5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【変態】プログレ視点でマイク・パットンを語る【将軍】

1 :名無しがここにいてほしい:2008/11/14(金) 11:48:00 ID:aUJzOlMZ
元フェイス・ノー・モアのカリスマフロントマンで現在はレーベル経営者でもありながら
トマホークやファントマスのヴォーカルも担当しながらソロではジョン・ゾーン、
ビョーク、ノラ・ジョーンズ、マッシブ・アタック、
サージ・タンキアン(システムオブアダウン)…etc
と異常に幅広く様々なアーティストとコラボするマイク・パットン

そんな彼をプログレ界視点で語ってみよう
 

2 :名無しがここにいてほしい:2008/11/14(金) 11:50:04 ID:aUJzOlMZ
Discography

Faith No More
1989 - The Real Thing
1989 - Kerrang! Flexible Fiend 3 (magazine flexi disc insert, Faith No More performs Sweet Emotion (an early version of The Perfect Crime)
1990 - Live at Brixton Academy (Includes 2 studio recordings from The Real Thing sessions. These comprise of The Grade - a short guitar instrumental by Jim Martin and The Cowboy Song.
1991 - Bill & Ted's Bogus Journey - Soundtrack (Faith No More performs The Perfect Crime)
1992 - Angel Dust
1993 - Songs To Make Love To
1993 - Judgment Night - Soundtrack (Faith No More & Boo-Yaa T.R.I.B.E. perform Another Body Murdered)
1995 - King for a Day... Fool for a Lifetime
1995 - Metallurgy, Vol. 1 (by Various Artists, Faith No More performs Engove (Caffeine))
1997 - Album of the Year
1998 - Plagiarism (by Sparks, Faith No More featured on This Town Ain't Big Enough For The Both Of Us and Something For The Girl With Everything)
1998 - Du riechst so gut '98 - EP (by Rammstein, Faith No More remixes a version of the song)
1998 - Who Cares a Lot? (compilation)
2003 - This Is It: The Best of Faith No More (compilation)
2005 - Epic and Other Hits (compilation)
2005 - The Platinum Collection (compilation)
2008 - The Works (compilation) - 3cd, first two with hits and one with rarities


3 :名無しがここにいてほしい:2008/11/14(金) 11:50:46 ID:aUJzOlMZ
Mr. Bungle
1986 - The Raging Wrath of the Easter Bunny (demo)
1987 - Bowel of Chiley (demo)
1988 - Goddammit I Love America (demo)
1989 - OU818 (demo)
1991 - Mr. Bungle
1995 - Disco Volante
1999 - California
2002 - D.R.I. Tribute - We Don't Need Society! (by Various Artists, Mr. Bungle performs a live version of I Don't Need Society)

Fantômas
1998 - Great Jewish Music: Marc Bolan (by Various Artists, Patton sings and plays all instruments as Fantômas on Chariot Choogle)
1999 - Fantômas
2001 - The Director's Cut
2002 - Millennium Monsterwork 2000 (by The Fantômas Melvins Big Band)
2002 - Wanna Buy a Monkey? (by Dan the Automator, "Intro" features music by Fantômas)
2003 - Masada Anniversary Edition Vol. 3: The Unknown Masada (by John Zorn, Fantômas perform Zemaraim)
2004 - Delìrium Còrdia
2005 - Suspended Animation
2005 - Who Is It/Where Is The Line Mixes 12" Vinyl (by Björk, Side B features a Fantômas remix of Where Is The Line)
2005 - Animali In Calore Surriscaldati Con Ipertermia Genitale/Cat in Red (Split 5" Vinyl / 3" CD with Melt-Banana)

Tomahawk
2001 - Tomahawk
2003 - Mit Gas
2007 - Sun Dance - Single (features the non-album instrumental track El Tecolote)
2007 - Anonymous

4 :名無しがここにいてほしい:2008/11/14(金) 11:51:39 ID:aUJzOlMZ
Solo albums
1996 - Adult Themes for Voice
1997 - Pranzo Oltranzista
2008 - A Perfect Place (Film soundtrack composed by Patton, distributed with the film through Ipecac Recordings as a CD/DVD special edition)

Peeping Tom
2006 - Mojo Exclusive EP (features the non-album track Preschool)
2006 - Peeping Tom (album by Patton features collaborations with Odd Nosdam, Doseone and Jel of anticon., Rahzel, Dan the Automator, Amon Tobin, Kool Keith, Massive Attack, Bebel Gilberto, Kid Koala, Norah Jones, Dub Trio, among others)
2007 - We're Not Alone - Single (features We're Not Alone (Dan the Automator Redux), a distinctly different version from the album track with newly recorded Patton vocals)

With John Zorn
1995 - Elegy (arranged by John Zorn, Patton performs vocals)
1998 - Weird Little Boy (by John Zorn/Chris Cochrane/Trey Spruance/Patton/William Winant)
1999 - Taboo & Exile (by John Zorn, Patton featured on Bulls-Eye)
2000 - The Big Gundown: John Zorn Plays The Music of Ennio Morricone (by John Zorn, Patton sings The Ballad of Hank McCain (Vocal) on the 20th Anniversary Edition)
2001 - The Gift (by John Zorn, Patton featured on Bridge to the Beyond)
2002 - Hemophiliac (Tzadik Limited Edition) (by Hemophiliac)
2002 - I.A.O. (by John Zorn, Patton contributes vocals on Leviathan)
2003 - Masada Anniversary Edition Vol. 2: Voices in the Wilderness (by Various Artists, Patton performs keyboards and vocals on Kochot)
2004 - 50th Birthday Celebration Volume 6 (by Hemophiliac)
2005 - 50th Birthday Celebration Volume 12 (by Painkiller, special guest vocals by Patton)
2005 - Naked City: The Complete Studio Recordings (by Naked City, features Patton the on new "version vocale" of the track Grand Guignol)
2006 - The Stone: Issue One (by John Zorn/Dave Douglas/Patton/Bill Laswell/Rob Burger/Ben Perowsky)
2006 - Moonchild: Songs Without Words (conceived by John Zorn featuring Patton/Trevor Dunn/Joey Baron)
2006 - Astronome (conceived by John Zorn featuring Patton/Trevor Dunn/Joey Baron)
2007 - Six Litanies for Heliogabalus (conceived by John Zorn featuring Patton/Trevor Dunn/Joey Baron/Ikue Mori/Jamie Saft)
2008 - The Crucible (upcoming album conceived by John Zorn featuring Patton/Trevor Dunn/Joey Baron/John Zorn/Marc Ribot)

5 :名無しがここにいてほしい:2008/11/14(金) 11:52:21 ID:aUJzOlMZ
Album collaborations
1999 - She (by Maldoror - Patton and Merzbow)
2001 - Music to Make Love to Your Old Lady By (by Lovage - Patton, Dan the Automator and Jennifer Charles)
2002 - Irony is a Dead Scene (by The Dillinger Escape Plan with Mike Patton (vocals, samples and percussions))
2004 - Romances (by Kaada/Patton)
2005 - General Patton vs. The X-Ecutioners (by Patton and The X-Ecutioners)
2009 - Mondo Cane (upcoming album by Patton, Aldo Sisillo and Roy Paci, featuring live and studio recordings of Italian pop covers from the 50's & 60's)
2009 - Crudo (upcoming album by Patton with Dan the Automator, strange and bizarre R n'B & Hip Hop)

6 :名無しがここにいてほしい:2008/11/14(金) 11:53:37 ID:aUJzOlMZ
Albums featured
1995 - Burn or Bury (by Milk Cult, Patton performs vocals on Psychoanalytwist)
1996 - Roots (by Sepultura, Patton sings on the track Lookaway)
1997 - Blood Rooted (by Sepultura, Patton sings and co-writes Mine. His singing can be also heard on the remix of the track Lookaway.)
1997 - Great Jewish Music: Burt Bacharach (by Various Artists, Patton (vocals and keyboards) collaborates with David Slusser on She's Gone Away)
1997 - Great Jewish Music: Serge Gainsbourg (by Various Artists, Patton sings and plays all instruments on Ford Mustang)
1997 - Fear No Love (by Bob Ostertag, Patton contributes vocals to The Man in the Blue Slip and Not Your Girl)
1997 - AngelicA 97 (by Various Artists, House of Discipline contributes The Art Of Fist-Fucking (1 & 2) and Patton contributes to Romance For A Choking Man/Woman (with Marie Goyette) and cudegokalalumosospasashatetéwaot)
1998 - Charlie (by Melt-Banana, members of Mr. Bungle (and many others) contribute vocals for Area 877 (Phoenix Mix))
1999 - Memory Is An Elephant (by Tin Hat Trio, Patton sings on hidden track Infinito)
1999 - Tribus (by Sepultura, Patton co-writes and sings The Waste)
1999 - No Coração dos Deuses - Soundtrack (Patton performs Procura O Cara with members of Sepultura)
1999 - Song Drapes (by Jerry Hunt, Patton contributes text/vocals on Song Drape 7 "I Come")
2000 - The Crybaby (by Melvins, Patton sings and plays instruments on G.I. Joe)
2000 - Great Phone Calls (by Neil Hamburger, Patton featured on Music of the Night)
2000 - Down With The Scene (by Kid 606, Patton contributes vocals on Secrets 4 Sale)


7 :名無しがここにいてほしい:2008/11/14(金) 11:55:18 ID:+kavHosF
煤i゜△゜)
>>1
あんたコレ全部持ってるの???

8 :名無しがここにいてほしい:2008/11/14(金) 11:55:28 ID:aUJzOlMZ
2002 - Rise Above: 24 Black Flag Songs to Benefit the West Memphis Three (by Various Artists, Patton performs on Six Pack)
2004 - Virginal Co Ordinates (by Eyvind Kang, Patton contributes voice & electronics)
2004 - Medúlla (by Björk, features Patton on Pleasure Is All Mine and Where Is The Line)
2004 - White People (by Handsome Boy Modeling School, features Patton on Are You Down With It?)
2004 - The End of the Fear of God (by Various Artists, Patton duets with Kid 606 on Circle A)
2005 - Crime and Dissonance (by Ennio Morricone, compiled by Alan Bishop of Sun City Girls with Patton's commentary)
2005 - Toto Angelica (by Alvin Curran, contains snippets of past Angelica Festival performances, including Patton's in 1997)
2005 - Oceanic: Remixes/Reinterpretations (by Isis, Patton contributed a version of Maritime)
2005 - Burner (by Odd Nosdam, features Patton on 11th Ave Freakout Pt 2)
2005 - Wei-Wu-Wei (by Corleone: Roy Paci, Patton contributes vocals on Tutto diventerà rosso)
2005 - Patton performs vocals on Koolade (formerly titled "Kool-Aid Party"), an unreleased song originally recorded for the album Team Sleep
2006 - Wishingbone (by Subtle, features Patton on Long Vein of the Voice)
2006 - New Heavy (by Dub Trio, features Patton on Not Alone)
2006 - Trouble ? The Jamie Saft Trio Plays Bob Dylan (by Jamie Saft Trio, features Patton on Ballad of a Thin Man)
2006 - Quero Saber (by Carla Hassett, duet with Patton on a cover of The Beatles' Julia)
2007 - Athlantis (by Eyvind Kang, Patton contributes vocals)
2007 - Vein (by Foetus, Patton remixes How to Vibrate)
2008 - Another Sound Is Dying (by Dub Trio, features Patton on No Flag)
2008 - Profanation (Preparation for a Coming Darkness) (by Praxis, features Patton on Larynx)
2008 - Transylvania (by The Tango Saloon, features Patton on Dracula Cha Cha)
2008 - Auk/Blood (by Tanya Tagaq features Patton on Fire - Ikuma)
2008 - Join The Q (upcoming album by the Qemists features Patton on Lost Weekend)
2008 - Body of Lies - Soundtrack (Serj Tankian and Patton have contributed Bird's Eye for the upcoming film [1])
2008 - Greatest Knockouts The Album, Vol. 2 (upcoming album by Rahzel, features Patton on Come Fly With Me)
2008 - upcoming debut album by former Mr. Bungle member Bär McKinnon's band Umläut will feature Patton on Atlas Face
2008 - Weather Underground (upcoming album by Massive Attack, Patton is set to contribute vocals)
2009 - upcoming album by Zu is set to feature Patton on vocals

抜けもあると思いますので気づいた方はご指摘下さい(活動が多すぎて把握しきれないw)

9 :名無しがここにいてほしい:2008/11/14(金) 11:58:49 ID:aUJzOlMZ
>>7
全部ではないけどある程度は持ってますよ
ただ知らない間にもどんどん出てたりするのでw


10 :名無しがここにいてほしい:2008/11/14(金) 12:08:54 ID:R19BTzFj
確かにパットンの音楽性の幅広さは異常。
あと声色のパターンも多いよね
真面目に歌うとかなり上手い…しかもイケメンw
でもライブでは飲尿パフォーマンスとかしちゃうんだよねww

11 :名無しがここにいてほしい:2008/11/14(金) 12:27:09 ID:aUJzOlMZ
マイク・パットン公式
http://www.mikepatton.de/
マイク・パットンmyspace
http://www.myspace.com/pattonmike
ピーピング・トム(ソロプロジェクト)myspace
http://www.myspace.com/peepingtomispatton
Ipecac Recordings(パットン主催レーベル)myspace
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=43449221
Tomahawk myspace
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=173680609
fantomas myspace
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=87948893



12 :名無しがここにいてほしい:2008/11/14(金) 23:51:32 ID:hbL+xzP2
スレ立て乙。俺もコンピレーション以外は大体買った。
3つのレギュラーバンドはどれもプログレッシヴなロックだと思う。
リズムの緊迫感でFantomasがプログレ向けでしょうか。
youtubeのSLAYER原曲を華麗にレイプする動画も個人的にツボったw

13 :UNDERWATER SUNLIGHT最強のzeit:2008/11/14(金) 23:59:04 ID:GVb7dTIp
Q.なんで魔女が好きなんですか?
        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \    僕は、現実の女性が嫌いなんですよ…。
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \   
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \ 僕に取っては、『魔女というのは
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 非現実的な助成の象徴であり、
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 理想像なんです。
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――



        / ̄ ̄\
      /   u   \      ____
      |::::::  u     |   /      \    触手に関する妄想は5歳の頃からずっとしてました。
     . |:::::::::::  U  |  / ⌒   ⌒  \   ほかの事だけはともかく触手に関してはゆずれません。
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \ 
     .  |::::::::::::::  u } |    (__人__)     |  中学生の頃からずっと、触手と拷問のラノベラーメンを
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 100枚以上描きためてて、それを女性に見られて
        ヽ::::::::::  ノ   |           \ ドン引きされたこともあります
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

14 :名無しがここにいてほしい:2008/11/15(土) 00:06:21 ID:ccUkydkJ
>>12
ファントマス、トマホーク、FNMあたりはメタル好きむけだとおもう。

15 :名無しがここにいてほしい:2008/11/15(土) 00:15:45 ID:tg+Xdg6b
まあジャンル細かく気にする奴はそもそも興味持たないとも言わないかねw

16 :名無しがここにいてほしい:2008/11/15(土) 15:48:22 ID:LJ0qb0gq
DVD凄かった
でもこの板ではファントマよりバングルだろう

17 :名無しがここにいてほしい:2008/11/16(日) 05:39:24 ID:9mXWty2O
この人は音楽にたいする取り組み方がプログレってかアート系って感じ
ある意味ザッパより自由でやりたい放題だよな
FANTOMASみたいな音楽やってたりジョン・ゾーンとコラボする様な人間が
一方でノラ・ジョーンズやファレル(ネプチューンズ)みたいな超メジャーとコラボしてる
こういうアーティストって今までもそんなにいないんじゃない?
しかも元々はメタル畑出身でしょ

18 :名無しがここにいてほしい:2008/11/16(日) 14:37:39 ID:IFnREsK8
元々ハードコアじゃボケ

19 :名無しがここにいてほしい:2008/11/16(日) 15:52:19 ID:8zkA2aYY
FNMとかバングルってハードコアなのか?俺もメタルかと思ってたが

20 :名無しがここにいてほしい:2008/11/16(日) 15:59:33 ID:tbCMicqp
ミクスチャーです

21 :名無しがここにいてほしい:2008/11/16(日) 16:58:57 ID:IFnREsK8
パットン自体はロックの中ではハードコアの人だよ。とりあえずインタビューとかでメタルバンドの名前が出たことはほとんどない。
ただFNMは周りがメタルだったし、バングルはボアダムスの影響のせいで基本がメタルじゃねーだろw

22 :名無しがここにいてほしい:2008/11/16(日) 17:38:57 ID:o8DQZ5jh
Bungleは現音プレイヤーがスラッシュごっこをして楽しむ趣旨じゃね?

23 :名無しがここにいてほしい:2008/11/17(月) 02:21:08 ID:FNzwNEiE
出しすぎ

24 :名無しがここにいてほしい:2008/11/17(月) 21:35:00 ID:4R5ZIRPB
Mr.Bungleがもともと旧友とやってたパーマネントバンドで
FNMは雇われヴォーカルみたいな感じの加入だったんだよね。


DEPのミニアルバムも凄く好きだったな。
パットンが完全にDEPを食っちゃってて
あれ以後DEPも「やっぱパットンいないと…」的に
言われることも多いから、格というか成長のステージ的には
良くない組み合わせだったのかもしれんが。

25 :名無しがここにいてほしい:2008/11/18(火) 00:39:05 ID:sdoV7v28
ゾーンとよく一緒にやってるが実は相性良くない気がするのは俺だけ?
悪くはないんだが、この二人が一緒にやる期待感からすると微妙というか…

26 :名無しがここにいてほしい:2008/11/18(火) 00:53:03 ID:mjX4VRtd
お前だけ

27 :名無しがここにいてほしい:2008/11/21(金) 18:46:27 ID:wYg3YD+t
この人ってプログレ畑の人と一緒にやった事はあったっけ?
ボジオがサポートでLIVEした事あるのは知ってるんだけど意外に純プログレ系の人とはやってないような気がする

28 :名無しがここにいてほしい:2008/11/21(金) 18:53:11 ID:SjHwYuBY
Flat Earth Societyのベスト盤の選曲やってるけど、
FESが純プログレ畑かといわれると微妙かもね。遡れば現代音楽までいくし。

29 :名無しがここにいてほしい:2008/11/21(金) 19:24:56 ID:sTfgkiUy
Mr. BungleのDavid SheaはさりげなくSub Rosa/Tzadik勢で
それなりにレコメン界隈と交流ある。ヘイワードとか
ジーナパーキンスとか。全然純プロではないけど。



30 :名無しがここにいてほしい:2008/11/22(土) 01:10:28 ID:9sEt5x+9
FNMで活動中に、BUNGLEのメンバーがことごとくレコメン野郎になってしまったから、
パットンはパットンでコンプレックスのようなものでもあったのかねえw

31 :名無しがここにいてほしい:2008/11/23(日) 17:28:40 ID:YDGtV1Fh
プログレを通り越して現音やノイズ系と一緒にやったからか、逆にプログレ系とは確かにやってないね
パットンとのコラボが見てみたい組み合わせはある?

32 :名無しがここにいてほしい:2008/11/23(日) 18:23:31 ID:nEKCagWY
手が合いそうなところで言うと、

・Ruins
・Charles Hayward
・ベルギー系レコメン勢

あたりかなあ。マッツ&モルガンとかちょっと違う感じだよな。

33 :名無しがここにいてほしい:2008/11/23(日) 19:20:44 ID:EO7hJwIt
マイクパットンやってること多すぎてどれから手つけていいか分からん

34 :名無しがここにいてほしい:2008/11/24(月) 18:36:42 ID:5XXJI5F2
>>33
どういう音楽が好きかによるなぁ
同じパットンだからって最初に聴くのが例えばピーピングトムか、ファントマスか、ジョン・ゾーン系か、バングル、LOVAGEかでも全然印象が違うと思う
訳わからんのはとことん訳わからんしねw
逆に凄くポップなのもあるし…

35 :名無しがここにいてほしい:2008/12/02(火) 19:56:56 ID:7OD4/ylr
パットンにプログレ感は少ない様な気がする
でも色々な意味で実験的なスタイルのアーティストだとは思う

36 :名無しがここにいてほしい:2008/12/03(水) 19:04:49 ID:aKnJ/xO8
主語がストラトスでもフリスでも違和感ないんだからいいじゃねーか。

37 :名無しがここにいてほしい:2008/12/10(水) 11:12:26 ID:qEuiLGxt
ボジオと一緒にやってるLIVEの動画見た…意味わからんけどなんかスゲーなw
これはどのユニットで実現した組み合わせ?

38 :名無しがここにいてほしい:2008/12/10(水) 12:10:20 ID:HX3QaM97
Fantomas

39 :名無しがここにいてほしい:2008/12/17(水) 13:22:50 ID:Cy79X+c4
この人のオススメは何?
気にはなるんだけど作品が多過ぎて何から手を付ければいいのやら

40 :名無しがここにいてほしい:2008/12/17(水) 14:02:16 ID:76UmfNAD
どんなのを聴きたいかによるけど、DEPとのやつ聴けばいいんじゃね?

41 :名無しがここにいてほしい:2008/12/18(木) 23:02:00 ID:bimsjv4p
極私的には
Fantomas - Suspended Animation, Mr Bungle - Disco Volante,
Faith No More - Angel Dust及びDEPのものかなあ。
バンド形式で明らかな複雑さもありってことで。

42 :名無しがここにいてほしい:2008/12/19(金) 13:10:10 ID:YMTubS85
歌モノなのに変態なバングルのカリフォルニアもオススメしちゃう。

43 :名無しがここにいてほしい:2008/12/19(金) 20:33:33 ID:tU1ik1QE
sweet charityはアタマにこびりつきがち

44 :名無しがここにいてほしい:2008/12/21(日) 19:17:14 ID:GwRlG6/F
 ?

45 :名無しがここにいてほしい:2008/12/23(火) 17:41:34 ID:8SSle+Ju
Secret Chiefs3の動画見た感じだと、Californiaの非南米的エスニックな響きは
ギターのSpruanceに依る部分も大きかったのかも知れんね。

46 :名無しがここにいてほしい:2008/12/23(火) 19:47:48 ID:j6TXvwdt
やっぱバングルが最高だ。

47 :名無しがここにいてほしい:2009/02/16(月) 13:12:13 ID:D56MZNnn
パットン先生は歌唱力があるのに、ウキャキャウキャキャ猛り狂うから好きだ!

48 :名無しがここにいてほしい:2009/02/16(月) 13:54:10 ID:NzQHv74Y
しかも男前で変態だからもうたまらんよね!

49 :名無しがここにいてほしい:2009/02/22(日) 03:41:38 ID:pwqXcF8Q
こんなスレあったのかよ^^
プライマスのレスと一緒にやって欲しいな。

50 :名無しがここにいてほしい:2009/02/25(水) 13:08:21 ID:VRLf3wUC
FNM再結成age
ttp://www.nme.com/news/faith-no-more/43007

51 :名無しがここにいてほしい:2009/06/05(金) 23:04:10 ID:76y7DTEW
こいつは音楽性じゃなく存在がプログレ

52 :名無しがここにいてほしい:2009/06/05(金) 23:15:45 ID:Vr/rVyN6
Zu はどうですか?
パットンも参加してるよね?

53 :名無しがここにいてほしい:2009/07/05(日) 18:41:01 ID:N8K9QsHo
53(誤差)GET

54 :名無しがここにいてほしい:2009/07/25(土) 18:40:37 ID:YRZSskkK
プログレ視点でもっと先生について語ってください

55 :名無しがここにいてほしい:2009/08/17(月) 08:18:58 ID:+u+m2zf9
パットンの作曲センスはプログレとはまた違うんだよな
てか一つ一つのアルバムや曲は意外に普通に聴きやすい曲が多い気がする
例外なユニットや曲もあるが…
どちらかと言えば実験性より音楽性の幅が異常に広いのが武器なんだろうな
あとはコラボする相手のジャンルが幅広過ぎる

56 :名無しがここにいてほしい:2009/08/17(月) 23:28:58 ID:BRS6X5qY
進歩的なミュージシャンであって、プログレの人ではない

だけど、こっちの畑のリスナーの方が、彼のやりたい事を理解出来ると思う

57 :名無しがここにいてほしい:2009/08/24(月) 00:53:29 ID:E+qiyUJm
一度本格的に大作アルバムを作ってみて欲しい

58 :名無しがここにいてほしい:2009/10/29(木) 05:07:46 ID:6EQZVmO9
テリー・ボジオとジョン・ゾーンと一緒にまた新しい事をやるみたいだよ

59 :名無しがここにいてほしい:2009/11/06(金) 22:56:41 ID:6ZCPDQDO
本スレが落ちてもうた・・

60 :名無しがここにいてほしい:2009/11/08(日) 02:13:05 ID:INOLKn8y
FNMってアルバム作ったりはするのかな?
それとも復活ツアーだけなんだろうか

61 :名無しがここにいてほしい:2009/11/19(木) 12:24:04 ID:3nSN5fd2
age

62 :名無しがここにいてほしい:2009/11/23(月) 17:48:18 ID:JxkIkbuS
おおお〜!なんでプログレのところにマイクがいるの?!プログレ感はないと
思うけど、FNM以外はプログレなの?

マイクは私にとって世界一のボーカル(の一人)!まだファンがいるなんて…
嬉しい。

63 :名無しがここにいてほしい:2009/12/04(金) 07:09:19 ID:shFoc9go
FNMって、新譜出さないのかな。
今の先生のFNMの世界観が見たい。というか、聴きたい。

ついでに言うなら、FNMとMr.Bungleのアルバムのリマスター盤を発売してほしい。

64 :名無しがここにいてほしい:2009/12/12(土) 15:28:55 ID:6IE7Dt91
こいつってゲームの声優もやってるんだよな、知らずにプレーしてるファンもいるかもな

65 :名無しがここにいてほしい:2010/02/20(土) 14:33:14 ID:A9I9PDxq
マイク嫌いの友人がそのゲームやってて教えてあげたらもうやらないって言った

66 :名無しがここにいてほしい:2010/02/20(土) 14:56:04 ID:tfPibZAQ
ロッキンオンで「オナニー大魔王」とか書かれてた人だよな

あれ書いたライターは誰だっけ

67 :名無しがここにいてほしい:2010/02/21(日) 16:10:33 ID:1CsFTc79
トランスフォーマー2でも声やってた

68 :名無しがここにいてほしい:2010/03/21(日) 16:29:43 ID:EkQVFdFs
「Mondo Cane」5月発売age

69 :名無しがここにいてほしい:2010/03/23(火) 19:11:16 ID:B79eDczM
クランクのサントラ買った
というか実質的に本スレここなの?

70 :名無しがここにいてほしい:2010/04/26(月) 08:10:36 ID:Lo6A6d3X
山田ピンコ
山田ピンコ
山田と田中が仲間

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)