5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 20スレ

1 :それも名無しだ:2009/06/16(火) 08:09:52 ID:jqNdABTe
スーパーロボット大戦A・Dに登場した、スレタイ4人の会話や絡みを妄想するスレです
A・Dメインですが、OG関連のキャラなどもそれなりに
GBAOG2のアクセノレモドキや次元転移の設定等、荒れそうなネタは自重

前スレ
ラミアVSグラキエース
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1140544331/
ラミア・アクセルvsジョッシュ・ラキ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1153754185/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 3スレ
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1164118414/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 4スレ
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1173455650/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 5スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1185531781/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 6スレ 
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1194504172/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 7スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1199058700/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 8スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1200362388/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 9スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1202210141/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 10スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1203759593/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 11スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1206792657/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 12スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1209726832/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 13スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1212568398/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 14スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1214983189/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 15スレ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1217523908/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 16スレ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1219739970/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 17スレ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1222394310/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 18スレ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1228618969/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 19スレ
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1235353269/

「グラキエースはジョシュアの嫁」……これはどういう意味だ?
        ,." ̄ ̄ヽ
 ,'" ̄ ̄ヽ. 〈(^リ)〉)ノヽ
 | ノリ^リハ〉  ゙(-V ゞ/  な……誰だよ、これを書いたヤツは!
 | リ*゚ -゚リ   ノl];;;[l`ilヽ
 リノヘつ/ ̄ ̄ ̄ /_] |__
  ̄ \/氷 結 /   ヽ⊃

            _
           ,ヘ∧`、
  ノ,ハヘヘゝ.  .〈く^^ヘレ'゙、
 ハ ノノ〉"リ〉ヽ   リ(゚- ゚〈リ ! 
  ノiζ` -´ノi   ノ(_(_<!]_从 私達ですわ
  (_*つ/ ̄ ̄ ̄/__ノ(|.|__    
  ̄ \/ 影 鏡/    ヽ⊃
俺達なんだな、これが

2 :それも名無しだ:2009/06/16(火) 08:28:48 ID:wHDouJZP
W0>>1お姉様、乙でございます。

3 :それも名無しだ:2009/06/16(火) 12:53:38 ID:4fgjKlZh
>>1

今スレのエキドナはずっと割烹着。

4 :それも名無しだ:2009/06/16(火) 18:35:10 ID:7eN5LROj
>>3
戦闘中も、潜入任務中もずっとということか…ッ!

5 :それも名無しだ:2009/06/17(水) 01:33:12 ID:b6GYvzED
※ただし麿ラキに限る。

6 :それも名無しだ:2009/06/17(水) 07:56:10 ID:r+77s/DG
ラキ「ふ…ふふふ…まさか20スレに突入しようとは…愚かな人間共…>>1乙!>>1おt…ケホッコホッコホンッ!!」
ジョッシュ「ラキ、食べてる最中に喋っちゃだめだってあれほど…」トントン ←ラキの背中を優しく叩いている

7 :それも名無しだ:2009/06/17(水) 22:08:27 ID:VEi+2flQ
しかしこのスレも遂に20スレか
長いな

8 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 08:28:45 ID:rm4AHqdf
ラミア「おかあさ……隊長」
アクセル「な、何を言いだす、いきなり!」
ラミア「い、いえ、つう呼び方を混同してしまうというアレです」
アクセル「あれか……俺もヴィンデルを大佐と呼び間違えて、つい『親父!』と呼んだ事がある」
ラミア「どうなりました?」

ヴィンデル『気持ち悪い! 地獄に落ちろ!』

ラミア「……きっと大佐はツンデレなのですわ」
アクセル「そしたら俺が困る」

ラキ「あ、めそ……いや、ジョシュア。呼び間違えた」
ジョッシュ「……何と?」

9 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 08:46:22 ID:tboVHsSG
ラキとジョッシュはある意味腹違いの兄弟なのかなあとか思う今日この頃。

10 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 10:29:24 ID:8llvc0b2
同じ父を持つ存在、って意味では。
ともすれば年上に見える実質一歳のクールビューティーが、
「兄さん……」と。


ミィ「詰め込みすぎですの」

11 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 10:53:10 ID:x6NVJ8hv
リム「お兄ちゃん」
ラキ「兄さん」
ウェン「お兄さん」
イグニス「クソ兄貴」
アクイラ「兄者」
コンターギオ「ククク!兄上!」
ウンブラ「お…兄…ちゃん」
ミーレスs「「兄様」」

アクセル「おーい、そろそろゲシュタルト崩壊が起きるぞー」


12 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 11:12:44 ID:/B5GbaIS
破滅の兄者「南極から世界を破滅にみちびなんて、流石だよな俺ら」

13 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 12:35:33 ID:olXRz7+u
>>12
助手?「アンタはOGスレの住人だろうが! 余所に迷惑をかけるなぁ!!!」


アクセル「なんだ、あれ?」
助手「さぁ?」
ミィ「知りませんの」
レモン「迂闊な行動は身を滅ぼすってわけよ、怖い怖い」

14 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 14:51:40 ID:4ydxrJKR
オロカナ>>1乙メー

15 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 19:34:10 ID:5O4fNKiV
前スレでAの機体やペルゼインの機体の性別の話は出ていたが、
Dの機体の性別は出ていなかったな。
個人的には青い機体が男の子で黄色い機体が女の子のイメージがある

16 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 19:46:19 ID:nVYSVabp
ごつい魔女というのもなかなかいいね

17 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 20:16:11 ID:yPmyDPIH
アクセル 「おーい、アルフィミィ、飯食いに行くぞ…アルフィミィ?」
エキドナ 「隊長、如何されましたか」
アクセル 「いや、アルフィミィはどこへ行った?」
エキドナ 「おかしいですね、どれだけむくれていても、夕食には必ず帰って来る筈ですが」
アクセル 「むぅ」

リム 「た、大変!!」
ラキ 「落ち着け、何があった」
リム 「み、ミィちゃんの部屋にこんな書き置きが…」

『おまいらの、乙女を乙女とも思わない扱いに、かんにんぶくろのシッポが切れましたの。
 私に謝るまで、帰って来ないですの!! プンスカ    あるふぃみぃ』

アクセル 「ほほう…」
レモン 「これはまた」
ラミア 「家出、というものですわね」

18 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 20:56:19 ID:BKz7KxLs
家なき子ミィとな

「同情するくらいなら、さくさく軍資金をだしますの」

19 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 21:25:38 ID:NQfmF+jS
??&??「「……」」じー

リム「…?」
助手「どうしたんだ?」
リム「あ、お兄ちゃん。実は最近変な視線を感じるんだけど…」
助手「…心当たりは?」
リム「特に思い当たらないけど…ストーカーってやつかな?」
助手「(ガチャ)…鉄也、狩りの時間だ。(ガチャ)…ギュネイ?お前のNTの力を貸してくれ」
リム「お兄ちゃん、何をする気?」
助手「たいしたことじゃない。」にこ
リム「爽やか過ぎる笑顔が逆に怖いんだけど…」

ラキ「なんでも変態ストーカーとかいう害虫の駆除を行うそうだ。」
ミィ「こんな大規模にですの?」
ラキ「しばらく調査はできないな。」
ミィ「直接訊いた方が早いんじゃないですの?」
ラキ「だめだ。万が一、リムが傷つくようなことがあってはジョシュアとウェンが悲しむ。」
ミィ「そこまで関係があるとは思えないんですの」

ttp://www.asahi.com/science/update/0618/TKY200906170354.html

20 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 21:30:00 ID:0MDSOIz8
リム「ミィちゃんどうしたんだろう。お腹すかしてないかな」
レモン「はい…ええ…すいません、よろしくお願いします」
リム「レモンさん、電話なんかしてないで探しに行かなきゃ!」
レモン「大丈夫、居場所がわかったわ」
アクセル「どこだ!?」
レモン「エクセレンのところよ。2・3日様子見て落ち着いたら帰らせるって」
ラミア「いわゆる、実家に帰らせていただきます、でござるですわね」

21 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 22:29:03 ID:olXRz7+u
ぶっちゃけエクセレンとかいら・・・・げふんげふん

22 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 22:30:57 ID:rm4AHqdf
そういう言い方はするもんじゃない。
線引きはいいが、拒否するだけでは何もいいことはないぞ。

23 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 22:33:39 ID:1cMSYxx6
ミィはたくさんお母さんがいていいなあ



24 :それも名無しだ:2009/06/18(木) 23:20:17 ID:rWqhd4zJ
バサラ「ん? オマエ、何やってんだ?」
ミィ「熱気バサラ…………それはコッチの台詞ですの。何やってるですの?」
バサラ「俺は歌いたい時に歌う。いろんな奴に熱いハートをぶつけたいんだよ。ついでにライブも面倒だったからな」
ミィ「意味不明ですの」
バサラ「口で言っても理解できねえよ。……よし、一曲歌うぜ!」
ミィ「いきなり過ぎですの!」
バサラ「良いんだよ。俺が歌いたい時、そこがステージだ」
ミィ「頭痛いですの……」
バサラ「それじゃあいくぜ! 『突撃ラブハート』!!」



バサラ「―――っと。どうだ?」
ミィ「悔しいけど、毎度の事アンビリバボーですの……ギターだけで、どうしてそこまでできますの? そのギターに秘密が?」
バサラ「機材とか何にも関係ねえよ。誰かのハートを揺さぶるハートがあれば、それだけで充分なんだよ」
ミィ「…………」
バサラ「ワケわかんねえって顔してんな、お前」
ミィ「人間は意味不明ですの……」
バサラ「人間だとか人間じゃねえとか関係ねえだろ。歌が分かるんなら皆同じだ」
ミィ「でも……私の事を誰も――」
バサラ「んじゃ、次のトコ行くか」
ミィ「って人の話を聞けですの!」
バサラ「知るかよ。俺は歌いたい時に歌うだけだ」
ミィ「くぅぅ〜〜! 傷心の乙女を無視するとは良い度胸ですの! 今回の家出はバサラについて行くことにしますの!」
バサラ「勝手にしろ。俺は別に興味ねえからな」

25 :それも名無しだ:2009/06/19(金) 02:08:41 ID:kfv29nKT
ラキ「……私も一度くらいは家出してみるか」
ジョッシュ「え……ええ!?」
ラキ「不安か? では、ジョシュアも一緒に家出するか?」
ジョッシュ「……それ、家出なのか?」
クリス「私も、なんだかウェンと一緒に二泊三日くらい家出したくなっちゃったなー……海が見える場所にでも」
ウェン「僕は、別に構わないよ?」
レモン「(……あの子達も、家出に走ってもおかしくない頃よね……)」


『盗んだ(ろ獲した)バイクで走りだすー、行き先も、わからぬままー』
伯爵「ジョッシュ君! ザンスカールの戦斗バイクでどこへ行くつもりなんだ!」
マーベット「戻ってきなさい!」
『自由になれた気がした 17の夜ー』

26 :それも名無しだ:2009/06/19(金) 12:03:31 ID:/YMn7MFn
ラミアのおまめちゃんとラキのおまめちゃんを貝で合わせてぐちゃぐちゃもみもみすると気持ち良くなる

料理の話だよ

27 :それも名無しだ:2009/06/19(金) 13:00:37 ID:VBPiZcao
ラキ「ジョシュア、アクセル。機体の掃除なぞしてどうしたんだ?」
ジョッシュ「いや、ネオビームブレードが少し……」
アクセル「俺も、拳の辺りに汚れがな」
ラミア「私も手伝いますわ。この辺りでよろしいでしょうか」
アクセル「すまんな」

28 :それも名無しだ:2009/06/19(金) 20:23:38 ID:YhzWm+Ng
その頃、キョウスケの自宅


キョウスケ 「…分の悪い賭けは嫌いじゃない…ここは全賭けでいくぞ。 オープンリーチ!!」
ミィ 「ロン! 対々・混一色・中… 親満で12000ですの」
エクセレン 「くっ…あたしの三倍満が…orz」
ペルゼイン 「…」
キョウスケ 「だが、まだ100点残っている…続けるぞ!」
ミィ 「キョウスケ、次で飛んだら3連続ハコですの…」

29 :それも名無しだ:2009/06/19(金) 20:28:36 ID:XVJapAHE
>>24
ミレーヌ「ねえ、アクセル! そっちにバサラ行ってない!?」
アクセル「なんだ、またか?」
レイ「今度は開発したばかりの新型フォールドブースターも一緒にな。おかげで、銀河のどこかすら分からん」
レモン「困ったわね、うちのアルフィミィも家でしちゃったのよ」
ミレーヌ「アルフィミィちゃんも!? それ、大変じゃない!」
クリス「うん。こっちも探してるんだけど手がかりゼロなの。良かったら、そっちでも探してくれる?」
ビヒーダ「……(こくり)」
レイ「こっちもバサラがいないとFBのコンサートができんからな。善処してみるさ」
ミレーヌ「ああもう、バサラのばか〜〜〜〜!!」
助手「さて、それじゃあ俺たちももう一度探すか」
ラキ「ああ」
ウェン「でも、案外近くにいる気がするなぁ」

30 :それも名無しだ:2009/06/19(金) 20:45:51 ID:dZJSqSXu
♪〜

ミィ「どうですの?」
バサラ「まっ、悪かないぜ。もっとこう、ハートがこもってれば、もっといいんだがよ」
ミィ「やっぱり、ハート、ですの?

……ハート」
バサラ「ハートがないのに、歌ってどうするってんだ?」
ミィ「むー……。

……ハート、ですの」
バサラ「ま、難しく考えるなよ。難しく考えて、そういうものがひねり出されるわけでもねぇしな」
ミィ「……。

(……いまさら、ブームだから楽器に手を出した、とか言ったら色々呆れられそうですの。
しかも、そろそろ下火ですの)」
バサラ「♪〜」

31 :それも名無しだ:2009/06/19(金) 22:52:33 ID:vLNPEDjN
歌というのは思いを伝えたい人に対して歌うと自然と良い者になるさ
ということでアルフィミィ、アクセルの前で歌っておいで

32 :それも名無しだ:2009/06/19(金) 23:30:54 ID:YXiGMn5V
水谷優子さんが歌ってるキャラソンってなにかあったっけ?
シュラトまで遡らないと思いつかん。

33 :それも名無しだ:2009/06/20(土) 04:02:06 ID:cVFdmvAm
デジモンとかでてきたな

34 :それも名無しだ:2009/06/20(土) 06:34:35 ID:TdgQobLR
>>33
小学生なのにお母さんキャラだったのが印象的だったな。

35 :それも名無しだ:2009/06/20(土) 08:10:56 ID:B7EYwSj5
レモン「……アクセルのバーカ」
アクセル「……レモン、さすがに小学生キャラの物真似は厳しい……」
レモン「いいでしょ、声質は似てるんだから!」
アクセル「いや、しかしだな……」
ラミア「アクセル、私を掴んで!」
アクセル「うるせぇ!」
ヴィンデル「意味がわからん……。
誰か説明してくれよーッ!」
アクセル「なんでお前も年不相応な物真似をする!?」

36 :それも名無しだ:2009/06/20(土) 13:51:10 ID:l+tJohQL
手足が伸びるサラリーマンでは無い事はわかる

37 :それも名無しだ:2009/06/20(土) 13:57:12 ID:y7gAc6IU
>>34
主人公に惚れてたと思ったら違う奴とくっついたで御座るの人か

デジモンというとlein思い出す
三作目と脚本同じなんだよな

38 :それも名無しだ:2009/06/20(土) 14:13:52 ID:3TgyQEt1
>>35
助手「…」
リム「声ネタで遊べる人はいいよね」
ラキ「まったくだ。」
ウェン「…」にこにこ

39 :それも名無しだ:2009/06/20(土) 18:56:57 ID:DIM9oyEs
ジョッシュ=金田朋子
リム=加藤精三
ラキ=銀河万丈
ウェン=石田太郎

リム「なんかすごく違う!」

ラキ=桑島法子

ジョッシュ「なんだかもう、なんだかもう……」

40 :それも名無しだ:2009/06/20(土) 21:31:30 ID:K0DRjsGV
クリフ=広川太一郎

41 :それも名無しだ:2009/06/20(土) 23:03:08 ID:B7EYwSj5
ラキ「大体、だ。その、声が聞こえたら、私の声は冷たいから……」
ジョッシュ「そんなことないんだけどな」
ラキ「では、どういう声だというんだ?」
ジョッシュ「……ラキらしい声」
ラキ「つまり、冷たい声ということだろう?」
ジョッシュ「そうじゃなくて……。
……。
……綺麗な声、じゃないか」
ラキ「なっ……なにを言うんだお前は! お前なぞ、お前なぞ、優しい声をしているくせに……!」
クリス「それ、貶してるの? 私、優しい声の人は好きかな。ウェンも、とっても優しい声」
ウェン「優しい声、暖かい声、元気な声。声はいいものだね」

42 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 00:37:56 ID:ZshCaQsk
今日は父の日なんだが
…このスレで父っていったらやっぱヴィンデル様だよなぁ

43 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 00:57:45 ID:TV/fA9aY
助手「ちょっと行って来る。」
リム「あ、私も行く。」
ラキ「どこへだ?」
助手「父の日だからね。いいかげん親父の体を冒涜してるヤツを倒して平穏な眠りに就かせてやるんだ。」

44 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 01:01:51 ID:j9vvPDhT
ラミアやエキドナの父親はやはりアクセルか

45 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 01:02:25 ID:XYuPy1Si
6月21日がD世界のインデペンデンス・デイになるのか。

きっとシャアやトレーズ閣下が地球上の人々に向かって大演説をしてくれるんだろう

46 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 01:16:22 ID:ognuHbEa
スパロボのキャラはトランスフォーマー見ても特に何も感じなさそう。自己修復とか変形とか日常茶飯事だもんなぁ

47 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 02:05:13 ID:k1AAvbbg
レディ「ま、待て、ジョシュア! ラスボスを倒したらイベントが起こってトレーズさまが!」

48 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 08:18:45 ID:TMoDkcmq
只今トレーズ様凄い勢いでハッスル中

49 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 09:52:04 ID:FbzsXa3T
ラミア「ちちの日?」
アクセル「違う」
ラミア「まだ何も言っとりゃしません」
アクセル「大体お前の言いたいことはわかる」
ラミア「まぁ、考えてもみなさいませ。隊長も、今や一人のちち。
そしてその息子の彼女は凄いちち」
アクセル「意味がわからんわ! それにあいつは暫定息子だ!」
ラキ「男は勝手に父になってしまうものなのか。
いつかジョシュアも父になってしまうのか?」
ジョッシュ「……勝手には、なれないと思う」

50 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 13:31:14 ID:1f4hFbE/
…卵子のほうの提供者はレモン当人ぽいんだよな・・・
つまり…アクセルは自分以外の男性とレモンが結果的には子供が発生していても問題ないということだな、
暫定ということは。

51 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 14:00:38 ID:Jg9+882k
そういえば、ペルフェクティオに突っ込むのは真ゲ的には竜馬達の方が適役なんだよな、虚無的に考えて


ケイ「親父!」
弁慶「ケイ……ここから先は俺たちだけで充分だ。後は頼んだぞ!」
アムロ「ゲッターチーム! 何をする気だ!」
隼人「ふっ、俺達は未来永劫の狭間で戦うために呼ばれたらしいな」
助手「何を!? 止めてくれ! こんな役目、俺が……!」
アクセル「止めろ、ジョッシュ。俺たちの機体ではどうにもならん。これは……ゲッターにしかできん」
ギュネイ「ああ、覚悟を決めろジョシュア!」
竜馬「そういうこった! ゴウ、ガイ! 真ドラゴンのエネルギーをゲッターに回しやがれ!」
ガイ「竜馬さん……」
ゴウ「ああ……!」
トレーズ「エレガントではないな、流竜馬」
竜馬「へっ! 何を言ってやがる! お前さんにはこれからの地球をどうにかする仕事があるだろうが!」
ゼクス「竜馬……」
シャア「ちぃ! ペルフェクティオが復活するぞ!」
ラミア「エネルギー反応、急上昇!」
ミィ「こ、このままじゃヤバイですの!」
バサラ「だったら俺が歌で押し返してやるぜえ! 聞きな、俺の歌を!」
ミレーヌ「アタシも忘れないでよ!」
省吾「イヴ、君の歌も!」
イヴ「分かりました!」
カミーユ「俺たちもサポートに回るぞ!」
ジュドー「もちろんだって!」
ウッソ「皆さん、いきましょう!」
甲児「鉄也さん、やろう!」
鉄也「おう! マジンガーの力を見せ付けてやるぞ甲児君!」
クリス「こんなの……ないよ」
クェス「それでもやんなきゃ地球が終わっちゃうでしょ!」
タケル「今ここで止めなければ、すべて終わってしまう! ゴッドマーズ、力を貸してくれ!」
剣人「このバケモン! とっとと帰れってんだ!」
ロジャー「では、最後の交渉といこうじゃないか」
ドロシー「そうね、早く終わらせないと」
ヒイロ「任務了解。目標、ペルフェクティオ!」
エキドナ「これが、人間の力か」
ウェン「すごいね、人間は……」
ウォーダン「うぉぉぉおおおおおおおお!」
レモン「まさか、地球を救う破目になるなんてね、ヴィンデル?」
ヴィン「ふん。今更どうでもいい話だ。ツヴァイよ、共に修羅となろうぞ!」

竜馬「へへ……アイツらのおかげでエネルギーは充分だ! エネルギーもたまった! いくぞ、隼人! 弁慶!」
隼人「おう!」
弁慶「任せろ!」
竜馬「さあペルフェクティオさんよぉ、一緒に宇宙の彼方に行こうじゃねえかああああああ!」
隼人「ぐぅぉぉおおおおお!」
弁慶「ぬぉぉぉおおおおおお!」
竜馬「るぅぅぅぅぉおおおおおあああああああああああああああ!!!」
竜馬・隼人・弁慶「ストナアァァァァァァァアアアアア・サンシャアアアアアアアアイイイイイイイイインン!!!!!」


ブライト「やったのか……?」
サリー「反応、ゼロです……」
美穂「敵、完全消滅を確認!」
ケイ「皆、行っちゃった……」
助手「くそっ……!」

52 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 14:17:47 ID:ftdC7KS5
アクセル「いや、それはだな、20代で20の子供ができたら、戸惑うしかないだろう!?」
レモン「あら、じゃあ20代で0ならいいの?」
アクセル「むぐ……むぐぐぐ……いい悪いじゃなくて、俺はだな……ただ戸惑ってるだけで、俺はお前が……」
ラミア「隊長はツンデレなだけですので、悪しからず」
アクセル「うるさい!」
ラキ「……1で0は?」
ジョッシュ「……そういう事を考えだすと堂堂巡りになるからやめような」
ラキ「そうだな」

53 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 14:44:22 ID:4eYzBQ6b
>>51
そしてBGMが勇壮になるんだな

54 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 19:07:32 ID:TgGS/NuV
アクセル「リョウのヤツ、いつも根拠もないくせに、妙な自信だけはあったんだよな……」
ラミア「隊長。チームワークが、彼らという存在の根拠なのですわ」
アクセル「……そうか、そうだな」
アムロ「どうでもいいが、どうしてアクセルは竜馬のことをリョウと呼ぶんだ?」
アクセル「それは……」
竜馬「……うぉぉぉぉぉ! ……なんとか帰ってこれたか!」
アクセル「!? ……い、いきなり出てきやがって!」
隼人「すまない、心配をかけた」
ケイ「親父、親父ィィィィィ!」
弁慶「悪かったな、ケイ」
ケイ「……ってさらに若返ってるー!?」
竜馬「は?」
ガイ「た、大将、心なしか顔つきも変わってるような……」
弁慶「ん? そうか?」
クリス「テレビみたいな、昔風な顔つき、っていうか……」
アクセル「……うわー! リョウだ、リョウだー!」
竜馬「な、何をするんだアクセル!」
ラミア「ボインちゃん大好きの神隼人ですわー!」
隼人「どういうことだ!?」
ヤマザキ「ボ、ボインちゃん……し、司令?」

55 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 19:52:16 ID:j9vvPDhT
隼人「まぁ、なんにせよ…」
竜馬「お前ら、俺達が死ぬと思ってんのか!?」


アクセル「似合わねぇ…」

56 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 19:52:27 ID:pLvdKWrd
あの世界の竜馬達は若返ったらTV番より漫画版に近くなりそうだけどな

57 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 19:56:50 ID:bBYwD2E8
隼人は目だ!耳だ!鼻ァ!だしなぁ

58 :それも名無しだ:2009/06/21(日) 21:15:51 ID:1f4hFbE/
アレが比較的低年齢向けだったファミ痛ブロスに載っていたのは問題だと思うんだ・・・

59 :それも名無しだ:2009/06/22(月) 07:55:31 ID:zvbNv8Ik
クリス「大変! アムロさんと総帥も若返りはじめてる!」
ラキ「マックスの前髪が長くなっている」
アクセル「おい、シュワルツの奴、若返るごとに日本人嫌いが加速しまくってるぞ!」
ラミア「それで、えぇと、こちらの緑髪の爽やかイケ面の方は……」
ヴィンデル「私だ」
ラミア「なっ……」
ミィ「(わくわく)」
鉄也「……?」
ゼクス「何だ、その期待するような目は」
ジョッシュ「どうしたんだ、アルフィミィ」
ミィ「20歳ぐらいに若返ったらどうなるか気になるんですの」
「「「まだ18(19)だ」」」

60 :それも名無しだ:2009/06/22(月) 17:12:30 ID:cT2JZMgZ
>>59
ウェン「ネゴシエターの若い頃は想像できないね」
ラキ「ああ、ブライトの若い頃もな」

61 :それも名無しだ:2009/06/22(月) 17:24:50 ID:Ta/EzKLi
>>60
トマトの回想の時の子供がロジャーではあるらしい

まあ劇中劇みたいな世界観だから、そこら辺も詳しくはよく分からん状態だが

62 :それも名無しだ:2009/06/22(月) 19:38:22 ID:y9HVbezK
ゴードンの台詞を信じるならロジャーはトマトじゃない

はずだけど
とりあえず元老院クローンじゃないはず

本当の彼が工場生産のロボットなのか名も無き一般兵と同じ使い回しグラなのか
モニターの中のみんなのあこがれるヒーローなのか
ただの巨大ロボを所有した悪趣味交渉人なのか

それは我々にのみ確信できることなのです

つーことで、俺としては
6.美少女フィギュア製作企画部の人である
に3000スピリチア

63 :それも名無しだ:2009/06/22(月) 23:24:01 ID:rBmZE3EL
Dでのロジャーはブルー・スウェアが民間に出した被害を裏で密かに片付けていると思う。
なんだかんだで結構被害出してるし

64 :それも名無しだ:2009/06/22(月) 23:51:45 ID:MEmusVji
ロジャー「……『昼食のプリンを二個にするよう交渉してほしいですの』……。
……。
『妹のなんでもかんでもジャムをかける癖をなんとかしてほしい』。
『ジャムをかける権利を保障してほしい』。
……。
『でぃぃぃぃぃぃやっを禁止させるよう、交渉を依頼する』。
『いきなり同い年くらいの息子ができたので、もう色々どうにかしてほしい』。
『隊長が私を嫁と認めてくれません』。
……。

『ジョシュアにあまり無理をしないよう言ってくれ』

……。

ノーマン、コーヒーを頼む」
ノーマン「既にできております、ロジャー様」
ロジャー「ふぅ……」
ドロシー「ロジャー。作業に効率を求めるなら、地道にやるのが一番早いわ」
ロジャー「そうだな……。では、こうしよう」
ドロシー「今のギャグ、最低ね」
ロジャー「いや、ギャグでは……」

65 :それも名無しだ:2009/06/22(月) 23:58:35 ID:g3RpMi9i
         /   /       ヽ      ヽ     ヽ: . : l
         / / /    /     、      ヽ     l: . . |
        /イ   l   / ロ ジ ャ ー、      l  | l   l: . .|
        | :. .:|   /  l       、      :l  l: :|\ハ: ハ   お宅の家が巨大ライオンに踏み潰されたり
         レ|:  | /  ̄ |       !:.     l: : : ト| ー } |
          |: . l | ' ̄ヒぅ|   l    :.:..   l:  .:| /レ j: / {    お隣の畑の作物が豚に食べられたり
         VヽN ` ー jハノ \|:  :.:.|:. l:.:.ハ:.:./レ ノ ノ /. :ト
              |     l     ヽ/ソトハレ  ン   ´ ノ〃 |    息子さんが学校で「目だ、耳だ、鼻だ」と暴行を受けた?
            l    l               fl : ..  |
             l   ヽ  _            l |ハ/|ノ_    そいつは……全部ひっくるめて蟲の仕業ですな
             、                     | 7 |
              ヽ         _      /     /  l
          ,.. -─‐`‐-、ヽ二二二ノ    /    /
       __L´-、 ノ     `丶、    , '´     /
     /´  {_  .::}     . : . : . : .|_,.. - ´    /

66 :それも名無しだ:2009/06/22(月) 23:59:24 ID:g3RpMi9i
>>65
すまん、"蟲"と書いて"エイリアン"とルビってくれ

67 :それも名無しだ:2009/06/23(火) 00:04:14 ID:In68R6On
インベーダーやプレデターでは無く?

68 :それも名無しだ:2009/06/23(火) 00:12:52 ID:mn20AnSS
         /   /       ヽ      ヽ     ヽ: . : l
         / / /    /     、      ヽ     l: . . |
        /イ   l   / ロ ジ ャ ー、      l  | l   l: . .|
        | :. .:|   /  l       、      :l  l: :|\ハ: ハ   お宅の家が巨大ライオンに踏み潰されたり
         レ|:  | /  ̄ |       !:.     l: : : ト| ー } |
          |: . l | ' ̄ヒぅ|   l    :.:..   l:  .:| /レ j: / {    お隣の畑の作物が豚に食べられたり
         VヽN ` ー jハノ \|:  :.:.|:. l:.:.ハ:.:./レ ノ ノ /. :ト
              |     l     ヽ/ソトハレ  ン   ´ ノ〃 |    息子さんが学校で「目だ、耳だ、鼻だ」と暴行を受けた?
            l    l               fl : ..  |
             l   ヽ  _            l |ハ/|ノ_    そいつは……全部ひっくるめて蟲(インベーダー)の仕業ですな
             、                     | 7 |
              ヽ         _      /     /  l
          ,.. -─‐`‐-、ヽ二二二ノ    /    /
       __L´-、 ノ     `丶、    , '´     /
     /´  {_  .::}     . : . : . : .|_,.. - ´    /

                  交 渉 中

69 :それも名無しだ:2009/06/23(火) 01:00:50 ID:tSijm2n8
市民「ですが先日インベーダーは木星で駆逐されたとシャア総帥やトレーズ閣下が演説を…」


70 :それも名無しだ:2009/06/23(火) 12:28:16 ID:lcjSxexD
インベーダーはゲッター線の使者だからな、ゲッターに選ばれた人間が大好きなんだよ・・・・

71 : [―{}@{}@{}-] それも名無しだ:2009/06/23(火) 14:53:32 ID:EiTr56Xu
クリス「私達も、ゲッター線浴びればナイスバディにならないかな?」
レモン「……貴方、小学生?」
クリス「い、言ってみただけです!」
ラミア「(早乙女ミチルはともかく、他は、スリーサイズにメリハリがない女性パイロットが、ゲッターには多い……む、ゲッター斬?
……。
見なかったことにしておこう)」
ミィ「じゃあ、バサラの歌を聞き続ければ、ナイスバディになれるんじゃないですの?」
レモン「……そうね、アインストって植物っぽいものね」
ミィ「なんですの、その言い方は」
レモン「やっぱり、日頃からしっかり運動。これに尽きるわ」
ラミア「合理的ですわ」
クリス「えー。でも、レモンさん、毎日運動してるようには見えない」
レモン「女は、見せないところに本質があるのよ」
ラキ「……ベッドの上などでするのか?」
レモン「ち、違うわよ!」
クリス「ラキさん、そういうネタは禁止!」
ラキ「(ストレッチはダメなのか……)」

72 :それも名無しだ:2009/06/23(火) 16:43:08 ID:o37HvMK4
やべぇ、下ネタで動揺するレモン様に萌えた。


そういやレモン様って、そういった事には意外と弱いのかな。
例えば、チンコを百科事典で見ても平然としてるけど、エロ本で
見るとDTD状態になってしまうとか。

73 :それも名無しだ:2009/06/23(火) 17:05:12 ID:/6vIXcpx
レモン「はい、いいかしら。これが海面体で、これが尿道。睾丸は人体で露出してる内蔵の一部よ。だから狙う時は……どうしたの?」
影鏡兵「あ、あの、わかってはいても、いくら紙媒体の資料でも、やっぱり恥ずかしいのが人情というか……」
レモン「馬鹿ねぇ。人体の器官よ、これは?
この世界の人口が40億としても、20億本と40億個ぶらさがってる物体なのよ?
動物合わせたら、凄いことになるわよ」
影鏡兵「そりゃそうかもしれませんけど……ねぇ?」
影鏡兵「えぇ……」
レモン「ふぅん……」


レモン「私って、たまに科学者の自分に浸りきりすぎて、女の潤いをなくしてるわよねぇ……」
アクセル「……ジョッシュ、お前はこういう本、興味ないのか? ほれほれ」
ジョッシュ「だ、だから、興味があるとかないとかじゃなくて……」
レモン「何読んでるのかしら、アクセル」
アクセル「あ、こら、取るな!」
レモン「ふぅん……うっ」
(男と女があーん♪ な本)
レモン「うっ……ぐっ……!」
バサッ
カツカツカツカツ
アクセル「なんだ……? 何か気に障ったのか?」
ジョッシュ「さぁ……レモンさんらしくないな」

カツカツカツカツ
レモン「(実物を見た事だってあるのに、何を動揺してるのよ私は情けないわね……!
実物をいくつも……いくつも……いくつも?

……あれ? もしかして私、一つ除いて資料か解剖か手術の時しか見てないの?)」

74 :それも名無しだ:2009/06/23(火) 21:23:27 ID:et+hOk4r
男と女がアッー!!な本って、免疫がない人にとっては
あられもない妄想をかき立てられるソースに成りうるしなぁ。

75 :それも名無しだ:2009/06/23(火) 22:48:36 ID:eHyBvd7H
ミィ(男と男がアッーな本もいろいろソースになりますのよ。主に八房コミックに出るときとか)

76 :それも名無しだ:2009/06/24(水) 01:54:40 ID:1z4n1IuT
リムから借りたレディスコミックを赤面しながら読むレモン様

77 :それも名無しだ:2009/06/24(水) 10:53:01 ID:e9RWnrMC
場面毎に解説を求めてリムを赤面させるラキ

78 :それも名無しだ:2009/06/24(水) 14:40:16 ID:vQs3KrHN
最近は少女漫画もアレらしいからな

79 :それも名無しだ:2009/06/24(水) 16:14:45 ID:ToCnmQ83
そもそもあの世界に満足いく娯楽があるかが不安だ

80 :それも名無しだ:2009/06/24(水) 17:03:04 ID:m8KVuocc
今学校に向かって全力疾走する私はごく普通の中学性。
今日から新学期なのに、初日から遅刻なんて大目玉だよぉ!
キャッ!
ドッシーン!
あいたた……もう、誰よ前を見ないで走って来たのは、あっ……。
な、なに、この胸のドキドキは……。

クリス「ぷぷっ……クスクス……レモンさん、どういう児童書読んで育ったんですか?」
レモン「ど、どういう意味よ!」
ミィ「今時の小学生だって、もっとハードなコミック読んでますのよ? クスクスクス……」
ラミア「どうやら、大人のフェロモンで着飾ったセクシー美女レモン様の仮面は、そろそろ剥がされる時が来たようでございますわね」
レモン「あ、貴方達ねぇ! そういうのを耳年増って言うのよ! 大人の女って言うのは、恋だのなんだのだけで決まるものじゃないのよ!」
ミィ「じゃあどういうことですの?」
レモン「……美味しいお弁当が作れたり?」
「……」
レモン「なんなのよその微笑ましい目は!」
アクセル「俺は、お前みたいな女が好きなんだがな、これがな」
レモン「……出し抜けに何よ、恥ずかしいじゃない」
クリス「(大人の男性?)」
リアナ「(じゃないかな?)」

81 :それも名無しだ:2009/06/24(水) 17:03:55 ID:0PEQzlXn
北斗の拳のハンマー投げみたいなことになっていなければいいが…。

82 :それも名無しだ:2009/06/24(水) 20:29:29 ID:FyAs1jGW
>>79
ウッソ君のハロがあれば万事解決です

83 :それも名無しだ:2009/06/24(水) 21:12:38 ID:Heud55aM
今でぃぃぃぃやっ!!して全力疾走する俺は極普通の工作員
今日から新ミッションなのに、初日からでぃぃぃぃやっ!!なんて大目玉なんだな
キャッ!
ガッシーン!
あいたた……もう、誰よ横から巨大なアンカー打ち込んで来たのは、あっ……。
な、なに、この全身を締め付けるドキドキは……。


ヴィン「と、このような感じでレモンの本をネタに書物を作り販売し
    活動資金に出来ないかと考えたが……」
ウェン「やめた方が良いと思うよ」

84 :それも名無しだ:2009/06/24(水) 21:29:30 ID:XpcSxHW6
>>83
極・・・普通・・・?

85 :それも名無しだ:2009/06/24(水) 21:33:46 ID:MJVIIL2Y
ケイ「アタシ達なんかさ、インベーダーのおかげで地下に何年間もこもってたんだよね」
ガイ「あの頃は色々大変だったよなぁ……」

86 :それも名無しだ:2009/06/24(水) 21:36:27 ID:AL0D4Mfp
>>80
影鏡兵A「…って、レモン様が実はこんな感じだったら萌えるよな!」
影鏡兵B「おお、いいなそれ」
アクセル「…」
影鏡兵A「あ、隊長!?も、申し訳ありません!」
影鏡兵B「上官、しかも隊長の恋人であるレモン様でこんな妄想…どんな罰でもお受けします!」
ガシッ! 無言で二人を抱きしめるアクセル
影鏡兵A「あ!?」マサカタイチョウッテ…
影鏡兵B「え?」ウホ?
アクセル「…そのまま、ピュアなお前たちでいてくれ」
影鏡兵AB「「はあ?」」
二人を放して立ち去ろうとするアクセル
助手「あなたたちはまだ真実を知らないんですね…」
アクセル「やめろ、ジョシュア!お前は今、どんな残酷なことをしようとしているのか判っているのか!?」
助手「ですが、真実を知るのが遅れれば遅れるほど、その傷は深く、出血を伴うものになります。」
アクセル「だが!そんなサンタクロースを信じている子供に『実はお父さんでした』と宣告するような非道を認めることはできない!」
影鏡兵A「隊長、我々はできることなら真実が知りたいです!」
影鏡兵B「分を過ぎたことかもしれませんが…」
アクセル「…勝手にしろ」
助手「…では、覚悟はいいですね?」


影鏡兵A「…オソロシイ、オソロシイ」
影鏡兵B「オンナナンテ、オンナナンテ…」

87 :それも名無しだ:2009/06/24(水) 22:38:46 ID:NfmiILn1
レモン「もう……嫌になっちゃうわ。最近の子、知識ばっかり無駄につけてて」
アクセル「早熟なんだな、まったく」
レモン「……そんなに急いで熟することはないのにね」
アクセル「お前が言えた台詞か。昔のお前は、無理に背伸びしてた感があったぞ」
レモン「それ、貴方が言えた義理? よく無理な背伸びして、他人に突っかかって、困らせて。
私は、貴方ほどつま先を立てて生きてはいなかったわよ」
アクセル「ぐっ……あの頃はだな!」
レモン「でも、そうやって生きてきた、今日この瞬間は、確実に昔より素敵よ」
アクセル「……お前もな、レモン」


ラキ「……ジョシュアはもう大人か?」
ジョッシュ「……多分」
ラキ「多分か」
ジョッシュ「きっぱり、大人だ、って言うには、迷惑かけすぎたからな……」
ラキ「どんなだ?」
ジョッシュ「……。

もう少し踏み込んでたら、トラッシュ攻撃に混じれてたくらい……」
ラキ「ジョシュア……バイクとエール・シュヴァリアーはサイズが違いすぎるぞ。何を言っている?」
ジョッシュ「……まぁ、そうだな」

88 :それも名無しだ:2009/06/24(水) 23:20:30 ID:rkPkhEyc
>>87
ちょうど今日PARTUを見たから想像して吹いたw
しかし奴らも本当にタフでしたのぉ
スパロボでも時に俺たちの見てないところで
ガラムとダンプが戦場ど真ん中で孤立してたりするのかしら・・・

89 :それも名無しだ:2009/06/25(木) 00:19:48 ID:lmMtPLiy
あの世紀末メンバーに混じらないで下さいw
まあ、Dの世界自体荒廃してるけどな。


レモン様のカットインで一昔のお嬢様のイメージの強いカットインがあるよな

90 :それも名無しだ:2009/06/25(木) 10:54:06 ID:FMGEs78+
最終的にトラッシュは空を飛び自分に数百倍はある相手に平然と一万とか叩き出していくから困る

91 :それも名無しだ:2009/06/25(木) 11:28:45 ID:utYL0TRf
というわけで予告どおりA世界風。
色々あってプリベンターに身を寄せ、ロンド・ベルに協力していたジョッシュ。
だが、デラーズ・フリートの星の屑作戦の結末に、彼らは驚愕の現象を目の当たりにする。
ベガ大王「いくらワシらでもここまでせんぞ!」


ユリカ「ぶいっ!」
ラキ「ぶいっ」

92 :それも名無しだ:2009/06/25(木) 14:45:02 ID:Wbx8aJQa
アクセル「タップ、ライト、頑張ってねぇん」
ライト「気持ち悪い」
タップ「地獄に落ちろ」
アクセル「ひでぇ。つーわけでバトンタッチ」
ジョッシュ「は、はぁ!? なんで俺が!?
……タ、タップ、ラ、ライト……が、頑張って……くれ」
ライト「……頑張ったから許す」
アクセル「ますますひでぇ」

93 :それも名無しだ:2009/06/25(木) 23:09:56 ID:NbSWYp8/
待機組の時は厨房でこつこつと皆が帰ってきた時に出せる料理を造っているジョッシュを想像したよ

94 :それも名無しだ:2009/06/25(木) 23:21:37 ID:hbTQCTzi
ジョッシュ(最近、艦内待機が多いな…)

ワカメ(ジョシュアの料理で士気を高める…これも作戦だ)

95 :それも名無しだ:2009/06/26(金) 00:07:04 ID:NbSWYp8/
ジョッシュは厳しい生活が続いてただろうから、
食べられて栄養になるものなら躊躇無く料理の中に入れそうだな

96 :それも名無しだ:2009/06/26(金) 00:07:10 ID:SjFLVNL8
ふと思い付いて、昔出先でお世話になったおばちゃんが教えてくれた料理を作ってみた助手
どこか懐かしい田舎の味に、ボロボロ涙を流しながら料理にがっつく一般兵

こんな風景を幻視した

97 :それも名無しだ:2009/06/26(金) 00:19:47 ID:XDbBAfmK
影鏡兵A「むむ、ポークのベジタブルスープか」
ジョッシュ「あ……ちょっとローテーション早すぎました?」
影鏡兵A「いやいや、丁度食べたかった頃だ。これをAランチで……
む、ポークスープとポークジンジャーで豚肉がかぶってしまった……」
影鏡兵B「けど、そうやって料理作ってるアンタも、中々そそられるねぇ。
アンタ自身も、どんな味がするのかしら?」
ラキ「……駄目だぞ」
影鏡兵B「あら、嫌われちゃったかしら?」
ジョッシュ「……ラ、ラキ。そんなにガッシリくっつくなよ」
ラキ「すまない……だ、だが、私だって、その、お前が……」
ジョッシュ「……あのな、ラキ。さっきの人……ン……ゲイだぞ」
ラキ「……ゲイ?」
ジョッシュ「同性愛者。男が好きなんだよ。だから、そんな心配されても……」
ラキ「同性愛者は変なのか?」
ジョッシュ「変とは言わないけど……少数派だよ」
ラキ「……ジョシュアは男は嫌いなのか? ギュネイや剣やアクセルやウェントスも」
ジョッシュ「……いや、そういうわけじゃなくて……」
ラキ「では、ジョシュアもゲイなのか?」
ジョッシュ「……それも違う」
ラキ「よくわからん。好き嫌いははっきりしろ」
ミィ「辛いのは嫌いですの」
ジョッシュ「食べなさい」
ミィ「ぶー」
ジョッシュ「……少なくとも、ラキは好きだけどな」
ラキ「……そ、そんなにはっきり言うな」
ジョッシュ「……どっちなんだよ」

98 :それも名無しだ:2009/06/26(金) 22:39:43 ID:W7TAhUlJ
アクセル「たまには俺も飯でも作ってみるか」
ジョッシュ「ちゃんと作れるのか」
アクセル「簡単な物だけだけどな。一人で任務を遂行している時に自分で飯を準備出来ないんじゃ話にならないからな」
ジョッシュ「それもそうか」


ラミア「男性の心を引きつけるのには料理が一番だとレモン様はおっしゃった。…ならば」
アルフィミィ「いいことを聞きましたの」
ラミア「しまった!…ならばどうするつもりだ」
アルフィミィ「料理を作ってアクセルの所へ持っていきますの」
ラミア「させん!私が先に持っていく」

99 :それも名無しだ:2009/06/27(土) 01:09:44 ID:7K5i6deJ
ミィ「アクセル……お弁当作って来たのですのけど……」
アクセル「俺に、か?」
ミィ「他に誰がいますの?」
アクセル「……ま、ありがたく貰うとするか」
カパッ
アクセル「ん、意外と綺麗にまとまってるな」
ミィ「意外は余計ですの」
アクセル「どれどれ……。ん、味も悪くないな」
ミィ「本当ですの?」
アクセル「ああ。特にこの卵焼き、美味いぞ。ありがとよ、アルフィミィ」
ミィ「どういたしましてですの(にへらー)」

ミィ「アクセル、また作ってきましたの。今日はアクセルの好みに合わせてきましたの」
アクセル「またか、どれどれ……」
カパッ
アクセル「うぐっ!?」
ミィ「どうしましたの?」
アクセル「(一面卵焼きだと……!?)」

ミィ「最近アクセルの箸の進みが遅いですの」
ラミア「あの鉄の胃をもつ隊長が?
……いや、これは、いくら私でもここまではやらんぞ」
ミィ「……言われてみれば、献立に偏りがありますの。
今度から、甘いのとしょっぱいのにわけますの」
ラミア「いや、そうではなく」

100 :それも名無しだ:2009/06/27(土) 11:13:31 ID:LJRf5uxF
…やばい、可愛すぎるよミィ。お、俺はロリコンだったのか?!

101 :それも名無しだ:2009/06/27(土) 11:44:07 ID:ix7ObIi6
問題ない、それは人として当然の心だ。ってグラサン付けた総帥が言ってた

102 :それも名無しだ:2009/06/27(土) 12:28:42 ID:bg618kBI
保護愛とかそういうのは人間として当然存在するものだ

103 :それも名無しだ:2009/06/27(土) 13:47:22 ID:Pe51MY+1
そもそも哺乳類は丸っこい顔で目が大きいものを可愛いと判断するように脳ができているのだ。
子供を可愛がるように。
だからこそ猫とか丸っこい犬とかがラブリーだと感じてしまうわけで。

104 :それも名無しだ:2009/06/27(土) 15:22:28 ID:uAZD3QkI
リアナ「アルフィミィは丸っこくて可愛いねぇ、ウヒヒヒ」
ミィ「その嫌らしい笑い方はやめますの!」
ウェン「(ニコニコ)」
クリス「どうしたの?」
ウェン「ん、リムも、何だか丸いよね、って」

バチコーン

ウェン「僕なりに褒めたつもりなんですけど……」
ラキ「何がいけなかったのだろうな?」
ジョッシュ「いや、それはだな……」
レモン「アクセル。同じ男性なんだから貴方が教えてあげてちょうだい」
アクセル「女心はお前が教えてやれ」

クリス「うー……」
ラミア「前向きに考えなさいませ。つまり『HEY! 君は安産体型で女性としてチョー魅力的だね!』とでも解釈して」
クリス「できない!」

105 :それも名無しだ:2009/06/27(土) 17:36:10 ID:UPT/a7qS
(胸の形が)丸い
と考えてしまった私はどうすれば良いでしょう

106 :それも名無しだ:2009/06/27(土) 18:09:27 ID:/QS/dAou
>>105
奇遇だな、俺もだ。

107 :それも名無しだ:2009/06/27(土) 22:43:35 ID:rdSm00Eu
とある朝
リム「おはよー、あ」
ラキ「どうした?」
リム「ブラのホックが外れちゃった…あれ?上手くはまらないよー」ゴソゴソ
ラミア「…仕方ない、ちょっと腕を上げろ」
リム「すみません」
ラミア「…ん?きついな」
リム「あれ?また大きくなっちゃったかな」
ミィ「…」じとー
エキドナ「…」
ラキ「…」
ラミア「いや、合わないのはアンダーだから太ったんじゃ…」
???「「「プッ」」」
リム「わ、笑うんなら堂々と笑ってー!」涙

108 :それも名無しだ:2009/06/28(日) 00:43:16 ID:qdAOuenx
レモン「他人の事を笑ってる暇はないわよ。私たちだって気を抜くとすぐお腹回りにくるんだから」
ラミア「しかし私にはそのような事は」
レモン「あら、その辺りも人間に近いように作ったから危ないわよ」
ラミア「!!」
アルフィミィ「わ、私は大丈夫なはずですの」
レモン「あなた、エクセレンの体を主にアクセルの体とも多少混ざったんだし、人間に近いと思うわよ」
アルフィミィ「!!」
レモン「それに、私だってこの体系を維持するのに結構気を使ってるのよ」


アクセル「貴様の妹はもう少し太っていた方がいいんじゃないか?」
ジョッシュ「どういう意味です?」
アクセル「いや、あんなに甘い物を食べて糖分摂取してるのにあの体系というのはどうにも不気味でな」
ジョッシュ「……そういわれると」

109 :それも名無しだ:2009/06/28(日) 09:19:49 ID:hD1qFVSm
リム「南極でノースリーブを維持するには! 常に大量のカロリーを消費して熱を作り続けなければならないのよ!」
ラミア「冬場に海辺でストーブをたきまくってビーチバレーしてるようなものでございましょうか」

110 :それも名無しだ:2009/06/28(日) 11:48:05 ID:7muNGphZ
クリス「みんな私の体ばっかりー……うー……こうなったらウェンも道連れ!」
ウェン「わ、わ、リム!」
リアナ「いいからシャツ脱いで蕾見せてみぃや! ……あ」
ウェン「……ど、どうしたんだい?」
クリス「ウェン……この傷……何?」
ウェン「……ああ、これかい? ルイーナにいた頃に、ね。僕は、彼らにとって廃棄品だったから……。何度も、壊されそうになったから」
クリス「……ひどい」
ウェン「ごめんね。見苦しいものを見せてしまって……」
リアナ「そ、そんな、アタシのほうこそ……ごめん」
ウェン「……君だって、僕を助けようとした時に大怪我を負っただろう? だから、いいんだよ。寧ろ、謝るのは僕の方」
リアナ「……見てみる? アタシの傷」
ウェン「え?」
スルスル
クリス「ほら、ここ……わかる?」
ウェン「……うん」
クリス「ウェンの傷跡に比べたら、全然大した事ないよね。かすり傷みたい。
ウェン、ずっと痛かったんだね。苦しかったんだね。だから、死にたいなんて思っちゃったんだね」
ウェン「……今は、生きたいと思っているよ。だから、大丈夫、大丈夫だよ、リム」
クリス「うん……うん……」


ラキ「……」
ラミア「どうしましたでございますか、いつもより重い顔をして」
ラキ「……いや、失敗作としてウェントスを蔑んでいたのは、私も同じだから……。
少なからず、負い目と責任を感じている」
ラミア「……今は、もうそんな風には思っていないのでしょう?」
ラキ「私もまた、ルイーナにとっては廃棄品。むしろ、私より人間に近いウェントスが、時折羨ましくもなる」
アクセル「アイツも、そんな狭量な奴じゃないだろうし、そんなに気にすることはないんじゃないかね。一応お前の兄貴だろう?
まぁ……一度くらいは謝ってやった方が、お互い後腐れがないんじゃないかね」
ラキ「……ああ、そうする。行ってみる」
ジョッシュ「待った、ラキ。今はちょっと待ってやってくれ」
ラキ「何故だ?」
ジョッシュ「……妹の邪魔されたくない時間ぐらい、わかるんだよ」
ラキ「?」
アクセル「……すまん、悪かった」
ラミア「なんですか、いきなり」
アクセル「いや……なんとなくだ」

111 :それも名無しだ:2009/06/28(日) 20:17:38 ID:jowwzHSV
ラミア 「隊長、どないしたんでありますか」
アクセル 「…ちょっと、な」
ラミア 「ラドクリフ兄妹やウェントス、グラキエースの事でしょうか」
アクセル 「要らんところだけは人間に似て来たか…ああ、そうさ。あいつらを見て、俺ともあろうことが
      家族について考えちまった」
ラミア 「隊長は…」
アクセル「俺は天涯孤独の身だ…家族なんてものは、枷でしかない。兵士として弱味を持ちたくは
      なかったわけだ、これがな」
ラミア 「…」
アクセル 「だが、あいつらはどうだ? ジョッシュもリムも、奴らは弱味なんぞ持っていない。むしろ、その
      絆が奴らを奮い立たせていることさえある。ルイーナ共もまた同じだ」
ラミア 「隊長…私は」
アクセル 「何だ人形」
ラミア 「私が…私が隊長の家族に…妹になるのは駄目ですか」
アクセル 「あぁ?」
ラミア 「私は未だ人形の域を出ていません…ですが、隊長の心の痛みを取り除けるのであれば、
    家族の真似事は出来るつもり…いや、出来る筈です」
アクセル 「…勝手にしろ」

112 :それも名無しだ:2009/06/29(月) 12:47:02 ID:b7A1UlDS
影鏡食堂
アクセル「……」(イタリアンな黒スーツ)
ヴィンデル「……」(イタリアンスーツ)
ラミア「……」(イタリアンなスーツ)
アクセル「おい、W17」
ラミア「はい?」
アクセル「まさかマフィアのファミリーの図を見て勉強してきたわけではあるまいな!?」
ラミア「血の繋がりはなくとも、強い絆と契約に結ばれた関係と聞きましたが?」
エキドナ「少しトイレに行ってきます……」
アクセル「何を取ってくる気だ!?」


113 :それも名無しだ:2009/06/29(月) 18:22:05 ID:tlH79njM
ここでのリムの立ち位置は……風香的に見えるの。

リム「へー、結構凄いね、シティ7のプール」
アクセル「……」
ラミア「……」
リム「……な、なに? セクシーだから見とれちゃいました?」
アホセル「なんだよー、やるじゃんリムちゃん! 立派立派!」
ラミア「立派ですわ」
リム「立派立派言わないで!」
アホセル「ウエストに肉がちょっと余ってるのがマニアックでいいよな」
ガッ
アホセル「うわっ!?」
ドパン
アホセル「あば! あば!」
バシャバシャ
アホセル「……。
こえー……二重人格こえー……」

114 :それも名無しだ:2009/06/29(月) 18:38:43 ID:J9w2Oz7K
お前が(ry

115 :それも名無しだ:2009/06/29(月) 20:07:48 ID:gJTJITc1
>>113
おっさん二人の配役吹いたw

116 :それも名無しだ:2009/06/29(月) 20:15:28 ID:vylOtOFo
>>112
ラミア「…」ペロリ←アクセルの頬を舐めた
アクセル「な、何を!?」
ラミア「隊長…この味は、嘘を付いてる味ですわ」

117 :それも名無しだ:2009/06/29(月) 20:27:36 ID:b7A1UlDS
レモン「ああ、そういえばラミアもできたての頃、私に四つ葉のクローバー、くれたことがあったわね」

ラミア『レモンさまー。レモンさまー。
レモンさま、ほら! 四つ葉のクローバー見つけました!
四つ葉のクローバーを持っていると、幸せになれるとデータにありました!
レモンさまにあげますね!』
レモン『……。
それは貴方が持っていなさい。
私には……五つ葉を見つけてきてちょうだい』
ラミア『いつつば!?』
レモン『五つ葉のクローバーは金運がアップするというわ。五つ葉を探してちょうだい』

レモンさまー
いつつばありませーん
レモンさまー
レモンさまー……

レモン「昔はあんなに可愛かったのに、なんでこんなにやさぐれてしまったのかしら」
ラミア「やさぐれとりゃしません」
ジョッシュ「(親にも問題がある気がする)」

118 :それも名無しだ:2009/06/29(月) 20:35:19 ID:w/pBHFvR
あれだ、四葉はずっと貴方がもってなさいっていう遠回しな優しさだよ

119 :それも名無しだ:2009/06/29(月) 20:47:05 ID:Ogp94mTg
そもそも戦闘用のWシリーズにそんな下らない事させる訳ないだろ、と突っ込むのは野暮か

120 :それも名無しだ:2009/06/29(月) 21:03:32 ID:dVobEb0x
>>117
きっとレモンさまは三つ葉のクローバーにバラの花びらを一枚足した
「自分だけの四つ葉」のほうが好きなんだよ

121 :それも名無しだ:2009/06/29(月) 21:07:44 ID:p+JvQycI
>>117
>ラミア『レモンさまー。レモンさまー。
>レモンさま、ほら! 四つ葉のクローバー見つけました!
>四つ葉のクローバーを持っていると、幸せになれるとデータにありました!
>レモンさまにあげますね!』

きっとレモン様は、出来立てのW17に外見年齢8歳のボディを
宛てがっていたに違いない。

122 :それも名無しだ:2009/06/29(月) 22:23:07 ID:YUu3gDKP
原発の近くだと16葉のクローバーとか生えるらしいから
ザクの残骸の周辺を探してみるといいと思うよ

123 :それも名無しだ:2009/06/29(月) 22:30:06 ID:jFTtfUcT
分裂中の細胞を傷つければ分裂数が増えるから、
葉っぱの根元を細い物で軽く突つくだけで葉っぱの枚数は増えるよ

124 :それも名無しだ:2009/06/30(火) 02:07:40 ID:YYwAFT8H
↑こいつ最高にクリフ

125 :それも名無しだ:2009/06/30(火) 08:02:01 ID:eALtn09V
>>123
つまり、製造中のWシリーズも、突けば双子、四ツ子が…

126 :それも名無しだ:2009/06/30(火) 10:47:46 ID:GbzGB6mB
なんというビスケット

127 :それも名無しだ:2009/06/30(火) 21:33:00 ID:92juJdNj
ツヴァイも同じ原理で分裂、か?

128 :それも名無しだ:2009/06/30(火) 22:34:36 ID:u060cL6R
ツヴァイって平行次元から存在を借りてきてるんだっけ?

ドラえもんの「きゃぁ自分殺し!」みたいなことにならないか不安だ

129 :それも名無しだ:2009/06/30(火) 23:48:05 ID:ODOt9f6G
さて、そろそろ麒麟・極の最後でなぜ大量のツヴァイが止まっているかについて話しあおうか…

130 :それも名無しだ:2009/07/01(水) 00:03:25 ID:fCKA3lRb
ヴィンデル「いい事を思いついたぞ。平行世界は縦糸と横糸に例えられる。
つまり、私がいる世界の隣の縦糸の世界の私に助けを呼べばいいわけだ。
さすが私は天才だ。そうと決まればさっそくツヴァイを起動させるか」

ヴィンデル「……何故貴様は傷だらけなんだ?」
Bヴィンデル「当ててみろ」
Eヴィンデル「野郎! ぶっ殺してやる!」
Cヴィンデル「やめろ、自分同士で殺しあうなど醜いものだ」
Dヴィンデル「睡眠時間が足りないと精神の平衛が保てなくなるのだな」

あーだこーだあーだこーだ 

ヴィンデル「諸君のお陰で今期もシャドウミラーは安泰だ。では、それぞれの世界に……む?」
ヴィンデル'S『ほんの礼だ!』
ボカスカボカスカ
ヴィンデル「……なんだ、一体。
さて、仕事も終わったし、仮眠を取るとするか。
zzz……」
Fヴィンデル「ヴィンデル・マウザーだな?」
ヴィンデル「!? 何だ貴様は!」
Fヴィンデル「私は平行世界のヴィンデルだ。貴様に事務を手伝ってもらおうと思ってな」
ヴィンデル「ばかな、事務は全て終わったはずだ!」
Fヴィンデル「それは貴様の世界の話だ。手伝ってもらうぞ」

ヴィンデル「ぐぐ……」
Gヴィンデル「ヴィンデル・マウザーだな? 手伝ってもらうぞ」
ヴィンデル「ぐがぁ!」

ヴィンデル「や、やっと終わったか……いや、待てよ。最低でも後二度は私を召喚しに私が来るはずだ。
でなければ因果律の釣り合いがとれん。
……アクセル、ここにいたのか。少し隠れさせてくれ」
アクセル「あ、ああ」

Hヴィンデル「む、こちらの世界のアクセルか。こちらの世界のヴィンデルは知らんか?」
アクセル「知らんな」
Hヴィンデル「まいったな。ヴィンデルがいなければ、ソウルゲインの改修作業のプランが期日までに立てられん」
アクセル「何!? それは困る!」
ヴィンデル「ぐがっ!? う、裏切ったかアクセル!?」

ヴィンデル「ぐがぁ! ぶっ殺してやる!」
アクセル「きゃあ! 部下殺し!」
Iヴィンデル「落ち着け。さぁ、行くぞ」
ヴィンデル「うがぁ! ぬがぁ!」
アクセル「……悪かった、ヴィンデル。本当に悪かった」

アクセル「ヴィンデル、早苗とノーマンに夏ばてにきく料理を作ってもらったんだが……」
ヴィンデル「いらん! もう結構だ! 平行世界などうんざりだ!」

131 :それも名無しだ:2009/07/01(水) 00:10:21 ID:PHmkWt/B
>>129
ツヴァイA 「さてトドメと行く前にカウンターが怖いから俺は最後の〆イヤだからな」
ツヴァイB 「じゃあ俺がするよ
ツヴァイC 「いやいや、俺がするって」
ツヴァイA 「…じゃあ俺がしようかな」
ツヴァイB・C「「どうぞどうぞ」」

でヤケクソ気味の特攻になるわけですよ

132 :それも名無しだ:2009/07/01(水) 00:22:01 ID:bdf3LbbV
ヴィンちゃんがいっぱい

133 :それも名無しだ:2009/07/01(水) 00:36:41 ID:CqE/pDOd
分身殺法ワカメシャドー

134 :それも名無しだ:2009/07/01(水) 17:39:46 ID:jJDbcMzE
ラキ「平行世界にも、ジョシュアはいるのだろうか」
ジョッシュ「アクセルとラミアの言っていた事が正しいなら、そうなんじゃないか?」
ラキ「……。
それはジョシュアなのかもしれないが、私にとってはジョシュアではないな」
ジョッシュ「それはそうだろうな。俺って可能性、ラキって可能性が無限大にあっても、
その中にいる俺は、ラキは、一人だけだよ」
ラキ「ああ」
クリス「いや、でも正直平行世界のお兄ちゃんは見てみたいよね」
ジョッシュ「はぁ?」
クリス「よりワイルドなお兄ちゃんとか」

ジョッシュ『俺は神にだって従わない』

リアナ「なんかオーガニック的なアニキとか」

ジョッシュ『そのコンボ、YESだね』

クリス「やたらクールなお兄ちゃんとか!」

ジョッシュ『壁に向かって話していろ』

アクセル「……少し面白そうだな」
リアナ「でしょ?」
ラミア「探してきましょうか?」
ジョッシュ「面白くない!」
ラキ「私は少し面白い」
ジョッシュ「ラキ!?」

135 :それも名無しだ:2009/07/01(水) 20:21:41 ID:r2x5lDXa
トーストをくわえたラキが「遅刻、遅刻ー!」と言いながら
目つきの悪い転校生とぶつかる世界もある訳だな

136 :それも名無しだ:2009/07/01(水) 20:37:43 ID:myP7nWTs
ジョシュア=ラドクリフ世界を駆ける

ガナドゥール「フォルテギガス…未来の世界から俺を助けに?」
フォルテギガス「お前が倒されると現在の俺の世界まで消滅してしまうからな!」
ガナドゥール「俺たちは一心同体か!」

137 :それも名無しだ:2009/07/01(水) 20:40:33 ID:Q1Whrbnt
何かドラえもんの約束先取り機を思い出したよ

138 :それも名無しだ:2009/07/01(水) 20:52:59 ID:CfweD8oY
>>136
どこのてつをですか

139 :それも名無しだ:2009/07/02(木) 02:02:15 ID:62jl+x/Y
ラキ「それでだな、ジョシュア……む?」
ジョッシュ「ん、どうしたんだ? ……あ、アクセル」
アクセル?「なんだ?」
ジョッシュ「なんだ、ってアンタこそどうしたんだよ。今は月のアナハイムに行ってるはずだろ?」
アクセル?「はぁ? さっきから何言ってるんだ?」
ラキ「何、とは、どういうことだ?」
アクセル?「だからどちら様だ、って。なんで俺の名前を知ってるんだ?」
ジョッシュ「え……。
……あ、いや、他人の空似だったみたいだ。すまない」
アクセル?「……そうか、他人の空似か。まぁ、名前まで同じってことは、よっぽど似てるんだろうな。精精、よろしく言っておいてくれ」
ラキ「ああ、言っておく」
「そろそろ母様が……」
アクセル?「あいよっと。ウチのガキンチョもぐずってるし、とっとと帰るか。あばよ、俺のそっくりさんの知り合いさん」
ジョッシュ「……ああ」


アクセル「……俺の平行同位体の存在か。失念してた」
レモン「絶対にいない、とは言い切れないものね」
エキドナ「念のため、データを集めましょうか?」
レモン「いいわよ。世界は小さくて広いもの。意識しなければ、二度と会うこともないでしょう」
ラミア「一期一会、というものですか」
レモン「ちょっと違うかも」
アクセル「で、どんなヤツだった、俺は?」
ジョッシュ「アクセルそっくりだったよ」
アクセル「だろうな」
ラキ「それで、横にいた子供がそっくりだったのは……むぐぐ、何をするジョシュア」
ジョッシュ「……ちょっと判断に困る光景だったから、黙っておこう」
アクセル「あん?」


アクセル?「……なぁ、今日は何が食いたい?」
「母様の料理ならだいたい問題ないでございます」
アクセル?「……お前、小学校上がるまでにその変な口調直せよな」

140 :それも名無しだ:2009/07/02(木) 18:22:48 ID:cDjFLlSM
>>139
ラミアのみならず、エキドナ、ウォーダン似の子供もいる可能性が…

141 :それも名無しだ:2009/07/02(木) 18:52:19 ID:mG2v27FF
>>139
母親が誰かkwskでございまするがっ!?

142 :それも名無しだ:2009/07/02(木) 21:06:54 ID:0Rajl7YT
>>140
あまりにも無愛想すぎて、学校でいじめられるエキドナを幻視した

143 :それも名無しだ:2009/07/02(木) 21:23:47 ID:MgyaJXxc
>>140

父親似がいなくてあっくん涙目w

144 :それも名無しだ:2009/07/02(木) 21:48:18 ID:xJ97YdMg
ハーケン「パパー(棒)」

145 :それも名無しだ:2009/07/03(金) 02:19:18 ID:e+NiiE18
ウェン「……リムも、いつか母親になるの?」
クリス「え、ええ? ……な、なるんじゃないかなぁ……多分、きっと」
ウェン「そっかぁ。やっぱり、リムもなるんだね」
クリス「……その時は、ウェンにお父さんになってほしいな」
ウェン「……僕に? 多分、無理だよ」
クリス「ど、どうして? 私の事、嫌い?」
ウェン「……僕は、リムの事、好きだよ。でも、僕はルイーナだ。
破滅を齎す存在の一人だ。僕が父親になったら……その子は、とっても不幸になってしまうよ。
だから……僕は……」
クリス「そんなこと……! そんなこと、絶対に……」
レモン「笑わせるわね」
クリス「……レモンさん?」
レモン「黙って聞いてれば、本当に笑わせるわね。この世界に勝手に産み落とされた時点で人間、
みんな無条件に幸せに見える? 天から降ってきた幸せを、のうのうと享受してるように見える?
人間って生き物は、先天的に驚くほどの幸運であると同時に、呆れるぐらい不運な生き物だって、
一目見れば分かるでしょうに。幸せにする努力もしないで、不幸にする心配して、何になるっていうのかしら?
答えてごらんなさい。どうなるっていうの?」
ウェン「……」
クリス「レモンさん、ウェンは、ウェンはそんな意味じゃ……」
ウェン「うぅん、レモンさんの言うとおりだよ。その通りだ。僕達は、幸せになる、幸せにしてあげる努力をしなくちゃならないんだよね。
僕は、リムの幸せに、いくらかでも寄与できる?」
クリス「……うん、できるよ。私の幸せには、ウェンが必要」
ウェン「だったら、頑張るよ。僕、君が望んでいる幸せが叶う様、頑張るよ。それが、僕の幸せだ」
クリス「……ありがとう、ウェン」

ラミア「……レモン様にしては、非常に真摯な言葉で」
レモン「バカねぇ、そうじゃないわよ。今、人間とメリオルエッセの交配に、とっても興味があるの」
ラミア「……そうですか」(ツンデレ娘を見る微笑ましい目)
レモン「……な、なによ、その目は」

146 :それも名無しだ:2009/07/03(金) 08:16:26 ID:yHeIh/Qa
ラミア「レモン様、幸せとは一体なんでございましょうか」
レモン「さぁ…私は生まれてこの方、少なくとも幸せって感じたことはないわね」
ラミア「つまり、体験がないのでわからないと」
レモン「まぁ、そういうことね」
ラミア「…」



〜レモン私室〜

エキドナ「レモン様、御茶が入りました」
レモン「今、ドラマがいいとこなの…そこに置いといて」
エキドナ「冷めない内に召し上がられた方が…」
レモン「…そう、そうよ、もう一押しで彼は落ちるわ…あー、もう!何でそこで諦めるの!
男はそんな仕草に弱いのよ!!あ、そ、そんなぁ…」ウルウル
エキドナ(レモン様、幸せそう…)

147 :それも名無しだ:2009/07/03(金) 12:44:09 ID:/kShWuZW
エキドナ「……」
カチカチ
カタカタカタカタ
エキドナ「フフフ……なるほど」
ミィ「何してますの?」
エキドナ「! な、なんだアルフィミィ! 機密事項だ、見るな!」
ミィ「機密事項はこんな場所で処理しませんの。
ゴー、ミニアインスト!」
くのっへん「キュー」
ぐりーど「キュー」
エキドナ「や、やめろ! やめさせろ、アルフィミィ!」
ミィ「直前の作業を呼び出して、作業履歴……。
……アクセルとエキドナの顔写真を合成して、年齢をマイナス処理ですの?」
エキドナ「く、くぅ……」
ミィ「……まさに、文字通り子供らしい事をしてますのね、くすくす……。ここは私とアクセルの顔写真を合成して……うぐっ」
エキドナ「……貴様の童顔が混じり、中々珍妙な顔になっているな。個性的な子供じゃないか、フッ……」
ミィ「もう少し私が大きくなればマシになりますの! 大体、あくまでモンタージュですの!
あんまり茶化すと、ワカメとエキドナの顔を合成しますの!」
エキドナ「それだけはやめろ!」
アクセル「……勝手に人の顔で何をしとるんだ」

148 :それも名無しだ:2009/07/03(金) 19:58:48 ID:LpxiR9ou
ラキ「こういう時、どういう顔をすればいいのか、わからないんだ」
ジョッシュ「……笑えばいいと思う」
ラキ「……。
む、むむ、わ、笑えばいいのか? むむ……」
ジョッシュ「……ぷっ」
ラキ「お、お前が先に笑うな!」

アクセル「……」(←額に肉)
ラミア「最低ですわ、私って……」

149 :それも名無しだ:2009/07/03(金) 23:16:09 ID:t3wdWtLI
>>148
最低と思った理由は自分で書いたからなのか見て笑ってしまったからなのか

150 :それも名無しだ:2009/07/04(土) 01:30:48 ID:gcGJvLGo
影鏡兵「ぷっ……くすくす……」
アクセル「?」


アクセル「レモン、さっきから皆俺の顔を見て変な反応するんだが、何か変な感じになってるか?」
レモン「さ、さぁ、変な感じ、ではないわね。(凄く変な感じ、かしら)」←引きつり笑い
アクセル「……? やっぱり変なんじゃないか?」
レモン「変じゃないわよ、ほら、敵襲敵襲! 出撃なさい、私は今日は作戦指示に回るから!」
アクセル「……なんなんだ? お、ところでな、レモン。あんまり打撃系に拘るのもどうかと思ってな、
ブレーンバスターみたいな投げ技をソウルゲインのモーションに組み込もうと思ったんだが」
レモン「なんでこんな時にそんなこと言い出すのよ!」
アクセル「?」


ラキ「……」←額に氷

ラキ「……かっこいいかもしれん」

151 :それも名無しだ:2009/07/04(土) 11:29:22 ID:98W5fhCs
>>150
体に秘められた力でも発動しそうだな、そんなのあるかどうか知らんが。

ルイーナ勢は全員、そういった額に表示があったりして

152 :それも名無しだ:2009/07/04(土) 16:02:23 ID:VOamiHDj
やめて、汚物さんと鷹さんがかわいそうな事になるからやめてあげて

153 :それも名無しだ:2009/07/04(土) 17:42:23 ID:98W5fhCs
ウェントス  風になる
イグニス   発火能力
ラキ     氷結能力
アクイラ   鷹の翼が生える
ウンブラ   何かの影にとけ込む
コンターギオ 思いつかん

154 :それも名無しだ:2009/07/04(土) 17:48:08 ID:gEY83RUD
>>153
> ウェントス  風になる

バイクで飛ばすんですね。わかります

155 :それも名無しだ:2009/07/04(土) 18:44:57 ID:KoplEFfq
>>153
コンターギオ
 体内物質を自由に調節して、この世のありとあらゆる『毒』を生成できる
 …それの応用で、様々な効果の『薬』を生成して己の肉体を急速再生させたり、
 他人に飲ませて治療させたりできるが、大抵が見た目悪い、味酷い、効能は抜群という
 どこぞの汁のような薬のため、誰も飲みたがらない
 (そもそもコンターギオが体内で作った物質だからというのもあるが)

こんな妄想していた


>>154
 待て!シュシュッと参上するのかもしれん

156 :それも名無しだ:2009/07/04(土) 19:29:38 ID:V9Bu3k0+
ウェントス「ぼくこそ しんのゆうしゃだ ! 」

157 :それも名無しだ:2009/07/04(土) 21:09:58 ID:d0XZiRl9
>ウェントス  風になる
ウェントス「リム、どうもあたまがぼおっとするんだ……」
クリス「え? ちょっと凄い熱だよ、ウェン」

ジョッシュ「ルイーナも風邪を引くのか」
ラキ「引くぞ。私は南極で裸でも平気だが」

158 :それも名無しだ:2009/07/04(土) 21:12:18 ID:GXgVR8bq
>>157
>南極で裸
k w s k ! !

159 :それも名無しだ:2009/07/04(土) 22:03:24 ID:aPfTVK5T
ラキはペルフェクティオによって南極の氷塊から削りだされて生まれたんだよ。
だから南極で裸というのは生まれた瞬間の事なんだよキット

160 :それも名無しだ:2009/07/04(土) 22:25:28 ID:4hXyX0/i
>>157
南極生まれの戦場育ち!アイスドール推参!

161 :それも名無しだ:2009/07/04(土) 22:29:44 ID:k5BNyRwx
ラキ「天気の良い日は日光浴をしたりな…」
ラミア「ヨーロッパ人のバカンスのようですわね」
リム「あ、そうだ!さやかから復興したスパリゾート施設に一緒に行こうってメールが来てたんだけどみんな来る?」
レモン「それって日本の東北エリアのあれよね?いいわよ、一度いってみたかったのよね」
ラミア「北半球は夏でございますし、ちょっとしたバカンスでございますわね。」
エキドナ「大佐?」
ワカメ「1泊2日ぐらいならかまわんよ。たまにはお前もリフレッシュして来い」
エキドナ「ありがとうございます。」

アクセル「甲児からの連絡によればシュラク隊やその他のねーちゃん達も来るらしい。この俺も行かねばなるまい」
ウェン「護衛として?さすがアクセルは紳士だね」にこにこ
アクセル「お前らも来るか?」
ウェン「たまには女の子だけで騒ぎたいだろうし、今回は僕はみんなの帰る場所を守ってるよ。」にこにこ
助手「同じく」
W15「うむ、俺も遠慮しておこう。」
アクセル「淡白だねえ、健康的な若いはつらつとした水着姿を拝みたくないのか」
助手(わかっちゃいませんね)
W15(夏の女性美は…)
助手・W15(サマードレスの袖ぐりに有り!!)

162 :それも名無しだ:2009/07/04(土) 22:39:21 ID:bNUsR9EC
ヴィンデル「アクセル、お前には頼みたい仕事がある」
アクセル「やれやれ……そうくると思ったよ。冗談でも言うんじゃなかったぜ、くそ」
助手「で、俺たちに仕事とは?」
ヴィンデル「簡単な話だ。シャア・アズナブルからまわされた仕事でな、ティターンズの残りかすのような奴等がいるというわけだ」
アクセル「つまり、アースノイド至上主義のテロリスト撲滅か?」
ヴィンデル「表には出てはいないが、それなりにな。シャア・アズナブルが実質的なトップになったがゆえの弊害だろう」
助手「今回の作戦は俺たちだけでですか?」
ヴィンデル「いや。ギュネイ・ガス、アムロ・レイ、この両名が目的地域で合流する。準備が済み次第、すぎに行ってもらう」
助手「了解」
アクセル「やれやれ。平和維持活動なんて、昔のシャドウミラーからは到底思いつかない仕事だぜ……」
ヴィンデル「いつ戦争が起きても私は一向に構わんが、少なくともこの地球の状況では発展どころの話ではないからな」
アクセル「はぁ……我侭はいってられんってか」

163 :それも名無しだ:2009/07/04(土) 23:26:51 ID:lVPQe40t
>>156
ゴン ゴン!
あっ めからほしが……
ああっ あかりが……! たのみのつなの あかりがきえてしまった!
くらい みわたすかぎりまっくらだ!
ぼくは あかりをもとめて てさぐりでいどうしようとした
むにゅっ そのとたん あしがすべり リムのむねにもうれつにたおれこんでしまった!!

(ゲッターサイトをもったブラックゲッター)ざんねん!! ぼくのスパロボはこれでおわってしまった!!

ぎゃーっ!! リムは あっというまに どうもうな リアナに へんしんした。
こうふんしている! おそいかかってくるぞ!!

(ゲッターサイトをもったブラックゲッター)ざんねん!! ぼくのスパロボはこれでおわってしまった!!

ああっ!! とつぜん しんドラゴンが かくせいとかそくで ぼくのめのまえにせまってきた!!
きみのわるいデザインが ぼくのストゥディウムをしめつける。
しんドラゴンはぼくのぶざまなすがたをみて いしかわふうみなえみをうかべている。
くやしいきもちをかみしめているうちに ぼくのいしきはとおざかっていく……

(ゲッターサイトをもったブラックゲッター)ざんねん!! ぼくのスパロボはこれでおわってしまった!!

164 :それも名無しだ:2009/07/05(日) 00:38:11 ID:9XhWgD2a
>>161
コンサート会場に続いてベック参戦フラグですね。わかります

165 :それも名無しだ:2009/07/05(日) 03:01:30 ID:X224l5E1
児ポ法とアクセル

166 :それも名無しだ:2009/07/05(日) 03:37:07 ID:If31EgB0
それよりももっと児ポ法というか法律全般に引っ掛かりそうな人たちが(目だ!耳だ!鼻!)

167 :それも名無しだ:2009/07/05(日) 12:10:29 ID:yTHaJAY+
見た目が18歳以上、中身が18歳未満のWシリーズとメリオルは法に引っかかるのか

168 :それも名無しだ:2009/07/05(日) 14:36:33 ID:YY/HWMXI
ラキ「……」
ちゃぷちゃぷ
ジョッシュ「さっきから爪先を水面で遊ばせてるばかりで、入らないのか?」
ラキ「……温かい湯に身を任せる感覚は好きだが、冷たい水に体を沈める感覚は、好きではない」
ジョッシュ「……せっかくリムに水着を選んでもらったんだし、少しは入ってみないか?」
ラキ「……そうだな」


ジョッシュ「……そんなピッタリくっつかれたら、逆に危ないんじゃないか?」
ラキ「そ、そんな事言われても……ひっ! い、今何か、足がチクリとした!」
ジョッシュ「ラ、ラキ、落ち着け! こういう時は落ち着いて……あっ」
ざぶん
ぶくぶくぶく
レモン「……仲がいい子達なのねー」

アクセル「うがぁぁぁぁぁ!」
ラミア「はぁぁぁぁぁぁ!」
ジャバジャバジャバジャバ
アクセル「おらぁぁぁぁ! どうだ!?」
エキドナ「僅差でW17の勝ちです」
アクセル「バカな! なぜ勝てない!?」
ラミア「隊長、いい加減に負けをお認めなさいませ」
アクセル「貴様のフォーム、身体能力まで分析させてるのに、何故勝てないんだ!」
ラミア「……」
プシュー
アクセル「……今、空気が抜ける音が……ん? お前、胸のサイズ変わってないか?」
ラミア「気のせいでないでございませんか?」(胸の辺りを押さえつつ)

169 :それも名無しだ:2009/07/05(日) 18:38:35 ID:If31EgB0
先生、プールの温度がだんだんと低くなってる気がします!

170 :それも名無しだ:2009/07/05(日) 18:43:25 ID:X224l5E1
暑い時にはラキを抱いて寝ると心地よさそうだな…
と言うわけで早速行ってくる…

171 :それも名無しだ:2009/07/05(日) 18:52:09 ID:3ckd/pNd
>>170のほうにマンボウが飛んでったのが見えたけど

172 :それも名無しだ:2009/07/05(日) 19:00:30 ID:If31EgB0
>>170の方に何か火炎放射器持った熱そうなロボットも向かったぞ

173 :それも名無しだ:2009/07/05(日) 19:16:43 ID:lnzCvuzs
ジョッシュ「イグニスッ!」
イグニス「ハーッハッハッハッハ! 前よりはやるようになったな!」
鉄也「ジョッシュ、そいつは俺の相手だ!」
イグニス「来たか、剣鉄也!」
鉄也「ほざけ! サンダーブレーク!」


アクセル「通信回線開くだけで、暑苦しくなってくる……これって、何かに再利用できないか?」
レモン「私もできるんじゃないかって気がするんだけどねー……新手の火力発電?」
ラキ「ふーっ」
ミィ「あん。冷たい吐息でゾクゾクしますの」

174 :それも名無しだ:2009/07/05(日) 19:22:06 ID:If31EgB0
外見的に凄い暑苦しそうなアクイラは基本的に怒鳴らないし声を大きくしないんだよな

175 :それも名無しだ:2009/07/05(日) 19:27:10 ID:W7yvQFi+
>>173
シャア「うちのギュネイも仲間に入れてやってくれないか?」
ギュネイ「ちょっ、そ、総帥!別に俺は…」

176 :それも名無しだ:2009/07/05(日) 20:10:50 ID:5DFF4Gpw
>>175
クェス「…なに柄にもなく照れてるのよ」
ギュネイ「!! い、いつから居たんだよ!?」
クェス「まるであたしが居たらまずいって言い方ね?」
ギュネイ「ち、違っ…」
レモン「もうそれぐらいにしておいてあげなさい」
クェス「あ、レモンさん」
ギュネイ(た、助かった…)
レモン「それよりも、ほら、頼まれてたものよ」
クェス「わぁ! 大きい笹!」
レモン「W15に頼んで、一番大きなのをとってもらったよの」
クェス「ありがとう!レモンさん」
アクセル「なんだありゃ」
ヴィンデル「…ふむ、もうそんな季節か」
アクセル「知っているのかヴィンデル」

177 :それも名無しだ:2009/07/05(日) 22:50:59 ID:X224l5E1
正直一番美味しそうなのはレモン様
熟れていい感じに仕上がってらっしゃる…

178 :それも名無しだ:2009/07/06(月) 17:07:58 ID:xhYpPNa4
カタカタカタ
カタカタ
レモン「ふぅ、こんなとこで終わりにしましょうか」
ガバッ
レモン「きゃっ!? あら、アクセル。どうしちゃったのよ?」
アクセル「……」
レモン「(テンションが上がった時のアクセルかと思ったら、違うのかしら?)
どうしたの、アクセル?」
アクセル「許せん」
レモン「……何が?」
アクセル「アホの方の俺は、お前の頬をつっついてた」
レモン「狐みたいにお茶目なのよね」
アクセル「胸までつついてた」
レモン「ちょっとHかも」
アクセル「かじかんだ手を暖めて握るとこまでやった」
レモン「ストレートに優しい人」
アクセル「レモンは俺の女なのに、許せん」
ぎゅう
アクセル「……許せん」
レモン「(……子犬みたいで、不器用で、可愛い人)」

179 :それも名無しだ:2009/07/07(火) 06:28:41 ID:zu7ozMtg
犬アクセル:ツンツン甘えん坊
犬ジョシュア:忠犬
犬ヴィンテル:アクセルにイジメられてるけどリーダー担当
犬ウォーダン:大型の番犬
犬リー:犬ヴィンテルに忠実で人の言うことも聞くおりこうさん
犬ウェントス:前スレ>>997曰く、白くてフワフワでモフモフ。クリスが飼い主だが女性士官達にキャーキャー言われながらモフられてる。

180 :それも名無しだ:2009/07/07(火) 14:59:15 ID:ZIpJnd4d
サーッ……
ウォーダン「……」
キンッ
ウォーダン「!
斬艦刀・稲妻唐竹割りぃぃぃぃぃ!」
ドドドドド
キン
スパッ
ミィ「……まるでヤスリで磨いたような綺麗な断面、見事ですの、ウォーダン」
ウォーダン「我が武、まだゼンガーは越えていない。まだまだ、だ」
ミィ「けど」
ウォーダン「む?」
ミィ「なんで七夕用の笹を縦に一刀両断してしまいますの!? これじゃ使えませんの!」
ウォーダン「む……すまん。横だな、横に斬るんだな」
ミィ「あたりまえですの。幹にあまり傷をつけないように、繊細に斬ってほしいですの」
ウォーダン「いいだろう。
斬艦刀・真空斬り!」
スパスパスパスパ
ミィ「なんで輪切りにいくつも分割してしまうんですの! もういいですの、ウォーダンは使えませんの。
五飛辺りに青龍刀で切ってもらいますの」
ウォーダン「(ガーン)」


シャクティ「そうね……ウッソ、できる?」
ウッソ「笹は切ったことないけど……多分大丈夫だと思うよ」
ミィ「じゃあ、お願いしますの」
ウッソ「えっと……鋸はこれでいいかな。そういえば、付け根が甘くなってたような」
ヒュッ 
ミィ「さすがスペシャル、見事な手腕で……」
プツッ
ミィ「?」
プツッ
プツプツプツ
ハラリ
ミィ「!?!?」
ウッソ「ちょ、ちょっと、服が!?」
カテジナ「だれか! ウッソが凶行を働いたわ!」
ウッソ「ご、誤解ですよカテジナさん!」
アクセル「どうした、何があった!? ……なんだこりゃ」
ミィ「もう……もうお嫁に行けませんの!」
アクセル「……おいウッソ!
たまってたんなら俺に言えよ。しかるべき本を貸してやったのに」
ウッソ「意味がわかりませんよ!」
ミィ「少しは私の心配をしますの!」


ウォーダン「へくしっ……機能不全か?
しかし……我ながら今日の剣は冴え渡っていたな」

181 :それも名無しだ:2009/07/07(火) 21:48:20 ID:F+0+PayA
           ,イ二ニ=、
    ,ィ' _ rーー(⌒ヽ⌒ヽ、
  /ソ" ̄ /::::/ \::::\;;;;;`、
/ "     |/   iヽ:::::| \:|
            i \|  !
           | ̄|
           |幼|
           |女|
           |ハ|
           |||
           |レ|
           |ム|
           |_|    

182 :それも名無しだ:2009/07/07(火) 21:55:39 ID:w1XMMVvW
           ,イ二ニ=、
    ,ィ' _ rーー(⌒ヽ⌒ヽ、
  /ソ" ̄ /::::/ \::::\;;;;;`、
/ "     |/   iヽ:::::| \:|
            i \|  !
           | ̄|
           |隊|
           |長|
           |は|
           |私|
           |の|
           |婿|
           |_|

183 :それも名無しだ:2009/07/07(火) 22:02:05 ID:hMXVNGne
アクセル「ただいまー」
ミィ「おかえりーですの」
ワカメ「早かったな。>>181を見るなり飛び出して・・・何事かと思ったぞ」
アクセル「…」カタカタ
ワカメ「どうした?お前ともあろうものが怯える小鳥のように小刻みに震えるとは…!」
ミィ「く、唇が真っ青ですの!」
助手「大方、レウ・ルーラまで乗り込んで…アレを見てしまったんですね。」ギュネイダイジョウブカナ
リム「…ああ、また総帥あの人に折檻されてたんだぁ」ブルッ
ラキ「彼女か…私はあの時初めて”寒い”とはどういうことか思い知った。」

184 :それも名無しだ:2009/07/07(火) 23:31:35 ID:uK1N0Yjo
>>181

幼女ハーレムは隊長が既に通った道な件(実年齢的な意味で)

185 :それも名無しだ:2009/07/08(水) 13:53:30 ID:A+HyUHQH
ラキ「……ジョシュアもはーれむに興味があるのか?」
ジョッシュ「……ないよ」
アクセル「馬鹿な、ハーレムに興味がない男がいるはずないんだな、これが」
ジョッシュ「ないものはないんだよ!」
ジュドー「ハーレムはいいぜ、ジョッシュ」
ラミア「他作品ならいざしらず、Dではそれほどではないでござましょ」
アクセル「そういや、テンカワもハーレム体質だったな。羨ましい奴め」
ラミア「次回作に行く前に運を使い果たしましたが」
アクセル「……」
ジョッシュ「とにかく、俺は何人も面倒見られるような甲斐性はないんだよ」
クリス「そうでもないよね?」
ラミア「特に同性の面倒見が……」
ラキ「……男性限定か?」
ジョッシュ「その言い方はやめてくれ……」

186 :それも名無しだ:2009/07/08(水) 15:59:04 ID:FWv6UrK0
レモンがユリカみたいに捉えられて、生体コントローラとして用いられたら
アクセルはどんな反応をするのだろうか

187 :それも名無しだ:2009/07/08(水) 17:54:18 ID:SVG6Hzgv
アクセル「躊躇なく殺す。そのようなモノにされるくらいなら、俺の手で終わらせてやるさ」
レモン「そうね。私も、貴方に殺されるなら本望よ」
アクセル「逆に、俺がそうなった時はお前が俺を殺せ」
レモン「当たり前の話ね。気にする必要はないわ」

188 :それも名無しだ:2009/07/08(水) 19:26:54 ID:6NnqLtc4
ペルゼイン『……』
リアナ「まさか……あのもう一体のペルゼイン・リヒカイトの動きってもしかして……レモンさんなの!?」
アクセル「なにぃ!?」
ラキ「しかし、レモンはアインストではない」
ミィ「アインストじゃないですのけど……でも、レモンは……」
エキドナ「アルフィミィの代替品ならば、レモン様にも十分務まる、ということか……。
アルフィミィがアインストのコントロールを離れた今、なりふり構わず代用するわけだ」
ラミア「……W16。代替品、という言い方は訂正しろ。レモン様は……物ではない」
エキドナ「……」
ジョッシュ「言い争っている暇はないみたいだ。来るぞ!」
ペルゼイン『ガァァァァァァァァァァ!』
ウォーダン「二対の鬼面の、この連撃……」
アクセル「完全に、ソリッドソードブレイカーの機動……!」
ラキ「どうする? レモンの技能とアインストの性質。恐ろしい敵となっているのは間違いないな」
アクセル「うぐ、ぐぐっ……みすみす……レモンを敵の手に……渡すぐらいなら、ぐらいなら……」
リアナ「了解! できるだけ戦闘力だけ奪ってく方向で戦うよ!」
アクセル「んなことは……!」
ヴィンデル「レモンはシャドウミラーの財産だ。そうそう簡単に切り捨てるわけにもいかん。
アクセル、もしもの時は貴様が死んでもレモンを助けろ」
アクセル「ヴィンデル、貴様まで……!」
ペルゼイン『ググッ……』
ジョッシュ「動きが止まった?」
レモン「……クセル……ア……ク……セル」
アクセル「レモン!?」
レモン「約束通り……早く……ころ……し」
ラミア「そうではございませんでしょう、レモン様!」
レモン「うっ……くっ……」
ラキ「それは、レモンの本当の気持ちではない」
リアナ「大丈夫だよ、みんなレモンさんが好きなんだから!」
エキドナ「ですから、レモン様……!」
レモン「……! ……たすけ……て、アクセル……!」
アクセル「!
ジョッシュ! グラキエース! ……ラミア! 俺が全力でヤツに組み付く!
レモンを返してもらいに行く!」
ジョッシュ「わかった! ユニットパージ……いくぞ、エール・シュヴァリアー!」
ラキ「……ルイーナの私は、知っている。人の心が強さを見せるのは、こういう時だ」
ラミア「了解しました! 隊長、任務に失敗したら、絶対に許しません!」
アクセル「貴様こそ、俺の援護に失敗したら許さんぞ! ……いくぞ、レモン!」

189 :それも名無しだ:2009/07/08(水) 19:27:47 ID:6NnqLtc4
ガラガラガラガラ
ラミア「レモン様……!」
クリフ「大丈夫だ、目だった外傷はない。バイタルも、やや衰弱しているが、生命活動に支障はない」
アクセル「……レモン」
レモン「……ドクトル、十秒だけ待って」
クリフ「……待ちましょう」
レモン「……アクセル」
アクセル「なんだ?」
レモン「……恥ずかしかった」
アクセル「ん?」
レモン「助けてって言うの、死ぬほど恥ずかしかった」
アクセル「心配するな。お前が言えば、何度でも助けてやる」
レモン「……バカ」
クリフ「では、行きますか」
ガラガラガラガラ
ラキ「……偽ペルゼインに取り込まれて、ほぼ裸になっていたのは気にしてないのか?」
ジョッシュ「いや、ラキ、それは……」
ラミア「そこは言わないでくださいませ」

190 :それも名無しだ:2009/07/08(水) 23:10:28 ID:kFmTDbyL
ジョシュアのシリアナに俺のドリルプレッシャーパンチをぶち込みたい

191 :それも名無しだ:2009/07/08(水) 23:32:43 ID:YkJuOqc3
>>190

アクセル「何だ?この巨大な塊は」
レモン「肉ね。フリーズドライの」

192 :それも名無しだ:2009/07/08(水) 23:33:42 ID:uOhQY3Pu
>>190 に無数のファンネルと本家ドリルプレッシャーパンチ
さらに猛吹雪とサンダーブレークが直撃した模様。

193 :それも名無しだ:2009/07/08(水) 23:55:09 ID:S1WCVlZx
今ふと、
ウェントスとジョッシュの体系は見た目が違うだけで3サイズは同じなのではないのかという気がした。
まあ、リムとラキは違うだろうけど

194 :それも名無しだ:2009/07/09(木) 18:14:39 ID:wrbGdqMr
男の裸になんの価値が……あるな。


アクセル「……レモン」
レモン『何かしら?』
アクセル「これじゃただの変態だ。せめてパンツぐらいくれ」
レモン『変態なんて概念は科学には不要よ。ソウルゲインの精密なデータ採取には必要なことなの。衣服も共感の妨げになるから、ね。
どうしても、って言うなら、専用のスーツ用意してあげるけど』
アクセル「……さらに変態になる気がするからいい」
レモン『でも、いつもよりも感度がいいでしょ? リンクも必要以上にレベルを上げてるわ。どんな感じ?』
アクセル「……ああ。いつもはソウルゲインを俺に合わせて動かしてる気分だが、
今はソウルゲインの感覚が俺に伝わってくる感じだ」
レモン『ふむ? そういう感じ方、なのね? 参考になるわ』
アクセル「……こいつの感覚、か」
クリフ『んん……意識が、戦闘時に比べて全体に拡散していますな』
レモン『戦闘時は、部位に意識が集中して……ニュートラルから、こうなって……』
アクセル「……なるほど、そんな感じか」
クリフ『シュンパティアのデータも欲しいですな。ジョッシュ、やってくれんかね?』
ジョッシュ『や、やるかよ!』
ラキ『シュンパティアなら、私がやるが』
ウェン『僕も構わないけど』
クリフ『じゃあ、そういうことでいいかね?』
ジョッシュ『うぐ……ラキにやらせるぐらいなら……』
アクセル「いいから、早く実験を終えてくれんか。体が冷えてきた」

195 :それも名無しだ:2009/07/09(木) 21:34:17 ID:oJlbRzoi
ここの連中が梅雨の時期に日本へ来たら、どうなるんだろう。
ラキは耐えきれなくて倒れてしまうのだろうか。

196 :それも名無しだ:2009/07/09(木) 21:48:23 ID:s15IUGjQ
アクセル「熱帯雨林のジャングルの中を腰まで水に浸かりながら歩かされた時を思い出すな……」
ヴィンデル「ジャンク品を使いまわしたザクでやった作戦の事か?」
アクセル「ああ。ここのツユってやつが子供だましに思えたアレだよ」
ヴィンデル「上層部と情報部の馬鹿共のために苦労したな。半分が死んだ」
アクセル「アンタが指示を出してなかったら、全員今頃ワニと猛獣の胃の中だった」
ヴィンデル「よく言う。貴様も寄生虫で相当危険だったろうが」
アクセル「まさか内臓と皮膚に卵を産みつけられるとは思いもしなかったからな。今思い出してもゾっとするぜ」
ヴィンデル「もう少し発見が遅かったら脳味噌まで食われてたろうからな」
アクセル「思い出させるなよ……ジャングルの中でナイフ使って外科手術なんてもう懲り懲りだ」
ヴィンデル「ああ、そうだな」

197 :それも名無しだ:2009/07/09(木) 23:48:44 ID:TATuPWoF
ビンデルのシリアナに俺の麒麟をぶち込みたい

198 :それも名無しだ:2009/07/10(金) 00:35:20 ID:qd2OOKZh
>>197

ミィ「レモンー、こっちに何か落ちてますの」
レモン「あら、薫製ね」

199 :それも名無しだ:2009/07/10(金) 01:22:35 ID:2gaHdgqW
ラキ「最近は暑くて眠れないな……」
ラミア「現在駐留している地域も亜熱帯地域なので、尚更でしょう」
ラキ「何か、快眠の方法などはないか?」
ラミア「……。
レモン様の場合、熱いシャワーを十分浴びてから、眠りますわね」
ラキ「熱いシャワーを浴びたら、逆効果だろう」
ラミア「いえ、発汗機能が促進されますので、逆に体感的に涼しくなるものと」
ラキ「……なるほど」


パタパタ
ジョッシュ「だからって、のぼせるまで風呂に入ってなくてもいいだろう?」
ラキ「……すまん」

ラミア「レモン様」
レモン「何?」
ラミア「やはり発汗作用の促進程度では、快眠には繋がらないと思うのですが」
レモン「そうでもないわよ」
ラミア「そうでしょうか?」
レモン「ええ。ちょっと来てごらんなさい」
ラミア「?」

アッー……ン!

200 :それも名無しだ:2009/07/10(金) 07:31:49 ID:f7C2sSe6
ようじょハーレムってなぁに?

201 :それも名無しだ:2009/07/10(金) 11:35:28 ID:DU3LCTll
赤い人が大好きな事の一つさ
他にはデレアムロとか真っ赤な機体とか母になってくれるかもしれなかった女性が大好きだよ

202 :それも名無しだ:2009/07/10(金) 13:44:44 ID:5ZvNIYf/
ラミア「隊長は私の父になってくれるかもしれなかった男性ですわ!」
エキドナ「情けない奴ッ!」
アクセル「勝手に何を言ってるんだお前は!?」

クェス「アタシが死んだら、大佐の中にアタシの魂は入れるかな」
ギュネイ「いや……大佐については、それはないと思うが」
クェス「なにさ、ギュネイの癖に! その時はアタシがアンタの魂を戸惑わせてやるんだから!」
ギュネイ「おい、待てよクェス、おい!」
ジョッシュ「……苦労してるな」
ラキ「……」
ジョッシュ「ン、どうしたんだ、ラキ?」
ラキ「いや、最近攻撃行動を取ると、イグニスの影が横切っていくんだ。非常に欝陶しいのだが……どうにかならないか?」
ジョッシュ「……あの暑苦しい感覚はイグニスか」
クリフ「ふむ。余計な幻覚を追い払うならば、私に任せたまえ。
画面の左側に、衝立てを置けばいい」
ラキ「それだけでいいのか?」
クリフ「ああ」
ラキ「ではやってみよう」
カチッ
ヒュン
ガン
ズルズル……
クリフ「これでもう亡霊が横切ることはないだろう」
ラキ「助かる」
ジョッシュ「……なんだかなぁ」

イグニス「つか……死んで……ねぇ」

203 :それも名無しだ:2009/07/10(金) 20:42:39 ID:f7C2sSe6
あぁ…ビンデルの中気持ち良いなりぃ…

204 :それも名無しだ:2009/07/10(金) 22:45:48 ID:U6yvpjOO
>>196
ジョッシュ「やっぱ大変なんだな」
アクセル「お前はそういう体験無いのか?傭兵時代とかに」
ジョッシュ「基本、機体に乗っての任務だったし。それにそういった密林に入るのは禁止されてたし」
アクセル「何でだ?」
ジョッシュ「ゼントラン達との戦いで地球環境が無茶苦茶になったから、今ある自然をこれ以上壊さないようにしようってことで」
アクセル「なるほどな」
ジョッシュ「それに、密林に生身で入るなんてそれこそ命を捨てる行為だし」
アクセル「ん?そんな凶暴な猛獣がいるか?それとも何かの病気か?」
ジョッシュ「インベーダー」
アクセル「…ああ、確かにそうだったな。奴等はどこにいてもおかしくないんだったな」
ジョッシュ「ただの猿だと思ったら、ただの木だと思ったらなんて事はよくあったし」
アクセル「やっぱ過酷な世界だなこっちは」
ジョッシュ「もう慣れたよ」

205 :それも名無しだ:2009/07/10(金) 22:54:59 ID:DU3LCTll
たまにフィフス・ルナも落ちてくる世界です

206 :それも名無しだ:2009/07/10(金) 23:02:38 ID:2gaHdgqW
ラミア「隊長、インベーダーに関する効果的な戦術を資料にまとめました」
アクセル「ん、言ってみろ」
ラミア「はい。インベーダーには、ナゴヤウチが有効と」
アクセル「ナゴヤウチ?」
ラミア「はい。ぴったり密着すれば、敵の攻撃は届かなくなる、ということです」
アクセル「……なるほど。近寄りすぎると、逆に対象を認識できなくなる、ということか。
今度やってみるか」


レモン「普通に考えれば、何かおかしいってわかるでしょうに!」
アクセル「……信じてみたくなったんだ、人間ってヤツを」
レモン「信じる前に考えなさい! ストレッチャー、急いで!」

207 :それも名無しだ:2009/07/10(金) 23:03:40 ID:5aBED3EN
シャアの二の舞じゃないか

208 :それも名無しだ:2009/07/10(金) 23:05:38 ID:f7C2sSe6
奇乳戦士ラミア〜逆襲のアクセル〜ですね
わかりますでございまする

209 :それも名無しだ:2009/07/11(土) 02:54:14 ID:RTfqQmgz
>>206
Dのアンソロに似た様なのがあったな。オールドゲッターチームがそれを試すという。
…名古屋撃ちを知っているという事はそれ相応の年齢という訳か

210 :それも名無しだ:2009/07/11(土) 21:59:47 ID:B7VRjoiN
ジョッシュ「そっちだって十分に凄い世界じゃないか。MSを生身で倒すなんて人間はこっちにはいなかったぞ」
アクセル「…やつらは別だ。あれを普通と考えるな」
ジョッシュ「まあそれはそうか。…シャドウミラーの兵士の中にはそんな人間になれる素質を持った人はいないのか?」
アクセル「そんな人間がいたら戦局が大きく変わっている……と、いいたいが実際に素質を持っている奴くらいはいるかもしれないな」

211 :それも名無しだ:2009/07/11(土) 22:56:30 ID:jg0S6JMF
???「僕の事をお忘れかな〜?」

212 :それも名無しだ:2009/07/11(土) 22:59:11 ID:FEgQAyv1
シビル、そんなにフランクなキャラになっちゃってどうしたの。

213 :それも名無しだ:2009/07/11(土) 23:01:52 ID:u7b8PvlW
ラミアも手足をアシェンみたいなパーツに交換すれば、普通にMSぐらい倒せそうな気がする。

214 :それも名無しだ:2009/07/11(土) 23:19:52 ID:/DZ5/snm
レモン「そんなアーマ○ドコアとかメ○゛ロットじゃないんだから、
簡単に手足を付け替えたりできるわけないでしょ」
アクセル「……そぉかぁ?」
レモン「そうよ!」
ラミア「レモン様の胸は、外と内でつけかえられてございらっしゃいますのに」
ガン
レモン「やっぱり換装実験でもしましょうか」
ラミア「ご、ご無体な」
エキドナ「ふん、愚か者め、W17。あれは付け替えているのではなく、パッドと寄せてあげるブラを使い分けているだけ」
ガン
レモン「胸を換装する実験なんか面白いわね。完全無乳にする実験」
エキドナ「お、お許しくださいレモン様」
アクセル「揃いも揃って、まったく。
いいか!? レモンの胸は、サイズの問題じゃないんだな、これが。ピンと綺麗に頂点までの弧を描くラインが」
ガン
レモン「片腕をキャノン砲付きにする実験でもしましょうね」
アクセル「ほ、ほっとけ!」
ラミア「レモン様が神ですか、隊長……」
ジョッシュ「……」
ラキ「勝てれば生身でも機械でもどちらでもいいな」
ジョッシュ「そういう結論でいいな……」

215 :それも名無しだ:2009/07/11(土) 23:29:28 ID:jg0S6JMF
レモン様のブラかパットになりたい

216 :それも名無しだ:2009/07/11(土) 23:38:33 ID:u7b8PvlW
>>215
無駄な事を…何故ならレモン様はノーブラ

217 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 02:52:09 ID:fOkXZiCR
そういえばレモン様のスタイルってどんなものかよくは知らないな。
良い方なのか普通なのか

218 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 03:13:00 ID:mHvuoGVC
元はエクセレン・ブロウニングだ・・・ナイスバディだったのはほぼ確定だろう
問題は、弄くった時に両親とやらが余計な事をしているかどうかだ、これがな

219 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 10:41:28 ID:j95J2W6p
…「だった」…だと?
ハハッ、馬鹿な

220 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 18:44:38 ID:khjDQPSL
ラキ「……乳房、か」
ジョッシュ「どうかしたのか?」
ラキ「いや、私から見れば、ただの贅肉としか感じられんのだがな。
違うか?」
むにむに
ラキ「ジョシュアだって、私の胸は好きじゃないだろう?」
ジョッシュ「いや、そ、それは……よ、用事思い出したから、少し出てくる」
ラキ「? そうか」

ジョッシュ「……」
アクセル「どうした、突っ伏して」
ジョッシュ「……フェティシズムってなんなのか、わかってしまった気がする……」
アクセル「……気にするな、嘆くほどのことじゃないぜ、多分」

221 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 19:57:40 ID:jhGAqKe/
垂れた乳もまたいい
自由とはそういう事さ

222 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 20:01:23 ID:pm1AVkUk
ジョッシュがおっぱい星人とな!?

223 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 21:54:52 ID:fOkXZiCR
まあ、妹があんな立派な物をもってるんだし、
一応年頃の男の子なんだからちょっとは影響が、ねぇ

224 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 22:02:00 ID:aMvGrKFd
逆にあんな巨乳の妹(血が繋がってない)がいるのに
家族以上の感情は持ち合わせなかった辺り
おっぱい星人でない可能性のが高いと思うが

225 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 22:22:22 ID:jhGAqKe/
・義理
・巨乳
・兄貴大好き
・二重人格
・甘党
・天然
・美人
・ノースリーブ
・甘党
なんというエロゲキャラ…

226 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 22:40:21 ID:H5/bYi3g
>>225
こんだけあるのに人格認識・共有でほとんどぶち壊しという…

227 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 22:45:13 ID:khjDQPSL
なんだか知らんが、リム好きな人もいるだろうに、それぐらいの事を気遣うことも無理なのか?

228 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 22:48:53 ID:0Ls1B+zF
甘党が二つ・・・・
二倍・・・・いや・・・二乗・・・・・!?

リム・・・恐ろしい子ッ!!



アクセル「おまっ・・・それっ・・・・」
ラミア「・・・・・ッ!?」
助手「・・・・・・・」(達観面)
リム「んー、ちょっと甘すぎたかも」
アクセル「いや・・・もうそれ飽和っていうか・・・・」
レモン「コーヒーの染み込んだ砂糖ね」
ラミア「『ちょっと』・・・・・・?『かも』・・・・・!?」
リム「?」



ラミア「みたいな事が」
助手「ない!!・・・・・・・はず」

229 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 22:54:15 ID:CtPO/c0i
そこまでいくと水の魔装機神の人とかぶるなw

230 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 22:59:43 ID:lFVNvukQ
リム「私の名前は、『キョニュー』でも『ノースリーブ』でも『ニジュージンカク』でもないの」
ウェン「知ってるよ。君は、クリアーナ・リムスカヤ。元気な女の子だよ」
リム「……そうよ、私はリム。
貴方はウェン、アタシはリアナ、私はクリス。
私は貴方が好き。アタシもアンタが好き。
それでいいよね、十分だよね」
ウェン「足りないよ」
リム「足りないかな?」
ウェン「僕も、君が好きだ」
リム「……バカ」


231 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 23:04:35 ID:jhGAqKe/
リムの焼いたホットケーキ(ただし砂糖一袋使用)を食べてリムの淹れたコーヒー(ただし砂糖一袋使用)を飲み、リムの作ったご飯(ただし砂糖四袋使用)を食べて、ゆっくり眠りたい…

232 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 23:08:29 ID:mHvuoGVC
>>231
D世界じゃ凄まじい贅沢だと思うぞ

233 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 23:10:10 ID:jhGAqKe/
>>232
贅沢だからと言って金箔を大量に食べる人がいるかね?
つまりそういう事さ

234 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 23:13:02 ID:aMvGrKFd
>>233
贅沢だからって松坂牛いっぱい食べる奴はいるだろ

235 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 23:13:47 ID:N+MDZPZ3
助手「といっても、砂糖は砂糖でも人工砂糖なんだよ」
アクセル「人口肉に人工野菜、ゼントランの技術の賜物か」

236 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 23:21:07 ID:jhGAqKe/
>>234
だがちょっと待って欲しい。
松坂牛は牛肉、つまり主食になりうるものだからたくさん食う者もいるだろう。
だが砂糖は主食ではないではないか?君は砂糖をおかずにご飯を食べるのかね?

237 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 23:26:48 ID:aMvGrKFd
>>236
肉は主食にはならんだろ
根本的に人間は肉食動物じゃあないし
ガチで主食にしてる人達も生+内臓も食うってので栄養分補うんだし

あと、おかずは主食じゃない

238 :それも名無しだ:2009/07/12(日) 23:36:59 ID:lFVNvukQ
ラミア「人間も人工の時代でございますからね」
レモン「人間は元から人工よ。人と人とたまに神様に手伝ってもらって作るんだから」
ラキ「つまり……人工でない私やアルフィミィは、天然ものなのか……?」
レモン「天然ね」

239 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 00:12:09 ID:Dl4fs+Vc
>>236
貴様は秋田県民を舐めた!

っ納豆に砂糖

240 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 07:45:00 ID:g5JdWWVn
レモンの甘いおっぱい飲みたい

241 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 09:13:42 ID:CT/RmBYt
>>236
待っていただきたい。
君は一体砂糖にコーヒーをスプーン何杯入れているのだ。

242 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 09:57:19 ID:GIjJK9DP
>>241
砂糖がメインでコーヒーがサブ……だと……?

243 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 10:11:02 ID:d0CJ+q7N
リム「通はホワイトだよね」

244 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 11:55:10 ID:vcB1ovZ3
苦党ですか

245 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 12:46:49 ID:CT/RmBYt
自分で振っといてなんだが2chのうめぼしの謎の認知率の高さは異常

246 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 13:45:53 ID:69AcYn8D
D世界で天然砂糖とかまず無理なんだろうな
沖縄とか形、まだあるのかな

247 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 17:06:42 ID:8lSROFdf
>>246
天然物の料理を食べれたら恩の字だから、あの世界。

248 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 20:24:04 ID:g5JdWWVn
天然物のインベーダーを食べるジョシュア?

249 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 21:25:52 ID:EGgfSR9E
エキドナ「Gフィールド制圧完了…おかしい。」
リム「やっぱり…なにか、変ですよね?」
エキドナ「ああ、特別上手く行き過ぎているわけではないが…」
リム「どこかわざとらしい…」
エキドナ「通信管制を敷いているから通常の通信は行えない。リムスカヤ、シュンパティアで別働隊のウェントスと連絡を取れるか?」
リム「やってみます!」

ウェントス「…うん、こっちもちょっと変だなと思ってたところなんだ。」にこにこ
ウォーダン「…やはり、罠か。」
ウェントス「じゃあ、気をつけて…どうする?」にこにこ
ウォーダン「おそらくこちらの作戦は読まれている。と、なれば本命は…」
ウェントス「”敵の拠点”に奇襲を仕掛けるアクセル達だね。」にこにこ
ウォーダン「いかに隊長殿でもあの少人数では…行ってくれるか?」
ウェントス「まかせて。風の名前は伊達じゃないよ。」にこにこ

ミィ「ふふふ、何も知らずにお馬鹿さんですの。」
アクセル「待て、何かおかしい…」
ミィ「どこがおかしいですの?作戦通りですのよ?」
アクセル「…うむ、確かに…俺の考えすぎか。」
ミィ「行くですの!…ひっ!?」
影鏡隊を待ち受ける無数の砲門
アクセル「!いかんっ!!」
ミィ「アクセールッ!…ああ」
ペルゼインをかばって半身を吹き飛ばされるソウルゲイン、そして次々に堕ちていくゲシュペンスト…
さらに砲火は再びペルゼインに狙いを定め…
ウェントス「ワイバーンシザース!」
間一髪、飛竜の斬撃がトーチカを機動兵器をなぎ払う。
ウェントス「それじゃ風を捉えることはできないよ」にこにこ
ミィ「ウェントス…アクセルが…」
ウェントス「僕が抱えていくよ。みんなも早く逃げて、すぐそこまでリムたちが来てるから」にこにこ

ワカメ「…なんとか壊滅は避けられたか」
レモン「綺麗に引っかかった割には損害は少なかったわね。」
ワカメ「アルフィミィのおかげでアクセルは助かったが…」
レモン「ソウルゲインはしばらく無理ね。はっきり言って作り直した方が早いくらい」
ワカメ「ウェントスには褒賞を与えねばならんな。アクセルには代機体か…戦士の失態は戦場で返して貰わんとな」
ヴァイサーガ(わくわく)
ワカメ「私のツヴァイを貸しておくか」
レモン「気前がいいわね。」
ワカメ「私はパイロットよりも大事な仕事があるからな」
ヴァイサーガ(…シクシク)

250 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 22:13:32 ID:5CKYDIkL
D世界にも天然ものは結構ありそうだけどな。
全部ゲッター線で進化してるかもしれないけど

251 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 22:23:15 ID:NrSKmX1p
カサレリアだと普通に農業してるしね。真!ゲ世界に比べればだいぶマイルドなんだと思うよ。
ナウシカぐらいじゃないかね。インベーダーに汚染された地域は超危険だし、時々インベーダーが出てくる
こともあるけど、連邦軍とかが戦ってなんとか人類の生存圏が維持できてるイメージ。

252 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 22:26:21 ID:dU7uIg6D
いやいや、腐海と隣り合わせに生存しているナウシカも、かなりのレベルな世界観だと思うんだが。
環境再生サイクルとして腐海は存在しているから人類にとっちゃやりきれないんだが。

253 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 22:55:26 ID:NEvLkiHf
ゲッター線で汚染された農作物ってどうなるんだろう。

超巨大なピーマンとか、毛が生えてるトマトとか…

254 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 23:12:56 ID:g5JdWWVn
このスレの女性にホントの意味で普通の女性がいないのはなぜなんだぜ?

255 :それも名無しだ:2009/07/13(月) 23:54:13 ID:5CKYDIkL
リムさんや名も無き女性士官がおられるではないか

256 :それも名無しだ:2009/07/14(火) 01:14:58 ID:d8cf2rZT
リムさんが「普通」かどうかは若干の疑問が残るでやんs

257 :それも名無しだ:2009/07/14(火) 06:22:59 ID:HXyuFAXy
二重人格の時点で普通からかけ離れてる気がするんだな、これが

258 :それも名無しだ:2009/07/14(火) 12:48:46 ID:zueseZv8
ラキ「私も、普通の人間であれば……な。
グラキエースという名前も、普通の名前ではない」
レモン「あまり見る名前ではないのは、事実ね」
クリス「私は好きな名前だけどなぁ」
ラキ「私は好きではない」
ラミア「名前に拘りはもつものではございません。大切なのは自分ですわ」
ラキ「……そうだな」
クリフ「昔の話だが」
ジョッシュ「クリフ?」
クリフ「あの頃の私は、教授に師事を受けていた一学生に過ぎなかったが、
教授が夫人と、ジョッシュ、君の母と話していたところを見たことがある」

『……名前、どうする?』
『……男だったらジョシュア、女だったら、ラキ、かな』

ジョッシュ「親父が……」
ラキ「……」
クリフ「とでも言ってほしかったのかもしれんがね」
アクセル「作り話かよ!」
ジョッシュ「……はぁ」
ラキ「だろうと私も思った」
ジョッシュ「……けど、ラキ」
ラキ「?」
ジョッシュ「俺はラキの名前を呼ぶのが、好きだからな」
ラキ「……わ、私も、名前はいざ知らす、呼ぶことと呼ばれること自体は、嫌いではない」

259 :それも名無しだ:2009/07/14(火) 17:57:48 ID:0B0KR+IL
作り話ふいたw

260 :それも名無しだ:2009/07/14(火) 21:53:21 ID:kmXSTy62
ラミア 「暑い…」
エキドナ 「何をへたばっている、W17」
ラミア 「貴様とは違ってデリケートなのでな、私の身体は」
エキドナ 「そうか、わかった。折角かき氷を作ってやってきたのだが、そういうことならアルフィミィと一緒に食べることとしよう」
ラミア 「待て、W16」
エキドナ 「なんだ」
ラミア 「訂正する。正直言うと、あまりの暑さに機能不全を起こしそうでな、冷却する手段が欲しいのだ…」
エキドナ 「…」
ラミア 「…」
エキドナ (くっ、同じWシリーズに向かって色目などと…)
エキドナ 「わかった、不意にDTDを起こされてはこちらが迷惑だからな
ラミア 「(本当に嬉しそうな笑顔を浮かべながら) 恩に切る、W16」
エキドナ 「い、いいからさっさと食え。溶けるぞ (///)」
ラミア 「言われなくても…」
シャクシャクシャクシャクシャクシャクシャクシャクシャクシャク   キーーーン
ラミア 「…っ!?☆●▼※」
エキドナ 「かき氷頭痛か…本当に厄介な程デリケートなんだな」


261 :それも名無しだ:2009/07/14(火) 22:21:37 ID:CoLkMqCY
ラキ「ジョシュアが、頭がキンとしたら、こめかみ付近をさすれと言っていた。
私がやってやろう」
ラミア「お、お頼みしますわ……」
ひんやり
ラミア「! ちょ、ちょっとま」
スリスリスリ
ラミア「!!!」
エキドナ「よかったな、W17。清涼尽くしだ」

262 :それも名無しだ:2009/07/14(火) 23:14:29 ID:ZGaVN7My
ラキの胸を吸いながらドナドナの尻を揉みしだきつつレモン様をナデナデしたい

263 :それも名無しだ:2009/07/14(火) 23:31:41 ID:Upt3FXjW
以前から同じ様なネタを出してくれてる人なら、
別にネタは良いのだがメール欄に「sage」と入力してくれないか?

君とラミア・ラヴレスの約束だ

264 :それも名無しだ:2009/07/15(水) 07:35:50 ID:Jd2DXIHl
Wシリーズって、蚊に噛まれるのだろうか? 噛まれたら腫れてかゆくなるとか
まで再現されてたら、レモン様はまさに神。

265 :それも名無しだ:2009/07/15(水) 12:40:20 ID:BjdEnCqg
プツッ
プーン
クリス「ん? うぅん、気のせい?」

蚊1『うげっ! ぺっぺっ!』
蚊2『奴の血は美味かったか?』
蚊1『美味い不味いの問題じゃない! あそこまで甘すぎる血は飲んだことがねぇ!』
蚊2『糖尿病か?』
蚊1『そういうわけでもないようだが……とにかく飲めたもんじゃないね』
蚊3『俺もさっき人間の血を飲んだが、やたらキンキンに冷えてたぜ』
蚊2『災難だな。よし、もっと美味そうな血を飲みにいくか』
蚊3『やっぱり、新鮮な女の血に限るな!』


ラミア「いかがなされました?」
レモン「なんだか……蚊にさされちゃったみたい。痒いわね」
ラミア「蚊、ですか。虫除けスプレーと蚊取線香と軟膏でも用意……」
レモン「……んっ、また一匹いたわ。
また? ちょっと、多すぎない? ……え? きゃ、キャーッ!?」
ラミア「! レモン様、こちらにお逃げください!」
レモン「どこに逃げるというの!?」
ラミア「格納庫です。ヴァイスセイヴァーのコックピットに入ったら、ノーマルスーツを着てコックピット内の減圧と消毒して待機していてくださいませ」

レモン「言われた通りにしたけど……どうする気?」
ブン
竜馬『おらおら蚊どもめ! たっぷり礼はしてやるぜ! まとめて燃えつきやがれ!』
ゴォォォォォォ
レモン「……」

レモン「助かったわ。けど、何故私を集中的に狙ってきたのかしら?」
ヴィンデル「見ろ、こいつらの死体を。アクセル、何に見える?」
アクセル「いや……」
羽は蚊。頭は蚊。両手両足は蚊。
そして……胴体は蚊だ」
アクセル「なんだって!? それじゃあ100%蚊じゃないか!」
レモン「……」

蚊2『くっ……人間にあそこまでやられるとは。
む、いい具合に昼寝中の少女を発見した。エネルギー補給の後、撤退する』
ミィ「すぅ、すぅ……」


蚊???『静寂なる……世界……』

266 :それも名無しだ:2009/07/15(水) 13:22:23 ID:uRCkps+X
インベーダー蚊「キシャアアアア!!!」
蚊???『静寂を…』

赤い総帥「なあ、やっぱ地球は一度滅ぼした方がいいと思うんだが」
白い悪魔「落ち着け」

267 :それも名無しだ:2009/07/15(水) 14:34:20 ID:wsTrBtW2
南極こども祭

アインストVSインベーダー

同時上映「ミニラキとミィのお使い」

268 :それも名無しだ:2009/07/15(水) 20:23:38 ID:4dMkGirZ
アルフィミィの欲情なんてする訳ないだろうjk…ふぅ

269 :それも名無しだ:2009/07/15(水) 21:33:25 ID:HZstZ3og
メリオルエッセの血を吸ったらどうなるかは確かに気になるな。
ペルフェクティオの血は100%意識を乗っ取られそうだがな

270 :それも名無しだ:2009/07/15(水) 21:55:59 ID:fHLH5VCB
蚊で血を吸うのはメスで
交尾のあとのエネルギー補給のために血を吸うって聞いた、気がする

271 :それも名無しだ:2009/07/16(木) 08:35:11 ID:y6Flj5PB
>>267
>同時上映「ミニラキとミィのお使い」
ミニラキを抱っこしながら八百屋に向かうミィを幻視した

272 :それも名無しだ:2009/07/16(木) 12:54:29 ID:fMV2eol+
>>270

ジョッシュ「ん? 蚊に刺されたのか?」
アクセル「あん?」
首筋に赤い大きな点二つ
アクセル「なんだこりゃ」
レモン「馬鹿ねぇ。蚊取マットの一つでも焚いておけばいいのに」
アクセル「うるせぇ。しかし、いつできたんだ?」


アクセル「ん……んぐ……ZZZ……」
レモン「ZZZ……アクセル……♪」
ラミア「たい……ちょ……♪」
ちうちう

ジョッシュ「またできてるぞ」
アクセル「またか?」
ラミア「迂闊ですわね、隊長。オロナインを用意してきますわ」
アクセル「……頼む。
む? ジョッシュ、お前もできてるぞ」
ジョッシュ「え?」
ラキ「本当だ。なんだろうな、これは?」

273 :それも名無しだ:2009/07/16(木) 20:11:40 ID:di611GMM
交尾ってなんなんですの?

274 :それも名無しだ:2009/07/16(木) 20:52:30 ID:C/+vrkRy
>>272
ミィ「首筋に二つの…!きゅっ、きゅう…」
ウェン「オバケの…」にこにこ
ミィ「吸血鬼ですの!にんにく、にんにくは…」
助手「どうしたんだ?」
リム「さっきまでTVで怪奇特集やってたの。」
アクセル「なるほど…ってアインストでもその手のものが怖いのか?」
エキドナ「…聖水、十字架、銀の弾丸、白木の杭…」
アクセル「…おい、まさか」
リム「やっぱり、科学の子人造人間ってオカルト的なものは苦手なのね〜」
エキドナ「隊長!忌まわしき異形に成り果てる前にせめて私の手で!」
ミィ「死体を灰にして川に流した後で再生させますから安心して欲しいですの!」
アクセル「その状態からどうやって再生させる気だ!ってかにんにく臭っ!」

275 :それも名無しだ:2009/07/16(木) 22:54:59 ID:uTyiwCIu
ささやき えいしょう いのり ねんじろ

276 :それも名無しだ:2009/07/17(金) 00:42:22 ID:gcNHudkd
そういや復活したアクセルの体内にはアルフィミィの血液も多少は流れているのだろうか?
もしそうだとしたら、ある意味に置いてはレモンと同じ血液が流れている事になる。
つまり二人は姉弟という風にも解釈出来るのではないだろうか?

277 :それも名無しだ:2009/07/17(金) 06:56:54 ID:iea4c/B4
ミィが産んだ説をデッチアップ

278 :それも名無しだ:2009/07/17(金) 08:35:06 ID:h4W6W+Wx
>>275 ロストしました

279 :それも名無しだ:2009/07/17(金) 14:27:06 ID:AJA69Sl4
ヴィンデル「突然だが通知表を返す」
アクセル「何ッ!? 通知表だと!?」
ラキ「つーちひょう?」
ジョッシュ「成績やら記録の評価を通知する紙だよ」
ヴィンデル「あー、まずレモン。高い戦闘技術、戦術構築、科学技術。どれをとっても優秀な成績だ。
だが、貴様は部下の教育に悪い行動が多すぎる。その点差し引き、S−だな」
レモン「あら、意外と高く買われてるわね」
ヴィンデル「次、W16。あらゆる場面で能力を発揮し、任務の成功に確実に寄与している。だが、もう少し貴様の戦い方を見せてもらいたいものだ。
A+だな」
エキドナ「参考にし、次に活かします」
ヴィンデル「単機での任務成功率の高さ、見事だな。だが、もう少し自重とチームワークを学べ。
A−だ」
ウォーダン「猛省しよう」
ヴィンデル「戦果も高い数値をキープし、仲間のカバーを疎かにせず、その他積極的に部隊に影響を与えている。
もう少し、仲間に頼ることを覚えれば、いいのだがな。A+だ、ラドクリフ」
ジョッシュ「受け取っておきます」
ヴィンデル「戦闘能力は優秀の一言だが、協調性と常識に欠ける辺りが部隊を掻き回す。
A−としておこう」
ラキ「次からは気を付けよう」
ヴィンデル「あまり戦闘は得意でないだろうに、それでもよくやっている。
一層努力すれば、上は遠くないだろう。B+だな」
ウェン「頑張りますよ」
ヴィンデル「……なんでも砂糖はやめろ。B+だ」
クリス「はーい」
ヴィンデル「単独での作戦活動、部下を率いての戦闘、戦術研さん、あらゆる点で貴様等は申し分なしだ」
アクセル「やっぱりな」
ラミア「謹んで受け取りますわ」
ヴィンデル「だが私がお前等が嫌いなのでEだ」
アクセル「んだと!?」
ラミア「パワーハラスメントですわ!」

280 :それも名無しだ:2009/07/17(金) 16:33:25 ID:IgYw1T1F
>>279
>部下の教育に悪い行動
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

281 :それも名無しだ:2009/07/17(金) 23:22:01 ID:y+4hAxms
じゃあ今から俺が代表してレモン先生にマンツーマンでイケない授業を受けて来るぜ!

282 :それも名無しだ:2009/07/17(金) 23:46:27 ID:3QDzYSgT
そしてまた一人、パーフェクト・サイボーグが誕生した。

283 :それも名無しだ:2009/07/18(土) 02:37:21 ID:K7rn0kDq
1時間前までただの一般人だった>>281
それが今ではターミネーターやロボコップもビックリな渋いパーフェクト・サイボーグに!

284 :それも名無しだ:2009/07/18(土) 08:22:31 ID:ZamatTHo
ミィ「ぱーふぇくと・さいぼーぐ?ZXですの?」

285 :それも名無しだ:2009/07/18(土) 10:50:13 ID:0OG/xIgF
カツカツカツカツ
ラミア「チェックはこれでよし、と」
エキドナ「後は、報告に……む、談話室に明かりが……。誰だ、既に消灯時間……レモン様!?」
レモン「う……うぅん……」
ラミア「レモン様、起きてくださいませ! そんな格好では風邪をひきますわ!」
レモン「アクセルーッ! ヴィンデルーッ! ADのエネルギー効率を140%に引き上げるプランが完成したわよーッ!」
ラミア「……」
エキドナ「……」
レモン「……ん、ん。あら、W17にW16、ここどこ? ……なんだ、夢だったのね。
もう、せっかく研究が完成したのに。こっちが夢ってことにしておいて。私は現実に帰るから」
エキドナ「いけません! 現実に帰ってきてください、レモン様!」
レモン「いやーッ! あっちに残るーッ!」
ラミア「駄々をこねるのはやめてくださいませ!」



リアナ「うぅん……つまりこの場合……?」
レモン「見せてごらんなさい。……うん、そうねぇ。ミサイルの軌道はこうだから、回避はこのマニューバを利用してみたらどうかしら?」
クリス「それじゃ当たっちゃう……あ、なるほど、これでいいんだ! さすがレモンさん! 才色兼備って、レモンさんの事を言うんですね!」
レモン「おだてないの」
ラミア「……」
アクセル「どうした、その釈然としない顔は」
ラミア「いえ、特に意味は……」
アクセル「いや、わかってる。俺にはよくわかる。だから気にするな」
ラミア「隊長……」

286 :それも名無しだ:2009/07/18(土) 18:25:04 ID:FwHRTpoi
レモン様ハ世界一ノ熟女デス
世界一ノ熟シ具合ガタマラナ

287 :それも名無しだ:2009/07/18(土) 22:12:05 ID:VvMKOykU
レモン様の場合、夢の中でもちゃんと計算してその夢を覚えてそうだし、
実際現実でやったら成功したりして

288 :それも名無しだ:2009/07/19(日) 08:14:07 ID:mpSCI1V0
買い物なんかでも物凄く計算高いんだけど、肝心なものを
買い忘れるというのがレモン様のイメージ

289 :それも名無しだ:2009/07/19(日) 08:16:28 ID:2BIWzpis
俺のイメージは買い忘れはないけど、つい面白そうなものは何でも買っちゃって万年金欠

290 :それも名無しだ:2009/07/19(日) 13:36:28 ID:i2KKIH/N
レモン「このコンピュータチップがあればアクセルが大幅にパワーアップするのよ!」
ラミア「レモン様…睡眠不足になって…」

291 :それも名無しだ:2009/07/19(日) 13:57:40 ID:Rx7OPX6f
ジョッシュ「ラキって、結構買い物には時間を掛ける方だな」
ラキ「……すまない」
ジョッシュ「い、いや、責めてるわけじゃなくて! そういうの、無頓着なんじゃないか、って勝手に想像してたから……」
ラキ「人間達の店は、物が溢れかえっていて、目まぐるしく感じる。
どれでもいい、とは思うが、どれでもよくても、この中から欲しいものを見つけるのは……私には少し大変だ」
ジョッシュ「……それもそうかもな」
ラキ「ただ、最近わかったが、欲しいものを選ぶということは、中々楽しいことだな。
ありがとう、ジョシュア。大切にしよう。帰ったら、一度着てみるとする」
ジョッシュ「……そ、そうか」(ポリポリ)
ズーン ズーン
ラキ「む? なんだこの地響きは」
ジョッシュ「……そういえば、この辺りには、一部のゼントラーディの居住区画があったって聞いたな……」
ラキ「エキセドルのような、か」
ジョッシュ「ああ……あ」
レモン「あら、貴方達、デートかしら?」
ジョッシュ「レ、レモンさん!? なんでラーズアングリフの肩に!?」
ラミア『ちなみにパイロットは私と』
アクセル『俺だ』
レモン「いえね、ちょっと今日は買い物が嵩張りそうだったから、ラーズアングリフを緊急出撃させたの。
それよりも見て御覧なさいな。このゼントラン用のサイズの衣服。これに使われてる技術を見て、ピンときたの。
それからこのパーツもね……」
ジョッシュ「……」
ラキ「ジョシュア、私たちも自分の機体で買い物に来れば、楽でよいな」
ジョッシュ「よくない!」

292 :それも名無しだ:2009/07/19(日) 15:34:18 ID:94Dk8QvB
おっぱいは垂れていてなおかつセルライトがある尻
それが俺の持つレモン様のイメうわ

293 :それも名無しだ:2009/07/19(日) 22:35:28 ID:IpmH7shh
結局、レモンの性格がどのような物なのかが上手くつかみかねているのだが。
真面目一筋の研究者や闘争を望む者かと思えば、所々甘かったりワザと手を抜いたりするし
カットイン的にお嬢様みたいな存在を目指しているのかと思えばあまりそうは思えないし。

294 :それも名無しだ:2009/07/19(日) 23:00:30 ID:94Dk8QvB
お嬢…様…?

295 :それも名無しだ:2009/07/19(日) 23:11:18 ID:NTARj/ZZ
多分、本人も自分の性格はよくわかってないと思う。
本質的にはトリックスター的に退屈からの解放を望んでいるんじゃないかな。
というか、結局死にたがり屋さんでもあるんだよね。
よくわからない。
よくわからないけど、あんまり幸せな魂で生まれた人じゃないと思う。

296 :それも名無しだ:2009/07/19(日) 23:16:42 ID:i+DphtWW
リム「で、結局レモンさんってどんな人なんですか?」
アクセル「んー…(ラミアを見る。アンジュルクを見る。)ひとつ確実にいえることは」
リム「いえることは?」
アクセル「おっぱい星人だ。」

297 :それも名無しだ:2009/07/19(日) 23:18:42 ID:JM2HhK5S
アシェンも牛乳姫の影に隠れてるがビッグサイズだしな

298 :それも名無しだ:2009/07/19(日) 23:24:15 ID:IpmH7shh
>>295
自暴自棄な人生を送っている所で、
どんな生き方にせよ精一杯生きようともがき、戦い続けているアクセルに好意をもったというわけか。

>296
それ、リムに毒牙が迫る事n…ん?誰かか来たようだ

299 :それも名無しだ:2009/07/19(日) 23:54:26 ID:M42qQ24a
リム「わ、わわわ私はウェンがいるから結構です!」
レモン「あら、そう? ならいいんだけど……」
リム「ふぅ……」
ウェン「……。ね、リム」
リム「ん、なぁに?」
ウェン「胸って、そんなにいいの?」
リム「え……そ、それは……。

……うん、後でね」
ウェン「? わかった、後でだね?」


それからどーした。


ウェン「(ポーッ)」
アクセル「よっ、なに呑気な顔して……るのはいつもの話か」
ウェン「……いや、凄く優しくて、暖かくて、綺麗だったから……」
アクセル「? 何がだ?」
ウェン「! い、いや、なんでも……ないんだけれど」
アクセル「メリオルエッセの思考は理解に苦しむな、これが」
ラミア「そーでもないと思いますわ」

300 :それも名無しだ:2009/07/20(月) 01:37:50 ID:xTsNr6x5
ウェンが驚いたのは
リムにいっちゃいけないよと言われたからなのか、
心のどこかで取られたくないみたいな心情が働いたのか

301 :それも名無しだ:2009/07/20(月) 02:00:05 ID:U7wdP364
リムが物凄いテクニックでウェンを誘惑したという選択肢はないのかね?

302 :それも名無しだ:2009/07/20(月) 02:58:08 ID:xTsNr6x5
誘惑うんぬん以前に
二人はすでにお互いの命を預け合うレベルの関係だからそんなことをする必要は無いかと

303 :それも名無しだ:2009/07/20(月) 02:58:47 ID:hZ4nodJ7
ここの奴等は全員そんな奴ばっかりだしなぁ。おふざけをしてても、命かけてるのが分かってる訳だし

304 :それも名無しだ:2009/07/20(月) 06:48:12 ID:LjKmiTh6
>>303

おふざけに命をかけてると読んでしまってワロタ

305 :それも名無しだ:2009/07/20(月) 08:12:18 ID:9t88J7Yu
ソウルゲインとアンジェルグで夫婦漫才を繰り広げるアクセルとラミア。
突っ込みは当然「でぃぃぃやっ!!」 なので、避けれなければ死あるのみ。

306 :それも名無しだ:2009/07/20(月) 09:19:19 ID:U7wdP364
ラミラミが突っ込む場合はみ

307 :それも名無しだ:2009/07/20(月) 19:27:48 ID:F8YL9mQR
み?

308 :それも名無しだ:2009/07/20(月) 19:33:34 ID:5AnsaVfO
アクセル「最近は暑い日が続くな。季節に文句つけてもどうしようもないが、しかしつけずにいられないってのが人情だろう」
ラミア「理解はできます」
エキドナ「な、ならば、私が人肌で隊長の肌を冷やしてさしあげますか?」
アクセル「……。
どうしたんだ、お前」
エキドナ「え……い、いえ、別に深い意味は……」
アクセル「そうか。しかしだな、熱帯夜になると、夜もしっかり眠れん」
ラミア「私が添い寝してさしあげましょうか」
アクセル「でぃぃぃぃぃやっ!」
ラミア「あん」
エキドナ「(……羨ましくない、羨ましくなんかないぞ、私は)」


309 :それも名無しだ:2009/07/20(月) 20:03:44 ID:pk4xVCql
横断「心頭滅却すれば火もまた涼し!!」
体感温度調節機能フル稼働中

310 :それも名無しだ:2009/07/20(月) 20:34:04 ID:9t88J7Yu
暑い日の夜といえば怪談だろjk

311 :それも名無しだ:2009/07/20(月) 20:45:21 ID:jo8NKQ2a
イグニス「ふはははは!俺は炎のメリオルエッセ。暑さは俺のエネ…」
助手「うるさい」バシッ!(フォルテギガス張り手)
イグニス「うおっ…?」頬を押さえるインペトゥス
助手「暑苦しい。失せろ。」ボグッ(フォルテギガス・ボディブロー)
イグニス「ぐっ!調子に…ぬおっ?!」
助手「…」無言でインペトゥスをボコり続けるフォルテギガス
イグニス「…ちっくしょー!おぼえてろー!」マジ泣

アクセル「あーラドクリフ君、敵とはいえ今のちょっとひどかったと思うぞ?」
クリフ「こうも暑いと気持ちはわからんでもないがね。」

312 :それも名無しだ:2009/07/20(月) 20:56:50 ID:U7wdP364
暑い日が続きますね。
こうも暑いとラキラキを抱いて眠りたくなるものです。
と言う訳で『善は急げ』です。
早速行って来ますね

313 :それも名無しだ:2009/07/20(月) 22:08:32 ID:uMEh5eG3
ラキはミニラキ挟んで助手と川の字でねてるよ

314 :それも名無しだ:2009/07/20(月) 23:48:00 ID:U7wdP364
このスレにムゲフロのキャラを出すのはNG?

315 :ぼーら:2009/07/20(月) 23:55:53 ID:LzeAjlX+


316 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 00:01:27 ID:R/w0cILo
ムゲフロやった事が無いのでニンともカンともだが
一応このスレの世界観がD世界にやって来た影鏡って内容だし
ムゲフロ勢は新ゲッターのようなグルグル眼が似合うナイスガイが多いのかにゃ

317 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 00:01:33 ID:Kos25rHN
>>314
たまに出てくるし大丈夫じゃね?

318 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 00:04:32 ID:420qR16V
>>314
ハーケンやアシェン、カルディアが関係してるから出てはいる


319 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 00:08:52 ID:gTJpWeJY
>>316
宿命とか運命云々では腐らない連中だからな。
主人公のハーケンはレモンの手で人工授精他諸々
造り込まれた人間だが、彼曰く「俺が今まで生きてきた
歴史(人生)が偽りでなければ、それでいい」という
考えだし。

320 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 00:24:12 ID:in8jmMwb
リム「夏は怪談ですよ〜……」
レモン「怪談、ねぇ」(←オカルト否定派)
ラミア「恐い話をして納涼すると言いますが」(←恐い、とかよくわからない)
エキドナ「馬鹿馬鹿しいな」(←合理論者)
ラキ「私は聞いてみたいが」(←そういう感情を集める仕事をしていたから正直ピンとこない)
ミィ「あんまり恐い話は嫌ですの」(←存在自体がオカルト)
リム「なんかみんな乗り気じゃないね……じゃあ猥談に変更! トップバッターラキさん!」
ラキ「私か?」
レモン「この子から、どんな猥談引き出すっていうのよ」
ラキ「……猥談、か。わかった、やってみよう。
先日、あ」

中略

ラキ「というわけだ」
ラミア「……」(←赤面)
エキドナ「……」(←赤面)
レモン「……」(←唖然)
リム「えっ、あっ、えっ、つ、つまり、そのっ」(←パニック)
ミィ「?」(←よくわからなかった)

321 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 00:27:35 ID:qbF7BT4v
ほとんどギャグ的に出てくるだけだけどね<ハーケンたち
そもそもどうやってこっちに来てるのか不明だしなー
レギュラー化せず小ネタ要員なら今まで通りOKだと思う

ただ、あんまり関係の無いムゲフロキャラが出まくるのは
どうかと思うよ
虎のリーさんとかMiss.猫とか性悪猫とか面白いけどな

322 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 01:28:46 ID:HUGdYSFY
ゲートを応用してファブラ・フォーレスから出てきてるんじゃなかったっけ?

323 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 02:42:45 ID:LO808I+q
だからって何故猥談になるのかwww

324 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 04:53:06 ID:1n6nQVdG
難しく考えない
ただアクラミ助手ラキを中心にしないとスレでやる意味がない

325 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 17:55:31 ID:iR3wx1lz
アクセル「怖い話?


いつのまにかいい歳の息子ができてた」
レモン「いや、それは……間違ってはいないけど……」
ジョッシュ「……」
ヴィンデル「脳獎飛び散り、鮮血が髪を染める戦場をくぐりぬけてきた我々には、子供騙しな企画でしかないな」
クリス「次、ウェンだよね」
ウェン「うん……人づてに聞いた話だから、あまり怖く演出できないと思うけど……。
じゃあ、始めるよ」
ラミア「気楽にどうぞ」
ヴィンデル「次は誰だ? 早く始めたらどうだ」
ウェン「今始めますよ。ところで……」


ウェン「……『ええ、そうですけど、なにか?』彼女、笑いながらそう言ったんだね。
彼はじっと、真っ赤な洗面器を見つめていたんだって。それだけの話だよ」
リアナ「……こ、こわ、こわかったぁ!」
エキドナ「恐怖という感情、よく理解できた……」
ミィ「ア、アクセル、もう一人でトイレに行けないですの」
ラミア「わ、私も、無理……ですわ」
アクセル「お、お前ら、トイレは関係ないはずだろうが」
ラキ「……(ぶるぶる)」
ジョッシュ「お、俺も、今のはかなり来た……」
ウェン「そんなに怖かった? 感想はウンブラに言ってあげてもらえるかな」
レモン「あ、あの子が……。ヴィンデル、貴方は今の話、どうだった?」
ヴィンデル「……ん、もう終わったのか?」
ミィ「……?」
エキドナ「(首を横に振りつつ)はい、終わりました」
ヴィンデル「そうか、まだか」
レモン「……。
アクセル、W15! 確保なさい!」
アクセル「おう!」
ウォーダン「承知!」
ヴィンデル「き、貴様等、何をする!? ぬぐぁぁぁぁ!」
アクセル「……あったぞ、耳栓だ!」
ラミア「なんですと!?」
ヴィンデル「ち、違う! これはそういう意図では決して……!」
ラキ「ヴィンデルが耳栓をしていた……怖い話ではないか、これは」
ジョッシュ「……ある意味な」

326 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 18:20:58 ID:X5CeTPc/
>>325
〜その日の夜〜

ヴィンデル「すまないが、コーヒーを一杯頼む」
女性士官「大佐、これで20杯目です。昨日から一睡もされておりませんし、そろそろ仮眠をとられた方が…」
ヴィンデル「そうしたいのは山々なんだがな、この書類の山をなんとかせんことには…(グビッ)……む」
女性士官「如何されましたか、大佐」
ヴィンデル「突然で申し訳ないが、頼みがある。これから黙って私に付いてきてくれたまえ」
女性士官「了解いたしました」

-基地通路-

女性士官「大佐、一体何処へ」
ヴィンデル「その事に関しては今後一切口に出すな」
女性士官「は、はい(なんなの、一体…大佐から負のオーラが放たれているのを感じるような)」

女性士官(ここは男子トイレ?)
ヴィンデル「いいか、私がここから出てくるまで、一切動く事を禁じる。尚、この事は口外無用だ」
女性士官「…了解しました(なんだろう、大佐の声が微妙に震えてる?)」


レモン「(監視カメラを見ながら) もう少し素直になれないもんかしら…」

327 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 21:46:52 ID:eCVz+6eB
シャドウミラー幹部は一応、NTという設定だったから、
案外幽霊は見慣れてるのかもしれない

328 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 21:58:42 ID:420qR16V
アクセルがソードブレイカー飛ばしたり、Fソリッドカノンを撃つとレモンやエキドナが飛んでくると

329 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 22:39:12 ID:p1mtM++f
あー、ジョッシュの弟になりたいなぁ。もう俺のが年上になっちゃったけどw


330 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 22:52:08 ID:/j0Tfymy
ジョッシュは弟に優しくするんだけど
弟のほうは出来のいい兄がコンプレックスになるんだろうな



331 :それも名無しだ:2009/07/21(火) 22:54:02 ID:in8jmMwb
あっしもラキとかラミアみたいなお姉ちゃんほしかったのに、気が付いたら年上になってた……。

332 :それも名無しだ:2009/07/22(水) 00:08:26 ID:xv0iKbbC
さすがにヴィンデルが幽霊怖いとかはねえな

333 :それも名無しだ:2009/07/22(水) 00:14:44 ID:mrRTT9wH
>>332

そりゃ部下の手前、弱みを見せるわけには行かないからな。
みんなの悩みは聞いても自分のことは一切言わなそう。

334 :それも名無しだ:2009/07/22(水) 01:57:20 ID:2mjTIT4N
ヴィンデル「下らんな。そんな怪談より恐ろしいものを我々は見ているだろうが」
アクセル「ティターンズの毒ガスやらなんやらをリアルで見てたわけだしなぁ……」
レモン「一番怖いのは、幽霊より生きた人間ってことよねぇ」

335 :それも名無しだ:2009/07/22(水) 04:32:27 ID:UCR5aqgq
>>331
ラキは0歳数ヶ月くらいじゃね?>年齢

336 :それも名無しだ:2009/07/22(水) 20:34:29 ID:v8vCQOmH
ジョッシュ「17まで子供だから……大人1枚」
係員「はい」
ジョッシュ「子供1枚」
係員「はい」
ジョッシュ「幼児2枚」
係員「身分証明書をよろしいですか?」
ジョッシュ「どうぞ」
係員「……はい、こちらのお席でよろしいですか?」
ジョッシュ「いいな?」
クリス「いいよ」
ラキ「私も構わん」
ウェン「僕もいいよ」
係員「かしこまりました。では、時間になったら第7シアターにどうぞ」
クリス「楽しみだねー」
ラキ「第二弾だそうだな」
係員「……。

ねぇねぇ、最近の子って早熟ね」
係員「そう? あ、いらっしゃいませ。本日は何名様ですか」
アクセル「五枚だ」
係員「……五名様ですか?」
アクセル「ああ、五枚だ」
ミィ『アクセル、こうすればただで映画見れますのに、なんでわざわざお金を払いますの!』
アクセル「……うるさい! 俺にも社会的な常識感覚かあるんだ!」
係員「お客様?」
ラミア「あー、いいからチケットを発行してくださいませ。大人二枚の子供三枚で」

337 :それも名無しだ:2009/07/23(木) 08:30:05 ID:r2R6uPU3
暑いな…海かプールに行きたい

338 :それも名無しだ:2009/07/23(木) 09:05:48 ID:TL8Tcsbm
ドキッ☆ワカメだらけの水泳大会

339 :それも名無しだ:2009/07/23(木) 12:21:29 ID:hs37R2bZ
ラミア「隊長、冷たいお茶でよろしいでしょうか?」
アクセル「ん、ああ。……なぁ、ラミア」
ラミア「はい?」
アクセル「今は作戦中でも戦場でもないんだ。隊長ってのはやめろ」
ラミア「了解しました、あっくん」
アクセル「だからなんでお前は極端に走るんだ、でぃやっ!」
コツン
ラミア「……では、どう呼べばよろしいのですか」
アクセル「それはだな……普通に呼べ」
ラミア「……アルマーさん」
アクセル「……な、なんだその呼び方は! 背筋がグッとくるだろうが!」
ラミア「では……アクセル……さん」
アクセル「……他人行儀はやめろ」
ラミア「……アクセル、でよろしいですか?」
アクセル「……ああ」
ラミア「わかりました……アクセル」
アクセル「……」
ラミア「……」
アクセル「(……なんだこのこっ恥ずかしさは……!)」

レモン「(双眼鏡で眺めつつ)私もあっくんなんて呼んじゃおうかしら」
リム「(双眼鏡で眺めつつ)そういうフランクさ、大事ですよー」

340 :それも名無しだ:2009/07/23(木) 12:31:40 ID:Tt7pPb0K
レモン「あっく〜ん(はぁと)」←慣れている
ラミア「あっくん」←結構慣れて来た
エキドナ「あ…あっく…ん(///)」←赤面しながら
ウォーダン「…あっくん」←棒読み

341 :それも名無しだ:2009/07/23(木) 14:01:17 ID:GGD64QJU
ラキ「……」
助手「ん、どうしたんだ?ラキ」
ラキ「なぁ、ジョシュアは何と呼べばいい?」
助手「…今まで通りで頼む」

342 :それも名無しだ:2009/07/23(木) 17:01:44 ID:AlTBgZgb
ハーケン「あっくん(棒)」

343 :それも名無しだ:2009/07/23(木) 19:56:45 ID:Fm/XumGm
>>342
アクセル「お前に言われると、何故だか他よりやたらと腹が立つな…!」
ラミア「マジに構えに入るのはやめてください、大人げないです」

344 :それも名無しだ:2009/07/24(金) 13:51:05 ID:3cTfLJOs
ウンブラ「……あっくん」
アクセル「お前もそれで呼ぶか!?」
ウンブラ「……アクイラの……こと」
アクセル「……そうか」
ウンブラ「……あっくんあっくんあっくんあっくんあっくんあっくんあっくんあっくんあっくんあっくんあっくんあっくんあっくんあっくん……」
アクセル「何故耳元で囁く!?」

345 :それも名無しだ:2009/07/24(金) 19:12:47 ID:hVPei/hq
ペルフェクティオからの攻撃の正体が掴めない!

アクセルさんアクセルさんアクセルさんアクセルさんアクセルさん
アクセルさんアクセルさんアクセルさんアクセルさんアクセルさん
アクセルさんアクセルさんアクセルさんアクセルさんアクセルさん
アクセルさんアクセルさんアクセルさんアクセルさんアクセルさん
アー……アー……アー……アー……
キ モ チ ワ ル イ

アクセル「ひでぇ」

346 :それも名無しだ:2009/07/25(土) 00:01:11 ID:KhIMwMVP
ラミア「がんばってねぇん

これならあの2人はどう返したろうか

347 :それも名無しだ:2009/07/25(土) 00:13:00 ID:ZQYsCuL4
ジョシュアに俺のグレートブースターをぶち込みたい

348 :それも名無しだ:2009/07/25(土) 00:38:06 ID:ULl/POEV
>>347
全裸スレに帰れ。

349 :それも名無しだ:2009/07/25(土) 07:15:01 ID:ZQYsCuL4
だ が ぶ ち 込 む

350 :それも名無しだ:2009/07/25(土) 08:03:24 ID:KAr/jp6v
ヴィンデル「……ところで知っているか?」
レモン「何を?」
ヴィンデル「影で私を『ヴィンちゃん』などと呼んでいる輩がいるらしい」
レモン「……」
アクセル「……」
ラミア「……」
クリフ「……」
リム「……」
ラキ「ヴィンちゃん?」
「「「「(みんな知ってるよ……)」」」」
ヴィンデル「けしからん」
影鏡士官「大佐、それは」
ヴィンデル「む?」
影鏡士官「思想の高みにいる大佐に少しでも近づく手段に過ぎません。
つまり、皆、貴方に一歩でも近づきたく……皆、貴方が好きなんです」
ヴィンデル「……。
それだけではないだろうが……私個人がけしからんと思っているだけだ。人が私を影でどう呼ぼう、私は痛くも痒くもない。
大体……私も連中は好きだからな」
影鏡士官「大佐……!」
ミィ「ヴィンちゃん、昼食はまだですの?」
ヴィンデル「だからといって目の前で言うヤツがあるか!」
影鏡士官「……」

351 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 01:30:37 ID:wJKSTVfv
影鏡兵A「……グラキエースだから、ラキ?」
影鏡兵B「ウェントスだから、ウェン。安直だよなぁ。別にいいけど」
影鏡兵A「じゃあほれ、なんだ。イグニスはイグちゃんか」
影鏡兵B「ぶっ! ……まるで邪神の名前だな」
影鏡兵A「アクイラはアクちゃん。おい、隊長と被るぞ」
影鏡兵B「コンターギオはコンタちゃんか? クックックック……」
影鏡兵A「そして、あの黒いヤツ。あいつは……」
影鏡兵B「ウンちゃん! ってか!」
影鏡兵A「ギャハハハハハハハ! いやいや、待て待て。あいつは生物学上女のはずだぞ。つまり……下に『子』をつけてだな」
影鏡兵B「ヒヒヒヒヒ……さすがにそこまで言わせるなよ、腹が痛い……」
トン
影鏡兵A「ん、猫」
影鏡兵B「なんだなんだ?」
猫「……フーッ……」


エキドナ「艦内で二名ほど負傷しました」
ヴィンデル「なんだ、乱闘騒ぎか?」
エキドナ「いえ」
ヴィンデル「……作業中の事故か?」
エキドナ「いいえ。猫にひっかかれました」
ヴィンデル「猫、だと?」
エキドナ「はい、猫です。容赦なく引っかかれました」
ヴィンデル「……それぐらいで私に報告するな」
エキドナ「しかし、容赦なかったので」
ヴィンデル「ふむ……いい加減、アクセルに釘をさしておけ」
エキドナ「了解しました」


アクセル「お前のせいで俺が怒鳴られただろうが。何が気に食わなかったんだ?」
猫「……」
トントン
アクセル「名札? ……ああ、名前か。まだお前には名前をつけてなかったな。かっこいいヤツをつけてやるとするか
そうだな! メキシコに吹く熱い風を意味す」
猫「シャッ!」
アクセル「いてぇ! 仕舞いまで言わせろ!」

352 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 13:56:08 ID:EstvAAOp
アクセル「っつーわけで、この猫の名前を考えて欲しいんだが」
助手「タマですね。」
ワカメ「猫といえばタマだろう。」
W15「タマに勝る物無し。」
リム「ミーちゃんだと被るし、タマしかないんじゃないですか?」
クリフ「シンプルでわかりやすい、実に効率的で良い名前だと思うがね。」
ウェン「調べてみたけどタマって名前は猫の名前としてすごく由緒あるみたいだね」にこにこ
ラキ「良かったな。ウン…いやタマ。」

353 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 14:33:15 ID:6Hemc8f8
数日後南極
イグニス「おいタマ!ラキは、ラキの様子はどうだった!?」
アクイラ「タマ、先ほどコンターギオが潜入の経過を報告するように言っていた。後で向かえ」
コンタ「クククッ!タマ、報告を頼む」

破滅の王「これで良しと」

354 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 18:01:07 ID:4HCys+ol
ふてくされて土鍋に丸まる(ヒンヤリして気持ちいいらしい)
ウンブラが見えた

355 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 20:00:10 ID:68T3Rge0
つまり、プリスクス・ノクスのコックピットは土鍋ということか

356 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 20:17:24 ID:L3usWmK3
次回作まだかね

357 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 20:42:53 ID:UvtAU3Da
つか、ルイーナのメカのコックピットって?
@人間の技術も取り込まれてるから、割と普通だよ。
A怪しい技術が根幹にあるから、かなり名状しがたいコックピットだよ。
Bモビルトレース式だよ。
C機体と一体化するんだよ。
Dボスボロット並に快適空間だよ。

358 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 21:37:55 ID:Tu3P4oX+
最初はBとかCかなあって思ってたけど
助手離脱→ラキラキの膝枕にて復帰でラキラキが普通に操作してる所みると
@辺りが妥当なのかもしれんね…もしくはシュンパティアによる
マクロス+あたりの操作形式なのかもしれん

359 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 21:38:48 ID:6Hemc8f8
>>356
それはAの続編なのか、Dの続編なのかはたまたOG新作なのか意表をついて鏡シナリオ新作なのか

360 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 21:44:59 ID:4DdJ0BlJ
>>357
リムやジョッシュの機体をルイーナの機体に組み込めてるし
操作系統は似通ってるんでないの?

361 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 21:48:57 ID:6Hemc8f8
>>360
あくまで動力部であるレースアルカーナだけだろ、組み込んでるのは
他の部分は分からん、少なくともコンタとペルの機体がまともなコックピットとは思えん

362 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 22:17:00 ID:uzGdQedc
>>357
Aいいな。見るだけでSAN値が下がるコクピット

アクセル「ううう、角度が角度が襲ってくる…」
ミィ「ああ、コクピットを見たアクセルが一時的な狂気に!」

363 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 22:21:37 ID:L3usWmK3
ふむ…私はDの触手でウネウネコックピットだと思いますね

364 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 22:37:35 ID:+bVg9ki1
>>362
運悪く毎回派手に減らしていったせいで記憶喪失ですね>アクセル

365 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 22:40:36 ID:68T3Rge0
記憶喪失した瞬間、アホセルが復活。

アホセル「つ、ついに俺の時代が戻ってきたんだな、これが!!!」

366 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 23:05:53 ID:qaq6jj7s
ウンブラ「(みんな……ワタシを……バカにして……。
ルイーナで……最も……酷薄……残忍……漆黒の……闇……なのに……)」

ドン(イメージ図)
全身に赤黒い液体を浴びて白銀の大地にたたずむプリスクス・ノクスの図。

イグニス「頭から廃塗装液が満載したドラム缶に突っ込むヤツがあるか」
ウンブラ「……」
ゴシゴシ
ウンブラ「落ち……ない……」

367 :それも名無しだ:2009/07/26(日) 23:34:27 ID:L3usWmK3
OG3でウンブラが仲魔になったら確実にこのスレが影響していると思いますね

368 :それも名無しだ:2009/07/27(月) 03:25:10 ID:g+Tl173r
コンゴトモヨロシク…

369 :それも名無しだ:2009/07/27(月) 13:30:14 ID:9po8xiWE
一応ウンブラ、設定ではルイーナで一番残忍で血が好きなんですよね、一応

370 :それも名無しだ:2009/07/27(月) 13:41:20 ID:5kgNQFfc
シャアに反応するくらい紅いの大好きっ子だからな

このスレのウンブラは「赤身大好き」っぽく見えるが

371 :それも名無しだ:2009/07/27(月) 16:00:01 ID:NCtUdltz
つまりマグロが大好きと。

372 :それも名無しだ:2009/07/27(月) 16:21:58 ID:zoa++26v
ムジカ・ファーエデン女史も赤好きだったな……。


ウンブラ「いや……ロリコンは……NG」
ミィ「NGですの」

373 :それも名無しだ:2009/07/27(月) 21:37:00 ID:tbg7mSSW
赤好きということはアクセルの髪に惹かれたのか。
頭の上にのっかるウンブラ…

374 :それも名無しだ:2009/07/27(月) 21:52:06 ID:DfTo84SB
ミィ「そ、そこは私の特等席ですの!! どけですの!!」

375 :それも名無しだ:2009/07/27(月) 21:52:13 ID:9po8xiWE
>>372
シャア大佐が泣いてたぞ

376 :それも名無しだ:2009/07/27(月) 21:52:17 ID:DfTo84SB
ミィ「そ、そこは私の特等席ですの!! どけですの!!」

377 :それも名無しだ:2009/07/27(月) 21:52:40 ID:DfTo84SB
大切なことなのでry

orz

378 :それも名無しだ:2009/07/27(月) 22:00:00 ID:VE6BlxEj
ロリコンは正義

379 :それも名無しだ:2009/07/27(月) 22:01:39 ID:bNPykFyV
何気に22時ピッタリじゃんw

380 :それも名無しだ:2009/07/27(月) 22:25:01 ID:fwqNurdw
クリス「ふふ〜♪ ウェンの背中は私の特等席っ♪ こうやってもふもふできるのは私だけだもん」
ウェン「リ、リム。くすぐったいよ」
ラキ「……」

ラキ「ジョシュア」
ジョッシュ「ん?」
ラキ「私も、お前の特等席が欲しい」
ジョッシュ「え、え?」
ラキ「……お前の膝の上辺りが、私は一番好きなのだが」
ジョッシュ「……べ、別に俺は……かまわないけど」
ラキ「いいのか?」
ジョッシュ「ああ」


ジョッシュ「……ラキ」
ラキ「なんだ?」
ジョッシュ「膝の上に正座されると、さすがに痛いんだ」
ラキ「痛いか?」
ジョッシュ「結構痛い」
ラキ「そうか……」

381 :それも名無しだ:2009/07/27(月) 22:39:17 ID:oeBUZiiL
ラミア「利権問題が複雑になっていますわね」
エキドナ「調べれば、レモン様のものも大量に出てくるだろうしな……」
レモン「あら、それは早いもの勝ちよ」
ミィ「資本主義のこの時代、取ったもの勝ちですの」
リム「なんだか難しい顔で話し合ってるけど……何かの土地の問題かな?」
ラミア「近いですわね」
ジョッシュ「土地……なんでアンタ達が土地の問題なんか話し合う必要があるんだ?」
ラキ「……地面にも権利があるのか? 世知辛いな、人間は」
エキドナ「いや、この場合は……」
レモン「アクセル周辺数mの利権問題」
リム「……へぇ。……アクセルさんの意志は無視ですか?」
レモン「まぁ、ちょっと聞きなさい。昔、まだマンハッタンがネイティブアメリカンの土地だった頃、
あるオランダ人が、その土地の酋長に山ほど酒を飲ませて、ほろ酔い気分だった彼に、無理矢理土地の権利を明け渡す契約書に、
サインを書かせてしまったのね。朝になって気が付いた彼は『俺はマンハッタン(泥酔)だったから契約はなしだ!』と叫んだけど、
全部後の祭りでした、って話。これがマンハッタンの名前の由来ね」
リム「……はい、よくわかりました」


382 :それも名無しだ:2009/07/28(火) 18:53:28 ID:Z/E54TbD
その名は!
その名は!
その名は!
その名は!
その名は!
その名は!

383 :それも名無しだ:2009/07/28(火) 19:02:48 ID:5sy7SN1q
アクセル「そのマンハッタンも、今じゃ地図にはなしか」
竜馬「インベーダーを叩きのめす時に、一緒にフッ飛ばしちまったからな」

384 :それも名無しだ:2009/07/28(火) 21:20:46 ID:3PbpICoF
レモン「……」
クリス「地図と睨めっこして、どうしたんですか?」
レモン「この世界には、あの街はないのね」
ラミア「記録によれば、先の大戦で消滅したようです」
レモン「そうなの……ふぅ」
クリス「(思い出の街、だったのかなぁ。故郷とか)」
レモン「(あの道、あのお店、嫌いじゃなかったんだけどね)」
アクセル「……ああ。ここか。俺たちの世界の写真ならあるぞ」
ラキ「どんな場所だったんだ?」
ラミア「私も気になりますわ」
アクセル「なんにもない街だ。なんにもない街なんて、そうそうないんだがな」
ジョッシュ「……いい街だな」
アクセル「そう思ってくれるか?」
ラキ「この女性は?」
レモン「……ん?」
アクセル「レモンだ」
レモン「! あ、あーっ!?」
ラミア「隊長もお若いですが、レモン様も今とは別の意味で麗しいですわ」
レモン「ちょ、ちょっと! 駄目、見ちゃ駄目!」
エキドナ「レモン様、ラウンジで暴れてはいけません」
レモン「いやーッ!」
アクセル「気にするな。お前はいつだって確実に綺麗だ」
レモン「そういう問題じゃない!」

385 :それも名無しだ:2009/07/28(火) 23:28:34 ID:jpzeyyTc
今からレモン嬢の胸を揉みしだいて来ますね

386 :それも名無しだ:2009/07/28(火) 23:35:32 ID:DC2NnI+g
sageろ

ワンパ自重

387 :それも名無しだ:2009/07/29(水) 00:03:20 ID:q+XbxEiB
ジョッシュ「ちなみに、太陽系レベルで見てもアンタ達の世界とは大きく違う所がある」
アクセル「何だ?」
ジョッシュ「木星の衛星が無い」

388 :それも名無しだ:2009/07/29(水) 08:54:43 ID:ACbO3PxC
ミィ「今日から夏休みですの!」
エキドナ「そんなものあるか」
クリス「誰にお休みもらうの?」
ミィ「言ってみただけですの。夏休みの気分を味わいたいだけですの」
ヴィンデル「ほぉ、ならばたっぷり味わわせてやる」
ミィ「さすがワカメ、物分かりがいいですの」
ヴィンデル「私監修の問題集『シャドウミラーの友』だ。これを宿題として出してやろう。九月一日が期日だ」
ミィ「そんなのいりませんの」
ヴィンデル「私がこれを取り出した時点で貴様に選択権はない! 提出できなければ貴様に食堂の出入り禁止通達を出す!」
ミィ「ワ〜カ〜メェェェェェ!」


ジョッシュ「でも、この本、戦術教本としてはかなりのレベルだな。時折、シャドウミラー兵士心得が出るのが欝陶しいけど」
アクセル「俺も似たようなものをやらされた記憶が……」
ミィ「御託はいいから。アクセルとラミアはそっち。ジョッシュとグラキエースはそっちの問題をやってくださいですの」
ラミア「……これが夏休みの気分でございますか」
ラキ「案外悪くないな」

389 :それも名無しだ:2009/07/29(水) 12:45:28 ID:pn8pktJK
プロ「俺は夏休みの宿題と戦術のプロだぜ!1日あれば全て終わらせてやる!」
ギュ「俺はニュータイプだからそんな問題速攻で終わらせてやるぜ!」

390 :それも名無しだ:2009/07/29(水) 21:05:25 ID:4CevOv9k
ミィ「朝顔の観察日記をつけなければなりませんけれど」
リム「毎日忘れずに付けるのって大変だよね」
敷島「そんな時のためのゲッター線だよ、お嬢さん方」

ミィ「『8月7日 朝顔は総てを連れて 火星へと旅立って行きました』マルですの。
  観察日記完成ですの!」
ヤマザキ「火星…人類はそこで何を見るんでしょうね」
隼人「きっと素晴らしいものだろう」
レモン「科学の勝利ね」

アクセル「おい、こら待て、誰か冷静になれ! 火星の極冠の氷が解けて巨大なつる草
     が惑星上を覆い尽くそうとしてるんだぞ!」

391 :それも名無しだ:2009/07/29(水) 21:19:23 ID:tnHjKWkQ
助手「隊長、以前鉄也に聞いたことがあります。」

踊る阿呆に見る阿呆、同じアホなら踊らにゃ損々…

392 :それも名無しだ:2009/07/29(水) 21:26:31 ID:zTMm8iNh
レモン「ふぁ……非番なのに朝早く起きると損した気分になるわ……ん」

ちゃーんちゃんちゃちゃちゃちゃん
『腕を高くあげて背伸びの運動ー』
ラミア「1、2、3、4」
ミィ、カサレリア組、ダルタニアス組、シロー「5、6、7、8」

レモン「……。
ラジオ体操って不滅ね。なんだかんだ言って、夏休み満喫してるじゃないの……」
ラミア「ああ、レモン様。ちょうどよござんした」
レモン「なにかしら?」
ラミア「ハンコを押すおばさんをやっていただけませんか?」
レモン「まだおばさんって歳じゃないわよ!」

レモン「……」(←なんだかんだいってラジオの横でハンコ持って待ってる)
ラミア「1、2、3、4」
ラキ「ご、5……くぅ、第二は強敵だ」

393 :それも名無しだ:2009/07/29(水) 21:58:46 ID:7TpylVik
…待ってくれ、ラキやミィはまだいい
ミィはいつもの服装だと逆にコロニーから赤い彗星が落ちてきそうだがまぁいい
ラミアは色んな意味でやばかろう…!
子供の教育的にも、ウッソ君のお姉さん(胸)メーター的にも!
またエンジェルハイロゥが動くぞ!

394 :それも名無しだ:2009/07/29(水) 23:19:36 ID:lyilTwqA
ウッソ君の目は常にお姉さん達を見ている

395 :それも名無しだ:2009/07/29(水) 23:32:02 ID:iyLbCnCz
ラミアの爆乳シートと申したか



何、エキドナの聞き違い?それは失礼。

396 :それも名無しだ:2009/07/30(木) 01:10:59 ID:6ML7u1C4
こんなラミアがいたらいいなあ

http://toshi-2chan.com/gts/b/src/1221916134988.jpg

397 :それも名無しだ:2009/07/30(木) 01:30:10 ID:do3ViXR9
レモン「……ふぅん」
ミリア「調子はどうかしら?」
レモン「あら、市長さん自ら見回り?」
ミリア「ええ。子供達の様子はチェックしておかないと」
レモン「まったく、最近ラミアの言う事が妙に皮肉っぽくなって嫌になるわ」
ミリア「私の所も、マックスったらもう少し市長って仕事に理解を示してほしいのに」
レモン「機体の整備と改修もどうにも追いつかないし」
ミリア「今日もこれから、捌かなくちゃならない仕事が、デスクに山積みよ」
レモン「ヴィンデルも、部下の都合を考えてないわけじゃないんだけど、独善的に我が強いところがやっぱりあって」
ミリア「まぁ、この位昔の戦争の時に比べたら、どうってことないといえばそうなんだけど」
レモン「アクセルも、もう少し私を労わってほしいわ。私がいなきゃ、アシュセイヴァーも十分なスペック引き出せないっていうのに」
レモン&ミリア「オホホホホホホ」


アクセル「昔から不思議だったんだが、女同士って、なんであれで会話が成立するんだ?」
ラミア「私に聞かんでくださいませ」

398 :それも名無しだ:2009/07/30(木) 07:02:48 ID:/D+j2Ban
この前街を歩いていたらノーブラの白人女性がいたな…
つまりタンクトップ最高!

399 :それも名無しだ:2009/07/30(木) 07:48:20 ID:lp4PZE2N
エキドナ「…」バインッ
レモン「…」ボヨンッ
ラミア「…」ブルンッ
ミィ「……」 スカッ スカッ

ミィ「不公平ですのっ!!」

400 :それも名無しだ:2009/07/30(木) 12:31:27 ID:UDOh6WQI
このスレは総帥とハロ型カメラによって盗撮されています

401 :それも名無しだ:2009/07/30(木) 12:54:14 ID:tWPb1zkH
>>400

血は争えないwwwww

402 :それも名無しだ:2009/07/30(木) 15:17:59 ID:eEs0tN2I
アクセル「諦めろ、世の中は不公平だ」
ミィ「けど、ちょっと私には不親切ですの!」
レモン「……本当ね、不公平で不親切よね」
ぎゅっ
ミィ「ちょ、ちょっと、どうしましたのレモン?」
レモン「世の中、どうしてこんなに不条理だらけなのかしら? 心から、そう思うわ」
ミィ「レモン……?」
レモン「……ごめんなさい。なんだか感傷に浸っちゃったわ。アルフィミィ、貴方の体は、
エクセレンから貰った体なんだから、あんまり文句を言っちゃ、可哀想よ」
ミィ「……はい、ですの」
レモン「……ちょっと、ごめんなさい」
ガチャ


レモン「……」
アクセル「どうしたんだ? お前らしくない様子だったぞ」
レモン「別に……。ちょっと考えただけよ」
アクセル「何をだ?」
レモン「私を作った不公平な神様への腹いせに、私はフランケンシュタインになろうとしたのかしら、って。
そうやって、私は生まれのコンプレックスを晴らそうとしてたのかしら、って。私って、本当、歪んでるわよね、って」
アクセル「……」
ラミア「レモン様」
レモン「……W17? いたの?」
ラミア「ええ。気分が優れない様子だったので、お飲み物でも、と。
……あの、レモン様」
レモン「なにかしら?」
ラミア「……怪物は、フランケンシュタイン博士を、自分に呪われた命を与えた事を理由にうらみ続けました。
しかし、私は……私は……。

……私に、命の贈り物をくださって、ありがとうございます、レモン様」
レモン「! ……ラミア!」
ぎゅう
ラミア「レモン様……」
アクセル「……ふん、ま、これでいいんだよな」
ラミア「ほら、隊長もこちらにいらして」
アクセル「お、俺もなのか? ……ったく」
ぎゅー
エキドナ「(……入りづらくなってしまった。……私もああしてもらいたいような……)」

403 :それも名無しだ:2009/07/30(木) 20:47:34 ID:NndKpmBu
影鏡兵「不公平、かその考え方はいけないな」
ミィ「どういうことですの?」
影鏡兵「自分と他人を比べて劣ってると考えてはいけないという事さ。基準が変われば君の方が優れていると考えられるかもしれん」
ミィ「例えばどんな基準ですの?」
影鏡兵「……ネオジオン総帥の好みを基準として」
ミィ「そんな基準は役立たずですの!私の基準はアクセルですの!」
影鏡兵「ああ、今のは確かに例えが悪かったな。…ところで、誰が隊長は胸が大きい方が好みだっていったんだ?」
ミィ「え?」
影鏡兵「俺はそんな話は聞いた事無いけどな。隊長の周りに胸の大きな女性が集まるだけでは隊長個人の性癖はわからない」
ミィ「……確かに、そう考えるとそうかもしれませんの」
影鏡兵「もしかしたら隊長は君のようなスタイルの方が好みかもしれない。そう考えて頑張るんだ」
ミィ「ようは…気持ちの持ちようですの?」
影鏡兵「そういうことだ。もし、胸で駄目だったら他の手段をとれば良い。頑張っている人間は必ず報われるさ」
ミィ「………ありがとうですの。もっと頑張ってみますの」
タッタッタッタッタ……
影鏡兵「……そういえば、隊長の息子と言われている彼は巨乳の恋人をつれていたな。もしアレが親からの遺伝とすると…まあいいか」

404 :それも名無しだ:2009/07/31(金) 01:27:43 ID:TLXnFLOh
クリス「……お兄ちゃん。前々から言いたかったんだけど」
ジョッシュ「リム、食事中に肘をつかない」
クリス「ご、ごめんなさい」
ジョッシュ「で、なんなんだ?」
クリス「……お兄ちゃんはラキさんを贔屓している!」
ジョッシュ「……とうとうそれがきたか」
ラキ「?」
アクセル「自覚はしていたのか……」
リアナ「不公平はいけないと思う!」
ウェン「いけない……のかな」
ラミア「ですが、どうすれば満足なのでこざいますか?」
クリス「え?」
エキドナ「別にラドクリフは配膳や訓練に手心を加えているわけでもないしな……」
クリス「いや、それは……」
ウェン「……ねぇ、ジョシュア。その……」
ジョッシュ「ん? ……ああ、そういうことか。けど、それでいいのか?」
ラキ「お前はリムの兄だろう?」
ジョッシュ「……ああ、そうだな。
リム」
クリス「?」
ぐしぐし
ジョッシュ「悪かった。お前は俺の妹だよ、リム」
リアナ「こんな子供騙しで満足するとでも……うん、満足」
ウェン「よかったね、リム」
クリス「うん……何だか困らせて、ごめん。お兄ちゃん、ウェン」
ラミア「隊長も、もう少し平等に隊員を扱ってくださいませ」
アクセル「何を言う。お前以上に目をかけてやってるヤツはいないぞ」

405 :それも名無しだ:2009/07/31(金) 15:14:12 ID:tr2GQ87j
テーン「ぐっ!」
アクセル「まだまだだな。お前は本来諜報員としての活動が本領だが、
少しは機動兵器操縦の技術も磨かんと、いざというときに困るぞ」
テーン「つつッ……隊長、少しは手加減してくださいって」
アクセル「生憎だが、俺の精神コマンドにてかげんはない」
ミィ「なら、次は私のペルゼインが相手しますの」
アクセル「ほぉ。なら、来い」
ミィ「サクサクいきますの」
アクセル「ぐっ……この太刀筋……!」
ミィ「油断すると、抉りますのよ?」
アクセル「……だが、まだ青い!」
ミィ「もう青くないですの! ……しまった、間合いが!」
アクセル「もらったぁぁぁぁぁぁ!」
ミィ「……ひっ!」
アクセル「……」
ちょん
アクセル「……一本、もらったぞ」
ミィ「……終わりましたの?」
テーン「手加減できてるじゃん……やっぱロリコンだな」
ラミア「愛する私にも少しも容赦してくださらないのに」
アクセル「だ、黙れ黙れ黙れ!」

406 :それも名無しだ:2009/07/31(金) 18:42:30 ID:LYvsefu3
アクセル「どうも中身が子供かと思うとなぁ……」
ブライト「アクセル・アルマーか、どうした?」
アクセル「ああ、ブライト艦長……いや、子供の扱いに色々と苦労してましてね」
ブライト「なるほどな……私も息子の育て方には色々苦労してるよ。それに、ウッソ達を見ているとな……」
アクセル「甘くなる?」
ブライト「ああ。だが、戦場ではそれが命取りになる。子供でも、戦場に出るならばしっかりと対処すべきだろうな」
アクセル「なるほどな……」
ブライト「もっとも、一番良いのは、子供を戦場に出さない事なんだがな……まったく、不甲斐ないばかりだよ」
アクセル「ふむ……」

407 :それも名無しだ:2009/07/31(金) 20:27:48 ID:K7fhdjr6
ペルゼイン+ソウルゲインでアクセルとミィの精神コマンドが使える合体ロボットとか欲しいね!欲しいね!
剣と拳で戦って

408 :それも名無しだ:2009/07/31(金) 20:49:02 ID:TLXnFLOh
そんなジャリくさいメカより、ソウルゲインとヴァイサーガが合体した
スーパーソウルゲインが先でございますわ。

409 :それも名無しだ:2009/07/31(金) 20:53:36 ID:7bcIONBa
>スーパーソウルゲイン
その理論で完成したのがツヴァイでは…

410 :それも名無しだ:2009/07/31(金) 20:56:54 ID:qD7h4Bwf
ハサは、そういやギュネイがいるから涙目なのか・・・・・でも、閃ハサがないと思えば良い方か

411 :それも名無しだ:2009/07/31(金) 20:58:35 ID:A7Poe0yY
そんな二番煎じメカより、ラーズアングリフと合体し、ソウルゲインの弱点を補強した
フルアーマーソウルゲインが先だろう。
もちろん、パイロットは冷静無比なサポートを実現できるわエキドナ・イーサッキ以外ありえないが。

412 :それも名無しだ:2009/07/31(金) 21:01:15 ID:7bcIONBa
ハサウェイもD冒頭でブライトさんに妻子がいることが示唆されてるから存在はしてそうだな…

413 :それも名無しだ:2009/07/31(金) 21:15:26 ID:kOy35Apl
そういえば今、BS2で逆シャアやってるのね。
それからアムロとシャアの長い戦いが始まったわけだけど、
まさかこんな展開になるとはねぇ。

414 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 09:01:19 ID:1xVVNsZ1
>>411
そんな合体したら、機動性ガタ落ちでしょうに……。
機動性考慮したら、ヴァイスセイヴァー辺りのパーツを利用して改修して、
複座にするのがいいでしょう。

415 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 09:58:10 ID:CBuLKYoW
>>412
1年戦争〜CCAまでがUCより短いから、まだ10歳ぐらいなんじゃないかね?

416 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 13:20:11 ID:N7zBqsoH
>>414
お前らいい加減にしろ!
でぃぃぃぃぃいやっ!!

417 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 13:29:57 ID:L0IC2zrl









パキッ










418 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 13:36:55 ID:v0PmHSre
れもんのかんがえた最強あさるとどらぐーん
・火力はラーズグリーズ並
・スピードはアシュクリーフ並
・射程はラーズアングリフ並
・扱いやすさはアシュセイヴァー並
・最終性能はヴァイスセイヴァーの二倍

レモン「どう!?」
アクセル「……レモン、幼児化の後遺症が再発したのか?」

419 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 15:17:04 ID:x26KVNtz
>>415
だとしたら、クェスに引っ張られる事はなかったのかねぇ

420 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 16:20:50 ID:1xVVNsZ1
ちょっと待て。
ってことは……クェスは11歳になるんじゃないか?

ラミア「あまりめずらしい話ではないでしょう」
ラキ「だろうな」
クェス「アタシは大人の目なんか、最初から気にしてないさ」
アクセル「いや、気にするべきはだな……」

421 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 16:47:38 ID:CBuLKYoW
>>420
いや、1年戦争でブライトとミライさんが出会わないとハサウェイは生まれないじゃないか。
ちなみに戦前にお父さんがテロで亡くなるまではミライさんはめっちゃいいところのお嬢様だから
1年戦争数年前にブライトなんかが出会うチャンスはないぞ。

422 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 16:59:19 ID:v0PmHSre
ん? 一年戦争はちゃんと129年に勃発してるぞ。
第二次ネオジオンが145年。
大体、ブライトが「私の家族を保護〜……」と言ってる以上、それはミライの事だと考える以外は、間違いなく非合理な推論でしょう。

423 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 17:01:17 ID:abYMfiXm
しかしVFのある一年戦争ってのも凄いよなぁ

424 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 17:13:08 ID:L0IC2zrl
こいつ…動くぞ…の横で飛び回りつつ変形するVFとか…

425 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 17:17:19 ID:3MqcJMs3
空のVF、陸のMS

426 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 20:23:38 ID:03CBIbjZ
科学者「ミノフスキー粒子下でもまともに戦うために人型云々…」
ギレン「いや、ヴァルキリー作れよ」

427 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 20:25:31 ID:rkNZba9x
クラウンのザクが燃える横で、何の準備もなしに大気圏に突入するバルキリー

428 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 20:41:15 ID:nLVnd12p
Gアーマーとかよりゲインがありそうだな、バルキリー

429 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 20:43:12 ID:03CBIbjZ
連邦軍がサイクロプスだとと驚愕してる隣で飛び回ってる単眼のバルキリー達

430 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 20:52:01 ID:nLVnd12p
きっとMSの変形機構はバルキリーを参照したんだろうな

431 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 21:27:35 ID:WnEFHRCc
Aの次元転移装置って誰かの作った物を使ったのではなく
自分たちで作り上げた物だっけ?

432 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 22:34:10 ID:N7zBqsoH
アクセル・ブロウニング(夫)
レモン・ブロウニング(妻)
ハーケン・ブロウニング(長男)
ウォーダン・ブロウニング(次男)
カルディア・ブロウニング(長女)
アシェン・ブロウニング(次女)
エキドナ・ブロウニング(三女)
ラミア・ブロウニング(四女)

なんという子沢山

433 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 22:35:01 ID:N7zBqsoH
誤爆orz

434 :それも名無しだ:2009/08/01(土) 23:35:43 ID:CBuLKYoW
>>422
えーとそうしたら、130年に1年戦争が終結したとしてD開始まで15年。
UCだと0080に1年戦争が終結して0093にCCAだから13年。

あれ?こっちの方が2年長い?うあ、>>415は大嘘だった。
申し訳ない。
ってーと、カミーユもジュドーも成人してるな。
そしてアムロは30代の大台突破。

史実どおり1年戦争でブライトとミライが知り合って史実どおりすぐに
ハサウェイが生まれたとすると、15歳か。13歳の頃よりは少しは
世の中って物がわかってきてるころだな。

435 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 00:00:18 ID:kanSqhCi
>>431
すくなくともGBA版では、自分達以外の製作者は出てない(当たり前といえば当たり前)

436 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 01:07:25 ID:+QW4bS4V
のみこんで・・僕の麒麟・極・・・・

437 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 01:08:13 ID:XdsZSV2B
そう考えると、やっぱり開発者はレモンだよな。
となるとブロウニング家の頭脳にはギリアムと同等の思考回路があると

438 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 01:10:11 ID:s40ehTe6
というよりもレモンの育った環境が重要なんだろうよ。
フランケンシュタインの化け物みたいな扱いされてた的な匂いがそこはかとなくするわけで

439 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 10:49:36 ID:NYwBSHix
どういう環境で育ったら巨乳人造人間とか乳付人型機動兵器とか作る女になるんだろう?

440 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 10:55:14 ID:7guYwVrE
発想としては漢の浪漫の方向だよなあ…

441 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 11:08:39 ID:+QW4bS4V
おっぱいには夢が詰まっている

科学には夢が大事

レモンは科学者

おっぱいの大きい人造人間には夢が詰まっている
となんだ不思議ではありません。理不尽ですの

442 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 11:09:03 ID:SYIoD5E2
それはミッテに近いものだと思うよ。
抑圧された育児とか出産の願望やら本能が、歪んで表面にでてるんでしょうよ。
ミッテの狂乱っぷりに比べたら、マシな方向にサブリメーションしてると思うけど。
つまり、今、必要なのはアクセルがレモンにもうちょっと夜のお楽しみタイムをぶべらっ

443 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 11:11:41 ID:AIBwCgdv
隼人「ボインちゃんが」
アクセル「好きなんだな、これが」

444 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 11:35:34 ID:NYwBSHix
リム「流石にああまではっきり堂々といわれると…」
マリア「ちょっと引くわね」
ルー「セクハラでしょ」
ヤマザキ(あれさえなければ…)
ラキ「…」
レモン様「ちょっと、あなたたち解っていないわね!」

レモン様の特別授業―おっぱいの素晴しさについて―

445 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 11:38:30 ID:+QW4bS4V
リムは巨乳なんだっけ?
ちょっと分からないので今から調べて来ますね。
なぁに分かったらお前らにも教えてやるさ!

446 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 11:55:53 ID:HF9fWV+a
DPでたらリムは揺れるレベルだと思う、ラキはどうなんだろう
助手や風呂に一緒に入ってそうなリムなら知ってそうだ

447 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 12:12:35 ID:AIBwCgdv
ラキは着痩せするタイプとみた。それも半端なく。

448 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 16:03:29 ID:8NrRz7ad
むしろ貧乳長髪クールって素晴らしくね俺に良し、お前に良し

449 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 20:19:33 ID:SYIoD5E2
ウッソとオデロにバスト占いの歌を唄うアクセル……。


アクセル「Gカップ好きとHカップ好きは、でかけりゃいいってもんじゃないことを肝に銘じておいてくださーい!
女性の敵ですよー!」
ウッソ「でかければいいんですよ!」
アクセル「ウッソ君が俺に反抗しやがった!?」

450 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 20:24:04 ID:+QW4bS4V
でかくないおっぱいはなんであるの?

451 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 20:33:42 ID:S/Mi1TYs
>>450
「俺のために」

「お兄ちゃん?誰と話してるの?」

452 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 20:56:07 ID:Mk+KfZ55
一方、ウェンは着実におっぱい星人に……。


クリス「ウェン♪ 背中流してあげよっか」
ウェン「あ、リム……じゃあ、お願いできる?」
リアナ「任せて。ボディソープ取っ……ハッ」
ウェン「?」
リアナ「(ウェンの乳首……意外に綺麗!?)」


クリス「ウェン……ぎゅってしていい?」
ウェン「君が望むなら、僕は構わないよ」
クリス「ありがと……ン、あったかい♪」
むにゅ
リアナ「……ん?」
ウェン「リ、リム、胸があたってるよ」
リアナ「(……違う、私の胸の弾力だけじゃない。
絶妙な筋肉のつきかたをしたウェンの胸板の弾力が!?)」



453 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 21:05:41 ID:8NrRz7ad
ペ「やっべ、間違えてウェントス女にしちまったい」


454 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 21:58:20 ID:+QW4bS4V
以下レモン様が作った性別逆転ジュースによる大混乱の巻をお送りします

455 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 22:00:16 ID:QseC84lL
レモン「そんなバカな事やってる暇ないわね。今は来月のアナハイムのコンベンションで予定が詰まってるのよ……」

456 :それも名無しだ:2009/08/02(日) 22:42:14 ID:8NrRz7ad
まぁ歴史的にはサナリィ大勝利になるんですがね

457 :それも名無しだ:2009/08/03(月) 00:01:45 ID:X1iDDEVn
闘争の世界を作るには武器商人になってあらゆる組織に武器を売った方がいい気がする

458 :それも名無しだ:2009/08/03(月) 01:16:47 ID:k2TWJqT8
>>455
アシュセイバーに蒼マンボウや黄カサゴを参考にアームドベースを付ける
レモン様が思い浮かんだ

でもAにはデンドロでてたな

459 :それも名無しだ:2009/08/03(月) 02:24:50 ID:ba1OqP1V
アクセル「う……ぐぅ……もう……酒は……いらん」
レモン「あら、もう酔い潰れちゃったのね。まだ夜は長いのに。
W17」
ラミア「はい」
レモン「私、もうちょっとやることがあるから。アクセルを部屋まで運んであげて」
ラミア「了解しました。……抱っこがよろしいでしょうか、おんぶがよろしいでしょうか」
レモン「それは貴方に任せるわよ」

ラキ「ジョシュア、しっかりしろ」
ジョッシュ「……すぅ……すぅ……」
ラキ「……些か疲れすぎたんだな。私が部屋まで運んでやるか」


コツ コツ コツ
ラミア「む」←おんぶ
ラキ「ん」←だっこ
「……」
ササッ
ラミア「……」←だっこ
ラキ「……」←おんぶ
アクセル「……らみぁ、意味不明な張り合い方ぁ……するな……zzz」
ラミア「……」
ラキ「……」
コツ コツ コツ
猫「(……何だったんだ……ろ)」

460 :それも名無しだ:2009/08/03(月) 07:12:26 ID:C8K0sLvR
?ツ?「ジョシュアをお姫様だっこするのは俺の役目だぜ!」

461 :それも名無しだ:2009/08/03(月) 08:44:21 ID:huYsfCP2
??ネ?「いやいや、ここはニュータイプである俺がだな、出演ゲームも出る事だし」

462 :それも名無しだ:2009/08/03(月) 11:55:21 ID:fr0LylEC
グレートマジンガーがビューナスAをお姫様だっこしてもいいじゃないか……。
ヤクトがヤクトをお姫様だっこはちょっと厳しいので……アジールにクローで牽引されるギュネイヤクト。

463 :それも名無しだ:2009/08/03(月) 12:14:19 ID:QV7xcGth
>>462
どう見てもクェスのヒモです、本当にありが(ry

464 :それも名無しだ:2009/08/03(月) 13:10:39 ID:ZuENRwEL
ギュネイ「そういえばαはどうなったんだ?」

465 :それも名無しだ:2009/08/03(月) 13:30:11 ID:huYsfCP2
総帥「すまん、Hi-νとナイチンゲール作るためにバラした」

466 :それも名無しだ:2009/08/03(月) 18:55:44 ID:k2TWJqT8
Dでαがきてたら十中八九俺はハマーン様乗せてたな

467 :それも名無しだ:2009/08/03(月) 20:16:44 ID:G42CGVIo
レモン「……AD、ヴァルキュリア、PT、AM。いわゆるMAみたいな機体は少ないわね」
アクセル「あえていうなら、AMがその中間か」
レモン「そうね……。
……こう、アシュセイヴァーにコンテナユニットをくっつけて……いえ、ラーズのレイヴンユニットを、巨大化させて!」
ヴィンデル「で、誰がその金を出すのだ?」
レモン「ごめんなさい」
ミィ「…‥ペルゼインにそんなユニットがあったら」
アクセル「ん」
ミィ「ぬくぬくでよさそうですの」
ラミア「防寒装備の話をするには気が早すぎますわ」

468 :それも名無しだ:2009/08/04(火) 08:59:53 ID:RIMyvHxS
だがちょっと待って欲しいですの
ソウルゲインとペルゼインが合体したら射程の穴や遠距離攻撃も増えてさらに強力になる事間違いなしですの
早速ペルゼインをそういう仕様にしてきますの

469 :それも名無しだ:2009/08/04(火) 13:33:45 ID:P/sxMMb0
『デア・ブランシュネージュ発進シークエンススタンバイ』
『武装、チェック完了』
『シュンパティアの設定言語は?』
リアナ「……あ、じゃあ、ロシア語で」
『ブランシュネージュ、エクセルシオ・アルスノーヴァに接続開始』
ゴウンゴウンゴウンゴウン
ガン
リアナ「わわ!? 作業ミス!?」
ミィ「うぅん……なんですの?」
リアナ「ペルゼイン? アルフィミィ、デア・ブランシュネージュが発進できないから、そこをどいて!」
ミィ「ここ、蓑虫になったみたいにペルゼインがぬくぬくだから、嫌ですの」
ガラガラガラ
アクセル「アルフィミィ、何やってやがる!? いいからこっちな来い!」
ミィ「もうシベリアで戦闘するのはいやですの!」
ズルズルズル
リアナ「……。まっ、いっか」

470 :それも名無しだ:2009/08/04(火) 13:33:59 ID:rBw5HEXu
>>468
アストナージ「おいアクセル! お前の機体を改造しておいたぞ!」

471 :それも名無しだ:2009/08/04(火) 13:45:11 ID:e3L2B7bg
ペルゼインが鎧のようにソウルゲインにまとわりついた
装甲魂狩鬼(アームドソウルゲイン)なんてのを幻視した

 ミィ    「さっそくオニレンゲを打ちなおして装甲声刃にしますの」
 アクセル「言っとくが俺は楽器の類はいっさいできんぞ?」

472 :それも名無しだ:2009/08/04(火) 14:42:20 ID:WGc/+O8x
大丈夫、その名の通り声を刃にする武器(つまり拡声器)だから
「俺の悲鳴を聞けぇ!」でいい

473 :それも名無しだ:2009/08/04(火) 16:04:43 ID:rBw5HEXu
アストナージ「千葉博士のサウンドブースターを使えば作れるかもしれんが……よし、試してみるか」

474 :それも名無しだ:2009/08/04(火) 16:07:35 ID:ITsyVDXM
>>473
アクセル「俺の機体を複座にしてくれ…サブパイロットは、『歌の俺』だ!」

475 :それも名無しだ:2009/08/04(火) 17:05:43 ID:rBw5HEXu
>>474
バサラと取り合いになるから止めておけ

アストナージ「バサラが出撃しない時限定でなら出せるがな、換装パーツ扱いで」

476 :それも名無しだ:2009/08/04(火) 23:06:05 ID:PFqgm02q
――アラスカ

アクセル「……W17。どうだ?」
ラミア「はい。目標に確実に接近しています」
アクセル「かつての戦争で沈んだ大型の陸上戦艦、通称テキサス、だな」
ラミア「それを改修し、占拠している武装集団が、今回の目標です」
アクセル「主砲は?」
ラミア「かつての威力はないようですが、数度の使用は確認されています」
ジョッシュ「ドーバー砲、か。トールギスのドーバーライフルのモデルになったあれだな」
アクセル「旧型、と侮れる相手でもなさそうだな」
ラキ「……どちらにせよ、敵は倒さねばならん」
ジョッシュ「一人でも欠けたら、今回の任務は達成できないな」
アクセル「ああ。よし、これから作戦を……って何やってんだお前は!?」
ミィ「あー、もう、アラスカなんて寒いとこは駄目駄目ですの。やってられませんの」
ラミア「その、コタツのような物体はなんでございますか」
ミィ「敵を電磁フィールドでからめとって、マイクロ波で破壊するMAがありましたのけど、
廃棄されそうになったから、こっそりアインストに運んでもらって、レモンに遠赤外線照射メカに改造してもらいましたの。
ぬくぬくですの」
アクセル「ぬぁにがぬくぬくだ!? いいか、アルフィミィ! お前がその辺の兵士なぞ比べ物にならん操縦技術を持ってるのは認める!
だがお前自身は……あ……あったかい」
ラミア「隊長、何をしているのですか。作戦開始時間まで時間が……こ、これは……冷えた各部が優しく暖まっていきますわ」
ラキ「このミカン、もらうぞ」←既に入っている
ジョッシュ「そ、そんなことしている場合じゃないだろう!? 早くみんな、そこから出てくれ!」
ラミア「まぁ、そう怒らずに。とりあえずこれに入って落ち着きなさいませ」
ミィ「落ち着きますの」
ジョッシュ「……エナジードレインを装填」
コタツ→エネルギーマイナス30
ミィ「ああ! コタツのエネルギーが0に! なんてことをしますの!」
ジョッシュ「いいからみんな、目を覚ましてくれ!」
アクセル「はっ……お、俺は何を! す、すまん、ジョッシュ。コタツの魔力に精神を蝕まれていた」
ラキ「危ないところだったな」←コタツを片付けてる
ジョッシュ「とにかく、俺達はテキサス艦を占拠している連中を倒さなくちゃならないんだよ! まずは作戦を考えないと!」
ミィ「んー……じゃあ、こういうのはどうですの?」


ブライト「ほぼ全員、無傷で、交戦もなく武装解除できたのか?」
ヴィンデル「やつらにしては、うまくやったようだな」
隼人「で、どういう作戦で戦ったんだ?」
ヤマザキ「ハッ……なんでも、KOTATUというトラップを使用し、このトラップに武装集団が全員かかったところを、
一網打尽にしたようです。……KOTATUとはなんでしょう? そのような兵器は、データベースにはありませんが……」
隼人「……」
マックス「後で、私も参考にさせてもらうとしよう。新しい戦術には、貪欲にならねばな」

477 :それも名無しだ:2009/08/04(火) 23:12:24 ID:CY4rWT+F
真夏にコタツネタかよw

だがGJ

478 :それも名無しだ:2009/08/04(火) 23:56:37 ID:ClGB3RSb
KOTATUのパイロットはウンブラ

479 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 01:19:57 ID:prUR5GNx
ここまで水着ネタなし。
まぁ私はミィさえいればそれでいいのだがね…この気持ち若い人には分かるまい

480 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 01:24:53 ID:bjiq8gQP
助手「海なんて、核で汚染されてたりで泳げたものじゃない」
ケイ「というか、海の中に何がいるか分からない状況だしね」
アムロ「下手にMSを海の中に沈められないからな」

481 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 01:49:13 ID:Dkelp+Ke
アクセル「でもあの敷島とかいうじいさん、普通に海を漂流してたんだろ?」
ジョッシュ「え?…そりゃそうだろう?」
ラキ「何故そんな当たり前のことを聞くのだ、さては疲れているな。」
アクセル「……」

482 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 01:50:52 ID:bjiq8gQP
隼人「一応言っておくが、俺にも敷島博士が何者かはよく分からん。おそらく、人間だとは思うが」

483 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 08:34:08 ID:7kzohTkM
クリフ「…いや、一応私たちもボートで避難したんだがね」

484 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 08:44:39 ID:aIiBvN1i
アクセル「でぃぃぃやっ!」
スポコーン
ラミア「またインベーダーですわ…ゴウ、よろしくですこと」
ゴウ「ゲッタービームっ!」 ジュッ
アクセル「巨大鰹が一本釣り出来ると聞いてソウルゲインを持ち出したが、釣れるのはインベーダーのみかよ」
レモン「ゲッター線を使った魚群探知機によると、鰹もきちんと居るみたいよ」
アクセル「やれやれ、自給自足もここまでくるとたまったもんじゃねぇな…」

485 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 10:27:35 ID:LhfMGyoQ
アクセル「というわけで、風光明媚なギシン星の復旧作業に来たぜ」
タケル「復旧作業の文字に『かんこう』ってルビが振ってあるのはどうしてなんだ?」

アクセル「復旧作業が進んでいるようで何よりだな、これが」
ジョッシュ「今度は『リゾートちのせいび』って振ってないか?」
アクセル「気にするな。手伝いに来たのは事実なんだからよ」
ラミア「隊長、飲み物をどうぞ」
アクセル「ん、悪いな。
ゴクッ、ゴクッ……

……って、なんだその水着は!?」
ジョッシュ「ちょ、ちょっと、そのデザインは……」
ラミア「超能力を生かして作られた、ギシン特有の新素材で作られた水着です。
今、一番流行のデザインでしたので」
アクセル「いくらなんでも、それじゃ少し動いたら見えるだろう!?」
ラミア「見えませんわ。超能力で作られていますので」
アクセル「だが落ちるだろう!?」
ラミア「落ちませんです。超能力で作られているので」
アクセル「つか、透けるだろう!」
ラミア「透けちゃったりはしません。超能力で作られているので」
アクセル「……たまげた、としか言い様がない」
ラミア「……似合っていませんか?」
アクセル「に、似合ってる似合ってないじゃあなくてなぁ! ……綺麗ではあると思うが」
ラミア「……ですか。少々奇を衒いすぎた気がしましたが、安心しました」
アクセル「……ふん」
ジョッシュ「……いや、まてよ、まさか」
ラキ「ジョシュア……こんな水着を勧められたのだが、これでよいだろうか」
ジョッシュ「!?」
どばーッ
ラキ「……ジョシュア、ジョシュア!?」
アクセル「綺麗な弧を描いた鼻血の噴水だったな」
ラミア「同感です」

486 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 10:57:26 ID:prUR5GNx
だがちょっと待って欲しい
ジョシュアはラキラキの裸を常日頃から見ているのではないだろうか?これがな

487 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 11:01:16 ID:UsQNN8Do
裸よりも……強烈なエロスもある。
多分。

488 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 12:20:33 ID:prUR5GNx
白い水着にローションが大好きだ、ってジョシュアが言ってたんだな、これが

489 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 13:27:28 ID:nf4e72JR
言えば、いつでも白パン一丁、油まみれで来てやったものを

490 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 20:25:07 ID:jec5vP/H
>>486
なんつうかこの二人はそんな事を考えなさそうで
ジョシュアは非番でも機体整備とか備品調達とかしてそうだし
ラキはそんなジョシュアの隣にいそうで
別に肉体的接触が無くてもお互い分かりあえてるし別にいいやみたいな

まあジョシュアが父親に激昂する時以外の落ち着きようもあるんだが
後、尖ってた頃にシュラク隊のお姉さん達やゲッターなお兄さん達に色々ヤラれて軽くトラウマとか

491 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 20:37:29 ID:U4mM/Z6H
そういやラキが味方として初登場ステージはジョシュアと一人乗り用の機体に二人乗りなわけだが、
果たしてその時のラキの格好は…

492 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 20:40:11 ID:UsQNN8Do
@住民が避難した町辺りから拝借した。
Aまだルイーナ服だった。
Bだぼだぼのジョッシュの着替えを借りた。

493 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 20:47:03 ID:XUJVGErR
オリファー「ジョッシュ! いい加減にしろ!」
助手「ぐぅっ……! そうやって殴る必要、ないじゃないか!」
オリファー「必要があるからこうして殴られる! 部隊に危険を招いたんだから当然なんだよ!」
助手「どこがだっていうんだ! 俺が突撃したからあいつらを抑えられたんでしょうが!」
オリファー「そうやって口答えか! 子供の戯言だ、それは!」
助手「俺は子供じゃない! 何処でもここでも、ちゃんと戦っている! 部隊に勝利を招いた! これで充分でしょ!」
オリファー「だから分かってないと言ってるんだ!」
助手「くっ……この、大人がぁぁ!」
オリファー「殴るか! だけどな、そんなへっぴり腰が届くと思ってるんじゃない!」
助手「がはっ!」


ジュンコ「とまあ、そうやって新米だったジョッシュ坊やはオリファーに徹底的にしごかれたのさ」
助手「やめてくれ……思い出したくない過去だ……」
アクセル「今のお前さんからは考えられんね。意外な一面ってやつか」
アムロ「良いじゃないか。俺も昔はブライトに良く殴られたよ」
ブライト「言えるようになったな、アムロ。あの頃のお前に見せてやりたいよ」
アムロ「止めてくれよ」
カミーユ「でも、そういう過去は忘れない方が良いですよ。そうでしょう、クワトロ・バジーナ大尉?」
シャア「…………たまに時間を見つけたと思えばこれか。気が休まらん」

494 :それも名無しだ:2009/08/05(水) 20:54:22 ID:mt1kgcWZ
ファ「カミーユ、あなたも人の事言えないわよ?」
竜馬「そういや、輝の野郎はどうしてるんだろうな」
マックス「今頃、私達の知らない宇宙の果てにいるよ」
隼人「懐かしい時代だ……」
弁慶「ああ……」

495 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 00:36:52 ID:AEts1Esf
>>485
レモン「ふーん…やけにW17に入れ込むじゃない?」
アクセル「勝手に言ってろ」
レモン「あの娘の裸体なんて、あなたも随分見てるじゃない。調整槽の中とか、修復中とか」
アクセル「…あいつのあんな格好、俺以外の奴に見られたと思うと最悪の気分になる、これがな」
レモン「ふふっ(ギュ」 ← アクセルを後ろから抱きしめた
アクセル「なんだ、やぶからぼうに」
レモン「ん…こうね、なんとなく…ね」

496 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 00:53:16 ID:L+Umxgl9
レモン「アクセルも部隊に入った頃はよく命令無視してヴィンデルに修正されてたわね」
アクセル「昔の事を思い出させるな」
ジョッシュ(今でもたまに無視してるけどな)
リム「ヴィンデルさんの修正ってどのくらい痛いんですか?」
アクセル「ん?そうだな……殴られ続けたら竜崎とドモンの同時攻撃を耐えられるようになった」
リム「え!?それほど!」
レモン「あら、ヴィンデルはああ見えて肉弾戦も強いのよ」

497 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 00:58:11 ID:B87vr+9P
>>495
ギュネイ「なんだ、あれは?」
助手「アクセルにとっては、ラミア達も子供みたいなものだからな。そういうのじゃないのか?」
ギュネイ「あのナリでか? 気味が悪いな。ああいう感覚は慣れん」
助手「感覚? ああ、そういえばお前と同じなんだよな、アクセル」
ギュネイ「ニュータイプのことか? ……だからといって、アイツと同じとは思われたくはない」
クェス「ギュネイってば、そうやって若さを振りまくから駄目なのよ」
ギュネイ「クェス!?」
助手「クェス、いたのか」
クェス「うん。大佐は忙しいから、アタシはそれをちゃんと分かってるのよ」
ギュネイ「それでクェスは何をしてるんだよ」
クェス「ギュネイの、大人の男への僻みを感じたから来たのよ」
助手「……ああ」
ギュネイ「ああいう、軟派な男が嫌いなだけだ。僻んじゃいない」
クェス「ウソばっか。ああやって、包み込める大人になれないから僻んでるのよ」
ギュネイ「そういうクェスも、大佐が構ってくれないからここにいるんだろう?」
クェス「ほら、そういう物言い。そういう物言いが若いのよ」
ギュネイ「くっ……」
助手「大人か……俺も、なれたら良いんだろうけど」
ギュネイ「はぁ?」
クェス「へ?」
助手「な、なんだよ」
ギュネイ「いや……大人どころか、老成してるようなナリをしているお前が言う台詞とは思えなかったからな」
クェス「うん」
助手「お前達の中で、俺ってどうなってるんだよ……」

498 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 01:10:45 ID:+XXjnxfL
こんなシチュエーションなわけだ。
レオタードタイプの水着を着たレモンが、デッキチェアに座ってトロピカルなジュースを飲んでいる。
サングラス越しにプールの方を眺める。ふと腰を上げ、サングラスをテーブルに置き、ゆったりとプールに向けて歩きだす。
軽やかに階段を上がり、飛び込み台の上から、プールを一望する。
トン、トン、と二、三回跳ねた後、まるで海を泳ぐイルカの様に鮮やかな弧を体で描いて着水し、

溺れる。

バシャバシャ
アクセル「なんでできない飛び込みをやろうとするんだお前は!」
レモン「か、形から入ればできると思ったのよ!」
アクセル「あれは、形から入ってるとは言わん!」

499 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 01:26:02 ID:B87vr+9P
????「俗物が。プール際で騒ぐな!」

500 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 01:55:54 ID:qyR4g0cD
???(白水着油塗れ)「俺は水泳のプロだぜ!さぁ今行くぞジョシュア)」

501 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 03:25:58 ID:G72XXTh8
サンオイルを塗ってプールに入るのはルール違反です

502 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 08:21:21 ID:v2pPAXNM
アクセル「全く、女というのはわからん。レモンも理知的かと思えば、突然感情で動く事もあるしな」
ジョッシュ「…俺も時折、ラキがよくわからなくなる」
アクセル「ん? おまえらって…」
ジョッシュ「相手の感情がわかるから、逆にわからなくなる事もあるんだ。いきなり怒ったり、喜んだり…」

リアナ「兄貴はまだ乙女心ってのをわかっちゃいないね」
レモン「無理よ、男の人にわかってもらうのは」
エキドナ「…」
レモン「『私にそんなものはない』って顔かしら、W16」
エキドナ「そ、そんなことは」
クリス「大丈夫だよ、イーサッキさん」
レモン「彼女の言う通りよ。自信を持ちなさい、あなたは私の娘なんだから」

503 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 17:04:39 ID:sgFfRdIA
女性型のWシリーズは全機乙女回路搭載

504 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 17:15:16 ID:C2MnBCQI
ウッソ「女性って不思議ですよね」
アクセル「何がだ?」
ウッソ「ああ、その。女性は、自分の身体で生命を生み出すじゃないですか、すごいなあって」
アクセル「そういう事か。だがな、その生命を生むには男と女がいなくちゃ駄目なんだぜ?」
ウッソ「それは分かってますよ。ただ、その生命の源をお腹の中で育てるのって、オーガニック的なものを感じます」
アクセル「まあな。しかし、ウッソのそういう鋭いところは、大事にしとくべきもんだろうな」
ウッソ「そうでしょうか」
アクセル「そういうもんだ。こうやって殺しあう中で、何かを生もうとする生き物の在り方を考えることは大事なんだろうよ」

505 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 17:31:28 ID:sksOhmOn
以上、女湯露天風呂を覗く二人でした

506 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 17:47:38 ID:qyR4g0cD
女風呂とか覗いて何処が楽しいか理解出来ないな…

507 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 17:49:55 ID:v2pPAXNM
何を言うんだ>>506、俺は覗きのプロだぜ?

508 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 21:03:45 ID:Us5QV+HB
シ?ー「わーテ?ヤお兄ちゃんなにをするんだよ!エッチだなー!」

509 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 21:16:01 ID:4yZu+ytS
?の補完楽勝でした

510 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 21:47:01 ID:EgfTGXtf
とりあえずタヌキの置物に詰まってるシローとブレード

511 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 21:51:02 ID:+XXjnxfL
シロー「今更、アイナの裸、覗く必要なんて……」
アイナ「ど、どういう意味ですかシロー!」
シロー「い、いや、アイナ! そういう意味じゃなくて!」
アクセル「相変わらずで何よりだ」

512 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 22:28:40 ID:GaNtSCew
甲児「スパロボで覗きといえば!」
ケーン「俺たちを忘れてもらっちゃ困るぜ!」

513 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 22:45:38 ID:4M+l9/ez
Dで覗きといえばやはりハロ、というかウッソだな

514 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 22:46:17 ID:V4p280qZ
??「ヤベエデスゼ アニキ

515 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 22:52:05 ID:sksOhmOn
>>514
最近セリフをパクられてパクった奴をカミーユさんに成敗してもらったハロさんじゃないですか

516 :それも名無しだ:2009/08/06(木) 23:13:17 ID:AEts1Esf
>>510
つまりこうだな

ラミア「アクセル隊長がいない。どうする」

エキドナ「1.ちょっと待つ」
ミィ「2.探す」
ラミア「3.ここを燃やしてあぶりだす」

ウォーダン「答え:いや、誰かが来る」

517 :それも名無しだ:2009/08/07(金) 00:09:06 ID:YvvPzav3
>>504
まあ、D世界で赤ちゃんは大事なんだろうなぁ。生まれるより死ぬ方が多そうな世界だし

518 :それも名無しだ:2009/08/07(金) 00:47:39 ID:Yth/1sLY
レモン「にしても」
ラキ「なんだ?」
レモン「貴方達って、本当草食系よねぇ」
ジョッシュ「草食系……」
レモン「特にウェントス。貴方、まさにやわらかな羊毛を身に纏った無害な羊ね」
ウェン「そうですか?」(ニコニコ)
アクセル「いや、そいつは違うな! 俺にはわかるんだな、これが」
ラミア「なにがでござんすか」
アクセル「ルイーナって連中は、まさに獰猛な狼だ、荒ぶる鷹だ、貪欲な鮫だ、狂暴な虎だ」
レモン「そんなものでしょうねぇ」
アクセル「その中に一匹、羊が平然と混じっているとしたら、一番恐ろしいのは、その羊なんじゃないのか!?」
ウォーダン「……確かに」
アクセル「だろう!?」
ウェン「あの……フォローはありがたいんだけど、多分その羊は、食べられる時まで生かされてる単なる餌なんだと思うよ」
アクセル「……それもそうか」
クリス「ウェンは羊じゃなくて人だもん。それに、私はウェンが優しい人でよかったと思ってるから。
だから、このままでいいよ」
ウェン「ありがとう、リム。僕も、今の自分で満足してるよ」
リアナ「(……でも、もしもウェンがちょっとSな肉食系男子だったら……)」
クリス「(……それはそれでありかも!?)」
ラキ「……私は、肉でも野菜でも、ジョシュアと一緒の食事なら、どちらでもいいのだが」
ジョッシュ「好き嫌いせず食べてくれれば十分だよ」

519 :それも名無しだ:2009/08/07(金) 01:15:50 ID:TkLa/kkf
カミーユ「肉食だの、草食だの、ああいった下世話な流行話は嫌いだね」
ジュドー「カミーユさん、デリケートだねぇ。気にしない方が良いんじゃないの?」
カミーユ「いかにもマスコミが作りました、的なのが気に食わないんだよ。ああいった大人の金儲けは、特にさ」
ルー「アタシは流行も悪くないと思うんですけど」
カミーユ「それは人それぞれだから構わないさ。俺が気に食わないだけだから」
アクセル「まあ、だいたいテレビやマスコミの流す情報なんてのは細工されてて当然だ…………ティターンズしかり、ってな」
カミーユ「…………」
アクセル「…………」
ルー「ちょ、ちょっとジュドー。なんか話題だしなさいよ。空気が重たいじゃない!」
ジュドー「俺!? いや、話題って言ってもな……」

520 :それも名無しだ:2009/08/07(金) 02:03:16 ID:O/tnAG8V
>>518
なるほど、確かにそんなルイーナの中に一人平然と混じっていた新聞記者が一番恐ろしい

521 :それも名無しだ:2009/08/07(金) 02:45:29 ID:jV45Pieu
>>520
何言ってるんだよ
シュバルツさんは立派なルイーナ幹部何だから混じってて当然だろ

522 :それも名無しだ:2009/08/07(金) 06:27:24 ID:TiAIxDS9
シュバルツさんはオリジナルキャラなのにZにも出演してたんだぜ!

523 :それも名無しだ:2009/08/07(金) 19:17:22 ID:cWB91CIl
シュバルツとウンブラの仲が少し良かったのはこのスレだったか?

524 :それも名無しだ:2009/08/07(金) 21:02:07 ID:aHlQ367g
ウンブラ「新聞……作って……たの?」
シュバルツ「マイクル・ゼーバッハがだ。私は単なる真実の探究者に過ぎん」
ウンブラ「新聞……」
シュバルツ「だから……うっ」
ウンブラ「……新聞」
シュバルツ「……」


ラキ「……ふむ」
クリス「ラキさん、新聞、面白い?」
ラキ「ああ、面白い。おぼろげに人間の世界も見えてくる。非常に興味深いな。
ところでリム」
クリス「何?」
ラキ「この人間は、何か重要な人物なのか?」
クリス「……有名な俳優さん、ってだけだけど」
ラキ「それは偉いのか?」
クリス「偉い、ってわけでも……」
ラキ「重要人物でも偉くもないのに、結婚すれば新聞に載れるのか? 不思議な話だな」
クリス「確かに不思議かも……でも、有名人ってそういうものだよ。みんな、知りたくなっちゃうの」
ラキ「……リムも結婚すれば新聞に載るか?」
クリス「の、載らないよ! なんで私とウェンが新聞に載るの!」
ラキ「いや、みな、リムが好きだから……。あと、ウェントスの事を言ったわけではないが、まぁいい」

525 :それも名無しだ:2009/08/07(金) 21:19:58 ID:fKDU7Rdt
部隊内の新聞か・・・

526 :それも名無しだ:2009/08/07(金) 21:31:38 ID:6nm+i6yc
D世界のご時勢なら、幸せな結婚式というだけで立派な新聞記事になりそうだ。

527 :それも名無しだ:2009/08/07(金) 21:31:38 ID:P864sML3
クリス「パラダイムプレスの新聞だったら何度か読んだことあります!」
シュバルツ「ほう」
クリス「あの朝刊に乗ってる四コマの『がんばれ!軍警察くん!』が凄く面白くって!」
シュバルツ「……他に面白かった記事は無いのか?」
クリス「他? テレビ欄ですか?」
シュバルツ「………………Big Duo! Es ist Showzeit!」

528 :それも名無しだ:2009/08/07(金) 21:47:10 ID:ivD/FDz2
助手「もしもし、ネゴシエイト一人前、出前お願いします」

529 :それも名無しだ:2009/08/07(金) 23:47:18 ID:MKdNDNK/
>>526
よっしゃ、ちょっとオリファーさんとマーベットさんの結婚記事書いてくる!

530 :それも名無しだ:2009/08/07(金) 23:50:04 ID:nWGYlgb9
>>529
ばか、やめろよ・・・・・

531 :それも名無しだ:2009/08/08(土) 00:27:43 ID:f/aSr/Ea
シュバルツ「私は権力に屈せず常に真実を愚かなイヌ共に伝えこの世界が何たるかを伝えている」
アクセル「ほう、その熱意だけは認めてやろう」


532 :それも名無しだ:2009/08/08(土) 09:56:17 ID:nsn69sUc
レモン「ふぁ……W17、コーヒー、いえ、オレンジジュースちょうだい」
ラミア「あ……レ、レモン様……」
レモン「なぁに? ……新聞? 何か重大な事件でもあったの?」
ガサガサ
レモン「んー……写真は、黒の勝負下着を購入したレモン・ブロウニング女史……何よこれー!?」
ウンブラ「ゴシ……ップ」
レモン「あ、貴方ね!? なんなのこれは!?」
ウンブラ「大衆は……ゴシップが……大好き」
レモン「あーよくわかったわ! 今からロジャー・スミスに訴訟を依頼するから! あの包帯のメリオルエッセも一緒に訴えてやるわよ!」
シュバルツ「それはどうかな?」
ウンブラ「我々……には」
「「報道の自由がある!」」
レモン「私のプライバシーに比べたら、そんなもの、芥子粒ほどの価値もないわよ! アクセル、ソウルゲイン、ショータイムよ!」
アクセル「ソウルゲインにそんな機能があるか」
レモン「こんなこともあろうかと、付けておいたわ!」
アクセル「……。……ソウルゲイン、ショータイム!」
シュバルツ「イッヒデュオ・エスキプト・ショウタイト!」
ドドドドド

ラキ「……おお、ジョシュア。三日前、私が二度お前にあーんしてもらったことも書いてあるぞ」
ジョッシュ「なんでそんなことまで……」

533 :それも名無しだ:2009/08/08(土) 10:29:07 ID:+v1NLNXI
>>532
OGサーガのCDじゃ、アクセルが自分で「ラスト・ショウダウンだ!!」と言ってるあたり、
そういう機能があったら大喜びしそうだ。

534 :それも名無しだ:2009/08/08(土) 13:20:51 ID:Cj3kT3l6
―激論!真のおっぱいの素晴しさとは!?
対談―神隼人vsレモン・ブロウニング

主婦の味方
ジョシュア・ラドクリフ家事の一口メモ

クリアーナ・リムスカヤのオススメ・スイーツ

連載コラム
武士と仮面―ウォーダン・ユミル

きょうのベラリオス

535 :それも名無しだ:2009/08/08(土) 18:37:11 ID:yF5eyuvb
そういや、カイさんはどうしてんだろ

536 :それも名無しだ:2009/08/08(土) 21:36:48 ID:lGrsS1wO
アムロ「そういえば、なにしてるんだろうな、カイ?」
ブライト「サイド6でウマウマシカシカ研究所の究極の強化人間でも追ってるんだろう」

537 :それも名無しだ:2009/08/08(土) 22:38:14 ID:DSZKZwzI
つGジェネDS ライバルルート

538 :それも名無しだ:2009/08/08(土) 22:40:56 ID:nsn69sUc
ライバルルートか……別名、小説版ルート。
カイが最強のNTに覚醒して、人の心の光を見せてるといえば、その恐ろしさがわかるか。
Dに通じる、悪役大集合シナリオでもあるけど。

539 :それも名無しだ:2009/08/08(土) 23:01:46 ID:ao5Ju2M/
シーマ様がターンXで大暴れできるというはっちゃけぶりだからな、
ライバルルート。

540 :それも名無しだ:2009/08/08(土) 23:27:40 ID:nQS5jZGd
カイ「よぉ、アムロ」
アムロ「カイさん!? 今まで、どこに?」
カイ「ああ。ザンスカールだのギシンだので色々ゴタゴタしてただろ? その合間に、溜めてた本の執筆をな」
アクセル「アンタ……カイ・シデンか」
カイ「そういうアンタはあれだろう? メガゾーンと同じく異世界から来なさったっていう部隊の部隊長さん?」
アクセル「初めてだというのに、良く知ってるな?」
カイ「ま、蛇の道は蛇ってね。俺のトコには情報が集まるのさ、アクセル・アルマーさん」
アクセル「ほう?」
アムロ「それで、今日はどうしたんです? 何かあるから来たんでしょう?」
カイ「おいおい、勘繰りは止めてくれよアムロ。今日はただ懐かしい面々、ブライト艦長やカミーユ達に会いに来ただけさ」
アクセル「その中には、クワトロ・バジーナも含まれているんじゃないのか?」
カイ「おやおや、そっちの方面でも色々存知のようで。だが、残念。あの男には会う気などない」
アムロ「良いんですか?」
カイ「ああ。隕石落としをやるような男とは、今は話す気にはなれん。もっとも、いずれは会わないといけないがね」
アムロ「それじゃあ、後でブライトに言っておきますよ」
カイ「ああ、よろしく頼む」

541 :それも名無しだ:2009/08/08(土) 23:33:59 ID:OllJHX8W
そーいや、アクセル世界の1stガンダムは小説版の展開だったってネタが前から散見されるな。

542 :それも名無しだ:2009/08/08(土) 23:35:34 ID:nQS5jZGd
>>541
A本編でアムロが死んでるって話があるしね。

543 :それも名無しだ:2009/08/08(土) 23:36:45 ID:Yu3gJB/x
>>541
Aでヴィンデルがアムロに対して「あんた一年戦争で戦死してたよ」クワトロに対して「あんた大統領になってたよ」
とか発言してたから、その設定を利用しているんじゃないの?

544 :それも名無しだ:2009/08/09(日) 00:08:03 ID:Y1CkJzxl
?ャ?「それではアルフィミィのアンダーヘアーでもお守りにでもするかね」

545 :それも名無しだ:2009/08/09(日) 02:27:57 ID:j0muIMD0
ミィにアンダーヘアーなぞありません
つるつるです

546 :それも名無しだ:2009/08/09(日) 03:28:16 ID:SVU4wev+
?ャ?「無毛の宇宙?」

547 :それも名無しだ:2009/08/09(日) 04:31:47 ID:WquIJ8Y0
アムロ「俺が死んでいて、カイさんが……いつ聞いても信じられない話だ」
アクセル「だが、俺達の世界ではそうだった」
カイ「俺がねぇ……いや、ありえんね。俺がセイラさんと結婚してる方がまだ真実味があるよ」
アムロ「セイラさんか……今頃どうしているんだろうな、あの人」
カイ「ま、あの男のいる此処には姿を表すつもりは毛頭ないだろうな」

548 :それも名無しだ:2009/08/09(日) 07:18:37 ID:iOzWwhxO
セイラさんもブライトさんも、もういないんだ・・・いないんだよ・・・
ノリスやマ・クベとかも・・・

549 :それも名無しだ:2009/08/09(日) 08:56:01 ID:FjfXhSKg
クリス「ウェ、ウェン。こ、これ、受け取って貰える?」
ウェン「ン……これ?」
リアナ「つ、作っておいたの、受け取って。多分……きっと、ウェンを護るから」
ウェン「……。ありがとう、大事にするよ。えっと、こういうのって開けちゃ駄目なんだよね」
クリス「だ、駄目駄目駄目駄目駄目駄目! 絶対に駄目!」
ウェン「そうだよね。こういうのって、開けたら意味がなくなってしまうからね。
……握り締めていたからかな。君の優しい匂いがするよ」
クリス「……(カーッ)」
ウェン「……また何かまずいことを言った?」


レモン「ウェントスって、ちょっとSの素質があるんじゃないかしら」
ラミア「相方に振り回されるのがあの兄妹の宿命なだけでしょう」

550 :それも名無しだ:2009/08/09(日) 17:08:54 ID:9m/Eo7i6
>>547
逆シャア当時のセイラさん、本当に何してたんだろ

551 :それも名無しだ:2009/08/09(日) 19:19:11 ID:+Cn440ym
たぶん主要メンバーで逆シャア時明言されてないのはカイ、セイラ。
想像すらつかないのはセイラのみ。
ジョブジョン(おそらく既にサナリィ関係者になっている。)
カイ(ジャーナリスト続行?)とか不確定要素はあるが。

552 :それも名無しだ:2009/08/09(日) 22:18:24 ID:yvcZ7SG5
すぱろぐACにすごくグッとくるエキドナの絵があった

553 :それも名無しだ:2009/08/09(日) 22:33:02 ID:QesbEWv+
http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchQLEgxJbWFnZUFuZFRleHQYg7IKDA.jpg
これか

554 :それも名無しだ:2009/08/09(日) 22:54:10 ID:ht8sjvaE
エキドナ「……」
ざぱー
エキドナ「ふぅ……いい湯加減だ」
クリス「イーサッキさんが『いい湯加減』だって」
エキドナ「おかしいか、リムスカヤ? ……いや、確かに私らしくない発言だな。撤回しよう」
クリス「いいよ、撤回しなくても。私も、いい湯加減って思うのは同じだし」
ミィ「確かに……いい湯加減ですの……ハッ!?」
クリス「どうかした?」
ミィ「入れ墨……エキドナ、ゴクドーですの!」
ラキ「ジャパニーズ・マフィアか?」
ラミア「そんなものでしょう。ここの温泉を経営している方々も、極道顔していらっしゃいますが」
エキドナ「腕のこれか? 潜入任務が多いからな。エステバリス系列も動かせるように、ナノマシン処理を施してある」
ミィ「あ、なるほどですの」
エキドナ「嘘だ」
ミィ「だまかすなですの!」
レモン「夕食が楽しみねー。あら、今、あそこの狸の置物、動かなかった?」

555 :それも名無しだ:2009/08/09(日) 23:05:59 ID:Y1CkJzxl
??ヤ「ジョシュアは?ん?ここは女湯か?覗きのプロの俺が間違えるとは」
?ャ?「若さってのはハァハァいいもんだな…ウッ」


556 :それも名無しだ:2009/08/09(日) 23:06:44 ID:FjfXhSKg
そこの温泉宿は……

ジョッシュ「……」
アクセル「……」
ウェン「……」
ギュネイ「……」
甲児「……」
アクセル「つ、剣」
鉄也「ん? 何だ?」
アクセル「そんな端っこで幽霊みたいな顔してないで、こっちに来たらどうだ?」
ジョッシュ「あ、ああ。何かあったのか? 心なしかやつれてるぞ」
甲児「鉄也さん、どうしたんだ?」
鉄也「……俺はいつも通りにしてるつもりなんだが」

557 :それも名無しだ:2009/08/10(月) 00:39:26 ID:hWbtwMUw
>>556
時事ネタすぎるw

558 :それも名無しだ:2009/08/10(月) 02:50:10 ID:hWbtwMUw
シャドウミラーのメンツで旅館経営…ジョッシュの手も借りないと成り立ちそうにないな

559 :それも名無しだ:2009/08/10(月) 09:25:38 ID:R/Ale0Ac
>>558
女将はレモンだが、影でジョッシュが支えているとか。

560 :それも名無しだ:2009/08/10(月) 19:13:29 ID:abh2jgBG
>>556
どうみてもプロには見えなかったなぁ
それ以上に親父がインパクト凄かったが

561 :それも名無しだ:2009/08/10(月) 19:55:58 ID:MsF9pn4z
影鏡屋5人衆…

先生→ウォーダン
は確定だろうが他が浮かばん
主に菊ノ助姐さん

562 :それも名無しだ:2009/08/10(月) 20:38:51 ID:AkKqerWx
レモン「いい? ヴァルキュリア系列は対誘爆処理をしっかりしないと、パイロットを危険に晒すことになるのよ?
こんなんじゃ駄目、もう一度見なおしてちょうだい」
整備班「は……はい。で、ですが……もう五回繰り返しているのですが」
レモン「え? ……ちょっと作業工程とデータを見せてみなさい。
……なるほど。いい? ミサイルランチャーの強化プランを実行したのは三班?
悪くない仕事ね。強度計算も正確に行われてるわ」
整備班「そのはずなんですが……何がいけないんでしょうか」
レモン「ブロック単位で考えたら、完璧な計算よ。
けど、隣り合った5ブロックと7ブロック、同時に使用した場合でも、耐久値に問題は生じないの?」
整備班「……あ。け、計算し直してみます!」
レモン「お願いね。貴方なら、できるわ」
整備班「は、はい、レモンさん!」
クリス「……」
ミィ「……」
ラミア「……」
レモン「雁首揃えて、どうしたの?」
クリス「いやぁ……レモンさん、やっぱりできる女性だなぁ、って」
レモン「女だろうが男だろうが、できない人間が大きな顔していいわけないでしょ」
クリス「それはそうですけど、レモンさんは特に頑張ってると思います」
レモン「煽てたって何も出ないわよ」
ミィ「それと、レモンって名前、よくよく反芻すると可愛い、いい名前ですの」
レモン「……なっ……何を言いだすのよ!」
リアナ「アタシも、フレッシュな名前で可愛いと思うな」
ラミア「同感ですわ。レモン様の名前はいい名前です」
レモン「あ……貴方達みんな子供みたいなものでしょう! 大人を茶化すのはいい加減になさい!
今日はまだ忙しいの! 貴方達も、出撃待機してなさい!」
ミィ「怒らせちゃいましたの」


レモン「……ねぇ、アクセル?」
アクセル「ん?」
レモン「貴方、自分の名前、好き?」
アクセル「一生付き合うものだ。仲違いしてもしょうがないだろう」
レモン「私、自分の名前、大嫌い。好きになる要素なんて、これっぽっちもないわ。
でも、私の名前、いい名前だってあの子達が言うの」
アクセル「……俺だって、好いた女の名前だ。嫌いなわけないだろう」
レモン「……レモン・ブロウニング。
レモン、レモン……傷物の名前。
でも……そうね、響きは、割と悪くないかもしれないわね」
アクセル「しかし、可愛い名前とは、俺がずっと言葉にせずにしておいたものを……」
レモン「何か言った!?」
アクセル「いや、何も」

563 :それも名無しだ:2009/08/11(火) 00:55:08 ID:ROL9h9EG
>>561
ラミアが某忍者の卵のアニメのくの一の先生のごとく化けるとか

564 :それも名無しだ:2009/08/11(火) 19:44:30 ID:E+wQU1M5
ラミア「変装など、私にはお手のもの。
際どい衣裳のスパイであろうが、機動兵器のパイロットであろうが、やや語尾がおかしい人造人間であろうが、全て完璧にこなしてみせますわ」
アクセル「全部見事にお前そのままだな。俺だったら、お前ごときには騙されん」
ラミア「では、私か見事隊長を騙せたならば、私の言う事を何でも聞いてくださいますか?」
アクセル「できるもんならな」
コンコン
アクセル「ん、入れ」
ガチャ
ラミア「失礼しますです。隊長、W16が指定した時間にこちらに……来い……と」
ラミア「……」
アクセル「……あ?」
ラミア「え……あ、え……?」
ビリビリ
エキドナ「はい、始めから私でしたー」
アクセル「なぁにぃ!?」
エキドナ「W07姉様の助力で今回の変装を完成させました。では、隊長、約束通り……」
ラミア「ま、待て! 私名義で隊長と契約した以上、その権利は私にもありますわ!」
エキドナ「それは詭弁以外何物でもない。大体、私はお前の名前は使っていない」
ラミア「……て、手伝ったのは事実ですから、おこぼれくらいは……お姉様」
エキドナ「き、気持ち悪い言い方をするな。だが、貴様に手伝ってもらったのは事実だ。
それもいいだろう」
ラミア「これで、万事解決ですわ」
アクセル「解決してねぇぇぇぇ!」

565 :それも名無しだ:2009/08/11(火) 20:16:26 ID:mKnC14NY
レモソ「全くもう、貴方としたことがこんな茶番に…」
アクセル「レ、レモン! お前からもあいつらに何か言ってくれ!」
レモン「…あらあら、こんな所に私がもう一人」
アクセル「な、なんだ…と…」
レモソ「こんな変装に引っかかるなんて」

ボワンッ

ミィ「アクセルらしくないですの」←レモンの髪型のウィッグを外しながら
レモン「ほら、ちょっと焦らしたらすぐこれなんだから」
アクセル「お、俺としたことが…」
レモン「じゃあ一番はW16、次がW17で、最後が私とアルフィミィ、と。」
アクセル「お前らちょっとまて!!」

566 :それも名無しだ:2009/08/11(火) 20:50:56 ID:jGjCHmx+
>>565
アクセル?「実は俺も…」ベリベリ
ラミア「…え?」
鉄也「俺は変装のプロだぜ!」
エキドナ「馬鹿な!?Wシリーズのセンサーを持ってしても見抜けないなど…」
ミィ「ありえないですの!?」
鉄也?「・・・と、見せかけて」ベリベリ
ラミア「なんだと!?」
ギュネイ「俺だってNTだ!不可能はない!」
レモン「で、その実態は?」
ギュネイ?「…判ってるくせに」ベリベリ
エキドナ「いったい誰なんだ!?」
助手「レモンさんとクリフに変装用特殊メイクの実験台にされたジョシュア・ラドクリフです。」
ラミア「レモン様の作ったものならば我々を持ってしても欺けないのは道理…」
エキドナ「では、本物は?」
ミィ「あー!ヴァイサーガが出撃してますの!」
ラミア「追えー!」
どたどた…

助手?「…やれやれ」ベリベリ
レモン「お疲れ様」
アクセル「この貸しは高いぞ?」
レモン「それは困ったわね。とりあえずヴィンテージの掘り出し物があるのだけれど1杯どう?」

567 :それも名無しだ:2009/08/11(火) 21:02:15 ID:oTBwPfX7
なんというか、喩えるなら空を翔る一筋の流れ星?

568 :それも名無しだ:2009/08/11(火) 21:24:00 ID:Q25dz6qJ
一方その頃、ヴァイサーガ内のコックピットでは…

???「たまには…たまには領収書の束(主にシロガネ内の修理代)を忘れて
     一人で旅に出たい事もある。まさに我等シャドーミラーが目指す"逃走"の世界!
     ………いかんな。完全に疲れてるようだ」

569 :それも名無しだ:2009/08/11(火) 21:29:51 ID:E+wQU1M5
アクセルはルパンというよりも、コブラで……。


アクセル「はっ、悪かったな。こんな『手』で……」

570 :それも名無しだ:2009/08/11(火) 22:38:32 ID:LgA6VfLm
相方はアーマワイズドールになったラミアか

571 :それも名無しだ:2009/08/12(水) 00:11:10 ID:YJfkNkSH
アホセル「そんなことよりおn」
ワカメ「それ以上言ったら脳髄を吹っ飛ばす」

572 :それも名無しだ:2009/08/12(水) 06:44:35 ID:T2OivwJn
アクセルは隻腕隻眼で、剣と言うにはあまりにも大雑把な鉄塊を持ってる人じゃないの?

573 :それも名無しだ:2009/08/12(水) 11:23:56 ID:qr4Y7b+V
>>572
宿命のライバルの無敵係数が無駄に跳ね上がっちゃうのだわ

574 :それも名無しだ:2009/08/12(水) 12:00:58 ID:wYmnB96H
>>573
>のだわ
某薔薇の乙女を幻視してしまった

575 :それも名無しだ:2009/08/12(水) 12:56:07 ID:1Jv+ZG+M
薔薇の手錠外して銀の鎖くわえて
今宵も独り果てる貴女が憎らしい

576 :それも名無しだ:2009/08/12(水) 15:32:00 ID:W4CYYP7f
ジョッシュ「ぐぅっ……! 強い……!」
アクセル「ジョッシュ!」
ジョッシュ「こいつ……なんて装甲だ!?」
アクセル「どんな装甲だろうが、柔い点さえ見つければ!」
リヴァイアサン『シュー……シュー……』
ベキベキ
アクセル「何ッ!?」
バシッ
アクセル「ちっ……くそッ、玄武剛だ……発射機構が焼け付いてやがる!?」
シュバルツバルト「せっかくルイーナの手を借り復元したメガデウスだ。
もう手詰まりか? さぁ、もっと恐れたまえ! 怖れるのだ! 真実はそこにあるのだ!」
アクセル「……ふざけるな! 道化師風情が! ジョッシュ! お前を使わせてもらうぞ!」
ジョッシュ「な、アクセル!? ジェアンをどうする気だ!?」
アクセル「あるじゃないか! 俺向きの武装ってやつが!」
ベキベキ
シュバルツバルト「なにぃ!?」
アクセル「でぇぇぇぇぇりゃぁぁぁぁぁぁ!」
ジョッシュ「ジェアンごと、振り回してる!?」
ドバッ
リヴァイアサン『……!』
バシュ
アクセル「もう一撃ぃぃぃぃぃぃ!」
ベキベキベキベキ




レモン「いいわよ、そのまま収容してあげて。
……あら、生きてたのね、アクセル」
アクセル「なんとか五体満足に生きてるぜ。
ソウルゲインはどうだ?」
レモン「間接部が砕ける寸前……というか、アクセル! ジェアン・シュヴァリアーを掴んで、ネオビームブレードを振り回すとか、どういう戦い方よ!」
アクセル「掴みやすかったんだ。それだけだ」
レモン「つかみ……!? ……呆れた」
ジョッシュ「……アクセル」
アクセル「ん、ジョッシュ大丈夫だったか」
ジョッシュ「お陰様で。軽い脳震盪だったよ。
……アンタの戦いは、分の悪い賭けって範疇におさまってない戦い方だっていうのはよくわかってる。
けど、さすがに、今度やったら」
アクセル「やったら?」
ジョッシュ「ソウルゲインをクローで掴んで敵に叩きつける」
アクセル「それはそれで悪くないな。考えておく」
ジョッシュ「……」
レモン「ね? あの人と戦う大変さ、改めて実感したでしょ?」
ジョッシュ「はい……」

577 :それも名無しだ:2009/08/12(水) 17:04:31 ID:W2Pe2PAI
見てみたい合体攻撃だなw

フォルテギガスとジェアン・シュヴァリアーの合体攻撃とかで実現しないだろうか

578 :それも名無しだ:2009/08/12(水) 20:18:37 ID:wCaWJSwd
せんせー、>>577君がデア・ブランシュネージュさんを泣かせましたー

579 :それも名無しだ:2009/08/12(水) 22:13:41 ID:nsmcl/qb
>>573

ミィ「ふっふっふ、二人とも深く関わったのは私だけだからヒロインは私ですの!」
アクセル・キョウスケ「「やめておけ」」

580 :それも名無しだ:2009/08/12(水) 22:17:31 ID:6uOg9B/B
どちらかというとミィは夜毎アクセルにちょっかいかける子供のポジのような

581 :それも名無しだ:2009/08/12(水) 23:35:44 ID:lmSYnNxH
ファースト時代のカツ達というか、マジンガーのシローというか・・・

582 :それも名無しだ:2009/08/13(木) 09:44:10 ID:hgl2ArcF
ラキ「そもそもヒロインとはなんだろう」
リアナ「アタシにそれを聞かないでよ」
ラミア「ヒロインを決める以上、まず主人公を決めねばなりますまい」
エキドナ「今、この瞬間、歴史の主人公と言える人物、それは……」
ジョッシュ「トレーズ・クシュナリーダだろう」
アクセル「まったくだ、あのエレガント野郎に違いない」
クリス「つまり、ヒロインはレディさん?」
『……』
クリス「何か違うんじゃない?」
ラミア「何か違いますわね」

583 :それも名無しだ:2009/08/13(木) 09:55:22 ID:3Oh+vNvM
ジョッシュ「戦いの後のいいお風呂だったのに…」

584 :それも名無しだ:2009/08/13(木) 17:23:24 ID:MxbOm5XQ
風呂場の浴槽が煮凝り(中身はフグ刺し)で埋まってたんですねわかります。

585 :それも名無しだ:2009/08/13(木) 21:56:00 ID:cvIsZmWI
レモン「……うぅん」
ミィー……ン
レモン「……駄目、熱い!」
アクセル「字が違うぞ、レモン」
レモン「そのぐらい暑いって言いたいの。W17、ちょっと来なさい」
ラミア「こちらに」
レモン「いい、ここに……ちょっと、アクセル」
アクセル「なんだ?」
レモン「こっち向いちゃ駄目よ」
アクセル「向くもんか」

「そう、上手よ……ああ、ラミア、貴方の肌ってひんやりして気持ちいいわ」
「そ、それはよござんした、レモンさ……ま……ぁン」
「あら、貴方? ここが弱いの? そんな風に作った憶えはないんだけど……」
「だ、だって、レモン様の指が……」
「ふふ……可愛いわよ、ラミア」
アクセル「……」
ガバッ
アクセル「貴様等、俺に何か恨みでもうぐぁ!」


アクセル「テーンの部屋を借りるか……ソファーにでも……ん?
テーンの部屋は……何号室だったか? いや、テーンってどんな顔してたんだっけか? あ、あれ?」
テーン「どうせ俺はモブキャラですよ……」
アクセル「テーン!?」


アクセル「そんなわけで、お前の部屋の二段ベッドの上段が空いてることを思い出して来た。使わせてもらえんか?」
エキドナ「構いませんが……つまり、W17がレモン様に行った事を、私も隊長にすればいいのでしょうか?」
アクセル「んな事言っとらんわ!」
エキドナ「わかっています。ベッドを貸すのは結構ですが、少々お待ちください」
もぞもぞ
アクセル「何してる?」
エキドナ「先に人造人間肌でベッドを冷やしておこう、と思い」
アクセル「……もう寝かせてくれ」

586 :それも名無しだ:2009/08/13(木) 23:57:01 ID:KSI1+MST
助手「ふう、今日は暑かったな。」ガチャ
キーン(バナナで釘が打てる温度)
ラキ「おかえり、ジョシュア。暑いと思って部屋を冷やしといたぞ。」
リム「涼しいよ。うらやましいなあ」ノースリーブ
ウェン「う、うん、眠くなってくるよね…」にこにこ
助手「眠るなー!眠ったら死ぬぞ!!」

―以前、鉄也に聞いたハッコウダサンの話を思い出しました。―ジョシュア・ラドクリフ後に語る。

587 :それも名無しだ:2009/08/14(金) 12:22:51 ID:98STL4BM
アクセル「火だの鷹だの大層な名前を持ってるんだから、お前も何かできたりするんじゃないか」
ウェン「え? そんなこと言っても、それは破滅の王が僕達を表現するためにつけた名前でしかないし……」
アクセル「いいからやってみろ。ギシンの超能力者だってできるんだ。お前ならできるはずだ!」
ジョッシュ「はずなのか?」
クリス「お願いだから、ウェンには無茶させないで……」
ウェン「と、とりあえず、やるだけやってみるよ。
……あ、できるかも……えいっ!」
ぶわっ
アクセル「! 突風!?」
ジョッシュ「うっ!?」
バサバサバサ
クリス「きゃっ!?」
ラミア「!?」
エキドナ「なにッ!?」
ラキ「……おさまったか?」
ウェン「……なんとかできたけど、あまり意味ないね、これ……どうしたの、リム?」
リアナ「……いきなり何するのよ! ウェンのエッチ! ウェンのスカートめくり! バカバカバカバカバカ!」
ポカポカポカポカ
ウェン「な、なにがなんだかよくわからないけど、ごめん! 許してリム!」
ラミア「いえ、OH! モーレツ! 的な意味でこれはこれで美味しいので、お気になさらずに……」
リアナ「気にするよ!」


588 :それも名無しだ:2009/08/14(金) 18:12:28 ID:nh+Iu72v
http://suparobo.net/image/srwgakuendsansen3.jpg

589 :それも名無しだ:2009/08/14(金) 18:19:35 ID:xdZCva7H
はははすぱろぐの絵板で同じようなの見たなあ

590 :それも名無しだ:2009/08/14(金) 21:19:21 ID:b5gjUtu3
>>587
アクセル(ベージュのパンツか…)

591 :それも名無しだ:2009/08/14(金) 21:27:19 ID:yqeLnF9/
>>587
伝説の忍法カミカゼの術か!

592 :それも名無しだ:2009/08/15(土) 00:59:21 ID:oqX/AYyG
ミィ「私も、アンジュルグみたいにペルゼインを綺麗に飾りたいですの」
レモン「え!? なぁに!? よく聞こえなかったわ!? 作業中なの、もう一回言ってちょうだい!」
ミィ「私もペルゼインにスカートとかつけてみたいと思ったんですの!」
レモン「……アルフィミィ。ペルゼイン・リヒカイトは、一流の特機と一流のMSの長所を持った、素晴らしい機体じゃない。デザインも、エキゾチックで素敵よ。幽霊は嫌いだけど。
そんなものつける必要ないわよ」
ミィ「でも……私もペルゼインを、他の機体見習って色々飾ってやりたいんですの」
レモン「ふぅん……わかった。私が何とかしてあげる。三日、ペルゼインを貸してちょうだい。難しい作業になると思うけど、なんとかしてみせるわ」
ミィ「さすがレモンですの。頼りになりますの」


三日後

ミィ「……」
レモン「我ながら会心の出来よ。どう?」
ミィ「レモン。何故、ペルゼインの足を、ドムの丸太のように太い足に改造しましたの?」
レモン「え? スカート、つけたかったんでしょ?」
ミィ「……これは……違いますの」

593 :それも名無しだ:2009/08/15(土) 01:02:33 ID:PEC6Bwqx
個人的に、一昔前の女子高生のルーズソックスを「ドムのような足だ」と
マイ評価していたのを思い出した。

594 :それも名無しだ:2009/08/15(土) 01:28:28 ID:XjSI83V1
ルーズソックスを履いた太い足の事を「ドム足」と呼んでいたのを以下略
上も太いとまさにドム


つーかガンダム関連のCMでそんな感じのがあったような

595 :それも名無しだ:2009/08/15(土) 11:18:37 ID:2VaA2UIg
?????「ムチムチのペルゼインハァハァ」

596 :それも名無しだ:2009/08/15(土) 19:10:57 ID:9xJuZsaF
レモン「ふむふむ……あー、なるほど。参考になったわ。感謝するわね。じゃ、シーユー」
アクセル「誰と通信してたんだ? 口振りから察するに、お前と同じタイプの技術者かと思ったが」
レモン「姪っ子が機体改装で駄々こねてるから、って、意見を仰いだのよ」
アクセル「ほぉ。ということは、かなり個性的な、デザイナー気質が強いヤツだろう。M・ナガノ博士辺りか?」
レモン「いえ、リリン・プラジナーよ」
アクセル「……お前、出し抜けにそういう事言うなよ」
レモン「いいのよ、平行世界通信だから」


レモン「えっと……貴方の要望にできるだけ応えた改装が完了したわ」
エキドナ「これは……」
ラミア「もはや、別物……」
クリス「さ、さしずめ、ペルゼイン・リヒカイト、メイドモデルかな」
ミィ「……。


かわゆいですの!」
「「「えぇ〜ッ!?」」」
ミィ「このふりふり、このリボン! 完璧ですの! まさかペルゼインがこんなに可愛くなるとは思いませんでしたの!」
レモン「満足してもらえて何よりね。じゃあ早速……」
ボタボタ
レモン「あら、何、この緑の液体」
ラミア「レモン様、ペルゼイン・リヒカイトの目から冷却水が……」
ミィ「きっと嬉し泣きですの。早速動かしてきますの」
ラキ「……ペルゼインは、女の子なのだろうか」

597 :それも名無しだ:2009/08/15(土) 20:57:08 ID:H9Za0+hB
あ、俺、ペルゼインの中の人は地獄少女の閻魔あいのイメージ

598 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 00:21:29 ID:4j9tx0+W
まさかこんな所でデレツンオペ子の名前を聞くとは思わなかったよ・・・
プラジナー博士の娘だもんなぁ、確かにそのテの設計はお手の物だろう・・・

599 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 01:06:04 ID:ngdzxdg5
俺のペルゼインのイメージはヴァールシャインリヒカイトの中の人なイメージ
つまりムラタがメイド服着てるようなものさ

600 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 02:37:00 ID:+BGlV42x
俺にはメイド姿のモモタロスにしか

601 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 06:15:30 ID:0vfV5FKX
このスレにディケイドが介入しました。

602 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 07:17:49 ID:klAGAYeM
>>598
そもそも4、マーズに出る一般型のフェイやエンジェラン、ガラヤカはリリン・プラジナーが設計してる

603 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 10:31:48 ID:XnMSbCML
リリン・プラジナーってちょっとシャドウミラーに通じるものがあるよね。
卓越した科学技術を持ちながら、その政治手腕で、
拮抗した、安定した継戦状態を確立。
一方で、ダイモンへの対策もばっちり怠らない。
ロンドベルほど楽観的でもないし、シャドウミラーほど悲観的でもない現実主義者なだけかもしれないけど。

604 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 12:44:17 ID:4j9tx0+W
>>602
それも知ってる、でなきゃあんなにバリエーションでねぇよ・・・
まさか親父が土遁する前にバリエーション製作してたとは思いたくねぇ

・・・普通にオリフェイやエンジェ作ったあの親父ならやりかねん
レモンやフィリオ、ジョナサン辺りとは気が合うだろうなぁ・・・じょ、冗談じゃ・・・

>>603
それで14〜15歳ってんだ、尋常じゃねぇ・・・

605 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 14:30:14 ID:BWG+YYtB
>>604
助けるつもりなど元より無い

というかもう少し年行ってね?

606 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 14:45:21 ID:XnMSbCML
続編で異様に声変わりしてしまうリムか……。

生き残っているパイロットの中では、ある意味最も危険なパイロットだな。
勢力を問わずココアを狩りまくっているようだ。


「認めない……辛党なんて……!」

607 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 15:02:05 ID:ngdzxdg5
リムは巨乳美人?

608 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 15:03:07 ID:HPTBXaYP
貧乳で可愛い子だっていますの

609 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 17:16:47 ID:+srbFntp
>>608

その……とおり…。

610 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 17:50:16 ID:XnMSbCML
ウォーダン&アクイラ(筋肉)
ラミア(虚乳)
エキドナ(巨乳)
リム(豊乳)
レモン(適乳)
ラキ(微乳)
ミィ(ツルペタ)
ウンブラ(マイナス深度に到達するやせっぽちのエロス)

こんな具合でしょう。

611 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 18:42:36 ID:+U1yPiqo
>>610
ウンブラはミィよりあるよ、この前あのコートがめくれた時
上半身がサスペンダーのみだったから簡単に確認できた。

え?それはウンブラじゃない?



…スマン別のネコ娘と間違えた

612 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 18:57:04 ID:ngdzxdg5
>>611
マイクハ〇ー「HAHAHA!良い肉体をしているな!」

613 :それも名無しだ:2009/08/16(日) 19:48:19 ID:24+vuf0U
ラキ「ジョシュア、聞きたいことがある」
ジョッシュ「なんだい?」
ラキ「ジョシュアの誕生日は何時だ?」
ジョッシュ「俺の誕生日? ……この日になるな」
ラキ「まだ数か月あるな……」
ジョッシュ「出し抜けにどうしたんだ、ラキ?」
ラキ「誕生日は、めでたい日らしい。何故めでたいのかはよくわからんが、めでたいのならそうなのだろう。
だから、とりあえずお前の誕生日はおさえておきたかった。
ジョシュア、何故誕生日はめでたい?」
ジョッシュ「……なんでだろうな。俺が生まれた日がめでたい日なんて、そんな気は少しもないよ。
たださ、俺の大事な人が生まれた日っを考えると、なにか自然にありがたくなってしまうんだよ。家族にしろ、仲間にしろ」
ラキ「……」
ジョッシュ「変かな、こんな気持ち」
ラキ「いや、おかしくない。私も、ジョシュアの誕生日が来たら、きっと嬉しくなってしまうだろう」
ジョッシュ「そ、そうか……ありがとう。
……ラキの誕生日って、何時だったかな?」
ラキ「……すまない。私にはわからない。お前達の暦で、私が何時生まれたのか、よくわからない」
ジョッシュ「……そうか」
ラキ「だが、もしかしたらこの日かもしれない」
ジョッシュ「……この日? この日は……」
ラキ「私がお前に壊され、メリオルエッセでなくなった日だ。この日、私は生まれ変わったような気がする」
ジョッシュ「……わかった。この日は、ラキの誕生日は、必ず祝うよ。約束する」
ラキ「……どうしよう、ジョシュア」
ジョッシュ「ん?」
ラキ「た、誕生日を心待ちにする気持ちがわかってしまった。こんな気持ちだったのか……」
ジョッシュ「それはなにより」

614 :それも名無しだ:2009/08/17(月) 20:20:21 ID:zmz43aGh
よく考えたら、誕生日がよくわからない連中も多いな……。
シャドウミラーも色々怪しそうだし、確かリムも過去の話は曖昧だし。
本編では、何かいい日をウェンの誕生日にしてあげようね、って話してたけど。

615 :それも名無しだ:2009/08/17(月) 21:00:30 ID:9zpqfQ+6
レモン「誕生日を祝ってもらえるなんて……なんだか、変な気分ね」
ラミア「シャクティと、バーグ氏に手伝っていただきましたわ。お気に召していただければ……」
レモン「貴方達が私にケーキを作ってくれた、それだけで嬉しいわ。ありがとう、ラミア、エキドナ」
ラミア「……はい」(ちょっと嬉しそう)
エキドナ「……」(仏頂面で嬉しそう)
アクセル「おしっ、蝋燭は刺したぞ。ライター、貰えるか?」
クリス「はい、早く火をつけてください」
ラキ「何本立ってる?」
ジョッシュ「えっと、これは……」
レモン「! いやぁぁぁぁ!」
ゴォォォォォ(エクスハラティオー)
レモン「ふーっ! ふーっ! ふーっ!
……よしっ、火は消したわ! さぁ、早く蝋燭抜いて食べましょう!」
ミィ「……まだ、ハッピーバースデーの歌、終わってませんの」


616 :それも名無しだ:2009/08/17(月) 21:16:38 ID:rwgAse4U
アクセル「お前らも知らんふり決め込んでないで祝ってやれよ。」
ウェン「?…一定以上の年齢の女性に対しては、誕生日は忘れてあげるのが優しさなんでしょ?」にこにこ
ワカメ「私もお前にそう説教されたんだがな。」
リー「あそこまで熱く語っていたのを忘れたとは言わせんぞ。」
クリフ「具体例としてレモン女史の名前を挙げていたな。何なら映像も残してあるが?」

その日、南極海に浮かんだ5つの浮遊物の上でペンギンがのどかに遊んでいたという…

617 :それも名無しだ:2009/08/17(月) 23:31:16 ID:/ITVF4c8
レモン女史って何歳?
ちょっと本人に聞いて来る

618 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 04:23:50 ID:WTC3VhQ/
クリス「ああ……早く娘々に行きたいよぉ」
助手「なんだ? 娘々なんて、うちの基地に出張店舗があるだろ?」
リアナ「違うんだよアニキ! このチラシ見てよ!」
助手「えっと……『超時空コンサートチケット抽選のお知らせ』?」
クリス「そう! さすがはランカちゃんを送り出した娘々! こんな抽選あったら行かないわけにはいかないよ!」
ウェン「だから、今度の休暇で行こうって話なんだ」
助手「そんな事しなくても、バサラやレイに頼めば良いんじゃないのか?」
クリス「うぅ……で、でも、こういうイベントって参加してこそって思うし」
助手「そういうものなのか?」
ウェン「さぁ?」

619 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 06:37:44 ID:1zGWJiJJ
Fの頃のバサラって何歳ぐらいになってるんだろう。
かっこいいオヤジになってる年かな?

620 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 08:48:02 ID:QgRMcs2I
クリス「ウェンは、アイドルに興味持ったりしないの?」
ウェン「……歌は、少し気になるかも」
クリス「アイドル自身は?」
ウェン「あんまり」
リアナ「はー、趣味が枯れてるね、ウェンは」
ウェン「ご、ごめん」
リアナ「どうして謝るの? もっとこう、胸がキュンときたりする人いないの?」
ウェン「……それはいるね」
リアナ「誰?」
ウェン「リムだよ」
クリス「……」
ボッ
ウェン「君の歌も、僕は好きだよ」
リアナ「……」
ぎゅっ
リアナ「ア、アタシも、ウェンが一番だけどさ、今はアイドルの話で……あうあう……」

ミィ「でもリムみたいなタイプが案外ジャイアンボイスだったりしますの」
ラキ「私よりは巧いと思うが」

621 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 10:15:21 ID:fvCpymcl
>>619
つまり今ランカについて語ってるリムの年齢は…
おや、何だか雷撃の音が聞こえるような…

622 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 13:04:43 ID:3l2nlcPk
>>619
Fは7から14年後なのでバサラは21→35になってる。
ちなみにミレーヌは14→28でぎりぎり20代の三十路前。
ところでレモン様って三十路超えてるのかな?

623 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 13:06:56 ID:xcyoBSwz
>>622
アクセルが20代前半だから、レモンが30オーバーだと、レモンから見て「ガキ」の
範疇になってしまうかと…

624 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 13:19:26 ID:QgRMcs2I
ネタ抜きで考えて、
23、24くらいじゃないかと……。
ほら、ザビ家さんの紫ババアもあんなんですし。

625 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 15:09:58 ID:TMODUkIA
熟女って紫が似合うよね。

626 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 20:16:02 ID:BYxvHo+M
おばちゃんは髪を紫にするよね…
つまり?

627 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 20:43:40 ID:uAzyCzAa
赤い3倍速「おや、あの漂流者の群れは?まさか南極海で海水浴ですか?」
ワカメ「いえ、恥ずかしながら…カクカクシカジカ」
赤い3倍速「それが若さというものです。私もかつてうっかり、上司に対して『紫ババァ』などと・・・」
ワカメ「信じられませんな…」
赤い3倍速「ふっ、若さゆえの過ちというものです。」

628 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 20:56:49 ID:hRT8WhoK
>>622
エクセレンの身代わりに創られたんだから、大体同じくらいじゃないの?

629 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 21:00:46 ID:TkKOE52U
そもそも、人間の年齢に換算して良いのか分からないからなぁ。案外中身は機械の部分が多いかもしれないし

630 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 21:08:25 ID:cvXR0pkc
>>628
影鏡世界と時間軸が同じとは限らんべ

631 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 21:09:32 ID:3Q9job3g
つまりミィが大人の魅力を持った世界もどこかにあるはずですの

632 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 21:35:41 ID:fZAC/E3W
>>629
なんとなく電波を受信した。


エキドナ「レモン様、お茶が入りました」
レモン「ありがと、W16。じゃあ久しぶりに休憩を」

ガシャーン

レモン「あら、グラスを落としちゃった」
エキドナ「レモン様?!」
ラミア「レモン様、一昨日から働きすぎです。我々が片付けますので、レモン様はどうかお休みになってくださいませ」
レモン「…そうね、そうさせてもらうわ (チラリ」 ← エキドナに視線を移した
エキドナ (…わかりました、レモン様)


---レモン私室---

机上に置かれている、外した自分の両手を見つめるレモン。その手首の皮膚を剥がし、駆動部分を点検するエキドナ。

レモン「…やっぱり手首のジョイントが損耗してたみたいね」
エキドナ「それ以外の駆動系も稼働限界をオーバーしているようです」
レモン「もうこの右腕はだめね…左の方は神経の劣化もひどい…こうなったらアッセンブリで交換するわ。W16、悪いけど手伝って」
エキドナ「レモン様、確か右腕は…」
レモン「ふふ、流石に気づいてるわよね。そうよ、ここ一年で交換周期がどんどん短くなってる。
    それも腕だけじゃない、私の身体に仕込まれている無機パーツは全般的にその傾向を示している」
エキドナ「それは…まさか」
レモン「まぁ仕方ないわよ。ただでさえ手に入りにくい高価な素材てんこもりだから、まだ使えそうなパーツは
    リサイクルするしかないわ。心配しなくていいわよ、今回交換するのは汎用系だし」
エキドナ「…レモン様、私の…私のパーツを使ってください。そうすれば後数年はもつはずです」
レモン「だめよ、そんなことをしたら貴女がまともに動けなくなってしまうじゃない。私はともかくとして、そんなことに
    なったら任務もろくに遂行できないわよ」
エキドナ「しかし…!」
レモン「それに…あの人もきっと悲しむわよ」
エキドナ「!! …隊長」
レモン「こちらにいらっしゃい、エキドナ」
エキドナ「でも…レモン様…レモン様は…隊長がもっと悲しんで…」

ぎゅっ

レモン「(肘から先のない腕でエキドナを優しく抱きながら) 私の事は気にしちゃ駄目よ…皆、自分に出来ることからしなきゃね」
エキドナ「レモン…様…グスッ」
レモン「さぁ、お涙頂戴はここまで。さっさと腕を直して、作戦に戻らなきゃね。あと、ラミアに言っちゃだめよ。あの子、こういうのに弱いから」
エキドナ「わかりました…レモン様」

633 :それも名無しだ:2009/08/18(火) 23:18:10 ID:BYxvHo+M
アルフィミィのおっぱいは着脱式

634 :それも名無しだ:2009/08/19(水) 01:32:01 ID:T7pQz0Hj
すぱろぐDCに少年っぽいエキドナの絵があった。
冷静沈着な面の他に少し子供っぽい面を見せるエキドナも良いな

635 :それも名無しだ:2009/08/19(水) 15:46:38 ID:hzh7vLxB
ラミア「隊長、一つお聞きしてもよろしいですか」
アクセル「ん、今はコーヒーブレイクだから、構わんぞ」
ラミア「レモン様との倦怠期はもう通過しましたか?」
アクセル「……。このクッキー、美味いな」
ジョッシュ「今日は俺達が作ったんだが……」
ラキ「中々、様になったな」
アクセル「倦怠期、か……。アイツの物憂げな目を見てみろ。年中倦怠期だぞ」
ラミア「では?」
アクセル「……何だろうな。そもそも、俺たちの関係って、なんだったんだろうな」
ミィ「好きだったんじゃないですの?」
アクセル「ああ。俺はレモンを愛してるさ。だが……それでつまり、どういう関係を築いてきたんだか。よくわからないんだ。
……何言ってるんだ、俺は」
クリス「……複雑だね」
ウェン「いや、単純な話だと思うよ」
クリス「そう?」


カチッ カチッ
レモン「アクセル、ソウルゲインの数値調整、こんな具合でいいかしら?」
アクセル「ああ……もう一度、実際に動かして試してみよう。
……レモン」
レモン「何?」
アクセル「お前にとって、俺は何だ?」
レモン「何それ? 謎かけなのかしら?」
アクセル「いや……」
レモン「ふぅん……。
私にとって、私は私、貴方は貴方でしかない。
愛してる? 憎んでる?
そういう感情を引っ括めて、アクセルはアクセルでしかないわ」
アクセル「……」
レモン「……とは言ってみたものの、遠回しな言い方は嫌ね。
……愛してるわ、アクセル」
アクセル「あ、あい? ……あ、ああ、俺も、愛してるぞ、レモン」
レモン「……そう」
カタカタ
アクセル「(……なんだよ、この気分)」
レモン「(……アクセルが傍にいるだけで、何をドキドキしてるのかしら)」

636 :それも名無しだ:2009/08/19(水) 17:04:39 ID:/M4zGvf/
いまでこそソウルゲインででいいいやっのアクセル隊長なわけだが、
初登場の頃はラーズアングリフでハートを狙い撃ち!とか言っちゃうアホセル君だったんだよな

レモンのハートも狙い撃ったんだろうか

637 :それも名無しだ:2009/08/19(水) 21:33:12 ID:ksqTcEW5
ワカメ「そういえば、お前らの馴れ初めを知らないな。差し支えなければ教えてくれんか?」
アクセル「レモンとの…う、うわぁぁぁん!」
ワカメ「な、なんだ!?」
レモン「あー、なんというか、若さゆえの・・・ね。」
ラキ「?」
リム「つまり、撃墜したのはレモンさんの方なんですね。」
レモン「うふふ…かわいかったわよぉ、あのときのア・ク・セ・ル」
エキドナ「是非、詳細を!」
ラミア「わっふるわっふる」

638 :それも名無しだ:2009/08/19(水) 21:35:24 ID:hzLixPVK
同時上映、シュラク隊にほおりこまれた若き日の尖ったジョッシュ君(15)

639 :それも名無しだ:2009/08/19(水) 23:05:52 ID:8dWvD8jb
ジョッシュ「あのコンテナは何ですか?」
レモン「え?ああ、私たちのよ。ゲシュペンストの予備パーツを取り寄せたのよ」
ジョッシュ「…今更ですけど、どうやってそのパーツを用意してもらってるんですか?こっちの世界じゃゲシュペンストは存在しないはずですけど」
レモン「そこはまあ、アナハイムに技術提供の代わりに、ね。こっちの方がかなり有利な取引だったけど」
ジョッシュ「よくあそこが受け入れましたね」
レモン「そこはヴィンデルの腕の見せ所よ。彼は交渉術も中々のものよ」
ジョッシュ「本当に万能な人ですよね」
レモン「あら、それくらいじゃなきゃこんな一癖も二癖もある隊員のいる部隊のトップには慣れないわ」
ジョッシュ「それもそうですね」
レモン「彼と話をしていると私でも自分の意見を通しているつもりがいつの間にか彼の有利な意見にすり替わってる事があるの。そこらの交渉屋より優秀なんじゃないかしら」

640 :それも名無しだ:2009/08/19(水) 23:13:45 ID:jpIQKw4P
ロジャーは原作では交渉人としても普通に優秀なのに
何でか無能扱いされやすいよな〜

641 :それも名無しだ:2009/08/19(水) 23:21:50 ID:hzh7vLxB
第一に誠意がないヤツが多すぎるからそう見える。
インストルやら幽霊の彼なんかはまっとうに仕事をこなしてるけど、
その他は怪獣・キチガイ・無生物ばかりだから、交渉になりえない。
第二に、探偵扱いされて、交渉させてもらえないw
一応言っとくけど、人間相手には、交渉は80%以上成功していますぞ。
悲しいことに、ロジャーの敵は大概、人間ではない、ってこと。

642 :それも名無しだ:2009/08/19(水) 23:37:33 ID:8Jrfacy4
現に、エレガント閣下を引き込んでるしな。

643 :それも名無しだ:2009/08/20(木) 00:29:04 ID:3vBrQJWv
だがビッグオー・ショーターイム!のインパクトが強すぎてなぁ。

644 :それも名無しだ:2009/08/20(木) 00:36:08 ID:Q/eT+ng8
人間でもベックが相手の場合、奴が交渉での解決を考えてないからな。
確かロジャーはそんじょそこらの探偵より探偵としての能力は優秀なんだっけ?

645 :それも名無しだ:2009/08/20(木) 00:46:27 ID:bSwLNk4X
シャドーミラーの連中は、潜入・かく乱・情報操作はお手の物だからなあ。
特にGBA版では、ミツコやニブハルがニヨニヨで「自分達に操られてるとも知らずに」って
感じだったが、急いでいるからこそ手を見せたのであって、別にイスルギやらに操られてる
訳ではないんだよな。

ロジャーも地球連邦代表として,腰を据えた状態のヴィンちゃんと交渉したら、
苦労しそうだ。ロジャーの頭越しに地球連邦に圧力かけて、ロジャーの交渉に
意味をなくさせるぐらいは平気でやるだろう。

646 :それも名無しだ:2009/08/20(木) 09:51:06 ID:AOQ/tMTP
そんなことしてるとフル改造のビックオーさんがサドンインパクトかましちゃうぞー

647 :それも名無しだ:2009/08/20(木) 10:30:46 ID:NknEva9I
アクセル「はぁ……はぁ……これで二十七戦目だぞ。まだやるのか」
ウェン「……まだ、やれる!」
アクセル「……よし、来いッ!」

レモン「正直、二流なのよね、あの子」
ヴィンデル「同感だ。さすがメリオルエッセ、身体能力は悪くない。だが、グラキエースほど戦いに冷酷になりきれない。その上、優しすぎる。
戦士として半端なのは事実だ」
アクセル『玄武剛弾!』
ウェン『ワイバーンバンカー!』
レモン「けど……」

ヒュンヒュン
ザクッ
ウェン「……はぁ、はぁ……」
アクセル「その程度か、お前の全力は! 俺を殺すつもりでかかってこい!」
ウェン「くっ……まだ、負けたつもりはない!
はぁぁぁぁぁ!」
ガキッ
アクセル「ほぉ、真っ正面か。だが、取っ組み合いで、お前のやわな機体が、ソウルゲインに適うと思ったか!? 持味を生かせッ!」

クリス「ああやって……ずっと……?」
ラミア「ええ、何度も何度も、繰り返し、ずっと」
リアナ「無茶だよ! いくらウェンでも、ソウルゲインにあんな戦い方で……!」
ジョッシュ「いいから見ててやれ」
リアナ「兄貴……」
ジョッシュ「ウェントスは……多分、お前の為に戦っているんだ。だから、見ててやれ」

ウェン「くっ……くぅぅぅぅぅ!」
アクセル「このまま……押し切らせてもらう!」
ウェン「……まだだ!」
ガシュン
アクセル「! 変形ッ!? うぐぅぅぅ! 推力で押し切るつもりか!」
ウェン「ワイバーンシザースッ!」
アクセル「ぐっ……両腕部損壊……ッ!」
ウェン「はぁ、はぁ……まだッ……!」
アクセル「……」
ウェン「はぁ……はぁ……」
アクセル「……白旗だ、負けだ、負け」
ウェン「えっ……?」
アクセル「両腕もっていかれて、これ以上戦えるか。お前の勝ちだよ、ウェントス。W16、状況を終了させてくれ」
ウェン「はっ……あ、ありがとう、アクセル……」

ラミア「正直意外でした」
アクセル「何が? ん、そっちの栄養パックをくれ」
ラミア「隊長なら、両の脚だけでも、勝ちを狙いにいく、と」
アクセル「馬鹿。ソウルゲインは両腕が真剣なんだよ。男の勝負で真剣とられて、どんな勝ちを期待できる」
ラミア「ブシドーですか」
アクセル「いや、俺がそう思っただけだ」

クリス「ウェン……」
ウェン「あ、リ、リム……一勝取るのに、随分待たせたね」
クリス「私を守る為に強くなりたいからっ、って、アクセルに挑んだの?」
ウェン「う……ん。これじゃあ、まだまだだね。こんなんじゃ、君を……あっ」
ちゅっ
クリス「お疲れさま。……大丈夫だよ、ウェンは私の立派な騎士だから」
ウェン「……(ポッ)」
ラキ「……リム、騎士ならジョシュアの方が機体も騎士だ」
クリス「ウェンだって負けてないもん」
ジョッシュ「変な張り合いしないでくれよ……」

648 :それも名無しだ:2009/08/20(木) 10:36:06 ID:9xkYtgkH
この前、ウェントスみたいな白くてモフモフの大型犬が散歩していた。

ウェントスは犬っぽいよね

649 :それも名無しだ:2009/08/20(木) 19:56:53 ID:BjINJWN7
つまりウェントスに白いモフモフした尻尾をつけるということですね

650 :それも名無しだ:2009/08/20(木) 20:11:59 ID:Yo1JE9fs
リム「見て見て。このピレネー、ウェンにそっくりじゃない?」
ウェン「そうかな? ん……」
じーっ
ウェン「……」
犬「……」
ウェン「……」
犬「……」
リム「……通じあってるの?」
ウェン「悪いけど、フランス語はわからないんだよね」
犬「ばう」
ラミア「……動物の気持ち、ですか」
アクセル「どした」
ラミア「いえ、擬人化した人格を有した猫には会いましたが、動物の気持ちとは……」
アクセル「人間だって動物だ。他の動物にも、気持ちぐらいあるんじゃないか」
ラミア「……そういうもの、ですか」
ラキ「……ペンギンの気持ちなら、わかるかもしれない」
ジョッシュ「わ、わかるのか?」

651 :それも名無しだ:2009/08/20(木) 20:33:01 ID:BjINJWN7
wikipediaによれば、ピレネー犬は犬種としては原始的な部類に属し、血統的に狼に近い犬種であるらしい。

652 :それも名無しだ:2009/08/20(木) 21:15:42 ID:FRB17HsH
そんなことはどうでもいい
モフモフが正義だ。

653 :それも名無しだ:2009/08/20(木) 21:19:06 ID:PKLC9l15
犬って可愛いよね。

654 :それも名無しだ:2009/08/20(木) 23:08:39 ID:9zTYMDTH
アクセル「しかし、済まんなW16」
エキドナ「何がです? 隊長」
アクセル「私的な買い物に付き合って貰って、だ。」(大量の買い物袋)
エキドナ「丁度、手持ち無沙汰でした。お気になさらないで下さい」
アクセル「そう言って貰えると助かるがな、こいつが」
エキドナ「…隊長は」
アクセル「ん?」
エキドナ「何故、私を買い物に?」
アクセル「丁度、目に付いたのがお前だった」
エキドナ「そうですか…」
アクセル「…いや、本当は偶にはお前と出歩くのも悪くないと少し思ってな」
エキドナ「! お、お戯れを…///」(やや嬉しそう)
アホセル「ほほう? その顔を見る限り、連れて来て良かったんだな、これが」
エキドナ「う/// か、からかわないで下さい!」
アホセル「割と本気だけど? …さて、もう二軒ほど付き合って貰えるかね?」
エキドナ「…りょ、了解」

エキドナ「・・・」(とある小物屋のショーウィンドウを食入るように見つめている)
アホセル「ん? 何か面白いもんめっけた?」
エキドナ「……何でもありません」
アホセル「へえ。あの手前のシルバーのリング?」
エキドナ「あ、いえ…その奥の」
アホセル「奥って…あのクロムのペンダント!? 渋い趣味だな、こりゃ」
エキドナ「そうでしょうか?」
アホセル「ああ。…ま、いいや。ちょっと待ってろ」
エキドナ「え…た、隊長!? …中に入ってしまった」
(数分後)
アホセル「お待たせエキドナちゃん。そんじゃ早速こいつをば…」
エキドナ「え! …あ」(ペンダントを首に掛けて貰った)
アホセル「うんうん、似合うじゃん」
エキドナ「これは…あの、隊長?」
アホセル「深い意味は無いんだな」
エキドナ「そんな…受け取れません。私は催促した訳では…」
アホセル「あー、いいって。今日のお駄賃と思って貰っとけ。安かったし」
エキドナ「隊、長」
アホセル「ま、折角の送りもんだし、マメに付けては欲しいかもだけど…」
エキドナ「それは…ぜ、善処します」
アホセル「ん。宜しい。じゃ、帰るかねエキドナちゃん」(エキドナの手を取った)
エキドナ「は、はい! …ありがとうございます、たいちょ…ぁ、アク、セル…さん…///」
アホセル「……少し、こそばゆいかも」

ラミア「? …W16、お前が小物を付けるとは珍しい」
エキドナ「ん? ああ」
ラミア「中々に良い趣味だ。それを何処で? と言うか、何かあったのか?」
エキドナ「買い物序に、少々な。…付けて欲しいとも言われているんだ」(薄く笑って)
ラミア「む?」
エキドナ「いや…何でもない」

655 :それも名無しだ:2009/08/20(木) 23:58:01 ID:nFYyrUHU
>>654のエキドナを妄想してニヨニヨしてるエキドナスキーを余裕で幻視できた

656 :それも名無しだ:2009/08/21(金) 02:30:50 ID:QTFzPamP
アクセル「♪〜」
エキドナ「隊長……昼食を用意してきたのですが、いかがですか?」
アクセル「お前さんが?」
エキドナ「要りませんか?」
アクセル「いやいや、エキドナちゃんからの弁当なら拒む理由もなし……ありがたく貰うとするか。
どらどら、おっ、中々堅実なメニュー。じゃ、頂くとするぜ」
もぐもぐ
エキドナ「如何ですか?」
アクセル「ン……コイツは……」


チューッ
ジョッシュ「栄養補助食だけでいいのか、アクセル」
アクセル「いいんだよ、これで」
ジョッシュ「ふぅん……あぁ、そうそう。ラミアに言われて、な」
アクセル「何をだ?」
ジョッシュ「エキドナが落ち込んでたんだって、な。アクセルに凄い辛口批評されて、自信をなくしたとか」
アクセル「は? 何の話だ」
ジョッシュ「何でも、頑張って作った弁当を、古くさくて、昔誰かが作りおきしたような味って言われたとか」
アクセル「……何? あ……違う! 俺はそんな事言ってない!
俺は……えぇい、クソッ、言うぞ! 昔おふくろに作ってもらったような、懐かしい味がする、って言ったんだよ!」
ジョッシュ「……ああ、なるほど。それなら、エキドナの勘違いだな」
アクセル「情緒を含んだ表現が通じない奴らだ……おい、ジョッシュ」
ジョッシュ「なんだ?」
アクセル「W16に、正しい意味を教えてやってくれ。後、ついでに……美味かった、ありがとうよ、って伝えてくれないか」
ジョッシュ「半分は引き受けるけど、もう半分はアンタ自身がやらなきゃならない事だろ」
アクセル「……クソッ、融通がきかんヤツだ、どいつもこいつも」

657 :それも名無しだ:2009/08/21(金) 07:48:56 ID:1FWxPmce
思うんだが、ラキは天然だ素直クールだって言うが、本当は実年齢そのまんまなんじゃね?
ジョッシュにくっついて回るところとか、何かあったらすぐジョッシュに聞くところとか、
知ってる言葉で何とか会話についていこうとするところとか、何聞かされても疑わないところとか、
どんな格好しても恥ずかしがらないところとか、全裸で出歩いても何の疑問も持たないところとか。
幼子そのまんまの行動だと思うんだ。

658 :それも名無しだ:2009/08/21(金) 10:54:14 ID:5RFXk4b/
つまりジョシュアはラキのお母さん!

ところで親子丼の肉って美味いよなってさっき勇者が言ってた

659 :それも名無しだ:2009/08/21(金) 11:52:26 ID:H+fkcIf2
そういえば万年金欠の影鏡にとって、ジェアンやデアみたいな整備性が悪そうな機体って……
ここぞという時にしか使わないのか?
それともパーツの融通が効く分ソウルゲインとかより安上がりだったりするのか?

660 :それも名無しだ:2009/08/21(金) 12:01:41 ID:ZSEFOx85
>>657
そりゃあ、“人間”として行動したことないから、生まれたばかりの幼子と同じだべ

661 :それも名無しだ:2009/08/21(金) 13:49:32 ID:PHR/BZPW
>>659
D組の機体は別のルートで搬入して資金もリ=テクが負担しているとか
もう一つの手段としては某ネゴシエイションスキルで

662 :それも名無しだ:2009/08/21(金) 15:49:14 ID:aXHsdb7s
>>659
そもそもシャドーミラーが資金不足という表現がされたのなんて、
ネタスレぐらいしかないと思うのだが。どこから、「万年」なんて言葉が出てきたのだろう。
強いて言うなら人員不足だな。資材と資金は持ち込んでる分を転移先で潜入先に
技術提供することでさらに増やしてるイメージ。

663 :それも名無しだ:2009/08/21(金) 15:58:22 ID:QTFzPamP
そう?
「私達の台所事情はよろしくないの」ってレモン言ってなかった?
だから、各勢力のメカのオールスターを拝借して、挑んできたんでしょ。

664 :それも名無しだ:2009/08/21(金) 16:12:37 ID:aXHsdb7s
>>663
それ、金がないというよりも資材がないというか…
何よりも追い詰められてるでしょ、というのが。

OGSなどでは、早期に兵器プラントになるアースクレイドルを抑えたのがあるし。

GBAでレモンがその台詞をはく頃には、各地においた手勢がそれぞれに解放軍や
ロンドベルに鎮圧されたり、火星に送った方はメガノイドにされたりと、
もう後がない状況だった。そこで、アクシズごとロンドベルをブラックホールにでも
飛ばせばよかったのに、そうしなかったのはヴィンちゃんの軍人としてのロマン。

逆にGJはためらわず、それをやったわけ。

665 :それも名無しだ:2009/08/21(金) 22:53:23 ID:a0vwma8E
武器が有って、兵士が居てもそれだけじゃ戦争は出来んからなあ
主に食料、そして燃料、弾薬その他資材にその管理・運用…
地盤を持たない来訪者の影鏡はその調達は買うか強奪しかないわけで

さらにワカメの理想の闘争の世界はヒャッハー!な世紀末状態じゃないから
ある程度秩序を維持できる力のある勢力が複数居た方が都合が良い訳で

こんなことに付き合ってたアクセルやレモンは面と向かって言ったら全力で否定するだろうが
かなりのお人好しで情が厚い人間だよな。

666 :それも名無しだ:2009/08/21(金) 23:01:02 ID:q4AZXLj0
アルフィミィの谷間が見たいよぉ〜
ん?谷間がない?ハハッワロス

667 :それも名無しだ:2009/08/21(金) 23:02:07 ID:r7oH36Dg
よく言われてるアウターヘブンとかが理想なんだろうなぁ。

668 :それも名無しだ:2009/08/21(金) 23:05:18 ID:QTFzPamP
いくらなんでもやだ……ヴィンデルの顔のラシュモア山が据えられた巨大戦艦……。

669 :それも名無しだ:2009/08/21(金) 23:13:02 ID:PHR/BZPW
パワポケ6のBB団の思考とも似通った所があるかもしれん

670 :それも名無しだ:2009/08/21(金) 23:42:19 ID:Pz0uw7B4
ラキ「……」
じーっ
ジョッシュ「どうしたんだ、ラキ?」
ラキ「いや、お前が私の何なのか考えだしたら、とりとめがなくてな」
ジョッシュ「どう、感じる?」
ラキ「……お前は、母の様に私を受け入れ、父の様に導いてくれて、
兄弟のように私に付き合ってくれる。
ただ、お前の存在が、私にとても大事なものなのは事実だ」
ジョッシュ「……俺は、ラキをどう思っているんだろうな」
ラキ「どう思っているんだ?」
ジョッシュ「……大事だ。どうしてそこまで大事に思っているのか、自分でもよくわからない。
ただ、ラキと一緒に生きたい、ってそう思っている。……ああ、言葉じゃ、なんだかうまくまとまらないな」
ラキ「言葉は、心そのものではない。完全に心を表現する術なぞない。違うか?」
ジョッシュ「……ああ」
ラキ「だが、今はこう表現したい」
ぎゅっ
ジョッシュ「ン……」
ラキ「……表現できているだろうか?」
ジョッシュ「……割と、な」

671 :それも名無しだ:2009/08/22(土) 00:17:41 ID:/QyiR7lx
ここで唐突に、「何故ウンブラが日記を書く度にアクセルが簀巻きにされるか」を考察してみる。
かなり長くなるので、注意してほしい。

まず第一に上げるべきなのは、「ウンブラはアクセルにぞっこんである」と言うことである。
メリオルエッセゆえその感情の意味が解らないウンブラは、自分と似ている存在……つまり女性からそれを把握しようとするだろう。
ここにいる主な女性のうち、レモン・ラミア・エキドナ・アルフィミィの4人は「アクセルが好き」という共通点も存在する。
ウンブラはその4人から学習していき、やがては一つの理論に達したと考えられる。それは「添い遂げた者勝ち」。
つまり、その最終結論を成し遂げた時こそ自らの思考を理解できると考えたウンブラは、彼女なりに添い遂げようとしているのである。
これが彼女の日記におけるODE数値が高い理由と推論する。

第二に上げるとすると、「グラキエースはジョシュア・ラドクリフに隠し事をしない」と言うことである。
ラキはジョッシュと共感した故に、かりそめではあるが心を手に入れている。つまり、ラキとジョッシュの間には深い共感が存在する。
シュンパティアにより増幅された共感は、お互いの嘘や隠し事すら見抜くようになる。
ラキはジョッシュに嘘はつけないし、ジョッシュはラキに隠し事が出来ない。故に、ラキはジョッシュに対して隠し事も嘘も言わない。
これがウンブラの日記が全てジョッシュに伝わる理由と推論する。

最後に上げるのは、「ジョシュア・ラドクリフは人一倍のムッツリスケベ」と言うことである。
生まれが特殊なラキは外見年齢だけが成人女性で、その思考は実年齢にほぼ近い状態である。つまり、彼女は赤子当然である。
その彼女に対し、保健体育の一つである性行為をいきなり実践形式で教えた彼は、相当に「飢えている」とも取れる。
また某強化人間と某戦闘のプロからの熱いエールを受けているという境遇は、なおさら女体への渇望へと変化しているかも知れない。
そんな「飢えている」状態でウンブラの日記を読んでしまった彼は、彼女が受けた行為を全て性行為に変換してしまったと考えられる。
これが日記の内容をジョッシュが誤解する理論と推論する。

以上3つの観点から考察してみると、一番問題なのはむっつりすけべであるジョシュア・ラドクリフなのかもしれない。

672 :それも名無しだ:2009/08/22(土) 00:54:48 ID:TLMDTX/8
>>625>>626
亀だけどレモンの髪はピンク色だ

673 :それも名無しだ:2009/08/22(土) 01:45:11 ID:ViuZiyaG
>>671
その仮説の最後である「保健体育の一つである性行為をいきなり実践形式で教えた」の部分は貴方の妄想である可能性が高い
よってこの理論は破綻する

674 :それも名無しだ:2009/08/22(土) 02:09:06 ID:FHZy/mLq
>>667
ある意味、ビッグボスと同じ思考してるからね。


でも、下手すると「らりるれろ」みたいにPMCとか、軍需産業にいいように操られる可能性もあり、と

675 :それも名無しだ:2009/08/22(土) 02:47:03 ID:YOuRdsz6
ミィ「……(怖い話を聞いちゃいましたの)」
もぞもぞ
ミィ「……トイレに行けませんの。アクセル、アクセル」
アクセル「……ふぁ?」
ミィ「ちょっとトイレについてきてほしいですの」
アクセル「……んが?」


ミィ「用を済ますまで待っててほしいですの!」
バタン
アクセル「んなこと……言わ……ぐぅ」
コツコツコツ
エキドナ「見回りは完了……ん? 隊長、ですか?」
アクセル「ぐぅ……」
エキドナ「よりによって、何故トイレの前で眠っているのですか。……仕方ない、部屋まで運んでおこう。……んっ」
アクセル「かー……っ」
エキドナ「隊長の部屋は、何号だったか……」

ミィ「……ふぅ。アクセル、部屋に戻り……アクセル?」
シーン
ミィ「……。
アクセル!?」
……クセル
……セル
……ル
ミィ「ア、アクセル、いなくなっちゃいましたの。
こ、これじゃ、部屋に戻れ……ふ、ふぇ……」
クリス「……何してるの、アルフィミィ」
ミィ「リム!? ……大好きですの、リム!」
クリス「藪から棒にどうしたの?」

ミィ「つまり、アクセルはエキドナに取られてしまったわけですの」
ウェン「さっきエキドナが運んでいったよ。多分、今頃部屋に戻ってるんじゃないかな」
クリス「にしても、幽霊が怖くてトイレに来れないって、アルフィミィが言ったら、矛盾してない?」
ミィ「怖いものは怖いですの。ライオンだって、ライオンの牙には噛まれたくありませんの」
ウェン「そういうものかなぁ」
クリス「とにかく、幽霊が怖くてトイレに行けないとか、いかにもアルフィミィらしいね、可愛い可愛い」
ミィ「うるさいですの! ……ところで、ウェントスは用も足さないのに、何しにきましたの?」
ウェン「えっと、それはね、リムが怖いはな」
クリス「さぁ! 早く部屋に戻ろうか!」

676 :それも名無しだ:2009/08/22(土) 07:22:18 ID:hs9exyj7
>>670
ヤマトは父か ヤマトは兄か それともヤマトは我が友か
父なら時には手を上げて 厳しく小言を言ってくれ
兄なら大きな胸板で 男の見本になってくれ
友なら短い青春を悔いなく一緒に燃えてくれ

677 :それも名無しだ:2009/08/22(土) 17:05:21 ID:fqq6WAX9
>>672
だがちょっと待って欲しい
>>625-626はレモンが髪の毛紫とは一言も言ってないのではないだろうか?
つまり君はレモン女史を髪を紫に染めたおばちゃんと思っているんだね?

678 :それも名無しだ:2009/08/22(土) 17:47:43 ID:Z8tvd71Z
髪が紫なのはエキドナだけ。
つまり、エキドナは将来的に美麗な貴婦人になるから、たいちゲフンゲフン、アクセルの嫁に相応しいという意味だろう。

679 :それも名無しだ:2009/08/22(土) 18:26:07 ID:xbl8wLMA
お前まさかエキドナか?

エキドナ「…あの、隊長」
アクセル「? 何用だ、W16。態々、俺の部屋を訪ねるなど」
エキドナ「その、不躾なお願いなのですが…」
アクセル「む? 何だ、言ってみろ」
エキドナ「今日は…一緒に、寝て貰えませんか?」(上目遣い)
アクセル「・・・」
エキドナ「・・・」
アクセル「でぃぃぃいいいやっ!!!」
エキドナ「!!」
アクセル「…っと、普段なら麒麟・朧を極める所だが、何か何時もと様子が違うな。話だけは聞いてやるぞ? こいつが」
エキドナ「! ……? えっ?」 
アクセル「え? じゃないだろ。一体全体どうしたって言うんだ」
エキドナ「っ……それは」
アクセル「話せない内容か?」
エキドナ「そう言う、訳では」
アクセル「じゃあ話せ」
エキドナ「……寂しい、のです」
アクセル「寂しいだと?」
エキドナ「一人で寝るのは心細くて…しかし、隊長のお側なら、そんな思いは無いのです。だから…」
アクセル「人恋しいのか。お前は」
エキドナ「自分でも曖昧で分かりませんが、多分…」
アクセル「…ふっ」
エキドナ「?」
アクセル「ふふふ…何とも人間臭い話だな。…そうか。人肌が恋しいのか」
エキドナ「・・・」
アクセル「まあ、良いだろう。そう言う事なら協力してやらんでもない」(手を引っ張った)
エキドナ「! た、隊長!? 何を…!」
アホセル「何って、抱き枕が欲しいんでしょ? なら、こっちに来なって」
エキドナ「ぁ…やっ…隊長……」

ラミア「隊長、宜しいですか?」
アホセル「んあ? 何? ラミアちゃん」
ラミア「W16の姿が見えないのです。今日の哨戒のローテーションは彼女なのですが」
アホセル「ああ…昼位に顔出すでしょ。多分、問題無いんだな」
ラミア「は? そうなのですか?」
アホセル「そうなんだな、これが。ぶっ壊れた腰を修復中なんでしょ」
ラミア「腰…意味が分かりゃしませんとです」
アホセル「そうだろうなあ」

レモン「腰の一点だけ損耗率が馬鹿高いわねえ。一体何をやったの? W16」
エキドナ「……はい。凄かった、とだけ報告しておきます///」
レモン「?? …まあ、良いけど」

べ、別に支援したわけじゃないんだからね!

680 :それも名無しだ:2009/08/22(土) 21:03:03 ID:VqKYG26G
エキドナ「ただいま帰投しました」
アクセル「よし、交代する…W16は次の任務開始時間まで待機しておけ」
エキドナ「りょ、了解…(///) 」 ソサクサ
ラミア「…」
レモン「…」
ラキ「エキドナはどうしたんだ? 妙によそよそしいが…」
クリス「何かいいことあったのかな?」
ジョッシュ「アクセル…」
アクセル「お、俺は何もやってないぞ!?」

681 :それも名無しだ:2009/08/22(土) 23:03:03 ID:C0yroCaO
ヴィンデル「最近、Wナンバーとアクセルの仲が良いな」
レモン「あら、不満?」
ヴィンデル「これと言った不満は無い。仲が良くなり互いをより信じられるようになれば作戦もより有利に進められるだろうからな」
レモン「でも、口調が不満そうよ?」
ヴィンデル「もしも、の時の事もあるからな。仲が良くなってしまえばどんな時でも情が入ってしまうのが人間という物だ」
レモン「あら、それじゃあ私やあなたが人間じゃないみたいじゃない」
ヴィンデル「すくなくとも我々は修羅の方に近いだろう。だがアクセルは優秀な男であるがまだまだ人間味の多い奴だ」
レモン「だから重要な局面であの人が情に影響されて間違った判断をすると?」
ヴィンデル「間違いはしないだろうが、効率の悪い判断くらいはするかもしれないな」
レモン「ま、それでもいいんじゃない?」
ヴィンデル「何故だ?」
レモン「私たちが着た世界にもここのブルースウェアもそんな考えで戦ってるけど十分強いわよ?」
ヴィンデル「…確かにそうだな」

682 :それも名無しだ:2009/08/23(日) 06:41:26 ID:UNtptVQl
レモン「で、私に相談って何かしら?」
クリス「実は……」
レモン「戦闘技術の教授してほしいの?」
クリス「いえ……レモンさんにはまだまだ及びませんけど、とりあえず今のところは」
レモン「人付き合いで何か?」
クリス「それは……みんな、私に偏見なくよくしてくれるから、大丈夫です」
レモン「わかった、恋患いでしょ」
クリス「ええ……まぁ。こんなこと、聞いていいのかなぁ……」
レモン「何よ、言ってごらんなさいな。できる範囲でなら、手助けもしてあげるわ。あ、コーヒー飲む?」
リアナ「いえ……。……じゃあ、聞きます! レモンさん!」
レモン「あら、意外とこれもいけるわね。えっと、何かしら?」
リアナ「初体験はどんな感じだったんですか!?」
レモン「!? ……ゲホッ、ゲホッ……は、初体験!? 何言ってるの!? 貴方、まだ17よ!?」
リアナ「17で初体験って……変ですか?」
レモン「へ……そ、そうね、普通かしらね。……普通なのかしら」
リアナ「……レモンさんに聞いて失敗だったかな」
レモン「な、何を言うのよ! いい!? まず順を追って話を進めるなら、相手は……一人しかいないわよね」
リアナ「はい……アタシ、やっぱりウェンが大好きだから……。ウェンになら、アタシを全部あげても、何も悔いはないから」
レモン「そこまで気持ちが決まってるなら、後は、いつ、と、どこで、よね。
やっぱり、まずは一緒にデートして、そういう行為は抜きで、気分を高めておきたいわよね。
あ、生々しい話になるけど、ちゃんとモノは用意しなさいよ。これは絶対。
場所も、休憩用のホテルじゃなくて、ちゃんとした場所がいいわよね、当然。
あー……彼の気持ちも考えてあげなくちゃ駄目よ。自分だけ、って考え方が、すれ違いのもとなんだから。
それから……何? その目は」
リアナ「レモンさんって……結構こだわるタイプなんですね」
レモン「な、何が言いたいのよ、その微笑ましいものを見る目は!」
クリス「(わ、私は十二分にこだわっていいと思うけどなぁ……)」

683 :それも名無しだ:2009/08/23(日) 09:48:29 ID:IPUHP4Pz
リムが17…だと?

684 :それも名無しだ:2009/08/23(日) 11:03:20 ID:pQYj26yE
何か問題でも?

685 :それも名無しだ:2009/08/23(日) 20:19:49 ID:h4Is57b6
クリス「あー、楽しかった。こんな日がずっと続けばいいのにね」
ウェン「そんな日の為に、君達は戦っているんだろう?」
クリス「そうだけど……やっぱり、こうやって大事な人と過ごせた日は、嬉しいから」
ウェン「大事な人、か。……少し、変な気分なんだ」
クリス「何が?」
ウェン「僕に大事な人ができるなんて、思いもよらなかったから。
……リム、僕の大事な人になってくれて、ありがとう」
クリス「こ、こちらこそ。私の大事な人でいてくれて……ありがとう。
……ね、ウェン。キスして……くれない?」
ウェン「……君が望むなら」
クリス「ウェンは? 望んでる? んっ……」
ウェン「……」
クリス「……」
ウェン「……」
リアナ「……」
ウェン「……これでいいかい?」
クリス「うん……♪ ウェン、これから……」
ピキキッ ピキキッ
ウェン「緊急通信? リム、ギシン連合の前線基地が発見されたって。全員、発進準備に移行だって。すぐに戻ろう」
リアナ「……タイミング悪い。でも、今日はこれでいいか」


ガムリン「迅速な偵察行動による敵基地発見、手柄を上げたな、ジョッ……どうした?」
ジョッシュ「……悪い、今はほっといてくれ」
アクセル「何があったんだ、アイツは」
ラキ「ジョシュアから、自己嫌悪に近い感情が感じられる。私に、何があったのか教えてくれないか?」
ジョッシュ「妹の恋路に茶々いれる、駄目な兄貴だな、俺は、ってさ」
ラキ「? なんだかよくわからんが、リムの邪魔をしてしまったなら、謝った方がいいぞ」
ジョッシュ「そうするよ……」

686 :それも名無しだ:2009/08/24(月) 06:52:27 ID:puxrBe+e
リムとウェンが一線を越えそうな雰囲気になると、
兄の無意識的に邪魔してしまう悲しいジョッシュ……。

687 :それも名無しだ:2009/08/24(月) 07:20:09 ID:fduHa+7q
仕方ない、ジョシュアにはまた基地爆発に巻き込まれメガゾーンで治療を受けて貰うか

688 :それも名無しだ:2009/08/24(月) 07:54:53 ID:zs2ZVoXk
ジョッシュ「ラキ……」
ラキ「ジョシュア……私は……お前となら……」
リアナ「アニキー、クリフが話があるって……あ!?」
ジョッシュ「リ、リム!?」
ラキ「どうしたんだ?」
クリス「ご、ごめんなさーい!」
ラキ「リムは何を慌てていたんだ?」


クリス「ウェン、大好きだよ……」
ウェン「僕も……」
ジョッシュ「リム、こんなところにいたのか。もうじき出撃……えぇ!?」
リアナ「ア、アニキ!? こ、これは……」
ジョッシュ「わ、悪い、そんなつもりじゃなかったんだ! すまなかった!」
ウェン「……どんなつもりだったんだろ」


レモン「とまぁ、二人が一線を越えようとすると、ついつい兄妹が茶々いれてしまう現象が確認されたわね」
ラミア「つまり足の引っ張りあいを無意識にしてるということでござんしょ」
レモン「そういうこと。本来シュンパティアで繋がってる相手に比べたら微々たるものだけど、ある程度は感応があるみたい。
原因は、ブラコンシスコン心理かしら。まぁ、二、三週間で勝手におさまるでしょうけど」
エキドナ「……」
レモン「何か疑問?」
エキドナ「いえ、ニュータイプのレモン様は、どうなのかと……」
レモン「どういう意味?
……ああ、そういう意味? 私はアクセルを愛してるけど、貴方達も愛してるもの。だから、貴方達の気持ちも尊重してるのよ?」
ラミア「さすがレモン様……」
エキドナ「博愛主義者だ……」

689 :それも名無しだ:2009/08/24(月) 10:08:52 ID:A3F6i0iU
ふと思った
ここのジョッシュが原作D並みのレベルでしかラキに接しなかったら…
シュンパティアにある感応があるし無意味か

690 :それも名無しだ:2009/08/24(月) 12:24:39 ID:puxrBe+e
エースボーナス
・気力130以上で毎ターンツインユニットに感応がかかる。

……さすがに強すぎるか?


ギュネイ「か、官能はまずいだろう、官能は……」
鉄也「ああ、スーパー系には重要なコマンドかもしれないが……」
ジョッシュ「そ、そっちの字じゃない!」

691 :それも名無しだ:2009/08/24(月) 17:19:07 ID:yRSBYzcD
そういえばAPでは後半の命中率が低すぎて感応要員が必須みたいなもんだったな
レモン様とか必中/感応無いとマジ当らない。

692 :それも名無しだ:2009/08/24(月) 17:23:46 ID:zs2ZVoXk
アクセル「くっ、なんて早さだ! まるで攻撃が当たらん!」
ミィ「アクセル、勝負はアクセルの一撃にかかってますの。私が感応を使いますのから、勝負を決めますの」
アクセル「おう、頼むぞ!」
→感応
シャア「……実は、私は射撃にBPを振りすぎてしまってね。私にも使ってくれないかね?」
ミィ「しょうがないですの」
→感応
竜馬「おい、隼人。俺たちはどうする?」
隼人「要らん」
弁慶「だろうな。竜馬、お前の好きにやっちまえ!」
竜馬「おお!」
隼人「(俺はボインちゃん派だ)」

693 :それも名無しだ:2009/08/24(月) 20:16:54 ID:uV9Wm+1B
>>692
弁慶には必中が…と思う私は野暮だろうか

694 :それも名無しだ:2009/08/24(月) 20:19:10 ID:puxrBe+e
SPを使いきったんだよ。

695 :それも名無しだ:2009/08/25(火) 00:24:48 ID:T/ltKNLf
D世界ならファイヤーボンバーの歌もあるな

696 :それも名無しだ:2009/08/25(火) 07:03:46 ID:Fl3hDFpD
>>677
暗にレモンを紫ババァとは言ってるな

OG2だと目が怖かったり赤い髪になったりOGSで色が変わったり
恋人の性格がコロコロ変わったりエクセレンが元の存在になってたり忙しいな

697 :それも名無しだ:2009/08/25(火) 07:54:24 ID:IYMTPa+r
ああっ!>>696が次元のスキマに!?

698 :それも名無しだ:2009/08/25(火) 10:04:40 ID:OZysLDt0
なに、次元のスマキ!?

699 :それも名無しだ:2009/08/25(火) 13:46:34 ID:qeTwTVkU
レモンの忙しさはシャドウミラー随一やで。
なのにレモンのイメージはシャドウミラーの、おふくろさん、じゃなくて、女帝、だ。それもそうか。


アクセル「おとっつぁん!」
ヴィンデル「気持ち悪い、地獄に落ちろ」
ラキ「ブルースウェアのオフクロサンは、やはり早苗か?」
クリス「おふくろ……ま、まぁ、そうかな。お兄ちゃんも結構なおふくろっぷりだけど」

700 :それも名無しだ:2009/08/25(火) 18:15:57 ID:UIaSo5q+
忘れられたシャクティがエンジェルハイロゥを動かし始めました

701 :それも名無しだ:2009/08/25(火) 21:56:58 ID:8AVXLm8k
ウンブラ「……例えば」
ラキ「例えば?」
ウンブラ「一つの証拠を挙げて……そこから導き出される結論……説が、公式のように……広がる……。
      それは……よくある事?」
ラキ「意味が解らない」
ウンブラ「……あの赤い彗星だけが反応した……それは、事実。
     だけど……だからと言って…私がロリだと言う結論には……ならない。なのに……周りは皆……私をロリだと言う……」
ラキ「ふむ、では何だと言うのだ?」
ウンブラ「……私の中身は…こう」(フードをちょっぴり外す)
ラキ「!!? ……ウンブラ、お前おばあちゃんというやつだったのか」
ウンブラ「……こんなおばあちゃんを……みんなでロリだと言う……。……凄い矛盾」
ラキ「しかしウンブラ、我々は生まれて1歳ぐらいだからロリではないのか?」
ウンブラ「……!?」

ウンブラ=ロリ猫娘という説が半公式化してるが、俺の脳内ではウンブラはおばあちゃんなんだ……。
どっか抜けたところもあるおばあちゃんなんだ……。

702 :それも名無しだ:2009/08/25(火) 22:46:19 ID:FtOQf6IL
どこか抜けたところがあるお婆ちゃんで、脳内にスプーンおばさんが浮かんでしまった
わかる人間がいるのだろうか…

703 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 00:02:43 ID:qWhm20Lr
>>702
俺の記憶違いでなけりゃNHKでやってたアニメか?
『夢〜色〜の〜小〜さな〜スプーン〜♪』

704 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 00:23:27 ID:WnA6Tj+F
まあ確かに残忍そうなのは怖い老婆のイメージである
だが、子供の様な無邪気な悪意みたいなのをまとっている様なきもする。

705 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 02:37:35 ID:8U3N0Et3
ここは一つ間を取ってロリババァと言う事で

706 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 07:12:02 ID:8bgDNZFP
外見ロリでばぁちゃん言葉をしゃべるのかはたまた外見ばぁちゃんでロリ言葉をしゃべるのか…

707 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 07:31:58 ID:3pl8J7bO
でもそもそもWシリーズにしろラキにしろ、ババアロリだと思うんですけど。
ともすればジョッシュより年上の二十といくつかの外見年齢に対し実一歳。
ウェンはショタモフモフ。

708 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 08:02:21 ID:7ScaLh0G
>>707
こんなとこで遊んでる場合ですか総帥

709 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 08:54:52 ID:ulANTNyq
>>701
最近、ウンブラはブレイブルーのタオカカを大人しくしたようなキャラクターでいいんじゃないかと思うようになっていた
見た目も割と似てる……よね?

710 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 09:41:55 ID:/bu6XD2F
あのローブを取ると中からたくさんのぬこが…。

711 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 11:37:58 ID:dMCVxnuj
>>709
そんなエキドナをエキドニャと呼ぶウンブラなんて

(解説:ラグナをラグニャと呼んでいるから、ナがニャに変換される)

712 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 11:59:49 ID:TumqP9TA
>>711
普段は気をつけているけど、
興奮したりゆだんしてしまったりするとリアナを「りあにゃ」って呼んじゃったり
語尾に「〜ニャ」とか「〜ニャス」とか「〜なのネ」とかつけちゃったりしてしまう
斎藤千和声でローブの下が裸サスペンダーなウンブラと言うことか!!



………ふぅ

713 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 13:56:41 ID:9U0e7UBl
しゃーない、アクイラさんが裸サスペンダーしてくれるらしいからそれで満足しろ

714 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 18:12:03 ID:EjezN2EA
は…裸サンダーブレーク…だと…ッ!?

715 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 18:43:39 ID:rcB/Vuq+
プロ自重しろw

716 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 20:03:27 ID:3pl8J7bO
トントントントン
ジョッシュ「……ん。時計、時計……えっと……。
……!? な、なんでもうこんな時間なんだ!? 誰か目覚まし止めなかったか!?」
ラキ「私だ。今日の朝食は私が作ると言ったろう。お前にはゆっくりしてもらおうと思ってな」
ジョッシュ「え……ああ、そうか。なら、いいんだけど……。
一応心配しておくけど、大丈夫か?」
ラキ「エキドナに習った。だが不安要素もある。よければ監督してくれないか?」
ジョッシュ「それぐらいなら……い゙っ!?」
ラキ「? 何か不具合があったか?」
ジョッシュ「ラ、ラキ! なんなんだよその格好は!?」
ラキ「このエプロンか? 機能性重視の長めの奴を選んだのだが。やはり私に似合ってなかったか?」
ジョッシュ「じゃなくて! なんでエプロンしかつけてないんだよ!?」
ラキ「リムとラミアが、これがいい、と。アクセルもお墨付きをくれたぞ」
ジョッシュ「は、裸にエプロンとか……
……あ、油が跳ねたら危ないし、不衛生だろう」
ラキ「……。
それもそうだな。着替えてくる」
トットットッ
ジョッシュ「……」
ぐつぐつぐつ
ジョッシュ「ン、煮立ってる……しかし、いい匂いだな」


ジョッシュ「ベーコンエッグか。ちゃんと焦げずに焼けてるじゃないか」
ラキ「だが、黄味が潰れてしまった……」
ジョッシュ「けど美味いよ。崩れた目玉焼きが、まずいとは限らないだろう?
スープも、少し薄口だけど、俺は温かくて好きだ」
ラキ「そうか。ジョシュアが暖まってくれれば、私はそれで満足だ。
……しかし、ジョシュア。何故リムとラミアは、あの格好がいいと言ったんだ?
ジョシュアの言葉も理に適っているし……よくわからない」
ジョッシュ「……さぁ、俺には何が何だか」
ラキ「あと、ジョシュアがわずかに前傾姿勢になったのはどういうわけだ?」
ジョッシュ「う……あ……朝だったから……」
ラキ「朝?」

717 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 20:17:58 ID:m54SrnlV
プロ「話は聞かせてもらった、グラキエース、俺はそのジョシュアの症状を治せる。俺は医術のプロだ、俺に(ジョシュアを)任せろ」

718 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 20:21:56 ID:+TxqArEi
>>716
お墨付きを出すについて、見たのか?アクセルは、裸エプロンを

そうか

719 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 21:59:18 ID:PWkHz3Wz
クリス「リアナはノリノリだけど、私は恥ずかしいよ……」
リアナ「(恥ずかしくなるような格好だからいいんじゃない。ささ、これでアタックアタック)」
クリス「うん……やってみる」
プシュー
ウェン「リム、いるのかい? さっき、終わっ……あ」
クリス「お、お帰りなさい、貴方! ごはんにする? お風呂にする? それとも……私?」
ウェン「……あ、じゃあ、ごはんにしよう」
クリス「……え? そ、それだけ? ほ、ほら、何か気付かない?」
ウェン「……あ、そうか。いつもより、お洒落なエプロンだね」


クリス「ウェンのツボはよくわかりません……」
ミィ「ふふん、まだまだですの。私だったら、エプロンにさらにスク水を追加しますの!」
クリス「それ詰め込みすぎ」
ミィ「そ、そんなことないですの!」
ラミア「裸割烹着という選択肢は……」
リアナ「レ、レベル高すぎだよ!」


ウェン「今日のリム見たら、いつもよりドキドキしてしまったな……どうしたんだろう、僕」

720 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 22:02:22 ID:lgYJm87H
リムにさらに属性記号を追加しても、V2AB状態でゴテゴテしすぎると思うんだ

721 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 22:04:09 ID:udJqOevx
アクセル「もうそろそろ、FBのライブか」
助手「今年は、鳥の人の出演俳優も出るんだっけか」
ギュネイ「俺は映画とかはよく分からん。たまにクエスに引っ張りまわされるが、サッパリだよ」
鉄也「映画自体見たことがないな」
アクセル「ジョッシュはともかく、残り二人。俺が言うのもなんだが、お前らもう少し年齢に見合った生活しろよ……」

722 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 22:09:43 ID:lxp5AM4J
鉄也「そんな事を言うがな、ジョッシュ。俺のお小遣い、1000円なんだぜ…」
ジョッシュ「…」

723 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 23:01:59 ID:ulANTNyq
>>718
おーい、さっきラドクリフがアクセル隊長の部屋に行ったきり戻ってこないんだけど、お前何か知らないか?

724 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 23:05:03 ID:m54SrnlV
知らないのか、あの二人、結構前からデキてるって話だ

725 :それも名無しだ:2009/08/26(水) 23:23:59 ID:3pl8J7bO
ドスン
バタン
ガタン

ミィ「確か真上はアクセルの部屋ですの。一体何がおっぱじまったんですの?」
ラミア「そいつは言えねぇ」
レモン「私から説明するわ」

アクセル『ジョッシュ、お前が欲しかったんだよ!』
ジョッシュ『バッ……何言ってるんだよ、アクセル!』
アクセル『無茶言ってるってわかってる! けど、俺は……!』
ジョッシュ『……ずっと、俺から言うつもりだったんだよ』

ラキ「!」
ラミア「!」
ガタッ
レモン「……なーんて……あら、どこ行ったの?」

726 :それも名無しだ:2009/08/27(木) 11:01:25 ID:jGlGp3DG
全裸のプロとNTがアクセルの部屋に突入したって話だ

727 :それも名無しだ:2009/08/27(木) 11:32:55 ID:ttfwoiuh
プロが生身でサンダーブレークを撃ったのってマジか?

728 :それも名無しだ:2009/08/27(木) 19:38:06 ID:3qsMGTMX
そろそろプロギュネ自重しようか
Dスレじゃないしね

新商品 ラキ枕

729 :それも名無しだ:2009/08/27(木) 21:05:54 ID:rtuIpLuo
ジョッシュ「くっ!」
ヒュンヒュン
ドスッ
アクセル「はぁ……はぁ……お前の立ち回りは、どちらかといえば、対人よりも対生体向きだ。
先手に積極的になるのはいいが、次の半手の遅れ、直すべきだぞ」
ジョッシュ「……また一勝、差をつけられたか」
アクセル「焦るな。お前は、素質については文句はない。
要は、技術だ。もう少し、正規の技術をパターンに組み込んでみろ。それだけでかなり動きがよくなる」
ジョッシュ「参考にするよ。戦闘って部分じゃ、アンタは正しいからな」
アクセル「他は正しくないってか?」
ジョッシュ「少なくとも、アンタほど自爆を繰り返したパイロットは、ヒイロぐらいしかいないと思うからな」
アクセル「うるせぇ」


ラミア「……あれが男の友情、というものですか」
ラキ「友情、か。私にはよくわからない感情だ。友情に限った話ではないが」
クリス「難しくなんかないよ。仲良くするってことは」
エキドナ「……それが我々には難しいんだ」 
クリス「えー、簡単なんだけどなぁ」

アクセル「女はすぐに仲良くなれて羨ましいぜ」
ジョッシュ「なんとなくわかるよ」

730 :それも名無しだ:2009/08/27(木) 23:28:14 ID:0ncBxor/
ジョッシュ「ラキだけで、この任務を?」
アクセル「そう難しい任務じゃない。前慰安訪問の真似事した事あっただろ?
      その時寄った孤児院のチビたちが、やたらと彼女を気に入ってな。もう一度会いたいって言ってきたんだよ」
ジョッシュ「なら俺も行きます」
アクセル「今回は任務っつーよりお使いだ。一人でも大丈夫だろ」

ジョッシュ「はぁ……アクセル、今何時だ?」
アクセル「十一時過ぎってところだ。これがな」
ジョッシュ「はぁ……アクセル、今何時だ?」
アクセル「十一時過ぎってところだ。これがな」
ジョッシュ「はぁ……アクセル、今何時だ?」
アクセル「十一時過ぎってところだ。これがな」
ジョッシュ「はぁ……アクセル、今何ry」
アクセル「十一時過ぎってところだ。こry」
ジョッシュ「はぁ……アクセルry
アクセル「十一時過ぎってとry
ジョッシュ「はぁ……アクry
アクセル「十一時過ぎry
ジョッシュ「はぁ……ry
アクセル「十一時ry

ミィ「……いつまで続けるんですの? あの会話」
レモン「さあ?」

731 :それも名無しだ:2009/08/28(金) 09:34:51 ID:BNiWjfk/
…そもそもジョシュアとラキには精神感応あるんだから普通に意思疎通はできる気がしてならない

732 :それも名無しだ:2009/08/28(金) 15:50:59 ID:MeKyVBlf
結局精神だけで肉体がないんじゃ駄目って新Ζの時禿が言ってた

733 :それも名無しだ:2009/08/28(金) 16:35:29 ID:YlIbJcmZ
肉体があるから、やれるのさ!

734 :それも名無しだ:2009/08/28(金) 21:01:16 ID:zeRR22au
>>732

アクイラさんがそんな事を…。

735 :それも名無しだ:2009/08/28(金) 22:05:17 ID:HuWPXTrR
アクセル「ラミア、ちょいと手を見せてくれないか?」
ラミア「? 私の手でよろしければ、どうぞ」
アクセル「ん、綺麗な手をしてるじゃないの」
ぎゅーっ
ラミア「! 何をなさいますか!」
アクセル「いやさ、手を握るとあったかいもんだろ?
人造人間の手もあったかいもんなのか、気になってな」
ラミア「……いかがですか?」
アクセル「物理的な意味じゃ、人間よりも冷たいかもしれんが、俺は好きな手だね」
ラミア「……そういう口説き文句は、レモン様にお使いくださいな」
アクセル「そうしたくもあるが、そうすると俺の中の俺が、頭の中でチリチリと疼くんだよ。
それにな、俺はラミアも割と好きだぜ、これが」
ラミア「……わ、私は……」
アクセル「……ん、また俺の中の俺が疼いてやがる」
ラミア「(嬉しいような、挟み撃ちにされているような、まるで作戦中に危機に陥った気分……だ)」

736 :それも名無しだ:2009/08/28(金) 22:16:09 ID:NOlmN2FQ
アホの方が疼いてるのか

737 :それも名無しだ:2009/08/28(金) 22:24:27 ID:CG8qBq4A
いや、堊の方だろ

738 :それも名無しだ:2009/08/28(金) 22:27:46 ID:5Yyao5gI
ラキ「体だけでは悲しいし、心だけでは寂しい。
そういうものだと、レモンが言っていた。ジョシュアも、そう感じるか?」
ジョッシュ「……少しだけ、わかる」
ラキ「どんな感覚だ?」
ジョッシュ「ラキの心を感じる事ができても、その手に触れたい。それだけさ」
ラキ「私にもわかるさ。お前の体温を直に感じることができるのは、やはり嬉しい。
だがジョシュア、体だけ、とはどういうことだ?
心が通い合わないのに、相手に触れたいと思うことがあるのか?」
ジョッシュ「……そういう関係もあるんだよ、人間には」
ラキ「……ウェントスにもふもふしたくなって、ついウェントスの気持ちも考えずもふもふしてしまう事がある、とリムが嘆いていたが、
そんな感じか?」
ジョッシュ「……もう少し、ドライな感じ」

739 :それも名無しだ:2009/08/29(土) 00:38:36 ID:ngpIfGoG
スレてた頃のジョシュアさんは色々開発されてそうですよね!

美少年+美系の妹+家出+傭兵+リガ・ミリティア

740 :それも名無しだ:2009/08/29(土) 06:06:18 ID:52UXLGvO
>>735
カズマが仲間を見つけて嬉しそうです

741 :それも名無しだ:2009/08/29(土) 06:30:43 ID:LhvvqKyP
ジョッシュ「……」
アクセル「お、ジョッシュ。女の写真なんか見ながら物思いに耽って、どうしたんだ?」
ジョッシュ「別にアンタが考えてるような意味じゃないさ」
アクセル「そう言われてもな、こうも美人揃いの写真を見せられると、な。
あー……いや、待てよ。これがジュンコってことは、このエンブレム、シュラク隊か?」
ジョッシュ「ああ。ジュンコさん以外、もうこの世にはいないよ。今いるフラニーやミリエラは補充メンバー」
アクセル「……そうか。少し、無遠慮な事を言ったな。すまなかった」
ジョッシュ「いや、いいさ。
……ランバートさんも、最後はインベーダーに取り込まれて死んだって聞いてる。
後からこんな事言ったって、どうにもならないんだが、
みんな、本当にいい人ばかりだった。……だから、死んじまうんだろうな、本当にいい人達だったから」
アクセル「……さぁな。俺もそう感じる事があるが、
冷静に思い返してみると、本当にいい奴だったのか怪しいもんだ。
……人間の生死は結局、生き延びる為の技術と、時の運の乗算の解でしかない。誰にもわからん、ってことだ。
わからんが、お前は生きろよ、ジョッシュ。後から『いい奴』にさせんでくれよ」
ジョッシュ「今は、『いい奴』の部分に、何が入ってるんだ?」
アクセル「さて、何だろうな」

742 :それも名無しだ:2009/08/29(土) 07:22:29 ID:ngpIfGoG
シュワルツさんとかは2軍に落ち着いちゃって死ぬ事はなさそうですね

743 :それも名無しだ:2009/08/29(土) 17:25:54 ID:Gb0puHiY
シュワルツ「オリファーの野郎も、先に逝っちまったからな……死に損ないか」
アクセル「それなら、俺もだ。一年戦争以来、ずっと死に損なってる」
シュワルツ「死に損なう度に、『良い奴』が増えていきやがる」
アクセル「『良い奴』のおかげさまで、俺らはまた死に損なう訳だ」
シュワルツ「因果なもんだぜ、まったくよ」

744 :それも名無しだ:2009/08/29(土) 22:56:20 ID:xtZ2fECS
しかし、チェンゲのシュワルツって、號のシュワルツよりキャラが落ち着いてるよねw同じ人種差別者でもw
號は愛すべきツンデレでもあるけど、人格破綻者寸前w



ウォーダン「……」(←一応白人)(←のアンドロイド)(←のサムライ)
シュワルツ「……俺に何か期待でもしてるのか」

745 :それも名無しだ:2009/08/30(日) 01:51:48 ID:RtpF5Faq
ジョッシュ「ラキ、どうしたんだ」
ラキ「…先週、夜店でとってきた金魚が死んだ」
ジョッシュ「ああ、金魚すくいで一匹だけとれたやつか。昨日からちょっと元気なかったもんな」
ラキ「クリフやレモンに色々聞いて、今日から治療を始めようと思ってたのに」
ジョッシュ「可哀想だけど、生き物はいずれこうなるんだ…レモンさんに言って、基地の敷地のすみっこに埋めさせてもらおう」
ラキ「…ジョシュア、なんだろう、この気持ちは。もう水も変えてやれない、餌も上げることはできない
   何をしてもこの子が動いているのを見る事は出来ないんだ…もう二度と…グスッ…」
ジョッシュ「ラキ…」
ラキ「すまない…グスッ…ジョシュア、涙が…エグッ…止まらない…」
ジョッシュ「構わない、構わないんだよ、ラキ」

746 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 06:22:59 ID:PUTp0MmE
(影からこっそりと)
ミィ「生き返らせてあげることも出来ますのよ?」
アクセル「俺が言うのもなんだがな。死んだものは死んだままにしておくべきなんだな、これが」
ミィ「あんなに悲しんでますのに」
アクセル「一度きりの命だから懸命に生きる。取り返しの付かない命だから大事にする。
   それを崩す事を受け入れられるのほど、人間は強くないさ」
ミィ「レモンの…いえ、エクセレンのご両親は彼女を生き返らせようとしたのでしょう?」
アクセル「だからこそ生まれたレモンに罪の重さを感じて受け入れられなかったのかもな」

747 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:40:29 ID:ZDkuPb2J
数時間後、そこにはアインスト細胞によって蘇った旧ゲッターチームが!


748 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:44:03 ID:drhtNDCt
勝手に殺さないでよw

749 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:33:21 ID:XPQ+qCXK
あれ?アクセルも一度死んだよな?
つまり…

750 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:16:57 ID:omGrzwBV
>>747
ヒント:早乙女、コーウェン、後一人もゲッターチーム

751 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:19:06 ID:7rEoh7jq
んな事せんでもスティンガーとコーウェンはよみがえりそう。むしろアインスト程度なら逆に取り込みそうな気がする

752 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:19:21 ID:RtpF5Faq
>>750
元祖(開発)ゲッターチーム:早乙女博士・コーウェン・スティンガー
旧ゲッターチーム:竜馬・隼人・武蔵or弁慶
新ゲッターチーム:號・ケイ・凱

だったんじゃなかったっけ?

753 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:35:44 ID:rY+Kkl5R
ラキ「……そうか、生きてるものには、未来があるんだな。
私がルイーナであった時に、私はいくつの未来を潰したのだろう」
ヴィンデル「……未来へ生きるということは、他の未来を食い潰し、自分のものにするということだ。
今更、他人の未来を奪った事を悔いたところで、どうにかなるものではない。
生きているものにできるのは、更に次に生きていくだけだ」
ラキ「……」
アクセル「だがな……悪に強きは善にも強し、とも言うだろう。
自分がルイーナだった頃の事を悩むな。今度は人間として、取り返せばいいだけの話だ」
ラキ「……私は、未来が作れるだろうか。この私に」
ジョッシュ「できるさ。少なくとも、俺たちは今、こうして生きているんだから」

754 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:10:26 ID:omGrzwBV
>>753
クロノクル「ローラー作戦やエンジェル・ハイロゥ楽しいです」
シャア「フィフスルナ落とし楽しいです」
ゲペ「スピリチュアファーム楽しいです」
隼人「目だ!耳だ!鼻だー!」

755 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:58:11 ID:ve/0GuHl
なぜだろう。
最後のやつは、規模としては一番小さいはずなのに、一番たちが悪いように感じるwww

756 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:33:44 ID:epvl+CTf
上三つ 現実では不可能
下一つ 現実でも可能。

757 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:17:07 ID:/LSUwUyE
>>756
素手で目や耳や鼻を瞬時にもぎ取るって
鍛えまくった格闘家でも無理そうな気もするけどな

758 :それも名無しだ:2009/08/31(月) 02:09:32 ID:WkQ7u8KM
ゲッター線に見入られた人たちなら可能さ

759 :それも名無しだ:2009/08/31(月) 12:39:13 ID:dfO53XIq
ラキ「くしゅん」
ジョッシュ「……ラキ、風邪か?」
ラキ「そうかもしれない。季節の変わり目は辛いな」
ラミア「……どうも私も、風邪を引いてしまったようで」
ミィ「それは嘘ですの」
ラミア「嘘ではありません。いくらWシリーズといえど、生体部は多く、当然免疫能力も……む、来る……。
へちょ」
「……」
ミィ「ぷっ……くくく……変なくしゃみですの……」
ラミア「こ、これは! 私達は呼吸器系の仕組みが違うから……へちょ」
リアナ「わ、笑っちゃ駄目、駄目だってば、アルフィミィ……くくくっ」
ラミア「くっ……ううっ……」
アクセル「こらっ。あんまりいじめてやるな。
目眩や不快感はないか?」
ラミア「す、少しあるかも……」
アクセル「そうか。とりあえず、レモンにでも診てもらうとするか。
俺が付き添ってやるから、とっとといくぞ」
ラミア「は……はい。……へちょ」
ミィ「……。私も風邪を引きたいですの」
エキドナ「安心しろ、私がしっかり健康管理をしてやるから、体調不良の心配はない」
ミィ「くっ……陰湿な嫌がらせですの!」
ラキ「くしゅん、嫌がらせか?」
ジョッシュ「お互い、仲が良いだけだろう」
エキドナ「断じてない!」
ミィ「違いますの!」

760 :それも名無しだ:2009/08/31(月) 18:17:44 ID:mCvGYOBJ
アクセル「で、どうなんだ?」
レモン「そんなに顔を近づけなくても、大丈夫だから。まぁいわゆる夏風邪。ただし、ウィルス性の…今回はちょっと厄介なのよね」
アクセル「どういうことだ」
レモン「この子の構成、貴方も知ってるでしょ? 特に、人間と同じでデリケートなとこが幾つもあるの」
アクセル「…ひょっとして、今回のはそこか」
レモン「御明察。もう少し早めに行ってくれればすぐに治しようもあったんだけど、結構奥の方までウィルスが入りこんでる」
アクセル「どれぐらいかかりそうなんだ」
レモン「残念だけど、交換用の組織は培養するのに半月程かかるのよ。それよりも、薬を与えて安静にしとく方が、治癒は早いわね」
アクセル「…W17…いや、ラミア。なぜ症状が悪化するまで黙ってた?」
ラミア「それは、その…へちょ」
レモン「呆れた、そういうところは本当に無粋ねぇ」
アクセル「どういう意味だ?」
ラミア「いいのです、レモン様…へちょっ…これぐらいの風邪、二日もあれば…へちょ」
レモン「ヴィンデルには私から言っておくから、貴女は大人しく寝てなさい」
ラミア「はい…へちょ」

761 :それも名無しだ:2009/09/01(火) 00:00:16 ID:oyyCRDqY
ジョッシュ「とにかく、以前のベムボーグ事件から、艦内の防疫レベルは更に引き上げられているからな。
最低でも、こまめな消毒は怠るなよ」
クリス「はーい」
ラキ「……」
ミィ「アインストには、ウィルスは関係ないですの」
エキドナ「貴様がよくても周りが困る」
ラキ「……」
ウェン「ウィオラーケウムと交戦した後も、気を付けた方がいいよ。体内に、未知の生命体を保有してるかもしれないから」
リアナ「あのコンターギオってやつ、アレみたいな顔してるもんね。
ほら、バイキンマ」
クリス「(リアナ、それ以上いけない)」
ラキ「……」(←マスクつけてると色々不便だから不満げ)

762 :それも名無しだ:2009/09/01(火) 07:23:06 ID:SQbd9IWm
そもそもコンターギオはラテン語で『汚物』のはず
確かにウイルスや汚染による攻撃方法も会得してそう

763 :それも名無しだ:2009/09/01(火) 08:33:11 ID:HrV8rDUK
アクセル「ったく、妙な所だけ人間臭く作られて…ブツブツ」
ジョッシュ「アクセル、こんなところにいたのか!」
アクセル「どうしたジョッシュ、ラキラキにまた何かあったのか」
ジョッシュ「何かあったのはラミアの方だ!早く研究棟へ!」
アクセル「…?!」



レモン「遅かったわね、アクセル…5分前にこの娘は息を引き取ったわ」
アクセル「…」
クリフ「一時間前に容態が急変した。彼女の体内のあらゆる生体バーツが浸食され、手の施し様がなかった」
アクセル「いかれたパーツを交換すれば、いくらでも再起動できるだろう!?」
レモン「W17としてはね。でも、この娘はラミア・ラヴレスとして目を覚ます事は二度と無いの…彼女は死んだのよ」
アクセル「そんな馬鹿な事があってたまるか!! おい人形!目を覚ませ!!」
エキドナ「隊長…」
アクセル「おまえは頑丈なだけが取り柄だろうが!巫山戯るのもいい加減にしろ!!起きろ、ラミア!!」
レモン「…もうやめて、アクセル」
アクセル「くそっ、離せジョッシュ! ラミア!!お前は、俺の…!!」
「…?!」
「…」



アクセル「目を開けろ!!でぃぃぃやっ!!!」
レモン「きゃっ! ちょ、ちょっとアクセル、うなされるのもいい加減にしなさい!」ドゴッ
アクセル「ぐはっ!!…こ、ここは…そうだ、俺はW17 の治療に付き合ってて…ラミアは、ラミアはどうなっている!?」
レモン「大声出さなくても聞こえてるわよ…もう大丈夫。オーバーヒートも収まって、生体バーツの状態も快方に向かってるわ」
アクセル「ったく世話の妬ける…これでは人間のガキと何の違いもない」
レモン「いいじゃない、この子は私の娘なんだから。それに、貴方にも十分に愛されてるしね」
アクセル「知らん! 俺は何も言ってないからな!」
レモン「…さっきの寝言、全部記録してあるんだけどな」
アクセル「…でぃぃぃやっ」ぽこっ

764 :それも名無しだ:2009/09/01(火) 08:37:18 ID:mVEVMNXw
何やってるんですか汚名挽回さん…

765 :それも名無しだ:2009/09/01(火) 13:51:18 ID:zhXf695T
クリフ「あの日、私達は南極の遺蹟の最深部で眠る双子の姉妹を見つけた。
しかし、二人は冷凍保存に近い状態にも関わらず、体の損傷が激しく、蘇生させるには二人の体を片側同士で繋げるしかなかった。
そう、そうやって蘇生させられた少女が、リムのことなのだよ!」
クリス「そ、そんな!」
クリフ「とでも言ってほしかったのかもしれんがね」
鉄也「……」

766 :それも名無しだ:2009/09/01(火) 17:20:16 ID:YHcuIP3I
甲児「俺達は、あちらの世界でも同じなのかぁ」
アクセル「ああ、まったく同じだ。ゲッターチームが違い過ぎて笑えるほどにな」
ケイ「親父達が?」
鉄也「俺達からすれば、あちらが普通なんだが」
アクセル「いいか? こっちの戦争では、ゲッターチームは十代だぞ? しかも竜馬が好青年、信じられるか?」
ケイ「ぷっ! 若い頃の親父とか想像できないよ! しかも竜馬さんが好青年とか、あはははっ!」
ガイ「有り得ないっすね……」
ゴウ「不思議なものだな」
さやか「ほんとね。メガゾーンだけでも、びっくりなのに。隼人さんとか、どうなるのかしら?」
ボス「そりゃ、あれよ! ムッツリスケb」
竜馬「よし、テメエら。人を話のネタにした分の駄賃でもいただこうか」
隼人「早乙女博士式の、俺達が受けた地獄のトレーニングでもするか」
アクセル「おっと、俺はお呼びでないk」
竜馬「いーや、アクセル。お前も同罪だ。受けてもらうぜ? 俺達のトレーニングをなぁっ!」
アクセル「…………くそっ!」

767 :それも名無しだ:2009/09/01(火) 19:31:19 ID:uPDjPNbq
>>763

ラミア「隊…長…?」
アクセル「やっと眼が覚めたようだな」
ラミア「…一昨日からの任務は完了したのでありますか?」
アクセル「ふ、目が覚めた次には任務の話、か。いかにも人形らしい、これがな」
ラミア「現在時刻確認……?! こ、これは!?」
アクセル「ああ、貴様が今確認した通り、終了予定日はとうの昔に過ぎた。ただし、それより一日前に、
W16とアルフィミィがきっちりこなしてるが。」
ラミア「だからといって、こんな所で悠長に寝てはいられませぬ…今すぐ任務に戻って…う…くっ?!」
アクセル「あー、言い忘れてたが、こんなこともあろうかと思ってな、レモンにちょいと細工をしてもらった」
ラミア「可動関節…首、両手首、及び両手指のみ…こ、これでは任務どころか、隊長に抱きつく事さえかないませぬ」
アクセル「そういうことだ。病人は病人らしく、大人しくしとけってことだ」
ラミア「…」
アクセル「まあ、そうしょげるな。代わりと言っちゃ何だが、本の一冊や二冊ぐらいは仕入れてきてやるぞ」
ラミア「…要りません。そのかわり」
アクセル「その代わり?」
ラミア「あの…私の…手を…握っていてもらえませんか」
アクセル「あ?」
ラミア「…申し訳ありません、出過ぎた願いでした…そもそも隊長にはレモン様という」
アクセル「あー、わかったわかった! レモンもそれぐらいじゃヘソ曲げねーから!」

きゅっ

アクセル「これでいいか?」
ラミア「…ありがとうございます」
アクセル(ちっ、子供みたいに無邪気な笑顔しやがって…それにしても)
ラミア「…」
アクセル(こいつの掌、こんなに小さかったっけか…指もやたらとか細いし、いつものような馬鹿力もない)
ラミア「隊長…」
アクセル(子供のような…いや、ある意味人形らしいというべきか…放っておいたら勝手に壊れて崩れていきそうな…)
ラミア「隊長、そんなに力を入れないでくださいませ…今の私はここから逃げる事も去る事もかないませぬ」
アクセル「ふん…つまらん詮索は止めて、とっととスリープモードに移行しろ」
ラミア「ふふ…隊長、おやすみなさいませでやがります…」
アクセル「い、言っておくが、俺は貴様の現場復帰が目的でこうしてるのであって、お前の寂しさを紛らわせるとか(ry」



レモン「こんな時ぐらい素直になればいいのに…クスクス」

768 :それも名無しだ:2009/09/01(火) 23:00:26 ID:JB+B6NdT
アクセル「……ゴホッ」
レモン「あのねぇ、流行り風邪が蔓延してる医務室で、ずっと病人見舞ってたら、どうなるかぐらいわかるでしょ」
アクセル「……頭が痛い。黙っててくれ」
レモン「仕方ないわね。W17、私は他の病人の面倒も見なくちゃならないの。
体はもう大丈夫?」
ラミア「はい。免疫機能のアップグレードも完了したので、不安要素はもうありません」
レモン「そう。じゃあ、頼むわね」
シャー
アクセル「ゔー……」
ラミア「隊長、万全の準備で看病に挑みますので、ご安心ください」
アクセル「どれぐらい万全だ……?」
ラミア「相当量のビニールパックのスポーツ飲料。
氷嚢。
病人食パック……これは私が作りますのでいりませんわね。
ネギやプラムのピクルス。
それと……し瓶」
アクセル「なんで俺が風邪くらいで貴様に下の世話までゲホグェホガハッ!」
ラミア「やはり、し瓶は必要か……」
ラキ「ジョシュア、シモノセワとはなんだ?」
ジョッシュ「ラキ、見舞いは終わったからもう戻ろう」

769 :それも名無しだ:2009/09/01(火) 23:58:03 ID:FDfE1Nce
アクセル(これが新型ウィルスの威力か…手足を動かすこともままならん…)
ラミア「隊長、大丈夫ですか…補給した水分と汗の量、経過時間からすると、そろそろ下の世話を…」
アクセル(くっ…これじゃトイレどころか起きることも出来ん…ええい、背に腹は代えられな)
エキドナ「待て、W17。隊長の下の世話は私が担当する。貴様は氷嚢のスペアでも補給しにいってくるがいい」
ラミア「何を言っているW16。私はレモン様より直々にこの任務を受けたのだ。貴様の補助など必要ない」
エキドナ「看護スキルに関しては私の方が貴様より上だ。私なら隊長に苦痛を微塵も感じさせることはない」
アクセル「ぉ…ぉまぇら…」 プルプルプル
ラミア「…一つ聞くが、貴様の免疫機能は最新版にアップデート済みか?」
エキドナ「そんなことは言うまでもないだろう。むしろ、貴様のような迂闊な行動は一切とっていない。さぁ、その尿瓶をよこせ」
ラミア「その指示は拒否する。私には隊長に恩を返す義務がある」
エキドナ「そんな理屈、ここでは通らん!」

ラミア「…!!!」
エキドナ「…!!!!」

(水掛け論で数分経過)

アクセル「…ぁ…もぅ…らめ…」
ラミア・エキドナ「「 あぁっ、しまった!?? 」」


* * * *  しばらくお待ちください * * * *

770 :それも名無しだ:2009/09/02(水) 02:14:57 ID:AYdm75rG
109 名前:それも名無しだ[sage] 投稿日:2009/09/02(水) 02:13:32 ID:4zGWIInI
マックス 52歳
ミリア 49歳
隼人、弁慶 41歳
シャア、金竜 34歳
ブライト 33歳
B・D 30歳
アムロ 29歳
竜馬 28歳
レイ 自称28歳
ハマーン 26歳
ロジャー 25歳
トレーズ 24歳
カミーユ、ファ、ケンジ、美穂 23歳
ルー、マーベット 22歳
デューク、バサラ、サリー 21歳
鉄也、ビヒーダ 20歳
甲児、さやか、ボス、ジュン、ジュドー、ゼクス、ノイン、ガムリン 19歳
ケイ、ジョシュ 18歳くらい?
省吾 18歳
タケル、ナオト、マーグ、ロゼ、弾児、ひかる、カテジナ、トマーシュ 17歳
剣人、アキラ 16歳
リム 16歳くらい?
トロワ 推定15歳
ヒイロ、デュオ、五飛、カトル、ヒルデ、ミカ、オデロ 15歳
ミレーヌ 14歳→15歳
マリア、シロー 14歳
ウッソ 13歳
ゴウ 生まれたのは13年前

登場する味方パイロットの年齢をまとめてみた
マジンガー組はグレンダイザーの時の年齢
UCガンダムは逆シャア時
ゲッターはWikipedia見ても解らんかったから、ゲーム中での竜馬は28歳から憶測
解らん人は省略(ギュネイとかクロニクルとか)
オリジナルは見た目で判断したので間違ってるかもしれん


771 :それも名無しだ:2009/09/02(水) 03:39:02 ID:Nbu6qsKR
>>770
Dスレにあったやつか?
あとクロノクルだな

772 :それも名無しだ:2009/09/02(水) 07:20:17 ID:f+KHzNzF
>>770
ジョッシュは18でリムは17だ。…俺これ何回書いたんだろう

773 :それも名無しだ:2009/09/02(水) 19:44:22 ID:w7l+yHZN
はっはっはっ、あんな落ち着いた18歳がいるわけ無いじゃないですか

774 :それも名無しだ:2009/09/02(水) 19:45:32 ID:Nbu6qsKR
ジョッシュは精神年齢が
リムは肉体年齢が絶対にあってない

775 :それも名無しだ:2009/09/02(水) 20:41:30 ID:ZwLBH+RP
ラキ「ジョシュア、絵本を読んで欲しいのだが…」
ジョッシュ「ああ、いいよ…どれどれ…」

ラキ つ 【大人の絵本】



    ブ―――ッ!!
 /     ヽ
-―ニ二二二二ニ>、
ァ  /ィ=-_ _ト-、)
( Y ー==j〈二゙i )
ゝ i - r ヾ"^j )。
(  )  `- ≦三。゚・
ゞ ∧ヾ ゝ゚  ≦三゚。
(_/ ヽ゚≧    三=-
/|ヽ \ァ    ≧-
 | \ イレ、   >=
 |  ≦Vヾ  ヾ≧   ←ジョッシュ
 〉 く。゚/。イハ 、、ミ。゚




ジョッシュ「アクセル…今日という今日だけはあんたを許せない!!」
アクセル「ちょ、待て、何を言って…大体俺はここ1週間インフルで寝込んで」
ジョッシュ「問 答 無 用 ! ! 」
アクセル「アッーーー!!」


ミィ「…おかしいですの、アクセルに読んでもらう絵本がどこにも見当たらないですの…」
リム「ミィちゃん、何を探してるの?」
ミィ「なななななななな、なんでもないですの!!」
リム「?」

776 :それも名無しだ:2009/09/02(水) 21:01:05 ID:5TBOG2Kn
ラキ「年相応でないことは、心配すべきことなのか?」
レモン「私達にしろ、ブルースウェアにしろ、困ってる子はいないし、
別にいいんじゃないのかしら?」
ラキ「……だが、ジョシュアは少し無理をしているように見える」
レモン「否定はできないわね。
苦労してるもの、あの子」
ラキ「そもそも、年相応な18歳とはなんだ?」
レモン「え? どうなの、アクセル」
アクセル「そこで俺に振るなよ」 



ラキ「だが、やはり心配だ」
ジョッシュ「俺の事気にしてるみたいだけど、ラキの方が遥かに年相応じゃないだろ」
ラキ「……それもそうだな」
ジョッシュ「それに、俺は俺らしく生きてるつもりだよ。無理はしてない」
ラキ「ならいいんだが……。
……だが、ジョシュア。私はお前には元気でいてほしい。私にできることがあるなら、何でもしてやりたいんだ」
じーっ
ジョッシュ「……」
ラキ「……」
ジョッシュ「……じゃ、じゃあ、その、ラキ」
ラキ「?」
ジョッシュ「今日は……節操ない18歳になっても構わないか?」
ラキ「ああ。お前が望むなら、私は構わないが」



ラキ「……年相応のジョシュアは」
レモン「あら、何かあったの?」
ラキ「い、いや、なんでもない。ただ、私は、割と嫌いではなかったな」
レモン「それは何よりね。たまには男を甘やかしてあげるのも、大事よ」

777 :それも名無しだ:2009/09/02(水) 21:10:38 ID:mx4kCJCR
そういえば、OG設定のレモンって、蘇生直後にどんな人格というか記憶を持っていたのだろう?
Wシリーズと違って、素材であるエクセレンの死体の脳みそがそのまま動けば、
人格データを入れる必要がないから、入れなかった…ということなら、
エクセレンの人格も記憶も受け継がなかったから、成人女性の身体に赤ちゃん以下の
知能レベルだったのだろうか。

778 :それも名無しだ:2009/09/02(水) 23:49:14 ID:woYGKxEI
>>774
とはいえこのスレのジョッシュは18歳に近いと思うぜ
本編まんまのジョッシュだと>>775でも慌てず騒がず嘆息してラキ・アクセル共に口頭で注意して終わらせてしまいそうな部分もある

779 :それも名無しだ:2009/09/03(木) 01:26:10 ID:qTknQzVs
>>777
ゴーダンナーのミラというキャラクターみたいになっていたのではないだろうかと思われる。
…みょうに無邪気なレモン様か

780 :それも名無しだ:2009/09/03(木) 07:31:45 ID:VQsjFMfS
ラキ「暑いな」
助手「そうだなぁ…」
ラキ「では脱ごうか」
助手「ま、待て! どうしてそうなるんだ!」
ラキ「今は暑いな」
助手「あ、ああ」
ラキ「扇風機は回っているがあまり涼しくない。クーラーは今、あまり使えないんだったな?」
助手「ああ、クールビズを心がけるようになったからな」
ラキ「暑ければ脱げばいい。これはジョシュアが言った事だ」
助手「あ、ああ。確かに言ったな」
ラキ「だから脱ぐのだ」
助手「待て! だからって全部脱ぐ事ないだろ!」
ラキ「何を言う。暑いから脱ぐのだ。今私は服を着ていて暑いと思っている。涼しくなるには脱ぐしかないだろう」
助手「だから! 全部脱ぐ必要は……」

助手「はぁ、やれやれ…」
クリフ「苦労したようだね」
助手「最近ラキがやたらと脱ぎたがるんだよな…。メリオルエッセに服とかの概念がなかったとは言え、あれはちょっと…」
クリフ「何を言う。グラキエースの脱衣癖はお前の母親と同じだぞ」
助手「な、何だって!?」
クリフ「……と、言って欲しかったのかも知れんがね」

ラキ「暑い……やっぱり脱ごう」

781 :それも名無しだ:2009/09/03(木) 07:43:55 ID:tQD72qAw
>>780
クリフ「実を言うと脱衣癖は私や教授を含めた南極の考古学者たちの趣味だ」

782 :それも名無しだ:2009/09/03(木) 12:07:33 ID:t9pASFtL
ここ最近のクリフ万能過ぎだ
・・・とでも言って欲しかったのかも知れんがね。

いやいや、普通に好きだw

783 :それも名無しだ:2009/09/03(木) 21:01:27 ID:s47zSH+Z
クリフ「しかしだな、グラキエース、君を見ると、思い出さずにはいられんよ」
ラキ「何を?」
クリフ「教授の細君さ」
ジョッシュ「……」
ラキ「……ジョシュアの母か」
クリフ「私は教授と、言うほど長い付き合いではないが、
一目、細君と並ぶ教授と会った事がある」
ジョッシュ「……どんな人だった?」
クリフ「さてね。正直、あまり覚えていないんだよ。
だが、何かはかなげな雰囲気だった事は憶えているよ。
それでいて、子供のように嬉しそうな表情だったことを。
もうすぐ、新しい家族が増えるんだ、とな。そうだそうだ、確か、あの時には身重だったんだな」
ジョッシュ「……」
クリフ「あの人を思い出すと、どうも連想してしまうんだよ、グラキエースを」
ラキ「だからかもしれんな」
ジョッシュ「え?」
ラキ「私達は、この宇宙で最初に知った知性体から生み出された。
もしかしたら……私のどこかに、ジョシュアの母の思い出が使われているのかもしれない」
クリフ「単なる想像に過ぎんな。裏付けになるものはなにもない」
ジョッシュ「……どちらにしても、俺たちはこうして出会っているんだ。
何もかもが、説明できるとは限らないさ」
ラキ「……そうだな」
ジョッシュ「……ってちょっと待て。クリフ、さっきの話、何時の事だよ!」
クリフ「さてね、何もかもが真実ではないが、嘘だらけということもないものさ」

784 :それも名無しだ:2009/09/03(木) 22:29:35 ID:5AbpNXkY
このスレの登場人物の中で、ジャンケンが一番強いのは誰だろう。
いや、なに、野球券をやらせてd

785 :それも名無しだ:2009/09/03(木) 23:12:00 ID:gupAdj5c
知ってるかい、A勢の人間は全員ニュータイプなんだ

786 :それも名無しだ:2009/09/04(金) 06:49:56 ID:LmfRNbwl
ギュネイ「最近ニュータイプなんて普通にごろごろいる存在に思えてきた」

787 :それも名無しだ:2009/09/04(金) 10:12:25 ID:efUUHVhW
コウ「まるでニュータイプのバーゲンセールだな」

788 :それも名無しだ:2009/09/04(金) 10:33:25 ID:1Rl2YyH3
バーゲンセールに挑むエキドナの巻。

エキドナ「……ここは、地獄だ」

789 :それも名無しだ:2009/09/04(金) 12:57:03 ID:QixVWgcu
なんかエキドナがスーパーで買い物カート押してたら和む。

エキドナ「さぁ、カートの幼児席に座るといい」
ミィ「そんな年齢じゃないですの!」

790 :それも名無しだ:2009/09/04(金) 19:43:27 ID:1g97cUAG
アクセル「それにしても、同じメリオルエッセ出身なのに、どうして自立度が違うんだ?」
ラキ&ウェン「自立?」
アクセル「ほれ、シャンプー一つとっても」

ウェン「(しゃか、しゃか、しゃか)……ふぅ、後は洗い流せばいいんだね」
ジョッシュ「よし、シャンプーハットだ」
ラキ「洗ってくれ」
ジョッシュ「ああ」

アクセル「ウェントスはちゃんと洗ってるのに、ラキラキはジョッシュの手助けがないと洗えない」
ラキ「だって、シャンプーが目に染みるんだ」
アクセル「だからって、いつまでもジョッシュに洗わせてもらうわけにもいかないと思うぞ?」
ラキ「う……」
ジョッシュ「……まあ、俺も甘やかしてはいるかなとは思っていたけど」
ラキ「いくらジョシュアの頼みでも、シャンプーハットなしでシャンプーしたくないぞ。ましてや一人で洗うなんて」
ジョッシュ「で、でも、少しは一人で出来るようにしないと」
ラキ「ジョシュアはあのような苦しみを一人でしろと言うのか?」
ジョッシュ「ラキ……」


クリス「ねえリアナ」
リアナ(何?)
クリス「お兄ちゃんってさ、子供生まれたら過保護になりそうな気がしてきた」
リアナ(アタシもちょっとだけそんな気がする)

791 :それも名無しだ:2009/09/04(金) 19:51:47 ID:PMc7jObD
メガゾーンやマクロスぐらいしか娯楽施設なさそうだよな

792 :それも名無しだ:2009/09/04(金) 20:21:03 ID:/iD5Cx2P
サイド3に何かしらあるんじゃないか?

793 :それも名無しだ:2009/09/04(金) 20:38:54 ID:LmfRNbwl
地球は完全地獄絵図だからな
宇宙の方が住みやすいぜ

794 :それも名無しだ:2009/09/05(土) 03:01:02 ID:+DEvfZMH
宇宙は宇宙で地球圏から離れるとインベーダーの襲撃とかがありそうだからな。
あいつらってまだ全滅してないよな

795 :それも名無しだ:2009/09/05(土) 04:11:34 ID:vpWBVk9s
ホント、かがみんワールドは地獄だぜー!フーハハハーハァー!

796 :それも名無しだ:2009/09/05(土) 06:28:29 ID:jNoKBfe2
だってよ、賢ちゃんワールドの生き物なんだぜ?インベーダーは・・・・

797 :それも名無しだ:2009/09/05(土) 08:27:29 ID:cW3IFWHR
クリス「でもウェン、髪を梳くのは苦手だね」
ウェン「どうにもやりづらくてね……」
クリス「大丈夫、今日も私がやってあげるから」
ウェン「お願い、リム」
クリス「ふぅん……ウェンの髪の毛、なんだかふわふわして素敵だね……」
ウェン「そう、かな」
クリス「うん、私は大好き」
リアナ「(羊にブラシをかけてあげた時の事を思い出したけど)」


ラミア「……レモン様、我々の髪は人工頭髪ですので、わざわざレモン様の手を煩わせなくとも……」
レモン「いいのよ。それに、人工だろうが天然だろうが、ブラシをかけて綺麗にすることは必要よ?」
ラミア「……で、では、よろしくお願いしますです」
レモン「……ね、ラミア」
ラミア「はい?」
レモン「今の私達、親子みたいに見えるかしら」
ラミア「……いくらなんでも、それは無理があります。レモン様はまだ20代ではないですか」
レモン「ふふっ、それもそうね」
ラミア「……ですが、今の私は……」
レモン「ん?」
ラミア「……いえ、なんでもありません」

798 :それも名無しだ:2009/09/05(土) 15:46:58 ID:+DEvfZMH
ズール皇帝も倒したけど死んではいないんだよな。
あれ?平和になってない?

799 :それも名無しだ:2009/09/05(土) 18:12:03 ID:Na7CZ4Wf
次に生まれてくるときは自分が撃ったフレアでやられる皇帝になるから大丈夫だよ

ウボァー

800 :それも名無しだ:2009/09/05(土) 18:39:24 ID:jNoKBfe2
ただの小康状態だからね、いつまた戦争起きてもおかしくない

801 :それも名無しだ:2009/09/05(土) 19:00:44 ID:LJEHwNo7
クリア後も闘争になりそうってシャドウミラーの理想じゃね?

802 :それも名無しだ:2009/09/05(土) 20:14:11 ID:jNoKBfe2
まさしく、アウターヘイブン

803 :それも名無しだ:2009/09/05(土) 20:47:38 ID:KoYjjExv
アウターゾーン…だと?

804 :それも名無しだ:2009/09/05(土) 21:20:32 ID:jNoKBfe2
その、なんだ、無理のあるボケをされても反応に困る

805 :それも名無しだ:2009/09/05(土) 22:21:12 ID:47wpN5vD
兵士の為の世界、というより戦わざるもの生きるべからずの世界だな

806 :それも名無しだ:2009/09/05(土) 22:53:54 ID:QUGjkjF2
「戦争の用意が整っていることは、平和を保つ為に最も有効な手段の一つだ」
                    ――ジョージ・ワシントン――
「我々は平和に暮らすために戦争する」
                    ――アリストテレス――
「平和を望むなら、戦争に備えよ」
                    ――ウェゲティウス――

完全平和主義を謳った国家、サンクキングダム。
今そこに、一人の兵士が舞い降りる。
平和の為の戦いか、戦いの為の平和か。
答えを見つけ出すため、男は一人、戦場に身を投じる。

メタルマスタッシュマンアクセル・ピースウォーカー



アクセルA「えー……今回は単独任務を遂行する為に、ヴィンデルからXNを借りてきたわけだが」
アクセルB「……そりゃあ、XNで位相をずらして、数を増やせば負担は減るかもしれんが」
アクセルC「ぶっちゃけ、気持ち悪い」
アクセルD「……よし、いろいろややこしい話になる前に、全員元に戻るぞ」
「「「賛成」」」
ごそごそ

807 :それも名無しだ:2009/09/06(日) 00:06:28 ID:zst06Slu
マリーメイアとかビスト財団とかマクロスのゲームのVX―2だっけ?
色々と火種はありまくりだしねえ

808 :それも名無しだ:2009/09/06(日) 12:22:33 ID:E/0F/OLB
まぁ今回シャアがアムロとハマーンゲットしてすげえ精神的に安定入ってるのはありがたいな
クロノクルやカテジナさんもオマケで付けよう

809 :それも名無しだ:2009/09/06(日) 12:30:43 ID:0lb94dOj
>>808

友人ができて妻が死なないとか人生が180度変わるんだろうな。

810 :それも名無しだ:2009/09/06(日) 13:29:29 ID:3358xyX7
仮に戦争を起こしても現時点ではスペースノイドには勝ち目がないと思う。
というか日本が超兵器を結構所持してるからな

811 :それも名無しだ:2009/09/06(日) 15:01:56 ID:QmiDx+Z5
ラキ「この戦争が終わり、もしまた新たな戦争が始まったら、お前は戦うのか?」
ジョッシュ「え? ……さて、どうだろうな。戦わなければならないっていうなら、また戦うさ。
けど、正直、一生兵士だけをやって生きていくつもりもないからな」
アクセル「お前は兵士の生き方に拘わらない方がいい。どんな場所でも生きていける意思と柔軟さがあるんだからな」
ジョッシュ「……ああ。自分の生き方は、自分で決めなくちゃならないからな」
クリス「私、ホットケーキ屋さん希望」
ウェン「僕も賛成」
ジョッシュ「だ、だしぬけに何を言い出すんだよ」
ラミア「温泉宿の若旦那などよろしいのではございませんか」
レモン「あら……そこはかとなく、魅力的ね」
ジョッシュ「勝手に決めないでくれ!」
ラキ「……そのお前の生き方に、私も寄り添っていいか? 私の生き方は……」
ジョッシュ「ン……ラキがそうするって言うのなら、俺は構わないさ。そうやって生きていくっていうのも……」
エキドナ「やはり主婦を選んだか」
ジョッシュ「そうじゃなくて!」

812 :それも名無しだ:2009/09/06(日) 23:36:01 ID:Tw/9gkHs
戦士にならなかったら、親父の背中を追い掛けて、科学者になってたのかなぁ。
ショタジョッシュが「おとーさんみたいなえらいかがくしゃになるんだ!」って無邪気に。
ショタアクセルが「レモンはいつかぼくがおよめさんにしてあげるよ!」って無邪気に。

813 :それも名無しだ:2009/09/07(月) 02:12:25 ID:iqyqrdVm
アクセルとか、案外少年兵上がりかもな

814 :それも名無しだ:2009/09/07(月) 07:57:37 ID:MbxHIXJj
>>813
同じ少年兵あがりなのに
アクセル 輝きのある瞳と変化する表情
ジョシュア 死んだ魚の目と仏頂面

慢心、環境のいかりゃく

815 :それも名無しだ:2009/09/07(月) 19:00:26 ID:mcvjLKo1
>>806
それなんてD4C

816 :それも名無しだ:2009/09/07(月) 20:34:18 ID:C+RrO28U
パチパチ
少年「……」
ヴィンデル「腹が減ったから、このアタッシュケースを盗んで金に換えようと思ったのか?」
少年「……」
ヴィンデル「残念ながら、この中には現代社会で金銭的な価値を持つものは何もない。価値を知るものは、私ともう一人だけだ。
無駄骨だったな」
少年「……アンタ、兵隊?」
ヴィンデル「ああ、その通りだ」
少年「じゃあ、今頃、宇宙人と戦ってなくちゃならない頃だろ、仕事、さぼってんなよ」
ヴィンデル「そういう貴様も、チャイルドソルジャーだろう。いいのか? そろそろ戻らんと、折檻されるんじゃないか」
少年「……いいんだよ、もう」
ヴィンデル「……連邦とジオンは、この非常事態に休戦条約を結び、異星人に対抗する共同戦線を張った。
じきに、お前の戦争も終わるだろう」
少年「実感がないんだよな……戦争が終わっても、俺は明日も、そのまた明日も、戦争してる気がするんだ。
……なぁ、おっさん」
ヴィンデル「何だ」
少年「俺、戦争が終わったら、何をすればいいのかな。
わかんねぇよ、俺。どうやって生きていけばいいのか、わからないんだ」
ヴィンデル「……食うか?」
少年「?」
ヴィンデル「腹が減っていると、頭が回らん。軍のレーションでよければ、食え」
少年「あ……ありがとよ。
んっ……前に食ったヤツはまずかったけど、これは案外美味いな」
ヴィンデル「有望だな」
少年「は?」
ヴィンデル「さっきのお前の動き、本格的な訓練を受けていない素人にしては、中々よい筋をしていた。
戦場で培ったであろう技術も、我流にしては、洗練されたものがあった。
私は貴様を気に入った。どうだ、私と来ないか?」
少年「……アンタ、何者だ?」
ヴィンデル「私は、貴様の様な兵士の味方だ」
少年「……おっさん、名前は?」
ヴィンデル「連邦軍特殊部隊所属、ヴィンデル・マウザー。階級は少佐だ。
貴様は?」
少年「……名前をアンタに託したら、もう決まりだよな」
ヴィンデル「ああ。貴様が私を拒絶するなら、それもいい。何も言わず、踝を返すとしよう」
少年「……いや、それも案外悪くないかもな。
俺は……アクセル。アクセル・アルマー。よろしく頼むぜ、ヴィンデルのおっさん」
ヴィンデル「おっさんはやめろ」

817 :それも名無しだ:2009/09/07(月) 22:09:33 ID:iqyqrdVm
これだと、アクセルはスネークというよりグレイ・フォックスみたいな感じだな


818 :それも名無しだ:2009/09/07(月) 22:22:47 ID:ZDnye3cK
少年兵アクセルは
若本声の同僚に嵌められたり、17歳声の格闘の達人に鍛えてもらったりしてたのかもしれん

819 :それも名無しだ:2009/09/07(月) 22:47:23 ID:HXe8VKu1
リム「やっぱりアクセル隊長の生い立ちって>>816みたいなんですか?」
アクセル「ふっ…懐かしいな。って、んなわけないだろう。ほれ」
リム「…えっと、この写真…?伝説のコメディアン”TEA・カトウ”?」
アクセル「俺の親父」
リム「!?」パクパク
アクセル「ちょっと15の夜に盗んだバイクで走り出してな。そのまま帰りそびれちまったんだよ、俺は」

助手「あまり妹をからかわないで下さい。」
アクセル「ん?事実だぞ。」
助手「隊長の過去に興味はありませんが、この部隊での悪質なジョークは…」
ラミア「隊長!この食品は毛根に良いそうです!」
エキドナ「今は大丈夫でも遺伝というのはバカになりません。」
ミィ「アクセルも将来バーコードになるですの?」
助手「…こうなります。では」
アクセル「待て!俺が悪かった。だからこの状況で置いてくな〜!」

その後、何とか誤解は解けましたがなんとなくガムリンとごひが親しげに話しかけてくるようになった気がします。
―アクセル・アルマー著”日記”より抜粋―

820 :それも名無しだ:2009/09/07(月) 23:20:52 ID:iqyqrdVm
>>818
ヴィンデルの昔の仲間とかにいそうだな

821 :それも名無しだ:2009/09/08(火) 01:18:46 ID:R+FMAfPk
ポンポン
ドサッ
アクセル「……」
エキドナ「……苦手でしたか?」
アクセル「いや、別に……そういうわけじゃないが」
エキドナ「食欲がない?」
アクセル「腹は減ってるが、気分は明朗だ」
エキドナ「では?」
アクセル「わかめご飯にわかめがたっぷりの味噌汁に、海藻サラダ……ねらってるのか?」
エキドナ「いえ、海藻、とくにわかめには、頭髪の増進を促す成分が多量に含まれていますので」
アクセル「……まぁ、別にいいんだが」
ズズ
アクセル「ん、割と美味い」
ヴィンデル「私も貰えるか」
エキドナ「あ、只今作りますので」
ヴィンデル「……櫃にも鍋にも、まだ大量にあるだろう」
エキドナ「……しかし、ヴィンデル様に共食いをさせては……」
ヴィンデル「!?」

822 :それも名無しだ:2009/09/08(火) 03:43:48 ID:t/ATCyE4
ワカメがワカメを食べてワカメを生み出す無限連鎖に各方面から熱い視線が

823 :それも名無しだ:2009/09/08(火) 17:40:37 ID:GJgeFpP6
ワカメの無限連鎖を生み出した者……


そう、それも私だ

824 :それも名無しだ:2009/09/08(火) 19:36:29 ID:bMeqmprP
ミィ「アクセル」
アクセル「ん?」
ミィ「アクセルは髭を生やしませんの?」
アクセル「生やすと手入れが面倒だから遠慮する」
ミィ「不精髭のアクセルはワイルドですのよ?」
アクセル「これ以上ワイルドになったら困るだろうが。だからこれでいいのだ」
ミィ「お股にはお髭を生やしてますのに。裸の付き合いをした私は知ってますの」
アクセル「な、何を言ってやがるんだお前はガキのくせに!」
クリス「ちょっと待って。アルフィミィ、ちょっとこっちに来て」
ミィ「え?」
こしょこしょ
リアナ「……まだ子供だねぇ、アルフィミィ」
ミィ「何の話ですのもう子供じゃないですの!」
ラキ「何の話だ?」
ジョッシュ「……さぁ、なんだろう」

825 :それも名無しだ:2009/09/08(火) 19:37:58 ID:cwdXqryz
>>817
一応、サイボーグではないけどアインスト細胞注入されてたりするから当たってるな

826 :それも名無しだ:2009/09/08(火) 20:14:25 ID:lS/AbvRw
>>824
アクセルは一回部隊からはぐれて遅れて到着したが、その時はそういうワイルド姿だったんだろうか?

827 :それも名無しだ:2009/09/08(火) 20:53:58 ID:S/gWdgmY
>>817
「今だラミア、スティンガーを撃ち込め!」
「どうだラミア!思い出さないか?このバトル」
「アクセル・アルマーから最後のプレゼントだ」
「俺たちは政府や誰かの道具じゃない。(ry」

と隊長とわた……ラミアのめくるめくラブストーリーが展開されるんですね?

828 :それも名無しだ:2009/09/08(火) 22:20:19 ID:lS/AbvRw
隊長、目の前で踏み潰されますけどね。
しかもそのあと声だけ出演とあいなります

829 :それも名無しだ:2009/09/09(水) 01:15:46 ID:JpuYIHuQ
ラキ「さて、私も『さうな』とやらに入ってみるか」
ぶわっ
ラキ「!」
ぺたん
ラキ「し、死ぬかと思った……なんだ、ここは処刑室か」
メイシス「ふん、入り口から足も踏み入れずにおじ気付くとは、所詮その程度……」
むわっ
メイシス「!」
ぺたん
メイシス「こ、この中で数十分居座る事が、休息になるのか? 馬鹿な……修羅といえどありえん」
ラキ「人間とは強靱なのか、脆弱なのかわからん」


テニア「ひー、たっぷり汗かいたー。ちょっと冷水浴びて……って、よく水風呂に入ってられるね」
ラキ「変か?」

830 :それも名無しだ:2009/09/09(水) 01:16:41 ID:QNkkeXEP
>>829
誤爆乙

831 :それも名無しだ:2009/09/09(水) 01:17:15 ID:JpuYIHuQ
プ・チ・誤・爆(回・し・受・け風に)

832 :それも名無しだ:2009/09/09(水) 01:55:57 ID:2b4azUvK
氷系キャラで思ったけど、ヴァル・アってラキに似てる気がする。


アクセル「炎を身に纏ったり、雷やら氷を打ち出したり、南極製メカはファンタジーだな」
ミィ「ファンタジーですの」
ジョッシュ「……ソウルゲインだって、大きさが二分の一に変動するファンタジーだろう」
アクセル「あ、あれは誤植説が濃厚だ!」

833 :それも名無しだ:2009/09/09(水) 05:05:20 ID:vjbwodlb
ヴァイサーガも南極製メカとは別の意味でファンタジックな気がする

ヴァイサーガの強化案で馬鹿デカイ大剣の追加と左手に大砲仕込んでくれと言うアクセル

834 :それも名無しだ:2009/09/09(水) 07:51:52 ID:u0HnyJmj
「強化」と書いて「まかいぞう」と読む

835 :それも名無しだ:2009/09/09(水) 07:55:40 ID:XkvkY6fE
アンジュルグが一番ファンタジックだろう…

836 :それも名無しだ:2009/09/09(水) 08:41:28 ID:tHJl7hkf
たまにでいいからツヴァイザーゲインのこと、思い出してあげてください

837 :それも名無しだ:2009/09/09(水) 10:49:24 ID:Ww6fy+F+
主人公機の中で、一番シンプルなラーズアングリフ

838 :それも名無しだ:2009/09/09(水) 16:03:58 ID:22DaBeh+
だが被弾したときどうするんだ…と考えるとやっぱり神秘的

839 :それも名無しだ:2009/09/09(水) 16:38:38 ID:u0HnyJmj
腕が取れても首がもげても
ど根性があれば
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ なおるよ!!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

840 :それも名無しだ:2009/09/09(水) 23:01:27 ID:bEfk4x9A
アクイラ「ぬぉお!」
ウォーダン「むっ!?」
ドスッ
エキドナ「スレードの首に……完全に入った!?」
アクイラ「俺の勝ちのようだな……首は飛び、刃は折れ、両の破砕鎚も砕けた。どうする!」
ウォーダン「ぐっ……」
ドサッ
ウォーダン「まだだッ!」
アクイラ「何!?」
ガシッ
ウォーダン「ぬぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ! ドリルインフェルノォォォッ!」
ガンガンガンガンガンガンガン


アクセル「とりあえず勝ったからいいものの、落とされたスレードの頭を拾って、さらに殴りまくるヤツがあるか」
ウォーダン「あれ以外、勝てる一手が思いつかなかった」
ラキ「しかし、かなりのパーツが壊されたな。自己再生が可能故、どこまで壊されても、手足さえあれば動けるということか」
ミィ「粉砕されたスレードの頭を拾ってスレードに持ってくるなんて、変な気分ですの」
ウォーダン「それを待っている俺はもっと変な気分だ」

841 :それも名無しだ:2009/09/10(木) 00:09:31 ID:0PaqSItj
>>840
スレードのコクピットって頭部にあった様な気が……

842 :それも名無しだ:2009/09/10(木) 00:30:26 ID:zsMMwTbJ
あれ?腹にあった様な気もする

843 :それも名無しだ:2009/09/10(木) 00:40:47 ID:w3ldwJ5x
ん?
足にもあるんじゃないか?

844 :それも名無しだ:2009/09/10(木) 00:43:36 ID:c+Oh8RGX
完全に融合してるからコクピットなんて存在しないんじゃなかったっけ?

845 :それも名無しだ:2009/09/10(木) 00:48:06 ID:zsMMwTbJ
スマン、その辺りの設定は詳しくないんだ。
ただドリルインフェルノの攻撃の仕方かコックピットが頭にあったら大惨事だなと

846 :それも名無しだ:2009/09/10(木) 13:07:36 ID:k0m9hMbU
昔、人間ルーレットという企画があってだな

847 :それも名無しだ:2009/09/10(木) 17:25:52 ID:XSeCi8+R
そういえば、マクロスのVFX―2みたいな事件が起きたら、シャドウミラーはどっちにつくんだろうか

848 :それも名無しだ:2009/09/10(木) 17:33:40 ID:WIYJe2fy
シューティングのベルサーやらバイドやらが攻めてきたら間違いなくシャドウミラー歓喜

849 :それも名無しだ:2009/09/10(木) 19:49:02 ID:w3ldwJ5x
ミィ「そういえばグラキエースって、不思議な瞳の色をしていますの」
ラキ「そうだろうか?」
アクセル「お前が言えた義理か、アルフィミィ」
クリス「そういえば、ウェンにしろ、ラキさんにしろ、瞳の色が変わってるね」
ジョッシュ「そうだな。まぁ、よく見ないと気付けるものでもないし、大した問題じゃないだろ……ん」
ラキ「ジョシュア、ジョシュア」
ジョッシュ「なんだ?」
ラキ「ジョシュアは『レイプサレタヨウナ』目らしいが、どういう意味だ」
ジョッシュ「だ……誰が言ったんだ誰が!」
アクセル「それも俺だ」
ラミア「それも私だ」
ジョッシュ「そ……そっちだって垂れ目じゃないか!」
アクセル「な……言ってはいけないことを!」
ぎゃーぎゃーぎゃー!
レモン「気になるなら、最新型のカラーコンタクト、作ってあげましょうか?」
ウェン「念の為、お願いします」

850 :それも名無しだ:2009/09/10(木) 20:56:31 ID:zsMMwTbJ
言われるほどジョッシュの目は死んではいないと思う
むしろペルフェクティオの方がどっかとんでるような。当たり前だが

851 :それも名無しだ:2009/09/10(木) 21:06:23 ID:0XCntlDV
>>841
頭部にコックピットで合ってますよ
スレードゲルミルの作者さんが描いた漫画で頭部にあるの確認出来ましたから

852 :それも名無しだ:2009/09/11(金) 01:41:27 ID:0062orsh
ゴロン
ミィ「あー……ソウルゲインの腕もざっくりもげてますの。痛くありませんの?」
アクセル「日常的に、腕を飛ばして攻撃してるってのに、何を今更」
ミィ「それもそうですの」
アクセル「とは言うが、痛いもんはやっぱり痛いがな。ダイレクトフィードバックの弊害だ」
ミィ「そうなんですの?」
アクセル「ああ。神経切断は一瞬だが、時には、泣きそうになるぞ」
ミィ「……」
ぎゅっ
アクセル「ん?」
ミィ「いたいのいたいの、とんでけーですの」
アクセル「……や、やめろ、こっぱずかしい。大体な、ソウルゲインにも自己修復はあるんだよ」
ミィ「迷惑でしたの?」
アクセル「……い、いや、少しは楽になった。……ありがとよ」
ミィ「(にへらー)」
アクセル「……(ポリポリ)」

853 :それも名無しだ:2009/09/11(金) 19:13:46 ID:Ij6dNcqp
ミィ「保守ですのよ?」

854 :それも名無しだ:2009/09/11(金) 19:33:08 ID:3UgkEKBr
ツヴァイもソウルゲインと同じ操縦法だったっけ?
それだとヴィンデルにかかる負担は三倍になるのか?

855 :それも名無しだ:2009/09/11(金) 23:52:26 ID:z00Pg667
ジリリリリリン
ガチャ
ヴィンデル「私だ。……そうか、例の件の目処はつきそうか。
いや、今はスケジュールに問題はない。余裕といったところだ。
ああ、例の場所でな。了解した、私はW……いや、エキドナ・イーサッキを受取人として向かわせる。では、手筈通りに……ぬおっ! 闇刄閃! いや、なんでもない。眼前を、インベーダーが横切っただけだ」


レモン「そんなわけで、ツヴァイのパイロットには、三倍の負荷がかかるのよ」
ジョッシュ「それはツヴァイの負荷じゃないような……」
ラミア「隊長、ヴィンデル様の気に入りのコーヒー豆が入りましたが……」
アクセル「いいから、早く煎れてきてやれ」

856 :それも名無しだ:2009/09/12(土) 10:18:36 ID:aDoumgu+
裏では、閣下や総帥も苦労……しているのだろうか。エレガーント。
マックスは、嫁と部下の板挟みでかなり苦労してたけどw

857 :それも名無しだ:2009/09/12(土) 11:56:04 ID:YhL+e2ET
総帥の所はハマーンやゼクスとかが普通にいるから政治力は凄いだろう

858 :それも名無しだ:2009/09/12(土) 15:07:17 ID:JBNtgzZF
シャアの場合、女性関係でゴシップ雑誌に取り上げられそうだが

859 :それも名無しだ:2009/09/12(土) 15:18:34 ID:O/pnnUEk
週刊影鏡 毎週木曜日発売 定価450G


・スクープ! シャア総帥に5回目の浮気発覚

巻頭カラー特集
・シャドウミラーの知られざる姿
・インベーダーの全て

激動の時代を生き抜く
・ジョシュア・ラドクリフの処世術
・激白! ラミア・ラヴレスの人生観

グラビア
・南極で逞しく生きる女達
・指南直伝 PTの整備

新連載漫画
「エキドナさん」

コラム
・闘争と苦悩の日々/ヴィンデル・マウザー
・ヲトコトヲンナ/レモン・ブロウニング
・ウンブラとの交換日記/グラキエース
・プロとしての生き様/剣鉄也
・ニュータイプと俺/ギュネイ・ガス

860 :それも名無しだ:2009/09/12(土) 20:07:54 ID:e4NZv+30
シャアの浮気という点で気になったのだが
現在、シャアと正式なお付き合いをしているのは誰という事になるんだ?
まあナナイが有力なんだが

861 :それも名無しだ:2009/09/12(土) 20:10:49 ID:o8mp/kWI
正妻はナナイかもしれんが、
心の嫁はララァだし、
クェスは重要なロリ分だし、
ハマーンは切っても切れない縁だし、
あ、なんかむかついてきた。

862 :それも名無しだ:2009/09/12(土) 20:11:03 ID:Lgv3INJG
>>860
ハマーンがいる場合、どうすんだろな。
まあ、言ってる間にビスト財団あたりがユニコーン辺りで大問題起こしそうだけどシャアが生きてるから
ネオジオンは動かんのだろうな

863 :それも名無しだ:2009/09/12(土) 21:11:31 ID:C7m20XVg
敏腕交渉人に万事お任せ!

864 :それも名無しだ:2009/09/12(土) 21:51:06 ID:e4NZv+30
アムロに言われたらシャアも何かしらの踏ん切りはつくかもしれないが、
今回のアムロは人の事言えない

865 :それも名無しだ:2009/09/12(土) 22:29:39 ID:Fht38qs7
部下であるミリアルドとそのパートナーノインとの仲睦まじさを見て
いいなぁと思うシャアであった

866 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 00:09:24 ID:db7XCT9r
そういやDのゼクスって身を隠す必要は無いのか?

867 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 00:15:18 ID:vEOZ/x8f
W本編で、ホワイトファングを立ち上げる代わりにシャアの所に身を寄せたとかそんな所なんじゃないの?
OZからしてみれば裏切り者かもしれないけれど、それもトレーズがOZのトップに返り咲いた後なら問題なしで。


868 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 00:37:04 ID:sx4L5Fdn
ラミアとかエキドナが「諜報活動」と名を冠したパパラッチをしてそうだな。

869 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 00:39:12 ID:n6g6ZncS
ラミアとエキドナ辺りは、ドロシーみたく生身の振りして警護担当だろうな
外面は普通でも中身はターミネーターだし

870 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 00:53:25 ID:db7XCT9r
>>869
ターミネーターをドミネーターと読んでしまった。どんだけグニャグニャしてるんだ


ラミアやエキドナの身体能力ってどの程度だっけ?
一応、ラミアは人外級のパンチを二発同時に受けてもほぼ無傷の頑丈ボディというのはわかっているのだが

871 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 00:59:23 ID:vEOZ/x8f
>>870
ドミネーターだとラミアとエキドナがバグだらけのダメダメ状態になってしまうではないか!
すぐにフリーズを起こして動かなくなったり、すぐに記憶喪失になったり……

872 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 09:44:35 ID:qk500Jrd
何か平然とF91の時代に現役でクロスボーンと闘ってるギュネイやクロノクルとか浮かんでしまった

873 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 09:45:46 ID:qk500Jrd
…ってあれ?これタイムパラドックス…?

874 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 13:29:48 ID:T+SJ1yhw
ところで、木星ってゲッター線太陽になったんだっけ?
ヘリウムはどこからもってくればいいんだろう

875 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 13:33:38 ID:xrePRjBO
>>874
なってない。使う予定だったメタルビーストドラゴンを叩きのめして未遂で終わったはず。

876 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 14:29:40 ID:UYECQPzi
>>873
ギュネイはともかくクロノクルはアウトだな
あのライバルにもなれなかったド阿呆はF91の後のV時代の存在だし
MS技術とかがどれほど変化したか知らんが、F91の時代なら
クロノクルは名実ともにエースになれたんだろうか・・・?

877 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 15:09:45 ID:a+7Rm131
レモン「んー……」
アクセル「何を調べてるんだ?」
レモン「ヘリウムを調べてるの」
アクセル「ほぉ」
キュッキュッ
プシュー
レモン「以前、木星でインベーダーとの交戦があったでしょ。
あの時、木星の大気に変化が発生しなかったか、一応サンプルを取って調べて……って何してるのよ!」
アクセル「?」
ラミア「?」
レモン「なんでヘリウムをさっそく吸引してるのよ!」
アクセル「ナンデッテ、エンカイヨウノヘリウムガスダロウ?」(←甲高い声)
レモン「直接吸引したら危ないに決まってるでしょうに!」
ラミア「Wシリーズナノデモンダイゴザイマセンワ」(←甲高い声)
レモン「だからって……くっ、くくっ……ぷっ、あはははははははは! ダメ、もうダメ! 何なのよそのおかしな声!」
アクセル「オマエモヤルカ?」(←甲高い声)
レモン「やらないわよ!」

878 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 16:51:17 ID:jIZ4Rpmx
大丈夫、VのあとにF91がきても当たり前なのがスパロボさ

879 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 17:25:21 ID:yJf+mCBY
>>878
αとかそうだったなw

880 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 17:28:10 ID:jIZ4Rpmx
GジェネDS(クロスドライブにあらず)でもそうでした

881 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 17:35:35 ID:yJf+mCBY
>>880
あれも大概ムチャクチャな作品だったw
ムーンレイスが一年戦争終わったあたりで出てくるしw

882 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 17:44:25 ID:jIZ4Rpmx
>>881
ムーンレイスの技術革新のおかげでグリプス戦役時代にはとんでもない事になるしな

883 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 17:48:03 ID:yJf+mCBY
>>882
でもシロッコは相変わらずジ・Oが最後の機体だったり。
わけのわからん世界だw

884 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 18:25:16 ID:YJDHV2ep
Aだって、チューンアップ次第でファーストガンダムがνを上回る性能になったりするぞ。

885 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 18:37:59 ID:uLXs1a9s
リアナ「けど、新しい機体の方が、信頼性が高いのは事実でしょ? 新しい技術はどんどん取り入れなくちゃ」
ジョッシュ「そうだな。新しい技術が全て有用とは限らないけど、できる限りは自分のものにしなくちゃな」
ラキ「積極的だな、ジョシュア」
アクセル「……」←ジェアンとデアは
ラミア「……」← 地上に援護ができないのが……とか思ってる。
リアナ「どうかした?」
ラミア「いえ、別に」

886 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 18:54:35 ID:jIZ4Rpmx
ジュアンのあれは、間違いなく闇に葬られたデンドロビウムのデータを参考にしたに違いない
どこからアナハイムの情報が漏れたのかが気になるところだ

887 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 20:56:35 ID:Uh4/lpyy
そのデータをみてジョッシュ達は銃口を相手にくっつけてゼロ距離でぶっ放す事を学ぶと。

888 :それも名無しだ:2009/09/13(日) 23:36:10 ID:uLXs1a9s
クリフ「で、相談とはなんだね?」
ウェン「僕のストゥディウム、少し遠距離武器が少ないんじゃないかな、って思って」
クリフ「ふむ……確かに、ストゥディウムは射程が短い。だが、それを補って余りある機動性があるだろう」
ウェン「それはそうですけど……」
リアナ「じゃ、アタシの機体のフォースバスターを貸してあげる」
エキドナ「では、私も試作の粒子砲を貸そう」
ラミア「それならば、イリュージョンアローも」
レモン「じゃあ、私はO・Oライフルを貸してあげましょうか」
アクセル「より取り見取りじゃないか、ウェントス。ついでにソードブレイカーも持ってけ。シュンパティアで代用できるだろう」
ウォーダン「ふん!」(ドリルもぎ取った)
ラキ「では私は……ジョシュアは貸してやらないのか?」
ジョッシュ「い、いや、これ以上貸したら……」
ラキ「ケチな事を言うな。気前よく貸してやっていいだろう」
ジョッシュ「……じゃあ、わかった」
リアナ「これでバッチリかな?」
ウェン「み、皆さん、ありがとう。じゃあ、早速ストゥディウムを……」
グィーン
グシャ(ストゥディウムが潰れる音)
リアナ「え?


ああああああああああ!?」
アクセル「まぁ、こうなるわな」
ラミア「想定の範囲内ですわね」
リアナ「わかっててやったんですか!?」
レモン「薄々、ね」
ラキ「いかん、ジョシュア。早く助けるぞ」
ジョッシュ「……もっとキッパリ止めるべきだった」

889 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 00:15:25 ID:lAKuRlvc
リガズィのBWSみたいな武器庫兼ブースターをワイバーン形態に背負わせるとか?

890 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 00:17:46 ID:Weae8Pzj
つべこべ言わずに、ハロと三次元レーダーを積むんだ!
いや実際、射程7のワイバーンバンカー(無消費武器)で援護フル回転してた
ストゥディウムはファービュラリスに勝るとも劣らんかったよ

……ステルラ・プルウィアにだけは対抗のしようがなかったが

891 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 00:28:38 ID:hi3X0ygo
リム「ねえウェン、私と合体攻撃しない?」
ウェントス「どんな?」
リム「ワイバーン形態の上に私の機体が乗って加速度をUPした格闘攻撃をするの」
ウェントス「うん、いいかもしれないね」

レモン「…なんかあんな姿をどっかで見た事が有る様な気がするわ」

892 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 00:53:53 ID:SBnZaYib
…そもそも格闘戦をするのはエールとスーパー系だけで
スーパー系はどっちも飛べるとか言っちゃだめか

893 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 00:58:00 ID:hi3X0ygo
ほら、ワイバーン形態の方が加速度も上がりそうだし急な方向転換も可能じゃないか

894 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 01:07:38 ID:9bNuZD0t
アストナージ「ストゥディウムなぁ……」
チェーン「変形機構を見る限りでは、リ・ガズィやZの改修案を使える気がするんですけど」
レモン「BWS? あれを彼の機体に合わせて改修するのは骨が折れるわよ?」
アストナージ「実際のところ、それをしなくても充分に動けると思うんだがなぁ」
チェーン「射程の問題を解決したいそうですし、ハイメガキャノンを元に何か考えてみますか?」
レモン「そうねぇ……」

895 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 01:25:17 ID:SBnZaYib
数時間後、そこには移動が1〜2、装甲2500超、機動10の新生ワイバーンが誕生した

896 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 01:43:14 ID:hi3X0ygo
ウリバタケさんの力もかりようぜ
Dの縁の下の力任せもアストナージだったっけ?

897 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 02:14:50 ID:Z7a0WoWi
>>895
フルアーマーストゥディウムか・・・・

898 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 05:21:29 ID:SBnZaYib
>>896
Dはアストナージさんが主体で博士系列がそこに参戦
つーかリアル系のがアストナージさんしかいなくね…?サウンド療法除いて

899 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 07:08:45 ID:MztpeXjK
つまりスーパー博士対戦ですね、わかります。

900 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 16:13:51 ID:8Isy0tPX
>>862
シャアが居てもデラーズ見たいなザビ家シンパ連中が、
ミネバを担ぎ上げて、デキムの反乱に便乗してガンダムUCの事件が起しそう

901 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 18:07:45 ID:i39fZsqy
>>900
新作の据え置きでありそうなクロスだな

902 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 18:09:05 ID:Z7a0WoWi
>>900
そういや、エンドレスワルツはやってないんだよなD
ついでに時代を早送りでマクロスFもまぜてヴァジュラもきたら楽しい事になりそうだ

903 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 20:01:05 ID:8Isy0tPX
ガンダムUCはシャアそっくりの自称丸裸さん関連でシャアが生きてると辛いか
マイナーガンダム漫画ながら、ムーンクライシスの方がありえそうか

904 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 20:25:57 ID:fJQn/8zU
Dのシャアだったら丸裸さんの事を「人類に絶望した自身の成れの果て」ってことで半ば同族嫌悪的な感情で倒そうとするかもな。

905 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 20:56:52 ID:HxqzIEoL
クリス「こうして見ると、シャア大佐って愛されてますね」
レモン「フーッ……単に、ネームバリューを利用したい連中だらけなだけでしょ。
それだけの価値があるのは、事実でしょうけど」
アクセル「一年戦争時代の資料を洗ってみろ。それから後十年以内の戦争には、
赤い彗星のパロディみたいな名前のパイロットが、非常に多い」
ラキ「赤い流星、赤い新星、紅の彗星、真紅の稲妻。同じような名前のパイロットが大勢いる。
仮面をつけたパイロットもいるな」
レモン「そういう連中は、大概がつまらないパイロットなのよね。ミリアルド・ピースクラフトみたいな本物もたまにいるけど、ね」
アクセル「通り名ってのは、勝手に呼ばせるもんだ。自分から名乗っても、寒いだけだぜ」
ミィ「アクセルは通り名ないですの? コードネームじゃなくて」
アクセル「俺?」


ザンスカール兵「子連れ髭男だ!」
ザンスカール兵「子連れ髭男が来たぞ! 気をつけろ!」
アクセル「……」

906 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 21:17:33 ID:Dj/I0zYv
>>898
博士達もそこまで多くはないんじゃないか?

907 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 21:31:00 ID:A85g6kHo
もりもり博士達もいないだろうし
ドクターJ達は…どうなんだろう

908 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 21:49:49 ID:WDTJFkr0
>>905
赤い稲妻さんはシャアと同じにされると怒るぜ? スコアじゃ負けてないのに混同されてるせいで
影が薄いんだから。


敷島博士とアール博士と
早乙女博士はああなっちゃったし、兜剣造は死んでるみたいだし。
宇門博士は多分生きてるかな
ところでクリフはスーパー系? リアル系?

909 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 22:35:58 ID:lplXfWIq
どちらかと言うと医者よりの
スーパードクター系

910 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 23:06:44 ID:nkMOHBSH
とでも言ってほしかったのかもしれんがね

911 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 23:09:00 ID:Dj/I0zYv
主人公勢には共通という便利な分類があるんだぜ

912 :それも名無しだ:2009/09/14(月) 23:35:55 ID:Z7a0WoWi
フル・フロンタルを出すんだったらシャアが行方不明になったりしそうだな
あとは、マリーダの扱いをどうするかくらいが問題なだけで

913 :それも名無しだ:2009/09/15(火) 00:47:17 ID:hM32Vaxy
>子連れ髭男
つまりビームナギナタとビームガトリングガンを仕込んだ乳母車に
アルフィミィを乗せ、自分はビーム同太貫を腰に差して
レモンの敵討ちに冥府魔道の刺客行を続けるアクセルが見たいと君は!

914 :それも名無しだ:2009/09/15(火) 08:01:31 ID:ZKe8GAxt
>>913
どちらかといえばウォーダン向けなんだが、大五郎役が居ないんだよな…
頑張れメイガス、レモンとクリフに頼めばきっと何とか…

915 :それも名無しだ:2009/09/15(火) 08:56:29 ID:ecWcdaU3
>>912
何かジュドーさん辺りがマジギレハイメガキャノンしそうで怖いです

916 :それも名無しだ:2009/09/15(火) 11:57:54 ID:28ADXtw6
ジュドーさんでミネバ様といえば、木星宙域で「血まみれの巨神」が発掘されてしまう
時系列的には発掘された後か?

917 :それも名無しだ:2009/09/15(火) 12:06:06 ID:ptQUHr5X
あのDの世界観であんな物を発掘してしまっては絶対にBAD ENDが待っているぞ。
まあもし発掘されてなかったら……ファイナルゲッタートマホークで叩き切られてるかも

918 :それも名無しだ:2009/09/15(火) 20:09:31 ID:JKhmc71P
ラキ「ある程度の問題は、博士に頼めばなんとかしてくれる。
凄いものだな、博士は」
ジョッシュ「博士、って称号が凄いんじゃなくて、その人個人が凄いんじゃないかな……」
レモン「ところが、あるのよ」
ラキ「何がだ?」
レモン「ロボアニメ博士検定よ」
ジョッシュ「は、博士検定!?」

――ロボアニメ博士検定
ロボアニメ博士検定とは、読んで字の如くロボアニメの博士レベルを計る検定である。
メカをいじる科学知識、あらゆる奇病も瞬時に判別する医学知識、怪しい宇宙生物を一瞬で見分ける生物の知識に限らず、
何より「こんなこともあろうかと」「このような事態に備え」「馬鹿め!」などの台詞を使いこなせるスキルを要求されている。

エキドナ「解説ご苦労さまです」
ヴィンデル「うむ」

レモン「ちなみに私は三級。ドクトルは二級ね」
アクセル「……こんなの、何時の間にとってやがった」
ラキ「ジョシュアも大抵の事はできるし、めざしたらどうだ」
ジョッシュ「いや、できないし目指さないから」
クリフ「博士の息子が、何を情けない事を」
ジョッシュ「親父は親父で俺は俺なんだよ!」

919 :それも名無しだ:2009/09/15(火) 20:56:42 ID:ptQUHr5X
司令官検定とかもありそうだな

920 :それも名無しだ:2009/09/15(火) 21:27:05 ID:ypfr0M8g
・隊長検定
・ワイズドール検定
・メリオルエッセ検定
・バカップル検定

さぁ、好きなものを(ry

921 :それも名無しだ:2009/09/15(火) 22:25:35 ID:UcXBXyKH
>>917
ところが、既に赤いジムは持ち出され済みで・・・・

922 :それも名無しだ:2009/09/15(火) 22:50:26 ID:AfsuD4WU
助手「SK-M2地区に偵察ですか?」
ワカメ「ああ、それでお前はあの地区に居たことがあるらしいな?偵察部隊に加わって欲しい。」
助手「あそこはかなり特殊な地区ですよ。それに得られるものがあるとも思えませんし」
ワカメ「得られるものがあるかどうかは情報を見て判断する。」
アクセル「お前がしり込みするとは珍しいな。」
助手「…ヒャッハー!」
 ビクゥッ!一同どん引き
ラキ「ウ、ウェントス!ジョ、ジョシュアが…」
リム「お、お兄ちゃんがぁ」
ウェン「うん、すごい声だったね」にこにこ
アクセル「すごいってか、ありゃ人間の声か?裏声なんて生易しいもんじゃねえぞ!」
ミィ「えぐえぐ…」
エキドナ「大丈夫、大丈夫だ…」アー、シッパイシチャッタカ
ラミア「ラドクリフ、正気か!?」
助手「えー、コホン。今のがSK-M2地区における挨拶…というか接頭語みたいなものです。」
ウォーダン「ぬう、するともしや衣装はトゲの…?」
助手「はい、トゲ付レザーアーマーとモヒカンが正装です。」
レモン「ねえ、確かに絶えることのない闘争の世界みたいだけど…違うんじゃない?」
ワカメ「だが戦力の増強はできるかもしれん…それ以前に、ラドクリフ、お前は?」
助手「知りたいですか?俺の過去」ニヤリ

所詮、蛙の子は蛙―混沌など、オカルトの力を借りずとも得られるものである。
ドクトル・クリフの研究ノートより

923 :それも名無しだ:2009/09/15(火) 23:14:29 ID:aXrCSGrG
199X年。地球はゲッター線の前にブライト艦長の核無双の炎に包まれた
しかし人類はウンタラカンタラ

924 :それも名無しだ:2009/09/15(火) 23:26:41 ID:UcXBXyKH
D世界の核はゼントラーディ達の技術で綺麗な核になってるのです

925 :それも名無しだ:2009/09/16(水) 07:28:21 ID:4b4DxEkR
>>924
しかしゼントラの方々には核兵器のノウハウはないという罠

926 :それも名無しだ:2009/09/16(水) 08:25:46 ID:VxJR1Bv+
ブライト「反重力爆弾とか色々作られているのでクリーンな核を作っても問題ないと思った」

927 :それも名無しだ:2009/09/16(水) 14:02:31 ID:w63qkp/G
ヴィンデル「相手との交渉に赴く時は、こちらの強大な戦力を見せる事で物事を有利に運ぶ事が出来る」
ジョッシュ「それって武力行使ですか?」
ヴィンデル「いや、戦闘はしない。戦闘を行えばこちらの戦力が消耗するのは必然だからな」
ジョッシュ「ではどうするんです?ただこちらの戦力を見せるだけで圧力をかけるならかなりの数がいりますが」
ヴィンデル「…外を見てみろ」
ジョッシュ「……!!あんな大部隊が!シャドウミラーにあそこまでの戦力が…」
ヴィンデル「よし、装置を切れ」
ジョッシュ「な!一気に消えた?」
ヴィンデル「どうだ、あの大部隊を見たら殆どの者は戦意を失うだろう」
ジョッシュ「でも今のは何だったんですか?ホログラムで大量の部隊を投影していたのですか?」
ヴィンデル「やっている事は似た様な。使っている技術はツヴァイの物と同じだ。したがってホログラムというよりは分身だな」
ジョッシュ「分身ですか」
ヴィンデル「ああ、この技術によって小隊を大隊に見せる事も出来る。やろうと思えば短時間だが実態化が可能なため気付かれにくい」
ジョッシュ「確かに効果的ですね」

928 :それも名無しだ:2009/09/16(水) 15:03:43 ID:Vz0vxhiB
ラキ「聞いたか、アルフィミィ」
ミィ「ワカメが増えても嬉しくないですの」
ラキ「おやつのプリンならどうだ?」
ミィ「!!」

929 :それも名無しだ:2009/09/16(水) 19:27:42 ID:TAeuI+dl
ヴィンデル「腹に入れた所で装置を切れば無くなるぞ」
ラキ「では食べる時の味は?」
ヴィンデル「それはある」
ラキ「ならばいい」


ヴィンデル「ちなみに、アクセルも同じ方法で増やす事が可能だ」

930 :それも名無しだ:2009/09/16(水) 19:57:23 ID:9hfAfFdD
分身といえばマッハスペシャルにゲッタービジョン
F91も、案外この後開発されるのかもしれない。コスモバビロニアとマリーメイア軍が一緒になったりとか

931 :それも名無しだ:2009/09/16(水) 21:22:44 ID:BdfdhdV6
エキドナ「先日、フロンティアTで確認されたMAの映像です」
ピュイ
ヴィンデル「む……なんだ、これは」
アクセル「気が違ってやがるな、これは。このガンダムタイプのMSは?」
クリス「敵では……なかったと思います。クロスボーン・バンガードとは敵対してるみたいでしたけど……」
ヴィンデル「アナハイムは幾つガンダムタイプを作ったと思う? 今回もその手合いだろう。問題はこいつだ」
ジョッシュ「まるで、巨大な花だな……」
レモン「Rafflesia」
アクセル「ん?」
レモン「そんな計画が進められてるって噂があったのよ。でも、合点がいったわ。
本来なら、もう完成していてもおかしくないα・アジールの完成の遅さ。エンジェルハイロゥのサイキッカーの脳波データの流出。
その他、技術流出が目立っていたけど、こういうことだったのね」
アクセル「ネオジオンも、一枚岩とは言い難いしな……しかし、ラフレシア、って事は、やっぱりコイツは花なのか」
ラキ「違う」
ジョッシュ「ん?」
ラキ「花はこんなものではない。花はもっと、小さくて、綺麗なものだ。綺麗でなくても、小さなものだ」
アクセル「だがな、実際コイツは、まさに花としか……」
ラキ「花じゃない!」
ラミア「……そんなに気に食わないでございますか」
ラキ「ああ、気に食わん」
リアナ「デザインで恨まれても……」
ジョッシュ「……昨日、少し花屋に行ってさ。多分それが……」
ラキ「……」

932 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 01:01:59 ID:JGtwSCKo
>>931

OKシーン
ビュン!ビュン!スカッ!

カロッゾ「質量を持った残像だと!?」
シーブック「なんとぉぉぉ!!」

NGシーン
バキッ!ドスッ!グシャ!

カロッゾ「全部本物だと!?」
ヴィンデル「何てことをぉぉぉ!!」

933 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 11:07:15 ID:hXc+wDwd
『in my dream 赤いバラの花 部屋中にいっぱい敷き詰めて』
ラキ「リムに勧められたが、エリ・シンギョウジの歌も悪くないな」
ラミア「しかしこれが、赤いバラの花ではなく、赤いラフレシアだったら……」
ラキ「な、なに?」


「ふははは、恐かろう」
「十分の九を抹殺しろと命じられれば、こうもなる!」
「しかも脳波で動く!」
「いけない子だな……」
「そんなにこれに落ちてほしいのかぁぁぁ!」
「我らの種族は永遠なりぃぃぃぃぃ!」
「ファー……コワカロー……ファー」


ラキ「うぅ……嫌だ、私は嫌だ……」
ジョッシュ「ラキ? どうしたんだ!? 目を覚ませ!」

934 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 12:38:29 ID:Xfg0imJo
これはいかんな
よし、ラキだけじゃなく皆の目覚ましをペルフェクティオのテーマにしよう
これでそんじょそこらの邪気は入ってこれまい

935 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 16:23:38 ID:1x1ynbT+
>>934
よし、では率先してあなたも始めようではないか

936 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 18:51:17 ID:WU8LHRU1
霊障がたまってひどいことになるかもしれん
ラキと助手でデカイ犬連れて散歩してる姿は和みそうだな

937 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 19:32:10 ID:Xfg0imJo
>>935
いつも俺の部屋で寝る飼い猫が俺の部屋に入ってこなくなり、挙句には威嚇してくるのでやめた

>>936
ファートゥムの顔のカラス「あと ひゃくにちごに だれかが しぬ」
アクセル「そりゃ戦争してんだから誰か死んでもおかしくは無いわな」
ジョシュア「死と隣り合わせの職業だからな」

938 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 21:35:05 ID:w7DlK+fI
>>936
犬かと思ったらウェントスだったでござるの巻

939 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 22:26:54 ID:PrIDvtC7
そう言えば、ファートムの着メロにしたら不可思議な事がおこりはじめたって
何処かの誰かが言っていたような気がするんだぜ

940 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 22:29:30 ID:hXc+wDwd
>>938
そんな……一応ウェンはラキのお兄ちゃんなのに、いけないよ。


……イグニスとかコンタとかアクイラとか、嫌な兄弟だな。
エキドナみたいなお姉ちゃんならともかく。

941 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 22:37:01 ID:SIvjZbcJ
>>940
まちがいない!すぱろぐ更新者の匂いが残ってやがるぜ!!

942 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 22:37:35 ID:sw22AX2R
エキドナが姉か。いいな。


〜朝〜

エキドナ「7:00だ。早く起きろ、遅刻したいのか」
エキドナ「待て、慌てるな。弁当を忘れている」
エキドナ「待て、右の靴下が裏表逆だ」


〜昼〜
エキドナ「机の上に忘れられたいた数学のノートだ、ないと困るだろう」
エキドナ「何? 何故連絡もしていないのに届けてくれたかだと? そ、それはだな、姉として当然の義務であって、貴様が心配だからとは(ry」


〜夜〜
エキドナ「…晩飯の用意は出来ている。礼は要らない、さっさと食べろ」
エキドナ「大学は大丈夫なのかだと? 不要な心配は無用だ、食事が終わったらさっさと風呂に入れ」
エキドナ「何を恥ずかしがっている、私は貴様の背中を流しにきただけだ…さぁ、早く湯船から上がってこい」

943 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 22:39:20 ID:UGqSf1RA
>>942
何でだろう。エキドナのイメージは西洋よりなのに
朝と夜の部分は割烹着を着たエキドナしか思い浮かばんのだが

944 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 22:40:29 ID:sw22AX2R
>>943
>>3

945 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 22:40:31 ID:kH66l59y
そんな感じに、ショタアクセルを弟に据えて身悶えるエキドナだった。

946 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 23:05:42 ID:UGqSf1RA
>>243
それを読んでなかったのにイメージ出来たとは…
文章から服装さえイメージさせるとは素晴らしい

947 :それも名無しだ:2009/09/17(木) 23:25:28 ID:Bfpl7QbK
>>940
コンタは夏休みの宿題を手伝ってくれるし
アクイラは何だかんだで世話を焼いてくれるよ

イグニス?妹のケツでま追っかけてるんじゃね

948 :それも名無しだ:2009/09/18(金) 00:25:40 ID:dkaOLV6N
>>939
ソイツは多分俺だ。
ホントあの時は金縛りが酷くて困った。
今はさすがに着メロ変えてる

949 :それも名無しだ:2009/09/18(金) 02:05:38 ID:kZOdf7No
エキドナの割烹着と>>942,>>945のイメージから

場面のイメージは一昔前の日本の古い家屋

朝、障子から差し込む光に目を覚ました小アクセル。ふと気がつくとトントントンと何かを切る音がする。
まだ意識がはっきりとはせず布団の上で体を起こした状態で幼アクセルがぼーっとしていると、襖が開き、割烹着を着たエキドナが「何をしている。学校に遅れるぞ」と言った。
小アクセルが着替えて顔を洗って食卓に行くとエキドナが作った焼き魚、みそ汁、御飯が準備してあった。
それらを食べて急いで学校へ行こうとするとエキドナが「待て、弁当を忘れているぞ。それに靴が左右逆だ」と言った。小アクセルは「大丈夫だ、忘れ物ももう無い」と言って元気よく出発した
エキドナは食器を片付け、洗濯等の家事を始めた。アクセルの部屋の掃除を始めようとすると机の上に一冊のノートが置いてあった。それは今日の授業で必要なノートだった。
エキドナは「仕方が無いな、全く」と言い、家事を一時中断し外行きの服に着替え始めた。
小アクセルは学校に付き、今日の授業に必要なノートを忘れた事に気がついてどうしようかと考えていたら同級生が「校門の所に美人が来ている」と騒いでいたので自分も教室の窓から覗いてみたら来ていたのはエキドナだった。
小アクセルは急いで校門まで走ったがすでに多くの同級生や他学年の生徒に囲まれていた。エキドナは色々お世辞を言われても軽く流すのでそれがますます生徒達を惹き付けていた。
小アクセルが苦労してエキドナの前までやってくるとエキドナは「これは今日必要なノートだろう。全く、忘れ物はもう無いといったくせに」と言ってきた。
小アクセルはノートを届けてくれた事に感謝しつつちょっと悔しかったので「何で今日このノートが必要な事がわかったんだ?俺は連絡してないのに」と聞いてみた。
エキドナは昨晩、アクセルがそのノートに夜遅くまで何かを書いていたのを見かけいた為、必要なのだとわかったが見ていたというのも気恥ずかしかった為「ノ、ノートが机の上にポンと置いてあれば忘れ物だと思う」とごまかしておいた。
小アクセルにノートを届けた後、家に帰ったエキドナは小アクセルが帰ってくるまでに他の家事をすませておいた。
小アクセルが家に帰った時、中から美味しそうな匂いが漂ってきた。小アクセルが「ただいま」というとエキドナは「む、早かったな。すまんが晩ご飯はもう少し待ってくれ」と言った。
二人揃っての晩ご飯が終わるとエキドナはお風呂の準備をしにいったが困った顔で戻ってきた。小アクセルが「どうした?」と聞くと「風呂の調子が悪い。手間だが今日は銭湯へ行こう」と言った。
小アクセルは銭湯へ向かう途中、小さい頃にエキドナと手をつないで銭湯へ向かった事を思い出した。するとエキドナも「昔もこうやって歩いたな」と言ってきた。どうやら同じ事を考えていたらしい。
小アクセルが湯に浸かり、そろそろ出ようかと思うと女湯の方から「アクセル、まだ出るなよ。もう少し温まるんだ」とタイミング良く言ってきた。小アクセルは恥ずかしかったがとりあえず浸かりなおす事にした。
小アクセルが十分に温まり、銭湯から出るとすでにエキドナが待っていた。小アクセルは「俺に温まれっていうんなら自分も温まればいいのに」と言ったら「お前を寒空の下に待たすのも悪いからな」と帰ってきた。
家へ帰る途中、湯冷めして少し寒そうにしているエキドナに気がついた小アクセルは「……久しぶりに、手でも繋ごうか」と言ってきた。エキドナは驚いた様子だったが「ああ、お前が良いのであればな」と言ってこちらの手を握ってきた。
案の定、その手は冷たくなっていたが、体温とは別の温かいものを感じる事が出来た。エキドナは「悪いな、これではお前も冷えてしまうだろう」と言ってきた。
小アクセルは恥ずかしかったが「…いつも色々やってくれてるんだからこれぐらいはな」と少々ぶっきらぼうだが正直に言う事が出来た。
エキドナはまた驚いた様子だったが「そうか、ならその善意に甘えさせてもらおう」と言い、より強く手を握りしめてきた。





という話を想像した
こういう書き方は手慣れてないため改行がめちゃくちゃかも知れませんが、ご了承下さい

950 :それも名無しだ:2009/09/18(金) 08:25:34 ID:s9GI/pMR
>>930
その後にはドゥガチとかも出て来るんだよな?

951 :それも名無しだ:2009/09/18(金) 13:04:15 ID:mBjA1fMn
じゃぶじゃぶ
クリス「ラミアさんにイーサッキさん、何やってるの?」
エキドナ「見ればわかる。雑巾がけだ」
ラキ「雑巾……二人はパイロットだろう」
ラミア「生憎、シャドウミラーには掃除夫は参加していないので。必然的に、最末端の構成員の私達の仕事になるのでございますわ」
クリス「ふーん……じゃあ、私も手伝うよ。二人が働いてるのを見てるだけっていうのも、何か悪いし」
ラミア「気にする事はないのでございますが……」
ラキ「この程度、皆でやればどうということはないだろう。効率がいいなら、その方がいい」
アクセル「おぉっと、ちょっと待った。女だけを働かせるのも、気持ちがいいもんじゃないな。俺たちも手伝うんだな、これが」
ジョッシュ「どうしたんだ、いきなり」
ウェン「僕は構わないけど……」
アクセル「いいからやるんだよ。清掃は大事な仕事だぞ」
ラミア「では二手に分かれてやりましょう。殿方はそちら、我々はこちらで」
ジョッシュ「……いきなりどういう風の吹き回しだよ」
アクセル「まぁ見てみろ」
ジョッシュ「?」
タッタッタッタッ
ぴらっ
ジョッシュ「!」
アクセル「お前にも理解できるだろう、この光景が。
エセチャイナやミニスカの隙間から垣間見えるエルドラドが!」
ドガッ
バキッ
レモン「ふぅ。ああ、貴方達、掃除をするのはいいけど、汚れてもいい服にしたら?」
クリス「あ、はーい。そうします」
ラキ「私はいつもこんな感じだが……」
ウェン「何が見えたの?」
ジョッシュ「……」

952 :それも名無しだ:2009/09/18(金) 22:11:04 ID:v6WeSmSI
人形共のパンチラなぞ、見るにも値せんわ!!!






ふぅ…

953 :それも名無しだ:2009/09/19(土) 08:03:06 ID:CSCv5DZx
ラキ「ジョシュア」
ジョッシュ「ン?」
ラキ「男はスカートを穿くものがいないな」
ジョッシュ「ス、スカート? 基本的に男は穿かないものだよ」
ラキ「ふぅん……? 私は基本的には穿かないが、あれはあれで、よい機能があるぞ。
男も選り好みはやめたらどうだ? ジョシュアなら案外似合うかもしれないぞ」
ジョッシュ「選り好みの問題じゃないんだよ……」
ラミア「まぁまぁ、シャア・アズナブルも以前はスカート付きとも呼ばれたことがありましたし」
アクセル「ああ、そうだな」
ラキ「そうなのか」
アクセル「それは機体の話だろう!?」

954 :それも名無しだ:2009/09/19(土) 08:24:57 ID:Y93+7ulY
>>953
お前は今すぐスコットランドのハイランダーたちに土下座して来い
いいからすぐ行け

955 :それも名無しだ:2009/09/19(土) 08:37:14 ID:XrA7XTnp
スコットランドはスコットランド!
タワーはタワー!

……でもジョッシュはイギリス人か。

956 :それも名無しだ:2009/09/19(土) 11:42:25 ID:+dm2JGu5
そういやジョッシュの国籍ってどこになるんだ?
Dは統一国家になってたかもしれんが一応国籍はあるだろうし。
まさか南極?

957 :それも名無しだ:2009/09/19(土) 13:27:26 ID:HWtMGHxz
南極はいいぞぉ、税も住民登録も必要ない

958 :それも名無しだ:2009/09/19(土) 17:03:03 ID:qI0qawh3
>>957

ウィルスも死ぬから病気も何にもない。

959 :それも名無しだ:2009/09/19(土) 22:54:11 ID:A664I0xb
学校も試験も何にもない

960 :それも名無しだ:2009/09/19(土) 23:10:36 ID:dMs0+zWi
つまり墓場のウンブラということか。

ウンブラ「パパ……このワカメ、ぶん殴っても……いい?」
ペル「まぁ、もうちょっと観察してみようではないか」


961 :それも名無しだ:2009/09/20(日) 01:12:25 ID:ndX3UlJP
ジョッシュ「学校かぁ……」
アクセル「……そうか、お前、学校は行ってなかったのか。の、割には博学だな」
ジョッシュ「周りが学者だらけだったからな。知識だけは自然に身についたよ。
けど……学校か。アクセルは行ってたのか?」
アクセル「企業秘密で頼む」
ジョッシュ「そうか……」
アクセル「企業秘密だが、学校はいいぞ。
100日も学校に行くと、40日の休みがある。これが楽しい」
ジョッシュ「え、ええ? 40日も行けないのか? 勿体ないじゃないか」(←本気で勿体ないと思ってる)
アクセル「わかってねぇなぁ。このナツヤスミは、学校生活でもトップクラスに楽しい時間と言ってもいい。
秋になったら、学校は勢力を二分して、どちらの運動能力が高いかの優劣を決定するバトルロイヤルを始める。
特に、4人1組の陣形を作って、敵のリーダーを崩してポイントを稼ぐ、キバセン、で最高潮の盛り上がりを見せる」
ジョッシュ「へぇ……」(←本格的な戦闘訓練を想像してる)
アクセル「学校生活の給食はユニークだな。大人になってから、ああいうのはどこで食えばいいんだろうな?」
ジョッシュ「そんなに珍しい献立なのか……。なぁ、地方によってはカニが出るって聞いたけど、どうなんだ?」
アクセル「ああ、出るぞ。勿論だとも(カニカマだけどな)」
ジョッシュ「そうなのかぁ……」(←凄い羨ましそうな顔をしてる)
ラキ「ジョシュア! 少し落ち着け! 私から見ても、アクセルの話は何か変だ!」
ジョッシュ「で、でも、楽しそうじゃないか、学校って。ラキは興味ないのか?」
ラミア「世界が世界なのだから、あまりからかってはいけませんわ」
アクセル「悪い悪い。ついやっちまうんだな、これが」

962 :それも名無しだ:2009/09/20(日) 01:40:22 ID:FrMhG9mS
士官学校あがりの坊ちゃんが!戦場に出てきても邪魔なんだよ!!

963 :それも名無しだ:2009/09/20(日) 08:45:39 ID:Ng6VngIE
ラミア「……学校」
アクセル「なんだ、お前も興味があるのか」
ミィ「私も興味がありますの」
アクセル「……そんなに気になるものかね」
レモン「同年代の子と触れ合える場所なんて、軍隊にはないものね。生憎私は、お茶ノ水博士じゃないから、そんなものは用意できないし。
……ねぇ、アクセル」
アクセル「ん?」
レモン「アルフィミィも学校に行かせてあげれば、同年代の子に気が移るかもしれないわよ」
アクセル「……よし、アルフィミィ、早速手配してやるから来週から学校に行け」
ミィ「やっぱり行きませんの!」
レモン「貴方は、どうして学校に興味があるの?」
ラミア「……機械は、データを取得しても、学びはしません。だからこそ、私は学ぶ事を学びたいと……」
レモン「……W17、生きるっていうことは、学び続けることよ。場所に拘っちゃ駄目。何もかもから、人は学べるのよ」
ラミア「何もかもから?」
レモン「ええ。些細なもの、下劣なものでさえも。そんなものを含めた一切合財から、私達は学べるのよ」
ラミア「……少しだけ、わかりますわ」
レモン「……やっぱり、貴方は私の特別ね。Wシリーズの可能性を引き出してくれるのは、いつも貴方。
……優等生の皮を被った、一番の問題児でもあるけど」
ラミア「そ、そんな問題児などと!」

リアナ「……なんだか、レモンさんってラミアにとっての、上司にも母親にも先生にも見えるよね」
ラキ「そういう、簡単には表現できない、代替不可能な関係ということなのだろう」
リアナ「だよね。無二の関係、かぁ……」

964 :それも名無しだ:2009/09/20(日) 11:18:41 ID:Dbk31STP
世界がアレな状態だから、ジョッシュとリムは学校に行っていたイメージが湧かないな。
他には64の面子くらいかな、行って無さそうなのは。

965 :それも名無しだ:2009/09/20(日) 12:27:19 ID:Ft07Il1Q
あっちの地球もDとは別の意味で大変だからな

966 :それも名無しだ:2009/09/20(日) 16:38:40 ID:q61+6NHS
ミィの場合、中学校へ行くことになるのか。セーラー服かブレザーか…というのはさておき、

口調がおませなので虐められる → 気の弱そうな男子がミィを庇う → 恋愛イベント発生

とかいう流れになりそうだ。

967 :それも名無しだ:2009/09/20(日) 16:56:29 ID:GgKBtqdr
>>966
黙ってやられるようなタマでもないので報復が怖いな

なにかと気になる男子のことを話すのでなんだか父親の気分になってしまうアクセルとか

968 :それも名無しだ:2009/09/20(日) 17:38:02 ID:8ejYJBJ7
そして、その男子が浮気なんかしてしまったら……

Nice Shirogane.

969 :それも名無しだ:2009/09/20(日) 17:38:21 ID:v4boscEQ
>>964
そもそも、コロニーとか以外でまともに学校があるのかすら怪しい

970 :それも名無しだ:2009/09/20(日) 17:40:37 ID:DcJ0oxUp
ダルタニアス組は平然と盗み働いてたな

971 :それも名無しだ:2009/09/20(日) 18:05:25 ID:v4boscEQ
>>970
インベーダーやらザンスカールやらがそこらで跳梁跋扈してる世の中だしなぁ

972 :それも名無しだ:2009/09/20(日) 20:51:27 ID:4ItE+0WU
もう全員学校に入れればいいよ。

973 :それも名無しだ:2009/09/20(日) 21:09:40 ID:kMi2AD1L
>>961
思いっきりジャパネスクな学校だな
そこから推測できることは…
1.アクセルは適当なデータベースから引き出した知識を披露しているだけである。
2.アクセルのいた世界の学校は日本式が基本である。
3.アクセルは日本育ちである。

974 :それも名無しだ:2009/09/21(月) 03:11:39 ID:oYUrvSmr
4.今迄隠していたんだが、実は日本人だったんだな、これが。

975 :それも名無しだ:2009/09/21(月) 03:18:59 ID:YEdMahz6
>>973
甲児辺りから仕入れた情報としたら、1

976 :それも名無しだ:2009/09/21(月) 03:56:46 ID:Utrx+YxC
そろそろ次スレの季節なんですわのこと。

977 :それも名無しだ:2009/09/21(月) 10:28:29 ID:dKN9R7qg
>>974
本名:有間阿久志郎

978 :それも名無しだ:2009/09/21(月) 17:18:50 ID:ZwgoxqtA
>>975
D世界の甲児達も学校行ってるかかなり怪しいぞ。
娯楽施設とかもパラダイムシティとマクロス、コロニーあたりにしかなさそうな位の荒廃っぷりだし


979 :それも名無しだ:2009/09/21(月) 21:38:46 ID:N9EyMh/x
アクセル「実は俺、日本人なんです」
ジョッシュ「そ……そうだったのか」
アクセル「フジヤマ、大好きなんだ」
クリス「やっぱり?」
アクセル「芸者も嫌いじゃない」
ラミア「やはり……よいではないか、よいではないか……と」
アクセル「昔は、三日に一回てんぷらを食ってた」
ウェン「美味しいんだね」
アクセル「セップクこそ、日本人の美学だ」
ウォーダン「うむ」
アクセル「毎朝、抹茶を飲むのも悪くない」
エキドナ「抹茶、か……」
アクセル「あと、生でサムライのショーグンを見たこともあるぜ」
ミィ「羨ましいですの」
ラキ「みんな落ち着け! アクセルの話は絶対におかしい!」

980 :それも名無しだ:2009/09/21(月) 23:15:10 ID:8EsDSSsW
>>979
ラキがツッコミ役だとぉ!!?

981 :それも名無しだ:2009/09/22(火) 18:46:51 ID:2W1YwCUK
ミィ「私もアクセルに突っ込まれたいですの」
ガラガラガシャン
ミィ「どうしましたの?」
アクセル「アルフィミィ! そういう事は、人前では絶対に言うな! 他意は無くても、間違いなく誤解される」
ミィ「なんでですの?」
アクセル「そ、それはだな……」
ラキ「私はいつもジョシュアに突っ込まれてるが……それはいけないことなのか?」
ジョッシュ「……どう教えればいいんだろう」

982 :それも名無しだ:2009/09/22(火) 22:55:33 ID:mhurOrqV
???「じゃあ私がまずアルフィミィに突っ込もうじゃないか」

983 :それも名無しだ:2009/09/23(水) 09:48:10 ID:pJ2TTh82
>>981
十分突っ込まれている様な気もする。
いや、逆にアクセルがアルフィミィに突っ込まれているのか?

984 :それも名無しだ:2009/09/23(水) 16:48:19 ID:FN1GVZRE
ジョッシュ「ジェアン・シュヴァリアーで突っ込む!」
ラキ「ジョシュア!」
ジョッシュ「え?」
ラキ「チェーンがさっき発射してくれた。受け取れ」
ジョッシュ「ハ……ハリセン……?

バ……バ……バイク戦艦とかなんやねん!」
バチーン
アクセル「……見たまんまだな」
ラミア「微妙ですわね」
リアナ「皮肉がきいてない」
エキドナ「こんなものか」
ジョッシュ「い、いきなりハリセン渡されても、どうしようもないだろ!?」

985 :それも名無しだ:2009/09/23(水) 17:26:44 ID:fn13qiLM
…ジェアンクラスが持つ大きさのハリセンとか、素材にもよるが艦橋が潰れるぞ

986 :それも名無しだ:2009/09/23(水) 21:06:41 ID:VM1wFX85
ちゃちゃっと次スレを建ててくるでござんす。

987 :それも名無しだ:2009/09/23(水) 21:32:10 ID:VM1wFX85
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1253708140/

フォルダがいっぱいになってきてしまった。
        ,." ̄ ̄ヽ
 ,'" ̄ ̄ヽ. 〈(^リ)〉)ノヽ
 | ノリ^リハ〉  ゙(-V ゞ/  画像?
 | リ*゚ -゚リ   ノl];;;[l`ilヽ
 リノヘつ/ ̄ ̄ ̄ /_] |__
  ̄ \/南 極 /   ヽ⊃



        ,." ̄ ̄ヽ
 ,'" ̄ ̄ヽ. 〈(^リ)〉)ノヽ
 | ノリ^リハ〉  ゙(-V ゞ/  何を保存してるんだ?
 | リ*゚ -゚リ   ノl];;;[l`ilヽ
 リノヘつ/ ̄ ̄ ̄ /_] |__
  ̄ \/南 極 /   ヽ⊃

そ……それは聞くな。


しかしよく見ると、リムの「風フォルダ」はもっと容量を圧迫している。
        ,." ̄ ̄ヽ
 ,'" ̄ ̄ヽ. 〈(^リ)〉)ノヽ
 | ノリ^リハ〉  ゙(-V ゞ/  ……それは見なかったことにしておこう。
 | リ*゚ -゚リ   ノl];;;[l`ilヽ
 リノヘつ/ ̄ ̄ ̄ /_] |__
  ̄ \/南 極 /   ヽ⊃


988 :それも名無しだ:2009/09/23(水) 23:40:07 ID:fdN4ZXWr
つ某金属騒乱ヒロインのハリセン

リム「何もない所からどう出してるんだろ?」
ウェン「素早くすぎて全く見えないね」


989 :それも名無しだ:2009/09/24(木) 08:36:39 ID:QTpQl131
突如として上空から降って来る巨大金ダライとか、巨大黒板消しもあるわけだな。

990 :それも名無しだ:2009/09/24(木) 09:00:12 ID:aqgEIyhH
トレーズ様がクロックワークス・ファートゥムに切り掛かろうとしたら、ビームサーベルがハリセンに?


トレーズ「……フォルテギガスを信じろ。
あれは、人の為のマシンだ」

991 :それも名無しだ:2009/09/24(木) 15:25:01 ID:9FgdHET3
トレーズ様はそんな事言わない

992 :それも名無しだ:2009/09/24(木) 16:14:55 ID:46Qp4ewD
レディ乙

993 :それも名無しだ:2009/09/24(木) 16:41:55 ID:p8xNIjJV
>>993ならウェントスショタ化計画。

994 :それも名無しだ:2009/09/24(木) 17:57:01 ID:E3bprDFL
まあ世の中には扇子を盾代わりに使っている機体もいるし
ハリセンを攻撃に使っても…

995 :それも名無しだ:2009/09/24(木) 17:59:44 ID:Ukuz2sVk
そういえばミオのファミリアが使ってたなハリセン

996 :それも名無しだ:2009/09/24(木) 18:46:07 ID:/5RW52Yx
助手のことだ
派手な音をさせつつ一切物理ダメージを与えないという高等スキルを修得していても不思議じゃない

997 :それも名無しだ:2009/09/24(木) 19:23:56 ID:Szrxro6q
>>994
そういや超カンタムロボの武器もハリセンだっけか

998 :それも名無しだ:2009/09/24(木) 23:07:44 ID:aqgEIyhH
レモン「そんなわけで、ヴァイスセイヴァーに新しい武器としてピコハンを」
ラミア「レモン様。レモン様がピコハンを振り回したら、さすがに痛々しいでございます」
レモン「な、何がよ!?」

999 :それも名無しだ:2009/09/25(金) 00:21:11 ID:brmbNqYV
>>999なら次スレでウンブラたんが大活躍!!

1000 :それも名無しだ:2009/09/25(金) 00:24:12 ID:brmbNqYV
>>1000ならイグニスがアクイラの大胸筋天国へ!!

ああ、丁度いい負の感情が流れてくるねぇ

1001 :1001:Over 1000 Thread
┏──────────────────────┓
│            [インターミッション]             │
│──────────────────────│
│  ユニット能力   ユニットの改造   武器改造  │
│ パイロット能力  パイロットのりかえ  妖精のりかえ │
│  強化パーツ   ユニット換装      オプション   │
│   セーブ       ロード       ポケットステーション │
│〔次のスレッドへ〕                           │
│                                │
│次のスレへ進みます。                        │
│──────────────────────│
│  総ターン数_1000       資金___1000    │
│第1話『このスレッド』までクリア.                │
┗──────────────────────┛


372 KB
>>844
シネ に変化するのもあるとかなんとか
>>847
おお、神よ

ばいさる喰らってた 2776/494" target="_blank">>>494>>494>>494>>494>>494>>494★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)