5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【NieR】ニーア レプリカント/ゲシュタルト 考察スレ part3

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 13:02:48 ID:PM93jLzT0
『NieR Gestalt』 ―純粋さは、やがて狂気へ―
『NieR Replicant』 ―そして、狂気はもう一つの世界へ―

ストーリー・クエスト・人物相関図等々ネタバレを気にせず話し合いましょう

 ※注意
こちらのスレはネタバレ等未クリアの方にとっては不快な内容を含みます
閲覧の際には細心のご注意を払われますようお願い致します



■関連サイト
公式(国内版) : http://www.square-enix.co.jp/nier/
公式(海外版) : http://www.niergame.com/
攻略Wiki    : http://masterwiki.net/nier_gestalt/
攻略Wiki    : http://masterwiki.net/nier_replicant/

■前スレ
【NieR】ニーア レプリカント/ゲシュタルト 考察スレ part2
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1272685335/
【NieR】ニーア レプリカント/ゲシュタルト 考察スレ【ネタバレ】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/goverrpg/1272235369/

■関連スレ
【360】NieR Gestalt ニーア ゲシュタルト part7
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1273394003/
【PS3】NieR RepliCant ニーア レプリカント part25
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1273905863/
ニーア レプリカント/ゲシュタルト 攻略スレ Part4
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/goverrpg/1273059394/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 14:11:20 ID:SabNe+9hP
>>1の※△□※○を裏返して乙してやる!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 15:43:14 ID:M3oaYL/t0
>>1
ニーア レプリカン乙

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 15:47:31 ID:aNv7DKk10
音楽を愛するロバと >>1は、 乙

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 16:02:38 ID:WPdhi05a0
前スレ>>998
>赤が白雪計画の根幹なら
>ゲシュタルト計画の報告書に白黒本と一緒に載ってたのおかしくないか?
>白雪とゲシュタルト派は対立してたっぽいし

だからいろんな可能性が考えられるよな。
白黒赤、それぞれ複数あったとか。プロローグの時点で黒は二つあったわけだし。
あとはゲシュタルト計画に石化や獣化は必要ないし、単純に手放しただけかもしれない。
わからないね。年月日とも辻褄を合わせようとすると混乱してくる。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 16:14:50 ID:2PczAP3F0
個人的希望だが複数だったら
黒の書オリジナル(cv立木)を元に量産(喋らない)とかのほうがいいなw

白の書って結局アンヘルと何も関係なかったのかな・・・確かに性別違うけど

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 16:19:41 ID:JzOC9+am0
流石に無いだろう。

新宿Endの後なわけで
アンヘルにとっては手助けする要素が一つも見当たらない。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 16:26:31 ID:ZioEmkAk0
>>5
プロローグって新宿?
あのヨナのそばにあったのも黒の書なんだ!
ってことはある程度の数の人間に黒の書がくばられたってことなんだろうね。
でも本編では1冊だけ。なぜ他の黒の書が無いんだろう。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 16:55:37 ID:6N05gAV00
>>1 乙

ループ説やゲシュレプ主人公繋がってる説には否定的だったんだが
DLCやったらそれも納得せざるを得なくなっちゃった

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 17:53:09 ID:4T2LRYsw0
>>9
ループさせる意味がわかんないしね

白塩の抗体を持つ器が出来るまで
放牧でもしてたのかねぇ
でも、100年単位で繰り返すなら
世代交代が続かないから抗体なんて出来る筈も無いし
単に謎の病原体が無くなるまで避難してるっていうなら
器はコールドスリープに突っ込んどきゃ良いんだしな

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 17:54:32 ID:xpYQT23Q0
砂漠の街とかのマモノによる身体乗っ取りはようわからんな
肉体的に死んでいるものに魂が乗り移ったところで死んだ肉体に変わり無いと思うんだが
別にゲシュタルトが驚異的回復力をもつとかでもないし
絶望して生きる気力を失ったレプリカントから肉体を乗っ取るとかのが理解できる

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 18:13:12 ID:tegNhZdS0
弱ってるレプリカントの中に入っても
まだ生きているときは元の持ち主の意識は消えないみたいだから
死んで中身が空っぽのほうが都合が良かったんじゃないの?

たとえば生きる気力を失って、死にたい死にたいって頭の中で言ってるような
意識と同居するのは嫌だと思うんだ



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 18:33:12 ID:4rJAWiPt0
死んだ肉体にゲシュが入っても身体機能は戻らないだろって話なんじゃ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 18:34:59 ID:IIAoeOCH0
そういやEDのヨナって5年間寝てるうちに成長したけど
服はおろかブラまでしっかり新しくなってたな。
やっぱ魔王が新しいの付けてたのか?
それともさりげなくデボポポに要請してたのか?



あと個人的に黒の書ってやっぱ選ばれた人にだけ渡されるのかな?
だとすると狼のリーダーの回想に出てきた爺ちゃんは
ゲシュタルト化する権利をもらったけど長生きしても仕方ないと
当時飼っていた狼をゲシュタルト化したと見た。
ああやべえ余計狼倒すの気が引けるわ・・・

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 19:01:33 ID:4T2LRYsw0
>>13
カイネの場合はどうなってるんだろ?
ゲシュタルト体つーても
物質っぽいし(敵ザクザク斬れるしw)
よくわからんなぁ
霊体かと思ってたんだが

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 19:20:48 ID:jpGqaQVr0
>>14
普通にレプヨナが入って動いてたはずだが。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 19:50:01 ID:63t6M/RK0
ニーアが封印中の白の書を手荒に扱った結果が現在の絶賛誤動作中のシロで、
そもそもの原因がヨナで、倒れるにしてももっと手前ならゲシュ計画は無事完遂
してたはず。魔王にしてみればレプヨナは殺したくても殺せない厄介な存在だな。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 20:01:16 ID:xlbyIpKf0
DOD2のジスモアって若干マモノちっくじゃない?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 20:02:59 ID:gNLJtIhu0
ヨナを石の神殿に誘導してニーアにシロの封印を解かせたところから、計画では?
そんな話ししてねーよ!ってなら、すまねぇ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 21:08:13 ID:dot4qiNF0
そういえば何でシロはヘンゼルとグレーテルに捕えられて?いたんだろう
ニーアにボコられて記憶飛ばなかったらあちら側のお仲間だったみたいだしさ

つーか、ヘンゼルとグレーテルはあの格好で何百年いたんだろうかw

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 21:13:19 ID:PM93jLzT0
>10と関連してるけど、仮にある程度遺伝子を調整して
白塩化に対抗できる肉体を100年ごとに作ってるとして
自我のあるレプを誘拐したり(ヨナ)意図的に鍛えさせたり(ニーア)してから
体を奪わなくても、同じ遺伝子情報でそれぞれのレプ体をもう一つ作って
そっちに魔王&新宿ヨナが入るわけにはいかなかったのかな

ゲシュタルト=魂が肉体に入るには肉体が魂の抜けた時と同じぐらいの年齢になってないと
たとえ自分の体でも適合できないのかもしれんけど、それこそ魔王の城の中だけで育てて
他者と接触させなければ自我が薄いレプが出来上がりそうなもんだけど

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 21:17:16 ID:dot4qiNF0
>>21
ストーリー的にレプリカントが自我を持って本来の持ち主と
戦うって前提なかったらお前さんの言う様に自我に目覚めない
もしくは目覚めても何とかなる状態で育てるよね、普通はさ

ゲーム的にはただの肉体だけのはずの主人公が自我に目覚めて
コピー元の魂っぽい存在と戦う方が盛り上がるからああいうストーリーでいいんだろうけどw
真面目にクローン体育てるっていう観点で見ると色々粗は出てくるキガスル

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 21:43:20 ID:gNLJtIhu0
>>20
まあ俺の妄想なんだけど、保管されてたんでねーかな
ヘンゼルグレーテルと一緒に、魔王城への入り口を守ってたんじゃないかと

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 23:31:00 ID:CQXTVcbT0
5周くらいしてるけどポポルさんブチ切れムービーだけは飛ばさず見てしまう自分
「お前にそんな自由があると思ってルの?」って、私達が道具として作られ
意志決定の自由もなく今まで生きてきたのに、そのせいでデボルは死んだのに、
管理されるべきお前達が決められるだなんて…!って気持ちで言ったんだと思うと切ないな。
デボポポにも魂(=自我?)は十分あると思ったけどなー。

つか『自我の無いレプリカント』が想像できないんだけど…
喋ったり動いたりするけど、それは予め決められた反応を返してるに過ぎないとかか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 23:59:22 ID:fibbms1S0
そうだよな
町にいる一般人全員が自我が全くなさそうには見えないしね
Bエンドで魔王さんと一緒に天国っぽいところに居たのが
せめてもの救いかなと思う

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 00:16:20 ID:vA1nqki80
ストーリー的にはデポポポが倒されるまでは人類復活計画は順調ってことでいいんだよな?
ただ白の書が機能してくれなかったのとニーアに魔王が負けちゃったのが誤算なだけで

てかゲシュタルト化はDOD世界の魔法に近いの?
やったことないから分からんが体犠牲にして魂保つ魔法みたいな感じの解釈は無理?


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 00:25:26 ID:VgPtRD7l0
DODの魔法は特にどんなものか明記されてないけど
魔法とは別に精霊やなんやかんやと契約の儀で
自分の一番大切なものと引き換えに強い力を得るっていうのはあった

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 00:36:20 ID:PuVRcboA0
ニーアはDODのエンディングの一つから生まれたゲームらしいけど
現代の日本にドラゴンやら異生物やらが落ちてきたから
為す術もなく冒頭の新宿みたいな世界になっていったって事で理解していいのかな?

で、ドラゴンの死体?から魔法見つけて人類なりに色々していったものが
黒の書や白の書や赤の書だったり6号や7号にあの双子のおねーさん達と…

人類はよく魔法を解読?というか編み出せたよね、いくらご都合主義のゲームだとはいえ
自衛隊がドラゴン倒せちゃうみたいだから案外人類もすごいのかw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 00:52:32 ID:vA1nqki80
>>28
現代の新宿ベースだとゲシュタルト化とかが見つかるわけがないからな
そう考えるとやっぱOPの新宿の兄妹はおかしいな
なんで危険な新宿のど真ん中に外人2人残ってたのか
逆に白塩化で新宿以外滅びてたのか、ゲシュ化の実験場だったのか


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 00:59:39 ID:O5ryvrk50
ゲシュタルト計画でお金のない人たちが集められた
 ↓
使う前に回りの人がおかしくなった
 ↓
最後まで使うのを拒否した
 ↓
最終的につかった。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 01:07:49 ID:HUVM+xRL0
そういえばアンヘルと白の書の声優同じだな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 01:12:29 ID:dNm+p/xx0
■前スレから興味深い記事引用

NieR海外サイト アメコミ第1話翻訳
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1272685335/12-41

秀逸なまとめ考察
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1272685335/69
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1272685335/777

黒文病は白塩化症候群治療の過程で発生した病
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1272685335/128

台詞・設定の矛盾、誤植疑惑関連
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1272685335/268
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1272685335/315
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1272685335/326

神の樹考察関連
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1272685335/616
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1272685335/623-625
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1272685335/654-662
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1272685335/675

Ashes of Dreams聴き取り&翻訳
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1272685335/806-807

DLCの扉テキスト
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1272685335/854-858

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 01:16:39 ID:yDkWP6A20
>>27
テュランとカイネの関係はほとんどDODの契約に近いなあとは感じた
負の心おいしいです^^みたいなところとか

テュランも崩壊体じゃないゲシュタルト(ヘンゼルグレーテルみたいな)なんだろうなと思ってたら
C、Dエンドで崩壊体はもう止められないんだ!とか言い出すしヤツの存在もよくわからん
カイネの侵食は止められないのにこいつの意識は最後まで残ってたし
カイネを助ける方法とかなんで知ってたのか…突っ込んでたらキリがないか

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 01:44:41 ID:PuVRcboA0
>>29
あら探ししたいわけじゃないけど真面目に考えると
お前さんが指摘している事は不思議になってくるよな

ゲームだから現実的に考えちゃいかんのだが
今の日本見ていると白塩化が発生したり赤い目の連中?が発生した時点で
多分お陀仏になってるw

アンドロイド作れたのもびっくりだけどそこら辺は異世界のおかげじゃなくて
現代の科学力Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!って事で理解しておくといいのかね

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 04:22:17 ID:ZYfQdRBwP
>>18
ゲシュだとマモノのことを英語でshade(シェイド)って言ってるよ
DOD1に出てくるあの赤と青の雑魚はシャドウ、2のジスモアの契約相手はシェイド、
だけど性質も見た目も一緒だし、たぶん呼び方が違うだけ。意味は同じ「影・陰」だしね

まあそれがニーアと関係あるかって言ったらそれも特にないとは思うけど
単に呼び方を同じにしてみただけだと思う
女神のオシルシと黒文病なんかも見た目がそっくりだけど、
この辺はメタ的に世界観の繋がりを匂わせたいだけじゃないかなと

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 06:09:01 ID:CfQ/sdSL0
ヨナに彼死できたらニーアはどうすんの?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 06:17:46 ID:QQOEMgTd0
運悪く誰もいないところでマモノに襲われて彼氏死ぬからどうもしない

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 06:30:32 ID:xoTnEuES0
空から謎の生物が落ちてきました

その生物から未知の感染症が生まれ人類は滅亡しそうになりました

科学の力で人類はその病気から助かる為に肉体を捨て魂だけの存在になる事に成功しました

しかしそのままでは光を浴びると死んでしまうので肉体の入れモノを作って人口の肉体を作りました


これってSIREN2の闇人の設定にそっくりなんだが外出だった?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 08:38:07 ID:cagReVsP0
>>33
そこは、
・長いことひとつの身体を共有しすぎ
・カイネ致命傷負いすぎて身体がもたない
んでテュランも身体治すのに力使いすぎてそろそろ自己が保てない…
という感じだ思ってる。

レプリカ世界の身体ってどうなってんだろ。
修復とか復活とか割となんでもござれなら、
管理者姉妹にももうちょい頑丈な身体与えるか復活機能つけといてやれよ製作者。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 08:45:00 ID:Oh2C7Ox10
デボポポってうんこするの?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 08:50:55 ID:pFcZbmj10
デポルさんのうんこは俺のもの

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 08:52:42 ID:+2lV4s790
デボッと出しそうだな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 09:09:24 ID:Oh2C7Ox10
うんこしない可能性もあるのかな、とふと思ったのです

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 09:19:49 ID:6wgUmYoT0
口から出るけどな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 10:05:35 ID:Cr9wRAMK0
ただし魔法は尻から出る

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 10:06:28 ID:dSzoUgJ+0
少年ニーア「恋愛なんて当人達が満足なら・・・」ってわかったようなこと言ってたけど
ひょっとして身売りした男とそういうことがあったのかな

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 10:12:12 ID:cHVbZZvW0
物凄い不快そうだったし、姿見ただけで手が震えてたけど
ついでに殺っちゃったけど

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 10:17:59 ID:ASPxcRFL0
>>24俺もだwもう2回目の4週目なのに仮面関連のムービーとデボポポのムービーは絶対飛ばせないww
シアターモード欲しいなぁ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 11:36:44 ID:AoCqKuD+0
ファミ通インタビューに書物は13冊あるとか色々乗ってるね

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 11:44:58 ID:mpBZssqw0
>>49
誕生日の違いはミスってw
真剣に考察してたのがバカバカしい

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 11:48:26 ID:5sGVslrn0
話の筋が丸見えじゃないゲームでミスとかやめろよ……

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 11:56:40 ID:pUwSbbm+0
それが白と黒。13の契約ってやつなんだな


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 12:45:46 ID:nnx0hCsw0
>>47
殺してはいないだろwwwww
ショタ兄ーアはいい子だよ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 14:02:23 ID:nmAqghjV0
>>38
たぶん、この設定だけなら、それほど珍しくも驚くほどでもない事だから
皆、さほど気にとめないんだと思う

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 14:28:40 ID:KAAdvcCT0
空から落ちてきた謎の生命体の正体が過去作のラスボスと主人公とそのパートナーってのは斬新だよなw

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 16:09:01 ID:myg7okTe0
ネットで見つけたファミ通インタビュー

・もっと賛否両論になると思っていたが好意的な意見が多く困惑している。
・海外の評価は想定どおり。
・誕生日の違いはミス。
・書物はもともと○○だった。
・実は13冊も存在するという裏設定がある。
・エミールは男の人が好きな男の子という設定。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 17:09:10 ID:EelNnI8C0
エミールたち、野宿じゃなくて自宅?の洋館で寝泊まりすればよくね?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 18:25:49 ID:bI+EtX6C0
クエスト消化してたがデボルさんの「たのしいにゃー」はいいとして、
ポポルさん酒場の壁ぶち壊すのはまずいだろいろいろとw
しかもそれを「あれはすごかったなあ」とか笑い話にしてるし

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 18:59:23 ID:OxrKrqNu0
>>58
ギャグだとは分っているんだが、今思えば伏線の一つとしても考えられるよなw
本来の力をうっかり出してしまったとも取れるw

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 19:26:43 ID:VgPtRD7l0
エミールがガチだという事が証明されてしまった
キャビアだからやっぱりなとは思ってたがw
今回初キャビアのユーザーは普通に女の子だろと言っていたのに

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 19:43:48 ID:LNW4phqP0
ttp://getnews.jp/archives/60012?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter
カイネがフタナリなのもスタッフが腐ってたせいだからな
エミールが毒されていても不思議じゃなかった

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 20:08:43 ID:nnx0hCsw0
>>57
すぐに合流出来なくなるからじゃね?微妙に遠いし

つか誕生日の違いってなんだ?無知でごめん

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 20:16:11 ID:j+3cb+LsP
>>62
父ーアは9月11日で兄ーアは6月6日
父ーアはDODの発売日だが色々深読みされてたな

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 20:24:47 ID:cHVbZZvW0
>>61
ネットユーザーからの質問?
こないだレプスレに来てた奴じゃなかろうな

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 20:31:42 ID:yZUigLm50
ワールドマップ東京だったのか
てことは似てる似てるとたまに言われてた
DODも東京モチーフだったのかな

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 20:39:29 ID:XcezFnch0
土地環境から考えると
日が落ちない=安定した高気温=食物不足は設定で活かされてるが
基本的に街の建造物が石造りのが納得できん。木造の方が涼しいはず。
そもそもの原因が不明だが自転・公転してない可能性も。強力な磁気異常か?
黒文病とかマモノもそうだが生身の人間には厳しい環境だな。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 20:52:17 ID:2ciAUn8Y0
ワールドマップ東京モデルなのか…
それなら北平原や海岸の街から見える鉄橋跡とかも実在するモデルがあるのか??

>>65
DOD1の帝国に都庁そっくりな建物あったしね

>>66
世界が昼だけと夜だけになったって事は地球が自転・公転してないのかもしれんね

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 20:54:37 ID:KAAdvcCT0
地球の地軸がずれてるって説も出てたな

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 21:13:20 ID:k9SAUlEXP
自転公転狂わすよりは地軸ずらす方が楽だな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 21:28:55 ID:nnx0hCsw0
雨が降らないっていうのも誰かに管理されてたからかな?
川があるのは「山のほうだと降ってるかも」っていうんじゃなくて
その管理者が流してるだけ、みたいな
流しそうめん台みたいな感じで

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 22:49:48 ID:ASPxcRFL0
デボポポさん以外にも管理者はいるんかな
デボルさんが021ポポルさんが022ってことは少なくとも22人はいるのだろう
3桁ってことは数百人いるのかも

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 22:52:29 ID:1LHw/Jp50
逆に考えて、数百人製造することが決まっているなら、万が一を考えて四桁まで設定するだろうし、二桁程度なんじゃないの?

というのが無意味な深読みだと言うのは分かっている。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 22:55:29 ID:buOhjO/G0
そうなると、何故デボポポが魔王のレプ体を監視していたのか気になるな
他の管理者はどんな仕事をしているんだろう

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 23:25:39 ID:QloDOflu0
たぶん下手くそな釣り人に海中から薬魚を針にくくりつける仕事

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 23:40:59 ID:kpwxnJ4L0
ロボット山のトロッコを戻す仕事してたよ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 23:45:31 ID:nnx0hCsw0
ポポルさんの趣味の部屋に飾ってたの=色んな役割を持つ管理者
とかはないか・・・

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 00:12:34 ID:0HX1mF/G0
空から母体とアンヘルが落ちてきて、母体が発した「滅びの歌」により白塩病(?)と黒文病が蔓延して人類ぴんち。
母体を殺してくれたアンヘルちゃんも殺しちゃったし、どうしよう。
あれ、なんか何時の間にか未知の粒子があるぞ、なんかこれ凄いぞ、「魔法」って概念に似てね?
よし、これ研究して色々やってみよう。

ここまではいい。

しかし、そもそもなんでニーアが「魔王」だったんだ?
たまたま素養があって、強力なゲシュタルトになれたから、とかそんな感じか?
黒文病から逃れる為に魂だけの存在、ゲシュタルトになった人類。
崩壊し暴走したゲシュタルト体が人々を襲う「マモノ」。
そこまではいい。
核熱でも対処できず、処理するためには多次元論が必要だった「存在」ってなんだったんだ?

色々説明不足がすぎるだろ…。
DLCで保管してくれんのかな。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 00:13:33 ID:mFQ7jXm00
全てが管理者とも限らないんじゃね?
しかしあの2人は、酔った時が本来の姿なんだろうな。
つまり普段は芝居で見た目に合ったキャラを作ってるだけと。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 00:17:43 ID:3Glmigg50
>>63
> 父ーアは9月11日で兄ーアは6月6日
俺、どっかでXbox360に、自分の誕生日を入力して、
それが反映されている物だと思っていた…

>>66
地下の閉ざされた世界なんじゃぁないの、あそこって?


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 00:24:19 ID:Ts1Rij6d0
>>78
語尾に「にゃ」がつくとかどんな萌え仕様だよwww
デボポポ作った奴はヲタクかwwwww
どっちかといったら抑圧された欲求的なものじゃないのか?
でもそういう欲求を自発的に持ってる時点で魂が出来てたと思うんだがな・・・
切ないな

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 00:30:36 ID:QnU3pfkd0
つか、ゲシュタルト体って魂じゃ無いのか?
なんで、物質化してるんだろう
あの、光で溶ける黒い外装はエクトプラズムかなんかか?w


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 00:36:26 ID:VSgP/c6s0
魂を天使文字で覆って固めて物質化させてるとか

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 00:46:10 ID:n0aXI4+T0
>>79
66じゃないけど、>>61が張ったインタビューでスタッフが「あれは東京のどこか」と言ってる

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 00:57:22 ID:FSi7rFqp0
レギオンは病気にかかった元人間っていう発想はなかったなぁ
リーダーのレッドアイがたまたま一番強い奴なのか人外なのかは気になる
てかその時代で続編作ってほしい

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 01:03:33 ID:TgAryqf70
ニーアって野宿を一回もしたことがないのかな?
慣れない野宿で身体を壊す事もないとか言われてるけど。
野宿したことがないとすると、街から街への移動は1日以内で済む距離ということになるのだろうか。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 01:23:12 ID:Ts1Rij6d0
てかDLCでレギオンとかレッドアイの説明出てきたときの敵
てっきり帝国軍とかその辺のビジュアルのが出てくるのかと思ったら
普通にゲシュタルト体の雑魚敵だったんだよな・・・なんかちょっとがっかり

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 01:43:34 ID:FSi7rFqp0
>>86
ゲシュタルト化はレギオンから生まれた技術ってことになるんかな
白塩化→凶暴化(魂だけ分離?)ならゲシュ化に応用できそうだし

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 04:19:15 ID:7WGTb++00
クエストなどで話し掛けられる人物の吹き出しの天使文字が逆なのは、
鏡の向こうの世界ってことだからかな・・

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 04:30:39 ID:pWoFJAAR0
ヨナが手紙で文通してる相手ってオリジナルのニーアなんだよね?
明らかにレプリカント側のニーアとではつじつまあわない会話があるし

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 04:31:40 ID:pWoFJAAR0
あ、文通じゃなくてお兄ちゃん宛って日記


・・日記か、あれ・・自己完結した

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 07:25:09 ID:G6vzMUxYP
DODの小説では、赤い目って伝染するウイルスみたいなものじゃじゃなかったっけ
それが母天使によって新宿にもたらされたとか…

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 08:54:27 ID:s+W0hD750
レッドアイはDODのマナみたいな存在?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 09:44:26 ID:b56TJqZU0
こっちにも貼っとく

ファミ通、横尾インタビュー

・書物はもともと人間だった
・(新宿の所で)黒の所のコピーがたくさんあった
・Dエンドの後の件は、斉藤Pに怒られるとおもってギリギリまでだまってた
・エミールは男の人が好きな男の子という設定、あまりつたわらなかったかな
・もっと早く移動させたいと言われ、イノシシをつくってもらったら、ドリフトまでついてた
 感触がおもしろかったのでそのままにした
・シューティングゲーが好きで、音楽は某シューティングの影響を受けている
・岡部とは以前からの知り合い、いい曲を作ってもらった
・作品よりも音楽の評価が高くてイラっとする

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 11:10:06 ID:UAlMtaQw0
>>92
きっちり、作中で描かれてないから分からんが
たぶん、レギオンのトップみたいなもんじゃね?
こっちの作品で、「神様」はこれといって介入してきてないから
マナみたいなもんかは、不明

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 12:55:06 ID:K7WUMHDAP
ファミ通立ち読みしてきたが、このスレ的に興味深い内容が詰まってたな
赤の書(仮)の正式名が真紅の書だとかループ説について詳しく書いてあったり
新宿時代、黒の書のコピーをバラまいて大規模な人体実験をしてただとか…

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 13:05:18 ID:2VTZqvqH0
公式本出すよりもDLCで荒稼g・・いや
ヨナがさらわれた後の荒れたり鬱るニーアとか
本編では発揮されてなかったヨナの危険な魅力から開放された村人が急に冷たくなるとか。
横尾氏と名取女史ならあって当然のところが本にはなさそうだ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 13:08:24 ID:G6vzMUxYP
DOD世界の神は、そのものが直接介入はしてないだろう。というかパラレルワールドを跨ぐのは神でも無理なはずだから
ただ母天使は直接新宿に降臨してるわけだし、レッドアイなんて訳せばそのまんま「赤い目」だし、
黒文病も見た目が女神のオシルシに似てる
DOD世界に神が及ぼした力は、間接的に新宿にも及んでる可能性が高いね

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 13:51:08 ID:qgNvGOIT0
オガーザーンからはレッドアイウィルスが、アンヘル@塔狂タワーからは白塩病が。て感じかね
黒文病とかオシルシとかが似てるのは、DODでもこっちでも、魔法のイメージに文字が用いられてるからかと
どっかのテキストに無かったっけ。アンヘルorオガーザーンがこっちに魔法を持ち込んだって

>>93
>黒の書のコピーが沢山あった
A.いざという時の為に直ぐにゲシュタルト化出来るように配給されていた?
 ここでもちょくちょく出てたよね

>エミールは男の人が(略
(∩゚д゚)アーアーきこえなーい(カイネの件といい、やっぱり腐女子が絡んでたか…orz)

>作品よりも音楽が(略
A.まとまりの無いストーリー&システムと、神曲ラッシュの楽曲を天秤に掛けりゃ
 そら音楽マンセーになるだろJK…

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 13:54:13 ID:b56TJqZU0
>>98
黒の書のコピーが沢山ってのは
ゲシュタルト化成功させるために、コピーたくさんつくって人体実験するためだったらしい


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 14:08:06 ID:qgNvGOIT0
>>99
あぁ、>>95も書いてたね…スマン
つまり、それで「成功例」をピックアップして実験材料にしたのか
若しくはグレーテルやグール達みたいに、守護者的な役割を課してたのかねぇ

するってーと、当時のトレンドガジェットは、全部「立木ボイス」だったのかwww
iPhoneもビックリだなw

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 14:13:13 ID:Svh0dSm+0
>>100
書物は元は人間だったらしいからそれは違うんじゃないか?w


てか13冊って多すぎだよな、何色があるんだろう
白黒赤青緑黄・・・etc

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 14:44:58 ID:rkrj3WOX0
金銀パール

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 15:01:47 ID:qgNvGOIT0
洗剤かっ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 18:09:56 ID:S80Y69b50
12色の色鉛筆じゃない?
黄・肌色・茶・赤・桃・水・黄緑・緑青・灰色・黒・白+金とか

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 18:45:15 ID:jjlyp9YE0
桃色の書とか股間が熱くなるな…

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 19:03:35 ID:P9b0xBD70
13の内の大半はコピーではないのか

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 20:12:31 ID:reX85DvQ0
エミールがガチホモなのは腐女子がスタッフにいたせいだつってるけど
お前らオナ兄さんをこの世に送り出したcaviaだぞ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 20:26:22 ID:G6vzMUxYP
>>107
腐向け・BLとガチホモは違うと思うの

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 20:26:47 ID:cGgGOqpu0
結局何でニーアが魔王になったんだろう・・・
成功例は他にもいるみたいだし
ニーアが持ってたのがオリジナルだったのかな?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 20:30:56 ID:9BgD6u8q0
質問なんですが
・マモノに殺されたレプリカントに入るはずの魂(マモノ)はどうなるんでしょう?
魔王以外の魂はどのレプリカントにも定着できるのでしょうか?魔王だけは特別?

・デポル・ポポルが死んだあとの世界は存在するのでしょうか?
管理者が死んでもレプリカントは存在し続けれるのか?

・100年周期と言う物がありましたが、100年経ちレプリカントを更新するならば
全員一斉に交換するのでしょうか?
全員一斉じゃないと記憶の整合性がとれないですよね?

・魔王が死んだ後の世界があるとして、マモノ達はどうなるのでしょうか?
魔王の元統治されているのならば、自分勝手に行動したりするのでしょうか?

まだCエンドまでしか行っていないのですが、もし解るなら答えて頂けないでしょうか?

スレ汚してごめんなさい。。



111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 21:08:25 ID:cGgGOqpu0
>>110
その辺が分からないんだよなぁ・・・
1.はレプリカンとは量産可能・100年で入れ替えという説なら、入れ物が割れてもなんてことないだろうな
 そもそも100年周期で黒文病で絶滅って説もあるし
ただどの説でもおかしいところが多々あるから、結局雰囲気で納得するしかないところが多いと思う

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 21:32:58 ID:9BgD6u8q0
>>111
やっぱりはっきりした答えはないみたいですよね。
いまも友人と話していて、レプリカントの間に生まれた子供は魂あるの?レプリカントなの?
など、解らないことだらけですよ。

設定本に載ってるかな?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 21:51:13 ID:qgNvGOIT0
>>109
うろ覚えだが
ゲシュタルト計画報告書に「ニーアを誘導」と書いあった希ガス。その辺が気になる
妄想1.ゲシュタルト崩壊体をコントロールする存在が必要だった
妄想2.ゲシュタルト体から元の体(とは言えレプリカントだが)に戻るための実験体

>>110
100年周期ってよう見るけど、どの辺から出たんだろう
台詞は全部飛ばさずに読んでるが、それらしいのが見当たらないんだが…

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:03:46 ID:DEsGbHw60
デボルの100年先、次の世代にしたかった

根拠はこれぐらいしかない気がする


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:08:19 ID:9BgD6u8q0
>>114
そーですよね、私もゲーム本編ではデボルさんのその言葉しか記憶にないのですが
100年周期ってスレを色々な場所で見るので、凄い疑問になったんです。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:11:56 ID:7QJMMe7o0
>>53
あれは殺してるだろ…

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:14:18 ID:qgNvGOIT0
>>114
だよなぁ。しかもそのセリフは、どうとでも取れるしなぁw
額面通りに受けても、「100年先の次の世代」から「世界はループしている」
って流れは、もはやキバヤシレベルに感じるのは俺だけなんだろうか

ただ、新しいファミ通にループ説について触れてるらしいので
読んだ香具師に解説(弁明)をお願いしたい

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:17:57 ID:cGgGOqpu0
それと木の村の村長もそんなことにおわせてたな
ただなんで今になって魔王が動いたかがわからん・・・
ヨナのゲシュが崩壊しかけてたとしても、黒文病がなくなってないのにレプリカに入れたら一緒だろうに

そもそも何であの兄妹が計画のキーマン(魔王なのか)なのかもわからん・・・

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:29:35 ID:qgNvGOIT0
>>118
…ゲシュタルト計画報告書読んで無いんだろ?
ゲシュタルト化→魂と体が分離する(レプが魂?)→レプ側に自我が発生
→自我が発生した作用でゲシュ体に異変(ゲシュ体が不安定な存在の為)
→ゲシュ崩壊が始まると同時にレプ側でも異変(黒紋病)

それに>>113でも言うたが、キーマンも何も
ニーアが魔王になるのは、計画の一部なんだってば。報告書に「誘導」って書いてあるよ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:34:22 ID:8QRR4p/Z0
>>95
赤の書の正式名称は先週のファミ通のエミールの館攻略法のあたりでもう既出

今週のファミ通買ってきた
内容ちょっと書き写すわ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:39:19 ID:K7WUMHDAP
>>117
ゲシュとレプで年齢&舞台となる年代が違うことに触れてて
「何回も繰り返された世界の一パターン。その中ではニーアとヨナが父娘の時もあったし、兄妹の時もあった」ってなことを言ってた。

あと設定自体はしっかり細かく決めてあるらしいが、あえて謎にしてるとか
…いくら何でも隠しすぎだろう! 設定資料集がどこまで頑張ってくれるか

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:39:55 ID:8QRR4p/Z0
いらないかもしれないけど


あの時点の世界には、黒の書のコピーがたくさん存在しているんです。
ゲシュタルト化には黒の書が必要なのですが、あの時点ではゲシュタルト化に成功した例はなく、失敗続きでした。
なので、多くの人々に黒の書のコピーが手渡され、成功例を探していたんです。
成功した人のパターンを使えば、人類を正常にゲシュタルト化できると考えていたんですね。
いわば、大量の人々を使って人体実験が行われていたということです。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:44:35 ID:qgNvGOIT0
>>121
ナルホド。そこはうやむやにしないとだな。そうしないと
「同じ時系列なら、なんで両方で魔王を倒せるんだ!」てツッコミが入るしな
そうなるとどんどん設定がくっついて後乗せサクサクに…
…というか、もしかして魔王のくんだりもループの一部なのか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:44:51 ID:G6vzMUxYP
>>119
お前こそちゃんと報告書読んだのか
レプリカントは後から作っただけの器だぞ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:50:53 ID:VeAUoLsh0
>>122
ファミ通買ってないから感謝です!結構詳しく書いてあるんだねー
設定資料集にも同じこと書いてあるといいなぁ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:53:03 ID:qgNvGOIT0
>>124
それは
>(レプが魂?) の部分に突っ込んでるのか?
どっかで魂の器だとか言う記述が有った気がするから
こういう言い方になったんだが、レプが魂そのものって言いたい訳じゃ無いのよ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:57:17 ID:8QRR4p/Z0
いらないかと思ったけど感謝してくれる人がいたから他も抜粋、ありがとう


まず前提となる設定として、白塩化症候群という不治の病が蔓延し始めるんです。
その対策として肉体から魂を抜き出し、レプリカント”という入れモノに、魂を移し変えるという治療法が確立されます。
その魂自体をゲシュタルト”、肉体から魂を抜き取ることをゲシュタルト化といいます。
ですので、この世界では、器であるレプリカントを変えていけさえすれば、
魂は繰り返し存続することが出来るというのが、物語の基本としてあります。

「Replicant」と「Gestalt」は、パラレル世界ではなく、繰り返されている世界のパターンのひとつで、
主人公とヨナの関係が、あるときは兄妹、あるときは親子だった、ということで、
良作で年号のズレが設定上にはあるんです。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:59:05 ID:O1EVCBrz0
>>126
報告書の誘導云々は魔王のことじゃなくて主人公ニーアのことだろ

>>122
>あの時点ではゲシュタルト化に成功した例はなく
wikiの年表見るとプロローグ(魔王&ヨナ)の14年前に
「完全なる成功例」を発見となってるんだが…
まさか誕生日と同じく設定ミス?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:59:45 ID:8QRR4p/Z0
地味に漢字間違えた
良作→両作

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 23:02:14 ID:qgNvGOIT0
おぉスゴイ
ここまで事細かに解説があるのか!いますぐ買いに行こうw
「妄想」で埋めてた部分もこれで明らかに…w

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 23:10:34 ID:NQKWfGX10
>>127
新宿兄「ほう」
新宿親父「で、俺達の説明はどうしてくれるんだ」

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 23:43:25 ID:Shw5znyf0
横尾はパラレルではないといっているけど
ゲーム的な都合で冒頭が2種類あるからな

それとも冒頭も含めて繰り返しているのか


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 23:49:47 ID:VSgP/c6s0
冒頭は同じで少年期から別なんじゃないか

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 00:08:30 ID:DfQMD1ze0
ゲシュとレプが繋がってるという説において、いつも引っ掛かってたのは新宿ニーアの存在だからね
このニーアが同じ見た目なら納得もいくんだけど…
冒頭含めてループしてる、としか説明出来ないんじゃないのかね

そもそも何のためにループしてるのかよく分からん

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 00:15:03 ID:DNTbz15z0
>この世界では、器であるレプリカントを変えていけさえすれば、
>魂は繰り返し存続することが出来るというのが、物語の基本としてあります。
この部分が、これから未来のことを指しているのか
それともすでに過去繰り返していることを言っているのかで
変わってくるからね

後者なら、完全な人類の再生が行われるまでも
魂の存続のためにレプリカントを作って、
器として利用する必要があるから繰り返しているのだろう



136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 00:15:44 ID:088755AE0
>>131-134
新宿ニーアが魔王化→千うん百年後ニーア→魔王あぼ〜ん
ここまで一括りでループしてるのなら説明がつくのかな?
「じゃぁデボポポはその都度復活するのかよ」というツッコミは
「プレイヤーが始めた時点で、歴史が終わるという事で…^^;」てトコ?

ループしてる理由は>>127が写してくれてるじゃないか…
ちゃんと読もうぜ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 00:19:43 ID:088755AE0
>>135
「物語の基本」て言ってるんだから=世界観・設定として既に有るモノ って事だろ
勘ぐらなくとも、そこは当然繰り返されてきた世界だって理解できるだろうが

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 00:20:59 ID:3RQ1YfK10
黒文病の詳細は書いてないのかな

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 00:29:18 ID:O20YQLSY0
>>138
書いてない


黒の書と白の書、真紅の書もそうですが、書物ももとは人間だったんです。
ゲシュタルト計画を進めるうえで必要な、素体となる本がもともとあって、
人間をゲシュタルト化として書き込んだのが、白の書や黒の書、真紅の書なんです。
書物自体も、じつは13冊ある、という裏設定もあります。



あとは「人間」「レギオン」「ゲシュタルト」「レプリカント」「アンドロイド」の説明が書いてあるけど
それも写すべきなら写す

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 00:40:42 ID:c5W8MGqBP
白塩化症候群によってなぜか凶暴化した者が一部現れ始め、それがレギオンなんだそうだ
人間と対立し、そのリーダーはレッドアイ…うーん、完全にDODの帝国の縮図だよなぁ
神の使いであったマナ(真っ赤な目)と、それに洗脳されて同じく目が赤くなった帝国兵達
小説だと赤い目になることで身体能力が向上し、理性が失われて動物的な思考しかできなくなり、凶暴化し、
さらに赤い目は厳密に言うと洗脳ではなく感染症という設定だったはず
ニーアとほとんど完全に一致してしまってる

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 00:43:31 ID:088755AE0
>>139
要所をかいつまんで、箇条書きで知りたいw

予想
レギオン → 新宿の母から蔓延した赤目ウイルスに感染したレッドアイ達
アンドロイド → レプリカントとは違うんかい。作中じゃデボポポだけ?

あと、ゲシュタルト=マモノだと思ってたが、違うんだな。マモノから抜けたモノがゲシュで、レプは別物なのか
そうなると、このレプに自我が芽生えるとゲシュが崩壊するって繋がりがよく解らん ↓
>崩壊体の増加はレプリカント達の自我の拡大と、オリジナル・ゲシュタルトの不安定さから来るものであった

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 00:53:24 ID:O20YQLSY0
>>141

おk、ほぼ140が書いてるが。つかレギオンに関しては既にまとまっているw

レギオン→病に侵された人間の一部が凶暴化、暴走化。レッドアイがリーダー
アンドロ→レプリカントの生産、維持、管理、ゲシュタルトの保護、ゲシュタルトが目覚めたときレプリカントに戻すための準備もする


あれ・・・じゃあセバスチャンはアンドロイドじゃないのか・・・?
っていうかアンドロイドがどうやってレプリカント生産するんだよ産むのか?産むのか?
書いてるこっちが疑問だ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 00:53:33 ID:/sVwFZSz0

> 新宿の母

吹いたwww 
占いでも始めそうな奴だな


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 00:54:11 ID:4ahhaOj80
ゲシュタルトはつまりは魂そのもので
崩壊体はゲシュタルト化した際に何かしら不具合が起こって
不完全なゲシュタルトになってしまったのが崩壊体=マモノと呼ばれるもの、ではないのかね。
レプリカントはあくまで器なんだろう。
器に自我が芽生えるわけがないと考えてたけど、何故か自我が生まれてしまって
更にそれが作用して崩壊体も増加した、みたいな。
「魂とは?」「魂はどのようにして生まれる?」って疑問になってしまうが。

不完全なゲシュタルト化による崩壊体と、レプリカントに自我が芽生えて
生まれた崩壊体は似ているようで別物なんじゃないかな。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 00:54:56 ID:c5W8MGqBP
いや、ゲシュタルト体=マモノで合ってるよ。肉体から抜き出した魂がゲシュタルト体
作中に出てくる敵としてのマモノは、ゲシュ化したものの人格が崩壊した「崩壊体」ね
レプに自我が芽生えたことでゲシュ体の方の人格が崩壊したってのは、結局因果関係は不明じゃなかったっけ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 00:58:42 ID:c5W8MGqBP
>>145だけど安価付け忘れてた。>>141に対してのレスね
そして内容も>>144と被った

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 01:00:54 ID:DNTbz15z0
>>137
なんでそんなに奥歯に物が挟まったような
言い回しをしたかと言えば
魂の存続のために器として利用するのなら
その器としてつかうその瞬間にレプリカントを用意すれば良いだけで
日常生活を送る必要はないだろという
いままで何度か出てきた指摘を上手く説明できないから

そうではなく、レプリカントとゲシュタルト体との紐付けが常に
必要な場合は、レプリカントの生死に不確定要素が
ありすぎるこの計画は初めから破滅する可能性を持っている
ならば、ゲシュタルトとレプリカントでニーア以外の登場人物に
差異が合ってもおかしくないのに、全く同じなっている

ゲーム的に都合が良いようにパラレルである部分と
設定的にループである部分をいいとこ取り
してしまっているために、考察出来なくなっている


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 01:07:23 ID:088755AE0
なんか勘違いしてたわ
>>127のヨコオさんの談では、「レプリカントにゲシュタルトを移した」でおkなんだな
>>139の >「人間をゲシュタルト化として書き込んだのが、白の書や黒の書、真紅の書なんです」
の部分で、「ゲシュタルトを本に封印した」と読み違いをしたんで
「え!?じゃぁレプとマモノの繋がりってないやんww」ていう>>141のレスになった訳だ、スマンw



>>142
レギオンは結論が出てたのか…スマン、ちょっと過去ログ漁ってみる
セバスチャンについては、おそらく名前の前に「第〇〇代目執事」とでも付いてるんだろうw
別に、人形っぽいってだけで…

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 01:19:55 ID:O20YQLSY0
>>148
すまん、書き方悪かった
「要所をかいつまんで」って言われたんだけど
ファミ通に書いてある時点で要所がかいつままれてて、
これ以上かいつまれ・・・かいつま・・・うん、そういうことだ
日本語って難しいな



レッドアイといい黒の書がゲシュタルト化の権利書で複数あるってことといい、
ここの考察が結構当たっててなんだか誇らしくなった
すげぇな皆

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 02:40:46 ID:/06EowrA0
>アンドロ→レプリカントの生産、維持、管理、ゲシュタルトの保護
アンドロイドがなんで崖の町に誘導したんだ?皆殺しは想定外?

白雪姫のとこにゲシュタルト計画の本かw

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 04:51:12 ID:Ch6fEHa60
>>56
これマジかよ・・・
双方の誕生日の違いがミスってんならどんだけ確認作業怠ってきたんだよ
それなら他にも重要で単純なミスがいくつもありそうだわ

いろいろ考察してきたけど
単純ミスやこじつけが多く感じられるし結局は3流シナリオだったわけか
マーケティングのために父ーア作ったらしいのにそれがシナリオの根幹まで関わってきてちゃ
当初の想定から外れた矛盾も出るのは致し方ないけどさぁ・・・

まぁまだちゃんとしたソースがないから今のところは>>56がただの悪戯だと思いたい

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 04:53:46 ID:Pdt7Xe6p0
>>151
もうファミ通出てるし同じ内容のインタビューが載ってるよ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 07:13:42 ID:c5W8MGqBP
>>151
矛盾というか整合性のなさはDODの時からひどかったよ

ただ、「矛盾があれば三流」とは思わないかな
もちろん正しい方がいいに決まってるけど、突き詰めても矛盾が出てこない作品なんてむしろ少ないし、
シナリオや世界観が面白ければ多少の矛盾なんて別にいいんだよ
時系列とかの設定だけ完璧に固めた作品があっても、そもそも話がつまらなかったらただの自己満足だからな

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 08:19:24 ID:wgwhP79i0
考察スレで考察全否定っスかwww

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 09:50:47 ID:oiVIk0iy0
考察して矛盾をつつくのが快感なの
大作と呼ばれるものは矛盾点が非常に多い DB然りジョジョ然り

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 09:57:09 ID:R3Qhjj/00
考察大好きでちょっと前はRULE of ROSEで頭悩ませたけど
ニーアは投げっぱなしや矛盾が多すぎて無理だと諦めたw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 10:03:09 ID:088755AE0
矛盾じゃない
材料が足りないだけだよww

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 10:07:36 ID:R3Qhjj/00
>>157
すまんw
今ある材料で考察しようとするとって事ね
ストーリー的にはかなり好きな分もうちょいまとめてほしかった

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 10:25:05 ID:+0MPEv4W0
>>158
まあそこは続編での可能性を縛らない、と前向きに解釈すればいいんじゃないか
DOD2とは別の世界みたいにパラレルで拡がっていけば

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 10:27:35 ID:6LqeDxg40
世界観に矛盾が無いように作るって大変なことだよな
有名連載漫画に矛盾が多いのは人気投票とか引き伸ばしとかによって作者の思い描いてる通りに進められないってのが原因だと思う
執筆期間が長いとやってるうちに作者の考えも変わるだろうし
俺は材料の少ない状況で考察というか妄想するのが好きだからニーアぐらいでちょうどいいかも
どっちかというと説明が多すぎるようにも感じる

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 10:38:03 ID:c5W8MGqBP
設定考察って言うと幻水を思い浮べるなぁ
あれは凄まじく広大な世界観だから、いくら考察してもキリがないほどだった

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 10:55:33 ID:pe5NsRc60
考察してる奴にも色んなのがいるんだな
単にストーリーを知りたい奴・・・矛盾を突きたい奴・・・

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 11:15:02 ID:1GD2BEh60
そりゃ考察スレはそういうとこだから

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 11:35:00 ID:nEC/0OT50
割と重要かと思ったニーアの誕生日がミスだった時点でもうね

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 13:16:01 ID:TLjYB8VZ0
いろんな視点があることはいいことだとおも

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 15:29:02 ID:4ahhaOj80
城に入るときの合言葉の黒き病って白き病の間違いなのかね。
それとも白塩化症候群と黒文病は同義なのかな。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 15:40:27 ID:8RxOt+gE0
>>166



168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 15:59:09 ID:Ch6fEHa60
>>152
サンクス、ちゃんとしたソースあんのねぇ・・・
そうなると前スレ326の指摘部分も開発じんのうっかりって可能性が高そうだなぁ

3流は言い過ぎたけどさすがに単純ミスで誕生日が違うとか萎えるわ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 17:55:13 ID:a5KNm7H30
誕生日の違いってそこまで重要なの?
確かに、単純ミスってのはあれだけど、父ーアと兄ーアは別パターン
とかインタビューでいってるし、
誕生日の違いで何か矛盾が発生するの?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 18:25:11 ID:M42lOd5D0
兄ーアの誕生日が間違いでも、たまたま兄の日だったってのも面白いと思うけどな
本当の話ならw

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 18:38:13 ID:wI+IPKsM0
そもそも「誕生日が重要」はここの住人の妄想じゃないのか?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 18:49:23 ID:4ahhaOj80
誕生日の違いのミスが重要なのではなく
ミスそのものが重要なんだと思う。
「だったらこれもミスなのでは?」という疑問が増えるし
それは考察においてとても重要だと思う。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 19:39:50 ID:088755AE0
誕生日が違ったらなんかあるの?
誕生日が内容に絡んでくるゲームって
牧場物語くらいしか思いつかないんだが

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 19:59:15 ID:d9/nWoK+0
父ーアの誕生日がDOD発売日じゃなかったら、気にする人も少なかっただろうな

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 20:25:07 ID:MEMGYJLX0
そもそもどっちがミスなんだ?
ついでに、ニーア世界でも2003年9月11日がXデーでおkかな

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 20:38:47 ID:nEC/0OT50
主人公の誕生日っていう割と前に出てくるであろう情報がミスという事は
ゲシュとニーアで100年違う始まりもミスかもしれない
ちょっと違和感があった最後の鳥の問答も
黒き病ではなく白き病等の単純な間違いなのかもしれない

誕生日自体が重要なんじゃなくて
前面に出てくる情報に誤りがあるという事実が重要
ただでさえ考察する為の情報が少ないゲームだからなおさら困る

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 20:41:43 ID:xj/i6ZhP0
>>175
インタビュー見た感じだと兄の方っぽい

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 20:44:36 ID:088755AE0
誕生日がミスってるから他にもミスが有るかもしれないとか…
一つだけ言える事があるとすれば

ミスリードしてるのは文章じゃなくておまいらの頭がミスリードだよw

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 21:02:17 ID:MEMGYJLX0
>>177サンクス
ミスと言っちゃうのも珍しいな
何かそれらしい設定こじつけることもできたのに

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 21:23:49 ID:DNTbz15z0
父親の方が特に意味がある日付だからな
ゲーム的には意味ないけど

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 21:45:58 ID:ivwZLveG0
兄ーアの誕生日は6月6日だよな?
間違えてるってどこと間違えてるのかすらわからん俺は
まだ二周目入ったばかり

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 21:54:42 ID:XNEm56v30
>>176
自分でろくに情報収集もしないで情報少ないって文句言うのはどうかと思うが

ファミ通ぐらい買え
そしてスレを読み直せ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 21:57:10 ID:pZjYVrhW0
具体的にどの点を間違いだと思って買え読み直せと指摘してるんだ?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 21:59:37 ID:c5W8MGqBP
>>181
仮でとりあえずつけてたのがそのまんまになってた、って話らしい

むしろ矛盾がありうるってのが分かったことの方が収穫じゃないの?
明らかにおかしいと思える部分を、もしかしたら矛盾かもしれないと割り切ることができる
レプでもゲシュでもデボポポが「1300年前」とか言い出すのも、レプ側が誤植である可能性が高くなったわけだ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 22:01:20 ID:k5yeR3MY0
>>182
情報多いと思ってるの?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 22:03:25 ID:XNEm56v30
>>176
ゲシュとニーアで100年違う始まりもミスかもしれない

>>127
主人公とヨナの関係が、あるときは兄妹、あるときは親子だった、ということで、
両作で年号のズレが設定上にはあるんです。
byファミ通


思うんだが開発側が誕生日を間違えたのは「大した情報じゃない」からじゃないのか
大事な部分だったら何度も確認するだろうし

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 22:05:48 ID:DVRAWGdl0
ゲシュタルトのほうなんだけど、
デボポポが最後ほうのイベントで「1,400 years ago」って言ってるけど、字幕は「1300年前」になってるのも間違いかな?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 22:06:58 ID:XNEm56v30
>>185
あっちが「わざと小出しにしてるんです」って言ってるぐらいだし多いとは思ってないよ
だからこそ調べられる範囲のものを調べた上で文句を言えと言ったつもり
誕生日にこだわり続けるレスにちょっとイラっとしてた
すまん

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 22:11:57 ID:088755AE0
>>187
「誤植」と「設定の穴(矛盾)」をごっちゃにするなよ
誕生日の相違、>>187の字幕と音声のずれ
少なくともこの二つは設定ミス(誤植)だろうが

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 22:58:47 ID:nEC/0OT50
どっちにしろ
設定資料集待ちだしどうしようもねーよ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 00:23:43 ID:ECjlcE410
どうせ資料集見てもたいしてわからんだろ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 00:36:31 ID:Lz3ZTZLP0
誕生日の相違なんてどうでもいいわ
兄の日・dod発売日だとなんかあんのかよ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 00:56:15 ID:L6+WkEi40
どうでもいいはないわ
実際何もなくても、何かあるんじゃないかと勘繰るのが楽しいんじゃないか
だから早く情報は出し切って欲しい
妄想で埋めていいところ駄目なとこが分からないと…

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 01:07:34 ID:vjH6MkzZ0
設定資料集が楽しみすぐる。
テュランが暴走したゲシュタルトを救う方法を知っていたのは何故か。その原理とは。
また如何なる方法でそれを行ったのか、が分かれば俺はそれで満足だ。
…逆に載ってなかったらすげー悶々しそう。

マモノがカイネを何故助ける?って問いに「お前の気持ちと同じだから」
みたいなこと言ってたけど、つまりはカイネに愛情もしくは親愛の感情を
抱いてしまったってことか。王道展開だがそれが良い。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 01:18:33 ID:Etfaw9Yc0
白の書が元は人間と聞いて、
某カールレオン国の王子かと思って吹いた自分が通りますよっと

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 01:20:46 ID:ymd3beum0
テュランって自分がマモノだとは言ってないよね。
カイネが便宜上「マモノ憑き」と言っているだけで
テュラン自身はどうでもいい、みたいな言い方だったような。
テュランが何者なのかわからない…けど
資料集であっさりマモノって書いてあったらちょっとガッカリするw

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 01:30:52 ID:RVbHH1TZ0
カイネの記憶でテュランがカイネに「今日からお前はマモノ憑きだ」
って言ってたんじゃなかったか

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 01:34:48 ID:FP1b4YEs0
マモノならテュランは崩壊体か
それともまともなゲシュタルト体なのか
後者だと生まれつき頭がイカレた人間って事になるが

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 03:20:28 ID:PMwhB5hh0
レプリカント1人の存在を消去することで別のレプリカントを救うことができる仕組みのネタ振りみたいのが欲しかったな。
最後の最後で唐突に言われてもなんでそれで救うことが出来るのかの説明的なものがあれば

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 03:45:32 ID:DHo+YhNai
ミスだらけなのを設定資料集でどう強引にこじつけていくか楽しみだ
3流シナリオライターの腕の見せ所だねb

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 07:30:10 ID:ZFsEu6lY0
http://getnews.jp/archives/60285
フィーアの事も明らかになってきたな

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 07:35:16 ID:DZb0AdHy0
>>201
>彼女が言葉を発する瞬間があるのですが何故あそこで喋れるのかは
>アスキー・メディアワークスさんから発売される
>「ニーア ザ・コンプリートガイド+設定資料集 GRIMOIRE NieR」
>を見て頂ければ謎が解けるかと!(宣伝です!)

うぜーw
なんか別ENDも収録されてるみたいだけど
それこそDLCでやれよむかつくなぁ


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 07:58:53 ID:SHDBrwYX0

世界から消失したニーアの痕跡を探して旅をするヨナとカイネ

選民されラプチャーされた人類と残された者達
浄化された世界

2人を導くは全てを記録し抹消を繰り返す灰の書

2人が目指すは再生の棺

決して開けてはならないパンドラの匣
旧人類を滅亡へと導いた根源である母胎との接触

NieR Genocide―それは、世界に忘却された最後の希望―
ニーア ジェノサイド

2011  coming soon

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 08:40:08 ID:5TNJWEw90
>>202
あれ?フィーアが喋らないのは掟のせいじゃなかったっけ?初めて会ったときに言ってたヨナ?
だから最後の最後に掟を破る そうだろう?フィーア

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 08:46:02 ID:mBX/Eu200
Dエンドはなんとなく流れはわかるんだが、なんかもやもやするし
公式の説明をどっかで聞きたいなあ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 08:59:31 ID:C/ahUFJq0
>>204
掟のせいとか言ってない。シロがフィーアの身振りをを見て「声が出ぬか…?」って言っただけ
王が墓参りのときに「声を失い、奉公に出され〜」って言ってたし
自分はレプしかやってないんでゲシュで言ってたら知らないけど

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 09:27:17 ID:S3pf7T8A0
まあ死ぬ間際に何らかの理由で話せる様になったんじゃね

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 09:43:28 ID:8O0yP0Ap0
設定資料集予約したし超楽しみなんだけど、
ゲーム内の謎をゲーム外で明かすのってどうなんだろう
漫画とかで、作者が欄外に「ここはこういう設定なんです」みたいに注釈加えたりしてるのを見て
作品内で纏めることの出来ない技量の無い人、だと思ってしまうんだが、
それに似た感覚がある
ゲーム内で纏めてこそ、ひとつの作品だと思うんだが…
時間とか予算とか、大人の事情もあるのは分かるんだけどね

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 09:49:20 ID:gk8L7jaD0
>>208
「前作」のDODでも大概だったぞ…ちゅうか
スレ定住&攻略本その他を持ってないと本質が理解出来ない
と言う仕様だったな…普通に考えるとやっぱオカシイんだな、キャビア(ドラゴンチーム)って

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 10:00:31 ID:IepqvNJS0
ゲーム内の謎と言っても
クリアするのに必要な情報はゲーム中で出ているけどね
レプリカントとゲシュタルト体の関係とか
それ以外は書き割りみたいな物だから
気にする人だけきにしたらいいというスタンスなのだろう

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 10:04:41 ID:PewYb8NY0
見せ方の問題だと思うよ。
ファミ通のインタヴューにもそのことに触れていたけど、
要するになんだか分からない現象だけど、それと立ち向かわなければ
いけない現実と直面した主人公の心理描写が主軸なのに
そこにあれこれ解説が入ったら興が覚めるよ確かに。
そういう見せ方するならそれで通した方が面白いし、だから今の評価だと思う。
これで一つの作品なんだって完結してるっていう。
で、その解説本を今まさに出そうっていうんだし、もともと設定資料書ってそういうもんだろ。



212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 10:58:45 ID:Ggpkfzoi0
でもニーアがカイネに惚れてるなら仲間のイベントをもっと入れて欲しかった
エミールとカイネどっちも大切な同等の仲間としか感じなかった
どこに恋愛感情があったのかさっぱりで最後のあれは唐突すぎ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 11:06:29 ID:O1bxaxnvP
それは同感。ヨナを救うために、とかカイネ・エミール・シロがニーアを、なら分かるが…
ずっとヨナヨナヨナヨナで来たのにあそこで急にカイネになるのは違和感があるな

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 11:19:57 ID:hSPVzKhC0
>>212-213
何でもかんでも恋愛要素を入れればいいってもんでもないのにね

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 11:37:51 ID:s5MMFiGy0
FF13みたいに読みたいやつは読めてきな説明入れときゃ良いのにな
本出して金とりたいだけか?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 11:39:48 ID:zoq6bBRV0
プレーしてるこっちはカイネやエミールの方が大事だから
妹想いなニーアの気持ちはわからんでもないけど
なんでヨナの為にここまでせないかんのかと思ったわ
一個くらいヨナが消えて3人めでたしなラストがあっても
よかった

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 11:46:15 ID:nWmUx2r20
>>216
ちょっとお前の家族が明日全員死んだらどう思うか考えてみようか

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 11:51:57 ID:O1bxaxnvP
むしろ「大切な人を撃破」のトロフィーは絶対ヨナだと思ってた
DODで巨大化・異形化・分裂ときたから次は何かなーと…

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 11:52:48 ID:1ch8Wex30
カイネのところは、父ニーアでやるともっと不自然に感じたな。家族愛か何かなんだろうか。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 11:57:27 ID:/iOG6VL40
>>218
この辺が一部のユーザーと作成側とのギャップだなぁ
DODとは別作品だってのに世界設定や武器やらでそりゃED別のボス、狂気、グロ、etcに期待する人も出るわ
DODとの繋がりは今週のファミ通くらいのタイミングに公開でも良かったんでないかと思う

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 12:08:52 ID:vjH6MkzZ0
>>219
ゲシュでもCエンドでカイネにキスした?
唐突におっさんが若い娘にとか兄ーア以上に気まずいんだが。

A〜Cエンドの途中までって
A…ヨナ救出カイネ立ち去る
B…魔王あの世でヨナに救われる
C…立ち去ろうとしたカイネが暴走
と、ひとつの流れを三分割してると思ってるんだけど別物扱いなのかね?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 12:18:05 ID:nWmUx2r20
Dエンド自体は新しい娘(カイネ)に娘(ヨナ)を託すEDと見れるからいいんだがなあ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 12:18:17 ID:IwqVMQOi0
A〜CもしくはA〜Dで一つの流れでいいんじゃないか?
しかしニーアは本当にヨナのことしか考えてなくてたまにKY

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 12:24:03 ID:PMwhB5hh0
>>221
ABエンドではカイネ暴走には立ち会ってないと思ってる

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 13:07:06 ID:Rg7253++P
ABは同じ流れだけどCは違うと考えてる
いわばCはAに対するIFシナリオ。唐突にカイネにあんなことするのが違和感…って意見があるけどそれは逆で、
「もしカイネにもヨナに負けないぐらいの愛情(親愛か恋愛かは知らん)を抱いていたら…」
っていうIFがCなんじゃないかな

Aはカイネも含めてまだいくつか問題が残ってるのに、それを「ヨナがいるから他はもうどうでもいいや」って放棄しちゃってて、
ハッピーのはずなんだけどなんかもやっとするED、に感じたんだよね

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 13:12:58 ID:nb0TWFWOP
フィーアは本当は声が出せるにも関わらず、可哀想がられたい、王の気を引きたいが為に出ないふりをしていた
とかだったらむせび泣く

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 13:25:00 ID:L6+WkEi40
崖の村に行く時の「俺達が守るから」でヨナと同列扱いしてるし、
Aエンドの「よければ俺達と一緒に…」ってどう聞いてもプロポーズだし
アレだ、いなくなっちゃうと思うと手放したくない遠距離恋愛で燃えるタイプ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 14:19:45 ID:Rg7253++P
>>226
本当は見えてるのに戒めとかなんとか言う理由で眼帯したり、
感覚を研ぎ澄ますとかなんとか言う理由でわざと盲目のフリしたり、ってのはわりとありがちだから、
最後に喋ったってことは元々身体的には問題なく喋れたんだろうなぁ
もし、可哀相アピールのためだけに5年以上もやってたんなら…(´;ω;`)

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 14:30:29 ID:PMwhB5hh0
そういやゲシュのほうはやってないんだけど親父が後半で眼帯するのは、前半の最後で目を負傷する描写とかあるの?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 14:35:10 ID:FYsz4DhG0
俺はカイネを信じてる〜遠距離恋愛のススメ〜

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 14:44:49 ID:DFSv5LNF0
ニーアさん、なにタンスの中から浮気現場覗いてんすか

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 14:46:54 ID:15f19hoJ0
フィーア顔に火傷して捨てられたとか・・
仮面の掟があってよかったな

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 15:54:13 ID:gk8L7jaD0
>>221
した事はしたが、何と言うか義理で「別れの挨拶」みたいな感じで…

>>229
ヨナが飛んでく時に父の顔面どアップが写るんだけど(PVでも有った)
眼の周囲にポツポツと犬に噛まれた様な、岩にぶつかった様な傷は確認出来た
ただ、「処置すれば傷は残りませんよ」レベルの様な希ガス。眼も傷付いてないみたいだし…

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 15:57:49 ID:RTfqW1Td0
>>212
幻の花とも言われる月の涙を手間かけて栽培してプレゼント、
贈られた方はそれをずーっと髪に挿してる、ってので互いに憎からず想ってるってのはまぁわかるんだが、
>>214
何もあからさまに恋愛を描かなくても、
そういう仄かに匂わせる程度の事をもうちょっといくつか散りばめておいてくれてたら大分違ったと思うんだよな
別れなきゃいけないってエンディングも活きてくると思うし

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 16:11:46 ID:RTfqW1Td0
>>218
>「大切な人を撃破」
俺はカイネ編でカイネを操作して、
魔王と融合しちゃったニーアをカイネが泣きながら倒すんだろうなーとか思ってたぜ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 16:25:43 ID:Rg7253++P
単純にちょっとよこしまな気持ちが出ちゃったって理由じゃダメなのかな?
別れの間際、極限状態の中でカイネに最後の愛を伝えようとしたら恋の方の愛情表現しちゃってた、みたいな

やっぱわかんね。あの少人数で長いこと旅してたらそりゃオッサンだてらにムラムラもするんじゃないの
何せ下着しかつけてないんだし
そもそも俺自身、あのシーン見てびっくりはしたけど、唐突だ・描写不足だとは思わなかったしなぁ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 16:37:17 ID:FP1b4YEs0
レプしかやってないんで細かい所はわからないけど
ゲシュのそのシーンを見た限りでは、カイネが父ーアに好意を寄せてるのを
父ーアも気づいていて
最後に冥土の土産じゃないけどカイネの為に親愛を込めてって感じには見えたな

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 16:38:21 ID:J5rZS4SR0
兄―アにしろ父―アにしろ最後のは外国人的なお別れキッスだろ、またはこいつ俺に惚れてたし仕方ないしてやるか的な
「愛してる」なんて、お前達だって2次嫁にいくらでも言ってきただろ?つまりそういうことだ ヨナの次の次の次の(ry)に愛してんです!

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 16:43:43 ID:RTfqW1Td0
いや、最後のカイネと戦うとき「愛する人も守れないで〜云々」言ってたやん、レプだけど
ゲシュも言ってた?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 16:46:47 ID:i0MzEW5/0
ニーア(兄だけか?)が全然矢印向けて無かったカイネに急に愛してる(笑)とか言いだしちゃったのは、アレだ
今後、他のキャラとくっつくエンディングが配信されるフラグだよ
たとえば密かにニーアのお嫁さんになりたいと思ってる子とか

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 16:47:48 ID:L6+WkEi40
レプを近親相姦的と言った外人きめぇと思ってたんだけど、皆そういう認識なのか…?
ニーアはヨナを愛してんの?
妹を大事にしてたら人を好きになっちゃイカンとでも言うのカイネ

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 16:52:05 ID:FP1b4YEs0
レプやった限りでは別に普通の妹想いの兄ちゃんって感じだったけどな
ニーアとカイネも兄の方だと別に違和感は無かったな
青年期冒頭で花あげてた時の挙動見てああそうなのか?みたいな

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 16:52:26 ID:Ggpkfzoi0
>>238
じゃあエミールたんにもキスしてやれよって話だよ
ちんこついてようがニーアには関係ないんだろ
カイネをエミールとは違って「女」として好きになってるってのには違和感ありまくり

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 16:56:49 ID:Fbcup3pD0
ヨナが赤ん坊の頃からニーア一人で育てたわけだし
レプの方も兄妹愛より父娘愛に近い感じがするな

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 16:56:58 ID:FP1b4YEs0
このゲーム基本的に描写不足なんだよな
エミールを仲間にしたばかりでも、急に長年付き合った仲間みたいな絆出されるし
他の要素がいい分そこだけがちょい残念

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 16:58:48 ID:NrcSNa1Z0
その点、父アの方は、いたって自然だな
普通に、全てを犠牲にしてでも娘を守るって話は良くあるし

カイネに対しても
なんか、恋愛事に枯れた感があるから
プレイ中、仲間として好意が有るとしても、愛してるって感じじゃ無かった
カイネ的にも、父親像を見てる感が有ったんじゃ無かろうか?

父アは、海外向けに作ったキャラという事らしいけど
話的には、父アのがしっくりくる事が多い気がする、異常性が少ないというかw

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:05:41 ID:FP1b4YEs0
異常性が妹好きすぎの兄とかエミールの性同一性とかを指すならそうかもなw
キャビアの狂った設定

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:07:25 ID:Xy4O5GmC0
レプはSSから察するにヨナへの愛より、孤独の恐怖が原動力だったみたいだけどな

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:11:39 ID:RTfqW1Td0
>>245
そうそう、仲間とのコミュニケーションって点を重視してプレイする人にはいまいちなんだよな、このゲーム
「は?おまえらいつの間にそんな仲良くなってんの?」って思っちゃうシーンが多いし
主人公以外野宿してるから、どうも同じ釜の飯を食ってないというか連帯感が深まってないような感覚にもなるし
クエストでも喋るだけじゃなく、もっと目立つ動きさせてキャラクターを出して欲しかったな
決戦前夜とか何かあってもいいじゃないかよと思ったよ
ラスボスのとこ乗り込むっつーのに何もなくあっさり行くなぁこいつら、とオモタ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:14:49 ID:IepqvNJS0
ムービーゲーって需要あるんだなと
と改めて思った


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:19:53 ID:gk8L7jaD0
「名シーンの総集編」とか「良いトコ」を寄せ集めた・急いで詰め込んだ
感は否めない...おかげでテンポは良かったw

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:20:32 ID:RTfqW1Td0
いやムービーじゃなくてもさ、
例えばクエストでも仲間が別行動してそれぞれキャラの特徴を生かして活躍するとかね?そういうことです

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:26:08 ID:rewMaNIH0
>>250
なんでムービーゲーなんて発想がでてきたん???
賛否はあるだろうけど描写不足云々なんてテキストで補完できるやん
なのにお前はどうしていきなり「ムービー」という言葉を出したの?
描写が十分なのはムービーだけと思ってるとか?
しかも文末に改行をいれることでレスを目立たせるようにしてまで主張したいのは何故?
ちょっと>>250の頭の中を覗きたい


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:30:22 ID:Y8mgS8szP
メロンパン入れになってまーす

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:30:43 ID:Rg7253++P
前半最後のエミールのシロに対する台詞には確かにちょっと違和感あったけど、それ以外は特に…
仲良ししてるシーンとかをいちいち映像とテキストで描写しないとダメなの?そんなことはないでしょ
普通にフィールドうろうろしてて、ふとエミールが回復してくれたり、エミールとカイネが肩を並べて魔法詠唱してたり、
背後から迫ってきてた敵をカイネがおっぱらってくれたり、そういうゲーム的な面からも3人の絆を感じたよ
むしろ最近そういうシステムとシナリオとプレイヤーの心境がリンクするようなゲームって少ないから、
このゲームのシナリオは好きなんだけどな

Dエンドとかまさにシステムがシナリオを引き立ててる場面
あれは動画サイトとかで映像だけ見てもダメ。あの選択肢を選ぶための断腸の決意、覚悟と、
選んだ後の喪失感、無常感は絶対にやらないと感じられない

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:31:00 ID:Nvjz7RaI0
ヨナを助けるために全力を尽くしてたがその自分を全力で助けてくれる人がいたんだ、惚れても何もおかしくないな

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:32:50 ID:IepqvNJS0
ごめんね
ムービーゲーって言葉にそんなに反応するとは
思わなかった

身内イベント重視が良い人が多いんだね

テキストで補完って
それともゼノサーガ3みたいに
劇中で描かれなかったエピソードを文章で
延々と見せられるのが良かったのか


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:34:05 ID:Xy4O5GmC0
ここ考察スレなんですけど

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:36:25 ID:xHm0REds0
俺も描写不足は感じたが
あいつらはみんな惚れっぽい性格なのだと強引に解釈した

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:38:12 ID:FP1b4YEs0
>>255
エミールに関しては一緒にいる時間が短すぎたのが原因だと思う
もし仲間にしてからクエストで長間一緒にいたなら体感的には違和感なかったんじゃないか
ただそういうのが無かったから唐突に見えたと

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:43:36 ID:rewMaNIH0
>>257
ちゃんと考察しようね〜^^

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:46:55 ID:IepqvNJS0
>>255
受け手の感覚の違いなんだろうね
ゲーム中描写されていない物は存在しないと
受け取っているのだろう

この辺は行間を読むとか雰囲気で察しろとかいう
レベルではなく、やや妄想の域に入っているから
個人差がでるのは仕方ないとは思う


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 17:48:03 ID:rewMaNIH0
やればできるやん^^

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 18:49:00 ID:IwqVMQOi0
青年期はそこまでイベント少ない印象はないけど、
少年期はエミールイベントもっと早くてもよかったと思った
会うまでは「ヨナのボーイフレンドだと?許せん」状態だったのに仲良くなるの早すぎだろ

>>249の言うように決戦前夜に何かあってもよかったなぁ
ぼんやりやってたら魔王の城がどこにあるかわからなくて数日無駄にした記憶あるぜ
こっちはラスダンだって気付いてないのに町の人はお葬式モードとかwww

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 18:50:44 ID:ymd3beum0
描かれていない5年間でニーアとエミールは親交を深めたんだと思ってる。

ゲシュは全員合わせて家族みたいな感じの協力プレイで
レプは個々が成長していく風で協力というより共闘な感じがした。個が強い感じ。
カイネやエミールはレプもゲシュも同じなのに、何故かそんな違いを感じてしまう。
もう考察でも何でもないな。すまん。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 19:01:38 ID:L6+WkEi40
5年後はあれでいいんだが、エミールの洋館→少年期ラスト、はちょっと早かったな
妄想で補完するにも、空白期間がないとやりづらい

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 20:54:22 ID:mBX/Eu200
テュランは元は本になった人間なんじゃないかと、ふと思った
思っただけなので細かい流れは知らないが(w

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 21:02:50 ID:Rg7253++P
前半のエミール登場はもうちょっと早くてもよかったよなぁ
カイネとエミールなら、カイネさんが色々格言めいたことを言ってエミールを諭したりして、
あと股間アップとかもあったし、エミールはカイネに対して憧れのような感情を抱いたんじゃないかなぁと思うんだけど
(恋とかじゃなくて、小さい男の子が年上のお姉さんに抱く感情ね)
でもシロとエミールは、あの時点じゃこれっぽっちも接点ないよなぁ…
もうちょっと早い段階で出会うか、或いは洋館でエミールとシロが
同じ場所に閉じ込められるみたいなイベントでもあれば、まだ違ったと思うんだけど
何か年の功みたいなこと言ってエミールを励ますとか、そんなようなイベントすらなかったもんなぁ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 23:10:34 ID:IwqVMQOi0
>>267
だとしたら桃色の本あたりがいいな
なんとなく

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 23:16:39 ID:JDO+f4S20
>>267
スライム状のマモノじゃなかったっけ・・

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 23:32:13 ID:hoVBeIZH0
なんだ
バブルスライムみたいな奴が
「ヒャッハー!殺せ殺せー!」とか言ってたのか
よく言えたな

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 23:34:12 ID:J4g59NLiP
>>208
それをやっているのがFFやSOみたいな大作JRPGじゃね
設定出すために文字読むばっかりムービーばっかりになるから途中でダレるんだよね

大作なら分かり易くしないと駄目だけど
こんなニッチ向け作品は信者同士語り合う余地残した方が良いと思うわ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 00:04:39 ID:0nzydX+00
>>272
ヨナもそうおもう


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 00:51:18 ID:cLDm2rlm0
ファミ通のインタビューであえてわからない部分を残して、理不尽なことも降りかかるということを描きたかったとか言ってたぞ。
本心はともかく。
あと資料集が出るのはぶっちゃけ売れそうだからだろ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 00:51:21 ID:+ZLdZ1Gb0
>>269
あややの曲が再生された謝罪と賠償を求める。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 01:01:34 ID:nFp38dQt0
>>269
あんな性格だから、本で使われてるのが我慢できなくて
壊れかけの器をみつけて、肉体でヒャッハーしたいぜとスライム状マモノ(ゲシュタルト?)になり寄生
D最後も本の知識(能力?)で移し変える事は出来るが器が足りないみたいな

まあ俺、妄想乙

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 02:23:16 ID:857hOFsx0
わざと全てを語らなかったのは続編考えてるってのもあるでしょ?
ファミ通で言ってた12冊の書物を全て登場させるつもりなら壮大な抒情詩の一部にすぎないわけだし

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 02:52:20 ID:45BzUz+f0
むしろムービーゲーにしてほしかった
ゲーム部分がいらない

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 02:54:59 ID:LuwdSXXpP
続編は考えてないって言ってたと思うけど
どのみち続編は厳しいだろう。これ一本で概ね完結しちゃってるし
資料集や、もしかしたらあるかもしれないDLCで補完しておしまい
丸々一本作るだけのエピソードは残ってない気がする

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 02:57:39 ID:LuwdSXXpP
>>278
アクションゲームなんかやめてテキストADVとラノベ読んでればいいと思うよ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 02:57:40 ID:0P4ExqOF0
ニーア・サブシスタンスか…
胸が熱くな…らないな(´A` )

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 03:02:07 ID:45BzUz+f0
>>280
このゲームに関してはってこと
ゲーム部分がお粗末すぎてつまらないし

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 03:05:31 ID:rT2CGdRc0
不完全なゲシュタルト体でヒャッハーできないからカイネに寄生したんだろうよ
テュランが完全体のゲシュだったらオオトカゲみたいにヒャッハーしてたな


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 07:06:37 ID:cSLnufG80
そういや基本人間ベースなのに、なんでアホほど巨大化してたり
バックベアード様みたいな姿になってんすかね、ボス連中は。
かと思ったら犬はほぼ犬のままだし

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 07:20:36 ID:tTaBkCvC0
>>282
考察しないなら帰って良いよ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 07:22:07 ID:bqENKcFF0
そもそも赤ちゃんがバランスボールな時点で…

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 07:36:19 ID:0P4ExqOF0
>>284
そこは多分、設定的なものは入ってないかもね…
言うなれば「デカいとカッコイイし、燃えるじゃん?」てところか
多分、そこは考察しても何もでないよw

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 07:39:26 ID:2wkArhcS0
>>284
バックベーアド様は村人ゲシュタルトの集合体だろ?
他のもそうなんだよきっと

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 08:49:25 ID:m1VF/rvQP
>>286
1周目は何この玉動ききめぇwとか思いつつ追い掛け回してグシャグシャ潰したもんだ
正体知ってゾッとしたな。あれが人の形だったらこのゾッと感は味わえなかったと思う

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 09:39:10 ID:S5gCOzr+P
魔王の城でのムービーで、なんかこの丸いのかわええwって思ったな
二周目で真実を知って凹んだ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 11:26:42 ID:LuwdSXXpP
ただの幾何学形なのはともかく、トカゲとかイノシシとか動物の形になってるのはなんなんだろうな
親子(保母さんと子供のような気もするけど)が合体していきなりイノシシになるぐらいだから、
ゲシュ体には合体、或いは吸収っていう概念があって、そうなると形状とか割りと柔軟に変えられるのかな
あとトカゲもイノシシも自我が一つしかなかったように見えるから、合体じゃなくて吸収?
トカゲもあの胸のおっぱいのような何かの数だけ人間が集まってるとか

それとも、そもそもゲシュ体ってのは魂だけの存在だから、本当は人型である必要もないとか
ほとんどの人が望んでor特に意識せず人型になってるだけで望めば他の形にもなれるのか、
それともゲシュ化が不完全な人間が形もぐちゃっと崩れてしまってるのか

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 12:37:13 ID:UGYFEpui0
名取作品としてはDODよりもヴィーナス&ブレイブスに近い感じだったな。
基本シリアス、絶望だけではなく確かに希望もあるが万が一に備えて常に覚悟、みたいな。
こういう形のアクションで100年戦う、ってのをやってみたくなった。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 12:45:08 ID:o91ArvDT0
>>291
強いものをイメージしたものになったって感じじゃね?
なんか人のよさそうなおばちゃん?と赤ちゃんだし強いものをイメージと言ってもイノシシくらいがいいとこだったとか?
バックベアードは村人皆どす黒い心の持ち主だったのがぐちゃぐちゃに合わさった姿だったり

うん。根拠ないし無駄な妄想だってことがわかった

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 13:03:45 ID:SqPbYlFr0
だったらイノシシじゃなくてもライオンとかの噛み付き攻撃のが強いのでは…と考えてひらめいた。
ああいう風にゲシュ体の合体?系が何か別の生物になっても噛み付いたりすることが出来ないとか?

まぁ単に動きとかが特攻等で作るのが楽だったからイノシシとかかもしれんが。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 13:18:16 ID:GKtY/Wl40
まあ合体やら変形が出来るなら、ゲシュタルトニーアの成長も納得できなくもない

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 13:57:58 ID:DyDKisH00
>>286
2周目でオギャアオギャア聞いて、うわーなかなかエグイなと思ったけど
いつもボス系瞬殺したり次の段階に移っちゃってセリフ聞けないから
4周目にしつこく殺しまくってたら「お願い、この子たちだけは助けて!お願い!」
とか言われてもれなく鬱りました

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 15:10:10 ID:LuwdSXXpP
>>296
全てのボス戦で同様のことをするんだ
全てのボス戦で鬱になれるぞ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 15:12:04 ID:obL5D+L30
オオトカゲって小屋から赤ちゃんボール出してきたよな
ということは村の事情を知っていたのか
そしてあの性格の悪さは素晴らしいな

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 23:07:19 ID:A6bBhzJy0
前半のボス戦も声聞きたかったなぁ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 23:27:42 ID:m1VF/rvQP
俺はトカゲ戦とか石化するシーンとかのテュランの声が聞きたかったなー

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 23:49:56 ID:YFYW4yzS0
>>300
テュランとカイネのやりとりは最初の方から聞きたかったね

この二人の名前の由来?と思われるものを探したらちゃんとつながりがある感じなんだね
カイネ→ギリシャ神話のカイネウス(女だったのが色々あって男になって僭主になる)
テュラン→ドイツ語で暴君、僭主

他のキャラもなんかあるのかな

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 01:13:21 ID:e0mj3uL50
ロボ山兄弟はこれかな?
兄→ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%82%B3%E3%83%96
弟→ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%87%E3%82%AA%E3%83%B3

兄弟と全然関係ないようだが資料集に載ってたらいいな

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 01:37:07 ID:TgsewQIRP
DOD1は悪魔の名前、DOD2はコンピュータウイルスの名前だったが
ニーアにもそういう共通項はあるのかな?

調べた限り、エミールはヨーロッパ系の普通の人名っぽいが…
フィーア(fyra)はスウェーデン語で数字の4。あとなんか鉄道が出てくるね
grimoire(グリモア)はフランス語、noir(ノワール,黒)もフランス語、でもweiss(wei?,ヴァイス,白)はドイツ語
…意図的に言語をバラバラにしてる?

サントラだと各ED曲のタイトルに、English、FR(フランス語)、GER(ドイツ語)、JP(日本語)
って書いてあるから、この4言語からネタを取ってるんだと思ってたけど、
フィーアが綴り的にそうでもないっぽいのが…

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 01:43:37 ID:M7Vc55d00
カイネは神話が元ネタっぽいとか前出てたな
フタナリの神様の話

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 01:44:31 ID:M7Vc55d00
って>>301にもう出てたのなすまん
他にも元ネタ探せばありそうだ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 02:07:44 ID:TgsewQIRP
今更だけど電撃オンラインの資料集紹介記事酷いなw
「今日も元気にレッドアイ!」「1粒で2度おいしい的な、それはもうカイネのような(?)」
「ロッカーを蹴るのか蹴らないのか。Amazon.co.jpで、星は付くのか付かないのか。」
「データがアレしちゃってもう……という方も、振り返りに活用してくださいね。」
「〜はしないほうがいいと思う。そう思う。」「〜かと思います……フヒヒ。」

DOD1からニーアまで、全作品を徹底的に愛してないとこの記事は書けないな…
特にロッカーとかどれだけの人間が分かるんだよw

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 02:13:51 ID:2brPpUsp0
武器コンプが少年時代で取り逃してたら不可能とかならロッカーAAをはっていたかもしれない

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 02:18:07 ID:TgsewQIRP
さっきから連レスですまん。そして既出だったらすまん
ttp://kouryaku.dengeki.com/book/4-04-868671-6/4-04-868671-6.html
電撃の資料集紹介ページだけど、シナリオ攻略っぽい項目の
「青イ鳥」ってどういう意味だろう?
順序的には後半の最初、石の神殿に行くところを指してるっぽいけど、なんか青い鳥にかかわるエピソードなんてあったっけ?
童話のヘンゼルとグレーテルは全く関係ないよな
「身近にいたお前たちが実は一番大切な存在だった」って意味だろうか

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 02:21:36 ID:2brPpUsp0
青鳥→せいちょう→成長でグレーテルと青年ニーアの成長を表してるっていう
無理ありすぎじゃね?な説しか見たことないなあ

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 02:25:22 ID:y9uofL43P
>>306
電撃はライター…とかあんな特別扱いに許可だした編集とか
みーんなみんな眼が赤いからな。
本当に、本当にありがとうございました

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 03:05:07 ID:e0mj3uL50
>>308
ヘンゼルとグレーテル戦時のBGMタイトルが「青イ鳥」だが何か関係あるかね。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 03:18:45 ID:TgsewQIRP
一応、童話の青い鳥についてウィキペディアから引用
ちなみにこれもフランスだね…

『青い鳥』(あおいとり、フランス語:L'Oiseau bleu)は、モーリス・メーテルリンク作の童話劇。
2人兄妹のチルチルとミチルが、夢の中で過去や未来の国に幸福の象徴である青い鳥を探しに行くが、
結局のところそれは自分達に最も手近なところにある、鳥籠の中にあったという物語。

グレーテルだっけ?が途中で親愛に気付いた「不完全なマモノ」が、
青い鳥を指しているのかなぁと

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 05:13:26 ID:akDW9f+u0
青い鳥って、幸せを探して旅する童話じゃん(>>312)
深い意味も何も、ヨナの病を治す為の旅をイメージしてそんな題名つけたんだろうw

上でも挙がってる、崖の村の家からでるマモノとかデカいマモノ達のデカイ理由とか
こういうのって、雰囲気でそういう風なイメージにしてるだけなんじゃないかと
この辺から深い意味ってのは俺は感じられないんだがなぁ…

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 09:37:05 ID:FKblTE+Y0
そこに深い意味があると思って話題に出してる人はまずいないでしょ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 09:39:33 ID:bWm/dWVm0
>>306
アホwww
でもそうゆうの嫌いじゃない。
面白い本ができてるならな

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 10:44:54 ID:1RPf4Hnu0
サントラでも石の神殿の曲=不完全な石
の次にヘンゼル・グレーテル戦の曲=青イ鳥
だし、崖の村=心閉サセシ鉄棺
砂漠=失ワレタ森だったりなんで
普通にグレーテルの事じゃないかね。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 11:06:47 ID:gnu4rCK+0
資料集に歌詞意訳みたいのあったらうれしいなぁ ないかなー?
イニシエノウタとかカイネのテーマとかエミールのテーマとか歌詞も相当良さそうなのになー

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 12:07:52 ID:PRxoBtQV0
色々と分からない事が多過ぎるけど、主人公のニーア視点で見る分にはこんな程度だよな。
本人もプレイヤーも、分かってる事は似たようなレベルかと。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 12:22:18 ID:TgsewQIRP
Dエンドの曲の歌詞はところどころ日本語に聞こえるんだけど(タイトルにJPって書いてあるし)
あれってただ単に日本語の音が入ってるだけ?それともちゃんと歌詞としての意味があるの?
そもそもどこまで日本語なのかも分からないんだけど…

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 17:02:52 ID:oKdh7HWv0
>>313
童話って原書ではかなりエグイ内容だったり、残酷な描写が含まれてたりして
翻訳されて別物みたいになった話が一般的に認識されてる「童話」になってたりする
青い鳥もただ幸せを探すだけの話じゃなかった気がする

そういう童話の残酷な部分を意識してタイトルに使っているんじゃないだろうか

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 17:21:12 ID:ARFt8LUr0
>>320
本当は怖いグリム童話?のこといってるなら
これはグリム童話を元にしてつくった創作物だよ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 18:21:35 ID:y9uofL43P
いや、普通のグリム童話でもあるよな
有名なのは灰かぶりの目ん玉えぐり出し、足の指とか踵切断。
あとヘンゼルとグレーテルの魔女焼き、赤ずきんの狼殺しとかもよく考えれば残酷だったり

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 18:36:32 ID:akDW9f+u0
脱線しそうだぞ…

まぁ、残酷か否かはどうあれ、童話なんてほとんどが教訓話であって
ダ・ヴィンチのモナ・リザみたいに
隠されたエピソード・暗号みたいな要素は無いと言っていいでしょ


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 18:47:22 ID:/hBShD6V0
最近は三匹の子豚は長男次男食われないは当然として、狼も泣きながら帰るだけとか、ヌル仕様になってるからな
アリババとか、煮えた油ぶっかけられた子分が、アチチチチ、こりゃたまらん、で済んだりなw

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 18:57:04 ID:2BfohcZG0
日本では、カチカチ山や、猿蟹合戦で、だれも死ななかったりするからな
キャビアもDODの頃に比べたら、丸くなったもんだ

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 19:01:09 ID:A9jPxg6Q0
丸くならないと商売的にまずかったからジャマイカ?
俺はレプリカント所持しているけどPS3、本体がそこそこ
売れる様になってきたとはいえPS2時代よりソフトの売り上げ本数
軒並み低い様に見えるし

箱○の事情はわからんけどDODみたいなノリのゲームだと
やっぱり人選ぶからマイルドにしないと売れないのは同じなんじゃないだろうか

まぁ、たくさんの人に売りたいならキャビアに制作任せた時点で
無理な気もするんだけどねw

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 21:25:27 ID:+6Rf26Fv0
そりゃタイトル違うのにDODと似たようなもん作ったら駄目だろ
それでもプレイ中DODを思い出す部分が「溢れ出るキャビア臭」ってことだ多分
CEROという強大な壁もあるし…
でも今回キャビアは「活字オンリーによるCERO回避」を覚えたよね

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 22:41:15 ID:fnmp6Ss30
>>319
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10815945
歌詞を訳した人いたけど、あってるかどうかは知らん

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 23:12:05 ID:hhg34YG/0
ニーアって発売前はいかにも「期待通りの鬱ですよぉぉ」みたいな宣伝してたくせに
(エミールの「殺してくださいね」→食われをCMでやったり)
蓋をあけてみるとそこまで鬱でもなくて、正直どの層をターゲットにしてるのかわからん
DODからのファンを狙ってると思ったんだが

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 23:36:04 ID:2brPpUsp0
別に発売側の狙い知ってもなあ

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 23:48:23 ID:M7Vc55d00
>>329
普通のユーザーじゃね
DODより一般向けに思えたし

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 23:57:49 ID:TgsewQIRP
発売前から別にそんなに鬱は感じてなかったけど
横尾も「DODみたいな狂気は一回やったからもうやらない」って言ってたし
まず日本のユーザー向けにPS3版のみイケメン主人公とかやってる時点で、キャビアも丸くなってるって分かるでしょ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 00:00:53 ID:/hBShD6V0
これでも充分狂気を感じるけどなw

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 00:05:34 ID:Sjboe3bB0
最初はオッサン版だけで作ってたのに会社からの圧力でイケメン主人公にしたんだっけ?
イケメンをPS3版のみに押し込めたのは横尾GJだよなw

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 00:09:20 ID:jyQ59mu90
>>334
いや逆
最初は兄ーア構想だったけどそれじゃ海外で売れないって会社から圧力かかって
親父も作る事になった
何とか説得して日本だけイケメン確保

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 00:10:34 ID:DBBE0A310
逆だよ…

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 00:11:16 ID:y6ljYEn20
それも凄いよな
「美青年Ver作らせてくれなきゃやる気がなくなって開発が遅れます」
とか、普通いわねーだろ横尾ォ…

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 00:17:49 ID:2yvujZF60
>>334
完全に逆だぞw。
最初は青年ニーアだけで作ってあったけど海外ではウケが悪いからってことで、
青年じゃないとやだっていう横尾Dを説得して海外ではおやじVerということになったんだよ。
ttp://www.inside-games.jp/article/2010/05/18/42090_2.html

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 00:22:55 ID:l7O2/qaKP
>>332
確かに今回は丸いよな
6号とか7号とか

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 00:53:25 ID:gRhCQsvj0
別にどうしても青年版を作りたくて仕方なくゲシュタルトを作ったわけではないと思う。
まぁ、親父なゲシュタルトを作りたくなかったとは言わないだけなのかもしれないが
大人の事情というか企業の事情なんだろうな。

ちょっと前にツイッターで横尾にゲシュタルトではなくレプリカントが作りたかったのかと聞いたけれど
そうだとは言わなかったんだよね…>>338とどっちが正解なんだろうな。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 00:55:39 ID:hxCDi7Xs0
そりゃいえないだろそんなことww

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 01:00:22 ID:271hap240
最初は嫌々作ってたが、いざ出来上がったらレプより気に入ってしまったみたいな。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 01:01:19 ID:jyQ59mu90
>>340
ゲシュタルト寄りのインタビューではその辺り気を使って話してるから
つまりはそういう事だろうな
きっかけは上からの指示だろうけどゲシュはゲシュでちゃんと作ろうとして出来たと思うから
単純にバリエが増えたと思えば得な気がしないでもない
レプしかやってない身としてはゲシュもやってみたいわ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 01:29:05 ID:udss1Pqd0
でもおっさんにしたことで表現がマイルドになっちゃってる部分はあるよな
エミールの主人公に対して抱いてる感情とか
男に掘られた経験とかも父ーアにはないだろうだし

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 01:44:52 ID:eAsxZUCS0
すでに恋愛ごとは枯れている感じだったからな。シロとのやり取りも落ち着いたものだった。
ヨナに対する執着心というか、心配は父親の方が自然に思えたかな。
パーティーの役割は、みんなの保護者っぽい感じだった。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 02:38:25 ID:JqL6lm+d0
横尾さんそっちの毛あるんじゃないかと疑っちゃうぜ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 02:44:59 ID:znNFquFa0
>>344
下手するとエミールがガチムチ親父に惚れてる可能性があるんだぜ?
やけに結婚式に付いて聞いてくるし

しかし父ーアは何処までも親父で年長者であった


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 03:01:44 ID:Qkwiw3ok0
そんなにレプありきだったことに劣等感持つ必要ないだろ・・・

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 05:23:20 ID:KCChAT4M0
一部の箱○ユーザーの人達は見えない敵と未だに戦っているのさ
だからって他所の板にまで出張ってきてライバル叩きするのはいただけないが^^;

一時期ν速がゲハ出張所って揶揄されるくらい酷かったしな
ヨウ素とかいうおかしな人筆頭に… 

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 07:54:16 ID:RH+jJUvi0
少年→青年の時の流れはレプのほうが自然だったな
カイネも大人になった兄ーアにびっくりした表情がよくでてた
親父は変なマスクつけただけだし

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 08:07:08 ID:Dp49rXfK0
>>348-349
過剰反応しすぎ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 08:08:58 ID:ELQAygBNP
老けたとかやつれたとかはよく言われるけど眼帯には触れられない不思議
でもよく考えたら5年間まったく会ってないのってカイネぐらい?
仮面の王とフィーアも随分久しぶりに会ったような感じではあったけど、仮面の街自体はしばしば訪れてるだろうし…

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 08:10:44 ID:Dp49rXfK0
確実に森の方には行ってないだろうなw

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 08:20:03 ID:271hap240
仮面みたいな変な人種が普通に居るから、眼帯も大して気にならんだろ。
現代ならせいぜいグラサン付けてるレベルだ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 09:04:24 ID:Qkwiw3ok0
>>351
>>334

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 09:10:18 ID:2FlrvTjx0
横尾の話はインタビュー毎に微妙にニュアンスが
変わっているな

ttp://getnews.jp/archives/60012

こっちだと、企画案は青年だが
実際に制作されたのは360のゲシュタルトで
後にPS3のレプリカントになったように書いてある



357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 09:10:46 ID:RASs/Uuc0
しかし音楽だけはガチでいいな。

妹が部屋に遊びに来た時に
デボポポ戦の音楽かかってて速攻CD持っていかれたわ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 10:24:25 ID:vhI/VYwn0
しかし、2週目で各魔物の心情を見ると
少年期に倒した魔物の心情も見たくなるな。
崖の村の大きな魔物とか、主人公の村を襲った魔物とか
Dエンドの後のNewゲームで少年期の魔物の声とか
エピソードとか見えないものかね。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 11:33:49 ID:ZfC5snLy0
>>356
初期は横尾が青年版で始めたんだけど、
マルチで海外との話合いをした初期段階で親子版をする事になって、
そこからは箱版を先に開発した、という意味では。
別に言ってる事は違ってない。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 12:41:43 ID:4/d8L7mK0
>358
妖怪喉ふぐり:オバアチャンの声で煽ったりしてたし
 初期テュランみたいな殺人狂タイプ
妖怪頭タコ:魔王&クロが中に入ってたから
 AI入りモビルスーツ的な感じ

って予想してる

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 21:54:54 ID:2FlrvTjx0
>>359
別に言っていることを間違っているというわけで
なく
>>338のリンク先のインタビューにもあるとおり
360で開発し始めた後マルチプラットフォーム化に
変更されてそこからPS3が開発されたようだ

なので横尾がいう開発し始めていたってのは
企画案の段階を含めてなのだろうな


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 22:09:09 ID:jyQ59mu90
多分流れ的には
レプ構想
会社の要求もありゲシュ制作決定
まずゲシュ作って
それからレプ作った
構想と作った順序が逆なだけかと

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 23:41:43 ID:xtPbUIaX0
>>362
これが正解。ゲームスのインタビューでそう言ってる

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 01:46:21 ID:y52wdxVh0
マモノというかゲシュタルト体というかあれってレプリカント内に入っても出入りが自由なんかな。
最初ヨナinヨナが窓の光を浴びて死ぬんだったら結局引きこもり生活かよとか思ってたけど
崖の村の衛兵とか自分から出てきたし
昔ヨナが逝ったときも体から抜け出てから光浴びてで死んでいったのかな

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 08:54:32 ID:t7cKOanV0
>>364
ぽいね。と言うか、この疑問をヨコオ氏にぶつけたら
「その辺は、臨機応変に^^;」とか帰ってきそうで怖いw

だからと言っておまいら、ツイッターとかに凸すんなよ?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 09:49:53 ID:pzndcP940
最後に窓際へ行ったのは、光を浴びて死ぬ為だったのか。
器に入った常態でも光弱いとは知らなかったから、わざわざ窓際に行った意味が分からんかった。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 09:56:47 ID:rRR2Cbk60
最後のヨナの場合は器で光のところこまで行って、自分で器を飛び出したんだろ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 09:59:33 ID:xb8ty6IoP
レプ体に入った状態でも光浴びただけで即死だったら、せっかく体を手に入れた意味がないんじゃないかと…
既出だが崖の村の人間やテュランが死なないのもおかしいことになる。カイネさんあんなに露出してるのに
カイネさんが下着女になったのは、直射日光を肌に浴びることでテュランの侵食を抑えるためらしいけど
これって実際に一定の効果があるのかな。単なる気休めのような気がするんだけど

とにかく、ゲシュヨナは自分から体の外に出たんじゃないのかなぁ
関係ないけど俺はあのシーンを初めて見たとき、飛び降り自殺でもするのかと思って冷や汗掻いたよ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 10:08:57 ID:bo3KfF0JP
まだレプヨナと共存状態で不安定だったからとか

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 10:19:51 ID:pzndcP940
あの時点で器から出て死ぬ必要はあったのか?
またゲシュ化すれば、しばらくは生き延びらえたと思うが
これ以上まわりに迷惑を掛けたくない的なもんかね?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 10:30:11 ID:xb8ty6IoP
そもそも自分達のような存在はもう生きるべきじゃないと感じたか、
一度体を得てしまってる以上、再度ゲシュ化することはもう不可能だったか

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 10:37:30 ID:t7cKOanV0
>>370
>>366のレスと良い…おまいは本当にプレイしたのか?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 11:03:27 ID:pzndcP940
そりゃもう全実績解除済みなくらいプレイしたけど
現実離れしたストーリーは説明が無いとサッパリ分からん。
普通の人間なら光に当たって死ぬなんて事は無いんだし。
そもそも考察スレができる時点で難解な設定である事は間違い無い。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 11:37:24 ID:5pVUEUqT0
いや、その程度考察でも何でもないだろ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 11:47:22 ID:1VT2FRi80
考察スレって大概はストーリーの説明不足から出来るものだと思うけどな

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 11:49:22 ID:t7cKOanV0
まぁ、設定を把握するために、ゲーム以外のメディアが更に必要とかどんだけぇ〜、だ罠…

じゃぁ、>>370の疑問にだけ…
ゲシュタルト側のヨナがレプリカントに入ってみると
レプ側のヨナにも自我・感情が存在しているのを知り、それを自分が入った事によって邪魔をしている
(本来は入った時点で意識が消えるのか、それとも元々人形的なモノの予定だったのかは知らん)
更には、レプ側のヨナにも兄(父親)が居て自分と同じように、家族の元に帰りたがっている
つまり
レプヨナを封じ込めてしまった罪悪感、本来自分の在るべき場所に既に住人が居た事への…絶望感?
そんな感情が合わさって自分から身を引こうと決心した…

こんな感じじゃなかろうかねぇ┐('〜`;)┌

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 11:51:38 ID:t7cKOanV0
んん?ちょっと待てよw
この部分は別にマスク設定はほとんど無いぞww

ストーリー進めて、ちゃんと会話を最後まで読めば察せると思うんだが…
ラストでゲシュヨナが全部説明してんじゃんw

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 11:59:14 ID:3midMzI+0
>>377
そうだなw

この部分で別の解釈してる人ってこのゲーム楽しめたのか疑問だわ
まさに「謎だらけ」なんじゃないかな

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 12:03:37 ID:PFAeIhWE0
魔王城に居た、魔物の赤ちゃんは
赤ちゃんの段階でゲシュタルト化したのか
ゲシュタルト化したお母さんから生まれたのかどっちなんだろう?
後者なら肉体は存在しない?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 12:07:58 ID:pzndcP940
身を引く理由は当然分かるけど、その場で死ぬ必要が分からない。
レプ体から抜けるには、死ぬしかなかったのか?
この事についてはハッキリしてないと思うが。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 12:11:34 ID:jTizUOyJP
ゲシュ体で繁殖が可能ならわざわざ器を用意する必要ないのでは
女子供は優先的にゲシュ化したんじゃね?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 12:23:33 ID:cXegw6QM0
自分の理解力のなさをゲームのせいにすんな

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 12:26:43 ID:XNkCVV530
レッドアイだのレギオンだのエリコの壁だのは流石に見逃して欲しいわ。
ニーアしかやってないから意味不明もいいところ。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 12:36:18 ID:t7cKOanV0
>>380
死なずに出たとしてどうするんだってハナシになるヨナ?
レプ体に戻るのが最終的な目的なんだから、それを辞退したゲシュヨナには向かうトコロが無い
っつーかレプ体に戻らんと、あぼ〜んしてしまう運命な訳でww

>>381
出たレス出たレスを全部信じて、更には混ぜてお前は何がしたいんだw

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 12:36:39 ID:cfgf3Rx00
>>380
レプとゲシュどちらかしか生きられないというのは今までのストーリーで解ってる話だし、
身を引くのと死を選ぶのは同義だと思うけどな。
単に出てきても結局崩壊体になるしかないし。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 12:48:16 ID:pzndcP940
もう長く生きられないのは分かってるが
すぐ死ぬより、ゲシュ体で少しは生きながらえた方が良いと思うんだが。
まあ話しの流れ的にああした方が良いってだけか?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 12:50:04 ID:PFAeIhWE0
>>381
兄妹見る限りレプ体はちゃんと成長しているってことは
あの赤ちゃんゲシュは、ほんの最近ゲシュ化したって事
レプ体が結婚して子供を生んだのをさらってきて
ゲシュ抽出してレプ体だけ返したってことなのかな?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 13:22:22 ID:y52wdxVh0
>>387
魂のないものから魂生まれるんかい?
人間もどきから生まれた子供でも人間もどきに変わりはない気がする。
つーかあの管理された世界で繁殖可能なのか…

そうそうあのゲームのタイトル前に流れる映像で「100年先の世代で…」
みたいなセリフってゲーム中ないよな?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 13:22:42 ID:DDUPBt+60
>>386
それただのお前の願望じゃねーか

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 13:27:50 ID:4psFXIJ50
中途半端な理解力のやつが頭良いフリすると話がややこしくなるヨナ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 13:29:48 ID:t7cKOanV0
なんで判ったふりしてんのカイネ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 13:42:09 ID:pzndcP940
別に馬鹿扱いで良いから、ちゃんとした答えを教えてくれよ。
煽ってる奴も本当に分かってるのか怪しいものだし。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 13:51:33 ID:t7cKOanV0
>>392
質問には答えたと思うんだが…
つーかさぁ、おまいのレスは主観が入りすぎww
「おまえらもこう思ってるよな?」てのがありありと見えて来るんだが…
お前の個人的な感想聞いたってそこには答えられる訳ねーだろーがよww何様だw

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 13:55:06 ID:4psFXIJ50
だいたいゲシュヨナってもう自我崩壊秒読み段階でゲシュ体でもう少し生きるもクソも無いんじゃ・・

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 14:31:37 ID:PFAeIhWE0
>>388
少なくともロボット山の兄弟は親がいたんだから
子供を生む事は出来るんじゃないかな。
それとも、レプに混じってレプとゲシュが融合した人間が
村で普通に暮らしていたりするのだろうか?
マモノ化した子供や、崖の村の住民は全てレプ+ゲシュだったとか

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 14:47:13 ID:4x39GCG10
>>392
ええと、確かAエンドだったかな。
レプヨナはゲシュヨナの存在を知っていた(互いの意思を伝え合うことは出来ないが)ようで
ゲシュヨナは「光がみたいって言ってた」とかなんとか。
DLCのポエムによると、全ての光は死への誘いだっけ。
ゲシュヨナは長生きするよりも光が見たかったんだろう。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 15:13:04 ID:gmivpsH/P
ヨナ以外のレプリカントに入る…ってのは無理だったのかねぇ
「お兄ちゃん、活きのいいレプリカント狩ってきてぇ」って。
証拠隠滅とかデボポポが支援してやれば完璧

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 15:58:29 ID:3midMzI+0
対となるレプリカント体には自分の身体情報が記録されていることが書かれているし
少なくとも白の書で定着させることは無理なんだろう

出入りする程度であれば他のレプリカント体でも可能かもしれないが
自我崩壊は免れない

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 16:05:26 ID:xb8ty6IoP
Bエンドルートで「体なら他にいくらでも」ってゲシュニーアが言ってなかったか?
「いらない」ってゲシュヨナも返してたと思うけど

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 16:19:17 ID:3midMzI+0
Bエンドの会話はすっかり記憶から消えてたけど
自我崩壊するまで他人の体で過ごすって意味で言った台詞・・・じゃないかな

やはり素直に設定資料集を待ったほうが良いな

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 16:21:56 ID:si2rvxYd0
>>392
>あの時点で死ぬ必要があったのか
ゲシュタルト状態で生き続けても兄は未練が残ってまたヨナをさらうかもしれない
自分が生きているかぎり兄は妹を守る為にレプヨナに執着するだろうから、
自分は死んで兄の未練を断ちますよ、という意味だと俺は思います

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 17:53:59 ID:lX1nNg1w0
ttp://news.dengeki.com/elem/000/000/264/264586/

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 17:59:36 ID:gql38Q5g0
wktkせざるを得ない

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 18:02:37 ID:yPd1UO0Y0
年表載るみたいだしこれで色々わかるかな?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 19:08:13 ID:pzndcP940
>>394>>401
なるほど。ゲシュ体に戻っても即死レベルだから潔く死を選んだと。
コピーであるレプヨナの言動からすれば、きっとそう考えるだろうな。
自分の事よりニーアの事を大事に考えてるし。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 21:19:02 ID:zZPn5ROx0
>>395
親子の状態でクローン化されてるだけなんじゃ?

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 22:25:02 ID:i8tocv5P0
ここまで見せる?じゃねーよwww
設定資料集なんだから出し惜しみすんなwwww
楽しみだ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 23:28:59 ID:uJ8ycobW0
結局黒文病が解らないままだな。


伝説で、治るって言われてるのも実際治るのかよくわからん・・・。
レプリカントが掛かると、ゲシュタルト化して回避する事もできないしー。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 23:33:07 ID:xb8ty6IoP
>>408
イニシエノウタはレプニーアとシロを唆すためのでっちあげ、全くの作り話だと思ってたが

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 00:11:34 ID:mTjhlGnw0
でっちあげかよおおおおおw

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 00:12:14 ID:HF8DsAwr0
>>409
観察者が知らないわけないもんな

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 00:13:29 ID:IR9v4mTi0
どうしてこうなった!? ディレクター、横尾太郎氏が語る『NieR』の秘密
http://www.famitsu.com/game/news/1235592_1124.html

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 00:29:12 ID:+sYgmN200
もうそろそろ発売なんだから大人しく待とうや・・・
煽りもういらん・・・

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 00:32:23 ID:0Kibqgbo0
>>412
さっきから読んでて、激しい既視感に襲われたんだが、理由が判った

これか!→ >>127 そっくりそのまま載せてるだけなのかwww

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 00:42:07 ID:0Kibqgbo0
考察スレ的には、>>127でここを載せて欲しかったな…↓

現実の世界をみてみると、原因はよくわからないけれど、状況として実際にある、というのはよく見られますよね
たとえば、各国や地域では、宗教上の対立というのがいまだにあるという状況はわかるけれど
なぜそうなったのか、という点は長い歴史を紐解いても感情的な部分など、細かいところまでは自分にはわからない
なので、ゲームでもあえてわからない部分を残して
また、実際の世の中でもよくあるように理不尽なことが降りかかるということも描きたかったんです

さんざん「意味が判んない」とかレスが有っても「そういうゲームだからこれ」で済まされたのになw

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 01:22:45 ID:Pp4sNDdx0
このスレ全否定だなw

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 03:22:38 ID:W4Jb1JW/0
久しぶりに覗いたら、公式情報で色々と解決してるなw

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 08:39:52 ID:jN+HxO8i0
意味なんてない、って公式が言ったとしても、それを考えようとするのが考察スレだろ?w

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 11:04:49 ID:0Kibqgbo0
>>416>>418
いやいや、そういう意味じゃなくて

「このゲーム、プレイしてもストーリーがさっぱり判らん。糞ゲーだな^^」
こういう腹立つレスに上の文章を突き付けてやりたいというww
と言っても、そういう奴には何言っても無駄なんだろうがな…

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 13:15:57 ID:NmttRQhf0
ニーアは設定資料集で完全終了なのかな。
グダグダ続けられても萎えるけど、まだ発売から一ヶ月ちょいしか経ってないの考えると寂しいな。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 13:24:42 ID:0Kibqgbo0
>>420
続けるのはメーカーじゃなくてプレイヤーだw
DLCは確かに待ち遠しいが、別に飽きるまで繰り返しDエンドすれば良いじゃない
完全なオフゲーである「前作の」DODスレなんてもう10年続いてるんだぞww

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 13:25:30 ID:gPp7lTiF0
横尾本人が>>415みたいに
主人公には分からない事もあるって言ってるぐらいだし
設定資料集を見てあとは勝手に妄想してくださいって事だろうな

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 13:51:59 ID:NmttRQhf0
普通に公式展開はこれで終わりなのかな〜って意味で書いたので、
そう返されてもどうしたらいいんだ…なんかすまん。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 14:51:41 ID:6nrFSkvAP
DLCはもうちょっと続くんじゃないかなぁと思ってるんだけど
攻略本+設定資料集ってのはあんまり聞いたことがないから、本当に過不足なく全情報が載るのか不安はある

あと、絶版になってるDOD関連商品が復刊しないかなと…
このタイミング逃がしたら今度こそ出る機会がなくなるじゃないか…

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 15:55:52 ID:/sa/TDbt0
>>419
それは、凄く難しい事だと思うよ
ぶっちゃけ、「世の中には解らない事も有ります」とか
クリエーターが言い始めたら、それこそ何でも有りだし
有る意味、適当に作って、その言葉で逃げれば良い
「これは芸術です」とか「アートですから」と同じ様に

「理解できなければ、理解できないでも良いです」ってのは
本当に完璧に組み上げて、その上で曖昧に味付けするぐらいしないと
プロの仕事として駄目だと思う

その意味から、今作はちょっと
その言葉で逃げてる部分が有る気がする

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 15:59:27 ID:oiNutX3Q0
まあ全体的に描写不足なのはあるしな
そこは少し残念だ
いや面白かったんだけど

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 16:12:53 ID:0Kibqgbo0
>>425
敢えて説明してないのと、説明出来ないのとをごっちゃにしちゃ駄目だと思うの
その点、裏ではちゃんと設定は有る(用意してる)みたいだから逃げとは違うのでは?
ただ
DODもNierも明らかに「説明が足りてない」のは否定出来ないけどね…

とにかくアレだ、設定資料集買わんと(;´Д`)
DODでも攻略本その他を買い揃えてやっと全体像が掴めたからなw

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 16:23:05 ID:OEt6xBqA0
年表があるというのは大きいな。これで時系列の謎が解決されると良いんだが。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 16:49:29 ID:dZfIGkPJ0
設定資料集、明日発売だよな。
普通に店頭で売ってたぞw

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 16:57:11 ID:oiNutX3Q0
都市部だと早売りあるんじゃないか
地方は一日遅れだから羨ましい限りだ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 18:12:07 ID:Pp4sNDdx0
一日遅れならまだいいよ
自分の地元なんて早くて月曜だぞ

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 19:33:47 ID:I8YGChQ00
資料集みたけど、ほぼ全部の情報は載っているけど
過去の考察スレででた内容のいくつかは
不明確なままだったね


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 20:42:39 ID:U94ghpkh0
明日なの?店頭に普通に売ってたからおもわず買ってきちゃったよ

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 22:26:33 ID:dHzrmJgk0
この機にDODの設定資料集も再販してくれないかな
欲しいやつ絶対多いから再販したら売れると思うんだがwww

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 22:45:40 ID:q/1elB5w0
>>434
自分も再販してほしいな、それとサウンドトラックも
一応ニーアの前作ってことになっているみたいだし・・・

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 22:48:47 ID:Gw15cs0w0
PS3におけるPS2ゲームの配信でも求めたらどうだ?
そうなれば再販の可能性も出るだろ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 23:03:23 ID:vlsxkJ8D0
設定資料集読んだけど、黒文病って結局治らないんだな。
ヨナも全EDの後、黒文病で死ぬんだそうだ。
やっぱりマルチバットエンディングだったか・・・いいぞ、もっとやれ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 23:24:08 ID:zN38epB90
まぁ、そうだろうな。
でなきゃ、このゲームの世界が成り立たないからな

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 23:45:59 ID:AcWk1wIX0
魔王を倒してもループする理由がわからない

ニーアが初の成功例となってるが、ゲシュとレプで容姿違うし
報告書の発見年数と新宿の年数ずれてておかしい

ここの矛盾、特に下があるからループ説は無理って話になったのにな、このスレだと

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 23:46:46 ID:jZE475KW0
>>437
最後、ヨナどっかいっちゃったね。
エミールが死ねずにこの先一人生き続ける事に心が痛む。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 23:51:54 ID:U94ghpkh0
エミールは・・・なんか・・・すごいことに・・・

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:07:18 ID:oiNutX3Q0
執事がいるのが救いだな

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:08:08 ID:vlsxkJ8D0
>>439
資料集によればループはしないそうだぞ

魔王(オリジナル・ゲシュタルト)を倒すと他のゲシュも崩壊体になる。
→ゲシュタルトの崩壊を防ぐには、魔王(オリジナル・ゲシュタルト)の“魔素”と呼ばれるものが必要(資料集記載)
肉体(レプリカント)と魂(ゲシュタルト)は一対なので、ゲシュ崩壊と共にレプ体が黒文病になる。
→黒文病は不治。致死率100%
→デボポポ倒しちゃったので、レプリカントの再生は不可能。
→レプリカントには生殖機能がない(資料集記載)ので、繁栄も出来ない。
結果
→人類\(^o^)/

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:09:21 ID:K/97VpyV0
>>437
やっぱり死ぬんかい…orz
そこは明言するのは避けて欲しかったな…
だからさぁ、やっぱり隠したままで終わらせるハナシも必要だと思うんだ…
知らぬが花って言うじゃないか

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:11:58 ID:K/97VpyV0
>>443
オワタと言うかワロタ
考察スレでさんざん突っ込まれた事とほぼ一致してんじゃねーかよww

「魔王orデボポポ倒しちゃったら黒文病で詰むんじゃね?」

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:13:07 ID:eLedDLsv0
>>443
もう資料集手に入ったのか。いいな、いいな
その説明、このスレの解釈と近いけど、でもそれだとこれと食い違うw横尾何やってんだw

横尾 まず、前提となる設定として、あるとき、白塩化症候群という不治の病が蔓延し始めるんです。
その対策として肉体から魂を抜き出し、"レプリカント"という入れモノに、魂を移し変えるという治療法が確立されます。
その魂自体を"ゲシュタルト"、肉体から魂を抜きとることをゲシュタルト化と言います。
ですので、この世界では、器であるレプリカントを変えていけさえすれば、魂はくり返し存続することができるというのが、
物語の基本としてあるんです。『Replicant』と『Gestalt』は、パラレルの世界ではなく、くり返されている世界のパターンのひとつで、
主人公とヨナの関係が、あるときは兄妹、あるときは親子だった、ということで、両作で年号のズレが設定上にはあるんです。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:13:48 ID:d4x6ehQ00
>>443
まさかDODばりの鬱が隠れてたとはww
やっぱり魔王が死ねば後は全部崩壊体か
今までスレに出ていた ゲシュタルトが崩壊→レプも黒文病に、も合ってたな
でもて事はゲーム中子供が出来てたレプリカントはデポが作ってたって事なのか?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:16:42 ID:tf1kwmIh0
よく意味が分からんことが、
地区の閉鎖と世界を終わららせるの所が分からん。
あの崩壊が地区の崩壊なのか?全ての世界の崩壊なのか?
他の地区は他の魔王が存在がいるのか?
考えすぎかな。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:16:55 ID:d4x6ehQ00
>>446
魔王が倒されなければデポ達がレプリカント体を作ってループ
魔王が倒されたのとデポも死んだから、もうループしないって意味なんじゃないか?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:22:18 ID:K/97VpyV0
>>449
つまり、プレイヤーがループを止める手前からゲームが始まるって事だの

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:28:42 ID:keSoLbn30
>>443
意味不明
魔王倒したらヨナの病気なおったんじゃねーの?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:30:16 ID:eLedDLsv0
>>451
確かにwwww

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:31:08 ID:d4x6ehQ00
Aエンドのあれはまだ無事な時の姿って事なんかね
あの後黒文病でサヨナラ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:31:20 ID:eLedDLsv0
>>449-450
なるほど、そこに関しては納得した
でもそれだと発見時の年数と、新宿での年数の違いが納得できんw
誕生日ミスだって言ってたし、ここもミスなのかね?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:38:16 ID:jxmxd0BX0
>>451
黒文病はレプリカントの病気だから、魔王倒しても治らない。

『どのエンディングにたどりついても「ヨナは死ぬ」「みんな死ぬ」』

って資料集に書いてあるんだからもう、オレにもどうしようもねぇw

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:40:07 ID:eLedDLsv0
結局、設定に荒がありました、ってことなんだろうか

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:41:15 ID:d4x6ehQ00
まさに1人の為に全てを滅ぼす\(^o^)/
レプニーア極悪だなw
まあ知ってたら躊躇してただろうけどさすがに

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:41:37 ID:keSoLbn30
>>455
そのまんまそう書いてあんの?
だとしたらゲーム内ではハッピーエンド的な見せ方してて実は死にますみたいなの
うぜーな

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:41:45 ID:/wHa7Gi80
今回の設定資料集はゲーム評価を下げる要因になる気がしてならない
まさか・・・この設定資料集自体がEエンド・・・なのか?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:48:34 ID:4sjrVEsf0
別にいやらしい意味じゃないけど
レプリカントに生殖機能がないってことはあの世界のレプリカント達は
子供を作るって行為をどう捉えてるんだ?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:50:53 ID:STo6WuN10
生殖機能が無い=生殖器が無い、性行為という概念が無い
って訳じゃないし、普通に捕らえてるんじゃない?
ただ、ゲシュタルト側にいない人間のレプリカントは生まれないってだけで

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:51:21 ID:d4x6ehQ00
人間と同じ感覚だけど、肝心な所は記憶を操作されてるんじゃね?
じゃないといきなり子供が増えたりしておかしな事に
ニーアも身売りしてたみたいだからどういう行為なのかはわかってそうな気がするな

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:53:32 ID:uicny0YQ0
デボポポがそのへん管理してるんだろうな

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:57:14 ID:95C+YQO70
デボル「あらやだ、またあの夫婦セックスしてるわ。子供用意しないと・・・」

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:01:08 ID:K/97VpyV0
>>454
俺はレプとゲシュではただ単にスタートする位置が違うだけだと解釈したが
ゲシュが後なんだっけ?で、その前のニーアは普通に暮らして死んだんだろうと
要は平行世界的なものと考えれば…

>>458
斉藤Pはハッピーエンドで作って欲しかったんだが
ヨコオDはコントロールが効かないので諦めた
そしてヨコオDは生来のひねくれ者
というエピソードが有ってだな…

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:03:13 ID:C/yWXZiIP
生殖の概念がなかったら、カイネにチンコついてることが虐めの理由になりにくいと思うし、
下着女であるカイネが破廉恥と言われるのもおかしい
男女の性器の違いや生殖の本能がないと、エロとかHとかいう概念が生まれてこない。だからセックスはしてるんじゃね
多分ガチでこうのとりが運んでくるんだよ。大人もそういう認識が当たり前なんじゃないかな

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:03:21 ID:uicny0YQ0
>>464
ワラタw

>>465
新宿の時点で年がずれてるってことは、レプ、ゲシュがループ世界って横のコメントと矛盾してね?
って俺は解釈したけどどうなんだろう
あとは成功例発見年数が、新宿より前になってるのも変。ニーアが初の成功例なんだから

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:03:28 ID:keSoLbn30
>>465
いや別にハッピーエンドにしようがバッドエンドにしようが勝手だが
設定資料集でしかわからんとこで実はバッドでしたーみたいなのどうかと思う

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:04:56 ID:e9eaSPIg0
>>444
http://news.dengeki.com/elem/000/000/264/264586/

知らぬが花発想については、作り手側が既に告知済みだ。
俺は……覚悟を決め……うぅぅ、ヨナァァァェ

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:05:50 ID:sDAB6Nos0
魔王のヨナのいない世界なんて滅びてしまえばいいのだ発言って
自殺しますよ!俺自殺しますよ!って意味だったんだな・・

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:07:14 ID:d4x6ehQ00
>>467
成功例に関してはニーアはゲシュタルト体になってまた体に入りなおして(成功して)
それから冒頭のOP展開だから年がずれてるんじゃって考察が出ていたけど
そこら辺は設定資料には載ってないのか

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:08:24 ID:uicny0YQ0
>>471
上に貼られてる横のインタビューで、冒頭の契約の時が初の成功みたいだから
その考察却下されたんだよね。絶対これ設定ミス多いってwww

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:10:58 ID:d4x6ehQ00
元々ゲシュは構想に入っていなかったし
無理やり設定後付けしたからボロが出てるんだろうかな

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:13:45 ID:1xWCVH7EP
いまさらけどニーアが黒の書探すキッカケって何だったっけ?
なんでそんな情報がでてきたんだっけ
デボポポはそんな情報伝わらんようにしとけよ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:15:35 ID:sDAB6Nos0
>>474
ポポルさん昔黒の書があらわれて病気まいて白の書が成敗したよーって昔話をしたのがきっかけ
もちろんポポルさんの作り話だったけど

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:16:12 ID:K/97VpyV0
>>467
あれ?新宿の時点で年がずれてんだっけ?ゴメンちょっと知らん
と言うか教えてくれww

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:18:01 ID:d4x6ehQ00
>>474
いにしえの歌を聞いて、黒の書があれば黒文病を治す事ができるんじゃ、と思って
ワードを集め始めたと思う
でもデポ達もわざと情報を流したって感じだったような

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:19:02 ID:9uncNZEp0
>>468
とりあえずこのスレでは、ヨナ助からなくね?レプ全滅じゃね?位は言われてたはず

森に変な機械があってロボット山はレプを滅ぼすためにあるってのはびびったがw

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:19:42 ID:+TSBFkRl0
みずいろブラッドのオマージね、なるほど、、

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:19:42 ID:uicny0YQ0
>>476
これこれ

2039 01/15 成功例の報告 「完全なる成功例」を発見・保護したとの報告
2053 夏 プロローグ ニーア、ヨナなる兄妹

新宿ニーアが初の成功例だと横が言ってるのに、この報告書でズレてるw
兄ーアの誕生日もミスだと言ってたし、たぶんこれもミスwww

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:21:23 ID:1xWCVH7EP
>>475>>477
デポ達はなんでそんないらん情報を・・・
ニーアをみくびってたのかね

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:22:48 ID:d4x6ehQ00
>>481
いらん情報というよりニーアにワードを集めさせる為に
嘘ついて動かしたんじゃね

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:23:18 ID:9uncNZEp0
>>481
ゲシュニーアが独断で暴走するまえに白黒合体させて全てのゲシュ体をレプに突っ込んじゃおうとしたらしい
ゲシュニーアとデボポポは別々の思惑で動いてた

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:26:17 ID:sDAB6Nos0
>>480
いきなりぶっつけ本番ではなく何かリトマス試験紙とかで調べるんだよきっと

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:28:07 ID:K/97VpyV0
>>480
Oh…それは気付かなんだwww
しかも、ファミ通のインタビューで
>オープニングで、ニーアが正常なゲシュタルト化に初めて成功したんです
としっかりと言ってるしなwww これはミスってるなw

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:29:22 ID:1xWCVH7EP
合体するにはワードが必要なんだっけ?
なんでそんなめんどくさい設定にしたの

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:30:01 ID:d4x6ehQ00
設定資料には年表載ってるんだよな?どういうこっちゃ

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:34:24 ID:dLgrgGP90
いきなりスレ伸びたな・・・当たり前か

見えないところで実はバッドエンドは確かに気持ちいいことじゃないな
続編は期待すんなってことか?
個人的には横尾を捕らえてロッカーにぶち込みたいんだが

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:39:16 ID:keSoLbn30
バッドエンド好きにはこのオチはいいのかな?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:39:22 ID:vpcqvJDc0
まさか設定資料集のほうに爆弾仕込んでくるとは・・・
存在消してまでカイネ生かしたニーア救われねえ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:40:15 ID:9uncNZEp0
>>490
Eエンドお楽しみに

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:43:04 ID:54nXaf4d0
オリジナルゲシュタルトが死んだら世界滅亡ってこと自体は受け入れるとしてもだ
レプニーアを魔王のところまで導いたら魔王が負けちゃったので世界滅亡しました、とか
話としてはちょっと辛いものがないかw

デボポポはそういうこと知ってたのか?知ってたなら言えよって感じだが
それと、あの計画の意思決定会議みたいなのは誰がメンバーなんだろうな
監視者の会議で決めてんのか、それとも出て来ない上役がいるのか
何にしても魔王が死んだら滅亡なら、もう少し何とかしようとしろよ、と思ってしまうな

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:43:45 ID:d4x6ehQ00
>>489
DOD信者的には待ってましたな感じ
余計好きになったわ
ただこういうのが嫌な人もそりゃいるだろうなというのもわかる

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:50:48 ID:5xRQamxX0
そういう流れ自体は嫌いじゃないが、描写不足で釈然としないのは否めない。
ちゃんと描いて、納得させてくれないと、唐突で自己満足的で、気持ち悪いだけだ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:51:17 ID:zc1PwC+F0
災いは世界を二つに分けた。
昼の無い世界と、夜の無い世界に。

これがいまいちわからん

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:58:23 ID:4cspm61j0
ニーアの村とかって東京のどこかなんだっけ
じゃあ港から見えるあの橋の残骸はレインボーブリッジとかソレ系?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 02:07:36 ID:K/97VpyV0
DODで耐性が付いたのでそこまで怒りは沸かないが
出来ればゲーム内で楽しませてくれとは普通に思う罠
…この流れだとそろそろ
【ニーアコンプリートガイドをロッカーに入れてボコボコにするスレ】
を用意しないと荒れるんじゃなかろうか

>>495
白塩病が蔓延した新宿みたいな場所と
レプが生活・運用する為のマップ上の場所。かな?
石の神殿あたりでその二つの世界が分かれてる感じはする

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 02:09:20 ID:zc1PwC+F0
>>497
なる。でもラストの魔王城って別に夜になってなくね?
オリジナルヨナが光で消えてくし

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 02:10:24 ID:9uncNZEp0
そういや暗い夜のない理由は地軸がずれてるからだそう

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 02:11:25 ID:d4x6ehQ00
>>498
昼のない世界ってのは
ゲシュ体は日を浴びれば消えてしまうから昼間は外に出られないって意味かと

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 02:11:43 ID:zc1PwC+F0
>>499
ん、そうなのか。じゃあ地域によって違うだけなのかな

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 02:16:15 ID:K/97VpyV0
>>498
昼の無い世界=日の当たらない世界って事で
日が差してないだけとか言うのはどうだろうか
ほら、雪降ってたしさぁ。別に「常に夜」とは言ってないし

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 02:17:49 ID:hLhs8bSt0
結局、依頼元との兼ね合いのせいでゲーム内に横尾的ENDを入れる事は無理だったんジャネーノ
何だかんだで単純なハッピーエンドなんか本当は作りたくなかったンす^^;みたいな
真実を見るも見ないも貴方次第、っていうのはそういう事と俺は捕らえたが

ゲーム内の描写不足が云々()な話とは違いますよ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 03:37:41 ID:FAIW0tRU0
>>443
肉体(レプリカント)と魂(ゲシュタルト)は一対なので、ゲシュ崩壊と共にレプ体が黒文病になる。

1000年前ノヨナが既に掛かってる点と、1000年後ヨナのゲシュタルト体が崩壊してないのに、黒文病に
掛かってるから、おかしくね。

ついでに、デボポポが年を取らない事に違和感をもってない村も、どういう設定なんだろう。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 03:48:24 ID:KH0uMvSc0
購入した方に質問です。
イラスト集(設定資料)としては買いでしょうか?
DOD,DOD2のは持っているのですが、それくらいの絵の情報量がほしいのですが。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 05:31:18 ID:vry9oPEm0
なんかゲシュタルト計画自体が穴だらけのダメ計画で
管理者もアホだから色々と変な感じになったね
デボポポがもっとちゃんとしてればなー
なんか片割れ返り討ちにされて逆ギレしてポカーンだったし管理者っぽいとこ微塵もなかったから余計ダメ計画に感じる
魔王と黒の書も襲撃の時はすごい力感じたのに乗り込んだ時はたいした力感じなかったし
ただのボスになってた感あった

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 07:55:39 ID:6wVF65w00
計画としては穴だらけ
というか資料集でも明らかにしていない
もしくは設定しないところがあるのだろうね

レプリカントが死ぬとゲシュタルト体の情報を元に
新しいレプリカントを作成するって事になっているけど
この部分、おそらく神のルールみたいな物があって
一度に一体しか作れないのだろうな

後は生殖機能がないレプリカントに戻って
人類はどうするつもりだったのかとか
元に戻った瞬間に生殖機能が復活するのか
それが人工的に作成するのか
でもそれだと人類という種は断絶したことになるような
気もするし

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 07:58:15 ID:6wVF65w00
あの世界がブロックで管理されている以上
デボル、ポポルの死がそのままレプリカントたちの
滅亡につながるかどうかは分からないな
実際、SSの最後に管理機構は独自に動いていたし



509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 08:05:08 ID:4sjrVEsf0
穴だらけでもやるしかない状況があったんだろう
滅亡に瀕して準備万端の計画発動となるとは思えない

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 08:06:34 ID:HoGpICR50
なんか無理やりバッドエンドにしようとして破綻してる希ガス
別にひねくれないでハッピーエンドでいいのに

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 08:19:54 ID:LadcZ87G0
なんか結局ニーア消え損なんだな
ますます救われない

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 08:26:07 ID:G/tIRNMZ0
まあ黒文病はしかたないしとりあえず「失ワレタ世界」がDエンドのよいエピローグになってたから満足だわ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 08:30:29 ID:HpxvDIwK0
むしろデボポポが決戦前にニーア達に
すんませんけど魔王死んじゃうとあんたらも全滅なんで今回は堪えていただけないでしょーか
とかなんとか洗いざらいゲロって土下座しとけば最悪の事態は回避できてたんじゃないのかw

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 08:34:08 ID:l3A6PeVa0
ゲシュ達はあの世で宜しくやってたから、それはそれでバッドとも思えないな。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 08:37:08 ID:z2/Dgsqs0
最初の頃から突っ込まれてた件がここで、より一層酷くなってきたな…

・デボポポ誘導し過ぎ
→軽く返り討ちに出来るつもりだった?

・管理側として置くには余りにもお粗末
→人類滅亡と再生を掛けた計画でバクチ打ちすぎ、逆切れする前に
倒し倒される可能性と覚悟は考えなかったのか

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 08:43:39 ID:HoGpICR50
レプニーアが力つけてる間デボポポはせっせとボスのお人形つくってました

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 08:56:23 ID:1xWCVH7EP
ニーアが白の書ゲットした時点で計画詰んだと思うんだが
管理者側の力持ってるようなもんだし
まぁシロいなくても黒の書ボコるほどニーア無双なんだけど

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 09:06:53 ID:6wVF65w00
そこは賭だったのだろう
レプリカントニーアに白の書を与えるだけなら
問題なかったけど
ぶっ叩いたせいで白の書が目的を忘れたのは
想定外だったろうし


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 09:16:41 ID:T9MaN5sL0
全体的に変態設定だから、Aエンドの少年期のアレ
生殖可能な独自レプリカントつくって新人類のアダムとイブにしようとしてる
といわれても驚かないな

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 09:32:47 ID:OqOHI1CO0
黒文病致死率100%ってことは、
崩壊しかかってたゲシュタルトのヨナも助かる術はなかったってこと?
融合しても黒文病は進行して結局は死ぬってことなのかね

ってことは結局ニーアが魔王を倒さなくても、
ヨナ死亡で魔王発狂→ゲシュタルト崩壊で人類滅亡、、、

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 09:44:55 ID:PdSVOjR60
あれ、魔王死亡で人類全滅だと
DODの人類って何なんだ?
厄災ってDODのエンディングの続きだったのでは?
ゲシュタルト計画自体が、日本(新宿)だけの設定で
他の国はそのままの人類が残っていたのかな?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 09:59:48 ID:aAV6XcYB0
設定資料集には
レッドアイとか年表とか乗ってんの?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 10:00:25 ID:lWZso+cS0
>>510
表現したい目的の為に手段が選ばれているなら、
別にハッピーでもバッドでも、どっちでも良いんだけどね。
そこで目的と手段が逆転していると、ちょっと萎えるな。
バッドエンドの為のバッドエンド、みたいなの。わざとらしさが感じられてしまう。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 10:02:29 ID:C/yWXZiIP
>>521
DOD持ってないんだと思うけど、あれはれっきとした中世ファンタジーであって本来新宿で戦うゲームじゃないから
Eエンドでパラレルワールド(現代)にワープしたって話ね。DOD自体はAエンドの続きで2も出てるし

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 10:03:34 ID:6wVF65w00
>>522
詳細に載っている


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 10:04:39 ID:aAV6XcYB0
>>525
レッドアイってなんなの?
田舎だから明日まで手にはイラン

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 10:28:07 ID:xYt459jr0
> 知らぬが花って言うじゃないか

知らぬが仏・言わぬが花


…ああ、言ってしまった


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 10:59:31 ID:UC7U8bmb0
無知のまま突っ走った結末って感じで
ますますニーア好きになったわー。
俺らがこうやってあーだこーだ考えて
マモノ側の事考えようが
両方のヨナには時間がなくてああするしかなかったというね。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 11:04:19 ID:k3HORGM60
>>526
訓練されたキャビアファン

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 12:09:40 ID:PdSVOjR60
>>524
ごめん、DODのEエンディングはクリアしてないんだ。
『おおいなる時間』を歪めると言う言葉から
勝手に、ここは日本の遠い未来で、過去に遡ってループになってると思ってた。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 12:25:07 ID:dPtSfr4SP
>>520
崩壊体を治す術か黒文病の治癒方法が確立されないとヨナ100%死亡ぽいね
ゲシュが勝ってもレプが勝ってもどの道ヨナは助からなかった

ゲーム中で語られないだけで結局は全部欝エンドに繋がってるのか
ゲーム中に語られなくて良かったわ・・・

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 13:01:52 ID:R3qpSknLP
エミールによるとニーアは良い匂いだったらしいな・・

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 13:28:57 ID:eeCnnUlZ0
光る乳首ワロスw
フィーア、設定だと5歳と10歳になってるけど小公女だと8歳…
読む限り作中の前後編の間の話というより、前編で登場するより前の(過去の)話だよね?
自分の読解力の問題だったらスマン

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 14:10:44 ID:nnxx7IPw0
資料集がまだ届かんが全滅エンドか
それをゲーム中に入れろよ
中途半端に小奇麗な話にしやがって…
物足りなかったぜ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 14:32:09 ID:sDAB6Nos0
次回作あるなら
カイネ主人公で白の書ポジがエミールになるんだろうか?ヨナ助けるぞなノリで

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 14:34:25 ID:f6HJsi2H0
「失ワレタ世界」ってDエンドから3年後だし、ヨナはもう死んでる可能性が高そうな気がするけど
戻ってきたニーアはそれで幸せになれるんだろうか
つかエミールは結局3年も世界旅行してたんだろうかw

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 15:43:27 ID:nvJdMW900
戻ってきて早々絶望して自殺したらどうしようw
まぁ遅かれ早かれみんな死ぬみたいだしもう良いのかな…orz

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 17:27:47 ID:uwhoHogY0
一説扱いだが、レプリカントこそが世界を統治すべきと考えてエラーを誘発させたプログラマーは
生殖関係をどう解決させるつもりだったのかな
レプ自体がレプリカントを生み出す技術を知れば一応かりそめの人類は種を保持できる気もする
データ元のゲシュからでなくレプからレプを生む技術さえ確立できればだが

つーかゲシュって、形式上だけとはいえ全員がアンヘル(の亡骸)と契約したことになんのか…
羨ましいじゃねーか!

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 18:11:15 ID:OREgsegd0
>>515
勝てもしないのに戦いを挑まれて、姉妹の片割れを喪ってキレられた時には困りました。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 18:24:05 ID:OREgsegd0
>>526
◆レギオン
白塩化症候群からの回復者。しかし知性を喪失・身体能力向上し、未感染者を襲うようになる。(襲われた未感染者は感染する。亜ゾンビだな)
◆レッドアイ
知性を失わなかったレギオン。赤い瞳を持ち、レギオンを統率し未感染者を狩る。(知性化ゾンビだな。ランド・オブ)

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 18:34:22 ID:/QC7JR0I0
>>526
『魔素』とかいう『母』の死体が飛び散ったのが身体に触れると強制的に異世界の『神』と契約させられる
内容は「俺の気にくわねえ世界滅ぼせゴルァ」
契約を拒んだら白塩化症候群であぼん、受け入れたらレギオン化

あとエミールはガチゲイ

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 18:37:38 ID:KyoAP7pt0
かゆうま日記の人は白塩化で死んだってことか

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 18:55:35 ID:VNnaaVha0
資料集まだ買えてないんだが、カイネ石化からデボポポが魔王の城の場所をニーア
に教えるまでに5年間空いた理由って何か語られてる?


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 19:14:13 ID:sDAB6Nos0
死んでも死なない体のエミールが一番悲惨だな
永遠に生き続けないといけないっぽいし

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 19:44:50 ID:kYhz9Zj10
アンドロイドの支配力が強い一部の土地では
ゲシュを受け入れることが掲示され無事に人間に戻る者も、とある

人間に戻った連中のその後の記述はなし



546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 20:13:01 ID:d4x6ehQ00
>>545
戻る人がいて男女揃ってたら
人類オワタは免れるのかね
だったらギリギリ全滅防げるな

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 21:19:13 ID:jqCXjMJs0
シロって魔王が死んだら、人類アボンってこと知らなかったのかな?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 21:23:48 ID:1najtrxW0
何でレプニーアからゲシュニーアが出てきたんだ?
ゲシュニは魔素注入してたんじゃないの?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 21:40:46 ID:ZoryWqSM0
なんちゅー卓袱台返しの設定だ
DODも横の補足はあったが、ここまで爆弾隠してなかったぞ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 21:45:37 ID:LPs3sSou0
>>546
てか、戻ったところでレプリカントの体じゃ、
生殖能力がないのは同じだから結局おしまいじゃないか?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 21:51:18 ID:OREgsegd0
アンドロイドがアンドロイドを生産出来ればそれで済むのだが。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 21:54:39 ID:d4x6ehQ00
>>550
いや自分もそう思ったんだけど
それだとどう考えてもゲシュタルト計画自体無茶じゃね?と
計画が成功するとして、レプリカントを逐一作って魂だけ移動させて
長生きするつもりだったのか

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 21:59:16 ID:9uncNZEp0
レッドアイとレギオンが全滅すると同時にゲシュが覚醒するようになってたらしいし
ゲシュが対応したレプに戻ると生殖機能のスイッチがオンになったりとかするんじゃないかね

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 22:05:17 ID:C/yWXZiIP
>>541
異世界の神っていうのは、DOD世界の神のこと?
契約ってのもDODでいう契約?(強大な力を得て魔物と命を共有し、代償に何かを失う)
そうだとしたらどんだけ気紛れなんだよ神。影響力半端ないな

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 22:52:52 ID:8twQpuUe0
何コレ・・・

結局DODの神が勝ちましたっていう展開じゃん。
どの世界でも、どうやってもDODの神と呼ばれる存在には勝てないらしい。

カイムとアンヘルが追ってきた「母」も所詮作り物・・・
リセットだぉ。メシウマだぜ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 23:00:56 ID:sDAB6Nos0
本物の神はDOD2の井上が倒してるんだよな
あんな糞野郎に倒せてカイムは馬鹿を見ただけってのがむかつくわ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 23:02:34 ID:KyoAP7pt0
ノウェが好きな奴もいるんだからそういうのやめようよ!
俺の事だけど

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 23:03:30 ID:d4x6ehQ00
井上ってなんだよと思ったら野上かw

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 23:07:57 ID:ULjwyNYT0
でもニーアにおいてはDOD2はなかったことになってるんだから
農園なんて知らない!

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 00:08:40 ID:prm+xqRy0
神ってドズル声のあれ?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 00:15:06 ID:MNY7R8D4P
>>560
そう
いやニーアの神がそうなのかどうかは知らんけど

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 00:19:04 ID:2FuT/D2N0
DODやってないからその神とやらの事がさっぱりだけど
触れただけで感染とか神というより化物な感じがするよw

人間より力がある存在を神って呼ぶアニメやゲームやらはあるから
そういうものなのかなーと勝手に思っているが

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 00:27:09 ID:i6ZkZrl/0
>>532
おっさんもギューッてされるとイイ匂いなんですかエミールさん
加齢臭知らずとは素晴らしい

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 01:07:29 ID:bNorUnjn0
設定資料のヨナの絵やばいな、

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 01:44:21 ID:oEm9x6wj0
高い見識と恵まれた容姿を併せ持った人格者の女の見てる前で
テュランの左手を使ってオナニーするなんて、カイネ凄いです。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 02:10:31 ID:/m4wrjaG0
やっぱり、思わずブッカケちゃったのかな?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 02:38:07 ID:4abNU0o90
設定資料には電撃の小説は載ってるの?
載ってたら欲しいな

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 02:50:38 ID:vCVQlZRN0
>>567
あるよ!+Eエンドは資料集書下ろしだったはず

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 03:10:36 ID:XTTYTYw+P
>>562
大体そんなもん。
DOD世界での神は造物主で、基本的にはどの生き物も思いのままなんだが
人間だけは操れなく、(おそらく)失敗作として処分しようとした
その時の策が赤目ウィルス(魔素)なんだろうね。

ニーアに繋がるEエンドの場合はその企みが失敗して、なんか次元とか平行世界にまで影響及ぼすヤバいのを呼び込んじゃう
神様はあくまでDODの世界しか操れないのでオワタ! ってとこでカイム達が頑張ったわけで…
早い話が人類の敵っすよ。
ドラゴンも抹殺システムの一つだったから、倒すと魔素がばらまかれるように出来てたんじゃないかねぇ

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 03:20:38 ID:zB/BKEVV0
どっちにしろ神の中の人(郷里さん)今年亡くなってるし、
神が出演ってことは今後ないんだろうなぁと思うとちょっと切ないな
神倒させろよ、ニーアで

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 03:24:10 ID:tC9tsDj/0
完全なる成功例の報告書の年代と
ニーアの年代が合わないと
上の方で議論されてたが、ローディング中の「完全なる成功例」は
2030年の第13次十字軍の生き残りである少年と少女が3年後に黒の書、白の書に
なるかどうかの実験の報告では?
ショートストーリー「ソシテ誰モイナクナッタ」より。
まぁ、報告書は2034年1月だがな。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 03:24:56 ID:hNXYDoiDP
研究施設を襲撃して、竜の亡骸を盗んだ奴とか
最後のレッドアイを撃破したアンドロイドと4人のレプリカントとか
この辺りはもう個人の妄想で楽しんで下さいの領域なのかな?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 03:29:21 ID:zB/BKEVV0
>>571
多分うっかりだろうが少年と少女は「白の書」と「赤の書」
赤の書少女を殺した男が「黒の書」

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 03:30:35 ID:tC9tsDj/0
>>572
竜にまたがる人間が目撃されたとあるが、遺体は回収されてない。
.....さぁもういいだろ?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 03:32:25 ID:tC9tsDj/0
>>573
あ、ごめん。もう頭が混乱してな。
でもこの解釈で合ってるよね?成功例=ニーアって勘違いされやすいって事で。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 03:39:12 ID:hNXYDoiDP
>>574
俺も考えた、まさかなって
でも、竜が死んだ時点で契約者である乗っている人間も死ぬんじゃなかったっけ?
もしくは、竜は死んでいなかった・・・とか?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 03:44:25 ID:tC9tsDj/0
>>576
もうだいぶ遠い記憶だが、アンヘルの意思で契約を破棄するような話があったようなないような。
エルサレムに侵入した若いレプリカントは恋人を救うために繭へ・・・

もう次回はアンドロイド・カイムと4人のレプリカントの珍道中しかないだろ。
「DOD2」だな。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 03:48:45 ID:zB/BKEVV0
Cエンドだな、ドラゴンの本能に逆らえないアンヘル戦
レーザービームを避けるのに必死に跳ねてた記憶しかねぇ無意味だが

しかし竜の亡骸ってサイズどんなだよ
流石に背負ったり出来ないあたりでガチに考えると「敵対する巨大組織」か
「アンヘルが生きててカイムに助けられながら自力で脱出」ぐらいしか

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 03:54:01 ID:tC9tsDj/0
たしかに、背負えないな。
その場で消えた線が濃厚か?「燃えた」とか。

次世代機でカイムに会いたいんです。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 04:11:24 ID:wz/zuGuT0
死んでもなおニンゲン様に災厄を撒き散らした神宿の母…パネェっす…
そして神宿に追いやったおかげでこんな自体から免れた「あっち」の世界は大勝利な訳だ!

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 04:34:58 ID:+N+LOqNy0
海岸の村のマモノと資料集の中じゃなくてゲーム中で戦いたかった。
ゲーム中で戦ったらたぶんクレオとPちゃん並に泣けただろうに・・・

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 04:49:23 ID:ZNnd8pQI0
ウェポンストーリー読んだ
呪われた武器ばかりでワロタw
教会どこだ お祓いさせろ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 06:49:11 ID:7oTGP2SY0
>>580
全部ヴェルドレの計算通り

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 06:57:15 ID:HILLGjSM0
>>582
やたら小鳥とかドラゴンとか動物(?)が不憫な内容ばかりだったヨナ。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 07:39:35 ID:LgYhLbwU0
Aエンドの元気なヨナ見てまだ病気なおってないので後に死にますとかそりゃねーわ
ゲシュには悪いがレプニーアとヨナは幸せにくらしましたって印象だろありゃ
ゲシュ側を滅ぼしたって時点で十分感慨深いのにわざわざ設定資料集でバッドにする補足とか必要ねぇよ
ゲームだけやってる奴と設定資料集知ってる奴とじゃ全然印象違ってしまうじゃん
ゲームだけでも設定資料集も読んでる奴も同じように感じるエンディングじゃねーとダメだろ
数年後ニーアが語られた時
ゲームだけやった人<Aエンドでヨナ助かってよかったね
資料集知ってる人<でもあれ病気なおってねーから死ぬ
ゲームだけ<えっ?

こんな感じになってしまう
ゲームはゲームだけでちゃんと完結するべきだ

設定資料集ってのはさー>>540>>541みたいな核心とは関係ねー横の広がりを補完するもんじゃねーのかよ

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 07:42:30 ID:LgYhLbwU0
設定資料集ってさらに物語を深くするもんじゃないの?逆に浅くしてるじゃんコレ

つい熱くなってしまったが納得いかねー

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 07:47:54 ID:LgYhLbwU0
あとレプに生殖機能がないって暴露もうぜー
何?どうしてもバッドにしたいの?ゲシュだけでなくレプも滅ぼして誰得?
するならゲーム内ですれば?DoDみたいに
うぜー

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 07:51:59 ID:wz/zuGuT0
設定を補完するのが「設定資料集」でしょ?
で、設定に関しては事前にみっちりと練ったと言ってる
で、今作は敢えて本筋の核心を隠した演出がコンセプトになった訳だ(ヨコオ氏談)

と言うことは、だ…深くするとか後付け設定とか以前に
>>585の「ゲームだけやった人」というのは、踊らされていた形になる訳だ!
もしかしたら、ヨコオ氏の腹ん中では
「表面だけしか読み取れない薄っぺらな情弱ざまぁwww m9(^Д^)プギャー」とほくそ笑んでるのかもしれないなww

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 08:07:54 ID:VkJEI3oX0
>>ゲシュだけでなくレプも滅ぼして誰得?
俺得。
ああやっぱ横尾だと安心した。
CはともかくDは完全に蛇足、ABも物足りなかったからな。
どうせ全員最後は死ぬんだろと思っていたら死ななかったと思ったらやっぱり死んだ。
そんなかんじ。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 08:11:56 ID:LgYhLbwU0
>>589
だからさー
それやるにしてもゲーム内だやらばいいと思わない?
DoD作ったとこだから俺もバッドは覚悟してたよ
でも蓋を開けたらそんな欝展開でもなかったし
これはこれでいいかって思ってたら
設定資料集で後付け暴露っすか

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 08:19:35 ID:7oTGP2SY0
ゲシュが崩壊しただけでレプが黒文病になるのにゲシュが死んでもレプはなんともないってなんか違和感あるね

ハッピーエンドに修正しようと思えばレプリカントも自我持ったんだし魂が宿った事にでもしてニーアがレプを自我がしっかりしたゲシュ化に成功
ヨナを完全ゲシュ化させた後レプに移して病は完治しましたとさって強引な話が浮かんだ・・・が、おもしろくないし死んでもらうしかないな

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 08:27:57 ID:qm30zAay0
多分ゲーム内でやらなかった理由は
全て>>503な気がする
これで設定資料集の内容ゲームに入れたら
間違いなくDODロッカーコース
個人的には構わないが

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 08:28:37 ID:2nb8+RROP
結局何を言いたいんだ?一人を救うために全てを滅ぼすがやりたかったんか?
でもヨナもその後死ぬんだよな?
救えてないっていう
魔王から取り戻しただけっていう

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 08:30:05 ID:VA8x2K0p0
一人救おうとして全部滅んだんだよ
あってる

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 08:32:20 ID:2nb8+RROP
それをゲーム内で伝えないと意味なくないか?
設定資料集で伝えてもねぇ・・・

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 08:35:44 ID:qm30zAay0
>>595
そのフレーズに関してなら設定資料出る前から
考察スレでちゃんと理解されてたぞ
これは別にゲームだけでも何となくわかる

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 08:36:00 ID:wz/zuGuT0
>>595
敢えて書かなかったとヨコオも言ってるじゃないか!
もう、あきらめて「そう言うゲームなんだな」と納得させる以外ないと思うが

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 08:38:31 ID:2nb8+RROP
>>597
そういうゲームじゃなくてそういう設定資料集が出たんだなという認識で記憶に残るだろうね

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 08:47:35 ID:fLYIhsP40
どっちの気持もわかるけど、たぶんDOD1で新宿ENDを通過したかどうかで印象が変わりそう

ちなみに作品内で明かされない設定とかアフターストーリーはアニメだといっぱいあるね
エウレカも最終話の後にアネモネ死んじゃうし、ナデシコに至ってはサターンのゲームをやらないと
アニメ最終話で明かす筈だった根本設定やら、映画版への出来事やら、酷い穴あきになあってる

特にナデシコはアニメはどの媒体でも見れるのに、前々世代のゲーム機でしか補完できないとか酷い

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 08:48:45 ID:wz/zuGuT0
>>598
このスレがそれを如実に表してるな…プレイヤー置いてけぼりww

>>415でも書かれてるけど
状況の全容を隠す事で、現実でも有る様な
「原因は分からないけど、解決しないといけない問題」てのが目の前に有って
解決するのは自分しか居ない。ただ、解決したら良い答えが出るのかは分からない

て状況をゲームの中で作りたかったんでしょ?そうする事で
全体が見えないまま、状況把握を手探りで行う。っつー作業をプレイヤーにもさせられると…

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 08:52:00 ID:fLYIhsP40
でも基本的に設定なんて作り手の頭の精度の問題だから
単純に矛盾が生じてるのと、情報が足りなくて理解できないのは少し違うよね

後者だけなら良かったのだけど、新宿の時点で兄と父で別れてるのに
パラレルじゃなくてループだからです!ってコメントとかはどうかと思う

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 09:06:45 ID:lksX81st0
現実ではない以上設定に矛盾とか不合理があるのはしょうがないけど。完璧に近いほうが優秀なのも自明。

100の設定のうち、ゲームなどの媒体で表されるのが10なのはしょうがないけど
その10は100の集約であるべきで、10だけ見ると分からないけど、実はみんなの考えとは全然違うんですwwwww
とかやられたら、そんなの正直製作者のオナニー以上に酷い作品としか言いようがない。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 10:00:27 ID:xQOQtcHw0
DODの根っからのファン以外は
ニーアが良かったと言っているのは
あの絶望的な世界の中でも真っ直ぐな道を
歩き続けたニーアの物語が良かったと思っている人
いるだろうからな

結局滅びますって言われたら
何それ?って思う人がいても仕方がないね

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 10:19:51 ID:QnmpSXHF0
つうかそのまま受け入れられないオコチャマおおすぎだろw
認めらんないんならおまえの思ってるそれで良いじゃん、
「おまえがそう思うんならそうだろう、お前ん中ではなw」だよw

DoDのエンディングも見ずにニーア触ったってのか?正気か?w

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 10:28:50 ID:wz/zuGuT0
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   
        |      (__人__)     |  さすがに>>604はない
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 10:35:09 ID:fxC96wIX0
設定資料集のおかげでニーア熱も冷めて良い機会じゃないか
自分もこれで考察スレとおさらばできそうだ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 10:47:32 ID:KdIC3+Mx0
白塩化した死体ってもろ再生のp卵だよなdodファンへのサービスなんだろうか
唐沢…

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 10:56:54 ID:1H0n1CMY0
>>604
DODの新宿エンディング見れる奴DOD購入者の何%だよw

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 10:57:50 ID:sAe24ndKP
青い衣の人も自分だけの判断で造物主をあぼんさせちゃったし、
悪気というか自覚がない分ニーアの方が知らぬが仏という気が

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 11:03:13 ID:NhWxzrDb0
出来上がったゲーム本編が商売で出せるギリギリのラインだったんだろう。
DODと繋がってるとはいえ、ほぼ新規のタイトル。それで7週なんて正気の沙汰じゃない。
スクエニとしては到底認められなかった。

兄ーアを残しただけでも横尾は頑張ったと思うよ。
文句言ってるおこちゃまは自分で金出して横尾に思う存分好きなようにやらせてやれ。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 11:34:25 ID:1H0n1CMY0
いいこと言ってるのに最後の1行で台無しだよ!

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 11:37:16 ID:Iem7vJH80
ゲーム内=ニーア視点の物語
は、あそこでハッピーなんだよ。
俯瞰者側のユーザーは元々管理者倒したらヤバイんじゃね?
とかは散々資料集出る前からゲーム内情報や
最初のSS赤ト黒でも既に双子が村人の生死取り仕切ってる
ってので語られてたしね。

鼎談はゲーム開始前からゲームオーバーしてました!
ってのを裏付けされたくらいで
ヨナも普通に死ぬのかと思ったら
黒紋病で苦しんで死ぬっつーのが予想外だったけど
まあ、そうなるだろうなって範囲だし。
気分良く終わりたいなら見ないで
ニーア見たいに知らないまま終わらせるのもハッピーじゃね。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 11:39:57 ID:pi/1KCZV0
ゲーム中でもっとはっきり匂わせてくれてたらまだすんなり受け入れてたと思うんだがな・・・
全員死ぬEDは絶対あるだろうとは思っていたが
真エンドよりもアナザーエンドぐらいの扱いにしてほしかった
夢も希望もありませんってのも好きだが(だからDODファンだし)
公表の仕方がやっぱり気に入らない
賛否両論だろうな

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 11:41:39 ID:wz/zuGuT0
考察スレで言うことじゃないが、上の人らは
そもそもニーアをプレイする条件が
設定資料集が最低条件みたいに言ってるのがおかしい
別に買わなくても良いし、見なくても良いんだぞ?w

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 11:45:48 ID:5VyJPDh40
DODは開発し終わるギリギリまでまだスクエニではなくエニックスのままだったような

まぁそれだけじゃ無いだろうけど

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 11:53:33 ID:ORP/FW4v0
管理者や魔王倒しちゃったら世界終わりじゃね?とは薄々予感してたからそこは別にいいんだけどさ
ヨナが結局黒文病で死ぬってのはどうかと思うな
カイネさんが超回復したり何故かニーアが犠牲になることで救われたりしてんのに
ヨナだけ律儀に死んじゃう
それがゲーム内で匂わされてたらよかったんだけどそういう描写はなかったよね?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 11:54:46 ID:aIRy8eoo0
話的には、魔王倒してヨナを取り戻したって事で完結してるから問題無いでしょ。
主役のニーアだって、全ての状況を理解したわけでもないし。
要は主役と同じ状況なら、それ以上の説明はゲーム不要だ。
それでも詳しく知りたい人向けに本が出てるわけで。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 11:55:45 ID:8/qB9mUI0
>>615
エニックスが開発して発売直前でスクエニになった記憶
スクウェアェ……

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 11:57:52 ID:oaQda7siP
設定資料集の内容に納得行かない人は「見なかったこと」にしちゃえばいい
ゲーム内では描かれていないからこそ、それが出来る

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 11:58:27 ID:ZNnd8pQI0
本当は怖いニーア童話

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 11:59:24 ID:XTTYTYw+P
リアル側でも「知らぬが仏」ってことだよね
表向きはハッピーエンドっぽい
でも設定資料集なんてものを見ちゃうと、実はマルチバッドEDという事実が…

でも人類があのまま簡単に滅びるとも思えないんだよなぁ
存亡をかけた大事業なんだから、たった2機のアンドロイドと1人のオリジナルだけに全人類託したとは考えにくい
最後のSSでも、神樹の少年が「他にもこのような場所がある」といったことを臭わせてたし…
東京(あるいは日本)近辺での計画が失敗しただけで、他国他地方でもそれぞれにオリゲシュ発見・擁立してたりしそうだ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 12:05:37 ID:oaQda7siP
>>621
「あのエリアのレプリカント達は〜」って横尾さんが言ってるから
他のエリアも普通にある思う

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 12:06:41 ID:i6ZkZrl/0
「一人のために全てを滅す」
カイネ→ニーアの全存在を賭けて取り戻す
ヨナ→結果的に人類滅ぼしてもレプヨナを取り戻す

世界観も箱庭的だったし、ニーアは勇者でなく万能でもない
一人の人間が抗う精一杯の結果として普通にすんなり受け止められたけどな
まあヨナだけが無償で救われる結末を作るほどキャビアも優しかない。「誰か叱れよ」って言ってたしなw

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 12:06:56 ID:oaQda7siP
ちなみに187ページね

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 12:11:40 ID:hNXYDoiDP
何だかんだヨコオの勝ちだよな。
ここはどうなるんだろって皆に考察とかさせて、設定資料集で回答だもんな。
Amazonでも一位だっけ?

後、歴史の2000年代からゲームにしたら膨大な量になる。
題名はあくまで「ニーア」なんだから、ゲームはあそこの話だけで十分だったと思うぜ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 12:17:53 ID:ZNnd8pQI0
世の中にはキングダムハーツというゲームがあってだな

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 12:18:42 ID:NhWxzrDb0
ところでなぜセーブデータを消したらカイネが助かるのか、設定資料集見てもさっぱり。
セーブデータ消すって演出をやってみたかっただけ?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 12:20:54 ID:i6ZkZrl/0
>>627
さあインタビューを読み込む作業に戻るんだ

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 12:29:54 ID:/m4wrjaG0
ここで囁かれてた100年リセット説って、結局外れだったってコトかな? ガイドにそれっぽいの無いよね。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 12:47:42 ID:tC9tsDj/0
設定資料集を読んでいろんな意味で満腹なんだが
まだ1つ解らないことがあるんだ。
ゲシュが崩壊体になるとレプに黒文病が発病だよな?
ゲシュヨナはタルト化したときに身体的な弱さですぐに崩壊体になり始めた。(レプヨナが後々黒文病に)
んで、その後はゲシュニーアとゲシュヨナはどこかで隔離され、ゲシュニーアは魔素を提供。
確かこんな流れだよな。

で、オープニングのヨナに黒文病の症状が現れてるんだが・・・なんで?


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 12:57:59 ID:MNY7R8D4P
草原の竜騎槍はDODの中では非常に珍しい、格好良くて熱い展開の武器ストーリーだった
それが7年越しにニーアで再登場し、読んでみたらあのエピローグだよ。DODスレにも貼られて鬱の風が吹き荒れた
設定資料集もそれと一緒だと思うけどなぁ。エピローグがバッドだっただけでゲームはハッピーだったんだから
どんなゲームでハッピーエンドを迎えても、それが数年後、数十年後にもハッピーかどうかは分かんないじゃん
盛者必衰って言葉があるし

まあ俺の目が真っ赤だから、何があってもホイホイ横尾Dについてっちゃってるだけかもしれないけど

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 13:14:38 ID:fLYIhsP40
>>630
もう穴ぼこだらけだから、考察するだけ無駄だと思う
このスレも次いらないね。埋まったら本スレと合流でいい
ここが埋まる頃にはネタバレも何もなくなってるだろうし

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 13:22:32 ID:wz/zuGuT0
>>629
デボ姉さんのあの台詞か。リセットと言うより
インタビューで魂(ゲシュ)を新しいレプに移せば延々と生き長らえられる
と言う事を言ってた。100年ぴったしでは無いとは思うが

>>630
あれは黒文病じゃなくてゲシュ化してる最中なのでは?

ところで、設定資料集に載ってない事ってまだ何か有るっけ?
もう打ち止めな気が…

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 13:37:40 ID:tC9tsDj/0
>>632>>633
そうなのか、ゲシュ化最中と認識でいくわ。
ゲームと設定資料見た感じそんな穴ぼこって印象がないけど・・・
設定資料集読んでから考察スレにきた訓練されてないキャビアファンな俺だから
気づいてないだけか。

635 :630:2010/05/29(土) 13:44:22 ID:tC9tsDj/0
設定資料集P42に「変質の証」って書いてあったわorz
写真での判断だが、ゲシュヨナとレプヨナに現れた黒い模様デザインちがったよ。
ご迷惑おかけした。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 13:47:27 ID:qm30zAay0
今の所矛盾と言えるものはゲシュとレプの関係性だな
他はだいたい答え出たはず

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 13:52:29 ID:WI1YE2Di0
>>633

海外サイトのアメコミとサントラのいくつかの曲の歌詞の内容についてはどうか?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 13:56:31 ID:i6ZkZrl/0
すまん、ひとつ気にかかった
小鳥さんに人類が減ったのは黒き病がゆえにって答えたけど
レギオンは目が赤くなるくらいの外見変化で、白塩化はまんま白く塩になってくんだよな?
ゲシュ化は人類がとった対応策だし、何をもって黒き病なんだろう

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 13:59:54 ID:l1Id1W2S0
ゲシュ化と黒紋病は違うでしょ

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 14:14:19 ID:NhWxzrDb0
>>628
愛と気合でどうにかなるならついでにヨナと人類も愛と気合でどうにかしろと。
理由になってねぇw

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 14:17:48 ID:kiT25Nwh0
マモノ(ゲシュの崩壊体)が5年間でどんどん賢くなっていったのは何でだろ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 14:18:29 ID:i6ZkZrl/0
>>639それはわかってるよw
人類が脅威に思ってたのは白塩化とレギオンだろ?年表にはそもそも黒文病って文字がない。
オリジナル人類を襲った「黒き」病てのがわからん、て言いたかったんだが

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 14:27:06 ID:xQOQtcHw0
あんな精巧なアンドロイドが制作できるのに
レギオンとレッドアイの討伐をレプリカントに
任せるのはなんか納得いかないな


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 14:38:29 ID:wz/zuGuT0
>>637
それは…考察なのか?ww いや知りたいけどさ

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 14:42:25 ID:6O3Yzb/tP
>>641
このままだと自我を保っているゲシュまでレプに殺される一方だから
自我持ち集団もこそこそと隠れていないで自衛し始めていたんじゃないか?

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 15:06:10 ID:wr9pWB8m0
崩壊体も人間としての知能を取り戻しつつあったとか、人間だった頃の事を何となく覚えてたりして
自衛し始めたのかもしれない

647 : :2010/05/29(土) 15:17:55 ID:7EwGh4OX0
あーDOD,ニーアにはびこる
悪を倒すゲームがしたいな

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 15:39:02 ID:8/qB9mUI0
帝国兵は全部悪だから倒すの楽ですね

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 15:41:42 ID:Kq6Jqlx90
>>545
一部地域で無事復活したニンゲンの活躍する次回作“ニーア:ジェネシス”をお楽しみに!

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 15:45:33 ID:8/qB9mUI0
小説読んで白の書が記憶戻ってもニーア達に味方する理由が愛着意外にも有ったんじゃないかとか考えてしまった
ハーメルン機関に恨みも有っただろうし、黒の書もブッ殺だろうし、人間社会に絶望してたかもしれないし

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 16:41:52 ID:3RQeMSQi0
読み落しがあったらすまない

>>生まれる赤ん坊はデボポポが取り上げ〜

って小説にあったがこの辺はニーアが直接見たわけじゃないし
デボポポが周りに分からんようにレプ赤ん坊を上手くでっち上げてるってことでOK?


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:06:52 ID:pi/1KCZV0
妊娠でお腹おっきくなるのかな、レプリカントは

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:07:25 ID:i/rqp3vE0
>>602
同意

DoD既プレイ、未プレイにかかわらず
Aエンディングを見た人はヨナは助かったと思ったはず
黒文病が治っていないなら、そういう演出を入れるべきだった

横尾:レプリカント・ヨナの肉体の黒文病は治っていないので
そのまま黒文病が進行してヨナは死にます。
(一同絶句)

これが全て物語ってるよ
製作者のオナニー作品と言われても仕方ない

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:10:34 ID:JLOofhfiP
そんなにバッドエンドが気に入らなかったか

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:15:17 ID:8/qB9mUI0
ところで人魚姫と添い遂げたいのですがどうしたら海の町で配達員になれるでしょうか
……っつーかあれ配達員が人魚姫を拒絶しなければ無敵じゃね?逆に受け入れたらどんくらいパワーアップしちゃうの?
張り切って魔王も一撃で殺せちゃうぐらいになっちゃうの?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:27:22 ID:fLYIhsP40
ゲームに限らず、創り手がオナニーやめて「商品」を作り出すと
大量製造されてる中身のない萌えとかになるぞ

レベルの低い凡人のオナニーはゴミクズだが、天才的変態のオナニーは芸術
まあ横尾が天才とはまったく思わないけど、ゲームの作り手としては結構貴重
この手の方向で世界観創ってくるのって、キャビアと一昔前のアトラスとくらいだし

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:30:37 ID:xQOQtcHw0
惚れ込んでいた人にとっては
設定資料集の情報のないニーアは味がないように
感じかかもね


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:31:57 ID:i/rqp3vE0
>>654
むしろバッドエンドを気に入ってて
オナニー作品呼ばわりされたくないから
その演出はほしかった

ということが言いたかった

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:47:30 ID:k+Ig70u10
後出し情報でバッドって言いだされたらロッカーするけど
ゲーム内だけの情報から考察しても、バッドエンドしか考えられないんだよな

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:48:33 ID:lXRp/n7m0
C,Dエンドはオナニー・・・っていうか自己満じみてた
むしろ資料集読んだ限りカイネが中の人たちのダッチワイフじみてた

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:48:43 ID:ZNnd8pQI0
ポポルさんが「帰り際に見かけたんだけどポストに手紙が入ってたわよ」
て言ってたけど、普通ポストの中なんて見ないよな
これは監視してましたフラグなのかね

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:49:19 ID:Gq4eIx+90
ただ、黒文病が治ってない描写はやるべきだったと思う

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:50:45 ID:fLYIhsP40
馬鹿が好んで使う「製作者のオナニー」や「作り手の自己満足」
というバズワードになんの価値があろうか?
そこには貴方にとってどんな脅威があるのであろうか?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:57:26 ID:VA8x2K0p0
それ言っときゃ一端の批判になると思ってるんだ
厨って言葉と一緒だろう

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:59:15 ID:5VyJPDh40
ほら、テレビ番組とかに何かといちゃもんつけたがる時期ってあるじゃん

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:01:04 ID:ppRa9CVR0
逆に思ったんだけど、黒文病の明確な治療法って出てた? ゲーム内で。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:01:29 ID:ZNnd8pQI0
人の共感を得られない物語なんてゲームに必要無いよ
ただ人の感性なんて物は環境性別その他諸々に左右されるから
ただ単にオナニーなんて言われてる物は制作者の伝達力、出した時期が合わなかった
だけかもしれんね

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:01:39 ID:fLYIhsP40
まーそういうことなんだけどね
でも批判してるつもりで主体的にその言葉を使ってるだけなら微笑ましいんだけど
他人にその言葉を使われるのが嫌とか言われるとなんだかなーと思う

お前は製作者じゃないだろうとw
世界中の人間の好みが一緒の方が怖いだろうに
特にニーアとかDODみたいなのが万人受けするような世界になったら恐ろしい

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:02:47 ID:qm30zAay0
>>666
出ていない

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:03:49 ID:fLYIhsP40
あ、>>668>>665-666に対してね

ちなみに>>667に対してレスすると、共感や理解を拒絶する芸術を前衛と言います
商業者としての作り手が、受け手に対して否定や問いかけをする為の手法です

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:05:13 ID:fLYIhsP40
>>664-665だった……
スレ汚しスマン。むしろ俺が反省して猛省して2ちゃんのガイドライン百万回読んでくる

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:05:25 ID:k+Ig70u10
>>666
デボポポによるニーアに封印されし文字を集めさせるための誘導もあったんだろうけど
SS含めしつこいくらいに治療法はないって言われてたよな

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:10:41 ID:i/rqp3vE0
>>663
何の価値も脅威もないけど、自分の好きな
製作者の作品がオナニー呼ばわりされてたら
腹立たしくないか?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:16:19 ID:7oTGP2SY0
崩壊体になったら黒文病になるのにどうしてゲシュタルトヨナあんな自我しっかりしてるの

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:17:09 ID:fLYIhsP40
>>673
ごめんね。偉そうなこと言って安価もまともにつけられないゴミクズみたいな俺でごめんね

まあマジレスすると、もちろん子供の時は自分の好きなものが否定すると悲しかった
でも今は「ふーん、こいつはそう思うんだな」とか「まあ、そういう風に感じる人の気持もわかる」とか
否定の中身のレベルが低いと「あ、こいつ馬鹿なんだな。それか子供か?」になった

好きなものと自分を同一視した挙句、対象を完璧かしたがるのってパラノイアの特徴だから
自分の中にその傾向を自覚してから直すようにした。でもここで逆に突き抜けるのが
自分のオナニーで人を喜ばせることができる天才的変態という人種

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:17:49 ID:pgrRlfCq0
まぁ黒文病が治った描写もないしね
ゲシュヨナが抜ければまた黒文病が進行しだすだろう

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:30:09 ID:wz/zuGuT0
そんなに文句がぽんぽん出るならこのスレのタブ切って
アンチスレでも行けばよろしかろうに…
DODスレでもそうだったけど
攻略本とかの裏設定とゲームないの事象をすり合わせて楽しんでる奴と
あくまで「裏」の設定が表に無いからってぶーぶー言って放っぽってる奴は
どこで分かれたんだろうな

それと…どちらにせよ、さっきからオナニーオナニーうっせええんだよ!!
そんなにオナニー好きならテメーの●※△ねじ切ってテメーの口に突っ込んでやろうかっ!

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:36:55 ID:fLYIhsP40
yonamo souomou !

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:45:57 ID:PfFkAk6P0
ニーアも前半は病気を治す為に行動してたけど
後半はマモノからヨナを取り戻す、ヨナをさらったからマモノ皆殺し
って行動しかとってないからな。
でも、ヨナの手紙や海岸の町の届かぬ手紙クエ見るに
一緒にいる事が一番の幸せ、だからヨナ自身は満足して死ねたんじゃないか?
ヨナ死後のニーアのほうはプレイヤーの考え次第でどうなるか妄想しろってことで。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:56:47 ID:3RQeMSQi0
>>674
崩壊体になる手前じゃないの?

新宿で人間ヨナが黒の書に触れてゲシュ化するも崩壊体「なりかけ」に

ゲシュヨナからレプヨナを作ることによって体のデータを1,000年管理し続けるが崩壊体なりかけのゲシュから作られるレプヨナは必ず黒文病発症

ゲシュニーアが動いてレプヨナ奪還。とりあえずゲシュヨナをレプヨナに入れることで5年は凌ぐ。

レプニーアが現れることによりゲスヨナが自害を選ぶ(再びゲシュタルト化と同義。)崩壊体なりかけで死ぬ。

今回のレプヨナもいつも通り黒文病で死ぬ

オナヌすまん。こんなんじゃなかったっけ?違ったらごめんよ


681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:58:07 ID:pbtFBx340
資料集でニーアとヨナのゲシュ化の経路がはっきりしてスッキリしたぁ〜
にしてもおっさんのないがしろ感が凄い資料集だったねw
ほとんど空気みたいなもんだw適当に作られた可哀想な存在。それがおっさん。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:58:17 ID:8iC7JCDu0
バッドエンドだろうと何だろうといいんだけど、誕生日の設定ミスとか、
新宿ニーアをパラレルではなくて「ループです」と言い切ってるところとか、
そういうところを見ると、結構いい加減なんだろうと思うよ
発売してみたら、意外に深く考える人たちが多かったもんだから、
慌てて詳しい設定考えたんじゃないのって思っちゃう
魔王城の鳥さんの「黒き病がゆえに」は結局何だったのかな

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 18:58:36 ID:pi/1KCZV0
ヨナも死んじゃってカイネもいない
エミールの一人勝ちですね、わかります
ニーアさんの愛はぼくのもの!
手が4本でもエミールはエミールだ

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 19:09:44 ID:8/qB9mUI0
>>681
いいじゃんおっさん、カッコイイから好きだぜ
キャラ紹介のSSとかもいい感じだしな
にしても人魚姫って結局何だったんだ?単体で凄い能力持ってたらしいが……

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 19:14:17 ID:pgrRlfCq0
ニーア「ヨナのいない世界など・・・とっとと潰れたらいいのだ!!!」

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 19:22:40 ID:8/qB9mUI0
DLCで唐沢コスと唐沢ボイスですね

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 19:25:25 ID:MNY7R8D4P
>>685
ゲシュニーア「『ヨナを離せ』だと?そうか、お前のヨナへの愛は所詮その程度なんだな!?
          じゃあ僕の勝ちだ!」

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 19:27:24 ID:V9LwBTsP0
>>684
849 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/05/29(土) 19:14:23 ID:oIw9EJJsO
>>847
名無しさん@お腹いっぱい。[sage]2010/05/29(土) 18:58:07 ID:pbtFBx340
資料集でニーアとヨナのゲシュ化の経路がはっきりしてスッキリしたぁ〜
にしてもおっさんのないがしろ感が凄い資料集だったねw
ほとんど空気みたいなもんだw適当に作られた可哀想な存在。それがおっさん。

本日も宗教活動お疲れ様です


本スレに貼ってあったのでコピペしてみた
本スレでも同じ事言ってたしそういう人なんだろう

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 19:32:22 ID:/m4wrjaG0
>>687
止めろw

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 19:34:52 ID:e1quhqSg0
年表のまとめ動画でも作るか・・・

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 20:10:17 ID:4rGtsayQ0
Aエンドだけでも、セットである魂と器の片方が壊れたんだから
一見ハッピーに見えるエンドでも
その先に待っている未来は滅びなんだろうなと思ったけどな
だからこそたとえ短い期間でも兄妹が同じ時を過ごせる
ということが幸せなんだと思ったが

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 20:12:45 ID:xQOQtcHw0
>>691
滅びの原因はそれではなかったけどな


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 20:14:23 ID:lksX81st0
もう遅えんだよッ!なにもかもッ!!
ゲーム内の色々なバッドの理由はほとんど全部この人のせい。
もっとしっかり管理していればこんなことには・・・

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 20:16:22 ID:4rGtsayQ0
>>692
まあな
どっちにしろ滅びることには変わりがないが

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 20:46:15 ID:1H0n1CMY0
Eエンドまで頑張ったプレイヤーが諸悪の根源

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 20:47:29 ID:E3MkjOQS0
結局エミールっお姉さんと混ざったからとかじゃなくて普通にてガチホモだったんだな・・・

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 21:38:33 ID:vVKomUW+0
インタビューで好意的な意見が多くてびっくりした的な事言ってたが設定がこんなんなのに好意的だったらびっくりするわな
知らんからだろ・・・

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 21:44:59 ID:xQOQtcHw0
本編だけだと妹を助けるために全てをなげうつ
兄という至極まっとうな物語にしか見えない

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 22:07:20 ID:hzPu/s0s0
>>698
そのせいで大分空気読まないけどな
少年期はともかく青年期は「おいおいw」っていうところ多かったな・・・

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 22:08:57 ID:0pt+IW9y0
やっぱ「Ashes of Dreams/Aratanaru-JP Version 」の歌詞だけは知っておきたいんだけどな...
設定資料集には英語版の歌詞の訳しか載ってないんだよな...

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 22:11:22 ID:zP4B0KFN0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10815945

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 22:18:44 ID:MNY7R8D4P
>>698
ゲシュしかやってないけど、父ーアはだんだん頭のネジが外れていってる感じがしたぞ
ロボット山の弟の発狂を見て"Oh...yeah..."とか言ってるけど、
かくいう父ーアも後半は「マモノは全部殺す!」「邪魔するマモノは皆殺し!」「殺す!殺す!」ばっかり言ってるし
図書館のマモノの像を見たときに「本物のマモノじゃないし興味はないな」みたいなこと言ってて、
もうマモノを殺すことが手段から目的にすり変わりかけてるんだなぁと鬱になったのを覚えてる

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 22:24:03 ID:PfFkAk6P0
兄ーアもロボ山にマモノ沸くクエとか
「マモノを殺せるならなんだっていい」だからな。
父は表情も険しいしこえーなw

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 23:02:48 ID:IziKdLCl0
大体あってた

769 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/05/12(水) 00:47:49 ID:dQdRNAhk0
まとめを参考に自論を書いてみる

1、白塩化症候群というウィルス性の病気が見つかる。
2、秘密裏に感染者を隔離していたが、壁が決壊してウィルスが世界中に拡がる。
  ※ここで言われている「壁の決壊」とは、世間に白塩化症候群が周知されたということ。
3、治療法が発見される。それは感染者(オリジナル)を精神体と肉体とに分割するというものであった。
  精神体の方をゲシュタルトと呼び、肉体の方をレプリカントと名づけた。
4、管理者のデボポポ誕生。分割していた精神体と肉体を1つの器に戻すことに成功。(主人公、ヨナ)
  デボポポには人類復活計画のキーである黒の書、白の書が渡される。
5、ゲシュタルトがレプリカントを襲う事件が発生。
  ゲシュタルト側の1つになりたい(ヒトに戻りたい)という思念が原因。
  後にこのゲシュタルトは崩壊体と呼ばれ処理対象とされる。
6、実験体のニーア、ヨナが逃亡。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 23:15:09 ID:PfFkAk6P0
しかし、鉄パイプWS読むにゲームOPは8月6日っぽいし
ガンガン日本に核兵器撃ちこまれてるし
ダイレクトに書いては無いけど年表の前後から
白塩化人類に皇族が殺された事を匂わせるような書き方だし
今度の資料集はDODと別の意味で絶版になりそうな本だな

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 23:22:50 ID:IXY2E5KO0
バッドエンド大好きだし、細かい設定や後日談も結構…
だが、どうせならゲームに収録してくれよ。元々が物量少ないんだし。
軽く裏切られた気分だ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 23:30:01 ID:LE7LMdi10
Aエンドの昔に戻ったニーアとヨナ
Bエンドのクッキーちゃんと渡せて云々とはなんだったのか・・・

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 23:46:34 ID:RKtwgMHr0
>>706
切り売り商法の方が儲かるし…
あとDLCもか

ニーアは内容的にBDの容量使いきってそうじゃないしなw

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 23:57:23 ID:k+Ig70u10
設定資料集読まなくてもちゃんと話としては収まってるし
興味ある人だけ買えばいいとおもう
17歳以上対象ゲーだからこそサントラや資料集に力入れてるってのもありそう

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 23:59:15 ID:wr9pWB8m0
17歳以上なのってDOD2の時よりCEROが厳しいからなんかなやっぱ
C辺りでおkだと思うのに


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 00:22:35 ID:bSJO3Wo+0
貫通表現、出血表現があればDとか横尾が言ってたような気がする
雰囲気が白いからなんか誤魔化されちゃうんだよなw

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 00:31:22 ID:01VafskS0
ぬ…貫通

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 00:34:27 ID:ufUC+INO0
>>704
> 1、白塩化症候群というウィルス性の病気が見つかる。
残念! 感染性ではあるがウィルス性ではない。

> 2、秘密裏に感染者を隔離していたが、壁が決壊してウィルスが世界中に拡がる。
残念! エリコの壁による新宿封鎖は秘密裏でも無いし、病原体が世界中に広がったのは核攻撃のせい。

>   ※ここで言われている「壁の決壊」とは、世間に白塩化症候群が周知されたということ。
残念! 既に周知。

> 3、治療法が発見される。それは感染者(オリジナル)を精神体と肉体とに分割するというものであった。
残念! ゲシュタルト化は「感染しないように」する為であり、治療法ではない。

>   精神体の方をゲシュタルトと呼び、
正解!

> 肉体の方をレプリカントと名づけた。
残念! 空になった肉体を元に作ってはいるが、元の肉体ではない。

> 4、管理者のデボポポ誕生。分割していた精神体と肉体を1つの器に戻すことに成功。(主人公、ヨナ)
残念! 成功も何ももともと一つにする技術ははじめから完成している。

>   デボポポには人類復活計画のキーである黒の書、白の書が渡される。
正解!

> 5、ゲシュタルトがレプリカントを襲う事件が発生。
正解!

>   ゲシュタルト側の1つになりたい(ヒトに戻りたい)という思念が原因。
残念! 原因は不明。

>   後にこのゲシュタルトは崩壊体と呼ばれ処理対象とされる。
正解!

> 6、実験体のニーア、ヨナが逃亡。
正解!

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 00:41:47 ID:ufUC+INO0
2032年の第一次派遣団が何なのか書いてないな。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 01:09:09 ID:ybQ8bU9e0
ゲシュ体無くてもニーアみたいに再編成出来るんなら・・・
と思ったが記憶全てを引き継げるわけではないだろうし
生殖行為は出来ないし生物的にはやっぱり終わりか

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 01:24:29 ID:WVm4Wgay0
どーでもいいとこだが生殖できない生き物なのに性欲はしっかりあるって生き物としてなんなのよw


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 01:31:42 ID:Ys3teG8e0
まるで俺たち

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 01:45:07 ID:01VafskS0
映画のスカイ・クロラ見た時同じ事思った>何故か性欲だけはある

生に執着してないようでセックスだけはいっちょまえ
なんちゅーかロマンなんでしょうなあ

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 01:48:30 ID:ufUC+INO0
肉体維持のためにレプリカントに元々あったプログラムの残滓じゃない?
溜まると健康に悪いのかは知らんが。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 01:55:08 ID:HrYt6b6r0
heitaiもいるみたいだし、生殖器が無い以外は
レプリカントたちは横尾的普通の営みを送ってるってことじゃない?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 02:05:48 ID:IHzq+uv90
横尾的ってとこが一番ネックだよなw

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 02:11:02 ID:iR0MHXC10
なんかカイム&アンヘル生きてる?説でてるみたいだけどそれは無いよな

カイム→Eエンドスタッフロール直前、アンヘルとは別に人型の消し炭が落ちてく=カイム
アンヘル→(ニーア設定資料集・インタビューのゲシュタルト化の説明より)ゲシュタルト化とは
竜の亡骸より精製された依代に精神を宿すシステム=死んだアンヘルと契約を交わす事で
一方的に魂を依代(元アンヘルの死体)に移す

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 02:18:17 ID:HrYt6b6r0
生殖器じゃなくて生殖能力だった

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 02:27:04 ID:SLWJNDJhP
>>722
・明確な死亡描写こそないが常識的に考えて死んでる=実は生きてる
・敵の攻撃を受けて高いところから落下=実は生きてる
これ生存フラグ。そりゃDOD単体なら死んだと考えて全く問題なかった(実際みんなそう思ってただろう)けど、
ニーアの資料集にアンヘルの亡骸強奪とか書いてあって、それが設定的に特に重要でもない話なのなら、
カイムが実は生きてたと想像するのもそう難しいことじゃない

もちろん、カイムですと断言されてるわけじゃないからあくまで想像だし、
でもカイムは死んだとも断言されてるわけじゃないからその可能性もないわけじゃない
とにかく真相は分からないから「ご想像にお任せします」ってヤツだよ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 02:28:42 ID:kFrpaDW+0
そういう妄想をしても許されるよね、ってことだな

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 02:39:55 ID:D+HHmYR00
しかしアンヘルはどのエンドでも最終的に死んじゃうんだな報われねぇ
A→封印で苦しみながら  C→一騎打ちで D→ムシャムシャと・・Bエンドってどうなってたっけ

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 02:47:47 ID:/x+6bFZv0
>>726
Bエンドは大量生産された妹と永遠に戦い続ける
おそらく途中で力尽きて死ぬ、かと

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 02:57:49 ID:D+HHmYR00
>>727
そうだったのか・・Eは即死な分よかったのか?
Bはアンヘルが雄なら幸せだったかもしれないな・・ちょっとギョロギョロしてるけど

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 03:15:21 ID:wKL72ZCZP
カイム生存説とか夢が広がりんぐだな

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 03:24:33 ID:iR0MHXC10
仮に生きてるとしたら嬉しい、のに
どこかモヤっとするのは何故なんだ…

てかスレチになってきたかな
申し訳ない

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 06:02:33 ID:dPz3hYh10
資料集,一気に与えられた情報量が半端なかったなー いいもん買った。
目からビームとか出ちゃってるしww

横尾さんいわく
C、Dエンドはプレーヤーがカイネをどう思ってるかであって
(キャラの)ニーアはカイネを大切な仲間という認識なんだよな?

最初のキャラ紹介でカイネに徐々に心惹かれてくとあったからどっちなんだと。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 06:11:57 ID:gB8EQeli0
編集の人も言ってたろ、どうせお前ら気になってCDエンド見るんだからって

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 06:53:40 ID:oUN1iBOj0
>>713 まぁ、「大体」合ってるカイネ…
自分的な疑問(過去ログが有ったハズだが面倒…('A`))

3.ゲシュの方はさらに2つに分かれるんだっけ?(肉体=ゲシュ体と魂=ゲシュ)
  もしそうだとしたらゲシュ体=マモノで、もう片方はどこ行ったんだっけ?
4.もともと成功してた(ニーア家の前に)のなら「OPでの年号がずれてる!」
  と指摘してた人達(>>480)は間違ってたと言う事?
5.ゲシュ崩壊はレプの自我がどうとか言う結論が出てたけどそれはどうなの?

>>722
カイムが生きてるとか言ってる人達は
冗談と言うか「そ〜うだったらいいのにな〜」と歌ってるだけだよw
本気でそんな説を唱えてる訳じゃないよw

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 06:58:25 ID:dl9vHoG2P
>>731
流れ的には大切な仲間って感じがしっくりくるね
そこら辺の描写が全く無いからC,Dはどうなんって人が多いんだと思う
大切な仲間として捉えてたから違和感無かったけど
俺カイネが好きなんだって捉えた人はぽかーんだよな

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 07:40:09 ID:qmL6Pr0n0
カイネは男性としてニーアが好きなんだろうけど
ニーアは気づいてても応えられないんじゃないかな
ニーアがカイネを女として好きだったのかどうかはわからないけどさ
ヨナの事で手一杯だろうし、エミールもいるしね
俺がプレイしたのはゲシュタルトの方なんで
余計にそう思うのかもしれんけどw

Bエンド最後のあのシーンは、消える間際にせめてカイネの思いに
応えてやりたいっていう
ニーアの精一杯の思いやりに見えた

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 08:40:38 ID:dPz3hYh10
>>734
だね。
そういった描写を入れなかったのは正解だったと俺は思った
目的がぶれないし,今作の雰囲気を作り上げるためにも。
だからC/Dでいきなりカイネがフューチャーされて???だったんだ
資料集でそこらへんのモヤモヤが晴れた あくまで俺個人の考察ね。


>>735
ゲシュタルトだと,うまく言えないが自分のことより子どもたちのこと(ヨナ・エミール)って感じなのかね?



737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 09:09:20 ID:HBRJtD1+0
ゲシュやってないから何を言っているのかわからん

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 09:31:37 ID:cZaoGukS0
あれ正直自分で失敗でしたって言ってるような、、適当すぎだぞ横Dとは思った
ただあれのおかげでガチの近親ネタにならずにすんでるとは思う

ゲシュやった後レプやって、ちょっと気持悪かった

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 09:53:19 ID:1YSdPoyU0
ニーアさん、カイネ戦で「愛する人さえ救えないで」云々言ってたはずだけどね。
仲間として愛するってんなら別にそれでもいいけど。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 09:54:22 ID:JpglUiZP0
基本的に設定に入れ込むような濃い奴は思い込みと拘り強いからな

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 09:59:55 ID:4/0Khzkm0
>>739
資料集じゃ
遊んでるユーザーがカイネ好きなら
それでもいいんじゃねって感じだもんなぁw
元々蛇足ならCDはもう少しニーアとカイネの
仲を掘り下げても良かった様な気もせんでもないが

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 10:03:52 ID:gB8EQeli0
失ワレタ世界見るまではCDも蛇足と感じたが
まあカイネさんがあそこまで愛してたならいいじゃないか
人類が滅んでもあの面子は最期の時まで仲良く暮らしたんだろう

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 10:07:48 ID:9H6mmy1H0
おれは恋愛ネタをNGにしていた
横尾のアプローチは気に入っていたけど
気にくわないって人は多いんだな


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 10:08:20 ID:5/KNc5Cl0
納得いってないのは、Aエンドでどこからか
シロの声が聞こえてきて「ヨナは大丈夫だ」
と言い切った
その後プレイヤーの名前をわざわざ入力させて
あたかも奇跡的にヨナが目覚めたかのような
希望を持たせるような描写があったからじゃね?
どうせ死ぬならこんな手の込んだ演出するなと

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 10:14:08 ID:EajOnPAJ0
DOD的な恋愛なら歓迎なんだろう


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 10:26:19 ID:1AI9oRT10
>>743
結局その場のノリ扱いだったからじゃねw


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 10:38:27 ID:KEaK/nWA0
結局Aエンドもバッドエンドだったってことか
ぶっちゃけそれ伝わってないよ
ほとんどの人が兄妹仲良くよかったなぁって思ってるはず

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 10:48:32 ID:ITJOr9q90
>>744
なんでシロは「ヨナは大丈夫だ」って言ったんだろ

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 10:58:20 ID:WPdvSoCk0
>>743
俺も恋愛NGで横尾GJだと思ったけどなぁ
本人達も言ってる通り、これは妹(娘)を助けにるってお話だし
C,Dエンドも蛇足っていうかウンコーだと思うし、その先のEエンドは尻に残った糞粕だと思う
その場のノリとして愛されてたカイネは哀れだと思ったがwww

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 10:59:58 ID:C7ytg4Zh0
>>747
Aエンドの時点だと良かったねだけど「…ん?」と引っかかる所もあって
Bエンドやると「おいおいこっちが悪者みたいじゃないか…切なす」になったけど
結局ヨナが全エンドで死ぬんじゃ、その辺の「うまいなぁ」とか思った部分根本からちゃぶ台返しだよw

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 11:32:07 ID:SLWJNDJhP
ABはまだ問題が残ってるカイネをほったらかしにしてヨナがいれば幸せエンドだったから、
CDの展開の方がしっくり来たけどなぁ
ちなみにゲシュ。パーティメンバーが家族みたいな仲良しっぷりだったから、
結局ヨナ一筋に戻っちゃうのが違和感あった

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 12:17:12 ID:WVm4Wgay0
カイム生存云々は別として設定資料集には続編やら外伝を
作ろうと思えばいつでも作れるネタがいっぱいあるな

十字軍VSレギオン
アンヘルの亡骸強奪
恋人復活のためエルサレムへ向かうレプリカントの話(このくだりなんかイウヴァry)
アンドロイドと4人のレプ
etc

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 12:17:56 ID:kFrpaDW+0
>>751
レプユーザーだけど俺もそれ
ABやって「おいぃカイネ助けさせろよ!!」と思ったらCDってことじゃねーかな
まさにプレイヤーがどう思ってるか、ってことで
カイネはあれでいいと思えばBループが可能なわけだし、うまくやったと思う

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 12:29:32 ID:tc0DuMCg0
俺はニーアはヨナを助ける話、ヨナを救う話だと思ったから
Cエンドはヨナの出番無しに違和感感じたし
Dエンドに至ってはヨナを残して消えるって話の軸がブレまくってね?
って思ったけどな。

ヨナもDODのフリアエみたいな事になるんだろうと思ってたから
全部のエンディング見ても物足りなかったけど資料設定集見て納得したよ。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 12:49:59 ID:SLWJNDJhP
>>754
別にヨナを救わなければならない、そういう話でなければならないと頭から決めつける必要もなくない?
ヨナを救うってのは、ゲーム中に登場するニーアというキャラクターの当面の目標であって、
シナリオの主軸そのものとか、作者のメッセージの詰まった芯の部分とかではないと思うから
ヨナを救うために奮闘するニーアとその仲間たちの話、じゃないかなぁ

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 12:54:12 ID:dzKlALIQ0
>>747
ヨナ救出後なのに急に過去の回想だったから
ん??って疑問しか出てこなかった

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 13:07:49 ID:2K/xz9ov0
十字軍VSレギオンはやってみたい気がする
在りし日のシロが主人公で



758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 13:33:49 ID:MXel5DJY0
自分の感性でこれは余計だ蛇足だ言うよか、作り手がそこここで何を伝えようとしたか
それを最大限汲み取る姿勢で受けとったほうが幸せだと思うんだがなあ。
妥協点もいっぱいあったっつーのはインタビューで言ってるけど、まあ仕方ないね

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 13:46:06 ID:oUN1iBOj0
>>758
シッ…「(情報が)少ない」「オナニー」と言ってるのは「ユーザー様(笑)」よ

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 13:54:27 ID:iR0MHXC10
若レプリカントが恋人復活させる為に祈った繭って、再生の卵だよな

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:02:08 ID:1YSdPoyU0
批判さえ許されないのか。素晴らしいな。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:05:55 ID:PnI07doJ0
批判ですら無いだろ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:22:30 ID:1YSdPoyU0
ヨナヨナ言ってたとこから、カイネを愛してる!ってのは唐突じゃね。ってのも批判ですらないのか。
レプリカントに生殖能力がないから、あの後全滅ってのがゲーム内で仄めかされてもいないのに
設定集でいきなり全滅確定です。に対してオイオイ、ゲーム内で言ってよ、てのも批判ですらないの?
カイネを助ける方法がニーアの存在で、しかも何でチュランがってのがゲーム内で全くでてこないのも?

考察スレで考察したとおりだし、分からないのがマヌケみたいな意見がちょこちょこ出るけど
普通にゲーム内の情報と、常識で組み立てたらありえねーよ、ってなことばっかりじゃん。
大体根本のプロローグ時点で矛盾しちゃってるんだから。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:24:28 ID:US0vvl7S0
>>752
>>760
このどう見てもイウヴァルトな人はイウヴァルトと関係があるのか
それともただ単に過去作に絡めたネタなのかww

年表内の出来事でゲームやりたいなあ
ニーアの続編よりもDOD〜ニーアの世界観を汲んだキャビアの新作がやりたい。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:25:54 ID:TtS3SVkn0
年表3276のレッドアイ復活云々の記述がDOD、B-EDのイウヴァルトとフリアエに似てるね

スタッフの遊び心なのか伏線なのか、無くても前後はつながるのにわざわざ入れるあたり・・・どうなんだろ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:28:36 ID:EajOnPAJ0
ニーアのカイネに対する描写があまり無いのは思ったな
青年期冒頭の花を贈る所の言い方によどみがあったから
そうなのか?ってのはちょっと思ったけど
ただニーアカイネを強調させるとヨナ救出の軸がぶれるから、
マルチエンドがいろんな角度から見てのEDって意味合いだったなら今の形態で良いと思う
全滅確定に関しては何となくそうなんじゃないかって雰囲気はあった気がするけど
自分がそう思うのはDOD経験者だからだろうなあ
普通のRPGとしてやってる人はそうは思わないかもな

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:31:33 ID:PnI07doJ0
>>763
少なくともレプリカントに生殖能力があろうとなかろうと
管理者であるデボルポポルが死ねば「良くないことが起きるんだろうな」くらいは
考察スレ見てなかった馬鹿な俺でさえ何となく理解出来たけどな

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:31:43 ID:KEaK/nWA0
いっちゃんいらない設定は生殖機能ないってやつじゃね?
さすがにねーよ
つーかレプに魂いれるつもりだったんじゃないの?
生殖機能ないならまたひっぺがさなきゃダメじゃん

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:35:54 ID:Ia9uGQZk0
続編はてっきりおばちゃんカイネと4本腕のエミールとショタニーア(眼帯なしニーア?)が
滅亡を防ぐため(ヨナを救うため)に冒険する話か何かだと思ってた

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:36:38 ID:AFc9/qrZ0
>768
ゲシュ体が入ったら生殖機能オープンになる
ってこじつけができなくもないけど書いてないんじゃな

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:38:28 ID:oUN1iBOj0
>>763
「愛する人さえ救えないで〜」はカイネで確定なのか
思い込みで自分の論を推し進めようとするなよ
それに
なんか、ずっとOPの年号のずれを指摘してる人が居るけど
それって本当にニーアの事を指してるのか?

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:47:03 ID:1YSdPoyU0
>>771
つまり、テュランが愛する人って解釈でいいのか。

年号ってか、プロローグの父と兄、インタビュー系のループで、父の時も、兄の時もあったりなかったり
みたいな投げっぱなしジャーマンがおかしいと思われてるんじゃねーの。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:52:22 ID:EajOnPAJ0
愛する人も救えないって誰のセリフでどのタイミングのだっけ
カイネならニーアに対してだろうけど

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:53:53 ID:jjFgLdp/0
投げっぱなしというか、開発の都合上仕方なかったんじゃないか?
最初は兄ーアで作っていて、海外向けに父ーアを作れと言われ、兄ーア要らないだろ削除しろ だぞ?
兄ーアを残しただけでも横尾はよくやったわ。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:56:10 ID:EajOnPAJ0
悪い解決した、カイネ戦だからCエンド直前か
恋愛の愛か仲間としての愛か人としての愛かわからんね
ドラゴンと人間でも愛とか書いちゃうキャビアだからただの恋愛の愛って訳でもない気がするが

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:00:03 ID:oUN1iBOj0
>>772
スマン、確かにカイネに対しては言ってたが
恋愛がどうのこうのじゃねぇんじゃないかって言いたかったんだ
それに、この作品全体はその恋愛がどうのこうのってのにウェイトは置いてないんだから
別に放っといていいんじゃね?っていう…

あと更にスマン、下段はもうちょっと具体的に言ってくれ。何が言いたいのか分からん

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:02:35 ID:kFrpaDW+0
>>771-772
テュランワロタwww
俺はあれがカイネじゃなくてエミールだったとしても、ニーアは同じことしたと思うんだよなぁ
エミールあぼんしたの相当ショックだったようだし
誰がいなくなるのも嫌だったんだろ
それでヨナ放置じゃ意味ねーってのは同意だけど

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:07:13 ID:2DKTXAfB0
なんで突然テュランの声が聞こえるようになったんだ?
あとマモノ側はなんで人の声喋れないんだ?
人の声は聞こえてるのに

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:07:37 ID:cEqa+m4o0
管理用アンドロイドが、たった2体なわけがない。
コンピューターのアナウンスと共にドアが開く2つのカプセル。
その中から出てきたのは、なんとデボルとポポル。
そしてゆっくりカメラが引くと、大きな部屋の中に無数のカプセルが。
こんな演出があってもおかしくないな。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:07:50 ID:1YSdPoyU0
>>776
父と兄の違いは、ループしてるので、関係が親子だったり兄と妹だったりするんです。インタビューではこう。
ループ始まる前のはずのプロローグで既にゲシュとレプで別々に。
ゲーム上の都合って解釈が一般的だが、だったら大人の都合ですっていっとけゴラァっていうこと。


愛する人云々は感じ方次第だが、仲間に愛してるっていうのか?
愛する人を仲間という意味で使うのは無理がある気が、少なくとも俺はするけど。
ついでに、カイネが石化解けた後の雰囲気とか含めてちょくちょく唐突さを感ずる。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:10:05 ID:EajOnPAJ0
>>780
世界観から言うと愛してるとは言わないけど
愛する人とは使う気はするな
唐突感はカイネよりむしろエミールのいきなり仲間感の方が強かったな…
その点から見て色々ぶっ飛ばしてるんだろうなーとは思った

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:10:33 ID:KEaK/nWA0
何も考えてないけどとりあえずループって言ったんだろな

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:11:59 ID:1YSdPoyU0
>>779
なんとなくバロック思い出した
>>778
ソレは俺も疑問だったなぁ。多分レプリカントに聞きとる能力がないんだろうけど。
少なくともPちゃんは聞き取れてるしな。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:14:25 ID:EajOnPAJ0
>>783
幽霊と似たようなもんなんじゃね
向こうはこっちの事わかるけど、こっちは特殊な人(カイネみたいな)しかわからない

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:16:21 ID:x4cQ01o/0
>>783
さぁ、天使銃を持って神経塔を登れ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:16:51 ID:1YSdPoyU0
>>781
仲間さえとか、ギリギリだが、大事な奴も救えないで!ってのならアリだとは思うんだけど・・・
まぁ、キャビアだし。語感はそれぞれだし、まぁいいとして。

>唐突感はカイネよりむしろエミールのいきなり仲間感の方が強かったな…
>その点から見て色々ぶっ飛ばしてるんだろうなーとは思った

これは確かに感じたね。カイネは少なくとも一緒に旅してるからまだいいけど
エミールのいきなりっぷりはな・・・やっぱ時間か資金か足りなかったんだろうな。
若しくは発売元の寛大さか。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:16:55 ID:oUN1iBOj0
>>778
Bパートからは「一応」カイネの視点でってコンセプトも含まれてるから
じゃぁなんで操作するのはニーアなんだよってのは…便宜上?w
あと、マモノが喋れないのは…もはや「そういう設定です」としかww

>>779
デボ・ポポ『イレギュラーは排除する。消えろ、イレギュラー!』
ってか、ちがいますかそうですか

>>780
もうさ、そこまで突き詰めすぎると
「設定上の継ぎ目」って奴じゃねぇの?いいじゃんそれで
ほんとに継ぎ目無くしたいんだったら、両作品のOPはどっちも兄ーヤになる訳だ
それはそれでこんどは操作する時に違和感感じるだろ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:20:04 ID:oUN1iBOj0
なんと言うかそこまでして
粗探しをしながらプレイする姿勢に脱帽だわ
「あれ、ちょっと変だけど、大事な事じゃないし別にいいか」で済ませたいよ俺は

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:21:32 ID:1YSdPoyU0
>>784
Pちゃんは聞こえるのに・・・魂を持ってそうな主人公達には無理とはッ!
>>785
おわぁ、おわぁ、このスレの住人は病気です。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:31:36 ID:Y3AHJiNN0
カイムが生きてるかもってどこに載ってんの?

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:41:37 ID:0nao/CoI0
カイネがニーア蹴り上げるシーンはやっぱりラブシーンだったか。
あのハッとするカイネが妙にエロいと思ってたんだ。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 15:57:32 ID:ufUC+INO0
>>690
OK.
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm10894897

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 16:00:45 ID:MXel5DJY0
>>791
憔悴してるニーアに思わず顔近づけすぎてギクッとした感じだったよなw
石化解除のシーンといい、大したグラでもないのに表現うまいよなと思た

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 16:10:31 ID:kFrpaDW+0
目の表現が要所要所いいんだよな
カイネがニーア見上げるとことか、崖の村で泣くエミールを見るニーアとか

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 16:11:32 ID:EajOnPAJ0
崖の村でぶっ放した後ゆっくりこっち向くエミールは怖かったなあ

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 16:13:02 ID:WVm4Wgay0
>>790
2006年と2009年の襲撃事件くらい?

生きてるかもというよりはカイムだったらいいなって妄想レベル

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 16:14:58 ID:s7vr51pP0
石化解除のところは良かったなあ
カイネもニーアのこと意識してるふうだったし
ニーアも花なんか送っちゃって好意を表してたし
言葉やテキストにしなくてもちゃんと伝わるかんじがいい

798 :796:2010/05/30(日) 16:15:31 ID:WVm4Wgay0
2009年じゃなくて2011年か

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 16:16:35 ID:x4cQ01o/0
>>797
レプだと意識しているように、ゲシュだと老けたなあとか思ってるように見える俺がいる

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 16:25:57 ID:Y3AHJiNN0
>>792 >>798
ありがとう

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 16:29:14 ID:s7vr51pP0
>>799
ゲシュはもともとおっさんだしなw

CDエンドで愛する人〜は確かに唐突で「愛なんだ…」みたいな感覚だったが
好意を持ってるってことは分かるようになってるんだからそこまで気にすることないと思うな
最近のRPGはやたら恋愛を絡めてくるやつが多かったから自分としてはこの位の薄さが丁度いい


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 17:16:49 ID:Ia9uGQZk0
>>795
あそこのシーン副音声で「えへ・・・やっちゃった☆」って聞こえた俺は異端
いや、そんなこと言ってるわけないとは頭でわかってても悪戯を叱られそうになってる子供に見えた


あら捜ししてるというより皆この作品が好きだから深く考え込んじゃうんだろうな

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 17:17:51 ID:HBRJtD1+0
考察スレでID真っ赤にして粗探しすんなか言い出すの怖いw

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 17:32:53 ID:2K/xz9ov0
ゲーム内では語られてないはずなのになぜかここでは結構早い段階で人類オワタじゃね?
っていうのは言われてた 
つまりはそういうことなんじゃないの?
俺もこのての手法は気にいらねーけどなー正直なところ胸糞悪い
だから(一同絶句)なんだと思う DODとは逆の意味で裏切られたというか肝心なところは愛と気合とか言っちゃってるし
粗探しすればするほど横尾氏の思惑通り(笑)

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 17:49:30 ID:HrYt6b6r0
ゲーム内情報だけで人類、レプリカントオワタはお察しだしなぁ
なんで絶句したのかがわからん

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 17:54:49 ID:Ia9uGQZk0
今回マルチバッドエンドといってもDODみたいに結末がまったく違うってわけじゃなかったから
続編出るだろうと見込んでた人たちは全滅エンドは想定外だったんじゃないかな・・・
いや、自分のことだけど
薄々はもしかしてとは思ってたがゲーム中がああいう終わり方だったし・・・さ

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 17:59:07 ID:nvlnoutBP
>>805
気付いてたけど気付かない振りしてたら笑顔で現実突きつけられて絶句
しばらくして、ちきしょおおおおおお!ばかああああああ!うわああああああん!とはなった
一晩寝たら仕方ないねって思えるようになったけどw

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 18:19:36 ID:2K/xz9ov0
>>807みたいのがこのゲームを一番楽しめてるタイプかと思う
そのぐらいがいい そのぐらいでいい


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 18:24:06 ID:D+HHmYR00
まぁ赤ちゃんはコウノトリが運んできてくれるし全滅はしないよね

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 18:29:01 ID:EajOnPAJ0
残念ながらコウノトリさんは…
他にエリアがあってそこのコウノトリさんが機転を利かせてくれれば
レプリカントは大丈夫かもだけど

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 18:49:17 ID:TtS3SVkn0
設定集によると他のエリアはあるらしいけど
その「他のエリア」ってのがどういう状態なのかよく分からないな

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 18:49:28 ID:4TM+GUmi0
>>797
「え〜マジ?、こんなカッコ良くなっちゃって・・・」
って感じの表情と見惚れてる(?)間が良かった

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 19:45:49 ID:Ia9uGQZk0
他のコウノトリもあと20体はいるだろうからな・・・
なんとか空気読んでもらいたいところだけど、そういう風にプログラムされてないだろうから
望みは薄いな

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 19:46:53 ID:QU2QsDNX0
ニーアがCDでカイネ好きになったのって
ヨナがさらわれた事も大きく関係してると思うよ。
それまでヨナがいることが当然で
ヨナのために何かをする事が自分の全てだったのが
居なくなって他の事にも目を向けるようになったし。
ヨナが戻って自分も昔に戻ったニーア=ABエンド
ヨナが戻って今の自分に追加されたニーア=CDエンド。
「カイネを」好きになる理由ってのはメタなものだろうけどね。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 19:50:12 ID:csRf6Ek/0
>ニーアがCDでカイネ好きになったのって


その場のノリです、残念

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 19:53:39 ID:kFrpaDW+0
その場のノリで人を好きになっちゃイカンとでも言いたげだな!

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 20:08:36 ID:gB8EQeli0
恋愛なんて大抵その場のノリだなんて言うのは野暮ですかな

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 20:11:44 ID:x4cQ01o/0
ただのつり橋効果ですよ
親父の場合どっか娘的な愛も感じるが

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 21:26:21 ID:Ia9uGQZk0
せっかくの二次元なのにそこら辺が三次元なのが残念だなwwww

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 21:38:40 ID:EjB9589q0
ゲーム内でやらずに設定資料で暴露するのウゼーと言ってるけど
価値観の違いだよね。
別にこれはこれでいいんじゃない?
そのことで、ここで共感求めたり、批判したり。意味無いじゃん。

もう世に出てるんだから、受け止めるしかないんじゃない?

文句言ってる人って、結局どうしたいの?
設定資料売るなってこと?修正しろってこと?



821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 21:54:35 ID:cZaoGukS0
吐き出す場所って必要じゃない? しょせんは便所のラクガキ
受け止めるのに時間かかる人だっているみたいだし
このスレ終わるくらいまで、グチ言っててもいいと思うけど?


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 22:00:33 ID:EjB9589q0
>>821
そーだね。
自分中だけで理解して納得するってのは難しいかもね

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 22:07:17 ID:SLWJNDJhP
資料集買った。熟読してきた
横尾Dだけでなくシナリオ担当とかテキスト担当とかも真っ赤な目してたんだな…
どうあがいてもレプ全滅・ヨナ死亡の事実を突き付けられて絶句してるインタビュアーに対し、
制作陣の三人はその様子を見てニヤニヤしてるとかwまともな会社じゃないなcavia

しかしゲシュの存在が空気すぎて泣いた…
ゲシュだとニーアとカイネの関係も、エミールのニーアに対する視線も、
恋愛には見えないんだってば…その辺の制作陣の解釈ぐらいは欲しかったなぁ

あと資料集にも書いてたことだが、
CDエンドはニーアというよりプレイヤーがカイネを愛してるかどうかだろう
「全てのセーブデータを削除するほどの覚悟がお前にはあるのか?」っていうメタ的なものでしょあれは

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 22:30:42 ID:7yHYEXFR0
主人公=自分じゃないからそんなの困る……っと思ったわ、何をいまさらww

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 23:10:57 ID:Ia9uGQZk0
>>820
そこで追加ディスクか続編ですよ

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 23:11:23 ID:cEqa+m4o0
Dエンドも実績無ければ、ネットでムービー見て終わりにしたかったんだが。
しかしもう少し別の方法で存在を消す演出はできなかったのかと。
あれはある意味一番鬱な事なんだが。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 23:11:27 ID:qOjYCNZp0
>>823
レプリカントしかやってないけど
ゲシュの方はカイネもヨナと同じように娘として保護者的視点で見てるんじゃないかって意見みて
兄の方の恋愛っぽいのよりそっちのが納得できると思った

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 23:17:30 ID:FBJ2ag4/P
ゲシュのほうは愛情だろう
カイネもエミールも我が子をみるような感じ

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 23:30:19 ID:cZaoGukS0
>>826
一番鬱になるからやったんじゃ?キャビア怖いw
自分はセーブデータに何の未練も無かったから、その遊びに参加できなくて
むしろ残念だった

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 23:46:02 ID:nvlnoutBP
>>826
データが消えていくのを見ながら
そういえばここまでの覚悟で選択したことってなかったなぁって
気付かせて貰えたから、個人的にはあの演出は有りかな
あんまり経験したくないけどねw

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 23:49:58 ID:yZJrCZbAP
>>735
ニーアが伝説の白い花贈るし会話の節々で心引かれてるのが読み取れた

まあ親父ーアだと仲間としての方が合うんだよね
兄ーアなら異性としてでも違和感ないけど

カイネはニーアに惚れてることは確実に言える

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 23:56:55 ID:2K/xz9ov0
あれはあれで面白かったし良い演出だとさえ思ったけど
裏がスカスカで中身が無いってのを知ってガッカリだった
結局は横尾氏によるプレイヤー集団レイプだったっていう
それこそ狙ってたのかもしれないがとにかく残念だった

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 23:58:16 ID:2K/xz9ov0
>>832Dエンドのことね

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 23:59:44 ID:ufUC+INO0
その表現意味が分からないなあ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 00:08:26 ID:KH8NKxbG0
>>832
プレイヤー集団レイプって表現はアレだが他は同意だな
皆さんの愛と気合です!にこそ(一同絶句)しなきゃならんのではないか

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 00:12:26 ID:wUIw57XmP
>>835
そこに絶句することなく納得しちゃった俺はどうしたら・・・

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 00:13:42 ID:zvMUKyK80
深い意味もなく「やりたかっただけ」っていうのが多いよな、横尾は

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 00:22:45 ID:iqFWaAcN0
スクエニ、「ニーア レプリカント/ゲシュタルト」開発チームインタビュー
プロデューサー齊藤氏、ディレクター横尾氏に、
ゲームに込められた独特の工夫の数々を聞いてみた

http://game.watch.impress.co.jp/docs/interview/20100531_370231.html

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 00:24:35 ID:KH8NKxbG0
>>836
鏡見てみろよ 目が赤くないか?

>>837
それ自体は悪いことじゃないと思うけど
Dエンドのあれはもうちょっと説得力がほしかったな

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 00:32:24 ID:Vw6B5aGB0
何で自演してんの?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 00:49:53 ID:7U/t7WI50
むしろ横尾は「こうしたらユーザーはびっくりするだろう!」っていう・・・

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 01:21:35 ID:bp1yH2n70
Dエンド 斬新だなw
律儀にチュートリアルまで消すとか。
俺、明日からはみんなの心に残るように生きてみるよ。

でもあの後ヨナもカイネもみんな死ぬんだよな?
ん〜〜・・・データ消す意味あったのか?w

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 01:21:47 ID:gamQn8830
>>838
仮面の王とフィーアの物語が主人公格での構想があったとは、、
何故やってくれなかった、何度王が主人公の方がいいと思った事か!!
ああでもそうすると、王が世界滅ぼす事になるのか、やっぱ嫌だ

後横尾Dは齋藤Pとかと懇談する方がいい、あの3人だと何か女の集団が
裏で陰口叩いてるみたいで、胸糞悪い。ヨナ関係特に。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 01:24:31 ID:ajYbWJMEP
>>813
魔王が死んだら最終的に現ゲシュタルトは全部崩壊体になるんでしょ
ゲシュタルトが崩壊体=リンクしているレプリカントは黒紋病
コウノトリが何体いても人間・レプリカントは絶滅するはず
崩壊体になる前のゲシュタルトをコールドスリープするとかならその間レプリカントは生きながらえれるのかね

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 01:42:55 ID:vUkSVH9P0
ゲシュニーア殺したレプニーアはどうなるんだろ?
黒文病にはかからず独りきりになって老衰で死亡とか?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 02:03:19 ID:G31jGAsB0
不死身のエミールさんを忘れちゃダメだぜ
エミールが一番つらい境遇になっちゃうんだろうけども

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 02:03:24 ID:vUkSVH9P0
もしそうだとしたら、
魔王殺す前に安定状態のゲシュタルトを殺しまくってれば
多くのレプリカントがとりあえず生きながらえる事ができてたかも?

という妄想

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 02:45:28 ID:/Z2Vr8/B0
Dエンド後のニューゲームは魔王を倒したあとの別の世界の話という意味なの?
多元世界説を応用したのでひとつの世界が消えてもほかの世界が残ってますって

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 03:26:29 ID:InWfd6Fd0
>>848
覚悟することは幸せなんだってどっかの神父が言ってた

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 03:56:05 ID:gyZC+414P
>>847
レプには生殖能力がないのでどのみちアウト

生殖能力についてだけど、魂っていうのが目に見えるものとして存在してるぐらいだから、
魂の無い人形に新たな魂を産み出すことはできないってことだろうね
SS見るに性欲や性行為自体は当たり前のように存在するみたいだから、男は全員種なしなんだろう
だからゲシュが入って元の人間に戻れば、精子や卵子に魂が宿って生殖能力も復活するんじゃないかと予想



851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 04:40:10 ID:vUkSVH9P0
>>850
いやだから「とりあえず」

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 07:42:30 ID:YcreXReQ0
仮に海岸の街の酒場のマスターがロボ山兄弟の父親だとしたら
あの父親が暴力振ってたとは考えにくいよね。

父親が出て行ったあと,母親は別の男と再婚→母子に対し暴力→母子逃げ出し→母親が子に暴力って感じなのかな
SSでも母親の暴力の記載あっても,父親の暴力って内容はなかったし
想像だけどね。

資料集,いろんなことがわる そしてそこからまた『ここはどうだったんだろう』って興味がわく。
NieR・・・・恐るべしだ。


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 07:49:04 ID:OkC+9KR10
>>851
そもそもレプとゲシュは、写真と画像データみたいな関係にあるから
いったん作り出されたレプは、元のゲシュがどうなろうと変化しない
崩壊しかかったゲシュのデータで作られたレプヨナはどうやっても黒文病になるし
今現在活動してるレプリカントはゲシュタルト達が全滅しようが関係ない
次世代が作られないから絶滅は確定してるけど

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 08:04:50 ID:XzZYPeWJ0
ゲシュタルトが崩壊体になったらレプリカントは黒文病になる
って資料集で確定したんちゃうん?

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 08:16:23 ID:tHgXq5xp0
>新たなオリジナル・ゲシュタルトが見つからなければ滅亡

>ティランが別人のレプリカントを乗っ取ることに成功していればゲシュタルト計画に新たな道を見いだせただろう

>アンドロイドの影響の強い一部の地域では人間に戻る者も居た

・崖の村では実際にレプリカントにゲシュが入って共同生活していた

と有るから確実に滅亡って事ではないようだ

白の書・黒の書が人間復活の鍵と言われてるのは
2つの書の莫大な魔法の力を使えば強制的に全ゲシュタルトをペアのレプリカントに戻せて人間として復活できるからみたい

妄想だけど魔力が強いゲシュタルトならレプリカントに入り込めるのでないかな
入り込むのに使った魔力分の絶対値は無くなるとかでゲシュニーアクラスで2人分が限度とか?


しかしヨナは仮に人間に復活できても黒文病で死んでしまうのか・・・
まぁ、魂自体にエラーが走って居るわけだから納得と言えば納得


しかしDendはそこまでレプニーアが知らない情報は極力出さずにレプニーア=プレイヤーを印象づけしたくせに
Dendはニーア×カイネではなくプレイヤー×カイネとかメタ的な事だと言われたのは納得出来ん
愛する者〜もその場のノリとかなぜかカイネが助かったのはプレイヤーの愛と希望とかセーブデータ消すのをやりたいためのこじつけにしか思えない

>>854
確定したね

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 08:21:14 ID:kAM+I/qU0
崩壊に合わせて黒文も悪化するんじゃね?
そして完全崩壊した時点でレプも死ぬと。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 08:35:29 ID:tHgXq5xp0
>>714
第一次派遣団
は世界浄化機関の報告だからレプリカントによる魔素収集の事だと思う


所で魔素が異世界の神と強制契約の媒体なんだよね
地球の魔素は全て集められて異世界に返却され浄化完了したみたいだけど
オリジナル・ゲシュタルトが提供し続けた魔素で人間に戻ったときにまた白塩症候群発症するんじゃ無いかな
と書いて思いついたけど白黒コンビがレプリカントにゲシュタルト戻すときに同時にゲシュタルト達が持っている魔素を異世界に返却するのかね
となると>>855で書いた人間が生き残る可能性も白塩化症候群によって潰される訳か・・・

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 09:01:47 ID:gyZC+414P
白塩化症候群の対処法が確立されるまで魂だけでコールドスリープし続けるというのが、ゲシュ計画の内容なんだけどね
人間として復活しても白塩化症候群が…じゃなくて、白塩化症候群にかかる恐れがなくなったときに初めて人間に戻る
それに巨人から放たれる魔素とオリジナルゲシュタルトの魔素は違うものではなかったっけ?勘違いだったらごめん

何にせよ、少なくともデポポポが管理してた東京周辺は全滅なんだろうけど、
他の地域には人間に戻ったものもいればアンドロイドもいるんだろうし、
一人残らず人類滅亡ってことはないんだよな、たぶん
ラグナロクみたいに生き残りはいると思う

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 09:18:59 ID:XzZYPeWJ0
166ページ
●「レプリカントシステム」
なお、レプリカントを蝕む「黒文病」は、データのコピー元であるゲシュタルトが
「崩壊体」へと変貌することで発病する想定外のエラー。


一応

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 09:23:57 ID:tHgXq5xp0
>>858
>白塩化症候群にかかる恐れがなくなったときに初めて人間に戻る
それが3288年だってのは理解している

あぁオリジナル・ゲシュタルトが提供する魔素は赤い竜の方だっけ
よく読んでみたら魔法を使えるのは竜の培養組織を有したゲシュタルトだけと有るから・・・
完全に別物だわゴメンナサイ

そうそう雑誌で赤い竜の亡骸が巻き散らかした粒子(魔素)が原因で白塩化症候群ってあったけど結局巨人の体の粒子だったのね

似ているようで完全に別物の粒子を同じ魔素にしちゃ分かりづらいじゃないか

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 10:04:05 ID:e8ZwkhyU0
ところで、日本の新宿の未来が舞台の話なのに
なんで、登場人物の名前が全て外国の名前なんだ?
レプリカントは新宿でゲシュタルト化をした際の名前引き継いでるんだよなな(ニーアとか)

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 10:09:05 ID:iFmLeS8i0
まりあちゃんとかれいらちゃんとかいるだろ?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 10:41:44 ID:XzZYPeWJ0
民主党の移民政策のおかげです

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 11:39:57 ID:JwbGsQrO0
>>861
ニーア=無本
カイネ=中沢
エミー=永井
シロ  =白井
クロ  =黒澤
ヨナ  =聖子
デボル=真奈
ポポル=佳奈

いいんだな?いいんだな!?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 12:00:06 ID:JjeedahT0
他の地域と聞いて大阪や北海道が浮かんだが、ゲーム中の雰囲気とかけ離れてるから何かカオスだなw

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 12:03:59 ID:JwbGsQrO0
あ、ちなみにデボポポの苗字は安藤な
…アンドロイドだけに…ププッ…ブフーッ!www

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 12:11:31 ID:4wHNPTm00
米軍が大規模駐留してたらしいから混血進んでてもおかしくないしあの状況だと移民も普通にありそうだしな

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 12:12:08 ID:0R54oqzO0
エイサップ鈴木とかあるもんな

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 13:01:04 ID:gyZC+414P
>>864
カイネは壊音らしいよ

電撃には兄亜、新亜、世那、およな、七號とかいうネタがあったね

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 13:13:19 ID:G43v3SX80
壊音もこれまたDQn…お素敵な名前ですね

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 13:15:30 ID:Vw6B5aGB0
祖母カーリーは元レディース。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 16:48:03 ID:UvzOxR7L0
いやいや
日本の成れの果てが仮面の街だろ

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 17:09:25 ID:UvzOxR7L0
日本じゃなくて日本人か

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 17:22:59 ID:1Z/Tyc7I0
仮面の街は灰羽連盟のグリの街みたく思った。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 18:13:56 ID:kQm05haZ0
>>872
俺の子孫のレプリカントが仮面の王とか胸熱

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 18:18:57 ID:gbhHBfjC0
>>875
お前の子孫は
格安でスイカ10個を買い叩いてたよ(´・ω・`)

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 18:37:20 ID:OkC+9KR10
>>853は勘違いでした・・・

インタビューで
> 5年も経ったらゲシュタルト持ちのレプリカント達は、きっと次々に黒文病で死ぬだろうし
ってあるから、ゲシュが崩壊した時点でレプは黒文病になるのか

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 18:43:52 ID:qyWDmZEh0
ゲシュタルト体の無いニーアが復活出来るなら
ゲシュタルト体を全て殲滅した後
レプリカントだけ定期的に復活させればいいんじゃね
発展・進化という観点から見たら終了だけど

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 18:58:29 ID:OBwUNATZ0
デボポ達が協力してくれたら出来ない事はないな

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 19:00:31 ID:kAM+I/qU0
ゲーム内のフィールドサイズって、実際の設定より小さくしてるんかね?
各部族の家とか、とても人が生活できるサイズとは思えないんだが。
本当は草原や砂漠も何十倍も大きくて、数日掛けて移動するみたいな。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 19:05:12 ID:3y78qU1k0
電撃本読んだけどDエンディングの先が小説であったな

ていうかエミールの設定説明で、ニーアに"愛"に近い感情を持つように〜とか・・・・・





正直大好物です

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 19:21:15 ID:4g+ElSpF0
>>880
少なくともニーアの町←→海岸の町は
往復するのに半日くらいかかるみたいだね。
あの距離でそれなら砂漠はやっぱりデカイんだろう。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 19:38:09 ID:G31jGAsB0
エミールの石化で保存してエミールと執事が別の方法探すとかいけそうだよな

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 19:42:13 ID:Y+diyUtM0
>>883
普通は石化=死だろww

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 19:42:18 ID:Vw6B5aGB0
人類保管計画か。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 19:56:41 ID:FoQV4VW20
ニーアがヨナを救うために戦った結果、どのルートでもサードインパクト
世界が・・・・終わるのよ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 20:08:59 ID:kQm05haZ0
別に世界は終わらんな
一部地域が終了宣言なだけで
……でもオリジナルゲシュタルトがゲシュニーアだけだったり黒の書・白の書コピーが無いと色々面倒かもしれん

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 20:14:31 ID:QyWxxnye0
>>825
賛成です。。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 20:20:48 ID:0Qcxh/vW0
やっと資料集買った
横尾Dって原作版ナウシカ好きそうだね

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 20:31:15 ID:tHgXq5xp0
人魚姫って光に弱いてことはゲシュタルトだよね
けど赤い目しているって事は神と契約済みのレッドアイ
レッドアイがゲシュ化したって事?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 20:44:30 ID:GJ2ZtXAR0
>>878-879
レプリカントってゲシュタルト体の情報を元に作られてるんじゃないの?
ゲシュタルト体を全滅させたらレプリカントを作ることは不可能なのでは?

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 20:45:56 ID:KuBM3Hma0
>>887
設定集だと新たなオリジナルゲシュが出ないと・・・・って展開になってるんだよね。
オリジナルが新たに生まれたらそれで現在のゲシュも補完できるのか?

ゲシュの崩壊体化の理由にあったプログラマの故意説を考えるとゲシュ消滅後の
何らかの保護策を用意してそうなんだけど。
計画潰した後レプ不妊で終了〜とかお茶目なことはしないだろうし。

まあなにわともあれヨナがいろんな意味で反則

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 20:53:20 ID:To+eK/D00
>>891
どういう原理か知らんけど
Eエンドでは神話の森の記憶情報を元に
ゲシュタルト体の無い少年ニーアが再編成された
まぁ、どっちにしろ機械をカイネとエミールがぶっ壊したから
あの区画は終わりなんだろうけどw

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 21:34:31 ID:OkC+9KR10
他のエリアにも神話の森みたいなシステムがあるとして
赤子の時点で連れてって記録させる→死んだら再構成で
ゲシュのデータが無くても擬似的にレプリカントシステムを維持できるかも・・・?

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 22:06:43 ID:UR8mwp+B0
1.神話の森で皆ひょいひょい再生できる
2.オリジナルゲシュ体のレプ体であるニーアだけ替えが利くようにしてある
3.カイネを人間にして存在を消すプロセスに記憶の樹が関与している

俺が思いついたのはこの辺

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 22:15:14 ID:JwbGsQrO0
設定資料集出たからネタが無くなって来たんだろうけど
なんか、だんだん「キャビア脳」になってきてるぞおまいら。目を覚ませよ(´・ω・`)

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 22:17:35 ID:MUt3xftN0
ホモ尾の狂信者が多いからなこのスレ

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 22:24:58 ID:TW3lac7Q0
能力の無い人間が凝った設定のゲームを作るとこうなるっていう悪い見本だったな
まともに表現できるだけの能力がないから、DoDにしろNierにしろ奇抜なキャラで話題を引く事しか出来ないし

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 22:26:26 ID:gyZC+414P
>>895の3を見てピンと来た。ニーアの存在が消えることについてだけど、
プログラミング的な意味で、ニーアに割り振られていたビット領域にカイネのデータを上書きしたんじゃないかな
変数名ニーアの宣言文自体を削除して、空いた領域に変数名カイネを宣言して中身を全部コピペしてきたみたいな
で宣言してない変数を記述したことによるエラーが出ないよう、
プログラム中で変数ニーアを参照してる箇所を全部削除と

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 22:27:26 ID:RiaCvWAQ0
ニーアは頑張った方だと思うけどな
説明不足、無理やり感(C,Dエンド・エミールの仲間の件)はあるのが惜しいけど

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 22:33:16 ID:JwbGsQrO0
>>898
ゴメン、さすがにそれはないわ
その文章で、もうちゃんとプレイしたのかどうかお察しだわ…
読解力がないのか、それとも文盲とかなにかですか?(^q^)

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 22:39:13 ID:OBwUNATZ0
DoDに関してはねーわとは思うなw

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 22:49:46 ID:xi+W3fj90
設定資料一通り読んで思ったんだけど
少年期と比べて青年期で黒死病患者が増えたのは、ニーア達が手当たりしだいマモノを虐殺しまくったせいなのか?
いや、崩壊体だったから襲ってきたわけだしもともと発症してたのか

ガチホモやらオナヌーやら光る乳首やら、余計なことばっかり頭に残って
肝心の設定が全然頭に入ってこねー

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 22:57:33 ID:UR8mwp+B0
>>899
いいねいいね
レプ体とゲシュ体の同期を取るシステムの応用か何かで
人間だった頃のテュランがシステム開発に噛んでたとかだと燃えるが、殺人狂だから微妙だな

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:01:22 ID:kVm1n73E0
>>903
ああ、わかるわかる
いい匂いだとかガチホモだとかどうでもいいことばかりしか覚えてねぇ

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:05:10 ID:sFljThq50
ゲーム買ってないけど設定資料集は買っちゃった
やっぱゲームも買った方が楽しめる?

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:11:47 ID:81N4kUKm0
>>899
なにそれ悔しいけどわかりやすい
なんかうっかりカイネでもヨナでもニーアのことを思い出した瞬間
ABENDしてレプリカント全部がダメになりそうだなw

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:24:21 ID:N/yDte4E0
>>906
そりゃまあ本で情報だけ追うよりは楽しめると思うよ。
イージーにして本筋だけ追えば割とすぐクリアできるし、余裕あったら是非。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:26:10 ID:+UlCoUWs0
>>903
崩壊体といっても
本を読むマモノとか女の子と友達になってるやつとか
自我を保っているようで無害なのもいたよな

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:28:29 ID:JwbGsQrO0
>>906
資料集なんてゲームありきなんですが…

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:32:12 ID:81N4kUKm0
>>909
それは崩壊体ではなくゲシュタルト体ではないか

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:33:43 ID:KuBM3Hma0
>>909
ゲシュ体ってどんな感じのものなんだろ?
魔王自身見る限りじゃ魔物と外見的にはあまりかわらなそうだけど。
魔物と思ってたけど実際はゲシュタルトだったって可能性もあるんじゃなかろうか?

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:35:17 ID:sFljThq50
>>908 >>910
仰る通りなんですが、FF13で散々な目にあったからスクエニのソフトって何かホイホイと買う気にならないんですよ
中古って手もあるんだけど値段的に見て新品でも中古でもあんま値段変わらないし・・・と貧乏人ですみません

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:36:49 ID:G43v3SX80
>>912
クレオ…

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:38:04 ID:KH8NKxbG0
>>903
騙されてたことに気づいて独自行動とり始めた魔王の思想の変化がゲシュタルトの崩壊体化を促進した、
ってこれは少年期よりもっと前の話のようだしな
少年期と比べて青年期で黒文病で死ぬ人が増えたってどこかででてきたっけ?

>>912
レプから見れば崩壊体もゲシュタルトもマモノなんじゃない?
自我を保ってるかどうかで分かれると思うけど言葉が通じないしね


916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:42:32 ID:rCoWXmoh0
>>913
これは■eゲーと言うよりキャビアゲー

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:45:32 ID:dAGOIZBr0
>>913
悩むぐらいなら買うな
どうしても相談したいならせめて本スレで

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:53:16 ID:xi+W3fj90
>>915
> 少年期と比べて青年期で黒文病で死ぬ人が増えたってどこかででてきたっけ?
なんか村の雰囲気がそんなかんじでなかった?
ニーアの村の黒死病第一号がヨナだったことから考えてもその後患者が増えたのはニーアのせいかなって
まぁ海岸の町とかほかにはいたみたいだけどさ

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:00:03 ID:fDLGQdMt0
>>918
うーん、確か依然として黒文病患者は増え続けてる、みたいな表現はあったような・・・
ヨナの黒文病発症は新宿ヨナが黒の書に触って崩壊体になり始めたからであって、
ニーアの行動とは直接関係ないんじゃないかね

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:05:23 ID:5AxjA1cy0
崩壊体が増える→黒文病も増える、だと思ってた・・・

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:09:33 ID:fDLGQdMt0
>>920
それであってる
ゲシュが崩壊体になったらそのゲシュのレプリカントが黒文病になる

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:12:38 ID:2KNKeHR70
>>919
うんヨナのは関係ないよね
でもニーアの村ではヨナ以前は誰も黒死病にかかってないってのが気になってたのよね

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:15:13 ID:2KNKeHR70
あーてかゲシュが死んでも黒死病にかかるってわけじゃないか
もうこんがらがってきた
目からビームとか出そう

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:17:18 ID:F/NKWzsM0
>>922
その頃から魔王がヨナ攫おうと画策して精神が不安定になってたからじゃね

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:17:37 ID:J4uCW8lB0
ゲシュニーアの精神が不安定→提供してる魔素の質が不安定になる→崩壊体が増える→黒文病も増える

だと思ってた

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:21:23 ID:9t0VNq/B0
ロック(リーダー狼)はおじいちゃんのかわりにゲシュ化して永遠の命となった とあるんだが
これはゲシュニーアの魔素を取り込まなくても崩壊体化しないのか?
動物で精神構造が単純な分、狂いにくいのかもしれんけど奴の思考はほぼ人間寄りだったよな。
つーか鍵のひとつを担ってたことで管理側ともかなり関わってたのか。
それで魔素ももらってたかもしれんが、結局レプ襲ったし、バックグラウンドがいまいちわかんねー


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:22:29 ID:NanauJgJ0
ロックは無差別にレプを恐ってない

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:22:36 ID:2KNKeHR70
ありがとう
設定資料が全然頭に入ってないことがよくわかった
ちゃんと正座して頭から読み直してくるわ

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:26:27 ID:fDLGQdMt0
>>924-925
資料集の年表だとゲシュニーアが騙されてるのに気づき始めたのが3300前後
父ーアと白の書が出会ったのが3361年
兄ーアと白の書が出会ったのが3465年
魔王の精神不安定が影響で崩壊体が増え始めたのは父ーアが生まれるより前なんじゃないかな
まあレプヨナ手に入れたことでさらに精神状態に変化があったってのはあるかも

>>926
そういや結局デボルポポルが鍵集めさせたのはなんでだったんだろう・・・

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:28:37 ID:NanauJgJ0
レプヨナ手にいれて魂いれたら

「まだ治す方法できてないのかよ!クソババァ共がっ!」

とかなってたり

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:33:14 ID:CS/JXHFY0
畑開放せずに青年になったんだけど、
畑開放するなら最初からやるしかダメ?
別に畑なんていらない?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:34:16 ID:K1zOoqSD0
>>922-923
黒死病って単なる打ち間違いでいいんだよな?

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:42:14 ID:9t0VNq/B0
>>927
そうだよなあ。しかし結局どこまで管理側と関わってたかがわからん
ロックにとってはレプもゲシュも「人間」だったぽいし、システム理解していた感じはせんのだが
デボポポにいいように利用されていただけなのか…

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:46:39 ID:tZfldyj00
資料集P167
「デボルやポポルは、ニーアの思想の変化がゲシュタルトの崩壊体化を促進させたと推測。
(略)だがこのエラーは一説によると、ゲシュタルト計画を担当したプログラマーの作為的ミス」
から、魔王の精神不安定説はデボポポの勘違いなんじゃないかと思う
急ごしらえの計画だったから、色々まとまり切れてなかったんだろうな
ゲシュタルト派に対抗してた国立兵器研究所の最後の実験体は最大の伏兵になったわけだし

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 04:18:18 ID:d902JN5MP
>>929
資料集に乗ってたはず
魔王が黒奪って暴走始めたから白を起こして言葉集めて準備完了させちゃおうぜってことだったかな
ただ白が記憶障害起こしてレプリカントの味方になったのが想定外で修正しようとしたがズルズルとゲシュタルト計画失敗にたどり着いてしまった
あと別に魔王の部下や仲間って訳ではないらしい

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 11:19:21 ID:A/eGBmcv0
昼がずっと続くのは、地軸が傾いたせいだと書いてあったが
それだと、冬になればずっと夜になるのだろうか?
それこそ、マモノの天下だよな。
まさか、地軸がずっと太陽の方を向いたまま公転するなんて
馬鹿なこと考えてないよな。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 11:40:03 ID:HrUvGcfF0
>>936 あんまり詳しい事分からないけど、公転しないんじゃないかな。。。。。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 11:51:51 ID:A/eGBmcv0
流石に、公転しなかったら地球が太陽に落ちるだろう。
科学的に考えられるのは自転周期と公転周期が一致した場合だけど
新宿に竜が落ちてきただけで、1000年かそこいらで
自転周期がそこまで落ちるとは思えない。
地軸がずれるのは周期的にあるらしいが
自転速度はエネルギー保存則から急激にかわるものではないからな。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 12:18:49 ID:eBckwtjB0
魔素関連技術によりE保存則は破れている。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 12:29:41 ID:QmjYs6CN0
>>936
ははは、まさかそんな
考えていそう


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 12:40:24 ID:9t0VNq/B0
>横尾D「あの世界は地軸が歪んでしまっているためです。
>星が周っている向きがもうおかしくなっているので。ずっと日が沈まないです。」

まああれだ、このゲームは下手に常識持ち込まないほうが楽しめると 目が赤い人間はそう思う!

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 12:48:19 ID:+2sKu9D5P
世界が丸いわけないじゃん!って天使天使天使は言ってた。ヨナもそう思う。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 12:58:41 ID:HrUvGcfF0
>>941 魔法が存在する時点でもう常識は通じないしな

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 13:41:22 ID:wKREJ9uTP
時空も歪んでそう

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 13:44:43 ID:atsHvMFC0
はっはっは地球が丸いわけないじゃないですか

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 13:47:35 ID:q1t51ona0
日付が夏なのに雪の新宿時点でもう地軸とかそういう概念がウボァだな
最初白塩化現象の塩かと思ったけど吐いてる息白いし

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 13:52:08 ID:VOPV0Gaf0
>>946
天気悪そうだったから日光が雲にさえぎられる→寒冷化なんじゃないかな?

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 14:55:42 ID:eBckwtjB0
>>946
あれ白塩化症候群の塩だってさ、ガイドに書いてあった。雪に見えるが、ありゃ垢が舞ってるようなもん。
息白いのは、きっとその塩を吸っては吐いてしてるせい。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 15:00:11 ID:/7OKn7nE0
核の冬じゃねーの?

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 15:01:05 ID:q1t51ona0
>>948
やっぱ塩でよかったのか・・・・
しかし空気中に塩が舞ってると温度も下がるのかな?兄妹結構厚着してたよね?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 15:04:53 ID:VOPV0Gaf0
>>948
塩吸って吐いてってそりゃないだろ
吐息が白くなるほど粉塵吸い込んで人間が無事なわけねえ

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 15:14:14 ID:zYuTL8rQ0
あれだけ厚着してるんだから寒くて息が白くなってるって考えるのが普通じゃないの

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 15:14:25 ID:cRWOEQ6e0
>>949に一票。つーかそれ以外思いつかなんだ

おまいら「キャビア脳」も大概にしろ

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 15:58:14 ID:1ijd3K280
核による冬により気温が低く、且つ白塩化症候群の影響で塩も舞っている。
プロローグの白い何かは雪と塩が混ざっている。

でいいんじゃないの。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 16:15:21 ID:q1t51ona0
>>954
よくわかるまとめサンクス

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 17:24:26 ID:m2rhMg6/0
生殖機能に体より魂が重要だとしたら
書になった人たちって子供作ったりできないかな、できないよな・・・
そもそもゲシュタルト同士で子供作ったりってできるのかな

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 18:10:37 ID:q1t51ona0
舞踏会の所の生まれたてのゲシュタルト体ってあるから生まれたりするんじゃないかな
それが生殖での発生なのか木やなんらかの装置での発生なのかは謎な所だけど

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 18:33:14 ID:5/wguAS50
それってレプリカント体無いよなぁ
最終的にどうするつもりだったんだ

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 19:13:18 ID:1ijd3K280
ゲシュタルト体同士で子供を作った場合、親のレプリカントに子供が授けられるってのはどうだろう?
ゲシュタルト体とレプリカントの感情というか意識は微妙に繋がっていて
好きになる人や結婚相手も同じ、とか。
生殖行為云々は…とりあえず置いておいて。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 19:20:22 ID:fDLGQdMt0
>>935
少年編で集めた「失われし言葉」はそうだと思うんだけど
青年編の魔王の城へ行くための鍵集めはどういう意図があったのか謎
鍵持ってたクレオやロック、グレーテルは崩壊体じゃなくて正常なゲシュタルトだよね?
ゲシュタルトぶっ殺してまで鍵集めさせる理由はデボポポにあったんだろうか・・・

もしデボポポが魔王の意志を代弁してやらせたとしたら、
1000年以上騙されてた腹いせにとりあえず目立つゲシュぶっ殺させろ!
俺は妹から離れられないからレプの俺にやらせろ!ってことなのかな・・・魔王ひどいです><

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 19:26:39 ID:/4YoWjfX0
レプリカントの生活圏は地軸が狂って白夜状態なんだろ?
新宿は地軸移動の影響で極寒になってるってことで良いんじゃない?

あと仮面の国だけど、あれはホントに日本人の子孫で
レプリカントじゃないっていうオチじゃない?
都合よすぎる?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 19:33:06 ID:nQ3a74Gdi
>>961
仮面の人、サブクエで乗っ取られてなかったか

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 19:52:26 ID:pKWDviJ6P
先代の王が黒文病で死んでるからそれはないんじゃないか?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 20:08:20 ID:CdkI2j0f0
>>960
あぁ確かに城の鍵集めは何のフォローも無いよね
人間復活が第一なのに倒すように誘導させるのはどうかと思うわw
城内部でしか白から魔法奪う機能使えないからレプニーア倒すためやむなくとかなのかね
資料集出たのに次から次へと疑問が湧いてくるw

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 20:25:38 ID:9t0VNq/B0
失われし言葉は集まったから白の書返せ、とニーアを死地に送り込んだとか?
五体のうちどれかが倒してくれることを期待したがニーア全勝、結局自分たちで手を下すことに。
君とは戦いたくなかったよ

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 20:33:42 ID:UiJNnWHm0
ニーア石の神殿から帰って来る
ニーア「ポポルさんこれが何かわかりますか?」(鍵を取り出す)
ポポル(ど、どうしよう。教えたらまずいことになっちゃうかなあ。
    でも知的なイメージで通してきたのにわからないなんて言ったら格好悪いし…)
    「それは(以下略)」
こんな感じじゃないかと妄想した

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 20:46:51 ID:pKWDviJ6P
萌えた

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 21:04:37 ID:Ur4t8P5+0
>>965
それじゃ倒される度に
「倒された様ね・・・」
「でも、彼は守護者の中では最弱・・・」
とかやってたのかもなw

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 21:13:08 ID:cRWOEQ6e0
鍵は優秀なゲシュタルトに守らせてる。的な事を想像してた
…理由はさっぱり判らんがな!

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 21:39:05 ID:ikVJa+RE0
DODが鬱ゲーだったから
ニーアも無理矢理にでも鬱にしたかったのだろう
ゲーム内で描ききれないからと言って資料集でやるとは思わなかった
周囲に期待されてバッドエンドしか作れなくなったんだろうな

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 21:45:48 ID:hVS978Cl0
そういえば資料集の中にも鍵の詳しい記述は無かったな
おれが見落としてるだけかもしれんが

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 21:48:02 ID:8BgX0uYI0
横尾はプレイヤーに対してはドSであり
批判評価する人に対してはドMだから
どのみち喜んでる

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 21:52:51 ID:m2rhMg6/0
シロっていつ頃から眠ってたんだろう
仮にニーアがゲシュタルト化して安定した魔素が得られるようになった頃からだとしたら40歳ぐらいなのかな

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 22:42:36 ID:nyNKpVp20
シロの書とかに封印されたゲシュタルトも人に戻れるのかな

975 :845、847:2010/06/01(火) 23:22:29 ID:s4f7gyhq0
おぉっと、記述を見つけましたよ

187ページ Eエンドについての部分

映島:でも……ほら、5年も経ったらゲシュタルト持ちのレプリカント達は、
   きっと次々に黒文病で死ぬだろうし〜(遠い目)。

わざわざ“ゲシュタルト持ちの”という言い方をするということは、
ゲシュタルトがいないレプリカントは黒文病にはかからない
ことを示唆していると考えられる

つまり、崩壊体にはならず安定状態で死滅したゲシュタルトに対応する
レプリカントは今生の寿命は全うすることができる


とはいえ、Eエンド時点で魔王の死から3年、
その間、正常なゲシュタルトを狙い撃ちに、なんて展開があったはずもなく、
ふつうに黒文病患者は激増してるだろうなぁ
ほんと余計な事しかしないなこの主人公、というお話でしたねw

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 23:30:24 ID:Sx+eo5yg0
http://getnews.jp/archives/61087
横尾はネジが外れてるんだ(良い意味で)

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 23:30:51 ID:nyNKpVp20
まあでも元々1300年前に死んでたはずの人間が歪な形で生きながらえてきたわけで
それをしあわせと言えるかどうかは他人にはわからない云々

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 23:53:56 ID:Uy+W6Szh0
シロやクロも崩壊体になる可能性はあるんだろうか
でも一応生身…というか本の体はあるし単なるゲシュタルト体とは別なのかな

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 00:24:01 ID:gnZshclf0
Eエンド復活ニーアとDエンド復活カイネに、生殖能力が宿っているとかいうことはないのかね

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 03:41:17 ID:2SqrpeRW0
読んだ
大体疑問は解消されたが、ゲームで語られない情報多すぎ
きっちり全部説明して最後のEエンドまで描写すれば名作で終わったのに……

でもヨナは死ぬのか
というかレプリカント自体がニーアの母みたいに途中でネジが切れたみたいにポックリ逝くんだろうか?
崖の村みたいに既にレプと融合している個体もオリジナル魔素がないと自我を維持できないんだろうかなぁ
いかん疑問点がまだ出てきた

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 04:31:13 ID:2SqrpeRW0
>>975
・ゲシュが崩壊していたヨナは生まれつき不完全(先天性の黒文病)
・魔王死後に残されたゲシュタルトは近いうちに必ず崩壊する=レプリカントに黒文病が発生する(187ページ)
・つまりゲシュが安定期で殺された場合はレプリカントに影響を与えない?

ん?
ゲシュと現レプリが切り離された存在ならば崩壊してもレプリに発症することもないはずで、
逆にゲシュの変化がレプリに反映されるなら死亡もレプリに影響しないとおかしくね

ニーアはゲシュ殺害後にすぐ消滅してしまったからどちらに転んでいたか分からないけど、記事の人類絶滅確定という流れからゲシュが死亡した場合もレプリは発症して死ぬんじゃないの?
ゲシュタルトなしのアンドロイド以外

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 05:39:43 ID:kFBNbt6xP
黒紋病は呪いのようなものなんじゃないかな

崩壊体は人間になりたい。戻りたい。が第一欲求になるみたいだし
人格持って抗うレプリカント憎しで

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 07:30:22 ID:nFweyCDk0
外の大陸のレプリカントもポポルさんちが管理してたのかねえ?
レプリカントを作ってたデボポポが居なくなったことが一番の痛手なんだろうけど

そしていきすぎた復讐心からアンドロイド製造をはじめる兄弟の弟が後に救世主になるのはまた別のお話


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 08:41:15 ID:gnZshclf0
レプリカントの再生にはゲシュタルトのデータをコピーする必要があるので
アンドロイドが残っていてもどうしようもない
魔王死亡後は崩壊体しか残っていない

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 08:43:30 ID:lmgEV4Oz0
これまでコピーしてた分があるなら
大丈夫なんじゃね

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 08:47:24 ID:JcUVZlPd0
規制かかったから誰か次スレよろ<以下テンプレ(前スレ・関連スレは>2にしたほうがいいかも)

『NieR Gestalt』 ―純粋さは、やがて狂気へ―
『NieR Replicant』 ―そして、狂気はもう一つの世界へ―

ストーリー・クエスト・人物相関図等々ネタバレを気にせず話し合いましょう

 ※注意
こちらのスレはネタバレ等未クリアの方にとっては不快な内容を含みます
閲覧の際には細心のご注意を払われますようお願い致します

■関連サイト
公式(国内版) : http://www.square-enix.co.jp/nier/
公式(海外版) : http://www.niergame.com/
攻略Wiki    : http://masterwiki.net/nier_gestalt/
攻略Wiki    : http://masterwiki.net/nier_replicant/

■前スレ
【NieR】ニーア レプリカント/ゲシュタルト 考察スレ part3
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1274155368/
【NieR】ニーア レプリカント/ゲシュタルト 考察スレ part2
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1272685335/
【NieR】ニーア レプリカント/ゲシュタルト 考察スレ【ネタバレ】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/goverrpg/1272235369/

■関連スレ
【360】NieR Gestalt ニーア ゲシュタルト part7
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1273394003/
【PS3】NieR RepliCant ニーア レプリカント part28
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1275191163/
ニーア レプリカント/ゲシュタルト 攻略スレ Part4
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/goverrpg/1274826955/

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 09:18:16 ID:ZwUc69W80
次スレいらなくね?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 09:34:49 ID:sJe2NKMA0
いると思うよネタバレ前提だし
あまり本スレではしないほうがいい話じゃない?

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 09:37:51 ID:ZwUc69W80
本スレも最初からネタバレ全開だったけどなあ
ニーアに限らず、今はどこもそんなもん

まー勢いがあるうちは次スレ立てても困らないと思うから、どっちでもいいや
必要な人がいれば自分で新スレ立てるだろう

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 09:44:39 ID:NeR8pCEo0
>>987 さすがにありえない
と言う事で建てて来よう

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 09:45:10 ID:4MjVeMcJ0
>>981
「5年後には、ゲシュタルト持ちのレプリカント達は黒文病で死ぬだろう」
限定した言い方してるからな。

「ゲシュタルト持ちのレプリカント」と区別した言い方をしている以上、
同時に「ゲシュタルトなしのレプリカント」が存在し、
「5年後に黒文病で死ぬのはゲシュ持ちレプだけ」というようには読み取れる。

「ゲシュタルトなしのレプリカント」も黒文にかかるかも知れんが
(「ゲシュが崩壊したとき黒文になる」という発症条件とは違ってくるが)、
死ぬのは「5年後に黒文病で死ぬゲシュ持ちレプ」よりもっと後ということにはなるだろうな。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 09:48:16 ID:NeR8pCEo0
うぉ、しまった…先に建てられとる…orz
削除依頼出して来よう…つーか言えよ…

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 09:59:57 ID:NeR8pCEo0
次スレ(代理報告)

【NieR】ニーア レプリカント/ゲシュタルト 考察スレ part4
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1275436232/

報告する前に出かけたんだろうか…

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 10:11:20 ID:ZwUc69W80
立てるなら立てるで見切り発車しないで、検索するなり
他の人のレスを待ってからにしとけばばいいのに

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 10:35:59 ID:eFx9urFSP
いや、スレ立ってるのに報告なしなんて俺も初めて経験したし、これは仕方ないよ

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 10:39:28 ID:5OYHK9ew0
>>994
検索せずに立てたのも良くないけど
宣言もせず、立てたのに報告もせずに放置する方が悪いと思うよ
まあ次は先に立ったほうを使えばいい

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 10:43:17 ID:NeR8pCEo0
言い訳で悪いが、いつもは検索してるのよ…(´・ω・`)
今回は出かける前に1000間近ってのを見て事で慌てて建てたせいで…グミンナサイ

自分が建てたもう一方のスレは既に削除依頼を出したので注意されたし

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 10:46:21 ID:5OYHK9ew0
>>997
まああまり気にせずに
とりあえず乙だったな

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 10:49:31 ID:WKKecqWM0
>>997
でもお前は俺達のためにスレを立ててくれたじゃないか
良いんだもう振り返るな

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 11:09:21 ID:ES8/YS710
>>1000 なら次スレで万事解決

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

285 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)