5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

樋口裕一先生を語る

1 :名無しの笛の踊り:2010/05/12(水) 23:44:20 ID:BHoh/gDd
ナントのLFJは、半分ほどが日本と同じ演奏家で、
同じ理念で行われるのですから、最も比較の対象に
するべきものだと思います。私が最初にナントに行って
衝撃を受けたことのひとつは、観客の一体感でした。
クラシック初心者もマニアも一緒になって盛り上がり、
それに動かされて演奏家もものすごい演奏をする・・・そんな
雰囲気でした。日本と最も違うのはその点のように思います。
そして私が日本のLFJで不満に思っていることのひとつは
それなのです。もっと盛り上がってほしい。
もっと一体になってほしい。
それを邪魔しているのは、私から見ると、
一部のクラシックオタクたちのように思えるのです。

樋口裕一 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%8B%E5%8F%A3%E8%A3%95%E4%B8%80
Yuichi HIGUCHI Official web site
http://www.higuchi-book.com/
樋口裕一の筆不精作家のブログ
http://yuichi-higuchi.cocolog-nifty.com/


2 :名無しの笛の踊り:2010/05/12(水) 23:47:02 ID:J9iCJBqq


で、この人がなにをしたのか
適当に流してみてた俺に説明してくれw

3 :名無しの笛の踊り:2010/05/12(水) 23:49:01 ID:tnW23xZr
ウィーンフィルスレと関係あるの?

4 :名無しの笛の踊り:2010/05/12(水) 23:52:12 ID:c9eKKFxz
>>2
なにもしていない。
ブログもなにも内容がないし、出している本も毒にも薬にもならない。

ただ、そんななにもない人物でも少し上から目線が過ぎるとこういうふうになるという、そういう教訓かな。

5 :名無しの笛の踊り:2010/05/12(水) 23:54:32 ID:idi8dAgV
またクラヲタの嫉妬スレでつか...

6 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 00:01:10 ID:5B/4wDtH
ID:/9SNCCjOの空気の読めなさは異状

7 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 00:04:32 ID:tSfA7otP
こういうアホも出るから良い影響を与えていると思うw

【ID:riY6fRxo】の検索

LFJ】 ラ・フォル・ジュルネ2010 〜 ショパン2
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1273634226/14+23
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団6
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1267605007/469+471

8 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 00:04:51 ID:/9SNCCjO
>>6
んなこと、わざわざ書いたりしかも誤爆するとは君こそ立派なKY君じゃんw

9 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 00:07:11 ID:+i5tY81M
http://yuichi-higuchi.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-f721.html

 2ちゃんねるのマーラーのスレでも私が取り上げられているとは知らなかった! きっとボロクソにけなされていると思うので、あえて読むつもりはない。
先日は、まさか自分が出ているとは思わずに、ラ・フォル・ジュルネのスレを読んで、はなはだしい誤解に基づいて私が批判されているのを知って、このブログで自己弁護した。
また、2ちゃんねるでラ・フォル・ジュルネの客やスタッフが不当に非難されていたので、スタッフも客もむしろ賞賛に値するのだと書いたのだった。
だが、私が批判されているとわかっているものをあえて読むほど、私は暇をもてあましていないし、心も広くない。

 ただ、私のマーラー嫌いが多くの人に認識されたことはとても名誉なことで、むしろうれしく思う。



10 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 00:07:53 ID:ZF99zL3N
>>8
ここはアホの隔離スレ
誘導できたので誤爆でもないわけw

11 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 00:10:08 ID:4p3aw6ek
>>1
これは別にクラシックに限らずいろんなジャンルで起きていることだが
基本的にキチガイ最強なんですよ

12 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 00:17:16 ID:D6RKU0VA
面白そうな話題だなとは思うが面倒なんでブログ読んでない。
保全ついでにここにコピペしてくれ。

13 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 00:20:59 ID:vHhNQ0//
親善大使的な意味合いで使ってたのか
その割りに愛情が足りないというか配慮が足りないというか

アンバサダー (曖昧さ回避)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アンバサダー (Ambassador、ambassador) とは英語で大使のことである。

エアスピード アンバサダー - イギリスの双発レシプロ旅客機
ディズニーアンバサダーホテル - 千葉県浦安市舞浜にあるホテル
アンバサダー - 世界各国にあるウォルト・ディズニー・カンパニーのテーマパークで選ばれる「親善大使」の名称
自動車の名称
AMCアンバサダー - アメリカン・モーターズが生産
ヒンドゥスタン・アンバサダー - インドの自動車メーカー、ヒンドゥスタン・モーターズが生産
イエローキャブ・アンバサダー
アンバサダー (カクテル) - シャンギロンゴ(テキーラ+オレンジジュース)にガムシロップを加えたカクテル
アンバサダー級 - SFテレビドラマ・映画の『スタートレック』シリーズに登場する架空の宇宙船のクラス名。代表的な艦にU.S.S.エンタープライズCがある。

14 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 00:30:50 ID:KaL3/rHY
>>9
>私のマーラー嫌いが多くの人に認識されたことはとても名誉なこと

この感覚が分からん・・・

15 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 00:35:24 ID:KflJpvtw
多分マーラー嫌いは通で、将来一般認識もそうなると思ってんだよw
先見の明とかwww

16 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 00:58:30 ID:EkrtXeAP
>>7
ブログ主と大差無いよねえ

17 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 01:03:31 ID:6vsMosde
意味のない伏字を使う人 - 教えて!goo
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/284937.html


44 名前:名無しの笛の踊り[sage] 投稿日:2010/05/13(木) 00:28:23 ID:KflJpvtw
卑口って玉金正之や山本益掻と比べて実力の方はどーよ?

18 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 01:17:36 ID:4BV09DKz
45 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2010/05/13(木) 01:16:20 ID:+i5tY81M
あんたの考えはどうでもいいよ。他人のことを考えてあげること↓

 私の好きな作曲家を嫌いだという人がいたら、私はむしろうれしくなる。気を悪くするどころか、なぜそう考えるのか、
どのような価値観でそのような感想を抱くのかに興味を持つ。そして、きっと私の好きな作曲家の素晴らしさをその人に
わかってもらおうとするだろう。それができなかったらできなかったで、両者の考え方の違いを認識するだろう。
気を悪くすることもないし、相手を非難することももちろんない。
むしろ、この考え方の違いをとても面白く楽しいことだと思う。

 どこが違うのだろうかと考えてみた。思い当たったのは、私が音楽を思想と考えていることだ。
私を批判したお二人は、きっとそう考えていないのだろう。

19 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 09:26:46 ID:V4Dpp7r9
専用スレが立った。これで樋口先生も大物の仲間入りですね!

20 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 10:43:38 ID:qPGYptWa
>>18
LFJの話題自体を蹴散らして樋口スレに変えて、他のスレ参加者の迷惑を考えられない人が言うことではないけども
恥知らずなんでしょうね

21 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 12:50:08 ID:i/fe4tbH
別に迷惑してないけど?
こんな糞スレいちいちageる君のほうが迷惑だと思う

22 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 12:51:43 ID:sq7lOMJT
俺は迷惑だよ
まだ今回の内容自体について話したいこともあったのに・・・

23 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 13:53:11 ID:F7NWVh1m
板違いのブログヲチをやらかすくせにagesageに拘るとは良い根性してるなw

24 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 13:57:21 ID:J7wbyEj/
糞スレは良スレを駆逐する

25 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 14:58:07 ID:V5nPBkJW
>>22
LFJスレに行って話してくればいいのに。
どうしてここで文句を言うのかがわからん。

26 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 15:03:54 ID:F7NWVh1m
LFJスレで話題振っても応えてないけどな

27 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 22:38:41 ID:ZmUfTq0/
このスレが出来たお陰で長文キチガイが必死の行動に出ていてワロタ

28 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 22:41:14 ID:lz/dRbZp
53 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2010/05/13(木) 22:13:37 ID:+++exiJC
樋口氏が本日ブログに投稿した「音楽は思想である!」より。

>私はたとえば愛国主義や儒教はきらいだが、それとまったく同じような感覚で
マーラーの思想が嫌いなのだ...

→ "マーラーの思想"とはどんな思想なんでしょうか?

>私はマーラーとリヒャルト・シュトラウスは対極をなす人間と捉えている。

→ 2人にお会いしたことがあるのでしょうか?
→ どういう意味で「対極」をなしているとご指摘なのでしょうか?

>私は音楽の才能がまったくない。音感もなければ、リズム感もない。
音楽を聴いていても、音楽学的なことは少しもわからない。楽器も
演奏できず、楽譜もろくに読めない...

→ このような人が評論家をやってて良いのでしょうか?

氏は『頭のいい人、悪い人の話し方』、『大人のための文章道場』、『頭の整理が
ヘタな人、うまい人』、『文章力の鍛え方』『樋口式 頭のいい人の文章練習帳』
などの本を出していらっしゃいますが、やっぱり読む価値がないものと本日ハッキリ
わかりました。

そして、この人は「頭」は良くない人だろうという疑義も生まれました。

29 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 22:41:54 ID:lz/dRbZp
54 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2010/05/13(木) 22:23:33 ID:OYIiIXHu
>>53
思想について語るのだからおまえらが好きな作曲家を批判しようが気分が悪くなるいわれはないだろう、という身勝手な論理。

自分のことを名指しで批判されても自分の尊敬する人、自分の愛する人がけなされるほうがずっと骨身に応える人もいる。
俺もそうだがな。だから俺の論理を通すなら、いちおう物書きであるわが身が名指しで批判されても気分など悪くするいわれなどないはずだろう。

その前に、「音楽が思想」?
美人奏者に終演後会いにいける自分を想像して、コンサート中ご本人のまん前で床までつきそうに鼻の下を長くして
へらへらするのも思想だというのかね、このセンセイは。

30 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 22:47:48 ID:5mGXr8sQ
ごく一部の人が妬みで個人攻撃しているのを2ちゃんの総意みたいに言われてもなあ・・・

31 :1:2010/05/13(木) 22:52:10 ID:GadrT9y4
1だけど叩かれる理由はあると思うぜw

32 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 22:59:34 ID:/j1+Ryg7
>>30
取り巻き乙

33 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:06:07 ID:Rh30js0K
http://yuichi-higuchi.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-5003.html#comments

コメント
もし音楽が思想であるとしても、思想家(音楽家ですが)に愛情を寄せるタイプの聴き手(音楽の場合、それは結構多いと思います)の気分を害したのならごめんなさい、じぶんの不勉強かも知れません、とお認めになるのが一般的ではないでしょうか。


投稿: Y | 2010年5月13日 (木) 20時08分



34 :1:2010/05/13(木) 23:06:14 ID:GadrT9y4
己の不細工さが分からんうちは音楽以前なんだぜ

60 名前:名無しの笛の踊り[sage] 投稿日:2010/05/13(木) 23:00:35 ID:Rh30js0K
>>57,58
シンパちゃんたちよ、他にすることがあるだろうよ。

61 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2010/05/13(木) 23:03:32 ID:Rh30js0K
http://yuichi-higuchi.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-5003.html#comments

コメント
もし音楽が思想であるとしても、思想家(音楽家ですが)に愛情を寄せるタイプの聴き手(音楽の場合、それは結構多いと思います)の気分を害したのならごめんなさい、じぶんの不勉強かも知れません、とお認めになるのが一般的ではないでしょうか。


投稿: Y | 2010年5月13日 (木) 20時08分

35 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:10:00 ID:+++exiJC

他人が別スレで書いたものを勝手にこのスレに貼り付けるな!!!!

36 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:13:16 ID:5mGXr8sQ
マーラーとショパンが嫌いな人間は、公にクラシックを語る権利がないとか言うのも乱暴な話だとは思うよ


37 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:16:57 ID:dQuxwRef
>>35
他人が別スレで書いたものを貼り付けるためのスレですが、それがなにか

38 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:17:49 ID:GadrT9y4
読めば読むほどこんなのでいいのかとげんなりするな

>>36
そりゃ構わないがそんな人がライト層に訴えるイベントに関わってるのは無茶だぜ

39 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:28:11 ID:7mzEtNag
詭弁に詭弁を重ねて引っ込みがつかなくなりつつあるな。

音感のない彼が音楽を思想と捉える特殊な聴き方をしてる
(ととりあえず理屈を組み立てた) くせに、(仮にそうでない
普通の聴き方をししている) 誰かがマーラーもR. シュトラウスも
好きだと言ったとしても、マーラーはそれを納得できない
だろうと、いつの間にかマーラーも自分と同じ (特殊な)
聴き方をいているはずという強弁 (論理の飛躍) をしているが、
小論文ではこれぐらい強気でないとダメなのだろうか。

40 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:28:44 ID:bpNO0giB
>>37
ヲチャーってのはヲチられるのを嫌うんだよ。
恥ずかしいよねwww

>>28
この→を多用するダボハゼどこかで見た。


41 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:33:11 ID:5mGXr8sQ
>>38
なるほど初心者にいきなりマーラーとショパンが嫌いだと先入観を与えるのはよろしくありませんね。
すこし軽率なところがある方なのですかね。


42 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:45:13 ID:KflJpvtw
>>17
卑口なんてクラヲタが味方するわけないから
コイツは間違いなく関係者だな。
本人ダターリしてw

43 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:49:41 ID:KflJpvtw
要するに凄いアリキタリで陳腐窮まりない親爺なのに
自分は見識のある人間だと錯覚している男。

そういう奴は叩かれるよなw

44 :名無しの笛の踊り:2010/05/13(木) 23:55:12 ID:GadrT9y4
>>43
ほんとにそう

ただ叩いてるヤツには同属嫌悪を感じるが

45 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 00:04:07 ID:O4dqgbg1
>>44
>ただ叩いてるヤツには同属嫌悪を感じるが

そりゃクラヲタの基本属性だからしかたないじゃんw
ポーコーだって虚だってクラヲタのある側面を強調した存在だから叩かれる。
卑口はあの二人より全然内容ないから叩き甲斐ないけどな

46 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 00:05:49 ID:O4dqgbg1
だから漏れは四六の蝦蟇になったつもりで叩くことにするよwww

47 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 02:30:00 ID:svYr9VH2
もう2ちゃんねるには頭の良いやつはいないんだよ twitterとかmixiに流れてる
こういうどうでもいいブログに突撃するバカしかいないの
そういうレベルでの同属嫌悪なら確かにある

せめてそんなバカはバカなりに他人に迷惑のかからないような身の処し方があるだろうとこういうスレが出来て棲み分けを勧められるわけ
ところが本物のバカだから優しさが通じない
取り巻きだとかシンパだとか 妄想むき出しで噛み付くしかない

結局のところ真人間の仮面をつけたキチガイのオナニーが行われてるのが本当の姿


国内トラフィックランキング
ちょっと前までトップテンにいたのに
とうとうニコニコやtwitterにも抜かれてしまった
http://www.alexa.com/topsites/countries/JP

PV率も一年で0.05から0.03へ
http://www.uproda.net/down/uproda027064.jpg

http://www.alexa.com/siteinfo/2ch.net

ツイッター
http://www.uproda.net/down/uproda027070.jpg

48 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 09:47:27 ID:VJPEpXLu
72 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2010/05/14(金) 07:47:04 ID:+TZFLrVo
ははは。

http://yuichi-higuchi.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-5003.html#comments

シュトラウス派の私にとって、マーラーは価値観を異にする相容れない存在なのです。ですから、マーラー好きに対して
「ごめんなさい」と言う必要はまったくないわけです。

 それに、もし愛好者の気分を害するごとに「ごめんなさい」といっていたら、すべての批評や感想、すべての判断が
成り立ちません。ある作曲家や演奏家、あるいは作家や画家に低い評価を与えるごとに、その人に対して、そしてそれ
を愛する人に対して「ごめんなさい」といわなければならなくなってしまいます。 評論でも音楽雑誌でもブログでも、
「ごめんなさい」を羅列しなければならなくなります。まさか、そんなことは誰一人していないはずです。
 それどころか、歴史的研究も成り立たなくなってしまいます。研究をする際、どうしても歴史的人物の評価がからみます。
ヘンデルを過小評価すると、その愛好者は気分を害するかもしれません。芸術に限りません。坂本龍馬の功績を
低く評価する学者は、日本中の龍馬ファンにあやまる必要があるのでしょうか。それどころか、世の中には
斉藤道三ファンもたくさんいます。なにかの研究をするごとにあやまらなければならないことになります。
 Yさんのおっしゃることは、あまりに非現実的だと思いますが、いかがでしょう。もちろん、私がブログで
書いているのは研究でも批評でもありませんが、同じ原理が成り立つはずです。


投稿: 樋口裕一 | 2010年5月14日 (金) 07時35分

49 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 11:11:45 ID:eA3fvhYt
顔写真まで出しちゃって…
これ、まともな感覚なら恥ずかしくて演奏会場出入りできないだろw
そういうのをなんとも思わないのが基治外の特徴なんだろうが…

50 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 11:13:24 ID:R0Lp9spP
一応物も書いて一般人よりは著名ではあるから顔出しは普通のことだと思うよw

51 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 22:27:29 ID:peSI9b+R

この顔を来年のLFJ会場で見かけたら、多分殺意が沸き起こると思う。

52 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 22:42:19 ID:i9zi+YU2
マーラーだから来ないだろ

53 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 23:13:16 ID:loDxU6m2
http://yuichi-higuchi.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-5003.html#comments

が、2ちゃんねるを読んで、「クラオタ」が初心者のマナーの悪さに怒っているのを知りました。
ナントでは、そのような様子は見えず、むしろマニアらしい人たちが、うるさくしている人にその場でやんわりと注意をし、
よその子どもが騒いだら、みんなで子どもをあやしたりする様子を見たことが何度もありました。
そこで、もしかしたら、ナントで一体感が生まれるのは、初心者とマニアがともに盛り上げようとしているためではないか、
逆に東京では両者の間に亀裂があるのではないかと推測したわけです。

54 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 23:16:16 ID:mj3I0GLO
クラシック界で痛い人物を上げるとすると、樋口と内藤と後誰だろ?w
宇野珍とM田あたりかな?

55 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 23:29:47 ID:f9bMt3hN
内藤一択だな



56 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 23:48:43 ID:peSI9b+R

クラシック音楽を正しく普及させる為に、マイナスの影響を与えない為にも
内藤と樋口の二人の大馬鹿野郎には消えてもらった方がヨイ。

57 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 23:52:58 ID:uUBIgrEn
対談させたらww

58 :名無しの笛の踊り:2010/05/14(金) 23:54:45 ID:peSI9b+R

オモシロイが、多分話が噛み合わないと思う.....

59 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 09:17:09 ID:gouYVoIQ
ん〜。正しいクラシック音楽ってなんだろうね。


60 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 11:49:30 ID:nEQmzm1h
この人が選ばれた経緯が知りたい

61 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 21:20:43 ID:LN+RVi47

LFJ事務局はまた来年も彼を役職に付けるのだろうか?

運営側のスタンスも問われる段階に来ていると思う。

ひとりの心無い勘違いオヤジによってLFJにケチがつくのは、大変口惜しい。

62 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 22:03:07 ID:SXEzjTuA
要は、自分の意見は優先して書くが、それについてのコメントへの返信はもともと興味がなくプライオリティが低いので、自分の本職や趣味や追っかけの美人音楽家
のための時間を差し引いて、それでも暇があれば書いてあげるね、ということね。

http://yuichi-higuchi.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-83b6.html

 念のために付け加えておくが、以前にも書いたとおり、私は「音楽評論家」ではない。
「クラシック音楽好き」「クラシック音楽愛好者」、せいぜい「クラシック音楽通」にすぎない。
また、私がブログで書いているのは、「演奏会評」ではない。一愛好者による極めて主観的な「演奏会の感想」だ。
評論家として演奏会評を書いているつもりはまったくないので、誤解しないでいただきたい。

 なお、この記事について疑問点、反論などたくさんあるかもと思う。ただ、コメントをいただいても、すぐにはお返事できないことを前もってお断りしておく。
明日から3日間、北海道にいくことになっている。パソコンは持ち歩くが、ブログを書く余裕があるかどうかわからない。



63 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 22:12:44 ID:LN+RVi47

「厚顔無恥」とはこのひと。

よくも平気でこれだけ詭弁を重ねることが出来るものだ.....

顔写真から覗える風貌からは、ナルホドと思わせるところもあるが....

64 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 22:18:02 ID:PSLXM/oJ
92 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2010/05/15(土) 21:57:41 ID:dmn6boU7
http://yuichi-higuchi.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-83b6.html

続・「音楽は思想である」(いくつかの「疑問」に答えて)
「音楽は思想である」と書いたことに関して、何人もの方から疑問が寄せられた。
私はむしろ、「そんなことは当たり前だ。何を今さら、そんなわかりきったことを言っているのか」という
反応が寄せられるものと思っていたら、反論や疑問が寄せられたので、むしろ驚いたほどだった。

 が、考えてみると、今回、多くの人が疑問を抱いていることは、「音楽は思想である」という事柄にかかわることと
言うよりも、むしろ私の考え方、私の生き方にからむことなのかもしれない。



93 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2010/05/15(土) 22:07:49 ID:cecL/41o
 ところで、Yさんから、「音楽の感動を多くの人に伝えたいと思っているのなら、特定の作曲家を嫌いなどと言うべきでは
ない」というようなコメントをもらった。これについて、ひとこと言及しておきたい。

 私は、音楽の感動を多くの人に伝えたいと考えて、クラシック音楽の本を書き、それなりの活動をしている。
だが、これまで書いたことでわかっていただける通り、私は作曲家や演奏家を嫌うのは、当然のことだと考えている。
もっと言えば、クラシック音楽を楽しむひとつの方法として、作曲家を嫌うことがあるのだといってもいいだろう。

65 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 22:48:55 ID:LN+RVi47

○本日の彼の投稿文より

>...私は実はかなり温厚で内向的で、自分に自身が持てない気の弱い人間なのだが...

○「私はマーラーが大嫌いだ!!」へのコメントに対する5月11日の回答文より

>...わたしはかなり無作法で怒りっぽい人間ですが.....


って、コイツは多重人格か、それともその場その場でテキトーなことを言って
 ごまかす口先だけのつまらんオッサンかのどちらか。


66 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 22:52:15 ID:zpHJgoCx
後者だよ。
このスレが始まる前のLFJでも指摘されていたとおりだが。
こんな奴にそもそも付き合うのが馬鹿馬鹿しいのだが、それなりに動員力のあるイベントと教育機関の
関係者をやっていることで大変に問題なのだがな。

67 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 23:05:36 ID:LN+RVi47

○本日の彼の投稿文より

>...「音楽は癒しなどではない」「音楽を癒しとして聞くべきではない」
 「音楽は論理であって、感覚で聞くものではない。」と確信している。.....

 って、『私は音楽の才能がまったくない。音感もなければ、リズム感もない。
 音楽を聴いていても、音楽学的なことは少しもわからない。楽器も演奏できず、
 楽譜もろくに読めない....』と自称しているヤツがどうやって論理を理解して
 いるのか? お得意の小論文的な、詭弁に詭弁を重ねる手法のようなものを彼
 一流の「論理」でもって音楽を理解したつもりでいるのか?

68 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 23:16:32 ID:LN+RVi47

彼の得意な『小論文』とは、事実を述べることは二の次。

いかに文章をうまく作ってアピールするかに重点が置かれ、この文章によって
他人がどう思おうと全く気にしないもの。

長年この手法に溺れ、唯我独尊の世界に留まっていたから、こんな人間になった
といえよう!!

69 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 23:19:57 ID:Bb9gLO0T
>>65
>>62と矛盾する記述が、以前のプロフィールにあった。

>小5の頃からクラシック音楽に親しみ、ベートーヴェンの交響曲第九番のCDを200枚以上、
>ワーグナー『トリスタンとイゾルデ』を40種類所有するほどのファン。「熱狂の音楽祭」
>ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンのアンバサダーを務め、音楽評論家としても活動。

はっきり「音楽評論家としても活動。」と書いてある。
このプロフィールは検索すれば山ほどヒットする。たとえばこのへん。

ttp://doraku.asahi.com/hito/interview/html/090316.html
ttp://www.shunjusha.co.jp/writer/26310/
ttp://www.tama.ac.jp/guide/teacher/higuti.html

新聞記事とか著書の出版社、大学の教授紹介にも堂々と載っている肩書を
都合が悪くなったからって急に否定されても、読者はどうとらえたらいいか困るよねえ。

70 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 23:27:48 ID:LN+RVi47

ヤツの著作は読む価値無し !!!!!!

71 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 23:42:19 ID:KOFSXKJm
>>69
これはヒドいwww

72 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 23:44:49 ID:PEyo2Wyd
やれやれ、

>> 小5の頃からクラシック音楽に親しみ、
>> ベートーヴェンの交響曲第九番のCDを200枚以上、
>> ワーグナー『トリスタンとイゾルデ』を40種類所有するほどのファン。

にもかかわらず、

>> 私は音楽の才能がまったくない。音感もなければ、リズム感もない。
>> 音楽を聴いていても、音楽学的なことは少しもわからない。
>> 楽器も演奏できず、楽譜もろくに読めない。

と告白するとはよほど努力が足りなかったんだな。

73 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 23:47:59 ID:LN+RVi47

結局、コイツの言うこと書くことは一貫したところはなく、
いい加減なことばかり。

74 :名無しの笛の踊り:2010/05/15(土) 23:54:24 ID:FWRR8RCc
>>68
学校の試験はそれでいいかもしれないけど
社会ではエビデンスなき主張は信頼するに足る、と判断されないものね。

75 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 00:05:01 ID:XmXqeYJc
>>61
来年は嫌いなマーラーだから断るんじゃないの?

76 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 00:22:26 ID:axAJYEek
海老ですん?

77 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 00:23:22 ID:s6ygH33b
>>75

いやいや、ブラームスやR・シュトラウスもあるようだから引き受けるだろ。
マーラー以外を聴くと書いていた。

78 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 01:45:50 ID:wAZ3PIbP
そうするとメインを聞かずにあれこれ語るアンバサダーという訳の分からんものになるわけだw

79 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 02:57:56 ID:7W5OChFw
でもマーラーは大嫌いでR・シュトラウス派なのだと断言しながら
>リヒャルト・シュトラウスは、『ツァラトゥストラ』と『家庭交響曲』が
>最後までもたない。とりわけ『ツァラトゥストラ』は最初の有名なところは
>最高だと思うが、そのあと、最後までただひたすら退屈。冒頭の2分くらいで
>やめてほしかった!
だそうなので。

いや〜しかし、別にいいんだけどさ。
こんな風で評論家とか大使とかクラシック通とか
並の神経じゃそういうことはとても人前で自称できないと思うんだけど。

鍵盤楽器にスラーができないと信じ込んでるのも笑ったな。
しかもどの作曲家でもピアノ曲は苦手って・・偏食にもほどがあるし
それじゃほとんどの作曲家を理解してないって言ってるのと同じじゃないの。
なんだか可哀想な人に思えてきた。

80 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 09:18:30 ID:KmhP9pXD
古楽限定や室内楽限定の評論家とかよりも好き嫌い激しくて使えないんだな

81 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 10:21:07 ID:G7fSmroc
107 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2010/05/16(日) 10:02:10 ID:pTdMExIh
 ところで、私は原則としてコメントをいただいた方には、できるだけ真面目にお答えしたいと考えている。
それが、ブログの意味だと思っているからだ。が、初めから喧嘩腰のものについては、不毛な応酬になりかねないので、
返事をせずに削除させていただくつもりでいる。昨晩、残念ながら、一件、そのようなコメントが届いたので、削除させていただいたことを報告しておく。



108 名前:名無しの笛の踊り[sage] 投稿日:2010/05/16(日) 10:05:19 ID:HsQhGUL3
LFJ関連だから全然おkだな
なんたってアンバサダー閣下なんだし
ナントと東京の違いはどうかという話をご本人が大いに語ってらっしゃる以上
その種の話題を封印しようとする一部の動きは逆に禿しく板違いといえよう

109 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2010/05/16(日) 10:09:46 ID:YmxwbSgN
>>107
ブログにコメントしても削除するかも知れなし返事も遅れる。
つまり、コメントするなという意思表示だな。
ブログだけではなく、今回の件で周囲からご注進があっても全くききいれるつもりなんぞないんだろう。

82 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 10:24:45 ID:e3RHAY8S
だから他のスレの米を勝手に貼るなって。荒らしと一緒だぞ。

83 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 10:25:25 ID:bcDBFvOv
ご注進www

84 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 11:03:00 ID:qvJ+boQ6
お前ら何と戦っているの?

85 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 12:17:10 ID:HyT31cC+
http://yuichi-higuchi.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-5003.html#comments

とおりすがり様
先ほど、新しい記事をアップしました。ご覧になってください。
ただ、コメントに答えたり、ブログの記事を書いたりするのにちょっと疲れてきたのは事実です。仕事の原稿がたまっています・・・
次に反論、質問をしていただきましても、返事が遅れるかもしれません。ご容赦ください。

投稿: 樋口裕一 | 2010年5月15日 (土) 21時59分

86 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 14:07:11 ID:ZKrvqa9r
マーラーの交響曲全集
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1225683015/709
ID:0VS5aDnVが火付けに必死だが、他力本願にもほどがある

87 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 14:10:03 ID:1r9Yr+bT
>>86
自分自身にその言葉が返ってくる。

88 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 14:30:02 ID:npeQPdVF
自演もここまで来ると悲惨だが、この連中にこれらのマーラースレも潰されるだろう
LFJスレが潰されてるように

マーラーの交響曲全集
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1225683015/715-716
715 名前:名無しの笛の踊り[sage] 投稿日:2010/05/16(日) 14:23:19 ID:UDDll02z
>>714に同意。
マーラースレを名指しで文句言ってるんだから完璧に関連だな。
>>713のID:HyT31cC+は一体何がしたいんだ。
誘導しないほうが合計のレス数は減るのに。

716 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2010/05/16(日) 14:26:16 ID:KGaRAsR7
>>715
だから、シンパ連中が必死になってスレに目を光らせているんだろう。
こうなったのも、教祖様のお筆先が爆弾をばら撒いているのが原因なんだがw

グスタフ・マーラー Part17
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1218199201/818
818 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2010/05/16(日) 14:21:23 ID:t2QyDkuv
>>816
あまりにも醜い発言。
マーラー好きにあえて喧嘩を売っているようにしか見えない。


89 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 14:33:58 ID:+gqdKghg
どこが自演なのw

90 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 14:35:18 ID:crBUcZZT
つーか、センセイにネタになるようなことはやめてもらってくれよ。

91 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 14:45:17 ID:npeQPdVF
>>89
http://qb6.2ch.net/_403/madakana.cgi

>>90
ブログにはそれとなくコメしてみたんだがなあ

92 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 14:51:15 ID:+gqdKghg
まさかアンチが一人だとでも思ってるわけじゃないよな、こいつらw
他のスレではここに誘導して、ここでは他のスレから貼り付けて・・・頭大丈夫か?
こんなことせずに放っとけばそのうち鎮静化しただろうに、逆に油まいて火をつけて回ってるようなもんだぞ。
ひょっとしてシンパを装いながら煽ろうっていう凝った戦術なのか?

93 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 14:53:19 ID:xptkALKC
>>92
先頭に立っているのがあのお方だもの

94 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 14:54:12 ID:npeQPdVF
>>92
どっちもどっちだと思うけど
大事なのは他のスレ参加者を駆逐して回るようなマネはダメだということ
専用スレが出来たら可能な限りそこに集中したほうが話題も拡がる

95 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 15:39:48 ID:gFOA/bhN
鍵盤楽器でスラーできないというのは一面当たっている。ここは突っ込むところじゃない。

96 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 18:07:32 ID:khh0Bigp
樋口なんて誰も興味ないと思うけどなあ
火消しのつもりで逆に油注いでるのは関係者かえ?それとも本人?

97 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 18:38:53 ID:YVdcIOj+
>>95
バカがここにもいるとはw

98 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 18:43:16 ID:wOTCwFIW
>>96
少なくともお前は興味があるなw

99 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 20:28:01 ID:xCqmGJJN
先生!

100 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 20:33:48 ID:gFOA/bhN
>>97
弦楽器とピアノが弾ければ鍵盤楽器のスラーがごく限定された表現だということがわかるよ。

101 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 20:39:34 ID:+80Bgw7i
>>100
樋口は鍵盤楽器はスラーができないといっているので、限定的であろうができれば誤り。


102 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 20:41:31 ID:/GMpwNGA
>>101
そこはつっこまなくてもいいよ。
>>100は在日だから日本語がわからないんだろう。

103 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 20:43:01 ID:xCqmGJJN
>>102
そういう思考停止はダメ

104 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 20:46:21 ID:5SY5LXI8
>>100
たぶん知ってて言ってるんだろうと思いたいが、
「限定されている」ことと、「できない」と断言するのとは全然レベルが違う。

しかも名手になればなるほどピアノでもペダルを駆使して実に滑らかなスラー奏法を
聴かせることぐらいは単なるリスナーレベルでも十分に知っていることだ。

ショパンどころかベートーヴェンもモーツァルトもクラヴィーアの曲にスラーを書き込んでいる。
この楽器の名手と言われた作曲家が「できない」ことを楽譜に書き込むわけがない。

もし鍵盤楽器に可能なスラー奏法が不完全だとあくまで言い張りたいのであれば
管楽器、特にタンギングなしにスラーができないトロンボーンや、ティンパニを含む打楽器は余計無理ということになってしまう。

詭弁もほどほどにしておいてもらいたい。
どうしてもと言うなら世界レベルのピアニストに向かって「鍵盤楽器はスラーができませんよね、だからつまらないんだけど」と質問してみてくれ。
笑うか怒るか呆れるかはわからんが、少なくとも「そうなんだよね」とは絶対に言われないから。

105 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 20:51:20 ID:gFOA/bhN
いや、むしろ世界的な奏者ならスラーが弦楽器にかなわないことをあっさり認めるだろう。

106 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 20:53:39 ID:AQ2ZK1cu
>>105
本人の確率が40%くらいあるかなあ、ここまで詭弁をふるうようだと。
ブログのエロ・コメントを削除した時間帯からあまり経過してないし。

107 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 21:03:28 ID:bTHiIs15
>「音楽は癒しなどではない」「音楽を癒しとして聞くべきではない」「音楽は論理であって、感覚だけで聞くものではない」

お笑いかな、これは。
こいつが、い○だやむ○じらのコンサートで露出させているX好爺顔をみて、なりがその人のていをあらわすというか。
音楽は癒しでありスケベである、と自ら声明してるのと同じ。
Mi○riのときはさすがにそこまで鼻の下が長くならなかったが、理由はわからんでもない。



108 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 22:11:35 ID:wuKH7kan
>>106
まあ本人ではないんだろうけど
>>105みたいな真正のヴァカもいるんだと思うと驚くね
実際には楽器を触ったこともないのが丸わかり

>>107
「好き嫌い」って一番「感覚」だよね
そこには論理の端くれもない

109 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 22:35:22 ID:k4Vflbzr
文脈からすると弦楽器のスラーこそがスラーであって、
鍵盤楽器のスラーをスラーと認めることは、樋口氏としては困難だということだと思うけど


110 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 22:35:59 ID:05G3ohtX
スラスラ書くのに

111 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 22:44:59 ID:Vpq6B9i4
>>109
文脈ってw
「実は、私は鍵盤楽器が苦手だ。理由は簡単。スラーのできない楽器を私は楽器とは認めたくない」
と書いているだけ。原文も読まないで想像を書かないように。


112 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 22:56:07 ID:k4Vflbzr
>>111
鍵盤楽器はスラーができないとは書いてないような気がするが・・・。


113 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 23:02:44 ID:j04abksK
お前は国語を小学校からやり直せ

この我田引水ぶり、内◯かと思うわ

114 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 23:06:04 ID:w+vVturx
ここまで必死でだれがどうみてもありえない否定をくどくど続けるって、本人くらいしか考えられないんだが。
そうでなきゃ本当に在日外国人なんだろう。

115 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 23:13:17 ID:k4Vflbzr
>ピアノでもペダルを駆使して実に滑らかなスラー奏法を

このカキコもどうかと思うがw

116 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 23:15:26 ID:j04abksK
>100 : ID:gFOA/bhN
>>97
>弦楽器とピアノが弾ければ鍵盤楽器のスラーがごく限定された表現だということがわかるよ。

>105 :ID:gFOA/bhN
>いや、むしろ世界的な奏者ならスラーが弦楽器にかなわないことをあっさり認めるだろう。

(ここでIDが変わり軌道修正)
>109 : ID:k4Vflbzr
>文脈からすると弦楽器のスラーこそがスラーであって、
>鍵盤楽器のスラーをスラーと認めることは、樋口氏としては困難だということだと思うけど

>112 :ID:k4Vflbzr
>>111
>鍵盤楽器はスラーができないとは書いてないような気がするが・・・。

この流れはちょっとすごいな

117 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 23:22:08 ID:05G3ohtX
先生は策士ですね

118 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 23:24:32 ID:k4Vflbzr
あーごめん
俺は樋口じゃないから
ところでペダルを駆使して滑らかなスラー奏法を奏でるピアノ名手って誰?

119 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 23:27:28 ID:Q+mkWVrn
話題をそらさないように。
これだけ引き伸ばして再登場は無しよ。

120 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 23:30:45 ID:LEFIqa/S
>>118
幼稚な返しはなしで

121 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 23:32:15 ID:Q+mkWVrn
>>118 は教祖大先生から話題をそらそうと必死すぎ。
シンパか本人か。

122 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 23:35:52 ID:05G3ohtX
>>121
釣られ過ぎじゃ

123 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 23:47:01 ID:k4Vflbzr
あれ? スラーの話してるんじゃないの?
だから>>100さんの言ってるペダルを駆使してスラーを奏でる名手を教えてってw


124 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 23:54:31 ID:Q+mkWVrn
スラーの話などどうでもよい。
教祖様の誤りを指摘しているだけ。

125 :名無しの笛の踊り:2010/05/16(日) 23:59:07 ID:orl7ZdT/
どっちもどっちなスレ

126 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 00:03:54 ID:Tp/n1JbN
たしかに、鍵盤楽器はスラーができないという樋口氏に対して
名手はペダルを駆使してスラー奏法などと反論が出てくる
このスレはかなり低レベルですねw


127 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 00:10:37 ID:IaVjqFu4
>>126 それはお前が低レベルなだけ

128 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 00:17:37 ID:zqpPug6u
馬鹿にマジレスするのも気が引けるが、弦楽器のスラーは普通一弓で弾く
ので冒頭以外にはアクセントが付かないが、ピアノの場合は構造上どう
しても鍵盤のアタックでアクセントが付いてしまう。

129 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 00:22:52 ID:2bkMgAu8
で?

130 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 00:25:34 ID:2f0K8cpz
スラーだから引き伸ばしかよw
下らねえシャレwww
さすが小論文の神様は違うねえwwwww

131 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 00:44:23 ID:ULZsv1pH
スラーは引き伸ばすって意味じゃないよ
もしかして知らなくて叩いてた?

132 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 00:51:22 ID:2bkMgAu8
センセイは、新宿組合のクラ館の入っているビルでは、8Fに行かないでエレベータを途中で降りるのでしょうか?

133 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 00:54:04 ID:uYs9pqin
クラシックフロアでも耳栓を用意して嫌いなBGMを即シャットだ

134 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 00:56:38 ID:C1giHCkp
>>128 馬鹿がマジレスしても

135 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 01:05:51 ID:C1giHCkp
>私にとって、マーラー嫌いというのは、自民党の反小泉議員の小泉嫌いと同じ
下世話でちっぽけ。
何かが嫌いだとそれがアイデンティティ?
人の批判するなら自分がされることも覚悟の上だろう。
ご本人なのか取り巻きなのか、随分うるさいんだなw

136 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 01:14:42 ID:eSyolXft
>>128
弦だって移弦すりゃわずかにアタックはつく。
長いスラーだと一弓では弾けないからよほどうまく弓を返せないと
完全にはつながらないし区切りはどうしてもできてしまう。
そんなことも知らないんだな。

作曲家にとってスラーでくくられたフレーズは
滑らかにレガートで弾けという意味とアーティキュレーションを示す意味とがある。
それも知らずにただ音の連続性だけだと考えて頭だけで理解しようとするから
>>128みたいな勘違いレスになるわけ。

137 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 01:24:18 ID:Ms8r+9Zj
本人と取り巻きが無知を晒すスレだから仕方なかろう
ホントに何にも知らない人(たち←一応付けておく)なのだ

138 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 01:38:33 ID:qJjLZ5AN

少なくとも全国のマーラー・ファンとショパン・ファンは徹底的にヤツを叩くべき。

厚顔無恥なヤツの虚像を叩き割って、クラシック音楽界から駆逐するまで
完膚なきまでやっつけるべき!!!!

139 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 01:38:38 ID:cLXGVRQC
>私にとって、○○嫌いというのは、××嫌いと同じで、私自身のアイデンティティのようなものだ。
>40年以上前の少年時代から○○が嫌いだということで、私の▲▲を組み立ててきた。
何この文章w
○○に野菜の名前とかプロレスラーでも当てはめてみるがいい。

140 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 01:39:35 ID:uYs9pqin
>>135
アイデンチチーなんでしょ

141 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 01:41:00 ID:gI42ddRG
この人ってまだ小論文の仕事やってんの?
大学受験板にでもスレ立てしようかw

142 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 01:55:15 ID:iAjeSoVz
>>138
別にそんなことはしなくていい。
素人なら素人なりに分をわきまえていれば済むだけの話だよ。
自分がまいた種なんだから自分で行き過ぎを認めて刈り取れば
それでいい。

不用意な発言で信用を落としたとすればそれは自己責任。
とにかくこの人は決定的に勉強不足だな。不勉強を棚に上げて
単なる好き嫌いを思想の違いとか無理やりこじつけても正体は
ばれている。音楽について何か語るならもう少し謙虚な姿勢で
臨まないと。

取り巻き達も本心で彼を思うのならそろそろ誰かが猫に鈴をつ
けてあげないとまずい時期だと思うが。

143 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 07:19:16 ID:zqpPug6u
>>136
だからまともな奏者はできるだけスラーの範囲で移弦しないで済むようにフィンガリングを考えたり
開放弦を避けたりするんだろw
これだから弾けない奴は........

144 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 09:12:17 ID:YocWlRI8
>>142
自分もほぼ同感。
ねらーの平均的レベル・あるいはそれ以下なのにえらそうな物言いしているから、
格好の材料となっているのだが、これは逆に言えば樋口のレベルを物語っている。
素人のフィールドから、面白い音楽エッセイ書いている人なんていっぱいいるのに。

142氏に同感できないのは、取り巻きなんてそもそも存在していないというところw

145 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 09:19:55 ID:YjnoulDK
ねらー(笑)

146 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 11:57:26 ID:s+mi8IK9
>音楽は論理

「楽譜もろくに読めない」やつにこんなこと偉そうに言われたかないなw

147 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 13:48:09 ID:2f0K8cpz
樋口タソ第2の許光俊かね?
そこまでもいかないような

148 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 19:00:57 ID:mfyphUnq
音大出てもアマチュアで演奏するしかない人たち
音大どころか楽譜もろくに読めないのにプロの仕事をしている樋口氏

まあ、樋口氏の自慢話にイラってきたのはわからんでもないが、
個人攻撃はよくないね

149 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 19:44:14 ID:YVbQdnfE
>>148
で?

150 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 20:32:58 ID:s+mi8IK9
>>148
おかしいな、この絶賛発売中の新刊によれば
樋口先生の自慢話にイラっとすることはないはずなんだけど…

自慢がうまい人ほど成功する (PHP新書) (新書)
樋口 裕一 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/456977783X/

151 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 21:02:46 ID:OwL4XinY
樋口はまだ自分のブログに書かれたコメントにレスしておらんな。
一日以上経過している。

エロサイト誘導コメントを削除したときにレスしろよ。
本当は北海道で暇なんだろ。

152 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 22:31:47 ID:KUwEEYMf

樋口の著作は読む価値無し !

ヤツは今回『自慢話』で失敗したと言っても過言では無い。

しかも本人は『頭のいい人』ではないことが既に明白。

153 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 22:33:27 ID:qIFZiy0X
樋口先生の本4冊持ってる

154 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 23:20:36 ID:AvdzYgKz
相変わらず訳のわからん詭弁におぼれているな。

冒頭はいつものように、コメントが意外だ、驚いた、という
ちょっとしたこけおどかしのレトリックから始まる。さらに
「音楽は思想である」という考えに疑問を投げかけるなら
「いや、音楽は思想ではない。○○なのだ」と反論せよと言う。

おいおい待ってくれよ。大多数の人にとっては音楽は普通に
音楽なのであって、それを思想だと変な解釈したのはオマエだろ。
それを否定するなら音楽は音楽以外の何ものかであると対立する
概念を出さないといけないのか?こりゃむちゃな理屈だ。

155 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 23:32:36 ID:6oCKbSe9
>>154
ここまでくると1冊ぐらい立ち読みで彼の本を見たくなってきたよ

156 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 23:39:10 ID:ItLW081k
137 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 2010/05/17(月) 23:12:50 ID:pf8Ywhgd
いままでマルタンがやっていた前夜祭の挨拶とかマスコミ・インタビューとか全部樋口にやらせて欲しい。
LFJの顔なんだからあいつを全面的に前に出すべきでこれは樋口の祭りなんだと主張すべき。
マルタンなど裏方に徹すべき。


157 :名無しの笛の踊り:2010/05/17(月) 23:39:47 ID:xtCkzGbB
139 名前: 名無しの笛の踊り [sage] 投稿日: 2010/05/17(月) 23:30:38 ID:F5Fxt3dS
>>137
ついでに、地下のショップに樋口の単行本をすべて並べる。それ以外の本は一切排除する。
また販売するCDも樋口が監修したコンピ・アルバムか、あるいは帯に
「あのLFJアンバサダー樋口裕一先生も推薦」という文字を入れたものだけを販売許可する。

ミュージシャンのサイン会は、すべて樋口裕一先生のサイン会とする。


158 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 14:24:49 ID:c74dpTka
>>152
あんた他のネタでも似たようなパターンのアジやってるけどつまらないよ


159 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 21:53:01 ID:2YzEIPQK
今、札幌にいる

http://yuichi-higuchi.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-2da4.html

何様のつもりで、誰に向かっていっているのか。
家族や知り合いより、いまは見ず知らずの人間が貴様のブログを見ているということを正しく理解しているのか。

160 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 22:08:26 ID:J+TZOJj3
先生は何の情報発信を

161 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 22:43:23 ID:RiseVFp4

「情報発信」しているつもりの「自己陶酔」。

162 :名無しの笛の踊り:2010/05/18(火) 23:32:23 ID:3OIE4Fny
とか何とか言って好きなんだろ?

163 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 09:13:23 ID:uxva3eK1
>>160
何かのアリバイ

164 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 10:03:30 ID:rfrqdjjk
>>159
キチガイwwwwwww

165 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 10:27:13 ID:qromHyQr
>>159
こんなのに指導される生徒たちがカワイソ。
あと、勝手に「隠れた名店」呼ばわりされている、新札幌のお店カワイソ

166 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 11:02:31 ID:jP+Xb6SK
センセーセンセー言われてると、いつのまにか勘違いしちゃうよね。
無意識のうちに上から目線の物言いになってしまう。
反面教師にしないと・・・

167 :名無しの笛の踊り:2010/05/19(水) 21:57:59 ID:VfoXKyFV
この人って人気者なんだね(^^)

168 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 07:38:27 ID:PfJpFUAb
>>166
お前ごときが先生呼ばわりされると思ってるのかw

169 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 08:11:04 ID:kBPeHc+J
>>168
先生!!

170 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 08:22:36 ID:dpW4Gibr
先生、朝からお疲れ様です。


171 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 16:11:11 ID:dO3dUKzH
このセンセ、どうしてこんなに騒がれているのか
解っていないかも。
小論文って、基本的に自己主張するものだから
他の人の気持ちを慮るとか、心の襞とか人生の機微とか
繊細でナイーブなことは、理解していないんじゃないかな、きっと。


未公認だけどLFJを聴いたのは日本で俺が一番だぞ。すげーだろ。

俺は貢献しているんだ。タダでチケット貰えるのは当然。君たちとは違うんだよ。


波紋がひろがっていったのは、この二つの発言内容によるものでしたが
これは彼にとって日常の発想なのかもしれませんね。
反感をかった理由も本人は気がついていない可能性があります。
いろいろな意見があってしかるべきなのですが
スルーせず、2chに反応してしまったことが残念です。
ここに書き込む人はごく一部。ほとんどはROMですから
サイレントマジョリティに対しても上手く対処することを期待します。


172 :166:2010/05/20(木) 17:05:28 ID:ETrSF2mY
ごめん、仕事でセンセーセンセー呼ばれてるのよww(教師ではない)
メールや手紙に「○○先生御侍史」とか書かれてしまうの。


173 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 17:30:03 ID:XMzRi3om
>>172
マンセー!!「

174 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 21:40:59 ID:UeaWY84m
>>172
医者かwww

175 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 22:12:55 ID:oBRHLSPM
貧しい国の大統領が庶民には手の届かない高級料理をほおばりながら両手両脇に国一番の美女たちをかかえている。
大統領府の前では貧民たちが空腹で倒れそうになりながらもひれ伏している。
大統領は言った。
「いいか、俺はこの国に貢献しているからこういう贅沢ができるんだ。お前たちが僻もうがどうしようが、それはとんでもない誤解だよ。」


176 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 23:08:35 ID:rlyUoT6C
先生は自分がコネで250公演以上聞いても当然と思ってるらしい。
だが、他人がコネで250公演以上聞いたとなったら、
いくらなんでも度を越していると言うんだろうな。
要するに、たとえコネで何百公演聞ける立場にあっても、
そうしないのが「頭がいい人」で、
そうしてしまうのが「頭が悪い人」w

177 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 23:13:48 ID:8U55pu/o
>>176
聴いた数の多さでどれくらい良い音楽祭だったのか表現してるつもりなのかも
もしくはアンバサダーは実はノーギャラとか
出演者がギャラあんまりもらってないのに気の抜けたアンバサだけもらってるというのも変



178 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 23:35:19 ID:RdEEn1ag
>>171
それだけじゃないだろう
私は音楽がわからないし勉強もしてないと白状しながら
あれは良いこれは悪いとさんざん好き嫌いだけで演奏会や演奏家をぶった斬ったあげくに
それを批判されるとあれは批評じゃない感想だとか音楽は思想だから批判しても良いんだとか
訳のわからん屁理屈をこね出したから反感を買ってるんだよ

勘違いの自慢は冷笑されて終わりだが
評論家の真似事をして批判されたら急にビビって素人の感想だと開き直る神経が問われている

>>175
そのしょーもないカキコ、もうしっかり見事にパロディにされてたじゃんw
大統領が民衆たちの反乱で暗殺されるんだよなww

179 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 23:42:06 ID:43jYtae1
言っちゃ悪いが、先生は出したハウツー本がベストセラーになって名が売れて
学者としてはたいした業績もないにもかかわらず偏差値40レベルの大学教授に
広告塔として雇われたクラオタが周りからおだてられて、自分の身の程を
見失った結果が招いた「喜劇」だと思うんだが。
普通だったらもうコンサートなんかに行けない位に恥ずかしい事だろうに。
それともこの世代あたりから受験戦争と言われだしたらしいから、
当たった一連のハウツー本は相当な業績だと自分では思っていて
自分はかなりの学識経験者だと自負しているのだろうか。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%83%84%E3%83%BC

180 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 23:53:29 ID:wyPAjbMM
>>178
つーか、>>175 自体がパロディなんだろうよ。

181 :名無しの笛の踊り:2010/05/20(木) 23:59:35 ID:8U55pu/o
>>179
日本は良いよね、特に資格もいらんもんな、大学教授

182 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 07:20:35 ID:RTyynfU4
うちの職場でも頭腐ってるとしか思えないおっさんが定年ちょっと前に退職して、偏差値低い大学の准教授だもんな。やめてくれたのはありがたいけど、学生さんがかわいそう。


183 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 09:38:55 ID:AqWrztHf
偏差値って・・・・・・どこら辺から低いの?
まあぶっちゃけ就職率の良い大学なら多少偏差値低くても
気にしないだろw

184 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 09:55:38 ID:ZTvQqz1m
せいぜい六大学ぐらいまでだろ
それ以下はゴミと一緒

185 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 10:11:14 ID:VKCaMqVh
>>182
むしろ、職場で頭腐ってるとしか思えないおっさんが定年ちょっと前に退職して
偏差値低い大学の准教授になれるという
アナタの職場のレベルに驚いてる。

どんだけ高度な専門性のある職場なんだよw

186 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 14:59:53 ID:M/dpE0sK
どうせブン屋だろ
ほんと腐った職場だよなwww

187 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 16:42:43 ID:AOatJK9E
樋口隆一先生と紛らわしい

188 :名無しの笛の踊り:2010/05/21(金) 17:36:58 ID:AqWrztHf
>>187
あ、そうそう、バッハの回の時に誤植だと思ったw
なぜなら出てきたのはバッハの研究家ではなく・・・・・・orz

189 :名無しの笛の踊り:2010/05/22(土) 12:07:55 ID:PxTNRrW2
>>185,186
182です。
具体的な業種は勘弁だが、ブン屋ではなく金融関係。
うちの仕事は学者先生ともおつきあいがあるセクションがあるのだが、
もともと本人が大学院卒で学者ごっこがしたかったみたいで、うちの
仕事そっちのけで職世話してくれと言いまくってた成果(?)らしい。

そのおっさんも大学のサイト見ると、工工エエエエ(´Д`)エエエエ工工
こんなタイトルの授業できる知識あるの、とびっくりだが、樋口先生
は、こういう授業をやられているのですね(棒)。
http://www.tama.ac.jp/guide/teacher/higuti.html
資格がなくてできる教員とはこんなお気楽なものかと。

190 :名無しの笛の踊り:2010/05/22(土) 17:12:11 ID:hT6G952y
主要著書のリストに専門書が一冊もない大学教授って(笑)

多摩大の私学助成金(税金)を事業仕分けする必要があるのでは。

191 :名無しの笛の踊り:2010/05/22(土) 17:25:52 ID:6cZ0FMJy
>>190
下記リンク先のような「著書・発表論文・学会発表一覧」でも
「一流大学」の教授を名乗ってる御仁がいる。
そんなに樋口を責めないでくだしあ。
   ↓
【参考】
http://k-ris.keio.ac.jp/Profiles/0040/0006580/pblc1.html

192 :名無しの笛の踊り:2010/05/22(土) 17:32:23 ID:JY9lyIUv
まあ大学教授は資格がなくても出来るようだが@日本
樋口氏はもともと他の大学の非常勤講師とかずーっとしてたからな

アンバサダーも「仕事でやってます」感が全く無い人だったから
件の発言はちょっと残念ですけど
同じ内容でも書き方によってだいぶ印象が変わるとゆうことで

193 :名無しの笛の踊り:2010/05/22(土) 19:55:16 ID:yRM+G0a3
俺はアンバサダーだ。LFJが日本で100万人近くもその後数年にわたって動員しているのは
全て自分のように250万部も売れたノウハウ本を売りつくした私こと大学教授の私の顔ききがあってのことなのだ。
だから、演奏者のコネで世間では極めて入手困難のLFJのGホールのチケットを手に入れることも当然の報いなのである。
また事前にちょっと知り合いというだけで何も知らないボランティアにアンバサダーの顔をちらつかせて
美人演奏者の楽屋に通させることはこれもまた当然の権利なのである。
君たち、わかっていないねえ、それらを批判するなどというのはとんでもない誤解だよ。


194 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 01:13:19 ID:iV3Rcji2
樋口も内藤も一緒だな

195 :名無しの笛の踊り:2010/05/23(日) 16:44:04 ID:rHCM/WnA
両者とも本質は「人格障害」だと思う。

196 :名無しの笛の踊り:2010/05/25(火) 00:37:16 ID:n44BfaPk

アンバサダーはいらない.....

197 :名無しの笛の踊り:2010/05/25(火) 14:50:06 ID:uB+jWcuQ
樋口センセイ、「種村先生」と言うくらいなら、いくら死人に口なしとはいっても
「季宏」じゃなくて「季弘」と正しく書いてほしいねw

198 :名無しの笛の踊り:2010/05/25(火) 15:33:20 ID:nIgVlSOn
>>197
しかしある日のブログにあった記述『郵送で巨大』より衝撃度は少なめ
バレンボイムが郵送で巨大ってw

以下、誤植ネタスレに突入

199 :名無しの笛の踊り:2010/05/25(火) 16:18:02 ID:uB+jWcuQ
そういや名作「郵送で巨大」てあったね、とぐぐったら当該月(2009年7月)が出てきた。

チェロのお稽古が思うように行かないからって、練習教材のモルダウ、浜千鳥をカス
な曲扱い。
「私の指はチェロには向かない」ってw

「こうもり」のDVDを見て
>クライバー盤のほうは、歌手陣は劣っていても、もっともっと心の奥底から躍動する。

シュミードルに「日本人演奏家はまだまだだ」と言ってたしなめられて、そのシュミードル
にはブラームスは向かないだのw

自分もこのような怖いもの知らずになりたいです(棒)。

200 :名無しの笛の踊り:2010/05/25(火) 23:33:43 ID:Juc7qNDt
自分に理解できなかったり習得できないものは
全部そっちが悪いことになるんだねw

自分が至らないのだという当然の発想はこの人にないのかな。

201 :名無しの笛の踊り:2010/05/27(木) 23:26:41 ID:GIkvCzS6

勘違いオヤジだからそういう発想は無い。

202 :名無しの笛の踊り:2010/05/28(金) 01:18:02 ID:TokV+wBJ
雑魚をタイトルにつけたスレはやっぱり盛り上がらんのう。

203 :名無しの笛の踊り:2010/05/28(金) 09:13:59 ID:YKFSgyhK
そりゃ樋口そのものがネタとして小者だし、同じような文章の繰り返しで
新しい展開もないからしょうがないw

204 :名無しの笛の踊り:2010/05/28(金) 22:45:58 ID:ANQDb4MV
>>197
誤字に突っ込む馬鹿ってイタイよねw

205 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 00:57:45 ID:+hj1/qPo
誤字を平気でブログに載せて気づかない物書きはもっとイタイけどな。
聴いてきたばかりの公演の歌手の名前を間違えるとか普通じゃ信じられないことやってる。

206 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 01:08:35 ID:fdcTy4S0
>>204 必死だな

207 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 11:43:13 ID:KobEyDX9
マーラー嫌いで対極にあるリヒャルトを愛聴してきた

と豪語しながら

「影のない女」で影と子どもの関係が全然わからなかった

と言えてしまう感覚もすごいw

208 :名無しの笛の踊り:2010/05/29(土) 22:32:49 ID:F162jUa8
>>207

禿同。どれほどR・シュトラウスの作品を聴いてきたんだろうか?
まあマーラー嫌いも単に食わず嫌いだな。


209 :名無しの笛の踊り:2010/05/30(日) 09:41:48 ID:wbwDZrbZ

ひょっとすると、彼にとってのリヒャルト・シュトラウスとは管弦楽曲だけ
だったりして....

オペラ、声楽、室内楽等はあまり聞いていなかったりして.....

210 :名無しの笛の踊り:2010/05/30(日) 10:40:51 ID:f4/CZcMb
管弦楽曲なども「イタリアから」とか「ブルレスケ」とかオーボエコンチェルトとか
聴いたことなかったり…w

211 :名無しの笛の踊り:2010/05/31(月) 00:47:55 ID:RVTFKads

ヤツの知識は所詮ハリボテ。

212 :名無しの笛の踊り:2010/05/31(月) 07:23:37 ID:/X99gp+i
>>211
ハリボテで何が悪いのですか。ハリボテ知識で書いて音楽愛好者の気分を害するごとに
「ごめんなさい」といっていたら、すべての批評や感想、すべての判断が成り立ちません。
ハリボテ知識で坂本龍馬を語ると、日本中の龍馬ファンにあやまる必要があるのでしょうか。
なにかを語るごとに、あやまらなければならないことになるのでしょうか。
あまりに非現実的だと思います。


想定される反論を【樋口理論】で書いてみたw


213 :名無しの笛の踊り:2010/06/01(火) 12:57:59 ID:1Ig48mvE
なんだ、樋口、昨日のサントリーにサロネン聴きに来てたのか。

「禿山」の原典版初めて聴いた、って正直でいいんですけどね…w
サロネンがベートーヴェン、モーツァルトをどう演奏するかご丁寧に心配まで
しているんですけど(はぁと)

214 :名無しの笛の踊り:2010/06/01(火) 13:57:04 ID:5+XsUz+c
コンサート中毒の極楽とんぼだよな、まったく(怒)

215 :名無しの笛の踊り:2010/06/01(火) 15:57:45 ID:s1bkft0d
>>213
休憩中に池卓らの輪の中に入って感想や情報を仕入れていたよ。
プロ連中がどんな風に聴いてるかを参考にしてるんだろうな。
的外れなことを言って突っ込まれるのによほど懲りたとみえる。

216 :名無しの笛の踊り:2010/06/01(火) 18:59:45 ID:U3oOouQ3
池卓も思い込みが強くけっこう的外れなこと書いていて、素人の延長だが、樋口よりはまだましかw

217 :名無しの笛の踊り:2010/06/01(火) 23:16:54 ID:5+XsUz+c
それならば、小論文の神様(笑)の看板を降ろして正々堂々と「音楽評論家」として世間の
評価を受けろよ!
シュトラウスのリートを聴いたことがないのにシュトラウスに深く共鳴する
稀有な音楽評論家としてな。

今の立ち位置は正直、セコ過ぎだろ。

218 :H口:2010/06/01(火) 23:20:53 ID:njcUg1CM
だってセコい団塊世代なんだから仕方ないじゃん。

219 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 09:01:19 ID:9jGvdqG5
>>218
団塊ではないだろ、とマジレス。

塾長あいさつ
>文章というのは不思議なもので、なかなか自分の書いた文章の出来ぐあいがわかり
>ません。自分で傑作と思っても、他人が読めばひどいものだということもよくあります。
まったく同感です(笑)。

220 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 19:27:23 ID:ezaQb62t
しかし誤字の頻出度は予備校でもクビになるぐらいのレベルだなw

221 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 19:45:00 ID:HNm6giJd
誤字が多くて何が悪いのですか。誤字より内容が大事なのではないでしょうか。
いちいち誤字によって読者の気分を害するごとに「ごめんなさい」といっていたら、
すべての批評や感想、すべての判断が成り立ちません。 
誤字の多い文章で龍馬を語ると、日本中の龍馬ファンにあやまる必要があるのでしょうか。 
なにかを語るごとに、あやまらなければならないことになるのでしょうか。 
あまりに非現実的だと思います。 


想定される反論を【樋口理論】で書いてみたw 

222 :名無しの笛の踊り:2010/06/02(水) 23:36:37 ID:4sA1NNEn
誤字が多いのに内容まで悪い場合は
目もあてられない結果になるけどねw

223 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 23:11:44 ID:wNWtAf93

樋口のクソに本を書かせる出版社も糞 !!!!!

224 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 23:30:07 ID:rXZXIIWd
>>215
あなたも輪の中に入って樋口氏に反論してくればよかったのに!
こんなところで悪口言ってないでさ

225 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 23:32:38 ID:LlFdwykg
樋口君、巡回ご苦労様。

226 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 23:33:38 ID:J1CM/UVB
>>224
そんなことしなくていいよ。
それより、こいつが美人奏者をうっとり眺めて鼻の下がどれほど長くなっているか報告してくれたほうがずっと面白い。


227 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 23:41:22 ID:qKyZTcNN
次回は勇気ある>>224さんがスノッブな輪の中に単身乗り込んで
周囲から露骨に変な奴視線で見られることをご所望のようですw

報告待ってるよ、言い出しっぺさんww

228 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 23:48:39 ID:rXZXIIWd
>>227
君、顔真っ赤だよ

229 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 23:55:41 ID:8PtH3X2R
ID:rXZXIIWdの孤立感が笑えるw

230 :名無しの笛の踊り:2010/06/04(金) 23:56:50 ID:J1CM/UVB
H口のコンサート鑑賞時における鼻の下の長さ比較

長さ:
短(通常の2割り増し): Mi○ri
中(通常の2倍): ハ○ン
長(床に着くレベル):い○だ、む○じ、オブラ○ツォアのガラに出ていたコンクール第一位のオネーチャン


231 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 00:06:30 ID:Wt9J0sgA
>>228
鏡に映った自分の顔を実況してどうする。

232 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 13:16:07 ID:XveETvuY
おまえらは匿名掲示板で悪口言っているのがお似合いだよ

233 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 13:52:09 ID:6ckgob5Q
ご本人登場で盛り上がってまいりました。

234 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 13:53:05 ID:y9hies0x
ひまなんだね

235 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 14:20:19 ID:B014SJ97
気持ち悪いやつらだな

236 :名無しの笛の踊り:2010/06/05(土) 17:55:45 ID:LlEqgRXk
うん、>>232>>235は気持ち悪いね

237 :名無しの笛の踊り:2010/06/08(火) 22:34:05 ID:HGPizgZT

これだけ書かれても樋口のヤツはまた来年のLFJにエラそうな顔して
やって来るのかなぁ。

238 :名無しの笛の踊り:2010/06/09(水) 03:03:21 ID:y010vOea
このスレも地味に伸びてるな。

239 :名無しの笛の踊り:2010/06/09(水) 08:08:47 ID:CkB6E25p
分離された本家LFJスレよりよっぽどなw

240 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 02:28:16 ID:LBnFDVPl
樋口センセがハーディング/スウェーデン放響に行ったら、「メインのマーラー
以外は全て良かった!」って言うんだろうな。

241 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 08:21:28 ID:K4Ce8OTZ
好き嫌いは別に構わないが
「好きなもの」は「いい」、「嫌いなもの」は「悪い」と
単純に価値変換してしまう思考回路には笑いを通り越して憐れみさえ感じる

242 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 04:43:48 ID:bTIZyBWo
武満徹「ア・ウェイ・ア・ローン」を初めて聴いた、って人が「音楽評論家」
って看板掲げていいのかw

243 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 08:05:01 ID:VTA2IOKJ
>>242
本人は俺は音楽評論家じゃないつってんじゃんw

244 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 13:38:22 ID:ZQs6doHR
>>243
といいながら、「…としても活動」とかなってる。
どっちやねんw

245 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 18:09:11 ID:JjlhXHlT
日経の夕刊に「交響曲の系譜」と題して連載するみたいですね。
商売繁盛でご同慶の至りです。(棒)
ちなみに肩書きは「作家」で、「音楽通で『ヴァーグナー』『笑えるクラシック』
などの著作も。」となってます。


ハイドンを馬鹿にしやがって…

246 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 19:04:38 ID:+r0OCDmy
先生大勝利!

247 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 20:28:20 ID:Md0UNMIl
>>245
これでまたどれだけ無知を晒すことか・・・w
本当に恥の感覚のない人だな

248 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 22:36:01 ID:Xx/J31cD
というか、社会の木鐸を標榜する新聞であれば、このおっさんがいい年こいて
行ってきた愚行と駄文の数々を批判すべきだろう。
そんなこともできない日経新聞は早く潰れてしまえばよい。

249 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 23:47:29 ID:PuaRNvfE
羞恥プレーだったりして

250 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 11:14:54 ID:Lu+I5Msv
批判だけなら小学生でも出来る。天下の日経に連載記事が書ける(本当なら)だけで、ちみらとは社会におけるレベルが数段違うことだけは確かだ。

251 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 14:19:04 ID:2VNLN6bU
>>250
>(本当なら)
が入ってるのにワロタ

252 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 16:53:29 ID:scdvYWPj
一応、自己啓発、ビジネス本のジャンルでは、
ベストセラー作家ということらしいから。
男版、勝間和代というか。

おまいらは、カツマーならぬ、ヒグチャーといったところw


253 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 20:51:54 ID:qExTXUn6
日経新聞の社員で、ヤフオクで裏青打っている傍ら、会社で得た情報で株の売り買いやって
社会問題になった犯罪者がいたの忘れたの?
そんなモラルのなさはこのおやじとまさにお似合いだ。
俺の習った教授は日本人だがフィガロ紙の連載とNature誌で特別寄稿をしていたから、
日本の新聞など興味がなかったよ。

254 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 22:44:08 ID:sbscYoFv
日経っていうのは履歴書とか交遊抄とかの
自慢話をスルーするスキルを身につけるために読む新聞だろ?
樋口先生はもってこいじゃないか

255 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 22:52:06 ID:sbB44xyI
>>254
いたいた、インサイダーで逮捕されて、追徴金1億6000万と懲役が2年半ついた日経の正社員な。
弁護側は日経新聞の体制にも問題があったことを指摘している。



256 :名無しの笛の踊り:2010/07/05(月) 13:35:41 ID:s+77dwbe
日経の連載
>第1回は、ハイドンとモーツァルト、第2回はベートーヴェンとベルリオーズ、第3回は
>ブルックナー(ワーグナー派)とブラームス、第四回はマーラーとリヒャルト・
>シュトラウス、最終回はプロコフィエフとショスタコーヴィチ
マーラーも書くんだw

257 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 23:13:51 ID:HGC+n9Qj
作家村崎百郎さん刺され死亡=男逮捕、「実践本にだまされた」―警視庁

 23日午後5時50分ごろ、東京都練馬区羽沢の作家黒田一郎さん(48)
=筆名・村崎百郎=方で、男から「人を刺した。捕まえてください」と
110番があった。警視庁練馬署によると、黒田さんが室内で血を流して
倒れており、ほぼ即死。同署は殺人容疑で、室内にいた横浜市に住む
無職の男(32)を現行犯逮捕した。

 調べに対し、男は「黒田さんの書いた実践本にだまされ、恨みを持って
いた」と供述。「殺すつもりで包丁を神奈川県内で購入した。自宅住所は、
ネットの掲示板で調べた」と話しているという。

 逮捕容疑は午後5時50分ごろ、黒田さん宅1階の居間で、黒田さんの
腹部など二十数カ所を刃渡り約17センチの包丁で刺し、殺害した疑い。

 同署は男が黒田さんの著作に影響を受け、逆恨みしたとみて調べている。

 黒田さんは『鬼畜のススメ』や『社会派くんがゆく! 』シリーズ(共著)
などの著作がある。女性と同居していたが、当時は自宅にはいなかった。

ソース:時事通信 7月23日22時50分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100723-00000183-jij-soci

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)