで聴いたことはあったけど、
やはり大きな会場で聴くと凄さを感じるね。
あんな小柄な体から力強い声がよく出ると感心した。
バリトンのローラン・ナウルが素晴らしい美声で拍手と掛け声が一段と大きかったが、
彼がデセイのご主人だとパンフ見て初めて知った。

87 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 01:05:13 ID:AqId3Rvw
初日レポート[トリノ王立歌劇場]

 http://ja-opera.seesaa.net/

88 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 01:23:42 ID:Zn0XpIcf
とてもキュートなデセイのヴィオレッタでした。
旦那さんのナウリのジェルモンも心にしみる歌。
すっごく良かった。


89 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 17:39:08 ID:c7wmUKks
都民劇場の特別コンサートなかなかよかった。
ノセダの汗がかかるかと思って心配でした。(W
ナブッコの「行け我が思いよ〜」なかなか聴く機会がないもので。

90 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 21:21:16 ID:jAAJf8wz
ほほう。8/1に行くので楽しみです。

91 :名無しの笛の踊り:2010/07/27(火) 00:03:25 ID:zdOxvRRz
鳥の。

出だしとラストの演出の解説キボンヌ…。

92 :名無しの笛の踊り:2010/07/27(火) 08:48:19 ID:sksWu4T9
>>88
カーテンコールでぴょんぴょん跳んでましたね。

>>91
冒頭の棺桶はもちろんヴィオレッタの骸。
ここから全編はアルフレードの回想、フラッシュバックってことでしょうね。
ラストはゼッフィレリの映画でも同じような演出だったから違和感なかったけど
やはり花柳界に首まで漬かってしまったトラヴィアータは
一度見放されてしまえば孤独に死ぬしかないわけで、
むろんヴィオレッタもそんなことは分かりきってる筈だったんだが・・・・・
ようやくその苦しみから解放され、一人の女に戻る瞬間があのラスト。
文章がヘタクソで、上手く云えないのですが、私的にはこんな感じ。

93 :名無しの笛の踊り:2010/07/27(火) 09:35:39 ID:LMgDiZz5
9月にロイヤル・オペラが持ってくるであろう椿姫の伝統的な演出とは大分違ったものだったね
今回の演出家は「夢遊病の女」でも「連隊の娘」でも基本セットを動かさなかったので同様の手法でやるんだとすぐわかった
それでも白一色の第三幕はけっこう印象的だったな

94 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 00:00:12 ID:kLJglJi0
トリノ王立 ラ・ボエーム 東京文化会館 行ってきましたぜ。
取り急ぎ上出来の舞台でした。

ラボって、メトの舞台装置が凄いじゃん。どうしても比べちゃうじゃん。
でもこの第2幕、きらびやかで賑やかで騒々しくて、よかった。

第1幕終盤、先に出かけたマルチェロらがロドルフォに呼びかけるところがあるでしょ。
ロドルフォとミミは屋根裏部屋にいて、マルチェロ達は下にいるって、場面。
あれをうまいこと表現してた。
舞台下手に建物があって、その下に友人たちがいて、上に呼びかける。
ロドルフォとミミは上手に向かって返答する。
互いに背中合わで、同じ板の上に高さの違う二つの場面が共存しているというわけ。

賑やかしのこどもたち(世田谷の合唱団らしい)もよかった。
カーテンコールで、こどもの一人が前列に呼び出されて、何度も挨拶させられてたけど、すっごくいい表情だった。
「うっわボクすっごいことになってる、これ夢? うっわマジ? ちょっとすごいんですけど」みたいな。
あれ一生忘れないだろうなあ。上気したいい顔だった。

モリマキは、フリットリに比べちゃうとやっぱ弱かったけど、良演だった。
最後の拍手、まるで千秋楽みたいな感じで鳴りやまず、それもお愛想拍手じゃない感じで。
歌手たちも「おー今日はよかったじゃん」みたいなノリでした。

95 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 00:16:56 ID:empuiKMA
モリマキはムゼッタにしてはお上品過ぎた。
あれじゃ「実はいい人なのよ」じゃなくて「フツーにいい人」だ。
ミミはよかった。
2幕の街人達はこれが募集してたエキストラかーと思いながら見ていたw

椿姫もラ・ボエームも楽しめる演出でよかった。
宮廷付きの歌劇場って細かく楽しませる気遣いが随所に感じられる
気がする。

そういやトリノのオケの人たちって終わっても直ぐ帰らずに拍手が終わるまで
ピットにいるね。
そういう伝統なのかな。

96 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 02:55:34 ID:gG9ohOb3
>>78
ネトレプコの「マノン」ならウィーンで2回観てるけど、相当にグー。
ネトレプコのために作られた曲って感じ。



97 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 08:15:48 ID:dyHjHC/v
>>95
> モリマキはムゼッタにしてはお上品過ぎた。
> あれじゃ「実はいい人なのよ」じゃなくて「フツーにいい人」だ。
だね。
3幕の四重唱、一生懸命歌ってます感が強かったね。あすこに「あばずれ感」が出ると、ミミとロドルフォの方が引き立つんだけど。

98 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 13:36:54 ID:qey+PQyQ
今回はm田氏はいつ来てました?
25日は来てた

99 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 14:18:31 ID:w6QE6jk1
>98
昨日
来ておりました。
というと
追っかけているね。

100 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 23:50:17 ID:XhzBRnc+
あまりに凄すぎて感情移入し忘れた
デッセイもノセダも鬼
今日のは今まで見た椿姫の中で音楽的な表現では一番のインパクト

101 :名無しの笛の踊り:2010/07/30(金) 00:04:27 ID:Osyh0hwk
今日の椿姫は泣けたね。
欧州に若い頃いってたので、デセイが声帯の手術をする前を知っているので
今のデセイは痛々しい【声は全盛期の3割から4割くらいの印象】のだけど
歌【声を鼻qレ田】のニュアンスや演技、生き様、存在感に圧倒された。
歌劇場としてはイタリアでも6番目、7番目の評価で一流ではないけど、泣けた。
これほど泣いたは久しぶり。ボエームは冴えないね。聞くほうのクライバーの呪縛のせいかもしれないが。

102 :名無しの笛の踊り:2010/07/30(金) 00:06:03 ID:+mhDyIqF
>98 今日もみかけたよ。

103 :名無しの笛の踊り:2010/07/30(金) 00:30:42 ID:72TSFSA/
すごかった弱音で呪縛する椿姫
演じるってのはこういうことを言うんだな
椿姫という曲で桶がこれだけやるべき仕事があるってのも初めて知った
しばらく椿姫は自分の中で封印していいわ言うことなし

104 :名無しの笛の踊り:2010/07/30(金) 09:13:35 ID:uyxMkX8q
ただ、感動した。泣けた。と書けばいいのに必ず余計なこと書くよね。
自慢とか、曲への無知とか。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)