5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レッスルエンジェルス サバイバー 妄想スレその8

1 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/21(水) 19:59:56 ID:kKmXjEEH
レッスルエンジェルス サバイバーのアレやコレといった妄想を書き連ねるスレです

レッスルエンジェルスサバイバー2  公式ページ
発 売 日:2008年11月6日(好評発売中)
http://ime.nu/www.tryfirst.co.jp/was2 (現在失効中)
レッスルエンジェルス オフィシャルサイト
http://ime.nu/www.success-corp.co.jp/software/ps2/wa/index.html

本スレ
レッスルエンジェルス サバイバー 第165試合
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gal/1278219049/

過去ログ
レッスルエンジェルスサバイバー妄想スレ7
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gal/1243947518/
レッスルエンジェルス サバイバー 妄想スレその6
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gal/1227421317/

関連スレ
レッスルエンジェルスのエロパロ 6(18禁の妄想はこちらで)
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1274691127/

2 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/22(木) 06:25:07 ID:1ST0UsY4
市ヶ谷「さすが>>1、ワタクシの活躍の場を提供するその姿勢、大っ変よろしくてよ!
    今はとりあえずゴ…所用の最中ですのでとりあえず乙だけしておきます
    ではご機嫌よう。オーッホッホッホ!」

男A「なぁ、あの金髪の人…ゴミ捨て場で何高笑いしてんだ?」
女A「見ちゃだめよ、行きましょ」

3 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/24(土) 21:03:42 ID:tI60yBaA
2010年7月、妄想スレは容量の限界を迎えた。
だが・・・・妄想スレは滅んではいなかった!!

カンナ「すまない・・・・こういう時、どんな顔をすればいいのかわからない」
ライラ「とりあえず笑っときゃいいんだよ・・・ヒャッハー!!」
てなわけで>>1乙でござんす


4 :ぷろれす〜の:2010/07/24(土) 23:12:06 ID:fZq66Gbf
>>1

ちゃんとしたレスラーになる為に〜
”ぷろれす〜の”はっじっまっるよ〜〜〜


上原「リングネーム”カレー大好きっ娘さん”からのお葉書。
「カレーをいっぱい食べたいのに社長が『駄目だ!』って言うんです。どうしたらいいんですか?」

 チャラララ×4 チャッチャッチャー

 困ったな 困ったな ホントに困ったな〜っ ネ〜
 プロレスで プロレスで 解決方法プロレスで!
 プロレスしたい プロレスしたい
 プロプロプロプロプロレスしたい!
 プロレスだ プロレスだ プ・ロ・レ・スだ!!

上原「その社長さんにこう言ってみるの。
『試合に勝ったご褒美にカレーを食べさせてください』
頑張れ!(極上の笑顔付き)」

 −−−−−−

レイ「最近、ゆっこさんすごいよね」
$「ついこの間までジュニアだったのに連戦連勝」
レイ「もうヘビーのベルト目前だもんね」
$「私も頑張ればお給料上げてもらえるかな」
レイ「そこは””強くなれるかな”じゃないかな、普通」

5 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/25(日) 18:17:31 ID:OhOUBQ24
上原さん似合いすぎ

6 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/25(日) 21:07:38 ID:VBkpZ4EM
熱くて暑い真夏の戦い

「う〜、暑い暑い。NYも暑かったけど、日本の夏も噂以上だね」
こんな事をぼやきつつ寮の冷蔵庫をあさっているのはエレナ・ライアン。
暑さがこたえるのは万国共通のようである。

「各家庭にクーラーが普及するわけだね・・・・お、いいもの発見♪」
目の前には大量のソフトクリーム。誰の物かは想像がつくが・・・・・
エレナの脳内では黒いエレナと白いエレナが相談を始める(善心と悪心の古典的表現)

白「駄目だよ。これはアミが買っといたアイスだろ」
黒「なーに、一個くらいわかりゃしないって」
白「もし自分が買っておいたチョコバーを勝手に誰かに食べられたらイヤだろ」
黒「その時は食べたやつをぶっとばーす」
白「・・・・おーい」

数分後、両手にソフトクリームを持って、嬉しそうになめるエレナの姿がありましたとさ。
○黒エレナ(毒霧攻撃からの丸めこみ)×白エレナ

しばらくして栗浜が外出から戻ってくる。
「ふう・・・なんて暑さ。こういう時はソフトクリームが一番・・・なんですかこれは」
冷蔵庫をのぞき込み、絶句する。確かに一つや二つならバレないだろうが、半分以上消えていれば普通はバレる。

「誰かは知りませんがアイスの恨み! 呪ってやる! 呪ってやるうぅぅぅうっ!!」
その夜、毎度のごとく寮の庭で人形に釘を打ち込む栗浜でありました。

千秋「なあ姉貴。呪いってのは相手が分からなくてもかかるモンなのか?」
千春「さあな・・・・暑くて止める気にもならん」

>>1スレ立て乙でございます
前スレでも好き勝手書かせていただきました(>>10) とりあえず暑さで頭ボケててこの程度ですが


7 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/26(月) 23:19:13 ID:VjroAQZP
即死回避っていくつだっけか。

>>4
この上原さんは団体つぶした後の資金稼ぎ中の設定。
他のメンバーとかがどうとかってのとかは・・・
ジダイコーショーってはアレでしょ。
白コショーとか黒コショーとかより高価なんでしょ。
100均で見かけたことないけど。

8 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/26(月) 23:28:01 ID:AlAu49Ol
そして、柳生・金井・朝比奈・成瀬の四人を集めることで、伝説の調味料
『シノウコーショー』を手に入れる冒険が始まります


9 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/27(火) 00:19:24 ID:D2NvkuZK
シノウコーショーを手に入れるためにはポルトガからバハラタまで行かなきゃな
楠木さんいってらっしゃ〜い

10 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/27(火) 06:30:51 ID:kBpXDJYE
>>8
システム”DQ”を起用すると、4人パーティだと大変だぞ。
1つのベッドに4人折り重なって寝ないといけないんだぞ。

真上から見たとき1人しか見えないからなw

11 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/27(火) 06:34:05 ID:kBpXDJYE
>>10
起用→採用

なんでこんな間違いを・・・

12 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/27(火) 10:12:43 ID:lpXOeSno
南利美VSハン
タイトルマッチ前夜

「入るわよ、レイ」

「あ、南さん?ども…どうしたんですか?」

「…別に。タイトルマッチ前でみんな気を遣ってくれて…嬉しいけどちょっと息苦しくてね」

「うんうん、それで気心知れた愛弟子のところに癒しを求めてきた、と」

「黙りなさいバカ弟子。喉渇いたわ。お茶は?」

「んもう、ツンデレなんだからぁ♪今お持ちしますねー」


13 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/27(火) 10:13:28 ID:lpXOeSno

―――
――

カポーーン

「レイ、背中流してちょうだーい」

「はいはい。ただいまー…今夜はやけに長居するなぁ。まさか泊まっていかないわよね」シャッ、パサッ、ヌギヌギ

「しつれぇしまーす…おおっ、準備万端ですね。それじゃ大事なおカラダが冷えてもいけやせんからまずお湯かけて温めますねー、デュフフww」ワキワキ

「気持ち悪いわよ。普通にやりなさい。変なとこ触ったら殺すわよ」

「変なとこってどこですか?具体的に言ってもらわないとあっしにゃサッパリ」ワキワキワキワキ
スコーン

「…うぅ、ごめんなさい」コシコシ

「わかればいいのよ」

14 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/27(火) 10:14:59 ID:lpXOeSno
―――
――


「…あの…なんで私が南さんに背中流されてるんでしょーか?」

「たまにはいいでしょ?何か不満?」

「そそ、そんなめっしょうもない…ただ、あの…恐縮です」カチコチ

「噛んでるわよ。まったく…ほら、そんな背筋張んなくていいから…フフッ」コシコシ

「…は、はい」

「……」コシコシ

「……」

「……」ピトッ、ギュッ

「……!?みみ、南さんっ!??」

「…少しは背中広くなったじゃない。ちゃんと鍛えてるのね」ギュゥ

「…は、はい。あの…当たってます」カァァ

「…当ててんのよ。とか言えばあんた的には嬉しいの?」ムニュッ、フニュ

(ここ、これはアレ!?そういうことなの?タイトルマッチ前に高ぶる心とカラダをクールダウンさせるために弟子のわたしの肉体を差し出せうっへっへー的な!?)
(どどどどどないしよ?百合同人とか好きだけどそれとこれとじゃ話しが違いすぎるしだいたい心の準備がつかムニュムニュがあぁぁあぁぁ)


15 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/27(火) 10:16:51 ID:lpXOeSno
「ねえ、レイ…?」

「ひゃ、ひゃいぃ!?あ、あのっ、わたしはタチとネコのどちらを担当すればよろしいでしょうか!不肖富沢、南さんのためならどちらでも頑張って勤める所存で…」

「…何言ってんのよ。ねえ、レイ。強くなるのよ」

「……え?」

「わたしは自分より強いレスラーを育てるために貴女を弟子にしたの。だから…強くなるのよ」

「…はい。頑張ります」

16 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/27(火) 10:17:53 ID:lpXOeSno
「わたしはね…レイ。たぶん今がピークよ。あと何年これが続くかしらね…」

「そんな…寂しいこと言わないでくださいよ。南さんはいつまでも強くておっかない南さんです。わたしの憧れなんですから」

「おっかないは余計よ…ふふっ…でもね、残念だけどいつかは衰えるの。その時にね、レイ。今のわたしより強くなっていなさい」

「貴女はわたしより強くなる。だけどそれはわたしが衰えたからなんかじゃない。レイがわたしを越えたから…誰からも、わたしからも認められる一流のレスラーになっていなさい」

「……南さん」ジーン

「わたし…誰よりもおちゃらけていて、だけど誰よりも真剣にわたしについてきてくれたあなたのこと…これでも結構…好きなのよ?」

「……っ!」ズキューン

「…変なこと話したわね。忘れなさい。じゃ、先に上がるから」

「み、南さん…っ!」ガバッ

「きゃっ!?な、なによ?」

「抱いてくださいぃっ」キラキラウルウル

「ばっ、バカ!そういう意味じゃないっ!離れなさいっ…あぁ、変なとこ触らないでよっ…!」ゲシゲシ

「はぁぁぁん、一生ついていきますぅぅっ」チュッチュッ

「ひぃぃぃぃっ」

翌日、ハンを激戦の末に下した南。セコンドについた富沢のいずれ越えなければならない女神の輝きを見る瞳には今までの憧憬以上の何かが宿っていた

END

17 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/27(火) 19:23:44 ID:1G7/sVUM
>>9
『みさ は アバカムをとなえた! とびらが ひらいた!!』
で前半の展開を大幅にショートカットできてしまうDQ3(笑)
・・・いや、マジで

とうぞくのかぎ:相羽(普通に鍵外し)
魔法のカギ:みこっちゃん(電子式キーは壊れ、何も無いかのように通行可能に)
最後のカギ:混沌様(暗黒星の鉄槌での力押しで、いかなる扉も粉砕して押し通ります)


18 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/27(火) 21:47:30 ID:D2NvkuZK
美沙「すやすや…ベギラマー!」
$貧「ぐうぐう…あちょー!」
小縞「うーん…きょうはなにになさいますか?」
社長「ぱふぱふ…ぱふぱふ…むぷぷぷぷ…」

霧子「悟りの書で賢者に転職して下さい社長、いやマジで」

19 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/27(火) 22:02:16 ID:pCp545h/
>>18
社長「『賢者』はドスが効いてねえだろう」
この口調だと東女社長っぽいな。あの社長だと風貌的に・・・・

とうじょ しゃちょうは はがねのよろい をそうびした!!
♪てーん てーん てんてんてーん てててててててて てんてんてーん

とうじょ しゃちょうは こうてつしゃちょう になった!!
『鉄 なめんなよ!!』


20 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/28(水) 17:10:24 ID:sXRayOXw
時代はDQネタなのか、一応ゲーマー設定のQT大歓喜な流れだな

>>12-16
師弟ソフト百合モノGJです、何かキュンと来た

21 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/28(水) 19:51:46 ID:Br+fi/VY
ゆうていみやおうきむこうほりいゆうじとりやまあきらぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺ…
富沢「…さっきから何やってんのアンタ?」
永原「もうやめようよ…レッスルでこのパスワード入力する気なの?」
金井「これさえ入れればあたしだって最初から高レベルでスタート出来るの!
   何が何でも根性で入力するの!えーい今度こそ!」

ピッ「じゅもんがちがいます。つーかげーむがちがうよ、そもそもぱすわーどとかはいらねーよ
   いいかげんまじめにれんしゅうしろ」

富沢「…ゲームにまで駄目出しされるなんて…駄目だこりゃ」
永原「次、行ってみよぉ〜!」

22 :名無しくん、、、好きです。。。:2010/07/28(水) 20:03:25 ID:91bvyxI7
>>12-16
ヘレン「あー・・・・カレン」
カレン「何よ」
ヘレン「仲間が増えたわね・・・百合仲間♪」
カレン「絶対違うっ!!」

>>21
うなぎ こくさん とくじょう つけものとさけでしばらくまて ぺぺぺぺぺぺ

♪でんでんでんでんでんでんでんでんでん
かつらぎ のぼうけんしょは きえてしまった!!


23 :決戦!レジェンド編:2010/07/30(金) 00:50:25 ID:NRp8fWet
今…新日本ドームでレギュラー軍とレジェンド軍のオイルレスリングマッチによる
世紀の一大合戦が行われようとしていた…

祐希子「長げー…二ヶ月も立ちっぱなしで疲れたわ。もぉ帰っていい?」
藤子「まぁ待て…作者がようやくやる気出したらしぃからもうちょい我慢を…あーよく寝た」
審判「それではルールを説明します。ルールは単純、外に押し出されるか相手を脱がしたら負けや!」

観衆「いいぞー!そうこなくっちゃなー!行けー!脱がせ!」

龍子「何?なんだ脱がしたら負けって!聞いた事ないぞそんなルール!」
石川「当たり前でしょ、チビッ子も見てるのに」
小川「でも…周りにいるのはなんか、その…アレな男の人ばかりなんですけど…」

市ヶ谷「外に出されたが最後…殿方の餌食にされるというわけかしら。なかなかの趣向ですわね」
南  「どこがよ…脱がしたら反則負け、脱がされても赤っ恥…タップアウトは有りなのかしら?」
審判 「イエスオフコースやで南さん…あ、しもた」
M  「まさかおまえ…成瀬か?サングラスなんか掛けて何やってるんだ」
審判 「人違いや!…タップは有りやけど取ったらプールからは出てもらうで!」

24 :決戦!レジェンド編:2010/07/30(金) 01:29:18 ID:NRp8fWet
P 「なるほど…タップを奪っても相討ち扱いになるわけね」
審判「そうせんと試合がしょっぱくなるからな!ルールは以上!さぁ準備はえぇか?
   10分後に始めるでぇ!」

藤子「よし、みんなきけ…
宍戸「ほぉ…そんなんでえぇのか、よっしゃ、一丁やったるか!」
伊集院「みなさん、この一戦で私達の命運が決まります…しっかりとお願いします。そちらの二人もね?」
一同「おおぉ!」
ユキ「はい、任せて下さい!」
大高「これまでの雪辱、倍にして晴らしてやります!」

M 「やはり…アイツ等だったか…あの二人がいるとなると…やりづらいな」
P 「今のあの二人は敵よ。堀さんの敵を討つんじゃないの?エムサンド」
M 「ああ、わかってる…わかっているさパンサーレディ」
祐希子「とにかく!かつての主役が相手だろーがなんだろーが負けらんないのよ!」
市ヶ谷「アナタに言われなくとも、あの二人はワタクシ一人でのして差し上げますわ!」
龍子「あの二人は放っとくとして…石川、作戦は任したぞ…
   …よし、後は勝つだけだ!頼むぜみんな!」
一同「おおおおおぉぉぉぉぉーーーー!!!」

両軍の気合いは十分。戦いの行方は、果たして…?

つづく

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)