5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【祝・佐渡】ベルリン・フィルハーモニー2【客演】

1 :名無しの笛の踊り:2010/05/12(水) 01:52:26 ID:M6nnxS69
アンサンブルの精度が落ちたなどと嘆く声がある中、それでも今なお
ウィーンフィルハーモニーと並ぶ天下の名門人気オーケストラ

【前スレ】
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1242956726/

2 :名無しの笛の踊り:2010/05/12(水) 07:23:13 ID:hGmk3sAu
   _、_
 ( ,_ノ` )      n
 ̄     \    ( E) グッジョブ!!
フ     /ヽ ヽ_//

3 :名無しの笛の踊り:2010/05/12(水) 11:31:58 ID:m4aDh0MW
佐渡がベルリンフィル振るのは日本国の大恥であります。
今後二度とそう言う機会が無いのを願うのみであります。

4 :名無しの笛の踊り:2010/05/12(水) 21:41:42 ID:rFeBAM20
>>3
佐渡の問題なのに日本の恥とかなんとか自意識過剰なのが馬鹿w


5 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 01:15:14 ID:+QWeBACz
ttp://www.47news.jp/CN/201005/CN2010051201000953.html
ベルリン・フィル、佐渡裕氏起用 11年5月の定期公演に

【ベルリン共同】世界最高峰のオーケストラの一つ、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団は12日、
2011年5月に本拠地ベルリンで開く同楽団の定期公演で指揮者の佐渡裕さん(48)を起用すると発表した。
今年9月からの1年間の公演計画を説明する中で明らかにした。

日本人指揮者の同楽団の演奏会出演は、最近では小沢征爾さん以来。
ベルリン・フィルを指揮するのは同楽団の音楽監督のサイモン・ラトル氏ら
著名音楽家ばかりで、佐渡さんは世界のスター指揮者の仲間入りする。

公演は来年5月20〜22日の3日間で、演目は今年生誕80年を迎える武満徹(故人)の
現代音楽作品「フロム・ミー・フローズ・ホワット・ユー・コール・タイム」や
ロシアの作曲家ショスタコービッチの交響曲第5番を予定。

佐渡さんは京都市生まれ。師事した故レナード・バーンスタインに認められ頭角を現した。
これまで、ドイツのバイエルン放送交響楽団やパリ管弦楽団などで指揮し活躍。
日本では兵庫芸術文化センター管弦楽団などを率いる。
2010/05/12 20:08 【共同通信】

ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/music/100512/msc1005122110002-n1.htm
「小学生からの夢かなう」 ベルリン・フィルを指揮する佐渡裕さん
2010.5.12 21:03

来年5月の定期公演でベルリン・フィルを指揮することになった佐渡裕さんの話
小学校の卒業文集で「20年後の自分」として書いたのが「ベルリン・フィルの指揮者」。
その夢が本当に実現した。
今は興奮とプレッシャーが半分ずつ同居している感じ。
耳の肥えたベルリンの音楽ファンを納得させられるよう演奏会を成功させたい。


6 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 01:48:29 ID:xhh/DQgR
このニュースには笑った

7 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 01:59:04 ID:ZoZuNzOX
樫本をコンマスにしたり、そんなにベルリンフィルは困っているのか?

8 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 02:04:11 ID:ka2V4AqS
ベルリンフィルなんて、歴史を辿れば、近衛秀麿がお金を積んで何度か振ったり、
戦後は朝比奈・岩城も振っている。別に一度きり振っても日本人指揮者として一流の証にはならんよ。

9 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 02:05:16 ID:tfkUhkn6
デジタルコンサートホールのプロモーションも兼ねているのかね?

10 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 02:21:48 ID:wxCxNaLU
>>8

金を積んで振った山田貴志近衛と
定期以外で振った若杉小泉山下朝比奈岩城
詳細不明だが尾高尚忠

定期を振った小澤
定期を振る予定の佐渡

一流とかどうでもいいことですよね、本当に。

11 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 02:34:39 ID:ka2V4AqS
岩城は1980年(3日)、1978年タコ9(2日)、1975年展覧会の絵(2日)
1974年(2日)、1973年(2日)、1972年(3日)と全部定期。
カラヤンの時代だから、今とは違う環境だけどね。

朝比奈も定期だと思う。戦後のどさくさの時代だが。
大町陽一郎が一回振っているのは定期じゃないだろうな。

こういうことが今じゃ簡単にわかっちゃう。
ttp://www.berliner-philharmoniker.de/en/concerts/search-archive/

12 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 02:50:03 ID:WluQbAFz
>>10
おおが氏もBPOで第九を振ってCD録音している
客入ライヴなのかは不明

13 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 02:52:29 ID:tfkUhkn6
来シーズンの定期演奏会一覧をアップしてもらえんだろうか?

14 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 04:51:37 ID:ny+qqoJs
>>11
>朝比奈も定期だと思う。戦後のどさくさの時代だが。
1956年と1958年だから、戦後というのはどうか

15 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 10:11:30 ID:ka2V4AqS
日本では最早戦後ではないと白書に書かれたのが56年だが、ドイツは日本より戦後からの復興が遅れたのは知らないの?
朝鮮戦争もドイツには遠かったから経済的には即効性を与えなかったし。

佐渡が来年ベルリンフィルを振るというのと、朝比奈が振ったというのはよく似た状況にも見えるね。
朝比奈はヨーロッパでいくつかのオーケストラを振り歩いていて、その状況を踏まえてベルリンフィルからも声をかけてもらえたということだし、
佐渡も2000年以降盛んにフランス中心に活動を繰り広げてきた経緯で来年が出てきているのだろうしね!


16 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 10:14:56 ID:aXLl0a/0
サドは、10年くらい前、アバドの代役で振れる電話がかかってきたらしいな。
スケジュールが合わなかったらしいが。

17 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 10:16:01 ID:5rhX/5rB
佐渡はパリからベルリンに住居も移したところだったし

18 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 11:28:53 ID:qPGYptWa
虎党・佐渡裕さんベルリンで指揮
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2010/05/13/0002975028.shtml
世界最高峰のオーケストラの一つ、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団は12日、2011年5月に本拠地ベルリンで開く同楽団の定期公演で指揮者の佐渡裕さん(48)を起用すると発表した。

 日本人指揮者の同楽団の演奏会出演は、最近では小沢征爾さん以来。
ベルリン・フィルを指揮するのは同楽団の音楽監督のサイモン・ラトル氏ら著名音楽家ばかりで、佐渡さんは世界のスター指揮者の仲間入りする。

 京都市生まれの佐渡さんは大のタイガースファンとして知られ、阪神が日本一になった時には「1万人で『六甲おろし』を合唱する」と公約している。
13日が49歳の誕生日。


19 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 13:56:16 ID:+aZg6H24
〜武満とラトルの漫才〜
ラトル「トールの曲は15分のショート曲ばっかりだね」
武満 「ロング曲を書いたよ!」
ラトル「15分の曲を2つ繋げただけだね」
武満 「ぎゃふん」

『オリオンとプレアディス』はこうして出来ました。
佐渡さんは生誕80年の武満徹の大曲(40分)『フロム・ミー・フローズ・ホワット・ユー・コール・タイム』を取り上げるわけですが、
ラトルに指揮して欲しかったなあ

20 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 14:33:18 ID:+B7Wcg6c
佐渡と同郷&同世代なんだが、
もう20年くらい前かな?大阪での凱旋講演(事実上のデビューコンサート)で
大阪センチュリー振ったのを聴きに行ったわ。
バーンスタイン好きだったし、弟子ってこともあるけど、
「とうとう同世代が出てきたか」と素直に感激した。

けどなあ、その後の佐渡の身の振り方見てると
指揮職人でなくて、スターになりたいだけなのか?と思えた。
実際、肝心の指揮よりも、見栄えのよさと「キャラ立ち」が先行してたようなもんだし、
「サドラー」なんてオネエちゃんの追っかけもいた。
まあこのへんは、オスカル西本と同じだが。
クラシックの裾野を広げたい、ってのは有難いが、
あまりにもマスコミに出すぎ&京都人なのにタコヤキタコヤキ言い過ぎなんで、
完全に直純のセンを目指しているのかとさえ思えた。
(言っとくが、直純は天才)

で、今回のBPOのニュース。
財政難なのか?BPOって。

21 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 15:01:35 ID:P2hizNLC
ブラビアと小澤ジルベスターと佐渡
ソニーは一体いくら払ったんだ?



22 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 15:04:48 ID:xb34HGVA
また日本人の快挙が報道されると足を引っ張りたがる奴がわらわらと

日本人は所詮国際的な場で活躍できないよ

コンクールの優勝や国際的に高い地位の日本人登用が報道される

は?どんなけ日本の会社金積んだんだ?そんなに○○は貧乏なのか?


おきまりのパターン

23 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 15:08:27 ID:P2hizNLC
おお、こりゃ失礼

ソニーは佐渡のためにいくら払ったんだ?
に訂正させていただく

24 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 15:15:54 ID:B6doHyF3
佐渡なんぞにベルリンフィルがついて来ると思うのかね。
どっちにしろオケが良くても、指揮者が幼稚過ぎる。
「ぁらっー裕ちゃん上手に振れましたねぇー」とママが誉めてくれるでしょう。

25 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 16:08:47 ID:15iCXWsd

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273709074/

26 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 16:16:52 ID:/L2az2K7
誕生日おめでとう

27 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 16:37:17 ID:aOIShr3p
カラヤンの幼稚な指揮で何十年とやってたんだから問題ねえだろ。

28 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 16:43:18 ID:H06JZpsV
佐渡さんのファンから見ると佐渡さんはカラヤンと同レベルに見えるんですね。

29 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 16:44:41 ID:YQfcNt10
>>25
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1273663285/

30 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 18:29:11 ID:kmmuKYXV
>>28
カラヤンなんてクズと一緒にすな!


31 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 20:32:11 ID:lB+UtV0N
BPOに通報しました

32 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 21:27:43 ID:PO/M/70Z
スレタイから予想できたが、やっぱ変なのがたくさん湧いてるな

33 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 22:05:15 ID:z6Ptogsc

サドラーが浮かれてスレ立てましたって感じw?

34 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:14:16 ID:/T3188OY
誰かパワーのある方来シーズンプログラムを全部書いて下さいでつ。

35 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:17:18 ID:5mGXr8sQ
辻井くんをけなしてたひとたちと同じかあ

36 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:31:31 ID:eXolqPxt
っていうか、なんで前スレが重複スレなんだ?


37 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:40:15 ID:SMFT39IB
佐渡さんのファンから見ると佐渡さんは辻井君と同レベルに見えるんですね。

38 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 00:22:53 ID:nHzRezUt
>>37
ファンじゃなくても、同じに見える。
AVEXのNというプロデューサー絡み

あとはクリスタルアーツ自体の政治力

39 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 12:55:45 ID:JDsHAgl1
佐渡がベルリンで振るとな。

時代は変わったもんだな。

40 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 16:47:12 ID:10qJsfKI
オオガ氏もBPOで第九を振ってCD録音している
客入ライヴなのかは不明

41 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 17:00:52 ID:goZy40on
佐渡にベルリン・フィルが来るの?

42 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 17:01:46 ID:yca87h9P
warota

43 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 17:05:57 ID:vhg69bRo
佐渡裕氏、西村修平氏にいたづら電話をかける

http://www.youtube.com/watch#!v=c-ljRQJa2A4&playnext_from=TL&videos=LHeu38TK5Xk

44 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 17:30:12 ID:uxczeN1u
>>40
あれは、プロ野球でいえば、始球式みたいなものだから。
甲子園や東京ドームのマウンドに立った著名人はいくらでもいる。
みたいな。

45 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 18:24:50 ID:8vYXWcSJ
登板回数は小澤が圧倒的。その次は岩城で1968年から80年まで、ほぼ毎年
客演している。それ以外では小泉が1970年代にカラヤンコンクール優勝の
ご褒美?で数回、若杉は2回。山下はカラヤン急病の代役で第九を急遽
しただけ。高関は記録なし。コバケンも招かれたことはない。

46 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 18:26:37 ID:8vYXWcSJ
果たして小澤のようになるか?良くても岩城ぐらいか?

47 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 18:29:41 ID:uxczeN1u
>>45
>コバケンも招かれたことはない。 




48 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 19:09:59 ID:zddRvKIP
いやあ、しかし、日本のクラオタは本当にひねくれていると言うか自虐的だねえ。
さっきベルリンではないがドイツに住む友人と電話で話したけど、佐渡ならいいんじゃないかと普通に言っていたよ。
別に裏でどうたらこうたらではなく、普通に佐渡ならばいい演奏が期待できると思ったのだよ。

日本人はいつまで欧米に対しての劣等感に浸っているの?
もっと自信を持ちなよ。
佐渡はいいよ、俺はベルリン定期登場は当然だと思っているけどね。
と言う事です。

49 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 19:11:04 ID:goZy40on
佐渡はいいところですよ〜

50 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 19:16:01 ID:FohUkzdT
これでいい演奏すれば毎年呼ばれるだろうし
ダメならこれっきりだろうし
やっぱ最後は実力の世界じゃね?

51 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 19:23:37 ID:e+xVRECJ
佐渡はフランスでは既にそこそこ人気あるからね
ただ、あの分かりやすい音作りがフランスと同じように受けるかは知らないけど

52 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 19:37:54 ID:uxczeN1u
>>48
>日本のクラオタは本当にひねくれていると言うか自虐的だねえ。 

てか、なんでそう、安易に一般化するのかねえ。。
素直に佐渡を応援してるクラヲタだって少なからずいるのに。
(ちなみに、俺は応援してるし喜んでもいるよ)

「クラヲタは自虐的だ」とか書く人間が一番、自虐的だと思うな。

53 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 19:40:56 ID:zddRvKIP
>>52
ならそれでいいじゃない。
はい

54 :52:2010/05/14(金) 19:49:18 ID:uxczeN1u
>>53
いや、まあ、2ちゃんねるは、残念ながら、どうしてもアンチの声が応援の声よりも
大きくなりがちってのは事実としてあるとは思う。

スマソ。

55 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 19:56:51 ID:bJZtf6el
基本無粋な事が何よりも嫌いなクラヲタは心の底で応援していても
素直に書き込んだりはしないものです。

56 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 20:02:03 ID:FohUkzdT
クラヲタさんは意外と権威に弱いから、これで毎年定期を振り出したら反応かわると思うよ!

57 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 21:19:33 ID:K0NH93pu
>>51
去年のベルリンで新世界の終演後に一般参賀ができて2回呼び戻されたって
題名のない音楽会でやってただろう
佐渡自身、これでドイツではじめて一人前として認められた感じがしたって感激してたよ

>>52
でも、海外での知名度や肩書きばっか気にして、自国の音楽家を粗末にし貶している
のは日本人くらいじゃないか
ウィーンフィルスレにもあったけど、若いムーティがベームと来たときも
散々貶してたんだってな
偉そうに上から目線で自分だけは理解してるような口叩いてる最低の輩の多いこと

日本だったら音楽監督なんか50年早いとかいって相手にされなかっただろうな


58 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 21:32:06 ID:T1XKsOt2
てか、佐渡が嫌いってことが何で自虐的なんだ?
他に好きな日本人指揮者ならいっぱいいるぞ

佐渡ヲタって論理的な考え方ができないのかしら?
だいたいベルリンフィルスレで主みたいな顔されるのも気にくわないんだけど?

59 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 21:40:45 ID:LEJ2Ww1w
>>58
ルサンチマンのサンプル、乙

60 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 23:03:29 ID:6htRTfUv
サドラーはとっとと自分のスレに帰れよ

61 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 09:33:25 ID:z7QAH9fg
え?ここ佐渡スレだろ?
佐渡って書いてあるじゃんw

62 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 09:36:03 ID:2XVpdY8g
じゃまともなスレ立てるか

63 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 10:28:42 ID:13k/bVpe
8/29:SZG:ラトル/BPh+マッティラ=パルジファル+4つの最後+新ウィーン楽派
8/31:Luzern:ラトル/BPh=ベートーヴェン#4+巨人

ラトルのマーラーの交響曲全集プロジェクト6番まで行くらすぃ。
#1 11/04,05 +交響的舞曲 (9/05)
#2 10/28,29,30 +ワルシャワの生き残り (9/05)
#3 2/03,04,05 +ヴォルフ+ブラームス (12/05)
#4 2/16,17,18 +アポロ (1/16)
#5 4/06,07 +パーセル (3/06)
#6 6/01,02 +ベルク:3つの小品 (4/17)

64 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 11:38:27 ID:4XkqUdmy
>>62
頼んだ

65 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 13:49:09 ID:vCQMO5mV
喜んだのはサドラーだけ。惨めですな。

66 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 14:18:00 ID:lgeJUUi1
ニュースを見た瞬間、常任か何かの話かと思ったら・・
バーンスタインの弟子(笑)と言われながらまだ振ってなかったんだ。

67 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 14:47:40 ID:1Eii5pDd
タコ5では弦楽器抜きで演奏するらしいね。

68 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 15:20:53 ID:2ivuiC51
ラムルー管弦楽団とベルリンフィルはどっちが偉いの?

69 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 16:18:23 ID:QOl3/nNA
>>63
ラトルのマーラーチクルスは次シーズンに続くらすぃ。

#7 2011 8/26 + 室内交響曲第一番
#8 2011 9/15,17,18 + タイスとロティ
#9 2011 11/3,4,5 + ラッヘンマン
#大地 2011 12/14,16,17 + ヤナーチェク

今季はUSツアーがなく、アブダビ・オーストラリア(パースとシドニー)・シンガポール
へのツアーが11/9-24に予定されているらすぃ。

>>62
頼んだw

70 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 17:02:40 ID:E4QdPDVS
ラトルのマラ7は2011年のザルツ夏とロンドンでもやるのかな?

71 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 17:04:55 ID:YBVAuugQ
伯林とラムルーじゃったら、ラムルーの方がおいは偉いとおもっちょるきー
なんぼでも聴きに行ってくらっしぇ

72 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 17:27:31 ID:E4QdPDVS
来シーズンはブルックナーの交響曲の演奏はあるの?
小澤がブル3を来年5月に演る以外に。

73 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 17:52:24 ID:QOl3/nNA
チンコが5番、ブロムがミサ3を振る(3月)。
プラス5月3日に8番のブンデスユンゲンドが演奏する(1890年版)っぽい

74 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 17:55:30 ID:QOl3/nNA
>>70
知らネw
10番はアバドの5月のアダージョ演奏でチクルスの一環として、ラトルはやらないらすぃ。


75 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 18:43:57 ID:E4QdPDVS
ラトルのラフマニ2番は何時?

76 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 19:06:27 ID:QOl3/nNA
5/1 マドリッド。村治のギターでアランフェスだお

77 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 19:39:06 ID:E4QdPDVS
>>76
指揮はガラガラ?

78 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 20:35:49 ID:r7TAEDLG
ドイツ人の「開放的」「国際化」アリバイ作りに、日本人はよく利用されるよな。
はっきり人種が違うし、おとなしいし。

79 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 20:55:41 ID:sNm7Ri66
ベルリン・フィルは常連が年くったからか
わかい指揮者を順番にテストするつもりみたいだね。
佐渡も見込みありと思われたらまた呼ばれるかもしれない。

80 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 21:01:52 ID:sNm7Ri66
グッルベルグ=イェンセンネゼ=セガン
キリル・ペトレンコ
アンドリス・ネルソンス
ウラディーミル・ユロフスキ
エマニュエル・アイム
ジョバンニ・アントニーニ
グスタヴォ・デュダメル

81 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 21:06:28 ID:sNm7Ri66
グッルベルグ=イェンセン
ネゼ=セガン

82 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 23:43:14 ID:Bgpl6elX
散々既出だが2012年10月に北京、上海、ソウル・ツアーの帰途、東京にお義理
で立ち寄って2日間だけコンサートをやる。
もはや日本ツアーと中国ツアーがペアリングされるのではなく、中国・韓国
ツアーの刺身のツマで東京に来るご時世となった。
主催元のフジテレビが大赤字でベルリン・フィルなんて不採算モノはやって
られないってわけ。

更にその次の日本ツアーはまだ未確定だけどラトルのラストシーズン2017年
秋の予定。ラトル・クラスになると6〜7年先までスケジュールが決まってる。

83 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 23:51:04 ID:E4QdPDVS
>>82
NHK公的資金でフジから奪い取れや!

84 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 00:52:34 ID:tvBLrbZt
散々既出だが、そのネタでお前らが涙目発狂するポイントがイマイチわからない。
日本以外のアジアに逝ったらそんなにダメなのか?
それでいて、日本人指揮者が起用されれば寄ってたかって叩きまくる。
お前らは性格の悪いブスみたいだな。
だいたいお前ら、今のベルリン・フィルを好きじゃないだろうが。

85 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 00:55:12 ID:6P0XoZmc
>>78
アリバイとは不在証明、すなわちその場にいなかったことの証明だが
その言葉がどうしてその文脈で使われるのかがよーわからん。

86 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 00:57:07 ID:0RZOJgvw
来たら聴く、来なかったらそれでもいいじゃん。

今さら別に。

87 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 01:05:24 ID:bhi89T2+
>>86
>今さら別に。 

なにその沢尻エリカw


88 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 01:09:27 ID:tvBLrbZt
だからやっぱり性格の悪いブスなんだよお前らは。
沢尻は美人だけど。

89 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 01:29:31 ID:SnIy5FAG
>>83
既出だがNHKは国営でも都営でも公営でもない。
「N響への年間補助金=ベルリン・フィルを10日間呼ぶカネ」
だからな。ベルリン・フィルにカネ突っ込んでN響を潰そうにも
NHKの予算は国会の承認が必要なんだが、通らんぜ。

ウィーン・フィルのサントリー定期も今年で一旦終了だが
あっちはミーハー客が多くてセコイながらもスポンサーが
つくから復活する可能性ありだが、ベルリン・フィルの日本
ツアーにはスポンサーがつかんのよ。前回のツアーも結局は赤字。
中国でのコンサートなんてキャパが1万人以上の東京国際フォーラム
も真っ青のホールでやるから採算合うんだよ。
2000人のサントリーホールではS席50,000円でもヤバイ。

90 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 01:31:24 ID:ieEfdOU9
顔とスタイルだけが取り柄の沢尻も、>>88も、性格悪いブスという点では
同じなんですね。



91 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 01:33:29 ID:DjJxfzvw
>「N響への年間補助金=ベルリン・フィルを10日間呼ぶカネ」

どっからそんな馬鹿げた計算がw

92 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 01:39:23 ID:vQSSZOcH
> 2000人のサントリーホールではS席50,000円でもヤバイ。
カラヤンのブラームスをE席5000円で聴けたのはいい思い出

93 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 01:45:40 ID:vQSSZOcH
>>92 いけね、場所は東京文化会館だった

94 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 01:46:08 ID:bhi89T2+
>>92
あの頃は、メセナとか称して、企業がじゃんじゃんじゃんじゃん金出してたね。
いい時代だったのか、トチ狂っていた時代なのか。。苦笑。

95 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 01:48:18 ID:It46Njwc
何というか、そんな高いギャラならイラネでつよお。
一昨年だかの日本ツアーの時1ユーロ=160円位だったよね。
今は1ユーロ=115円だから今が一つのチャンスだお

96 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 03:24:01 ID:A8lxNtUh
普門館公演復活しかないか・・・

97 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 08:07:05 ID:J7XuhGGK
>>95
ベルリン・フィルが次に日本に立ち寄る2012年は日本がキリシャそこのけの
財政破綻を迎えてて円が暴落、ユーロがまた180円とか200円さ。
S席65,000円にするか、日本ツアーをそもそも止めるかだぜよ。
来年のシドニー・ツアーは同じ場所で2プログラムを5公演もやる変則パターン
なんだけどさ、本来これは日本用のスケジュールとしてリザーブしてあった
のをフジテレビが断ったため、シドニーにバーゲンで買い取って貰ったもの。
なので上に出てくる2012年の中国・韓国ついでツアーもどうなるかわからんよ。
今秋来るクリーブランドだって何回か中止になって確か10年ぶりとかだろ。
この5月に来るはずだったドホナーニ&NDRなんてスポンサーが降りて中止だしな。


98 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 08:33:16 ID:It46Njwc
すっごくネガティブなマインドコントロールを受けている人が居るようだがww
元々今年の秋は北京でリングを上演していたものが没になったもので日本は無関係。
ユーロ暴落は足元に来ているという説もあるから、円より先にユーロがこける可能性が高いと思うぞw

99 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 10:23:13 ID:e3RHAY8S
前回の韓国公演もS席が45000円相当額に跳ね上がってメディアから非難囂々だったしな
中国は演奏中に携帯が鳴って平気で喋り出す客が多いそうだから環境は最悪
今は市場調査を兼ねて各オケが中韓に色気を見せてるが早くも失望感が広がりつつある
だいたいフィラデルフィアもBBCも上海万博がらみで組んだツアーだったわけで
クラシック畑では相変わらず日本はお得意様なんだよ

100 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 10:26:17 ID:bcDBFvOv
そのお得意様も今や

101 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 10:42:45 ID:xXaewMxA
デジタルコンサートホールで我慢せぇ!ということか。
先週の「ゲゲゲの女房」の紙芝居屋みたいだ。

102 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 10:44:44 ID:9q2WSuhc
あ〜あ、ベルリンまで行かなきゃいけないのか・・・
5年に1度ってどんだけ来ないんだよ。
飛行機嫌いなんだよなあ。


103 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 10:58:17 ID:bhi89T2+
>>102
>あ〜あ、ベルリンまで行かなきゃいけないのか・・・ 

No pain, No gain  「苦労なくして、得られるものはない」 

104 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 12:01:47 ID:0RZOJgvw
デジタルコンサートホールで我慢しよう。

105 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 12:27:14 ID:SLElDPFL
No money, No music

106 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 15:05:45 ID:It46Njwc
No Pe○is, No girl
「チンコなくして、得られる♀なし」

107 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 15:10:45 ID:npeQPdVF
>>106


108 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 15:18:31 ID:9v4MQAqi
バンスタの愛弟子? プッ
勝手に妄想してろ!


109 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 15:35:52 ID:0RZOJgvw
>>108
知らないの?

110 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 16:07:10 ID:shxPkp3I
>>108
弟子であることは間違いないぞ。
指揮者としての質の高さを保証するものではないがw

111 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 16:50:50 ID:bhi89T2+
マジレスなんだが、サドが「弟子」なんていってるの、日本だけだろ?
弟子だと主張するやつに聞きたいんだが、そもそも「弟子」を英語でなんと訳すんだ?

フランスの作曲家ポール・デュカスに交響詩『魔法使いの弟子』」という作品があって、
それは英語で The Sorcerer's Apprentice だから、英語で弟子のことを
アプレンティスとでも言うのかもしれんが、

サドはバーンスタインのアプレンティスとか、本当にプロフィールで書くの?
ほかに適切な英語があるかもしれんが、本当にそんなことを言ってるの?
どうも信じられないんだが。

サドがアプレンティスとか書いてるの見たことないし。

112 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 17:00:31 ID:/KNipSaP
Apprenticeは「見習い、徒弟」ってニュアンスがあるね。
ttp://ejje.weblio.jp/content/apprentice

Apprenticeは職能技術・技能を指導者・先生から学ぶ人で
職業ではない「習い事の弟子」の意味ではpupilがベターじゃないか

113 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 17:14:08 ID:U52j6MFu
某東京大学の先生には、ノーノ、リゲティ、ユン・イサン、バーンスタイン、ブーレーズ、
近藤譲に「師事」した人物がおられるから、彼にに尋ねてみてはどうだろう。

114 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 17:37:35 ID:npeQPdVF
イギリスのレーベルのCDでThe Pupils of LisztだとかLiszt's Last Pupilみたいなのは持ってる
弟子にはこれを充てるのかな

115 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 18:07:26 ID:SLElDPFL
バーンスタインのお稚児さん  サド・オオウエ

116 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 18:46:54 ID:yK6AS4oF
>>111
あのねえw
普通は音楽の場合「誰々に師事」って書くんだよ。
だからHe studied with Maestro Bernsteinになるの。
「〜の弟子」ってのは日本語の表現でそうなるだけ。

117 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 19:03:47 ID:PvpydeUQ
てか海外ではむしろ小澤の弟子ってことになってる

118 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 21:02:22 ID:tvBLrbZt
ドイツ人のメル友(日本文学科卒)にメールしてくるわ。
「もう日本では、今のベルリン・フィルにスポンサーは付かない。ウィーン・フィルには付くけど」って。

119 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 21:23:09 ID:zdv7WFy7
確か前回の日本ツアードイツ銀行がスポンサーだったよね


120 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 22:15:32 ID:IAhOMkgt
一度ぐらいは本拠地でベルリンフィルを聴くのをオススメする
ベルリンも楽しめるし、一石二鳥

121 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 22:33:16 ID:lAhLgyvN
音楽の世界で弟子っていうのはprotegeeのことでないの?

122 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 22:42:57 ID:JQaNZFPi
>>94
バブル全盛期に東京文化会館でパイヤール室内管弦楽団の演奏を聴いた。
休憩時間にヘネシーのVSOP飲み放題だった。

123 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 23:01:19 ID:OnBryj6n
レニーはもうこの世にはいないので、弟子だと言ったもん勝ち!

124 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 23:58:26 ID:gWp7sMON
小澤もゲット出来なかったベルリンフィル音楽監督、
サドさんにお願いしましたぞ!

125 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 00:08:20 ID:6bu7Lro6
>>124
駄目ぼ。


126 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 00:25:15 ID:Ya6qVk/H
ありえねえ。

127 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 01:51:49 ID:GH3UoPGW
マスコミの取り上げ方だと、一般人(=非クラヲタ)でベルリン・フィルの指
揮者になったと勘違いしているのいそうw

128 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 15:39:14 ID:T8pBu9JD
>>127
実際テレ朝の「スパモニ」で
「ベルリン・フィルの指揮者になる」
とやっていたぞw

129 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 16:31:59 ID:YVbQdnfE
海賊王と同じ感覚かな

130 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 17:37:45 ID:U99RKYjy
玉木のオッサンが出て解説したからだろうなw

131 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 19:41:13 ID:sfHN7tFT
>>124
次はティーレマンにやってもらいたい。

132 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 20:20:12 ID:LCd872Ah
ティーレマンw
ドイツも人材不足になったな・・・

133 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 20:29:14 ID:LCd872Ah
ユーロ暴落EU崩壊でメシがすすんで太りそうだ

134 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 21:22:20 ID:sfHN7tFT
>>132
じゃ佐渡さんがいいの?

誰がいいの?

135 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 21:30:54 ID:GLAj5rrX
さあ、どう だろ。

136 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 21:35:43 ID:qYwM/qtr
>>134
おれ

137 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 22:29:06 ID:5m+V0PTF
>>89
じゃあ、これからはベルリンフィルはドームコンサートでやればいいw

138 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 22:45:03 ID:XFpm+p/s
武道館とか普門館でいいよね

139 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 13:05:51 ID:7ukRip/i
カラヤンはえらかったな
時代を先取りしていた
今生きてたらぜったい東京ドームとか横浜アリーナでコンサートをしただろう

140 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 15:56:57 ID:Tl2dGXUN
日本でもなんででっかいとこでやんないの?
中国は日本と違ってクラシック音楽を有難く聴くなんて事はないしw
自分たちの音楽の方が上、バイオリンより二胡の方が上、と思ってるよw

141 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 18:18:12 ID:PZkbYotr
サントリーホールの大きさで5000人入るホールの設計を本気で考えてみてはどうか?

142 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 18:31:54 ID:maMomH9t
椅子が邪魔だな
全員スタンディングなら倍は入るだろ

143 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 18:34:46 ID:nWaSihcb
のっけからスタンディングオベーションか

144 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 20:20:25 ID:EF9PhDt2
来年あたり来るよ。
マラ6、「幻想」、「展覧会」がメインで。

確証はない、単なる希望。

145 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 20:52:22 ID:YqBbKbMf
今年ヴァルトビューネ行けるかも・・・
いい席はなくなったけど、まだチケット取れそう・・・


146 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 22:13:11 ID:PZkbYotr
ユーロ安なんだから火事泥的に来日公演やればいいじゃないか。

147 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 21:23:20 ID:jy5Ed3Vo
いまプログラム組めたとしても東京の会場押さえる事が出来ないだろ
平日の昼間やる訳行かないし

148 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 22:01:09 ID:ZjH6B91q
佐渡と来日はありそうだ

149 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 23:28:12 ID:kn7C5v+m
>>147
すみだとかは空いてそうだぞ
あと文京シビックとかティアラこうとうとか
サントリーやオペラシティにこだわらなきゃ大丈夫

でも普門館だけはやめてねお願いだからw

150 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 23:33:53 ID:UoeY2wVd
そこでフォーラム・ホールAですよ

151 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 23:34:45 ID:E5PXKqwp
PA職人大活躍の予感

152 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 23:42:16 ID:SZFB+MXp
普門館で小編成のベートーヴェンなどやられたら蚊の鳴く声のようにしか聞こえんだろw

153 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 00:17:56 ID:OVsydyec
nhkホールでok

154 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 13:28:36 ID:sW2UnGHv
ワルトビューネがありなら横浜アリーナでもありだと思うんだ

155 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 16:53:24 ID:jTLWbFeT
普門館は非常に音響の良いホールです。五千人入りますが、遠くても大きな音で聞こえます。

156 :名無しの笛の踊り:2010/05/22(土) 04:41:27 ID:tPv8T5jD
>>146
あのな、ベルリン・フィルのツアーの予定なんて4〜5年先まで決まってる。
ちょい今がユーロ安だからって、すぐに呼べるわけじゃねーんだよ、
お兄ちゃん。

157 :名無しの笛の踊り:2010/05/22(土) 09:54:46 ID:t2fzCA6/
>>156
そんなことは分っているが、そう呟いてもいいではないか。

158 :名無しの笛の踊り:2010/05/22(土) 10:34:43 ID:Y5M9b1KW
つぃーとは自前でやってくれなう

159 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 09:26:36 ID:erU+bdYs
早急なう つ病対策が必要

160 :名無しの笛の踊り:2010/06/01(火) 10:06:29 ID:+0wxbnGY
>>155
>普門館は非常に音響の良いホールです。五千人入りますが、遠くても大きな音で聞こえます。

信者の方ですか? 確か77年あそこでカラヤン聴いたんだよね
オケの音は全然届かないのに時折フルートの音だけ聴こえたりして
どちらにしても普門館は柱が太すぎてステージが見えない席はあるし最悪


161 :名無しの笛の踊り:2010/06/01(火) 11:59:30 ID:opbClKWQ
>>160
>柱が太すぎてステージが見えない席はあるし最悪 

ライブハウスかよwwwwwwwww


162 :名無しの笛の踊り:2010/06/03(木) 11:29:46 ID:Mxb/AghA
世界に通じる日本人の雄姿をその眼に〜ベルリン・フィル鑑賞ツアー 遊びに行こうぜ!
http://www.asobiniikoze.com/news_rnjhkdr9w.html

163 :名無しの笛の踊り:2010/06/03(木) 14:07:48 ID:HDzZx/ZJ
>>161
どこのビレッジバンガード

164 :名無しの笛の踊り:2010/06/03(木) 19:24:14 ID:zMOsjrSF
えんたしす

165 :名無しの笛の踊り:2010/06/03(木) 20:53:21 ID:/2CGp/v9
ぜひ細川の曲を佐渡&BPOで聴かせてください!
東京で!!

166 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 10:09:49 ID:wnhTgRNA
ウィーンフィルがスターウォーズを演奏したんだから
ここはベルリンフィルにはぜひフレッシュゴードンを演奏してもらいたい

167 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 12:24:07 ID:97MjJpP7
ポニョでいいよ

168 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 12:37:28 ID:15mm1ZyN
てか、おまいら、ジョン・ウィリアムズなめんなw
映画音楽をつくってるから見下してるっぽいけど、

エーリヒ・コルンゴルト、バーナート・ハーマン、フランツ・ワックスマン、
エルマー・バーンスタイン、レナード・バーンスタイン、ラロ・シフリン、
エンニオ・モリコーネ、ニーノ・ロータ、モーリス・ジャール・・・

このあたりの作曲家、およびジョン・ウィリアムズは、映画で使用された音楽を
書いたというだけで、普通に優れた作曲家だっつの。
作品も映画とともに後世に残るしね。

169 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 12:50:30 ID:AwEYx4UJ
フレッシュゴードンじゃなくてフラッシュゴードンのほうは
ひょっとすると今のベルリンフィルなら演奏しかねないな

170 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 00:32:15 ID:lwKcg4On
>>168
>エーリヒ・コルンゴルト、バーナート・ハーマン、フランツ・ワックスマン、
最初にこの三人を挙げるのは、おまいはなかなか手練と見た
日本人がやたら教祖と気持ち悪く崇め奉る金職人(本人に責はないが)を挙げてないのもイイ
ジョーベールとシフリンとバリーが入ってるともっと嬉しかったな

171 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 08:15:58 ID:AvTedWTe
金職人って誰?ゴールドスミスのこと?
てかシフリンは>>168が挙げてるとおもうが



172 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 18:14:06 ID:DOutU3ni
>>168
全部ゴミw
目くそ鼻くそw

173 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 18:41:18 ID:LMw0yf0b
などと、ゴミ以下の人間が書く


理不尽。

174 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 13:33:35 ID:clwgUt2o
ジルヴェスター、誰が振るんだろう?

175 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 14:03:13 ID:O32kPMDr
>>5
佐渡代役クル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!?

小沢征爾さん、ベルリン・フィル13公演降板

食道がん治療中の指揮者小沢征爾さん(74)が、12月〜来年5月に出演予定だったベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の計13公演を降板することが17日、決まった。

日本の所属事務所に入った連絡でわかった。

同事務所によると小沢さんは順調に回復しており、9月のサイトウ・キネン・フェスティバル松本公演から復帰する予定。12月に米ニューヨーク・カーネギーホールでのサイトウ・キネン・オーケストラ公演を控えているため大事をとったという。

(2010年6月17日13時01分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20100617-OYT1T00555.htm

176 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 15:47:33 ID:akjIbJuo
Baden Baden Fest HPより
代役は音楽監督で!
Rattle kommt mit Berlinern
Sir Simon Rattle, Chefdirigent der Berliner Philharmoniker,
wird das geplante Konzert des Orchesters
mit Anne-Sophie Mutter am 25. Januar 2011
im Festspielhaus Baden-Baden
von seinem Dirigenten-Kollegen Seiji Ozawa übernehmen.
Seiji Ozawa muss nach einer Operation
noch längere Zeit der Rehabilitation in Anspruch nehmen,
teilten die Berliner Philharmoniker jetzt mit.
Festspielhaus-Intendant Andreas Mölich-Zebhauser sendete dem Maestro seine besten Genesungswünsche.
Simon Rattle stellt das Programm des Konzertes im Januar 2011 vor und nach dem Dvorák-Violinkonzert um:
Den Auftakt bildet nun als zusätzliches drittes Stück
die „Pelleas und Melisande“-Suite von Gabriel Fauré.
Nach der Pause erklingt Robert Schumanns 2. Sinfonie C-Dur op.61.

ちょっとした音楽祭!
25日:ラトルBPO
26、28日:ティーレマンMPO!


177 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 02:54:09 ID:zJ4URixa
ジルベスタードゥダメルかよ

178 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 13:41:21 ID:0zSXk+tL
ドゥダメルがジルベスターなら、
ティーレマン・ドレスデンのジルベスターの方へ行くよ

179 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 14:38:35 ID:NXYG4t9R
メリーウィドウなw
音楽より語りが多いレハールの傑作w

180 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 18:11:17 ID:ITQcqgwx
まだカラヤンが存命中の1986年10月、サントリーホールのオープンで、カラヤンが病のために小澤が代役でBPOを振った。
カラヤンの時はBPOが小さく見えたが、小澤の時は巨大オケに見え、到底小澤が操れるものではなかった。佐渡の時は更に悲惨な事になるのは明白だ。
もっともカラヤン時代の名手揃いのメンバーが代わり、今のBPOの演奏レベルはガタ落ちだが。

181 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 18:14:32 ID:F3xoL59k
そうか?いまのベルリンフィルうまいと思うけど。
逆にカラヤンの黄金時代の録音でもかなりいいかげんな演奏あるぞ。シューマンの一番とか。

182 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 18:19:02 ID:iQd8dOZs
同意。

ただ、弦楽器群tuttiのアインザッツの絶妙なズレはカラヤン時代ならではだったな。

183 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 18:21:22 ID:fJiFxEDi
今のベルリンフィルは振ってる指揮者が糞なだけです

184 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 18:22:04 ID:8z8CTzer
>佐渡の時は更に悲惨な事になるのは明白だ。
馬鹿がここにもw

185 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 18:22:44 ID:N8jNienE
アインザッツのズレの妙なら、カラヤン以前のベルリン・フィルが最高

あの得体の知れない重みと巨大さといったら・・・

186 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 18:47:56 ID:ITQcqgwx
>>185
フルトヴェングラーによって伝授されたワザだな。
書道の筆のカスレみたいな奥深い味わいだ。
そういえば岩城が初めてのBPOのリハーサルで、振り降ろしても音が出ないのでもう一度やり直そうとしたらズズーンと凄い音が鳴り響いたと書いていた。

187 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 18:54:50 ID:iQd8dOZs
>>186
うまいこというなあ。

188 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 20:08:38 ID:7iGLeznK
それをアバドとラトルが聴くも無惨に変えてしまった・・・

189 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 20:21:08 ID:I2ehCodm
オケのメンバーの投票で音楽監督を決めるわけだから
ベルリンフィルの総意が、アバドやラトルを求めたんでしょ

190 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 22:30:45 ID:qnxoL0TU
もう時代が変わったんだよ、気付けよ。
いつまで何十年前を懐かしんでるんだ?

191 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 22:34:46 ID:7iGLeznK
>>189
もちろんそうだが、失ったものは大きい

>>190
魅力を失ったベルリンフィルの評価がこれだよ

192 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 22:46:31 ID:7R7ht3Vs
>>189
所詮票なんて金で動くんだよ

193 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 22:54:55 ID:ITQcqgwx
佐渡ごときでも、招かれるベルリンフィルに成り下がったというわけだ。

194 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 09:07:20 ID:5ZrCLCbv
でも大野も大植も呼ばれない
それだけのステイタスがまだまだこのオケにはあるということ

195 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 09:28:48 ID:Z9m3fOEI
>>102
フランクフルトまでLHで行くなら、A380が就航したからずいぶん快適になるはず。

196 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 10:51:29 ID:4aVHjeHK
カラヤン末期よりアバド・ラトル時代のほうがまだましだろ
あの時代をいいと本気で思ってるのか?

197 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 12:54:42 ID:ZIV7kK4E
ついにやった!

Thu 26. May 2011 8 pm
Fri 27. May 2011 8 pm
Sat 28. May 2011 8 pm

Berliner Philharmoniker
Stanisław Skrowaczewski Conductor
Matthias Goerne Baritone

Karl Amadeus Hartmann
Song Scene for baritone and orchestra on a text from Sodom and Gomorrah by Jean Giraudoux

Anton Bruckner
Symphony No. 3 in D minor (1889 version)

Introductory presentation 7 p.m.


198 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 14:00:49 ID:v0hNeKcI
ゲルネ
ソドム
ゴモラ
スクロバ

固有名詞だけ拾うと怪獣映画みたいです(´・ω・`)


199 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 15:08:14 ID:4aVHjeHK
まあ怪獣のゴモラは「ソドムとゴモラ」からとってるんだからな

200 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 15:08:29 ID:KgfvRFVp
ついに、って?

よく知らないんだが、まさかSたん、あの歳でBPO初登場なの?

201 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 15:23:53 ID:tZ0SEkHt
>>200
As a guest conductor, Skrowaczewski has worked with all of the major European orchestras, 
with great critical success: in Germany (Berlin Philharmonic - 15 year relationship, 

BPOとは、15年にわたる関係みたい。

202 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 15:52:48 ID:7+tSfj2c
あの歳で15年しか関係ないのか
佐渡先生とは比較にならん雑魚っすね「

203 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 16:00:51 ID:tZ0SEkHt
下手な釣り糸を垂らさない。

204 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 16:01:33 ID:KgfvRFVp
>>201
ありがとう。

そうすると、なにが「ついに」なんだろう・・・?

205 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 23:00:04 ID:v0hNeKcI
ベルリン「フィルハーモニー」にはこの15年間出演し続けてますスクロバさん

206 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 08:59:45 ID:6Rj/v5ry
>>200
BPO定期には3回出てるみたいだね
79年2月 バルトーク:ディベルメントsz113
       リスト:ピアノ協奏曲2番(ツィメルマン) ベト7
83年4月 モツ34 ショパン:ピアノ協奏曲1番(ワイセンベルク)
       ダフニスとクロエの抜粋
86年5月 ウェーベルン:6つの管弦楽曲
       プロコフィエフ:ピアノ協奏曲2番(Mikhail Rudy)
       ショスタコ 1番       


207 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 10:06:07 ID:dQ+Z1yFh
ベルリン・フィルは1970年代までマラ7演奏したことなかったって
昨日高関さんが言ってたけどそれだけマイナーな存在だったのか
1970年代以前のドイツオケのマラ7だと
ノイマンとゲヴァントハウス、クーベリックとバイエルンの録音がある

208 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 12:26:57 ID:el3d8SkV
>>207
カラヤンがマーラー振れなかっただけの話だよw

209 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 13:13:58 ID:HqFv42fO
208 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 12:26:57 ID:el3d8SkV
>>207
カラヤンがマーラー振れなかっただけの話だよw

なにがwなのかよく知らんがマーラー自体ドイツのオケでは80年代までマイナーだよ。
アメリカやイギリスに亡命したユダヤ人や東欧人が広めてそれがドイツに逆輸入された。
しかも7番はマーラーの交響曲の中でも支離滅裂の駄作筆頭、日本ではLP時代にレコードで
聞きたかったら全集買うしかなかったんじゃねえかな。

210 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 13:16:05 ID:HqFv42fO
思い出したんでついでに。
ラフマニノフの交響曲2番も20年以上前には聞く人なんかほとんどいなかった。

211 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 13:35:19 ID:JJ6UMFjD
カラヤンだけのせいじゃないだろうな。他の番号はバルビとかが振ってたから経験あったし
単に7番が認知されてないだけだよな

212 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 15:01:02 ID:5akf0Or+
>>210
>ラフマニノフの交響曲2番も20年以上前には聞く人なんかほとんどいなかった。 

20年前といえば、1990年じゃないか。
断じてそんなことはないな。

ソースは俺。

213 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 16:26:24 ID:25QhALYQ
>>207
60年代にバンスタがCBSに録音した旧全集が大当たりしたのを受けて
デッカはショルティ、DGは同郷のクーベリック、フィリップはハイティンクと
レコード各社が競って全集を作り出したのが60年代後半~70年代前半だった
そして、70年代に入って帝王カラヤンもブームに乗って(?)ようやく録音を始めた
70年代はまさにマーラーブームの到来だった

バンスタ70年代のライブ映像収録のメイキングの中でも
ウィーンでもマーラーはマイナー作曲家扱いで、ウィーンフィルのメンバーも
演奏を嫌がって説得、理解させるのが大変だったとか話していた

214 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 17:53:37 ID:zDksqpbA
佐渡の棒振りダンスは、文字通り"サド"だな。
あれではオケ連中はやりきれないだろう。

215 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 18:25:19 ID:yJKf7YKy
>なにがwなのかよく知らんがマーラー自体ドイツのオケでは80年代までマイナーだよ。
>ラフマニノフの交響曲2番も20年以上前には聞く人なんかほとんどいなかった。
こういう無知を平気で書く奴がいるのが現代の怖いところだなw

216 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 15:52:51 ID:DoEgwmwL
[速報]スクロヴァチェフスキとベルリン・フィルの共演が決定!
2010年06月18日読売日響桂冠名誉指揮者のスタニスラフ・スクロヴァチェフスキが、
2011年5月26、27、28日の3日間、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会(会場=フィルハーモニー)に出演することが決定しました。
ミスターSの真骨頂とも言えるブルックナーの交響曲などを披露する予定です。

現役最高齢の指揮者として知られる巨匠ミスターSと、最高のパフォーマンスを誇る超一流オーケストラとの演奏に、
全世界からの注目が集まること必至です!

世界に認められた最高のブルックナー演奏は、今年10月に読売日響でも聴くことができます。
10月15日の特別演奏会(チケット発売中)、 同16日の第497回定期演奏会(チケット発売 会員優先:7/6、一般:7/20)をどうぞお聴き逃しなく!

http://yomikyo.or.jp/cat8/#news-topics-853


217 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 15:53:41 ID:2n/nFR/u
読響便乗かいw

218 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 16:01:49 ID:hyxr+ZqP
>>216

 1.スクロバがベルリンフィルでブルックナーを振るお!
       ↓
 2.そのスクロバのブルックナーは読響でも聴けるお!
       ↓
 3.だから、おまいら、読響を聴きに来いお!

なにこのイミフな3段論法wwwwwwwww

219 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 16:48:08 ID:M21Af+n2
>>218
コマけえこたあ(ry
そんなことより、黒川芽以のアルバムって出来はどうなのか
そっちの方が気になる

220 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 18:20:12 ID:qgW2aQwQ
ベルリン・フィルハーモニーの6月24日盛岡公演にいく予定なんだけど
上演時間は何時間くらいみとけばいいのかな?

221 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 18:35:24 ID:+uaEDFnk
これほどあからさまな釣りも珍しいなw

222 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 18:43:51 ID:utiKwF7h
>>220
http://www.iwate-bunshin.jp/img-poster/poster-h1002.jpg

未完成、ラフマニノフの協奏曲2番、運命

典型的な名曲コンサートだな。
アンコール入れても2時間以内に終わるんじゃないか。
てか、シャンバダールって誰だよw

223 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 19:18:44 ID:n+Gya8xN
1950年テル・アヴィヴに生まれ。

スワロフスキ、フェラーラ、ジュリーニ、ルトスワフスキに師事。

1980年〜 ハイファ交響楽団首席指揮者
1986年〜 テル・アヴィヴ室内オーケストラ音楽監督
1993年〜2000年 カイザースラウテルン歌劇場音楽総監督
1997年〜 ベルリン交響楽団首席指揮者
1999年〜 スロヴェニア放送交響楽団首席指揮者


だってさ

224 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 08:20:49 ID:lxFEc85z
ベルリン響って、あのザンデルリンクの?

BPOに対抗して東側が仕立てたあの?



225 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 08:22:28 ID:YwjzoAoR
ちがうよ
半分アマチュアみたいなとこ

226 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 08:30:03 ID:YwjzoAoR
ちなみに現地での名称は Berliner Symphoniker
フィルハーモニーを会場にして最高席が35ユーロなんだから大体わかるだろ

227 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 09:06:40 ID:KlMKAUQO
とてつもなく下手です。
毎年のように来日して、ベルリンフィルと間違える善良な市民を狙う。

228 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 09:09:08 ID:XRkAVRjb
>>227
それは言わない約束w


229 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 09:43:28 ID:NNuOtRZ8
なんだ新日本フィルと同じ商法か

230 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 15:07:07 ID:r1XtEPhU
>>229
馬鹿w
新日フィルは日フィルと分裂したんだw

231 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 17:20:15 ID:Z1h3FhgI
分裂というか、いまの日フィルは新日フィルに捨てられた
産業廃棄物だろ

232 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 18:10:08 ID:NRivSWxZ
サンデルリンクのベルリン響と、ロベルト・シュトルツのベルリン響って
東西の違いなのか?

233 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 18:22:19 ID:XRkAVRjb
おまいらですら、よく分かってないんだから、
ベルリンの立派なオケ(ベルリンフィル)と勘違いして、
地方の音楽ファンが聴きにいくのも当然だわ。
いやはや。

234 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 19:41:13 ID:JQqK9E4J
(東)ベルリン交響楽団(1952〜) → ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団
 ※ザンデルリング、ヘルビッヒ、ペーター・フロール、インバル、ツァグロセクetc

(西)ベルリン交響楽団(1966〜) → そのまま
 ※カール・フォルスター、ダニエル・ナザレス、リオール・シャムバダルetc

(東)ベルリン放送交響楽団(1923〜) → そのまま
 ※ヨッフム、チェリビダッケ、アーベントロート、レーグナー、ヤノフスキetc

(西)ベルリン放送交響楽団(1946〜) → ベルリン・ドイツ交響楽団
 ※フリッチャイ、マゼール、シャイー、アシュケナージ、ナガノ、メッツマッハー


紛らわしすぎw

235 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 20:01:58 ID:NRivSWxZ
えっ!
ヨッフムって東の方だったのか!THANKS

236 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 21:20:38 ID:WDcOl5Ar
ベルリン・フィルの演奏会に行ってきました!

・・・とかってブログに書いてる人見ると居たたまれなくなる

237 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 21:32:01 ID:4SiTWRlt
>>235
ヨッフムが常任してたのは戦前の1930年代
まだ西の方のオケが出来る前

238 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 22:03:46 ID:XRkAVRjb
>>236
知らぬが仏ってやつか。。

239 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 22:35:32 ID:yysWsxL9
ベルリン国立歌劇場
…シュトラウス、ワインガルトナー、クレンペラー(クロルオペラ)、カラヤン、スィトナー、バレンボ仏

ベルリン・ドイツ・オペラ
…ワルタ-、ブッシュ、フリッチャイ、マゼル、コボス、ブルゴス、シノポリ、ティーレマン、ルイジ

面白名前の宝庫のドイツ・オペラ(´・ω・`)


240 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 22:58:49 ID:BpX64Zjo
>>234
できれば、ドイツ語による正式名称もあればありがたい。。。

241 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 23:44:37 ID:/QYMt9Oq
>>240
上から

Konzerthausorchester Berlin

Berliner Symphoniker

Rundfunk Sinfonieorchester Berlin

Deutsches Symphonie Orchester Berlin

242 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 04:56:54 ID:B1QD5OFi
Das Sinfonie Orchester Berlin

てのもあるよね?一度フィルハーモニーで聴いたことがあるが
アマチュアに毛が生えてからその毛を抜いたようなレベルだった。
まだあるんかな?


243 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 05:20:26 ID://wy4EmY
>>242
確かにあったんだけど、HPが閉鎖中で怪しいな。存続してるんだろうか。

他にもNeues Sinfonie Orchester Berlinなんてのもある。
あれだけデカい都市だから東京のことを考えればいくつあってもおかしくないけどね。

244 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 08:33:59 ID:NloWafKM
>>218

その論法で行くと、
日本の一応プロのオーケストラ公演なら、ほぼ毎回BPOやシカゴやコンセルトヘボウ並みの
演奏が聴けることになるな(大概の場合、どっか海外メジャーオケを振った経験が最低1回は
ある指揮者だろうから)。

・・・でも、ヴァントの晩年期にNDRのHPでも似たような記事を見た記憶がある。ベルリン・フィル
で振る予定の曲を、今度ハンブルクでも!−−みたいな感じ。

245 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 20:26:53 ID:XvPK7K/e
東西のベルリン交響楽団、東西のベルリン放送交響楽団があった頃も、
日本語では同じ名前だが、ドイツ語では違ってたような気がする。

246 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 20:53:48 ID:B0O/vpG5
>>245
CDに記載されてるものより

当時の
旧東のベルリン交響楽団→Berliner Sinfonie-Orchester
旧西のベルリン放送交響楽団→Radio-Symphonie-Orchester Berlin
(1956年まではRIAS-Symphonie-Orchester Berlin)

247 :名無しの笛の踊り:2010/06/26(土) 21:48:28 ID:aUk/Npao
>>234

ようわかったわw
ありがと!

248 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 15:28:43 ID:5zTSmY74
>>234
ビュンテが振ってるのはどれですかね

249 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 15:45:31 ID:9Cu8LatG
>>152
そんな風に思ってるのは、水槽野郎だけだろ

250 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 16:37:42 ID:aRQYVxJX
>>249
水野晴郎に見えたぞ

251 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 16:55:43 ID:rUdOd8Bg
>>250
普通に「吹奏」って書けばいいのにね。
たぶん初心者なんだよ。

252 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 17:14:51 ID:fv/M45WV
         ,.≠´: : : : : : : : : `ヽ.
        /: : : / ̄`ー―-、: : :`ヽ.
       /: : :/´        `ヽ: : : 、
       |: : :〉            ヽ: : : !
       |: : :!      ! 、     ヽ: :|
       |: : :| ,..===-、 j  l ,.===-、 |: |
       l、: :1 _,..━=、`-'^‐!,.=━-_, 1:.l
      {\j  ´    '   }´  '´  Lf)
       !{ /     r-、  jヽ.    ト、!
       | |    / ` =--=-' ヽ    |
      (_j   ィ r'"""""゛゛゛゛゛ヽ    !)
        !    !`ヽ二二二フ´     .j
         、      `ー―-'   /  /
         }ヽ  ヽ.       .ノ /
      _,.≠  |ヽ.  ゝ__., _,/| ヽ
 _,.-=´     |`ー-、`ー―‐'/ / 

253 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 18:41:09 ID:xvz+xRbP
自分も。

254 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 18:51:06 ID:TKCksuRK
>>252
せ、先生、そこは入り口じゃなくて出口です!
(>*<)

255 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 00:46:37 ID:reWk0sIk
このおとこ、いくらつんだんだろう。まぁ、一回こっきりのお祭り騒ぎだろうな。カッコワルッ↓↓

256 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 21:45:25 ID:9vQDdjfI
メンバー表見たらトランペットのトーマス・クラモーがいなくなってた
去年からGuillaume Jehl っていう新団員が入ってたから、高齢のヒルザーかクレッツァーが引退すると思ってたんだが……
まさか下吹きで最年少のクラモーが抜けるとは

しかしそうすると遅くても5年後にはトランペットにカラヤン時代の経験者がいなくなるのか
いやそれどころかアバド時代の経験者もヴァレンツァイだけになるのか

すさまじい世代交代だな

257 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 22:06:49 ID:L1FYsO+K
そりゃあ、もう20年が経ってるからねえ

258 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 23:12:32 ID:9vQDdjfI
>>257
にしてもトランペットは極端な気がするけど
クレッツァー・ヒルザーは二人とも70年代の入団だけど、他の三人は全員2000年以降の入団だし

259 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 07:01:31 ID:JfD2TEOR
津堅氏の入団希望

260 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 08:14:25 ID:RxNofKdz
笑わせるな。

261 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 08:48:58 ID:28PiCoM4
ベルリン・フィル 金管パートがワルトビューネでブブゼラ吹いたらしいw
http://muneharu.at.webry.info/201007/article_1.html

262 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 17:18:55 ID:5BM1r1c7
ドイツは国じゅう大変な騒ぎだろ
今日を乗り切ったら久しぶりの優勝も視野に入るし

263 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 02:10:14 ID:v+zm71dp
昔ヴァルトビューネで演奏中に歓声が沸いたので、
何事かと思ったら、ドイツがサッカーで得点入れたのを、
ラジオで聴いてたからだった。
て、演奏聴いてないんかよ!ww

264 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 03:18:47 ID:MjinFQU5
あのサッカーはベルリンフィルに通じる。
団員の若返りもベルリンフィルに通じる。

265 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 13:43:09 ID:4bdZRyU4
トルコ系移民の多いのもBPに通じる。

266 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 18:03:08 ID:ygSg7FXy
>>264
禿同!
若返りはわからないけど

267 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 21:55:10 ID:m/Uvldfz
>>261
会場にいたけど、大ウケしてたよ
天気もスゴクよかったし、楽しかった!

ttp://nagamochi.info/src/up22114.jpg


268 :名無しの笛の踊り:2010/07/05(月) 00:04:33 ID:BPrTaI3g
>>267
ことわたんのプリケツに萌えた!

269 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 05:42:39 ID:WxCq3Uyk
有全珍好きなので複雑な気分だ。

270 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 05:32:08 ID:kKuihCbf
ドイツ負けたね。

271 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 05:33:53 ID:f7o0SekX
コーラン代表ざまぁ

272 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 11:40:11 ID:vhKgdosq
スペインもイスラム系多いだろw

273 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 12:32:42 ID:f7o0SekX
>>265
トルコ系って誰だよ

274 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 12:37:35 ID:vhKgdosq
>>273
江尻

275 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 19:51:31 ID:0NYdXJXU
BoA天狗も非クリスチャン?

276 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 00:59:58 ID:I/uAfc7P
今のドイツ代表見たらヒトラーも地獄の底で嘆いているだろうな。

277 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 02:49:18 ID:2m54k8DJ
ヒトラーに限らず、世界中のドイツ贔屓が密かに嘆いてるよ。

278 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 22:28:38 ID:BZWoQzo8
バリバリアーリア人ドイツ代表作れや!

279 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 23:08:32 ID:ZcLnl6fK
樫本氏の試用期間って先月までだっけ?

正式採用の可否は、いつ決まるんだ?

280 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 16:11:52 ID:ZSnpJAur
特にニュースにもなってないからすんなり正式に就任したんじゃねえの?

281 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 16:35:32 ID:fZFySuDs
じゃぁ就任祝賀公演をサントリーで
もちろんオケも一緒に

282 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 22:19:42 ID:sXmeTg+j
>>280
2年経ってないでしょ?

283 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 10:01:29 ID:V3Njl6E4
あ、2年だったか。すまん。

284 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 13:21:09 ID:iSRkz7A6
昨日のヨーロッパコンサートを見て、しみじみとバレンボイムにならなくてよかったなと思ったよ

285 :名無しの笛の踊り:2010/07/27(火) 21:54:22 ID:Yh7BcvFm
正直、ラトルのブラの方がずっといいと思った。

286 :名無しの笛の踊り:2010/07/30(金) 00:30:12 ID:DmWW9jWF
にゃあw

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)