5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

-都響-東京都交響楽団 19

1 :名無しの笛の踊り:2010/07/12(月) 23:32:33 ID:I45PLKj0
東京都交響楽団について語るスレです

公式サイト http://www.tmso.or.jp/

-都響-東京都交響楽団 18
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1270043148/

2 :名無しの笛の踊り:2010/07/12(月) 23:33:29 ID:I45PLKj0
過去ログ
01 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1057211733/
02 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1071982263/
03 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1082775447/
04 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1091970043/
05 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1112328948/
06 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1124164310/
07 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1129658787/
08 http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1145974784/
09 http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1166943754/
10 http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1182481497/
11 http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1195581022/
12 http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1202217512/
13 http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1209431781/
14 http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1217352015/
15 http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1238446933/
16 http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1259387074/
17 http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1259387074/

3 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 00:28:41 ID:uhRu2Qu6
スレたて、ごくろうさま

4 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 00:44:22 ID:uhRu2Qu6
シューマンの協奏曲といえば、アルゲリッチおばさんが新日フィルとやるね。


5 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 02:22:28 ID:hDYWAxJL
さていよいよ次はいよいよ『売られた花嫁』なわけだが、あいかわらず売れてないみたいだな。
ちょっと今回はそのコケっぷりのほうが楽しみになってきたよ。

6 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 02:36:54 ID:hDYWAxJL
↑さていよいよ次はいよいよ…×
 さて次はいよいよ…○       スマン

     

7 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 18:33:24 ID:98hjIcEI
「売られた花嫁」は五年ほど前にプラハ国民劇場のプロダクションで観たことある。
指揮はオリヴィエ・ドホナーニだった。話の筋は知っていたが、チェコ語が分からないので
あんまり楽しめなかった。劇場はものすごく立派だったけど。
このオペラって群集劇的な要素が強いけど、こういう作品をセミ・ステージでやるって
どうなのかな?二期会のコーラスってつっ立ってるだけなんじゃないの?
バレエも無いみたいだし。。。
それに個人的な経験では指揮者が演出してるのって失敗してる場合が多い気がする。
なんか企画として微妙だよね。




8 :名無しの笛の踊り:2010/07/13(火) 22:56:58 ID:uhRu2Qu6
まあ、演出はたいしたことできないよ。だから「コンサートオペラ」だよ。
ただ、いちおう菊池さんという定評のある演出補がついてるけど。
前回のトスカも演出してた。舞台装置が全くないなか、人の動きはよかったよ。
実質的には、演出は彼女が下準備するんじゃないかな。
フェニーチェやサンカルロで演出補やってきてるたたき上げだ。


9 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 01:16:15 ID:oAzlitOk
専用スレ立ったようなので覗いてみたら
都響関係者?による意図的な誘導があるみたいだから
あえてこっちに戻ってきた。
今の都響と朝岡の関係は明らかに癒着度が高すぎる。
すくなくともそう見られても仕方がない。
「プリンシパル・コンサート・ソムリエ」なんていらない。
カジュアル・コンサートなんていうのも明らかに朝岡のための企画だろう。
都の補助金が入ってるんだから、司会者程度の起用なら入札制とかにしてギャラの削減とか考えることも必要。


10 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 02:10:51 ID:5PjuhVl+
>>9
【笛吹き】朝岡恥は不要【コンサートソムリエ】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1277995296/

11 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 09:23:38 ID:NfEA95fn
だからその誘導はおかしいって…
朝岡個人はどうでもいいんであって、都響の朝岡の使い方のほうが問題。

12 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 09:57:25 ID:rLBzPnDr
そのネタばかりにるなら別スレ立ててやるのが2ちゃんねるのルールなのでw

13 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 11:02:16 ID:G9AZDCCD
>>12
広がりがあると判断される場合はその限りではないよ。
勝手にルールの運用を変えないように。

都響と朝岡の関係性を云々する話題なら、当然都響スレが本スレになる。
>>10>>12は同一人物か?

14 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 11:05:20 ID:GoVj9/qX
>>13
お前の方が勝手な自治をやってるようにしか見えないんだが

15 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 11:06:31 ID:GoVj9/qX
>>9
都響関係者?による意図的な誘導があるみたいってあの程度の書き込みを信じるような人間に何が判断できるというのか
結局自分の持って行きたい流れにならないから逃げてきてるだけ

16 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 12:11:34 ID:Rwei81Ll
>>9
>>13
都響倶楽部乙

17 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 12:22:42 ID:kyhSeLUm
>>13

【笛吹き】朝岡恥は不要【コンサートソムリエ】へどうぞ。

http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1277995296/l50

18 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 12:24:24 ID:noBv2xEE
公務員が芸能人と癒着はマズいよ

19 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 12:26:15 ID:FRgkVaE/
どこの関係者かはともかく変な誘導をしたがる連中がいるのは事実だな
都響のコンサートに関係してる話だからこっちでやるのは当然だろ

専スレができたからって
特定の人物が登場する話題は全部そっちでやれなんて法はないぞ
だったらベルリンフィルスレで佐渡の話ができないことになってしまうw

20 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 12:31:40 ID:FRgkVaE/
>>10,17
執拗だなw
よほど困ることがあるとみえる

21 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 14:26:15 ID:Msoznulp
インバルのマラ4が特選盤になるほどよい演奏だったとは思えない
ベルティーニのほうが数段上の指揮者に思える

22 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 17:38:09 ID:k4CegXjl
実演の時、半田さん全然声出てなかったからね。
CDまだ聴いてないから帰ったら聴いてみるよ。

23 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 20:09:53 ID:GuDJ1D/1
>>19
都響倶楽部乙

24 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 21:55:08 ID:CH1TFK71
都響の事務局っていつ行っても職員があふれかえってる印象がある。
少しは削減してもいいのでは…
それにVIの刷新なんかもそうだけど、変なことに金使いすぎてるよ。
たしかその後に「若手デザイナーの育成」とかいってポスターデザインの公募とかもやってたけど、
それなら最初っから佐○可士和とか金のかかる人使わないで、VIも公募したほうがよかったんじゃないの。
下らないことに使う金あるんなら、海外オケのHPみたいにアーカイブス整備するとかもっと実質的なことに使ってほしい。
オレは朝岡のことなんかより、こういうことのほうが問題だと思うだが…




25 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 22:17:05 ID:OtTu7gev
両方とも問題だな。「〜より」とか比較する話じゃない。
要は特定の個人との癒着が問題視されているということだ。
税収の一部が投入される公的な性格の強い楽団なんだからその辺はきちんとしないと。
小泉政権下で重用された竹中や木村がどういうことをしていたか考えてみればわかる。

26 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 22:46:17 ID:33D8S0xC
現理事長って石原都知事の利益代弁者(一橋大の同期)だからね。
朝岡とか佐藤が重用されてるのも、そういう人脈と関係あるかも。。。
新交響楽団東京、首都交響楽団東京って感じだな。
新銀行…みたいなことにならないことを祈るよ。



27 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 22:52:21 ID:QD5m+NM1
東響のように、評判のよかった演奏会を1000円くらいでCDにしてもらいたい。
スダーンのシューベルトのCD,まるで職員が手焼きしたようなのりだが、演奏はすばらしいんだよ。
カエターニやトルコヴッチの演奏会、CDにならないかなあ。

新国立がお金かけて「オペラ・パレス」というおどろくほどダサイニックネーム
をつけたことにものけぞったが、都響のロゴやら、えんぴつ贈呈やら、あんまり
いいお金の使い方ではないのはたしかだね。


28 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 22:55:03 ID:tc7mNGom
会員頒布でもいいから1000円CDはありだね

29 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 23:00:33 ID:7xJC3aSP
>>27
音楽監督がオケのためにすべての権利を放棄してるからできたわけであって。
しかもどこのCD会社からもオファーがなかったからでもあり。
客演指揮者では難しいだろうね。

30 :名無しの笛の踊り:2010/07/14(水) 23:07:14 ID:r0qIT+9j
12月のフルシャの首席客演指揮者就任の時はエンピツ=ボールペン配布は無しでいいよ。
インバル、小泉で黒と赤揃ったからこれで充分。

31 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 12:39:39 ID:mZb2xIbZ
>>26みたいな馬鹿は来るな。

32 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 13:44:39 ID:hGWXkw3R
>>31
君よりはずっとマトモだと思うがw

33 :名無しの笛の踊り :2010/07/15(木) 14:15:00 ID:dCHZZuEl
>>24
こいつどっかで会ったことがある。
このスレでも同じ内容を何度も書いてる。粘着野郎だ。

34 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 16:25:14 ID:UkMyfrPi
都響ガイド行くと視界に入ってくるだけでも暇そうなヤツいっぱいいるよ。
せめて見えないようにしないと。

35 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 16:35:33 ID:erbMp30u
役所なんてどこでもそうだろ。
やっぱ「みんなの党」の言うことは正しいな。

36 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 20:45:56 ID:8v8ITNqX
>やっぱ「みんなの党」の言うことは正しいな。

単純バカ発見ww


37 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 22:01:57 ID:cym3l9QO
在京オケの事務局員数(各団HPによる。東京フィルのみ記載無し)

NHK交響楽団   27人(うち契約9)
新日本フィル    27人(文芸部2含む)
日本フィル     25人(ステージ系3含む)
東京交響楽団    20人(嘱託含む)
東京シティ・フィル 14人
読売日本交響楽団  30人(顧問など除く)
東京都交響楽団   40人(ライブラリアンなど除く)

都響事務局ってやっぱ人大杉!!!
おまけに雑用こなすボランティア別動隊(都響倶楽部)付。
それなのにソリスト変更DMとか外注してスカやらかしてんだからな…




38 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 22:20:27 ID:vIMo9XnO
40人のなかには契約社員が多く含まれている気がする。
そこだけ意図的に操作されているような気が。

>>29

そうなのか。スダーンは凄いな。モーツアルトマチネもはじめたし。
東響はすかいらーくの穴を埋めるために必死だね。有名な音楽パトロン
のヴェネチア富豪と結婚した日本人からも寄付をとってきたみたいだし。

Fontecのライブシリーズの続編でも言いから出して欲しいものだ。
エクストンは高いからいや・


39 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 22:24:24 ID:dCHZZuEl
だよな。
1月に出てた舞台担当の職員募集見たら、時給900円とか書いてあったしw

40 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 22:28:11 ID:dCHZZuEl
あと関係ないが、19日(祝)の「売られた花嫁」がe+の得チケで値下げされて売られてた。
S席が8000円だそうだ。
売れなかったんだな。

41 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 22:29:46 ID:QRjESymK
いま手元にある『月刊都響』(6・7・8月号)見たら
事務局メンバーとして名前が出てるのはたしかに40人いるな。
誰が契約かは分からないけど。

42 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 23:13:57 ID:epzVNTxU
ヴァイオリンの女性で異常に背が高い(座高が高い)人、何て名前ですか?

43 :名無しの笛の踊り:2010/07/15(木) 23:20:27 ID:Z7l1M3j7
そんなのわかるかよw

44 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 00:32:16 ID:CtKIqlUc
どうせトラだろう。第一か第二かも分からないんじゃなあ…

45 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 00:40:51 ID:Yf6pEWZn
>>42です。
すみません。11日に矢部さんの後ろに座ってたんだけど
四方さんとその人だけピアノの椅子に座ってました。

46 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 00:47:00 ID:CtKIqlUc
11日の矢部の後ろって渡邉ゆづきさんじゃなかったっけ?
メガネかけてた?

47 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 00:50:12 ID:CtKIqlUc
吉岡麻貴子さん?たぶんどっちかのことだね


48 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 06:19:32 ID:SrgMe03Z
都響はアルバイトまで載せているから40人書いてあるだけ。
座高はマヤフレーザーじゃないの?ぐぐれ。

49 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 15:15:45 ID:3lSaDwO+
Nが契約込で30人以下なのにバイト込でも常勤40人って多過ぎだよ。
それに1月に募集してたっていう舞台担当者はプログラムに名前出てない。
ステージマネージャーとして名前出てるのは一人、この人はおそらく常勤だが事務局枠ではない。
舞台のセッティング要員なんてコンサートの時しか仕事ないんだからバイトで十分。

50 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 16:36:29 ID:k3B2jYL9
この写真見て行きたくなる人っているの?。。。売れてない花嫁

http://www.tmso.or.jp/j/special/smetana2010/topics/index.php#100715

51 :みんなの@よしみ:2010/07/16(金) 16:54:32 ID:dYCsu723
都響職員は10%削減可能です

52 :名無しの笛の踊り:2010/07/16(金) 19:16:34 ID:gzsW2q3i
職員数はともかく変なことに金使い過ぎってのは事実だろ。
インバル就任の時に配られた集合写真とかみんなどうしてるの?
あんなもんオフィスや書斎に飾る気にはなれないし、
切手貼って誰かに送ってもイヤガラセとか思われそうだし、
結局オレは捨ててしまった。
ボールペンはペン立てに入れてあるけど使うことはまずないよ。

53 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 09:04:31 ID:jA/xkTH0
せっかくいい演奏を続けてるんだから、へんなものに金つかう「官僚目線」は
やめて、東京の演奏会を増やしてほしい。読響やN響とくらべ何が足りないか。
演奏会の数だと思う。

54 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 09:53:09 ID:nADBrf3f
>53音楽教室やめれば定期の数ふやせるだろうけど、音教が存在意義だからね。

55 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 10:16:43 ID:p+N0BwkI
>>53
民業圧迫と言われるから仕方ない
ナビ付オペラの理由もそのあたりにある

56 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 12:05:04 ID:jA/xkTH0
N響は実質民間じゃないでしょ。受信料という名前の不思議な曖昧な根拠不明な税金。
音楽教室って、フルオーケストラでやってんの?回数は多いみたいだけど。

57 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 15:54:04 ID:ku55CKg2
おまけにその音楽鑑賞教室もほとんどが朝岡付きなのだが…
うちの娘の話では下らない親父ギャグで客席はかなり引いてたらしい。

58 :名無しさん@花束いっぱい:2010/07/17(土) 17:16:42 ID:oCEFCSgJ
数年前のトスカの時に朝岡アレルギーが決定的になった。
今回も「売られた花嫁」なんて滅多に生で聴くことが出来ないオペラなので本当は行きたいのだが、
やはり朝岡さんのナビには抵抗があるので聴きに行くのは止めた。
都響は今回の公演に朝岡さんを出すことでどれだけのオペラファンの観客を失ったか、少しは考えてほしい。

59 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 18:05:35 ID:Dpjq3CtU
>>55
>民業圧迫と言われるから仕方ない
また何も知らずにシッタカするから底が割れるね
どこがどう民業圧迫で、そもそもどこからそう言われるんだかな
説明してみなよw

>ナビ付オペラの理由もそのあたりにある
ナビをつけたら他団体を圧迫しないとでもいうのかい
破綻した論理を振りかざすのはやめなw

60 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 18:11:57 ID:YEiZ7i4f
サン=サーンス:交響曲第3番「朝岡付きw」

61 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 18:19:29 ID:L0+yRu+K
ほんとに内容に絶対の自信をもってるなら
ちゃんと全曲上演をしてほしかった。
自信がないからと朝岡さんに頼った都響がいちばんダメ。

それとも知的障害者を笑い者にしてるような部分があるので
そこの部分のフォローに期待してるのかなあ。考えすぎか。

62 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 18:25:13 ID:zyDgUaIf
都響と似た立場の京都市交響楽団と大阪センチュリー交響楽団
市と府を超えて活動するのもスポンサー探すのも縛られててロクにやれないと高関だとか金聖響が口にしてた

>>55
初心者向けの啓発でないオペラ公演なんぞ新国やら他の団体の邪魔にしかならんもんな


63 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 18:25:27 ID:TXpZ6xp8
ここまでヒドイ言われようだと朝岡さんが可哀想やなぁ・・・2chの典型的な個人攻撃、イジメかい?
朝岡が嫌なのか、ナビ付きが嫌なのか?
ほかのオケだってナビ付きは結構あるが。
個人的には、壇ふみのようなオバチャン女優を使うよりも朝岡の方がずっと楽しめるが。

64 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 18:31:41 ID:QbTHzGqU
>市と府を超えて活動するのもスポンサー探すのも縛られててロクにやれないと高関だとか金聖響が口にしてた

捏造はやめよう。

65 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 18:32:59 ID:gis9ardr
聖響は神奈川で話してたからマジだ

66 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 18:44:10 ID:FA6rAk33
>>65
自治体支援型オケはどこもかしこも無用の長物
札響山響仙フィル広響九響みたいに競合するプロオケがないところは残りそうだけど

神奈フィル支援 署名活動で要望
http://mytown.asahi.com/kanagawa/news.php?k_id=15000001007170005
神奈川フィル活動支援のために
http://www.kanaphil.com/info/index.html#49

67 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 19:02:43 ID:KxIfWvF6
何より今回の『売られた花嫁』で問題なのは直前になってのなり振り構わぬチケットの値下げじゃないのか。
「トスカ優待で20%引き」「e+得チケでS席8000円(実質30%引き、定価のA席と同額)」って一体何なんだよ。
いくら売れなくても在京オケでこんなチケット値引きしてるの見たのは俺の記憶では初めてだ。
定価で買った人の中には優先予約した定期会員=長年都響を支えている客も多いはず。
本番は招待券ばらまいて客席埋めて体裁を繕うつもりなんだろうが、
それよりHPとかで割引した事情を説明することが必要ではないのか。

68 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 19:54:38 ID:jA/xkTH0
朝岡さん、5分でお願いしますね。それ以上しゃべったら卵でも・・・
やっぱり、直接クレームするのが効果的か

そういえば、去年4月だったか檀ふみが東響の演奏会のナヴィをやった。
内容はシューマンノピアノ曲やらブラームスのドイツレクイエムやら。
音楽は1時間半なのに、休憩いれて3時間弱。
あのときは、老若男女が列をなして事務局にクレームしてた。

69 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 20:01:28 ID:kw8gtj0Y
あれはナヴィではなく、シーズン開幕の祭りの司会だったような…

70 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 20:12:11 ID:QbTHzGqU
スーパーの刺身だって売れ残ってたら値下げするだろw

71 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 20:53:03 ID:CV3bClvP
オレのまわりでも花嫁として売れないのはみんなスーパーの売れ残りの刺身みたいなのばっか。
黒ずんでる感じ。

72 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 21:16:00 ID:2u0SoWa4
檀ふみって今年のサマーミューザでも東響の「真夏の夜の夢」で語りやるけど、
都響における朝岡のような立場なんだな。

73 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 21:29:41 ID:jA/xkTH0
まあ、こんどはナレーションすることは決まってるから大丈夫なのでは?
頭がいいのはわkるけど、しゃべりはじめたら遠洋まぐろ状態になっちゃう。

74 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 21:32:31 ID:aPzvQmNI
事務局員数、e+得チケ&朝岡でこんなに詰問される都響ってww

75 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 21:37:33 ID:4DR/qFic
2ちゃんねるに書き込んで満足してる人が多いから気にして無い
便所の落書きでガス抜きしてるだけ

76 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 21:45:09 ID:L0+yRu+K
>>67
それ正論だよ。
真面目に前売り買った人を軽視しまくり。
その中には生粋の都響ファンもいるだろうに。
こういうことを続けると都知事にちくられて解散に追い込まれるよ。

77 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 21:48:58 ID:jA/xkTH0
昔、都響の定期演奏会といえば菱餅のように客席の中央しか埋まらない時期
があってね。今からは想像もつかないが。そのころ「ちけっとポンテ」という
チケット処理業者で3割引きくらいで、チケットが出てた。

明日はひさしぶりにそんな感じかな。空席の多いサントリーホールは響きすぎる
んだよな。

78 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 21:50:34 ID:4DR/qFic
生粋の都響ファンとか長年都響を支えている客はそんなケチくさいことは言いませんが・・・

79 :名無しの笛の踊り:2010/07/17(土) 23:56:38 ID:QroF2Pr5
で、明日行ったらチケット半額ぐらいになっとるんか?

80 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 00:05:40 ID:EQrFJYvg
[14:00開演]  都響スペシャル コンサートオペラ『売られた花嫁』

各席合計100枚程度、13:00から販売いたします。

定価で何枚売れるんだろうね

81 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 00:06:28 ID:bVbJxF3h
入り口で売ってる奴が必ずいるから値切ってみ。

82 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 00:52:54 ID:fdm/qa38
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/bunka/hyougikai/8kai/220409siryou8-3.pdf

東京芸術劇場が来年度一年間改修のため休館するみたいだけど
この間の芸劇シリーズってどうなるの?
上野?それともサントリー休館の時みたいに初台にお引っ越し?


83 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 01:15:07 ID:Xrkb/T/S
各席合計100枚程度www

84 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 01:17:02 ID:tMvr0OGS
>>83
実売枚数のことですか?

85 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 01:21:05 ID:w+SsQOgC
>>76-77
チケットポンテなら、東響も使っているぉ 今でも。つい最近の芸劇定期が
半額で売りに出されていたし。
カンフェティでは東フィルや日フィルや新日フィルの得々チケが出てることもあるし。
そういう得チケは今では何とも珍しくない。

86 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 08:45:08 ID:SgrfjMMw
「花嫁」今日行くヤツはレポよろしく。オレは上野で「ファウスト」

87 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 09:48:13 ID:VS93+4sy
ファウストの拷罰はなかなかよかったな。演出というか踊りが3次元で
昔三田スカラ座のマクベスの上をいってし、キリストの磔刑のパントマイム
も膝をうつようだし。プラッソンの指揮は極上だし。
でも、オケと歌手は「花嫁」だと思うよ。

88 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 10:25:37 ID:bVbJxF3h
歌より踊りがメインになってたが。

89 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 11:38:26 ID:VS93+4sy
今日の花嫁もアナウンサーガメインにならないことを祈る

90 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 16:01:25 ID:wDO4KWOy
これだけ事前に言われていながら
案の定ナビが公演自体をぶち壊しにするなんてことがあったら
もう出入り禁止でいいだろうな

じっさい客入りも心配だ

91 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 19:46:57 ID:tz2geeLy
んで、今日の演奏はどうだったのよ?

92 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 20:19:15 ID:VS93+4sy
客は思ってたより入ってたよ。どこに配ったのか知らないが。
演奏は、都響の弦や木管の素晴らしさを再認識。歌手も好調。
揃って素晴らしい。合唱も熱演。楽しいオペラだった。

でも、合唱団はP席に座って演技せず。演技は歌手とダンサー4人
が担った。全編に貫かれた、ポルカをはじめとした踊り踊り・・・
4人では「健闘」してても、表現しきれないよなあ・
それはこのホールで上演する限界か。

問題のカット、俺のCDだと(コシュラー、チェコフィル)サーカスの
呼び声や、らっぱなんか(高橋さんが吹いたらすごいだろに)がすぱっと
カットされていた。レスタティーヴォのカットは俺の耳ではわからない。

都響の演奏は素晴らしかった。序曲のあの細かいリズムが一糸乱れることまく
また自在に自然な呼吸でダイナミックスを変えていく。レスタティーヴォ
でヴィオラがそっと支えるところの美しさ。コンサートとかんがえれば極めて
上質な公演。チェコフィルが来日して、このオペラをコンサート形式で上演する
なんて奇跡的なことが起きないかぎり、こんな上質な花嫁は生で聞けないと思う。

あとは朝岡なんか出さないで、サーカス団連れてきてほしかった。




93 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 20:40:48 ID:U71yfpbi
レスタティーヴォなんて書いてる時点でこのインプレの信用性がなあ・・・

94 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 20:54:49 ID:BQO+GBUo
指揮○、オケ◎、男声陣◎、女声陣○、合唱△、ダンサー×、演出×、朝岡▽(−10)
総合60点(合格)
目をつぶって聴いたらもう少し高得点だった可能性はあり
となりの老人はほぼ全編にわたって熟睡。起きてるときは鼻息がうるさくてまいった。

95 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 20:57:04 ID:EQrFJYvg
あまり期待しないでいったけどよかったな
演奏は文句なくすばらしかった。さすが都響。
朝岡もあまりでしゃばってなくあの程度ならいいと思う。

自分は結構楽しめて満足。踊りもよかったなぁ
明日も行きたいくらい

96 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 20:59:15 ID:yHpT1lrj
>>92座ったまま歌う合唱団て珍しくないか?

97 :92:2010/07/18(日) 21:19:29 ID:VS93+4sy
すいませんでしたね

× レスタティーヴォ
○ レチタティーヴォ

オケは凄いよ。ホルンに有馬さんの顔が見えて、心配したが
この人、簡単な音形のときは、実に味のある音楽を奏でる(難易度高くなると
すぐ破綻するけど)。コンミスは四方さん、双紙、鈴木、古川、佐野、クラリネット
佐藤の顔は確認できた。絶望したマジェンカのアリアのクラリネットのサポート
派素晴らしい。まあ、東響のヤナーチェクシリーズの演出もこんなものんだから
高くはのぞめないけど、ピルゼン(ピルスナービールで有名な)の来日公演のとき
印象にのこっているのは、合唱団やバレエ団全員のポルカやらのダンスだった。
オケの演奏は都響には及ばないひ弱なもので、歌手も若手ばかりで
舞台装置は手書きの背景だけというものだったが、「ポルカはチェコのダンスなんだ!」
という素朴な感動があった。本拠地の東京文化会館で本格的にやるという選択肢はなかったかね。


98 :92:2010/07/18(日) 21:22:29 ID:VS93+4sy
>>96

歌うときは立っていたよ。表現が難しいな。
オペラの進行とは無関係に動きがないという意味です。

99 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 21:27:45 ID:mZQApPa0
>朝岡もあまりでしゃばってなくあの程度ならいいと思う。
逆にあの程度なら無くて良かった、むしろやっぱり無い方が良かったということもありうる
純粋なナビなしオペラとしてやった方がどれほど評価されたかと思うと残念でならん

100 :92:2010/07/18(日) 21:44:29 ID:VS93+4sy
同感。本当に素晴らしい、価値ある試みなのに。
まるで、ボヘミアの実り多い田園地帯の人々の暮らしを垣間見たような
素敵な体験なのに。

3000円くらいの場末の公演なら朝岡が出てきてもお似合いなのだが
15000円とるオペラはきちんとやってほしい。まあ、俺は4500円の席で
明日も行くが。次回があるなら宜しく。そもそも、舞台周りの予算をこれだけ
削っておいて15000円の設定はちょっと無謀だったような。


101 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 21:46:41 ID:Xo6qYIau
あの程度の演奏で大絶賛ってどうなの?
オペラヲタから見ると「コンサートオペラ」としても中途半端。
二月の「オテロ」でも思ったことだけど都響はやっぱオペラ上手くないよ。
合唱はチェコ語なんて慣れてないだろうから、その点ではまあ健闘。
純粋な演奏会形式でやってほしかったというのが実感。

102 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 21:50:57 ID:tz2geeLy
曲目もオケも違うけど、新日フィルのペレアスとS席の値段が一緒なんだが、どうみてもペレアスの方が満足度が高かった。

103 :92:2010/07/18(日) 22:41:49 ID:VS93+4sy
>>101
オペラオタってどのくらいオタなのかな?
俺は、このあいだのサントリーホール(小ホール)のバーバーの
ブリッジ遊びで260種類のオペラを生で見てきてるけど不足かな?

今日の感想で絶賛のコメントなんかないよ。ただ、オケは素晴らしかった。
新日ノペレアスはよかったね。あのオペラシリーズでは破格の成功だったね。
ただ、あれは作品が奇跡的な完成度をもっているのと、演出に大きな動きが
必要ないからだと思う。定期演奏会の一環で、CG等も相応に準備してた。

花嫁は、難しい冒険なんだと思う。限られたなかではよくやってた。
おれは、あの暖かい弦の音色だけで幸せだが。



104 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 22:48:13 ID:Zz68SV9U
レポさんくす。
今日は「こんなやり方もあったのか!」という感じで大満足の「ファウストの劫罰」を観てしまったので、
明日は過剰な期待は抱かずに「花嫁」行ってくるよ。

105 :名無しの笛の踊り:2010/07/18(日) 23:00:18 ID:tMvr0OGS
>>103
良かったです > 今日の「売られた花嫁」
指揮者+ソリストのアンサンブルの良さは特筆では!!

106 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 01:46:11 ID:bBFDxDEe
演奏だけやってほしいな
コンサートオペラでなくコンサートで

107 :92:2010/07/19(月) 10:23:01 ID:dhjXOO0+
歌手が演技もして、踊り子が4人色を添えるコンサートだよ。
はじめからそのつもりで見れば、がっかりすることもない。


108 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 12:44:42 ID:abkGwjhX
歌手はネイティブのメリットはあれど、声楽としては二流。
合唱団は言葉に悪戦苦闘。
オケはあきらかにリハ不足。
残念ながら記念公演にふさわしい出来とはいい難かった。
珍しい曲が聴けただけでよしとせざるをえないか。

109 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 16:00:58 ID:haL2D/jw
いやー歌手陣は一流だったよ。素晴らしかった!

110 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 18:32:18 ID:bTrtrR2u
私も歌手陣の演奏は素晴らしかったと思います。
朝岡は本当にいらないですね。あの寒い口上でストーリを分かりやすくした
つもりでしょうか?子供向けには良いかもしれませんが。

111 :92:2010/07/19(月) 20:08:23 ID:dhjXOO0+
歌手が二流なんてどんな耳してんだ?
あんな熱演なかなか聞けないぞ。

今日は最終日ということもあって、歌手が声を出し惜しみせず
ほんとに火花が散るようなガチンコ歌合戦になりましたね。
ネイティブというには微妙な歌手陣ですが
(スロヴァキア出身者のほうが多い)、それぞれの役を歌いこんできた
自信と愛着にあふれてましたね。

2日聞いてると、音楽に集中できて、見たくない朝岡のダンスには目を瞑る余裕
が出て、このオペラを堪能しました。2日目のオケの表現は、各フレーズごとに
ため息がでるほど。歌とオケのアンサンブルは極上でした。

恐らく、自分の人生のなかでは、こんな素晴らしいオケの「売られた花嫁」
を聞く機会はもうないでしょう。このオペラ、聞けばきくほど名曲だと感じます。
このオペラを自分の大切な血や肉tpしてくれた今回の企画にありがとう
といいたい。マーラーの3番や2番の最終日と同じくらい心に響きました。

次のオペラは、是非、朝岡抜きで。コルンゴルドの「ヘリアーノの奇跡」
なんかをフルシャでお願いします。


112 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 20:17:52 ID:QDek37Ne

都響倶楽部

113 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 21:09:00 ID:BfYQHZ//
>>95
どこが影薄いんだよ。今日いってきたが
ナレーションじゃなくて思いっきり芝居してたので
ハラハラしたし、プロのダンサーと一緒に何か踊ってて、
とてもじゃないが落ち着いて見てられなかったぞ?

とりあえず、朝岡は不要、都響は朝岡との不透明な癒着を止めろ、
でOK?

114 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 21:18:10 ID:4Wr1CuQd
>>113
【笛吹き】朝岡恥は不要【コンサートソムリエ】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1277995296/

115 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 21:23:29 ID:abkGwjhX
>>111
熱演は否定してないよ。
発声、弱音のコントロール、強音の荒れ、高音の不安定、つまり技術的な問題が多かったってだけ。

116 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 21:29:35 ID:abkGwjhX
ここもつっこんでやらんと可哀想だな。

ヘリアーノwwww

117 :92:2010/07/19(月) 21:39:39 ID:dhjXOO0+
それは、コンサートオペラの2日目だからだと思うよ。
つまり、オ^ケストラが主役のため、オケピットではなくステージの上にいたよね。
しかも、かなりのダイナミックスでオケが強奏してた。

それに対抗して、かなり歌手陣は連日声を張り上げて負担を強いられてた。
声の調子からいうと昨日のほうが上。今日はイエニークはつらそうだった。
でもケファルなんてザックスでも歌えそうだし、スカラ座は声楽の技術に
問題ある歌手は使わないはずだが。

このオペラを楽しむには適材適所であるし、イエニークの母親にまで
いい声の歌手をつれてきていたと思う。

それとグルヴェロ−ヴァ南下も、正統なベルカントではないといわれるけど
イタリアオペラを聞いているのではないからね。「花嫁」聞くのに違和感はなかった。


118 :92:2010/07/19(月) 21:47:46 ID:dhjXOO0+
>>116

ヘリアーネの奇蹟だったね。辞書で調べながらは書かないものでね。
そうやって揚げ足をとらず、自分の感想を述べたらどうだい?
そういうの、日本人の一番醜いところだぞ、
それとも家swCD聞いてるだけか?

119 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 22:03:46 ID:abkGwjhX
>>117
昨年のスカラ座東京公演の惨状を知らないのか?
いまやスカもメトもプレミエ以外は主役をのぞけばひどい状態だよ。

>>118
バカかお前。

120 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 22:03:46 ID:MYoiBcmW
>>113
>とりあえず、朝岡は不要、都響は朝岡との不透明な癒着を止めろ、
>でOK?
はげど

>>114
もう無意味な誘導はいい加減にしとけw
都響演奏会の感想を都響スレから排除するつもりか、この気違い野郎ww

121 :92:2010/07/19(月) 22:31:11 ID:dhjXOO0+
>>119

昨年のスカラ座はツアー前半は酷かったね。ムーティ時代のタガがはずれたようで。
「ドン・カルロ」も初日は1幕が不発で、2幕が始まる前に「目を覚ませ!」という野次が
ガッティに浴びせられ(知りあいが叫んだ)、それ以降はよくなったし、その次の回
はまずまずの出来だった。だからといって、スカラ座の声を選んでる人たちの耳
が悪くなったとは思わない。

もともと、スカラ座はスター歌手はあまり使わない。出来上がったスター
より、名はないがほんとうにいい歌手を選んでくる。プレミエに無名歌手が
並んでも、5年後後、10年後そのキャスト表をみたら、大スターばかりという
ことはよくあった。ムーティが去って、あの命がけの舞台とは雰囲気が違う
とは聞くが、スカラ座を裏で支えるシステムが崩壊したというのはまだ聞かない。

122 :92:2010/07/19(月) 22:39:44 ID:dhjXOO0+
ちなみにスカラ座に対する野次は「ズヴェリア!」というイタリア語だったよ。


123 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 22:43:50 ID:abkGwjhX
>>121
何言っても聞く耳持たないんだろうし、個人の意見はいろいろあっていいんだけどね。
スカラ座についての世間の評価の一例だけ挙げて終わりにするわ。
おれはあたってると思うけどね。

//plaza.rakuten.co.jp/casahiroko/diary/200909110000/

124 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 22:51:03 ID:tphKEc1p
結局他人の評価の一例を挙げて逃げるという・・・

125 :92:2010/07/19(月) 22:55:02 ID:dhjXOO0+
申し訳ないが、俺は仕事で9年ミラノにいて、そのあいだスカラ座に通いつめた
経験がある。おれは自分を信じる。こないだのアイーダやドンカルロはスカラ座
の名誉になるものではないと思ったし、自分のいたころに比べてタガが緩んでいる
野は確かだが、世間の評価なんてあてにならない。

126 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 22:55:33 ID:abkGwjhX
>>124
すでにおれの評価は出してるだろ。
文盲め。

127 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 22:58:15 ID:vflicV9Y
おまえら詰まらないから出てけよ

128 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 23:00:07 ID:abkGwjhX
>>125
いずれにせよ全ての公演を観てる人はいないんだし評価はいろいろあっていいんだよ。
おれだって自分の耳を信じる。
ただ文中に「まだ聞かない」とあったから、こんな声もあると。
加藤さん一応その世界の人だから。

129 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 23:02:47 ID:vflicV9Y
お前らの喧嘩のせいで何もかも台無しなんだけど

130 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 23:05:14 ID:dhjXOO0+
そう的外れの評をね。

131 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 23:23:42 ID:dhjXOO0+
出て行けなんていうなよ。2004年のベルティーニのマーラー9番以来
俺はずっとここにいるんだから。

主役は都響で、素晴らしかったと思うよ。俺は2日目は楽しめた。
朝岡のダンスには目を瞑ったが。知恵遅れの役のテノールの声は好きだったし
ケファル役のバスは素晴らしいとおもった。2日のほうがアンサンブル
が自然で、佐藤女史のクラリネットが随所に光っていた。オーボエや
金管はベストメンバーではないが、十分に楽しめた。それだけだ。

132 :名無しの笛の踊り:2010/07/19(月) 23:40:48 ID:BO1zsc9c
今日行ってきたけど、良かったよ…都響の演奏は。
ところどころオケの音が大きすぎて、独唱陣、合唱とのバランス欠いていたような気がしたけど、
この点はオケがステージにのってるから仕方ないね。

でも今回は「ステージオペラ」としての上演なので、オケが良かったから済むという話ではないな。
予想どうりスワロフスキーの演出は…
良く言えば牧歌的、悪く言えば学芸会風(失礼!)。いくら制約があるとはいえ、もっとやり方あったろうに。
しょせん素人のやることはたかが知れてる。カットは気にならなかったけど。
素人といえば…アナウンサーを踊らせるのもやめて欲しかった。あのダンスシーンは明らかに宝塚や東宝ミュージカル以下。
コーラスも(チェコ語での奮闘は理解できるが)いるだけという感じだったし…。

定期その他で好調続きの都響、でも当分オペラはいらないという感じ。
「青ひげ」は純粋に管弦楽伴奏付き歌曲として楽しむことにするよ。


133 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 20:35:17 ID:6H5gYx1O
今回の「売られた花嫁」ってチラシなんかで、
スワロフスキーがコシュラーの弟子であることがすごく強調されてたけど、
それに釣られた都響のオールドファンは多かったんだろうか?
オレはヴァカスギ監督時代からの定期会員なのでコシュラー時代は知らないんだけど、
CDとかで聴く限りではそんなに巨匠っていう感じしないんだけど。
なんか線が細くて、だからといって素朴って感じでもないし…。
で、昨日のスワロフスキーも前に客演したときのドヴォプロなんかと比べると、
意外と生彩を欠いていたというか、指揮者としては限界が顕れていたというか。
去年の第九@新宿文化は聴けなくてすごく残念だと思ったんだけど、
今回の「花嫁」を聴いた今となってはまた聴きたいっていう気持ちにはならないなぁ。

それより、ボエーミってどうしてるんだ? また呼んでほしいのはボエーミのほう。
ボエーミ指揮の「ボエーム」が聴きたいよ、オレは。



134 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 20:58:50 ID:lRLyEFM7
ボエーミ来なくなったな。懐かしい。

135 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 22:17:21 ID:WEIHSMgM
都響の「ラ・ボエーム」いいね。
「売られた花嫁」論争については、
田舎の郷土料理を出す店で
「フォワグラ」が上に載ってない」と
騒いでるようなものだと思う。

136 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 22:26:38 ID:exdyWgRa
むしろ余計な付け合わせはいらないという話だったのでは…

137 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 22:38:51 ID:ofKVCFol
田舎の郷土料理を出す店で、厨房や給仕はよく頑張っていて味もなかなかだと思っているのに、
いきなり訳知り顔の半可通が出てきてくどくどと説明しはじめたらウザイだろ。
それが不評を買ってるだけの話だ。

>>135>>134の言う通り問題の所在が判ってないし、たとえ話にさえなっていない。

138 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 23:17:33 ID:UErBi6ab
レスアンカーもまともに出来ないのでは話にならない。

139 :134:2010/07/20(火) 23:21:52 ID:6iVJRPGS
オレのボエーミに対する懐かしさのどこが問題なのか、驚いたよ

140 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 23:23:44 ID:T5Cxdpy9
カットが話題になってるけど、

1幕4場
Marenka: Jenik neupusti,...ポルカまで

3幕2場:
Principal: Ohlasujeme slavnemu... から
... Hola! Zacnete!まで

Je..je..je..je..から
udelame z vasまで

3幕のカットでヴァシクの役柄が変わっちゃうかもね。


141 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 23:28:33 ID:yhSdNu5+
11/23の芸劇は先行分はもう完売だって
相変わらず人気あんね

142 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 23:38:39 ID:2ZH+O93/
その芸劇であの天空エスカレーター使えるのも来年の三月まで。
無くなったらなったであれも懐かしくなるかね。

143 :名無しの笛の踊り:2010/07/20(火) 23:56:41 ID:NIvrVUY3
少なくとも俺には、まともな(良識ある)オケ団員は完全にウザいと思っているように見えた。
それでもあれだけ出しゃばれるのはやっぱり事務局との癒着っつうことなのか?
昨日の演技を見ると浅草演芸場とかでも仕事できそうなことは分かったから、
もうコイツは都響公演からは締め出してくれ。


144 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 00:35:59 ID:5wOWquNS
こっちへ帰れ

【笛吹き】朝岡恥は不要【コンサートソムリエ】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1277995296/l50



145 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 08:58:52 ID:i2BSyEGW
>>144
いい加減にお前自身がこのスレから出て行け
良識がなさすぎる

146 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 12:19:50 ID:FySU0DVp
こっちへ帰れ

【バイヨリン】ゆづきちゃんは絶対必要【コンサートミストレス】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1277995296/l50


147 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 17:25:45 ID:m58lve2g
朝岡もいらないが、ユヅキオタもいらん。

148 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 20:34:33 ID:qUmyxRTw
今日は若杉弘元音楽監督の一周忌です。



149 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 20:55:00 ID:hqicitWg
そうかあ。
都響とのR.シュトラウスのバレエ音楽やら交響曲やらのCD
花嫁の会場で買ってきたから聞こう。

150 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 21:58:16 ID:P8zdJTci
144のDQNさには146のリンク先が相応しい。

151 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 22:47:52 ID:hqicitWg
朝岡はどこで語ってもいいよ。
今日は聖金曜日のようなものだから、しずかにいこう。

152 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 22:49:54 ID:tz1KPZsS
>>151
水曜日も金曜日に感じられる痴呆がいたのか、、、

153 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 22:54:08 ID:ptVjy4ni
来週からフェスタサマーミューザだけど都響さんは平日昼間なんだよなぁ

154 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 23:37:15 ID:K5YSlmI5
今日は空気を読んで下さい。黙祷…

155 :名無しの笛の踊り:2010/07/21(水) 23:43:02 ID:IkcpxZ3Y
>>154
勝手に追悼するのはいいが他人にまで強要するなよw

156 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 00:09:09 ID:lsuj53m+
一アマチュアリコーダー奏者のまま分相応におとなしくしていれば
ここまで言われることもなかっただろうにね

>笛吹けど踊らぬオーケストラ
踊るのは本人ばかりw

157 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 00:10:25 ID:lcwNjwJn
>>156
コピペはやめれ

158 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 18:23:19 ID:KuWv6GaC
朝岡の出番を作るためのカットに決まってるだろ。何をいまさら…

159 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 18:26:43 ID:4oGB5x7h
カットのあるなし関係ないような気がしたのは俺だけ?

160 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 18:53:27 ID:6K7dGFez
フランス映画とか観ててナレーションだけ日本語だったら違和感感じたりしない?
何年か前の「イワン雷帝」も「トスカ」も、N響デュトワの「エディプス王」もそうなんだけど
今回の「花嫁」でもオレがまず感じたのはやっぱりそういう違和感。
原語上演してるのにところどころに日本語が聴こえてくるとどうしても興ざめしてしまうんだよね。
こういう違和感感じてる人ってオレだけなのか…



161 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 21:25:13 ID:LaHMR2xu
いや、そもそも朝岡で違和感があるので、日本語なんて小さい小さい。

162 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 21:51:03 ID:jFpgxh5M
クラシックの演奏会にカンカン帽と紅白の縦縞ジャケットであらわれたような
そんなかんじなんだよな朝岡の雰囲気と喋りって。


163 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 21:54:42 ID:s0lCnR44
まあ、朝岡に関しては同意。
下品とは言わないがちょっと軽すぎなんだよね、この人って。
児玉清なんかだったら違和感無いかもね。

164 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 22:13:56 ID:Eyy361Ww
>>161-163
【笛吹き】朝岡恥は不要【コンサートソムリエ】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1277995296/l50


165 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 22:17:07 ID:+3wv4oa4
最近の都響の企画は「何かしなきゃ」という気持ちはわかるけどハズしているね。
「売れない花嫁」とか言われてたしw

166 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 22:19:06 ID:lebRfIap
23 (金) 19:00
竹下景子と東京都交響楽団弦楽アンサンブルによる ふれあいコンサート
会場:東京芸術劇場

朗読:竹下景子
弦楽アンサンブル:東京都交響楽団メンバー

第1部
朗読と映像・音楽による「葉っぱのフレディ〜命の旅〜」
朗読:竹下景子/ピアノ:筧千佳子/演出・写真:渡辺力
第2部
東京都交響楽団弦楽アンサンブル
グリーグ:ホルベルク組曲(ホルベアの時代)、他

竹下景子とふれあれるコンサートだったらよかったのに・・・

167 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 22:25:38 ID:FpUenrGt
触れ荒れる?

168 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 22:38:11 ID:+3wv4oa4
た・・・竹下景子w
なんでだ???

169 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 23:06:48 ID:QHzcOlN+
その前にもう一度お目にかかれます(朝岡恥)

9月4日(土)16時開演 サントリーホール

気軽に楽しくクラシック音楽に触れていただきたい」――メトロ文化財団が毎年開催している「ザ・メトロポリス・
クラシックス」が、今年も開催されます。事前申込・抽選による全席ご招待で、東京都交響楽団の出演により毎回バ
ラエティに富んだプログラムをお届けする人気コンサートです。 5回目を数える今回は「悠久なるロシアの大地から
・・・」をテーマに、プログラム前半は実力派オペラ歌手・釜洞祐子、久保和範の極上の歌声による、郷愁さそうロ
シア民謡をたっぷりと。

そして後半は、ロシアを代表する大作曲家チャイコフスキーの傑作コンチェルトを、注目の若手・田村響の独奏で。

朝岡聡の楽しいトークを交えながら、梅田俊明指揮・東京都交響楽団の充実した演奏をお楽しみいただきます。
ふるってご応募ください。


[応募の受付は終了いたしました。]




170 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 23:28:45 ID:+3wv4oa4
これは伴奏ばっかり?
都響定期にも出てる梅田さんのイイトコを発揮させようなんて
考えないの???

171 :名無しの笛の踊り:2010/07/22(木) 23:55:35 ID:4wMNW8mp
>>163
朝岡が踊ったのはムゴいかった。
チケット代も高かったので、
企画したヤツはマジ死んでほしい。
シロート芸ならばタダで聞かせろ!


172 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 00:11:44 ID:WGr8fHnt
『売られた花嫁』って作品としてそんなに面白くないよ。
面白かったら、もっとドイツ語圏の歌劇場で頻繁に上演(独語でだが)されてるはず。
『魔弾の射手』や『ヘンゼルとグレーテル』なんかのほうが断然面白い。





173 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 00:21:00 ID:ajCa/BI3
たいして曲も知らないのに指揮者に言われて決めたとか、
そんな程度かもね。

174 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 01:20:26 ID:xNxD1tJs
はらたいらに3000点

175 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 18:50:02 ID:5aJTrqlc
最近の都響の企画は「何かしなきゃ」という気持ちはわかるけどハズしているね。
ゆづきちゃんも元は「売れない花嫁」とか言われてたしw


176 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 19:07:11 ID:B4saDDdv
定期で毎回素晴らしい演奏をしていれば自然に名声は上がるのにな。

177 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 23:00:47 ID:wz3Faryi
企画じたいに文句はない。
問題はやり方。
「売れない」朝岡のダンスは私が定期会員になって以来、都響の演奏会で目にしたもっとも醜悪な光景。

178 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 23:02:19 ID:8N28Zfye
>>177
文句があるなら定期会員やめたらいい

【笛吹き】朝岡恥は不要【コンサートソムリエ】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1277995296/

179 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 23:13:39 ID:N9LjCpvw
ヘンテコな素人ダンス入れたり着ぐるみや幼女でウケ狙ったりして
演出に気がまわり過ぎて演奏の方はかなり薄味になってしまった。
ただ曲の紹介という点ではまあまあ一定の評価はあげてイイかな。
てとこですね。今回のオペラは。

180 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 23:18:14 ID:4qk16Wv2
着ぐるみは、台本どおりなんじゃないの?
サーカスでヴァシェクが熊役になって、そのまま逃げ出したという部分がカットされていたので、先日の舞台では???になっていたわけだけど。

181 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 23:20:42 ID:YxtWv6oF
>>177

同感です。企画はすごくよかった。花嫁はチェコ語でなかったら
日本でもドイツでももっと上演される名作だと思うよ。
音楽の素晴らしさは、伝わってきた。

でも、そこに3000円のカジュアルコンサートなんかを企画
してる連中がまぎれこんじゃったんだなあ・・
「この前のトスカでも、短縮したら客は喜びましたぜ・・・カジュアル
コンサートも休憩なくて演奏時間短いから好評でしょう・・だんな」
って感じで。おまけに、やめればいいのにSS席15000円で売り出したんだよ。

楽団員は、誠実な演奏を続けているのに、事務局ときたら。


182 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 23:20:44 ID:MIaTZB/K
テレビの朝岡を知ってるのは初期の「Nステ」見てた世代。
のだめファンなんかはテレビで朝岡なんて見たことないだろう。


183 :名無しの笛の踊り:2010/07/23(金) 23:31:23 ID:N9LjCpvw
>>180
ありゃーそうでしたか。台本通りとはそいつは失敬。台本知らずに見てた
俺はマジでポカ〜ンでしたよ。2幕口上で朝岡が着ぐるみとか言うもんだ
から例のドンチャン音楽が聴けるものかと楽しみにしてたらそこはカット
で唐突な熊・・・。ちなみに俺のお気にのドンチャンはドイツ語のケンペ
盤。コシュラーはあっさりスルーしてた。対訳とか見ずに予習しましたw
それとマジェンカ独白場面でマキロン氏が涙をぬぐっていた模様。これを
見れたのが今回の公演での最大の収穫!!

184 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 00:34:17 ID:+u22wBcc
トスカのカットはテノールが不調だったからで。

185 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 00:47:56 ID:K0hA1ajS
でも朝岡は当初からナヴィゲーターとして予定されていたわけで…

186 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 08:23:04 ID:CUE57roq
花嫁の都響の演奏はよかった。
この前のオテロも都響が主役だった。
来年の二期会サロメはオケが一番大事なオペラ。 期待でわくわくする。

187 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 08:43:19 ID:kOx5CYJT
まだしつこく>>178みたいな工作員がいるなw
よっぽど執着があるとみえる

188 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 08:45:06 ID:CERth/h6
>>182
>>185
>>187
【笛吹き】朝岡恥は不要【コンサートソムリエ】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1277995296/

189 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 08:45:35 ID:+u22wBcc
演奏良くても違和感あったというか居心地悪い感じ。
あのオペラにあんなに弦楽器の人数はいらん。
税金の無駄遣い事務局アフォ。

190 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 09:35:06 ID:VtphDg5I
>>188
ここへでも逝け

 テレ朝の中で一番嫌いなアナは?
 http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/ana/1267814440/l50

元でもちゃんと名前が挙がってるから心配するなw

191 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 21:56:45 ID:5zmXXsza
>>186

そりゃサロメはオケが大切。でも歌手だってそれなりの声が必要なんじゃ??
オテロのオケがすばらしかったのは同意するが・・
さて、明日はジョイントコンサートだ。仮面舞踏会楽しみ。




192 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 22:23:29 ID:vMKjqP40
余程都響スレで朝岡ネタを書かれるのが嫌なんだなw

125 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 08:47:05 ID:56JV0TEX
レスをコピペしてる人、規制されるよ

193 :名無しの笛の踊り:2010/07/24(土) 22:23:35 ID:Xvv3vPAE
>>191
サロメは「女の裸が売り」の安っぽいオペラでしょ。

194 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 01:06:24 ID:KWS02lOw
マジに反応してrみると、日本での上演の演出では
本当に全裸になることはあまりないなあ。
武蔵野でやった来日公演は本当に全裸になったらしいが。
でも7つのヴェールの踊りのオケはかっこいいよね。
都響の音色はシュトラウスにぴったりだ。アラベラや薔薇の騎士は
よかった。

195 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 01:08:56 ID:FPk6E7Vw
緑川まりはすごかった

196 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 01:25:30 ID:qX5Tuvt2
緑川まりは何気に昔から凄かったよ。大野のマクベス夫人なんか鳥肌ものだった。
スレ違いですまんが。

197 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 02:08:28 ID:roYeCmEz
生活保護もらう在日外国人は5万人以上
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279978801/

198 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 06:05:09 ID:YSzSbQPw
なぬ?
緑川まりが全裸に!?

(*´Д`)/ヽァ/ヽァ

199 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 09:54:02 ID:yuopL4/b
細川まりはたしかにキレイだ

200 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 15:33:17 ID:xiYG+Jbz
>緑川まりが全裸に!?

まさに巨大稲荷寿司だからなあ。

201 :名無しの笛の踊り:2010/07/25(日) 20:23:28 ID:KWS02lOw
ティーンズのためのジョイントコンサートいってきました。
矢部さんがインタビューで
「20年都響のコンサートマスターやってますが、仮面舞踏会を
弾いたのは初めての経験です」というレアな演目。なかなかよかった。

ベートーベン7番は、じっくりしみじみ語る珍しいアプローチ。
オケの美しさが光りました。アンコールはモーツアルトK136 1楽章。
齋藤秀雄が愛した曲です。都響の弦にはぴったりでした。

202 :名無しの笛の踊り:2010/07/26(月) 10:10:25 ID:w3Z/B0ro
仮面舞踏会は水槽界でブームの曲目なんじゃないの
よく知らんけど

203 :名無しの笛の踊り:2010/07/26(月) 22:57:23 ID:d0l5/gbD
いや、まおちゃんがスケートでつかったので、今は若い子は
皆知ってるし、水槽やら中高学生オケで取り上げられる機会は多い。
ただ、プロオケ的には、なかなか取り上げられない曲。特に都響は
ロシア系の指揮者はあんまり定期的にはきてないから。
俺もレコード棚にはコンドラシンの古いCDしかない。



204 :名無しの笛の踊り:2010/07/28(水) 23:28:42 ID:r3CNZkv+
あしたはミューザでサマーフェスタ
アメリカ音楽聴いてみたいけど昼間だからいけない

相当ガラガラなんだろうな


205 :名無しの笛の踊り:2010/07/28(水) 23:34:08 ID:dzqEf1Db
世の中は夏休みだから、学生さんで埋まるかな?
俺も会社休めないのでいけない。レポ宜しく。
せめて6時開始、7時終了にしてくれればいけたのに。
都響が日頃演奏しないようなバーバーの「悪口学校」なんて興味あるし
パリのアメリカ人は都響で聞いたことない。残念。

206 :名無しの笛の踊り:2010/07/28(水) 23:50:22 ID:cGdn7q68
学生は普段のコンサートだと割合少ないけど、
だからって休みになったからといっても
普段こない人はこないように思うが。

207 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 01:17:35 ID:jTiAvakI
ピアノは小川のノリピー

208 :test:2010/07/29(木) 11:10:37 ID:3AI77Nad
ティーンズのためのジョイントコンサートいってきました。
ゆづきちゃんがインタビューで
「20年都響のミスコンやってますが、仮面スワップパーティーに
行ったのは処女体験です」というレアな演目。なかなかよかった。

ベートーヴェン7番は、じっくりしみじみ語る珍しいアプローチ。
マラの美しさが黒光りました。アンコールワット遺跡はモーシアレトK136 1楽章。
渡辺禿雄が愛した曲です。都響の弦にはぴったりでした。

209 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 20:57:27 ID:LT35ii0i
会社半休取って行ってきた
平日昼フェスは初めてだったけど夜と入りあまり変わらんねw
客層も子供が散見されるくらいで普段通りかと・・・
メイドコスプレ風のりぴーの弾丸突撃ガーシュウィンは圧巻
他の3曲もなかなか聴かせてくれて楽しかったよ

210 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 21:48:26 ID:jTiAvakI
あー行きたかったなぁ

211 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 23:44:22 ID:4ENW3kl5
1時間早退願いは出していたんだが、どうせ大した仕事なんてなかったんだから
お昼食べたら帰りますって言ってしまえば良かった・・・
或いは朝から休んでまおかとマジ悶々とした。朝駅に向かう間ものすごい葛藤。
去年だったら昼間は喜んで行ったのに。



212 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 23:44:54 ID:pN/quRE4
今日は6割から7割くらいの入り。3階と舞台裏はほとんど人がいなかった。
おかげで、都響の弦がいい音してた。モーターショーの展示車のような
特赦なワックスでも塗ったような。(舞台真横)

生のラプソディ・イン・ブルーでこれほど弦が艶やかなのは記憶がない。
なにせ、コンマスのソロがストラディヴァイリウスなんだもん。
もしかして一生ものかも。小川さんのピアノもいい。

もっと気に入ったのはバーバーの序曲「悪口学校」とアンコール!
ルロイ・アンダーソン「プリンク・プランク・プランク」。
ほんとに美しい弦の合奏。今年聞いた一番美しい弦かも。

パンフのインタビューで矢部さんがいってたけど「今の都響に自信あります」
というのは、聞いてて伝わってくる。珍しい曲でも楽しんで、前向きに
最高の準備をしている。生き様が美しい。俺も急に午後休とって駆けつけた
けど、勘はあたった。

今日はトリノのデセイにも泣けた(声帯を手術しているので声はあまりでないが)
生き様に泣けた。

213 :名無しの笛の踊り:2010/07/29(木) 23:53:32 ID:van3yofT
いや、実際に埋まってた席は半分もいってないよ。
人がいたのが6,7割のエリアって感じで。


214 :名無しの笛の踊り:2010/07/30(金) 00:17:56 ID:pm9Rk6dR
演奏会は一期一会だもんな
サボればよかった・・( ´・ω・)

215 :名無しの笛の踊り:2010/07/30(金) 00:18:20 ID:Osyh0hwk
そうかも。3階全部と舞台裏をのぞいて(そこはゼロ)6割くらいの印象。
なんであんな時間にしたのかねえ。まあ、都響の腹は痛まないだろうけど
矢部さんが「始めて弾く」「一期一会かも」という曲も何曲かあって、その内容がすばらしかった
だけに惜しいね。パリのアメリカ人もクラクション借りてこないといけないのでなかなか
実演ではやんないよね。楽しめました。

216 :名無しの笛の踊り:2010/07/30(金) 02:18:05 ID:G72M0KNU
私の感想としては、パリのアメリカ人が良い出来でした。
あのスコアは結構複雑なのですが、指揮者が細かい音までピックアップして
都響がそれに応えていました。
キンボー氏は良い指揮者なので、もっと都響と共演してほしい。
バーバー、グールドも気合の入った演奏だし、アンコールも楽しかったですよ。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)