5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もっと評価されてもいい作曲家

1 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 23:22:24 ID:QV3gysJ2
カール・ディッタース・フォン・ディッタースドルフ
アントーニオ・サリエーリ
ムツィオ・クレメンティ

2 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 23:36:44 ID:kiCc0a09
マリア・シマノフスカ
ある意味ショパンより偉大

3 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 23:39:54 ID:bz8bOWv/
この作曲家を評価する俺ってセンスいいね!
と自己満足に浸りたいバカが、ナルシシズムを遺憾なく発揮するスレです

4 :名無しの笛の踊り:2010/06/12(土) 23:50:12 ID:RONENaMa
フォーレは過小評価されすぎ

5 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 00:27:33 ID:wRYj5an5
>>2
シマノフスカの再評価には賛成だな。
音楽室の肖像画は醜男だらけで異様な雰囲気だが、
シマノフスカの肖像画が加われば少しは和む。

シマノフスカの肖像画
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/6f/Maria_Szymanowska.jpg

6 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 03:25:22 ID:PMtWTDuY
ジークフリート・ワーグナー

7 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 10:01:02 ID:0PpekYnP
エリザベト・クロード・ジャケ・ド・ラ・ゲール
バロック中期の女性作曲家

8 :5:2010/06/13(日) 20:02:39 ID:wRYj5an5
>>4
音楽史的にどう位置づければよいか難しい作曲家だね。

>>7
ジャケ=ド=ラ=ゲールの再評価にも賛成。
胸元が少々悩ましいが、この肖像画も音楽室に掲げよう。
ttp://www.earlywomenmasters.net/midi/images/jacquet_full.jpg

9 :名無しの笛の踊り:2010/06/13(日) 20:36:38 ID:IP9PX8jR
古賀政男

10 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 20:27:57 ID:3iiRZQYA
イタリア近代の作曲家
あとアメリカのロイ・ハリスとか

11 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 20:44:18 ID:ZeLXFQ+o
フーゴー・ディストラー
ウィリアム・シューマン
諸井三郎
入野義朗

12 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 23:02:20 ID:K0gZAggH
E.メユール

13 :名無しの笛の踊り:2010/06/14(月) 23:59:52 ID:xLqEIBQP
このスレのおかげで、評価されていない作曲家はやはりそれなりの理由があるんだとわかった

14 :名無しの笛の踊り:2010/06/15(火) 08:42:33 ID:AtoJfaG6
>>13
このスレだけで悟れるとは素晴らしい。
常人には不可能だからね。

同じ作曲家でも時代によって評価が異なるし、
女流作曲家は「女だてらに」と無視されやすい。
評価が必ず実力に比例しているなんて幼稚な発想ができる君は
ある意味天才だ。

15 :名無しの笛の踊り:2010/06/16(水) 18:46:22 ID:rrJdUwwE
参考までに、>>13が評価されていないそれなりの理由ってやつを
教えていただけますでしょうか

16 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 08:27:43 ID:lRFdV1e1
大バッハやビバルディもかつては忘れ去られて評価されてなかったし。

17 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 08:42:21 ID:gl2ipso+
小室哲哉

18 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 10:06:52 ID:kEq2Fm3V
↑つまらん

19 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 10:42:01 ID:gl2ipso+
>>18
えー
お前みたいなゴミクズにいわれたくないな
早く死ねカス

20 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 11:14:40 ID:GP+rP9oH
やだ死にたくなぁい

21 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 21:20:16 ID:+UrrRcl2
麻原彰晃

22 :名無しの笛の踊り:2010/06/18(金) 21:42:56 ID:N8jNienE
結局、2流3流ばっかじゃねーか

23 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 00:20:14 ID:XFttUv/u
そりゃ評価されてるのが一流なんだからw

24 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 05:07:03 ID:gC+lRNW8
>>22
バッハもモーツァルトも二流だったけどな。
「評価されない=二流」なら。


25 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 10:44:28 ID:XFttUv/u
論理学復習汁

26 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 14:28:28 ID:gC+lRNW8
論理学の問題じゃないだろ。

評価が低いならば二流である。
バッハもモーツァルトもかつては評価が低かった。
故にバッハもモーツァルトもかつては二流だった。

ここまで言わなきゃわからんの?
問題は前提が正しいかどうかであって、
論理式の妥当性じゃない。

あほらし

27 :名無しの笛の踊り:2010/06/19(土) 14:39:36 ID:gC+lRNW8
話を本題に戻す。

現在評価の低い作曲家は、能力が低いから評価されないという主張はおかしい。
現在評価の高い作曲家がかつて評価が低かったことも
同じように説明するつもりか?

死人の能力が時代とともに変化するのか?

28 :名無しの笛の踊り:2010/06/23(水) 21:30:43 ID:ZQ55mVNO
ジャケ・ド・ラ・ゲールをこのスレではじめて知った。
聴いてみて結構気に入った。
ロイ・ハリス、シマノフスカ、クレメンティの作品にも好感が持てる。
逆に好きになれなかったのはディッタースドルフ。

このスレのおかげで滅多に聴かない作曲家に興味を持てた。
感謝感謝。

29 :名無しの笛の踊り:2010/06/27(日) 00:48:27 ID:x3P8OpOV
>>27
死人の能力は変化するんだよ。
J.S.バッハは存命中、オルガンやチェンバロの演奏は上手いが、
作曲家としては古臭い曲ばかり作る人だった。
ところが、死後80年ほどたった頃から音楽の父になった。

30 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 19:20:32 ID:N5k7pR9Z
>>29
「死人の能力は変化するんだよ」

wwwwwwwwwwwwwwwwww

31 :名無しの笛の踊り:2010/06/28(月) 22:24:19 ID:sHnAdzdl
測定器が変化すれば測定値が変わるのは当然。

32 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 17:19:06 ID:dqBCzWoR
評価なんて変わるもんだ
最近はヘンデルを音楽の母とは教えないらしい
けしからんな

33 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 17:25:43 ID:dqBCzWoR
>>16
いまでも教会や小さな図書館に楽譜が眠っているかもわからんよ。
最近タルティーニの楽譜が大量に発見されたみたいに。

なんせイタリアの農家の屋根裏から200年前のヴァイオリンが手付かずで発見されたり
世の中まだまだ面白いよ。
ドイツあたりの個人の図書館だって何が眠っているかわからん。
新卒逃したまま三十路になった私は人生終わってるけどな永遠に寝たい

34 :名無しの笛の踊り:2010/06/29(火) 19:21:16 ID:0cCgwPu/
おまいらなにを聴きたい?

おいら最近エネルギーがなくてCD屋も行ってないや

35 :名無しの笛の踊り:2010/06/30(水) 16:05:00 ID:dGuVzbPt
フレンニコフ

36 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 08:52:35 ID:phJpYpP0
ジョン・フィリップ・スーザ
リロイ・アンダーソン

誰もが聞いたことある有名な名曲を数々創った作曲家だが作曲家本人の知名度はいまひとつ
もっと評価されてもいいのでは?

37 :名無しの笛の踊り:2010/07/02(金) 10:03:55 ID:6EUjjioZ
むかし、DGGから出てたスコット・ジョプリンのオペラ




38 :名無しの笛の踊り:2010/07/05(月) 10:04:32 ID:o0TWDnAN
ワルトトイフェル

39 :名無しの笛の踊り:2010/07/05(月) 13:34:41 ID:C3WBawBf
野沢秀通(1954− ) 元バイロイト店主

1975年 交響曲第1番「アパッショナータ」
 1976年 交響曲第2番「エレガンス」
 1977年 ソフィア交響曲
 1978年 交響曲第3番「リリック」
 1978年 ルスティカーナ交響曲
 1979年 交響曲第4番「パステル」
 1979年 カンティレーナ交響曲
 1980年 エスタシア交響曲
 1980年 ノルディカ・ロマンティカ交響曲
 1981年 アイランド交響曲
 1982年 交響曲第5番「オード トゥ ビクトリー」
 1983年 カリオン交響曲
 1984年 交響曲第6番「グローリー」
 1985年 聖マルコ交響曲
 1986年 交響曲第7番「ユートピア」
 1987年 アルカディア交響曲
 1988年 交響曲第8番「エンジェラス」

40 :名無しの笛の踊り:2010/07/05(月) 19:10:00 ID:0zQvF8t2
                        /:::::::∧:::::::/_人::::::::::::::::::ヽ
   ┏┓  ┏━━┓           .:::::/厶ハ::::/xテぅト、:::!:: ト(:::、}            ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃            |::::i|{ トィi∨  ヒ.ソ∧|::::|::ヽ::\              ┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━━|::::リ ゞ’   ⊂⊃/j:::从:ハ::::::ヽ ━━━━━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃.      .:’:i:从⊃ rァ `ヽ  :::::|_ノ’ハ:::::::::         ┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━━.:::::{:::i:::..   、  _ノ  |:::リ━━’:::::::.|━━━━━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃      /:::::/|:::i:: リ> _..  イ |::,′   i::::::::ヽ         ┏━┓
   ┗┛      ┗┛.     /:::::/,,」八:/─-く \ ∧|/    |:::::::i八        ┗━┛
                     /:::::/ (:>、  つ ll \/爪:.:\     |:::::::ト、::.
                  /::::://::.::.:ハ   \  Y{))ヘ:: \   |:::::::| :::i

41 :名無しの笛の踊り:2010/07/05(月) 21:42:34 ID:+BPlZpLZ
ミャスコフスキー

42 :名無しの笛の踊り:2010/07/06(火) 19:57:46 ID:qO0uDhLF
アラン・ペッテション

http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1276618547/1-100
とりあえず、誘導

43 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 23:33:03 ID:TlXVtLTT
C.P.E.バッハは結構好き。
父親が偉大過ぎて霞んじゃってるけど。

44 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 23:42:47 ID:2ZH+O93/
クララ・シューマン
ピアノ協奏曲は名曲だと思う。もっと普通に演奏されてほしい。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)