5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【盲目】辻井伸行【優勝】Part3

1 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 09:13:50 ID:7rKVDtYp
2009年6月7日ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝。
只今大ブレイク中の孤高の盲目ピアニスト辻井伸行さんについてです。

前スレ
【盲目】辻井伸行【優勝】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1247178939/l50
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1257251666/l50

2 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 09:19:46 ID:W4ozg76u
スレタイを固定化させないでシリーズ化も止めた方がいい。
叩きたい人間が叩く為に立てているとしか思えん。

3 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 09:29:27 ID:7rKVDtYp
NHKの心の遺伝子に出ていた川上先生素敵でしたね
彼の演奏もいつか聴いてみたい

現在の先生のYのピアノは音を全部きっちり鳴らすことが音楽だと勘違いしている
テクニックはすごいが音楽全体として窮屈で息苦しい
指の運動が音楽ではない、エチュードなどは真似しても、音楽全体は絶対真似しちゃだめ
音楽は耳で聴くものだということを忘れずにこれからも勉強を続けて大成してください


4 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 09:37:38 ID:7rKVDtYp
私は大勢いる辻井君のファンの一人です。
Y先生のピアノは確かに苦手ですが、
別に辻井君に対して悪いことしなければ叩くつもりはありません。
辻井君についてなるべく有益な情報をお願いいたします。
一部を除いて 叩いている方もファンだと思っています。

5 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 09:44:24 ID:W4ozg76u
【盲目】 〜 【優勝】 みたいに【 】 【 】で挟むのは、
ニュース系で検索しやすくする為に発達したやり方だが、
ニュース系以外で使う場合は、一応毎回変えるのが作法だ。
Part○で連続させて固定化してしまうと、まるでいつまで経っても
辻井は「盲目」「優勝」でしか検索できないと言ってるも同然。

6 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 10:01:13 ID:7rKVDtYp
何も知らなかったです

勉強不足ですみません

最近不景気でここひとりぼっちで、パソと電話の番してるだけなんです
ここが一人になってから2ちゃん見始めたので・・・初心者のくせに
大胆な行動(スレ1番乗り)を起こしてしまいました

辻井君の盲目っていう部分を強調するなんてとんでもないです
辻井君のNHK番組情報すべてこちらから教えていただいたので
なくなってしまうのが嫌だったんです





7 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 10:03:52 ID:vMri1996
スレタイは正しい
辻井は「盲目なのにすげー」て目で見ている人に囲まれた見世物小屋の猿だから

8 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 10:23:50 ID:xPhka6nY
>>7
素直に感動しようよ。日頃気に食わない事が多くていらいらしてるんだと思うが、それは
君にも原因があると思うよ

9 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 10:25:48 ID:R1DqKmK6
>素直に感動しようよ

音楽よりもバックグラウンドに感動ですね。わかりますw

10 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 10:32:55 ID:xPhka6nY
素直でないのがまたひとり現れた。早すぎるw

11 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 10:39:53 ID:1x9kKfvH
>>8
ずいぶんと安っぽい感動だな。日本人の付和雷同、軽佻浮薄の風潮には
呆れるよw

12 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 10:47:34 ID:xPhka6nY
>>11
またひとり、ゾンビのように次から次からと現れる。きりがないなw

前スレのID:RzuYLREDとか、ID:iKz5rdzH、ID:9Rd+pxLOがここでも粘着しそう

13 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 10:52:41 ID:xPhka6nY
>>11
>日本人の付和雷同、軽佻浮薄の風潮には呆れるよw

全くそのとおりで、あなたもそのひとりでしょ?


14 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 10:53:46 ID:1x9kKfvH
>>12
あさましい商魂に簡単に騙されるやつと、異を唱えるやつといるんだよ。
お前は前者だw

頭の中身は子供だろw

15 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 11:01:30 ID:xPhka6nY
>>14
なんでも商売ととらえる浅ましい君がいるんだよ。振り込め詐欺には気をつけた方が
良いよ。君みたいなのが一番カモになり易いそうだから



16 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 11:21:01 ID:Fy7XFF7g
すまん。
目をつぶって音だけ聴くと全然感動しないんだ。
画面を見て聴くとすごく感動する。

17 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 11:29:10 ID:xPhka6nY
謝る必要は無いのでは?そういう人がいても不思議じゃないよ

18 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 11:38:36 ID:2CInq4eg
>>16
ほとんどの人がそうだと思うよ。

最初が「盲目のピアニスト」だったのは長い目で見たら不幸だったんじゃないだろうか?
でも、「盲目」がつかなかったらたぶん一生無名だからやっぱりチャンスだったのか。

19 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 11:41:13 ID:l3GW3VFb
辻井さんが盲目なのにピアノが弾けるのは凄いね。
だけど音だけ聴くと「ふむ弾けるだけね」になりそうってことでしょ。
感動話オタの「私たちの天才」は一体これからどうなるの?

20 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 11:41:28 ID:1x9kKfvH
そもそもスカルラッティのような楽曲を練習させずに、子供の頃から目が見えないにもかかわらず
展覧会に連れて行ったというエピソードから選曲したであろう「展覧会の絵」をコンサートで
弾かせてしまうという周囲の企みも酷いだろ。
このような事も含め辻井のやっている事は「三文芝居」なんだよ。
クラシック板にはふさわしくない。せいぜい福祉か演出に関する板がふさわしい。
いい加減に気づいてくれ。

21 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 11:47:40 ID:7ysEBlxe
メクラをツンボがマンセーする。
それを利用した金儲けをマスコミとメクラの製造元が策略。
似非ボランティア気分の馬鹿貧乏人が、まんまと引っ掛かって増殖。


美しい光景じゃないかw

22 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 11:53:37 ID:xPhka6nY
アンチ辻井が続々登場ですね。ひねくれものとか知ったかとか身の程知らずのカキコも、
このスレを賑わしているという事実にはかわりない。まあ頑張って下さいw

23 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 12:00:40 ID:l3GW3VFb
アンチじゃありませんよ。心配しているんです。

小児麻痺の後遺症のあっても、世界的に有名なヴァオリニスト
になった方もいらっしゃる。彼の場合はその音色で評価された。
障害のことなど曲を聴けば忘れてしまう。
そうなれるんでしょうか。

24 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 12:07:49 ID:xPhka6nY
>>23
>障害のことなど曲を聴けば忘れてしまう。
そうなれるんでしょうか

アンチでないならそうなれるように祈ってあげましょうね

25 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 12:38:10 ID:5LIrVvd9
>21 のようなふうにみえるなんて

何て醜い心の風景なんだろうね。

26 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 12:44:06 ID:3qPuO0n6
クラシック好きな人は性格悪いってグレングールドも言ってたね?
鵜の目鷹の目でミスタッチ探しては批判するって見世物小屋みたいって
まあそのお通りなんだけれど。屈曲してる変節の変態多いわ
ここ見てたら。まあ2ちゃんだからwwww

27 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 12:47:48 ID:OT/fKGDc
>>20はまたー前スレの女の友達居ない人かな?
   ↓
937:名無しの笛の踊り :2010/06/09(水) 00:48:02 ID:D9siSnjo
結局辻井のファン層って、自己愛が並外れて強いんだろう。

937:名無しの笛の踊り :2010/06/09(水) 00:48:02 ID:D9siSnjo
結局辻井のファン層って、自己愛が並外れて強いんだろう。

「可愛そうな辻井君を応援してる私って素敵!」
「クラシックなんてロマンティックな音楽聴く私って可愛いぃ」って感じにさ。
だから女の方が圧倒的にファンが多い。

辻井の母親も「ハンディキャップを持った息子を超一流に育て上げた私って
偉いオーラ」出しまくってるし。

28 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 13:14:44 ID:BOjSG1MW
誰かが弾いた曲を耳コピしてその通り弾く才能はあるからって
子供の頃からそういうレッスンしか受けてこなかったのが残念です
プロになる子は、ある程度成長したらそういう遊びは卒業するもんです

29 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 13:30:23 ID:1S83hr3X
音取りに耳コピ使ってるだけで
テープにはメトロノーム音が入っていた
解釈を排した録音になっていた
ただ
右手・左手別ではそのうちに必ず限界が来る
右手・左手の使い分けは
同一作品でもピアニストによってそれぞれ違うから

時間ができたら点字の楽譜をもう一度マスターし直して
作品の発掘が自力でできるくらいになって欲しい

30 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 13:33:49 ID:qmruuc2T
>>20は妥当。
機械的な上手さ(も完全ではないが一応は評価されたんだろ?)の先にあるものを追及する意思が、
周りにも本人にも無さそうな宣伝行為は何の足しにもならん。
辻井本人のポテンシャルは認める。ミミコピであれ、それに徹するのも才能だ。
周囲の守銭奴により、これ以上学ぶものは無いトップアーティストと言わんばかりのごり押しの犠牲者にされる辻井はかわいそうだ。

31 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 13:44:35 ID:cfpt/t5q
人間はデジタル機械ではないので、コピーすると元より劣化するはずなんだが
辻井君の耳コピ元は誰の演奏ですか? さぞ辻井よりすごい演奏なんでしょうね。
クラオタで知らなきゃ贋クラオタだろ。

32 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 14:52:32 ID:XmTJX7k7
展覧会の絵のテープは女性の声がかぶってたから
宮本玲奈講師ではないかな (?

33 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 15:43:02 ID:BOjSG1MW
楽譜を全部デジタル化してパソコンの演奏で憶えればいい

34 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 15:46:31 ID:xPhka6nY
>>26
>クラシック好きな人は性格悪いってグレングールドも言ってたね

そんなふうに一括りにされても困るんだけどw 
見栄張るためにクラシック聴いてる人、或いは関わってる人なら当たってると思うよ


35 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 16:16:58 ID:QcT3gc16
>>34
多分そういうひとたちのこと言ってたんじゃない?
ここにも散見されるけれどw

36 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 19:12:59 ID:OT/fKGDc
グールドはそういう聴衆を軽蔑し、嫌ってたから、リサイタルをやらなくなったんだろ?
まあ、そういう行為は全面的に賛成はできないが、ここ見てるとわかる気がする。

37 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 20:27:01 ID:BOjSG1MW
ついにグールドまで出てきちゃったよ
おい

38 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 20:30:21 ID:IeGiLljo
グールドよりは辻井君の方がうまいな
まぁ最高にうまいのはアリス・紗良・オットだけど

39 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 21:22:33 ID:OT/fKGDc
まあ、何を好んで聴くかなんてのは各々の自由だけど、
なにがあったのか知らんが、世間や異性に憎悪を抱いて、勝手な妄想でトンチキな認識を、こんなとこで投稿するのはヤメテくれ。

こういうヤツみたいにね!
   ↓
937:名無しの笛の踊り :2010/06/09(水) 00:48:02 ID:D9siSnjo
結局辻井のファン層って、自己愛が並外れて強いんだろう。
「可愛そうな辻井君を応援してる私って素敵!」
「クラシックなんてロマンティックな音楽聴く私って可愛いぃ」って感じにさ。
だから女の方が圧倒的にファンが多い。


40 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 21:52:00 ID:yjPLIuK/
グールドのほうが「演奏家」ですよ。
辻井君は音楽家ですらない。

41 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 22:29:30 ID:7ysEBlxe
単なるカタワだな

42 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 23:09:11 ID:SrOEyoVi
テクニックだと泊真美子さんが世界一だな

43 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 23:22:01 ID:OT/fKGDc
ここの粘着アンチは、ほぼ二人なんだろうね。

>>40_女の友達居ないヤツ。
そもそも普通に友達が居ないみたいで、重度の妄想癖がある。
秋葉原の通り魔的人格の疑いあり。

>>41_誰が見てもわかるが、発達障害者。

まあ、後者は智恵を持たないので、何か事を起こす様なこともないだろう。
かまってもらいたいちゃんだから、たま〜に遊んでやれば良い。

危険極まりないのは前者。
真剣に専門のカウンセリングを受けることを勧める。

44 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 23:35:52 ID:OuQajZT/
目が見えなくてもこれだけ演奏できるということを証明するために展覧会の絵を選曲したと本人が言ってますが、どうして展覧会の絵だったのでしょうか?展覧会より川のささやきの方がいい

45 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 23:44:29 ID:7ysEBlxe
>>43

マンセーも一人だけだなw
ところでチョンは、いつからカタワマンセーになったの?

46 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 23:44:40 ID:fMRs51Ob
釣れるかな

47 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 23:52:00 ID:OT/fKGDc
>>45
何言ってんだ?
おまえは、多くの人が辻井を称賛してることが気に入らないんわけなんだろ?
また、言ってること破綻しちゃてるぞ。

おまえは、カリカリすると、かなりわけわかんなくなるんだから、マジ気をつけろよ!

48 :名無しの笛の踊り:2010/06/10(木) 23:56:38 ID:7ysEBlxe
>>47

チョンだから火傷ってageるんだねw

49 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 00:10:50 ID:mniNaSzE
「チョン」ねぇーw
これも、2ちゃんで覚えて、君が重宝してる言葉の一つなのかい?
まあ、この子の場合、本来なんのことを差すのかわかってないで使ってる恐れがあるが・・・・
わかってる?

50 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 00:17:04 ID:1h9wZRds
ソン・ヨルムはチョンとは思えない程いい演奏をするなぁ

51 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 00:21:08 ID:mniNaSzE
おおー、一応わかってるんだねー。
おりこうさん、おりこうさん!
まあ、この位では花◎はあげられないけどね。
引き続きリハビリ頑張って!

52 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 00:29:20 ID:GQ6Ab1gA
句読点を、うまく使えないのは、ハングル使いの名残りなんだよ。

53 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 00:39:49 ID:mniNaSzE
まあ、そんな頑張った理屈取り繕わなくとも、
君に言わせれば、気に入らない人はみんな「チョン」なんだろ?

54 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 00:59:22 ID:mniNaSzE
ところで発達障害者君!
君は何年生頃から勉強がわからなくなったんだね?
君みたいになってしまうのは、君自身に拠るものでもあるのだが、学校教育にも一因はあったと思う。
小学校で先生の対応が良くなかったとか、放置されたまんまだったんだとか、
不満や不服があったりしたのなら、ここで話してみたらどうだろうか?
聞いてあげるよ(^0^)/

まさか、君の教養や精神が未発達なままである事まで、辻井のせいとか思ってはいないだろう?

55 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 01:23:34 ID:GQ6Ab1gA
ageって知っている?


56 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 01:28:37 ID:mniNaSzE
おい、そうやってごまかすなよ。
知ってるよ。
私はこうして君と遊んでやってんだよ。

57 :名無しの笛の踊り :2010/06/11(金) 01:28:59 ID:hdH/WB2H
太り杉だろ。世話する人は気をつけてあげないと。

58 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 01:33:49 ID:1h9wZRds
ヴォロドスだって太ってるよ

59 :名無しの笛の踊り :2010/06/11(金) 01:50:01 ID:xAtbOUWM
よほど嫁さんは選ぶのに気をつけないと

スーパーマンやホーキング博士の例もあるから、虐待されないか心配。

60 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 02:11:02 ID:GQ6Ab1gA
>>56

> おい、そうやってごまかすなよ。


何をごまかすの?


61 :名無しの笛の踊り :2010/06/11(金) 02:11:39 ID:d4Evsh1G
いや、まじで太ってるのやばいよ。セックス弱くなるし。

62 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 02:18:38 ID:mniNaSzE
>>60
君が、何年生頃から勉強がわからなくなったんだという質問に答えないからだよ。
あともう一つ、実年齢は何歳なのか教えてもらいたい。

63 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 03:39:30 ID:vI+Amnwc
昨夜のNHKを見て、2chではどう受け止めたのか知りたくて来ました。
日本でのコンサートに来ていた客層は、なるほど平和な小市民って感じの人ばかりでした。
でも涙流しているおばさんもいたね。いいことだと思います。
ぼくは辻井の演奏はなんだかチャカついてて嫌いです。
でも辻井が隅田川沿いを散歩して作った自作の曲は
ひっきりなしのアルペジオが盲目の人が感じる川のイメージってこんなんなんだ、と
おばさんが涙する理由が判った気がしました。

64 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 08:15:47 ID:UdVPLOT2
相手を○○障害とか△△的人格とか、よくわかりもしないのに
決め付けて攻撃するmniNaSzE(OT/fKGDc)のような人が
辻井ファン(辻井アンチ撃退派)なのかと思うと、なんだか
辻井さんが可哀想。

もっと音楽の側面から応援してくれるようなファンが付か
ないかぎり、彼の良さも正当に評価されたことにならない。
彼の音楽以外のところから応援するにしても、音楽面から
批評している相手のいうことに耳を傾けないと、単なる
障害者支援になってしまう。

私の場合、タッチ(ピアノの弾き方)を注意してあげても
いいのではないかと思っています。先生の好みなのか
目が見えないせいなのかわかりませんが。


65 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 08:27:47 ID:mniNaSzE
バレバレだぞ。

66 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 09:07:51 ID:wFoOaCT4
64は、実にくだらない頭の使い方をしていて可哀想になってくる。

「川のささやき」でも聴いて心を癒してもらいなさい。

67 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 09:19:18 ID:tnGSsSZ8
タッチについて直す必要は全く無いね
だって横山や田部より上なんだもの ww

68 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 09:53:29 ID:mniNaSzE
そんなことより君!
誤解しないでもらいたい。
私は、かまってもらいたいちゃんの君を、撃退しようとしているのでなく、遊んでやってるのだからな。
幼稚な君のことを他にはほとんど誰も相手してないが、私はずっと遊んでやるからな。

引き続き質問を繰り返す。
@勉強がわからなくなったのは何年生頃からなんだ?
A実年齢は何歳なんだ?

69 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 10:39:06 ID:B+BZTam4
>>44
曲のイメージをつかむために美術館行ったりね
コンプレックスを感じているのかな

70 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 11:10:07 ID:GQ6Ab1gA
当たり前じゃん
メクラな上に馬鹿に養護されているんだぞ。

71 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 11:38:21 ID:ejzWzmXy
8割がた佐野の自演

72 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 11:43:59 ID:0X7e3XDv
辻井君て最近TV出る時、よくチロリアンジャケットっていうのか
なんかブレザーで、周りに縁取りがあるの着てるよね・・色違いで何枚も見た

かわいくってよく似合ってる

私も秋になったらちょっと高くても買おうと思っている
チェックのスカートなんかに合うでしょ
似合わないって・・ピアノは下手だが容姿は抜群なんでも似合う
とみんなに言われているんだ
ピアノの下手さをカバーして容姿でデビューしている人もいるし
ヤマハとか就職容姿結構優先
それもできないほどピアノはヤバいとわかっている 練習時間少ないし・・
辻井君みたいに練習いっぱいできるのは才能だ・・前期試験ベトやばい

73 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 12:12:36 ID:mDTc90Yh
>>44
次はラフマニノフのEtudes Tableaux だな。

74 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 13:35:17 ID:TMx6/tn1
>>72
ピアノと容姿のスペックkwsk

75 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 13:50:07 ID:qTNsD2e2
ピアノの下手さをカバーして容姿でデビューしている人
羽田裕美(はねだ ひろみ)大阪音楽大学音楽学部ピアノ科卒
年齢不詳(笑
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0d/47/995d794a0d833073dc4dc6a6b6f9ef21.jpg

76 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 14:06:12 ID:qTNsD2e2
上野学園のピアノ科って顔偏差値だけは高いよなw
彼女らにのぶりんのぶりんゆわれてハーレム状態

うらやましい

とっくに彼女らに強チンされているかもしれんな辻井君

77 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 14:33:08 ID:mniNaSzE
女の友達居ないと、悲しい妄想が得意だな。
オメー、今日は結局病院行かなかっただろう?
近いうち、ちゃんと診てもらわないとマズイぞ!

78 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 14:37:38 ID:B+BZTam4
>>75
ありだな

79 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 14:42:52 ID:mniNaSzE
テメエの妄想の中だけだよ!
そういったリアル社会から乖離し過ぎた発想しか出来なくなってるのがヤバイんだよ。
自覚できてないことが尚更マズイ。

80 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 14:53:53 ID:T3sPrJtI
ブスにも相手にされない >>79の妬みが哀れだ

81 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 15:05:29 ID:mniNaSzE
少しは痛いと感じた様だな。
まだ、専門家に相談すれば、常人の精神を取り戻せるかも知れん。
早く診てもらえ!

82 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 16:47:42 ID:VrwcrcKv
ピアニスト同士の嫉妬が醜いスレ

83 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 16:47:57 ID:SMDK/+hL
>>76

焼きそば定食の彼女もいるけどね

84 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 16:50:39 ID:GQ6Ab1gA
下等生物のくせにしつこいなw
下等生物にマンセーされているカタワも、いい迷惑だと思うよ。
下等生物は下等生物らしく、踏みつけられて死ねば良いのにね。

85 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 17:20:04 ID:hA+4Jsrl
高等動物の佐野が世界へ羽ばたくスレ

86 :名無しの笛の踊り:2010/06/11(金) 23:41:54 ID:Ga1UTzMn
辻井君よりも技巧的にうまい人や
深い表現をする人はいくらでもいると思う

しかし辻井君のピアノはすごく澄んだ音色で
これは海外の優秀なピアニストにも出せないと思う

87 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 00:07:22 ID:Xg8YYpYw
「ミスタッチが多くて澄んだ音色」なんだね。

88 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 00:18:24 ID:FDm4SR9I
スカルラッティも聞いてみたいね

89 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 00:20:38 ID:O43GSoY8
クライバーンコンペを一通り聴いた限りでは
辻井くんはミスタッチが少ない方

90 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 09:12:13 ID:NK9Mva87
おまえら人前でどんだけミスタッチなしで弾けるんだよw
練習だとちゃんと弾けるとかなしなw

91 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 11:39:41 ID:NpugnBJn
悪口ではありませんが、難曲になるとなまじっか鍵盤なんか目で追っていたら
ミスタッチ・・ということもあります。
手と指が覚えるしかないですね。
でも、たくさん長年練習すれば、ミスは確実に減ります。
日本音コンレベルだと、同じ課題曲を5年くらい弾き続ける猛者もいます。
辻井君のレパートリーの多さとレベルの高さはやはり尊敬に値すると思います。

92 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 13:03:47 ID:O43GSoY8
実際にはレパートリーは広いとは言えんね。
スカルラッティが入っていない事をバレバレにしちゃったしww
カプースチンとかは川上の趣味だしww

クライバーンの選曲は多分に戦略的なもので、
広いと思わせる効果は充分にあった。
ハンマークラヴィーアを耳コピで覚えて音楽的に聴かせるとは驚異的。
アレが優勝に貢献したのは想像に難くない。

93 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 14:18:31 ID:Y7qCCH3y
みんなは辻井君のオナニーについて気にならない?
俺は辻井君のオナニーが気になって仕方ないんだけど。

94 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 14:55:47 ID:u3U9M84R
おっ、発達障害者くん!
昨日からずっとイジケてたのに、いきなりどうしたんだ?
直前、シコったかなんかして元気回復したとこなのか?

95 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 19:06:41 ID:eWBS9nzk
佐野君のオナニーの方が気になる

96 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 19:48:22 ID:NK9Mva87
オナニーなんて男なら誰でもすることなのに
こいつ→>>93バカなの?



97 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 20:04:31 ID:28Wx5NUK
今まで全く興味なかったけど、この人普通にうまいのかもね

98 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 20:59:08 ID:U41HPyHh
>>96
女もするの知らないの?ww

それよか、精子の始末はお母さんにしてもらうのかな?
女子だったら目が見えなければ周りの人からナプキン渡してもらうと思う。

99 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 22:12:56 ID:Ra6FwLgm
クライバーンのレパートリーというか選曲は田部京子先生にしてもらった
で指導はほとんど玲奈先生

100 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 22:18:30 ID:Ra6FwLgm
以前話題になってた美人で若い宮本玲奈

101 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 22:25:09 ID:SScSgTlB
>>98
辻井くんは、あなたよりも女性に接する機会が多いみたいだよw


102 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 22:34:52 ID:u3U9M84R
>>98
君は今年で何歳になるんだ?
実は、三十路くらいは軽く超えてんじゃねえのか?
お母さんにどうだこうだとか、恥ずかしくねえのかよ?

103 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 22:41:11 ID:hBkzANVr
ボジャノフに勝ったとか信じられない


104 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 23:04:33 ID:LMWGUyr6
クライバーンのセミ・リサイタルの選曲は
本当に素晴らしいとしか言いようがなかったな
クインテットも奇跡的な成功演奏

その分ファイナルのリサイタルの選曲は手抜きだった
たぶん弾く機会はないだろう可哀想だけど・・・
という田部先生の甘い予測のせいか?www

まぁセミまでの貯金で優勝できたようなものだな
ファイナルだけの評価だったら優勝はなかった

105 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 06:21:36 ID:ATCoZf8S
辻井君は音楽の生まれる源泉に近い川上で小魚と遊んでるように見える。
「ロックフェラーの天使の羽」とか「川のささやき」のような、人の心を捉える曲を
少年期、青年期に生み出すことが出来るのは、それゆえではないでしょうか?
源泉に近い、清らかな川の流れは、いつの世も、人を惹きつけてやまない。

一方、川下には多くの百錬練磨の魚を捕らえる達人たちが、その華麗な技を競い合っている。
気難しい顔の額には、長年の思索と修練によって深い皺が刻まれ、川の流れをじっと見つめ瞑想に入ると
まるで哲学者のようだ。時には魚を捕らえる名人、大家と呼ばれることもある。

しかし、辻井君もいつまでも川上で遊んでいられるわけではないことは確か。

106 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 11:31:15 ID:Nk0d+lkR
辻井くんのオリジナル曲をこれからのクライバーンコンクールの課題曲にしたらどうかしら?心の澄んだピアニストにしか弾けない曲でしょう

107 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 13:23:21 ID:8b265UTO
池沼を天使ちゃんと呼びたがる人が好きそうな音色だよね。
盲目だから心が綺麗で澄んだ音色のピアニストなのよ〜って

108 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 16:14:02 ID:5DnqGvKy
辻井絶賛する書き込みをする人達は、大江光も優れた音楽家と思うのか?

109 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 16:40:07 ID:WXqVX9a+
辻井君は何をおかずにオナニーしているのか?
精液の処理はどうしているのか?
辻井君のオナニーがとても気になります。

110 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 16:42:46 ID:kcO7r0uc
佐野クンは優れた音楽家だと思っていまつ

たとえゲイであったとしてもww

111 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 16:50:20 ID:jE8TgX4W
まあ俺たちのオナニーは気にならないことは確かだよな。
ニュートンはより快楽を得る方法を探究したとか。
真偽は知らんが。

112 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 10:21:00 ID:eAtI8e+7
気持ち悪い

113 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 12:33:47 ID:ImtidlY/
そりゃ男の肛門にチンコを突っ込んで射精するなんて気持ち悪いね

114 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 16:36:27 ID:3FpcPHwz
その、ど変態ホモ野郎は前スレでこんな投稿してました。
  ↓
937:名無しの笛の踊り :2010/06/09(水) 00:48:02 ID:D9siSnjo
結局辻井のファン層って、自己愛が並外れて強いんだろう。
「可愛そうな辻井君を応援してる私って素敵!」
「クラシックなんてロマンティックな音楽聴く私って可愛いぃ」って感じにさ。
だから女の方が圧倒的にファンが多い。
辻井の母親も「ハンディキャップを持った息子を超一流に育て上げた私って 偉いオーラ」出しまくってるし。

115 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 16:40:07 ID:1uiP6d9W
練習しろよ佐野

116 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 16:52:34 ID:KTJaNGR4
>>114

カタワに関わる世間一般の常識じゃないの

117 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 17:06:42 ID:3FpcPHwz
>>116
悪いが、今日は君とは遊んでる暇はない。
おとなしく、お母さんの元でシコってなさい。

118 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 17:52:52 ID:KTJaNGR4
>>117

じゃあ出てくるなよチョン

119 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 18:05:50 ID:7i6lCP7G
演奏は好き、嫌い?
自慰行為なんてどうでも良いからさ。w
沙良なんて好みの容貌だから聴いちゃうけど、それほどの演奏家とは思えない。

メクラだから、というのは肯定するのも否定するのもどうかと思う。

120 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 20:59:04 ID:bk4KZo+e
サラの演奏は、どこを切っても「おんな」なんだよね。アルゲリッチ系列。
自分としては要らない演奏だけど、ああいうのが好きな人もいるんじゃないのかな。

辻井には良くも悪くもそういうアピール力がないよね。まあ耳コピじゃ仕方ない。
これまたアピール力に欠ける横山先生についても意味ないと思うんだけど。
ハイ次、ハイ次、ってテキパキとパッセージを処理するがごとく弾くの、やめさせるべきです。
あれ本当に日本人的な悪癖だから。

121 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 21:13:09 ID:rbpz7+71
辻井君の展覧会の絵はどんな演奏なのかな

122 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 22:31:46 ID:VkRyAUle
>ハイ次、ハイ次、ってテキパキとパッセージを処理するがごとく弾くの、
 やめさせるべきです。
>あれ本当に日本人的な悪癖だから。

確かにそうだな。周りが悪いのかな<辻井
以前「題名のない音楽会」でラフマニノフのピアノ協奏曲を弾いていたときは、
確かにまだまだの演奏だったが、本当に「弾ける喜び」に満ち溢れていたのに、
最近はどうも「綺麗で澄んだ音色」でもないよ。ただ弾いているだけ。


123 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 22:39:38 ID:fFJafz5z
辻井君疲れてるのかなあ
かわいそう
しんどい仕事は横山先生にしてもらえばいいのに

124 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 09:22:40 ID:CCRUCyLL
所詮は
メクラのピアニスト

綺麗や澄んだ音色だけじゃ芸術にはならん
知性や教養が感じられないピュアだけが売りの薄っぺらい印象を受けた。

125 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 10:39:21 ID:Ouoz789R
>>124の口調は気に食わんが、意見は一致だ。
見せかけでもいいから(長い目で見れば良くないが)ピュアなんて印象を持たせるのはやめて、
もっとハードな立場に立たせるべき。

126 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 10:55:17 ID:Aiblt4bS
124=125=佐野

127 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 11:29:25 ID:YOXIAKDM
佐野って誰よ?????
もーーーーうホントにうっとおしいイライラする
誰か明かさずに
今度書きこんだら絶対許さないからね
佐野禁止

128 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 12:07:46 ID:b/lbE3SJ
まぁID変えの自演は間違いないわな

129 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 12:10:36 ID:Ouoz789R
反対意見は一人しかいないと決めつけるぐらい思考停止したあほは、
今まで通りえらいでちゅね〜と手放しで褒め殺ししとけばいいんだよ。
それに、俺は辻井自身を否定するつもりはない。
てめーらのような存在こそ辻井のためにはならないんだがな。

130 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 12:16:50 ID:TpzZaYae
>>124>>125>>126
=母親にみてもらいながシコるけだもの

131 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 14:18:10 ID:s0jGtGAU
分身の術で
クライバーンコンクールの最中から
アンチ多数の見せかけ工作してたよな
コイツ

132 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 15:21:36 ID:TpzZaYae
毎回やることが稚拙過ぎて、いつもバレバレなんだよな。
これでも本人は精一杯に巧妙なことしてるつもりなんだろう。


133 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 17:56:08 ID:g34QTg+e
チョンは、野良犬喰って糞ヒリだして、糞喰うエコ生活やってりゃいいんだよ。

134 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 18:33:25 ID:TpzZaYae
ワリイ!今日もまた君と遊んでる暇はないんだ。
今日もお母さんのとこに戻って、シコシコしてるとこ見てもらってなさい。

しかし君はケダモノだけど、君の母親は何者なんだ〜?
余計なお世話かも知れんが、目の前で息子をシコらせるとか、異常過ぎる。
そもそも君のお母さんからして、子を産み育てるべきでない存在だったんだよな。
そして生まれてくるべきでなかったのが君だ!

135 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 19:04:22 ID:BYq2jM8h
21 :可愛い奥様:2010/06/11(金) 14:28:36 ID:6oYuTgPgO
「うるさい!うるさい!うるさい!」が口癖の、のぶくんね。

22 :可愛い奥様:2010/06/12(土) 15:15:15 ID:D4XZYd4Q0
>21 近しい方?
TVで拝見するには普通にピアノがお上手だし、
知的・情緒的に?なところも見受けられますけど、
受け答えも育ちの良さが伺えるような感じがするのですが…
実際のところどんな感じなのか、ちょっと興味あります。

23 :可愛い奥様:2010/06/13(日) 13:50:41 ID:Ss1tQKdJO
メクラ+知的が入ってるの?
ハタチ超えてる割りには、言動がアレレですよね。
この人は音が澄んで綺麗って評価があるけど、
知的独特な障害児の純粋さみたいな感じで気持ち悪い。

24 :可愛い奥様:2010/06/13(日) 17:25:09 ID:mHo277gE0
>>15
サバンではないけど、それに近い才能と感覚もありそうよね。
でないと複雑な長い楽譜を何曲も覚えられませんよね。

25 :可愛い奥様:2010/06/14(月) 00:36:58 ID:x2+IlX+XO
>>22
高校が一緒だっただけです。
別に悪口でもなく、友達と話ながらすれ違うと「うるさい」、
休み時間に話していると「うるさい」と、よく言われてたもので。
だから東京音大は合わなかったのかなって。
人数多いですからね。


136 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 20:45:49 ID:PYvtCYZk
展覧会の絵ぜんぜんよくなかった。なんか小手先で弾いてる感じ

137 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 21:33:23 ID:S1/FxTaW
>>124
綺麗や澄んだ音色だけじゃ芸術にはならん
知性や教養が感じられないピュアだけが売りの薄っぺらい印象を受けた。

知性や教養もまた歴史的に限定されたものだぞ。むしろ綺麗、澄んだ音色の
追求のほうが歴史貫通的な芸術になるかもしれんぞ。そしてまたなまじ「目
あき」だと「現代」に足を引っ張られるが、「メクラ」だとその度合いが小
さくてすむかもしれんぞ。あまり現代の、そして健常者である自分というも
のを絶対視するな。お前のほうこそ辻井から学ばねばならないのかもしれん
ぞ。

138 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 21:35:03 ID:tjRDCSQs
>>136
アメリカツアーでお聴きになったのですか?

CD秋だし、日本で弾くのも秋のはず。

139 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 22:07:21 ID:npiSS7DA
8 :可愛い奥様:2010/06/10(木) 14:05:03 ID:T8sfbNqC0
あと、プロのピアニストは容姿も大事
ユンディ・リとか山本貴志さんとか 学生でも 
外山啓介も實川風も、かっこいいよね
容姿は大事よね


9 :可愛い奥様:2010/06/10(木) 14:47:44 ID:qp/Xsdvz0
まあ、ピアニストでも「盲目」という特徴があるから
テレビで取り上げられたり、avexでもプロモしてもらえる部分が大きいのも事実なんだけどね。


10 :可愛い奥様:2010/06/10(木) 16:49:52 ID:T8sfbNqC0
盲人のピアノの弾き手って、けっこう多いよね ブームなのかな
近山朱里ちゃんは、うまいなぁ、いいピアニストだなっておもったよ
梯さんもプロピアニストだし、他にもたくさんいるよね


140 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 22:09:13 ID:npiSS7DA
17 :可愛い奥様:2010/06/11(金) 12:08:49 ID:BFA2n6m+0
>>16
先日、NHKのクラシック倶楽部で辻井さんのハンクラ聴いたけど、
出だしから思いっきり和音がメチャクチャだったよ。
普通ありえない。
アンコールのカンパネラは、最後のコーダのオクターブのパッセージの左手がズレちゃって、
そのまま下降してしまった。
それまでノーミスだったから、あらら…もったいないって感じ。
音は汚いし、音色に深みも何もないのでお金払ってまで会場に足を運ぶ気にはならない。

でも、盲目でここまで弾けたらたいしたもんだよ!
そこは尊敬する。


18 :可愛い奥様:2010/06/11(金) 13:40:43 ID:5/u0XIcC0
>盲目でここまで弾けたらたいしたもんだよ
結局はここまでしかたどりつくことができないんだよね。




141 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 22:19:31 ID:tjRDCSQs
鬼女板での自演作品にも自信がおありのようで。
バレバレなのに。

142 :名無しの笛の踊り:2010/06/16(水) 13:58:46 ID:OsQfwsCs
【才能のない子なんて】辻井いつ子【いないのです】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1276085414/


143 :名無しの笛の踊り:2010/06/16(水) 14:03:48 ID:pHdzEFaC
ゲイには鬼女板がお似合いだ

144 :名無しの笛の踊り:2010/06/16(水) 14:33:23 ID:WCA3x0oA
い○子さんの自演?

145 :名無しの笛の踊り:2010/06/16(水) 15:18:53 ID:aY2ERyoA
辻井君マイブームだった大学生ですが、お母様をTV等で知り
覚めました シラ〜〜
お母様のファッションショーにかんぱい

146 :名無しの笛の踊り:2010/06/16(水) 16:30:03 ID:XVy2ZMmH
ゲイと言ったら佐野だべ

147 :名無しの笛の踊り:2010/06/16(水) 16:55:14 ID:o15+URF+
佐野はなしだって
いらいらいらいらいらららららっらっらららr

148 :名無しの笛の踊り:2010/06/16(水) 17:54:07 ID:rnNsnFO4
カタワは保護対象生物だからな

149 :名無しの笛の踊り:2010/06/16(水) 18:42:35 ID:UiEu5cOc
むしろ、精神的には >>148 の方がカタワというべき生き物。

150 :名無しの笛の踊り:2010/06/16(水) 19:08:20 ID:c7XohI/x
母親に見ててもらわないとシコれない>>148
  ↑
これはかなりの障害といえる状態ではあるが、
あいにく、なんの保護の対象となっていない。
今後も保護の対象となることもないし、検討を要することでもない。

なぜならば、人に非ずだからである。

151 :名無しの笛の踊り:2010/06/16(水) 19:46:55 ID:rnNsnFO4
実際問題、保護対象からカタワを外したら死ぬぞ。


152 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 07:47:29 ID:RDE+IXqV
辻井君は障害者枠でコンクールを優勝したの。
その話題を元に金儲けに勤しんでるやつらの品性のなさにあきれる。
現状はファンも辻井君も被害者。

ドラマ、余命1ヶ月の花嫁(TBS)のようなもの。

しかし、辻井君を絶賛している佐渡は天然なのか腹黒なのか?

153 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 09:19:25 ID:r975HAP9
ピアニスト同士のやっかみがハンパないスレ

154 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 10:30:34 ID:vCSkTKHK
辻井絶讃は楽器としてのピアノの専門家に多い。
メーカー関係者&調律師。
下部雑音の除去に関して彼ほど理想を実現しているピアニストは、
世界でもきわめて稀。

155 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 11:03:15 ID:SCK/Y3kL
>>154
というか、音量の幅が狭くてフォルテシモ出せないから
必然的にそうなってるんじゃないの?

156 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 11:21:13 ID:MmemquIg
おい!お母さんが「シコシコしましょうね〜」っ呼んでるぞ!


157 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 11:25:48 ID:Hzt7ZTqt
ある時は「ぶっ叩き」とののしり、
ある時は「フォルテシモが出せない」とののしる。

フォルテシモは下部雑音出ますよ。誰でも。

158 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 13:30:31 ID:d5DkMLFY
>>153
ピアニストだったらやっかまないと思う。あまりに未熟だから。

>>154
どうしてそう決め付けられるの?
調律師なんて、音楽のことわかってないから辻井ごときでもいい、って言うのかな。

あと下部雑音って昔っから連呼するバカがいるけど、雑音がなくなったら
いい演奏になると思ってんのかこのバカどもは。極論すれば、音色なんてどうでもいいんだよ。
下部雑音に関して書く奴は、「音」にしか目が向いてないからな。
「音楽」を無視してるのが痛すぎ。

どんだけクリアな音を出しても、ダメな奴はダメなんだよ。
10年前のユンディだってあの音色だけでショパコン優勝したようなもんだけど
いまの彼ときたらもう。
ピアニストに必要なのは下部雑音の除去テクニックじゃないんだよ。断言する。

159 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 13:38:40 ID:MmemquIg
もしかして君あれか?
もう毎日お母さんの前でシコらされたりといった、ケダモノみたいな生活が嫌になってるのか?
鬼女みたいな母親の元に生まれて、変態行為の道具にされてる人生から逃げたいのか?
だったら辻井を嫉んでも筋違いだし、全く意味ないぞ。
親元から離れて暮らすとかいった行動を起こしてみないと開放はされないんだぞ。
ニートの君とっては、それはかなりの困難があるのかも知れないが、自らの意思で行動してみることが全ての第一歩なんじゃないか?

160 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 16:43:45 ID:DM4AtR1t
ちょっと井上直幸の音色に似てる気がする。
精神性の高さではおよびもつかないけど、
辻井君もあんなふうに内面を磨ければ良いなとちょっとだけ期待してる。
今のままでは、幼児の純粋さでしかないもの。

161 :名無しの笛の踊り:2010/06/17(木) 21:34:23 ID:+FpRiJ8m
辻井君騒がれているので聴いた。
なんじゃこりゃ?中村紘子より下手じゃん。
クライバーン国際コンクールって何?
いつから世界の難関コンクールになったの?
それにちょっとでも辻井を批判すると、よってたかってフルボコ。
何?これ宗教?カルト?
賢明なクラヲタは辻井には関わらないよ。

162 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 00:24:57 ID:K6C13s6n
君のケダモノ母子関係の境遇と比較して、辻井とその母親の親子関係を妬ましいと思ったことから、
ここで異常な投稿を繰り返す様になったんだろ?
動機はただそれだけのことだから、そんな君はそもそも、
ピアノどころかクラシック、いや音楽そのものに何の関心も持ってなかったということは、誰が見てもわかるんだよ。
たま〜に、常人より著しく遅れた智恵を絞って音楽的側面風wな書き込みをするけど、その内容はあまりにも稚拙過ぎるらね。
クラ板を甘く見てはいけない。

163 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 08:39:38 ID:QHyKf3hd
kwsk>君のケダモノ母子関係

164 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 09:55:57 ID:1+Vaijqe
>>161
>それにちょっとでも辻井を批判すると、よってたかってフルボコ

このスレの今までのカキコをみてみるとアンチ辻井のカキコが圧倒的に多いぞ。
これは障害者に対する世間の視線と概ね一致しているから、そうなるのは仕方
ないけどね。よってたかってフルボコなんて被害者意識が強すぎるw

165 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 10:02:47 ID:twvbdt5X
世界的、歴史的視点からすれば平凡なんじゃないの?
特筆すべき何かあるのか、素人の俺にはわからない。
佐渡さんの推しも、何かなあとしか思えないんだけど、おかしい?

好き嫌いでいえば無関心な演奏家。
だからムキになって否定する奴の気がしれない。

166 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 10:10:29 ID:9Jbqurep
辻井君をフルボコ
辻井君のお母さんをフルボコ
それも汚い言葉で

そんなヤツが仮にフルボコにされるとしたら
当然のなりゆき

167 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 11:07:12 ID:kbIOsvCx
アンチ辻井の批判は批判としては平凡。
どんな演奏家も批判する人はいるからね。
批判されているだけまだましなことに気づいていない。

むしろ辻井が批判されたとたん、擁護派が返す言葉ややり方が
かなり汚い(下品)だね。なにか特権意識があるのかねえ。

168 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 11:54:54 ID:1+Vaijqe
擁護派にも変なのがいる。辻井君には迷惑だろうね

169 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 12:38:15 ID:yumfKmVj
特権意識があるのは断然叩いている側でしょう

170 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 14:38:10 ID:lsMZhRCW
特権があるのはこのスレでは辻井、(勝手に思っているだけだけど)
特権意識を持っているのは、辻井を天才だと持ち上げている人達だ。
叩いている側にはないね。
たとえ目が見えたとしても、何の特別なことはないよ。
少なくとも、特別な意識はまるでない。
目が見えない方(とそのご家族)にはキツイ言葉かもしれないけどね。


171 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 14:49:09 ID:K6C13s6n
要するにあれか?
君が母親に見てもらいながらシコシコしてるケダモノ行為をとやかく言うのが、
余計なお世話だと言いたいのかね?


172 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 15:05:56 ID:sOf707oy
オレは叩きたいほうなんだけど、特権意識とかそんなの全然ないよ?
叩いてる人って基本的には、到底誉められない未熟なピアニストなのに異様に
持ち上げる人がいるから「バカじゃねえの」「こんなガキ、まだまだだろ」って
言ってるだけ。

辻井を擁護する人に聞きたいんだけど、ほかにどんなピアニストやどんな音楽
聴いてるの?辻井の演奏に対してお金を出せるってこと自体、かなり信じられないん
だけど。未熟なのは仕方ないとして、展覧会の絵みたいな中途半端なものを
聞かせるってのは許しがたいよ。プロ意識なさすぎ。

173 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 15:17:57 ID:K6C13s6n
おい、それで役者を変えたつもりなのか?

174 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 15:36:43 ID:1+Vaijqe
>展覧会の絵みたいな中途半端なもの

このフレーズ二度目だね。やはりアンチの粘着力はすごい。一体何の恨みがあると
言うんだよw

175 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 15:47:42 ID:Utz5JXQ4
辻井の展覧会の絵全曲を聴けたのって、
今んとこアメリカ・ツアーの会場にいた人だけじゃねーの?
あのNHKの中途半端なドキュメント見ただけじゃ、
全然聴いた事にはならないと思うんだが・・・

176 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 15:57:01 ID:K6C13s6n
「オナニー」とかいった類いのフレーズしか自分の言葉として持ち合わせてない著しい発達障害者が、
「特権意識」とか使ったこともない言葉を用いてみたものの、情勢が不利と見るや、
別人を装って(誰が見てもバレバレなのだがw)、引っ込めようとしたみたいだね。
こういった破綻を何度繰り返しても、また出てくるコイツの粘着はいったいなんなんだ?

まあ、こういった妬みから来る憎悪は本人の屈折した異常な精神から来るものなので、他人にはとうてい理解できないものなのだが、
それをこのスレを見てる人達にわかってもらいたいとか、同意してもらいたいとか思ってんのかね?

177 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 16:19:59 ID:Wsns2Ie4
>>展覧会の絵みたいな中途半端なもの

曲のこといってるんだったらどこが中途半端なのかじっくり語ってくれ。


178 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 17:29:03 ID:HvCFJVo6
>>172
MIXIの辻井コミュ見ると良く分る。ほとんどが普段クラとは無縁の
ミーハーばかりだ。
「好きなピアニストの名前を5人挙げてくれ」って聞いても
5人も知らないだろう。

179 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 17:46:47 ID:K6C13s6n
で?
君があっちに行けば「へえ〜、よく知ってんだねー!」とかチヤホヤされるかもとか考えてんのかw

だが、自分がヘンタイであるという素性を隠し通さないと駄目だぞ。
でも、それは君にとってはかなり難しいことだろ?

180 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 17:57:51 ID:SKqa0sIh
アル中の作曲した曲なんてうまく弾けなくてよろしい

181 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 19:10:01 ID:K6C13s6n
君の父親がアル中でDVを受けてるかなんかなのか?
いろいろ大変だな。

でも、こんなところで愚痴っても誰も何もしてあげられないし、君の場合、誰からも同情を得られないんだよ。
残念だなw

182 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 19:13:26 ID:gw5brJL5
片山淑子

183 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 19:18:15 ID:ITQcqgwx
盲目の鍵盤奏者と言えば、過去にはドイツのパイプオルガニストでヘルムート・ヴァルハがあまりにも有名だ。バッハの膨大なオルガン全曲を2回もレコーディングし、今も最高の評価を受けている。
日本でも武久源造がいるし、歴史的にも琵琶法師(最高地位は検校)がいたし、盲人だからこそ、楽譜を媒介せず音そのものの世界に集中出来るのだろう。

それにしても辻君のお母さんは美人だね。

184 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 19:26:03 ID:7rHMzulL
>>178
辻井くんに「好きなピアニストの名前を挙げてくれ」て聞いてみたいだけど

185 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 19:29:20 ID:ZnTaRo0s
NHKのサイエンスZEROでやったんだけど、
晴眼者も盲人も聴く能力に大差は無くとも注意力が段違いで、
音の反射を手掛かりに
部屋の大きさや構造、目の前にある物体のカタチや質感までわかるんだってね。
イルカやコウモリが超音波でやっているような事ができる。

186 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 20:44:51 ID:twvbdt5X
粘着する理由がわからない。
啓蒙しているつもりなのか、たんなる嫉妬なのか。

二重盲検みたいに先入観、偏見を剔出できる評価法が必要だろう。
音楽はまだ印象批評を免れていないんじゃね?

それだったら、素人は極端な話好き嫌いだけで良いんじゃね?
専門家もけっこう怪しいとは思うけどね。

187 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 20:54:04 ID:i7Mk7uZ4
はっきり言って、盲目なのにコンチェルトをやる神経が分からない。
佐渡も芸術家としてのプライドを捨てたのか?
まあ佐渡はパープリンだからなww

188 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 22:31:45 ID:K6C13s6n
プライドって、これまた君には全く縁のない言葉だねw
プライドってどういうものを言うのかわかってんのかな?
どうなんだ?

189 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 00:22:28 ID:PG0SMe8f
>>181
「同情」を受けられると思っているのが「特権意識」だ。

>>188
一人で批判の矢面に立つのは大変だね<K6C13s6n
そんなに辻井君を弁護してあげなくてもいいんだよ、母親じゃ
あるまいし。
盲目のピアニストだということで賞賛してくれる人がいるだけ
でもありがたいと思ったほうがいいよ。


190 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 05:53:53 ID:GTsb/Pd/
完全にポリーニを追い抜いたね

191 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 12:41:31 ID:XWXxaIEC
追い抜かれたのは浪花のポリーニ。

192 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 13:36:29 ID:50TGwY+f
あんなに速いカンパネラは初めて聞いた。
まだ速いだけだけど、伸びしろあるよね?

193 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 00:28:49 ID:F4gHsUq3
もっと身体引き締めたらいいのに

食欲のコントロールもできないのかな

194 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 01:01:03 ID:J7l8Tivt
ヴォロドスなんかもそうだけど、
腕の安定に肥満が貢献している感じがある。
辻井は盲目だから、鍵盤のブラインドタッチという観点からも
腕の安定は不可欠。
痩せたらブラインドタッチの感覚が崩壊してしまう可能性がある。

195 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 01:11:15 ID:vMygcwGW
トラーゼもヴォロドスも往年の巨匠ギーゼキングも
巨体にかかわらず素晴らしい演奏をする
体型は関係ないとちゃうか
まあ最近はヴィジュアルも大切だから、演奏の難を隠す意味ではいいかも

196 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 20:49:32 ID:F4gHsUq3
あれは演奏のためにわざと太ってるんですね?
ピアニストはデブでないとよい演奏が出来ないのでしょうか…

197 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 21:09:29 ID:LtumqGPd
太ってるほうが立派な音が出るような気もするけど
ユジャワンとか、女であの細っこさで驚嘆するような立派な音が出るからなあ。
関係ないんかな?

198 :名無しの笛の踊り:2010/06/20(日) 22:14:42 ID:J08BH/fz
ユジャの筋肉は女子アスリート級にムキムキだからな。

199 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 15:09:29 ID:61E0tT2h
「音友」7月号の記事によれば、
幼少の頃、ブーニンのCDに上機嫌になり、
偉大なフランソワのCDに拒否反応を示したと、いう。
正常な感覚から考えれば逆だわな。

200 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 18:14:33 ID:M6zwln9b
ツンボなんじゃないの?

201 :名無しの笛の踊り:2010/06/21(月) 23:01:31 ID:k0jijbtI
>>199
子供は普通
円熟した演奏より、若い勢いのある演奏の方が好きだよ。

202 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 00:39:32 ID:wMcEmuqt
う〜ん・・・・
フランソワに円熟という形容はそぐわないと思うんですげど・・・・
あれは、良い意味で抑揚感があるから人気あるんじゃないですか。

赤ん坊のときの辻井が反応しなかったのは、あの酷い録音がとてもピアノには聴こえなかったからだと思います。


203 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 01:27:01 ID:vNGnCqpq
フランソワは偉大と言うより孤高だな
クセがあり過ぎるから好き嫌いが分かれる
若きブーニンの方が良いというセンスは理解できるよ
(今のブーニンの演奏じゃないからねw)

204 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 03:38:50 ID:v4CbR8fe
辻井君は超が付く程のマザコンで一人では何もできない。
お母ちゃんがいないと何もできない。
お母ちゃんがいないと一人でオナニーもできない。

205 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 09:11:22 ID:y158XSRO
>>199
最初にブーニンを聴かされて、その演奏(リズムや、癖)に聴きなれちゃったんじゃないの。

206 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 10:15:40 ID:v4CbR8fe
>>205
その通りだわな。
最初にフランソワ聴かされた後にブーニン聴かされても同じ反応したと思う。

207 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 11:56:53 ID:akv2WnO2
初めて、このスレ覗いたけど、酷いな。だから、冷静な評価を聴いてみたい。(評価することに意味がないことは承知)
自分で聞けばいーじゃんと思うだろうけど、それはイヤ。

だから、
良いところと悪いところをだれかちゃんと評価してください。

もし、ふざけてレスしたり、あからさまにアンチまたはマンセーだったら、お前の孫3代まで、蚊に刺されやすい体質になるからな。気をつけなよ。

208 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 12:05:48 ID:61j4H2vL
蚊に刺されやすい。

209 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 12:32:30 ID:N2WAOi5r
>>207
なんかからだがかゆくなってきたwww

210 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 13:06:58 ID:epgYLVE2
辻井君の他に大して好きなピアニストも知らないミーハーですけど
彼が弾くからこそ、ピアノの曲も聴こうかってなもんなんですよ
辻井にお金出すなんて信じられないと言っている人って、ただのイタイ人だよね

>>207
良い所 大げさで目ざわりなパフォーマンスがない、つまり格好つけてない、純粋にピアノ弾いてる、高温がとても澄んでいてキレイ、彼が自然体なのでインタビュー聞いててもこっちも肩に力が入らず楽しい
悪い所 若気の至りかもしれないけど叩いてるだけというか、情緒に欠けてうるさく聴こえるときがある

今んとここんな感じです

211 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 14:47:33 ID:7v2Ts8sn
昔、盲目であることを伏せてデビューした演奏家がいたが、
今は盲を売りものに

212 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 16:26:00 ID:EQzrLtGE
>>210
確かに情緒に欠けてうるさいな。
和音の弾き方もどうなんだろうね。
これらは小さい頃からある程度ピアノが上手いといわれて
英才教育を受けた子が、ある時期ぶつかる難しい問題なのだが。
要するに、盲目のピアニストであるからということで世に出たが、
ピアニストとしては世に出るには早すぎたのではないかと。


213 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 18:10:09 ID:+Figj1sT
ポリーニは18歳でショパコン制覇したあと
自ら雌伏の時期をつくった。
同じく18歳でチャイコンを制覇した諏訪内晶子にも
そんな時期があった。

そろそろ一生遊んで暮らせるくらいのカネは稼いだろうから、
じっくりと点字楽譜を勉強し直して、
最低英語くらいは自由にしゃべれるように特訓し、
スカルラッティも10曲くらいはレパートリーに入れ(笑)

5〜6年沈黙した方がいいね。将来的には。

今の耳コピ習得のままだと、一生誰かの助けを借りなければやっていけない。

214 :名無しの笛の踊り:2010/06/22(火) 18:26:46 ID:SiH6IlUC
>>213
完全同意。
ってか何度もスレ内でも言われてんだけど、
たとえ建設的な意見であってもカルトには頭の狂った差別主義者と罵倒されてしまう。

215 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 07:04:12 ID:3vApymre
耳コピ習得だけで、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝できそうな音大生は
日本にざっと200人くらいはいますよねw 辻井君も、もっと頑張らないといけないという
2ちゃんねるでの書き込みは、実に見識ある御意見で感服しました。
ところで、諏訪内晶子って国際的にどんな評価なの?日本には五嶋とかいるみたいだけど。

216 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 08:43:06 ID:mU3C/OK4
>>215
「国際的な評価」なんかを気にする段階でダメってことくらいわかろうよ。
内田光子を見てみなよ。評価されてるってのは、あのくらいのレベルのことでしょ。
バイオリニストに関しては「ゴトウ?ああMIDORIね。彼女はいいね」
「諏訪内?だれそれ?」くらいの差はある。

もっとも、ラン・ランみたいなピアニストでも国際的には評価されてるので
(エンターテイナメントとして)、どういう視点での評価か、ということは
常に意識しなくちゃいけないかなという気がする。
結局、演奏家って上手い下手より「オレはこうやりたい!」って意思が伝わってくるか
どうかで、それを伝えるのが技術だと思うんで、耳コピでやってるかぎり先はない。

ラン・ランのことをあげたけど、なんとなく、奏法とか音色が似てる感じ。
本能的に弾いてるあたりもそう。ラン・ランは24歳くらいからやたらとディテールに
凝るようになって逆に演奏のバランスを欠いたところがあるので、辻井君もあんまり
考え込ませないほうがいいかもしれないね。でもそれだと先がないし、難しい。

217 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 09:02:49 ID:wMhEyqWL
>>214が言うように>>213の書いていることは至極真っ当なことだけどね。
差別主義者とは恐れ入るなあ。

辻君、たんなる道化になってしまうぞ、このままだと。


218 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 11:04:32 ID:Nlj0degf
NHKで耳コピしているの見て心配になりました。

Y先生はいじわるだし妬みもあるかもしれないけど
彼の言うとおり今のままではホントにつぶれるかもしれませんね

別のNHKを見て、高校卒業までは川上先生の耳コピだということが分かりましたが
現在はだれが右手ダ左手だーーーって録音してくれてるのでしょうか??
女の人の声でしたね
点字楽譜は普通に市販されていないのかもしれません。
梯っていうピアニストのお母さんが一生懸命作ったっていうのを何かで見たことあるような気がします
借りてくるわけにもいかないですね

219 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 13:09:09 ID:VGobuRwr
>>216
ランランとは真逆だろ??
ランランの色鮮やかなゴッホの絵のような演奏に対して
辻井君のは淡彩の水彩画だよ、 だんだん挿絵化してる気もするけど。

220 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 13:45:13 ID:yDh3eg7y
極端な話、専属に点字と楽譜解釈のスペシャリストをそれぞれ雇って共同作業してもらうぐらい考慮してもいいんだよ。
本当に、アーティストとして大成したいならば今までのあぶく銭を貯め込んでいるだけじゃあ進めないんじゃないの?

221 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 13:55:43 ID:h7NQeq7q
つーか、ここのレスは、他の若手ピアニスト全てにあてはまるとおもう。
要は、才能あるのはわかったから、その才能いかすも殺すも、これからの努力次第
ってわけだろ?

222 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 14:20:20 ID:8VzAlkOH
この盲目ピアニストは曲の解釈もできないくらい頭弱い人なの?

だから耳コピーなのですか?

223 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 16:35:52 ID:hmvmmaqX
武久源造は全盲なのに秘曲の発掘までやるからねwww

もちろん誰かの助けは借りているんだろうけど、
自分が発掘した秘曲を耳コピ習得は絶対にできない。
不可能。

224 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 16:41:59 ID:82nVWoBH
>>220
楽譜の内容が、口頭ではどうしても伝わらないことってあるのかな?
そして、それが点字なら伝わるというものがまるでわからないのだが教えてもらいたい。

225 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 17:42:31 ID:+em+cawL
浅田真央ちゃんの今シーズンの使用曲
愛の夢を辻井さんに弾いてほしい。

226 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 17:53:38 ID:mU3C/OK4
>>216
ああごめん、言葉がなりなかった。
ラン・ランといってもいまの状態ではなく、20歳くらいのときの話。
そのころのラン・ランは音色の種類の少ない、すごいストレートな演奏だったの。

>>224
自筆譜を見れない時点でものすごいハンデです。
出版譜はいくらでも点字訳できると思いますが、自筆譜はそうはいかない。
ペンの走り方や、スラーの勢いなど、自筆譜しか得られない情報ってあるんですよ。
あとモーツァルトが最低でも2種類のスタカート記号を使い分けていたこととか、
市販の出版譜にはあまり反映されてない要因もあるのでございます。
ショパンあたりは出版譜を丁寧に校正してるからそれでも問題ないと思うけど。
ベートーヴェンとかベーレンライター版がどうのとか話題になるでしょ。ああいう
学術的な話は結局、自筆譜などの一次資料へ向かうんです。

227 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 18:46:59 ID:a9ZBZ7XM
ここでわかってないのは約一名だけだろw

228 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 20:09:05 ID:gJTFCika
>>210
>辻井にお金出すなんて信じられないと言っている人って、ただのイタイ人だよね
いや、そうは思いません。
未熟な人には1円たりとも出したくない、って人がいてもいいし。それに
どんなに評価の高い有名ピアニストでも好みに合わなければわざわざ演奏会なんか行かないですよ。

しっかし辻井を擁護するのって、こんな素人ばかりなのかよ?
もうちょっとまともな擁護者カモーン。
さすがに耳コピ批判には反論できないと思うが。NHKもバカだよなあ。あんな
場面放映したら「この子バカです」って言ってるようなもんなのに。

229 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 20:40:48 ID:82nVWoBH
>>226
自筆譜の件はわかります。
私が知りたかったのは口頭で伝わらないものが点字楽譜で表現できるのかということです。
自筆譜のニュアンスが点字なら表現可能ということではないでしょう。

230 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 23:36:39 ID:8VzAlkOH
仮に、いくら点字楽譜がすばらしいものであっても、オツムが弱いから自力での解釈は厳しいんじゃない?

231 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 23:39:36 ID:VOKz2Ux3
辻井君は、まもなく話題にもならなくなりますから。


232 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 23:50:54 ID:82nVWoBH
>>230には関係ないことなので答えないでください。

233 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 01:52:27 ID:1t7rDc6a
佐野はショパコンにそなえて練習しろよ

234 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 01:54:01 ID:d+srMNNy
母「伸行ちゃんシコシコの時間ですよー。シコシコしましょうねー。」

235 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 05:27:38 ID:joWbD1Ok
キモい

236 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 09:21:35 ID:pBLejm32
辻君はこのままだと伸びないとはだれもが思うことだろう。
商売で近づく奴なんて、どうせ辻井君を見世物としか見ていないんだから
そんな人間は排除して雌伏すべきだと思うけどね。

237 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 09:25:46 ID:vUN/HniU
>>234=>>236は自分がそうだからと、他人もそうしてる、そう考えると思うタチなんだろうな。

そして意外なことにコイツは人々の共感を得たいと強く思っているらしい。
バレバレの一人芝居ををしてみたり稚拙な投稿を繰り返すことで必死に共感を得ようとしている。
こんな変態ではまず無理なことなんだがね。

238 :236:2010/06/24(木) 09:55:50 ID:pBLejm32
>>237 >>234=>>236は自分がそうだからと、他人もそうしてる、そう考えると思うタチなんだろうな。

この言葉をそのまま君に返すよ。
俺は234ではない。
>>234のような下劣な投稿に言及もしたくない。

君は自分がいつもやっているから他人もそうやっていると思うんだろうね。
一人芝居ばっかりやっているんだろうな。w

239 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 09:57:54 ID:AYc5IVb6
辻井さん、6/10のドミニカ公演、大成功だったようですね。スタンデイング
オベーションが数分間続いたそうです。「音楽の友」7月号は辻井さんが
表紙ですよ!笑顔がステキです。記事も載っています。ファンの方、お見逃し
なく。

240 :236:2010/06/24(木) 10:12:39 ID:pBLejm32
>>234が俺だったら俺は切腹してやるよ。
情報開示申請したら当然許可してやるよ。
ただし、俺ではないとわかったら、それなりの賠償金払ってね。
234のような下劣な投稿と一緒にされたらたまらないし。

たぶんやらないだろうね、このクソ馬鹿は。

241 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 10:26:42 ID:mbs88mcb
感性なんてのはジジイババアになっても成長すると信じるほどには性善説でありたい。
オカンや金のために群がる阿呆の群れと決別する意思を持った頃にはもっと、
各個の曲をどう色付けするかまで意識が行くだろう。

242 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 10:39:31 ID:Z44hGTcO
>>239

ありが10匹
Thank You Very Much !!

243 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 10:55:54 ID:5icmRojw
>>239はドミニカがどういう国か知らないと思う。イタイ、イタ過ぎる。

244 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 12:09:54 ID:pY2dfoTZ
>>243
多分ドミニカに滞在した事がある人なんだろうね。俺も知らないからドミニカが
どんな国か教えてよ

245 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 13:34:19 ID:vUN/HniU
236=238=240にとって自分が母親にシコってもらってるのがバレちゃった(自分がバラしたことなんだが)ことに、相当堪えてるみたいだな。
そんな恥ずかしいならやめれば良いんだけどな。

246 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 14:07:15 ID:pBLejm32
はいはい、自分がいつも自演しているから他人もそうなんだろうという賤しさがばれちゃったんで相当堪えているみたいだね。
そんなに恥ずかしいならやめればいいんだけどな。

おまえが言い出したんだから、おまえに立証義務がある。
おれはおまえが証明したいというのならいつでも応じてやると言っている。

罵倒でごまかそうとしているけど、逃げ腰なのはバレバレ。
やれるものならやってみろ、この下種野郎。

247 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 14:33:02 ID:pBLejm32
>>245はまさか、自分が思ったことが証明することなしに真理だと思っているバカなんだろうか。
それだったら放置するしかない。

俺はいつでもお前の情報開示要求に応えてやるよ。
お前が言うことに責任を持つというのならば。
お前が普通の頭の持ち主なら、何を持って自分の推理が正しいかを保証するかはわかるだろう。
自分が正しいという自信があるのならば、やってみろよ、いつでも協力するからさ。

お前が妄言をまき散らすだけなら、お前のバカさ加減を晒すだけだ。

さあ、自分が正しいというのならば、堂々と名前を名乗ってヤフーに情報開示請求をやってみろ。
俺は堂々と受けて立ってやるよ、なぜなら俺はお前のような投稿はしていないから。
お前は自分の下種根性とバカさ加減を知るだろう。

辻の現状を支持する奴なんてこの程度の馬鹿ばかりだ。

248 :訂正:2010/06/24(木) 14:40:51 ID:pBLejm32
辻→辻井、だな。

どうせまた逃げ腰の言い訳か罵倒で誤魔化すんだろうな。
俺が下種な投稿をしたかどうかだけが問題だから、逸らさないでくれ。

249 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 14:51:48 ID:vUN/HniU
3連投くんは母親と離れて暮らせば良いだけの話なんだけどな。

250 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 15:02:24 ID:pBLejm32
いくら馬鹿でも自分の不利を悟ったようだな。
いつでも応じてやるよ、おバカさん。

やれるものならやってみろ、下種野郎。w

251 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 15:58:38 ID:mbs88mcb
>>250
気持ちはわかるが落ち着けw
>>249
妄想垂れ流しに養護されても本人は損だぞ。

252 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 17:23:10 ID:pBLejm32
>>251は俺ではないからな。

また自演だと妄想されるから、とりあえず投稿しとく。w

253 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 17:41:12 ID:Hu5ZOqsJ
>>229
実は点字楽譜では微妙なものは再現しきれない。
別れの曲とかがいい例なんだけど、16分音符が4つずつつながってるところと
2つずつ分かれてるところがあって、これはアーティキュレーションが違うん
だけど点字楽譜だとただの16分音符になっちゃいます。
あと複雑な多声部も無理。


254 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 18:53:51 ID:vUN/HniU
>>252
わかるよそんなの!
君は>>234であって、決して>>251ではないw

255 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 19:23:53 ID:pBLejm32
はいはい、また妄想垂れ流しですね。
辻井を食い物にしようとして、擁護するふりをするのは大変だな。
それとも本物の池沼なんだろうか。w



256 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 19:53:36 ID:vUN/HniU
まあ、お母さんとこ行ってシコシコしてもらって落ち着くべきだな。
バレちゃったことはもう隠せないんだし。

257 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 20:32:30 ID:cGYxRK9P
思ったよりもたくさんの人間が、このスレ見てるんだけどなあ。
辻井君を心から擁護しているのはお母さんしかいないよ。

258 :名無しの笛の踊り:2010/06/24(木) 22:03:10 ID:h9sWedLm
ただ辻井君の役に立つことを言うのはお母さんとは限らない。

259 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 09:14:34 ID:0yg+9DQ/
横山でスレたてようとしたが立たなかった
誰かお願い立ててください
悪口言いたくてたまらない

260 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 11:15:08 ID:ly6duMnh
横山なんてどうでもいいよ。
陰湿な内輪ネタはやめなさい。

261 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 12:11:49 ID:KepH2xEQ
佐野は最後のショパコンにそなえて練習しろよ

262 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 17:37:54 ID:BuMwnSDd
横山なんて今となっては辻井君の先生の一人にすぎない

263 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 19:33:34 ID:HUo4cw+V
>>253
点字ではアーティキュレーションが示せないのか。そういうのも全部書き写せるものと思ってた

264 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 20:22:21 ID:Ez+Bwqb1
点字楽譜って、作成する側と読み込む側の苦労の割には、あまり意味あるものではないんだね。

265 :名無しの笛の踊り:2010/06/25(金) 23:14:57 ID:Cva/ph8p
楽譜以前の問題をこの子はいくつか持ってるでしょ。

266 :名無しの笛の踊り:2010/06/26(土) 19:42:43 ID:bWRROtNZ
再現芸術なんかやらなきゃいいのにね。
結局は「楽譜読んでない。デタラメ」と切って捨てられる。

アーティキュレーションなんて、目が見える奴でもダメな奴は本当にダメなのにww

267 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 07:01:06 ID:c+vu2JSI
アティキュレーションとかは、師がレッスンの都度指示してあげれば、
辻井の驚異的なメモリー機能にはキッチリインプットされると思うけどな。
それがちゃんと表現出来るかどうかの問題で、眼が見えようが見えまいが関係ないな、ホント。
辻井にとって得意なものとそうでないものも当然あるだろうが、これまた他の眼の見える演奏家にとっても同じ話だな。

268 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 08:36:22 ID:7Y4nQHIQ
第三者を一度経由して、何らかの形で解釈されたアーティキュレーションを、受け取るわけですね

269 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 11:24:49 ID:IxCRkyXV
点字楽譜ではアナリーゼ難しそう

270 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 12:13:38 ID:YgF/7B/q
結局重要なのはピアノの師匠、か。
内輪の暴言ネタで辻井周辺の他者を下げることでしか擁護が成り立ってない割にはたいしたことねえんだな笑笑

271 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 14:58:17 ID:c+vu2JSI
>>270
「内輪の暴言ネタで辻井周辺の他者を下げること」が、
どうして辻井の擁護なの?
言ってる内容も意味も、ぜんぜんわからないんですけど・・・・・

272 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 15:10:16 ID:YgF/7B/q
ダメ出し意見を目にするとまともな反論もできない&しないから、
横山を罵倒して相対的に辻井は偉いみたいな発言が連射されるのが今までの流れのようだが?
その横山達無くしては、何もできないんであれば見事に矛盾してんなってことだ。

273 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 15:49:36 ID:qQA6YxOv
横山を罵倒する人間は例外なく辻井も罵倒してるよ。

田部京子を罵倒する人間はいないね。 人徳、人徳。



274 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 15:58:51 ID:c+vu2JSI
「横山を罵倒して辻井は偉いみたいな発言の連射」ってどれ?

ざっと遡ってみたけど、
横山って名が出ているのは>>4とか>>67があけど?
なんかこれは辻井へ悪意を持った人の投稿にも取れるよ。

今日投稿してる人達と同一人ならおかしいけど、全く考え方が違う人みたいだし、
別に矛盾はしてないでしょ。

そもそも昨日、今日の投稿者は、辻井がなぜ点字楽譜を使わないのかとか、アーティキュレーションはどの様に認識するのかを検証しているのであって、
特に辻井の擁護者でもなく、当然アンチでもないと思うけどな。
少なくとも私の場合はそう。

275 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 16:08:02 ID:c+vu2JSI
脱字がありました。
横山って名が出ているのは>>4とか>>67があけど?
→横山って名が出ているのは>>4とか>>67があるけど?

276 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 16:18:53 ID:Ze48JzG8
横山なんて被害者だろ。
これ読んでみ。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1327516713

277 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 16:29:09 ID:qQA6YxOv
>>276
それって佐野が自演して書いたQ&A

278 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 16:37:17 ID:Ze48JzG8
>>277
Q&Aだけでなく、リンク先のWSJの記事読んだ?

279 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 17:15:29 ID:c+vu2JSI
>>276>>277
そのリンクで横山がなぜ被害者なのか私もわからない。
何か意見や主張があるのであれば、ただリンク貼るだけで終わらせないで、
君がどこを見てそう思ったのか、記事の箇所を抜粋し、明記した方が良いよ。


280 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 17:17:26 ID:c+vu2JSI
アンカー違いました。>>276>>278へです。


281 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 17:35:18 ID:Ze48JzG8
>>279
辻井のようなピアニストもどきを押し付けられても横山にはなんのメリットも
ないだろうと思っただけ。
周囲を一流(少なくとも国内では)で固めて辻井を売り出そうとしている
魂胆が見え見え。
辻井がマスコミに紹介された頃は東京音大の付属だったよな。
なんで上野学園なんだろうな。色々と裏事情がありすぎなのに
辻井のピアノを聴いて、「なんて純粋な音色♪」とか馬鹿すぎ。
子供じゃあるまいし。
NHKの奇跡の詩人騒動も思い出したよ。

282 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 17:41:32 ID:Ze48JzG8
>But only results count, and his June 6 performance of Rachmaninoff's
> Second Piano Concerto with the mediocre Fort Worth Symphony Orchestra,
> led with steely resolve by James Conlon, was a disaster

こう思うのは当然だよな。

283 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 18:11:35 ID:c+vu2JSI
つまり、辻井の存在自体が君にとって迷惑だという話なわけだね。
それはどうしようもないな。
いいんじゃない、別に!

284 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 18:22:44 ID:Ze48JzG8
>>283
俺はお前の問いに答えた。今度はお前の番だ!
いったいお前は辻井のどこを評価してるんだ?

285 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 18:52:30 ID:c+vu2JSI
私は>>274で申し上げた通り、辻井を特に評価をしているわけではありません。

ただ、あの様なスター的な演奏家が出現することは良いことだとは思ってはおります。
それが君にとっては望ましくないわけでしょう?
それはそれで君の考えですから、仕方ないことだと思います。


286 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 19:10:08 ID:S4ZCrrEC
>>282
あのラフマニノフ第1楽章の混乱は指揮者のミス。見ればわかること。
ボンクラの引用でなく、オフィシャルサイトのアドレス貼ればよろしい。
mediocreなオケってのは合ってるというか、それでもまだ好意的というか。

287 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 20:05:31 ID:Ze48JzG8
>>285
>あの様なスター的な演奏家が出現することは良いことだとは思ってはおります
何にとって良いのかな?
日本の音楽界?レコード会社?クラシックファン?一般の音楽ファン?同業者?ピアノ指導者協会?
私は辻井ブームはそう長く続くとは思わないし、経済においてバブルが弊害が大きいように
クラシックの世界もかつてのブーニン現象のように、辻井ブームが去った後は悲惨だろうと
思う。
せっかく、のだめ効果で普通のクラシック界が一般の人に認識されつつあった矢先なのに。

>>286
>オフィシャルサイトのアドレス貼ればよろしい
大本営発表に何の価値があるのかと。

288 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 20:47:59 ID:c+vu2JSI
君、にぎやかなことが余程嫌いなんだな。
まあ、性格だろうから仕方ないな。

289 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 21:23:57 ID:Ze48JzG8
>にぎやかなことが余程嫌いなんだな

おいおい、勝手に決め付けるなよ。ワールドカップなんかは俺も熱中してんだからさ。
辻井のような「学生レベルのピアノ弾き」(WSJ)に日本を代表するピアニスト扱い
されて、馬鹿な国民がNHK等に踊らされてる事に納得がいかないんだよ。
あと辻井の両親の勘違いっぷりにも違和感がある。
辻井産婦人科のサイトで息子自慢ですかぁ〜?

290 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 21:38:18 ID:c+vu2JSI
そんなに嫌いなのに、なんで特集番組まで観るのか理解不能なのだが・・・・
君の場合他人がどうしようがあまり気に掛けない様にした方が良いな。

まず君が明日から心掛けることは、特集番組等は見ない、ネットで辻井伸行とか検索したりしないことだな。

291 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 21:58:13 ID:SIELrTPo
こういう批評もある。まあ人それぞれということかな?

Tsujii, blind from birth and only 20 when he won last year, here sounds like
a musician of real depth. (These are live recordings from the 2009 competition.)
Kern, in a studio recording, plays the piano very well but sets no personal
imprint on the music.

Don't be put off by the awful sound of the Fort Worth Symphony at the start
of the Tsujii CD. The orchestra plays quite capably, and conductor James
Conlon shapes the music sensitively. He even coordinates securely with Tsujii,
no small challenge with a sightless soloist. But, although the piano sound is
clear and warm, the recording engineer seems to have stuck the orchestra at
the bottom of a boomy cistern.

The sound seems to improve as the concerto proceeds, or else one's ears get
used to it. Soon one is drawn into the unassuming magic of Tsujii's playing.

There's no grandstanding, no point-making, just a luminous tone and an utterly
natural feeling for the shape and direction of phrases. Those are assets far
rarer in the concert hall than you'd imagine.

Tsujii's performances of the Berceuse and Études are skilled and sensitive, too.
Even quite a brisk pace in the G-flat major Étude doesn't prevent graceful shaping.

By SCOTT CANTRELL

292 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 22:06:48 ID:c+vu2JSI
Tujiiと検索するのもやめた方が良い。


293 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 22:47:35 ID:S4ZCrrEC
>>287
ああ、そうか、君にはわからんよな。
オフィシャルサイトってのはコンクールのサイトのこと言ったんだ。
ここで参加者の演奏を見られるんだよ。
http://www.cliburn.tv/#

294 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 00:15:12 ID:nrCyik3u
佐野はゲイの自分が脚光を浴びる事は今後ないだろう
という諦観の境地にいるのだろうな
だから練習もせずに辻井叩きに情熱を傾ける

295 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 10:34:46 ID:XFXXNmPA
>>276
どうしてこれで横山が被害者なんですか?????
横山みたいな性格も悪く計算高く利己的な人間が
加害者ということはあり得ても被害者になるわけがない・・・


296 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 11:36:52 ID:GmscfVRe
単純に佐野は横山を評価してるって事じゃね?
レッスンビデオのリンクも盛んに貼っていたし。
自分が評価しているピアニストが辻井の先生だから、
ムカついて仕方ないんだよ。

297 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 12:03:55 ID:wYv00Q97
>>276
「やはりそうでしたか」なんて納得しちゃってるあたりがなw
回答者が知ったかぶりで受け売りを書いちゃってるのもイタいし。

298 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 16:58:29 ID:RRmZcub2
佐野って誰?
ホントイライラするワ

299 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 17:56:56 ID:7IKCSTgm
>>298
職業:自称ピアニスト

300 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 20:19:19 ID:drwG/WNK
自作自演のQ&Aだと何度言ったら・・

301 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 20:24:37 ID:YimvxoGJ
クラ界に限っては、障害者である以前にこの人自身だ!と感じられる演奏や生き様を示している人は、
エヴリン・グレニー以外思いつかない。

302 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 20:28:04 ID:jyYmugdM
ヴァルヒャもだめなのか?

303 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 20:34:18 ID:YimvxoGJ
未聴だった&この人名前しか知らなかった。聴いてみるよ。

304 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 08:10:58 ID:9rzLUgpP
>>291
これは誉めているのか貶しているのか、君にはわかるのか?

305 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 11:31:43 ID:kFvJV9Jm
上原のリサイタル聴いたけどなんか次元が違ったわ
辻井くんがあのレベレのテクニックを身につけるのは無理だろうから
今の方向性でいいと思うよ頑張れ

306 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 12:20:06 ID:Kl6AdDGa
そら上原とじゃレベレが違うだろ。

307 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 12:24:51 ID:NiNyPY59
なんで上原彩子と比べるなんて事を思いつく?? 

308 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 13:48:08 ID:PDw7/9j1
上原彩子ってパワーあるよな。
妊娠中でもキャンセルせずに演奏し続けたの見て、降参したわ。
彼女には勝てないって。

309 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 15:45:41 ID:WATu8pF3
上原さんが凄いとか今頃気付いたニワカが何しに来たんだよ?

310 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 15:46:51 ID:AVqJrJh/
骨量では上原の圧勝だと思う

311 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 21:17:10 ID:CkE0FBhs
同じ土俵に乗せるなんて上原さんに失礼すぎるでしょ
なんで今ごろこの展開なの?

312 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 22:41:41 ID:k60yAC7u
梯とのメクラ対決の方が面白いと思う。

313 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 23:56:33 ID:uiHuA37f
辻井君の母親は梯剛之のことが大嫌いだと思う

314 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 23:59:17 ID:YHeRpm5T
会いに行った時に何かあったの?

315 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 09:56:33 ID:6ocwhFLp
>>313
同族嫌悪でしょうね

316 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 11:59:28 ID:3L9ATOOu
だから武久源造に弟子入りしろ、と何度言ったら・・・・。
武久も出発はピアノだし、今でも弾く。
点字楽譜を教わるには最適にして最高の人物。

317 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 13:18:53 ID:ZIAs3tI1
のぶりんNHKに出てるよage

318 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 14:30:54 ID:mG4UJqH1
やっぱりミスってる。


319 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 15:56:44 ID:06GFojgJ
再放送だ・・ガッカリ

320 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 21:41:45 ID:NmNWZVOF
ミスの再放送だから?

321 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 10:10:03 ID:sOWOf8/d
ミスをしないことはそんなに重要なのか?
そんなだから日本音コンの優勝者が海外の有名コンクールでは軒並み
予備予選落ちということになるのでは・・・

322 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 10:29:01 ID:fhIQqcdX
ミスにも色々あって初心者には初心者のミス、上級者には上級者のミス、そして
天才には天才のミスがある。それが分かるかどうか

323 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 10:29:29 ID:CqqJ18at
梯剛之の母親こそ辻井君の特に母親のことを嫌ってると思う
堅実で控えめなお母さんと、ハデ好き目立ちたがりのミーハーなお母さん

324 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 11:55:54 ID:KfCqVXck
そのまえに日本音コン優勝者にはテンペラメントが感じられないがな。

325 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 12:07:05 ID:Y2EHR+T7
日本音コン優勝者で予備予選落ちって例えば誰よw
軒並みってそんなにゾロゾロ落ちてるのか?



326 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 12:50:18 ID:AjhnDuHL
泊真美子と言わせたい佐野の誘導

327 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 14:14:06 ID:cs7zcBY3
同じ世界的コンクールの優勝者として上原さんと較べるのが何故いけないんですか!

328 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 16:32:24 ID:7naQSUU2
>>323
まあ、お互い嫌い合ってるということで

>>327
比べていいと思うよ

329 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 16:50:09 ID:R7bHfjyb
辻井母は自分の息子の方が知名度圧勝!と思ってる
梯母は辻井親子のことなんて気にもしていだろう
もともと目指すところが違う人達だから別に嫌い合っていないと思う

330 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 18:01:04 ID:jPGlAlOP
メクラだけに眼中に無しって事だな。


331 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 18:39:51 ID:Y2EHR+T7
佐野って誰?
日本音コン優勝者にそんなのいた?

332 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 19:33:32 ID:1KozJMkB
>>323
音楽のことがわかる堅実お母さんと、目立ちたがりやの元アナの
ミーハーママを比べてはいけないなあ。

上原さんと比べてもらって喜んでいるのは辻井擁護派のほうでしょ。
上原さんは、ヤマハのJ専時代からヤマハに推されて、肝いりで
ロシアのピアノの先生にじきじきに教わった人だからね。

333 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 19:51:26 ID:oMfeCKxl
どっちにしても、擁護派のバカさ加減がよくわかるよね。


334 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 20:11:35 ID:AjhnDuHL
そんな事言うヤツにかぎって
チャイコンの時は
「ヤマハからカネが流れた」とか
ピロコがーー とか言って上原を叩いていたんだよなwww

335 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 21:57:55 ID:BqnUnNtT
辻井君、首を振るのがイヤ。


336 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 22:07:42 ID:keU4Sk71
>>335
まあ、お母さんにシコシコしてもらって落ち着け!

337 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 23:05:29 ID:jPGlAlOP
>>335

あの首振りを無理矢理とめたら死ぬぞ。
メクラに首振りは付き物だからね。

338 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 23:31:38 ID:keU4Sk71
>>337
それより、お母さんに万が一のことがあって、シコシコしてもらえなくなったら君はどうたっちゃうんだね?
やっぱり死んじゃうのか?

339 :名無しの笛の踊り:2010/07/01(木) 23:45:30 ID:jPGlAlOP
>>338

とーちゃんに掘ってもらって歓喜の涙を流して昇天しろよ。

340 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 00:12:05 ID:TLcM/jb+
>>334
上原がヤマハから推されていたことは確かだろ。
チャイコンの優勝がヤマハの「金」のおかげかどうかは知らないが。
ヤマハが上原の才能に並々ならぬ期待をして、それだけの教育も施した。
辻井はどうなのかな。障害だけが味方ってことはないのか?


341 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 00:28:02 ID:3BWcmL8a
ない。

342 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 09:46:14 ID:YyuCxvk1
>>340
辻井くんの場合、たしかavexから金がとか言われてました


343 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 17:08:54 ID:GIfN5DXv
ある。

344 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 22:45:45 ID:aDH2nfCH
というか、ジャパンマネーがないとチャイコン自体が成立しない状態なんだから、
日本人が優遇されるのは当然。何が悪いの?という態度でいいと思うよ。
上原さんは幸いなことに実力が伴ってるしね。コンクールの時はあまりいいと思わなかったけど
その後のリサイタルやオケ共演を聞くと降参するしかないもの。みんなわかってるじゃん。

でね、うまい人、すごい人、ってのは、こういう、上原みたいな子をいうの。

辻井を変に擁護するバカはよく覚えておけ。
ここまでで何人が「上原にはかなわない」って書いたと思う?
この圧倒的な差がどうすれば埋まると思う?
辻井君ってさ、もう20歳過ぎてるんだよ。いまから死ぬほど勉強したとして、
あの上原の異様に密度の高い音楽性と勝負できるとでも思ってるの?
世界の一流ピアニストは、ああいうすごい人がゴロゴロしてんのよ。辻井みたいな
お遊戯ピアノ聴いて喜んでる場合じゃねえのよ。お前らみたいなバカなリスナーが
いるからavexとかがつけ上がるんだよ。反省しろよ。

345 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 22:50:30 ID:aDH2nfCH
あと展覧会の絵は、辻井が聞いてたキーシンのCDくらい聴けっつーの。
辻井がキーシンの足元すら見えてないのがよくわかるから。
しかし、キーシンのあの凄い演奏を聴いておきながら、のうのうと展覧会を
弾く気になれる辻井の天然ボケっぷりはなかなかすごいww
あれ見た時は「こいつはひょっとして大物なのか?」と思ったが、演奏を聴く
限りは単なるバカだったんだね、としかいえないわな。

346 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 03:06:50 ID:VALs3O66
辻井くんの展覧会の絵CDは9/15発売だってね。
私はもう予約しちゃったもんね〜、楽しみ楽しみ!

347 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 10:13:13 ID:mv/9f/aF
上原さんのチャイコフスキーに匹敵するのはショパンコンクールくらいで
クライバーンなんてコンクールとしてかなりずっと格下です (課題曲は大変だけどね)

そういう意味で師匠の横山が、こんなに辻井君がブレイクして面白くないのはわかる
そんなに性格が悪くなくても、想定外って感じかな
だれか日本人初のショパンコンクール優勝ということにならないかな!?
また大騒ぎだと楽しい
わけわからん佐野 ? でもいいよ
たしか以前のこのスレによると予選通過してるんだよね!!

348 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 11:26:15 ID:Xgb5UBrB
俳優も美人、美男ばかりじゃないからね
また芸能(芸術)はスポーツじゃない
遺憾な事だがわかってない人は多いね

349 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 19:31:13 ID:RvCS3P/M
子供の頃から専門家に英才教育ガシガシ受けてないと上原さんぐらい上手くはなれないよな
辻井くんはNHKみた限りでは、そういう勉強はしてないみたいだし


350 :名無しの笛の踊り:2010/07/03(土) 23:03:34 ID:yqjxTtkj
>>346
早速尼覗いたら内容説明が凄いね。「展覧会の絵」みたいな中途半端な演奏と貶してた
(何も分かっちゃいない)人々は直ちに尼に抗議すべきだな。誇大広告だろってねw

351 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 09:18:16 ID:qIhaa2KV
日本中で、
「うちの子はもしかしたら天才かも」って思いたがる親が、
子供を虐待している様子が目に浮かぶ。

352 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 11:13:05 ID:FLcCtTPw
まあ、君が親にされて来たことも一般には虐待と扱われるんだけどな。
母親にシコられたり父親にカマ掘られたり、幼少期の時点で君自信が苦痛と感じ、
それを誰かに相談すれば両親共に何らか処罰された筈なんだよ。
だが、それを君は苦痛とは感じなかったんだよな?
だから君自身も相当に異常なんだよ!

353 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 11:31:16 ID:DQvqLqmT
>>352

 つ「ストックホルムシンドローム」

354 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 14:25:42 ID:ugFJA9pi
才能ないのにピアノ習わされてると
このスレに粘着してるような人たちになるのね
気を付けよ

355 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 19:52:37 ID:IGc2UpRV
おナニーとかシコシコとかつまらん事いうのやめなさい!

中立でまっとうな意見には反駁できずにアンチ派の人格攻撃に終止している擁護派に燃料投下してるだけだよ



356 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 21:07:50 ID:FLcCtTPw
どうしても自己紹介したいんだからやらせとけばいいんだよ。

357 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 21:52:39 ID:UTZBnWOD
>>356

>>355

358 :名無しの笛の踊り:2010/07/04(日) 22:56:13 ID:Szi4FMab
カタワを金儲けの道具にするのは自然の摂理。

359 :名無しの笛の踊り:2010/07/05(月) 00:26:47 ID:LtGGJM/s
少なくとも「自然の摂理」じゃないだろ。

360 :名無しの笛の踊り:2010/07/05(月) 03:15:35 ID:AkWOdbTk
自分より確実に格下の存在であるはずのメクラ
それが自分よりも世間的に高い評価を受けている現状
実力的には自分のほうが優れているという妄想

しかし芸術は一般人に評価されてこそ意味があるのであって
専門家だけが批評するために存在するわけではないのです

私自身彼はそれほど素晴らしくはないように感じますがそれは妄想に過ぎないのかもしれません
芸術においてもしかしたらその人の人生のバックグラウンドは評価に含まれるべき項目なのかもしれません
私はもはや自分の感性が信じられないほどに混乱しています

361 :名無しの笛の踊り:2010/07/05(月) 12:16:06 ID:bGZBledG
>>360
一般人に評価されないとお金になりませんから、プロとしてはそれが
全てというのはわかりますが、評価されているから優れた芸術とは
限りません。彼の評価は、かなり作りこまれた戦略の基に生まれた
ものですからね。それも、正常な人にはない「障害」を仲立ちにしたもの。

362 :名無しの笛の踊り:2010/07/05(月) 16:45:59 ID:IMSitmQr
カタワって職業なんだよ。

363 :名無しの笛の踊り:2010/07/05(月) 21:51:32 ID:zpqkjE+V
そりゃ、許せないよね。健常の自分がいくら頑張っても手の届きそうにない名声を
カタワの人間にいとも簡単に持っていかれちゃったんだもの

その悔しさは尋常ではないのは分かるが、ただ哀れと言うしかない

364 :名無しの笛の踊り:2010/07/05(月) 23:04:28 ID:IMSitmQr
カタワになった瞬間に税金が投入されるんだよ。
要するに公務員と同じ。



365 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 00:43:01 ID:dl8cFWrN
>>361
音楽は絵と違って実際に芸術を作る過程を見せるじゃないですか
いや私が絵に詳しくないだけで完成品見たら過程が見えるものなのかもしれないけども

そういう意味では(言うまでもないことですが)容姿や表情、動きなど心に影響を与える全てが評価の対象になるのは当然で
その中には生き方や、例えば彼で言えば障害すらも音楽という芸術の一部なのではないかと思うんですよ
それが作為的に作られたものだとしても、そもそも芸術のほとんどは(特にクラシック音楽は)作為的なものが大半を占めてますし・・・

それを排除してしまうなら音楽は録音で十分になってしまいます
決して彼を絶賛しているのではなくて、順番に考えていくとこうなってしまいました

366 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 12:49:59 ID:8ppVH5s4
>障害すらも音楽という芸術の一部なのではないかと思うんですよ

面白いことを言うなあ。
「障害加点」が高すぎるんじゃないか?
「音楽は録音で十分」というが、最近の録音は実態ではないから。
容姿が美しいだけで売れているアーティストもいるから、売れている
ことに関してはあなたの言うとおりですが、だからといって芸術と
して優れていることにはならない。

367 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 15:59:15 ID:yTMJQQW+
たとえば、辻井氏の師匠の横山幸雄のコンサートはガラ空きだったが、
コピーである辻井君は超満員
女のピアニストは中村紘子、中道郁代、普通は美人ばっかり・・
上原さんは超実力派と呼ばれる・・
普通は障害やフジコなみの物語がない人は顔が奇麗なのは最低条件
・・・その上での勝負



368 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 17:28:50 ID:m1bjmUAN
佐野は自身が浮かばれないのはそのせいだと言いたいのかな?
ちいせえヤツだなw

369 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 17:37:10 ID:XbcMnfEo
コンクール優勝+カタワ枠最強。
賞味期限は短いけどね。

370 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 21:18:59 ID:cBojzt3A
次は何を仕掛けてくるかなw

371 :うんぴ:2010/07/06(火) 22:52:36 ID:YciHOJRd
伸リン大好き。
人間性が大好き。伸リンは、偉そうにしないから好き。
伸リンは素晴らしい。あの人間性。そして社会性。
幼少の頃からいろいろな経験をなさったりしていらっしゃるのDEATH NOTEね。

伸リンの声は素晴らしい。耳にすうっと溶け込みます。
あの中身のある柔らかい声。響きをしっかり聞いていらっしゃる。
素晴らしい声のもつねしですね(^Q^)

伸リンの声録音して毎晩聞いてまーす(^o^)/

372 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 00:39:05 ID:/w4x9Ajh
要点をまとめなかった私が悪かった
障害加点が高いのではなくそういう背景も音楽としての加点の対象であるのではないかという意味で
録音で十分というのは会場に足を運んでも録音と比べて得られるものが変わらないという意味で
音自体が優れてなくてもなにかしら心が動くなら優れていると言えるんじゃないかと思いはじめたという意味です

373 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 12:38:37 ID:cbkwS6Hj
>>372
>音自体が優れてなくてもなにかしら心が動くなら優れていると言えるんじゃないかと

そういう先入観を前提に演奏の優劣を論じるという事は
聴き手サイドのレベルが問われるのだと思います。

374 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 13:04:43 ID:WXsXgx6u
目の見えない辻井君がこんなに頑張って、こんなに上手くピアノを弾く事が出来る。
これは感動だよ、良いよ、コンサート開いて、聞きたい人がたくさん集まって‥良いよ。

だけど、純粋に演奏が素晴らしいといわれたらちょっとモニョるんだな。
もっと上手い人、もっとインパクトのある人、もっと○○な人は日本だけでも山ほどいるんだもの。


375 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 13:31:10 ID:blpqK/nl
確かにもっとインパクトがあってもっと変態な人はいるね。
このスレにも。

376 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 13:40:01 ID:ARI0IuuH
>>374
君は素直だね。そんなにあからさまに嫉妬の感情を吐露する人はまず居ないと思う
辻井君の場合は素材の良さだから、変な味付けはむしろ無い方が良いよね。

377 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 13:43:32 ID:3rJPhtFw
>>376
素材は楽譜。譜読みしてからほざけ。

378 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 13:56:16 ID:ARI0IuuH
ちみのようなアホーはスルーしますので悪しからず

379 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 19:49:02 ID:2bOBtJI8
辻井君は母親にシコシコしてもらっています

380 :名無しの笛の踊り:2010/07/07(水) 20:05:18 ID:gQwZY4V6
あの全自動首振りを利用して、本人がくわえた方が完璧じゃん。

381 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 02:43:10 ID:dH9mnUNL
お母さん美人なのに
なんで似てないのかね

ピアニストのレベル以前にあの池沼みたいな外見が受け付けないわ

382 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 11:55:41 ID:DQJm011Q
辻井君外見は好みの相違でそんなに悪くないと思いますが
上野の学生や東音大の学生さんに聞いたところによると
かなりわがまま王子様って感じで性格がいいなんて

目が見えない⇒苦労している⇒人間が出来ている

なんて勝手な思い込みやめた方がいいですよ

TVでは感じよくしようと努力しているのはわかりますが
アナウンサーの予期せぬ質問に対してアドリブが全くできない
ちょっと驚きました
これから大変かもしれませんね

383 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 19:00:24 ID:WuqY2QlV
音楽的な側面ではなくて、
目が見えないなど障害を批判するのが理解できない。

障害のこと書かないと批判できないのですか。

384 :名無しの笛の踊り:2010/07/08(木) 22:02:53 ID:bOLaF1vN
障害のことを書かないと「批評」できないのですか。



385 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 09:18:09 ID:QiuH16B4
目が見えないと世界の1流になるのは難しいが
日本の1流にはなれる

日本のピアニストのレベルが低すぎなんだよ


386 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 10:10:47 ID:Pc3YlZlA
382

去年からカラオケでは氷川きよし歌うって再三言ってるが
こぶしの意味を知らなかったんじゃない?
キャラ自体作られたものなんだろうけど
キャラ作るのならこぶしの意味くらい学習しないとネ

387 :名無しの笛の踊り:2010/07/09(金) 15:09:34 ID:edQJzdCa
>>385
目がみえなくて日本の一流になれたピアニストって誰?

388 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 06:56:49 ID:tfzLzFZI
ここの変態粘着は、辻井の演奏を聴いた上で言ってるんじゃないんだよ。
ピアノのことも、全くわからないみたいじゃん。
そもそも普段からピアノ聴くようなヤツじゃないんだよ。
比較で取り上げるピアニストは検索して出て来た人をただ羅列してるだけで、当然それらも聴いてない。

なんだか知らないけど、やたらと盲目に敵意を持ってるだけなんだよ。

389 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:23:15 ID:ZGG0aX1Z
盲目であることに敵意を持っているんじゃなくて、
人気をねたんでいるんです。

390 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:15:54 ID:tfzLzFZI
まあ、いずれにせよ本人にとっては何かと闘ってるつもりなんだろうな。
でも、そんなエネルギーをもっとマトモなことに費やせば、年中何かしらに嫉んでる様な人生から開放されると思うだけどねぇ〜。
精神がかなりイカれちゃってるから、無理な話なのかな?

391 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:29:15 ID:wyf/Tf3D
>>388>>390
貴方が、いつか釣られなくなる日が来るよう、陰ながらお祈りしています。


392 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:11:20 ID:tfzLzFZI
君は私のことを、一応はウザいと思ってんだねw
あいにく、その祈りは無駄に終わるな。


393 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:08:08 ID:9QsF+cf7
相変わらず嫉妬と中傷の渦巻くスレですこと・・。
目が見えていても辻井くんみたいに弾ける人はそうはいないものね。

私は純粋に辻井くんの演奏が好き。
沢山の愛情をかけられてきた人だけが出せる音色だと思う。

394 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:43:48 ID:5kLjUfR2
愛情とお金

395 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:05:01 ID:noC6Od0J
>393
耳悪いんじゃないの?
あのレベルなら日本にも掃いて捨てるほどいる
音色なんて言えるレベルじゃあない

396 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:04:56 ID:tI6dJWOX
日本にも掃いて捨てるほどいるレベルなのに
なぜクライバーンコンの審査員は彼を優勝させたんですか?

397 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:33:40 ID:oD+V4ot0
掃いて捨てるほどいるけども、たまたま彼以外コンクールを受けなかったとか

398 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:59:35 ID:lBDJPL8P
このスレの伸りん擁護派はコンクール受けるのにどのくらい金がかかるのか
分らないくらいのお子ちゃまですから

399 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:32:00 ID:tI6dJWOX
何が言いたいのかわからん。

伸りんより素晴らしいピアニストは掃いて捨てるほどいるけど、
その人達はたまたまお金がないから出れない、そして優勝できない。
その人達にお金があれば優勝間違いなし

ってこと?

400 :名無しの笛の踊り:2010/07/12(月) 00:12:52 ID:FtOc091d
負け惜しみにもほどがあるよねw

401 :名無しの笛の踊り:2010/07/12(月) 02:07:45 ID:sfZ6FAel
コンクール優勝なんてカネ、実力と合わせて運も必要だろう。

ところで、どこからも支援も受けられない演奏家って、そもそも実力がないんだよ。
どこからもマネジメントがないのに、音大出たところで無駄だし、必ず掃いて捨てられるんだよ。
甘いもんじゃないわ。

>>398が、もし演奏家であったり、それを志す者であれば、これだけは肝に命じた方が良い。

402 :名無しの笛の踊り:2010/07/12(月) 23:36:37 ID:xa0ettJJ
>399
その後商売になるか、というのがポイントになることもある
盲というのを売り物にして売りだそうとした音楽事務所や、コンクールサイド、とかね

これを利害が一致したと、言うんだよ

403 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 00:58:03 ID:2m4AsyOR
音楽事務所やコンクール関係者の利害が一致しない負け組ピアニストども乙w
ということか。なるほど。

404 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 02:30:25 ID:1nfPrnED
そのピアニストってのも、どうやら自称らしいぞ。


405 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 22:55:29 ID:C6xPOrub
>403
某社もうまくやったんだよ、クライバーンコンクールなんて
二流どころをさも一流のように宣伝したのだから

名前が売れれば官軍、という点では負け組ピアニストというのは
半分当たっている

406 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 00:04:58 ID:7+qXeBHo
たまに鍵盤に憎しみを込めるかのようにバッチンバッチン叩きつけるピアニストがいるけど
この人はそういうところが無いのが素晴らしいね

407 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 08:22:02 ID:pRcSnSVa
>>405
そして大部分の日本人ピアニストはクライバーンにすら入賞しない現実・・。

408 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 15:33:30 ID:fsrR7nyX
二流も一流もあるかね!?
コンクールなんてすべてコネ


409 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 23:28:47 ID:w62HEO0U
書類審査落ち100%のピアニストに言わせるとそういう理屈になるのかな?
まあ、そうでも思ってないとやってられないってことかもなw

でも、才能がないのは事実だから諦めた方が良いと思うぞ。

410 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 00:04:43 ID:E6vssr8p
あのさあ、スポーツじゃないんだから、コンクール優勝が目標じゃないんだよね
コンクールなんて登竜門,通過ポイントに過ぎない

どれだけの演奏を聴衆にできるか、あるいはCD等に残せるか
演奏がすべて

それなりの域のピアニストはコンクールなんてでないさ

コンクールにでた後、出られなかったあとが勝負
(ショパンコンクール優勝したユンディ・リーも最近はダメ、
有名な話だがポリーニは優勝した後、数年公開の演奏から遠ざかっていた)

ましてや、クライバーンなんて後の演奏の縛りが厳しくて、まともな神経
していたらエントリーしたくないだろ

411 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 04:03:10 ID:Ah8f6msr
まあ…なんて言うか…












必死すぎる(苦笑)

412 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 07:40:55 ID:bGf8pt/D
まあ、社会的影響力ある親戚や知人を通じて、聴きたくもない人に圧力でチケットを引き受けさせて強引に会場に連行するのとかは、もうやめとけよ。
それに巻き込まれた人はクラシックに対して、決して良いイメージ持たなくなっちゃうからね。


413 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 07:58:57 ID:CVOHJfsM
>>410
コンクールに出ないで「俺は一流だ」と嘯いているのは勝手だけどね・・
何時までも注目されないでそのまま消える人が大部分でしょうね。

414 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 09:37:56 ID:+2cDC3An
大人になって日本舞踊を始めた「なんちゃって師匠」が
日本舞踊家気取りで、自画自賛のHPを開いている知り合いもいるが、
内容は空虚で必死。ピアノの世界だけの話ではないね。


415 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 10:18:46 ID:YlG5hJfv
自分の状態を受け入れる事の出来ない方々ですね、お大事に。
他人の事を批判する暇が有るなら練習練習、
チャンスの前髪を掴んでくださいな。

416 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 13:05:53 ID:BC54z2mn
20代では辻井君と、外山啓介、山本貴志くらい・・・
チケットまともに売れるの・・・
思いつかないけど他に誰かいる?
佐野君なんていうのなしよ

417 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 13:20:07 ID:+2cDC3An
鈴木弘尚はどう?

418 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 15:28:07 ID:BC54z2mn
知ってるワン

419 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 21:01:41 ID:+U8R7HcY
>>387
梯は、やっぱりちょっとすごいと思う。好き嫌いはあるだろうけど、ちゃんと
自分の音楽をやってる点では一流。
というか、障害者枠で売り出したのに、いつのまにか誰も彼の障害のことを
言わなくなっちゃったよねw
演奏だけで勝負できる人はそういう風になっていくんだと思う。

420 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 00:24:19 ID:pwOSkRRt
母親にシコシコしてもらってるヤツに称賛されるのは凄く迷惑だぞ。


421 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 00:45:19 ID:1fSNyxYI
>>416
正統派とは言えないが、
ミーハー中心に清塚信也も売れる。
「のだめのピアニスト」って事で。

422 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 13:44:58 ID:il2NMW2K
まぁ、マネジメントがただのチラシ配り屋だから
実力があろうとなかろうと先は見えてるな
盲目の奇跡の曲芸屋になるのがオチだ



423 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 15:53:18 ID:exXHmWsn
鈴木弘尚って高校生の頃NHKでバッハ弾いてた人?
あれは素晴らしかった・・・曲も良かったし・・・

清塚信也って龍馬伝でも最後にBGM弾いてるね
週刊誌にも出てた

実はこの変に名前出てる人で山本君しか生で聴いた人いないんだけど
とても個性的で魅力的だった。まだショパンコンクール終わったころですごくかわいかったし

梯さんのピアノ聴いてみたい



424 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 16:55:15 ID:bokIwRCJ
梯さんは目が見えないことをむしろ強みにしているような、そんな音楽をする。
視覚から得る情報に捕らわれない分、かなり独創的で自由に楽譜を読んでる感じがする。
ときに攻撃的で実験的すぎて、ついていけない解釈だったりもする。

425 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 21:11:57 ID:tFNwJH3K
>>423
あのヴェーラ先生の公開レッスンに出場して有名ピアニストになった人が
何人もいるんだよね、驚いたことに。

426 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 13:04:32 ID:lj4hiEsx
後藤正孝君も出てた。
まだ小4くらいで、ほんとにかわいかった。
先生も頭撫でてって雰囲気だった
彼も活躍してるよね。
シューマン弾いてた上原さんてジャズピアニストで有名になってる人?
顔あーいう感じだった気がするけど・・・

427 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 15:48:14 ID:lXvHSnTF
スケートの浅田さんが次の曲を愛の夢にしたようだが
辻井君の演奏で踊ってほしいね

428 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 16:01:24 ID:53CokGsY
無理無理w

429 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 17:02:31 ID:gNBSJ9/Z
>>426
その通り。

430 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 18:35:18 ID:dYc3xsUu
上原ひろみは
ある意味日本が生んだ最高のピアニスト

431 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 20:45:54 ID:4W6miCzI
>>430
私は上原ひろみの大ファンだが、
彼女のクラシックは別に聞きたくない。たぶん平凡。

432 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 19:26:27 ID:zJHzuDLK
上原彩子も出てたね。
ヴェーラ先生のシリーズに。
レベル高かったね、あのシリーズは。
モスクワ音楽院でネイガウスに師事していた先生だから相当レベルは
高いんだろうな、というか世界でもトップクラス。
1929年生まれというからギレリスより一回り下か。

433 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 21:08:48 ID:c+Acvpls
>>431>>432
ビデオを持っているよ。
上原ひろみはシューマンの飛翔を弾いていた。結構良かった。
ジャズの方に行ったのは必然かな、とは思うけど。
見た目もそう変わらない。
上原彩子は中3くらいだったんだろうけど、既に音楽的に
密度が濃い感じが出ていた。大器の予感。見た目は地味だった。

434 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 22:01:10 ID:9VAHObIG
>>433
見たことある。
ひろみの飛翔は指はよく動いてたけど、機械的というか材料のままというか素朴というか‥
今もクラシック弾いたら、あの飛翔と同じじゃないかと思う。

435 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 08:11:52 ID:ucUF0kus
昨日の朝日新聞「おやじのせなか」に辻井君出てたね。
昔はいろいろお説教されて反発したこともあったみたいだけど今は感謝して
いるみたいでこれからいろいろ親孝行したいと考えているらしいね。

436 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 11:10:05 ID:34rehYqS
上原彩子が出たのは見てない…残念

437 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 16:57:42 ID:ucUF0kus
>>433
自分も当時ビデオに録画してたけど。
毎回してたわけじゃないから。
鈴木弘尚君のは残ってると思ったけど上原彩子の回は録画自体してなかった
かも・・残念!

438 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 08:39:51 ID:24M5e9K/
後でビデオ売ってたけど高価で子供だったから買えなかった・・・

439 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 21:29:17 ID:6cvJHMQ1
>>438
ビデオ売ってたのか・・。
DVD化されたら買いたい気もする。

440 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 10:35:45 ID:BXS2Tqs+
ファンの方、辻井さんのドキュメンタリありますよ〜
「辻井伸行〜10年の軌跡」BS朝日(BSデジタル5チャンネル)
2010年8月8日(日)21:00〜22:55
http://www.bs-asahi.co.jp/tsujii_10years/

441 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 22:36:13 ID:i/n31phv
ありがとーさん
ブルーレイ買ったから録画もしようっと

442 :名無しの笛の踊り:2010/07/26(月) 21:39:45 ID:hz6NyP05
テレビ見てるとあんまし期待出来ない気がするが…

http://www.hmv.co.jp/product/detail/3844116

443 :名無しの笛の踊り:2010/07/28(水) 09:07:10 ID:9O/4YTiB
CD待ち遠しい!!



113 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)